「児童」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 児童とは

2020-06-03

児童ラブドール」と「パン」は本当に同列なの?

レイプ犯が児童ラブドール愛好者だったら児童ラブドール規制するのなら、レイプ犯がパンを食べていたらパン規制するのか?」

という理論にみんな納得してるけど、

レイプパンは明らかに関係ないよね??

でもレイプラブドール関係ありそうだよね??

本当にパンラブドールを同列に扱えるの???

2020-06-01

話はおいておくけどさ、そりゃ子供から自分の子供みたいって、かわいがるやつが、35を超えていて相手が15ぐらいだと、同い年の女が駄目なんでしょ児童性愛っていわれるのはわかるけど

それは35超えている男なら性欲を抱くことはあるというのと自分の子供みたいだななというのはどちらもある。

そのときに、なんか、ひっでーなーと思う。すっごいがんばって、トータルでお金持ちににはなれなかったし1000万とか夢のまた夢だけど

がんばった、ということまで否定しなくてもいいのになとおもう。むしろ、30代結婚ラストチャンスと、しゃかりきに頑張るに決まってる。他のやつがこそだてで遊園地子供と行くときに、おれも、っておもって、すっごい必死そいつ仕事徹夜徹夜で頑張るに決まってる。

なんどもなんども事故がある。でなきゃ50とかいわない。生涯独身なんて、よばれない。生涯が独身というのは同性愛とかも結婚と考えて、生涯が独身50年。つらいなーと共感しようとするやつもいる。だんだんつらくなっていくよね。自粛。それをみて、思った。殺されるなって。結婚できたやつは結婚して普通に生きればいい。でも、あいつなんかへんだからに殺されるんだなって思った。

行政が助けてくれるなら、俺達だけの仕事学校作って増やして、だれでもできるようにして、追い出さないみたいな配慮がほしい。

まぁ、食えないから、大変で辛い業界にたよろう。というのはわかるけど、

自分たちの業界も、新しい人を受け入れて、仕事をわけて、もり立てていく努力必要。おいしいところを若い子に分けなきゃいけないんだよ。

ころされるのまちみたいでつらい。守ってあげるよってのがない社会自己責任社会自決するのも自己責任。できずに餓死して道で倒れるのも自己責任

2020-05-31

anond:20200531120012

「ほんとオタクって気持ち悪い児童性愛者で撲滅すべき奴らと確信しました。」

気持ち悪い、で留めておけば良かったのに、撲滅すべき、で表現の自由を逸脱してしまったね。児童性愛者は撲滅されるべき存在じゃないよ。

あとオタクの全員が児童性愛者じゃないんで、その確信の前提も間違ってるしね。

年収1000万超えだが子ども二人の現実

都内まで一時間くらいのところに住んでる。賃貸

買い物は近所のスーパー

車はプリウス

服は家族全員基本はGU

旅行は年一回国内に二泊三日、

外食ファミレス回転寿司

収入はほぼ子ども教育費(公立小だが習い事複数させている)に消える。

子ども教育費はけちりたくないと夫婦ともに考えていて、

それはその通りに出来るが代わりに他の部分での余裕は全くない。

おまけに年収中途半端にあるせいで自治体から支援所得制限に引っ掛かりほぼ受けられない。

普通の家庭は中学生まで医療費無料だがうちは小学校入学からずっと払っている。

息子がとある病気普通医療費の補助が出るのだがそれもない。

児童手当ももらえない(特別給付金みたいなのののみ)。

社会保障費もとんでもない額とられている。

こんなもの

オタク気持ち悪い + 追記

Twitterトレンドになっていた『若女将』の映画を観たんですよ。

面白かった。

どういう設定なのか確認しようとして検索したら、なんかロリコンみたいなアマチュアイラストが出てきて、ほんとオタクって気持ち悪い児童性愛者で撲滅すべき奴らと確信しました。

追記

コメントオタク気持ち悪い。

anond:20200531041921

児童虐待増田のことかな

正しいデータも曲げて解釈してめちゃくちゃ必死に「大人が全部悪い」みたいにかみついてくるやつ

被虐児童症候群とかあるならたぶんそれ

2020-05-30

小児性愛カジュアル化」とは何か?それは問題なのか?

概要

小児性愛カジュアル化」に問題があると考えるのは、対人性愛優位を自明視した認知の歪みでしかない。問題があるとしたら、「性愛カジュアル化」にある。セクシャルマジョリティが主導して守ってきた性の規範を、マイノリティが拒絶することにより、「性愛カジュアル化」が現象として起こっているという事実はあると思う。しかしそれ自体セクシャルマイノリティの「政治活動」としての側面があり、一方的断罪することはマジョリティ傲慢である。「批判するな」とは言わないが、慎重になるべきだし、そうした政治性に注目することなく「批判」に終始するなら「ただのポジショントークだ」との誹りは免れないだろう。

小児性愛カジュアル化」は問題か?

批判者が「小児性愛カジュアル化」と呼ぶものの一つに次の事例がある。

しかし、これは所謂「キャットコール」と呼ばれるセクハラ一種であり、「対象児童から問題なわけではない。批判者も、「対象がもし成人ならば何も問題はない」とは言わないだろう。このような事例は「性愛カジュアル化」によって支えられる悪しき文化であり、批判すべきは「性愛」であり「小児性愛」ではない。これを以って小児性愛批判するのは無理があるし、「小児性愛は悪だから悪なのである」というトートロジーに陥ってるようにも見える。では、なぜ彼らは小児性愛を殊更に敵視するのか? 以下は既存議論焼き回しである

小児性愛と成人性愛本質的な違いはただ一つ、「児童との合意は(少なくとも現代倫理規定では)成立することがあり得ない」という点である児童との間に「合意のようなもの」がいくら存在したとしても、それらは全て「合意」とは見なされないし、見なすべきでない。(「合意」の定義児童保護について慎重に議論を重ねた未来では何らかの変化があるかもしれないが、それについて議論するにはあまりにも論点がずれているし、ここでは触れない。)しかし、「故に小児性愛は許されない」と主張するには論理の飛躍がある。ここまでの前提の下で自明と言えるのは、「児童との性的接触は許されない」という一点である

児童との性的接触は許されない」と「小児性愛は許されない」はもちろん同値命題ではない。彼らがこれを同値と見なすのは何故か?それは彼らが、「性的欲望とは常に性的接触によってのみ満足するものであり、それ以外の性的行為は全てその為の準備に過ぎない」という偏見を抱えているからであろう。今回、多くの人形性愛者、フィクトセクシャルさらにはアセクシャルを自認する人々から批判殺到した理由はそこにある。

「(実在児童対象としない、無機物対象とした)児童ポルノは、児童との性的接触を実行するトリガーとなる」と主張する人々は、「成人と性的接触を行うことは、児童との性的接触を実行するトリガーとなる」とは言わない。なぜなら、彼らにとって「性的接触」はそのまま「性的満足」とイコールであり、それが「ゴール」であると無根拠にも信じているかである

性愛カジュアル化」に問題はある。しかし、

前節では、問題本質は「小児性愛カジュアル化」ではなく、「性愛カジュアル化」であると言った。では「性愛カジュアル化」は本当に問題なのか? 結論としては、確かに問題であると私は思う。うぐいすリボン荻野さんも以下のように言っている。

その理由としては例えば、①性的プライバシー問題、②依存性の問題、などが挙げられる。あるいは、「そのような問題内包する言動」こそを「性愛カジュアル化」と呼ぶべきである、という定義づけも可能だろう。

①を語る言葉として「性的自己決定権」「私の身体は私のもの」などがある。余談だが、これは、ラブドールのような性的表象、および自慰を愛好する人々にとっても重要概念である。実際、他人自慰制限しようという試み自体が「性的自己決定権」の侵害であり、セクハラだという批判もあり得る。(参考↓)

話を戻そう。性とはそれ自体が深くプライベートものである。故に、他人性的領域に、物理的にも精神的にも安易踏み込むことは許されない。「性愛カジュアル化」には、その越えてはいけないハードルを下げてしま効果があるのではないか。自らのプライバシーを切り売りしている限りは「下ネタ」であっても、他人プライバシーを暴いたり、そこに土足で踏み入るような言動は「セクハラ」になる。(「下ネタ」を話題にすること自体話題への参加を強要し得る文脈において、それらの区別曖昧だが、それを語り尽くす労力は私には残っていない。)お互いのパーソナルスペース尊重する文化を守るためには、適切なゾーニングを守り、強行的な「性愛カジュアル化」を防ぐことも大切だと私は思う。

②の問題は意外にも語られることが少ない。これは、「ポルノにはなぜ年齢制限が設けられるか?」の問いに対する答えでもある。逆に言えば、「未成年ポルノを見せるべきでない」理由として、「正しい性教育」的なものを挙げるのは、性のスティグマ化に資するのみで未成年に良い影響を与えはしないだろう。

ここまで、「性愛カジュアル化」は問題であることを述べた。一方で、それらを安易断罪することもできない事情もある。それは次節で述べよう。

政治表現としての性表現

荻野さんは次のようなことも言っている。

ここで、各国のゲイ・パレードプライドパレード(LGBTパレード)の様子を見てみよう。

https://www.huffingtonpost.jp/letibee-life/taiwan-lgbt_b_8448268.html

https://lifevancouver.jp/pride_parade_vancouver

https://rocketnews24.com/2012/06/30/224561/

https://www.youtube.com/watch?v=MWiZwUFWs5E

やはり、非常に過激セクシーファッションに身を包む参加者のことが目に留まるだろう。しかしだからと言って、彼らに向かって「ゾーニングを守れ!」と叫ぶことがどれだけ暴力的か、理解していただけるだろうか?

彼らがこのような「性」を明け透けに表現しているのは、それ自体政治意味合いを持っているのである。それ自体政治表現なのである。そして我々の「性」の表現にもまた、そのような側面があることは決して無視できない。対人性愛的なものに背を向け、「オタク」的な性表現をオシャレなものとして、隠語的なコミュニケーションのために消費する文化がウケた理由は、人々がそのような政治性を間違いなく見出したかである。それは単なる「ポルノ」ではなく、「我々の性のあり方」をありのまま表現した、アイデンティティのものなのだ

とはいえ、我々の消費する全てがそのような政治性を帯びているわけでもないし、また全てがポルノ的でないわけでもない。実際のところ、単なるポルノが悪ふざけで表に出てくることもあるだろう。しかし、それらの区別は決して容易ではない。物理的には全く同じインク配列であるものが、文脈や作者の意図次第で、時にポルノであったり、時に政治的であったりする。それらは私やあなた独善的基準で決めつけていいものではない。「法的規制に反対する」という言葉は、私刑を推奨する標語であってはいけない。表現の正しい用法用量というのは、表現者と受け取り手一人一人の良心に委ねられるべきなのである

さらに言えば、政治性とポルノであることが、多くの場合両立してしまっているところにこそ問題の複雑さがある。その区別について「語るべきでない」とは言わないが、本質的に「区別不可能である」ことを前提に、慎重に語る必要がある。そのような必要な慎重さを欠いた言説こそが、「差別だ」と糾弾される所以なのである

誤謬見出し批判することは容易であるしかし、否定することが目的化した人々で集まって、こちらの政治性を矮小化するような言説ばかりぶつけられては、議論にならない。「我々が言いたいこと」は、この文章を通しても伝わるはずであると信じている。

anond:20200529231543

JK。もともとはAV風俗での隠語本来労働禁止なはずの女子高生、つまり児童売春を表す言葉として検閲回避するため使用されていた。

追記:かぶり増田してたごめんね。

児童買春斡旋組織の競合は二次元萌えからマフィアは潰そうとしている

二次元ロリコンのオナネタとして定着化するとロリコンマネー

オタク絵師オタク消費者オタク絵師オタク消費者資金の循環が完結してしまう上に児童被害件数が激減し平和になってしま

これが世界的に流行すると人身売買で稼ぐ国際マフィアは食い扶持がなくなる

 

彼らの稼ぐ方法はプチ円みたいな権力者児童を売りつけることで国家権力に食い込む手法だが

政治家二次オタになってしまうとこのネットワークが失われてしまう事を危惧している

 

そのためクソフェミを操りNGO団体利権を拡大させながら二次元萌え積極的弾圧する

そいつらのTOP人身売買組織と繋がってるのは意外でもなんでもなく、当たり前の事のこと

 

くらましとして性的消費がとかキリスト教がとか情報を流してるが

単に競合を潰すための運動の一環と、それに気づかないクソフェミでここまで大きな流れができてしまった

実際に児童被害を与える犯罪者ステータスコミュニティ子どもと直に接している教師家族という事実から目を背けて

社会的接点のないキモオタの数少ない通り魔犯行熱狂的に注目し諸悪の根源扱いする仕組みはそのせい

虐待体罰はなぜ起こるか

虐待がなぜ起こるか。

  1. 社会システム制度が親を追い詰めるから
  2. 親が、子には別の人格があり自分と同じではないんだと考えることが難しいか
  3. 親なんだから子どもを愛するものだろ?という同調圧力があるから
  4. 親はこれこれして当たり前!という正義他人から押しつけられるから

体罰がなぜ起こるか

  1. 社会システム制度教員を追い詰めるから
  2. 教員が、児童生徒には別の人格があり自分と同じではないんだと考えることが難しいか
  3. 教員なんだから子どもを愛するものだろ?という同調圧力があるから
  4. 教員はこれこれして当たり前!という正義他人から押しつけられるから

anond:20200529235420

昆虫記』の日本語訳をした日本人

大杉栄 - 初めて昆虫記を訳した人物

小出正吾 - 『ファブ昆虫物語』 - 国立国会図書館

平野威馬雄 - 『ファブ昆虫記 少年少女のために』 - 国立国会図書館

林達夫 岩波書店のち岩波文庫

山田吉彦 児童向けの訳書もある。

古川晴男 偕成社から少年少女ファーブル昆虫記』を訳出、ロングセラーとなっている。

奥本大三郎 - 『完訳版 ファーブル昆虫記』全10巻(20分冊)、集英社2005-2017菊池寛賞

中村浩、江口清 講談社青い鳥文庫ほか

大岡信 岩波少年文庫榊原晃三 偕成社 

昆虫大人気じゃんw

日本人は、平安時代にすでに、虫めづる姫君 なる物語を書いてるから

虫に対する感覚欧米人とは違うのかもね。

2020-05-29

髪型シミュレーション - プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

運営者(以下「運営者」といいます)は、お客様個人情報保護重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます

個人情報定義について

プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定個人識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定個人識別することができることとなるものを含みます。)を意味するものします。

個人情報の利用目的について

運営者は、お客様個人情報を、以下の目的で利用いたします。

・当社のサービスを円滑にご利用いただくため

・当社のサービス改善企画・開発に役立てるため

個人情報利用目的の変更について

運営者は、個人情報の利用目的を相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合にはお客様に通知又は公表します。

個人情報利用の制限について

運営者は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様同意を得ず、利用目的の達成に必要範囲を超えて個人情報を取り扱いません。 但し、次の場合はこの限りではありません。

法令に基づく場合

・人の生命身体又は財産保護のために必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

公衆衛生の向上又は児童健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様同意を得ることが困難であるとき

・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

個人情報の適正な取得

運営者は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正手段により取得しません。

個人情報安全管理について

運営者は、取得した個人情報の正確性を保ち、これを安全管理します。個人情報の紛失,破壊改ざん 及び、漏洩不正侵入の防止に努めます。 (当社ホームページからデータ通信に関して、安全送信していただけるよう、個人情報入力いただくページにはSSL(暗号化通信)を使用しています。 )

個人情報第三者提供について

運営者は、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめお客様同意を得ないで、個人情報第三者提供しません。但し、次に掲げる場合上記に定める第三者への提供には該当しません。

運営者が利用目的の達成に必要範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報提供される場合

個人情報の開示について

運営者は、お客様から個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、お客様に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の訂正等について

運営者は、お客様から個人情報真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要範囲内において、遅滞なく必要調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨をお客様に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

個人情報の利用停止等について

運営者は、お客様からお客様個人情報が、あらかじめ公表された利用目的範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合において、そのご請求理由があることが判明した場合には、お客様ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨をお客様に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、運営者が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

Cookie(クッキー)その他の技術の利用について

当社ウェブサイトクッキーを使い、当社ウェブサイトの閲覧状況などの情報収集する場合があります。このデータ個人特定・追跡するものではなく、利用者Cookiesの受け取る前に警告を表示したり、受け取りを拒否するようにブラウザの設定を変更することが可能です。

見直し改善について

運営者は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し継続的改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。 本プライバシーポリシーに関してご不明な点がある場合、本サービスにおける個人情報の取り扱いに関するご質問・苦情・ご相談等があります場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

以 上

子供連れ去られ界隈が揃いも揃ってアレなのはなんで?

子供どころか彼女いない歴年齢だが、児童福祉には興味あって、共同親権とか調べたりしてるんだが

twitter子供連れ去られ界隈というのがある。離婚して子供母親によって連れ去られたと主張する男性たちが多い。彼らのツイートははっきり言って、全員ではないと思うが、よく狂気に満ちている。そりゃあ離婚されるし、子供も懐かんわよ……という人が多い。なぜなのか……

2020-05-28

地方都市で育ったというニセ記憶

キリンジの『エイリアンズ』って曲のレビューで、「公営団地とかバイパスとかそういうニュータウン的なものノスタルジーを帯びるようになってきた」的なことが書かれていた

どこかで見つけた『ニュータウン青春』って映画トレーラーと「さよならけが人生だ、いやマジで」ってコピーが好きだった

Twitterで「田舎ってのは田園風景神社・山って感じじゃなくてもっとゴチャゴチャしたショボい都会の下位互換だぞ」みたいな意見をよく見る

Fozztoneってマイナーバンドの『平らな世界』って曲の"つまらない話ばかりでごめんよ つまらない街なんだよ"って歌詞が気に入った

 

こういうのが積み重なって、俺はガチのど田舎育ちのはずなのになんか半端な地方都市とかベッドタウン衛星都市で育ったような気がしてきてしまった

俺が育ったのは人口500〜600人、小学校の全校児童45人、その辺にサルイノシシアライグマなどが出没するマジの山村だったのに

「つまらない街なんだよ」じゃねえよ そもそも街ですらないんだよな 森に阻まれ全体像全然掴めないからまとまりとして把握すらできねンだわ

山を2キロ下りたところにある最寄駅の周りはさすがにちょっと町っぽい!と思ってたんだけど、前に帰省したとき「駅の歩道橋から町を見渡してエモくなるやつやるか」と思い立って見渡したら全然町じゃなくてただ「道路に家々がへばりついている場所」でしかなくて絶望したんだよな この程度のものを町と思ってしま環境暮らしてたのか!と

公団バイパスもないし てか何もねえわマジで 山だから田んぼすらまばらなんだよな 何があるんだ? あんなとこに住むなよな 

代替物のおかげで実在人・実在児童に手を出さなくて済んでいる」というのは、言葉通りの正誤はともかく、少なくともこれ自体が「我々は実在人・実在児童に手を出さない」という宣言であり、努力目標の開示なんだよな。

実在人・実在児童に手を出さないよう努力している」と評価することはあっても、これを以てして叩きの材料にするのはいくらなんでもモラハラじゃないか

他人ジャッジするその視線に満ち満ちた悪意に恐怖を抱かざるを得ない。

コロナ禍による実験動物の大量処分記憶

タイトルそのまんま。

もう何週間か前の話だが、忘れないように書き残す。


自分とある生命科学系の研究所所属しており、実験動物としてマウスを飼っている。

コロナ禍で彼等を大量処分することになった。まさか動物感染したとかそんな話じゃない。研究所飼育管理の方々がいつ今回のウイルス感染するかわからない。出勤日を減らさざるを得ない。

我々も状況は同様だ。陽性となればしばらくは軟禁だ。周囲が罹っても軟禁だ。

今までの飼育規模の継続人的資源の面でのリスクが高い。それから、より根本的に、コロナ禍で出来もしない実験のために動物を飼っておくべきではない。

から本当のギリギリまで減らす。



何匹も何匹も何匹もマウス処分する。

たくさんの遺体が目の前に折り重なる。

抜けた毛が手袋に付く。

遺体の山から流れる失禁した尿を洗い流す。

小さいビニール袋に1袋につき20匹ほど入れ、ずっしりとしてまだ柔らかくぐにゃっとした感触がするそれらを飼育室の外に持ち出して、腐らないよう冷凍庫に入れる。

個体情報を記帳する。

飼育ケージ総数が減る。



実験を行う者として、実験動物処分日常だ。実験動物に相対する時は、感情よりも真っ先に、実験動物を扱う際の倫理とされる行動規範脳内に浮かぶ自分は有言無言にそう訓練されてきた。今度の事でも感情の激しい揺れはない。実験できないならば速やかに処分することこそが実験動物の適切な扱いだ。

ただ、現実に巡った思考を忘れてしまうことは、明らかに動物に対して真摯ではないと思う。

普段見ることのない大きさの遺体の山を見たときの、最初は見た目からの印象の強さ。処分しながらずっと、昔に読んだ No.6 (あさのあつこ著) というSF小説を思い出していた。児童向けの顔をして、非常にシビアかつ強い物語だったことをよく覚えている。その小説の中に、人々がうず高く積み重なって死にゆくシーンがある。主人公たちは積み重なった人々を這い上って目的場所へ向かう。そのシーンを思い出した。

マウスには逃れる術などない、と思う。


あと、これだけ処分できたというかすかな達成感、管理が楽になる、飼育費用が減るというかすかなポジティブ感情

これも同様に現実に巡った思考、覚えておくべきもの

規模縮小の状況の中でマウスを増やさないため、自分を駆り立てるために必要だった思考。と言ったら美化し過ぎだ。その側面もあるが、自然に巡った思考だ。


普段実験動物について家で思い出すことはない。ただ今回だけは例外だった。

コロナ禍がペットを飼うきっかけになったとか、保護動物がもらわれていったとか、そういうニュースを読むことがある。でも、人間に寄り添って暮らしてくれている動物達の中で、我々の実験動物はそちら側ではなかった。


今年は実験動物慰霊祭があるのかわからない。無くとも、その時期にはしっかり手を合わせようと思う。

最後に、いつか実験動物必要なくなる日を心から願う。

anond:20200524173030

>>「大人性癖趣味児童虐待対立する」

しない、ってのが元増田の主張なわけだが、それをずっと無視してる。

から会話が成立しないんだよ。

anond:20200524141631

実在児童への性虐待が悪なのは当然だが、それこれとは無関係だ(同一視するな)」という声なら山ほどあるけれど、

それは性虐待について問題視しているうちには入らないの?

あと性虐待の結果、人間相手の性処理ができなくなってドールに逃げ込んだ場合、その人からドールを取り上げるべきだと思う?

anond:20200528024307

メリットを感じられるのは極一部だろ

そういう御用向きなら支援学級に健常児童が入れるスタイルを作ればいい

一般人にとっては、なんなら知的障害を拗らせているレベルではないが学級崩壊を起こさせるレベル児童隔離してほしい(他のクラスはともかく我が子のクラスには居てほしくない)って思ってるのがほとんどだろ

言うなら、ゴミ処理施設葬儀会館も火葬場も社会生活には必需なものだが、我が家の周辺には存在して欲しくない的な

anond:20200528022146

知的障害児童が同じクラスに組み入れられることによる健常児童が被るデメリットはどう担保するんだろ?

支援必要なのなら支援学級に行けよって声が上がると居た堪れなくなるよ

2020-05-27

anond:20200527165713

勝手男性と思っていたことは素直に反省したい。

偏見を持っていた事は間違いないし、おかげで自分が感じることのできない世界の話をすることができた。ありがとう

私は幼児セックスドール生産販売・の廃止を求めますに反対する。

実際に児童に手を出した犯罪者児童ポルノを生産するものたちは唾棄すべき存在であること間違いない。

だが、その幼児型の保有者を独善的児童への犯罪予備軍と断言することは許すべきことでないし、そのために、幼児セックスドール生産販売・の廃止をするのは間違いだ。

守るべきは児童であり、狩るべきなのは性犯罪者たちだ。

anond:20200527114606

貧困児童労働の上に成り立っているコーヒーチョコレートを扱う企業

フェアトレード品もあるけど高いし品質が低いことが多い。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん