「書籍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 書籍とは

2018-07-21

異世界転生ものアニメ原作者過去ツイート発掘されたてアニメ化中止と書籍の出荷停止になったとき

言論弾圧!」「言論規制!」と憤っている人もいたのに

トランプ映画監督過去ツイート発掘されて首になったニュースでは

ざまぁww」「当然この件にも賛成ですよね」

みたいな意趣返しな反応がほとんどで

異世界もの時も今回の映画監督の件でも一貫して反対の意見を表明しているひとってのはいないようだった


最初の人たちはそもそも過去ツイート発掘して、気に入らない作品を潰す」ことを問題視していたはずのに

議論が進むうちに自分意見を聞き入れてくれない相手陣営の怒りが溜まっていって

相手が同じ目にあうことで

「ほら見たことかお前らも痛い目にあっただろうが」

コメントするだけで溜飲が下がってしまっているようだった


なるほどこうして各陣営に「公平に」同じ措置をすることで

そもそも過去ツイート発掘して、気に入らない作品を潰す」

っていうメソッドを受け入れさせていくんだなぁと勉強になった

2018-07-19

小説電子書籍化されていない!!!!!!

読みたいと思った本はほとんど電子化されていない。

紙の本、メリットもあるけどデメリットもあると思うんだよなぁ。

早く全ての書籍電子化してほしい。

そしたら選べるから

紙がいい人は紙で買うと思うよ。

でも電子で買いたい人もいるので、選択権くらい用意しておいてほしい。


自由牢獄、今すぐ読みたかった。

アマゾン レビュアー書評面白い

名もなき市井書評家たちのコメント面白い。評されている本よりも面白いのではないか、参考になるのではないか、という書評も珍しくない。私がファンになってしまったレビュアーさんが複数人いる。突然レビュアーさんが削除されてたりすると悲しくなる。この仕組みをつくったアマゾンもえらいが、日本読書人たちの質の高さよ。

私自複数書籍上梓しているのだが、レビュアーさんたちの批評は容赦がない。悔しくも思うが書いてあることは概してまっとうな意見である。そしてこちらが本気で容赦なく書いた本(素人でもわかるようにとあえて優しい表現としたりせず容赦なく専門用語を用いて書いた本)はきちんと評価してくれたりもする。

凄い時代になったものだね。

2018-07-13

デジカメスマホでの念写の仕方を教えてください。

念写というものは、もともと失敗が多くてフィルムカメラだと結構無駄お金がかかる。

その点、デジカメスマホなら何枚失敗しても余分なお金がかからなくてよいと思うのですが、デジカメでの念写方法を書いた書籍が見つかりません。念写はフィルムカメラ専用なのでしょうか?

2018-07-10

新刊の「○○」から抜粋した記事をお届け! 詳しく知りたかったら書籍を買ってね!! っていう記事ほんとに増えたなぁ。そんなに金使わせたいのか。必死だな。

2018-07-09

医療関係者モラル - 看護師倫理教育歴史

https://anond.hatelabo.jp/20180709055614

の続き

 ダニエル F.チャンブリス著、浅野祐子訳「ケアの向こう側 看護職が直面する道徳的倫理的矛盾

 この本は、病院フィールドワークを行い患者医療者に起こっていることを目の当たりにしたことをもとに書かれています目的は「ナース日常業務の中で倫理的問題をどのように捉え、対処しているかを、詳細に、かつ弁護できる程度の一般化をもって記述すること」です。

 第1章は、「ナース世界、すなわち病院は、一般社会とは全く異なる道徳システムを持っている。病院では悪人でなく善良な人がナイフを持ち、人を切り裂いている。そこでは善人が、人に針を刺し、肛門や膣に指を入れ、尿道に管を入れ、赤ん坊頭皮に針を刺す。また、善人が泣き叫ぶ熱傷者の死んだ皮膚をはがし、初対面の人に服を脱ぐよう命令する」といった衝撃的な言葉で始まり、「一般人にとって身の毛のよだつ残酷物語もここでは専門家商売なのだ」と続いています

 確かに病院一般生活とは異なる独特の世界がありますしかし次第にそれが普通のこととして「日常化」され、業務は「ルーチン化」されていきます。チャンブリスはこの「ルーチン化」とともにナース感情は平坦化し、そこで生じる出来事に対する感受性も失われていくと述べています患者さえもそのルーチン化に含まれていきます患者は人としてではなく、一つのケースとしてしか認識されないようになるのです。その結果、ナース患者に生じる多くの倫理的問題道徳的問題認知しなくなっていくのだと分析します。

 しかし、倫理的問題こそナース積極的に関っていくべき必要があるはずです。なぜなら、ナース患者擁護する立場にあるからです。アメリカでも、アメリカ看護協会(American Nurses Association )による「看護師の倫理綱領( Code of Ethics for Nurses)」にそのことが明記されています

看護歴史倫理に関する書籍の紹介

 こういった事実を知っているかどうかで、未来は大きく違ってくるはずです。まずは、女性から看護師だから、そういった犯行は起きない、という偏見先入観を捨てる必要があります

 それどころか、むしろ看護師という職にある限り、必然的モラル倫理的に気が付けば滅茶苦茶な様態になる職だと認識し強く自覚し、教育をしていくことが必要です。

歴史の浅い日本看護職、その虚飾


 根源的には人類共通の「死と病への畏れ」があり、日本においても仏教思想的な浄・不浄・穢れの概念から科学が発達していない時代に、やはり皮膚・血や体液・死を取り扱う医師助産師看護師、洗濯、理髪は賤業と見なされていた。(ヨーロッパでも同様に血を扱う理髪師兼外科医

 それゆえ、日本近代的な専門職としての看護の始まりにおいては、やはりナイチンゲールの「白衣の天使」というイメージを輸入し、キリスト教徒信心深い修道女禁欲規律使命献身と清純のイメージを全面に打ち出し、「聖**看護学校」「聖**病院」「**マリア病院」、はたまた教会修道女の誓い(神との結婚まり禁欲貞操の誓い)を真似た宣誓と戴帽式といった、実際には看護師はキリスト教徒でもなく修道女でもないのにも関わらずそのイメージ一般大衆に植えつけ印象付けてきた。

 中身と行動が伴っていない虚飾はまったくの茶番

 問題なのは日本看護はその上っ面のイメージ形式だけを輸入し、本質的な使命と人間性道徳教育倫理観を輸入し損ねたことだ。欧米文化圏では文化的に刷り込まれているキリスト教道徳価値観倫理観すらも持ち合わせていない日本で。。。

 そもそも現代日本看護教育は、戦時中軍隊式日赤十字従軍看護婦養成伝統をそのまま引き継いできてしまったものだ。

日本では戦後長らく,看護研究に関する倫理問題はおろか,「看護倫理一般についての空白期が1980年代初頭まで続いた.かつて日本看護師には,清楚さ,奉仕精神医師への従順さ,組織への忠誠,規律と秩序の維持等の,専ら内面的な美徳を備えた者であることが期待され,それに応答することが看護倫理であった.しかし,戦後民主主義が浸透し,経済的に豊かになる中で,過去看護師像に対する強い反発と反動日本看護界に広まり,抑圧された過去看護師像を想起させる「看護倫理」そのもの敬遠されたことが,この空白の背景にあるといわれる.その結果,米国では1960年代からすでに看護研究に伴う倫理的課題に対する積極的応答が看護界全体においてみられたのに比して,日本看護界における対応1980年代中頃になるまでほとんど皆無であった.

http://homepage3.nifty.com/cont/42_2/p519-30.pdf


この時期(1951-1966 年)の看護倫理に関する教育内容は、「ナイチンゲール誓詞」などの倫理規定のほか、看護師にとっての礼儀作法、心構え、守秘義務、対人関係など、戦前の流れを引き継ぎ美徳中心であったとされる。

1967 年の指定規則改正では、看護学が基礎科目と専門科目に分けられて体系化がはかられる一方で、「看護倫理」という独立した科目は削除された・・・

この時期(1967-1988 年)には、1967 年のカリキュラム改正前の看護倫理は、看護婦としての心構えや人類愛、使命感、奉仕などの精神性で貫かれており・・・

1989 年に指定規則改正されたが、このとき看護倫理を「看護概論」の中に含むという「注」も削除された。これによって、看護倫理に関する記述指定規則から全く無くなり・・・

1996 年の指定規則改正でも、看護倫理に関して独立した科目は設けられていない・・・

2002 年に出された文科省看護基礎教育の在り方に関する検討会報告「大学における看護実践能力の育成の充実に向けて」(文部科学省, 2002)の中では、人間尊重擁護方法について「看護職者は、対象者治療及びケアを受ける過程で遭遇する具体的な場面で、常に、その人の尊厳権利擁護する立場で行動できることが不可欠である」と述べられている。また、その教育方法についても「学生自身がその意味に深い関心を持ち、看護職者が対象者権利擁護者として機能することの意義を追求できるよう、具体的な看護事象を用いた演習を組むなど、学生同士の討論や患者などの対象者などから学ぶ方法採用することが大切である」とされている。さらに、人間尊重について「対象者立場に立つこと、個人文化背景・価値信条理解意思決定必要情報提供自己決定権人間としての尊厳人権尊重インフォームド・コンセント実践支援プライバシー保護個人情報の取り扱い、セカンドオピニオンの意義などについて」と具体的に言及し(た)

https://www.osaka-med.ac.jp/deps/dns/pdf/zasshi/09.pdf

 プライバシー尊重とか超超基本的倫理についてやっとここ数年になって看護教育の課程に組み込まれただけ、以前は全くありませんでしたとか、冗談かよ、な状態

 恐ろしいことに本来あったり前の守秘義務でさえ、看護師においてはほんの10数年前まで存在してなかったというお粗末さ。

秘密の保持に関する保助看法上の条文は法 制定当時にはなかったが、平成 13 年(2001) の法律第 87 号で第 42 条の 2 として新たに追加されたものである

今の30代以上の看護世代…そしてそういう世代から教わる今の看護師達。

日弁連日本弁護士連合会)も懸念表明

 ところが,我が国には,このような基本的人権である患者権利を定めた法律がない。

そのような中で,今日我が国医療は様々な場面において多くの重大な課題を抱え,患者権利が十分に保障されていない状況にある。

...

ところが,いまだ,患者権利に関する法律は制定されていない。

...

 日本医師生命倫理懇談会による1990 年の「説明同意」についての報告も,こうした流れを受けたものではあるが,「説明同意」という訳語は,インフォームド・コンセント理念を正しく伝えず,むしろ従来型のパターナリズムを温存させるものであるとの批判を受けた。

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/jfba_info/organization/data/54th_keynote_report3_1.pdf

看護師=モラル高い人達」という幼稚な幻想や、看護師が何か問題を起こせば「環境による被害者」という風潮を、周囲やメディアも含めて、煽り過ぎている現状があります

 今日日本では、医療現場のみならず、世間一般の中にも無知蔓延し、患者の当然の権利を「モンスター患者」の一言黙殺しようとする風潮がある、とまで言える。

続く

https://anond.hatelabo.jp/20180709080702

2018-07-08

70年代80年代90年代00年代 オカルトブーム年表

年代事象備考
60年代妖怪ブーム1968年からアニメゲゲゲの鬼太郎』開始)
ムー大陸1968年に『失われたムー大陸』が翻訳出版
ヒッピームーブメント
1970年ヒバゴン広島県比婆郡で目撃された猿人
1975年に終息宣言
1972年クッシー屈斜路湖で目撃された巨大生物
ネッシーに倣って命名
1973年書籍ノストラダムスの大予言五島勉
1973年小説日本沈没小松左京
終末ブーム
1973年UFOブーム矢追純一
70年代末まで
1973年漫画恐怖新聞つのだじろう
1975年まで連載
1973年漫画『うしろ百太郎つのだじろう
1976年まで連載
1973年テレビドラマ『すべって転んで』田辺聖子
ツチノコブーム
1973年漫画『幻の怪蛇バチヘビ』矢口高雄
ツチノコブーム
1974年映画エクソシスト
1974年ユリ・ゲラー来日矢追純一
超能力ブーム
超能力少年
1974年書籍『狐狗狸さんの秘密中岡俊哉
コックリさんブーム
1974年書籍『恐怖の心霊写真集』中岡俊哉
心霊写真・地縛霊
1976年オリバー君来日人間チンパンジー中間存在
1977年ニューネッシー漁船に引き上げられた謎の生物の死骸
ウバザメとされる
1978年映画未知との遭遇
1978年書籍ピラミッド・パワー中岡俊哉
もともと世界的なブーム
1978年テレビ番組川口浩探検隊シリーズUMAなどを探索する
1985年まで放送
1979年口裂け女
1979年雑誌ムー』創刊
1982年映画E.T.
1982年ミステリーサークル80年代話題
1990年には日本でも出現
91年にはいたずらと判明
1983年前世ブーム1983年 映画幻魔大戦
1986年 漫画ぼくの地球を守って
1984年統一教会霊感商法批判文藝春秋朝日ジャーナルなど
1985年書籍運命を読む六星占術入門』細木数子
1985年宜保愛子霊能者
80年代後半から90年代初頭
1993年大槻義彦などから批判
1985年小説帝都物語荒俣宏
1986年新興宗教幸福の科学設立
1987年新興宗教オウム真理教設立前身ヨガ教室1984年から
1987年ゲーム女神転生ナムコアトラス
1987年書籍大霊界 死んだらどうなる』丹波哲郎
1989年ツチノコ共和国建国奈良県吉野郡下北山村
1989年人面犬
1989年Mr.マリック超能力者風の演出バッシングを受ける
1990年漫画MMR マガジンミステリー調査班』石垣ゆうき
1999年まで連載
1990年テレビドラマ世にも奇妙な物語
1990年小説学校の怪談常光徹
学校の怪談ブーム
1995年映画化など
1991年チャネリング」が流行語大賞特別賞を受賞受賞者は『幸福の科学』の大川隆法
1992年と学会設立トンデモ本世界』発売は1995年
1993年書籍『理性のゆらぎ』青山圭秀
霊能者サイババ
1993年漫画地獄先生ぬ~べ~原作真倉翔
作画岡野剛
1999年まで連載
1994年海外ドラマX-ファイル
1995年地下鉄サリン事件
1995年アニメ新世紀エヴァンゲリオン
1996年書籍神々の指紋グラハム・ハンコック
超古代文明
1997年テレビ番組奇跡体験!アンビリーバボー一時期、心霊特集を組んでいた
1998年ビートたけしのTVタックル超常現象スペシャル大槻義彦
1998年映画『リング』
1999年ノストラダムス予言した年
1999年ライフスペースミイラ遺体事件
1999年法の華詐欺事件
2000年2ちゃんねる洒落怖スレ2003年 くねくね
2008年 八尺様
2001年テレビ番組『USO!?ジャパン2003年まで放送
2003年映画呪怨
2003年小説ダ・ヴィンチ・コードダン・ブラウン
2003年パナウェーブ研究所
2004年テレビ番組ズバリ言うわよ!細木数子
2008年まで放送
2005年テレビ番組オーラの泉スピリチュアルブーム
美輪明宏江原啓之
2009年まで放送
2006年書籍ハローバイバイ関暁夫都市伝説信じるか信じないかはあなた次第
2010年パワースポットブーム
2012年マヤ暦にもとづく人類滅亡予言
2013年ゲーム妖怪ウォッチ』


最近オカルトブームを振り返る人が多いけど、あまりに言っていることがあやふやなので、とりあえず調べられるだけ調べてみた。

しかし、こういうのはオウム記憶も朧げな俺よりも、当時のことを知ってる奴がきちんとまとめるべきだと思うんだよな。

2018-07-07

Kindleの何がムカつくって

ダウンロードが遅すぎない?

たか書籍だろ?何をやっとんじゃ

書籍タイトルには商標権は及ばないらしい。

https://shohyo-toroku.com/blog/archives/940.html (商標登録.com > 商標登録事務所通信 > 商標あれこれ > 「ボランティア」「NPO」の商標登録の取消しは正しかったのか?)

(2)角川書店商標登録されていても、商標として使用しなければ商標侵害にはなりません。たとえば新聞雑誌での文章中での言葉使用や、書籍タイトル内での言葉使用は単なる著作物の内容であって、商標として使用しているわけではありません。また、角川書店雑誌名称として記載しても、角川書店以外の人のブランド名として記載しているわけではなく、問題ありません。

弁理士解説によると、書籍タイトルには商標権は及ばない。

ということは、

ここでは書籍タイトル = 役務名と単純に考えてはいけないということだろうか。

2018-07-06

「仁藤夢乃賛同しません」と言う権利はないの?

ぶつかって来るおじさんにぶつかり合いするのが趣味の男だよ。

覚えてるかな。

覚えてなくてもいいよ。


http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.facebook.com/100002499840432/posts/1793406944085950/

こういうのが話題になってて一言いいたくなったよ。

電車内・駅構内トラブルなら専門家からね。


まず、

体重無駄な筋力も有り余ってる俺が現場にいたら、

仁藤さんにけし掛けられるままその知恵遅れっぽい性犯罪者をぶちのめすことは出来たよ。

出来るか出来ないかと言われれば余裕で出来たよ。

なんなら片腕ではっ倒せるよ。


でもやりたくねえよ。

仁藤夢乃胡散臭いから

俺にはかなり胡乱な人間に見える。

「仁藤夢乃に指示されるまま性犯罪者を取り押さえる」って「イケダハヤトに薦められるまま有望仮想通貨投資する」と同じぐらいのレベルだろ。

それが本当に性犯罪者なのか、有望仮想通貨なのか、すげーーーー怪しい。

言われるまま咄嗟武力を貸し出したとして、ちゃん事態を収拾してくれるのかすら怪しい。

まずい風向きになれば自分だけずらかるような人間に見える。仁藤もイケダも。


思ってるだけだよ?

仁藤もイケダも実際に会ったらすっげーナイスで誠実な人だって可能性もある。

でも言ってることやってることをメディア通して見聞きしてる限りではろくな人間に見えないので、

あいつらの発言には基本ノーで相手しないし、攻撃的に踏み込んできたら反撃する。

それは普通権利じゃん?


まりさあ、女の子を助けたくないんじゃなくて仁藤夢乃が嫌なの。

嫌なだけじゃなくて変な嘘を付きかねない人間だとも思ってる。


リベラル系の人間達の何が胡散臭いって

きれいな理想を掲げてその陰に隠れるところなんだよね。

自分らという人間の行状への批判や懐疑を「お?理想に逆らうんだな?」みたいに摩り替えるじゃん。

あれやってる時点でろくな人間じゃないとわかる。

Domino-R フェミがこの国の男性一般性犯罪者・その擁護者だと見做す事にはもっともな理由があるのだと分かるコメ欄

2018/07/06

こういう奴な。



今回の場合で言うと、

仁藤夢乃扇動に乗ってきてくれなかった人間を「女の子を助ける気がない」「チキン」「性犯罪擁護するジャップオス」みたいに言ってるでしょ。

そうじゃなくて、仁藤夢乃人格やこれまでのやり口や今回の語り口や責める方向性賛同されてないんじゃん。

でもそういう批判ちゃんと受け止めることは決してないんだよね。

「かわいそうな小さい女の子」というほぼ無敵の存在を代わりに前に出す。


理想弱者自分の身を守るための盾にするんじゃねえよ。

弱者を守ってると吹聴しつつ実は自分らの盾にしてるように見えるんだけどねいつもいつも。


jojoagogo0 この記事読んでやっぱり筋トレとある程度の制圧技術必須だと思った。サラリーマン3人組にはこの危ないおっさんを屠れる圧倒的な自信がないからすぐに動けないのだ。

2018/07/06

何が屠る()だ。

お前は鍛えたって無理だよ。

そもそもちゃんと鍛える根性もない奴に見える。当たってるだろ。

スクワットデッドリフトちゃんとやるのは泣くほどつらいぞ。

最初は信じられない速度と強さの鼓動にびびるぞ。

俺は日常で遭遇する殆ど人間に筋力と体重だけで勝つ自信がある。

お前はそれぐらい鍛える覚悟があるのか?


ikioiamatte この人のことは知らんが、助けないことを正当化するブコメ意味分からん男性だとか女性だとか関係ない。

2018/07/06

Kandata 勝手自己弁護してる人たちは、もっと被害者立場に立った方がいいんじゃないの。。

2018/07/06

だいたい「誰かを暴力制圧せよ」なんてシチュエーションでパッと動ける人間はまともじゃない。

俺は筋力も日常からすぐ入るスイッチも持ってるので、悪意持ってぶつかってくるおっさんに瞬発力でぶつかりかえしてるし、

隣の席から軽い気持ち因縁つけてきたおっさんを冷や汗だらだら流すほど詰めてやったこだって何度かある。

(ああいとき人間ものすごい量の汗が出るからたことない人間には見せてあげたい)


俺は必要なら電車内で人をはっ倒すことが出来ると言いきれる。(車内で手を出したことはないけどな)

口先だけのやつと違ってちゃんとそのようなことの実体験と実績があるから

なんで俺が豊富実体験を持ってるかと言うと、普通の人が我慢する場面で我慢せずに態度悪いやつをはっ倒してきたから。

トイレの順番待ちで気が大きくなって唸ってきた酔っ払いを洗面台使って鯖折りしてやったこともある。


お前らが求めてるのはこういう人間だぞ。

俺は自分が立派な人間だともまともな人間だとも思ってない。


Fondriest ここで分からいから助けないのは仕方ないと言ってる奴らは本当にそう考えて判断しているのではなくただ助けない理由をボソボソと自分に向けて呟いて正当化しているだけの屑

2018/07/06

こういうこと言ってるクソカスくんは俺のように日頃から電車や駅で態度悪いやつをきっちりしめているのかな?

絶対にないだろよ。

俺のような行動を正義感でやってる奴はとっくに刺されるかお縄になってるからな。


俺の行動ははっきり言って趣味であり自分利益のためにリスクをとっている。

俺は自分のやってることをリアルで誰かに吹聴したことなんか一度もない。

増田で書いたって武勇伝になんかなりゃしない基地外行為(正しい評価だ)だと自覚してる。


でも仁藤はそうじゃないよね。

そういうのが仕事ネタに直結する立場じゃん。

この一本でむちゃくちゃ武勇伝になるんだよ。

講演で、書籍で、国連なんとか報告で、相当何度もその話出来るだろうな。

おれの態度悪いやつにぶつかり返していくの以上に実益がある行為なんだよ仁藤のそれは。


こんな奴のこんな話にまじめに感心しなきゃいけないのか?

俺のぶつかり合いの話をまじめに聞けって言ってるのと大差ないだろ。

子供を守ろうってこととは別の話だよ。


子供は守りたいけど仁藤夢乃賛同しません。」

女性安全を向上させたいけど仁藤夢乃には積極的にNO。」

こういう当たり前の立場を認めてほしい。

いちいち「子供を守る勇気がないんだ」とか下衆の感繰りまで動員した因縁付けをせず、

仁藤夢乃への懐疑や嫌悪を表明させてほしいし、受け止めてほしい。

俺がおっさんのぶつかりを受け止めてるようにな。


最後に、俺はそもそもこの話が本当にあったことなのかすら実は疑ってるよ。

一度作り話や盛りまくった話で注目された人間は何回だってやるからな。

あれは病気だ。

今回の話も、同じ場面に居合わせ他人自演の疑いの薄いアカウント)による目撃談が複数集まるまで疑っておく。

仁藤という人間に慎重になるこのスタンスも「子供を守る気の有無」とは全く関係がないよな。

anond:20180706120821

仕事によっては英語がかなり読めないと話にならないこともあるさ。

学生でも、教科書洋書という場合結構ある。ウチの学科でも殆どそうだった。医学部なんかだと全然めずらしくないぞ。

大学院あたりで研究していると、書籍はもちろん、論文英語で読めないとお手上げだし、英語論文を書く必要も出てくる。

そういう世界もその辺にあるってことさ。

2018-07-05

anond:20180703210030

頑張っている人が辛い、時代時代の間の過渡期。

2018年の今、私たちはまさに人類の変革期の直前にいます。これは、食べ物、つまりエサを得るために働いていた時代が終わりを迎えることを意味しています

今までの人たちは、食べるために働き、余ったお金で欲しいものを手に入れ、人生寿命を使い果たしても全ては手に入れられず死を迎える時代を過ごしてきました。

私も28才ですが、誰よりも努力して起業して稼いで、幸いにも既にお金で買える欲しかったモノは全て手に入れることができました。

正直、ここまでは思っていたより簡単でした。羨ましいと思う人もいるかもしれません。

ただその状態が続くと、何のために生きているのか、実際にもう死んでもいいと思いました。生活に何の不自由もなく、食べ物にも一生困らない、他にやりたいことがなければ、生きている意味はないと。うつ病ではないようなのですが、いまは病院セロトニンを安定させる薬をもらって早急な決断をしないようにして生きています

今はどれだけお金を稼いでいる人でも、同じスマホで同じインスタをやっているような時代です。

金持ちバーキンを持ってプライベートジェットに乗っているかもしれませんが、たかが鞄と飛行機です。誰もが大して変わらない生活水準で暮らしています

散財したところでストレスを全て発散できるなら、もしそんな素晴らしいものが売っているのなら私も欲しいです。でも実際は散財しても苦しかった分のストレス発散はできず、そんな生活継続していくことはできません。

今日パン1つあれば…明日を迎えられる」なんていう生活をしている人は日本はいません。生活保護も厚いですし、隣の家でもパンくらいは頼み込めばもらえます戦争時代しかり、100年前以前は餓死していた人がいたのですから、急速な改善が起こりました。

どんだけ借金を抱えようとも、重い病気自殺犯罪で殺されない限りは死なない時代なのです。逆に辛いと思います

では、今後の人類はどう生きていくのでしょうか。物質欲望がほぼ満たされた人類は、ユートピアを作りだせるのでしょうか?逆に危機的状況に陥るのでしょうか?

2018年の今、私も生きるのが辛いです。でも、そんな中でも何とか生きる希望を見つけるために今までよりもさらに、起きてから寝るまでの空いた時間食事しながらでも専門家書籍技術論文などを読み漁り、少しは先が見えてきました。

誰もこれから時代生き方を分かっている人はいません。今まさに人類の変革期だと思いますし、実際次の時代スタートまでの期間が一番大変だと思います

もしご興味がありましたら、手始めに

レイ・カーツワイルシンギュラリティは近い」

などお読みになってはいかがでしょうか?最近ダイジェスト版も出て読みやすくなったようです。今となっては内容が少し古く間違っている部分もありますが、希望を見つけるきっかけにはなるかもしれません。

2018-07-02

anond:20180702105120

食う/喰う(読み)クウ

デジタル大辞泉解説

く・う〔くふ〕【食う/×喰う】

https://kotobank.jp/word/%E9%A3%9F%E3%81%86-482263

4 虫などがかじって物を傷める。また、虫などがからだを刺す。「衣魚(しみ)の―・った書籍」「蚊に―・われる」

慣用句を変えろという無知増田

2018-06-28

anond:20180627043219

認知行動療法ならアプリで手軽にできる。

しかたらこスレきっかけに認知行動療法をしてみたい、でも本屋店員Amazon配達の人などに知られたくないという人に響くかもしれないので、私がやったことのあるものを2つ上げておく。

言及してくれた人にはそれを利用したような感じで申し訳ないけど場所貸してね。

ということで認知行動療法必要な人に届け。

ネット依存スマホ依存問題になりがちだけれど、それを逆手にとってしまえば心の整理をつける習慣を手軽に身につけられる。

たとえばこちらは書籍版の『心が晴れるノート』という認知行動療法について学べる本のアプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.womanwave.kokoro

そしてこちらは上のアプリより気軽に手に取ることができるもの

一つだけ問題点を上げると曹洞宗に関連付けてしまっているので、心が弱くなっているとき自分宗派が先に固まってないと厳しいかもしれないという点。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.sotozen_net.kokorono_note

他にも探せばいくつも見つかるはずだから自分にあったものを見つけてほしい。

前向きに生きたい自分をどうやって励ませばいいのか

今の自分は何かしら慣れて出来ている人間だと思っている

学校での教育以外は水泳音楽制作楽器での演奏デジタルイラスト簡単PC改造と考えても遊びの延長戦ばかりだ

最近問題視されてるキレて他人殺意を抱くことだったり、折角偏差値の高い大学に行っても酷い有様を見てしまうとこういった人間には生きがいがちゃんとあるのか思ってしま

自分人間関係が上手くはないが、かつては他人と肩並べてやろうと努めた時があった

しかし、それは自分が思ってやっても相手に向けてみると鬱陶しい対応と感じさせてしまった

「結局俺なんてやる気のない奴等の的にしやすい餌だったのかもしれない」と不信に駆られていたのが学生時代だった

その日から大学に行くことが億劫になり貯金を切り崩しながら展示会を見に外出したり、これまでに止めていたことを再び始めてみた

勿論自分にとって嫌な存在とは無関係環境ばかりだったのでむしろ生き生きしていた

多少不摂生になったりしていたが、思考停止することがなかったと思う

そうやって離れて生きていく内に将来や夢について希望を持つようになったが、現実はそう甘くない

この世界で生きている限り大学を出たサラリーマンしか生きがいを見出せないのかもしれない

例え自分一人で何か出来たとしても集団社会日本でそんなことは通用しない

前々から興味があり、ホリエモン書籍をいくつか購入しざっくりと読んでいた時期があった

その時に「自分は周りの変な空気に押されて洗脳されていたのかもしれない」と思ったのだ

小学生の頃から自由に生きていたが、それが段々進学するにつれて停滞してしまった期間が高校卒業まで延びてしまった

だが、成人を迎えて多少の自由と広く見る思考が増えた結果、この年になって昔出来なかった事をしようと徐々に追いついていこうとしている感じがある

これが良いのかどうか分からないが堀江氏の言う没頭する力に繋がっているのかもしれない

自分普通の人とは違った生き方になるかもしれないが、唯一の幸せと常に好奇心を掻き立てられるよう今日もやりたいことに純粋になろうと思う

買おうとしてた本の作者が

ある本を買おうと思っていた

一般書籍じゃなくてネット販売のみの少し特殊もの

読んだことはないけどイラストがけっこう好きだった


だけど最近あったある炎上事件でその作者が炎上に加担しているのを見てしまった

加担とは言ってもブコメなどで「これは許せない炎上したらいい」「なんでこれが通ると思ったのか謝罪すべきだし追放すべき」みたいなことを言ってた

正確に覚えてないので原文ママではない


私はここ最近多いこういったクレーマーがすごく嫌いだ

自分勝手自分が嫌だから存在することすら許せないという理解不能な極論、炎上させて楽しんでる腐った性格な人、ネット荒らしと同じタイプ人間だとみなしてる


基本的な私の主張はその人の制作物と本人は別であるということだ

本人になにか問題があろうと作ったものがよければそれは評価されるべきだと思っていた

からこそ少し前にアニメ化中止になった作品原作はみていないが漫画は読んでいて、出てれば買う程度には好きだった

アニメ化中止と聞いたときにはすごく残念だったし、漫画が続くのであれば買い続けるつもりだ

本人がどういう人であったところで作品作品であり、それが良ければ消費者には作者自身の考えなどどうでも良い部分だから

著名人としての公開アカウントでの過激発言を控える程度の注意だけで十分だったのではと思う


しかし、今回の本については買う気がなくなりつつある

絵が好きというくらいの理由で中身は知らないし、すでに読んでる本の続きと比べると作者自信のイメージが強く影響してしま


ところで、その本を買うところは一般のストアではなく特別なところで、そこのためのマネー一定単位で買うことが出来、またいわゆる投銭的な必要以上のお金を払うこともできる

最低額はあるもの金額は買う側が決めるともいえるだろうか

もともとはそのサイトのためのマネーを帰る単位必要な部分だけ買って残りはその作者にあげようと考えていた

例えば2000円単位で変えて、本が1500円なら500円余っても仕方ないから2000円で買うと言った具合だ


今回のことで必要以上にお金を上げる価値はない人だと感じたので買うにしても最低金額のつもりだ

しかし、買う必要すらあるのかという部分ですごく迷っている

本の内容は漫画のような物語を楽しむものではなく、実際に役に立つ系のもの

だが私にとってそれが価値があるのかは買ってみないとわからない

買うべきか買わざるべきか


anond:20180627235259

本屋に行く

今は本屋が減ったけど情報源としての代替手段がないからかなり損失だ

吐き捨て系SNS全盛の今書籍を紹介するような個人サイトも少なくなってる

2018-06-27

斗比主さんとhagexさん

hagexさんが亡くなったであろう日時を境に斗比主さんのツイッターブログ更新されなくなった。

私は斗比主さんにはメール相談にのっていただいたことが何度かあり、ブログも好きで電子書籍も紙の書籍も読んだ。

私にとってネット上のお姉ちゃん存在だった。

からhagexさんが刺殺されたというニュースを聞いた時、もちろんそれもショックだったけれど、頭によぎったのは過去話題になった斗比主さんとha

gexさんの同一人物説だった。

斗比主さんにメールを送ったけれど今も返事はない。でもまだ送ってから3日だし、忙しいだけかもしれない。

はいま、まるで近しい友人が亡くなったかもしれないという報告を受けたかのように毎日不安でいっぱいになっている。

どうかあんな噂は単なる下世話な妄想で、これが私の馬鹿で前のめりな心配でありますように。

anond:20180627010641

そういうプログラムならもうあるけど。

ただIT関係プログラムのようにはいかないことだけは注意が必要

精神科で長い時間をかけて検査をして治療方針を決めてからまた長い時間をかけて認知の歪みを変えていく。

短期間で変えようとしても対象者が受け止めきれないからうまくいかない。

書籍アプリがその助けになることもあるけれど、患者の受け止められるタイミングで与えないと効果はない。

それと治療者によってまたは患者によってやり方が変わるから素人勝手にこれが参考になるだろうなんていって押し付けたところでうまくいきはしない。

それに治療のために精神科もしくは心療内科に連れて行くだけでもとても大変。

ただ対象者自分で参考になるものを探してきたならば少しは効果があるかもしれない。

そこから自力精神科受診につながってくれれば対象者にとってハッピーだしね。

ま、我々にできるのは対象者が受け止められるタイミングが来るまで対象者を信じて見守ることだけだね。

2018-06-26

サブスクリプションに蝕まれ日本家計

このように10年前には考えられなかった定額制サービスは我々の生活を豊かにしている…

そう思いたいが、上記サービスを全て合算するとどうなるだろう?

Amazonプライムを月額300円と仮定すると、なんと合計5,350円だ。

1つ1つで見れば大した金額ではないかもしれないが、気がつけば家計を圧迫している事に驚かされるだろう。

我々は「コスパ良い!」「見放題!」「スマホでも観れる!」と浮かれてばかりいて良いのだろうか?

ファンと作者の関係について

 森博嗣という作家ファンをしている。ファンクラブにも入っている。最近、この作家の熱烈なファンインターネット上で交流意見交換)を持つことがあり、ファンにも色々いるのだなと感想を持ったので、自分へのメモとしてまとめておこうと思う。

 少し抽象的に書く。この作家作品を発表し始めた初期から日記ビジネスとして公開し、書籍化してきた。また、ファンからメールに全てリプライする、サインの代わりに名刺交換することにより、本の売上を伸ばしてきた。つまりセルフプロデュースである。また、ファンクラブを大事にし、ファンクラブ向けに小説または日記を寄贈するなどの活動も行っている。

 この作家は、講談社から出版が一番多く、最新のビジネスとしての日記で、あるファンとの交流を公開した。最新の日記は間もなく書籍として販売される。書籍価値、売上を伸ばすため、このビジネスとして書かれた最新の日記WEB上での公開を締め切ることが、最近作家日記で告知された。

 私としては、ファンとの交流を書いたこ記事は、この作家の今までのファンクラブの接し方から考え、寄贈するのが自然に思えたため、作家メールアドレスにこの意見を送った。また、そのファンは、インターネット上で連絡窓口を持っていたため、連絡とこの記事ファンクラブに寄贈するよう作家にお願いをしてみたらという意見を述べた。

 私の感想として、この記事著作権は、ファン創作が一部取り入れられているとはいえ、森博嗣のものである。熱心なファンとの交流は、このビジネスとしての日記の読者にとって興味があり、読者数が増えることを計算したものに思えた。また、この記事ファンクラブへの寄贈は、この作家の最新の日記書籍の売上を伸ばす効果があると私には感じられた。

 しかし、連絡をとったファン意見は違ったようだ。私にとって森博嗣は、読んでいて楽しい時間が過ごせる書籍の作り手の一人であり、本を買うという対価を払うことで、森博嗣と私との関係は対等となる。しかしこの熱心なファンにとり森博嗣偉人(神)のような存在であるようだ。このような感情を私は他人に対して持ったことがないため、新鮮な経験であったため、ここに記録することにした。

感想にあらすじを書く人が不思議だった

ネット書籍レビュー感想であらすじ だけ を書いている人が必ずいる。

それがいわゆる読書感想文字数稼ぎのテクというのは知っているけれど、宿題でもないネットレビューであらすじだけを書く人が多いのが不思議だった。

いやそれ商品紹介ページに同じ内容載ってますよ?という気持ちになる。

この人はどうして自分感想を書かないのだろうか?

ポイントのため?

それなら商品紹介のあらすじをコピペしている人との違いはなんだろうか?

文字数を考えると本当にこの作品が好きで書いているような気もして、ずっと不思議だった。

のだが、ようやくわかった。それらを書いていたのは「ふつうの人」なんだと。

ふつう」に他人と同じものを好きになって、同じような感想を持って、同じようにそれを確かめあえる人。

真実にそうであるかどうかはともかく、周囲と問題なく共感を行える人なのだと。

から、あらすじを書けばその内容に対して読んだ人は自分と同じ感覚を持つのだと確信して、あらすじを書いているのだろう。

それが理解されないとも否定されるなんてことも想定せずに無邪気に。

そう思うとあらすじを感想にできる人が、なにやら微笑ましく、少しだけ羨ましく思えてきた。

2018-06-23

anond:20180623235652

ある程度の長文になると改行しないほうが読みやすいんだよ。新聞書籍と同じで。pタグのような感じで字下げくらいはあったほうがいいかもだけどね。

Kindle Unlimitedがヤバすぎる

とあるラノベ作家

年何回か電子書籍印税が入る。

ちょっと前、Kindle Unlimited自分作品が入った。

まあ多くの皆さんに気軽に読んでもらえるならいいか、と思ってた。

読み放題自体には反対していない。

 

……。

先日明細が届いた。

なんとなんと一番多い作品は3万8千部も読まれているではないか

普通ラノベ初版といえば1万~1万2千部ぐらいが相場だ(※もっと少ない会社も多い)。

それがいきなり実数で4万部弱も売れたら漫画化確定、アニメ化まで視野に入る勢いだ。

作品を合わせると8万部!

どえらい数字だ。

書籍でこれだけ売れれば、ベンツCクラス新車で買える。

これはこれは素晴らしい。

それでKindle Unlimited 8万部の印税は?

……

…………

………………

 

3万円。

 

………………ヤバたにえん……………………。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん