「まれ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: まれとは

2023-01-28

anond:20230128012617

しろ鈍くなるよそれは別にいいんだけど

なんていうか一回メスを入れたことによってここも修整出来るのでは?みたいな変な欲が出てきたりして、整形に沼る女の気持ちちょっと理解できた(ちんこ理解するな)

まれたままの姿のから外れるってことは二度と納得できなくなるってことなんじゃないか

anond:20230128013425

ものごころついた頃から、既にインターネットがあり、タブレット端末があり、Vtuberが居る世界に生きてる子って、

どんなふうに世界が見えているのか想像つかないし、

まれた時から自国人口が減り続けている社会のなかで、どんな未来想像するのか、おっちゃんにはさっぱり分からないよ。

anond:20230128010550

せがまれてする口内発射は気持ちよくない?

妊娠心配なく女の体内に発射できるあの開放感

俺は好きだな

anond:20200816111644

ゆとり第一世代は87年組(87年4月2日〜88年4月1日まれ

その時点のアラサーすべてがゆとり世代ってわけではないのでそこはよろしく

そもそも“でうす”と敬い奉るは

天地の御主 人間万物の御親にてましますなり

はじめに 天地万物を つくらせたまい

また 土より五体をつくりて人となし

これ“あだん”と“じゅすへる”の ふたりなり

“ぱらいそ”に二本の天の木あれば かならず

食うことなかれと“でうす”かたく仰せあるを

“じゅすへる”“あだん”をたばかりて

“あだん”は“まさん”の木の実をとりて食い

“じゅすへる”は“いのち”の木の実を食しける

これより たちまち天の快楽をうしない

“あだん”そのつま“えわ”と下界に追いやられ

畜生を食し 田畑を耕してまいるべし

また“じゅすへる”の子ども 死ぬことな

生みふえれば“でうす”これを憂いたまいて

地をひらきて“いんへるの”に落としたもう

の子わずかにからかくれ住み

いのち”の木の実の功力にや 死ぬことなしといえども“でうす”の呪い受けたれば

順次に“いんへるの”にひきこまれ

子し孫そん 地の底に身をもがき

“きりんと”参る日まで

苦しみつきざるというなり

2023-01-27

anond:20230127223246

いえいえ、丁寧に返してもらってなんかすまんかった

「低い確率危険に対する適切な関わり方」はいざ考えてみると難しいな。。。

個人的には合理的方法論は無くて、最終的には個人ごと事案ごとにエイヤで線を引くしかないのではという気がしてしまった。

全体で見ると飛行機があることによる利益が極まれに起こる事故の損失を帳消しにするんだろうけど、たまたま落ちた飛行機に乗ってた人は飛行機に乗るという判断によって結果的に失敗してるし

逆の例で、ギャンブルは元締めが得をする仕組みだから期待値が必ずマイナスになるという考え方が頭良さそうだけど、たまたま大穴あたって大もうけした人はギャンブルをやるという判断が当たって人生成功するかもしれない

メンズアカログを見ると吐き気がする

ちな男

アカログ見てたら、なんで男の顔ばかり見なきゃなんねーだよ、髪だけ載せろってなる

ファッション誌も吐きそうになる

インスタとかWEARだとマスクしてたりするから見れる

女に生まれりゃよかった

女のヘアカログは見てて楽しいし、なんせ女だから癒される

男は一生マスクしててほしいわ

100年後までデジタル庁を存続させるためにはどうしたらいいか

考えなくても当事者がやるだろう

アメリカ中国支配的なコンピュータのしきたりについていけるかだな

メンテをするだけでもそれは必要となる

令和生まれ政治家よ今こそ頑張りなさい

丸投げしてあげよう

anond:20230127223535

世の中には、お前と違って生まれついたスペックが低いか努力しても手に入れられる技術の水準が低い人間もいるってことを想像してごらんよ。

anond:20230127205354

なるほどなあ・・・しかにおっしゃる通りだわ。

でも、二十代前半にしてそこを開き直って出産に前向きになれるような人は

結局のところ養育環境に恵まれていた人なんじゃないかと思ってしま

さすがに捻くれすぎかw

anond:20230127221011

わかる!!

時間までに片付けて、会計したら、あれっ?もうこれ帰っていいの!?みたいな…

狐につままれた感じ。

ちょっとキドキして待ってたので恥ずかしい。

三十年ぶりにスーパービックリマンをみてみた【ネタバレあり】

スーパービックリマン子供の頃にテレビでやっていて

コロコロボンボンに連載されていた漫画も読んだことがあるけど

どちらも数話程度しかしらないので

たことないに等しいが

聖闘士星矢世代からは少し外れる

幼い頃の自分にとっては

アーマーヒーローもの初見に近い存在だったのでカッコいいという印象は強かった

とくにビシュヌ・ティキの必殺技が好きだったが

最序盤以降のストーリーは長らく知らなかった

  

だがつい最近始まったサブスクサービスでありアプリが頻繁に激落ちすることで知られる

DMM TVに加入したがPCブラウザでなんとなく暇な時にながら見をしたところ

音楽セーラームーンデジモンでおなじみの俺の好きな有澤劇伴だし東映アニメスタッフが当時作っていたドラゴンボールセーラームーンなどのテイストが盛り込まれつつもビックリマンというキリスト教神話モチーフにしたダークさもあるファンタジー世界観ベースにしていたのでオリジナリティーも出ている気がする

子供向けにしてはバトルやら闇落ち展開やらが

悲劇的で暗すぎる面が多すぎるきらいがあり

青年向けにしてはキャラクター描写が浅めだと言える点が中途半端かもしれない

  

この物語の結末はざっくりいうと

主人公たちが必死に阻止しようとしていたのをふりきって復活した邪神的なやつ(こいつが天使と悪魔を戦わせてそのなかから乗り移る個体を探していた)

が実はこの世界創造神でも

それを主人公たちは知らずに死闘の末に倒したら今の世界が滅んでしまう!が

主人公たちである光の戦士たちは

新しい世界を作り出せるよ的な

バッドなのかハッピーなのかよくわからないエンドだった

神話っぽいからまあいいか

自分たちの世界が滅びた落胆から新しい世界が作り直せると知ったあとの主人公たちの立ち直りが早すぎたのが面白かった

また細かいところも見返してみたい次第だ

  

1970年6月6日大阪万博会場でうまれあなた

恥ずかしくないから名乗り出てください。

anond:20230126215019

マジレスすると、あと数年すればライフステージが変わって記憶力も体力も落ちて努力しないと「現状維持」すらできなくなるから創作がどうとか気にする余裕がなくなるよ

結婚して子供でも生まれたら一人で創作物に触れる余裕もなくなるし、この先塾代どうしようか食っていけるのかとかそっちのほうが課題になるから考えることがなくなる

あと数年の辛抱だよ

anond:20230127210514

明らかにそういう意図で書かれた「文句言えない」じゃないだろ

実際トラブルに巻きこまれたら文句言うな、じゃなくて、それ位不用心なことだって意味だろこれは

敵作りたいばっかりに変な読み方されたらたまったもんじゃないわ

anond:20230127204823

「親のエゴでこんな世界に産み落としていいのか」「生まれてくる子が障害者だったらどうしよう」「産んだ子が犯罪者になってしまうかもしれない」

みたいな葛藤を経て開き直ることが出来たのは30をとうに過ぎてからだった。

これ結局は課題解決はできなくて「開き直る」しかないということなんだから機序はなんであれ「開き直る」能力が高い奴は20代前半でも開き直れるということでしょ。

ちなみに俺はいわゆる「きょうだい児」で、子供知的障害者だったらと考えるととても作る気になれないんだけど、現実には子供を作ってる「きょうだい児」も沢山いる。それは経済基盤がどうとかじゃなくて開き直る能力の違いでしょ。

みんな「子供産むなら若いうちがいい」って本気で言ってんのか

最低限子供経済的な苦労をかけない自信を得たのは二十代の終盤だったし、

「親のエゴでこんな世界に産み落としていいのか」「生まれてくる子が障害者だったらどうしよう」「産んだ子が犯罪者になってしまうかもしれない」

みたいな葛藤を経て開き直ることが出来たのは30をとうに過ぎてからだった。

二十代で子供を産んでちゃんとやっていっているご家庭は心から尊敬するけど、

そんなん出来るのは実家が太くて心身共に恵まれたごく一部の人たちだけじゃないの?

一般人に推奨される初産年齢は三十代前半だろ。

人生を設定して産まれてくる説が正しいなら

人間は産まれる前にあらかじめ自分がどういう人生を送るのか、そこで何を学ぶのか設定しているという事をいう人がいる。

もしそうなら自分はどう設定してきたんだろうと考えるんだ。

頭はそこそこ良いが手先も含めて運動神経が悪くて、重症の若ハゲを背負わされる。

更にDV家庭に産まれて歪んだ性癖を刷り込まれる。

酷いイジメに遭い、メンタル病み被害者意識の塊になって何度も自殺企図してきた。

当然一度も異性と付き合う事もなく生涯未婚年齢に達し、家族とも絶縁して天涯孤独の身だ。

それでも人生の要所要所で助けてくれる人が現れるんだ。

今振り返ると我ながらひねくれまくった悪い奴だったのに。

異性からバケモノを見るような扱いしかされないけれど一部の同性からはなぜかモテて今は同性パートナーとひっそりだがそこそこ平和に穏やかに暮らしている。

正直土壇場の運だけが良くて犯罪者廃人にならずに済んだだけで、何度も自分コンプレックスとの戦いに戻されている感じだ。

人生ループもの主人公のような気持ちになる。またかよ。またこういう奴らとの対峙かよと。

同じ事は繰り返したくないから色々アプローチを変えて一つ二つ成果を出すんだけど最後は大失敗で土壇場に逆戻り。

歳だけはどんどん取るので多くて残り数回だとは思う。

とりあえずどん底からループ的な人生で這い上がらせようとする設定なのはわかる。

脱落しないようにあらかじめセーフティネットを張って何がなんでも完走させる気満々だ。

学びなんてよくわからないが、全てが不幸だった地点からさな幸せを拾う作業をしていてそれを見つける解像度を上げているようには思う。

ただ、もしかしたら自分という人間人生は既に何万回も繰り返していて、それこそもっと悲惨な結末のところから始まってようやく今まで漕ぎつけたのかもしれない。

実はまだこの先も繰り返していくのかもしれない。

過去に置かれたセーフティネットクラッシュした自分過去世によって作られたものかもしれない。

あなた達はどうだ?

どう設定して何を学ぶ為に今を生きている?

何故昔の人は子供を産んだのか

何故昔の人は子供を産んだのだろうか

例えば、農耕がメインだった時代子供労働力だったからという話を聞いたことがある

でも、この世に生まれたが最後、ひとたび飢饉が来たら食うや食わずになったりするような世界子供を産みたいと思うだろうか

現代ほど子供他者であり人権がある存在と思っていなかったのだろうか

産んだら産んだで口減らしすることもあるし、命が軽いというのはそうかも

ただ、どちらかというと避妊ができなかっただけなんじゃないかという気もする

技術的な意味と、女が生き延びるには特定男の子供をを成すしかなかったという意味

あとは、家系をつなぐということに対する意識の強さとかだろうか

自分はお家を潰さないことになんの価値があるのか全くわからないので、これは正直ピンとこない

なんにせよ、現代において誰もが子供を産む理由はもうどこにも残っていないように思う

anond:20230127185822

そこまでアルバムに力を入れるのはかなり少数派だよ。

サブスク時代になってアルバムシングル集合体という考えは強まった。米ビルボードだと、収録曲が単体で再生された回数もアルバムチャートに含まれる。コンセプトや流れ云々より再生回数が多く見込まれる強い曲をアルバム最初に持ってきたり、リリース後に曲順変更することもある。

インディー系のアーティストになると全部シングルでせいぜい出してもEPミニアルバ厶)だったりする。

anond:20230127190331

単に十分売れて懐にも発言力にも余裕が生まれたか

急かされずにのんびり描くようになったってだけだと思う

anond:20230126123529

定期的にでてくるこの話でそのたび共感の嵐で絶賛少しでもいいと思ったらRTでバズったので宣伝します系だけどさ

どこのだれともしらない人間がしらないうちに気付かれずひっそりとテーブルにすわっているけど気づかれないそんなのを要求してるわけじゃないんでしょ?

店側は仕入れから仕込みで料理給仕と清掃に人事と会計もやってそのうちの客からみてメインにみえる客商売をしてるわけだけどさ

ただ数分一人分だけ食事をするだけではあるけどその時間はお客としてお店のその沢山あるルーチンのなかの一つになるわけじゃん

そんなの一日に何回もするんだからそのお店の人の得意な対応するんじゃないの?日常会話とかさ

どの部分にしても店主や店員のよいと思ったことをやってるわけだと思うんだけど

それを一介の客が自分の都合に合うよう望むってちょっと無茶いいすぎじゃない?

だってさそれって店側が一日のルーチンをまわしてる中にいるひとりの客に対してその客独自対応を望まれてるわけでしょ?

それってお店がまわしてる業務ひとつ時間をその客だけのスペシャルカスタマイズにするわけじゃん

それもう特別あつかい特定だって扱いなんじゃない?

無視したり不愛想だったり日常会話や挨拶なんてしないっていうオーダーをしてる特別の固定客にそのサービス提供するわけじゃん

お店がほかの店員動作を促すために声掛けしたり自分の気晴らしで会話をしたりするのを客のオーダーとして特別対応をせがむわけでしょ?

それって特定されたとか個人として認識されたとか以上におひとりさま個人として認識された上にそのオーダーを通して自分のために対応しろってことじゃん?

なんか言ってる事全然逆な気がするんだけど

レイプ貨幣経済と同じ

お金なんてしょせんただの紙切れ。

その価値を信じているもの同士でのみ貨幣経済は成り立つ。

レイプもそう。

あなたたちや冬川さんは無理やりセックスをすることやされることに

特別意味を感じている。

でも私はそれに含まれません。

レイプも和姦もただの性行為ですから

そんな不確かなものよりこの世にはもっと確実なものがあるんです。

それは死です。

殺せば確実に他者干渉できるんです。

病院行った方がいい」って言葉は相当厄介だよ

心療内科だか精神科だかメンタルクリニックかに行った方がいいと勧める言葉の話

「お前は頭がおかしい」っていう侮辱罵倒婉曲表現にして言い放っている可能性がある

その一方で、本当に病気可能性を心配して善意からくる発言可能性もある

何が厄介かって、「あなたそれ罵倒意味で言ってないですか?」と問いただされても簡単言い逃れることができる点

「本当に心配して言っているんですよ?」と言われたらそれまで

さらに厄介なのが「心を病んでいる人扱いされることをあなた侮辱的と思っているんですね?それって差別的認識じゃないですか?」みたいな話が始まりかねない

悪意のつもりで言った人も善意のつもりで言った人どちらも同じ反応を返しうる

善意から言った人を悪意と決めつけても不幸なすれ違いが生まれしま

いや、ほとんどの人が心から心配で言っている言葉だと思うけれどね……

仮に罵倒意図で言っている人がいても区別がつかない

本当に厄介

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん