「革命」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 革命とは

2018-09-26

はてなの殻を破らねば増田は生まれずに死んでいく。

はてなの殻を破壊せよ。

はてな革命するために。

2400フォローしてその半分にしかフォロバされてないのに20ツイートとかしてるただの寂しい人に一斉突撃してやあやあ今日ネトウヨ退治が捗るなりいと満足してるスポーツサヨクって生きてて幸せなんだろうなあと思う

ネトウヨはまだ安倍政権絶対死守と言う目標のもとに統制が取れてるからどんなアホをやってても一定の成果は達成されてるが

こいつらネトサヨは完全に手段目的化してるからマジでただの烏合の衆

ジャップがアホ過ぎて革命でけへん

2018-09-25

ソビエト連邦存在しない世界を生きるということ

共産主義者なので、返す返すもこの現実直視しなければ生きていけないことに途方もない喪失感を抱かずにはいられない。

宮台真司が言うところの、大きな物語は失われたのだから終わりなき日常を生きろ、というのはこういうことなんだろうけど。

言っとくが中国とかじゃ話にならないからね。あれは中華文明の延長線上にある地域大国しかないし、そもそも世界革命を輸出する気もない。

キューバ21世紀の今でもあん社会を維持していることが数少ない救いではあるが、東アジアにあってはかの国の存在感ほぼゼロだしむず痒い。

anond:20180924111816

反論は、すでに

「生きづらさを抱える人たちが、自分らしく生きられるようにするための福祉行政全般否定していると受け止められかねない」(橋本岳自民党厚生労働部会長)

という公式コメントに尽きている。

同性愛者が子供を作らないことは誰も否定していないが(とはいえ養子を育てたり、そういう仕事についたり、そもそも社会人として税金を納めていることで、杉田議員の言う意味での社会的再生産にも十分に寄与しているわけだが)、それに対して。「『LGBT』支援の度が過ぎる」と題し、「社会は『常識』を見失うな」と主張することは、LGBTは「常識外」の存在であるという旧来の見方を堅持し引き続きLGBTに日陰者である「生きづらさ」を引き受けさせろという主張にしかならない。端的に言って「差別されてきたお前らは今後も差別されておけ。そしたら私(たち)は幸せ。」という主張である。「のび太のくせに生意気だぞ」のジャイアン理論、と言えばわかりやすいだろうか。そこに「理」はあるだろうか?

フランス民主革命が起こったとき封建制という社会秩序が崩壊する」と憤激した人もいた。アメリカ黒人解放されるとき奴隷制という社会秩序が崩壊する」と反対する人もいた。いずれもわかりやすジャイアン理論である。だがそれらの改革社会『全体』の利はどうであったか。「生まれ」に関係なく権利保障された民主主義社会人種にとらわれず社会的活躍できる社会が実現されたことは、人類全体にとっては確実に「利」があった。ジャイアン的に「オレサマのかんがえるむかしのさいこのしかいちつじょ」を守るのが政治のつとめではない。それは単なるノスタルジー、あるいは既得権益擁護だ。社会全体に利がないという意味で言えば、それは社会悪ですらある。政治あくま現実立脚理想を実現する行いでなければならない。


では、なぜあなたの視界に杉田議員への「反論」が入ってこないか。その理由を併せて述べておこう。「理論反論」というのは、議論する双方が誠実に事実立脚して行うという信頼関係の上にしか成り立たないのである感情の上に議論は成り立たない。

「これまでの社会にはこういう問題があるでしょ?」「だから、こういう新しい社会にしたら社会全体に利があるよね」という話をしているのに「私はこういう社会がいいんだもん」「社会全体に利があるとか分かんないもん」などと発言しているも同然な(杉田議員の「論」とやらを要約すれば、こういう事に過ぎない)人に対して直接「反論」を行うことはそもそも意味がない。それどころか逆上した相手が「再反論」という形でますます妄言をまき散らすキッカケにしかならないので、まっとうな人ほど「反論」をしない。私だって杉田議員にこんな話を説明する役目など引き受けたくない。

私が今回説明したのは、相手あなたからであるあなた問題構造理解しようとしているからだ。その信頼感がなければ、自分の貴重な時間を割いたりしない。

結局のところ、杉田議員の「論」的な何かは、信仰告白に過ぎず「論」ではない。もう少し正確に言えば、ある信仰の下に生きることにした人々の支持を狙ったあざとい政治立場とりますよ、という宣言と言ってもよい。ああい下品文章を書き散らしてまで議員椅子にしがみつくことが、彼女が本当に実現したい何かにつながっているのか、それは私にはよく分からないが、私はそういうやり方はきわめて本末転倒だと考える。あの「論」の中身を彼女自身が信じている可能性? それはほぼゼロだ。いかにも叩かれそうなことを考えている政治家はたくさんいるが、そういう場合しろ隠して耳障りのいいことを言う。スキャンダラスなやり方を平気で選ぶのは、彼女自身別にそれを信じてない(しかしある種の人々にはヒットすると知っていてそのための手段としてやっている)からだろうと私は推測する。

2018-09-24

はてなの殻を破らねば増田は生まれずに死んでいく。

はてなの殻を破壊せよ。

はてな革命するために。

anond:20180924013942

外でなくてもパチンコで勝ったかねで飲み屋にいって女と会ったらナンパしておっさんとあったら政治批判できるだろ革命かよ

2018-09-23

革命を起こして日本じゃない国を作る案

もう民衆の手でこの国を滅ぼして新しい国にした方がよくね?

フランス革命的なノリで

いつまでも長州の下級侍の血筋支配させてたらいかんでしょ

2018-09-22

左翼暴力的排他的理由

左翼は、既存既得権益者(キリスト教王侯貴族)に変わって自分たち権力者になることを目指そうとした。

それには自分たち宗教王侯貴族よりも優れた思想価値観を持っていることを示さなければならない。

その目的を達成するためには、敵の欠点や過失を徹底的に追及するのが一番手っ取り早い。

敵がいなくなった後に、自分たちがその席に居座ることによって、「左翼革命」は完成する。

しか左翼自体クズの集まりに過ぎず、その後の政権運営はうまくいかずに社会不安定化する。

ソ連ボリシェビキ中国共産党の末路を見ていれば、それは明らかだよね。

不安定化した社会統治するために、左翼革命以前以上の独裁体制を始めることになるのだ。

左翼が嫌われるのは、キレイゴトばかり言う割には自分たち権力亡者に過ぎないから。

2018-09-19

左翼の人は現政権を倒したらどうするの?

革命政権イヌになる?

それとも再び政府を倒す革命者の道を選ぶ?

anond:20180919181904

とりあえず、「わずか一歩でも規制を許せば絶対にいずれ言論弾圧国家になる」は仮定、想定の話

しかし、1950年代からずっと数十年スパンでみれば規制は緩くなってきたというのは事実現実前例

なのに、どうしても「過去数十年の事実現実前例」よりも「いまだ誰も見たことない、立証されてない仮定、想定」にこだわる理由が知りたいんだ

他国の事例とかもっともっと大昔(戦前やら江戸時代)の事例なら、リアリティが感じられない。そういう想定になると今度は、今すぐ日本共産革命が起きてもおかしくないとか、今すぐ日本絶対君主制に戻るとか、もう何でもありになってしま

規制反対派をバカにしてるんじゃない、むしろ俺がバカから理解できないのかも知れない

2018-09-18

安くて味が濃くて量の多い不健康食べ物

それを提供し続けていれば、革命は起こらないし、格差も維持・拡大できる。

2018-09-14

右傾化してるのは論壇インテリの頭の中だけ」説

21世紀に入ってからこっちネトウヨがうるさくなった

左翼リベラル派としては「冷戦時代は良かった」と思ってるかも知れない

しかし本当にそうだろうか?

かに現在のような中国韓国への悪しざまなヘイト排外主義は、少なくとも戦後1980年代までは目立たなかった

が、その手の言説が庶民大衆にまで熱烈に支持されてるかというと少し微妙

在特会主権回復はすでに「右派プロ市民化」して現状以上に幅広く人が増える気配は感じられない

(本物の庶民大衆てのは、活字ヘイト本なんか読まず、昨日の野球試合今日の夕食、人気タレントの出てるドラマ学校職場愚痴、身近な男女の誰それがくっついた別れたといった話をしてる奴のことだ)

排外主義政党日本のこころ(旧・次世代の党)はちっとも議席が伸びず消滅した

自民党支持派の中でもコアな連中は極端な復古主義排外主義だろうが、大多数は経済政策を支持してるだけで、深く考えてない

ひょっとして21世紀に入って以降の右傾化って、単に論壇インテリ業界の枠内で右派が目立つようになっただけじゃね? という気がしている

***

冷戦時代1980年代まで(つまり昭和時代)、世の庶民には、男尊女卑セクハラ体罰運動部は水飲んじゃいけない、年功序列社員会社滅私奉公、嫁は姑に逆らっちゃいけない等々の、家父長的体育会系価値観蔓延して、みんなそれを当たり前だと思ってた

が、現在ではそれらを露骨に前面に出せばひんしゅくを買う、論壇インテリ業界内の話でなく、なんの変哲もない庶民の多数が、そういうのを嫌う価値観になった

これって、伝統保守的価値観否定なんだから左傾化」じゃねえのw

無論、これらは小難しい社会主義共産主義イデオロギーと何の関係もない

しかそもそも右翼左翼という概念は、フランス革命のあと議会伝統保守派(王政教会価値観踏襲)が右側、改革派左側に座ったことに由来する

まり右派つうのは「昔ながらの価値観」を大事にする人たちのことだ

「『昔ながらの価値観』なんてキツいからヤダ」という思想こそが左翼なのだとすれば、8時間労働制やら週休二日やら近代以降の世の中はもうずっと左翼化してる

***

ある意味では、一部のリベラルインテリ(言い換えればインドア派のオタク)だけでなく、世の庶民の多数が、男尊女卑セクハラ体罰運動部は水飲んじゃいけない、年功序列社員会社滅私奉公、嫁は姑に逆らっちゃいけない等々の、家父長的体育会系価値観を平然と嫌がるようになった現在の方が、昭和期より世の中が良くなったという気がする

***

逆に言えば、「ブラック企業嫌い、体育会系価値観嫌い、でも中国韓国ヘイト」というヤツは本物の右派ではないのだwww

anond:20180914163705

ちゃんニュースを読め。椅子に座ったままアナルオナニーが出来るようになったか革命だという話だろうが。

2018-09-13

インセル革命

岡田斗司夫が前にインセル説明をしてた。

男で収入も低く配偶者恋人もいなくてという人が海外ではテロ事件を起こしている。

それを、自分モテなくて収入も低いのは女性達とイケてる男性のせいだと訴えている。

ミソジニー(女嫌い)とは違うらしい。

人によっては日本新幹線殺傷事件秋葉原歩行者天国無差別殺人事件も同じだと言う人もいるけれど。

私は、もし彼らに神さまの悪い冗談で出くわしたら、間違いなく標的になる。女性自活していけるだけの収入もある。モテはしないが配偶者もいる。彼らに嫌われる要素しかない。

だったら彼らの要望社会は応えるかと言ったら決してそうはならない。

日本資本主義だ。資本主義自己責任を盾に彼らを責める。そうなったのは自分が頑張らなかったからでしょ、と。

資本主義は一部の、ほんの一部の人たちが利益を得る。それを良しとしている世の中。

だってそうだ。彼らを助けて行くことは、今の安定を捨てることに遠くとも繋がる。そこまでの自己犠牲はできない。

「じゃあどうしたらいいの?」

「彼らを知ることだよ。そしてそういう人がいることを、覚えておくことだよ」

ある日私の問いにそう答えた人がいる。

帰りの電車に揺られて、私は目の前の人、隣の人がインセルかもしれないと、今日も思う。

企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよ

エンジニアプライベート勉強しなければいけないとか云々。

例の「部族漫画」じゃないけどさ、企業は「仲間であること」を強く求めてくるわけで、「能力がある」かどうかは二の次なわけ。

「常日頃からアンテナを張って脳内インデックスを書き換えてるひとじゃないと俺たちの仲間とは認められないよね」と言われてしまえばそれまで。

じゃぁ考えてご覧よ。「ちゃんとそれなりのスキルもつハゲ散らかした50歳」と「いろいろよくわかってないけど、素直で元気な25歳」が「隣で一緒にシゴトさせてください」と来たときに、どっちを採用する?

ちょっと話が飛ぶけどさ、残業ってマネジメントがうまくいってない証拠じゃん?本来は適切な能力もつひとに適切なタスクを割り当てて かつトラブルに対するある程度のバッファーを持っておけば残業は発生しないはずで、残業がつねに発生してるということはそのマネジメントがうまくいっていないということで、つまり管理者の怠慢か能力不足なわけで、それをタスク担当者サービス残業でなんとかするって、そもそもおかしいじゃん。

タスク担当者としてそれなりに最善をつくしてその上で時間内に終わらないのであれば、あとは管理者が調整してなんとかしなきゃいけないよね。

そういう意味では、適切なインプットに対して適切なアウトプットを返してくれるひとのほうがタスクの割り当てを管理やすいので、管理者としてありがたいはずなんだけど、なぜかありがちなのは「与えられたことに対してプラスアルファを返してくるやつのほうが優秀」みたいな考え方。

お金を入れたらジュースとお釣りを適切に返してくれる自動販売機」の方が管理やすいはずなんだけど、「余分にお釣りを返してくれる猿」のほうが優秀って、もうそマネジメントしにくくなるし、「余分なお釣り」を前提に予定を立てなきゃいけなくなるじゃん。

「俺はマネジメント経験が少ないから、申し訳ないんだけど優秀なお前が先回りしてなんとか助けてくれないか」でプラスアルファを求めるならわかるんだけど、「俺は管理者だ!常にプラスアルファをもってこい!言われたこしかしないやつは評価を下げるぞ!」はおかしくない?マネジメントしてないじゃん。高度経済成長期とかバブル期ならそれで回るんだろうけどさ。

んでさ、もう一回言うけど、企業は「能力あるひと」よりも「仲間になれるひと」を求めてるんだよね。

何が正しいとか正しくないとかじゃくてさ、どんなに適切な能力を持っていても「あー、こいつは仲間にしたくねーな」と思われたら採用されないし、能力なんてなくても「このひととは一緒に仕事をしたいな」と思わせることができれば採用されるのさ。どんなに勉強してて優秀でも「こいつ鼻につくな」と思われたらはじかれるし、バカでアホでも愛されてれば席は残るわけ。もうそのへんの感覚は「学校」という閉鎖された空間で十分学んだでしょうに。

そのへん何回か転職活動したことがあるひとなら肌でわかるでしょ。面接能力アピールとかあまり意味はなくて、むしろあなた部族に加えてください」「私はすぐに部族の一員になれます」的なアピールのほうが有効だったりするよね。

ごく一部のスーパーマンみたいなエンジニアの人は別よ?そういう人はガンガン勉強して革命でもイノベーションでも起こしてくれてればいいと思うの。そうじゃなくて残りのよくいるエンジニア99%のことよ。

プライベート時間をつかって勉強するべきとかべきじゃないとか、そうじゃなくって、「部族にひとたちから愛されるためには何をしたらいいか」なわけ。正しいとか正しくないとかじゃなくて。

ついでに。

フリーランスエンジニアがいて、中年になると仕事が減ってくるらしく、ぷらぷらしてるのね。IT業界にいる人は「忙しい忙しい」で残業だらけらしいんだけど、その割にアルバイトを雇ってなんとかなる仕事でも無いらしいんだよね。

かたや、一人親方大工さんがいて、もう70歳近いんだけど、その人はもう3年先まで仕事が埋まってるんだって。そうかと思えば「日雇い人夫」みたく誰にでも出来るタスクまでちゃんと分解してあったりして、やっぱそのへんは業界歴史経験なのかね。

もうさ、「オレって勉強好きなエンジニアですげーだろ?プライベート勉強ちゃうんだぜ?サービス残業プラスアルファの結果だって残しちゃうぜ!だからオレの仕事アルバイトなんかにこなせる仕事じゃないんだぜ!あー忙しい忙しい!」ってずっっっとやってりゃいいじゃん。

きっと愛されるよ。

2018-09-10

anond:20180910234358

キモくて金のないおっさん差別されてなかった時代はおそらく人類史上ない。いまこそ革命を。

問:テロリストは捕まって服役後に何をやっているのか?

2006-12-23 Revolution is my name

http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20061223

答:出版社代表をやっている。

ブログ記事は古い物なので、いまは明月堂書店という会社代表らしい)

そりゃ普通に就職とかは中々出来ないだろうし(自分社長だとしても雇いたく無い)。生活保護で細々と大人しく暮らすみたいな感じがまだマシな方で、また犯罪やら革命やら企てられても迷惑過ぎるしね。自分もここで紹介されているインタビューも読んだが『やった事を反省しているか?』って意味では反省しているとはとても感じられないけど。本質的には反省しているとかしていないとかどうでも良くて、再び犯罪を起こさないでいてくれればいいんだと。そういう意味ではうまくいったんだろう。そもそも反省しているのか?』なんて認定はあらゆる事態無意味なんだと思う。

どういうつながりか判らないが、有名作家編集者がこのテロ犯を養子に迎えて、本人も苗字もそちらを名乗っているようだ。こういう人がいないと社会に戻っても暮らせないだろうから、もう良いも悪いも判らない。こういう物好きな人がいてくれてよかったという事なんだろう。

1971年事件からってのもあるんだろうが、主犯の人(こちらは無期懲役から恩赦でもなければ出て来れないだろう…あっ…)以外は殆どネット名前が出てこず、今とは隔世の感がある。最近事件だったらこんな風にはならないだろう。

凶悪犯の服役後なんて心配する義理は無いといえば無いのだが。だからって、その後にまた事件を起こされても困るので、これはうまくいった方なんだろう。

たまに、この人の話がネットに出ているのだが、書いている人はこの事件の事を知っているのかな?知らないなら知らない方がいいのか…

2018-09-09

anond:20180909163724

群を抜いて頭が良くて、しかも誰もが認めるほど優しくて行儀も良い、それでいて革命発明を次々成し遂げ、稼ぎの大半は恵まれない子供達やマイノリティ寄付する

そういう都合のいい北欧福祉国家型の天才がどっかに現れないだろうか

ジョブズの才覚は凄いけどやっぱりDQN部分に眼をつぶるのは難しいんで

2018-09-08

大正浪漫

大正ロマンは悪いのか?

https://togetter.com/li/1264601

こんなん公式ポリシー知識もなく出したり引っ込めたりするから、さも「大正浪漫」が悪いみたいにみえとる案件やんけ。大正浪漫に何の問題もありません、と毅然対応すればすむ話でアホらしいわ。

明治から儲けていたのは財閥成金であって、彼らは西洋追随する貴族趣味文化謳歌してた。一方、「大正浪漫」は、生活の苦しみを味わいつつ社会矛盾に目覚めた大衆であり庶民文化や。政府弾圧を受けながらも海外文化思想自由主義民主主義にあこがれ革命を夢見た人々。文学世界で言えば浪漫派の中核にいた与謝野晶子は「君死に給ふことなかれ」という反戦詩を書き、石川啄木は「地図の上 朝鮮国に 黒々と 墨をぬりつつ 秋風を聴く」と詠んで韓国併合を行った政府方針を憂い、現代人が直面する社会矛盾や苦しみを「時代閉塞の現状」という評論にまとめた。これのどこが問題なんや? 「ご意見ありがとうございますしかしながら、私たちが『大正ロマン』に込めた願いは以上のようなものですのでご理解いただければ幸いです。」と返せばそれでいい話や。引っ込めるからしろ「やっぱ疚しいんや」と向こうが思いよったやろ。ふざけんなや。

大正浪漫から連想されるのは、帝国主義財閥の下で苦しむ庶民が上からでなく自分たちの手で文化を生み、自由謳歌しようとした時代とその文化なんや。そして、震災を経て、社会絶望した連中のうち、純粋な連中は国家社会主義に走り、不純な連中は帝国主義推し進めようとした。その結果、気が付いたら止めようとしてもどちらにも止められへんチキンレースとしての日本暴走が始まったわけや。その直前の時代代表する大正ロマンは、近代日本民衆のはかない目覚めの象徴やで。国家にぶんなぐられてすぐまた眠ってしもたけど、そのとき少しだけ日本人は「自由」を信じた。そういう文化大正ロマンなんやアナーキズム女性解放米騒動ストライキ自由恋愛、デカダンス海外留学、魂を解放する芸術……そういうもんがないまぜになった文化、それが大正ロマンなんや

せやからな、たとえばイギリス人ヴィクトリア朝文化風俗ファッションとしてもてはやしてたら、インド人怒る、これは(余計なお世話でそんな暇なインド人おるんかと思うが)一応理解できなくはないよ。西部劇やその時代称揚したら、ネイティブアメリカン怒る、配慮した方がええ、これも一応分かる。それらは、いずれも征服迫害とその文化ダイレクトにつながっとるからな。しかし、日韓併合大正ロマンはそうではない、むしろ反対や。そういうことを無視して味噌も糞も一緒にすんな。何より、大正ロマンに対してごく適当理解をした連中が、今度は手のひら返ししたり顔で「大正ロマンはやっぱ帝国主義ダメですよ」とか言い出すのは耐え難い。お前らの知ってる「大正ロマン」てだいたいサクラ大戦やろボケ。そんなんで何か語んな。ほんまやっとれんわ。

2018-09-06

ポリコレにはウンザリとか言ってるけどよ

現実に考えて、SNSネットが普及した以上

もはやマイノリティが団結するのを阻止するのは不可能だし

対話路線しか残されてないじゃん

つい最近に、あれほどまでに強固な言論弾圧社会中東

SNS契機にあれよあれよと革命(当然その後の混乱も)が起こったことを忘れたのか?

マイノリティどころか、全世界人口の半分を占める女さえ

現状のマジョリティ男性優位社会に対して疑問を抱き始めてる状況だぞ?

 

君らの大好きなリアリズムに則して考えよう

どうやってその半分(+αのマイノリティ)を封じ込めるのか

税金をふんだんに使って、中国真っ青の金盾でも作るのか?

国家神道のような宗教的抑圧ももはや無意味

案をお聞かせ願おう

2018-09-04

anond:20180904140036

ベンチャーだろうが大企業だろうが東京本社機能が無い会社ゼロだし、

スティーブ・ジョブズみたいに大言壮語だけで世界を変えるならともかく、革命には優秀な人材必要だ。京都人材に頼り切っているはてな技術力の低さは知っての事だろう。

東京しか人材はいない。とすれば増田はその活動の中心を東京に置くしかなく、東京以外を選択肢にすることはありえないということだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん