「しづ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: しづとは

2019-04-23

anond:20190423175526

置いておく意味がぜんぜんわかんないんだけど?

置いといて勝手の持ってみろってことじゃなくて、

置いてある石を目で見て想像するっていみ?

比重全然ちがうし、手で持つのと腹に取り付くのでもぜんぜん違うから、おいてある石見ても腹に抱えたときの重量感は想像しづらくない?

技術力で勝てば人が要らなくなるから競争に勝って、雇用が増やせます

支離滅裂では?

いや、便利にはなったよ。待ち合わせ一つもスマホきじゃ大変じゃんな。

でも豊かになってないよな。

ここ二三十年で日本賃金はうっすら下がってるわけじゃん。最近技術も負けてるから参考にしづらくなってきたか

その他先進国後進国は何割とか、下手したら何倍かになってるが、工場の誘致とか海外から下働き引っ張って来たとこばっかじゃんな。

「安い賃金で働かせて、皆を豊かにします!」この矛盾に応えたのって結局工場だけじゃね。

お前らはどう思うの?

anond:20190423131617

経験がないために想像しづらい部分を補うための体験なのだから想像だってそりゃ必要だよ。

想像力はアル・ナシのゼロ・イチじゃないんだから

体験することでたとえ重さが自分にとって余裕だろうと、想像を働かせる材料にできるんだから

体験会にでるひとにだって想像力は大切。

全てを想像できないのは当たり前なのだから、いろんな体験をして想像を豊かにしていかないとね。

2019-04-21

女の敵は女であることと嫉妬自尊心問題


日東駒専以下の理系学部出身です。

就職文系の人が多いとこなせいか大学でどんな勉強をしたかサークルとか大変だった就活の話をすると「理系からってマウントとるな」「なにそれ自慢?」みたいに言われ、その都度嫌な気分になる。

マウント取ってるつもりもないし実体験を伝えてるだけ。それで自慢のように伝わるのなら受け取る側の問題だろうに、私は文学部教養学部だったか特に話せるようなこともない、サークルも入ってなかったし、バイトをやってたわけでもないと。じゃあ何してたの?と聞くと「特に何もしてなかった」と。大学4年間何もしないで過ごすの楽しいの?それで他人からなんか言われてやっかむならなんかやったらよかったじゃん。

自分の卑屈さを棚に上げて他人批判する女って多いよね。アラフォー独身で、他人結婚生活の苦労話してると「結婚してるだけマシなのにおこがましい」とかいう人。だけど私は結婚じゃなくて仕事を選んだとか言ってプライド高い人。なんで結婚仕事どちらかしか選んじゃいけないの?

自分がそんな嫌味たらしくなるんならそうならない生活恋愛をしなさいよ。男なら他人からまり言われないからいいよね。女の敵は女なんだわ。別の境遇にある女。

独身婚活辛いてか、そんなん年取れば結婚しづらくなるのあたりまえでしょ?なんで早めに努力しないの?なんでその不満を既婚アラサーにぶつけるんだよ。

周りのアラサーはわりと堅実に早くのうちから結婚仕事の両立考えてさ、努力してるよ。現実みて運命恋から結婚とかじゃなくて、日々の積み重ねが人生だって学んでるよ。

2019-04-20

レズ百合中間ワード教えて

女性向けBL(ML)のレズビアン版みたいなのを求めているんだが、とても探しづらい。

レズ」は男性向けエロすぎるし、「百合」は2次元ファンタジーすぎる……「ビアン」だとリアルすぎて創作物が出てこない……

社会人百合」は内容は割と好みに合うけど、限定されすぎてる。社会人だし二次元だけだし。

媒体はなんでもいいし二次元でも三次元でもいいんだけど、なんか良い感じにジャンル化されてくれないかな……

もう寝なさい

自分意志で起きるのは難しいけど、自分意志で寝るのは簡単だ。

睡眠は気絶だからコントロールしづらい。

早寝早起き人生改善だ!

2019-04-19

anond:20190419184817

だれもそんなこと言ってないのですが...

教師ガチャ知識があるか、あっても深いかいか、あったとしても適切な声掛けや応対ができるか。これ別に成熟中学生相手に限った話じゃないよね。大人になっても見えない障害だったり鬱だったり、「相談しづらいことたくさんあるよね。

でも、相手理解しろって無理な話で、テレパシーで「私はうつだー気づけー」なんて無理な話で、結局恥を忍んで「こうこうこういうことなんです、はい」と言わねば自分がキツいだけなんだよね、実体験として。

anond:20190419161226

神経細胞が変性するってのがわかったら、あとは神経細胞回復しづらいっては常識なのに、いちいちそれらを全部説明してる論文さないと理解できないのはダサいよね?

これで理解できた?知的障害者君。

2019-04-18

NEW GAME! バッドエンド集考えた

https://anond.hatelabo.jp/20190419174113

涼風 青葉

持ち前の健気さと真面目さを武器努力を続ける。しかスランプに陥り、絵が描けなくなってしまう。真面目さが災いし、誰に相談することもなく、自分の力のみでスランプを乗り越えようとするも、押しつぶされてしまう。自分が今までうまくやってこれたのは、コウという師がいてくれたから。そう結論づけた青葉は、コウを追いかフランスゲーム会社に入ることを決意。コウと再び一緒に仕事をできることを夢見て、フランスに渡る。

・桜 ねね

大学4年、イーグルジャンプから内定を貰ったねねっちは調子に乗って友人に自慢する。無い内定の友人の逆鱗に触れ、人間関係悪化する。ゼミに顔を出しづらくなったことが原因で卒業要件単位を取得できずに春を迎えてしまう。やむを得ず退学して高卒イーグルジャンプ入社。頼りにしていたうみこは何故か会社におらず、しかプログラマ仕事に没頭する。青葉が会社を去った時、遂に孤独を感じてしまったねねっちは、自分のやりたいことがわからなくなり、なぜこの会社入社たかを自問する。かつて師であり指導してくれたうみこはおらず、友人も会社を去った。こんなはずではなかったと衝動のままに退職し、少しの貯金を頼りに自分探しの旅を始める。

篠田 はじめ

アニメイベントに参加しているうちにオタク仲間が徐々に増え、その仲間内で姫扱いされるようになる。慣れない女性扱いに戸惑いつつも、ちやほやされるのが気持ちよくもあり、しか増長はしないように自重することで、良い距離感オタク仲間たちと共にコミュニティを築きあげる。ひょんなことでゆんにコミュニティを紹介すると、ゆんもコミュニティを気に入り参加するようになる。はじめと違い次第に態度が尊大になっていくゆんをたしなめるも、ゆんはその態度を変えることはなく、むしろ日に日に増長するようになる。ゆんとの関係悪化し、コミュニティ内にはじめ派とゆん派の派閥ができた頃、ギスギスした雰囲気が嫌になったはじめはコミュニティを脱退する。その後、ゆんと気まずくなり、職場ではただの仕事仲間の関係になる。数年後、部署が変わったはじめは、ゆんが会社を辞めたことを同僚から聞いたとき、気まずい人間関係が終わったことに内心ほっとする。以前よりもゲームアニメを楽しめなくなり、人と距離を縮めることに小さなトラウマを持つようになるが、何を行動するでもなく、そのまま仕事を続ける。

飯島 ゆん

はじめからコミュニティを紹介され、オタク仲間と仲良くなる。はじめと同様にちやほやされ姫扱いされるのが気持ちよく、よく顔を出すようになる。はじめがコミュニティを脱退すると同時に、ゆんのコミュニティ内の地位は決定的なものになり、尊大な姫として振る舞うようになる。しかコミュニティは次第に不安定ものになり、新しく女性コミュニティに参加するたびに争いと軋轢が生まれるようになる。コミュニティは分裂を繰り返し小さくなっていき、姫の地位を失うことを恐れたゆんは、きわどいコスプレ撮影会を開催、同衾し、なんとかコミュニティ繋ぎ止めた。だが行動はさらエスカレートし、ついに自分の妹弟の写真を使って気を引く様になった時、警察通報される。コミュニティ崩壊し、会社を辞め、親に泣かれ、妹弟から避けられ、何もかもを失ったゆんだったが、いまだ姫として扱われた幻想に囚われ続けている。彼女ひきこもりながら動画配信を始める。

・滝本 ひふみ

趣味コスプレ活動を続けるうちに、ファンが付くようになる。そのうち一人の女性と仲良くなり、友達になる。ある日、コスプレ活動をした帰り道、どこからかやってきた男性ファンに強引に言い寄られてしまうが、間一髪のところで友人に助けられる。ショックで泣いているひふみを慰め、危ないからと友人宅に泊めてくれた友人は優しかった。安心しきっていたひふみだったが、その夜、友人に告白される。混乱しショックを受けたひふみは友人宅を飛び出してしまう。家に帰り布団にくるまって考える。有名になってもいいことは一つもない……そう考えたひふみは、コスプレ活動を辞め、ファンとの交流の一切を断つことを決意。新しくできた友人の連絡すらも。数年後、ひふみは平穏な日々を過ごしていた。しかしふとした時に考える。友人と縁を切る必要はあったのか? 気持ちに応られなくても、友達として関係を続けることはできなかったのか? そのような考えも今となっては……ひふみは毎日宗次郎と暮らし、いつものように変わらない日々を過ごす。

・遠山 りん

コウがフランス出会った男性婚約独身最後パーティでコウに思いの丈をぶつけるが断られる。パーティの帰り道に出会ったバンドマンと一夜を共にして付き合うことになるも、二股と金の無心を繰り返される。恋人と別れ、東京から逃げるように地方WEB制作会社転職。そこで一からキャリアを再出発し、いかんなく能力を発揮し業績を上げるも、ワンマンセクハラ上司の誘いを断ったことに逆ギレされ、社内いじめが発生。再び逃げるように派遣会社転職する。その後派遣として転々とした生活をし、キャリアを終える。

八神 コウ

フランス出会った男性結婚共働きで忙しくも仲睦まじい生活が1年続いた後、第一子を出産する。育児休業を取り子育てに専念するようになるも、仕事に戻りたいコウと、家庭に入ってほしい夫とぶつかるようになる。第二子流産きっかけに離婚し、子供と二人暮らしをはじめる。元のゲーム会社に復帰し時短勤務を始めるも、以前のような仕事を任せてもらえず、また思うように絵が描けず、フラストレーションがたまっていく。仕事と家庭の両立に疲弊しつつも、コウなりに良い母親になろうと努力する。しかし思うようにいかない家事仕事鬱憤子供にあたるようになり、ついに暴力をふるうようになってしまう。激務に倒れ、病院に運ばれた際にDVが発覚してしまう。子供は元夫が引き取るようになり仕事に専念できるようになったコウだが、良い親になれなかった自身を生涯責め続け、以前のような絵を描けなくなる。

阿波根 うみこ

休憩中にふざけて撃ったガス銃の弾が同僚の目に命中失明させてしまう。多額の賠償金を支払うことになる。イーグルジャンプはいられなくなり、会社を去る。

anond:20190417233213

やっぱりあの「大した深さはないけどとりあえずメイン張ってます」感がダメなんだと思うよ、偏屈者のオタクにはどうしても肯定しづらい

でも逆に言えばそれさえなければ、実は残りの要素はだいたい全部受け入れてしまえるということでもある

散々言ってるんだけど、例えばグラブルってぶっちゃけワンピースじゃん

「仲間を集めて・敵と戦いつつ・冒険の果てにある目標を目指す」って流れからしてもう思い切りそのまんま

仲間が多すぎるというのも、ソシャゲの常でバージョン違い合わせりゃすでに数百人単位

(もちろんそれでもメインになるのは常に主人公含めた数人で、後はメインのストーリーにせよイベントにせよ他数名のゲストキャラ入れて回す感じになってるし、

そもそも所詮ソシャゲ文句言ってもしょうがないというのはあるんだけど)

あと、散々ネットで叩かれてるハロウィンにしても、自分のやってるゲーム限定キャラが出る分にはみんな結構受け入れて楽しんじゃうじゃない

から気に食わないというお気持ちに変に理屈をつけようとしてもしょうがないだろうと個人的には思ってしま

anond:20190417211558

退職届け出す前に会社相談したのかよ、そういう理由電車通勤辛いです、って

時間ずらしを認めてもらえれば空いた電車に乗れるし、空いた電車に乗ることで不安が軽減されてくだしづらくなるし、いい事ばっかりだよ

2019-04-16

女子エロに生まれるのではない。エロくなるのだ。

僕は三十歳半ばで、そのとき17歳女の子と良い関係になっていた。

彼女は珍しく、会話が通じる常識的女子で、正しい知識を持ち、無茶苦茶なことは言わない。嫌なら断る。自分を自制できる。自分の身は守れる、女子だった。

僕はある時、ベッドで横になり背中から抱きしめているとき彼女あなるちんこを挿れようとした。

しかし、いちど射精したあとの「ややふにゃちん」のときで、ローションも使わなかったので、

表面が乾いたコンドームを付けていると、ちんこの先であなるを押すだけで、中々挿入できなかった。

すると彼女は「コンドーム付けてるの?」と右手で触って確認したあと、ぱちん。とコンドームちんこから外した。

彼女との初めてのあなるせっくすは、あめーじんぐだった。

その跡に会ったとき、正常位でちんこを挿れるときあなるのほうをつんつんしてみた。

ら、「ああん、そっちがいいの?」と四つん這いになろうとした。

彼女の中で派手、あなるせっくすは背後位でするものらしい。

そのときあなるせっくすもわんだふるだったけど、

インターミッションとき、「女の子の初めてはあげられなかったけど、こっちのはじめては僕さんだからね」と言った。

前に僕としてるっちゅーの。

いやしかしそんなことはどうでもいいのだ。

女子男子を喜ばせようという気持ちが嬉しいのだ。

なので僕も、彼女普通容姿だったが、僕の人生の中で最高のかわい子ちゃん扱いし、

実際、酷いブス以外女の子は笑えば可愛くて、女の子のことを口に出せば、全部褒め言葉なるのだ。

それと彼女からのリクエスとで「俺のちんこ以外ここに挿れるなよ」と言ったり、

ちんこを頬にぐいぐい見せるけたり、イマラチオをしたり(彼女涙目)。

でもあなるからちんこを抜くときは「絶対臭い嗅がないでくださいね!そのままシャワー!」と平常時に戻る。

僕のあなる彼女が指を3本挿れたときは、「カトちゃんペッ」みたく、抜いた指を華に持っていったくせに「きゃー!」

「僕と最後に会ってから今日までに、何本のちんこを挿れましたか?」って正常位のときに聞いたら、

笑った目で「んー」って唇を一文字に閉じて答えなかったの、可愛かったなあ。

でも彼女も歳をとって、20第半ばの大人の女性になると、自分は性に対して奔放じゃない。

清純で僕さんとだけなの。みたいに装うようになった。僕は女性が他の男性セックスしても、

その弾性が「つまらないバカ」でなければ、その弾性の所有物にならなければ、女性として好きだ。

また会ったとき、僕は「さぁー、たのしセックスだ」とディズニーランドに行くかの気分だったけど、

その日彼女は、なんだか最初から僕に庇護を求める弱い女性だった。ピンと来てしまった。

これは最後、僕にとある要求をする雰囲気だ。となれば、僕の要求は断らないはず!

と、最初からあなるちんこを、ローション無しで、舐めたかな?、ゆっくり、挿れた。

「めりめりめりっ」か「みちみちみちっ」って擬音語が聞こえた。

入っていくちんこを、ふたりともずっと見つめながらだった。

全部入る前くらい、急にぬるっと摩擦が無くなる。

この女の子あなるを犯されるような、どうでもいい女の子なんだ。

大切にするに値しない(大切だけど)。149cmの小柄な彼女の頭を抱え込んで、

あなる突き上げながら、女の子を、弱いものいじめ快感を考えていた。

尿道炎気にしない、生で中で出した。まじかるな、女の子との。あなる・せっくす・行為、だった。

僕はちんこシャワーで洗った。「出てくるからトイレットペーパー、あナプキン持ってきて」。

精液を直腸に出すとお腹が痛くなる。ホモの人ならご存知だ。

男性の精液には腹痛を起こす物質があり、これは女性生理痛の原因と同じものだ。

から直腸の中の精液なんてトイレシャワーで出しちゃえばいいのに、

彼女は精液を直腸の中に留めておいた。

そのあと彼女肛門から流れ太ももをつたう精液を舐めさせられたり、

予想通り、3日間のどんちゃん騒ぎの最後に「一緒に生活してクレメンス」と言われたり、

この「結婚して」は生活的な意味でなくて精神的な意味ね。私を助けてとか受け入れてみたいな。

彼女にも10年の間に色々あって、弱ってたんだろう。

彼女は「僕が助ける=結婚」と考えていて、それは間違いではないだろうし、

女性はそうゆうものかもしれないし、

僕としては結婚しても良いけど、全然良い相手だけど、僕がダメ人間だし、

結婚すると共倒れになるだろうって現実的な予想があって。

やっぱり結婚なのかな。

彼女17歳ときにも「いつもは私からは言わないんだけどな。付き合ってください」「無理です」と断っていて、

なんか「恋人」という言葉関係が締め付けられるのが嫌だったのだ。

彼女が他の異性と気持ちよかったり失敗したりする話を、少しづつ聞くのが好きだったのだ。

「せ っ く す ふ れ ん ど」なんてクソつまらない言葉関係じゃないからな。

じゃあ甲子園目指す野球部は「野球フレンド」か?

映画を誰かと見に行くときは、どうでもいい相手じゃなくて、

その後喫茶店で「劇場版完結編は2年後くらいですかねぇ」

「いやまた、15年くらいかかるんじゃないのw」なんて話ができる相手とだろうが!

2019-04-15

anond:20190415161949

近親交配は奇形が生まれやすくなるから、近新婚自体社会的には承認しづらいじゃろ。

それと相手を貶すような発言とは別問題じゃが。

anond:20190415084222

「君の」女は男にかしづいて、大学なんぞにも行けないでも子供を産めや。みたいな夢物語のほうを捨てたほうがいいんじゃないですかね?

はっきり言って誰にも相手にされないよ。古臭い戦前思想で終わり。ましてやネトウヨ大好きの戦争の話と相まってもう鼻つまみ者。

世間のためにお前死ねやみたいなのが新自由主義だけどさ。上が弱くて逃げそうな奴を見かけたらへらへらして懐柔しようというのはまああるが、下もへらへらしつつ無視するだけだ。

2019-04-13

anond:20190411221341

数学で使われている記号表記には、誕生した経緯があります

学校先生教科書は、「どうしてこういう書き方になったのか?」という由来から説明してくれた方が、生徒は納得しやすいですよね。

いきなり「これはこういうものだ。悩む必要はない」と押しつけられても、納得できない人は納得しづらいでしょう。

私も可能な限り省略しないで完全な記述にした方が分かりやすい、その方が好ましいと思うタイプですが、面倒くさい場合は省略形を使っても良いと思います

[]ps4 ヘビーレイン 途中

今4章頭くらい

うーんプレイするのがしんどい・・・

サクサクすすめて先がみたいのに、QTEと通常操作がやけにまどろっこしくて手間と時間がかかってめんどくてだるいんだよ

あーまじでかったるい

こんなめんどいトロコンしたやつまじで尊敬するわ

1週するだけでもしんどいのに

集会前提なのに集会しづらい(会話スキップ、シーンスキップできない)からめっちゃめんどい時間かかるやろこんなん

あーマジクソクソ

話はよくあるハリウッド映画って感じ

2019-04-12

賃貸物件の壁問題

壁に穴開けたりしづいか

壁に壁生やしたくなるよな

 

でもそこらへんの商品いまいちパッとしない

もっとなんとかならんのか

2019-04-11

anond:20190411095038

線路や車体にくっつく、回収がしづらい

ただばらまくがわからん

2019-04-10

AVについて話してる連中が女優名前ばかり出すのはなぜ?

誰々が良いとか誰々がダメとか、必ず女優名前主語にして作品評価してる

ジャンルカテゴリーもっと重要であり、誰が出ているなどどうでも良いと考える俺としては話がしづらくて仕方がない

何を言ったかではなく誰が言ったか重要となる日本人の歪みを見ている気分だ

クレジットカードはいくら使っているか体感しづらい」

と言う彼は、1日3-4本の飲み物自販機で、現金で買っている。

使用額を体感できているのか、とても疑わしい。

できているなら、別の方法飲み物を入手する方が出費の観点では合理的

嗜好やその時の気分が優先度高いなら、話は別だけど。

anond:20190410213622

絶対に見なくていい動画がわかって良い

良い評価が少ないだけだと選別しづらい

2019-04-09

文学部に進学すべきでない理由

学問的態度が身につきづらい

文学部学問に重きを置く人が少ない。

私の出身大学京都大学)だと、大学院に進むのは1/4程度でしかない。

同じく京都大学工学部だと9割近くが院に進学することを思うと、割合が低い。

また、単位認定があまりにゆるく、出席してあとは超くだらないレポートを書けばほとんどの講義単位が出る。

4年間いて、単位で苦しんだ覚えがない。

また、卒業論文文字通りの参加賞であり、教授に1回しかも5分間ほどしか指導を受けなかったが

難なく卒業することができた。

以上のように学問を軽んじる風潮が蔓延している。

私は気を抜いて周囲に流されてしまったので学問的態度や論文の書き方が身につかず、

社会人になってから業務である分析レポートを書く際に色々と恥ずかしい思いをした。

学問するもしないも自己責任ではあるが、文学部高等教育にふさわしい教育体制を備えていなかったことも確かだと思う。

生涯年収が低い、就職が悪い

文学部は良い会社就職しづらい。

高校生にはイメージしづいかもしれないが、新卒で入った会社給与が低いと、

たとえ転職してもその低い給与基準に新しい会社給与も決まりがちなので、低賃金という状況から逃れづらい。

工学部を出てメーカーに入った友人が30台半ばで1000万円近くの年収を得ている一方、

しょうもない会社に入ってしまうと同じ年齢で500万円程度しか貰えなかった。

生涯年収では1億円以上の差が出てしまうのではないだろうか?

私の場合仕事の成績が良かったので上司特別年収アップを交渉したり、

アップしてもなお低すぎたので転職したりしたが、

いずれにせよそれなりにエネルギーを使うことになった。

また、転職すると業務内容や業務の進め方が変化するので前職で得た能力がかなり無駄になってしまった。

さらに、京大文学部場合都道府県庁市役所就職できればまずまず上出来という雰囲気があったが、

京大を出て地方小役人は悲しすぎる。

京大には多額の税金が投入されており、本人にも高い能力があるはずなのに、小役人で良いのだろうか。

私は滑り止めで出身地県庁受験し、内定を得た。京大生はあの手の試験は得意なので半月真面目に勉強すれば十分だったが、

公務員試験予備校で1年間勉強してやっと合格するレベルの人もたくさんいると聞いて、

そんな人達と一緒に仕事をするのは嫌なので内定を辞退した。

だが、それでも、文学部卒業する人にとってはまずまず上出来な就職先であり、仕方がなく小役人になる者も多い。

メリットが小さすぎる

大阪大学卒業セレモニーで金水先生が語った式辞がしばらく前に話題になった。

曰く、文学部学問本領を発揮するのは人生の苦悩に直面したときであり、その苦悩を客観的に捉えられるようになることがメリットである、といった趣旨のことだった。

https://withnews.jp/article/f0170724005qq000000000000000W00o10101qq000015619A

しかし別の分野でも同様のメリットがある。

たとえば両親が死にそうだという苦悩に関してはキューブラー=ロスが提唱した死の受容モデルを知っていれば、親の心理状況の把握や子の立場としてのメタ認知を得ることに役立つ。

他にも、心理学、ミクロ経済学などの知見も苦悩と向き合うツールになるだろう。

また、金水先生自身上記の式辞で述べている通り、

文学部学問は、例え企業就職しても、家庭に入ったとしても、一生続けることができます」。

そうであれば大学で学ぶ意義がどこにあるのか。

例えば高校教科書を引っ張り出して山月記を読むことは誰にでもできるし、アマゾンで買ったタタール人砂漠砂の女通勤電車で読むこともできる。

以上のように文学部メリットは、デメリット釣り合うほど大きくない。

負の社会的シグナルとして機能する

文学部を出た人間仕事に向いていない、専門知識を持っていない。これが事実であるか否かにかかわらず、このような考えを持っている人が社会には多い。

そうした社会の中で「大学文学部卒業しました」と言うと、上に述べた妙な先入観で見られることが多い。

文学部入学して、卒業することは、社会からシラけた目で見られることなである

それでも文学部に入って良かった理由

ここまでデメリットを並べたが、私はそれでも文学部に入って良かった。

コスパは確実に悪い。

しかし、私個人が持っていた疑問、すなわち文学とは何か? 文学の美とは何か? といった点に私なりの答えを見出すことができた。

これは社会的にはほとんど無価値問題である

しか私自身が個人的に抱いた疑問をひたすら考える4年間を得たことで、私が私自身の人生を生きているという感触を得ることができた。

けれども、繰り返すがコスパが確実に悪い。

年収が低くなるし、そうすると結婚しづらくなったり、良い医療を受けづらくなったりする。周囲から白い目で見られる。

このような現実的問題説明なしに、「文学尊い学問の一つだ! 大学就職予備校ではないのだから学びたいことを学ぶべきだ!」と無知高校生を焚きつけるのは大人社会的責任を放棄するに等しい。

から私は、基本的文学部に進学すべきではないと考えている。

私の場合世間一般よりもかなり地頭が良いので、なんとか世間並みの暮らしができているが、

普通の人にとっては文学部に入るというのは人生ハンディキャップだ。

から文学部に進学すべきでない。

ドラゴンが火を吐きはじめたのっていつごろなの?

ギリシャ神話のテューポー

今日ギリシア神話として知られる神々と英雄たちの物語の始まりは、およそ紀元前15世紀頃に遡ると考えられている。物語は、その草創期においては、口承形式でうたわれ伝えられてきた。紀元前9世紀または8世紀頃に属すると考えられるホメーロスの二大叙事詩イーリアス』と『オデュッセイア』は、この口承形式神話の頂点に位置する傑作とされる。

巨体は星々と頭が摩するほどで、その腕は伸ばせば世界東西の涯にも達した。腿から上は人間と同じだが、腿から下は巨大な毒蛇がとぐろを巻いた形をしているという。底知れぬ力を持ち、その脚は決して疲れることがない。肩からは百の蛇の頭が生え、火のように輝く目を持ち、炎を吐いた。

半人半蛇だけど「炎を吐く邪悪な蛇」のイメージにはなっているかも。

ギリシャ神話怪物はだいたいテューポーの子孫だし。

ギリシャ神話ラードーン

ラードーン(古希: Λάδων, Lādōn)は、ギリシア神話に登場する、林檎園の黄金林檎を守っていた、100の頭を持つ茶色ドラゴン

(中略)

から炎を吐き、一説では顎の関節が尾にある為、体全体が口のようになっており、百の首を持つといわれている。

と、Wikipediaには書かれているが、ラードーンが火を吐くかどうかは定かでない。

何が出典なんだろ?

旧約聖書レヴィアタン

ヨブ記』(ヨブき、ヘブライ語:סֵפֶר אִיּוֹב)は、『旧約聖書』に収められている書物で、ユダヤ教では「諸書」の範疇の三番目に数えられている。ユダヤ教伝統では同書を執筆したのはモーセであったとされているが、実際の作者は不詳。高等批評に立つ者は、紀元前5世紀から紀元前3世紀ごろにパレスチナで成立した文献と見る。

ヨブ記』によれば、レヴィアタンはその巨大さゆえ海を泳ぐときには波が逆巻くほどで、口から炎を、鼻から煙を吹く。

(中略)

その姿は、伝統的には巨大な魚やクジラやワニなどの水陸両生の爬虫類で描かれるが、後世には海蛇や(それに近い形での)竜などといった形でも描かれている。

サラマンダー

プリニウス著作で唯一現存しているのが、自然芸術についての百科全書的な37巻の大著博物誌である自然界の歴史網羅する史上初の刊行物であった。

(中略)

最初10巻は77年に発表され、残りは彼の死後おそらく小プリニウスによって公刊された。

プリニウスの『博物誌10巻には、サラマンドラは斑点を持つ小さなトカゲで、雨が降ると現れるが晴れると姿を消し、体が冷たく火に遭うと溶けると記録されているが、これはサンショウウオに関する記述と考えられている。

また、『博物誌11巻にはピュラリスというキプロスの炉の炎の中でしか生きられない動物が登場しており、精霊サラマンダーこちらに近い。上記の通り、炎を操る特徴からファイアードレイクと同一視され、ドラゴンとして扱われることもある。

「ベーオウルフ」のドラゴン

『ベーオウルフ』が成立した時期は、作品内部にも外部の言及としても成立の時期を特定する記述存在しないため、必ずしも明らかではないが、8世紀から9世紀にかけての間に成ったと考えられている[3]。

第一部でベーオウルフは巨人ドラゴンとも言われている)グレンデルとその母親と戦い、第二部では炎を吐く竜と死闘をかわす。 なお、インパクトが強くかつ謎の多いグレンデルとその親に関しては言及されることが多いが、炎を吐く竜に関してのものは少ない傾向にある。だが、同時にいわゆる「ドラゴン約束事」(財宝を蓄え守っている、翼を持って空を飛ぶ、火を吐くなど)をほぼそろえている珍しいドラゴンでもある。

スラヴ神話のズメイ

スラヴ民族文字を持たなかったため、伝えられた神話民族独自に記録した資料存在しない。スラヴ神話存在した事を記す資料として、9世紀から12世紀の間に行われたキリスト教改宗弾圧の際の「キリスト教」の立場から記された断片的な異教信仰を示す内容の記述が残るのみであるスラヴ神話地方により様々なバリエーションがあったことが近年の研究により明らかになっている。

ズメイ・ゴルイニチ(「山の息子の竜」の意)の場合、3つ首以上、多ければ12体幹を持つと表現され、火や毒を噴くなど、歴然とした一般の「竜」のイメージで描かれる。

アングロサクソン年代記ファイアードレイク

アングロサクソン年代記』はアングロサクソン史を古英語で綴った年代記集大成である編纂9世紀後半のアルフレッド大王の治世に、恐らくはウェセックスにおいて行われた。

火の竜」を意味する名前の通り、炎をまとい、口からも炎を吐く。空を飛び、それが現れる時は辺り一面、昼のように照らされる。曇天の空に不思議な光が走る時はファイアードレイクが飛んでいるのだとされた。

隕石という説があるらしい。

獅子騎士イヴァン」のドラゴン

イヴァンまたは獅子騎士』(イヴァンまたはししのきし、Yvain, le Chevalier au Lion)は、1170年から1181年頃にかけてクレティアン・ド・トロワにより著作された散文騎士物語であり、アーサー王伝説主題にした5作品ひとつである

イヴァンは旅の途中で火を吐く大蛇獅子が戦っているところに出くわす。イヴァンは問答のすえ獅子に加勢し、大蛇を倒した。これに恩義を感じた獅子は、イヴァンと行動を共にするようになり、イヴァン獅子を連れた騎士とだけしか名乗らなくなる。

黄金伝説」のドラゴン

黄金伝説』(おうごんでんせつ、羅: Legenda aurea または Legenda sanctorum、レゲンダ・アウレア)は、ヤコブス・デ・ウォラギネ1230頃 – 98)によるキリスト教聖人伝集。1267年頃に完成した。

その時代エチオピアの町では一人の魔術師権力を持っていた。彼は常に恐ろしい二匹のドラゴンを連れていて、自分にはむかう者にけしかけていた。あまり大きなドラゴンではなかったが、口や鼻から火や燃える硫黄を噴出し、人や家を焼きつくしたので誰も魔術師に反抗できなかった。その噂を聞いたマタイ魔術師の元を訪れた。魔術師マタイドラゴンをけしかけたが、マタイが十字を切るとドラゴンは地面に倒れて眠り込んでしまう。

同じく「黄金伝説」に書かれている、有名な聖ゲオルギウスが退治したドラゴンは、毒を吐くが火は吐かない。

マルタが退治したタラスクは、「燃える糞を撒き散らす」と言われているけど、これ英語版では確認できなくない?

タラスクは、レヴィアタンボナコンの子なのだが、ボナコンの特徴である燃える糞」が、日本語訳されるとき混同されたのでは。

といったところから考えると、5世紀くらいまでは「火を吐くドラゴン概念は薄かったが、

8〜9世紀から伝承として語られはじめて、1012世紀頃にはすっかり定着していたという感じだろうか。

なぜ火を吐くようになったのか?

候補1:サラマンダーとの混同

サラマンダーは、火をより大きく燃え上がらせる能力があり、火山溶岩の中に住んでいるという伝承もある。

ズメイや、ヤコブドラゴンは、吐く息から硫黄臭いがするといい、火山連想させる。

候補2:雷や隕石などの自然現象に由来

ドラゴンには「地を這うドラゴン」と「空を飛ぶドラゴン」の二種類のイメージがあるが、

蛇や蜥蜴からは空を飛ぶイメージしづらいことを考えると、隕石から連想には説得力がある。

候補3:「身体が灼けるような猛毒から「火」に転じた

古典的ドラゴンはやはり「蛇」「毒」のイメージであり、

そこから火を吐くように変わっていったことを考えると、これも自然解釈に思われる。

うーん、わかんね。

anond:20190408143752

追記

というか最初、つまりギルガメシュ叙事詩(フンババ)の時点で『その口は火で、その息は死』と形容されてる。強力な怪物が火や死を吐くのは有史以前からの常識で、「最初から吐いてたが記録に残ってなかっただけ」では - cider_kondoのコメント / はてなブックマーク

フンババの咆哮は洪水であり、彼の口は火を意味し、吐息はまさに死である」というのは単なる比喩なのでは。

まあ比喩として記述されたものが、後に「そのもの」として受け取られるのは、この手の伝説ではよくあることだけれども。

仮にフンババが火を吐くとしてもそれだけで「もともと怪物は火を吐くのが常識」というのは飛躍ではないかと思う。

2019-04-08

人は急に死ぬ

2019年4月8日、私の好きなバンドの一つであるヒトリエボーカル/ギターを務めていたwowakaが亡くなったと発表された。

かのぼれば私が二次元オタクになった最初きっかけはボーカロイドだった。世代だったと一言いえば済む話だが、私は中学二年生の頃に初めてインターネットという世界に触れ、ボーカロイドを知りそこからずぶずぶとネットの海におぼれていき、現在では息の仕方を忘れるほどになっている。そんな話は置いておいて、そのボーカロイドと触れ合う中で知ったのがwowakaという作曲家だった。しかし私がはまり始めたころには彼はちょうどその世界からは離れ始めていたころだったように思う。それから様々なボーカロイド楽曲に触れあいはしたけど、初めて曲を買おう思ったのは彼の『アンハッピーリフレイン』だった。CDの買い方を覚えてからは少しづついろいろな曲を買ったけれど。

そんなこんなでwowakaの新しい楽曲を聞けなくなったころ、私は一つのCDジャケットに惹かれてジャケット買いをしようと試みる。でもやっぱり慎重派なのでどんな人が作っているのかを調べてみるとwowaka文字があった。ヒトリエの『ルームシックガールエスケープ』だった。衝撃だった。彼はボーカロイド使用をやめ、自分で歌い始めていたのだ。すぐに買うことを決め家に帰ってCDを聴いた。その時初めて人間(ボカロ以外)のCDを買った自分にはそれはとても新鮮で新しい酸素がどんどん入ってくるみたいだった。いままでのボカロが歌っていた曲はあくまボカロで、本来の彼の音はこの音なのだと思った。それからというものヒトリエというバンドの音が好きになり、そこから他のバンド曲も聞き出した。私にとってwowakaという人間は私の音楽の様々な部分を踏み出させてくれた人間だった。

バンド好きな人からしたらライブに行くのは当たり前かもしれないけどやっとインターネットを使い始めたり、CDを買い始めたりとやっと人生の楽しみ方を知りだした人間にはまだハードルが高かった。世間知らずなのでいまだに様々なものチケットを取るということが理解できていない。それでも彼らの曲がCD音源として聴けるだけで私はすごくうれしかった。彼らの音が聴けていればよかった。

なのに彼らの音が急に聴けなくなった。いや音源的な意味で言えばCDは残っているので間違っているのかもしれない。でも私にとって音を聴くということは彼らが新しく作っていく進化していく曲を聴くことだとも思う。あまりにも急だった。こんなことな自分知識の無さを言い訳にせずライブに行くべきだった。私は馬鹿だ。

あなた歌声聴くと確かにあなたがそこにいる。生々しいくらいに。私はこれからあなたの声を再生するしかできない。

anond:20190408103801

「おまえの一票で日本未来が変わる」って言われたほうが投票しづらくね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん