「したこと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: したこととは

2018-06-22

どこ行ってもイジメられるタイプの人には特別拳銃与えるべき

どうせ本当に我慢限界迎えたら撃ちまくればいいしと相手を侮れる。それは彼らが人並み程度に安定したメンタルで生きるための特効薬になる。

撃たれたら危ないからやめろ!っていうのは甘え。そもそも撃たれるようなことしなければいい。

とち狂って無関係の人も撃っちゃったらそれは仕方がない。煽りやウケ狙いで言ってるんじゃなくて本当に仕方がない。

イジメのせいで毎年数百人くらい?の人生が終わるリスクより数年に一度無関係の人が数人撃ち殺されるリスクのほうが圧倒的に大したことない。

搾取されやすクズでつらい

幸せそうな人みるだけで幸せになる。喧嘩してる人見ると恐怖を覚える。悲しいニュース見ると涙でる。頼られると断れない。自分が少しでも人の役に立てるととてつもなく嬉しい。人には、親切だよね、優しいよね、心広いよね、怒ったりしないの?とかよく言われる。ちがうそうじゃない。自己肯定感が低いだけだ。だから被災ニュースみて悲しくなっても募金はできてもボランティアなんてできない。NPOかにも参加してない。能動的な人助けなんてしたことがない。そのくせ金銭が発生する介護とかの仕事には興味惹かれる。ボランティアじゃやらないくせに。

そんなクズな俺にはクズなやつらが絡んでくる。

学生時代はいじめに始まる、誰かに攻撃しなきゃ生きられないクズのはけ口にされる。駅を歩けばぶつかり男にぶつかられる。バイト含め今までの職場ではどこに行ってもクレーム処理を対応させられた。クズストレスのはけ口が俺だ。困窮してる人に頼まれいろいろしても本人から感謝言葉はもらえず、でも少しは手助けできただろうからそんなのなくても良しと自分で満足できてるのに、別の人からあんなことまでしてあげなくていいのに、いいように使われてるだけだよ」と心配される。唯一クズでない人が俺に助けを求めてくる機会は道案内でこの機会にはよく恵まれるが、俺は方向音痴だ。あーなんてクズなんだ。

俺は今後もクズ搾取されるクズで生きるのか。ボランティアに行けたら何か変わるだろうか。でもこんなクズな俺には困った人を助ける力なんてないんだろう。

anond:20180620191142

26のとき登録したらいい感じの人いっぱいいたけどな

女性お茶したことないのかな?って人はそこそこいたが

30代で容姿普通な飲み屋カウンター趣味出会う方がいいよ

まらない時代が始まる

MeTooセクハラ撲滅運動性愛の炎を消していくよね。

ぼくらは動物で、身体を重ね合わせたら気持ちよくって楽しいのに、ぼくらの文明はそれを否定していく道を選んだんだね。

このまま行くと男女がプライベートなことを話すのは非常識ってなるんだろうな。

付き合ってもいないのに食事に誘うなんてふざけるな。

曖昧関係エッチを楽しむなんて言語道断

効率化とポリティカル・コレクトネス動物としての接触を捨てて、考えるだけのAIに近づいていくんだね。

 

ああ、楽しかったな。

 

プロジェクト終わりに同僚と仮眠室でエッチしたこと

既婚者の派遣さんと個室居酒屋エッチしたこと

飲み会にいた初対面のアラサーちゃんヨネスケして毛布に包まりながらエッチしたこと

インターンの女のコに階段の踊り場で口内射精したこと

 

もうできないんだな。思い出してオナニーするしかできないんだな。

これからまれてくる子どもたちは性愛の楽しみをまったく知らずに、区役所みたいなセックスしかできないんだな。

それって正しいんだけど砂漠みたいな人生だよね。

マーヴィン・ゲイが歌った性愛の輝きは、静かに消えていくんだな。

あの初対面の女のコと見つめ合ってこれからエッチするかもしれないという火花みたいな日々。

それは過去のものになって、「昔は東京でも天の川が見えたんだよ」というようなセピア色の幻想になっていくんだろう。

 

ああ、つまらない時代が始まるな。

アルツハイマー病を超音波治療だって

へーと思って先日記事を読んでみたら、研究主導は下川宏明教授とのこと。

https://www.sankei.com/life/news/180619/lif1806190022-n1.html

下川宏明教授といえば、研究不正前科で有名な方。

https://blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e/60adf79cc3dc6512e0707eff4c98b07a

米国留学中に研究不正をして日本に戻ってきた。米国での研究不正が暴かれても、知らぬふりをしている。

こういう性根の腐ったお偉方が、デカイ顔をして研究費を手に入れるのが、日本

日本研究不正に甘すぎる。

研究不正研究者にとって麻薬のようなもの。一度でもその味を知った研究者は二度と研究をするべきではない。」

と昔、偉い研究者が言っていた。そのとおりだと思う。

過去研究不正したことのある人は、恥を知っていただきたい。

anond:20180622133755

その筋で言うと「連絡するしないは別にどちらでもいいけれど、修正されることを要求するのはNG」って話っすね。もう半歩進むのならば「連絡したことで(連絡というコストを支払ったのにもかかわらず)修正されないことにもやもやするのならば、連絡しないほうが精神衛生上いいですよ」という話でもあるっす。

渡部直己教授について

渡部直己教授について

https://note.mu/kurageru/n/n1751342cfaf4

私も筆者と同時期に近畿大学学部渡部直己の授業を受けた。

ゼミ生ではなかったので細かいところはわからない。

ゼミ生であった同級生らの話からすれば概ねこ文章に書かれた通りの人物であったと記憶している。

卒業間際の授業で渡部直己学生らに対し

「これから社会に出る君らに教えておくことが二つある」と前置きして話したことがある。

必修単位だったので、当時文芸学部日本文学専攻に在籍していた人は覚えているかもしれない。

「これから社会に出る君らに教えておくことが二つある。

 組合は一人でも作れる。

 セクハラはする方が悪い。」

anond:20180622131953

みんなで楽しくダンスして、合宿も4回、ワイワイして3ヶ月経ったらバイバイ!だから

代表在日朝鮮人だけど、俺話したことないし。

[]

うつ休職中ぷり

お腹を殴る自傷がまた始まってしまって青あざができてしまったぷり

休職前はただのストレス発散・自罰的なものだと思ってたぷりが

今のそれは自傷によって感覚確認している感じぷり

感情が動かない・イライラけが募る・自分が悪いのはわかっているから、それを確認するために明確に感覚が伝わる痛みを求めるぷり

やっぱりまだ復職だめそうぷり

でも復職伸ばせば申し訳ない気持ちが収まらなくて結局ずっとおちこんで自傷治る気がしないぷり

今度病院いったとき医者相談してみるぷり

リハビリ毎日文章かくことにするぷり

プリパラは3話くらいまで見たぷり

最初普通アイドルアニメって感じであんまりカオスじゃなくて面白く感じないぷり

かしこまっは確かにかわいいぷりね

お相撲さんになるのが夢なんですどすこいどすこいあたりでカオスの片鱗がちょっと見えた気がしたぷり

でもまだまだ普通すぎてモチベ下がったから見るの中断したぷり

そんでコードギアスを見始めたぷり

こっちは見るの10年ぶり・2回めぷり

2回めだとまた少し感想が変わるぷりね

ユフィの声なんかきいたことあると思ったらナデシコルリルリだったぷり

ルリルリ文庫写真集をひっぱりだして名前確認してしまったぷり

声優ポエムと本編のキャプチャ写真集とはとんでもないぷりね

それを買う自分自分ぷりが

ルリルリが好きなんだぷり

話がそれたぷり

キトさん、といまにも言い出しそうな感じでものすごく懐かしくなったぷり

でも股間はまったく反応しないぷり

抗うつ薬は性欲減退もあるらしいぷりが

性欲がなくなると生きてる意味がない気がするから抗うつ薬副作用の性欲減退は割と致命的というかよくないんじゃないかと思ったぷり

勃起は無理にさせようとすればできるぷり

でも射精ができないんだぷり

興奮できないんだぷり

苦痛ではないぷりが、ただただ悲しいぷり

話を戻すぷり

R2の序盤ぷり

初回みたときは何度も巻き戻し再生画像撮影をした、カレンCCセクシーシーンも見てもなんとも思わずしかったぷり

今見ると正義を行うっていうのがなんかP5とかぶったぷりね

声優もあると思うぷりが

あとデスノートもなんとなく思い出したぷり

伯爵博士?の人、一瞬だけ真面目になったときに声がリヴァイアスに戻ってたときがあって、声優ってすごいなあと思ったぷり

あとOPEDがいつものミキオじゃなかったぷりと思ったプリが挿入歌で流れたぷり

あっそういやナデシコノベライズしてたのがギアス脚本家だったぷり

そういうつながりもあったぷり

合縁奇縁ぷり

えっとあとかこうとしたことは・・

ああああああれだぷり

スクライドシェリス、元祖のえろいおねーさん声優の人がギアスにも出てたとはじめて気づいたぷり

ギアス最初みたときはまだスクライドみてなかったか声優さん好きになる前だったからわからなかったぷりが

今は一発でわかったぷり

相変わらずエロ可愛いいい声ぷり~

大好きぷり

ポジティブなこと書いて今日は終わりにするぷり

経団連批判する記事を称賛するのはいいんだけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.nikkei.com/article/DGXMZO31995500Q8A620C1X12000/

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31995500Q8A620C1X12000/

19人の正副会長全員のだれ一人として転職経験がないのだ。別の言い方をすれば、全員が大学を出て今の会社の門をたたき、細かくみれば曲折があったにせよ、ほぼ順調に出世階段を上ってきた人物であるということだ

なおこの記事を書いた記者日経新聞入社して以来一度も転職したことないっていう皮肉

http://www.ngmf.jp/ngmf2016/speakers38.html

anond:20180620191142

釣り煽りは書いてる本人のコンプレックス投影されている、と考えると

増田は低身長の男なんだろうな。

女で婚活の場で「164cm以下の男性ってこんないるんだ!」を真っ先に書く人っていないと思う。

というか見た事ない。

実際に女性が書いた体験談だと、真っ先に出て来るのは「全くコミュニケーションが成立しないんだけど、女性お茶したことないの?」の方だよ。

女性からしたら、見た目より内面のマズさの方が遥かにインパクト高い&重要から

男性だとやれブスやババアだらけだ、と外面の事ばかりなんだけど。

早稲田大学院試試験問題漏洩された時の話

http://president.jp/articles/-/25434

早稲田大学教授セクハラ問題記事になり、またまたハラスメント界隈が騒がしくなっている。

私もこの場で、私が受けた屈辱ネットの海に流して忘れようと思いこの増田日記を認めることにした。

もう10年も昔の話だからもう時効だろう。私は10年間秘密を守り続けてきた。

本当はもっと早くに公開すべき情報だったことはわかっているが、自分はずっと研究を続けている身だったから、

どうしても言い出せずにここまできてしまった。

これは告発であるとともに、私の懺悔日記でもある。

自分について

私は当時早稲田大学学部の4年生で、院進することに決めていた。

第一志望を東京大学、第二志望を早稲田大学の内部進学にして院試勉強に励んでいた。

ちょっとややこしいのだが、私が学部時代指導を受けていた先生所属が翌年度から他大に移るということで、

他の研究室を受験する必要が生じた。詳細は避けるが、院試では早稲田の同じ学科内の他の教授研究室を受験することに決めた。

院試形式院試問題バラされた時の状況

院試英語選択形式の専門科目、後日研究発表形式面接だった。専門科目は確か7問くらいから2問を選択して回答する形式だったと思う。

過去問を見る限りでは学科のそれぞれの教授が1題ずつ出題する形式のように思われた。私は自分比較的得意な教授の専門範囲に絞って院試勉強をしていた。

院試の2週間前くらいだっただろうか。私の受験先の研究室のボスから、「来年からテーマについて話がある」と呼び出された。

彼の研究の話はいつも刺激的だから、私はワクワクして教授室に行った。ひとしきり今の研究の進捗などを話した後、

彼がふと、「君はどの先生選択問題を解くか決めた?」と聞いてきた。私はなんでこの質問を?と思いつつ、「あー、はい、今この科目とこの科目をやっています」と答えた。

彼は「ふーん、あのね、僕、今から独り言うからね。メモは持ってるよね?」と言った後、その二科目の問題を全て読み上げたのだ。

何が起きているかからなかった。でも、私は愚かにもそれをメモに書き取ってしまった。そして呆然としながら教授室をでた。涙が出てきた。

指導教官に相談

私が聞いてしまった問題のうちの1題は、当時のボス(受験先ではなく、学部時代指導教員)が考えた問題に違いなかった。研究室に戻ると、彼がご機嫌で話しかけてきた。

涙が止まらなかった。ボス教授室に私を招き、どうしたのか聞いてくれた。私はことの顛末ボスに打ち明けた。

「私、先生院試で出題する問題を知っています。今、〇〇先生から聞いてきました。」

いつもはヘラヘラしているボスだがこの時は「なんで彼はそんな余計なことを?何もしなくたって君なら受かるでしょう?」と声を荒げていたが、

その後ひとしきり黙った後で「この話は、なかったことにしよう。君は普通に院試を受けるんだ、大丈夫試験問題を知ってても知らなくても君なら受かってたから。こんなのバレたら大ごとになる。」と説得された。

私はもう何も考えたくなかった。ボスの指示に従うことにした。それでいい。私が黙っていれば丸く収まる。早稲田院試の1ヶ月後には東大院試がある。それに受かればいい話だ。

院試当日

自分自分が、カンニング行為を行うことがどうしても許せなかった。そんなことは私の人生で一度もしたことがなかった。

一度はもう早稲田を受けるのすらやめようと思った。でも東大一本に絞るのは、院試はいえとてもリスクの高い選択に思えた。私は結局院試当日の試験会場にいた。

問題を漏らされてから2週間で、私は7人の教授の残り5人の研究範囲勉強し直した。漏らされた問題は解かないと決めていた。これで落ちたら仕方ない。そう思った。

かくして専門科目の院試が始まり、そこには、私が教えてもらった通りの問題が一字一句わずに並んでいた。

私はその2問には手をつけず、残りの5問から2問を選択して解いた。2週間の付け焼き刃だ。よくできたとはお世辞にも言えない。

後日の面接では、面接官の教授の一人に「これで東大受けるの?頑張ってね」と嫌味を言われた。悔しかったが黙って聞き流すしかなかった。

その後

結局、私は早稲田大学研究室に合格し、運よく東大の方にも合格し、未だになんだかんだアカデミックと細々とつながりを持ち続けている。

あの会場で、私は院試問題を知っていた。(おそらく、あの研究室を受けた全ての学生が知っていたと思う)。

その事実はずっと私を苦しめてきた。

もっと早くに、言うべきことだった。

院試の前に、言うべきことだった。

でも言えなかった。ずっと、後悔している。今も、後悔している。

もうすぐ院試の季節だ。彼はまだ学生に、問題を漏らし続けているだろうか?

anond:20180621090516

こういう進学したことないのに全部見渡せてる気分になってるひとしんどい

3年という時間を父がどう使ったか

うちの父は高卒集団就職的な感じで今の土地にきて働いていたらしい。

ずっと工場で働いていた父は大学へ行きたかったらしく、今思えば大学行きを応援してくれる良い親だったのだと思う。

はいかなかったけど下二人は私大を出ている。

そんなこんなで相談されて自分も入っていたこともあって放送大学を薦めた。

から知ったことだがその時点で父は余命宣告をされていたらしい。

自主的に好きなものを選ぶシステムなので学期ごとに偏った選択可能で、それを見せてもらっては「ちょっと欲張り過ぎじゃね?」とか「お前こそ日和ったな」みたいなやりとりもしていた。

残念ながら所属センターが違ったのでスクーリングは別の場所だったので一度も一緒したことはない。

そんな父が専ら受けていた講座は英語関連で、英語を覚えて船旅をしたいと言っていた。

早くもなく遅くもなく淡々と履修していた父も色気はあったのかTOEIC試験を受けたりしてピークでは820点だったそうだ。

最初に受けた時は400点台だったそうなので、頑張ったといえよう。

そんな父も履修も進みあと少しというところで死んでしまった。

最近英語の読解に自信がついてきて船旅を考えたところで死んでしまった。

ただ、なんというかこれもうちの父らしいし、自分もそうなりそうだ。

目標を定め、マイペースで頑張るも7割くらいで力尽きる。

とてもありそうで抗いたいけど無理っぽいこの感じ。

自分的な目標Steam積みゲー消化、今から頑張ってはいるけれどどうも無理そうな気もする。

それでも7割くらいはできるといいな。

anond:20180621222530

ちんぽこが長い人じゃないとできなくない?

ちんぽこが長い人と付き合ったことないかしたことないな…

ブスをセフレしたことある?

どんな感じ?

anond:20180621180248

俺が虫垂炎患った時は「前の日、胃の調子とかどうでした❓」と聞かれて、「夕方ムカつきが」って言ったら、「典型的虫垂炎ですねー。」って言われたんだよ。

元増田場合はどうか分からいね。早く病院行きなよ。大したことが無いといいね

2018-06-21

anond:20141012111937

見下してたクラスメイト自分より全然すごかった、妬ましいっていうことね。昔のいじめ彼女には大したことではなかったのかもね、昔を引きずってるのは増田だけ。

わざとぶつかってくる人だあ?そんな奴は存在しない!!妄想妄想!!

もしもそんな奴が本当にいるとしたらぶつかられたお前に原因がある!!

どうせよそ見して進路を塞いでたとかだろ!?お前が悪い!!被害者ぶるな!!お里が知れる!!

万が一、悪意を持って体当たりしてくる奴がいるとしたら、そんな奴がいるような場にいるお前の不注意!!

そんなとんでもないならず者なんて俺は今までの人生で遭遇したことがない!!だからどうせお前もそんなクズ同類の酷い人間に違いない!!

他人自分を映す鏡!!!!!!!!!

愚痴るな!!嘆くな!!被害者ぶるな!!口を閉じろ!!我が身を省みろ!!

はい、この話題終わり!!世の中は公正!!!世界は美しい!!!!!!

終ーーーー了ーーーー!!!

こういう人ってなんで少なくない数いるの?

立ちバックでセックスしたことない女は人生損してる

ってさっき人生初めて立ちバックでセックスして思った23歳の女です。そのくらいの衝撃が立ちバックにはあった。マジでびっくりした。気持ち良すぎて狂ったように笑ってしまった。彼氏もあまり豹変っぷりと膣の締まり結構引いてたと思う、マジごめん。もちろん今までのセックス(対位)も気持ちよかったし、全く不満はない。優しいし丁寧だし。

今まで彼氏と付き合うまでは、両手でギリ数えられるくらいの数の人と好奇心セックスしてきたけど、正直今の彼氏と付き合ってからは本当に心から幸せ人生って感じで、その反動かなんなのか知らないけど、昔に比べたらあんまり性欲が無いような気がしていてちょっと気にしていた。彼氏一般男性並みに性欲があるし、対して私は「疲れてるから」とか言ってしまうこともあったりして(性欲が全く消えたわけじゃないけど)。

まあこのへんはいいんだけど、とにかく立ちバックが気持ち良すぎてびっくりした。毎日したい。いや毎日はいいかもしれない。でもいまはそのくらいの気持ち。衝撃がデカすぎた。誰かに伝えたい気持ちデカすぎて五分くらい放心してたら彼氏心配されたけど、普通恋人とのセックスで「この対位がヤベエ狂ったように笑っちゃうくらい気持ちよかったからマジオススメ!」なんてリアルタイムで連絡できる友達なんていないし(いないよね?)、TwitterのTLで報告するのもアレだし、でもほんとこれびっくりしたんですよ。立ちバック気持ち良くないですか?世の女さん?っていうかもうみんな知ってたの?なんでもっと早く教えてくれなかったの?いやマジで立ちバックはすごい。

追記

逆に立ちバック嫌いだわーって人がいたら教えてほしいです(なんでだよ)。あとオススメの対位あったら教えてください。

anond:20180621174918

俺は中年になってもそういうのが何人分か積み重なって消えない。

で、それをネタオナニーする。

悪いことに、向こうもこちらにチョットは気があったりしたことが多いので、同窓会きっかけで不倫の泥沼化する。同時多重不倫メチャクチャ

われながら色キチガイおやじだと思う。

こんな人生をおくりたくなかったら、思い出は思い出にして灯籠流しにでもしてしまって、平和人生を送りなされ。

宝くじ飛行機事故

実際に当たった人がいるんだからって理由宝くじを買う人を見て馬鹿だなぁって思うけど

飛行機事故が発生したことを受けて飛行機に乗ることを控える人たちにはまぁそりゃそうかって

思ってしま矛盾

本田ハメスへの評価日本代表決定力不足を作ってる

サッカー日本代表はいつも決定力不足って言うけどさ、本田ハメス評価見てるとそうなるのも頷ける。

本田ハメスを、アシストしたことやあわや1点入れてたことよりも、守備で動けてないことやパスミスを見て、足引っ張ったとか、アシストしたこと"しか"貢献が無かったって言ってる人多い。

得点得点に近づいたことよりも欠点ミスしたことをよく見てるから技術も質も高くて結局得点できない選手ばっかりになるんじゃないの?

決定力が欲しいと言っておきながら、ちゃんとしてる上で決定力がある選手を欲しがっている。そのせいでまずちゃんとしてなきゃいけないから、決定力に全振り出来ない。

これって日本企業が"尖った人材を欲しい"って言ってるけど、実際は"ちゃんとした上で"尖った人材が欲しいっていう意味で、結局尖った人材なんか来ないし生まれないのに似てる。

彼女可愛い女の子を好きすぎて悲しい

彼女美少女画像を集めたりTwitterやインスタで可愛い子やアイドルフォローしてて「なんでそんなことするの」っていうげんなりした気分になっている。

僕は正直もう恋愛とか面倒だし、若いときに散々遊んだし、性欲も若いときと比べると驚くほどなくなって、女の人をあまり性的な目で見ないようになったので「この子可愛くない?」と言われても「まぁそうだね」としか言えなくて、でもそう答えると「え、可愛いでしょ!」みたいな感じで、「同意が得られなくて私は拗ねました」なる立場をとられることが多い。

僕も確かに女の人は可愛ければ可愛いほど好きだけど、容姿以外を補うほどの魅力は容姿だけでは感じられない。それは、もともと僕はミソジニスト寄りで、でも性欲旺盛だから「女体!女体!」と猿みたいに盛ってヤりまくりときにはゴミのように女の人を捨て、ときにはこちらも傷つき、ときには性病と戦っていたクズい部分が、たぶん年をとって、そして今の彼女ができて、僕の中で性欲と愛情が明確に分離できるようになって、ついでになんか社会的地位も向上して生活が落ち着いたことによって、性欲を抜いた目線で女の人を評価できるようになったのが原因だと思う。美少女に対しても不細工に対してもほとんど平等に接せるというか。ただあくまで "ほとんど" の範囲に限っていて、性欲が抹消したわけではないのでまだ容姿の美醜に従う差別感情は残っているけど、少なくとも「あ、今の自分の行動は容姿差別したんだな」と感じられる程度に性欲は減退したと思う。性格も、苛烈なのはまだまだ変わりないが、マシにはなった。

それで、この老化したような自分状態で、彼女からそのTwitterとかインスタとかで「私可愛いでしょ!見て!」みたいな思想ばんばん溢れ出ている、容姿人生リソースを全振りしている女の人を凜々と見せられてもあまりいい気がしない。可愛さに魅力をそれほど感じなくなったので、あんまり可愛くない人が「私可愛いでしょ!」とやっているのを見せられている感覚だ。これが辟易する。僕が「彼氏アイドル美少女画像ばかり漁っている彼女」のような立ち位置であるような気がしてならない。

人の趣味からとやかく言えることではないと思って「やめてほしい」とは言ってないけど、付き合う度そういう女の人たちばかりだったので、自分好きな人もそういう人だったということで、ものすごくもやもやしている。もしかして単なる浮気予防のための試金石として「こんなに美少女な子でもあなたはこの子を大して可愛いと思わずあなたはそんなに理想が高いのに私のことが好きなんだよね?」という洗脳操作を含んだ確認をしているのだろうかと邪推したこともあったけど、聞いてみると「単なる憧れ」とか「綺麗な子っていいじゃん」という、どう考えても浅い考えに端を発しているもので、長年の観察からどうもそういった試す行為とは違うようだ。

あるいは僕の「自信満々の驕り高ぶっている女の人は嫌いで、慎ましやかで劣等感を抱えている方が好みだけど、いざ僕が好きになったら、そうした劣等感メンヘラティ払拭して、自信に満ち溢れてほしい」という我儘が、現状を作り出している1つの主要な因子なのかもしれないと思っている。

ひとまず、なぜかただただ悲しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん