「ジャンプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジャンプとは

2018-10-20

YUIMETAL

スーパーで夕飯の買い物をしている最中LINEの通知が届いた。

BABYMETAL新体制のお知らせ」という件名を見て、とたんに胸騒ぎがした。嫌な予感だったから、ボタンを押すのを何度かためらった。


結局、後回しにしても結末は一緒だと思ったので、買い物かごの野菜を袋に入れるついでに、LINEを開いた。

YUIMETALが脱退したニュースを私はそうやって知った。

そのまま家に帰り、風呂に入り、泣いて夕食を食べて、今少し落ち着きを取り戻してこれを書いている。


私がBABYMETALにハマったきっかけは、サマソニ2014の出演者紹介ビデオのギミチョコMV

不敵な顔で客席を煽る女の子の顔を目にしたかである

それがYUIMETALだった。

それからはよくあるメイトの話といっしょで、昼夜YoutubeLIVEビデオあさり、一週間後にはアルバムを買って

サマソニに参加した後は幕張に申し込んだ。

イベントホール最上階で見る米粒のような彼女たちのパフォーマンスに心打たれた。以来4年間、ずっとファンである

私はラウド系の音楽が大好きで、独身のころはよくモッシュピットでその場の有象無象がもみくちゃになる激しいライブが大好きだったが、

BABYMETALライブで初めて、地蔵になるファンの心境を理解したし、実際自分がそうなった。

ノリのいい爆音の中で、体を動かすことより彼女たちのダンスから目が離せなかった。

そういう体験BABYMETALが初めてだった。


本当は彼女活動中にこういう記事を書くべきだったが、私は心底YUIMETALのダンスに惚れた。

彼女ダンスは、静と動の緩急が見事だった。

私はダンス素人批評できるほど色々を知っているわけではないが、

激しく頭をふったかと思いきや、音ハメをするステップ乱れることもなく、

時ににこやかに時にクールに表情を作る彼女プロフェッショナルだと思った。

マニアックな話だが、彼女ダンスの中で私が一番好きなところは

ヘドバンギャーという曲の最後最後操り人形がこと切れるように、腕を持ち上げてぶらぶらと揺らす振付の部分だ。

彼女たちのことを良く知らない人に説明すると、BABYMETALライブは毎回ほとんど同じ曲で展開するが、

パフォーマンス中は曲転換の演出を除いてトークなしのノンストップライブである

およそ一時間半ほどのライブ中、インターバル3分程度の状態で、十数曲やるのが彼女たちのライブスタイルである

スポットライトや火柱などの演出の中、たまにバラードバンドソロを挟むとはいえ、ずっと踊りっぱなし、歌いっぱなしになる。

その運動量は凄まじいの一言に尽きる。

ヘドバンギャーは大抵ライブラスト前など、最後のほうに持ってくる曲だ。

BABYMETAL振付PerfumeMIKIKO先生がほぼ振り付けている。

ヘドバンギャーのダンスは、ジャンプ土下座などのダイナミックな振付から

先のMIKIKO先生らしい上半身の、特に腕の先までビタッと止める動きまで多様だ。

曲の中で腕をまっすぐ伸ばしながらも、肘から下をぶらぶらさせて

段々と力を抜いて座り込む一連の動作を見ていて気付くのだが、

YUIMETALはこの四年間ほとんど、あらゆるライブにおいて

持ち上げる腕を水平に保つ、姿勢を保持する長さが変わらない。

ピタっと水平のまま持ちこたえて、ゆっくりとしゃがみ込む。

その間の腕は吊り下げられたかのように持ち上げられ、キープされている。


真夏酷暑の中のフェスステージだろうが、パイロの炎をガンガン焚いて観客まで熱風の餌食になった幕張だろうが、

90分ノンストップで繰り広げるどのライブステージでも、タイミングは変わらなかった。

疲れていれば、腕を早く下してしまうほうが楽だろうに、彼女はそういうことをしなかった。

どの状況でも、いつものベスト振付を全うする。

そういうダンスへのプライド垣間見れるようで、私はそのパフォーマンスを楽しみにするようになった。

私といえば毎回のライブの総括としてそれを見逃さないように躍起になった。

祈るような気持ちヘドバンの腕の角度を見ては、その夜のライブもいいライブだったと満足するのが常だった。


YUIMETALのダンスは、上半身が激しい動きをする中一切下半身をぶらさな体幹の強さと動きのキレ、

バランスを保ちつつも、着地の位置まで決まっているかのように無駄のないステップなど

あらゆる点が華麗だった。

何度も上演する曲を、私が想像できないほど修練したのだろうと思う。

まりにも洗練されているので、見ていて重力を感じることがないほどだった。

そういう彼女パフォーマンスを、私はいつも楽しみにしていた。


YUIMETALのBABYMETALからの脱退はショックだ。

しかし、彼女は恐らくとても自分を強く持つ女性だということは、パフォーマンスの端々で感じていた。

その人が、あんなに大成功したグループを抜けるという意思を持ったら

これはもう何があっても覆らないのだろうと思う。

彼女がどんな夢を叶えたくて、あるいはどんな事情があって脱退するのか、私にはわからない。

でもあらゆる状況でも素晴らしいパフォーマンスをやり遂げた人が意思を持ったら

それは貫かれるものだと思う。

から彼女の脱退を承認した、このバンドに関わる全ての人に、彼女意思尊重してくれてありがとうと言いたい。

SU-METAL、MOAMETAL、そしてマネージメントスタッフにはこの状況下で、ひっそりと新体制リリース準備を進めたことは

頭が下がる思いだ。


私は来週、幕張イベントホールBABYMETALライブを観に行く。

奇しくも初めてBABYMETALライブを観たのと同じ会場だ。

大好きなYUIMETALはいない。そのダンスは二度と見れない。

新しい体制となったBABYMETALを、私は目撃しに行くのみだ。



BABYMETALは、パフォーマンス以外の意思表示の機会は少ない。

ファンとして感じていたYUIMETALの信念を、意思の強さに、私は心底惚れていた。

一回り以上も年の違う女性に対して、同じ女性として尊敬をしている。

彼女の体調の詳細は知らない。回復を祈っている。

水野由結の名義で発表されたメッセージどおり、己で決めた自分の夢に向かって、これから突き進んでいてほしいと思う。

これから人生女性としてのターニングポイントは多くあると思うが

どうかあなた未来が素晴らしく輝いていますように。

夢を見せてくれてありがとうあなたファンより。

2018-10-18

ドラゴンボールまらないって言うけど、ビートルズとかと同じだよね

ビートルズ場合ロック音楽ジャンルの基礎となっているから、今聞いても目新しさが感じられないみたいなね。

ドラゴンボールビートルズほど基礎となっているとまでは言えないけど、バトル漫画ジャンプマンガの雛形にはなっているよね。

でもベートーヴェンとかモーツァルトとかのクラシック音楽とかでもそうだよね?

ヨーロッパじゃクラシック音楽じゃオーケストラの客がどんどん減っているから、ゲーム音楽とかの曲をやっていたりするし

小説だって芸術だってそうだよね?

ドラゴンボールの一件で思い出したんだけど、

俺は子供の頃からジャンプ漫画がほんと無理で、

ほとんどまったく読まずに生きてきたんだよね。


何が嫌って「努力・友情・勝利」が嫌いだから

そもそもジャンプ文法が肌に合わなかったんだけど、

同じくらい苦手な理由があって、

ほら、20年くらい前のジャンプって小学生の間では

いじめっ子が読む漫画」って印象なかった?


クラスの中でも粗暴で声と体格の大きい

いじめっ子が好き好んで読んでる印象が強すぎて、

ジャンプは悪い奴、嫌な奴が読む漫画なんだって思ってた。


で、そんな「いじめっ子」にとっての「努力・友情・勝利」って、

友情は「いじめる側の仲間たち」だし、

勝利は「喧嘩で勝つこと」だし、

努力は「喧嘩に負けないように強くなること」

になるわけじゃないですか。


そもそもジャンプ漫画って結局は暴力が強い方が勝つ、

そこに友情努力というエッセンスが乗ればいい話に見える。

ってギミックだと当時は感じていたわけですよ。


要するに、ひ弱で友達も少ない陰キャな俺にしてみれば、

完全に敵が読むものって印象がめちゃくちゃ強かった。


それから年を重ねてもその印象は抜けなくて、

どうしてもジャンプ漫画が好きになれないし、

読もうとも思えなかったんですよね。


ただ、そんな中で数少ない読んだ作品

ヒカルの碁』と『デスノート』だったんだけど、

ぶっちゃけあの2つって、陰キャのための漫画じゃん?


明らかにいじめっ子

暴力で成り上がってきた人間に対するアンチテーゼ

奴らが暴力を鍛えていた間に、

俺ら陰キャが静かに磨いてきた知能での

反逆、仕返し、ぶち壊しだったわけで。


からこそ、リア充のように振る舞いつつも

本質が明らかにぼっち陰キャ夜神月共感するし憧れるわけじゃん。


てなわけで俺は基本的ジャンプ漫画が好きじゃないし、

オタクってみんなジャンプのこと嫌いだと思ってたわけ。


が、昨日の騒動を見て、オタクがみんなしてドラゴンボールを褒め称えてて、

あれ?お前らオタクなのにジャンプを支持するの??

それが普通なの??明らかに暴力の塊じゃん。

俺らを迫害してた暴力のものじゃん???


てな感じで混乱したわけ。


以上。

2018-10-17

anond:20181017182108

なんじゃね?

少なくともジャンプ編集部はそう思ってんでしょ。

anond:20181017180119

鳥山DB以降の連載ぜんぶダメだし、井上バガボンドの連載すら滞ってるし、最近ジャンプはめちゃくちゃレベル高いだろ。

anond:20181017164145

パンチで岩を砕けるなら拳(骨)も岩以上に丈夫だろうし、三階までジャンプできるなら三階から飛び降りても平気な丈夫さだろうしな。

バキの登場人物ってさ

素手で岩やコンクリを砕いたり、建物の三階までジャンプできたりとか、対物ではすごい威力を発揮するのに試合が始まって人間人間になるとわりと普通になっちゃうよね。

あの世界の格闘家は、体もコンクリ以上に丈夫で、コンクリを砕くパンチをうけても耐えられるから普通に見えちゃうのかもしれないけど。

anond:20181017134745

えっちなのはいけないとおもいます!」

えっちなのはNHKはいけないとおもいます!」

えっちなのは公的学会機関紙はいけないとおもいます!」

えっちなのは子供向け番組はいけないとおもいます!」

えっちなのは、昼間流してはいけないとおもいます!」

えっちなのは一般店で平積みしてはいけないとおもいます!」

とか、様々あるんだが、キズナアイ問題は「子供向け」だからって流れだったな

これには賛否あろう

あとここでは「女は馬鹿な役目をさせられる」問題無視することとする


君の縄AVコンビニで売るのを考えたら、大抵のやつはダメだと思うんじゃなかろか

君の縄AVを17時にNHK民法で流すのも、ダメなんじゃなかろか

子供向け教育番組で「ハイエースしたい」もダメだろう

公的学会誌の表紙を、ジャンプ炎上したゆらぎ荘みたいな表紙にしてたら、怒る人もいるだろうな

そういう中で、キズナアイはどのレベル性的表現かとう言うのは、きちんと論じるべきなんだよな


なんか、萌え絵性的だー、みたいにいい出すやつもいて、まともな話できねぇんだよな

ブログサブカル、語る。」がキツいのでつらい

まず第一サブカル全然語ってない。特撮はそれなりに好きらしいが独自の嗜好や愛好する何かは無いらしい。

というかメジャーどころの仮面ライダースーパー戦隊ウルトラマン系以外はほとんど語ってない。

漫画ゲームについてもジャンプ系・FFDQポケモンレベルの超メジャー系。

PS2期の傑作ノベルゲームであるチュンソフトの「金八先生」に関しては「誰が買うんだこんなゲーム」とまで書く始末。

 

お前サブカルでも何でもないただのメインカルチャー直球老害おじさんやんけ!!!

 

とあるごとに「いやー昔はアニメ業界にもいたからさぁ~」「いやー昔は漫画業界でこんなこと言っちゃってさぁ」みたいな

ラルキ発言が多数出てくる。キツイ。それに対する反動嫌悪なのか知らんが病的にオタクを嫌う。

 

基本的はてなブックマークでバズらない限り注目されない程度の文章しか書いていないし、

いざバズっても「ちょっとズレてるかな…」みたいな頓珍漢な主張がつらい。

 

一通り議論されつくした感のある「キズナアイネタを今更になって蒸し返しているが

「いやその話一週間前にもうやったんで…」みたいな反応が多くてかわいそうな気持になる

話題になってたのに今更気付いて、PV集めたくて必死になって追っかけてきたんだろうか。

 

時たまはてなブックマーク話題になるから目に入ってしま記事を読むのだが、

いつもいつも視点はズレているし知識も浅いしで本当に読んでいてつらい。

ちなみにTwitterアカウントオタク嫌悪ネトウヨ嫌悪をずっとブツブツ言ってる感じが本当につらい。

キモオタネトウヨが許される存在だよということではない)

 

そんなわけで、はてなブックマークスマホアプリは早い所

特定キーワード」「特定URL」でホットエントリーをミュートできるようにして欲しい。

もうあんな低レベルブログタイトルですらホットエントリで一々見たくないんだ。

ミュー機能をお願いします、はてなさん。

 

全く「誰が読むんだこんなブログ」。

anond:20181017013926

アニメに合わせて2ヶ月連続新刊出させて作者の腰ぶっ壊したジャンプ編集には恨みしかない

ワートリのゆるさと間の悪さ

まぁアニメしか見てないんだけど。

テンポ絶妙に悪いというか、普通じゃない

ゆっくりというか、スローテンポ

会話の間とかも。


最初はそれで脱落したんたけど、機会あってまた最初から最後までアニメ見返したら、これが面白い

練られた設定や戦略、丁寧な話運び。

間の悪さなどもこれこそワートリの空気と思わせるような感じ。

なんかゆるいんだよね。

ほんにょりしてる。良い。

ファンの間では遅効性SFと呼ばれているらしい。

とてもよく分かる。じわじわ面白さが効いてくる感じ。

すごい。原作はまだ読んだことないんだけど、この雰囲気10打ち切りデッドレースやってるジャンプで生き残ってるの本当にすごくない?


オフ時のたまこ支部まったり具合がものすごく好き。

2018-10-16

やはり格ゲーはクソだ

PS4で新作格ゲーが発売されたので、ひさしぶりに遊んでみるかと購入した。結果、やはり格ゲーはクソだと思い知らされた。俺が下手なのは仕方がない。練習しよう。そういうゲームからな。

だが、どうやって練習すればいいのだ。一番弱いCPUで勝ったり負けたりだ。

CPUコマンド入力ミスジャンプや通常攻撃を出さない。

CPUはたとえ簡単でも連続技を決めてくる。

CPUはたとえときどきでも、必ず投げを抜ける。抜け失敗がない。CPUが投げられたときは「抜かない」と判断したときだけだ。

投げられても着地をとる。CPUが着地をしないのは「着地しない」と判断したときだけだ。

チェーンコンボも決める。CPUチェーンコンボをしないのは「しない」と判断したときだけだ。途中で失敗したりしない。

キャンセルスーパーキャンセル、ガードも完璧だ。「しない」と判断したとき以外は。入力ミスなんてない。

とにかく、格ゲーCPU入力ミスをしない。棒立ちかミスなく攻撃してくるかの2通りだ。

結局、むかついてやめた。

anond:20181016192103

アラフォーDB世代ど真ん中だけど

連載開始時点で20超えてたかそもそも興味ないし知らん

(その当時の)子供に人気ある漫画というイメージしかない(今なら30以下くらいか?)

当時同世代オタクで食いついてたのはジャンプ渡り歩いてる腐女子くらいだったし

anond:20181016191120

ドラゴンボール世代って若くても30代だけど

30代になって「ドラゴンボールVSワンピース」とか派閥感覚持ってるのってかなり幼稚では…

DB世代の大多数は「ワンピース世代じゃないから読んだ事ないorろくに読んでない」か

「一応流行ってたから読んだ事あるけどもうジャンプ漫画楽しめる歳じゃなかったか面白さが分からん」じゃないか

子供が好きだから自分も読んでる」ならいるかもしれん(アニメだけってのも多そうだが)

anond:20181016175807

ドラゴンボールに限らず、ジャンプ系は途中からバトル中心に変わる展開が少なくないかなと

キン肉マンとか幽遊白書とかリボーンとか

遊戯王最初オモチャに準えたオカルト物だったのが、後から完全なカードバトル物になってる

anond:20181016112629

講談社は5誌購読してたから、デイズ出た時にDモニやめた

もっとプラン月マガとマガポケやめた

デザートとかなかよしとか読まないけどすげぇサービスだよ

ジャンプジャンプ連合で対抗しろ

本誌、スクエアウルトラヤンググランド、v、最強か

幼児期に触れなかった漫画面白くない

ドラゴンボールがやや面白くなかった若者の話が話題

https://liginc.co.jp/429028

この人は多分漫画がそれ程好きじゃないのだろうと思う、私もアラフィフ世代高視聴率をとっていた名作ドラマ一気見しろと言われたら古臭い上に興味がなく厳しすぎるし。

ドラゴンボールアラフォー人生と共にあったジャンプ象徴漫画で、絵も古びず普遍性があるコンテンツだと思っていた。

しかし私が普遍性があると思っている手塚治虫高橋留美子藤子不二雄萩尾望都長谷川町子水木しげる横山等々考えてみると全部私が幼少期にアニメを見たり図書館や親の漫画を読んだりして触れていた物だ。

名作だと度々聞く、すすめパイレーツつる姫じゃ〜っこまわり君等々は古くさくて読破できなかった。

あしたのジョードカベン銀河鉄道999レベルの名作も、キャラの魅力で読めるがやや面白くないと思った。

永井デビルマン普遍性を感じるが、読むのが苦痛漫画も多い。

作品の出来が突出している以外にデビルマンアニメに触れていたのも関係があるのかも。

漫画特に時代によって変化の大きなコンテンツだ、子供の頃に触れなかった作風を素直に面白く見るのはとても難しいのかもしれない。

2018-10-15

2018-10-14

anond:20181014201447

しろジャンプだと単行本化する時にきちんと話をある程度納得させてくれる形で完結させてくれる場合があったり

anond:20181014201033

今でもジャンプとかはせめて俺たちの冒険はこれからだ」まではやっていたのに、

ラノベはそれもしないのが多いのはなんなんだろうね。

以前のジャンプみたいになってるの?サンデー

というかコナンが。話はそうでもなくて腐媚びしてるとか?

やめとけ…

2018-10-13

anond:20181013062541

ウリ坊すげえ好きなんだよ

おっこが若おかみなるって了承してくれた時の喜びの大ジャンプ

あの涙を流してのただ事じゃない喜びように

色々察するしかなかった

心をわしづかみにされて泣いた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん