「ジャンプ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジャンプとは

2018-12-18

anond:20181218170911

FGOではなくても普通に完全な異世界の下敷きからパーツまで作り込むのにはほぼ必須能力だし、単純に編集から漫画原作みたいな仕事まで、必要とされる分野は結構広いぞ。

特に編集なんかはそういう知識必須ジャンプ漫画見てみ? 原作が必ずそういう歴史知識ベースとしてたりするぞ。

ラブドール進化しすぎててワロタ

ラブドールAmazon検索したら、なんと、4万で160cmとか売ってて。

クオリティーは不安だけど、それが結構な点数、いろんな企業から出てる。

  

ちょっと待ってほしい。ラブドールって50万以上してたじゃん。

どーも、それはオリエンタル工業とかでそれは今でもそうらしいんだけど。

オリエンタル工業はかなり精工でリアリティーあるらしい。

そういうんではなく、やや粗雑だったりアニメ的だったりしてそれでもエロとしてはクオリティ十分なのが20万台で売ってたりする。

ジャンプに載るエロと、エロ漫画のエロみたいな差なんだろうか。

  

かに、脚と上半身が無い、尻の切り身みたいなやつは、もはや2万くらいだ。買ったことある人、ネットで見たことある人も多いかもしれない。僕も買った。

だが、全身が4万円かあ。

  

凄い時代になったなーと思う。

これまで手が出なかったり(小児趣味者)、リアル存在しない長身美女(180センチくらいとか)が出るわけだ。

個人的にはロリコンではなく、長身女性が好きなので、これは凄いなと。

リアル女性では満たせない、高身長女性フェチ簡単に満たせるかもしれない。

  

4万円台ラブドール進化は、今後の性産業に大きな力を持つのではないか

高めの風俗一発の料金で、物凄い美女が買えるとしたら、かなり動くと思う。

4万円らぶどーる、まだ買ったこと無いが、どうなんだろう。

2018-12-17

デレマスは好きだけど"P"は嫌い

昨日の7周年イベを終えてとうとう我慢できなくてこんな陰キャゲロを吐くところに自分も書いてしまった。

オタクダブルスタンダードはもはや常識であるが、余りにもアイドルマスターシンデレラガールズオタクはその傾向が酷すぎる。

ではどのようなところが酷いかを挙げていく。



1.レギュは守れとか言っておきながら守らない

アイマスライブではUOの持ち込みは許可されている(割と他の大きいライブではNGな所が多いのにね)。また、「また周りのお客様のご迷惑となるような大声・奇声、公演の妨げとなる大きな音を鳴らす等の行為、両手を左右に激しく振る、腕を振り回す、上半身を反らすなどの過激応援行為、過度なジャンプ行為禁止させていただきます。(6thライブ注意事項)」とあるように周りの人に迷惑行為禁止事項として挙げられている。しかし毎年の様にライブではそのような禁止事項をしている人体がいたことをツイートして、周りの同情を買いたいのかリツイートをもらって承認欲求を満たしたいのかわからない人が多発している。(大声を上げることもNGなのだ演者あいつの後に叫ぶ人がたくさんいることについてはここではスルーする)

さて、昨日の周年イベントレギュレーション確認した人がどのくらいいたのであろうか。

ペンライトケミカルライトサイリューム)をご使用の際は、まわりのお客様の鑑賞を妨げないようご配慮ください。ただし、著しくまぶしい高輝度タイプ(大閃光やウルトラオレンジ等)や改造サイリウム等、光が強く明るすぎる物、長すぎて危険と思われる物などのご使用はご遠慮ください。(CygamesFes2018注意事項)」とあるようにUOは今回のライブにおいては持ち込み禁止なのであるしかし、実際にUOを振っている人が何人もいたのが当日確認された。

2. 強制させたい人が多い

アイマス9thの「Rebelion」、今年の台湾公演などの「2nd Side」などペンライトの色をライブ会場の人が揃えることによって綺麗な光景を作ることができる。それ自体は素晴らしいことではあるが「〇〇の曲ではUOを折るな」「〇〇ではこの色を振れ!」などの事をいう人がデレマスでは特に多い。ライブ直前には「Trinity FieldUOを追ってる人が前にいたら蹴る」と犯罪予告をしている人が複数見受けられとてもうんざりしてしまった。ライブになんのためにいっているのであろうか。アイドルを、演者を見に行っているのではないだろうか。周りのオタクを見に行っているのならばLVにでもいって映画館オタクとじゃれあっていてほしい。折りたい色を折らせてほしいしもし周りに自分の意に反した色を振っている人がいたならばセンスないなって内心思っておけばいい。どうして周りに強制させたがるのだろうか。

3. コール迷惑行為

直近で話題になったものだと「ガールズ・イン・ザ・フロンティア」のサビである自分の中では公式が悪いと思っているのだが、イベントで初披露されたときに(ミリシタの真似をしたんだろうけど)コールも一緒に入っていた。曲を聞きたい人からしたら大迷惑なんだけどそのコールライブにまで取り入れたプロデューサーさんであった。前述の通りアイマスライブは「また周りのお客様のご迷惑となるような大声・奇声、公演の妨げとなる大きな音を鳴らす等の行為、両手を左右に激しく振る、腕を振り回す、上半身を反らすなどの過激応援行為、過度なジャンプ行為禁止させていただきます。(6thライブ注意事項)」というレギュレーションがあるのだが、これは周りのお客様のご迷惑となる大声なのではないだろうか。曲がいいだけに残念だった。(そんなことをTwitterでいうとじゃあBDかって家で見てけなんて言われるんだろうけどね)

他にもセンスのないコールが多すぎてなんだかなあって思いました。何でもかんでもフワフワ言うのはやめにしませんか。

4. マナーの悪さ

知り合いから聞いた話では5thライブの物販の始発電車に閉まる直前に乗り込もうとした人がいい年した大人4人くらいに囲まれて色々怒鳴られた挙句電車の後ろ側に押し込まれていた(一般客も乗っている電車の中の話である)、また物販のために徹夜で待機している人も大勢いる。(ペナルティで一番後ろに回されるのだが)6thライブではただでさえ狭いドームの周りのところで点字ブロックを踏んで名刺交換をしている人がたくさん見受けらえた。ナゴヤドームの近くのイオンフードコートでは法被やフルグラフィックなTシャツを着てフードコートを歩き回り、「飲食以外の使用はやめて下さい」と店員アナウンスしているすぐ近くで大人が何も買わずスマホをいじったり話したりしていた。終演後ではそのイオンナゴヤドームゴミ箱UOなどのゴミを溢れるほどに捨てていき、ゴミ箱の上に空のペットボトルを平気な顔をして立たせて捨てておく。これでどんな面をして「アイマスPはマナーが良い」なんて言えるのかその顔を拝んでみたい。










ここまでお見苦しい文章を読ませてしまって申し訳ないがそれでもシンデレラガールズから離れられない理由がある、それは「コンテンツの魅力」である。765ASや新規アイドル含め200人超のキャラクターを有するコンテンツは他には存在しないしアイドル同士の無限の組み合わせの絡みは飽きが来ない。その素晴らしいコンテンツの輝きをPが曇らせている今の現状に早く気づいてほしい。これを読んで悔しいと思う人がいるのならば直してほしい。私の願いはそれだけです。

2018-12-16

アッピーオンライン

って覚えている人は居るかい

売) 宇宙の玉 5000万 ささよろー

ってな。

MMORPGでもマイナーな部類なんで、やっていた人はそんなに居ないだろうけど。

確か、ジャンプ背表紙広告に乗っていて、それから始めたんだよな。

その頃は、既にリネージュとかの大きな流れに乗り遅れていたもの

なんかネトゲーやりたいなって思って、これに参加することにした。

ほかとの比較は余りできないが、ゲームのものよりチャット面白かった。

あと、全体シャウトでの物品の相場変動をみて商売するのが面白く、

需要供給による価格変動を生で体感できた。

ふと、懐かしくなって書いてみたが、知っている人なんてもう居ないかな。。。

何か数日にも増田にあったけどチャットを楽しめるネトゲーないかな。

ゲーム性はおまけでいいから。

漫画

小学生の頃、ジャンプコロコロみたいな雑誌を買ったことがない。親は漫画を買うような人ではなく、ぼくには絵本童話集、小説なんかを買っていた。漫画雑誌友達がよく買っていたか名前を知っているだけだ。ジャンプを借りたこともあったが話が途中からでよく分からないので結局読まずに返した。

友達に教えてもらって単行本漫画を3冊買った。小学生お小遣いでは中々の出費だったと思う。そういえば本屋では雑誌ごとに分けて置かれてるらしいが、ぼくには少女漫画とそれ以外にしか見分けがつかなかった。

さっそく読んでみたのだが、もう終わり?と思った。内容は面白かったが量が少ない割に大きな出費で、次が気になるが買うのが嫌になった。買った単行本シリーズものでその時はまだまだ執筆中だったので、これから何十冊も買わないと話が終わらないと思ったら興味も薄れていった。あの漫画は今もまだ終わってない。

大学生になってお金に余裕ができてから漫画に興味がわいた。それでも漫画は買ってない。場所もとる、値段が高い、他のことの方にお金を使いたいからだ。そして何より小学生の頃に買ったあの漫画大学サークルの部屋にあったからだ。一巻から最新刊まで全て揃ってる。代々の先輩達が買ったらしく今の先輩も受け継いでる。ほかのシリーズも色々と書い集めている。

この間あの漫画の最新巻まで追いついた。次出るのが楽しみだ。

2018-12-14

小学生の頃、おならして飛んでた

放課後一人きりになったので、

ナラしながらジャンプしてた。空気が腹に溜まりやすかったんだ。

正直、オナラの勢いが凄かった。

ブボッ ボボッ ブボー!

気配を感じ、後を見たら幼馴染が居た。

もう幼馴染は覚えていないだろうが、めちゃくちゃ恥ずかしかった。

スマブラ操作

スマブラあんなにゴリゴリジャンプアクションルックアンドフィールなのにAボタンジャンプじゃないのが混乱を招いてる説を提唱するも、あまり相手にされない

2018-12-13

anond:20181213125829

勘違いしてるのが多いが、プログラミングという科目が新たに出来る訳でもそれで独立した評価がつくわけでもねえよ。

既存の科目の中に組み込むだけ。

小学校なら、例えば図工の中でプログラミングで動くロボットを作ろう!というキット(よくあるだろ)使うって程度だろうし

中学高校でも既存技術家庭(の技術分野)や情報の授業の中で少し触れさせるだけになるだろうと言われてる。

(勿論既存カリキュラムもある中で、プログラミングだけに長い時間を割くわけもない)

別にプログラミング言語を教えるのが目的でもなければ、プログラマー養成するわけでもないし

そんな時間もないだろう。

ジャンプ漫画の件もだが、何でこの界隈の人って

自分が口出せる分野がちょっと注目されるとすぐ過剰反応するんだろう。

興奮しすぎ。

あと自分名前漢字で書くと怒られるのは「他の子が読めないから」。

の子が読めなければならない状況でどや顔漢字で書くなってだけだ。

それも精々1年のうちだけ。

https://togetter.com/li/1297569

ジャンプ本誌は買ってないのでとげったーを流し見してたら、最近ちまちま見てる電光超人グリッドマンを思い出した。

「そんなバカなw」と笑って見るにはあれくらいのファンタジー成分を加えた方がいいのかもしれない。

「まあ週刊の少年誌ならこんなもんやろ」と流せない生真面目で仕事熱心なエンジニアさんには同じエンジニアとして尊敬の念を抱くわ。

ジャンプハッカー漫画へのツッコミしてるエンジニア

ツッコミはいいけど「不快」だの感情を乗せてるのはもう無理。キモい彼女いなさそう。

うそれただの自己顕示欲だし、こういう意見見てエスカレートするのはそんな自分キモいと内心気づいているからじゃないのかね?自家中毒だよ。ロディオラ飲め

anond:20181213114244

セキュリティホールが無いとハッキングできないとかジャンプ主人公の片隅にも置けねえな。セキュリティホールは作り出すものだろ。その為に増田頭脳をフル回転させなさいな。

技術系のマンガ

なんか似たようなのがいくつか雑誌で連載されたらしいが、それに対する技術系や情報系の連中の叩きっぷりが酷いんだ

漫画家に細かいことが解るわけないんだから暖かく見守ってやれよ

一般人には大うけなんだから

 

 

anond:20181207195721

どんなヒット作も元ネタあるから

ジャンプ漫画家なんて取材とかしてる暇ないでしょ

キャラ設定パクリでもセーフ

anond:20181213112035

技術に対する理解」が作品の心に直結するほど重要役割を担うからであり、

そりゃお前がそう思ってるだけじゃね。

実際はジャンプ漫画読む人の大多数がそんなの気にしてないだろうよ。

ドクターX見る人の大多数が現実医療との違いなんか気にしてないってのと一緒で。

個人的には「『内科』と『外科しか区別がない大学病院ってwww雑過ぎwwwww」で見てらんなかった(から実際一度しか見てない)」けど。

ジャンプクラッカーまんが読んだ

プログラマの端くれだけどなんも考えずに読んだので突っ込んでる人は知識があってえらいなあと思った

勢いがあっていいと思うし雰囲気さえ出せれば用語めちゃくちゃなほうが実際に試せない手口ですらない感じでいいんじゃない

専門用語事象の正しい意味と仕組みをきちんと理解して何がおかしいのかをわかりやす解説とかできたら楽しそうね

しかしほんとにGIGA読み切り→本誌連載 多いね

読み切りの時も深く考えずに読んだしその時は話題にもなってなかった(と思う)のでやっぱWJはすごいぜ

コマ間を読め

天才少年ハッキングで悪を討つジャンプの新連載『ne0;lation』にガチ勢からツッコミ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1297569

漫画世界の中でハッキング成功しているという結果があるのだから

なぜこうなったかは読者側がコマ間を読んで筋の通る解釈しなければならない

漫画家は作品世界を観察してドキュメンタリー監督として描写しているだけなのだから

あえて描かなかったシーンやページの都合でカットしたシーンやセリフなどたくさんあるはずだから

から描写が間違っているのではなく作者の編集がヘタクソなだけなのであって

作品世界の中で一体何が起こったのかを正確に読みとるのが真の漫画読みのあり方だろう

2018-12-12

anond:20181212164627

いや、それならなろうもそうでしょ…

しろなろうの方がジャンプなんて看板ない分余計にそうじゃ?

anond:20181212163137

ジャンプハッカー漫画文脈となろう叩きはまた前提条件が異なるだろうからなあ。

ジャンプハッカー漫画叩きは、多分戦隊ものなんかでのよくある「最初から巨大ロボで敵踏みつぶせばええやん。バカなの?」みたいな話なのかも知らんが、多分なろう叩きはファンタジーファンタジーである、という文脈の上で「流石に文明のある世界においてライターで火を起こしたら魔法使い扱いはおかしい」みたいなファンタジーの精度の話かも知らんし。

後者は割と良く分かる。精度の甘いファンタジー結構嫌いだし。

anond:20181212163126

例えばの話だから

医療漫画でもなんでもいいけど

そもそも主題は「ジャンプとなろうで反応ダブスタなの受ける」って話だから

散々なろうで「ありえないおかしい」ってバカにしてた奴が「漫画から」って擁護してたからね

anond:20181212162928

ジャンプとなろうで反応使い分けることを問題視してるんだけどね

anond:20181212110210

現代知識」を正しく理解してて、人類科学的発達、社会の発展過程をそのまま繰り返すようなのなら面白いと思うけど、そこまで考えて書いてるのって言うほど無いでしょ。そういう意味じゃ今ジャンプで連載してるDR.STONEはかなり頑張ってる気がする。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん