「許可」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 許可とは

2018-01-20

anond:20180120205052

聞いてきたけど私の知り合いじゃなければ許可するって答えが返ってきた

anond:20180120203929

妻に他の奴とセックスしたいんだけどどうですかって聞いて許可取ってからここで聞き直せ

高校生の娘からFacebook友達申請された

いつか、多くのみんなが直面するかもしれないことについて、先輩として書き記す。

些細なことかもしれないが、少しだけ考えてしまうことだ。

ある日突然、それはやって来る。

年頃の子から友達申請

例えば女子高生の娘から

承認した瞬間に何が起きるか。

これまであなた投稿してきた全ての記事を、彼女が読み始める。

よく知った人、自分の身内が過去数年間に何をしてきたのかを知る機会なぞ人生にそうそうない。

言ってみれば親の日記を見つけたようなものだ。普通熟読する。

自分なら絶対に全部の投稿を遡れるだけ遡って読む。

思い返して欲しい。

いつか、娘に読まれる日が来ることを意識していたかを。

仕事人生にまつわる、青臭い悩みや宣言愚痴がなかったかを。

娘をネタにした、大人から見ると微笑ましいエピソードコメントのやりとりを。

酒席でタグ付けされたあられもない姿を。

これらを遡って娘だけに見えないように、表示範囲制限することは非常に困難である

だが、父としては張っておきたい見栄というものもあるのだ。

娘にFacebookアプリの利用を許可した時、友達とのコミュニケーションに使うのだろうな、と思っていた。

娘のアカウントを探す気もなかったし、いわんや繋がるつもりもなかった。

予想外に、娘の方から友達申請がやってきた。

直感的に感じたこと。

数年に渡る積み重ねを全部点検してからでないと、承認できない。

そして、友達になる前にアカウント単位での閲覧制限をする機能は現時点では存在しない。

まり制限をかけるためにはその前に全ての記事を読める状態承認必要なのだ

承認してから個別記事の設定は、時間との戦いになる。

あるいは、もう諦めて全てを見せてしまうか。

今、一年前までの投稿確認し終えたが、これ以上遡ってチェックする気力がなくなりつつある。

だんだん瑣末なことに思えてきたのだ。

どうしてもみられて困るものは一件もなかった。

恥ずかしかったりカッコ悪かったり、ちょっと嫌われてもしょうがない。

それが父親現実なのだから

ただ、遡るのを諦めたもっと昔の出来事で、本人がプライバシー侵害されたと感じることがあるかもしれない。

から責められることもあるかもしれない。

父親のくせにくだらないことしてるなー、と思われることもあるかもしれない。

この数日、あれこれ考えた先輩としてお伝えしておく。

匿名実名わず子供から見ればほぼ確実に、それが親であることは特定できるということを。

ちょっとだけ片隅に意識しておいて欲しい。

ソーシャル」には、あなたの子供も含まれる。

ひょっとすると今はまだ、この世に生を受けていない人ですら含まれるということを。

……いや、まだ承認してないんですけどね。

スポーツ庁

1.校務分掌として定めるということは、勤務時間内においてということか。

2.勤務時間外や土日の活動においては教員の完全な自由意志により、部活動をやらない、とか、土日の大会には一切参加しないということは可能か。これに対して校長が該当教員不利益仕打ちをしてきた場合越権行為となるか、これはハラスメントになりうるか

3.部活動中は教員は付き添う必要があるか。場合によっては顧問が帰らなければならない時もあるし、職員会議顧問が付き添うことができない場合もあるが、そのような場合、生徒だけでの活動許可されるか。

4.(原則であったとしても、また、勤務時間内であったとしても)付き添う必要があるならば、部活動の付き添い業務が合ったためにはみ出した部活動以外の業務の扱いはどうなるのか。労働法問題がないと考えるのか。

5.付き添っていない時に事故が起こると「顧問不在」とメディアで大きく取り上げられるが、それに対してスポーツ庁はどのようにお考えか。労働法を守りながら、付き添えるような状況ではない。スポーツ庁部活動分掌業務扱いするならば、教員部活動に付き添えない場合事故についての責任問題についてどうするかを、スポーツ庁がハッキリと定める必要がある。今は、全て現場顧問責任になってしまっている。

2018-01-18

anond:20180118220801

ムリヤリとか脅迫同意して安楽死させられたあとで「本人が望んでました!」とか言われたら合法的殺人許可されちゃうからじゃね?

親が認知症になった時の不動産の売却

親が認知症になって施設に入ったかお金必要だし親の持ち家を売ってしまいたいって時、簡単には売れません。

認知症の人は意思表示ができない(意思無能力と言います)ので、売買契約が締結できないからです。

家庭裁判所に申立てて成年後見人を選任し、裁判所から居住不動産処分許可を得て、ようやく売却できます

この超高齢社会で今後頻発する問題だと思うのですが、あまり知られていない気がします。

2018-01-17

副業させろよおおおお

もうね、給料上げられないならせめて副業許可してほしい。

anond:20180117123223

死刑囚労働がないんだよね

差し入れがあれば本も読み放題

永田洋子なんて無料脳腫瘍治療もしてもらってる

小田島鐵男も食道癌治療中だったね

大濱松三は今も刑務所内の小さな音に発狂してるみたい

でもトイレの度に刑務官許可を得るんだよ

2018-01-16

インスタグラムがたのし

当方さえないオッサンだけど、適当メールアドレスインスタグラムID取って、女子大生っぽいアカウント作って閲覧してるのが最近楽しい

身内だけフォローするタイプの小さいアカウントはなかなかフォロー許可してくれないから、フォロワーが300〜500人くらいのオープン女子大生が狙い目。特に楽しいのが「ストーリー(24時間経ったら消える動画デコって投稿できる機能)」ってやつ。他のSNSならスタンプで顔隠したりしちゃうようなリテラシーめの子でも平気で顔出ししてはしゃいでるから、すごく見応えあるんだよね。

夏になったらプールや海の水着動画も見られるし、彼氏との記念日動画なんかもなかなか味がある。ヤラセ企画モノじゃない女子大生リアルを覗けてすごくいい。

向こうもまさかオッサンに見られてるとは思わないだろうなあと思うと尚更愉快。

普通インターネット女子大生なんて8割がオッサンだろうけど、こればっかりは本物よ。

ちなみに自分自身ストーリー写真はアップしない。不自然写真上げて勘付かれても面倒だし、インスタ持ってるけど0投稿で閲覧するだけ〜なんて人リアルでもけっこうあるからね。

インスタグラム、おススメです。

物語を巡る状況はぜんぜん悪くなってない

anond:20180116071707

商業作家です。

物語をめぐる現代日本の状況に絶望なんて全くしていません。

そもそもストーリーを紡ぐことは個人可能なことであり、予算企業側の都合などなんの関係もなく実行可能です。ゲームメディアアニメディアでのシナリオライター企画会議に縛られるでしょうが、それは物語を作ることそのものとは関係ない、ただの商業要請であって、それが嫌なら単著を出せば良いのです。

単著であっても編集要請で好きなことが書けないという意見もありますが、それは、ただ単に編集要請自分の書きたいものを両立させるだけでの構築技術が不足しているということか、編集要請に隷属しないと出版物が出せないという売上力の問題でしょう。

増田は「小説家になろうから始まった作品作家陣を蔑視していますが、それは随分大きな見当違いではないでしょうか? 商業的制約や生活費要請などを無視して、ただひたすらに自分欲求だけで書き始めて無料でもいいから書き続けている時点で、彼らこそ物語構築者として純粋なのではありませんか? たしかに彼らの作品技術的な拙さや偏った傾向があるかもしれません。けれど、彼らは「編集許可されないので好きなものが書けない」などという泣き言は言わないじゃないですか

アニメゲームと言った企業営利創作のなかで「自由にかけない」「ストーリーは終わった」と嘆く人間よりも、「オレはこういうのが好き」「金とは無関係に書く」と活動できている彼らのほうが、よほど物語る事に対して建設的だと思いますよ。

しか現在特に商業的な創作物は過剰消費の傾向があって、それはキャラ消費やシチュエーション消費などの二次創作的な需要にも思えますしかし、二次創作的な需要の背景には、常にオリジナルな感動があるはずです。読者や視聴者が、記号的な美少女で喜んでいる現在があるとすれば、それは彼らが何処かでその記号学習たから、感動を学習する原点があったからです。

物語消費が多様化して、消費量が増えて、今までは参入しなかったような(同人的とも言える)ハイアマチュアセミプロ業界に参入して、市場混沌としています。そういう現況に、トラッド創作物愛する人々が落胆し嫌悪感を覚えるのもわかりますしかしそれはやはり、懐古なのだと思いますよ。

記号的なキャラクター記号的なシチュエーションに喜ぶ、増田から見て志が低いとされる読者視聴者であっても、彼らは彼らなりの人生物語体験を経て感情移入出来る何かを学習してきたのです。それが「現代の読者」なのですから、その彼らに敬意と感情移入を持って自分物語を書くのが、ストーリーテラーとして重要な事だと自分は考えます

まだまだ手を付けてない題材だって手法だってたくさんあります

物語物語を取り巻く現在環境は、絶望の入り込む余地が無いほど忙しなく輝いていますよ。

anond:20180115231924

元増田だけど、行ったのはアメリカで、留学学校事務室バイトしてた。

例は本当に数え切れないくらいあるけど、例えば仕事場の非効率なところを改善したい場合

アメリカでは:こんなの資料があったら便利だなぁ→どう見ても役に立つんから上司OKって言うだろ→勝手資料作りをする→上司にこれ使ってもいい?と聞く→たいていOK改善終わり。私が何か口だしすることで上司プライドを傷つけるとかい思考回路がない。全てのプロセス自分の「やりたい」という意志を軸に一直線に進むようなイメージ。途中データが足りないとか誰かの許可必要だとかい障害があっても苦にならない。一個一個片付けて「やりたい」という軸に戻る。

日本では:こういうところめっちゃ無駄だなぁ・・・改善したいなぁ・・・と思いつつ、新入りがこんなこと言ったら絶対上司の機嫌悪くなるなぁ・・・周りの人から否定的に見られるかもしれない・・・と考えて何も言えない→イライラを紛らわせるために「でも、こういう無駄に見える仕組みもきっと長年の試行錯誤からまれものだろう」とか「こうして日本人の忍耐力が鍛えられるのだ」などと頭の中で合理化しようとする→考えの方向がぐにゃぐにゃあっち行ったりこっち行ったりして脳溶ける。ちなみに非効率的に思えることを実際に「なんでこうなってるんですか?」と聞いてみたことがあるけどマジで上司にムッとされたのがトラウマである

書いてみたら全然具体的じゃなくてスマン。

ちなみにどちらの場合他人を巻き込むタイプ改善ではなくて私個人がやることに関しての改善日本の例は底辺企業なのであしからず

はいっても日本人が書くもの読んでると頭が溶けてるのはどの階層でも同じなのかなと思えてくるけど。

アメリカも常に言いたいことを言えるというわけではなくて、日常生活でも、ネットや本の文章でも、防衛線張ってるような言い方が増えてきてるらしい。

でもほとんどの場面は日本から比べたらありえないくら合理的で、私の脳の霧を晴らしてくれたよ。

2018-01-15

人売りITいたことあるけど何か質問ある?

https://axia.co.jp/2017-09-12

https://anond.hatelabo.jp/20180112170210

ここ見てたらなんとなく昔2ちゃんでやってたみたいに自分語りしたくなったので

■俺スペック

20代半ば

フツメン

文系私大

新卒で人売りITに入ってちょうど1年くらい前に辞めた。今は全く関係ない業界で働いている。リア厨の頃からねらー

東京就職たかったけど、大手から内定もらえずめんどくさくなって人売りIT入社した。その時は人売りなんて言葉しらなかったが、無名零細企業で、面接1回で通過できたりと不自然なところがあったので薄々ヤバいところかなって思ってたが、未経験者歓迎って書いてあったし内定を焦っていたので入ってしまった。

実際入ったら、研修中は給料もらえないとかは当たり前。ネットでよく見るブラック要素のオンパレードだった。「人売りなんだから研修あるだけありがたく思え」ってツッコミはなしの方向で。採用面接がまるで機能してなくて、この研修間中Hello, world」とかプログラミングの初歩的なことすら身につかない人間が何人かいた。そしたら責任者社員2人きりで会議室に入って「君は辞めるべきだ」みたいに退職勧告を1時間くらい続けていた。なかなか戻ってこないので他の社員は呑気に「まだ粘ってるな」みたいなことつぶやくくらいで無関心そうだった。俺もあそこまでできない奴なら仕方ないだろくらいにしか思ってなかったんだが。

研修後すぐに配属された。最初の配属先はうちの先輩社員いるから分からないことがあれば頼ればいいと言われたんで、何も考えずに「客先常駐」した。常駐先に行くと、最初の顔合わせのミーティングで先輩社員がなんの予防線もなく「××社のAです」と違う社名を名乗ったので、俺もとっさに忖度して同じように別の会社を名乗った。求人情報では「一次請けが多い」とのことだったが、いきなり多重派遣案件アサインされた。そういや職務経歴書名前書いたら「名前イニシャルにして」と言われたし、改めて「あー、俺派遣社員なっちゃったんだな」と思いながらも、どうでもいいやと思ってミーティングを続けた。

からわかったんだが、あるベンダー経由で1名とか2名の人手が欲しいと紹介のあった案件プライム(一次請け)と称しているだけで、自社ではまともに要件定義もできてなかった。

残業時間は当たり前のように月40時間オーバーし続けていた。少ないって?具体的に書くと特定されるだろ?ここでも裁量労働制とかなんとか言って残業代は出なかった。勤務時間が決まってるのにおかしいよね。休日出勤ももちろんあった。でも相変わらず俺は無気力だったのでおとなしく従っていた。仕事内容は大半がドキュメント整理だった。いわゆるエクセル方眼紙。図形やフォントちょっとでも違っていたら修正しろって言われるやつ。あとスクショエビデンス客先常駐なので自動化ツール使用許可がおりなかった。数ヶ月で契約終了になって、別案件アサインされたがやはり残業時間は多かった。更に悪いことに、プロマネ技術管理もできないクズで、スケジュールが遅延しそうになると「緊急ミーティング」を開催して何時間派遣社員たちを罵倒する。遅延の原因はだいたい発注元のミスか他社の不手際なんだったんだが。そのくせ自分設計ソースコード問題があっても知らん顔。今思うとなんで辞めなかったのか不思議だが「3年以内に辞めたらどこも雇ってもらえないよ」みたいな脅し文句がきいてたんだと思う。それからもちろん「単独常駐」もやった。他に自社の人間がいないので、仕事内容を指示するのは当然派遣先社員成果物を納品するので請負だと言われたけど、納品する成果物というのが派遣先での勤務時間を記入した書類。どう見ても偽装請負です。本当にありがとうございました

これを読んでる人からは「うちはもっとひどかった。甘えてる」とコメントが来るかもしれないが、実際暴行事件とか過労死とかもっと酷いブラック企業ニュースはいくらでも流れてくるんで知ってるから。あの会社暴行過労死もなかったみたいなのでそういうとこよりはマシなんだと思う。俺はブラック企業の酷さで張り合う気はないんで、とことんブラック企業限界に挑戦して欲しい。

■なぜ辞めたか

こんな感じで酷い労働環境でも反抗することな無気力に過ごしてきたが、同級生は俺よりだいぶ稼いでいるとか、あいつはもう結婚したとかいう話を聞いたりして、1年経ったあたりからだんだん正気に戻ってきた。あと、大企業派遣されると正社員だけの福利厚生制度が目についてかなりみじめな気分になるてのもあった。業務派遣先が変わるたびにリセットされて、単純作業ばっか。昇給も昇格もスキルアップもできない。だが結果として、3年どころか2年で転職できた。実力というより運が良かったのかもしれんが、知り合いはまだ若かったからとか言ってたので、そうなのかもしれない。

■こんなネガティブ情報だらけの人売りITにそれでもなぜ人が入ってくるのはなんでだぜ?

俺は新卒で入ったけど、中途で入ってくる人間もかなり多かった。中途と言っても、ほとんどが20~30代くらいで、しかプログラマ経験だった。この人たちの前職が何かというと、飲食チェーン店店長(いわゆる名ばかり管理職?)とかノルマのきつそうな営業販売員とかフリーターとかで、いかにも将来性のなさそうなとこから逃げてきました、って感じだった。この辺の人達からすれば、言うとおりにしてるだけで給料もらえる今の仕事はるかに良いんだと思う。新卒場合は、たぶん俺と同じようにあんまり将来のこと考えてなかったんじゃないだろうか。辞める人にも2通りあって、1つは研修についていけなかった人とか口では仕事できるアピールするがいざ仕事すると何もできない奴。だいたい1年以内に辞める。2つ目は、真面目で技術力のある職人気質の人(だいたい経験者)や将来の目標がある上昇志向の強そうな奴。このタイプ能力があるんだけど、あの会社じゃろくな仕事ができそうにないからか1~2年くらいで辞める。といっても帰社日以外で顔を合わせることがないので辞めた人間全員を知ってるわけじゃないんだが。なので結果として、ひどいブラックから逃げてきたけど他に行くところのない中途組や、騙されてることには分かってるが辞める勇気のない新卒会社に長く残ることになる。

■人売りITを避けるにはどうすればいいか

人売りITは、求人情報で「自社開発」「自社製品」「直請けが多い」「研修が充実してる」「労務管理ちゃんとしてる」「上流工程へのキャリアアップもありえる」「業績好調(じゃあなんで給料払わないんだ)」みたいな嘘や誇大広告を平気でやるので求人情報はあてにならない。そもそも偽装派遣を「客先常駐」と言い換えてる時点でね。特に新卒場合給料を安くできるし、中途と違って労働法知識もなく、労働環境待遇について質問するのがタブー視されてるので人売りITにとっては格好のエサ。実はコンサルじゃなくて人売りITでしたとか、実は給与ボーナス込みの額でしたとか、残業手当込みの額でしたとか、研修中は給与でませんとか、実は正社員でなく契約社員でしたとかはざらにある。もちろん人売りIT以外のブラック企業でもあるんだが。採用面接に行かなくても簡単にできる判定方法は、最初エントリにもあるように「会社概要から従業員数とオフィスの規模を比較する」のが一番だと思う。社員派遣するんだから自社に社員全員分のデスクを用意しなくてもいい。よって人売りITは高い賃料で都内に広いオフィスを借りたりしない。オフィスが小さな雑居ビルのワンフロアだけなのに、従業員数が数十人とかになってるところは間違いなくクロ。もっと規模の大きい人売りITもありえるけど、そういうとこはネット口コミ情報が流れやすい。最近グーグルマップがあるので現地に行かなくてもオフィスの規模は推測できるが、オフィスの大きさがわからないなら、特徴的な求人情報の有無でわかる。「未経験者歓迎」「勤務地23区内」「就業時間は客先に準ずる」が全部揃ってたらまず間違いない。

2018-01-13

ニートやってる時が一番辛かった

毒親育ちで指示も許可もないから動けないんだけど、脳が白煙上げて焼けてくような感覚がじくじく続くの。キツかった。

2018-01-11

動作中のプログラムは停止させてから終了を、保護規定定める

killコマンド名称変更

遺伝的アルゴリズムアルゴリズム大量虐殺にならないよう倫理委員会許可の下に実施し、年に一度はアルゴリズム供養を行うこと

AIの終了の場合は当該AI同意を取り、外国人安楽死合法スイス移送の上で終了

ってなったらどうする?

ブログとかのスクショツイッター晒すやつ

著作権違法サイトに対する批判最近多いけど、これはどうなの?

ブログとかって大抵、広告収入を得る目的運用されてるし、そうでなかったとしても許可なしにスクショして上げるのはダメでしょ。

アルファ日記バリア作ってみたみたいなのがバズったときも、ツイッターにはブログスクショを4枚乗っけたやつが大量にRTされてた。

この時アルファ本人が、「ブログを見てくれ」とツイートしていたのは、当時ブログを書いていた身として、痛いほど気持ちがわかった。

こういうことをしてRTを稼ぐ人はせめてリンクツイートするとかしてもいいのではないだろうか。

ブログはタダで見られるからといって慈善事業ではないのだから

2018-01-10

anond:20180110171501

そんな面倒なことをしなくても人権先進国アメリカを見習って銃の携行を許可危険に遭遇したら発砲すればよい

アシスタント時代のひどい思い出

自分最初最後アシスタント経験をしたのは15年程昔のことだ

その先生同人仲間の一人に紹介された

通いのできる距離じゃなかったので2泊三日ほどの日程で手伝いに行った

当時自分はロクなバイトもしたことがなかったので、一日中絵をかいて金が貰えるなんて夢のような話だと思った

しか職場には自分より絵や漫画うまい人達がたくさんいて技術業界の話をたっぷり教えて貰えると期待した

から歩いて20分ほどの古い木造一軒家で近所には家と学校田んぼしか無い

汚部屋一歩手前のような散らかった室内で、掃除もしておらずホコリまみれだったが、漫画家は忙しいと聞くしこんなものだろうと納得した

先生室内犬を2匹ほど飼っていた。

かに、事前に犬がいるのだが嫌いじゃないか?とは聞かれたけど、自分が想定してはい大丈夫ですと答えた犬は

繋がれた犬とか躾けられたおとなしい犬の事で、床においたボストンバッグおしっこをひっかけたり床にウンチをころがす犬の事ではなかった…

トイレは用意されていたが、先生がまったく掃除しないので犬もイヤになったんだろう。

からといって粗相を許す気にはなれなかったが…それにファブリーズふりかけてゴメンね〜ですませた先生の事はもっと許せなかった。

休憩は食事を取る時間と、寝ていい5時間だけ。

食事の休憩も、マトモにとれるのは昼食だけでキツかった。

多分先生自身がすごく小食な人だったからだろう。

朝食は当然のように何も用意されていなくて、運が良ければ食堂の棚にバスケットに5個一袋みたいなちいさいロールパンが置いてある

先生が起きていれば頂いて良いですか?とか聞いてそれを食べ、すぐ席に着く。

それから昼までの長い長い数時間空腹のまま仕事。そしてやっとお昼ご飯を食べられる。

食べ終わって少々の雑談をしたら先生が席に戻って作業を始めるので、そこからまり長くは休んでられない空気

たばこを吸うスタッフはちょくちょく携帯片手に外へでてしばらく戻ってこないので、ほんとに羨ましかった。

そこから寝る時間まで、なぜか食事は無かった。これが本当につらかった。おなかがすいてしかたなくなったら、戸棚のロールパンが残ってれば許可とって食べた。

一度〆切前で全員が徹夜に近い作業をさせられたあと、さすがに自分も腹が減ったのか食料を買ってきて夜中に差し入れてくれた事があったのだが

なぜかお菓子みたいな小さなパンとか、を一人一個づつみたいなおどろきの内容だった。

せめて弁当だろうと空腹を抱えてとても期待していたからだ。

一回目これでものすごくこりたので次に呼ばれたときカロリーメイトをたくさん持参した。

もう行かない、とか、食事を出してくれるように頼む、とか、そういう事を考えることが出来なかった。

アシスタントってこういうもんなんだ、つらいもんなんだ、って勝手に思っており

どう考えてもおかしいよな、と思い至るまでに数年はかかった。

疲れ切った体で唯一許される休息の5時間に体を横たえようとしたら床にしきっぱなしのぺらぺらの敷き布団がやたら湿っており

部屋から室内犬が飛び出していくのが見えた。

さすがにこれを我慢するのは無理だったので布団を替えて貰ったが、よくよく思い返してみると前日までの布団もうっすら湿っていたし

明るい場所で見るシーツ粗相と思われるシミだらけでぞっとした。


自分が人に手伝ってもらう立場になったときはなるべく相手がつらくないようにと気を使ったが

自分あんな思いをさせられたのにこの子は運が良いな、とかいうわけのわからない嫉妬のような思いは頭の片隅にあった

そのうちデジタル技術の発展でアシスタントを使う必要が無くなり本当に助かった。

2018-01-09

Youtubeニコニコ動画違法サイトなのになぜ許される(た)んだろう?

Youtubeニコニコ動画権利者の許可を得ていないコンテンツアップロードしているのに、許されているのはなぜだろう?

他の業界とは比べらないほどの速さで領土を広げてしま

「わかったわかった。俺達のやっちゃってることに関しては、

かい点はお前らの意見を聞いて修正していくし、ちゃんと保障もしてやるから(対業界)」

「俺達もう客持っちゃってるし、俺達を潰すより、俺達を利用してあなた達も儲けなよ(対資本家)」

というジャイアン的態度を貫ける政治力を持っていたから。ではその政治力の源泉はどこから?

2018-01-08

anond:20180108212212

話読むと、

客がクソ→その客に何等かの制作物を提出しなきゃいけない→作って上司確認取るも許可下りない。しかもどこがダメか言わない(ここがストレス

って事なら、純粋上司に「どこがダメか教えて下さい。改善点が自分でははっきり分からず困っています」でええんちゃうの。

元増田職場状況知らんから何とも言えないが、恐らくそう聞きづらいから困ってるんだろうけど。

漫画マスコットキャラらりっくま君からメッセージ

多分だけど 「漫画村を見る分には問題ないけどにアップロードしてる人が違法だ」という意味だと思うクマ

漫画村は国交のない・著作権保護されない国で運営されているんだ。だからアップロードしてる人も違法性のないクマ

例えば北朝鮮テレビ番組日本テレビが流していることがあるけどあれは許可を貰ってないし貰う必要もないんだ。それと同じことなんだクマ

もちろん悪意を持って「違法だ」と言ってる人もいるけど無視してあげてほしいクマ。他にも漫画村の名前を使ってアクセス稼ぎをするチンピラいるから気をつけてクマ

https://i.imgur.com/Xh7qx4x.jpg

https://i.imgur.com/jyTjHLs.jpg

https://i.imgur.com/hYpFgFm.jpg

https://i.imgur.com/1LOBFPl.jpg

ちなみに漫画村のサーバーウクライナにあり日本著作物保護されるため漫画自体違法です。

女性向けジャンルのトレパク問題

ここ数年でいろんな作品にハマってきた。大学生になり、それまでと違って使える時間お金が増えたこともあってゲームイベントも沢山参加していた。

オタクでいることの楽しさを一番純粋に感じられていた。

しかし、その作品たちの多くに浮上してきたもの、それが構図のトレス疑惑や素材等の著作権違反問題だ。

まず1つ目は刀の擬人化ゲーム内のアイコンに全くの他者が作った素材をトレスしたもの使用していた。これに関しては公式から謝罪があったが、更に一番大好きなキャラ二人の立ち絵トレス疑惑が浮上していた。「刀の持ち主の流派写真を参考にしただけではないだろうか」と心のどこかで思っていたものの、マイナスイメージが一度でも付いたキャラを好きでいることに後ろめたさ、心苦しさを感じる様になり、段々ログイン回数が減ってそのまま離れてしまった。

2つ目、数字モチーフにしたアイドルグループ活躍するジャンル。ある時、キャラクター達が某有名アイドルジャンルキャラクターの外見や性格などの設定を丸パクリ、あるいは継ぎ接ぎして作られていること、またゲームカード絵、CDのジャケ絵などの構図がその他様々なジャンルの構図をパクっていることをかなり辛辣言葉で指摘しているアカウントを見てしまった。そのいわゆる「ラレ側」には、今までハマって来た作品がいくつもあった。そこで気になり始めてしまい、作品アンチアカウントを覗くようになった。「いくらなんでもそれはこじつけだ」と思う意見もあれば、「言われてみれば確かに」と思ってしまうような意見もあり、「自分はこの作品を好きだと胸を張って言ってはいけないのではないか」とどんどん暗い気持ちになってしまった。それからは1つ目の作品の時と同じようにログイン回数が減っていった。この頃「ラレ側」の作品の一つにもかなりハマっていたことも在り、その作品を好きでいる以上もうこのジャンルに関わってはいけない、と思うようになり、アプリアンインストールした。

3つ目は、フィギュアスケートを題材にしたアニメ作品最終回を目前に控えたある日、メインキャラの部屋が海外アーティストが撮った写真と全く同じデザインであること、その作品使用許可は出ていないことを知ってしまった。他にも背景やED映像著作権のある写真や本当のスケーターの動画許可なしで使っているのではないかという問題が浮上していた。これに関しては、今までの2作品疲弊していたこともあり、アニメの終了と同時に熱も冷めた。

4つ目は、今まさに頭を悩ませていることだ。有名アイドルゲームシリーズ男性版で、本当に好きなユニットキャラクターがいる。ゲーム配信からどんどんコンテンツ進化していき、ついにアニメ化もした。大好きなキャラが動いて喋ることが嬉しくて、このジャンルにはまって本当に良かったと思った。しかし、最終回も近くなってきたある回の放送で「かっこいい」と純粋に思っていたカットと似た写真が既に存在していることを知った。こじつけだと思いたかったが、ポーズは全く一緒、何なら着ている服もほとんど同じ。「この作品でもか」「またなのか」という感情でいっぱいだった。また離れられれば楽なのだが、今度の問題アニメの話だ。今まで離れてきた作品と違って、コンテンツ大元とは違う場所で起こっていることなのだ。どっちでも同じだろう、と思う人はいるかもしれないし、私の頭が無理やりそう思わせて逃げているだけかもしれない。しかし、今度は離れるには原作への熱量があまりにも大きすぎたのだ。はやく公式が何かしらのアクションを起こしてほしいと思いながら、せっかく買った円盤も開封できないままでいる。

これまでの事はすべて私の気持ち問題で、人によってはこういった問題を目にしても気にせずその作品を好きであり続けられるのかもしれない。パクリだと騒がれているものの中にも、法律には何も反していないような事例もあるのだろう。それでも、ルール違反でなければ何をしてもいいわけではなく、トレパクという問題が浮上することで着いた暗いイメージ嫌悪感を覚える人ももちろんたくさん存在している。こういった問題が起きることで離れていく人を「元々そんなに好きじゃなかったんだろう」「本当のファンだったらそんなことはするべきじゃない」と批判する人もいるが、他作品が作り上げたものを何の敬意もなく、横から取って作品を作っている側の人達は「何をしても許す、あるいはスルーしてくれる人」のためだけにコンテンツを作っているのだろうか。

ふとしたことでその作品にどっぷりはまるのと同じように、何か一つでもマイナスになるようなことがあれば簡単に熱も冷めてしまう。もちろんそれはその人の勝手だが、決して1人2人という程度ではない。作品を支えたり、応援する人の何割かがごっそり減ることだってある。自分の好きな作品キャラクターが、他の誰かが苦労して作ったものをあたか自分のものだと言わんばかりに使って称賛されていることが、どんなに苦しくて辛い事か考えてみて欲しい。

※トレパク以外にも色んな問題のある作品は多々ありますが、今回はトレパク問題に絞っています

2018-01-07

ポプテピピック見てきた

私が犠牲になったから、あなた達は絶対に見るなよ

どうせこう書いても気になって見ちゃうやついると思うけどどうせ「もう見たくない」って思うから安心だけど

スマホ太郎ダイナミックコードってすごく面白かったんだね。

こんなもん作ったのが自分と同じ人類だって信じたくない…

炎上商法狙ってるのかもしれないけど、普通にお金出すやついないよ

話題になっても視聴率お金になる世界じゃないんだアニメは…

これ広告費回収できんのかな…誰が製作許可したんだよ…

キングレコードが嫌いになりそう…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん