「東京ラブストーリー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東京ラブストーリーとは

2019-07-16

29才独身サラリーマンだが俺はもう駄目かもしれないと自問自答、、

疲れた、、

今日も22時帰宅

あとは寝てまた朝満員電車に押しつぶされる

その繰り返し

なぜこうなったのだろう?

なぜこれを選んだのだろう?

わざわざ東京に来てプライベート時間を捨てて働いているのか?

せっかく稼いだ金も高い家賃に消える、、

俺の幸せって?

コンビニ飯に毒される体と

運動不足に膨らむ贅肉に包まれ

また歳だけ食う

問うても問いきれない後悔と自責に追われながら眠りにつく

夢なんて見る暇もなくスマホアラームに起こされる

会社女子に変な顔されて以来歯磨きを念入りにして

ヨレヨレのスーツを着て

シーチキンおにぎりを買い電車に乗る

明日明後日

土日は洗濯掃除と買い物で終わり

彼女もおらず

なんのために生まれ

なにをして喜ぶかもなく

日々に追い詰められる

これを読んだブクマカ達は

趣味を持て

彼女作れ

自炊しろ

外にでろ

本を読め

転職しろ

とか書くんだろ?

わかってるさ

わかっちゃいるけど物理的に時間と体力ないし

思考が停止して体だけ職場アパートの往復してる感じ

、、っていうしがないサラリーマンドラマ神木隆之介主演で観たい

隣に引っ越してきた同年代女性小松菜奈いいね

コメディか重い話かどれがいいかな、

まー、ベタに体を入れ替えて「101回目の東京ラブストーリー 〜君の名は〜」というタイトルでね。

恋のライバルはまー、菅田将暉妥当

上司山田孝之で後輩のメガネっ娘女子永野芽郁でね。

主題歌RADWIMPSで「前前々科」でいいや。

ラスボスシュワルツェネッガー未来から来た設定。

永野芽郁がやられてスーパー地球人覚醒した神木くんなんだけど最終的にシュワちゃん連れて火星に瞬間移動して一緒に爆発するのね。

星になった神木くん小松菜奈が見上げて泣くと、会社社長リリー・フランキーが「僕は死にましぇん!!」ってプロポーズするんだけど、ギフハフが突然来てリリー・フランキーさらちゃうんだよね。

小松菜奈ポカーンなんだけど、そこに彗星が落ちてきて〜fin say yes we can〜

でいんじゃね? 

今年の日本アカデミー賞はギフハフでまちがいなし!!!

2019-04-05

anond:20190405075243

30年もすれば、平成が一周してもてはやされるだろうさ。

東京ラブストーリーが、三丁目の夕日とかフラガールみたいな扱いになるのさ。

100年すれば大正ロマン扱いだ。

2019-01-02

anond:20190102185908

東京ラブストーリー放送されたのも

101回目のプロポーズ放送されたのも

ひとつ屋根の下放送されたのも

家なき子放送されたのも

美空ひばりの「川の流れのように」が発売されたのも

ちびまる子ちゃんアニメとともに「おどるポンポコリン」が大ヒットしたのも

B'zが「太陽のKomachi Angel」で初めてオリコン1位を取ったのも

プリンセス・プリンセスの「Diamonds」がCD作品ミリオンセラー第一号となったのも

尾崎豊が亡くなったのも

キリン一番搾りが発売されたのも

カルピスウォーターが発売されたのも

ナタデココが大ブームを巻き起こしたのも

ゲームボーイスーパーファミコンが発売されたのも

Tokyo Walkerが創刊されたのも

朝日新聞で「となりの山田くんののちゃん)」の連載がはじまったのも

横浜大洋ホエールズ横浜ベイスターズ改名したのも

ロッテオリオンズ千葉ロッテマリーンズ改名したのも

オグリキャップ有馬記念に勝って引退したのも

ベルリンの壁崩壊したのも

ぜんぶ平成なんだよね。

2018-12-06

〇ンチ

アンチアンチテーゼの略

インチヤードポンド法の長さの単位

ウンチ…そうだね。うんちだね。💩

エンチ…遠く離れた土地や地点

オンチ…音に対して感覚が鈍い人

カンチ東京ラブストーリーセックスをねだられる人

キンチ…風景のよい土地

クンチ…九州北部における秋祭りに対する呼称

ケンチ…田畑の面積と収量の調査

コンチ…Master of EpicのE鯖に存在する現在WLのキャラクター

サンチ…ある物品を産出する土地

シンチ…シンチグラフィの略

スンチ…わずかな土地

センチ…基礎となる単位10^-2乗を表す単位

ソンチ…現存機関施設制度などを、そのまま残しておくこと




つかれた

2018-10-20

ドラマの役のせいで嫌われるってホントにあったのか?

東京ラブストーリー」の関口さとみ役で石を投げられるほど嫌われた有森也実とか、

ポケベルが鳴らなくて」の保坂育未役がムカつくということで全国民からバッシングを受けた裕木奈江とか、

ネットにはまことしやかな話がたくさん出てるけど、そんなの都市伝説だろ?

ドラマの役と役者本人を混同するとか、90年代日本人土人だったのかよ。民度低すぎるだろ…

2018-09-12

ブリダンスをはやらせたり、今更東京ラブストーリー再放送したり

アベノミクスバブル時代見立てて盛り上げ懐かしもうという

広告代理店の思惑が見え透いて寒いったらありゃしない

2018-03-02

anond:20180302231728

フェミニズムは確かに女性社会進出を求めたけど、こういう形ではないよ

いや、1990年代くらいまでは『男性同様に働ける』が一つのステータスだったよ。

東京ラブストーリーとかがそう。

それが持て囃され、女性もそういう生き方に憧れてた。視聴率すごかったしねー。。。男性である私は、まぁ攻撃的な女性より穏やかな女性の方がいいよね、とは思ってた。

働き方まで男性と同じようにできるわけないじゃない

これは昔のフェミニストの主張ではないんじゃない?ここ10年前くらいから見るようになった。

単純に「私はこうゆうものを頼んだが出てきたものは違った。作り直せ!」って主張に見える。要望上げて作ったけど気に入らない状態

まぁ、今また女性お気持ちに沿うようにまた変わりつつあるので、しばらくしたら変わるんだろう、とも思うが。

2017-09-27

カンチセックスしよ」から16年

東京ラブストーリーがヒットしたときに、これから女のほうからもさそってくるようになると予想してた評論家かいたけど、ぜんぜんそうなってないな。

女向けのエロ漫画でさえ、相変わらずヒロインはその気はないのにイケメンが強引に迫ってくるみたいな話ばっかりだし。

2017-09-02

COOL JAPAN韓流 恋ダンス削除騒動を受けて

「“恋ダンス”動画削除を」 星野源が所属するレコード会社が要請、9月以降は削除手続き
一世を風靡したドラマ逃げるは恥だが役に立つ」のEDテーマ「恋」使用した恋ダンス動画が削除されるらしい。
日本人のみならずアメリカ大使館職員動画投稿する程流行っていて、正に大ブーム!という感じだったけれども、どうやらドラマ放映期間だけビクターが「見逃して」いてくれただけで、ドラマが終わって約1年経った今、著作権理由動画削除要請を行っていくとの事。

今回の騒動を見て、私が学生時代に感じた海外における日本ドラマアジアドラマ特に韓国)の普及の仕方と著作権問題についてちょっと述べさせてほしい。

小学3年生~高校卒業まで某東南アジアインターナショナルスクールに通っていた。
住んでいたのはいわゆる発展途上国だったけれども、インターという事で生徒のほとんどが先進国出身、または発展途上国エリート一家だった。(物価が安かったのでそこまで裕福でなくても先進国出身ならなんとかインターに通えた)一歩外に出ると発展途上国一般的な人が通う市場なんかにも足を運べる環境大学3年生でアメリカ交換留学もして、まあインター通っていたので英語特に問題もなく現地の友達もでき、友達国籍のばらつきとか考えて多分(欧米とかアジアだけに偏りすぎてはない目で)日本ドラマ愛好家について少しは語れると思う。
ただ、私はエンタメ関係仕事をしている訳でもないし、著作権専門家でもない。
インターに通っていたのだって10年程前。アメリカも4年前で今とは事情も違うかもしれないし、あくまで「学生だった頃の私」が感じた「海外から見たクールジャパンおよびアジアエンタメ」でしかない事は了承してほしい。あとネットお隣の国話題だすと荒れそうだけど、どっちが優れてる・劣ってるじゃなくて、お互い見習うとこあるよねって感じだって事を先に言っておきたいし、人種差別的なコメントをする人に対しては一切反応しません。(実際、韓国エンタメ面白いしね。最近だとコクソンよかったよ)

海外日本ドラマを観る人って私から見ると3種類タイプがいて
 ①漫画アニメが好きなのでその延長線で日本ドラマも観る
 ②アジア系なので、流行っている海外ドラマ(=欧米ドラマ)にイマイチ親近感を覚えられず同じアジア系ドラマとして日本ドラマに行きつく
 ③母国海外わず色んなドラマを観る
ここから見てわかる通り、入り口アニメでもない限り海外日本ドラマ愛好家って韓国ドラマファン層と被っている。(詳しくない人以外だと東アジアひとくくり。日本人白人を見て「アメリカ人!」っていうのと同じような感じ。)
そして、こういう人達がどこからアジア系ドラマに接触するかって言うとほとんどが違法DL、または違法DVD屋さん。

私の家の近くには違法DVDを売っている屋台があって、様々な国のドラマ映画DVDが売っていた。特に買っていたわけでもないけれども近所のスーパーに向かう近道沿いだったのでたまに近くを通る。
某国に行ったすぐの頃はまだ日本エンタメ産業に力があったので、面白いアジア系ドラマジャパニーズみたいな認識だった。東アジアルックスである私達家族屋台を通ると必ず「Japanese Dorama!」(日本人にもわかりやすいようにドラマ日本語発音してくれる笑)と声がかかる。
慣れてる店員さんだと日本人韓国人見分けて韓国人にはコリアンを勧めていたけれども基本はジャパニーズ中韓のお客さんも日本ドラマが嫌いな人は少なかったし(少なくとも海外に出て来れるような教育レベルだと反日の人は少ない)、面白いから勧めておいて損はないだろ、的な感じ。この頃の日本ドラマだとフードファイトとかごくせんとか人気だったかな。あと古いけど中国系東京ラブストーリー鉄板だった。
中華系は見分けるの難しかったみたいだったけど。そもそも北京語広東語聞き分けるのが素人には難しいし、北京語話してたからと中国ドラマを勧めてみたら台湾人で機嫌を概してしまったとか、そもそも現地に馴染んだ華僑なので中華ドラマに興味がないって人もいたので)

ところが一時期からこうしたお店でJapanese Doramaを勧められる事が一切なくなってしまう。時期としては多分冬のソナタがでてきた数年後くらいだったと思う。
別にその頃から急に日本ドラマの質が下がったとかじゃない。(冬のソナタ以降韓国ドラマの質が上がったっていうのはあると思うけど)
理由は明快で、その頃から日本ドラマDVD規制が激しくなって、DVDに焼くのが難しくなったから。
結果DVD屋さんのメイン商材は韓国ドラマ中心となっていった。

アジア系ドラマ観てみたいけど何から観ればいいのかわからないって人は、そういったDVD屋さんに行って店員さんにお勧めを聞くんだよね。
店員さんも商売なので持っている商品の中から勧めるしかない。ドラマを気にいってくれた人がいたらじゃあ同じ俳優さんがでてるこのドラマは…とか同じ雰囲気ドラマだったらこんなのもあるよって。
あるもの勝負なので売れるのは韓国ドラマ人間やっぱり長く観てると愛着が湧いたりなじんできたリする訳で、普段から韓国ドラマを観てる人間はやっぱり日本ドラマよりもそっちを選んじゃう傾向がある。こうした人達が周りの友人に勧めて口コミで広がる。日本ドラマが売っていないので日本人及び純粋日本ドラマファンはこうした屋台に行かなくなってさら韓国ドラマが増えていく、というループ
アジア系ドラマ専門の人以外も例えばハリウッド映画DVDを探しに行ったらたまたま面白そうだったし(違法なので)安いからという理由日本ドラマを観る機会がなくなっていく。

で、これって同じ現象インターネット違法DLでも起きていて。同時期から日本ドラマを追いかけるにはものすごい苦労をして違法UPされた動画に辿りつかなきゃいけなくなっていたらしい。私は運よく親戚がDVD録画したもの日本から送ってきたりしてくれていたが、そういうツテがなく、日本語ができない人は日本放送された直後にファン字幕を付け、数時間でそれが消される前に観るしかない。
そこまでして日本ドラマを観るか?ってなるとじゃあ韓国ドラマでいいやってなってしまう。特にさっき言った日本ドラマを観ている人間タイプのうち②の人なんかは日本ドラマが好き!という訳でもなくアジア系ドラマ面白いのを探しているだけなので、探しやす韓国のを…となる。

著作権的にどうなんだ?!って声がかかるのもわかるし、個人的に今オタクをやっていてブルーレイとか買っている私から見ても違法視聴は許されないと思う。
ただ実際、口コミでってマニアから始まるので、例え違法であっても露出が多いのって確かに有利だ。

こんな話がある。
私が学生の頃、涼宮ハルヒの憂鬱インターオタク仲間の間で流行っていた。確かその頃京都アニメーションかどこかの人が「海外でも受け入れられるとは思っていなかった」という旨の発言をしていたのを覚えている。萌えアニメ海外流行った事はあまりなかったし、そもそも話の順を入れ替えて放送するっていうのも最初から原作ファンのみを狙い撃ちしていたかららしい。それが爆発的にヒットしたのは、その頃台頭してきたYoutubeEDダンス拡散され、オタク達がそれを真似た動画やパロった自作MAD話題になったから。(恋ダンスみたいだね!)今や海外アニメファンの間でもKyo-aniって言えば通じる程のブランド力を持っているけれども、結局入口は(少なくとも私の周りでは)ネットでの違法視聴だったと思う。

今回の恋ダンス削除騒動を受けて高校までのインター生活大学でのアメリカ留学で感じた「とにかく露出を増やす!」っていう点がやっぱり日本は遅れてるのかもしれないなって思ってしまった。The Melancholy of Suzumiya Haruhiみたいに恋ダンス経由で逃げ恥を知って、日本ドラマを観始める人だっているのになって。ビクターの言い分もわかるんだけど。

もちろん日本エンタメ産業の人だってただ手をこまねいていただけではない。今はCrunchyrollで合法アニメ配信をしたり民放も一週間以内だったらネット番組が視聴できるようにしてたりする。でも結局その波に乗るのは韓国の方が上手かったかなって感じ。
アニメ除くと民法ドラマバラエティ英語字幕はついていないし、民放ネット配信って海外からだとアクセスできない事も多い。(韓国はArirangっていう英語字幕つきのケーブル番組とかある)
因みにアイドルとかでも同じ現象が起こっていて、アメリカ出会ったK-POPファン友達は「昔はJ-POPを聞いていたけれどもYoutubeでフルであげてくれるとこが少なくてK-POPに移った。」と言っていた。今ほとんどの韓国アイドル新曲をフルでネットにあげてるんだね…確認すると日本だとハロプロくらいかな…?LDH日本事務所の中ではかなり海外に目を向けてる感じはするけれどもやっぱりShort ver.しか上げていないし、坂道MV集出してからShort ver.のみ。ジャニーズ基本的に全てアウト。例外的AKBはフルで上げてるのもあるけど、あれは握手会ありきなのでカウントはしない方がいいのかもしれない。

あと、先に行っておくけどネットとか特にツイッターとかだと絵師の間で「欧米では文化お金を払う土壌ができている!」みたいな事聞くけど、正直一般の人は正直そんな事全然ないよ。ちょっと前にイタリアケーキ屋が「インスタで宣伝してやるからケーキ無料でよこせ!って客には何もだしません!」って表明して話題になってたの覚えてる方もいると思う。
個人レベルでも某アニメDVDボックス欲しいっていうのに「え?ネットでただで観れるのに?」って返してきたの何人も欧米人いるからね。
実際にそれを仕事にしている人や趣味漫画を描くような人だとその感覚理解してくれるけど、趣味で絵を描く(例えば同人誌を描くとか)ってのが割とアジア系に多いので日本人の他だと確率的に台湾韓国人が多いかなって気はするけど。

何度も言うけど別に日本エンタメコンテンツが弱いわけではない。「逃げ恥」始め今だって素晴らしいドラマ映画が生み出され続けている。
中国人の友人は「日本ドラマ映画の静かな感じはなかなか他の国ではだせない」と言ってるし、国内外わず一番好きな映画は「桐島、部活やめるってよ
アメリカ人の友人は「おくりびと」を絶賛していたし、フィリピン人の友人は「ホタルノヒカリ」の大ファンで一番好きな日本語は「ブチョー」。
でもこの人達って日本エンタメ産業が強かった頃の日本ドラマを観て育っているかJapanese Doramaを観るという習慣ができている人々。上述した日本ドラマをよく見る外国人の中で②③の内、日本ドラマ面白いと知っているから、その中から自発的面白いものお探してみようとした人々だ。で、入り口違法視聴でもファンになった人達はきちんと公式DVDなりサントラなりをネット販売を通じて買っている。

日本エンタメ露出が減っている中で、これから次の世代日本ドラマファンをどう増やしていくのかってのはすごく問題になっていくと思う。この人達の何割かは母国テレビ業界に入ってアジア系ドラマバイヤーをするかもしれないし、Japanese Doramaを見ていた人なら放映権を買ってくれるかもしれない。

じゃあ①のアニメから入って日本ドラマも観るようになった人は?それはしばらく安泰なのではってなるけれども、冬のソナタ~今の韓国ドラマレベルの上がり方を見てると、正直漫画なんかも追いつかれるんじゃないかなって思ってるんだよね。特に「紙の」漫画がどうしても重宝されがちな日本に対して、韓国漫画WEBで攻めているという話も聞いた事あるし、割と面白いのもある。欧米人ってオタクとかエンタメ産業の人以外ネットで言われてる程文化お金払わない。そうするとやっぱりただで読めるWEB漫画は強い。日本漫画最近WEB配信してるけど、それが「公式で」英語に訳されているか…もしないのならば非公式で訳されたものが黙認されているかってのはある。

どっちがいい悪いじゃなくて、お互い見習うところがあると思う。ただ、よく言われている事だけれども日本って宣伝が弱すぎるし、COOL JAPANかいう前に、正直もう少しネットとかでの宣伝方法とか考えた方がいいんじゃないのかな。

終わり。

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170808114348

嫁が絡むストーリーも、むしろ後退したと思ったよ

4は女勇者を選べたり(3も選べたがグラは変わらず「男装してる」と言う設定だったのに、

4はちゃんと独自グラもあり女でありながら勇者、というのが自然に扱われていた)

身分も肉体的な力も強い姫」と「身分も低く肉体的な力も姫より弱い回復役の男の従者」と言うアリーナクリフト関係とか、

そういうのが、それまで「勇者が姫を救う」ばかりだった中で

キャラの描き方として「新しい」感じがしたんだけど

5は「男主人公が嫁を選んで子供を産ませる」と言う、古臭いストーリーに戻ってしまった

子供も男女の双子なのに勇者は男と決まってる、ってのも気にくわなかった

と言うとフェミとか言うんだろうけど、当時女子中学生だった人間の素直な感想だよ

から当時は5が凄く嫌いだった(今は割とどうでもいい、けど4は今でも好き)

均等法とか東京ラブストーリーとかそういう時代だったか

「男並みに能力あるかっこいい女」が持て囃されて

「男に従う男に都合良いお嫁さん」が女に嫌われる空気は(ある意味、今よりも)あった時代だと思う

今考えれば、ドラクエはずっとそうで(作ってる方がいい年したおっさんである堀井氏だしある程度は仕方ないと思う)

4だけが特別だった、んだけどね

2017-07-07

セックスっていう言葉

ふと思ったのだけど、セックスって言葉不特定多数の目や耳が集まるところで使われることは以前はなかったと思うのだけど、なぜこんなに日常的に見聞きするようになったのはだろう?

ネットで性に関する話題を発信したり情報収集できるようになったことが一因だとは思うけど、それが人の意識とか心理的ハードルが下がる決定的な理由なのか?と言ったらそうではないように思う。

古い話で恐縮だけど、東京ラブストーリーで「セックスしよっ!」って有名なセリフがある。今でこそなんとも響かないけど、セックスっていう単語言葉にして口にすることが比較的稀だったからこそ、永尾完治が固まるほど、有名なセリフになったんだと思う。

最近2ch事情は知らないが)2chですらセックルとかセクロスとかわざわざ隠語が使われていたと思ったのに、今ではNHKセックスレス特集を朝からやる時代になった。

この前居酒屋大学生ぐらいの男女グループが何の照れ隠しもなくセックスについて割と真面目に話していたのを聞いてしまい、内容よりセックス日常用語になっていたことに驚いてしまった。

セックスすることをエッチするって言い方は間もなく死語になるんじゃないかなと思った。

https://anond.hatelabo.jp/20170625233541

2017-02-26

ほぼ30年経ってみて

2017年2月

オザケン19年振りに復活!」的な文言が界隈を踊っているけど

ソロデビューからファンだった自分としては

パーフリ=89年デビューな訳で、

村上春樹は2冊同時刊行するし

斉藤由貴連ドラ2番手につけるし(母役だが)

南野陽子コンサート映像の新作出すし(アイドルコンサートとしては打ち止めらしいが)

今月を振り返ると「ここだけ87~89年感」ハンパない

あくまで、自分の目に映る範囲としてだけど。

ほかにも、東京ラブストーリー続編が刊行されたり、

松本伊代早見優世間を騒がせてしまったりして、

90年代00年代をすっ飛ばして、タイムリープしてしまたかのよう。

オザケンと同年齢だが、当時アラフィフの人たちが

こんなに活躍してたかな? と考えると、「同世代、元気だなー」と思う。

いないのは岡崎京子だけだ。

2016-04-28

東京ラブストーリー」がクッソキモかった件

別にこの時代の、所謂トレンディドラマ」が嫌いな訳ではない。「101回目のプロポーズ」は面白かった。だけどこれは駄目だ。特にヒロインが駄目だ。何て言うの、プリパラに出てきたメガネの奴、あれクラス池沼。もう台詞のうざさがヤバイ。男でも付き合いたくない。極めつけはアレでしょ名セリフとか言われてる「セックスしよ」お前ふざけんなよ頭わいてんのか公共電波セクハラしてんじゃねーよお前それ女優セックスって言わせたいだけちゃうかい、と。

2015-09-25

逆に今艦これ知らないって相当やばいよね。一昔前で言えば東京ラブストーリー知らないようなもんでしょ。

安保に反対してるあんぽんたん国民の2割ぐらいいるみたいなんで、艦これ知らない無知が2割ぐらいいても不思議ではないのだけど、やっぱりちょっと怖いよね。

最低限、オリョクル回ることの大変さは知っておいて欲しい。この国の未来を本気で語るためにも

2015-06-18

そもそも男って殆ど非モテなのでは?

モテる」というのを「自らは受け身で何もしないのに異性(あるいは同性)からちやほやされ、求愛される」という意味で用いるなら

ゲイは別かもしれないが少なくともノンケの男の場合モテる男は殆どいないんじゃないかって思う。

何故なら恋愛において「男は追いたい生き物」「女から告白すると安く見られて大事にされない」という言説が支配的だからだ。

そういう、恋愛は男から動くものという前提のある社会では、恋人や伴侶のいる男性は自ら動いてその結果成功しただけであって、受け身で何もせずにモテた訳ではない筈だ。

リア充な男は存在するがそれはイコールモテ男ではない。

女の中には多数のモテる女とそうでない少数の女がいるが、男はほぼ全員が非モテだと言っていいと思う。

いや、そもそも男に「モテ」「非モテ区分適用する事自体が間違いか。だって肉食動物を食われる側として語っても意味がないもの


とにかく、「男は追いたい生き物」という前提の下では、モテる男などまず存在しない。「追いたい生き物」であり「女から追われると冷める」男に、わざわざアプローチする女などいないからだ。

光源氏は美形の色男プレイボーイだったけれど、自分からガンガン女を求めていたので「モテ」てはいなかったよな…と思う。

何もしないで受け身で女からモテる男なんて、古来から存在しなかったんじゃないか。

思えば日本神話イザナギイザナミ時代から「恋のアプローチは男からするもの」「女から求愛するとよくない事が起こる」という通念があった。そういう固定観念はよくない!女から声をかけてもいいじゃないか!っていうのがフェミニズムなんだけどね。男が基本非モテなのも、そういう男女観が未だに残っていて、それに反駁しようとするフェミニスト的な女を叩いて切り捨ててきているせいなんじゃないかと思う。非モテ男性モテる為には本来フェミニズム的な発想こそが必要なのにそのフェミニストを叩くとはアホである


男に対して「モテる」という概念が生まれたのはおそらく1980年代を過ぎて、恋愛における男女観の固定観念が薄れた頃からじゃないだろうか。その頃からイケメンにキャーキャー言う若い女も増えたように記憶している。

東京ラブストーリーにおいての「セックスしよ」は当時は驚かれながらも肯定的に受け止められていた筈だ。そして1990年代末頃までしばらくはそういう「女が積極的でもアリ」な世の中が続いていた筈なんだが、21世紀に入ってしばらくするとバックラッシュが起こり「女は男に求められるのが幸せ」「女の方から告白したカップルは上手く行かない」「男の狩猟本能を刺激して負わせるように仕向ける」という趣旨の本が売り出され、ネット上の女性向けの恋愛記事も受け身な駆け引きで男から告白を待つ事を薦めるものばかりになる。こんな状況では余程自信のある女でない限り消極的になるのも当たり前ではないか。女性向けの恋愛ハウツーが「駆け引き行使して男から告白してもらう」に終始している現状では、よほどの美人自信過剰でもない限り自分から告白などできない。

意中の彼に告白したい!と思っても、やめておきなよ、女から告白しても振られるよ、もし付き合えても長続きしないよ…と言われ説き伏せられるのが、2015年の現状。

女が自ら「告白したら負け」と思っている訳ではなく、そう思わなければいけないよう仕向ける言説がそこら中に溢れている。


ミソジニスト草食系男子という言葉にやたら敵意を持っていて「草食系なんて、男から言い寄られないブスの言い訳だ!魅力的な女なら男は絶対積極的口説く!」という言説が常だが、これって自分達の立場を余計に不利にしているのでは?

草食系はブスの言い訳」なんて言われたら女の方では「そっかーこの人が何もしてこないのは私に魅力を感じていないからなんだな…じゃあやめとこ」と判断するしかないじゃないか。そこで積極的に図々しくはなれる女は少ないよ…。

非モテ男性モテたいなら草食系男子という言葉に噛み付くのをやめて

「そうです俺達は草食系で奥手なんです、だから女の人の方から告白してくれるのは大歓迎!」という態度を前面に出せばいいんじゃないの?

モテたい男が否定すべきは何もよりもまず「男は追いたい生き物」「男には狩猟本能がある」という固定観念。これがある限り大多数の奥ゆかしい女はそのまま受け身で消極的なままだ。

から告白拒否しているくせに非モテも何もないわ

2015-04-07

東京ラブストーリーみたいな、みんなやったことあること。

年上の既婚男性と飲んで仕事相談して

タクシーふたりで乗った。夜中。終電はない。

先にその人は乗って、隣に乗り込んだ。

しばらくして、キスされた。

東京ラブストーリー見たことないけど、これ、東京ラブストーリー

私にもこんなこと起こるんだなー。

とおもったら、笑えて仕方がなくてずっと笑いながらキスしてた。

みんなさみしいんだな。

こうやってタクシーの中だけなぐさめ合ったりするんだな。

不倫になるのかなー。

みんなこうして不倫していくんだろうな。

久しぶりのキスは、男性のぬくもりを感じた。

男の人はやっぱりいいなぁ。と心底思った。

別に無味乾燥でもない。男だなあと思った。

私じゃない人に触れるのは久しぶりで、なんだか壊れそうだ。

好きだけど恋愛とかじゃなくて、

独身だったら付き合っているかと言われても良くわからない。

誰かのものから、まあいいんだろうという下駄をはかせて。

下駄はいいるから出てくる余裕が、

私みたいなのにちょうど甘くて、優しくて。

女の子に慣れないまま大人の男になった感じの人で。

見た目よりも、経験が浅くて。

それが私にもわかるぐらいで。

高校生とかみたいなキスをしてくるから

熱があって。久しぶりな上に、熱があって。

つぎ会った時またするんだろうか。

しない気がするし。する気もする。

先に進むかは分からない。

大人になったというよりも、年を取ったのだなと感じた。

それが一番ショックだったりする。

2014-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20141109115603

「1回セックスしたくらいでつきあうとか何いってんの」

状況は共感できる。ただ上の件にコメントすると、これって以前、女性が言ってたことでさ、

女性側に貞操観念が求められてた時代があって、それに対して性的自由になった女性が「1回セックスしたくらいで...」みたいな風潮があった。東京ラブストーリーリカセックスの後だったかな。

昔は女性の主張だったんだよなー... なんか遠い昔の話だが

あ、あとセックスしたい、って話だけど、君が男性なら、君より経済的に下な女性を探した方がいい。

スーパーレジとか、パート女性年収が130万円程度なんで。女性側としては基本的に「自分より上の男性を好きになりやすい」ので(上昇婚)

2012-09-28

http://anond.hatelabo.jp/20120928204610

ドラマの影響もなくはない、かな。。。

日本少子化の原因は非婚化ってのは良いよね? で、非婚化の原因としてはハイパーガミー(女子上昇婚)がある。

基本的に女性男性経済的なものを求める。これは世界的に見られる傾向で文化を問わない。

ただ日本人女性男性への依存度が他国に比べて非常に強い。Buss & Schmitt 1993

女性賃金が上がるにつれて、通常は上昇婚傾向は弱まるんだけど、日本では弱まっている傾向は見られない。

最近男性への期待年収は年々下がっているんだけど、それは最近の方が男女共に年収が下がっているからだと思う。

あと女性の上昇婚志向はあくまで「自分比較して年収が上」って所がポイントで、基本的に若い女性の方が低い傾向があるので、若い女性の方が期待する年収は低いことに注意。

で、ドラマの影響なんだど、↓この本が面白かったよ。ネット上にいくつか書評があるが書籍の方が面白い

堀井憲一郎著「若者殺しの時代」 http://blog.livedoor.jp/atlanta/archives/50513213.html http://blog2.p2s2rb.com/?eid=32

90年代にトレンディドラマが全盛になりホームドラマが消えた、
というのも納得です。
そしてそれは「女性家事・家庭から解放」という意味で、
先の「お姫様化」と同一文脈で理解できると思います

この辺の家事・家庭から解放ってところはポイントかなと思う。そういった『開放された女性』が女性から支持されまくってた。

あと宮沢りえヌードになったあたりからAVに出る女性が急速に増えた。あと女性恋愛のレート(費用)を上げ始めた、という指摘もユニークだなと思う。

東京ラブストーリー』のウケた理由 -90年代初頭(1) http://d.hatena.ne.jp/ohnosakiko/20070303/1195498049

主に女性から支持されていた訳だけどね。 

ただ男性は軽い女性結婚相手に選ばない傾向がある。そういった軽い女性は一夜だけ共にして分かれる(もちろん軽い女なのに、男には甲斐性を求める女性は嫌われる) Buss & Schmitt 1993、Buss 1988a

90年代女性家事・家庭から解放され、性的自由を獲得した。 そういった女性男性からみると「一夜限りのつきあいであるなら大変よろしいのだが、結婚相手にはしない。

結果的に非婚化が進んだ面もあるかもしれない。

ただ要因としては、大前提として女性賃金上昇が必要なので、(他コメントにもあるように)社会情勢の影響の方が強いかなーとは思うよ。

2011-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20110920133839

ドラマに限らず映画もだが、韓国もの女性がよくしゃべる。うるさいくらいしゃべる。

日本女性よりも遥かに自己主張が強い。言うなれば東京ラブストーリーのリカ?

実際の韓国女性がどういう性格かは分からないけど、フィクション内の女性は概ねこタイプ

2010-07-15

東京ラブストーリー

再放送で、はじめてちゃんと見た。

がっつりメイク、肩パット眉毛と口紅がありえない。

主人公は帰国子女

かならずでてくるバーとイタメシ、ベイエリア

アラフォー感性合わない理由がわかった。。。

2009-11-24

http://anond.hatelabo.jp/20091124012210

恋愛症候群 というのを思いついた

 

恋愛資本主義症候群 金銭又は金銭の大小に換算できる物を同性に競うために付き合うような恋愛(例:私はXXにつれていってもらったの、私XXをもらったの等)

イケメン症候群   恋愛資本主義症候群の亜種、資本がルックスに置き換わり、同性に自分が捕まえた異性のルックスをひけらかす物 同類に人数を競う等がある

 

トレンディドラマ症候群 ドラマで起きるような現実離れした恋愛恋愛だと思いこむ症状 (古くは かーんち で有名になった東京ラブストーリーなどがある)

自己の満足の為の恋愛が、いつの間にか同性との競争であったり、自己承認のツールになっている様

2008-12-26

http://anond.hatelabo.jp/20081226123537

昔の倫理観・価値観を当時の例を挙げて振り返ってみた。

山口百恵が「あなたが望むなら・・・いけない娘だと噂されてもいい」と歌っていたのが73年

この頃は明らかに結婚前は処女であることが求められた時代。

自分がお子さまの頃の話なので、この歌詞がどのように受け止められたのかは、はっきりとはわからん。

お見合いの席で「処女ですか?」と聞くネタタイトル失念)をスネークマンショーがやってたのが80年代の前半

風営法ラブホ規制されたのが85年

この辺りは建前としては処女であることを求められるけど・・・という時代

適齢期をクリスマスケーキネタにしてたのもこのくらいの頃だね。

東京ラブストーリーでリカが完治に「セックスしよう」と言ったのが90年

女性がこういうことを言う台詞が衝撃的に感じられつつも受け入れられた時代

リアルで同じコトをやったら、当時も今も、ドン引きだとは思うけど)

安室奈美恵が堂々と出来ちゃった婚発表したのが97年

この辺りから出来ちゃった婚に抵抗感が無くなる。

世代や地域によってズレはあるだろうけど、大体こんな感じだったんじゃないかなあ。

どうでもいいがリカって「ジンバブエ」からの帰国子女だったんだな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん