「掲載」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 掲載とは

2018-05-26

萌えに貴賤はある

オタ女の中で争いがおこったとき仲裁として「萌えに貴賤なし」というフレーズがよく使われてきたが、近年その効果がなくなりつつある。

なぜならオタ女ポリティカル・コレクトネス(以下ポリコレ)が普及しつつあるからだ。

もちろんこんなフレーズみな本気で信じていたわけではない。オタ女にとっては自カプこそが唯一にして至高である。けれど建前上「貴賤はない」ということにして、水面下で小競り合いはありつつも表面上は平和を保っていたのだ。

しかし近年オタ女意識の向上に伴い、明確に差別されるカップリングが出てきた。それが「ポリコレにそぐわないカプ(非ポリコレカプ)」である。例えば幼い子ども大人カップリングや、明確に力関係の差がある男女カプ、従来の男女役割をなぞる同性カプなどである

当然昔もカップリング差別はあった。逆カプや総受け乙女・夢女へ蔑視など上げればきりがない。けれどどれも所詮オタク妄想方向性の違いであり、目くそ鼻くそを笑うようなものだった。他人を殴れば必ずブーメランとなって自分に返ってくる。

しかし非ポリコレカプへの差別はこれらと違い、一見もっともらしい正当な理由があるため始末が悪いのだ。大人子どもに手を出すのは犯罪である男性女性搾取する形で成り立つ関係パワハラセクハラである、同性同士の関係性別役割を持ち込むのは既存価値観にとらわれている、などなど。

現実の話や漫画雑誌掲載されている作品の話だったらそのような問題提起もわかる。自分二次創作自分モラルに従って作品を作るというのならどうぞご勝手に。しか他人二次創作を裁こうというのはいささか傲慢ではないか

ポリコレカプを差別している側の人々は、真摯ポリコレについて考えている「意識の高い」人たちである。そして自分たちが差別であるという認識はおそらくない。言葉の端々に非ポリコレカプへのあざけりをにじませながら、「ポリコレ的に正しい」自カプへの愛を語る。やってることは旧世代の女オタと同じなのに、正当性があるから殴り返されずに錦の御旗のもとに気に入らないカプを攻撃できる。ポリコレとカプ論争の悪魔合体である

ポリコレ順守者にとっては、萌えに貴賤はあるのである

HPVワクチン関連雑感

この問題については、あまりにもいろいろな人が熱心に議論しているので、本筋はそちらをご覧ください。HPVワクチンにもその有害事象を受けた方にも関わったことはありません。二流の医学研究者としての雑感です。ナラティブな感じでまとめます

HPVワクチン有害事象が発生された方とそのご家族

突然に病気となられたこと、そしてその病気の原因がわからず苦労されたことについては心から痛みいります病気怪我というのは理不尽暴力的個人生活を壊してしまます家族や周囲の方に多大な影響も及ぼしてしまます。原因が何かと求めてしまうのは当然のことでありますし、それが理不尽であればあるほど怒りや不満、そして将来への不安などで胸が張り裂けそうな毎日だと思います

そして、それがよかれと思って打ったHPVワクチンのせいかもしれないというと、すべてが信じられなくなるのもよくわかります。親御さんであれば、なぜあの時に止めてあげられなかったのかとかそういう思いもあり、なおさらつらいことと思います

しかし、それは誰のせいでもなく病気理不尽に誰にでも起こります池田としえ市議が「あなたが悪いのではない」と患者さんとご家族お話されたのはまさに正しいことで、その一言で救われたような気持ちになられた方も多いと思います医学医療は近年かなり進歩してきておりますが、いまだに限界があり、病気がどういうメカニズムで起きて、原因が何かを突き止めることはそう簡単なことではなく、時間もかかります。ましてや、多彩な症状があるとされるHPVワクチン後の症状を一元的説明するためには、データの集積および基礎的研究、臨床疫学データ収集必要となります医療者としても早く元気になるように手助けしたいのですが、現状お役に立てないことを心苦しく思います

一つだけわかってほしいのは、あなたがたを攻撃したり批判する意図は実際のところ誰にもなく、皆がなんとかしてあげようと思っていいます。その思いがSNSなどではなかなか伝わりにくかったり、表面だけで捉えられてしまっておりますこちらとしても悪意はありません。ともすれば、HPVワクチンのせいではないかもしれないと指摘しただけで、本人にとっては侮辱されたような気持ちになられるかもしれませんが、その意図はありません。複雑な病態はいろんな観点からみて、いろいろな見解総合して、自分の考え自体にも違うかもしれないと常に疑いを抱いてその疑問点を潰していくことで真の姿に近づいていきます。色々と大変なのはわかりますし、憤りをぶつけたくなるのもわかりますがあまり攻撃的な態度を周りに振りまいていると、こちらとしても助けの手を伸ばしづらくなりますHANSと呼ばれる疾患群はまだわからないところも多く、鑑別が難しい他の病気である可能性もあります。他の患者さんで良い治療あなたに良い治療ではないこともあります。色んな情報が溢れていて、混乱することもあるかもしれませんが、あなたを一番知っているのは主治医であり、主治医にまさる情報源はありません。HANSに対して否定的意見であるからといって、あなたに起きていることを否定しているわけではありません。他の病気可能性も検討してなんとか糸口を探そうとしている人もいます心因性の疾患であるからといって、いわゆる「気の所為」ということで病気ではないと否定しているのではありません。心因性病気であっても、重篤場合身体にも影響がでますし、恥じるようなことではありません。

先にものべましたように患者さんを直接見たこともなく、HPVワクチンにも関わっていません。あくまで、医療者、医学研究者としての個人的な見解について申し述べます

HANSについて(個人見解

HPVワクチン後に痙攣や神経障害などの副作用があるというニュースや、積極的勧奨中止となったことは一般的ニュースとして知りました。その後で、池田班によりNFκB P50欠損マウスによる実験結果が発表されたことで日本人には副作用やすいのかなと思いました。マウスの結果なので、それがヒトにそのまま当てはまるかどうかはわかりませんが、NFκBについては以前にも研究していたので自己免疫性疾患への関与があるというのは説得力のある研究成果だと思いました。

しかしながら、村中璃子氏らによって、その実験結果には大いに疑問とすべきところがあるということを知ってからHANSのものについて懐疑的となりました。さらに、HPVワクチンによるモデルマウス作成実験について、Scientific reportsに掲載された論文がretractになりました。retraction自体は珍しいことでもありません。研究が正しいか間違っているかについてはいろいろな見解もりますが、いま雑誌掲載されている論文のうち80%は20年後にはどうせ間違っていることになるのが科学です。しかしながらretractされた後に記者会見が開かれるというのはめったにあることではありません。会見の様子が動画で公開されていたので拝見しました。以下の2点ほど疑問が残りました。

Figure 3について

病理組織でどこが病変として指摘されるべきか、図の解釈についての質問に対して誰もきちんと回答できていませんでした。論文撤回されたことをうけて、論文の内容を説明し、その正当性を主張するための会見ですから実験結果について聞かれたら、普通であれば待ってましたとばかりに答えられるはずです。学会研究会、学位審査公聴会であのように答えられなければ、研究成果は認められません。たとえ、病理の判定を第三者委託したとしても、論文発表する時点ではどこが病変であるのかは少なくとも共著者も含めて全員が知っていなければいけません。そうでなければ、研究不正と言われてもおかしくありません。(参考:http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=27806

学位審査公聴会で図について、主査、副査として質問したことのあるような方々が、このような致命的と言われるようなエラーを起こされたことについては誠に不思議というか残念としかいいようがありません。

モデルマウスについて

この分野の実験にはあまり習熟していないのですが、マウスとヒトでは免疫系も神経系も違いが多く、ましてやHANSとよばれる疾患については、複雑な症候がからみあっております。一方で、この論文作成されたモデルマウスではtail drop(尻尾が垂れる)と若干の筋力低下がおこるとされております。このtail drop現在起きているとされる多彩なHANSの症候がどうも結びつきません。実験結果として、視床下部に異常のあるモデルマウスができたのかもしれませんが、これをもってHANS証明とするのはいささか言い過ぎのような気がいたします。まぁ、だいたいの研究論文自分たちが主張したいことについて、主張しすぎる傾向はありますが。

自己免疫疾患を起こしやすいBALB/c使ってさら高濃度HPVワクチン百日咳毒素を使って、視床下部に病変のあるモデルマウス作成したことまでは現象として認めるとして、それでは他のワクチンでは起きないのか、HPVワクチンのものなのか、アジュバントによるものなのかについても検討必要だとも思われます学会座長風に言えば、「今後のご検討をお願いします」といったところでしょうか。

HANS発症HPVワクチン積極勧奨中止後に少なくなっていることについて

HANS定義HPVワクチン接種を前提としているので、HPVワクチン摂取した人が減ればHANSもまたトートロジー的に減ってしまますHPVワクチン接種していないかたでも、同様の症状を呈する人が名古屋レポートで報告されてはおります。SMONの例が出されておりましたが、SMONの定義キノホルムの投与を前提としておりまん。HANSHPVワクチン接種後1000人に一人あるいはそれ以上に発症するという根拠もあれば示してほしかったです。

HPVワクチン後に病気になられた方のためになんとかしようとして、HANSという概念提唱し、動物実験を進めてこられた熱意は尊敬には値しますが、主張しすぎたばかりに結果としてはおそらく、HANSという概念医学的に広く受け入れるには遠くなってしまったと思います

HPVワクチンについて

医師として患者さんの診断、治療を進めていくに当たってこちらが予期しないこと、悪い方向に向かうことはしばしば経験することです。色々と論文を集めて読んだり、色んな人の意見を聞いてまわって、患者さんやご家族と話してお互いに納得していても、結果が悪ければ悔やんでもくやみきれません。99%にとってよいことでも、1%に当たった人にとってはたいへんなことです。せめて、自分以外にも納得してくれる人が多ければ、やむを得ない選択であったと評価してもらえることもあります一部の人からは、医学者のお遊びともうつるかもしれませんが、有力な雑誌掲載されている論文やコクランが出している内容は広く医師としては受け入れられているものです。この中には間違いがないとは言えませんが、その時点での有力な見解を示しています。もちろん、そんなのはデタラメだ!自分はこう思う!ということで先に進まざるを得ないこともありますが、それが良い方向に向かわなければ、その責任は一人で追う必要があります法廷でその是非を争うことになった場合に、「個人思い込み」を応援してくれる人はあまりいません。

したがって、一般的医師科学エビデンスがあるかどうか、それが一般的コンセンサスとなりうるものであるかどうかを重視します。

HPVワクチンについての医学的な検討については、NATROM氏の「2018-05-21 HPVワクチンの「重篤有害事象」7%は高すぎるか?」 (d:id:NATROM:20180521)で、私が言いたいことはほぼ全てのべられていますし、多くの医師妥当と考えるでしょう。有害事象は、医学介入(薬やワクチン、手術など)が起きたあとに発生し、患者さんの不利益になったすべてのイベントを指します。因果関係があるかどうかは、その時点では不明確なことが多いので起こったことはすべて「有害事象」として記録されます。「重篤な」の定義一般的には、「少なくとも入院治療必要状態」です。2年間の追跡調査で、入院治療をされたかたが7%程度いらっしゃったということです。学校でいうと、40人のクラス怪我病気で年間1−2名が入院するというのは決して多くも少なくもないと思いますHPVワクチン対象として生理食塩水ではなく、A型肝炎ワクチンが使われるのは、痛みや腫脹などのワクチン特有の症状が出るかでないかで、偽薬であることが本人にわからないようにするためということについて、「痛みとか精神的なもので症状に影響するのか」と疑問を持たれた方もいますが、プラセボ効果ノセボ効果というのは厳然としてあり、時に厄介にもなりますA型肝炎ウイルスにはアジュバントが含まれておりませんが、それについても「アジュバントなしと言っておきながら、実際にはT細胞活性化させるKRM003が入っているではないか」と疑問におもわれたかたもいらっしゃいましたが、KRM003は「不活化したA型肝炎ウイルス」で、ワクチンのものです。アジュバントではありません。

池田としえ市議について

困っている人の役に立ちたいという思いで政治家になられて、HPVワクチン後の有害事象で困っている方などに対して、なんとかして救いの手を差し伸べようという姿勢は素晴らしいと思います。この問題がなぜ、ここまで大きな問題になったかというと、ワクチンを始め薬剤に対する有害事象が起きた際にサポートする体制が不備であったことによります。神経難病に対しては研究も臨床体制も十分ではなく、国の医療抑制策の中で現場が縮小しつつあり、対策を建てるには政治の力が重要です。PMDAも本来であれば薬害オンブズパーソン的な役割を果たすべきですが、機能しきれていません。サポート体制を整えるには、行政だけではなく、広く医師薬剤師研究者などを巻き込んで協力体制をつくってかなければなりません。そのためには、一人でも多くの医師見方につける必要があり、あなたから見て問題があると思っても、現場医師恫喝するのは逆効果です。そういう発言を見ると一般的医師が見たら、協力するよりも引いた態度を取ると思います医学論文などの評価についても、ブログを読むだけではなくて、信頼できる専門家意見を直接聞くなどされたほうがいいかと思います。diploid(2倍体)をデブリ翻訳されているのをそのまま引用されたりしていると、頭を抱えざるを得ません。

まり一般医師が受け入れられない考え方の意見尊重することもまた、現場医師が離れる原因となります。彼らはプロパガンダ的に、あるいは彼らの商売上の理由あなたがたを利用しようとすらしますのでご注意ください。そういうところに偏ると一般的医師はどんどん離れてしま危険性があることもご承知ください。

政治家として、反対意見の人も見方につけるくらいの政治力を発揮していただきたいと陰ながら応援しております

村中璃子氏について

いろいろと発言が難しい状況で、Wedgeに書かれた文章はこれまでもやもやしていたのがすっとしたような感じがしました。ジョン・マドックス賞の受賞もおめでとうございます。ただ、小B方さんなみに脇が甘く、言葉使いが雑なところが気になります。ウェット系の実験の読み方もあまりなれていらっしゃらないですよね。裁判についてはあなたが主張されることはごもっともではあるのですが、負ける可能性は十分にあると思います文部科学省研究不正をこのように定義しておりますhttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu12/houkoku/attach/1334660.htm

(1)捏造

 存在しないデータ研究結果等を作成すること。

(2)改ざん

 研究資料機器過程を変更する操作を行い、データ研究活動によって得られた結果等を真正でないものに加工すること。

(3)盗用

 他の研究者アイディア分析・解析方法データ研究結果、論文又は用語を、当該研究者了解もしくは適切な表示なく流用すること。

問題となっている論文では、データ研究結果は存在するので「捏造」とはいえません。むしろ研究結果を真性でないものと主張したという「改ざん」ですが、これも論文によくある「言い過ぎ」といえば言えてしまます

その他、「売名オヤジ発言などtwitter軽率に出してしまうと、「売名オヤジ」扱いされたくない男性医師研究者は協力したくなくなります。これは、流石に問題あると思って消したようですね。いろいろと積年の思いが会ったにしても、記者会見でしどろもどろになっているのを揶揄するような発言をtwitetrでして、あなた気持ちははれるかもしれませんが、得することは少ないでしょう。研究して論文出して、結果が間違っていてretractされることは研究ではよくあることで、それ自体が悪いことではありません。今回のretractionをもって、研究費にまで言及してしまうと、研究者まで敵に回すことにもなりかねません。

バズフィード岩永さんとか、同性できちんと指導しくてくれる人に文章を見てもらったりしたほうがいいんじゃないでしょうか。どうしても、「オヤジ」は女性に甘くなりますので、あまり参考にはならないでしょうね。

続く

2018-05-25

自治体HP掲載レシピ

つくれぽも良いけど、自治体おすすめレシピって良くない?

京都府鹿児島県のは見つけた。

京都府: 買いたい・おいしい食べ方

http://www.pref.kyoto.jp/suiji/12400028.html

丹後の旬さかな」と入手方法 からの、

魚の美味しい食べ方 っていうストーリーで何かこう「これがおすすめやねーん」って感じで嫌味なく読ませるので好き。

鹿児島県: かごしま食材レシピ料理コンクール

http://www.pref.kagoshima.jp/sangyo-rodo/nogyo/recipe/index.html

いわしとかきびなごが地物なのかな?

この かごしま食材レシピ でところどころ

情報提供:○○さん(出水市昭和町

とかが何かこうナイトスクープ感があって良い。

内定もらったか転職活動の経過をしたためる

転職活動開始:2018.3.18

転職活動終了:2018.5.25

約2.5ヶ月の転職活動だった。

尚、私のプロフィールは以下。

アラサー女(独身)

都内1人ぐらし

社会人7年目

IT企業勤務

転職経験なし

3年前に一度転職活動をして内定をもらったが、

内定をもらった会社が内資系コンサル企業でちょうど電通のまつりさんの件があり長時間労働にびびって内定辞退した。

※現職は元国営企業グループ会社、安定したホワイト企業

その時の経験から転職エージェントなんて伝書鳩しかない

(ばかりか、利用したリクルートエージェントメール送信多くて困った)と知っていたので

まずは企業採用ページから4者応募。

一流大手企業4社、書類通過率50%、一次面接で全敗。

昨今の売り手市場で余裕で転職できると思ってたし、

書類で落ちるのは想定済みだが前回の経験から面接には自身があったので

若干精神的にショックを受け、転職エージェントに頼ることにした。

@Type

DODA

パソナキャリア

全てIndeed検索した結果、興味のある企業求人掲載していた会社企業採用ページに該当の応募がなかったことも利用した理由の1つ。

でも実質利用したのは@Typeのみ。

DODAサイトが見にくい(スクロール後画面遷移→戻る→ページ上部に戻される。回避のために別ウィンドウで開こうとするもうまくいかない。)

    エージェントに前もって伝えた避けて欲しい求人条件を無視して大量の紹介を送りつけてくる

    築きたいキャリア(半未経験)より、良い年収を獲得できそうな企業ばかり紹介してくる

パソナキャリア:遅い、催促するまで応募を企業側へ伝えていなかったと推測している(3社しか応募していなかったため?)

総じてメールがウザい、紹介求人が100社以上届いて見るのが大変(うまくフィルターになって欲しかったのに)、

最初エージェントは嬉々としてアポを取りたがるが、半分未経験職種希望としてると少し対応が変わる。

転職エージェントにはあまりいい印象がない。正直嫌い。

4月後半頃から書類審査結果が届くようになった。

概算ではあるが書類通過率は5割程度だったように思う。売り手市場伊達じゃない。

はいえ、同時並行で企業採用ページから応募した場合書類通過率は3割程度。

転職エージェントを介すとほぼほぼ書類通過する。

(これなんでだろう。確かに転職難易度が高い企業ばかりだったとはいえ、エージェントを使うと同程度の難易度企業も通る。

企業サイドにとっては直接応募のほうが安く済むはずなのに、会ってもくれないなんて…。劣等感で死にそうだった。)

エージェントを使うと志望理由は一次面接で考えればいいのは楽だった。数撃ちゃ当たる戦略が出来るのは精神衛生の観点からもよい。

個人的大事だと思ったのは(経験資格はどうしようもないので言及しない)「企業マッチしていると思わせること(志望理由逆質問)」

HPを隅々まで読み、利用できるなら提供サービスを使い、ニュースリリースIRは一読、キーワードSNSやGoogleNews検索する。

企業大事にしていることを理解共感し(志望理由)、改善点や課題可能ならソリューションまで考えて述べてみる(逆質問)。

一次面接が終わる頃には、にこやかに和やかに談笑できる。

人間は往々にして理性より感情を優先しがちな生き物だから理論的に共感を示せれば落とす理由を粗探しされることはない…と思う。

自分面接官をした経験もあるが、結局最後は一緒に仕事ができそうか互いに不幸にならないかというポイントが大きく作用していた。

最初に直接採用ページから応募した企業本命だったが

それを除くと第一希望だった会社4月後半一次面接5月半ばに最終面接、そして無事内定

四季報ポジティブランキングランクインしているような成長と安定を兼ね備えた企業だと思う。

志望度が高く、提示している年収がもらえるなら必ず入社すると伝えているので

途中の状態の数社(一次通過2社、書類通過5社)にチャレンジできないのは今となっては残念に思う。

(内定もらってない期間は、常に転職が頭から離れなくて、それはもう凄まじいストレスだった。

自己嫌悪劣等感不安感で、食欲は失せ遊びに行く機会が減った。)

面接は、自分評価されていると同時に自分企業評価できるいい機会で

(実際、約束面接時間からまらなかったり、廊下ですれ違う人の会話、トイレを借りた際に聞こえてくる会話等々で企業が見える)

色々なオフィスを見ることができるのは、楽しい価値があるように思う。

(先進的でデザインが優れたオフィスはわくわくするし、企業が何を大事にしているかオフィスから見えることもある。)

他社の偉い人と直接話せる機会は少ないし、いい経験だ。

なにより自分市場価値が分かる。

以下、蛇足蛇足愚痴

働きながら転職活動するのは辛い。暫くやりたくない。

好きで応募した企業も、正直落とされると逆恨み不可避。

何社か絶対に金を落としたくないと思ってしま企業がある。

今の悩みは上司退職をどう伝えるか。金かけて成長させる人員として予算が付いてるのを知ってしまった直後で辛い。

PMなのに契約終了前に逃げられるのか。不安

いつか暇つぶし退職エントリ、にみせかけた現職の愚痴投稿してスッキリしたい。

2018-05-24

法政大学安倍総理自民党から言論弾圧圧力

法政大学田中優子総長5月16日大学ホームページ上で「自由闊達言論表現空間創造します」と声明を発表した。声明では、

「昨今、専門的知見にもとづき社会的発言をおこなう本学の研究者たちに対する、検証根拠提示のない非難や、恫喝圧力と受け取れる言動が度重ねて起きています

「その中には、冷静に事実と向き合って社会分析し、根拠にもとづいて対応策を吟味すべき立場にある国会議員による言動も含まれます

説明。現状に強く抗議した。

「適切な反証なく圧力によって言論ねじふせるようなことは許されない」

声明にある「国会議員による言動」とは、自民党杉田水脈衆院議員橋本岳衆院議員らを指すと思われる。杉田議員4月下旬安倍政権批判的な立場を取る法政大学山口二郎教授が「6億円弱の科研費を受け取っている」と指摘。山口教授はこれに対し、4月29日の東京新聞で「根拠のない言いがかりには反論しなければならない」「政権批判的な学者言論威圧抑制することは学問の自由否定である」と猛反発していた。

杉田議員の言う「6億円」は、2002年2006年2007年2011年2012年2017年の合計16年間、山口氏を研究代表者とする、異なる研究グループに支払われていたものの合計額だ。これら3つの研究にはのべ40人程度の共同研究者らが参加しているが、杉田議員の主張では、山口教授個人支給されていたようにも取れる。

橋本議員は、法政大学の上西充子教授5月4日ヤフー個人掲載した、裁量労働制を巡る厚労省不適切データ問題を指摘・検証する記事について、自身フェイスブックで「後付けで噴飯ものもいいところの理屈」などと評していた。

橋本議員はその後、上西教授から批判を受け、「文中に、自分主観のみを根拠として特定の方を中傷したり、責任転嫁していると受け止められる表現があった」と、投稿内容の一部を修正している。

上西教授5月11日に開いた会見で、橋本議員に対し「国会議員による恫喝だ」「研究者への圧力で、到底認められない」と、抗議の意を示している。

法政大学声明で、

「適切な反証なく圧力によって研究者データ言論ねじふせるようなことがあれば、断じてそれを許してはなりません」

「今後、全国の研究者大学人の言論が萎縮する可能性を憂慮し、本学の研究者に起きていることを座視せず、総長としての考えをここに表明いたします」

と述べている。

http://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2018/05/180518hoseiunivseimei.jpg

http://news.careerconnection.jp/?p=54137

劇薬pixiv

社長さん云々の件ではないです。すみません

pixiv漫画を漁るのに異様にはまってるんだけど、一見うまくいっているように思える日常に実は結構な不満があるんだなわたし、と自覚ができたので吐き出しに来た。

内気で口下手な女の子と、その子ベタ惚れな優しくて不器用なかっこいい男の子、みたいな少女漫画王道作品をひたすら読み耽っている。苦しい。読めば読むほど苦しくなる。でも読むのをやめられない。

商業誌よりずっと密度の高い、ほしいシチュエーション女の子のふとした萌え仕草男の子が悶絶して、我慢できずにキスちゃうとかそんなの)だけを切り取って描いた数ページの超短編が、劇薬のように依存性の高い刺激を次から次へと与えてくる。

まりに求める気持ちが強すぎて最近自分で描くようになった。中高の頃に何度かその手の雑誌の読者コーナーに掲載されたりしたことがある程度の中途半端な腕前だけど。

たぶんそういう「姫扱い」に飢えているのだと、今の自分のどハマりしてる状態を見て思う。

ハッピーマニアフクちゃんバツイチになったのちに「自分は多分結婚に向いてない。いつまでもカワイイね、キレイだねって言われてチヤホヤされてないと無理な性分だけど家族になってしまうと言われなくなるから」という意味合いのことを諦め半分で話していたのが思い起こされる。それを受けて友人のマリちゃんが「でもそれって、家族としての愛を感じることができないってことかもね」と。自分そうかもしれないと思う。恋愛体質に傾きすぎの自覚はある。

付き合っていた頃の熱情はもう感じられないが、旦那わたしを大切にしてくれている。そしてわたしはそんな旦那の人柄に、改めて恋をしている。片思い。求めれば好きと言ってくれるけど、それで満足できていない。チヤホヤされたい。あの男の子が言うように、一挙手一投足を見るたびに「カワイイね、キレイだね」と言ってほしい。のだと思う。もうカワイイなんて言われる年ではないし、同世代の中で特別キレイなわけでもないのに。

夫婦なんだから何でも話してみればいいよ。と友人に言われるし、話したこともある。そのときは「好きだよ」と言ってくれる。けどその後は普通だ。当たり前だ。わたしたちは日本人だし旦那質実剛健九州男児。そこに惹かれて結婚したのにこの上「王子様になれ」だなんていくらなんでも求めすぎだ。そもそも今のわたしは彼にとって無条件にチヤホヤされるお姫様足り得る存在でも何でもない。それくらいわかっている。全部わかっている。

わかっているのに飢えが止まらない。

飢えを満たすためにさら二次元にのめり込み、ますます飢えを加速させていく。

たぶん世間人妻はこういうところから不倫に走るのだろう。わたしたまたまコミュ障オタクだったか二次元世界に逃避できただけで、おそらく根本心理は一緒なのだろう。いや生身の人間との不倫二次元本質的に違うのはわかるし、オタクじゃなくても不倫はしないと思うけどもね。動機としては共通する部分があるんだろなと。あとジャニオタの知り合いは周りに少なくないが(自分の周りでは40代から50代の主婦にすごく多い)たぶんそこにも同じメンタルの人はいると思う。

うpixivのアカウント削除しようかな。そのくらいバッサリいかないと現実に戻れなさそう。

2018-05-23

見苦しさ

中学生の頃、体育の教科書というものがあって、その最後の方には「体を使った表現」という項目があった。

飛び跳ねている女の子が「躍動」を表現したり、体を傾けて手をくねらせて「海藻」を表現したりの写真

掲載されていたが、自分が実際に授業でやることはなかった。

…ということを、唐突に思い出したのが、今日日大アメフト部の前監督たちの会見。

体を使って、あそこまで見事に「見苦しさ」を表現できるのは、一種の才能であろう。

その点だけは評価すべかと。

非モテ その存在意義

チャールズは観察を続けるうちに、繁殖に参加しない雄が存在することに気がついた。産まれてくる時点では雌雄の比はほぼ等しいが、繁殖に参加する個体の性比は少数の雄に対して多数の雌という構図が存在するのだ。

なぜ繁殖に参加しない個体が出現するのか?資源の浪費であり、種の存続に不利なのではないか

疑問に思ったチャールズ実験を行った。その結果明らかになったことは、繁殖に参加しない雄は、成熟した生殖器をもち、妊孕性があるということだった。一方で繁殖に参加しない雄の子孫にも正常な雄が出現した。

結局、チャールズ繁殖に参加しない理由を明らかにできず、「生理的にも解剖学的にも、僅かな差異さえも発見されなかった。したがって、何らかの心理的理由によって繁殖を避けていると考えられる」と結論づけた。

当時は増田には極めて限定的学習能力と僅かな語彙があるだけで、人間のような精神意識があるとは考られていなかった。そのため、チャールズの主張は科学者のみならず宗教家からも厳しく批判された。はてはチャールズ子供がいないことを揶揄して、チャールズ匿名日記をつける風刺画掲載する新聞も現れる始末であった。

2018-05-22

栗城史多さん死亡の記事のとなりで大城和恵さんがエベレスト登頂!という記事がひっそりと新聞掲載されていた。

見出しの大きさは栗城史多さん死亡記事の方が大きく、太字になっている。

しかしま大城和恵さんは運が悪かったね。

死亡記事と同日の記事なっちゃうなんて、扱いが小さくなることはしょうがないもん。

中国チベットルートからの登頂で、50歳の女性日本人初の認定国際山岳医で冒険家三浦雄一郎さんが80歳で登頂した時にチームドクターを務める。

いろいろ話題になりそうな経歴あるけど、しかしながらいじりがいのあるのは死亡記事の方だよね・・・

俺は登山とかまったく興味ないからどれだけの偉業か分からないけど、栗城さんをいじくりまわしてる記事の方がずっと面白いから、多分みんなもそうだと思う

2018-05-21

anond:20180520191811 ではタイトルが短いものをどうぞ。あらためてどうぞ

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

anond:20180521113914

3部までは正しく少年漫画してるけど、最近のは話が複雑化して楽しむ敷居が高いから

実際、5部の頃はジャンプ読者の多数派である少年人気がなくてアンケ悪くていつも掲載順も後ろの方で

ファンが打ち切られるのを恐れてネット必死にアンケ出そう運動してたくらいだよ。

少年人気はなくても大人に根強い人気がある事が知られて青年誌に移ってからは安泰だが)

そりゃ今も昔もずっと正しく少年漫画してるドラゴンボールとは扱いが違う。

子供の頃に3部くらいまでは好きだったけど今の流れは訳わからん、と思ってる人も多そう。

ウソ技を信じて他の雑誌掲載ちゃう出版社もあるし多少はね...

2018-05-20

anond:20180520233331

元カノのページを覗きに行ったら、相手サジェストにもおまえが出ちゃうだろ?=「もしかして友達?」

公開ページを用意しておこう。

外車に乗ってピースしている写真掲載して、今の幸せを報告すれば良いのでは?

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者)  これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。  そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、 「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」  とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。  アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。  北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。 でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。  昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?  蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。  でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。  言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。 室井佑月 作家 1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

蚊帳の外」の使用禁止日本ハブられなくなるのか? https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229264 #日刊ゲンダイDIGITAL

官邸から外務省に対して、『“蚊帳の外”という言葉は、記者を中心に、第三者に対して使わないように』とお達しが下りてきました」(外務省関係者

 これは「週刊新潮」(5月17日号)に掲載された「安倍総理の耐えられない“薄さ”」という記事の中での外務省関係者発言。なんの蚊帳の外かというと、もちろん、北朝鮮を中心にした世界の動きからの。

 そういや、4月29日付の産経新聞インタビューでも、安倍首相は、

「決して日本蚊帳の外に置かれていることはありません」

 とわざわざいっていた。よほど、蚊帳の外といわれるのが嫌みたいだ。

 アホや。蚊帳の外という言葉禁止したら、この国が蚊帳の外じゃなくなるって話じゃあるまい。

 北朝鮮は、核実験場の廃棄を透明性をもって示すため、国際記者団の現地取材を認めることにした。だが、日本ははぶられた。その理由について教えてよ。

でもって、アメリカ拉致被害者はとっとと帰ってこれたのに、日本拉致被害者はどうなった? 拉致問題安倍内閣の最重要課題といって、何年間もそのことを政治利用していたくせに、今回、北との直接のパイプさえなかったことがバレてしまった。

 昭恵夫人閣議決定で〈私人〉にしたら、これまでのことがチャラにできると考えたのと、おなじ頭の構造か?

 蚊帳の外ってのはただの比喩。そういわれるのが嫌ならば、そうでない明確な根拠を示せばいいだけなんだが……。

 でも、あの方にはそういう常識通用しない。加計学園問題、限りなく真っ黒な証拠がいくつも出ている中で、「僕は知らない」といい切るだけ。その理由を問われ、「だって、そうであることは明白であります」ともう一度、繰り返すだけ。

 言葉が通じないというか、コミュニケーションさえ取ることが難しい。なんか疲れますなぁ。

室井佑月 作家

1970年、青森県まれ銀座ホステスモデルレースクイーンなどを経て97年に作家デビューTBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

内閣府 ヘイト放置

内閣府

ヘイト放置 公募「国政モニター」の意見

毎日新聞2018年5月2日 東京朝刊

 内閣府政府広報室が国民意見を募るために行っていた「国政モニター」のサイトに、ヘイトスピーチや誹謗(ひぼう)中傷のような意見掲載されたままとなっている。政府広報室はモニター募集の際「誹謗中傷差別的な内容、そのほかの不適切である判断される意見は提出されても公表しない」との注意事項を掲げていたが、事実上、野放しになっている。

 昨年には「韓国との国交は無くし、在日帰化人強制退去必要ではないでしょうか」(大分県の50代男性)▽「外国人に対して支給している生活保護はおそらく違法であるから、即時一律に停止すべき」(神奈川県の50代男性)--など、2013年には「(中略)鳩山由紀夫元総理外患誘致罪処刑すべきではないか」(大阪府40代男性)など、人種差別憎悪をあおるような意見掲載されている。

 国政モニターは1962年6月に始まった制度で、公募モニター意見を寄せ、各省庁が政策立案の参考にする目的だった。郵送だったが、12年度以降はネット経由となり、ヘイトスピーチや極端に右派的な意見が見られるようになった。政府の他サイトでも意見募集が行われるようになり、国政モニターサイトは昨年4月に更新を停止したが、意見は今も閲覧できる。

 ジャーナリスト津田大介さんは「内閣府がチェックしていないのならば問題だし、チェックした上で載せたのならば、こうした意見お墨付きを与えたわけで、大問題だ」と指摘する。

 政府広報室の担当者は「当時の担当者意見の内容をチェックしていたとは思うが、モニターが発信した意見尊重したのではないか。状況をまだ把握できていないので事実確認したい」と話した。【大村健一

2018-05-19

anond:20180519124306

米「AP通信」は、衝撃的な記事掲載している。

 兵士AK-47ライフル女性の救援活動者に突きつけて、選択肢を与えた。『俺とセックスをするか、ここにいるすべての男にお前をレイプさせてから頭を撃ち抜くか、どちらかを選べ』と兵士が言ったと、この女性は語る。

レイプ対象となるのは女性ばかりではない。10歳にも満たない少女や、また男性被害に逢うことがある。

また、南スーダンウガンダ国境を超えるためには兵士に「レイプ税」を支払わなくてはならない

でも日本人だって性犯罪者刑務所レイプされればいいだの性犯罪被害者を擁護しない男がレイプされたら侮辱してやるだの息巻いていて

けっきょくは同類項だろう

レイプが大好き

2018-05-18

anond:20180518163144

編集の途中で消されたんだな

過去には以下の記述があった

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%8B%E3%82%BB%E3%82%B3%E3%82%A4&oldid=64309521

千葉県のYさん(ちばけんのワイさん)

ニセコイ」の読者で、万里花の熱心なファン。本編には登場しない。第1回ニセコイ人気投票万里花に単独で1500票を投じ、それについて紙面で万里花がコメントしたこと話題になった。

第2回ニセコイ人気投票では、前回から2000票もの票数を増やし、メインヒロインである千棘を抜いて万里花を第2位に押し上げた。万里花も「貴方のおかげでやりました、やりましたわYさん!!」とコメントさらに、Yさん自身も19位にランクインした。

第1回ニセコイエピソード人気投票では、万里花が主役を務めた第97話「オネガイ」が1204票を集め、1位となる。この投票では、1回の投票に付きジャンプを購入し投票券をハガキに貼らなければいけなかったが、千葉県のYさんは800票以上投票した。

2015年3月3日万里花の誕生日には、月の権利書と花束原作者である古味の元に届いたことが週刊少年ジャンプの巻末コメントで判明した。

第3回ニセコイ人気投票には参加しなかったが、万里花の誕生日花束と、特注で作られたガラスの靴を送り、万里花が花束を抱えてガラスの靴を履いた絵が紙面に掲載された。

最終回では本田が紹介した万里花の見合い相手の1人としてその存在示唆された。

anond:20180518102908

特殊事柄一般化しすぎだよ

みたいな感じなのかな。

主語がでかい」がいつから使われ始めたか増田で以前にも議論してた気がする。はてブでは2009年には普通に使われてる感じ。2008年6月掲載絶望先生ネットで割と簡単に辿れる古い例だけど久米田先生はよそで流行した時事ネタを描く芸風だからそれ以前から使われてたんじゃないかな。自分うろ覚えでも書籍雑誌で先に見た気がする。

ボタン電池の廃棄方法とその矛盾 - Togetterに関して

この辺を読むと無水銀品の回収はあくまで有水銀品の回収漏れを防ぐ安全策として行われているに過ぎない。であれば無水銀ボタン電池についてはその他の無水銀電池乾電池リチウムコイン電池)と同じ廃棄方法でも害はないように思える。

ではボタン電池以外の無水銀電池はどう扱われているかボタン電池回収事業を行う一般社団法人電池工業会サイト記述がある。

このページには一次電池の処理・リサイクルについて同会および日欧米三極電池専門家会議見解掲載されている。関連部分を抜き出す。

これらを踏まえてアルカリボタン電池(LR44)の扱いを考える

  1. 回収対象ブランド
  2. 回収対象ブランド以外で無水銀のもの
  3. 回収対象ブランド以外で有水銀もしくは有無の分からないもの

なお2018年から水銀アルカリボタン電池国内製造輸出入禁止されたこから主に問題となるのは過去に購入した有水銀品の適切処理。安価ボタン電池として有名なGoldenPowerも最近のものは0%Hg表示がされている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん