「掲載」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 掲載とは

2021-05-11

[]

JRが下記の2項目を実現すると発表するまで日記を書こうと思う。

今回は長文だ。    

障害者を救済しようという考えがJRにはまるでないのだろうか。

バリアフリーが出来れば障害者は今よりもっと様々な場所に移動ができる。

100km以下でも運賃が半額になれば今よりもっと様々な場所に移動しやすくなる。

なぜ100km以上というかほぼ新幹線くらいでしか利用しないものだけ半額なのか。

これはあまりおかしいだろう。

この100km以下で特におかしなところは、100km未満の場所に駅があったとして

そこで途中下車しても安くなる場合があるというものだ。

例えば95kmくらいで途中下車することも可能であり、その場合運賃が半額になったほうが安い。

このような利用が許されているなどおかし運用ルールにもなっている。

最初から半額にしておけばいいのに100km以上というルールは一体どこからきたものなのかが不明瞭だ。

新幹線であっても半額にならない距離があるしこれはもう滅茶苦茶だろう。

そして新幹線乗車券のみが半額で特急券は半額にならないのもおかしい。

JRはこのように障害者とって非常に分かりにくいルール押し付けている。

例えばこのような問題について駅に電話をかけて問い合わせても面倒くさそうな態度を取られることもあるし

時間を要する事も多い。今確認しますということで多大な時間を待たせられることがある。

車いす障害者バリアフリー確認を怠ったかのようなことが問題になったが

そもそもJR側もこの手のルール認識していないというのがある。

障害者への対応が悪いのに改善使用としていない。それも長年。

最初から障害者運賃新幹線を含めて半額ということにすれば分かりやすく何も問題はない。

それをいつまでもやる気がないか障害者対応が毎回遅い。

バリアフリーもきちんとどこまでどのようになっているのか駅構内画像などもサイト掲載するなど

もっともっと分かりやすくした上で、最終的にはバリアフリーにすればいいだけだ。

なぜそこまで障害者気持ちを考えようとしないのか。

障害者もっと歩み寄るべきだ。

  

①全駅をバリアフリー化 ※運賃は据え置き

JR日本一鉄道会社だ。従ってバリアフリーは当然の義務

JRは莫大な利益を上げている。それをバリアフリー還元するのは当然の義務

JRがやらないと他の鉄道会社JRやらないから出来ないと言う口実が出来る。

  

②100km以下でも障害者運賃を半額

障害者が最も利用するのは電車だ。それを半額にするのは当然の義務

バス飛行機、船、公共施設等が半額及び無料なのにJRがしないのは差別に等しい。

JR日本一鉄道会社だ。それなのに他の会社がやってJRがしないのは差別に等しい。

2021-05-10

anond:20210510214725

それは判らない。ただ、居場所が判れば手紙は出せるらしい。それで世間で注目を集めた重犯罪者の手記を掲載して掲載している雑誌もあるし。気が向けば読んでもらって、返事も貰えるかも知れないし、さらに気が向けば面会させても貰えるかも。

anond:20210510115457

別に鬼滅じゃなくても同じだよ。

それこそジャンプ連載陣のなかでもエロ枠の掲載順は下位。

本当に「生き残るだけ」ならエロでもいいけど

世の出版社はそんなかろうじて生き残ってるだけの底辺漫画なんて求めてない。

杞憂だよ。

anond:20210510111933

これどうなんだろうな。ちょっとエッチ漫画だって、スケベ要素少なく人気とれるようならそんなにスケベ要素をいらないんじゃないかな?と思ったり。

疑似相関というか、人気がイマイチ掲載順が下がる→スケベ要素増やして人気回復を図る みたいな流れがあるんでないの。

anond:20210510110758

最初から全く読んでないが、掲載順が低いのは敢えて(エロから前に持っていかない)なのか純粋な不人気なのか分からん

2021-05-09

anond:20210509161809

一言でいうと、ド素人なのに大御所っぽいポジションでPCWatchに長年掲載しているのが問題なんだと思う

[][]

物件さがすために賃貸物件さがすアプリスマホにいれまくった

いまかぞえたら19こもいれてた

そんでいくつか見たあと、ふとぐぐった不動産屋がいちばんよさげだった

なぜかというと大手不動産仲介サイトだと、掲載料とかもこみの価格になってることがおおいってのと、

仲介手数料を安くしてくれるという理屈原理説明してくれてたからだ

不動産屋なのにそこまで親切なのは逆にあやしと思うかもだけど、かといってほかの仲介サイト経由で大手チェーンの不動産屋いってもぼったくられるだけだから

その不動産屋にくことにした

しらべてみるとなんと実店舗が勤務先の会社のすぐそばにある

というかそこにしかない

んでこんかいかんがえてるひっこしさきは勤務先範囲数百メートル県内から、もうそ不動産しかねーだろっていう奇跡の思し召しとしかおもえな

めんどけどがんばってさがそう

とりあえず駅周辺は敷金ゼロだけど礼金とるところがおおおい

まなんだこと

仲介手数料は、ほんらい不動産屋が原則とっていいのは、貸主と借り主あわせて1ヶ月ぶん

からりょううからとるのは原則NG

ここでポイントなのは原則、とうところ

まり借り主の了解を得たら税込み1、1ヶ月とっていいということになってるのだ

なんというゴミ法律

原則説明した上で了解を得ている不動産屋はほぼゼロ

からみんなあたりまえのように仲介手数料は1ヶ月とられるもんだとおもってる

うそはいってないけど不誠実なクソゴミ業界

2021-05-08

"東京ぼったくり男爵"

約 1 件 (0.24 秒)


資金が尽きてしまたことを、東●●会長新聞記者一言しゃべってしまった。朝日新聞の原●●郎記者はこれを特ダネとし、5段抜きで「東京ぼったくり男爵、●●危機」として翌日の朝刊に掲載した。これが東京ぼったくり男爵レイムダックにしてしまった。

ヒストリエ12巻が2021/07/23までに出るかどうか

11巻のすぐ次の話の雑誌掲載時の作者コメントによれば11巻を出したときよりも短いスパンで出すのが目標とのことだったが、

2017年3月23日発売

2019年7月23日発売

短いスパンで出すとは、7/23より前に出すということ

まああと2,3ヶ月で到底出せないだろう

たまに掲載されてもペン入れが間に合ってないレベル単行本作業がかなり大変そうだし

2021-05-07

[] について

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬は、『ローカルニュースを全国に』をスローガンに、何気ない小さなニュース不定期で紹介していきます。かなしいニュースや目も当てられない悲惨ニュースストレスを感じるニュースの紹介は避け、毒にも薬にもならないような何気ないニュースや、時にクスっと笑えるような記事の発信を目指します。

筆者は取材を行わず地方新聞等の媒体掲載されたニュース等を参考にしつつ、情報収集して記事作成しています。また、配信されてから日経過したニュースを題材として用いることがありますので、ご注意ください。

なお、参考にした記事リンクが切れている場合があります。なるべくWaybachMachineにアーカイブを取るようにしていますので、リンク切れの場合はそちらをご活用ください。

バックナンバー

    ブクマカ「おーい、増田! ちょっとエッチな双六で遊ぼうぜ!」

    誰がいい?

    なおちょっとエッチなの上限は、まんがタイムきららキャラット掲載できるか否かとする

    (何故なら恐らく人気であろうキョージュ氏は、まんがタイムきららキャラットからまれた、はてなブックマーカーから)

    エモさとSNSと絶交について

    先日、こんなツイートを見た

    https://twitter.com/kurage313book/status/1386659944875757568?s=21

    これを見た瞬間、SNSを多用する友人に感じていた違和感がわかった

    その友人はその日あった出来事を必ずと言っていいほどInstagram掲載する

    もちろん、フィルターをかけた雰囲気のある写真ポエムエッセイの合いの子のような文章と共に掲載する

    その文章を見るたび、いやいや何勝手にワイをてめえの物語の一登場人物にしてんねんとツッコミを入れたくなる

    そう思ったらその場でわたしに伝えればいいし、てめえのキラキラしたステキナワタシ^_−☆ストーリー材料にしてんじゃねえよと言いたい

    わたしわたし人生主人公であって、決しててめえのキラキラストーリーの添え物ではない

    これは自分の子どもや祖父母写真を添えて写真アップロードしている輩にも同様の感情を抱く

    自分が輝きたい、ひいてはその輝きを他人に見せつけたいがために他人を輝きの材料として徹底的に活用する

    そしてその周囲の人物は、それを素晴らしい感受性の持ち主と感じていることがほとんどである

    今日まではいやまあ直接会う分には悪い人ではないし、SNS無視してればいいか…と思っていたけど、先日見投稿を見て、もう深く関わることは辞めようと心に決めた

    その投稿は、キラキラした集合写真に、わたしが前にその人に伝えた言葉が貼り付けられていた

    わたし表現した言葉を、あたか自分オリジナルかのようにしていた

    以前からわたし発言を、おそらく無意識にだと思うが、己が発したことにしていることが散見された

    今回の投稿もその延長だったのだと思うが、それでもわたしの中でなにかが完全に断裂された感覚がした

    文章にすると己の器の小ささが露呈するようだが、所詮言葉感情下位互換なのだから、この投稿で少しでもモヤモヤが整理されればいいや

    ゆうてわたし自身他人にそう思わせる行動をとっていることもあるだろうし

    ここに感情吐露してる段階で似たようなものだし反面教師としよう

    2021-05-06

    https://automaton-media.com/articles/newsjp/20210506-160432/

    掲載されている自動生成動画キャプションにcomposerとしてアルカラではない名義が載っているにも関わらず本文には

    アルカラ作曲したものとして

    とあることから、この記者キャプションの「もっと見る」すら押さずに、あるいは押したがcomposerの意味が分からず調べないまま記事にしている。

    こたつ記事と呼ぶのもはばかられる。寝床記事でも布団に申し訳ない。床で寝てろ。

    Youtubeには10年ほど前にcomposer名で投稿されたTown音源動画存在し、現在も削除されていない。

    何者かがこの音源をTrueCoreJapan経由で配信登録した際、アーティスト名を記事にある由来でアルカラとし、作曲者名はソース動画投稿から取り、一括登録先にYoutube Musicが含まれていたために動画自動生成された可能性の方が高いのではないかAI事故よりは。

    anond:20210506132058

    ジャンプは集合型表紙だと必ずルフィが中心(今出てる合併号もそうだろ)だし

    ワンピ掲載順も高いしコミックス売り上げも高いし1000話記念なんて紙面全体で持ち上げられまくり、他作家コメ気遣いまくってるのが見て取れたしで

    ちゃんジャンプ読んでるならそういうの分からないわけないけどな

    売上も出してるんだから、今は全然人気ない近藤真彦とは前提が違うわ

    呪術しか興味ないとしても本誌買ってりゃ分かるだろうし

    アニメ派でジャンプは読んでないとか?

    anond:20210506082707

    マグちゃんぶってるがどっちなんだよ

    あとジャンプが好きではないと老害、って認識やばい

    便乗して、以下自分イメージ

    呪術本来若者向けだったんだろうが、今となっては小学生まで含めた流行もの。でも鬼滅と違って非オタ大人には受けなさそうだし今がピークか。作者の健康状態大丈夫か。

    ヒロアカ、石、ブラクロもっと若年層向けだが、割と長いので連載開始時子供だったが今は若者って人も多そう。

    マッシュルはそれよりもっと年齢低め。

    夜桜対象年齢低そうだが、女子向け寄り。

    サカモトは割とおっさん多そうだが。あのおっさん風妻子持ち主人公若者が興味持つかな?

    あやかしはとらぶる時代からの人多そう。要するにおっさんだが。今どきの子供が読むんだろうか?

    コミックスは売れてるのに掲載順位やばいのは、ジャンプ本誌は読まずコミックスだけ買ってる読者が多いのか、それとも実際はアンケも取れてるけどエロから後ろに回してるのか分からん

    逃げ若、高校生おっさんだな。逃げ若の方は歴史解説とかしてるしいずれ親子向け(歴史好きの親が子供に与える)として売るのも狙ってそう。

    マグちゃんも年齢層高そうだが女性向け寄り。主婦率高い気がする。

    ボコスラダンハンタパロが刺さる世代…というとアラサーアラフォーの間くらいじゃね。あと元ネタからなくても気にしない小さい子供

    アオのハコは童貞向けというよりは少女漫画っぽい。

    ワンピは「それしか読んでない」昔からの読者多そう。逆に「他は大体読んでるけどワンピは読んでない」人も多くてお互い断絶してそう。

    2021-05-05

    数十年前に読んだマンガタイトルと作者が思い出せない

    やあ、先日小さい頃に見た映画タイトルを聞いていた俺だ。結局アレはなんだか未だに不明なままだけどキンザザかもしれないなと思っている。

    さて、今回はまたみんなのチカラというか記憶力を借りたい、急にふっと思い出してまた読みたくなってしまったんだ。

    ではさっそく覚えていることを断片的に箇条書きしていく。

    ~~覚えていること

    もう一度この話を読みたい、それが無理なら同じ作者さんのマンガ読みたいです!

    篠房六郎先生の『空談師』ですね。

    おやすみシェヘラザードの人だったか…っておおおおおい!電書になってねえ!!!

    日本人自分で決められないんす

    意思がないか

    無理なんす

    ロサンゼルス共同】米紙サンフランシスコ・クロニクル電子版)は3日、世界各地で新型コロナウイルスの影響が長期化する中、今夏の東京五輪は「開催されるべきではない」とする同紙スポーツコラムニスト記事掲載した。パンデミック世界的大流行)は終息しておらず、終わりに近づいてすらいないと強調している。

     記事執筆したアン・キリオン氏は、ワクチン接種が順調に進む米国では緊張が緩和しつつあるが、インド欧州の一部、南米の多くの国では深刻な状況が続いていると指摘。安全な形で開催するのに、開会式までの3カ月弱では「時間が足りない」と訴えた。

    2021-05-04

    初心会興亡記 -かの大帝国は如何にして一夜で滅んだか-

    ちょっとゲーム歴史をかじったことがある人なら聞いたことがあるだろう言葉初心会』。

    とにかくこの言葉へのイメージは最悪だ。「真っ黒組織」「ゲームヤクザ」「歴史の闇」「悪の秘密結社」etcetc。

    そんな初心会だが、はたしてどれだけの人が正確に初心会とはなんなのか、どのような悪どいことをしてきたのか、そして最後はどういうふうに消えていったかを語ることができるだろうか? おそらく、ほとんどいないのではないだろうか。

    この初心会について、私が調べたことをゲーム流通歴史を絡めてまとめて書き出すぞ。これで君も初心会マスターだ! ちょっと長いけど勘弁な!


    まずは初心会のものについての解説だ。

    もともとの任天堂花札屋であり、そこからトランプおもちゃを売り出したことは知っているかな? 創業明治時代だ。

    1960年代前半の任天堂問屋を通じてテリトリー別に小売店団体で集め、トランプかるたの特売セールの景品といった形で温泉招待旅行などを行ったりしていた。そうした中、「ダイヤ会」という親睦会が問屋内で自然発生する。このときあくまローカルな親睦団体という形でしかなかった。

    1973年2月光線銃といったヒット商品が出始めたのをきっかけに、このダイヤ会を全国規模のきちんとした親睦会の形にしようとして生まれたのが初心会だ。ファミコンが生まれるずっと前だ。そしてファミコンはこの初心会に参加している問屋(59社加盟、その中でゲームに力を注いでいたのは30社ほどだったそうだ)を通じてのみ、流通させようとした。これには理由がある。

    ファミコンゲームROMカセットだ。ROMカセットCDと違って作るのが大変だ。発売日の三ヶ月前にはどれくらいつくるか数字を決めなきゃならない。一本つくるのに1000円以上かかる。もちろん任天堂は自前の工場を持っているわけではないから、他社の工場お金を払って作ってもらうわけだな。(ドラゴンクエストシリーズ京セラがつくっていたらしい)

    つくってもらったゲームソフトを売る。売れればいい。残ったらどうするか? ROMカセットはとにかく廃棄しづらい。体積があるから倉庫在庫としては大変だ。処分するにも金がかかる。そのため在庫なしの売り切りスタイルであることが求められた。第一、このとき任天堂に「日本全国どこでどれほど、どのファミコンゲームが売れるか」という予測を立てる能力はまったくなかった。

    それゆえ当時の任天堂社長山内初心会の力を借りることにした。ファミコンゲームソフトは全量初心会への返品なし買い切り制在庫は持たず、追加の注文が重なってきたら再販というスタイルだ。ファミコン専売権を与えるかわりに返品は勘弁してくれということだ。初心会は全国にその配下二次問屋があるので、彼らを通じて全国の小売店ファミコンを売りだした。ちなみに当初の初心会参加問屋意見としては「こんなもの絶対に売れない」だったそうだ。

    ややこしいのがこの後、ファミコンの登場に衝撃を受けたハドソンナムコサードパーティとして参加することだ。当時の任天堂サードパーティが現れることを予測していなかった。というか、まさか他社がファミコンソフトを作れるとは思っていなかった。そのためサードパーティ参加用の契約書をあわてて作る羽目になったという。(このときアメリカにてアタリサードパーティであるアクティビジョン販売差し止めで訴えていたが、後に和解し、サードパーティ合法化された経緯があるため、そもそもサードパーティを認めない、という選択肢はなかったものと思われる)

    このときナムコ簡単だった。ナムコは自前でROMカセットを作ることができたからだ。アーケードの雄はハードウェアを扱う力に長けていた。ナムコに対しては自社生産を認め、1本100円のロイヤリティを収めてくれれば問題ないという契約を交わした。

    ハドソン問題だった。ハドソン能力こそずば抜けていたが、なにぶん会社の規模が小さかった。とても自前でROMカセットは作ることができず、任天堂に頼ることになった。

    任天堂からしたらさら想定外事態だ。どうやればスマートサードパーティ用のソフト流通させることができるのか。任天堂リスクを負うことなく、かつゲーム市場が適正に伸びていくための方法模索する必要があった。

    最終的な仕様は、まずサードパーティは一括して任天堂製造委託費を払う。その中からロイヤリティを差っ引き、任天堂工場ROM発注する。作る数は任天堂サードパーティ初心会の3つで相談して決める。初心会サードパーティ任天堂委託したROMを全数買取、支払いする。これで決まった。

    もちろんこれが全てではない。年末クリスマス商戦を狙って多数のソフトメーカーソフトを投入してくるので、思ったような数が生産できないので任天堂が拒絶する場合もある。初心会の見込み以上に売れると意気込んだサードパーティが、自前で在庫を抱えてリピートを狙う場合もあった。ROMカセットは作るのにとにかく時間がかかるからリピート発注が来てもそのとき在庫がなければ応えられるのは早くて三ヶ月後だ(半導体在庫事情によっては半年待たされることもあったらしい)。そうなればすでに需要中古で落ち着いてしまう。そういう理由初心会の注文数よりも多くつくるメーカーもあった。そのままリピート注文が来ず在庫になった? その場合は大特価二次出荷するしかない。君はかつてゲーム屋でファミコングラディウスが新品980円で売られているところを見たことはないか? あれはつまり、そういうことだ。

    この中で任天堂非難する流れがあった。サードパーティソフトを出すにあたり、任天堂はなんのリスクもなくロイヤリティ徴収していると。しかしこれはそもそもファミコンという当たるかどうかわからないプラットフォームを立て、リスクを負った会社が得るリターンとしてはむしろ当然ではないだろうか。不満があるならセガのように自社プラットフォームを出せばいい。ナムコも自社プラットフォーム計画していたらしいが、結局世に出ることはなかった。



    ファミコン時代流通はこういうことで決まった。このあたりの動きでは初心会があまり悪の組織っぽくなくて意外かもしれない。こんな証言がある。スクウェア創設者鈴木尚2003年岡山大学にてインタビューを受けたとき発言である


    初心会っていう問屋集団が、ある時期は全くファイナンス役割果たしてくれてたわけですよ。あまりに量が大きくなると「すみませんお金ないんですよぉ」って言うと手形をくれるわけです。その手形担保銀行からお金を借りるわけです。実質的には、ある日突然ファミコンブーム終焉しない限りは、返ってくるだろうという。

    この時期はスクウェアファミコンに参入したての頃を指す。任天堂ROM製造委託費を前払いで求めてくるので、どこかが銀行の代行をしなければならない。そこで初心会が(正確にはその中の一つの問屋だろうが)その役割果たしていたということだ。

    スクウェアはこの後ファイナルファンタジーで有数のRPGメーカーとして名を馳せることになるが、実は完全覚醒するまでにはもう少し時間がかかった。初代ファイナルファンタジーの初回出荷数は40万本で、これが最終的には80万本まで伸びる。次回作ファイナルファンタジー2にて70万本超えの実績を得たが、実はこれ、途中でかなり問屋内で在庫が残って大変だったという。しかファイナルファンタジー3では初のミリオン超え(最終的には140万本)を果たす。それに伴い過去作も売れるようになって、リピードがかかったというわけだ。このあたり初心会はうまくスクウェアバックアップに動いているように見える。


    そう見えるのは、それはスクウェアが一流メーカー入りを果たしたからだった。ファミコン末期の他のメーカーはどうだったか? 1990年8月晴海にて「ファミリーコンピュータゲームボーイ展示会」「スーパーファミコン発表会」が行われた。年末発売のソフト中心に初心会小売店に対して各ゲームメーカー披露する展示会だ。この展示会自体1988年からやっている。

    しか1990年ではついに「受注ゼロ」のソフトが出始めたのだ。しかも一つや2つではなく、この展示会で並んだソフト(約100タイトル)のうち、3割が受注ゼロだった。この時点でファミコン市場は売れるソフトと、そうではないソフトの差が尋常ではなく離れていた。

    この場合メーカーには2つの道がある。一つは発売中止。もう一つは「任天堂には最低限の発注を行い、初心会には最大限の営業活動を続ける」というもの。もちろん初心会に対して売る気を見せるために大規模な広告活動をやれば発注はくるかもしれないが、その分当然損益分岐点はどんどん高くなる。もっと有効なのは卸値自体を下げてしまうことかもしれない。

    そうしてギリギリの攻防が続けられなんとか出荷したゲームはどうなるだろうか? 端的にいうと、人気ソフトの添え物として扱われた。初心会問屋二次問屋小売店へ向けて1本の人気ソフトに対してこういった不人気ゲームや、在庫売れ残りゲーム抱合せで売りつけた。このときのレートによって「1対3」「1対4」などという言葉が生まれた。(場合によっては1対8なんてのもあったらしい)

    さらにはバッタ屋ルートなるもの存在した。問屋の不良在庫を捨て値で買取独自ルート小売店に売る。このとき小売店ゲーム屋とは限らない。スーパーディスカウントストアリサイクルショップと様々だ。なかには「お楽しみ袋問屋」なるものもでてきて、中身が見えないファミコンソフトの詰め合わせが一山いくら世界だったそうだ。こういった不人気ソフトワゴンセールをとてもよく賑わしてくれた。

    ちなみに抱合せ販売違法なので、公正取引委員会による排除勧告初心会問屋に入ったことがある。ドラゴンクエスト4の頃だ。そのためかわりに「新作ドラゴンクエストの受注を行います。なおドラゴンクエストの他にあの大人ソフト郡(大人気とは言っていない)のリピート販売を行いますので、ぜひ同時注文してくださいね」なんて手法が取られた。




    これらの状況を任天堂は当然良く思っていなかった。もともと任天堂アタリショックを目の当たりにして、「クズソフトの氾濫は市場を殺す」と認識していた。そのため、サードパーティには本数制限をかけた。が、サードパーティ自体が増えれば意味がなかった。子供向けのおもちゃであるために表現規制を敷いたが、クオリティチェックはまだこの時行われていなかった。どんどん増えるソフト初心会流通在庫市場を殺す材料になりえた。どこもが不良在庫を減らそうとやっきになって価格ディスカウントしてしまえば、プレイヤー適正価格ゲームソフトを買おう、という意欲が損なわれる恐れがある。


    そこで任天堂はこの状況を打破すべくスーパーマリオクラブという組織を立ち上げる。一般モニタープレイヤー2000人超を使い、彼らに発売前のゲームを二時間実際にプレイしてもらい、どこがどう面白いのか、つまらなかったのかを評価をする。評価は項目ごとに点数付けされ、集計されたデータ問屋小売店に送られる。このデータ雑誌ファミリーコンピュータマガジンなどにも送られ掲載されていたので、知っている人は多いんじゃないかな。そしてこのスーパーマリオクラブソフト売上の予測も立てるようになった。意外なことにこの素人集団予測が的中した。後年はマリオクラブ参加者自身が慣れてきてしまい、その予測が外れるようになってしまったが。余談だがマリオクラブはこの後正式任天堂品質管理部門となった。さらにその後分社化が行われ、マリオクラブ株式会社となった。

    任天堂としてはスーパーファミコンを機に一度市場リセットしようと試みた。品質管理に売上予測、あまりに多くなりすぎた流通在庫。今ではピンとこない話だが、当時のゲームメーカーは「いったいどれほどのゲームが実際にプレイヤーの手に渡っているのか、どれほど流通在庫が眠っているのか」を把握する方法ほとんどなかった。商売相手小売店プレイヤーではなく、あくま初心会からこんなことになったわけだ。

    当時の任天堂社長山内はこう語っている。「どれほどのソフトが売れるか、我々にはわかりようがない。流通プロに任せるしかない」。これは初心会オンリー流通自己弁護した言葉と思われた。しかしこの言葉には「流通プロでもわからないのなら、任せる意味がない」ということを含んでいる。この言葉の本当の意味はこの後判明する。


    そうして新たなスタートをきったスーパーファミコン市場だったが、これは結論からいうと、なんら変わらなかった。むしろますますカオスになっていった。このあたりからいよいよ初心会初心会らしい悪行が目立ち出す。厳密にいうとこの美味しい市場に目をつけた業者が、なんとか流通に入り込もうとし、初心会の中の一部(ここはもしかしたら一部ではないかもしれない)が彼らと手を組んだ結果なのだが。

    スーパーファミコン本体がほしい場合アクトレイザーとの抱合せで(違法? 知りません)。しかスーパーファミコン自体の掛け率は98%。場合によっては小売超え。別売りケーブルスーパーファミコンAVケーブル別売りだった)を売るほうが利益がでる状況だ。

    ・80万本の出荷実績があるサッカーゲームの第二弾が登場したとき初心会とある問屋一社が初回出荷数50万のうち25万を買い占めた。この25万は発売日に大量には卸さず、自前で在庫として抱え、市場在庫が枯渇して小売店二次問屋が注文してくるのに対し、他のクズソフトとの抱き合わせ違法? 知らない子ですね)で売りさばいた。

    とある問屋メーカーに対して「うちは来週から社員旅行にでかけるんで、申し訳ないのですけど一週間早くソフトを卸してくれませんか?」と要望があった。それに応じて一週間早くソフトを送ると、なんとそのまま発売日よりも一週間早く小売店ソフトが並んでいた。社員旅行なんてそもそも嘘だった。

    メーカーに対してゲームソフトを大量に仕入れることを約束する見返りとして、その担当者個人の口座にリベートを送るように要求した。

    問屋勝手に掛け率を決めて発注書をメーカーに送りつけた

    (続く)

    https://anond.hatelabo.jp/20210504185958

    2021-05-03

    歳をとって怒りを抑えられなくなりつつあるのではないか不安になっ

    脳が老化すると前頭葉の働きが衰えて、理性的でなくなり、怒りを抑えられなくなるってのを聞いたことがある。

    理不尽にキレるジジイときどきいるのはこれか、と思った。

    つい最近自分もそうなりつつあるんじゃないかと思って不安になったので、ここで吐き出しておく。

    都内在住、30代後半、男性

    今まで利用したことのない某サービスを利用してみようとウェブサイトから申し込みを行なった。

    いくつも店舗があるのだが、自宅から行きやすそうな店舗を選んで初回予約の申し込みをしたところ、

    (主な利用客は女性なので)男性サービス提供している店舗限定されているようで、当該店舗では取り扱ってないとのことだった。

    「取り扱いしている店舗に問い合わせてください」という回答で、店舗一覧ページのURLを案内されたのだが、

    その店舗一覧ページを見ても、自分サービスを受けられる店舗がどれなのかは掲載されてない。

    この時点でちょっと腹が立った。

    サイト内を回遊して、何とか男性の取り扱い店舗一覧を見つけて、別の店舗に申し込んだところ、そこでも取り扱っていなかった。

    どうやら名称の似た別の店舗と間違えてしまったようだ。(「東急渋谷店」は「渋谷店」とは別物だったみたいな感じ)

    そしてまた、「取り扱いしている店舗に問い合わせてください」という回答で、またウェブページを案内された。

    今度は、必要情報の載ってない店舗一覧ページではなく、男性の取り扱い店舗一覧ページだった(さっき自分が見てたページ)

    たらい回しにされた感じがして、また腹が立ってきた。

    店舗名を見間違えていたのは私のミスなので仕方ないのだが(それでも誤認しやす店舗名の付け方に問題はあると思うが)、

    なぜ他の店舗に問い合わせよと言う回答に、「○○店や◆◆店であれば取り扱っています」などと近隣で取り扱いしている店舗を具体的に案内してくれないのだろう。

    店舗展開している事業者から、実際に受付対応しているのはアルバイトの人なのかなと思うと、そこまで気の利いた対応を求めるのは違うとは思う。

    それでも求める情報掲載されてないページを案内するだけで済ませるのは仕事適当すぎる。

    苛立ちが収まらないので、お問い合わせフォームで苦情を入れた。

    上述の経緯、対応している店舗がどれなのかサイト上で探しにくいこと、店舗名が紛らわしいこと、ウェブページを案内するだけでなく近隣で利用できる他店舗を具体的に示して案内してほしかたこと。

    怒りを感じながらだが、きちんと丁寧語で書いた。業務改善には役立つ情報になるだろうとも思いつつ。

    自分は、手厚く待遇されることで満足感を覚えるタイプの人ではないと自認している。

    人を持ち上げたり人から持ち上げられたりするのは好きじゃない(ので、フリーランス上司も部下もいない仕事に満足している)し、買い物するときには用があるまで絶対に話しかけてほしくない。

    それなのに、ぞんざいな扱いを受けたような気がして腹が立ってしまたことにちょっとした衝撃を覚えている。

    今回の先方の対応は、通り一遍システマチック対応だったというだけであって、特段失礼と言えないものだったのに。

    メールだけのやりとりなので、相手に対して声を荒げたりあからさまに高圧的な態度を取るということは起こらなかったけど、対面だったら穏やかに振る舞えただろうか。

    あさましく醜い、キレるジジイにはなりたくない。

    一応こうして自省できているなら大丈夫なのだろうか。

    認めたくないのは、若さゆえよりも老いゆえの過ちなのではないかと思う。

    anond:20210503021307

    ベルクチンコロナ予防効果については北里大学ホームページ論文掲載されているし、「見ず知らずの他人馬鹿扱いする人間は、自分馬鹿扱いされても仕方ない」ことに気づこうね。

    2021-05-02

    N501Y変異株の爆発的な増加を知ってほしいという話 #わかるコロナ

    どこもかしこ変異株の「割合」ばかり気にしてるけどさ、ウイルスたちはお互いに連絡を取り合ってるわけじゃないので、変異株に感染したある一人の人間が、何人に感染させて、それが何日も経ってどれだけ増えていくかという話の中では、従来株の感染者数なんてまったく関係ないわけよ。

    まりさ、たとえば変異株が 1 → 2 → 4 → 8 → 16 と増えてるとしたら、 それはもう次に → 32 → 64 と増えていくのは火を見るより明らかで、それと並行して従来株が 500 → 400 → 320 → 256 → 200 と減っていようが、逆に増えていようが、関係ないわけ。


    という前提で、東京都が公開しているデータを元に算出したN501Y変異株の1週間ごとの推定感染者数を、表とグラフにしてみる。

    (5月11日更新: 最新データを反映して再計算インドで広まったL452R変異株についてはデータが揃い次第掲載します)

    東京都​全体 ​従来株​N501Y変異緊急事態宣言など
    2月21日 2391 2391 ​0
    2月28日 1942 1942 ​02月28日 6府県で解除
    3月07日1779 1749 3​0
    3月14日 1954 1926 2​8
    3月21日 2108 2041 6​73月21日 1都3県も解除
    3月28日2457 2380 7​7 ※この週までは、検体が少なく誤差が大きい
    4月04日 2728 2278 l​l​l​l​ 450
    4月11日 3276 2294 l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 982
    4月18日 4105 2243 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 18624月12日 東京まん防
    4月25日 5090 2168 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 29224月25日 4都府県で宣言
    5月02日 5832 1863 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 3969
    5月09日 6468 1414 lllllllllllllllllllllllll​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 5054

    ※ 従来株の列は「N501Y変異がない」という便宜上定義で、実際にはE484K変異その他を含む。また、N501Y変異を持つ株は複数あるが、いまの日本の大半はイギリスで広まった B.1.1.7 と呼ばれる系統

    ※ 従来株とN501Y変異株の各列は、健安研と民間検査機関による合計の比率からの推計。健安研だけでは誤差が大きくなるのと、大阪データ民間を含んでいるので、データの質を合わせた。各数値は、健安研より遅れる民間データ反映などによって、更新されることがある。


    そして、大阪こちらは変異株の種類までは明記されてないけど、おそらくN501Yだと思われる。

    (5月7日更新: 大阪の最新データ公開が見込めないので、週の区切りが異なる3月1日以降の厚労省データによる表とグラフ差し替えた。東京に比べてまん防の効果、加えておそらく医療の逼迫による自粛効果が出ていて、実際に繁華街の滞留人口はまん防の時点で大阪の方が顕著に低くなっている→ https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000776450.pdf 従来株を減らせていてもなお変異株は増加しているものの、さらに強い宣言措置効果が出てくれば、変異株さえ減らせるかもしれない)

    大阪​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
    3月07日 548 396 l​ 152
    3月14日 636 419 l​l​ 217
    3月21日 852 628 l​l​ 2243月21日 1都3県も解除
    3月28日1799 827 l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 972
    4月04日 3733 1218 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 2515
    4月11日 5653 1188 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 44654月05日 大阪まん防
    4月18日 7626 1683 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 5943
    4月25日 7590 1385 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 62054月25日 4都府県で宣言

    ※ 少なくとも厚労省データは「自治体積極的疫学調査等によって把握した患者が含まれている可能性がある」とのことなので、特に感染者の少ない初期のデータには、変異株の比率を高める向きの誤差をもたらしている可能性がある。


    さらに、神戸市

    (5月7日更新: 最新データを反映して再計算)

    神戸市​全体 ​従来株​N501Y変異緊急事態宣言など
    2月07日 265 248 17
    2月14日 155 128 27
    2月21日 111 87 24
    2月28日 43 30 1​3 ※この週は誤差大2月28日 6府県で解除
    3月07日 137 73 64
    3月14日 151 40 l​ 111
    3月21日171 52 l​ 119 3月21日 1都3県も解除
    3月28日296 69 l​l​ 227
    4月04日 534 133 l​l​l​l​ 401
    4月11日 741 66 l​l​l​l​l​l​ 675 4月05日 神戸まん防
    4月18日 1180 72 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1108
    4月25日 1402 151 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1251 4月25日 4都府県で宣言

    神戸市内の変異株に関する発表資料に基づく。全体の感染者数は、より新しいデータとはズレがある。


    (5月8日更新: 厚労省データに基づいて愛知県を追加)

    愛知県

    愛知県​全体 ​従来株変異緊急事態宣言など
    3月21日 267 267 0 3月21日 1都3県も解除
    3月28日 455 313 l​ 142
    4月04日 655 350 l​l​l​ 305
    4月11日 987 455 l​l​l​l​l​ 532
    4月18日 1385 563 l​l​l​l​l​l​l​l​ 822
    4月25日1768 549 l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​l​ 1219 4月20日 愛知まん防 25日 4都府県で宣言


    「N501Y変異株」という名の新しい感染症が、コロナとは別に爆発的に広がっていると考えてほしいわけ。どれほどの爆発力を持つか、上記データからだけでも、感じていただけると思う。いっぽうで、変異株の比率だけを気にしているようでは、その危機感は得られない。また、従来株と合算された全体の数字は、変異株の爆発をだいぶ「まろやか」に見せてしま弊害がある。総理都知事府知事も、こうした数字には触れていないのではないか。(5月12日追記: 政府専門家会議の西浦博教授作成厚労省掲載資料には分析がありました。しか資料の後半でもあり扱いは小さくコメントもなしで、全体で計400ページを超える資料の中では、補足的な参考情報のようになってしまっています)

    それにしても、これらの数字が出てくるのが、遅い。本当は何日も前からこの記事を準備していて、最新のデータが得られるタイミングを見計らっていたんだけど、もう待ってらんなかった。大阪スクリーニングされた後の変異株の実数自体毎日速報が出るものの、変異株かどうかを検査した分母が不明なので、計算必要比率を知るためには、対策本部会議の際に作成される「こともある」、別の資料の公開を待たなければならない。変異株に対する認識の浅さの表れなんじゃないだろうか。(5月3日追記: 東京に関しては、より速報性の高い資料があることを教えていただきました)

    余力があれば、データを随時補完していきます


    ※ これらの数字ランダム(?)にピックアップされた患者に対するスクリーニング検査で判明した変異株の比率をもとに計算した数字。どのようにピックアップたか、それが本当にランダムとみなせるのかはとても重要でありながら不明なんだけど、そこは都や府を信じたいし、変異株の比率が大きくなるにつれて、それによる誤差は小さくなる。そもそもスクリーニングという手法自体が、ランダムを前提に成り立つものなので、ランダムを期してはいるはず。(5月2日追記: 大阪府のデータランダム性が怪しいという指摘がありましたが、むしろ大阪資料の注記は、ちゃんランダムを期していることを間接的に示していると思います5月5日追記: さら考察しました→ https://anond.hatelabo.jp/20210505173548)



    東京都資料: 変異スクリーニングの状況について

    https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/index.html

    東京都資料: N501Y変異スクリーニング実施状況(モニタリング会議資料抜粋

    https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/screening.html

    神戸市資料: 神戸市内の変異株の確認状況

    https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/covid_19.html

    厚労省資料: 新型コロナウイルス感染症(変異株)への対応

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00256.html


    こんな記事も書きました:

    #わかるコロナ シリーズ:

    コミックボンボン掲載されていた「へろへろくん」の話の一つに

    意味のない言葉の羅列でもマンガ面白くなるのか?という話があって

    そのページの台詞の幾つかを忘れられないでいる。

    のびしゃんぺるしゃりんこ

    はもげー

    けめすー

    こびでぷりこびでぷり

    もう30年近く前の話だ。

    どうしてこんなもの後生大事に覚えているんだろう。

    ログイン ユーザー登録
    ようこそ ゲスト さん