「問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 問題とは

2022-08-09

下方婚できるくらい給料をくれよー

お金さえあったら男も女も関係なくひとりくらい養いたいよー

自分のこと食わせるだけでも精一杯で、結婚なんて考えられないよー

相手収入不安だっていうなら私の収入できみごと養うから安心して! って言いたい

でもそんな未来は望めない、給料があがらないか

好きな人暮らして、申し分ない収入、できたら配偶者になにかあったとき自分問題なく支えられるくらいのお金が得られて、それでもしできたらペットも飼いたい

ペットダメなら配偶者を養うでもいい、それくらい普通にできる収入がほしい

統一教会議論で「山上の目論見」の話をするほうがテロへの加担では

いちいち「山上の目論見どおりにしてはいけない!」とか名前を出して統一教会問題山上をつなげて語るほうが山上英雄度が上がってよっぽど目論見どおりでは?名前を出すなよ名前を。テロ対応の基本じゃないの?

山上がどうとか言わずに、ふつうに今俎上に上がっている統一教会手法の是非、政治家が関わることの是非を問いなさいよ。

そもそも山上目的は売名とかではなくて基本的には私怨逆恨み(故安倍氏広告塔になっていたかに関わらず逆恨みには違いなかろう)なわけで、別に統一教会問題を追及したところで目論見通りではなかろうよ。

そりゃあ統一教会がぶっ潰れてくれたら山上も嬉しいだろうけど、殺人者世界平和を願ってたからって世界平和にしちゃいけない道理はないだろ。

漢字検定問題みてて気づいたけど

出題者

夏目漱石が一番でまくりだけど

他にも昭和文学

中島敦太宰治有島武郎田山花袋島崎藤村坂口安吾あたりはでてくるのに

宮沢賢治は一切でてこない

なんかあるのかな

公衆無線LANサービスの意義(整理を兼ねて)

相談内容

客のために無料公衆無線LAN無料Wi-Fi)をサービスしてあげたい。

相談者の現状の社内システム

光回線(自前契約)→終端装置(自前契約)→FortiGate(設置保守委託)→スイッチ(設置保守委託)→サーバ(設置保守委託)→基幹業務端末(全部有線、設置保守委託

今もなんとか無料Wi-Fi提供しているが…

隣の同業他社無料Wi-Fi提供しており、電波が少し漏れ届いている。

その同業他社許可を得て、こちらでも「無料Wi-Fiドゾー」している(!)

しか所詮漏れ電波なので…

弱い。つながりにくい。スマホに扇マーク出てもネットに出られない。

中継器を置いてみた

設置位置めっちゃ工夫しとりあえず安定して使えるようになった。

しかし持って行った中継器は私物だったので

新しいの買ってもらって再度設置したが、相性が悪いらしくうまくつながらない(機種選定失敗)。

そもそもこの会社、自前で光回線を引いていたような…

FortiGateの設定変更してポート開けてもらえば済むんじゃないか…?

適当APコントローラ買えば完璧じゃん…

なんかFortiGateの設定変更に金が要るとか

えーなんのための保守契約

ほかの支店との兼ね合いもある(「公衆無線LANサービス」そのもの業者委託している支店があるらしい)

その受託業者イマイチらしく使い物にならないとかなんとか。

ていうか、Wi-Fi無料てどういうことなん?

そもそもその意義がわからんのやわ。ネット接続に金が要るの当たり前ちがいますのん

「ここは無料Wi-Fiもないんか!今どきサービス悪いな!情報格差や!」って怒って帰った客もいたらしいけども。

セキュリティはどこへ行った?

ていうかていうか、無料Wi-Fiに期待してる人って「恥ずかしいサイト見てんのバレたかな」「パケットキャプチャされてるかも」とか、そういうの考えへんわけ?タダより怖いもんはないでっせ?

もちろん当社ではそんなことまでしていないが、せめてアクセスログ接続時間マックアドレスアクセス先と切断時間くらいか?)はとっておいておかないとマズいと思う。現状そのへん全くダメダメからなぁ…

ところでお前、誰やねん

しろ一番の問題はそこだったりして(保安的に)。一応関係者だし、何も怪しいことはしてないお!

IT強者(?)って意外と少なくて、小さな組織は苦労している。金もないし。

清水先生の講演を読んで見る (1) 「学問の自由」の定義ってなんだろう

前置きの前置き

何が批判されているか知りたいだけの人は、一番下の節「まとめ」までジャンプ

前置き

清水先生の講演についてここ一週間くらい悪口Twitterで書いてた江口先生に、それブログに纏めてよと言ったら気が乗らないと断られてしまったので

代わりにそれっぽいものを書いてみる練習

具体的には江口先生

うまい人びとは、前に書いた辞書定義約定定義明確化定義理論定義なんかを縦横に駆使して説得にかかってきます

と最新のブログで書かれているのを、清水先生の講演を題材に自分なりにスケッチしてみる。

続き、というか中間にあたるのだが「(2) ポリティカル・コレクトネスってなんだろう」「(3)キャンセルカルチャーってなんだろう」を書くかは未定。

まり、この記事は書き起こしで言う「Part1 〜学問の自由とその濫用〜 」の検討が中心だが、最後の方は全体をまとめている。

本来、全体まとめの前に他のPartの検討を書くべきだが、途中で力尽きている。

とはいえだいたいPart1の検討ほとんど同じものを繰り返すだけ


前提

を先に見ていることが前提。

特に江口先生ブログに書かれている5つの定義

説明はほぼ書かないので、分からなければブログを参照するように。



学問の自由辞書定義

まず、清水先生スライド提示するのが

1998年 国際大学協会(IAU)声明学問の自由大学自治社会的責任」による定義です。

学術コミュニティ構成員、すなわち、研究者教員学生が、倫理的規則国際的水準に関して学術コミュニティが定めた枠組みの中で、そして外部から圧力を受けることなく、学術活動を追求する自由

これは明らかに 辞書定義 ですね。

人びとがその言葉をどう使っているか国語辞典の載っているような形で説明している。

そして次に清水先生は、

一般的には、〜〜、というふうに考えることができる。」

「従来はそして一般的には、〜〜、というふうに理解されています。」

自分言葉でも「学問の自由」を定義します。

世間一般用法という文脈なわけですから、当然、スライド引用の言い換えに相当する語釈が、聴衆には予期される、

同じく 辞書定義 が与えられようとしているもの解釈されます

実際に与えられた定義を見てみましょう。

ある種の公の定義であるIAU声明に対する言い換えとして、清水先生による定義を読んでみると一つ気にかかるところがあります

IAU声明では「外部から圧力」となっているところが、

と非常に具体的な形になっています

世間一般用法として紹介される割には、議論のあり得るところで

「こういうのは多数派も少数派もない、学問独立って話なんですが、多数派から圧力特に抵抗しにくいので」

というふうに説明するほうが世間認識とあっているように思える。

とはいえ、ここまでならば、代表的な「外部から圧力」を並べただけ、ただの例示ゆえに言い換えの範疇であり、辞書定義のままだと受け取ることもできる。

学問の自由」の濫用としての「学問の自由侵害」への説得的定義

次に清水先生は「学問の自由」の濫用の話を始めます

ただ、ここで私が書きにくくて困ってしまうのが、清水先生が「具体的に」何を批判されているのかさっぱりわからないことです。詳しくは後の節でも取り扱います

今は、とりあえず定義の話をしましょう。

現代の誰かが主張している「学問の自由侵害」とは、〜〜だ」と、清水先生定義していると読める箇所を、少し文言修正の上、抜き出します。

見事にすべて 説得的定義 ですね。江口先生ブログで挙がっている

中絶とは、罪のない子供の容赦ない殺人である

中絶とは、女性を望まない負担から解放する安全外科処置である

などと同じ形式となっている。

ただ、読みながら何を論じているのかわからなくなって辛くなってしまうのは、

中絶の例ならば、中絶辞書定義 は共有されているという前提のもとで、 説得的定義 を用いているのに対し、

清水先生は、この文脈での「学問の自由侵害」とは 辞書定義 学問の自由侵害とは全く異なるものだと論じていることです。


(下の2節は「どう論じているのか」という細かいレトリック解説なので

批判の要点が掴みたいだけの忙しい人は飛ばしても良い。

どう辛いのかについては、「批判対象の曖昧さ、具体性の欠如」でページ内検索してジャンプ。)


辞書定義明確化定義として使用することを目的とした約定定義へのすり替え

最初の節辞書定義から

これらは学問の自由侵害定義として読むことができるものであり、

先に導入された説得的定義社会的少数派の側からなされる批判や異議申し立て」とは対義の関係にある。よって等号で結ばれることはありえない。

ゆえに、「従来から論じられてきた一般的な節(辞書定義)」学問の自由ではない、という論証。

しかし、これはIAU声明にはなく清水先生が付け加えた箇所のはずですね。

先程はただの例示と見ればという限定をつけて辞書定義と認めました。

逆に言えば、「そうでなかったら学問の自由でない」というふうに使うならば、もはや例示ではなく、清水先生独自見解です。

すなわち、この時点で辞書定義として導入された学問の自由という概念

学問の自由を〜と私は定義します!」という約定定義へとすり替えられているのです。

一旦まとめると、

「よくわからないものを」「なんか悪そうに定義して(説得的定義)」、

「その悪そうな要素にぴったり当てはまらない要素を、一般的定義の中に紛れこませる(定義すり替え)」

これが清水先生レトリックです。

定義を縦横に駆使するレトリック

付け加えていえば、ここですり替えられた約定定義根拠

学問の自由とは

「力のある人たちとか多数派にとって都合が悪い、あるいはそこにとって利益にならないというだけの理由で、 研究教育を抑圧したり不当に妨げたりすることを困難にするはずのもの

という説得的定義の導入も行っています

まさに、

うまい人びとは、前に書いた辞書定義約定定義明確化定義理論定義なんかを縦横に駆使して説得にかかってきます

のものですね。

じゃあ、5つの分類の最後理論定義はどうか、

憲法23条保障する学問の自由

この一節は憲法学理論を援用しているため、少し強引ですが理論定義を示したものとも言えるでしょう。

実際、この定義根拠に「学問の自由侵害」を「なんか悪そうに定義した」説得的定義に対し

これは日本国憲法保障される学問の自由からはかなりかけ離れたもので、何を言ってるんだというふうに思われるかもしれません。

否定しています

なぜかけ離れているのかというのは詳しく述べられていませんが、

要は憲法学理論憲法原則としては国家権力監督するものであり、私人間効力の議論私人相互に大きな権力差がある場合の話である」という話でしょう。

権力差をどう捉えるか、例えば「学界から事実上キャンセルできたというのは、権力差があったといえるのではないか」というのが憲法上の論点になるわけですが、

そこを 説得的定義 から導かれる「抑圧側 VS 被抑圧側における抑圧側が学問の自由を主張している」という構図でクリアするわけです。

批判対象の曖昧さ、具体性の欠如

ここまでいろんな種類の定義を用いたレトリックが使われてきましたが、

正直なところ、説得的定義から導かれる「抑圧側 VS 被抑圧側における抑圧側が学問の自由を主張している」という構図を用いた時点で

直感的にはそれは学問の自由ではないでしょうという話になります

ゆえに最も問題になるのは、そう定義されるのが具体的になんなのかです。


清水先生は「こういった言説が具体的にどう現れてきたのかご説明したい」と30分近く説明してくださっているのですが、

書き起こしを全文検索してもらえればわかるのですが「学問の自由」を直接的に濫用している例として挙げられているといえるのは、

Horowitzによる、Academic Bill of Rights (ABOR) のみです。

ほか間接的な繋がりとしては「ポリティカル・コレクトネス」「キャンセルカルチャー」の事例が話されているのですが

これも抽象的な定義操作時間を割いていて、具体的な文脈ほとんどない。学問の自由とどう関係するかも全くと言っていいほど書かれない。

詳しくはそれぞれをどう定義しているのか、という点を検討する必要がありますが、

これは別の記事「(2) ポリティカル・コレクトネスってなんだろう」「(3)キャンセルカルチャーってなんだろう」に譲り、

記事「(1) 学問の自由ってなんだろう」では、直接的な例、ABORに絞ります

議論余地はない」ほど明らかなものだけ議論される

清水先生はABORを曲解して参照しているのではないか、という指摘もあるのですが、

とりあえずここは論点にせず、清水先生解説をそのまま採用します。

ABORの主張は、

ナチス政治哲学擁護であるとか、あるいは進化論否定であるとか、 そういうもの学術的に正当な主張の一つとして教えるべき」

「実際にそういうような授業になっているかどうかを、 授業内容を調査する仕組みっていうのを大学は作るべき」

学問の自由とはそういった環境で成立する。

ぶっとんでますよね。これ肯定する自由主義者いるんですか?

ナチス肯定論文を学問の自由擁護することはできない(マルコ・ポーロ事件)」じゃないですよ?

しろ、何が相手だろうと自由である肯定する、過激自由論者ほど否定する内容です。

大学ナチス擁護を正当な主張の一つとして教えるべき」、自由でもなんでもないじゃないですか

まとめると、

最終的には、そして本質的には、清水先生は「学問の自由」について議論余地のないことしか言っていません。

じゃあなんで議論になるのか。

清水先生立場からすれば、「学問の自由」の濫用だと当然問題視しているであろう例が

ある意味辞書定義のように暗黙に共有されているからです。

千田有紀と呉座勇一

清水先生にとって非常に身近な例であるはずのそれは2例あります

このちょうどいい2人については講演では全く触れない。

特に後者の呉座先生については質疑応答で「学問の自由」を求めている人として名前が挙がったにもかかわらず、

ちょっとからない」「詳しくない」「法律専門家ではない」「裁判をはっきりきちんと見ているわけではない」「労働争議であって学問の自由ではないんじゃないかなぁ」

との返事。

「そうです。呉座さんの事例こそが私が批判した「学問の自由」の濫用です」ではなく、「詳しくない」。

訴訟原告の1人であるからには詳しくないわけはないのですが、文字通り解釈するならば

この「学問の自由」の濫用批判において、呉座先生の事例は検討すらされていない、ということになる。


たこの回答の続きとして、呉座のことを言っているわけではないという注釈付きで「学問の自由では擁護できない」例が一つ持ち出されました。

理論物理学者の性暴力学問の自由擁護することはできない」

何を当たり前の話をしているのでしょうか。関係ありますか?

せめて「酷いセクハラパワハラを長年犯してきた超一流哲学者大学から追放されたことを、学問の自由擁護することはできない(ジョン・サール事件)」くらいにしましょうよ。

それでやっと多少は「学問の自由」と文脈がつながる。

要はABORの例と同じ構造ですよね。

まとめ

文脈がわかるくらいきちんと解説のある具体的な例については、当たり前を超えてもはや関係のない例しかさない。

それでいて、批判対象に対して一般に共有されるような辞書定義は決して行わないようにして、

何を批判しているのかも厳密には不明確なまま、説得的定義に対する抽象的な定義操作を元に議論を行う。

暗黙の辞書定義説得的定義の関連は、聴衆が勝手勘違いしてくれることに任せる。

これが清水先生の講演の構造です。

2022-08-08

anond:20220808213935

ヒゲは生えてるのか生えてないのか

それが問題

anond:20220808233956

キモいことを存在のもの問題とすることの方が問題では。

君は誰かにキモいと思われることまでは許容すべきだけど、それを理由に君の存在問題だと主張されたら抵抗すべき。

1998年小渕内閣以降の内閣支持率と時事トピックス(24年分+今月分追記)

何やったのか当時の反応を含め記憶曖昧なので内閣支持率を元にトピックスを書きだした。

先月末に同様の記事を書いたが今月大幅に支持率が下がったので追記して記載

毎月のNHK世論調査数字使用

前月と比較して7%以上内閣支持率の増減があったときのみ書き出した。

最初は5%増減で書こうとしたけど時事を調べるのが面倒で無理だった。

トピックス以外の雰囲気を掴む為、次のようなものも合わせて記す。(適当に作った)

支持率上昇率=(前月より5%支持率が上昇した月数)/在職月数
支持率下降率=(前月より5%支持率が下降した月数)/在職月数


元増田が小渕氏から書いてるので小渕内閣から

以下、当時の支持率数字と()内の数字が前の月との増減値。

小渕恵三 在職期間:1998.08~1999.03 1年8ヶ月 就任時:37% 退任時:35% 最高:53% 最低:20%

支持率上昇率:15.0%   支持率下降率:20.0%

森喜朗 在職期間:2000.04~2001.04 1年1ヶ月 就任時:39% 退任時:7% 最高:39% 最低:7%

支持率上昇率:23.1%   支持率下降率:46.2%

小泉純一郎 在職期間:2001.05~2006.09 5年5ヶ月 就任時:81% 退任時:51% 最高:85% 最低:39%

支持率上昇率:18.5%   支持率下降率:21.5%   ※2001.09 アメリカ同時多発テロ

安倍晋三 (第1期) 在職期間:2006.102007.09 1年0ヶ月 就任時:65% 退任時:34% 最高:62% 最低:29%

支持率上昇率:16.7%   支持率下降率:41.7%

福田康夫 在職期間:2007.102008.09 1年0ヶ月 就任時:58% 退任時:20% 最高:58% 最低:20%

支持率上昇率:8.3%   支持率下降率:25.0%  ※2008.09 リーマンショック

麻生太郎 在職期間:2008.09~2009.08 1年0ヶ月 就任時:48% 退任時:15% 最高:49% 最低:15%

支持率上昇率:8.3%   支持率下降率:41.7%

鳩山由紀夫 在職期間:2009.102010.05 8ヶ月 就任時:70% 退任時:21% 最高:70% 最低:21%

支持率上昇率:0.0%   支持率下降率:75.0%

菅直人 在職期間:2010.06~2011.08 1年3ヶ月 就任時:61% 退任時:18% 最高:61% 最低:18%

支持率上昇率:14.3%   支持率下降率:42.9%   ※2011.03 東日本大震災 この月世論調査なし。 2011.02 21% 2011.04 27%

野田佳彦 在職期間:2011.09~2012.12 1年4ヶ月 就任時:60% 退任時:20% 最高:60% 最低:20%

支持率上昇率:0.0%   支持率下降率:31.3%

安倍晋三 (第2期) 在職期間:2013.01~2020.08 7年8ヶ月 就任時:64% 退任時:34% 最高:66% 最低:34%

支持率上昇率:15.4%   支持率下降率:21.5%  ※2019.12 コロナ中国で1例目発生

菅義偉 在職期間:2020.09~2021.09 1年1ヶ月 就任時:62% 退任時:30% 最高:62% 最低:29%

支持率上昇率:0.0%   支持率下降率:23.1%

岸田文雄 在職期間:2021.102022.08(継続中) 11ヶ月(継続中)  就任時:49% 退任時:-% 最高:59% 最低:46%

支持率上昇率:9.1%   支持率下降率:18.2%  ※2022.02 ロシアウクライナ侵攻開始

内閣支持率の出典

https://www.nhk.or.jp/bunken/yoron/political/1998.html

3分自分攻撃してくるはてな匿名ダイアリを消す方法

記録用。

https://hatena.zendesk.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=360000613172

件名(オプション) →削除申請と記入

サービス名(オプション) →はてな匿名ダイアリを選択

詳しい内容 →下記の記事を削除してくださいと記入

問題が発生したページのURL(オプション) →消してほしいURLを記入。

はてなIDもしくはお名前(オプション):自分はてなIDを記入

返信の要否(オプション) →不要

3分入力完了。とっても簡単! 次の日には消されてた!すごい!

政治宗教のつながりについては確かに懸念すべきではある

しかし昨今の議論を見ていると政治とつながりのある宗教統一教会といった図式が出来過ぎ う ている気がする。

当然、日本にある宗教統一教会だけ ち じゃない。他にもたくさんあって、統一教会よりも教員の数が多い宗教だってある。

からこそ政治宗教のつながりについて懸念するのであれば、それは統一教会以外の宗教の の 政治との関わりも考えるべきではないのか?

あの ね ような痛ましい事件によって想起された政治宗教問題。熱が高まっている今にこそ、考えるべ こ きことではないのだろうか?

日本政治を、日本未来を憂うのであれ は ば、統一教会以外の宗教政治に与えている影響につい か ても考慮するべきではないかと思う。

わ 安部さん亡くなった事実は変わらない。しかし、その先の日本を良くするも悪くするも生きて い いる人間である

からこそ私たちは今できることをする い べきではないだろうか?政治宗教関係性を明らかにする。それこそ、今の我々がなすべき課題な よ のだから

 

anond:20220808204948

はてブって実名垢でない限り、匿名つってもアカウントを漁れば過去発言を見られるし、それなりにブコメとの整合性が問われるよな。言ってみれば「発言した責任」を問われる立場でもある。その問われる場がはてなブログだろうとヲチスレだろうとツイッターだろうとな

また一方でidという固有識記号があり継続した運用実績がある以上、個別人格を有していると言える。例えば5chなんかの匿名同士で「死ね」「殺す」の応酬言及対象への特定可能性が無いので問題にはならないが、例えば増田id誰々を殺すと明言したら、それは殺害予告と言えてしま

そういった立場非対称性が、はてな匿名ダイアリーの"サービス匿名性は、特定対象攻撃する目的に使われるべきでない"って部分のキモなんじゃないか? 要は、この"匿名"ってのはアカウントidが固有識記号となっているブコメと、それが表示されない増田の対比における後者により重点が置かれてるんじゃないかってこと

かにブコメ批判過熱していって集中砲火になる部分はあるにせよ、言うて発言者が明確でない以上は批判は内容に関するものであるわけで(邪推して人格内面を押し測るものもあるかも知れないがidが出ない以上は想像の域を出ない)それは増田を使う上での受忍限度範囲内じゃないか

だって精一杯書いた増田嫌儲転載されてケチョンケチョンに貶されたことあるけど、ネット文章を公開した以上はしゃーないと割り切ってる

そこで提案なのだが、そうやってイキってるブクマカはてなブログ(はてなでのidがバレるのが嫌なら別のサービスでもいい)やnoteなんかで晒してみるのはどうだろう?

上記は、あくまでも"はてな匿名ダイアリー"での約束事に過ぎないのだから、そこを離れれば特に制約なんてない筈だ。少なくとも、俺はスッゲー読みたい

統一教会って朝鮮統一教じゃん

結局、日本人洗脳したり恐喝して巻き上げた金や女を韓国北朝鮮に流してるんだろ?

キリスト教ていうか宗教なんか何の関係もないクソカルトじゃねーか

まさに反日外国人集団つーか名誉朝鮮人どもだろーが

こいつらから乞食みてーに金もらってる時点で売国奴だろ

問題あるとかねーとかいレベルじゃねーだろ


つーか安倍ちゃん売国野郎殿だったんだな。。。

おれも売国片棒かついでたのな。。。

一ヶ月たっても、奴らにも自分にも吐き気する

まじ、やんなるわ

女の人生がどれだけイージーモードなのかを聞いてみた

弱者男性ぼく「今日は女の人生いかにイージーなのか女性に話を聞いてみたいと思います脳内女性さんよろしくお願いします」

脳内女性よろしくお願いします」

弱者男性ぼく「まず、どんなところがイージーなんですか?」

脳内女性「そうですね……例えば女は無能でも結婚して男に寄生して生きていくことができますよね。もし結婚しても子供も産まなければいいし家事もやる気ないから楽なもんでしょう?あと浮気されても許すだけでいいですしね」

弱者男性ぼく「たしか無職でもいいですしね……」

脳内女性はい。それに女の敵であるブスやデブは整形手術すればだいたいなんとかなりますしね。しか美人であればあるほどモテるのでさらにイージーになりますよ!」

弱者男性ぼく「なるほどー!では逆に大変そうなところってありますか?」

脳内女性「うーん……生理とかでしょうか?毎月血が出るなんて本当にめんどくさいですよね。あと生理前はイライラしたり急に泣き出したり情緒不安定になったりするのも嫌ですね。あ、あとは出産ですね。あれも痛いし苦しかったです。特に帝王切開した時なんか死ぬんじゃないかと思いました。それに子宮筋腫になったら最悪だし……それから……(延々と続く)」

弱者男性ぼく「ちょっちょっと待ってください!もう十分わかりましたから!!ありがとうございました!!」

脳内女性の話をまとめると

・ブスでデブでも女なら結婚できる

・女にとって結婚とはメリットしかない

・女には生理があるけど男は月に1回射精できればOKなので問題なし

妊娠すると出産まで数ヶ月かかるのでその間は仕事ができないので、産休育休を取れば実質収入ゼロでも余裕で生活できる

生理前になると情緒不安定になる人が多いけどそれもホルモンバランス問題から仕方がない

育児は殴って言うことを聞かせればいいだけなのでベリーイージー

自分の子供を殺す母親だが、これは子育てよりも自分の楽しみを優先するからであり当然の権利である

といった感じだった 要するに女に生まれさえすれば人生勝ち組だということだ

弱者男性ぼく「最後になにかありますか?」

脳内女性「男は仕事を辞めたらホームレスになるけど、女は働かなくても生きていけるところがサイコーです。私は男に生まれなくて良かったなーって思いますよ」

弱者男性ぼく「うわあああああああああああああああああああああああああああああずるいずるいずるい!!!

そう言って僕はその女を妄想の中でボコボコに殴った。

脳内女性妄想の中ですら暴力に走るの?そんなんだからダメなんだと思うよ」

脳内女性は僕に向かってそう言った後、「それじゃあまたね」と言って消えていった。

くやしいよ😭

無知晒した話

2018年の話。ドレイクの新作リリース予告のことなんだけど。

https://www.forbes.com/sites/ogdenpayne/2018/04/16/drakes-new-album-scorpion-to-be-released-in-june/

https://www.instagram.com/p/BhpENZcnJMK/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

2018年6月リリースするよというお知らせだけど、6月28日リリース解釈しちゃった。当時、Twenty Eighteenが何を意味しているのか分からなかった。

そもそも知識がないか自分誤訳していることにも気づかなくて、得意げに友人に話して、誤訳を指摘されても何が問題なのか分からなかった。噛み合わない会話を数分した挙げ句相手が諦めて話を切り上げた。

ようやく自分ミスに気づいたのは去年のこと。2021年をTwenty Twenty-one発音していることにたまたま気づいた。

今まで、無知さらし続けたたまま3年以上。

音楽好きを自称しながら恥ずかしい。

チャート分析なんかもして、それで音楽業界分かった気になっていたけど、その前段階で恥さらし続けていた。

anond:20220808201624

んー、問題はそこじゃなくて統一みたいのがいっぱいあるのになぜ統一だけ叩いてるのかってことだと思う。

だったらホストクラブだってアイドルグループだって全部NGだよ。

そもそも論を言うならどんな宗教だってただの銭ゲバだしね。

からおかしいと言ってるんだと思う。

未だにマスコミが騒ぐと自分も一緒になって騒いでるやつがこんなにいるのかと唖然としている。

山上徹也ってそんなに人生詰んでたか

FP2級、宅建測量士補取ってたら、不動産屋なら普通に就職できたんじゃないの?なんで派遣フォークリフト作業やってたのかわからん

性格的に問題があったのなら大学進学できたとしてもいずれ人生詰むだろうし、親が自己破産してもしてなくても結果は同じだった気がする。

しろデレマスよりデレステの次がヤバいんじゃないか

あんな古き良きカードバシーンゲーなんていつ終わったっておかしくないんだよ

問題はそっちじゃないのか

anond:20220806155056

概要

セックスレス以外は問題ない夫婦(俺たちは子供を育てる同僚だと思っている)

増田出張帰宅後、家族全員コロナ感染(俺のせいじゃないはず)

・妻は帰省を断念

・「子供たちの休み中は会食や接待を控える」という約束反故しに、結婚式への参加を独断決定(披露宴は会食じゃないという認識

・妻から披露宴の出席は取りやめるか、出席するなら5日間ほど帰宅しないか、どちらかを選べと提案を受け、泣く泣く欠席する

・その後も不機嫌な態度をとる増田に妻ブチ切れ

子供の看病、育児を全て妻に押し付けていたと判明

増田「欠席してくれてありがとう」がなかったと怒る

・もし子供コロナ感染したら、やはり妻に看病させると宣言

・僕のお友達のことも悪く言うなんて許せない!増田激怒

・なけなしの財産分けてやるから離婚したい

子供はいらないから妻に渡す

子供と暮らせないのは悲しいなぁ(建前)

・「バツイチ」じゃカッコ悪いし、社会的ステータスが落ちるのは嫌だなぁ(本音

・妻は子供つれてお友達ショッピングモール行ったけど、俺は休日子供を見る気はもちろんないし、一人優雅に家で増田みてまーす!明日自由時間たっぷり

子供を育てる同僚じゃなかったっけ?

anond:20220713103632

Google検索エンジンを作って普及しきった後ですら、日本では検索エンジン合法かどうかグレーだったからな。

合法だと明確になった頃には完全に検索市場Google に押さえられたあとだった。

未来がどうなるかを想定してない法律なんてクソだろ。

しろ日本を発展させることのできない法や道徳を作り出してる政府社会ダメだ。

米国のようにブラックリスト方式違法性を定めるようにしないと、日本では新しいことは何をやっても違法になってしまう。

これは日本政府社会問題なんだよ。

なお、今では総務省経産省法律グレーゾーンな部分についての相談窓口を開くようになったから多少ましにはなってる。

https://www.meti.go.jp/press/2022/04/20220426005/20220426005.html

でもな、30年遅いんだよ!!

この増田(夫)は本当に論理的か?妻は感情的か?

披露宴があることを知っていたにもかかわらず直前でキャンセルさせたのは完全に嫁の嫌がらせと読んだが。しかし理詰めの夫を心底嫌っている嫁の気持ちも分からないでは無い。

こういった話の時は良くブコメでこのような事が言われる。

夫は論理的であり妻は感情的で会話にならない。女はヒステリーを起こす。などなどだ。

妻は私に対し、自分(妻)を悪者にするな。悪いのはお前だろう。コロナになっても看病は私(妻)に押し付けるくせに。披露宴をやる人間、それに出席する人間、どちらも非常識なのに私を悪者にするな。

と怒鳴り続け、最後は泣いてしまった。

実際増田もそのように読み取れるように「怒鳴り続け、最後は泣いてしまった」と感情的になり会話にならなかったかのような文章を書いている。

しか果たしてこの増田(夫)は本当に論理的だろうか?

感染経路

私が都道府県をまたぐ1泊の出張に行き、出張から帰った翌日の夜から咳が出るようになった。

咳が出るようになった夜を「1日目」とすると、2日目の朝に上の子が39℃近い発熱をし、私も身体がだるかった。

私は、出張翌日も上の子とは接していない(深夜に帰宅し早朝に出勤した)ことや、私よりも上の子発熱が早かったこから、私と上の子感染経路は別と考えている。

妻は、私が出張先で感染してきて、上の子感染させたと考えている。

ミクロン株は潜伏期間が約3日。しかしこれは平均であり1日で発症が約9%、2日で発症が約30%、3日で発症が53%だ。

子供増田発症タイミングが逆になることはありうるし、出張前に感染している可能性もある。

そして潜伏期間中も感染力がある。

感染経路は別だと断定するには根拠が足りない。

会食に披露宴が含まれるか

妻は私に対して「子ども達の夏休み中は、接待や会食を控えて欲しい」と言い、私は当然のことだと答えた。

子ども達が夏休み中に感染すると、学期中に比べて子ども達もかわいそうだし、妻の負担も大きいというのが主な理由だった。

この「接待や会食」に、結婚披露宴は含まれていない、というのが私の考えだった。

接待や会食」に、結婚披露宴は含まれていないというのが感情論以外の何者でもない。

そもそも増田

私は、テーブルパーティションが置かれた状態マスク会食をする披露宴感染する確率は低いと思っているが、確証はない。

会食というワードを使っているし確証はないと認識している。

披露宴okというのは感情的判断しかないという証左だ。

実際、その後も披露宴に出るから今日の夕飯は作れない(週末の炊事は私の分担)という話も妻に私からしたりしていたし。

百歩譲っても、結婚披露宴が会食に含まれるか否かの合意を取らなかったのはお互いの落ち度だ。妻の落ち度ではない。

この場合、妻としては「控えるという約束をしたのになぜ披露宴に行く気なんだろう?また私に負担をさせるつもりなのか」とイライラしているだけの可能性があり

当日まで我慢したのは「夫への期待」または「夫への嫌がらせ」と考えられる。

これをもって合意しているとは断定できないし、妻が論理的ではないと断定はできない。

お互いのコミュニケーション不足だ。

ショッピングモール披露宴

妻は明日子ども達を連れてママ友ショッピングモールに行くといっているから、明日ゆっくりとこの問題について考えよう。

ここでも妻は論理的ではないというミスリードを仕込んでいるが、披露宴ショッピングモールではリスクが違う。

そもそも増田も「テーブルパーティションが置かれた状態マスク会食は感染確率は低い」と言っている。

ショッピングモール披露宴より食事時間が短く(そもそも食事するかも定かでは無い)、場所も広い。

披露宴クラスターの報告もある。

ここでも論理的判断ができていないのは増田だ。

妻こそそう言いたいだろう

どちらが良い悪いの問題ではなく、私はこの先も、このようなことが起こることに耐えられる自信が無い。

家族感染したことで妻が「このようなことが起こることに耐えられる自信が無い」と思い会食を控えてと相談したのだろう。

その相談に対して増田は「披露宴は含まれない」と判断

逆に増田が「耐えられる自信が無い」体験をすると妻のように論理的相談せず

感情的に「離婚」を選択しようとしている。

増田論理的なのではなく自分の間違いを認めないだけ

なぜか男はそれを論理的だと勘違いする節があるが

冷静に喋っている=論理的ではない

anond:20220806155056

anond:20220713103632

米国では Aaron Swartz みたいな天才逮捕しようとして結果自殺に追いこんでしまったということで社会から大きな批判が出た。

結果的米国では天才邪魔をする法律の方が間違ってる、というのが社会全体の合意なんだろう。

ちなみに Aaron Swartz が生み出したものRSSReddit などがある。

自殺につながったプロジェクトだって論文誌のペイウォールによる論文の囲い込み問題に一石を投じて preprint サーバーへの投稿一般化する流れを作った。

子育て簡単すぎて辛い

子育てが辛いって、簡単すぎて辛いって意味だよな?

子育ては大変だ。だから社会全体で支えていこう。

そう言われていたし、俺も異論はなかったので身構えていた。

具体的には根回しによるスケジュールの確保だ。

うちは共働きだし、頑張って事前に時間を取れるようにしていた。

でも、いざ自分子供が産まれ育児をする立場になるとわかった。

イージーだこれ。

子育て簡単すぎて、辛い。

会社で、誰にでも出来る簡単仕事を振られる時と同じストレスを感じる。

俺を馬鹿にしているのか?という気持ちになってしまう。

なにせ、大抵の問題ググると出てくるし、本読めば書いてあるし、

なんだったら子育ての先輩に聞けばわかってしまう。辛い。

俺が考えて、物事解決するという余地がない。

時間拘束も思ったより全然されない。

顧客から深夜に電話がかかってきて、スリコールで出なきゃ怒鳴られるなんて当たり前だし、

風呂の中でもスマホを持ち込んで電話対応するのが当たり前の俺にとって、夜泣きする子供の世話なんて入社1年目の使えないやつがやるレベル仕事に感じる。

というか、やりがいがあるのが不安すぎる。

だってそうだろ?

子供を育ててると、喜びを感じる。これが不安でたまらない。

仕事ってのは、何のやりがいもなくて、それでいて責任死ぬほど重く、結果が出ても評価されない。そういうもんだろ?

俺は自分仕事が人のためになると感じたことはないし、やりがいなんて偽善的なことを言うやつは死ねばいいと思う。

その点子育て健康的に我が子が育つわ、少子化とか、社会的にも意味のある行為だわで、

やりがいの塊すぎる。吐きそう。

言葉は通じないけど、顧客に比べたら悪意がないだけマシというレベルではない。

何の打算もなく笑顔を向けてくる存在と付き合うとか、こちから金払わなくていいの?というレベルである

体力的にもイージーすぎて、家事も全部やらせてほしくなる。というか、子育てタスクが少なすぎる。

20くらいの爆弾を常に抱えてないと落ち着かない。

ということで、上司仕事を増やしてくれ、とか妻に家事もっとやらせてくれ、

相談したが妻も「やることないの嫌だ」と言うし、

上司には「育児はみんなの人生の休憩時間から」と笑われてしまった。

辛い。俺の時間は、こんな簡単なことをするためにあるんじゃない。

脳みそが全力で汗をかくような無理難題に立ち向かいたい。

子育て簡単すぎて辛い。

なーんだ、みんな日傘させば問題解決じゃん

よかった

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん