「問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 問題とは

2018-06-23

後輩のことを救いようのないコミュ障と嘆いたら周りの大半が同意した

ただ、一部の人から「あの子別にコミュ障ではない。あなたが後輩を嫌っててコミュニケーション自体を拒絶してそっけない対応してるとは思うけど……」って反論された。俺と後輩のやりとりを近くで聞いててそう思っていたらしい。

キモオタっぽいこの後輩を俺が大嫌いなのは確かなんだけど、コミュニケーションを拒絶してる自覚なんかなかったから驚いて具体的な例を尋ねた。

どうやら俺はこういう感じらしい。

後輩「俺さんは連休どこか行かれるんですか?」

 俺「いや、どうせ混雑するからどこにも行かないけど」

後輩「あ〜そうですよね。渋滞とか参っちゃいますよねえ。僕もまだ予定決まってなくて、混雑に巻き込まれない穴場スポットどっかにいかなあって思ってるんですよね〜」

 俺「いや、知らねえよ……そんなに気になるなら自分で今調べてみりゃいいだけの話じゃん。目の前のパソコン使ったっていいんだから。ほら、調べてみ」

こんなふうに凄く感じ悪くコミュニケーションを打ち切ってるって指摘された。

指摘された途端に一気に思い出した。

俺、素っ気なくしてたわ。確かにコミュニケーション拒絶してたわ。その最中意識的にやってた。キモくない他の人たちとは会話弾むように会話のキャッチボールしようとするんだけど、この後輩とはとにかく会話したくもなかったから。

相手を嫌いという自分感情を、相手能力問題があるという不満に転嫁してしまってたんだなあと我ながら驚いた。

まあ、今後も俺がこの後輩を認めることはないけどね。

いじめられっ子っぽくてキモいし。

[] 心神喪失状態での死刑執行

バロンデッセ(観測気球。ある計画などに対する反応をうかがうために意図的公表される意見など)について分析

 

同会が麻原裁判の再開を求める理由として挙げている主要なポイントは以下の通り。

 

(1) 「麻原を吊せ」という世論に押された裁判所が1審のみで裁判終結させたために死刑判決が確定したのは不当である

(2) 一審判決では麻原がなぜサリン事件を指示したのかについての動機が解明されていない。判決根拠とされた、「リムジン謀議」についての井上嘉浩死刑囚の証言は、後に井上死刑自身NHKに当てた手紙否定しており、判決根拠は消えている

(3) 自分処刑されるということすら理解していないかもしれない松本死刑囚治療せず処刑するのは問題である

 

問題は(1)と(2)だ。

本紙容疑者総裁藤倉善郎氏のコメント

 

死刑執行が近いのではと言われオウム問題が注目を浴びる中、お調子者の著名人雁首揃えてその話題に便乗してくるだけなら、まだ笑って済むかもしれない。しかデマを流し、実際には深い関わりがあると思われる重要人物との関係を明確にしないのは、よく言えば不誠実、悪く言えば偽装アレフ勧誘等に利用されかねないという問題点と合わせれば、社会的有害な会とさえ言えるのではないか。呼びかけ人・賛同人になっている著名人たちは、この会に名前を連ねるリスクをもう少し考えたほうがいい」

 

藤倉善郎氏は、(3)の詐病について言及を避けている。その理由を推測。

 

詐病

  1. 正常説:糞尿を垂れ流しているのは、発狂している演技。本当は正気なので刑事責任を問える。死刑執行可能
  2. 病気説:糞尿を垂れ流しているのは、拘禁症などの精神病心神喪失状態場合死刑執行停止になる。

 

死後の神格化

  1. 正常説を採用した場合死刑執行可能だが、裁判所が死刑囚の精神は正常だったことを保証したことになる。信者はこの事実教祖神格化に利用することができる。「発狂は演技。詐病であり、本当は正常だった。教祖殉教者になった。教義の真偽については裁けなかった。」
  2. 病気説を採用した場合教祖発狂していたなら神格化には利用できないが、同時に死刑執行停止というジレンマに陥る。

 

(A)教祖発狂しているが、(B)心神喪失状態でも死刑執行必要、という矛盾を解消するためには、(一つの解決策として)日本刑法改正すれば良い。

 

刑事訴訟法第479条

死刑執行の停止)

第479条

  1. 死刑の言渡を受けた者が心神喪失状態に在るときは、法務大臣命令によって執行を停止する。
  2. 死刑の言渡を受けた女子が懐胎しているときは、法務大臣命令によって執行を停止する。

 

その他の解決

解決策にはいくつかあるが、公正を期すなら精神鑑定で脳波を測定すれば良い。

演技では、人間精神科医など)を欺くことはできても、機械脳波測定器)を欺くことはできない。

anond:20180623120800

オマエの周囲だけじゃねーの? 知らねーわバカ

大体、問題ってなんだよ。なんかコレ提起になってんの?

週刊誌見出しテレビラテまとめブログも全部オタクなのか? ウゼェよマジ。

PS4を買ってみたいけど、やりたいゲームがない。

RPGがあまりないし。閃の軌跡IVは気になってる。

CV問題もある。気になるゲームがあっても嫌いな声優が出てるときつい。

まあそうやって読解力の問題をなかったことにして一生バカのままで生きていける人はイージーモードで羨ましいッスね

anond:20180623120800

混乱してる。

5万年や、2億回ってのは、彼らが幼稚だったり、馴れ合いの中にいるから。

一方で、

Google差別主義者といわれるエンジニアをクビにしたのは、

幼稚だから故に、理想的世界は実現できると心から信じていてまた Google がその場所だと信じているから。

本当に思想信条宗教、その他の考え方の違いは、根深問題で、単純に現在正しくないからと排除するのは

数百年、数千年の人類の歩みを考えれば、正しいかどうかなど全く言えない。

過去の、人類封建的歴史が、誤りだというのも、現在常識からみた歴史観に過ぎなくて

過去のその時点、あるいは未来のある時点で、それほど悪いものではないと考えられる世界もまた来るかもしれない。

最も必要なのは現在存在するあらゆる人達、誤った考えだと思う人達とともにも、共存できるように考える事で

誤った人達排除して、理想郷を目指す事ではないし、何億回だとか何万年だとかの幼稚さを攻撃する事でもない。

楽しくやれないなら、去ればいいし、楽しくやりたいなら、混ざればいい。

そして、集団は、そのちょっと変わった人もまた、受け入れていくべきだ。

ロリ顔とおば顔の紙一重みたい顔立ちってあると個人的に思っている

というか、ロリ顔って紹介されてる人に対してこれはロリ顔か…?って疑問になることがある

例えばグラビアアイドルとかでロリ顔というキャッチフレーズがついてる人を見て、ロリ顔ではなくない…?って思うことが時々ある

そんで逆にどちらかというとこういうおばさんいるな…って印象を受けたりする

あー、単に顔の系統に対して持っているイメージ問題なのかな?

もちろん顔立ちから受ける印象って人それぞれだとは思うんだけどさ

同じような経験ある人いるかなあと気になった

anond:20180623185842

なんかおばさんがイケメンに対して眼福とかいってるのもセクハラじゃんみたいな増田があったか

男女関係なくした場合はどっちかというと美醜の問題かと思って

Y社のエンジニア炎上について思ったこと 続き

はじめに

この記事 Y社のエンジニア炎上について思ったこと -「女性エンジニア少ない問題 の続きです。

女性エンジニア少ない問題解決する話、の何が問題なのか」の記事に対して

女性エンジニア少ない問題を解決する話、の何が問題なのか

ありがたいことに、よくまとめられた記事を書いてくれている人がいる。

こっちが匿名反論するのはフェアではないのは承知で、この記事に関しても私の意見を述べていきたい。

この記事はどちらかというとY氏批判側の記事で、私のどちらかといえばY氏擁護派とは異なった立場記事であるので、できれば元記事を読んでからこの先を読んでほしい。

やりたくない事をやらされる、事が問題

冒頭の記事に限らず「女性エンジニア」という言葉が使われる場面で一定観測される代表的問題が、「女性であるというだけでのコンパニオン扱い」です。技術職の専門家として雇われているという点で男性エンジニアでも女性エンジニアでも差はないはずなのに、

(中略)

どうでしょう。身に覚えはありませんか(無いならあなた幸せ者です)。最初の1回2回は頼られて嬉しいかもしれないけど、それが何度も続いて、その都度自分がやりたい事を中断させられたり予定を狂わされたりすると、そして大した報酬も出ないとなると、ウンザリしてきませんか。「PC普段から使っている」というだけの事で何故そこまで諸々押しつけられ背負い込まされないといけないのか。面倒臭い。そうです、その面倒臭さと同じ物なのです。

ここまでは同意する。

「それは藁人形論法だろ。件の発表では『女性の声』という所にフォーカスしていて、声聞かせるだけだったらべつにええやろ」と思う人もいるかもしれません。ちょっと待ってください、低い声の女性もいればガラガラ声の女性もいますよ。演技としてかわいい1オクターブ上の声を出す事はできても、いつもその声で喋れるとは限りません。そういう人達に「やる気が上がらない声だ」「もっと気合い入れてかわいい声で喋ってよ」なんて言うんですか? 思うだけなら自由ですが、言ったら駄目でしょうそれは。


かに、そういう人たちに対して「やる気の上がらない声だ」「もっと気合い入れてかわいい声で喋ってよ」なんて言う奴は嫌なやつだ。しかし、今回の話とは関係ない(Y氏はそのような主張はしていないし、そのようなソリューションでもない)。

あと、ここで「例の発表の内容は『だから機械学習を使って技術解決します』という話で、面倒さから解放を謳ってるんだから何も問題ないじゃないか。実際の女性エンジニアが楽になる話なのに、何が悪いんだ」という反論擁護が出てくるかもしれません。はい、繰り返しますが、「それを技術解決する」事それ自体問題視していないのです(少なくとも僕は)。

何が問題なのかは、こう言い換えれば分かりやすいのではないでしょうか。「今回は技術問題解決したけど、かわいい声の女性エンジニアがいさえすれば問題にはならなかった。かわいい声で癒してくれる本物の女性エンジニアがいてくれればそれが一番いいのに」。はい、一気に嫌らしくなりましたね。悪意に取りすぎでしょうか? いいえ、悪意に取ったのではありません。「無邪気な発言」は、こういう嫌らしさと表裏一体という事なのです。


かわいい声の女性エンジニアがいさえすれば問題にはならなかった。かわいい声で癒してくれる本物の女性エンジニアがいてくれればそれが一番いいのに」

とあるが、ここでいう「かわいい声の女性エンジニアがいさえすれば問題にはならなかった」を、私は「かわいい声の女性エンジニアがいれば、Y氏はこのようなソリューション自体作ろうと思わなかった」という意味解釈した。

この部分には反論をする。きっと、かわいい声の女性エンジニアがいても、作られたと思う。なぜならかわいい声の女性エンジニアは多すぎて困ることはないからだ。

かわいい声で癒してくれる本物の女性エンジニアがいてくれればそれが一番いいのに」という部分は反論しない。そのとおりだと思うからだ。そのとおりで、現実はそうでないから、Y氏は機械学習解決を試みたのだ。

「悪意に取りすぎでしょうか? いいえ、悪意に取ったのではありません。「無邪気な発言」は、こういう嫌らしさと表裏一体という事なのです。」

という部分に関しては、「表裏一体」という部分のみ同意する。つまり、Y氏の「女性の声で挨拶されたらやる気アップ」みたいなソリューションは、「かわいい声の本物の女性エンジニアがいてくれればそれが一番いいのに」という願望が見え隠れするという部分に同意するという意味だ。

しかしわざわざそのように解釈するのは、悪意がなければそうならないと私は思う。

(なので、仮に件の発表に「かわいい声の女性がいると実際男性女性もやる気が出ます。でもそのためだけに『かわいい声の女性エンジニア』を増やすというのは本末転倒です。技術職の人に求める話ではありません」というような一言でもあれば、また話は違ったのではないかと僕は思っています。)

この部分は同意する。つまり女性エンジニアに「かわいい声」を求めるなということである

話を整理するが、Y氏は「女性エンジニアが増えれば男性エンジニアのやる気がアップする(だろう)」と主張して、「だからといって女性エンジニアを1から育成したり新たに雇うのは現実的ではない」として、「男性女性にする」というソリューションを打ちだしたのだ。

女性エンジニアかわいい声にしようとはしていないし、そうすべきだとも主張していない。

これが「些細な事」と見なされる、事が問題

この章で書いてあることは、ほとんど同意する。

印象的な部分を引用する。

「そんな事を言いだしたらどこにも足の踏み場なんか無いじゃないか、言って安全な事なんて無いじゃないか」そう反論したくもなるでしょう。残念ながらそうなのです。



これが見過ごされた事、が問題

この章で書かれてあることも、多くは同意する。

ただ、

また、チェック機構が働いていたにもかかわらず見過ごされたのであればなおさら問題です。それはつまり、チェック機構になるはずだった周囲の人達もまた前項で述べたような点についての意識が薄いという事であり、また同じような事が繰り返されかねないという事だからです。

私はY氏が差別発言をしたとは思っていなくて、「センシティブテーマ拡大解釈/誤解されて炎上した」と思っている。なので、例えば私のような人間がチェックをした場合、「差別発言をしていないが、炎上しそうなので却下」という理由リジェクトすることになる。これは逆差別と捉えられかねないし、また別の問題を生みそうである

よって、炎上した手前チェック機構には責任はあるとは思うが、そもそも拡大解釈/誤解をしないでくれ、と私は世間一般に望む。

なんで僕がここまでこの事に熱くなっているのか

共感する。

私も熱くなってしまった。

腹が立ってしょうがなかったのは、明らかに記事読んでないだろ、という奴も批判していたことだ。

「猫エンジニア少ない問題」を解決するために、

機械学習男性エンジニアを猫に変換する。

だったら問題なかったのかな。

話を聞いてくれて、セクハラを許容してくれるAI搭載猫ロボット職場に配置してほしい。

Y社のエンジニア炎上について思ったこと -「女性エンジニア少ない問題

はじめに

「女性エンジニア少ない問題」を解決するために、機械学習で男性エンジニアを女性に変換する

これの記事炎上しているっぽいことがTwitterのTLを見てたらわかったのだが、実際に記事を読んでみても、なぜ炎上しているのかが理解できなかった。こんな事を言うと、「これを読んでなぜ炎上するのかわからないやつはネットやめたほうが良い」とか言われるわけだ。「女性軽視だ」、「性差別主義者」、「エンジニアやめろ」、「発表者を懲戒解雇しろ」的な声が異様に多く言い過ぎ案件だと思ったのだが、具体的に、論理的になぜ駄目だったのかを説明しているアカウントは驚くほど少ない( と思ったら、これを書いている間に書いてくれた人がいた 最後のほうでこの記事について言及する)。マジで誰か解説してほしかったのだが、FFから失礼してリプを送っても、フォロワー数の差で今度は自分炎上する未来が見えたのでやめておいた。

そういう理由で、上記記事のよくある批判ひとつひとつ取り上げ、それに対する反論を書いていこうと思う。ちなみにこのカンファレンスには行ってないので、記事からしかY氏(以下、登壇者をこう呼ぶ)の言葉を読み取っていない。

私の考え

最初に私の考えを書いておく。

・Y氏は差別発言をしていない

・「男性女性がいるとやる気があがる」が、「女性男性のやる気を上げるために存在する」に拡大解釈/誤解された

・Y氏のロジック炎上の危うさを孕んでいることに本人が気づき、やめるべきだった

・Y氏のソリューション自体にはなんら倫理的/差別的問題はない

Y氏概要

Y氏の提案はこうだ。

課題: 女性エンジニアが少ない

課題が生む問題: 女性エンジニアが少ないと、以下の問題が生じる

問題点①: 男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない

問題点②: 女性エンジニア女子トークができない

解決方法: 「男性エンジニア女性エンジニアになる」というのを提案する

女性男性のやる気を出すためにいるのではない」という批判

最も多い批判がこれ。

女性コンパニオンじゃねーぞ」「女性エンジニアエンジニアとして見られないのか……」といった批判である

記事から代表的な文を引用する。

そして、これによって生じる問題は、男性エンジニアにとっては、「いいところを見せたい」というやる気が出ない。そして、女性エンジニアにとっては、女子トークができない。これは非常に重要課題だと思います

さて、この批判は、

①Y氏は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『いいところを見せたい』というやる気が出ない」と主張した

②よってY氏は、女性を「やる気を出すための存在」として見ている

ということだと思うのだが、どう考えても①と②の間に飛躍が見られる。

男性女性がいるとやる気があがる」と、「女性男性のやる気を上げるために存在する」では全然違う。本来は前者だったのが、後者解釈がされてしまったのが炎上の主原因だと思っている。

たとえば「家に猫がいないと、俺は『明日も頑張ろう』というやる気が出ない」という人に対して、「お前は猫を『やる気を出すための存在』として見ているのだな」と言うだろうか?

猫が人のやる気を出すのは事実かもしれないが、そこからたかも「やる気を出すため だけ の存在」みたいな解釈は、あまりにもひねくれている。

男性女性意識することで仕事に取り組む姿勢を変える(やる気を出す)」というのは十分ありそうな話で、これは男女を入れ替えても同様の話だ。まさかそのような姿勢の変化は許されないという批判ではないだろう。もしそうだとしても、それなら性差性別を持って生まれ人類特性が悪いことになり、すると性別人類原罪という話になるので、許されざるはY氏のみではなく人類全体ということになる。

女性を猫に置き換えたので別の方面炎上しそうだが(そういう意図はありません)、つまり言いたいことは、「女性が多いとやる気が出るんです」と言った奴に対して、「女性をやる気が出るための存在だと思っているのかこいつは」と考えるのは早計ということだ。

もっというと、私は最初①は「職場女性が少ないと、男性エンジニアは『(女性に対して)いいところを見せたい』というやる気が少ない(あるいは思う機会が(少ない|ない))」と読んだ。だからなんだよなのだが、この辺も読む人によって解釈が変わり、差別だ・差別じゃないの応酬の原因なのだと思っている。

ついでに言うと、Y氏のソリューションによって、女性エンジニアにとっては「女子トークができるようになる」という女性側のメリットも掲げているので、一概に男性本位のソリューションとは言い切れないことを言及しておく。

更についでに言うと、今回のソリューションは、男性女性女装・女声)になることで女性エンジニアの数を増やすというものなので、仮にコンパニオン活動をしなければならない場合(そんな主張は記事では一切していないが)、それをするのは男性である

「『女性エンジニアを1から育成するより、機械学習解決したほうがラク』というのが、女性わずバカにしている」という批判

該当部分を引用する。

ただ、女性エンジニアを1から育成するっていうのは、非常にコストが大きいんですね。これは正確なデータは取りづらいので、短大私立学費卒業するまでにかかる費用にしたんですが、安くても300万、高いと800万といった、数百万単位でかかってしまます。これはちょっと現実的じゃないですよね。

ここでいう「現実的じゃない」は、「職場女性を増やすための手段として、女性エンジニアを社内で1から育成する」ということだと思う。まあ、これは炎上しそうな文ではあるが、以下の2つの反論を用意する。

(1) 気持ちはわかるが、そういう話ではない

(2) そもそも機械学習系のソリューションは大体安上がり系のこれ

(1)については、男性だろうが女性だろうが社内で1から育てるのは大変である。そしてこの文章で腹が立つの共感できる。たとえば私が「男性エンジニアを1から育成するのは現実的じゃない」と書かれた文を見つけたら、「ん?なんで今『男性』をつけた?」とひっかかりを覚えるのは当然だからだ。ただ、今回の場合ではY氏には「女性エンジニア職場に増やしたい」という文脈があるのはわかるので、「女性」という冠がついてもやむなしである。このへんは文脈を汲み取ってもらいたい。

(2)については、機械学習系のソリューションは大体「人を雇うとお金かかるので、機械(またはAI)にやらせましょう」なので、これを否定されると機械学習のもの否定となり、ひいては産業革命否定となる。別に否定してもよいが、Y氏が特別非難されることではない。

「これは男性差別でもある」という批判

男性エンジニア女性エンジニアに変えるというソリューション自体が、女性軽視であり、男性軽視に当たるという主張だ。

これはよくわからないのだが、例えば、男性から女性に性転換した人は別に男性軽視したことにはならないだろう。

さらに言うなら、おじさんからバーチャル美少女になろうとしているVTuber漏れなく差別主義者になってしまう。

「本人に意図はなかったのかもしれないが、私は傷ついた」

加害者は、加害者本人にその意図がなくても、被害者を傷つけるものだ」という文脈での批判(?)である

これはどこまでも正しい。

ただ、このようにして傷つけた場合、それは女性差別になるのだろうか。

炎上しそうなネタ/うかつなネタだ」という意見

技術自体問題ないが、本題とは関係ない掴みの部分にセンシティブテーマを持ってきたせいで炎上してしまっている」「もっと慎重になるべきだった」という声がある。

この見方は正しい。

記事の一文を引用すると、

エンジニア全員が抱えているもっと重要課題っていうのは、言うまでもないと思うんですが「女性エンジニアが少ない」。

と書いてある。

もうこの一文で炎上しそうな要素がてんこもりなわけである。「エンジニア勝手代表するな」「他にも重要なことはあるだろ」「まーた女性エンジニアを取り上げて」といった具合である

たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

炎上アンテナバリ三の人間なら、「女性エンジニア」という単語だけでも炎上匂いを嗅ぎ取り、うかつにその話題を出さない。出したとしても、枕詞や随所に「私は女性蔑視を意図してこのテーマを取り扱っているのではないですよ~」的なニュアンスを挟むのであるが、今回の人は公の場にもかかわらずそれを怠ってしまっていた。

この辺は会社人間がチェックしてそこでストップかければ良かったという声もあるが、それもまあ、結果論しかない。私のような「これの何が悪いのかわからないけど、炎上しそうなネタではありそう」みたいなチェッカーが「何が悪いのかわからないけど、炎上しそうだから却下」とは言いづらく、最終的にGOを出したのかもしれない(結局炎上してるので責任があるのだが)。またあまり神経質になりすぎると登壇者からしてみれば「これでストップかけるのか」という反発も考えられる。

私が思うベストは、「本人自身炎上しそうな話題最初から避ける」。これだ。Y氏自身がこの話題に触れるべきではなかった。

まるで女性エンジニアを腫れ物扱いしているように聞こえるかもしれないが、そのような意図はない。もしそう捉えられたのなら謝罪する。しか申し訳ないが、私からしてみれば自衛のためにはこのくらい慎重にならないといけないと思っている。

再度言うが、たとえそういった意図が一切なくても、炎上というものはするのだ。

「そんなソリューションじゃ何も解決できねえよ」という批判

これはソリューションに対する批判なので、全然あり。

ただネタ度高めで若手の発表なので、そこは汲んであげるべし。

ロジック部分がクソ」という批判

女性エンジニアメリット女子トークかよ」「女性エンジニアカフェの話をしたがっていると思われているのか」などの声がある。

これはまあ、炎上してしまったが故、色んな所に目がついてしまったのではないかと思う。

実際、例は適当でないと思うし、私も「女子トークて」と思った。

これは完全に推測なのだが、おそらくY氏は課題から解決方法までを導いたのではなくて、解決方法(今回の場合男性の声を女性の声に変える」というソリューション)ありきでロジックを組み立てたのだと思う。

そう思う理由は、普通に考えて女性エンジニアを増やそうと思って男性女性にしようとは(真面目には)思わないし、機械学習10ヶ月と言っているので、自分面白そうだと思って作ったものに後付で理由を足したと考えたほうがしっくりくるからだ。

「こんなことで(この程度で | こんな些細なことで)炎上するのか」という擁護

この擁護は危うい(本人はただ呟いただけだと思うが)。

当然、擁護した本人にとっては、そもそも差別発言自体していないもの拡大解釈されて炎上してしまっていることを指して「こんなことで」と表現したという認識なのだが、誤解している人間にとっては、「この差別発言を『こんなことで』って言ってるやつがいる」という誤解を生むからだ。

誤解が誤解を生む典型である

女性エンジニア少ない問題解決する話、の何が問題なのか」の記事に対して

女性エンジニア少ない問題を解決する話、の何が問題なのか

ありがたいことに、よくまとめられた記事を書いてくれている人がいる。

こっちが匿名反論するのはフェアではないのは承知で、この記事に関しても私の意見を述べていきたい。

この記事はどちらかというとY氏批判側の記事で、私のどちらかといえばY氏擁護派とは異なった立場記事であるので、できれば元記事を読んでからこの先を読んでほしい。

文字数制限にひっかかったので、 別記事を用意した。

最後

Y氏はエンジニアをやめなくてよい。

今回のことを教訓に炎上アンテナを張り巡らせ、これからもめげずに精進してほしい。以上。

マイナージャンルにいると辛い

オタクなら誰しもマイナーメジャーという言葉を聞いたことがあると思う

私がいるジャンルはどがつくマイナージャンル

とは言え、同士もいる。全くいないわけじゃない。でもやっぱり、マイナー

マイナーの辛さってマイナージャンルに来てみないと分からないんだと思う。

ピ〇シブの検索結果50件でマイナーって言われる。いっぱいあるじゃん

50件もあるのにマイナーって言われると、私からすれば贅沢だと感じる。

私はハマるカップリングが大体マイナーで、10件あれば喜ぶよ。30件もあれば拍手が起こるよ。

ピ〇シブで検索するとき、私がどんな気持ちか。マイナー民がどんな気持ちか。

メジャージャンルにいるオタクには、分からないんだろうな。

じゃあマイナー民同士なら仲がいいかというと、1件でも相手推しカプが多ければ殺気立つ。へ~、あんたのカプ〇人が描いてるんだ~。個人の感想だけどね。

メジャーだとメジャーなりの問題、悩みがあるんだろうなっていうのも分かるから、一概にどっちがいいとは言えないんだろうとも思う。

でも、自分以外が描いた推しカプ、見たいじゃん。

推しカプの名前を、私以外から聞いてみたい。私以外がツイートする推しカプの萌え語りが読みたい。

あわよくば、私以外が描いた推しカプが見たい。

これ贅沢な望みなの?

は~やってらんね。推しカプ描こ。

anond:20180623120800

前者はまだ冗談からいいとして、後者問題だよな。人が傷つくような言葉はよくない。YouTubeとか、クソゴミ〇ねまたいなコメントで過剰に罵倒してるの見ると悲しくなるわ。

文句批判をするくらいなら担当ダイマでもしてろ」について

デレステミリシタ(特にデレステ)でのアイドル格差などの批判に対する言及でそれなりに見かける「文句言う暇があるならダイマでもしてろ」「否定的なことを言うより担当ダイマをしたほうが有意義」という意見

そして、それに対するリプライで「本当にそう思います!Pの鑑ですね!」みたいなのもそれなりに見かける。

かにダイマ、応援したいアイドル宣伝アイドルが出番や曲を得るために重要なことである

ただし、デレマスミリオンライブなどではP(ユーザー)のアイドル宣伝というのは、自分担当アイドルの出番などを増やすという目的にとって間接的な影響を及ぼすことしかできないと考える。

なぜなら、アイドルゲームイベントの出番やユニット、曲の選定はほぼ全て運営によって決められ、既に決まった方針判断たかユーザーダイマ程度では変えることは出来ないからだ。

数少ない例外の1つとして総選挙が挙げられそうだが、結果を見ればわかるようにとても全てのアイドル平等にチャンスを得られるなんて言えるようなものではない。

第7回の総選挙からデレステでも投票可能になったことで人気アイドルとそうでないアイドルとの差はますます広がり、総選挙で結果を残すことが特にボイスなしアイドルにとってはさらに困難になってしまった。

そもそも総選挙ですらダイマは別のユーザー自分担当アイドルに票を入れてくれるよう呼びかけるための手段なので直接的に影響を及ぼしているとも言い難い。

また、運営ユーザーダイマを見ることもよほどのことがない限りはないと思われるのでダイマが運営方針判断に対して直接的な影響を及ぼすことはほとんどないというのが現状である

そんな現状でもダイマを頑張っていればいつか変わるなどと言っているのはさすがに夢見すぎなのではないかと思うし、文句を言うくらいならダイしろという意見ユーザー文句批判の背景にある問題点無視し、自分たちにとって都合のいい意見一方的押し付けてるだけではないだろうか。果ては、自分たちにとって悪である意見や考えは全て切り捨てるくらいの意図まで感じてしまう。

コンテンツが抱えている問題に見て見ぬふりをしたり、無理矢理にでも肯定したところでそのコンテンツがこれ以上成長することはないし、むしろ衰退の一途をたどっていくだろう。

アイドル格差は最も大きな問題の1つであると考える。だからこそ、冷遇されているアイドル担当Pだけでなく、それ以外のPもこの問題もっと向き合っていくべきではないだろうか。

無責任綺麗事を偉そうに言わないでほしい。そしてそんな綺麗事賞賛されることを理解することが出来ない。

anond:20180622234622

何が問題かと言えばネトウヨアニメもそうだけど

一言二言サヨクちょっと言われた程度で引っ込むのが普段のお勇ましい右翼思想矛盾してる

盗賊家族監督みたいにネトウヨ医者政治家から辛辣コメントをされても

金出した政府からお金有難うございますと言えやコラと言われても

それがどうしたと開き直って仕事をやる男が保守右翼側のクリエイターに居ない

anond:20180623160223

その方は、ClouderaというHadoopとかSparkソフトウェアスタックに対するサポートとか提供する会社エンジニアの人ですね。別人です。私が想定していたのは、次の方でした。

https://twitter.com/ymotongpoo/status/1009764297134649350

正直あのプレゼン内容は批判されるべきだし、会社を背負っての発言として大いに問題がある。しかし、同じく所属会社を明らかにしている人間が「業界から消えてほしい」とか「エンジニアやめろ」は過剰反応ですよね。それぞれSales EngineerとDeveloper Advocateという対外的コミュニケーションをするポジション人間として適切ではなかったと思いました。

anond:20180623125636

たまに「バブル時代に俺らは、車やブランド品や飲みにバンバン金使ってたのに、今の若い奴は消費しないから景気が停滞してけしからん」とホザくオサーンがいるが

今の若者は金がないという問題以前に、お前らが若い頃に金を使ってたのは純粋自分のの快楽のためで、べつに日本経済のためじゃねーだろ!! と正座させて怒鳴ってやりたい

ちな俺、今年で48歳な

今の20代からは俺もバブル世代と勘違いされるが(無理もない)、実際は5~3歳ぐらい上の連中にさんざん羨ましがらされただけで終わった

世間一般女性オタクを毛嫌いしているのか

結論からマジレスすると最近若い子はそうでもないみたいだ。家庭教師塾講師やっている知人から女子中高生の間でラブライブとかけもフレとかがそこそこ流行ってる、話題になっている的な話も割と聞くし、ゲーセンではウェイなカップル太鼓maimaiボカロ曲アニソンやってたり女子高生が鞄にアニメキャララバスト等をつけている光景は今や珍しくもない。結局自分彼氏や周囲の男性がその方面趣味を持っていても要はそいつ次第ということなのだろう。或いはそういった趣味を持っている男性と近くにいる内に自ずと自分も慣れてくる、若しくはそもそも本人がその趣味を持っているというというのが実情っぽい。「自分モテないのを趣味のせいにするな」的なこと言ってる女性もいる位だし(身も蓋もない言い方だけど結局それが一番の心理かも)。

ただ、問題はそれよりももう1~2,3世代の上の人達、少々アレな言い方になるが所謂年増の熟女おばさん世代というか特に比較的若めの主婦層、若奥様辺りが割とオタク蔑視残ってるっぽい。というのも多分そのくらいの世代人達って丁度一昔前のオタク叩きが酷かったころ正にオタクをそういう風に見ていた若い一般女性だった人達、「オタクきんもーっ☆」とか言ってたような若い娘さんだった人たちだと思う。こういう話https://togetter.com/li/1077471とか聞くぐらいだし。あと未だにオタク叩いてるテレビワイドショーを恐らくもっとも見ているであろう層だからというのも、主婦になると亭主と息子以外の男性と接する機会が減るからというのもあるだろうな。

それよりもさらに上のおばちゃん世代になってくるとそもそも世事に疎くてオタクがどうとかその辺りの話自体詳しくない、よくわかってない人が多くなってくる感じか。

anond:20180623161658

「〇〇社はこんなバカを雇って社の代表として外に出している=〇〇社はこのバカ所業問題を感じていなかったのか?」となるんだよ。

完全にキチガイクレーマーの発想じゃん

anond:20180623161409

「○○社は同じだと思われている」から〇〇社に責任があると思われている、と思ってるの?

「〇〇社はこんなバカを雇って社の代表として外に出している=〇〇社はこのバカ所業問題を感じていなかったのか?」となるんだよ。

からあい個人バカだっただけで社としてはそんな事考えてないし、そんな奴を雇った上に教育していなかった責任は弊社にもある」と言う意味謝罪するんだよ。

和式

アラフォー男なんだけどさ。

10年ぶりくらいに和式トイレに入るとしゃがめなくて驚くね。膝裏の布とか肉が邪魔で膝を折りたためない感じ。

前に入ったときから体重体脂肪率も2%くらい増えてるんだけど、それだけが原因かと言われるとそうじゃない気がする。慣れの問題が大きそう。太腿の筋肉量とか関係あるのかな。

日本人お金を使わない問題について

http://www.byosoku100.com/entry/2018/06/21/125251

今日本で一番お金を持っているのは高齢者である、ということになっている。高齢者だけではなく多国籍にまたがるグローバル企業お金を持っているはず。

この両者にお金を使ってもらわないと、日本少子高齢化経済の縮小によって、更に小さくなっていく。

移民も嫌だ、増税も嫌だ、となればお金のを持っている人間組織お金を使っていくしかない。

とは言っても、欲しいものが無い状況において、お金を使いたいという人間はいないだろう。

経済の流れは縮小しているのに、日本人が持っているお金けが増えている状況を打開するにはどうするか。

戦争しかないんだよね。

今の日本は、第一次世界大戦大戦景気が終わって不景気になり、関東大震災が大消費地東京を直撃して市場自体崩壊しかかっている時と似ている。

日本被害が及ばない程度に、日本の近くで大規模な戦争長期間続けば、日本同盟国を支援するために財政出動せざるを得なくなる。

無人兵器人工知能兵器であるとか、戦後復興を支えるイノベーションも起こるだろう。

俺たちは近い将来、「戦前世代」と呼ばれるようになるのかな。

anond:20180623120800

宇宙はすぐに過剰な表現を使いたがる問題

銀河団ってネーミングだけでももうおなか一杯なのに、幅が数億光年とか馬鹿じゃないの。うお座くじら座銀河団Complex、って名前つけるセンス、なんだよ、イキりオタクかよ。

ヘルクレス座かんむり座グレートウォールの長さ100億光年、って絶対自分の眼で確かめてないだろ。

anond:20180623155516

じゃあなんでキモくて金のないおっさん貧困問題いくら訴えても誰も解決しようとしないの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん