「お気に入り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お気に入りとは

2017-11-19

女の子匂いが好き

いい匂い

彼氏がうちに泊まったときのお風呂上りとかお気に入り石鹸匂いでどきどきする

彼氏の部屋にあるナイーブの緑のより甘ったるいの

ついでに私の化粧水つけてくれないか

いちゃいちゃするときに顔からいい匂いするね〜♪ってしたい

2017-11-18

安倍総理お気に入り極右差別ネットサイト保守速報」に賠償請求判決

保守速報管理人・栗田薫に損害賠償命令判決

ネトウヨ大敗北】保守速報管理人の栗田薫さん、李信恵氏に対し200万円の賠償命令 [988575705]

http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1510808020/

[BREAKING] フリーライター李信恵まとめサイト保守速報」を訴えていたヘイトスピーチ裁判で、大阪地裁被告保守速報管理人に200万円の損害賠償支払いを命じた。

https://cracjp/status/931016769124175878

2ちゃんねる」などに書き込まれ差別的投稿を、まとめサイト保守速報」にまとめて掲載され、名誉を傷つけられたとして、

在日朝鮮人女性が、「保守速報運営者の男性に対して2200万円の損害賠償を求めていた裁判判決で、

大阪地裁11月16日男性に200万円を支払うよう命じる判決を出した。

男性は「他サイト投稿引用しただけだ」と主張したが、判決では、男性転載元コメントの順番を入れ替えたり文字を拡大するなど編集し、

内容を効果的に把握できるようにしており、その課程で、引用元とな異なる新たな意味が生じたと指摘。

原告人格攻撃し、侮辱差別する目的があったと認めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000038-zdn_n-sci

在日朝鮮人フリーライター李信恵さん(46)は、2013年から1年間、

インターネット上のいわゆるまとめサイト2ちゃんねるから引用した人種差別的な記事掲載され

名誉を傷付けられた」などとして、サイト運営者に対して2200万円の損害賠償を求めていました。

16日の判決大阪地裁は、サイト記事について、「在日朝鮮人であることを理由原告侮辱し、

日本地域社会から排除することを煽動するものである」などと認定し、サイト運営者に対して200万円の支払いを命じました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000021-mbsnewsv-l27

2017-11-17

れいきいきママの時も思ったけど

普段リベラルグローバル国家と名のついたものみなぶん殴るような人が

お気に入り人間を助けようとする時だけ、こいつ助けないと衰退するぞ! 国家危機だぞ!

とか、にわかナショナリストの顔して脅してくるのがホント謎なんだわ

anond:20171116150820

最初は閲覧専用くらいの感じでお気に入り絵師フォローしてたらその内自分発言したくなり、1ヶ月くらい独り言アニメ感想とか呟いてたら検索でヒットしたのか同類さんからフォローされるようになり、フォローしてくれた人のつぶやき見てたらリプライしたくなり、リプライしたら返事をもらえ、または逆にリプライをもらうことがあり段々と仲良くなり、フォロワーさんにRTされてその人のフォロワーフォローしてもらえ、フォロワーさんのRTした人をフォローしてフォロー返しをしてもらえ、そんな感じで気付いたらフォロー50フォロワー30くらいにはなってたと思う。

始めてすぐには友だち作るの難しい気がする。まずは1ヶ月独り言頑張れ。

2017-11-16

anond:20171116091716

というかさ、独立した強者荒野で生きられるのは当たり前なわけ

でも、君らお気に入り論法だと「誰だって弱者になる可能性がある!」わけでしょ

それが頭でわかっていて、実際別の相手にはそう主張してるはずなのに、

なぜか困った時のこと一切考えない奴らを手放しで持ち上げてるの、まあ大概謎だわ

そもそもルールというのは、自由に任せたら自由をはき違えて好き勝手する奴を抑えたり、

そいつらの犠牲なっちゃう奴をきちんと守ったりするために存在する

両方の意味自由謳歌できる人間なんて、実はそんなに多くないんじゃないかと思う

みんなこういう場では「そうそう! いろんな結婚の形があっていい!」と場の空気に乗って、

金子みすゞかお前はみたいな勢いで自由を称賛するだけ称賛するけど、

例えば「オタクは何するかわからいか表現規制必要!」と吠えるラディフェミには、

なぜかふんわり共感するのがいたりする

結局、自分お気に入りには自由を認めたいけど、そうでない奴はルールで縛りたいだけでは?

ただそれだけのことなら、もうアホらしすぎて、こんな長々と言う必要なんかない

2017-11-14

うちの親

うちの親、いわゆる毒親

学校いじめられたりもあって、引きこもったりメンタルクリニック通ったりする中で、カウンセリングにも通ってた。

その中でだんだん、うちの親に苦しめられている自覚が出てきて、カウンセラーさんにぶちまけたかったけど、「親」と言うことが、何か禁忌に触れるようで、先生にさえ言えず、当時は毒親なんて言葉もなかったから、苦しさと罪悪感で一杯だった。

子ども頃、何かで怒られたとき、「バカから遊戯トライアングルなんて任されるんだ」とか、今思うと意味の分からない罵倒に大泣きした。

小学校に上がれば、博物館へ行くのに無理矢理スカートをはけと怒られ、はかないなら博物館へ連れていかないとまで言われた。

どうしても嫌で下にキュロットはいてたけど、それも許されず、その日に撮った写真は全て仏頂面の苦い思い出。

まだある。

高校にあがり、寒くなったら去年のお気に入りダッフルコートを着ればいいかと思ってたある日、帰ってきた途端鬼のような顔で「ダッフルコートなんて子どもコートを着るな!買ってきたこれを着ろ!」と怒られたりもした。

全くもって意味が分からず、戸惑いつつも反抗した。不安になって、翌日友達確認したのを覚えている。

引きこもりときも、「自分のペースでやればいい」と言いながら、唐突に痺れ切らして激しく責め立てられて否定され、その度にどん底に落とされた。

「二十歳なんだから」は誕生日迎えた日からタコ

誕生日迎えた途端、昨日とは別人のように大人になれたら誰も苦労なんてしないのに。当時はそんなことにすら気づけず、ただただ自分でも自分ダメ人間だと否定していた。

そして私には兄がいる。

他の人に指摘されて気づいたけれど、母は考え方が古くて長兄を溺愛し、本人も「母親はみんな冬彦さんを育ててるんだ」とさえ公言した。

私が初めてもらった自転車はお古で、兄は新品だった。

中学生くらいまで、ずっと親と喧嘩になる度に兄をエコヒイキしている、と反抗していた。

そしていつも、私はヒステリーを起こしていた。

病院で働いてるとき感染症病気をもらってしまい、偏見と少ない知識不安に苛まれているときに「私(母)と兄はどうなるんだ!」と責め立てられたこともある。

一番不安なのは私だった。

泣きながら病気について調べ、発症しなければ感染もないことなどをメールで送ったら、三日後にケロッとした顔で「私(母)も兄もそんなの(病気)気にしないし」と言われた事が忘れられない。

かなり経ってから上記の言葉は傷ついたと伝えたら「だってそのときは本当にそう思った」と悪びれた様子もなく返事をされて、私の中で何かが壊れた。

いつも頼んでないことを自分でしては「○○してあげたのに」と見返りを求めてきたし、ただコンビニに買い物行くのにさえ「あんたも行くら行くけど」とよっかかってきて気持ち悪かった。

やっと新しいカウンセラーさんと出合い、それでも親との関係が私の考え方にかなり影響しているの気づいてもらうのに、一年以上掛かった。

それでも、20年ぶりにバッサリ短くした髪を、親が真似て同じようにずっと長かった髪を同じ長さに切ったとき嫌悪感は分かってもらえていない。

親とは家庭内別居みたいになって、一切口もきかず、自分生活自分で面倒を見出しから、私はヒステリーを起こさなくなった。

いつも感情に嵐を起こしていたのは、親と関わるからだと気づいた。

あの、スイッチが入ったように訳もなく急に込み上げてくる怒り。

自信のなさからブラック企業ばかり選んでお金貯めるどころではない、ギリギリ生活ばかりしてた。

ようやく、最近まともな仕事に就いたので、ここで踏ん張って家を出ようとしている。

何度も同じことを、わからせようと無駄努力を重ねてしまったのは、長年の憤り、親に対する分かってくれるかも知れないと言う僅かな期待があったと思う。

それが段々、距離を置いたことで不可能だと気づいた。

今はただ冷静に、スルーする力を身に付け、全力で逃げようと思う。

めっちゃブックマークしてて、めっちゃお気に入り登録されてて「はてなの人って頭良く見せたい低脳」ってブコメしてるブクマカ

この人の「はてなの人」の定義はなんなのだろう

プリパラVRを見てきた感想

12日に神奈川県横浜プリパラVRを見に行きました。

土曜夜10時頃に友達の車で3人で宮城から横浜へ出発。溜め込んでいたアイドルタイムプリパラを視聴しながらの移動。これは正解だった。

これから見るVRライブへの期待を膨らませるのと、しゅうか様という魅力的なアイドルを見る事が出来たからだ。

アイドルタイムイズマネーは今からでも十二分に流行語大賞を取れるポテンシャルを持っている。

ちなみにファララライブをする直前辺りから記憶が無い。運転手をした友人に感謝

神奈川県に着くまでに9時間程かかった。

車で仮眠などを取りながら友人の当日券はないのか、という言葉を聞いてチケットサイトを調べた。当日券があった。

私達は午後19時からのC公演のチケットしか持っていなかったのだ。

そこからは激しい論戦があったが最終的にB公演のチケットだけを取ることにした。これは正解であり、失敗だった。私達はA公演も見るべきだったのだ。

あの素晴らしいライブスペシャルゲストトリコロール、そして配布のコーデ。

運転手をしてくれた友人には悪いがあれは和を乱してまでも見るべきものだったと今なら言える。

コーデに関しては私のお気に入りであるガーネットアラブ色違いだと家に帰ってから気づいたのだった。

私達はA公演を諦め、仮眠を取ってからB公演に臨んだ。

B公演の席は半分ほど空いていた。

ライブという文化を避けてきたためペンライトは持っていなかったし、最初は買う必要は無いと思った。しかし、ライブが始まるとあれ程の手持ち無沙汰感は無い。終わってからペンライトを購入した。

入場前にコラボドリンク缶バッジを購入。

おまけのステッカーシオン缶バッジシオンだった。

これからライブ感想に入るが曲目については誰も触れていないので私も触れないようにしておく。

番手は夢川ゆいからだ。アイドルタイムが溜まりライブが始まる。

実は私はVRについて半信半疑だった。後述するマイキャラちゃんが登場するマイキャラランウェイをメインにここまで来たからだ。

曲が始まるとキャラクターが現れる。ステージの上でキャラクターが、夢川ゆいが踊っていた。あまりの感動に友達が隣にいなかったら泣いていたかもしれない。ゲームでもアニメでも無く、キャラクターが確かにそこにいると感じた。

歌って踊るゆいを目の前にした私は語彙力を失ってただただ「すごい」というしかなかった。

この感動は他の何物にも例えることが出来ないだろう。

歌が終わるとキャラクターによるMCが入る。アニメで見たままのゆいが話している。ユメっている。そしてらぁらもまたVRで登場する。

喋っていないキャラクターも棒立ちなのではなく、そのキャラクター個性が現れていたと思う。

みれぃは客席を意識しているように見えたし、ドロシーとシオン暴走したときレオナの焦りはまさにそのステージ上にキャラクター存在していると感じさせられた。シオンがピシッと立っていて微動だにしなかったのはシオンらしさを感じたし、少し笑った。

振り付けアニメゲームでは見えない部分が見れてとてもよかった。それにそれぞれのキャラクター振り付けが少しズレていたりするところでリアルさと存在感が増したと思う。

これ程までにルールを破って撮影したいと思ったことはない。ステージ上で踊るキャラを全て追うのは私には不可能だった。

この後C公演を見るのだがそれでも足りなかったと先に書いておく。

らぁらとゆいはアンコールにも応えてくれた。それが録音された予定調和だったとしてもキャラクターを目の前にした私にはとても嬉しいことだった。

曲目は書かないがその曲をそのコーデで演るかという唸るような演出もあった。

キャラクター達のライブが終わると次は観客達のマイキャラちゃんが登場するマイキャラランウェイだ。

これは入場時に預けたトモチから抽選で30人が選ばれるというもので、当たればスクリーンにマイキャラちゃんが現れる。

結果から言えば私のマイキャラはいねちゃんがスクリーンに登場した。しかし私は焦りすぎて写真を取ることが出来なかった。

VRが期待外れだったら立ち直れないほどショックを受けていただろうがVRライブは予想を大きく上回るとても素晴らしいものだったためそこまで大きなダメージを受けずに済んだ。

ライブの全てが終了し、退場すると出口でステッカーを配っていた。聞くと映像に乱れがあったお詫びらしい。ステッカーシオンだった。何故なのか。

ライブシアターを出て近くにあった鶏料理専門店居酒屋っぽいところで夕食。

頼んだのはあじみ先生大好物であるチキンライスだ。私はあじみ先生推しである

休み経てC公演へ。

入場時に今度はらぁらのドリンクとまた缶バッジを購入。ステッカーはドロシーで缶バッジシオンだった。何故なのか。

B公演と違い、C公演は満席だった。

プリパラガールズのあいみぃさんやそらみスマイル声優さんが来るスペシャル公演だったから当然だろう。

友達の真横を声優さんが通ったり、友達違反チケットを貰っていたりしたが声優さんについては詳しくないので割愛させて頂く。

さっき見たばかりのライブでも少しも飽きを感じることはなかった。

好きなキャラに食らいつくのも着眼点を変えるのもいい。

C公演のスペシャルゲストはファルルとジュリィ。私はジュリィも好きで食い入るように見ていたがランウェイが無いのが残念だった。まあこれは仕方のないことなのだが。

以上がVRライブ感想だ。

私はこのライブの内容を正確に伝える自信はないし、正確に伝えられなくていいと思う。

この感覚ライブを直接見人間特権だ。なので感想を誰かに言うときアサヒに倣って、「ヤベー」「チョーヤベー」「マジヤベー」で済ます

そして帰り道ですでに、今現在もまだVRロスに襲われている。

このライブブルーレイが出ますように。

リベラル社会って

経済的強者がきちんと強者自覚持って身銭切らなきゃ到底実現できないし

君らのお気に入り弱者だって救えないと思うんだけど

とりあえずネット上には「自分だって苦しいんだからあれしてこれして」という叫びばかりだ

そしてこう言うと「儲かってる企業が全部払え」と共産党のようなことを言い返してくる

原点に帰って日記を書こうと思う。

月曜日は、そうだな。

日中家にいた。無職からな。

最近ドラゴンボール芸人お気に入りだ。

ユーチューブで一日中見てた。

フン。きたねぇ拍手だ。

じゃあ、朝なのでそろそろ寝ます

2017-11-13

女と格付け。

以前、「ブスって僻みややっかみから性格悪い人が多いよね」という記事を書いたら「こんなこと考えてる人に性格悪いとか言われたくない」というコメントをもらった。

一言言わせてもらうと、女ならこの程度(人を査定したりとか)のこと普通に考えてるよ。

美人性格良さそうでいつもニコニコしてる人でもあざとい人はいっぱいいる。

男のことを査定してて交際結婚前にキープがたくさんいたり、飲み会お気に入りの男の近くを陣取ってたり、格が下がると考えてるのか自分より地味な女とはつるまないようにしてたり。

みーーーんなやってる。

そうじゃなきゃ「マウンティング」とか「ハイスペ」(男を評価する単語)とかい言葉流行らない。

しろそれをやらない女は不器用から貧乏くじ引いてたり、婚期逃してたり、世間的にも厳しい目に合っていることが多い。

女は力や体力がない分、あざとさや強かさが必要から

だって不器用な女を嫌ってて、「人付き合い下手くそそうな女は嫁さんにしたくない」とか「世渡り上手い女の方がいい」とか思ってるだろうに。

もちろん性格良くて世渡り上手他人から好かれてる女もたくさんいるし、性格が悪い・あざといか世渡りが上手いとは限らないけどさ。

結局、いくら批判したってこの文章最後まで読んでる人だって同類なんだよな。

2017-11-12

愛犬が死んだ

愛犬が死んだ。

もう5日前のことになる。貴重な体験だと思うので文字にしておきたいと思う。もう心の整理はついているので、慰めたりしてほしいわけではない。ペットを飼っている人の何かの参考になれば、同じ動物好きとして嬉しい。

親バカしかないが愛犬は「いい子」だった。お手、お座り、待て、伏せなどの芸をすんなり覚えた。散歩の時は自然と人の歩に合わせることを覚えた。おかげで足の弱ったじいちゃんの散歩にも付き合うことができた。じいちゃんの散歩は1人と1匹になり時間距離も伸びたようだ。散歩の時にはどんな犬と出会っても仲良くした。吠えられることはあっても、吠えるようなことはなかった。近所の飼い犬とはお友達になった。野良犬さえ、愛犬と何やらコミュニケーションをとっていた。当然、人当たりも良く、ご近所のみなさんに愛された。散歩中に、近所の小・中学生によく遊んでもらった。お前はいつも楽しそうだった。怖がる子も、お前がペロッと舐める笑顔になった。番犬としてもしっかり働いた。家族ご近所さん足音をしっかり覚え、聞きなれない足音にしっかり吠えた。本当にお前は理想的な飼い犬だった。

大きな病気もせず、スクスク育ち元気に生きた。年老いて体が弱ったが、それでも死の2日前まで日課の散歩を続けた。死の前日に、以前から弱っていた後脚が立たなくなって寝たきりになった。急激に食欲が落ち、水を飲むのもめんどくさがるようになった。それでも自由のきく上半身で、お前はいもの愛嬌を振りまいていた。家族の一挙手一投足をお前は見ていた。半日だけ有給を使って、ぼくが実家へ帰ってこれたのはこのタイミングだった。

夜には呼吸が苦しくなってきたようだった。自分で体勢を変えられないので、時々体を動かしてあげた。ただ、どうしても楽な姿勢は見つからなかった。それでも、一瞬は楽になるらしく、その間だけ眠っていた。最後の夜ゆっくり眠らせてやれなくて申し訳ない。でも、最後の夜を一緒に過ごしたことをぼくは忘れないだろう。ただただ生きようとするお前の姿があった。

最後の日の朝。とうとう上半身も動かせなくなった。僕が朝食を食べていると「自分にも分けろ」と甘えた鳴き声を出し始めた。でも、口元に食べ物を持っていってもお前は食べられなかった。精一杯の愛嬌だったのだろう。もう眼も鼻もきいていないようだった。ほどなくして意識も失われた。お前はお気に入りの、部屋の日当たりのいい場所眠るようだった。

母が仕事のために出かけた。その音が耳に入ったのか、お前は意識を取り戻した。最後の力を振り絞ってか、動かない身体を動かして窓から外を見た。いつも誰かが出かけると、窓から家族を見ていた。自分も連れて行って欲しかったのだろう。その気持ち最後最後身体を動かしたようだった。ほどなくして意識がなくなったようだった。最後の力を使い果たしたのだろう。ほんの少しの痙攣のあと、お前は旅立ってしまった。ぼくが仕事に出るわず10分前のことであった。帰省できたのはわず12時間程度だった。最期を見届けられるとは思っていなかった。最後に会えれば十分だった。おまえはいつも、本当にタイミングがいい。

僕たち家族は十分にお前の死を受け入れる準備はできていた。お前はそれだけの時間をしっかりつくってくれた。それでも涙が出てきた。どんな本を読んでも、泣ける映画をみても、泣いたことの無い僕が泣いた。たぶん、痛みや苦しみ以外の理由で僕が泣いたのはこれが初めてだろう。溢れ出る感情というものを初めて知った。

仕事のために家を出た。電車の中でも少し泣いた。職場仕事をした。いつも通り仕事をしたつもりだけど、今思えばそんなことはなかったのだろう。一人暮らしをする家に帰り、夕食を食べた。徹夜ということもあって少し疲れたので、近所のスーパー銭湯に行った。不思議なことに、いつもは混み合う銭湯が空いていた。露天風呂にのんびりとつかった。突然、涙が溢れてきた。30分ほど泣いていただろうか。色々な思い出が頭を巡った。

最後に、愛犬に思うことは「感謝である。本当に「いい子」だった。もともとは他の家の子になるはずだったのに、不思議な縁で我が家にやってきた。いつも家族のみんなを笑顔にした。イタズラをすることもあったけど。家族が成長し、それぞれの暮らしが始まっても、愛犬が家族をつなぎとめた。愛犬は家族の楔だった。

本当に「ありがとう」。それしか言葉がみつからない。

ダーウィンが来た!

どんなお気に入りAVでも和久田麻由子アナの「恋の季節です」「近親交配を避けるために」「厳しい試練を乗り越えてオスは子孫を残すのです」にはかなわない。

俺もわくまゆと試練を乗り越えたい。

2017-11-11

セフレ錬成は楽しい

女なんだけど、性行為をしてみたいと思う男性は、一目みただけでぐっとくるのがわかる。

性格とかスペックとかどうでもよくて、姿かたちを見た瞬間0.01秒で、

判定が出る。というか、枕をともにしたいフォルダに分類される。

それ以外は「人間フォルダに全部入る。ちなみに私の判断基準はやせてる一重男子インドア系。

二年前、サークルの新入生で、見た目がどタイプ男子がいた。

ずっと気になってはいたが、自分自身彼氏がいたので、

心の中でお気に入りとしているだけ。

ただ、彼氏とはあまりうまくいっていなかった。

彼氏は私のことが好きだったようだし、

関係も良いとおもっていたんだろうけれど。

私としては、性行為が全く気持ちよくなくて、

ストレスたまるばかり。

これ、友人の関係性のほうがいいのでは?

とずっともやもやしていた。

デートしてもももやしていて、

楽しそうに笑っている彼氏を見ては、

この人は何が面白いんだろうと

ものすごく冷めた目で見ていた。

ある日、お気に入り男子ラインしたら、下宿先が

相当な近所であることが発覚したので、

宅のみを申し込んだ。

話はトントンと進み

相手の家に行くことになった。

当日私は、性行為に及ぶことを目標にして、

完全な部屋着で相手の家に行った。

ゆるゆると宅のみをしていたが、

気恥ずかしいのを紛らわせるためにどんどん飲んでは、

大げさに頭を揺り動かしてアルコールが脳に浸透するように

一生懸命だった。

お互い相当によってきたことろで、

寝転がってはいちゃいちゃしていたら、

案の定相手が襲ってきたので、

計画を完遂できた。

心でガッツポーズ

それ以降はそういう間柄となり、

私が別の飲み会で酔って

そういう気分になったとき

ラインをして深夜に押しかけ、

行為をして寝る。

どんどん性行為自分好みになってきて、

文句なしの枕友だちで、

私はそのような存在を確保しているだけで

戦闘力が上がった気になっては

心の中でにやにやしている。

anond:20171111201902

女はお気に入り以外の格下には酷薄から

おう、男はそうじゃないとでもおっしゃるおつもりか

anond:20171111201156

上で書いたけど、女はお気に入り以外の格下には酷薄からネオリベには親和的だと思うよ

おっさん既得権益を貪っている」というのもまさにポピュリズムの発想だし

もちろん個々の女性に対して決めつけてはいけないけど、そういう傾向はあると思っている

anond:20171111194511

政策解決する気もないんじゃないか? というのを警戒してるんだよ

お気に入り以外の格下の存在に対する女性酷薄さというのを見聞きしていると、

女性権力を握った時こそ社会ネオリベ化すると割と本気で考えている

ステッカーを貼る場所がない

オマケでもらったやつとか、結構お気に入りステッカーが沢山あるんだけど、

これらを貼る場所がない。

みんなどこに貼ってるの?MacBookの蓋とか?

生理が来た

お気に入りパンツを汚してしまった

セックスができない、しんどい

生理の時、感情コントロールしにくいから、周りに迷惑かけそうでこわい

それに痛い、なんなのこれ

"男性はいいよね"とは言わない、男性仕事とか権力格差とかプライド守ることとかいっぱい大変だろうしね

ああ、どうやって寝ればいいのだろうか

2017-11-10

最近ブログを書くために、はてな登録した。

むかし別のサイトブログをやっていて、久しぶりに書きたくなった。

ブログサービスは、はてなじゃなくてもどこでもよかった。特に何も考えずはてなにした。

登録する前のはてなイメージって、小規模なブログサイトって感じだった。

ブログ以外のサービスやってんの?って感じ。

アクティブユーザーどれくらいいるの?って思ったりもした。

で、実際始めてみたら、はてなの規模の大きさに驚いた。

まず、ブログ以外にもブックマークサービスとか、ニュースサイトとか、キーワードっていうユーザーが作る辞書みたいなサービスを展開していて、どれも活発に利用されていた。

特にブックマークサービスが衝撃だった。

インターネット存在する、ありとあらゆるサイトURLに誰かの読んだ足跡が記録されていた。

私は今ネットワークについて勉強しているんだけど、あるとき公開鍵共通鍵の違い」について調べていた。

で、わかりやすサイトを見つけた。個人が作った感丸出しの、しか更新日が確か2010年とかだった。

既にブックマークを使い始めたばかりで、早速ブクマした。

アレ、ブクマすると、そのサイトで他のはてなユーザーブクマしたコメント見れるんだね。

ブクマ数が数百もついてた。コメントは50とか。しかも割と最近コメもあった。

別に公開鍵共通鍵」がニッチワードではなくとも、個人ブログ2010年更新のページにこんなにも、はてなユーザーが訪れているとは思わなくて、もしかしてはてなユーザー想像を絶するほどいるんじゃないだろうか。

ゴキブリを1匹見たら100匹はいるじゃないけど、インターネットのいろんな場面ではてなユーザー散見した。

有名なサイトには当たり前のように数千単位ブクマがついてるし、誰も見に来ないようなページにもかなりの確率ブクマがいくつかついていた。

多分、以上の話を驚かない人もいるんだと思う。

自分はずっとブラウザお気に入り機能生活してきたから。

はてなのようなクラウドのようなものブクマ管理している人が大勢いることがカルチャーショックだった。しかも、はてなという、自分が今まで単なるブログサイトだと思っていたところがそれをしていた。

はてな人口って、どれだけいるんだろう。

はてなという運営団体ちょっと怖く感じた。

anond:20171110160854

ダンジョン飯←120%作者の妄想でできていておままごとに付き合わされてる気分になる

そ、それはファンタジー全部そうでは?

特にゲームリプレイっぽいからそう思うのかな

ヴィンランド・サガ独りよがり道徳観の押し付けがひどい

超わかる!!!

しかもその道徳押し付けの為に不自然な展開や行動有るのがねえ

かぐや様は告らせたい←全く話が進展せずおんなじことをうだうだうだうだうだうだうだやってるのがイラつく

ちょっとずつ進んでるんやで

Dr.STONE←作者のお気に入りキャラによる実質異世界転生俺TUEEEEEEE漫画ヒル魔よりひどくなってる

まあ気持ちはわかるけどちゃんと蛭魔主人公にしたのは偉いと思うよ

前作は脇役の蛭魔主人公化して酷かった

それでも町は廻っているうまいこと落としてやっただろドヤ顔が透けて見えてうざい、加えて糞最終回

超~~~~~~~わかる!!!

あの作者のスコシフシギ回やスコシフシギ短編は作者の自己満足しか感じられねーわ 

ドヤ顔の強さの割りに全然面白くないんだもん


聞いたものだけどありがとう

やっぱ詳しく言語化されると読み応え有ったわ

anond:20171110155300

ダンジョン飯←120%作者の妄想でできていておままごとに付き合わされてる気分になる

ヴィンランド・サガ独りよがり道徳観の押し付けがひどい

かぐや様は告らせたい←全く話が進展せずおんなじことをうだうだうだうだうだうだうだやってるのがイラつく

Dr.STONE←作者のお気に入りキャラによる実質異世界転生俺TUEEEEEEE漫画ヒル魔よりひどくなってる

それでも町は廻っているうまいこと落としてやっただろドヤ顔が透けて見えてうざい、加えて糞最終回

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん