「乙女ゲー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 乙女ゲーとは

2019-06-16

ロマンチックな恋」って本当においしいのか?

世のドラマアニメを見ると、どーも、「ロマンチックな恋」がスタンダードな恋のように書かれている。

ジャニーズみたいな男や、あるいはアニメみたいな。

インスタとかでは、そういうのがもてはやされている気がする。

  

いやしかし、どうだろうか。

原宿レインボーな綿あめとか、タピオカみたいな。

「そんなもの、体に悪いし、永遠に摂取できないでしょ」みたいな感じが自分にはする。

  

世の女性も、そりゃ、インスタ映えみたいな感じで、イケメンハイスペに恋をしたいのかもしれない。

恋愛漫画とか10割それ(8割かもしれないが)だが、それ以外がマジで需要無いのだろうか。

  

こう、感覚としては、オードリー若林みたいなのが本当はいいんじゃないか?って気がする。

日本食っていうか、家庭料理っていうか。

しかも、オードリーは流石に金を持って面白すぎるけどさ、

なんだろ。

乃木坂とか欅坂みたいなのの司会にハライチの澤部やバナナマン日村がいるような。

なんだろ。

あそこに、キンプリとか持ってきても多分マッタク面白くないんだよね。綿あめ食ってるみたいな。見れたもんじゃないと思う。

  

恋愛漫画で、ジャニーズ乃木坂みたいなのバッカなのはなんでだろう。

BLでも、イケメン×イケメンみたいな、乙女ゲー乙女いなくなったみたいなのばっかりだけど。

本当にそれ、面白いか?おいしいか?単なるインスタ映え自己承認欲求とかそこらへんじゃなくて?

  

ってか、インスタも承認欲求永遠に満たされないでしょ。

でも、お母さんの味噌汁や、お父さんとの釣りには満たされるんじゃない?

そっちのような、本当の家庭料理みたいな恋愛って、求められていないのって本当なのかな?

  

まあ、自分が何を言っても、若林よりは、斎藤工みたいなのがモテるんだろうなあ。

2019-06-12

anond:20190612105252

黒田清子別に天皇になったって恋愛は出来ると思うわよ? 今は乙女ゲーとか沢山あるじゃない?」

2019-06-05

anond:20190604214117

ゲーム世界から日本語が使われてる(悪役令嬢物の乙女ゲー世界とか)。

転移召喚時に言語翻訳が付かず、スキルポイントを割り振ってスキルを取得するのも、ままある。

会話はできるけど、読み書きができないってのも、そこそこあるね。

2019-05-30

anond:20190530120907

的外れトラバ申し訳ないんだけど、結婚してるのに恋愛要素ガッツリ乙女ゲーしてる女性ってどういう感覚なんだろう…それって浮気じゃないの?って思うんだけど…

女向けなろうコミックのここが酷い

転生なのに3歳くらいで物心が付く←それは転移または憑依っていうんだよ

幼児なのに見た目や等身が明らかに10歳以上

心の声がダダ漏れ

赤ん坊時代~幼少期に都合よく自分理解者が必ず一人以上最初からいる

地味系なのに普通に美少女(美幼女)←要するに自己評価が低いだけ

悪役令嬢なのにハイスペック過ぎる、あと家族ハイスペック(父親は大体宰相公爵伯爵)

回りは良い人だらけ

乙女ゲーに飽き足らずレディコミなど自身生前読み耽った作品世界に転生する←何故か都合よくその事(登場人物エピソード)を忘れてる

やってる事は少女マンガ主人公と同じ

やってる事はどこかで見たような行動

悪役令嬢に転生すると十中八九イケメンの聞き役がいる

悪役令嬢に転生すると十中八九闇のあるイケメン(または作品世界における黒幕)に警戒される

モブ取り巻きに転生すると何故か本来作品主人公や悪役令嬢に目を付けられる

その主人公または悪役令嬢が自分と同じ転生者

自分と同じ転生者がバカ、または勝手に墓穴掘って終わる

序盤だけやたら面白いが中盤以降ダレる

ダレるだけなら良いがどうでもいい押し問答だけで10話以上費やす

情報小出しが鬱陶しい。※スマホ太郎スルト太郎のような頭空っぽにして読めるソフトタイプ殆どない

前世知識をひけらかしておいて、いざそれが称賛される自己評価を過少化させる、誰かしらの功績を採用しただけと謙遜する

いちいち判断が遅い


女向けなろうはとにかく最初だけ面白くて段々ダレる

男向けと大差ないけど少女漫画チックな展開が好きな人なら延々読めると思う

だけど基本的に起きる事件は毎回ショボいので面白い展開を期待すると痛い目を見るので

正直女向けなろうをどうしても読みたいという人以外にはオススメ出来ない。自己評価低い女が主人公のなろうコミックなんか読みたいか?って事です。

anond:20190530012509

悪役令嬢ものの原型は「乙女ゲーモブ転生」なんだけど、それだとヒロイン役が実は同じく転生者で、その地位にあぐらかい調子乗って嫌われて、男をモブ主人公に持っていかれる、という展開は定番だったよ。

2019-05-22

脚本は大切

好きなマンガアニメ化したんだが、

作画がスゲー良いのにストーリーがクソつまらん。

なまじ作画が良い分下手に批判すると一部のファンから顰蹙を買うし、

スゲー!wって脳死で褒めないとダメ空気があってモヤる

ぶっちゃけここの制作会社脚本には苦い思い出しかいか覚悟はしていたが

まさか原作テーマのようになっている部分をカットして蛇足のアニオリをいれるとは思わなかった。

この原作マンガ、初期は打ち切り濃厚だったこともありかなりテンポが良くそこがまた面白かったのに、作画を見せ付けたいがためのなぞ描写が追加され矛盾が生まれたり主人公サイコパスみたいになっている。

まりモヤモヤ最近アニメをなかったことにしている。

そのストレスを解消するために、考察勢が沸き立っている某アニメを視聴してみたんだが

まり面白さに夢中になってしまった。

ちなみに自分はいわゆるクソアニメも嗜むが、微妙なクソアニメが一番見ていてしんどくなる。

微妙なクソアニメファン同士の対立を生むのでいっそとんでもない方がオタクとしては楽だ。

中途半端作画だけよかったりすると175も湧きまくるし。

ちなみにクソアニメも一概には言えないので作画抜きの触れ幅だとダイナミックコードからは?王とかスマホ太郎であるんですけどね。

吐き気を催す邪悪アニメとしてカウントしたくないです。

まああそこまでクソだと大抵の人間が苦言を呈すのでファン同士の対立は殆んど無くて逆に楽だと思いました。

ダイナミックコードはまあ奇跡ハーモニーですね。原作ファンの方々にはいつも申し訳なく思っています

楽しめるクソアニメとしてはかなり良質ですが二度とあんアニメを作ってはならない、のお手本ですね。

マーケティングとしては意外に成功しているんですけどね。

先にも後にも自分が購入した乙女ゲーはこの作品だけだと思う。

ぐだぐだと長くなったが、アニメ原作作画が良くても脚本ダメだと陳腐になるって話でした。

2019-05-19

anond:20190519225454

これは予想でしかないけどエロゲの大半がオタク男向けだったからかな

少なくとも2000年代にはデジタル絵描きには「エロゲ塗り」という言葉が通じるくらいにはエロゲってデジタル絵描きサンプルにもなってたんだよ

乙女ゲーのビックタイトルであるアンジェリークシリーズとかパソコンじゃなくてコンシューマゲーム機が主戦場だったしな

同人誌アナログだったしオタク女が積極的コンピュータを導入する理由が乏しかったんだよ

2019-05-18

ストーリーが良いスマホゲーの共通点

2019-05-13

友達だと思っていた人に告白されて一ヶ月経

 いや正確には違う。「セックスしよう」と言われた。何で、彼女としなさいよーって言ったら、「好きだから」「お前とがいい」って。意味がわからない。

 私は最初は流されて二つ返事で“付き合う”という形で了承してしまった(その時点でおかしい)のだが、三日経ってて「これってよろしくないのでは?」と気づく。逆に何故三日も気づかなかったのかが謎である

 そしてなかったことにした。まあそうだろう、「好き」だの「付き合って」だの言われる前に「セックスしよう」と言われたのだ。人生ではじめての告白がこれだとか、流石にない。脳内お花畑クソ女の私であっても許せなかった。当たり前のように人間不信男性不信がひどくなった。

 話は逸れるが、私は遥か昔にデブス故にいじめられていた。個人からではなく、男子集団で。だからから人間不信だったし、男性不信だった。

 それから何とかしてダイエットして人並みになれたかと思いきや、このザマだ。ストレスで爆食いして今現在人生で一番体重が重い。逆恨みだとわかっているけれどそういった意味でも許すつもりはない。

 閑話休題。そんなこんなで精神を病んでしまった(といっても元から抑うつ気味ではあった)私はとある方法復讐した。そこについては伏せようと思う、病んでいたとはいえ大分酷い方法だし、彼の名誉のためにもここは書かないでおきたい。今思えばほぼ八つ当たりだったと思う。

 復讐も含めて一ヶ月経って思うことは、いくらなんでも「セックスしよう」から恋が始まるとは思わないで欲しい、ということ。元々私の精神面が弱かったからこそこんなことを招いてしまったとも思うけれど、(いないとは信じているが)これからそういった方法告白する予定があるのならば、本当にやめて欲しいし。奇をてらったとか言われても笑えない。思わず手を滑らせて刺したくなるレベルで無理。

 セフレや慰め(意味深)から始まる恋なんて漫画だとかゲームくらいだ。私自身が乙女ゲーばかりやっているからこそ言えるが、ゲーム内では割とあったりするかもしれないが、現実ではそんなことはない。逆にあったら見てみたいというレベルでない。

 他にも推し(の属性であるが)を否定されたことだとか性的マイノリティ冗談付きで笑われたことだとか色々と言いたいことはある。でももしもその男にもう一度面と向かって話す機会が設けられたり、「セックスしよう」と言って好きな相手と付き合おうとしている人がいるとするならば、言いたいことはただ一つ。

あん恋愛する気あんの?」

 これだけ。本当にこれだけ。「好き」って口頭で伝えられるのならば尚更だ。卵が先か鶏が先か理論に似ているかもしれない。“私”という一人の人間を好きになったのが先か、「セックスしたい」が先か。それはもうわからない。知りたくもない。

 セックスしたいだけなら出会い系使うなり金払うなりしてそのブツ慰めてもらいな!!!! ( `д´) ケッ!


 もしも「セックスしよう」と私に言った君がこのページを見ているのなら、まだ伝えたいことがある。

 デブスに目を向けてもらえたことは嬉しかったけど伝え方が悪かったんだよ、君は。ついでに言うと、いくらヲタという同族であったとしても、元から男性不信なせいできっと君のことは好きになれなかったと思うんだ。しかも君とは違って持病に鬱にデブ体型にブス顔にメンヘラにと抱えたものが多すぎるんだ。まだ五体満足幸せハッピーな君は健康美人女の子とさっさと新しい恋でもしな。私に犯したような間違えは二度としないでね。あばよ。

2019-05-08

「これはあくまLGBT向けゲームからな!ギャルゲ乙女ゲーみたいに男女恋愛求めてるやつは勘違いすんなよ!」

って言ってるファンが一番LGBTを誤解してる件について。

2019-04-25

女だけど男性向けハーレム物が好きだ!

私見です。

※具体的な作品名を上げないのは、ネタバレ防止のためです

私見ですからね!!

だってハーレムものが好きだ!

 私は所謂”女さん”ですが、『男性向けハーレム物』が好きです。

 何故なら女向けの女主人公作品(※乙女ゲー原作作品BL作品を除く)は、

 所謂

『メインカレシ』

 と呼ばれる主人公相方が、

 1,物語開始当初から作者の確固たる意志とともに設定されており、

 2,ほぼ最初から最後までノーチェンジで、

 3,最終的に女主人公結ばれることが確定している

 ……からである

 

 どんなにたくさんの男サブキャラが出てこようとも所詮は”当て馬”なので、

 正直読んでいても、

「どーせ最終的にはメインカレシを選ぶんやろ?」

 と、紆余曲折のすべてがオール茶番に見えてきて面白くないのである

 

 所謂”なろう系”でも女性主人公作品はほぼそんな感じなので、

 とてもとても悲しいのである個人の感想です

主人公作品を選ぶうえでの難しさ的なあれそれ

 女主人公作品が読みたくて選んだのに、実際作品を読んでみると、

『メインカレシ』には女主人公以上の主人公補正がかかっている場合が割とある

「この作者は女主人公活躍を書きたかったんじゃなく、『メインカレシ』に愛される女主人公を書きたかったんだな……」

 的な作品も多々あるため、作品の内容よりもまず真っ先に、

『作者と男の趣味が合わないとダメ

 的な謎のハードル個人的にはあります……。

 まあこれに関しては別に「良い悪い」の話ではなく、

 単に作品自分に合うか合わないか? の判定基準ハードルがぐっと上がるということです(個人の感想です!)

男性向けでも同じような作品はたくさんあるやろ!



 もちろん男性向けでも上記のようなパターンになる作品は多いのですが、その他にも、

 ・女性向けのように完璧当て馬扱いではなく、わりと平等複数いるヒロインたちを愛でる

 ・メインヒロイン的な立ち位置女の子キャラは居るが、ハーレム状態のまま完結

 みたいな決着のつけ方にバリエーションがある(気がする) 

 連載中にヒロイン役の女の子の読者人気が上がると、

 その子が最終的に結ばれる相手になったりもするので、

 最終的なヒロイン最後まで確定していない場合もある(個人の感想です

 ちなにみ女性向け女主人公作品は 概ね唯一無二の伴侶を一人だけ選ぶ方式で、

 ハーレムエンドで終了する作品というのは、おそらくあまり無い(個人の感想です

 有るには有るのだろうと思うが、ぱっと思い浮かぶ頻度では存在しないと思う。

 (個人の感想です

 むしろあるなら是非教えてください。拝読します(切実)

ハーレム良いモノ一度は読もう


 ちなみに私が一番好きなのはメインヒロインを誰も選ばないハーレムエンドである

 何故かと言えば、

失恋して悲しくなるコが居ないから」

 という単純明快理由である

 だって! どんな作品でも脇を固める登場人物は魅力的だ。

 お気に入りのコは一人には絞れない!

 でも主人公あきらめなくてはいけなくなったら悲しい……。

 そんな私のウサギのように繊細でガラス細工のように壊れやすい心に、

 ハーレムエンドはとても優しいのである個人見解です)

ご都合主義? 現実逃避? 男尊女卑

 

 うるせーー!! そんなもんどーだっていいのだ!

 物語の中でくらい誰も悲しまない、誰も傷つかない、

 平和で優しい夢を見せて欲しい。

 男性向けハーレム物よ永遠なれ!!

 

 ……あ。

 ちなみに、女の子がきゃっきゃ☆うふふ♪ している日常系大好物です。

 

2019-04-22

桐矢京介が復活するってマ?????

ジオ全然見れてないんですけど、突如ツイッタートレンドに「桐矢京介」の文字が現れて度肝を抜いた。

同時に、響鬼放送当時の思い出とか、演者に対する想いとかがブワ~~~~~~と溢れて来たので私になりに書き記すことにした。お暇な方はお付き合いください。

最初に言っておく!おれはか~な~り、中村優一ファンだ!!



時系列を追って話をしていく。まず響鬼放送当時のこと。

響鬼放送当時は、まだネットの海の波打ち際で足首付けてパチャパチャ遊んでた頃だったと思う。

当時私は高校生くらいで、ニチアサのメインターゲット層からは外れていたものの、精神はほぼ5歳児だったので普通に響鬼を楽しんでいた。

全然関係ないが何故か当時は、仮面ライダーを隔年で見てた気がする。アギト555響鬼電王…みたいなかんじで。特に意味はないんだけどなぜかそうなってた。多分「もういい歳だしニチアサ卒業しなきゃ…」という気持ちと、「今年の仮面ライダー面白そうやんけ!」という気持ちが行ったり来たりしていた結果だと思う。ちなみに電王以降のライダーは放映中にぽつぽつと見る感じで、あんまり一生懸命追ってない。ごめんなさい。

まあともかく、響鬼1話から最終話までしっかり追ったライダーでした。

響鬼は、ビジュアルも設定も雰囲気も何もかも、これまでの仮面ライダーとは一線を画していました。というのは今更私が言うようなことでも無いと思うんだけど。

作品全体を通した「和」テイスト雰囲気、「音」の演出に見えるこだわり、何よりライダーに変身するのがオッサンそもそもライダーなのかこれは?何にライドするんや??初見時の印象はそんな感じだったかな。マスクも、初見の人が見たらこ仮面ライダーだって思わないんじゃない?みたいなデザインだし。

なんていうのかな、例えるなら、仮面ライダー界のGガンダムとでも言えばいいのか。

設定やビジュアルや、作品雰囲気とかは全部好きなんだけど、これ仮面ライダーじゃなくてもよくない?みたいな。それは今でもたまに思う。

まあそれは置いといて。ともかく、この異色な仮面ライダーを、1話の時点で好きになりました。

ヒビキさんという頼れる大人明日夢くんという等身大私たち存在。魅力的な設定や演出の数々。ドラマとして普通に面白かったのでめちゃくちゃハマってました。

そのまま見続けること約半年

突如として現れた、キョウスケ・キリヤ。

何こいつ?????????????????????

いや誰もが思ったでしょうよ。響鬼というまったり空間に突如として現れた猛獣猛獣

今まで、良い意味で「普通の」登場人物たちが繰り広げていたドラマの中に、突然二次元設定の男が舞い降りてかき回し始めたみたいな。

だって、桐矢京介みたいな人物現実にいる?キャラ濃すぎでしょうよ。金持ちで、俺様で、運動からっきしだけどそれ以外は多彩な才能を持ち合わせて、複雑な家庭事情もあって…みたいな。乙女ゲー攻略対象かよ。スポーツ系のイベントに誘うと急に機嫌悪くなって好感度ガン下がりするやつやろ。知らんけど。

ともかく、「仮面ライダー」の要素以外は普通だった環境の中に、突然変な奴が現れたんですよ。そりゃ浮くでしょ。自分クラスに突然跡部様が降臨したら騒然となるでしょ。

正直に言います。桐矢京介のこと、最初は当たり前のごとく嫌いでした。

こちとら響鬼1話から見ていて、明日夢くんガンバッテ!応援してるヨ!みたいな立ち位置だったわけですよ。そんな明日夢くんを傷つけるようなことを平気で口にし、場を引っ掻き回し、我儘ばかり言う。そりゃ好きになれねぇでしょ。

で、当時はネットの海にそんなに深く使ってるわけでもなんでもないただの一視聴者だったから、スタッフの交代劇とかなんかそういう裏の事情サッパリ知らんわけですよ。だから番組空気の変わりようにマジでどうした?って思ったし、結果的に「桐矢京介が響鬼という作品空気を壊した」という思考になってしまって、それで毛嫌いしてたってのもある。

ただまあそうは言っても相変わらず響鬼自体面白いんで(あと当時は弦楽器師弟推しだった)視聴を続け、結局最後まで完走しました。見ていくうちに京介にもそれなりに愛着みたいなものが沸いて来て、最終回で変身した時は普通に良かったねと思いました。

これが当時の、ほんと素直な感想。そうは言うてもも10年以上経ってるんで、多少思い出補正とか記憶違いはあるだろうけど、おおむねこんな感じ。


そしてその2年後。桐矢京介と再び出会うことに。「仮面ライダー電王」の世界で、「桜井侑斗」と名を変えた彼と。

電王1話からそれなりに見続けていて、まあまあハマってました。そんな中、物語も中盤に差し掛かった頃、突然厳しい態度の口調で、主人公野上良太郎の前に現れる人物

???こいつ見たことあr…桐矢京介やんけ!!!!!!!!!!!

予告の時点で、すーげー厳しそうなというか不機嫌そうな顔で登場した桜井侑斗。また桐矢京介の再来かと思った人は少なくなかったんじゃないかと思います

若干モヤモヤながら視聴した次週の回。

桐矢京介の再来とか思ってごめんなさいでした。侑斗めっちゃ好きです。

桜井侑斗があまりに好きすぎて、その流れで役者ファンになりました。中村優一くん電王の時からずっと好き。

響鬼の時はキャラクターで見ていて背後の役者のことは全然考えていなかったんですが、電王中村優一くん(以下「ちゃんなか」と呼称)を認識して、彼がとても優しくそして繊細な人物であることを知りました。

それと同時に、響鬼当時のちゃんなかに関する情報を見るたびに、「ごめーん!!;;;」と思いました。

響鬼当時、桐矢京介というキャラクターが多くの視聴者に嫌われていたことを、当然ちゃんなかは知っていたようでした。

デビュー作ではないにしろ、まだデビューしたての新人。本格的に作品に関わるような大きな役を貰ったのは、響鬼が初めて。それなのに視聴者からは嫌われる。そりゃあ思うところはあるでしょうよ。

元々嫌われる立場として作られたようなキャラなんだから、嫌われて役者冥利に尽きます!とか言えれば良かったのかもしれないけど、デビューしたてのプルプルボーヤには無理だったようです。ファンイベントで壇上に立つだけで緊張してマイク持つ手がプルプル震えるような人なんで。

視聴者が叩いていたのはあくまで「桐矢京介」であり、役者自身攻撃しているような人はいなかったと思いたいけど、それでも自分の演じるキャラクターがボコスカに叩かれて良い気はしないでしょう。それに、私自身も電王桜井侑斗を見た時に「うわっ」って思ってしまったし。キャラクター≠役者 だとわかっていても、そういう反応をしてしまう。それを受け止めるなんて、10代のプルプルボーヤには荷が重すぎんか??

それでもちゃんなかは、響鬼を、桐矢京介を愛してくれている。彼が仮面ライダーが好きで、電王(というかゼロノス)好きなのは周知の事実だと思う。ブログツイッターでもたびたび話題に出すし、ツイッターアイコンデネブ役の大塚芳忠さんとのツーショだし。その中に時と気、響鬼話題も混ぜてくれるのだ。あれだけ当時叩かれた響鬼の桐矢京介だから黒歴史にしたっておかしくないと思うのに。

数年前に訳有って芸能界を離れたちゃんなか。彼が戻って来てくれた時、本当に嬉しくて泣いた。ファンイベントとかも行った。自分の演じたキャラクターを愛してくれる、本当にいい役者さんです。これから応援する。

まあそんなわけで「中村優一」という役者を知ってから、改めて響鬼を見返した時がありました。

もう一度見ても、「京介クッソムカつくな」という感想はあまり変わらなかったんですけど、私自身が歳を重ねてから再度見返したこともあり、当時は気付けなかった桐矢京介の魅力も再確認することはできたかなと思います

ちなみに、演者ちゃんなかを知ってしまっているので、どんなに京介がイキっていても「ちゃんなかがんばってるな~^^」と良くも悪くも完全にファン目線で見ていたことは否定できません。あとまあこれはファンでも擁護しきれないんですけど、演技は…上手くはないですね…(※響鬼当時の話です)。明日夢くん役の栃原くんの演技が上手いので、比べられるとちょっとアレなんですけども。

しかに京介は嫌なヤツではあるんだけど、ある意味等身大の子ども」でもあった。気がする。見ていた当時は「こんな高校生いねぇよ」と思ってましたが、今にして思うといるわこんなやつ。いやさすがに、文系の才能に優れ語学が堪能で…みたいな人はあんまいないけど、これだけの才能を持っていたら奢り高ぶるのも無理はないと思うし、両親が不在がち(父親死別)という背景があったら性格が歪むのも無理はない。嫌なヤツではあったのだけど、再度見返すと納得できる「嫌なヤツ」だったなあと。

それに、ヒビキさんという仮の父親を得て、どんどん真人間になっていく、矯正されていく京介がいたことにも改めて気付いた。

登場時点では正直どうしようもないヤツだったけど、誤ったことやズルをしたときヒビキさんや周りの大人ちゃんと叱り諭してくれる。最初はその言葉を素直に受け入れることができなかった京介だったけど(多分これも反抗期的なアレ)、だんだんと周りの言葉を受け入れ成長していく。桐矢京介の確かな変化を、私はずっと受け入れてきていなかったんだなあ、と少し反省しました。

響鬼本編を経て、確かに成長していた京介。それは、最終話の「変身」にも、ちゃんと現れていたのだ。

響鬼物語のあと、さらに成長と変化を重ねただろう桐矢京介。

京介→侑斗→数年の休止期間を経て、帰って来てくれた中村優一

この二人のタッグが、ジオウで何を魅せてくれるのか。それが今から楽しみでならないんです。



まあ家に今TVが無いんで、見れないんですけど。

チクショーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2019-04-17

anond:20190417182850

大半の人はゲーム機の発売日なんて把握してないか

「そろそろ買うか」ってなるのが発売から五年後とか十分にありうる。

乙女ゲーVITAからSwitchに移行するという騒動とき

「今年(注:2018年)ようやくVITAを買ってこれでしばらくは安心だと思ったのに!」

みたいなこと言ってる人けっこういたぞ。

2019-03-26

anond:20190326093055

散々言われてるけど

・男が攻撃していたのは「腐女子」じゃなくて「女全般

場所別に男性専用の板」でもないし「男性多数派の板」とも限らない

・「女性専用」と銘打った場所ですら男に荒らされた

んだけど

男は物理腕力で女をねじ伏せていたとか、そんなことは無い訳でさ。

荒らしスレ機能を止める、というのは一種の「物理腕力」だと思うよ

それに対して同じく「物理腕力」でやり返したらますますスレが荒廃するだけだし

荒らしスルー」が基本の2chでは「やり返す人も荒らし」扱い

2ch文化の影響を受けた他の所も同じ)

かと言って「スルー」しても女がいる時点でしつこく粘着する荒らしは止まないわけだから

「男のふりをする」しか解決法がなかった

なので、スレによっては絶対女性の方が多数派だろ、って所もあったけど

それでも「女だとバレると男に荒らされるから」皆女だと隠して男言葉書き込みしてた

このスレ9割女だろ…と薄々分かってるのに皆男言葉と言う変な雰囲気

女丸出しで書き込んでも構わないのは「こんなスレ見る男がいるわけない」って前提の所だけ(それこそ801とか乙女ゲーとか化粧とか)

それでも荒らしに来る男もいたけど

つーかそういうスレは「どうせ全員女だとバレバレなんだから女だと隠しようがない・隠す方が不自然」ってだけだしね

2019-03-25

anond:20190324040152

今も化粧・生理乙女ゲー界隈はこういう連中に荒らされてるよ。

スレ潰されるどころか板に居着いて機能するのを妨げてる。

いわく、

化粧:お前ら豚どもが化粧なんてしやがって

生理:女は馬鹿からしょうがない、毎月汚物を垂れ流す存在(※その汚物に着床しておいて何言ってんだ)

乙女ゲー乙女ゲーなんて気持ち悪いものプレイするのはモテないブスな喪女

荒らす側がどこかで見た自分に該当する煽りを女全般が言ったと認識して原動力にしてる感じで、心底気持ちが悪い。

2019-03-20

パソコンすっっげええええええええ!!!

一週間ほど出張に行っていて、その間中はず~~~っとスマホ仕事や捜し物や2chやSNSやってたんですよ。

正直ね、案外なんとかなるな~~って思っとったんです。

変な話2chやSNSブラウザなんてPCよりもスマホの方がいいの出てるぐらいじゃないですか。

本を読むのだってページ捲る頻度が多くなるだけだし案外差はないんですよ。

じゃあ何が違うってね、ネットサーフィンですよ。

もうね画面の大きさが全く違うし読み込みもサクサクなんですよ。

こんなに差があったの??!!ってなる、なった、なりますよ。

もうね快適さがぜんぜん違うんですよ。

PCでのブラウジングに比べたらスマホなんてADSL以前の世界ですよ。

おそい!画面が狭い!使いにくい!(でも画質や音質だけは凄い!)

それと同時並行作業の差が本当ね。

たとえばスマホVtuberみながら全く関係ないスレに張り付くとかキツいじゃないですか。

でもPCだとサックサクなんですよ。

HearthstoneやりながらVtuber見ながらアニメ見つつ5ch巡回してSNS自動スクロールで眺めて、これだけやっても全然イケるんです!まあ自分本体性能限界スレスレになりますがね……機体の性能に俺がついていけない……!??ですよ!!!

しゅごい!

PCしゅごい!

別にスマホがだめって話じゃないですよ。

サイズだってあんなに小さいのに電話として使えるくせにPC代用品としてバリバリ機能してるんですから

でも所詮代用品ですね。

オナホバイブ)とAV乙女ゲー)があれば現実彼女彼氏はいらないかっていうと別ですよって話ですわ。

すごいよパソコン

離れた時間でまた愛が育ってしまった。

2019-03-13

anond:20190313034828

たぶんそれはただのほのぼのアニメじゃなかったんじゃない?

お母さんのおっぱいゆれるようなのは"男性向け"のほのぼのアニメじゃないか

女性誌でもギャクとかおっぱいキャラとかでエロとはまた違うベクトルのもあるけど

でもやっぱりそういう方向性男性向けでよく見られるものだと思う

想定する視聴者層というものがあるからそこに沿うのはある意味当然だと思うし

原作あるならその雑誌の傾向とかもあるだろうし

主人公ゲーム系の異世界ものラノベはやっぱり男性読者多いというかそういう類のエロプラスに働く層がメインって想定なんじゃないか

それかアニメの視聴層の想定がそうか

実写ドラマ化とかでもよくあるその時間の視聴層に合わせて雰囲気変えてく的な

からそういうのはノイズじゃなく元々そういうパッケージのものなんだと思う

乙女ゲーアニメに男ばっかもっと女も出せよって言う人見た事あるけどそれと同じような感じで

チンジャオロースピーマンいらないんだけど何で入れるのみたいな

そもそも根本的に勘違いしてる可能性あるというか主観主観から

人類が女体エロが好きだと思ってんじゃなくその視聴層が女体エロ好きだって想定なんだと思う

私はそういうのはそもそも自分というか自分が属する層に向けられたものではないって前提だから見るならそういうもんだなって感じで見てる元々嫌悪感別にないけど

その想定層の過半数がそういうのいらねえからうからってなるならノイズなんだろうと思うけど

そういう意味では元増田も想定された視聴層じゃないんだよきっと

チンジャオロースピーマン無かったら味付け自体は大好きなのにって言ってるのと同じなんだよたぶん

あとエロエロでやってるから深夜帯なんだと思うよ配信とかだとそういう感覚薄くなるんだと思うけど

ドラマだって9時台と深夜0時なら全然内容のゆるさ違うし

いやそういう意味じゃないのは分かるけどそのもの表現じゃなくても性的な要素はノイズから排除しろエロメインの作品だけでやれっていうのは極論だし多様性否定だし

ギャグシーン嫌いな人がギャグパートいらないノイズギャグアニメでやれって言うのと変わんないしちょっと

2019-03-11

部長が堕ちる漫画」ってのがあるんだが、途中から先に読み進めない

ざっくり言うと堅物の部長腐女子部下とオタク女子部下によって、オタク沼(女性向け)に落とされるってコメディWeb漫画で出て、こないだ単行本が出たらしい。

いかにも昭和っぽさのある言動部長が、乙女ゲーをやってみたり声優イベに行ったりしてオタク沼に落ちつつ、我が身を反省するみたいな話。

なんだけど。

いや、紹介記事を読んだ時点では何か面白い展開で部長が沼に落ちるのかなって期待してたんだよ。

それが、ごくごく普通に乙女ゲーだとか女性向けスポーツアニメ映画かにハマるだけなんだよな。

更に、その作品たちについて部長コメントする中で「小津映画の気配を感じる」とか「クロサワ映画の風を感じる」とか言い出すと、いやなんつーかコメディだとしても本当に「無理」って感じてしまう。

この作品に限らず、オタク側の作品が作中でオタク趣味自体を崇め奉るようなことを言い始めると、何とも言えない自意識の強さを感じてしまうんだよなあ。

オタクであることを卑下する必要はまったくないと思うけど、殊更に素晴らしいもののように褒めたたえて書かれると、懐かしい顔文字だけど「( ;´Д`)」こういう顔になってしまう。

さてさて、最後まで読めるかなーこれ。

2019-03-01

旦那の隠してあったVRAV

を、見つけたので嬉々として早速観てみました。

感想

なるほどこれはすごい

可愛い女の子がすぐそこにいるかのようだし、自分の見たいところが見れる。あとキス臨場感ありすぎてドキドキする。耳元で囁かれるのもやばい。何より女の子ぐうかわいい!

イマイチだったのは、主観自分ジャストポジションに合わせるのが難しいこと、眼鏡オンVRだと時々ピントがずれてしまい都度現実に引き戻されること、女の子がでかく見えすぎちゃうこと、唐突モザイク、といったところだろうか。あと数年したら調整できるようになるかな(モザイクは無理か)。期待。そしたら男性向けAVだけじゃなく乙女ゲーも作ってほしいな。

いやしかVRもっと進化して、匂いとか触感とか加わったら、少子化待ったなしだね。いつか社会現象になるのかな。

2019-02-14

anond:20190214232651

それはだね、男女の認知性質の違いによるものだよ。

男性は、ゲームのものが「どう見えるか」という視覚情報に注目する。だからギャルが出ているかギャルゲー。

女性は、自分が「どう扱われるか」という心理作用に注目する。だからプレイすることによって乙女になれる、乙女心をくすぐられるから乙女ゲー。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん