「決断」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 決断とは

2019-02-22

疲れている時は決断を焦らない方が良い、とは言うけれど

決断して「あれは疲れていたからだ」と思った事はない

2019-02-21

anond:20190221165443

浮遊霊のものですけど、頭と体がおかしい時期にした決断は、そういうの関係なくなってから見ると自分でもおかしいので、まず頭と体を健康にするか、身体を無くすか、どちらかから始めるのがいい。

2019-02-20

人が仲良くするのを見たくない人

以前いた職場が、とてつもない成果主義会社だったんだけど、

上司がとても競争を煽るタイプの人で、彼自身が中堅大学から東大京大卒をごぼう抜きしてトップに立った人だった。

その結果として、社員同士が仲良く昼ご飯を食べたり、雑談をしていたら、

「お前らはすぐ群れる。そういうところが精神的に弱いんだ。独立した人間は群れる必要がない。本当にトップ人間孤独なんだ。孤独に耐える精神を身に着けろ」

と言い放ち、みんな昼食は各自デスクでボソボソと食べていたり、雑談プライベートLINEでやり取りをするようになった。

最近流行りで言えば、心理的安全性のない職場だった。

そのひとつ前の部署は、上司典型的なほがらかおじさんで、優秀なんだけど、出世をあまり気にしておらず、

土日はばっちり休むし、「お前らも休みの日は仕事するなよ。有給はすきなタイミング勝手にとれよ」と言ってくれたし、

昼飯は一緒に食べに行こうと部下を誘うし(もちろん無理矢理ではなく、行きたい人だけ)

その上司単身赴任だったので、一人で夕飯を食べるのが嫌だったのか、よく飲みにも誘われた。

その部署から花形部署に異動となり、上記孤独強要する上司の下についたんだけど、

同じ会社部署が異なるとこんなに雰囲気が異なるのかと唖然となった。

その上司カリスマ的なところがあり、その厳しい雰囲気でも、付いていく部下はそこそこいて、

付いていけなくなった自分たちは彼らのことを信者と呼んでいたけれど、

そんな嫌味を言う程度では耐えられなくなり、多くの人が転職した。自分もだ。

いま冷静に考えれば、「トップ人間孤独なんだ」は事実ではあるけど、

それはトップ人間は周りに相談することができても、最終的に一人で決断しなくてはいけない、であるとか

トップ人間は部下をマネジメントしたり、悩みの相談に乗ることはできても、

自分自分自身マネジメントし、悩みも自分で飲み込む必要がある、という意味であって、

間違っても、みんなで昼食をとらないとか、雑談をしないとかそういうことじゃないはずだよな。

当時は自分も少し洗脳されていたのか、そんなことすら気付かなかった。

ただ彼は自分に友人もおらず、信頼できる上司・部下もおらず、

周りが仲良くしているのを見るのが嫌だっただけなんだろうなと思う。

先日HPを見たら、彼は社長になっていた。絶対にあそこの商品を買うことはないだろう。

大好きだった君へ

飽き性の私がここまでずっと好きだったのは、君だけでした。

大学生になって女子大を選んで周りに男がいなくなってからというもの、男に餓える日々。たまたまテレビで目にした平野紫耀に惚れて、ジャニーズに興味を持った。

でも平野紫耀はすぐに飽きて、それまたたまたま目に入った佐藤勝利が出る番組を見続けていた。その横にちらちらと映る君はどこからどう考えても私のタイプではなくて、興味すら持っていなかった。むしろ不細工だ、なんでこんな人がジャニーズなの?とイジっていた。

ある日まんだらけに行った時。

勝利うちわを買いに行ったはずなのに、その日はとても暑くて、「そうだ、普段から仰ぐ用にこいつのうちわも買おう」と思って購入したのが君のうちわだった。

それからと言うもの私は毎日毎日そのうちわを持ち歩いていた。

購入から1ヶ月。

私はそのうちわ張本人菊池風磨くんに惚れていました。

最初は軽い気持ちで聴き始めたQrZoneだったのに気が付いたら風磨くんの週しか聴かなくなった

鈴木愛理との記事を読んで何十回もむせび泣いた

風磨くんと過ごせたらどんなに幸せだろうと毎日考えていた

いつ風磨くんに遭遇しても見られてもおかしくないようにってダイエットをはじめて20キロ近く痩せた

いつ風磨くんに遭遇しても見られてもおかしくないようにって親に内緒学生ローンを組んで整形をした

歳男の風磨くんだけを見に75000円掛けて行ったカウコンは全くこっちに来てくれなかったけど。笑

ある日たまたまショッピングモールで座っていた時

目の前の席に風磨くんが座ってて脳みそ理解が追いつかなくなった時がある

バイト先に風磨くんが来た時も

ものすごくてんぱっちゃったなぁ

本当に大好きだったよ

でもね風磨くん

もう好きでいることに疲れました

風磨くんが細い子が好きといえば海外の薬に手を出して無理やり痩せました

食べたご飯は全て吐きました

気が付いたら風磨くんに人生を捧げていました

でも私わがままから

報われない事に疲れちゃいました

好きになった人がたまたま有名人だっただけでこんなに辛い思いしなきゃいけないなんて

本当は風磨くんを好きじゃなくなったこともこうやって文に残したくない

また好きって思いたい

言葉に残したらそれは本気って事なきがするから

でも

ちゃん決断したいから書きます

ごめんね風磨くん

これまでありがとう、大好きでした、

頭を抱える程好きなの、後にも先にもたぶん君だけだよ

これからも無理しないで頑張ってね

2019-02-19

才能とか努力とかと、美人の目が怖かった話

才能とかいうのはよくわからない。

まず定量化できないものから簡単比較できないし、私はこの言葉が嫌い。

私は子供のころ、ピアノクラシックバレエ乗馬フルート書道を習っていた。

教育熱心な親だ。

ピアノは大嫌いだった。先生が異常に厳しいのだ。最初はみんなでおなじ曲を弾いていたけど、私が少し弾けるようになると、先生母親を呼び出して、個人レッスンを勧めた。

私が褒められたと感じた母は、嬉しそうにそれを快諾した。

最初は楽しかったピアノがどんどん苦痛になってきた。家での練習さぼり気味になり、そうするとレッスンにどんどん行けなくなる。

運指、とか、フットペダルをどう踏むかとか、スラーがどうとか、楽典がどうとか(まあ、楽典面白かったけど)、そういうのが私は本当に苦手だった。聴いた音楽をなんとなく弾くことは人より得意だったけど、それだけ。

「どうしてちゃんとやらないの?」と先生に何度も聞かれた。そのたびに答えられなかった。

「才能があるかもしれないのに!」と先生は言った。それを聞いた母も同じようなことを言った。

私には姉がいて、同じ習いごとをしていたが、確かに姉に比べると少しだけ私の方がなにごとも得意だった。

でも、それは才能があるということとは関係ないと、子供ながらに思っていた。

姉は、ひたむきに努力できる人だった。思い通りに弾けない時、怒った母が「もうやめなさい!こんなこと!」と言ってピアノ教本を窓から放り投げた時も、

から泥だらけになった教本を拾ってきて、泣きながら「ママ、私頑張るからやらせてください」と言っていた。

これが才能でなくてなんだというのだろうか。私は姉がうらやましかった。

捨てられても、泣いても、縋りつけるくらい執着の持てることが私にはなかったから。


クラシックバレエ。これは結構好きだった。ピアノ生演奏で、ジュニアクラス先生は優しくて、バレエの日は姉と一緒に髪をお団子にして手をつないでバスに乗った。

小学校高学年になり、そろそろ中学受験のためにバレエを辞めるという話をしたとき先生が母に意外なことを言った。

「この子バレエに向いています。辞めさせるのは勿体ないです」

そんなこと、先生からも一度も聞いたことがなかった。母は少し悩んでいるようだった。

中学受験バレエの両立は、できなくもなかった。ただ、バレエというのはなかなか厄介なもので、休むと取り戻すのがすごーく大変なのだ

あんたがやりたいなら、両方やってみなさい」と母は言った。

もう暗くなったバレエスタジオで、いつもニコニコ先生が真面目な目で私を見ていた。

やれない、と私は家に帰ってから母に伝えた。

「そうよね、あんたに才能があるとは思えないし。それに努力もできないでしょ」と母は言った。

その時すでにピアノ教室不登校気味になっていた私に、その言葉ストレートにぐさっときた。


乗馬は、私が最も才能がある習い事だったと思うし、私がいちばん好きな習い事でもあった。もともと動物が好きで、通うのが楽しみで仕方なかった。

早く上のクラスに行きたくて、先生の言うことを真面目に聞いて、雨の日も、寒い日も通っていた。

でもまあ、運悪くというか、姉が落馬して怪我をした。

大した怪我ではなかったけど、それを機に兄弟全員が乗馬クラブを辞めさせられた。

私は泣いて泣いて懇願した。こんなに何かをお願いしたことはないんじゃないかというくらい。

私は馬から落ちたりしないから、落ちても怪我しないから、怪我しても勉強はするから、と、土下座もしたけど、「危ないから」の一言で全部なしになってしまった。

まあ、仕方ない。決めるのは親だ。


さて、長々と書いたのには理由がある。

相変わらずやりたいことも見つからず、器用貧乏な私に、ちょっとしたチャンスが舞い込んできた。

「とってもやりたい!」というほどのことではない。

「へえ、できたら楽しそうだな」くらいの感覚だが、興味はあった。

その話を持ち掛けてくれたのは、綺麗な女の人で、もともとその業界にいた人だった。

淡々と話を聞く私を、その人はじっと見ていた。

「やりたいってことでいいの?」、と聞かれ、

「そうですね、やってみたいです」と私は答えた。

その女の人はため息をついた。怒っているんだなと思った。

「あのね、やってみたいとかじゃないの。本当にやりたいのかどうかを聞いてるの」

出た、と私は思った。久々だなこの感じ。

「私はね、あなたが本気でやりたいと思うなら応援するし、なれると思う。才能があると思うから」と、その人は言って、すごく綺麗な目で私をじっと見ていた。

「でもね、才能だけじゃダメなの。努力しないと。本人がやる気ないのにお膳立てはできないの。」

「それはわかります

全然わかってない。この仕事はね、やりたいっていう人がたくさんたくさんいるの。努力して努力して、ほんの一握りの人が成功するのよ。今みたいにノホホンとしたまんまじゃダメなの。頑張れるでしょ?本当にやりたいのなら」

そこではい!と即答できるほど私はできた人間ではない。好きな映画である花とアリス」をなんとなく思い浮かべながら、曖昧な笑みを浮かべて、ひたすらこの「努力と才能の嵐」が過ぎ去るのを待った。


結局、私がどうしたいのかは自分で決めなければいけない、と言われた。

私は迷っている。なんで才能があると思われたのかも正直わからないし、そんなにすぐやりたいと思えるようになる自信もない。

普通に大学卒業して、就職するんだろうなと思っていたが、就職したくないなら、そっちの道に行くのもいいだろう。

でもきっとその世界では、みんながああいう目をしているんだろうな。

やりたくて選んだ道なんだからって、すぐ言われるんだろうな。

努力家の姉は、夢を叶え、ものすごく狭き門をくぐりぬけ、やりたい仕事をしている。

ピアノはたまに弾く。お遊びのようなものだけど、好きな曲を弾いていると落ち着く。

バレエは、大学に入ってから再開した。もちろん本格的にではないけど、姿勢がいいと褒められることはある。

やってきたことはたぶん無駄ではなかったけど、でも結局、努力する才能は得られなかった。

私はきっとあの綺麗な女の人に、「できません」と言うだろう。

私は甘ったれ子供から、すぐに弱音を吐いてしまうし、それを許してほしいと思ってしまうのだ。

才能があるとかないとか、そういうのはたぶん他人が決めることではない。

本人がそう思えない限り、才能は「ない」のだ。

甘えと言われても、何と言われても、あんなこわい目に晒されて生きていくことは、私にはできない。

それもまた一つの勇気ある決断ということで、ここはひとつ、勘弁してもらいたい。

anond:20190219124929

女は意味の無い相談事や悩み愚痴など言ったりするが

意外と決断早かったりするからなぁ。

集団心理って怖いんだな

「誰かがやってるから良いだろう」とか、

「皆が居るからもう通報しているだろう」と通報しなかったり。

周りの人に惑わされず、自分決断して動きたいな。


5万人が居るか以上で、自分以外全員が服を脱いで全裸になったとしても

私は脱がないと思う。それだけは確か。

2019-02-18

バカ「気軽に学校から逃げてはいけない」

死んだら何にも残りませんけどね

逃げるという決断を本人がしたんなら責任を本人が取るのは自然じゃね?

2019-02-17

日本の現状を眺めるに、戦争は負けちゃいかんのだな

日本を追いこもうとして生まれ憲法を言うに及ばず、あちこちに影響がある。戦後長期政権反米どころか親米でない政権なんてなかったろう。

9.11までCIA仕事は対日経スパイだった。規制緩和立役者竹中アメリカ留学経験があり大の親米だ。βーTRON挫折は余りにアメリカに有利だったな。

田中角栄名前を出せば十分だろう。小渕はバブル崩壊から立て直すのにもっとも近かったが、急死したな。そのあとの自民の行った財政緊縮はちぐはぐで、日本が完全に衰退してようやくやめられた。日米地位協定は健在だ。統治行為論は素晴らしい概念だな。

偶然の積み重ねだと思う人は、少し思い出して欲しい。韓国では半島融和政策をとった大統領クーデターで倒れたことを。カンボジアでもポル・ポトが現れて地獄になったが、前にいた親米政権地獄だったかシハヌークは逃げたんだ。

日本だけ安全なのではなく、日本完了したと見るべきだろう。

占領軍が好き勝手法律決めた時期があるのだから当然だ。だから全てがアメリカの手のひらの上、とは思わんが、重大な決断アメリカがいつでも邪魔できるよう、周到に作り上げられた傀儡国家になった。

未だに日本アメリカ属国だ。

戦争は負けちゃいかん。

そう思いつつxvideo で悔し抜き。

anond:20190216225314

"桁外れにつまらない「私の履歴書」の凄み"の話を思い出してしまった

経営者の「私の履歴書」にお決まりの「のるかそるかの大勝負」とか「修羅場での決断」がまるでない。目の前の仕事に誠実かつ真摯に向き合う。こつこつと着実に小さな成果を積み重ねていく。「週末を除いて56日間連続で部下と飲む」ということは、ちゃんと日数を数えていたわけで、この辺真面目としか言いようがない。

大企業で働くってそういうことだと思う。

すでに完成してしまっているいかんともしがたいシステムの中で取り換えの利く組織歯車になって働くって感覚があるよね。

それでもって実地研修に行くとお客さん対応されちゃうから勘違いする奴が出るのも無理もないことだなって思う。

それぞれに大変さは違うと思うから中小企業から厳しい、大企業から楽ってことはないと思う。

相手の大変さを理解する気がないなら、「仕事仕事って、仕事と私とどっちが大事なの?」みたいになってしまうのは目に見えているか結婚はしないほうがいいだろうね。

2019-02-14

障害者を抱える家族全員を救えない場合トリアージ

躁鬱病の親を持つ子供児相通告したらその親が自死してしまった経験談。その後の手紙の展開に救いを感じる - Togetter

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1318891

この件も、有名な他の事例として昨年の三田座敷牢事件も、根底共通していると考えられる。

他の家族構成員の命すら奪いかねない、差し迫った他害リスクのある障害者を抱える家族一家共倒れ心中リスクをどう回避するか。

今回の場合は、精神障害者である母親の命を救う術は残されていなかったが、子供の命だけでもトリアージで救い一家全滅を回避することができた。

三田事件場合は、母親や他の子供の命を救うため、重度障害長男座敷牢に入れるトリアージ父親決断したことになる。

三田事件については、健常者である家族構成員の命を度外視してひたすらに障害者差別だと騒ぐのみの人権団体存在するようであるが、それは躁鬱病母親の件で教師を責めた無責任な親戚の姿と重なる。

あるいは、類似の他の事例でも共通して登場する人物であるが、何の打開策も示さず、家族に他害リスクの高い障害者扶養強制するだけの福祉職員障害者施設の全廃を訴えるだけの理想主義政治家

彼ら・彼女らもまたトリアージのトの字もない無責任な親戚連中と同じ。

他害障害者を含む家族全員が命を落とす危機が迫っている時、せめて救える命だけでも救うべきだ。

2019-02-12

anond:20190212125705

ちょっと前にマンション買った人間だが、ホント大して仕事できないくせに金だけは貰ってんだな

自分建築関係でも無いか建築ファイナンス知識ないけど、自分勉強して調べたよ?何泣き言言ってるの?増田に書くとか35でやるか?みんなが反対したら辞めるの?

ほんとオリンピックまでは景気良い業界で良かったね。お前みたいなのでも世帯年収1200万超えれるんだから

てめぇで決めたんなら決断にぶらせるな。もし不安あるなら2日で調べろ。最悪止めろ。お前が買う物はそういう物だ

anond:20190212124905

おっしゃる通り、全然その辺の知識はないです。自分決断に自信が持てないのは、建築的な診断ができてしまうのに、それを支えるファイナンス知識がないせいだと思う。

2019-02-10

みんな人生を賭けて子供を育てるために生きてきたの?

子供を持ったら2000万円、自分20年を捧げるわけでしょう。

それだけあれば色んなチャレンジができるけど、なぜ子供なの?

大人になったら自由金も子供に捧げようと思ってずっと生きてきたの?

自分はそんなこと考えたことがなかった。

から子を持つ周りの人たちの決断力があまりに凄くて、それができない自分が欠陥人間だと思ってばかり...

2019-02-09

anond:20190209001237

恋愛感情もないのに結婚する方が、さらに高度の勇気決断力が要求されると思うぜ

2019-02-07

anond:20190207231920

4000万とかしちゃうんだな

家庭があると頑張ろうって思えるんだろうけど、独り者のオレには無理だな

失敗か正しいのかわかんないけどそういう決断出せたのは正直な気持ちとしてかっこいいなと思った

2019-02-06

中堅クラン生存戦略

今回のTier10CW戦場の虎」で、11Bは「報酬10両以上・クラン順位25位以内」という当初の目標を大きく上回る、「報酬30両・クラン順位10位」という快挙を成し遂げた。これは、他の中堅クラン比較すると成功したほうであろう。 

しかし、それにしても辛かった。当初はアクティブ48人でスタートした11BのCWだったが、途中他クランから移籍が相次ぎ、最終的には90人以上の大所帯であるしかし、そのうち30人しか取れていない。なんたることか。

中堅のライバルである、RGZやMJBも同じようなものだ。何十戦もCWに参加しながら車両ボーダーに届かなかったメンバーが多数居る。ICPDは中堅クラン中で実力が頭一つ抜けており、我々ほど深刻ではない。

やばい。このままでは、プレイヤースキルに劣る我々は、ろくに車両を取ることもできず、ただCROWNYETIの名声稼ぎに狩られるだけの存在に甘んじてしまう。ていうか今回がまさにそうだった。原因の一端は私の運営能力不足にあろう。しかしそれ以上に、レギュレーションの変化が厳しかった。

これまでのように、格下クランCW中だけ吸収して、頭数を揃えればいいという時代はもう終わった。ルールが変わったのだ。個人名声へのブーストは、もはやクラン研究枠には存在しない。兵士の質も担保しなければならないのだ。

では、我々中堅クランが生き残るにはどうすればいいのか。もうこうなっては、プライドを捨て、身を切るしかあるまい。中堅どうしで合流するほか無い。

例えば、車両獲得希望者が70人いる中堅クランが二つあったとする。これらがそれぞれ単体でCWに挑もうものなら、今回と同様に、精一杯頑張っても20~30両獲得が関の山である。70人中50人は、夢破れるのが現実である

しかし、これら2つのクランが、下から20人づつ切り捨てて、100人クランとして合流したらどうだろうか。これなら兵士の質が担保され、運営次第で100両獲得まで望める。

この合流は、CW中だけで構わない。とにかく、プライドを捨てるのだ。「あそこには負けたくない」と思っているライバルクランとも、利害さえ一致すれば、対等条件で合流すべきである

この期に及んで、自分クランだけで、CWで一旗あげようなどという考えは、もはやクラン上層部エゴに他ならない。本当にクランメンバーの為を思って、なるべく多くの車両を獲得させてやりたいと考えているクランマスターであれば、このくらいの決断して然るべきである

そしてそもそも自分クランだけで、CWで一旗あげようという考えは、まずメンバーの大半に907を獲得させてからつべきなのであるだって、907を取るためには、907が必要なんだから

席で咳する

カップラーメン食べてて、一口目すすった瞬間咳き込んじゃって、

から出してはいけない反射で鼻からグフッて鼻水出て、

完全にカップラーメンの中に入ったんだ。

みなさんならどうする?

俺は捨てた。

非常勤だろうがレスだろうがゴミ扱いだろうがそこだけは譲れなかった。いや、敢えて、譲らなかった。

自分の鼻水を食べる人間ではありたくない。

別に食べてしまっても健康喫緊リスクがないことは分かっている。しかし、敢えて、高潔さを自らにアピールするため、決断した。

その瞬間から自分の鼻水が入った食べ物を捨てないのは不潔であるという、新しい常識を獲得した。

これさえあれば、自らの正義を掲げて不潔な奴を見下せるのだ。

自己肯定感のない俺は、昔からこうやって無駄高潔さを自らにアピールして常識を獲得し、それを盾にして周りを殴り、生き延びてきた。

何を考えてるのか分からない、不気味、硬い、真面目、臆病、不誠実、嘘吐き

どんな属性タグが付いても気にしない。何故なら、俺は鼻水が入った食べ物を捨てない不潔な人間ではないからだ。

2019-02-05

anond:20190204194251

悪魔から通信

勝ち目のない戦いに参加するというおまえの無謀な決断のために、このナイフケンジを殺すだけでなく、おまえの国民場所を問わずに殺りくする。日本にとっての悪夢が始まるのだ。

だそうです

増田が落ちたぞ!」

「殿、使いが参りまして、増田今川軍に落とされたとの事にございます

「殿、篭城か、出撃か、ご決断を!このままでは・・・!」

「酒を持て。敦盛を舞う」

「は?」

人生50年 下天のうちにくらぶれば・・・

2019-02-01

anond:20190201164652

それで大難を逃れたと思ったら安いもんだったと思っておけ

その決断をしたときに、もし周りが止めてくれてたらその選択はしなかったって自信持って言えるか

周りが止めてくれていたとしても、お前はなんだかんだと理屈をこねくり回してその選択をしていたはず

そういうところを直さないと一生抜け出せないぜ

2019-01-30

嵐とSMAP東方神起

ただの1人のファンとして考えた結果、嵐の決断は「世の中にある活動休止」史上1番納得できるし羨ましいと思った。

メンバーが揃って相談して出した答えを聞かせてもらえるって本当に羨ましいよ。

SMAP東方神起も、それが叶わなかった。

周りの大人の声で5人の意見が通らないこと、

話し合う場所が潰されてしまうこと、

5人で決めたことを発表する機会がないこと、

活動するのは5人なのに、

応援するのはファンなのに……

からファンはまだ悔しいし、答えが出てないって思ってる。

人気とか、実力とか、時代とか、あれが違うこれが違う、あっちが良いこっちが良いって有識者の顔して話す人いるけど、そんなこと正直ファンにとっては全然関係ない。

5人がしたいことをした、それだけだったよ…。

鉄血のオルフェンズを見たんだよ

ガンダムシリーズを全部見てるわけでもないし、「ガンダムらしさ」とかにも興味ないんだけど、いまさらながらオルフェンズを見て、救いようがないなぁと思って、この気持ちを吐き出したくなったからここに書く。

ネタバレも含まれてるので悪しからず。

見終わってから抱いたのは「なんであんな結末になったのか?」という疑問だったけど、直接の原因はマクギリスの泥舟に乗ったかなのは間違いない。で、そんな大きな決断をオルガがほぼ単独で決めちゃったことなんだろう。

そう考えると、やっぱりビスケットが死んだ時点で、遅かれ早かれ鉄華団は終わることが決まってたんじゃないか、という考えに至った。感情的で場当たり的なタイプのオルガを、冷静に状況判断して実現可能な形にまとめるビスケット、みたいな参謀がいなくなった時点で、鉄華団の末路は決まってたんじゃないか、と。オルガに兄貴や親父ができたとして、そのひとたちはビスケットの代わりではなかったし。

知らないうちに副団長とかが気の利いたプランを持ち出したりしてたけど、そこにオルガとの意見の擦り合わせはほぼなかったし、ビスケット存在はやっぱり大きかったんだと思う。

というか地球支部のガランの事件とき学習しとくべきだったんだよね、感情論だけでやってけるのには限界があるって。そこらへんはマクギリスとか親父なら手を貸せただろうに。まぁでもそういう発想にならないのも鉄華団っぽいし、やっぱり結末は変えられなそう。

あと、兄貴がだいたい兄貴の役しかやってなくて、死ぬ前になって回想に入って、大々的に死んでいって、たしかに感動的だけど「もっと姑息にでも生きたらいいのに」って思ってしまった。兄貴から許されないのかな。

2019-01-29

anond:20190129174418

いやー、この増田こそが歴史修正でしょ。

れいに1人で去ったのであって党を分断するようなことも仕掛けませんでしたし

はい、いきなりダウト細野前原は実際に分裂する何年も前から民主党解党論を提唱して色々仕掛けてたでしょ。大阪維新や橋下、小池と組もうと画策したり、みんなの党分裂の動きに呼応したり。

解党を何度も仕掛けては失敗したので進退極まって一人で離党するはめになっただけ。離党せずに残った前原ペテンでついに無理やりの解党には成功したがね。



何年も消えない産経記事を元に振り返ったが、もちろん他の新聞雑誌でも似たような記事は載っていたぞ。増田が目にしていないのは不自然な話だけどね。

まり、何年も前から民主党の分断・解党を仕掛けていてついに成功させたのが細野前原細野擁護するにしても、せめて歴史修正を行わず事実にもとづいて擁護してくれ。

初めて付き合った彼女と別れた

ここ数ヶ月、彼女が寝ても冷めてもゲームに夢中だった。そんな中、電話しても出ない、LINEが数時間単位で返ってこないなんてことが続いてた。ないがしろにされてると感じた俺は彼女フォローしていないTwitterアカウントで、その旨を呟いた。

この手の女性と付き合ったことがある人ならこのあとの展開が分かるだろう。そう、Twitter監視から逆ギレだ。

もう何を言っても無駄だと判断した俺は次第に何も言わなくなった。向こうがゲームをしているであろう時間帯には一切連絡もしなくなった。

そんな中、昨日の昼下がりに突然LINEが来た。

「他に好きな人が出来てしまたから別れたい」

こんな状況に嫌気がさしていた俺は大して反対もせずにそれを受け入れつつ、その他に好きになった人について尋ねてみた。

返ってきた答えは聞いてびっくり、ゲームで知り合った人だと言う。

その次の文章にはこうあった。

「好きになっちゃった以上〇〇(俺の名前)」と付き合うのは失礼だからこのような決断しました」

さてここで話は変わるが、元々この恋愛相手から告白してきたことで始まったものだ…

話を戻そう。そんな状況下で、他の人を好きになったから別れて欲しいとは虫がよすぎると思わないか

好きになった以上俺と付き合うのが失礼だと思う???

自分から告白して付き合っておいて、他に好きな人が出来たから別れて欲しいって方が何倍も失礼なのが理解できないのか??

以上、価値観の相違が見られた今回の出来事でした。

前々から人間性が宜しくないことに気がついてて、別れたいと思っていた矢先に今回の出来事が起きた。

しろここで別れられて正解だろう。

俺もゲームネットで新しい彼女を作って、Twitterリアルアカウント

「俺''も''ネットでいい人が見つかってゴールインしました。」

と盛大に皮肉ってやろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん