「漏れ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 漏れとは

2018-01-18

anond:20180118212448

IDバレるとプレイ状況が知られてプレイに口出しされると思ってたり、

個人情報が何か漏れると思ってたり、

そのゲームはなるべくリア友だけでやりたいとか

自分の力だけでクリアしたいから、ソロでやりたい等の理由があるとか?

 

そうでなければキツイ言い方だけど、もしかしたら一線を引きたいとか?

世間話ならOKだけど、お世話(貸し借り)になる事はNGとか。

名前LINEなら教えていいけど、ゲームユーザーID職場などの情報は駄目とか。

もしそうなら、相手にとって増田は"ここまで"という一線の所で維持したい、

知人までの仲で、友人にまではならないでいたい間柄と思われてるのかもしれない。

anond:20180118193002

子供の頃、遅刻忘れ物・紛失・提出物忘れなどが本当に酷く、受け答えやテストの点だけ良かった

私は会社員として労務経理契約管理と庶務の実務をやっているが、正直全く向いていない。

自分もそんな感じだ。文章の読み書き、聴いたり話したりは並みかそれ以上だけど、煩雑フォーマット漏れなく正確に速く潰すような作業が苦手。だから役所の窓口の人などは凄いなと思う。

増田の向いている仕事転職するのを勧めるよ。転職エージェント系のサービスリクルートエージェントとか)にいくつか登録して、相性良くて面倒見の良いエージェントを選んで相談して。自分にとって、人の倍努力して人並みにしかなれない分野もあれば、人の倍努力すれば達人扱いされる分野だってきっとある

それからフォーマットを埋めたり、それをサポートしたりするような仕事担い手は、今この瞬間にだってどんどん人から機械へ置き換わっている。あと5年、10年もすればみんな機械がやってくれるようになる。その時になって、いまの上司会社増田かばってくれたり、別の仕事を用意してくれたりするとも限らないでしょう。自分がすり減るほど頑張っても大した評価はもらえないのに、すり減った挙句に数年後には社会からポイっとされるのが目に見えてる仕事。そんな仕事に恋々とする必要はないよ。

銀行を辞めたい。

なぜ辞めたいと思ったのかというと、窓口事務しんどいからワガママすぎる、とは自分でも思う、でもこれを一生の仕事にするのは、自分には無理。

窓口事務は、本当にストレスが溜まる。自分は割と温厚だと思っていたのだが、仕事が終わった後のイラつき具合に罪悪感を覚えるレベル。中でも、苦情がつらい。特に初老男性。キレ方が尋常じゃない。最初はその剣幕に泣きまくった。今はただただ無である。もちろんいいお客さんの方が圧倒的に多い。そんなことは分かっている。(ちなみに、テラーにとってのいいお客さんとは、処理を過剰に急かさない人。書類を預けて勝手にどこかに行かない人。書類不備がない人。こういう当たり前のことを当たり前にこなしてくれる人のことである。)そんでもって、こっちが悪ければ、なるべくお客さんの都合に合わせて、訪問なり郵送なりで迅速に手続きを進められるよう尽力する。

でも、「できないものは、ただのテラである自分に何を言われたって、できない」。例えば、委任状他人の口座からお金を引き出す手続きは、その最たるものである印鑑相違。名義相違。記入漏れ本人確認書類不備。これは究極的にはお客さんの過失であって、こちらがどうこうできるわけじゃない。それなのに、「今日中に引き出さないといけない」「家族お金なのにどうして」って、マジかよって感じである。せっかく来たのに、とか、めんどくさすぎるんだよ、とか、言いたいことはたくさんあるだろう。自分が客だったとしたら、そう感じると思う。でもあくまで、「口座にあるお金は全て口座名義人のもの」だということを分かってほしい。それ以外の人が引き出すことが、どちらかといえば例外である

忙しいと思うけど名義人がきてくれ。それが一番めんどくないから。

あと手続きについて問い合わせたんだったらその支店に行ってくれ。お互いのために。

辞めたい理由はまだある。ミステリーショッパーとか営業目標とか転勤ありきの異動とか事務ミス発表会とか厳しい身だしなみとか。書いてたらキリがない。そして報酬が見合っていない。人間関係はとてもとてもいいけど、なんだか命を削っている感があって、疲れてしまった。最近は色々銀行関連のニュース特集が流れているし、昔とは違うということが分かってもらえると思うが、もうなんか、語ることすらめんどい。今までいいお客さんだった人が、引き続きいいお客さんでいてくれることが願い。

2018-01-17

anond:20180115212840

そりゃ悪い意味で外部の影響を受けすぎだな…まさか12月ドリームチャンス外れたりイリュージョニスタや咲いてjewelの2000位から漏れたとかもあるのか?

まあガチャや上位は冗談として同じキャラをまだ好きな者としての意見

自分ゲームで見たキャラけが本物だということ

他人キャラ付けやお遊びよりもまずは自分が好きな原作を信じなさいな

巷に溢れる2次創作ネット上の遊びも言い切ると「他人が考えた何か」に過ぎずそこにアイドル当人はいない

もう一度いうぞ

他人が考えた何か」にアイドル当人はいない

いるのはバンダイナムコ提供してるものだけだ(それだけに公式のやり方に疑問を感じた時が危険なんだがそれは置いとく)

モバゲー版でもスターライトでも事務所に行けばアイドルはい

だけど外部の人の考えたモノの中にはいない…あくまで「アイマスキャラを元にした何か」であり「ただの二次創作」だから

そう割り切る方が楽だしアイドルを嫌いにならないぞ

それに界隈あるいは周囲にクソだと思うところがあるなら切り離して考えた方がいいのは他のどんな趣味も同じだ

anond:20180116130219

詳しい人です。コピーライターと日々仕事してます。私はコピーライターではないです。

ムカつくという気持ちは半分わかりますコピーライターの中には、自分の主張を強く持っている人が多いので、そういう人が鼻につくというのはあるでしょう。また、芸術家ワナビーぽい動機から初めた人もいるので、そういう態度も鼻につくでしょう。コピーライターとしての能力関係くそういう人はいます

なおコピーライター仕事が世の目に触れるのは、作ったコピーひとつであることから、こんなの自分でもできそうというのもあると思いますロゴデザインにも似た構造があります

これについては2つポイントがあります

ひとつは、当たり前に感じられるくらい自然に、ひとつコピーロゴ意図を伝えられたならそれは凄い仕事であるということです。企業側の伝えたいことというのは、依頼が来た時点では整理されておらず、客観性に欠け、論理的な抜け漏れも多いからです。

それを受け止めて、何をどう書くべきかを設計するのがコピーライターロゴデザイナー仕事です。彼らと打ちあわせるとわかりますが、アタマがいい!という印象です。難解な言葉専門用語を使わず受け手視点から整理をしていきますコピーライターデザイナーも、感覚的な仕事に見えます大御所ほど論理的です。たとえるなら仙人のような印象です。

その長くて難しい作業を終えた後、ようやくコピーロゴの案を作ります。ここは一般的想像されるような作業ですが、量が違うのが特徴です。

私も試みにやらせてもらったことがありますが、数日で出せるのは50個くらいが限度。しかもいうべきことを言えていないとか、案がカブってるとか、コピー風の無意味文言が混じります。一方コピーライターからは3桁の案数が出てきます。もちろんひとつひとつ採用できるレベル品質です。自分には無理だと感じました。

コピーひとついくら、というのは上記作業全てを含んでいます大御所ほど、社長へのプレゼンや難題の処理にあたるので、他の人にできない事も多いです。社長に対して、御社の強みはこうだと言われてますが、実はこうなのではないですか、など提案して目からウロコを落としたりします。

他の全ての仕事と同じく、いい結果になることもそうでないこともありますが、1つとして同じお題がないなかで一定以上のレベルを出し続けるのは、ラクではないはずですよ。

まぁ、でも個人的にはムカつきますが。偉そうな奴多いよな。

2018-01-15

anond:20180115151544

そうなんだ……。その年賀状、すくなくとも証拠になるので、それが手掛かりですね。

法律に詳しい人が知人にいたら相談するとか。

妹さんが違うなら、まずは安心ですけれど、

個人情報漏れた出先が謎で。それをちゃんと調べられればいいのですが。

学生時代の名簿とか?住所交換したことある人全部怪しいかも。

auctionや買い物、アンケートや届け物かなぁ。

普通バイト経験があるならバイト先や、案外妹さんの、友人知人、考えたくないけれど。

案外、ゴミとかで住所みてたりして。なんかドラマでそういうのやってたような。

若い女の子ってほんと気を付けないといけないですね。

成人式振袖着るのをやめないでほしい

例の倒産事件から派生して、そもそも成人式振袖を着る事自体分不相応なんじゃないか、見直すべきなんじゃって言う人を少数ながら見かける。

華やかでお金がかかり過ぎて、お金が無い子がバカにされたりミジメな気持ちになるんじゃないかって理由だった。

私はまさしくお金が無くて振袖が着たかったけど着られなくて、少ない給料なんとか貯めて写真だけ撮ろうと思って写真館予約したら予約が漏れてて(店側のミス)、

しかもその時最初対応した店員がとにかく最低な対応をしてくれたせいで成人式は本当に最低な思い出になった。

当日なんて色々思う所あっておんおん泣いた。式はおろか一歩も外に出なかった。

でも、だからってこれから成人する子達に振袖を諦めてほしくない。

勿論着たくない子が着ないって選択をするのはかまわない。そういう子に振袖強要するのもやめてほしい。

でも着たい子には着てほしい。惨めな気持ちなる子が居るからって、できるのにやらない選択肢を取らされるなんて可哀相だ。

人生不公平なのはどうしようもない事だから本人が割り切るしかないんだよ。それを他人押し付けるなんてそれこそ成人の振る舞いとして相応しくない。

ユニットテストそんなにいる?

ユニットテスト書きすぎじゃない?って話です

かつてこのブログがバズって否定的意見が多かったけど

http://kenn.hatenablog.com/entry/2014/01/03/095026

今はこのブログで言ってることがその通りだと感じる場面が多い

筆者は大手企業スマホアプリを作っている

スマホアプリの開発現場では、MVVMやクリーンアーキテクチャと言った手法を用いて

Viewロジックに近い部分までユニットテストしようというのが主流になっている

この空気感では最早テストを書くのはやめよう!という人は居ない

テストを書いたほうがいいか、書かなくてもいいか、迷うくらいなら書けという感じ

その結果、仮にバグが有ったところで大して痛くもないところまで緻密なテストが書かれ

コード量は爆増し、開発速度ははっきりと低下している

テストを書いておいたほうが結果的リリースまで早くなる箇所もあると思うが

テスト礼賛の現状、よっぽど強い意志を持っていたり強い権限を持っていないと

そうでないところまでテストを緻密に書く流れにどうしてもなってしま

もうApple審査も昔のように一週間もかかったりしないんだから

リリース優先して、バグ考慮漏れがあったらテストケースを追加すればいいのにと思う

元夫の勤めていた会社作業服を着た男性が、気が付いたらついてきてた。

男性は私の自宅最寄り駅から乗ってきて、同じ駅で降りた。

降りた駅の近くに元夫の会社営業所があるので、そこに行く人かなとも思ったんだけど

から私の勤め先に直行せずに寄り道して買い物しても、店を出たらついてくる。

考えすぎかなーと思ってまた別の店に寄り道しても、まだついてくる。

気持ち悪いし職場までついてこられたら面倒なので、職場のすぐ前の商店の庇の下に入って、携帯の着歴を見るふりをした。

そばに来てタバコ吸い始めた。


増田です。おはようございます。なんか変な人ついてきてるんですけど、このまま事務所入っても大丈夫ですかね?」

わざと大きめの声ではっきりと電話をかけている演技をした。

作業服男性は一瞬肩をびくつかせ、まだそこそこ残っていた煙草を揉み消して、4回ぐらい振り返りながら去っていった。

元夫の会社営業所とは違う方角だったような気がするが、そもそも元夫の会社の詳細まで知らないし。


…ということがあったのを思い出した。

作業着姿の男性に面識はないが、元夫の会社には何度か顔を出しているので、向こうが一方的に知っていた可能性はある。

元夫の関係者(直接係わりがあるかどうかは知らない)というだけで十分警戒対象なのに、あからさまについてこられたのが気持ち悪かった。

この一件の1週間ぐらい後に元夫が自宅付近に現れた(DV案件のため教えていない)こともあり、急いで引っ越した。

ちょうど降ってわいたように急な退職者の穴埋め異動があり、社宅に入れたしラッキーだった。

共通の知り合いから住所が漏れ可能性もあったので全員切った。

それからは元夫も関係者も周りに現れることはなく、平和暮らしている。

ずいぶん昔の話だけど、DVしたのしないのの話を見かけて思い出したので書いてみた。

2018-01-14

たまに出る熱い屁は一体何なのか

肛門火傷するんじゃないかと疑うほど熱い屁が出るときがある

そういう熱い屁は、一緒にうんこ漏れてるんじゃないか不安になるほど激臭がする

出先ですかしっ屁をひろうとした時に、熱い屁だと焦る

慌ててその場から遠ざかると、屁の密度が高いのか知らないが臭いがついてくるので、尻をさりげなくはたきつつ遠ざかるようにしている

あの熱い屁は一体なんなんだろう

2018-01-13

ウンコと私

今日ウンコを漏らしてしまった。

豪快にブリッと漏らすのではなく、ニョロっと少しだけ。

屁とは違う生暖かさ。

異変を感じ、「もしやウンコ!?」と思い、トイレ急行

パンツを観察すると、親指の爪ほどのウンコが付いていた。

屁と便の違い。

予兆はあった。

冷たいものを飲んで、ちょっとおなかの調子が悪かった。

普通にナラが出そう?と思って放屁したら、屁ではなくて軟便だったというオチ

肛門「何者だ!」

ウンコ「オナラです」

肛門「よし通れ!」

まさにコレw

 

増田でよくウンコ漏らしの報告があるけどネタだと思ってた。

でも、実際に自分ウンコを漏らしてみて、本当にウンコを漏らす状況があるのだと如実に理解した。

せめてもの救いは、職場ではなく家だったこと。

これが満員電車の中とか商談の最中だったら目も当てられない。

 

ウンコを漏らして悟った真実

今まで「小学生じゃねえんだから、いい大人ウンコを漏らすなんて、ただの馬鹿だろ?」と見下していた。

しかし、自分がその馬鹿である以上、もう他人馬鹿にすることはできない。同類なのだ

 

女性生理

ふと、女性生理連想した。

考えてみると、女性は大変だ。

毎月、膣から経血が漏れ出てくる生理

あのウンコを漏らしたときのような不快感を、毎月味わっているであろう女性の苦労に思いを馳せるとき、男で良かったと実感した。

 

昔、白いジーンズを履いていたSさんが、(予期せぬ生理で?)股間を赤く染めていた。

彼女を見て「なんかエロいな~w」と思った私は、配慮のない馬鹿だった。

Sさん、ゴメン。

女性を見下すことはもうやめよう。)

 

ピンチはチャンス

私の信条は「ただでは転ばない」。

ウンコを漏らしたピンチをチャンスに変える方法はあるのだろうか?

どうすれば、この経験を役立てることができるのか?

インチキ広告みたいに、「ウンコを漏らしたら、金持ちになって彼女ができました!」なんてことは起こり得るのだろうか?

 

まあそこまでのウルトラCな展開は無理だとしても…ナプキンのように、ウンコ漏れ対策のパッドを開発してみるとか?

下痢気味の男性需要があるだろうか?)

往年の2ちゃんねる解説する暗号通貨

プリアンブル

BitcoinWinnyと同じように2ちゃんねるを下敷きとして日本で生まれることしかできずだからこそ世界中を興奮させ日本では技術ではなく一種架空社会不安だとみなされたものだと思う。折角なので解説していく。

なおホワイトペーパーもコードほとんどの技術解説も読んでいないので概ね十割ほどを勘で書いている。そばですら十割は少ないので評価してほしい。遥か昔に理解しようとして買わずいたことを後悔くらいはしている。

書き込む

123 : 名無し◇8q6FxO : 2018/02/01(木) 12:34:56.100 ID: z9O6A0

送金 ◇47aIpi 0.0000123 + 手数料 0.00000001 BTC よろしくお願いしま

確認

124 : 掘削人◇763ixZ : 2018/02/01(木) 12:43:23.200 ID: 1P7f3sO

>>123 確認 # hoge356346 手数料 + 掘削料

125 : 名無し◇8q6FxO : 2018/02/01(木) 12:43:24.400 ID: a3SO2i

送金 ◇6dfs4h 0.000023 + 手数料 0.00000003 BTC 0x

126 : 掘削人◇cdD5bf : 2018/02/01(木) 12:43:24.523 ID: HyC1udO

>>123 確認 # ho356ge346 手数料 + 掘削料

こうして送金と確認が積み上がっていく。ある程度確認が積み上がっていれば各ノード異論ないものとみなす。

つのブロックが埋まると次スレに前スレリンクが貼られてブロック・チェーンになる。厳密にはもっと前後リンクハッシュ化が組み合わされ落丁乱丁を防いでいる。

普通電子決済システムとどう違うの?

Suicaなど普通の決済システム場合はこう。

1 : 8q6FxO : 2018/02/01(木) 12:34:56.100 ID: z9O6A0

YZcLn1E15d8kqopxCgjVG894956tCgytRjuf

2 : 運営★ : 2018/02/01(木) 12:34:56.250 ID: ???0

>>123 25lw9p6cGDegN37aBKAu5O8g

3 : 停止しました。。。[停止] 投稿日:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

ビットコインアドレスとは?

酉と酉キーの組。酉キーと違って数学要件があるのでプログラムで生成する。

トリップが分かっていればコインの数は過去ログの.datを掘って数えられる。

トリップキー漏れると勝手他人に書き込まれる。

コインとは?

あるトリップに送金された額の総和。過去ログの.datを掘って数えられる。

電子的な一個一個のコインがあるわけではない。

マイニングって何?

いい感じの確認トリップキーを見つけた人だけに賞金を与えるシステム

どういう感じのトリップキーを見つければ良いかプログラムで決まっている。

マイニングの消費電力は減らせないの?

複垢荒らしできるからだめ。

マイニング自体不要にできないの?

複垢荒らしできるからだめ。

マイニングASICは何をやってるの?

全力で確認トリップが作れるトリップキーを探している。

最初ビットコインはどうやって配られたの?

トーシナカモートーかいうふざけた名前の奴が海外掲示板で人を集めて開発し、ダミーで送金してネットワーク始動した。

以降そいつは現れずマイニング自動配布されている。

大量に複垢荒らししたらビットコイン無限に作れないの?

過半数に達するほどの大量の「確認」のカキコ必要

でも、ビットコイン利用者は多いので複垢の数が足りない。

当然中華業者が全力を上げてるけど、それですら地道にマイニングで稼ぐ以上のことはできていない。

ビットコイン以外の板は立てられないの?

板は簡単に作れる。ソフト丸パクりしてきて最初の送金をかけると作れる。ただし過疎る。

互換板や改造板を開発することも可能。それがイーサリアムやイッヌコインなどの「アルトコイン」。

元のビットコイン仕様の違う書き込み承認する改造バージョンを作ることも可能。それがビットコインキャッシュなどの「フォーク」。

つの板に複数スレは立てられないの?

最近流行ってる。

複数の共用スレを立てるタイプ自分専用板を立てるタイプ、色々ある。

話題ズレ、聞き漏らし、荒らし対策をどうするのかが良く分からない。

匿名性はどの程度なの?

プロバイダに開示請求したらそんなもんはすぐ分かる。

トリップ人物が一度結び付けばカネの出入りはCtrl+Fで全部追える。

各国警察などは証拠能力があるかは別にして当然最初書き込みからコピーを持っているはず。

ビットコイン価格が去年頭で7万円とか、去年末で170万円とか、何か値段が付いてるけどこれはなんなの? バブルじゃないの?

P2P掲示板書き込みに値段が付くことがバブル以外の何なの?

賭博師がいちいちそんなことを気にするか?

なんで往年の2ちゃんねるで例えると良いと思ったの?

ビットコインけがどうしようもなく壺臭いから

後発暗号通貨設計者がビットコインに投げかける疑問が彼らの理解できないその匂いへの問いかけなことが時々あるから

2018-01-12

anond:20171216141911

法律禁止するのはダメなのかもね!

以下書き散らし

自分絶対嫌だ〜。

周産期医療で毎週のように内診を受ける。

助産師さんに股のジェルを拭いてもらう。

エコー陰毛すれすれまで塗られたジェルも拭いてもらう。

乳首状態もチェック。乳輪や乳首おっぱい全体のマッサージもしてもらう。

出産という命の危機も伴う大仕事白人以外の黒人がいて果たしてリラックスして全力が出るのか…?

嫌悪とか以前に緊張すると思う。

ただでさえ妊娠中って不安と不調だらけでしんどいことばっかりなのに…。

緊張するとお腹が張る。腹が木でできてるかのようにカッチコチになってめちゃくちゃ痛い。

張りすぎると早産の危険があるから薬も出る。

かいかい日々の相談事なんかも助産師さんが電話カウンセリングで聞いてくれる。

生理痛みたいな痛みが〜とか分からんやん。

産後ボロボロの中でおっぱいマッサージしてもらう。

おっぱいマッサージちょっともみもみするだけじゃないよ。

乳首つまんで引っ張って押し込んでってすごいこねくり回さないといけない。

会陰切開後の傷もチェックしてもらう。

穴と穴の間よ。

悪露も入院中だだ漏れ。血まみれ。

悪露ってのはまぁ生理みたいなもの産後数日出るやつ。

自分じゃナプキンえれなくて股だけ開く産褥ショーツというオムツみたいなパンツ履いて助産師さんがナプキン変えてくれる。

血まみれに汚れたナプキンなんて白人にも見られたくないくらいのやつ…。

あー、ほんと考えただけでキッッツイ…

他人白人産科付き添いで来てるのもなんとなく嫌なのにさ。

お産って本当生きるか死ぬかの世界で、妊産婦はめっちゃくちゃ不安デリケートな生き物で、そこに無駄ストレスかけてくんのやめちくれ〜〜って感じ。

選べるとかいうけど、どうすんの?

この病院には黒人助産師がいますってサイトとか病院看板にでも書くのか…?

医師は大体看板名前書いてあるから分かるよね。

白人さん選びたいとき検索かけてそうしてます

助産師くらいでそこまでするかな…?

あと病院変わるのも簡単にできることじゃないし。

自分とこは9週目くらいで入院費一部前払いみたいな制度があって、転院する場合それは別に返ってこない。予約金みたいなものか。

そんな大金ではないけど、黒人助産師いることに途中で気付いて転院させられるとかアホくさすぎる〜。

今日黒人助産師さんいるのかな…とかいちいち思うのも嫌すぎる〜めんどすぎる〜。

今の病院黒人先生で、近所はそこしかいから通ってる。

気にしてないと思ってる、けどそりゃーー本音を言えば内診で指突っ込まれるのもまぁできたら白人先生がいいかな…と思うし、毎度あのくぱぁ椅子乗るときストレス

カーテンで顔見えないからいいけど。

白人医の産科探せばあるだろうけど、妊娠してから遠出はマジでできなくなった。

何かあったとき近くの病院の方が安心だし。

臨月の今、家の中ですらちょっと家事するだけでお腹バリバリに張るし白人医のためだけに電車乗って毎週通院とか無理すぎる。

話逸れたけどとにかく限界ギリギリで生きてる妊産婦に余計なストレスやすのやめてくださいお願いします…という気持ちでいっぱいです。

好き嫌いで語るなとかいうけどお気持ち表明するのは個人自由だよね??

2018-01-09

仕事始めを迎えたけれど、年越しした憂鬱がある

あるプロスポーツチームの運営会社で働いている.

といっても,私が所属しているのは,監督トレーナーといったチームマネジメントではなく,チームやそのスポーツの関連事業を展開する部署だ.

おかげさまでここ数年はチームの成績もよくそれに連動して営業成績も右肩上がりのため,関連事業予算は潤沢だ.

理解力のある上司や有能な同僚にも恵まれ,同じ業界の中でも先進的な取り組みを進めてきた.

2018年はこれまで積み重ねてきた成功事例をもとに,全く新しい分野で新規事業を立ち上げる予定だった.

ところが,この新規プロジェクトの立ち上げのために,昨年から協力関係を築いてきたスタートアップ企業がどうも怪しいのだ.

詳細は差し控えるが,たとえば,先方の主力製品の性能が,データと付き合わせてみると謳い文句の30分の1以下程度しかない.

スタートアップはいえ,ある大企業出資があるから背後関係含め問題ないという話だったのだが,その投資も異例の速さで引き上げられてしまったという.

こんな噂が昨年末にかけて続々と漏れ聞こえてきて,社内にもおかしいなという空気が充満していたのだが,敏腕上司肝煎りで始まったプロジェクトのため,流れに棹さすわけにもいかないという感じで2017年仕事納めを迎えた.

しか年末年始にかけて,都内の他業種交流会に参加した際にこの企業の話になったところ,漠然とした疑いを裏付けるような証言複数寄せられたのだ.

曰く,製品の性能は完全な誇大広告オリジナルと言っていた製品はただのOEM供給元はその製品を様々な販売店に卸しており,中にはマルチまがいの会社もある(あった),ここの社長は嘘をついて投資仕事を引っ張る天才だが信頼を失って最終的に破談するのが常,都内大手企業に悪評は回りきっってしまっており現在地方の有力企業にあたっているのだ,等々.

どうやら弊社は,その「地方の有力企業」の筆頭らしい.

都内大手企業の面々は「貴社ならご存知のとおりでしょう」と笑いながら,青ざめる私の顔を明らかに好奇の目で見ていた.

もちろん,こういった場合事実上司に伝えプロジェクトストップをかけるのが正しいのはわかっている.

だが,仮にそうなれば,昨年から陣頭に立ってプロジェクトを推進してきた上司は,間違いなく社内での立場を危うくするはずだ.

ここ数年の功績を鑑みれば,彼が社内で失脚するのを見るのは忍びない.

一方で,弊社がこのプロジェクトを進めた場合,それに続く第二,第三の地方企業が現れるのも想像に難くない.

弊社が「お墨付き」を与える格好になって,犠牲者を次々に増やしてしまうだろう.

単純に私に勇気がないのがいけないのだが,社内で不都合な事実を表沙汰にするのに気が引けてしまう.

このままズルズルとこのプロジェクトに関わっていいのだろうか.

昨年から抱えてきた憂鬱が,いよいよ今年になって形になってきて,これ以上,目をそらせなくなってきている.

身バレ防止のためにちょいちょいフェイクを入れたが,話の大筋に誤りはない.

単なる愚痴のようで恐縮だが,もしブコメアドバイスなどとてもうれしい.

2018-01-08

厄年やべえよ

1/1…友達と飲みに行く。割り勘が細かいと言われオールする予定が険悪な空気になりAM3時に帰宅

1/2…初詣。寒すぎて風邪ひく。なおおみくじ末吉

1/3…復縁狙ってた元彼に会う。怒らせる。二度と会わないと言われる

1/4…定期を落とす。でも30分探してちゃんと見つかったのでちょっとラッキー

1/5…仕事始め。去年末やらかしミス発覚で謝り倒す。

1/6…ディシディアで持ちキャラ降格。夜はNTβテストプレイするも回線落ちまくり。βなのに拒否チャの嵐。

1/7…生理くる。油断してたらめっちゃ漏れ

1/8…同い年の友達に一緒に厄落としに行こうとラインしたらもう行ったとの回答。寂しい

これが今年始まって起きたこと。

やばくない?厄年

早く厄落としに行かなきゃな。

特別な日にモノが無いということ

自分は小売で働いている人間なので、思い当たるのはおせちである。以前働いていた大型店で、おせちを受け付けた後の伝票の転記ミスで、一件届け漏れが発生したことがある。正月仕入れ元のメーカーもやっていないので、その時は店長デパートで買って、お客さんの家まで持って行ったと聞く。

個人には被害者としての経験がある。近所のケーキ屋でクリスマスチョコケーキを予約していたが、ケーキ屋のミスで受け付けがされておらず、予備の在庫イチゴショートになってしまった。ケーキは当時5歳の息子のリクエストだったので、子供が大泣きしていたのを覚えている。

モノを売る立場に立つと、モノが金額しか見えなくなることがある。ケーキ屋にとってはケーキが一個で3千円、着物着付けなら一件で20万円ということだ。モノを買う側からすれば、それは単なる3千円や20万円の対価ではなく、思い入れのこもったものである。それが身にしみてない人間消費者相手商売をしてはいけないと思う。

2018-01-07

ソープに行ってきた

ソープに行った感想を残しておきたいのでここに書捨てる。

最近精神にしんどいことが多く人肌の温もりで癒されたいと思っていたところに年末年始親族から就職祝いが転がり込んできたので、此れ幸いと特殊浴場に親族善意をブッ込んできた。

家を出るまでいくかどうか迷っていたが、思い切って電車に飛び乗り、車内で風俗街最寄り駅までの30分間で誰に予約を入れるかスマホでコソコソ選んだ。周りから画面が見られていないかキョロキョロしていたので挙動不審だったと思う。

サイト情報から選んだお相手は20歳、身長168センチEカップの子高身長女性が好きなので風俗紹介サイトで出てきた他の店の高身長の子とも迷ったけれど、年下の女の子と筆下ろしプレイがしたかったのと、お店があげていた写真が色白スレンダーで巻き髪セミロングの女子大生風だったのが決め手となってこの子にすることにした。風俗街の最寄り駅に着いてからお店に電話してみると、サイトでは待機中と出ていたけれど一時間半後から空いてると言われ、そのまま一時間半後に予約。60分21000円。

時間半はちょっと長いと思っていたけれど、風俗街を探検したり腹ごしらえ(うどん。何故か風俗街周辺にはうどん屋が沢山あった)したりしていると時間は過ぎて二十五分前になったので、お店に向かった。道中ですれ違う男の人には「これからセックスするのかな」と思い、女の人には「風俗嬢なのかな」と思ったりしていた。男の人については当たるとも遠からずだろう。

わかりにくい通りを抜けて店内に入ってみると、黒と白を基調とした結構小綺麗な店舗で高級感があった。サイトでは大衆店と書いてあったけれど、これが高級店だとどんなんなんだろう。いつか高級店に行ってみたいと勤労意欲が湧いた。店に入ってすぐのカウンターで予約時に伝えた偽名をどもりながら伝えると待合室に通された。待合室には二人できたと思しきおっさんが二人。ちょっと気まずい。ボーイに爪をチェックされ「うーん!切ってください!」と笑顔で言われ爪切りを渡された。バイト先の女子大生彼女いないと思われたくなくてこまめに切っていたつもりだったけど伸びてしまっていた。不覚。おっさん二人の横でパチパチ鳴らして切った。

予約していた時間になってもなかなか呼ばれない。待合室のテレビに映る逃走中ぼんやり見ながら、おっさんが入れ替わり立ち替わり待合室から出ていくのを「こういう普通そうな人が来て今からセックスするのかあ」と他人事のように思いながら眺めていた。

やっと呼ばれた時には予約の時間から20〜30分経っていた。案内された通路に向かうと、灰色タイトスカートスーツピンクシャツ女の子がひざまづいて待っていた。芸能人で例えるなら壇蜜似かな。すらっとした人で恥ずかしくて目を合わせられなかった。

二人でプレイルームに入るその行為自体がなんかエロいなと思いつつ、部屋に入り靴を脱ぎコートを脱いで促されるままにベッドに腰掛ける。エロい。この流れ、AVで見たやつだ。

ちょっとした雑談の後ソフトドリンクを飲んでお風呂に。隣で女の子自然に脱ぎ出してちょっと興奮。こんな場所でも、生着替えが見れるなんて盗撮ものみたいだな、と思ってしまった自分が虚しい。女の子ジャケットを脱ぎ、シャツボタンを外し、黒い下着姿になって裸になる。その動作を横で眺めていた。女の子身体は外見と違わず色白ですらっとしていて美しかった。腰回りにも余分な肉はなく美しい曲線があり、お腹にうっすらと腹筋の影があった。細い太ももから脚がスッと伸びていて思わず掴みたくなる。Eカップと聞いていた胸はイメージとは違ったけれど、十分な大きさで形も良く、細い身体から程よいサイズが盛り上がる様はとても綺麗でずっと見ていられた。どこにもシミやできものの跡もなく、白い肌はとてもなめらかだった。真っ暗な部屋で自分の顔を小さな画面で青白く照らしながら見ていたような美しい身体が目の前にあって少し感動した。美しい彼女身体を眺めているだけで幸せな気分だったし、彼女の美を彫刻に残して部屋に飾りたいなと思った。それを伝えたら「絶対抜くでしょ」と言われ、否定できなかった。抜くだけでなく擦り付けると思う。

風呂でいわゆるスケベ椅子に座らされてお湯で体を流しながら希望プレイを聞かれた。筆下ろしプレイがしたかったので「初めてなんですよね…」と伝えるも、ソープが初めてだと受け取られてしまい、訂正もしにくかったのでそのままに。ドMであることや弱い箇所はきちんと伝えられた。惹かれないように「気持ち悪いですけど…」と前置きをして話したけれど、「私も結構変態なんでよほどのことじゃないと引きませんよ」「Mなんですね。よしっ。いいですねー」と返され期待が高まる。おどおどしてると「かわいい」と言われてしまさら高まる。その後、全身を石鹸で洗われた。泡まみれになり密着されて、柔らかく滑らかな感触上半身の皮膚全体に伝わって一瞬で幸せになった。そのままキスされて舌を強く口に押し込まれて、同時に泡だらけのまましごかれ声が漏れる。泡を流した後、二人で湯船に入り、歯磨き、イソジン雑談。二人で歯磨きって同棲カップルっぽい。身支度が整ったところで、湯船の中で女の子に覆い被さらキス。もう完全に幸せな気分に。

風呂から出て体を拭いてもらう。太ももを拭いてもらっている時にかがんだ彼女からくわえられて思わず、あっ、と声が出てしまった。

そのまま促されてベッドに。各所を攻められて恍惚の表情をしていたと思う。キスをしている時に彼女に、唾をください、とお願いすると飲ませてくれて興奮した。そのお願いあってか、その後は全体的に唾液多めでやってくれて嬉しかった。彼女に攻められて耳が唾液まみれになり、汚されている感がとても幸せだったので、調子に乗って顔を舐めて欲しいとお願いしたら「変態だね」と言われ興奮。頬、顎、鼻を舐めまわされて長年の願望がかなって感動した。女の人に顔を舐められるのはとても気持ちいいしとても幸せだ。せっかく舐めてもらったんだから今日は顔を洗いたくないな、というと「本当に変態だね」と言われ、愛を感じた。その後、言われるがままに四つん這いになり下半身各所を攻められた。とても気持ちが良く思わず声が出てしまう。彼女にここでも「かわいい」と言われてさらに高まってしまった。

諸々の準備体操が終わった後、騎乗位に。やはり下から見上げる彼女はとても美しい。こんな綺麗な身体と繋がれるなんて夢みたいだなと思った。それを彼女に伝えると謙遜していた。

騎乗位の次は立って試してみた。高身長な女の人はやはり立ち姿が映える。キュッとしたお尻もまた美しかった。引き締まったくびれを掴んでみたり、胸を後ろから包んだり、そのまま抱きしめたり、やってみたかたことは一通り試すことができた。後ろから女の子の髪に顔を埋めることは忘れていたので今度やってみたい。

立っている彼女を後ろから抱きしめた後、ベッドに戻って正常位に。AVで見た画面と同じものが目の前に広がっていた。AVと違うのは自分の動きに連動して彼女が動き反応することで、リアルなんだけどリアリティが凄かった。僕が上からいかぶさって繋がっている時に、彼女小馬鹿にした調子で放った「腰の動き止まらいね?」という言葉は、今後数日は頭から離れないと思う。下にいる彼女がおもむろに舌を出して、今度は僕に唾を催促してくれた。ちょっと心が通じた感じがして嬉しかった。上から見るその身体もやはり美しく、それまでの彼女献身ぶりや気さくな振る舞いも相まって、好き…という言葉が喉元まで出かかったけれど、踏みとどまって野暮なことはせずに済んだ。

他にもいくつか試してみたけど、家で誰を予約するか迷っている時にパネル写真に興奮して無駄撃ちした自分を恨む他なく、なかなか執着点が見出せなかった。年下の女の子とこんなことしてるなんて、エロいな…と呟き自分を奮いたたせたけれど、上手くいかなかったので手でしてもらった。自分でも終わったのかまだなのかわからない状態だったので、一応達しても彼女に攻められ続けてしまった。これもこれで無理やり続けるSっぽかったので良かった。

彼女に手を引かれシャワーへ。ここで何を話したのかはあんまり覚えていない。ローションの滑りを落として、またイソジン

風呂から出て身体を拭いてそれぞれ着替える。彼女スーツに。僕はセーター、チノパンチェスターコートに。

最後のお願いとして、最初に渡されたソフトドリンクミルクティーを口移しで飲ませてもらった。僕の方が背が高いので、絶対に一滴もこぼすまいという熱意を持って、彼女の口からミルクティーを受け止めた。あれより美味しいミルクティーはこの世に存在しない、ってイギリス人だって断言できる。ミルクティー味のディープキススーツ姿の彼女を抱きしめた感触を僕はずっと忘れないだろう。これをするまで死ねないって思ってたんだよね、と彼女に言うと「まだ死んじゃダメだよ」と返された。少なくとも、この余韻を味わうためにしばらく生きるよ。

「これでしばらく今日のことを思い出して頑張れそう。ありがとう」と彼女に伝えて、部屋を出た。店を出る前にアンケートを書かされたけれど、全部最高評価にして、最高でした!の一言を書き添えて、また怪しげな通りの通行人に戻った。

帰りの電車の中では、喉の奥にほのかに残るイソジン匂いが余韻を引き立たせた。これからイソジン匂いを嗅いだら彼女を思い出して勃起してしまうかもしれない。パブロフの犬ソープイソジン

家に帰ってもなんとなく余韻に浸っていまい、冷蔵庫にあったケーキを食べている時に「このケーキ美味しいな。あの子にも食べさせてあげたいな」と思ってしまっている自分に気がついた。我ながらチョロい。

振り返ってみると、達することはできなかったけれど、とても満足のいくものだった。帰ってきてすぐ自分のベッドに潜り込んで、彼女を思い出してティッシュを消費したほどには記憶に残るものになった。本当に彼女芸術品みたいな美しい身体だった。別にプレイしなくても眺めてるだけで良かったし、密着しているだけで幸せだった。ただ、彼女幸せにしてもらえた分、騎乗位で彼女と繋がって下から綺麗な姿を眺めている時に「日常的にこんな幸せを感じている人がいるのか。羨ましいな」と思ってしまった。かなり不純だけれど、セックスするために彼女を作りたいと思った。これまでも彼女を作るために女の子デートに誘ってみたりしてはいものの、今回に行って幸せ経験が強い原動力になる気がする。

口の中に甘いミルクティーが流れ込んできたあの感覚に浸りながら、ぼちぼちやっていきたい。

2018-01-06

anond:20180106220302

じいさんと呼ばれる歳になったが、小便でも電気便座があれば坐ってしたい

明け番の時は尿漏れパッドを使うようになったから、個室は増えると嬉しい

括約筋が弱くなった高齢者活躍したい

2018-01-04

anond:20180104231438

「個々人の没入感の自由を阻害する要素にしかなってないから」

なんでもかんでも自由って言うなよ

頭悪いのが駄々漏れだぞ

木の枝に首を吊って亡くなる自殺遺体が多い青木ヶ原樹海だが、ローガン・ポール(Logan Paul)さんが撮影して大晦日投稿した動画にも1人の男性が映り込んでおり、彼は卑語を交えて遺体に声をかけ、紫色に変色した手をも紹介した。これには「YouTuberとしても度を越した行為」「人としての良識を疑う」「死者へのとんだ冒涜」といった厳しい批判が相次いだ。

https://a.excite.co.jp/News/world_clm/20180104/Techinsight_20180104_460004.html遺体の実況中継か

まあ首吊り遺体生前を装って話しかウンコ漏れますよとか言う類の卑語で茶化してるんだったら馬鹿だな

卑語って何だろうな記事でも卑語とし書かれてない卑語って

こんなに誰かを好きになれるとは思ってなかった

彼女のことが好きすぎる。

 * * *

これまでお付き合いとかしたことなかったし、片想いすらしたことなかった僕が抱える、はじめての気持ちだった。

去年の11月文化祭期間、ひょんなことからキャンパスの近くのファミレスで、ふたりで夕食を一緒に食べた。

女性と1対1でご飯を食べるのも、はじめてに近かったかもしれない。

でも、想像したより「恥ずかしさ」みたいなものはやってこなくて、ただひたすらに、楽しかった。

つの間にか、話は哲学的なところまで行っていて、人生を生きていく方法の話とか、何かを記憶する時の方法の話とか、恋愛とは、結婚とは何か、とか、そういうことをずーっと語り合っていた。

一度だけ、めちゃくちゃ僕が興奮して(互いの価値観の一致に)、握手をしたことだけ覚えている(後で彼女に、隣のテーブルの人にめっちゃ見られてたよ、と言われた)。

トイレに行くどころか、水を取りに行くことすら忘れて、語り合った。

気がついたら閉店の時間で、店員さんにやんわりと出て行けと言われてしまった。全然、話し足りなかった。無限に話していたかった。

人と話すのがこんなに楽しいことだなんて、20年くらい生きてきて、はじめて知った。

彼女に対して、これまでの人生で抱いたことのない、まったく新しい感情を抱いた。

うまく言語化はできなかったし、今ではちょっと変質してしまったような気がするけれど、あれは、紛れもなく、僕の「初恋」だったと思う。

 * * *

それから彼女めっちゃ活発にラインをするようになった。

同性の友人とたまに議論になることはあるんだけれど、異性とあんなにラインを使ったのもはじめてだった。

緊張とか、恥ずかしさとか、そういうものはあまりなくて(「あまり」と言ったのは、多少はあったからだ)、ひたすら、楽しかった。

色々なことを話した。

互いの考えていることを何とか伝えようとして、たくさんの表現を考えて、小さな画面を見つめ続けた。翌日が休日の時、一度だけ、朝になるまでラインが続いた。

議論がすれ違いそうになるたびに、お互いそれを何とか察知して、歩み寄って、互いの考えていることが何なのか、ちゃんと伝えようとした。汲み取ろうとした。

彼女は僕に、僕は彼女に、いつしか全幅の信頼を寄せるようになっていた。それが、たまらなく、嬉しかった。

で、ですね。

議論が行き違ったというか、これは完全に僕の勘違いだったんだけど、とっくに僕が彼女恋愛的な意味で「好き」だとバレてると思っていて。

でも実際は彼女が考えているのは別のことで。互いの思ったこと、考えていることは恥ずかしがらずに伝えることになっていたから、これも伝えないわけにはいかなくて。

結局、朝4時に彼女通話をして、自分彼女好意を抱いていることは伝えた。でも、別に彼女恋人にしたいという希望は(当時は)薄くて、これまで通りに色々お話できたらいいな、と伝えた。

彼女の方は全く想定外だったようで、こっちは恥ずかしくてそれどころじゃなかったんだけど、伝えた瞬間フリーズしていたことを覚えている。「え? わたし?」的な。

このタイミングで、敬語が取れた(先輩だったからね)。向こうから提案だった。

敬語じゃなくなると、それだけで距離が縮まった気がして、嬉しかった。

 * * *

それから、色々あった。

はじめて、彼女を下の名前で呼んだ時。恥ずかしくて声は震えてたと思うし、彼女から下の名前で呼ばれるだけで嬉しさが心の底から溢れてきた。

「恋」と「愛」を定義して、ふたりの間にあるのはどっちだろうって話した時。少なくとも「愛」はぜったいあるって結論になって、「愛してる」と言うたびに、言われるたびに、心が震えた。幸せだった。

こんなのただのバカップルだねって、ふたりで笑った時。お付き合いしてないのにねって。お互い、そういう作品摂取するのも好きみたいで、夢みたいだねって言い合った。楽しかった。

そして、クリスマス

意図したわけではないけれど、一緒に晩ご飯を食べた。いつの間にか、手を繋いだり、頭を撫でたり、そういうことをする関係になっていた。

ふたりともめんどくさい人間なので、ふたり関係定義したくなった。間違っても、ただの先輩後輩の関係ではおおよそない。ふたり関係に、名前をつけたくなった。

色々あったんだけど、とにかく。

彼女と、正式に(?)、仮契約を結ぶことにした。お互いがお互いを、自らの恋人にする、そういう契約を。

 * * *

それからというもの(それ以前からだけど)、毎晩のように通話を繋いで、深夜に朝に、「大好き」と言い合う怠惰幸せ生活を送っている。

好きな人に「大好き」って言われるのは当然嬉しいし、「大好き」って言うのも心の奥がじーんとして、とってもしあわせなんだな、と。そんなことすら、知らなかった。

彼女は色々な方面での自己評価が高くない(スペックは高いのに……)。

から、僕が「かわいい」って褒めると、すぐに「かわいくない」って照れるし、その様子がまた最強にかわいい

「だいすき」って言うと、タイミングによっては1秒くらい固まったあとうぅ~って唸ってばたばたして、「不意打ちずるい」とか言ってくるのがめっちゃかわいくて、だからつい「かわいい」とか声が漏れるとまた悶えて「もうしらない……」とか言うの、最強すぎるでしょ。マジで愛してる。

通話じゃなくてリアルに会うと、お互いがお互いの頭を撫でるの好き過ぎるの。

彼女は僕が頭を撫でるととっても優しい幸せそうな顔になって目を閉じて、ほっぺまで手が降りてくるとそこに顔を擦り付けてくるのがほんとかわいい

僕は僕で、彼女が慈愛に満ちた目つきで僕を見て頭に手を置いてくれるだけで幸福感が溢れてきて、そこから髪の毛の流れに沿って彼女が手を動かすと幸せで溶けちゃいそうになる。

手をつなぐのもとってもいい。

体のどこかが触れ合ってるってだけで幸せを感じるし(オキシトシン~~)、手をつなぐのなら街角でやってても一応許されるし。

恋人繋ぎってのやったのはじめてだった。接触面積が多くて幸せ

まだ、抱きしめたことは数えるほどしかないんだけど、彼女がそばにいる実感が湧いてきて、これもとっても幸せ

もっとぎゅーってしたいし、してあげたい。

というか、全部が幸せ

あ、一応書き添えておきますとそれ以上のことはしてないです。それ以上は結婚してから。僕はロマンチストなので。

 # # #

「はじめて」に、特別感を覚えすぎているだけかもしれない。

これから人生で、いくらでも、とは言わないけれど、こういうことは何度か起こりうるのかもしれない。

それでも。

それでも、僕は。今、彼女に対して抱いているこの気持ちを、多少の変質はあるにしろ、消えることなく、ずっと持ち続けられたらいいな、と。

そう、願っている。

そう在れると、信じている。




だいすき。

anond:20180104125850

ティッシュを取ります

ティッシュを鼻付近に持って来ます

息を口で吸い込みます

鼻翼をティッシュで抑えます

鼻息を荒くする要領で鼻息ティッシュめがけてフーーーン

鼻翼を揺さぶってさらにフーーーン

するとどうでしょう

あら不思議

ねっとりとした物がティッシュにこびりついている

このティッシュどうしようもうお嫁に行けないティッシュさんったら増田さんたらエッチ

そんな具合いでたのんます

追記

やってみましたが鼻の下から口まで鼻水漏れますので咬む用と拭く用で回数増える

2018-01-02

ストロングゼロ呑みながら日記

前回の日記

[日記][ストロングゼロ]

◇Day 3 [2018/01/01]

 明けてしまった。

 観てもないテレビの音とか、点けたまま放置してるスマホゲーム画面とか、窓の隙間から漏れてくる除夜の鐘とか。

 全部もう、ぐちゃぐちゃしてて、何がなんだかわからない。

 ものすごく酔っている。だから今、ちょっぴり楽しい気分だ。

 初詣は行かない。どうせ一人だし。あれは自分の中では、親しい友達と言って参拝する行為価値があるものから

 一人で神さまに願ったり、感謝することなんて微塵もない。

 今年は一人で新年を迎えた。あと二か月ほどでぼくは二〇歳になるけど。10最後の年越しは、一人ぼっちだった。

 思うのだが、別に一人で新年を迎えるのって、寂しいことではないと思う。そんな人、世の中たくさんいるわけだし。

 でも愚かな自分は、それを寂しい、悲しいことだと思っている。

 孤独に馴れていないのだ。

 この先、もっと孤独が待ってるのに。

 就職して、会社に行って、家に帰って、寝て、また会社に行って……。休日は家でのんびり過ごしたり、たまに友達に会ったり。みたいな。

 でも基本的にぼくは一人で生きていくわけで。

 今は大した孤独じゃない。そう思う。

 でも寂しい。

 その寂しさを、酒でなんとなく誤魔化している。

 ……こんな思考に至ってしまうのは、たぶん全部、高校時代のせいだ。

 昔、ぼくは一人でいるのが楽しい人間だった。

 家に帰って早くパソコンをいじったり、本を読んだり、ゲームをしたり。

 そういうことが好きな人間だった。

 でも、高校に入って、部活に入って、全部変わってしまった。ぼくは孤独に馴れない人間になってしまったのだ。

 ここ数年で、ぼくは人間として進化するどころか、退化してしまったように思える。

 それも全部、高校時代のせいだ。

 やり直したい。

 やり直したい。

 できないなら、死んでしまいたい。

 大学に入った理由は不純で、ぼくはもともと就職希望高校時代を過ごしていた。



 でも、高校生活に失敗して、

 やり直したくて、

 大学に進むことに決めた。



 それで今、学費に苦しんだ挙句一人暮らしなんて馬鹿なことをしている。

 親との決別と、高校時代との決別を、同時に果たしたくて。

 自分は何も出来ない人間になってしまっている。

 今更だけど、たぶん自分は一人酒が得意じゃない。すぐ鬱になるから。でも飲まずにもいられないわけで。だって、飲まなきゃもっと鬱だ。

 酩酊で紛らわせ。

 酩酊で忘れてしまえ。

 ぼくは虚無だ。ぼくは虚無だ。働け。学費を稼げ。家賃を稼げ。とにかく距離を置くのだ。親からも。過去からも。

 意味なんてない。意味なんてない。


 何で、俺は生きてる? もう、わかんねえ。

 最悪の新年だ。

 明けましておめでとう。

 

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん