「漏れ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 漏れとは

2024-06-25

anond:20240625142426 anond:20240625142603

非公式でよくわからないこと言っているKADOKAWA役員いるからじゃない?

  

あと個人情報漏れてないなら、個人情報保護委員会に報告が義務いからねぇ

なんで報告したんでしょうね?

情報漏洩に関しては調査中です。なお、個人情報クレジットカード情報などの漏洩は現時点では確認されておりませんが、引き続き調査を進めてまいります

↑ そっか漏洩しなかったんだ

 

>また、個人情報保護委員会に本件を報告済みです。

↑ ⁉️

 

よくわからないプレスリリースは考えてもよくわからないので捨て置くとしても、
とりあえず虚偽の報道ちゃんと会見開いて否定しないとダメだぞ
自分ところのユーザー個人投資家株主安心させなさいよ (させちゃダメゲームでもしてんの?)

 

あと、Oracle出身の人にどフラットネットワークにしてたんじゃ・・・ってTVで言われているのを

日本オラクル株式会社社外取締役近畿大学情報研究所所長兼特別招聘教授 の夏野氏は抗議した方がいいと思う

SNSが好きな別の役員の人でも良いけどね

笑えない…ニコニコ動画 「復旧まで1カ月超」なぜ?【日経プラス9】

https://youtu.be/OGyF8bBiIMk?t=280

anond:20240622214243

つーか経済力云々と言うなら、昔の方が貧しい人は普通に多かった

貧しくても結婚して子供を産むのが半ば義務化されていたから、皆貧しく不幸な生活になるのを分かっていても結婚しただけで

裕福な独身女が「そんな生き方もあるよね(笑)」扱いで「世間から馬鹿にされていた事と

若い女の中には「裕福な独身女」に本気で憧れてる層がいた事は矛盾しない

それに憧れる若い女たちも、多くは憧れを内心に留めて自分の同士以外の人間の前ではそんなこと言わなかったし

自分は「世間」に逆らってまでその生き方を通せるだけの器ではないと諦めて結婚してただけ

ネット本音がだだ漏れになる現代と違うから

先週に商談した相手が今年の新卒の人だったんだが自己紹介がなんか凄かった

近年、ITとか人材系の営業の人って初めまして商談の時に自己紹介シート的なもの自己紹介してくるトレンドがあるような気がする。

今回の方もご多分に漏れずそうで、自己紹介シートから色々説明してくれたんだけど、なんというか写真のチョイスが凄かった。

いや別にエロいとかなんかすごいぶっ飛んだ写真とかでもなく普通にカフェで茶してるみたいな写真だったんだけどさ、「私は私が可愛いことを十分自覚してます」とでも言わんばかりの雰囲気バリバリに押し出されてたんだよ(実際、一般人レベルとしてはかなりの美女であった)。

経歴を聞いてたら某有名女子大を今年の春に卒業した新入社員ですと。そうですか。

「なんかその自己紹介シートの写真、そのまんまマッチングアプリ転用できそうですね」という言葉が胸をよぎった(いや絶対言わないけどそんなん)。

商談自体は、相手営業トークが流石にまだまだ拙くあまり前向きな話にならなかったが、経過報告的に3か月後くらいにまた話すだろうから、その時に営業トークスキルがどんくらい向上してるかは興味ですね。

2024-06-24

anond:20240624201720

から俺は万が一漏れたら嫌なサービスにはクレカは使わん

エロ関係クレカが使えないとかなんとか騒ぎは全部高みの見物よ

DMMコンビニポイントを買えるし、それでいいじゃん

ニコニコあかんかもしれん

パスワード台帳を確認してたんだがニコニコパスワードが書いてない

書いてないということはセキュリティ意識の低いはるか過去に「いつも使ってるやつ」で適当入力した可能性が高い

ニコニコ何年もログインしてないし今となっては確認もできない

確認できる範囲の「いつものパスワード」は変更したが、台帳を付け始める前の今使ってない忘却の彼方に置いてきた古いサービスから色々漏れ可能性ある

カード破棄すべきか…

マンション管理人の過酷

わし大手マンションデベ管理物件に住んでる。

約140世帯

この規模だと管理人がいるんだが、毎日見てて思う。引退した60〜70代のジジイにとっては割と過酷労働

まず鬼門ゴミステーション

うちのマンションはまだ民度的にマシな方だと思うが、皆ゴミ出しルールなんぞ無視生ゴミ漏れたりしてる。150世帯もあると相当な量になる。コレを収集車がくる前に外に出し、ゴミステーション掃除する。

夏は当然大量のGと戦う事になるので、虫耐性も必須

外回りの掃き掃除も夏は過酷

次にウルサ方住民、お喋り住民の話し相手。コレは時間も食うし、蔑ろにするとクビにはならんがギスギスする。

管理口座振替手続きスッポカシ住民電話かけたり、管理組合の会合に出たり、老朽化した共用部の機械関係の修理依頼をしたりと一日中動きっぱなし。朝も早い。

時給なのか、給与制なのかはわからんが、たいしてもらっていないのに大変。体は動かすから運動にはなりそう。

2024-06-23

草生えてて既出漏れ厨房の頃に逝ってよし

X(ツイッタ)の情報漏れたら大騒ぎになるやろなあ

anond:20240623164532

そもそも漏れたらマズイようなことは基本的に書かんから

から仕事の話はしないし、家庭の話もやらんよ

人生もっと漏れることを前提として生きていくべき

そう増田は思うんだ

2024-06-22

ニコニコ復旧1か月の発表根拠身代金期限がそこだから

そんなバカな話があっていいのかよ

被害大きいです時間かかります頑張ってます感を出しながらハッカー身代金要求をどうしたらいいか困ってました(しかも1回は払った、取締役会に無断で)って

社長免許証情報漏れてるのに個人情報流出してませんって

客を舐めるのも大概にしろよ夏野川

そりゃ栗田も呑気に美容室行くわ

暴露したNewsPicks大正義じゃん

2024-06-21

福岡市動植物園にいくという運動

平日に有休をとり、空いている公共施設に行くということをたびたびしている

今回は未就学児だったとき以来の訪問となる福岡市動植物園に行ってきた

福岡市西方からの行き方をググったところ、西新駅からバスに乗り、桜坂で降りれば歩いて10分というルートが三番目くらいに出てきた

当日、最高気温30度の快晴の中、桜坂駅へと降り立ったら、山の下だった

前方には明らかな山がそびえている

福岡市動植物園に疎い私でも、園が山の中にあることは知っていた

標高は街中だけあって、そんなにないが傾斜が大きいように見受けられる

Googleの想定人間10分で園入口まで歩ける人間)に負けたくないなと思い、坂を上り始めた

山道を迂回しながらあるくようなルートで、入口までは15分くらいは歩いた

想定人間にはなれなかった

途中、トイレ無いし漏れるかもと思い、泣きそうになったが、漏れなかったのでその描写割愛する

人間としての尊厳は守られた

600円を払い、入場し、トイレで用を足し、地図を見ると動物園は道を挟んで北園と南園に別れていて、南園の奥に植物園があるそうな

北園の方が狭いのもあってそちらから回ってみることにした

北園を回っている中で驚いたことは2点

1点目は園内の起伏が激しく、次の動物を見ようとしたら坂の上り下りが待っているという点

てっきり山の上の平坦な部分に動植物園があると思っていたので、予想外だった

サイが遠くの方で木陰の下の平坦な地面に寝ているのを横目で見ながら坂を上るとき、私はサイに対し観察者という優位な立場にいるのではなく、私もまた動物なのだと思った

せっかく坂を上っても次の動物へはまた坂を下りることになり、また次の動物へは坂を上ることになる

北園は木が多く、基本的人間も木陰の下を歩くことになり、気持ちがよくはあった

いたことの2点目はキリンさんのペニスが長くてピンク色で収納可能なことだ

長!と思って、写真を撮ろうとしたら体内に仕舞っていて面影もなくなっていたので、二度驚いた

北園を回っただけで、わりと疲れたので、休憩がてら園内の食堂軽食をとることにした

動物の愛玩と屠殺利用の間にある感じがして、動物園食堂に入るときはドキドキする

華味鳥とトマトサンドイッチを食べながら、自分は雑食だということを意識した

食事を終え、時刻は11時ほど、冷房の効いた食堂スペースから、野外にこれから出ていき、また坂を上ったり、下ったりするのだと思うと気が重くなった

そこで先に動物園ショップへ寄り、帽子を見つけた

何も被らないよりかはマシかと思い、動物刺繍のついたチューリップハットを買った

刺繍は数ある中からキリンさんを選んだ

そこからさらに1時間半くらい動植物園滞在し、動物を見て、植物を見て、運動したという気分になった

今調べたところによると、福岡市動植物園標高の最高地点は60mほどで、出発地点だった桜坂は15mほどらしい

赤坂駅天神駅からなら動物園入口までのバスが出ているようなので公共交通機関を使う場合こちらのルートの方が正解だと思う

帰りは薬院駅までバスに乗り、納豆家粘ランドという納豆専門料理屋でランチを食べた

サラダから納豆の味がして、サラダから納豆味で食べる理由ってあるのだろうかと思った

大岡裁き2.0

大岡裁き。それは我が子を想う母親の心情を巧みに掬い上げた大岡越前守が名裁決である

白洲に引き出されたは二人の女と幼き稚児。女どもは我こそが子供母親であると口々に申し立てる。母は己が益よりも我が子の心身を重んじるはずと考えた大岡越前守は、自らこそ子供母親であると声を上げる二人の女に子供の手を引っ張らせ、まこと母親であれば子供を諦めないはずであると、敢えて真逆行為をけしかけた。果たして本物の母親はすぐさまに我が子の身体を想い手を離したのであるが、偽りの母親最後まで子供悲鳴にも聞く耳を持たずに手を引き続けた。

この、お白洲という非情がまかり通る場所での親子の情を重んじた名裁決は、またたく間に江戸中の評判となった。大岡越前守の公正かつ賢明な裁きに感銘を受けた江戸母親達は、我と我が子が白洲へ上げられる最悪の事態に備え、こぞって相手よりも素早く手を離す訓練を始めた。はじめは隣近所で集まり細君同士で児戯の如く交流を重ねていたのだが、次第に規模が膨らみ長屋単位で集うようになり、数月経つ頃には江戸の町全体の奥方網羅した「大岡裁き番付」が作られるようになっていた。

これが大岡裁きの極限競技エクストリームスポーツ〉化である




大岡裁き」の基本ルールについては今更語るまでもないだろうが、念の為、以下簡潔に説明をする。まず試合場にて競技者たる二人の女と奉行所より公正な基準に則って選ばれた稚児が並ぶ。三者が正面の裁き手へと礼をした後、女・稚児・女の並びに移動し、女がそれぞれ稚児の片腕を取る。そして裁き手の号令にて一斉に手を離す。このとき最後まで手を持っていた方が敗者となる。お白洲に立ち裁き手の最高位たる大岡越前守より御裁きいただけるのは、番付上位のごく限られた存在だけである

競技化してから大岡裁きについて、その全貌を余さず語るには頁が幾らあっても足りることはないが、ここではその初期にあった一つの名勝負を紹介しよう。「突き」が体系化されて技法が複雑化する直前の、純粋たる「離し」の名人達による今もなお語り継がれている試合である

その日お白洲に現れたのは、枯れ木のようにやせ細った女と、それとは対象的に首や四肢たっぷりと肉を蓄えた肥えた女であった。二人は丸々とした稚児を挟み向かい合うとニヤリと笑いあった。両者とも当代一の達人との名高い見知り同士であり、両者五勝五敗のこれが通算十一回目の試合であった。

枯れ木のような女の腕名は湖越えのちよという。彼女は軽やかに美しい所作により「離す」名人であり、彼女の「離れ」による跳躍は水辺を渡る鷺の如きであったという。ちよのあまりにも優雅な「離れ」を語る逸話には限りがないが、その中で最も有名なもの彼女の腕名となっている湖越えであろう。ある武家屋敷にて試合を行っていた彼女であったが、裁き手の号令の瞬間にはそこに残っているのは砂けぶりだけであり、その姿はもはや稚児の傍になく、邸内の池を越えて対岸へと着地していたという。池の幅は少なく見積もっても六間(約11メートル)あり、常人ではとても真似することの出来ない幅であった。彼女の跳躍を間近で目撃した御隠居は、もしあれが池ではなく湖であったとしても、彼女は間違いなく越えていただろうと語った。

もうひとりの太り肉の女は箱根のお松という。彼女はちよと異なり跳躍ではなく縮地による「離れ」を得意としていた。彼女の張りつめた四肢から繰り出される俊足は、十間(約18メートル)を瞬きの間に駆け抜けたという。暫し誤解されることであるが、彼女は純然たる江戸っ子であり、腕名の箱根はちよと同じく試合逸話に基づくものである彼女が縮地を己がモノにした頃のある試合において、「離れ」の瞬間、大砲のような轟音が響き、試合の場である屋敷全体が震えた。その揺れの源は、屋敷の塀に衝突したお松であった。塀が大きくたわむ程に突っ込んだお松の縮地は常人が捉えられるものではなく、かろうじて越前守の弟子であった見届け役が認識できただけであった。その驚くべき俊足を見た屋敷に逗留していたとある粋人は、仮に塀がなければ彼女箱根の峠まで飛んでいったであろうと称したのである

当代一の名人である二人の勝負は一回で終わることはなかった。裁き手の大岡越前守が号令をかけた瞬間、そこには土煙が残るだけであり、お白洲の両端にちよとお松。そして砂煙が晴れてふくよかな稚児の姿が現れるという始末であった。近年ますます加速化する「離れ」の瞬間に、裁き手たる越前守はこれまで辛うじて追いついていたものの、この二人の速度は群を抜いて速く、副審からくり手の技能を持ってしても勝敗判別不可能であった。

土煙が判決邪魔をしているのではないかと、砂地に水を撒き再度取り直しをさせたが、稚児の両脇に残ったのは深々と空いた丸穴と抉れた足跡だけであった。何度取り直しても決着がつかず、ついぞ判決に困った越前守は奇策を思いつく。稚児を立たせるのではなく二人で釣り上げて、先に爪先が落ちた方がより早く「離れ」た方だと。この日の稚児は二十五貫(約94キログラム)ある恵体であったが、お白洲に立つの江戸の最高番付の二人であった。両者は再びニヤリと笑い合うと、片腕で軽々と稚児釣り上げた。ちよが右手、お松が左手越前守が号令を下した瞬間、先に爪先が落ちたのは右足──即ちちよの方であった。

後年、お松は「あれは稚児の左足が短かっただけであり、離れは同時であった」と語り、自分の負けを死ぬまで認めることはなかったという。この勝負を切っ掛けに「離れ」の主流はちよの跳躍となった。彼女が残した縮地は「突き」において花開くことになるが、それを本人が見届けることはなかった。




次は、「離れ」に対して「突き」の興りを記さねばなるまい。あくまでも原点に忠実に手を「離す」ことを重視する「離れ」に対して、何よりも早く手を振りほどくことを重要視するのが「突き」である。「突く」行為のもの競技の興り時点から散見されていたものの、体系化されるまでには長い時間必要であった。

最初期にはっきりとした「突き」の使い手として名が後世まで残っているのが千手観音の桂子と呼ばれる存在である。それまでの「突き」の使い手と彼女の最大の相違点は、「突き」の「離れ」に対する優位であるといち早く看破したことにある。すなわち、「離れ」る前に「突き」押すことで、相手稚児身体押し付けるのである。この発見により、「突き」戦法が大流行し一時は「離れ」が番付から消滅寸前にまでなった。その後、「突き」に対して優位を取ることができる「躱し」が発明され、今に至るまで知られている三すくみ「離れ」・「突き」・「躱し」が完成された。

この篇の最後に「突き」の名人同士の試合を一つ紹介しよう。「突き」手同士の戦いは間に挟んだ稚児を押し合うこととなるため、両側から押された稚児が地に転がることは日常茶飯事で、中には体にかかる力の作用により、大独楽のごとく勢い良く回転する稚児の姿も見られることも珍しことではない。しかし、「突き」の達人同士となれば、人知を越えた奇跡の瞬間が興り得るのであることを示したのが次の試合である

その日の最後の取り組みは、寅と辰という、うら若き双子の「突き」手の試合であった。二人は千手観音の桂子の孫であり、祖母から直々に手ほどきを受けた若き俊英であった。二人が公式の場で手合わせをするのは今日が初めてであり、観衆は期待を胸に見分け難い二人を見守っていた。

裁き手の大岡越前守の声とともに同時に二人の体が動き、稚児を押した反動で揃って稚児から半間(約90センチメートル)ほど離れた位置にゆるりと着地する。はじめに異変に気がついたのは観衆であった。

お裁きを見守っていた観客の間から「ホウ」という感嘆の声が上がった。続いて興奮を隠せない小声が観衆の間から漏れ聞こえ始めた。その段階に至り、判決を下すのに集中していた大岡越前守はようやく気がついた。彼が注視していた稚児が、まるであやかしに持ち上げられるように宙空へ浮かんでいることに。稚児は宙に「丁の字」を描くように腕を開いて静止していたのだ。

双子が全くの同時に両側から稚児を押したことで、稚児に伝わった力が正中線でぶつかり合い、その力が幼き肉体を地から持ち上げたのである。しばらくの間稚児は宙へ浮き続け、やがて萎れるように地上へと降り立った。その間、双子たちは周りの喧騒に顔色を変えることもなく、裁き手の判決をただ待ち続けていたという。記録には、さしもの稀代の裁き手大岡越前守も、この妙技の前には両者引き分けを言い渡すしかなかったと記されている。

anond:20240621014743

一度緩くなったけつなあなは元に戻らんのか

そりゃ漏れやすいだろう

2024-06-20

anond:20240619185342

そうやって定義を決めようとすること自体弱者男性への差別なんだよね

定義を決めたら漏れ弱者が現れるだけ

「〇〇だから弱者ではない」というのは今までと何も変わらない弱者切り捨て論にすぎない

からどんな人間でも弱者男性になる権利がある

俺に持ち家勧めたバカちょっとこい!

コロナ禍でリモートワークで別に都心必要性もないのに、

それなりにいいところに家を買った。

都心での暮らしが快適だからね。

価格は、およそ1億円。

1億円って聞いて、それなりのもの建てたんか?って思うやん?

こんなんタイニーハウスにもほどがある。土地が狭いから縦長。老後なんて絶対住めない。

もうインバウンド価格やで。家なんて。一生涯家のために働くようなものや。

できればここまで家サイコーみたいな話をしたかったが、つい本音漏れしまった。

問題はここからだ。

そう、隣人ガチャよ。

近所のジジイが何かとやいやい言ってくるのだ。

音が漏れてるだの、ここにチャリ止めるなだの、玄関先で会話するなだの。

まり関わりたくないので、言う通りにしてはいるのだが、

息苦しい。家買ってこの息苦しさ、何なの?

日本人は神経質なことを考えると、この国じゃ賃貸一択だと思った。

ついでに友人の話をすると、結構前に買ったマンションの住人が中華系率が増えてきて、

マナーも悪いから住環境最悪なんだとのこと。

これはこれで悲惨だなって思った

日本賃貸に限る。持ち家の意見なんてかき消されるだろうが。

2024-06-19

家に議員さんのポスターパンフレットが届いた

どこで住所漏れたのかわからんけど、誰にも彼に配達するの?

カラーコピー代と配送代とが無駄すぎない?

紙の日に資源として出す予定ですが

漏れY染色体を捨てたら偉くしてもらえます

anond:20240619092323

そういう話なんだよな。

単なる日常愚痴あんま突っ込むのも野暮ではあるけどさ、愚痴ってちょっとだけ旦那ざまあってなってるであろう元増田の書いてる内容から、なんか恐らく自覚してない腐臭漏れてるぞ、という。

anond:20240619083237

ワイも作ってないやで

セキュリティ個人情報どうのうのこうのはトンチキ過ぎてクソ怠いのでご遠慮願います

作らない理由は、下記の2点やね

 

 

ゼロトラストしたらますます云々もトンチキ過ぎてクソ怠いのでご遠慮願います

しかし、どういう思想設計たからこの惨状なんでしょうね

2024-06-17

外国お菓子パッケージって絶妙にそそられない。

日本除くアジアのやつはほぼ漏れくそうだし、欧米のもドリトスとかハリボーとか見慣れたやつ以外は食指が動かない。輸入食品置いてる店行っても、逆オリエンタリズムめいた物珍しさこそ感じても味への興味にはあんまり向かない。

なんなら国内メーカーのやつでも、名のあるメーカーデザインに金をかけているであろうパッケージだったり、そうでなきゃ慣れ親しんだものでなきゃあんまり手を伸ばす気になれない。よほど中身のモノが好きじゃない限りは。

シンプル保守的な所はあるんだろうけど、それ以上の何かもある気がする。土産モノで海外お菓子もらったりすると、その場で食わない限り永久放置しがち。土地ごとの根本的な好みの違いって、ローカライズされたエスニック料理屋なんかよりこういう身近な所にこそ出るんじゃないかって思う。日本ご当地風味も所詮は大枠を共有しながら泳ぎ回ってるだけで、やっぱり国が違えば枠ごと変わってしまうのかもしれない。

でもスーパーでたまに置いてあるレイズはなんか妙に魅力的に見える。過剰なような無骨なような、メリケンな感じとしか形容出来ないパッケージを見ると、ジップパーカー羽織った奴がカートを引いてる洋画スーパーが頭に浮かんでくる。

結構いい値段する割にはちょっと柔らかめの堅揚げくらいな感じでまあ普通に美味しいくらいなんだけど、たまにハーゲンダッツを買うような感覚で食ってみると美味い。この時ばかりは背面で浮いた様子の日本語ラベルの紙シールもなんだか魅力的に見える。

フィニッシュに至らない

かい話しは割愛で、今週の木曜におセックスの予定があるんだけど、発射する自信がない。

勃ちは問題ないとは思うんだけど、出の勢いが…。

前回はイかないなと思ったら、気づかぬ間にゴムの中に溜まってた。漏れるように出たみたいだ。

てことで、自慰の頻度もだいぶ減らしたり、ここ2,3週間くらいはオナ禁してる。

マカとか亜鉛とかテストステロンサプリを飲んだり足掻いてみてる。

これからできる対策とかがあったら是非、教えておくれ。

ちな、昨日、夢精でちと漏れたみたいで、不安が増してる。

昔、プログラミングをする仕事してた影響で、メモリ解放漏れってやつを凄く恐れてた

PCとかスマホが遅くなる問題で、どうしようもないのは、OSが重くなってくである程度どうしようもないのだけど

それ以外の原因って、

あらかじめ対応できる、常駐アプリ見直し無駄エフェクトとかを切る

ぐらいで、結局スマホが徐々に遅くなるとかアプリが起動しないとかエラーで落ちるのってメモリが不足しがちに集約するのだろうか

たまーになんかのセンサーとかが競合したりするぐらいのはあったけど

最近機械はどうなってんだろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん