「相手方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相手方とは

2018-04-20

anond:20180420005006

くそのとおりです。

研究により、同性のみが集団となる(軍隊男子校女子校のような閉鎖的空間)では同性愛だった人が、その場所から離れたら異性愛になるということも極当たり前にあります

そのあたりが法律に関連してくるのですが「ホモ排斥しろ」というのは特定人物を示しており、それは法律概論とは大きくはずれた行動になってきます

では「ホモセックス禁止しろ」「同性での恋愛感情禁止しろ」ということができるかどうかですが、これは近代法観点からとうてい認められることではありません。内心の自由侵害するからです。

そこで法律が出てくるのですが、すでに「強姦罪」や「傷害罪」はありますので仮に男性同性愛男性が(女性同士も)相手方危害を加えたのであれば罰則対象になります

逆に「ホモ排斥しろ」という理論で「人」そのもの排斥するという近代以前の行為になりますと、魔女狩り同様に無秩序社会状態を発生させることになります

少なくとも同性愛違法ではなく、当面の社会秩序の維持を阻害するものではないというところで差別されない立場になるべきという単純な話をしているのですが、なかなかうまく伝わりませんね。

2018-04-18

はてサ買春しても結婚してないならセーフ!辞める必要ない!」

買春って罰則規定がないだけで立派な違法行為なんですが・・・

売春防止法

第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

2018-04-16

親友10年付き合った情で結婚する

親友(女)が、来月10年付き合った彼と結婚する。

結婚する前に同棲していたのだけれど、

家を購入し何故か彼女費用負担した。

「お母さんと同居でも良いよね」と言われ、「いやだ」と上手に言えず嫌な事を察して欲しかったのか知らないけど

結局、彼母とも同居しているらしい。

彼女の状況を聞いたら、私は結婚しない。

・3階建ての家を購入したが、彼母同居(父は居ない)

・1階で彼母が寝ている

・彼母の不満は彼経由で自分に来る

 (洗濯機が1階にあるため、洗濯したら「時間考えてくれ、うるさい」と言われたらしい)

・彼が超マグロ

・お風呂も一階のため、気になって仕方が無い

・彼母は60歳くらい。まだ先が長い。(失礼)

・家で夜ご飯を食べると、待ち構えていて無くなった皿を即座に奪い片付けていくので落ち着けない

・家に帰るのが辛いから、基本外食している。お一人様に慣れた

・彼母と自分がお互いに気を遣っていて気まずい。やりづらい。

・家のローン負担自分給与も突っ込まれている

同居すると聞いた時点から「えー、やめときなよ」と伝えていた。

彼女は「10年付き合って、もう彼とは家族みたいなもんなんだよね。彼以外とうまくやっていける未来も見えない」

そういっていたが、彼女モテる人だから言い寄ってくる人たくさん居たから選び放題なのにな……。

親友は不満いっぱいのようだけれど、来月結婚する。

本当は、結婚式に私とか友達も呼びたかったらしいが、相手方全然連れてこないので

身内だけにしようと言う話になったらしい。

あーぁ…………親友が辛そうなの見たくないんだけどな……

2018-04-07

anond:20180406143226

その料理教室関係がこじれてもいいなら争えばいいと思う。

具体的には以下の通り。

下に行くほど、お金時間も手間もかかる。

お金をかけたくないし、調べる手間も時間もかけたくない場合

消費生活センター相談して対処してもらう。

ここまで書いてなんだけど、消費生活センターはほぼ意味ない。

相談して返金されるようなところならそもそもこじれないし、消費生活センター交渉能力は人によって当たり外れとやる気が全く変わってくるので当てにならない。

お金はかけたくないけど、時間と手間はかけられる場合

サービスの解約と返金を求める訴訟を前提にした内容証明相手方に送付する。

当初契約した内容と変更されていて、変更前や変更時にも説明を一切受けてないことからサービスの解約と返金を求める訴訟を提起する旨の内容証明自分で調べて書いて相手に送るだけ。

費用は安い上に内容証明訴訟に手慣れていない相手方からすると結構びびる。

訴訟に慣れてる相手なら弁護士名義以外の内容証明は歯牙にもかけないところがある。

お金をかけてでも、相手方ダメージを与えたい場合

無料法律相談弁護士活用する。

無料法律相談を何件か行ってみて、弁護士さんの話してる内容が信頼できそうだなと感じたり、その人と相性が良ければ本格的に依頼する。

料理教室サービス料金がいくらかは不明だが、ほぼ間違いなく赤字になるが、民事訴訟で戦った貴重な経験が得られる。

運が良ければ企業イメージを損ねたくない会社から和解案が出て弁護士費用相殺できる場合がある。

当初の契約一方的に変更して都合のいいルール消費者に当てはめていく企業が悪いのに、みんな面倒だから争わない。

そうすると携帯キャリアみたいに解約時に違約金とかの異常なルール常識化していってしまうので、ぜひとも争って自分の主張を相手に伝えてみてほしい。

料金返金の上、解約できるように祈っております

グッドラック

2018-03-28

優生保護法なんか作らなくてもよかったのに

1948年から996年まで存在していた、精神疾患人間に対して強制的不妊手術が行われたことが今になって問題となっている優生保護法

wikiざっと調べてみると、本人又は配偶者精神病精神薄弱遺伝性精神病質、遺伝性疾患又は遺伝性奇形を有する場合を基本として、ハンセン病などの疾患に架かっている場合も、手術の対象とされたらしい。

私が最近ニュースを見て最初に感じたことは、表題の通り「なぜそんな法律を作ったのだろう。そんな法律を作っても無駄じゃん」という気持ちだ。

そもそも、今の世の中では精神疾患を患っている人間結婚はもちろん、恋愛も出来ない。

恋愛結婚が出来ないというのはゼロ%とまで言うことはできないが、限りなくゼロ%に近いだろう。

普通人間であれば、精神疾患人間恋愛対象には選ぶものではない。

縁談においても、相手方がそっち方面人間であれば、普通に縁談は断るもの

現在でもこの風潮は健在なのだから、今よりも人権意識が低い戦後高度成長期は、さらにこの傾向が強かったはず。

精神疾患にかかった人間は、普通人間と同じように、仕事子育てをすることができるものなのだろうか。無理だよね。

ブスですら縁談は断られるのだから精神疾患の女がどう見られるのかなど、わかりきったことだよね。

優生保護法対象になるような人間は、最初から恋愛結婚対象外にされるのが、世の中の暗黙の了解であった。

だったら、なぜ旧優生保護法のような無駄法律を作ったのだろうか。

作らなくても、よかったのではないの?

2018-03-27

男女問題原告してるけど

メンタルいかれそう。

相手から書面で延々と人格否定されて、こっちの主張は「そんなこと言ってない」反論一点張り(まぁ証拠はあるんだけど)

1度はどうしようもなく愛した人に、人生で稀に見るレベルで罵られて、本当に精神やられそう。

本人の口からじゃないとはいえ、弁護士が作った文書を本人が確認してGOサイン出してる訳で。

相手からの書面見るだけで毎回胃液吐いてる。

2018-03-20

anond:20180320010615

増田さん、数ヶ月前の私かと思いました。

彼が付き合いだか何だか知らないけど友人と風俗に行ったのを知って、毎日死にたさと自己否定で辛かったのを思い出しました。

これを読んでいる今も動悸が治りません。

私も同じように掲示板に辛さを吐露したのに、返ってくるのは「風俗くらい普通だろ」「浮気じゃない」「知らなきゃ良かったのに」等、彼を擁護するものばかり。バカかと。

増田さんのおっしゃる様に、自分風俗嬢の違いに傷ついてるのに論点のズレた低脳コメしか付きません。

女性殆ど風俗浮気じゃないことくらい「頭では」解っています

解ってるのに、どうしても美人テクニックのある風俗嬢とデブでブスな取り柄もない自分を比べて底なし沼に沈んで行くのです。

この問題解決しようもありません。

増田さんが彼を1ミリでも好きな気持ちが残っていたら時間解決してくれます

ただ、風俗に関するワードを見てしまうと、たとえ時間が経っても鮮明に思い出されます

その度に殺したくなります

幸い私の彼は、彼が風俗に行ったことを、私が知らないままでいると思っています

いずれ私たち関係破綻する様な事があれば、彼を誘った友人とその彼女を呼び出し、事の全てを暴露して相手方もろとも崩壊させようと思います

幸い、私がバカな振りをしているお陰か恋人仲は良好なので、このまま墓まで持っていけるといいのですが。。。

増田さんは誰が一番憎いですか?

彼を誘った同僚?ノコノコ着いて行った彼氏?それとも肌の触れた嬢?

兎に角時が経つのを待つしかないので、嫌悪の中に情があればなんとかなると思います

増田さんは決して悪くないので、どうかご自愛ください

散文失礼いたしました。

女性向け風俗がない・少ないのは需要規模の問題

まぁ相手方に一日遊び歩く金を全部出させた上で最後セックスするかしないかの主導権を握るのが別段レアケースでもない性が

わざわざ金払ってセックスさせてにはなりがたいよな

2018-03-17

婚活サイト出会って、彼氏彼女になってもう3ヶ月ぐらい経つのに今更やっぱり友達から始めたいみたいなことをいい出した相手方を後腐れなく捨ててこの3ヶ月間の日数とかけた経費をうまく元に戻す方法

2018-03-04

陣営相手をクソ呼ばわりするクソが混ざってるのはお互い様として

相手方のクソがゼロになるまでは自分からのクソ扱いはやめないって要するに絶対にやめない宣言だよな

2018-03-03

anond:20180303164028

相手方、かなり噛み砕いて分かりやすく言ってくれてたとおもいます

2018-02-22

anond:20180222190243

やばい、何言ってるかマジでからない…。可能なら補足してくれ。

んで3歳だからこそ、「そんな事をしたら相手に嫌われる」と言う事は分からないわけだけど。

から卑怯ではないということ?

子供はいつまでも何も分からない天使だとでも思ってるんだろうか。

これはだれが思ってるの?元増田相手方のお祖母さん?

こんなことしたら嫌われるということがわからいか卑怯ではないという主張なら、現状子ども卑怯手段として代替品で誤魔化そうとしたわけじゃないでしょ、ということになり子ども卑怯手段をわかっていないという風につながるはずだけど、整合しない。だめだ書き間違いか

2018-02-14

anond:20180213225535

訴訟は殺るか殺られるかだ。

相手方弁護士/相手方の主張、全て物事をいい加減に済ませるためのものだ。

徹底的に対抗すべし。

頑張れ。頑張れ。

anond:20180213225535

弁護士をつけたほうがいいよ

弁護士をつけると相手方弁護士増田に直接接触できなくなって(弁護士職務基本規定52条)弁護士が全部やってくれるから無駄に神経使わなくていい

それに弁護士つけないと示談金が適正な価格なのかすらわからないでしょ

2018-02-11

げんきでね

だいぶ昔に作成した以来、放置だったツイッターを再開したら、

相手方の諸事象自分の状況がかみ合わず、3年程疎遠になってしまった人からブロックされてしまった

3年程疎遠だったが、その前はそれなりに交友があり、

自分が社交的で無い中、遊びを提示してくれてありがとうという思いしか無かった

自身の状況が好転したら、好転のご報告とまた交友の復活を切り出したかった

ぎりぎりライン等のプロフ更新等はしていたものの 正直3年連絡も無く

相手側の諸事象中の辛い時に 何もしてあげれなかった

それでも交友を取り戻したいなんて、自分に都合の良い事だらけで、相手の事を考慮してない事も十分理解してる

もう届かないけど、当時遊んでくれてだいぶ救われたと思ってました

今後もお元気でご自愛なさってください

2018-02-06

お見合い

人生で、初めて"お見合い"というものをしてみた。

当方、30代事務

相手方、同じく20代事務

どちらも性格が良い意味でまじめ、悪い意味でおとなしいw

感覚的に会って数分で似た者同士だな・・と思った。

ただ、彼女は育ちの良さがところどころで目立ち、昔で言う、"箱入り娘"を感じさせる品のよさがあった。

そして、内心ではかなり気の強さというか、芯の強さも感じられた。

今までの人生で初めて見るタイプであった。

私はというと、決して品の良さがあるわけでもなく、典型的な3枚目まじめクズであるイケメンではない。

仕事はどうにか専門スキルがある為やれてはいるが、雑談スキルは決して高くない。

結果、お見合い時の雑談もなかなか温まらず、よくもなく悪くもなく・・といった結果になった。

相手に対して、とやかく言うのはあれだが、芯の強さはある人なのでいいなとは思ったけど、付き合ってからうまくいくかはわからいかな・・とは思った。

相手相手で、誠実でまじめでとても良い人だけど(自分で書くのもあれだがw)、付き合ってうまくいくかはわからいかな・・と思ったようだ。

それはそうと、昔から自分人物評は変わっていない。3枚目まじめクズである

お見合いはいえ、やはり自身人物評が変わってなく、またそこが著しく欠けている人間なんだろうな・・と思った次第であった。

2018-01-28

結婚を考えていた彼の親が精神病だった

付き合って5年の彼がいる。同じ会社の人で二つ上の人。アラサーです。

美味しい店とかをたくさん教えてくれたり、まめで優しい人柄で、だんだん好きになっていった。

最近、それとなく結婚の話をすると暗い顔をするので、私と結婚したくないものだと思っていたのだけど、何度かそんなこんなをしているうちに彼からタイトルのことを伝えられた。

統合失調症という病気らしい。帰り道に急いでインターネットで調べてみたけど、とても重い病気のようで怖くなってしまった。親が病気で子に遺伝する可能性もは10%くらいで、中学生くらいから30代くらいまで発症する可能性があるらしい。孫に遺伝する可能性は5%位で、一般人発症率は1%とのこと。

彼が5年も付き合ってきて教えてくれなかったのはずるいと思うけど、私のことが本当に好きで仕方がなかったからと言っていた。私側に判断が求められてる状況になってる。

どうにかできる問題ではないので、ちょっと参ってしまいそうです。同じような境遇の方や、結婚した相手方精神病の親戚がいる方はいらっしゃいませんか?よかったらアドバイスください。

2018-01-26

グッズのやりとりで

ツイプロ読ませるの前提ならもっと分かりやすく読みやす文章まとめてくれ。どこまで読めばいいのか全然からなかった。長い。読んだポイントをどこに置くのかわかりにくい。

自分もツイプロ置いてるから以後気を付けたいけどあんなにぐだぐだ煩く言う相手方とは取引しなくて正解だったのかもしれない。

2018-01-20

杖をついて立っていた妻が突き飛ばされ、怪我が悪化しました。警察に突き出せば良かったと後悔してます

昨日の帰宅時、札幌市営地下鉄東西線宮の沢行きでの事。

ぎっくり腰の妻が地下鉄に乗った際、座席に空きが無かったので仕方なく出入り口付近の手すり(ポール?)に寄りかかって手すりと杖を頼りに立っておりました。

乗り込んだ駅から走行中、どういう訳かひとつ隣の扉の方が近い位置から、2人ほど突き飛ばしながらこちらに向かって来た女性が、妻と扉のわずかな隙間に妻を突き飛ばすように割って入りました。

妻は杖と手すりに体重分散してようやく立っていられる状況でしたが、その女性は割って入った後も妻をずっと押し続け、妻は相手に「ちょっと痛いんですが」等と3度ほど訴えたのですが全く無視され、挙句に寄りかかっている手すりから突き飛ばされる寸前になってさすがに私も見ていられなくなり、相手の肩を掴みんで押しのけたところ、無言のまま更に全体重を掛けて押し返してきました。

私は堪らなくなり「杖ついてるだろうが!」と声を掛けたところ、ようやく押し返すのを止めましたが、このせいで妻のぎっくり腰悪化してしまいました。

相手方は(恐らく)わざとでしょうから、一度も顔も向けません。

この相手西28丁目で降りていきました。

この女性は一体何の為にわざわざ遠くから杖をついている人間を突き飛ばし、更に怪我人に体重を預けるような嫌がらせを続けたのでしょうか。

せっかく治りかけたもの悪化し、今日病院に行かなくてはならないかも知れません。

あのまま捕まえて警察暴行で突き出せば良かったのにと本気で後悔しています

今日病院に行くような事になれば、被害届を出せないか相談しようとも思ってます

2018-01-18

卒論

つらくかなしいです。

院に行くことが決まっているので、このままこの研究を続けないといけません。継続テーマ企業も関わってしまって私は逃げられない。このまま2年このテーマを考えないといけない。

何故この研究を選んでしまったのだろうか

まり興味もなく、少しできてしまった。それで続いてしまった

このテーマを一人続け、実験の用意をし、そのために相手方にーメールでお願いをし、金を取るために教授の言うことを聞いて、明確な指導特になく進捗を出せとどやされる。朝登校し、夜帰宅し、ご飯を用意することもできず、部屋は荒れ、休みにはクレーム対応をする。こんなことの何が楽しいのだ。

なんで頑張ってるんだ。こんなのをあと2年もやれるのか

私には出来ない、やりたくない。でも金は払ってしまった、期待がかかってしまった。関係ができてしまった。そう言うものにがんじがらめ

私の研究なのに特許を取るのは教授企業と絡んで製品化しても金を取って行くのは上、私ではない。私の研究なのに私がいない

今回のトイアンナ

に限った話じゃないんだが、セルフブランディングやってるライターが躓くと

「ざまあ」

って思うと同時に

「こんなへこたれるシーンでも自分露出しなくちゃいけないとか地獄だな」

ってなんかすごい哀れみが湧く。

無理矢理キラキラ風味にしたら相手方からの反撃でももねいろ、ってなるしな。

イイことばかりでなく悪い事も曝け出して永遠にデジタルタトゥー生き方ってやっぱハードモードだわ

2018-01-13

欧米では」をつまみ食いした #MeTooマウンティング合戦不毛

ハリウッドに端を発する #MeTooで提起されている問題の中核部分が

「ある人物もつ権力濫用人間尊厳という基本的権利侵害し、女性たち(に限定はされないが)に性的被害をもたらした」

であることは、主張者・賛同者一人一人に聞いても「その通りだ」と言ってもらえると思う。

おそらく自由恋愛派のフランス勢もここは否定していない。

まさか、「権力強制力とは関係なく、いやらしいジョーク不快にさせられた」程度のことではあるまい。もしそうだというなら、本家運動と照らし合わせる限り、それは今回の#MeTooとは別のものだろう。

人権侵害ということであれば、個人間の解決を見ない場合法律に訴えるのが筋である

発端となったアメリカ映画界のケースは、"W"なる人物による被害をこれ以上広げないという意思も含めた「緊急避難」として告発を行ったという意味合いもあろかと思う。

法律の外だけで社会的抹殺を行おうという動きではない。きちんと訴訟も行われている。

[ハリウッドセクハラ騒動:ハーベイ・ワインスタインに関する訴訟はどうなっているのか(猿渡由紀) - 個人 - Yahoo!ニュース](https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20171128-00078657/)

メディアを利用した社会的告発に対しては、相手方から名誉棄損などで訴えられる可能性もある。また、復讐心に基づく私刑(リンチ)ではないことを示す必要もあり、訴訟行為は当然と思える。

さらに、現時点の#MeTooは、

https://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/ASL131P4HL13UHBI001.html(「もう終わり」ハリウッド俳優ら、セクハラ訴訟基金設立)

一般社会のケースでの訴訟費用支援話題となっている。#MeTooの結果として相手方から起こされる訴訟も想定しているだろう。

自分の感じ方にすぎないが、本家ハリウッドの人々は自らのアクションに少なから復讐心リンチ性の要素が含まれていることを自覚しており、また「しょせんハリウッドという舞台でのマッチョな人々の内輪喧嘩ではないか、我々の生活とは関係ない」という一般の人々の厳しいまなざしをも感じ取ったうえで、さらなる公益性を目指しているように思う。

本邦の #MeToo

翻って、本邦の#MeTooでは告発者が将来的に払うことになるコスト世間からの好奇の目・加害者から復讐など)の大きさを理由に、これ以上のコストを払う必要はなく、法律の外で加害者社会的抹殺する手法でよいと考えているように見受けられる。

そもそも職場環境内の問題であれば、

日本場合厚生労働省の「お問い合わせ先」がある。

[職場でのハラスメントでお悩みの方へ(セクシュアルハラスメント/妊娠出産育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント) |厚生労働省](http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/seisaku06/index.html)

がある

まずもって、これは雇用された者同士の問題というより、雇用主が解決しなければならない問題である

もし話し合いで済まなかった場合は、まずは訴訟を考えるべきであるメディアを利用した告発とセットでも構わないとは思う。

仮に、話し合いで済んだにも拘わらず、社会的告発をしたいというのであれば、それこそ社会的非難覚悟で行われるべきであろう。

いずれにせよ日本アメリカ同様、法治国家なのだから本来の手順を意識する必要がある。

年末に本邦で見られた #MeTooスタイルは、標的を定めた #HurtYou になる可能性があり、私刑性を否定できない。

日本版#Metooで有名になった方が、

「#metooリンチではありません」と宣言しているが、それは独自解釈であろう。

被害者として名をさらしており、匿名立場から石を投げているわけではないからといって、ただちに私刑としての性質から逃れられるものでもない。

もし、メディアを利用した社会的告発だけで問題が済むというのであれば、少なくともアメリカ発の#MeTooに自らを連ねるのはやめたほうが良いと思う。

もし、法律の外の告発だけでよいとすると、下記のような懸念が考えられる。

  1. 冤罪可能性(そもそも被害を受けたと主張する側が嘘をついていないという保証はあるか)
  2. 時効概念をどうするか(もしこれがないなら、わざと被害を受け、被害を上回る利益が得られるタイミングを選ぶことが可能)。また、過去出来事現在価値観でもう一回評価できてしまうことの是非(現在常識は数年後の非常識になりうる)
  3. 告発された側が受けるべき社会的制裁の程度。また、社会的更生はどのようなものであるべきか。これらについてのコンセンサスがない。
  4. 罪と人の分離問題過去の業績の評価はどうするか。作品仕事個人の分離は可能か)。これについてはハリウッドのほうが深刻かもしれない。
  5. 公益性問題(ある人物社会的告発することに対する社会全体の意義。社会的無名な人を名指しで告発した場合名誉棄損の観点から法的にも危うい)

これらに対して社会的合意形成されない限り、このタイプの#MeToo運動は深刻な問題を起こす。

欧米では」のつまみ食いによる #MeTooマウンティング合戦不毛。これを契機に本邦独自問題として考えたほうが良い。

個人的意見ではあるが、

まず、#MeTooを「アメリカ出羽守」や「フランス出羽守」として我が正義マウンティングに走るより、もっと地べたから考えていくべきであろう。そして、それが#MeTooというハッシュタグのもとに語られる必要は全くない。

セクハラを「力関係濫用」ととらえるか「不愉快行為不愉快言動」まで広げるか(少なくともハリウッドの#MeTooは前者であろう)、本邦ではこの付近こそが争点になっていると見受けられる。それゆえ独自問題系もあるかと思う。

また、#MeTooの周辺問題系としては、過去現在についての個人的救済もさることながら、類似問題を未然に防ぎ、未来に向けてよりよい環境を作ろうというテーマも含まれるように思う。ここについての議論もっと必要なのではないかと感じる。これもまた、本家#MeTooベースで考える必要はない。例えば「就職時のOB訪問のあり方」、「副業解禁による個々人のフリーランス化(新たな上下関係が発生する)」など、具体的な問題をもとに性被害防止に向けたアイデアを出し合うといった、地に足がついた議論があってもよいのではないだろうか。

このことを思うとき、先般の件を受けてD通はどう変わったのであろうか。あくま組織内の問題かもしれないが、社会への還元があってもよいように思う。

不倫して幸せになるなんて普通有り得ないでしょ?

 私には高校の頃からの知人がいる。

 彼女は厳しい親の教育の影響か、普段大人しい癖に、親しい間柄になるとかなり自由奔放でわがまま性格を惜しげも無く晒してくれた。周囲は幾度となく彼女に振り回されていたが、彼女言動はややエキセントリックでまあ見ている分には結構面白かった。ので、ツッコミ役というか諌める役というか、そういう手綱を握る役割を買って出て自分に火の粉のかからない位置から存分に観察していた。

 知人やその女ではいまいち分かり辛くなりそうだったので、とりあえずここではエーコする。

 そのエーコから不倫をしていると告白されたのが、丁度社会人になって一年が過ぎようかという頃。

 相手職場上司で、小学校四年の息子と三年の娘がいる四十代後半だという。話を聞いた時にはまだそういう関係になって一ヶ月も経っていないと話していた記憶がある。

 こいつ馬鹿か。それが告白を聞いて一番最初に感じた事だった。今まで色んなエーコ馬鹿を見てきたが、まさか人の道を踏み外す程とは思いもよらなかった。

増田にだけしか言えないんだけどさあ……」

 なんて、何百回と聞かされてきた告解の歌い出しから思いもよらぬ爆弾宣言をかまされて、正直私の頭の中は焼け野原だった。意味が分からない。訳が分からない。なぜ不倫をする? 今まで腐る程お前の馬鹿に付き合ったがいくら何でも今回のに関しては酷すぎる。

 この数秒で吐き気のする様な嫌悪感エーコに感じた。普通人間ならごく当たり前であろう感想を抱き、まずはそれなりの付き合いもある身としてごく当然の忠告をした。

 そんな関係はとっととやめろ。お前がやっていることは犯罪だ。その行為はお前と相手だけの問題ではなく、お前や相手に連なる全ての人を不幸にする、と。

「そんな事分かってるよ」

 と、不倫している世の中の人間が確実に口にする言い訳TOP10に入りそうな子供じみた言葉。いや分かってねえだろ。分かってねえから不倫してんだろお前は。ことの重大さも理解せずに、拗ねたような態度をとるエーコ。おそらく彼女は私がいつものように「はいはいエーコは全く仕方ないね」なんて諦め気味に話に付き合ってくれると、今の瞬間まで信じていたのだろう。生憎と、こちとらお前と違って普通感性を持った人間なのだ。そんな話を聞いて仕方ないとか言うわけないだろ。本当に救いようの無い馬鹿だ。

 だがエーコの方はといえば、そんな私の事など眼中に無い様子で聞いてもいない上司との不倫エピソード披露し始めた。

 毎日メールをして互いに体を気遣いあっているだの、週に一度は会って彼をマッサージしてあげるのが楽しみだの、たまに良い雰囲気になってそのまま情を交わしたりする事もあるだの。まるでこの話を聞けば私も二人の関係応援してくれるはずだと言わんばかりに。

 そんな話、恋人がいる身としてはとてもじゃないが正気を保って聞いていられるわけが無い。私の場合結婚している訳では無いので不倫ではなく浮気なのだろうが、どちらにしても自分が知らない所で恋人が別の女とそんな事をしているなんて、考えただけで全身に悪寒が走る。

 とにかく私は嫌悪感を堪えながら、少しでもエーコが目を覚ます助けになればと不倫が如何に周囲を巻き込み苦しめるのかを辛抱強く話して聞かせた。

 しかし話せば話す程、エーコは頑なになっているのがわかる。話の通じないイライラ気持ち悪さとで、私は遂にエーコとの絶縁を宣告した。目の前で連絡先を削除した。金輪際お前とは赤の他人だ、二度と関わらないで欲しいと言い捨てると、エーコは顔を真っ赤にして声もあげずに涙をボロボロこぼしながら怒りとも恨みともつかない表情でその場から立ち去った。

 そんな顔をしたいのは罪もないのに裏切られている相手方家族の方だろう。しかし、エーコ言動うんざりさせられる事も多かった私は、勢いとはい彼女と縁を切れた事にホッとしていた。

 それから半年程して、風の噂でエーコ上司不倫がバレたと聞いた。

 エーコ慰謝料請求され、更には二度と接触出来ないよう県外へと追い出された、と。

 ほれみたことか。因果応報だ。

 私はエーコの事を心底軽蔑した。

 その頃には私もプロポーズを受け、そしてその一年後には夫になる男性と共に充実した日々を送っていたので、それ以上胸糞悪い話題にわざわざ自分から飛び込んでいくこともあるまいと、それ以降エーコ話題を避けるようになった。

 彼女普通に生きていれば、今頃真っ当な関係で付き合える恋人もいただろうに、などと哀れむ気持ちさえ、その時はあった。

 しかそれから十五年ほど経った時、私は夫の不倫を原因に離婚した。一人息子はまだ中学に上がったばかりで途方に暮れた。主婦として夫の苗字に入ってからというものパート以外に職を持たなかった私は両親の元に子供と一緒に身を寄せ、細々と生活するしか無かった。

 そんなある日、息子が私宛に手紙が届いていると言って粗末な茶封筒を持ってきた。送り主を見て私は固まった。

 エーコだった。

 苗字は違うが間違いない。エーコだ。この妙に丸っこい癖のある文字は、彼女が懸命に字を綺麗に書こうとする時に出てくるものだと、すぐに分かってしまった。

 途端にあの日感じた嫌悪感と夫の不倫とがダブって感じられる。

 私はかなり長い期間、その手紙を開封するのをためらった。この手紙を読めば、絶対に私は後悔すると確信があった。何度もゴミ箱へ捨てたが、その度に何故か拾ってしまった。

 数ヶ月経って、漸く覚悟を決めて手紙を開封して呼んだ私を待っていたのは、「手紙を読んでくれてありがとう」という一文だった。それから一行あけて、手紙言葉を選ぶように慎重に進んだ。

 エーコ手紙の中で、十五年前の不倫相手と籍を入れたという報告と、事の顛末が記されていた。

 当時不倫相手だった上司の奥様から慰謝料請求され、恐怖と後悔を感じた事。しか慰謝料のほぼ全額を上司が肩代わりし、その代わりエーコ上司と離れる為に県外へと出なければならなくなった事。私の言う通りに関係をやめておけばと幾度となく考えた事。しか上司のことを忘れることが出来ず、密かに文通をした事。上司はバレた後少し経ってから家族とは別居を始めたという事。上司マッサージを喜んでくれたのが嬉しかった思い出を頼りにその勉強をして資格を取り、数年前に自分の小さなマッサージの店をもてた事。そしてこの手紙を書く一年ほど前、正式上司と奥様の離婚が成立し、最近籍を入れた事。上司は小さい工場に何とか雇ってもらい、二人で協力して慰謝料支払いと奥様への仕送りをしている事。上司の子供は奥様との間の子達だけだからエーコ上司との間に子供を作らないと決めた事。

 そして手紙最後には、「本気で叱ってくれた増田にはどうしても伝えたかった。増田にとっては不快かもしれないが、私は今、増田にとても感謝している。そしてこれからは、私が裏切り傷付けた全ての人達に償う為、誠意を持って生きていく」と添えられていた。

 それらの信じ難い文字列便箋の上を走るのを、私は呆然と眺めるしかなかった。

 ただただ、嫌悪感があった。

 普通に生きてきた私が何故夫から裏切られ、不倫などと人の道から外れた行いをしたエーコ好きな人と結ばれたのか。

 悔しい。苦しい。

 めちゃくちゃになれ。

 不倫から始まった夫婦などいずれ崩壊するに決まっているのだ。

 手紙は燃やして捨てた。

 今も思い出す度に怒りと悲しさとで震えが止まらない。

 夫もエーコ上司も、皆不幸になってありったけ苦しんでしんでしまえばいいのに。どうして私だけがこんなに苦しい思いをしなければいけないのか。

 不倫をして幸せになるなんて普通有り得ないでしょ?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん