「相手方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相手方とは

2018-10-17

anond:20181017091952

売春防止法

第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。



違法だよカス

罰則がないだけ

2018-10-11

今日、#マシュマロミュートした。

今日、#マシュマロを投げ合おう をミュートした。

正確には、このツールTwitterで一切見ずに済むようにした。

リストアカウントを閲覧する時には見えてしまうこともあるが、それは仕方ない。


ここで言う「マシュマロ」とは、Twitterと連動した匿名メッセージツールのことだだ。

メッセージがほしい人はそのリンクをTLに置く。

メッセージを送りたい人はリンクから匿名言葉を送る。

悪意ある言葉AIによってフィルターをかけられ、時には本人にまで届かない。

もしも同じ人から悪口が届き続けても、ブロックをかければ届かなくなる。

一方でブロックされた人には通知が行かないので、届かない悪口永遠に送り続ける。


私はある人にメッセージを送った。

その人が「マシュマロがほしい、構ってほしい」とリンクを貼っていたからだ。

しかししばらく経っても、そのメッセージへの返信は無い。

他の人から来たものには返信しているのに。

不安になった。

変な言い回しだったかおかしなことを言っていたかミスで送れなかった?届いたが無視されている?


マシュマロは、AI相手方メッセージを選別されるツールだ。

送った側には、「言いたかたことが伝わったか」どころか、本当に届いたのかさえわからない。

返信が無ければ、それが全てだ。

マシュマロを送った人はそれからまたしばらくして、「モチベーション下がった、マシュマロください」と言い始めた。

今度こそ送ろうとして、手が止まった。

「この人に、あの時選別されたんじゃないか

そう思ったら急に怖くなってむなしくなって、たまらメッセージページを閉じた。


誹謗中傷を送るのが良くないのは当然だ。

マシュマロTwitterのあちこちで見受けられるのは、つまりそれだけ匿名メッセージに傷つけられた人・傷つけられるのが怖い人がたくさんいるということなんだと思う。

から、選別されても仕方ない。

選別しなければ、傷ついてしまうのだから

そうはわかっていても送る側も、届かないかもしれない・選別されてなかったことにされるかもしれないメッセージを、労力かけて書いて勇気を出して送るのはとても疲れるし、とてもつらい。

偶然の行き違いだと、流せない程度にはショックだった。

というか、相手が「自分の好みのメッセージだけをピックアップするような人」に映るようになってしまった、というのが一番のショックだったかもしれない。


当分はマシュマロ募集や回答を見るだけでもももやしそうなので、時間解決するまでミュートしておくことにする。

マシュマロは悪くない。

置いた人も悪くない。

ただ、自分にはどうしても合わなかった。

2018-09-30

性的消費以前に、性的魅力や性的価値意味を考える

性的消費の定義が無いと批判されるが、今まさに「性的消費」と言う言葉が作られようとしているんじゃないの?

20年前は生活習慣病とか発達障害と言う言葉もなかった時代だけど、今は当たり前のように定着しているし。

性的消費の言葉の中にある「性的」というのは、性的魅力や性的価値概念を指している。

男が女に性的な魅力を感じるには、あるいは女が男に性的な魅力を感じるには、相手方人間の顔やスタイルなどの容姿の美しさ、声の綺麗さ、性格の良さなどの総合的なもの必要となる。

分かりやすく言えば、「美人性的魅力があるが、ブスには性的魅力が無い」ということになる。

そしてこの性的魅力の概念の有無と、消費行動を掛け合わせるとどうなるか。

から見て、美人は魅力が高く恋愛における市場価値が高い存在であるが、ブスはそうではない。(※これは女から見たイケメンとブ男においても成立する)

ブスは性的価値が低く、男から見て消費しえない存在ということになるのだ。

男は美人には積極的投資するが、ブスは放置される。

そのまま放っておけば、美人とブスの経済的格差助長されるおそれがある。これが性的消費が批判される大きな理由となり得ないだろうか。

ラノベ性的消費について考えてみると。まあラノベに限らず漫画雑誌テレビなど、あらゆるメディア共通しているんだけど。

ラノベの表紙に描いてある女の子たちは、皆美人スタイルがよく、性的価値の高い存在である。胸の大きさを強調するような絵柄になっているのもその一つ。

消費自体「悪」ではないが、美人賛歌を基にした商業構造は、美人とブスの格差を更に拡大される恐れがあるということ。

2018-09-29

anond:20180929225557

ますますウンザリ度合いが増してきています

基本的には夫婦相手方セックスの求めに応じるのが義務である以上、本件のようなレベルの話で断るのが正当だという判例が無い以上、断るのは不当だという結論が導かれるかと思います

自分の主張に不備があるからといって相手に立証責任押し付けるのはいかがなものですかね

2018-09-16

飲みすぎた

ゾーニングでもLGBTでも正直なんでもよいのだけど…

自身の主張を認めて貰うためにはもっと考えるべきだと思う。

相手方デメリットメリット理解しようと務めるべきだと思う。

陣営炎上している案件面白い

よい酒のつまみだが自己正当化しか無い。

結局は『沈黙が答え』に鳴らざるを得ないのだけど。

自分理解出来ない人、を『理解できない』と思考停止するのを無くせる思考提示することが差別廃止じゃないののかな。

理解出来ない相手理解する方法は難しいのだけど。

P.S.

どちら目線でも良いが。

出すな、制限しろ規制しろといった系統言葉を使う人間ほど。

自身が植え付けられた感覚のみで判断し、それ以外の考えを理解しようと試みてないと思う。

仮定に対する反論の方が提示安いとは感じるため。

問題を提起した層より反対主張が強くなるのは確か。

だけど本当に証明したいのは『結論』のはずで。

そこがずれたたら決着などつかん。

みんな、

『私が幸福になりたい』

『皆が幸福になりたい』

『こともを幸福にしたい』

どれでもよいけどどこにいる?

私が幸福になりたい。ためには何が必要

よくわからないけど。

不労所得が 1 億とかある人はこんな事言わないし。

そんな話に反応しない。

ほんと学力資金力は欲しい。

2018-08-29

ジャックフロストくんに「女を絡ませる状況」にウンザリしてる

もう我慢限界から言う。2014年からずっとこの調子のまんま4年。こんな状況のまま平成の終わりを迎えるなんてイヤ。全力の見て見ぬふりにも限界が出てきたんだ。

公式は動いてない。愚痴を零したくても相談相手も見つからない。もうたくさんだ。

もうドリパス(好きな映画を上映できる企画)の上映企画で4年間上映候補になってから音沙汰が無いのを待ち続けてる忍耐強いあの映画ファンもも我慢限界だ。

食ってないのに食傷気味だ。もう疲れた。だから言う。

ガーディアンズ 伝説勇者たち(現行邦題)」が他社作品腰巾着扱いされ続けてんのにうんざりしてる。

他社アニメって何かって?

アニメ自体名前は伏せるけど、ディズニーだよ。

ああ、誤解してる方もいるから言っておくね。「ガーディアンズ伝説勇者たち」はディズニーとは何の関係も無いよ。

ドリームワークス・アニメーション作品だよ。最近だとボス・ベイビーと同じ制作会社だよ。

それだけでも覚えて帰ってね。

今色々と揉めてしまってるガン監督の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(GotG)」とは関係ないよ。略称もRotG(原題Rise of the Gurdiansの略称)と一字違いだから紛らわしいね

ディズニーガーディアンズはGotG、

ドリームワークスガーディアンズはRotG。

おぼえて帰ってほしいな。

腰巾着の話に戻そう。

こういう記事を書くのは迷った。RotGが居心地悪い界隈だと思われたくないし(人数さえ揃えば楽しいよ!)何より例の相手方とのクロスオーバー知名度にまた貢献してしまいそうで癪だ。(できるだけ名前は伏せようとはしているものの)

それに下手を打てば相手方(ディズニーの某アニメ)界隈にも迷惑がかかる。あのアニメ自体には罪は無いから。

からせめて名前は伏せたけどそこそこバレそうだな。相手方のアニメ、ごめんよ。

まり、RotGと、某ディズニーアニメA(後発)のコラボ二次創作流行ったりした。

もっと言うと、

RotGの主人公ジャックフロストと、その某ディズニーアニメAの主人公カップリングするのを好む人たちがいたりした。

え??他社だよね??他作品なんだよね??どゆこと??って思った方もいると思う。

海外アニメ好きの二次創作者の人はご存知の方も多いと思うけど、海外二次創作界隈は日本共通点も多いけど、違うところもあったりする。

海外二次創作界隈じゃわりとライト無関係作品作品コラボしたりする。ファンが。

ジャンプ作品コラボみたいな事を特にコラボと銘打たずにやったりする。

なんならジャンプとか同じ雑誌内じゃなくてもジャンプガンガンばりのコラボとかもやったりするよ。(海外の界隈って言うと主語がでっかく聞こえるけどマジでけっこうやるよ)

だが、この気軽さはまだ日本じゃ一般的じゃない。

日本クロスオーバーされた理由は、

「某ディズニーアニメAが流行ってたから」

だった。その人気たるやもはや社会現象だった。

から上映が遅れて入ってきた時にはそこそこ雰囲気が出来上がってて、外国文化が取り入れられた。まるで黒船だね。だって、それまでディズニー二次創作していいものわからん的な誤解が強かったし。

それで、RotGとその某ディズニーの状況は、海外界隈(主に英語圏)と日本では、お国の違いとか以外でも事情が違ってしま理由が多々ある。

まず第一に、社会現象日本未公開は分が悪すぎる。

RotGは日本上映が中止になってから一年越しでDVD化されたし、某ディズニーアニメA上映は日本本国上映から4ヶ月経って公開された。

これは世界稀に見る遅さだ。日本洋画事情あるあるである

更に、先述のように日本と主に英語圏ではクロスオーバー(ざっくり言うとコラボの別の言い方)への耐性が違う。

英語圏のようにコラボ二次創作への耐性や親しみや馴染みがないままジャックフロストと某Aのキャラクロスオーバー二次存在を知ってしまったのである

それが数々の歪みを生じさせるきっかけになってしまった。

まず誤解なきよう。RotGは世界規模で見れば人気。米国での上映当時、Pixivでも「人気のタグ」にRotG関連ワードが浮上したほどだった。

しかし、日本では上映されなかったので他国と同じように知名度を得るきっかけが得られなかった。

からクロスオーバーを気軽にやる海外では

例えるなら①「有名芸能人と有名芸能人を同じテレビ番組に出演させた」くらいの感覚なのかもしれないけど、(オードリーメイプル超合金を同じ番組に出演させてもいいよな的な)

日本では、例えるなら②「女王(某ディズニーアニメA)に似合う古代宝石(RotG)を発掘したのでアクセサリーにして献上します」

みたいなところない???

(ちなみにあちらの芸人2組の例え、どっちがRotGでどっちが某ディズニーってわけじゃないけど、先輩後輩でいうなら某ディズニーの方が後輩です。)

体感だけど、あながち間違ってないでしょ?

なんだか、パワーバランスが不平等なのである。不平等不平等条約

RotGと某ディズニーアニメAはターゲット層の違いもあって人気の差異はそう簡単に測れないかもしれないが、それでも上映国では①くらいのパワーバランスは保持できてたと思う。フェアトレード(?)

そういう事情もあり、日本界隈でRotG関連ワード検索すると某ディズニーアニメAのコラボネタ関連のアレコレがいとも簡単に見つかる。

ディズニーアニメA側のキーワード検索してもそうはならないのに。

それまでの日本ドリームワークス界隈はある時から日本宣伝部があまり力を入れてこなかったのか都合が悪かったのか知らんが世界でも稀にみるレベルでなかなか冷遇されてたりしてた。

あ、RotG同様誤解しないでほしいんだけどドリームワークス世界規模で見ると本当に人気のアニメスタジオである。(諸事情経営難になりはしたけど色々あってなんとかなってるよ。)

ディズニー以外の海外アニメが人気出てる状況が想像しにくい人は、USJ活躍してるミニオン想像してもらえればいい。ミニオンイルミネーション製作の「怪盗グルー」シリーズキャラクター。

ね?人気出てるでしょ?

(あと昔USJに行ったときドリームワークスアニメシュレックもいた。つまりドリームワークスキャラに会いに行くならUSJである。)

私はそのカップリング自体ノータッチだったけど、上映は飛行機のみ、(国内じゃねえな!)原作翻訳出版されず、他国では出たブルーレイが出ず、かろうじてビデオスルーは免れてDVDだけ展開されてて表に浮上するきっかけがなかなか無かったRotGが盛り上がるきっかけになったと思い喜んだし、感謝の念すら抱いていた。

これで状況が動くのだと希望を感じていたから。(今も潰えたわけではないけど)

しかし、それは地獄の始まりだった。

あれを「RotGの人気」と呼称するだなんてかりそめだ。

「上映国とそうでない国の違い」だけだったらまだしも、それに毒が一滴混じると地獄になる。

その地獄とは何か?

植民地状態だ。

続き→https://anond.hatelabo.jp/20180829184954

2018-08-24

偏見差別区別しよう

差別って具体的にどういった?

>怖がられる格好をしてお望み通り怖がられてるだけでは?

タトゥーを入れた人が、タトゥーが怖い人達から「怖がられる」ところまでは偏見だけど、差別ではない。「怖がった」結果、差別的な取扱をしたらダメ

>その結果プール銭湯行けなかったり

これは、施設側がルールとして入墨者の利用禁止を掲げている場合は、差別にあたる可能性が高い。特に公共施設は、仮にあなたがいうように「怖がられる格好をしている人」にも差別的取扱をしてはいけない。他の利用者が嫌がる・怖がるから、ということも、差別的取扱をしてよい理由にはならない。公共性というのはそういうもの

就職結婚できなかったりするだけでしょ

就職は、厚生労働省の『公正な採用選考の基本』に照らすと「本来自由であるべき事項」の「人生観生活信条に関すること」に該当する可能性があるので微妙だが、現実には入れ墨行為による配置転換などは法的に認められている。

結婚あくま相手方自由選好で、また出身門地による差別ではないので偏見

https://anond.hatelabo.jp/20180824010641

2018-08-23

素人童貞って違法じゃないの?

売春は、対償を受け、または受ける約束不特定相手方性交することで、これは日本でも法律によって禁止されている。

風俗性交(挿入)をしていないので売春にあたらず、合法

ということは、合法的には金を出して童貞を捨てる方法がない。

俺はてっきり、彼女ができない男が童貞を捨てるとき風俗に行くものだと思ってたよ。

童貞を捨てるぞ、という決意を抱いて風俗に行っても、素人童貞にすらなれずに童貞のまま帰ってくるってことか。

dada騒動愚痴

自分なりの結論として

・dadaがこれまで行ってきたあまりに多くの問題から考えれば、現状の彼の有様は因果応報かつ滑稽でしかない

粘着はdadaがさんざん行ってきた武器であり、今までそれを問題視してこなかった傍観者が今回の件でdadaの主張に乗っかるのはおかしいという気持ちもわかる

・それでも、いわゆる左派陣営はこれに乗っかるべきではない

・それはそれとして中立の皆さんも当事者意識もって欲しい

以下は愚痴

よくこういう問題が起こるたびに左派から恨み節がきこえてくる。

相手普段から散々に他者を愚弄しおとしめているのに、我々がそれに反撃した時になぜこうも強い反発を受けるのか?

相手方の日常的なソレはなんら問題視されないのに、これではあまりに不利だ

気持ちはわかるんだけど、でもやっぱりそれは駄目なんだよね

今回の件でいえば、左派側は人権や人道をもってdadaを批判してきた。自分たち自身がそれを貶めるのは、良い手段とはいえないし、自分や周囲も苦しめることになってしま

これをもって思想正当性が問われる事態にはならないと思うけれど

あと気になるのは中立の皆さんね

dadaが酷いのなんてわかってるから批判なんていらない、上記理由左派批判しなくちゃって気持ち理屈もまあわかるっちゃわかる

結構dadaみたいなやつを批判し続けるのはしんどい

まともに話は通じないし、ひたすらこちらを馬鹿にしてあざ笑ってくるし、こちらにストレスを与えるために粘着したりフォロワー突撃させたり

闇落ちしちゃうよ、それは

そのことも当然みんなわかってると思ってた。けど違った。なんでみんなdadaと同じように冷笑揚げ足取りモードに入っちゃうのかね

今回の件で香山氏etc問題があるのは明らかだよ。ならその構造問題点とか書いてくれてもいいじゃない。

現実は違って、ただ笑って腐してるだけ。そろそろそういう態度がしんどくなってきた。

さも全てわかってるように語ってみせるけれど、ならもう少し当事者意識も持って欲しいよ

2018-08-20

相手方の両親に結婚挨拶にいくとき服装手土産は何がベストか?

 

スーツが楽だけど会いに行くのは休日だと考えるとスーツおかし

かといってデニムラフすぎる気がするけどセミフォーマルパンツなんて持ってない。

トップス適当シャツを着てけばいいのだろうか。しかし、カラーシャツだとチャラついて

みえるかもしれないし、かといってYシャツだとやっぱりオフィスみたいであべこべ。

お土産に関してもそう。『これつまらないものですが』といって出すんだと思うけど、

センスを問われるうえに、変に高価なものでも浮いてしまう。一方で本当につまらないものだと

センスがないと思われる。何を渡すのがいいのか。ヨックモックでいいのだろうか。

ツッカベッカライカヤヌマはイキってると思われるのだろうか。

そういうことを考え出すと不安が止まらない。先方の両親に(特にお父様に)認められる

立ち居振る舞いができる気がしない。考えれば考えるほど憂鬱になる。

関係ないけど最近少し髪が薄くなってきた。お腹回りはマナティみたいな肉感

日に日に増してきてる。34歳会社員。今現在彼女はいない。悩みは尽きない。

2018-08-17

anond:20180817155700

売春防止法

二条 この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定相手方性交することをいう。

第三条 何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。

2018-07-30

100字超えたのでこっちで。

id:houjiT

お前(受け取り拒否見たの)初めてか?力抜けよ。

当方の主張は「左のいつもの手口」。であるから左の類似事例を挙げてるわけよ。受け取れないように受け取れないようにやって、相手のせいにするプロパガンダ、もういつもの手口ですわ。

過去アポなしで持ち込むと未来永劫その人はアポなしでやって戦略的に利用するとでも?違うでしょう。

「その人」じゃなくて、左系はそういう行動をしばしば(100%ではないぞ)とるよね、様式だよね、という話なわけ。で、様式であることを示すために、ちゃらっと調べて出てきたのを張ってるわけ。チョコの奴は記憶から曖昧だがね。どっかにいい無料ニュースアーカイバねぇかね。

今回通告してるし

んじゃ、今回の「抗議文」どうやって渡したんでしょうね。まず抗議集会の開始は、はい、「午後7時」。普通企業団体ならもうとっくに店じまいだわ。そんな時間判断がいるモノ受け取れるわけないでしょう。夜間警備の警備員しかいねぇんだから婚姻届ぐらいだわそんな時受け取るのは。ちなみにご本尊ツイッターだと渡し損ねて記念写真が午後8時ごろですわ。そりゃ絵図が当たってニッコニコエビス顔で記念写真も撮ろうってなるわな。

え、特級市民にして偉大なるLGBT様のためならカス自民党職員共は居残りでも残業でもしろと?そのために事前連絡しましたと? さすが特級市民の皆様、ブラックだねぇ、下々にはそんな発想できねぇね。その事前連絡いつよ?それ、リスケできるタイミングじゃないでしょ?

で、この行動のどこに、真摯相手方に文書を手交しようという意図があるの?

一方的電話で通告するのが真摯なの? 時間外に呼びつけるのが真摯なの? 衆の力を借りて暴力的に囲むことが真摯なの? 判断もできない現場警備員いじめ散らかすのが真摯なの? すげぇな、偉大なる領導であらせられるるLGBT様って奴は。

大体「連絡した」っつってるの、片側の主張じゃね?それ丸呑みして相手のせいだっての、すでにプロパガンダの丸のみなわけよ。

で、絵図かいてはめた連中がいろんなところで「我々の聖なる抗議文を極悪なジミンは拒否した!特級市民様の声を聴かないジミンを成敗せよ!」とかやる。低能支援者とか間抜けブクマカとかが「まあ自民党やっぱり感じ悪い!1!!」ってなる。そりゃお左さまにしてみりゃウハウハ、低能釣りのために飽きもせず繰り返しますわ。左Aがやれば左Bがぱくって、それと連帯する左Cがコピッて、その団体から崩れたやつが流れ着いた左Dでもチャレンジして・・・・ってやってるうちに行動様式として定着するわけよ。

ちなみに、例えば、じゃあ45分後におまえんちか、お前の関係先に抗議文渡すからちゃんと受け取れよ、罪状は無断IDコールによる心的外傷で謝罪と賠償要求するからな? と言ったらどうするんだよ?受け取るのか?得体も知れねぇ野郎(or尼orその他な有象無象)を近寄せようとするか?

以下追伸

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180730024721

よくあることについてはご理解頂けたようで何より。

「片側」と言えど発信源は区議信頼性一定程度認められるべきでは

遺憾ながら左派はいいかなる時でも虚偽を言う事当然(ex.放射脳共が意図的にふりまくデマ国会におけるイラク外交官殺害米軍陰謀説を唱えた民主党)況やほかの状況においておや。

大体「通告」なるモノの内容時間はだれか公開してましたっけ?

それに党員が出ろとは言ってないよね?時間が遅いか最初から警備員に渡しててそこは問題にしてない。しかも最終的に受け取られたし

関係ない業者が受け取っていいものかどうかわからんのに押し付けようとする行為が是なんだ、ふーん。業者いじめやね。政治家なら、政治的文章の取り扱い位どうすべきか知ってるのにわざわざ末端が困るように行動して恥じないわけだ。さすが特級市民にして偉大なるLGBT様はちげぇね

さらに言えば

https://twitter.com/KamikawaAya/status/1022910260418207749

いないこと知っててやってるわけですよ? これでイノセントだって言い張るんだ。さすL

以下再追伸

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180730024721

公開され無くても自民が通告に抗議しない以上、常識的だったと理解すべきだ。警備員関係ないというが、受け取り自体業務内で行えて後に渡してるから自民から事前に話を回せばいいだけでは。

なんの証拠もなく、受け渡し側の言い分を丸呑みするという信仰告白であると受け止めますしかし、こちらはそのような宗教を信じているわけではないので、説得には全く寄与しない言説でした。なお、相手側に強弱はあれ負担を強いるのはすでにして失礼な行為では。

その他にご異存はないようなのでまとめると

という点で一致を見ることが出来、大変有意義ものでした。

以下再々追伸

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180730024721

最後にという事なのでこちからはお呼び立て致しませんが為念

1、一方の言い分でも身元の明らかな議員根拠抜きに否定宗教未満の偏見

信じる根拠身分だけ、というのは些か前近代的は御発想で素晴らしい奴隷根性であると申し上げたいと思います。懐疑の心ってやつは"身内"に向かんもんですな。議員がどのようなウソをつくのか、まさかご存知ではありますまいに。

2、最初から警備員に渡す事で両者合意してるので、不誠実の根拠不明

合意していたら、そもそも騒ぎなぞにはならんでしょう。それほど

常識的だったと理解すべき

常識を振りかざすのであれば、人の留守中-就中夜分に-強訴をするような奴のどこが誠実なのでしょうねぇ

2018-07-29

知らないサイト記事を全文引用された。潰したい。

自分Qiitaに書いた記事画像含む全文が外部サイト転載されているのを見つけた。

記事最後引用元こちら、のリンクシェアボタンと似たような体裁で置かれている。

記事の著者エリア自分ハンドルネームが書かれていて、これじゃまるでこのサイトに私が投稿したみたいに見えてしまう。

なんだこれ。

技術ブログや、Qiitaからの全文引用記事がほかにも2万件ほど掲載されている…。

自動で拾ってきているのかな。

いくら引用元記載しているとはいえ、これは引用範囲を超えているのではないだろうか……。

Google通報しようか悩んだけど、本名相手方に知られるのいやだなあ。

何とかして上手いこと懲らしめられないだろうか。

一部引用、とか、アンテナサイト、とかならともかくこれは悪質すぎる……。

URL貼りたいけどアクセス数稼がせるのも癪だから載せたくない。

気になる人は自分の書いたQiita記事タイトルでググってみて。

そして願わくばだれかこのサイトをぶっ潰してくれ……。

2018-07-26

はあちゅうさんの訴訟予定

一般的訴訟すると表明すると「あ、じゃあアレは嘘だったんだな」と世間は思う。

しかし待てど暮せど訴訟を実行する様子はない。

ある例え話。

とある噂を黒だと報道されたタレントがそれは嘘だと訴訟予定を表面。

しか相手方は某出版社がバックに付いている為訴訟と言われても怯まない。

出版社掲載を続け、引くに引けなくなったタレント訴訟

訴訟をするとしっかりした証拠事実が表沙汰になる。

事実はどうあれ名誉毀損という点でタレントは勝訴出来たが、その勝利には噂は事実だったと確定されるという痛いおまけ付きだった。

政治家といいタレントといい、訴訟すると前予告して訴訟に踏み切る人は僅かしかいない。

ので、この訴訟予告が現実となることはまぁないだろう。

しか未成年に手を出したとなれば本人同士の話では済まない。

ので個人的にはしっかりした場で事実をはっきりさせてほしいと思う。

自分の事なのだから新妻に関わらせずに。

一人できっちりケジメを付け、一流プロ男優なのだから今こそしっかり「男」を見せてくれると期待してます

2018-07-23

ついに出所しました。嬉しいです

ついに出所しました

今はとにかく嬉しい。自由が嬉しいのです

思えば、刑期はあっという間でした

外の方に言われると驚かれましょうが、実に不思議なこと、中にいると時間がとても早いのです

それは先輩の長期受刑者の方と話しているとき如実に理解できました

その先輩は残りの刑期が6年ありましたが、すでに半分は消化したようでした

そこで僕が先輩に「まだ半分も残っているなんて、大変ですね」と声をかけたのです

しかし先輩は「何を言ってやがる。6年なんて本当にクソしてる間にあっという間に終わっちまったぜ」と言ったのです

クソして、の下りは笑える冗談ですがあっという間に終わったというのは本音であろうことは、仲良くさせてもらっていた僕にはよくわかることでした

同じように、出所してみれば僕の刑期もあっという間でした

僕が刑務所はいったのは、女性暴行たからにほかなりません

暴行し、性的に喰らい尽くした

それが僕の罪です

実に愚かな行いでした。相手方はまだ僕の謝罪手紙を受け入れてくれません。当然だとは思いますが、悲しいことです

とにかく、今は自由が嬉しいのです

出所にしてご飯を食べてからこれを書いています。おそらく、インターネットにあげるのは少し時間を置くでしょう

読んでいただきありがとうございました

それでは

2018-07-20

今日初めて元号が変わることで不便さを感じた

仕事で1年に1回とあるライセンス契約更新する手続き必要なんだけど

申請書の開始終了期間の欄が「平成××年×月×日〜平成××年×月×日」になってて(×のところは空白になっててそこに記入)

あれ?これ平成31年9月30日って書けなくない…?となって無駄に悩んでしまった。

結局西暦記入に変更していいか相手方確認中なんだけどダメと言われたらどうなるのかちょっと興味がある。

会社の判子を押印しないといけないので途中で書き換えたりは厳しいだろうし。

こんな感じで元号固定になってるフォーマットのものは度々悩みそうではあるなぁ。

2018-07-19

anond:20180719140838

何か大切なことを忘れているんじゃないの? 子供は女一人で出来る? 出来ないよね。

子供を産んだっていい」みたいなことを書いている増田を見かける度にいつも思うんだけど、相手方価値観や都合を一切無視する人多すぎ。

子供を作る作らない以前の話として、パートナーを見つけること自体出来ないような女がそんなことを言っていても、机上の空論

そもそも子供を産んだっていい」みたいなことを言っている女をパートナーとして選ぶ男なんていないよ。

その時点で、何かがズレているんんだよね。

話は少し飛躍するけど、フェミニズム思想によって女の自己決定権発言権が強化されればされるほど、男女間の力関係は男の方が強くなっていくことを分かっていない女が多い。

男が首を縦に振らなければ子供を作ることはできないわけだから、主導権を握っているのは実は男の方。

2018-07-11

交渉が苦手すぎる

私がアスぺ傾向で、理屈っぽくて頑固で人情ルールを曲げるのが嫌い、という性格性質に由来するんだろうけど、話し合いとか交渉とかそういうの全般苦手すぎる。

率直に言って意味がわからない。

ものごとに、その人ごとルールというものがあって、与えられた情報・条件からは、その「その人」という関数を通して答えが出力されるものだ、と思ってしまって、電話だろうがメールだろうが会って話そうが、入力条件が変わらなければ、出力結果は変わらないだろう。という思いが、ある。

いや実際そんなことないのは知っている。

メールで問い合わせて、駄目ですって言われたものが、直接あって説明を繰り返せば、駄目じゃなくなるとか、聞き方とか話の持ちかけ方によっては、受けてもらえるとか、世の中そういうのがあるということは知っている。

でもなんでそういうことになるのかの気が知れない。

面倒臭さなのか?

特例的に、ルールを曲げることによる面倒臭さと、しつこいのを断る面倒臭さの天秤が、与える負荷によって傾きが変わるってことか?

またお話し合いの場で相手方交渉いろはを説かれてしまった。

妥協できるライン妥協してもらうとき相手気持ちのよいお願いの仕方はどういうベクトルをしているんだ。疲れたわあ。

anond:20180711091252

あー、これね→https://togetter.com/li/1245418

前提になってる話を自分の方がよく分かってなかったのか。助かった、ありがとう

かにspeakと書かれてるなら日本語を指してると考えるのが妥当だよな。

Yes/ Welcome, No/ I'm Sorry のくだりなんかナチュラル煽りっぽくなってるけど、単に日本人特有ガバガバ英語だっただけだろうなあこれ

これ読んだ限りでは相手方もなかなかアレな手合らしい

Japanese only”の2語に限るなら先に書いたトラバの通りだけど、これに関しては確かにガバガバ英語ながら頑張って稚拙な案内書いたら予期せず反って悪い展開になった、以上の話ではなさそう

2018-07-08

高1でイラストサイトを畳んだ時の話

中学1年生の頃に創作サイトを開設した。

当時はYahoo!ジオシティーズが全盛で、自分もやってみたかったのがきっかけだった。

幸いにして父のPCには Photoshop 5.5 があり、マウスで描いた絵を投稿したり、日記を書いたりした。あとは当時流行っていた RPGツクール 2003 で簡単ゲームを作ったりしていた。絵は下手だったしゲームは何度もエターナったが、それでも本当に楽しかった。やるたびに世界が広がっていくような実感があった。

当時の自分はあまり版権モノに頓着しておらず、二次創作文化にはあまり触れることがなかった。

ただ、描く習慣はつけたかったので、日記では鉛筆落書きをアップし、カラーの絵は毎月必ず更新されるトップ絵という形で描くようにしていた。今考えると大したペースではないが、年に必ず12枚は本気のカラー絵を投稿する習慣があったのは良かったと思っている。

中学の頃の僕は絵の部活には入っていなかった。

しかし3年が経って高校生になり、いよいよ絵に注力したいと思った僕は、漫画研究部に入った。思ったよりもちゃんと描いてるサークルで、僕は安心した。ここなら楽しく創作できそうだ、と思った。

しか漫研に入った最初の夏に、僕は3年続いたイラストサイトをいきなり閉鎖した。

高1の期末試験が終わり、明日から夏休みが始まろうという日だった。

部誌に描くマンガネタに悩みながら、自分は帰り道ゲオ漫画を買い、長い道草を食った後に最寄り駅についた。

最寄り駅と言ってもそれなりに家までは歩くので、母親との都合があう日は車で迎えに来てもらって買い物しながら帰るということが多かった。その日もそんなつもりで家に電話をした。

母が電話に出た。電話口の母親は、力のない声で「今日は歩いて帰ってきて」…と言ってきた。具合でも悪いのか、聞いてもよく分からなかった。僕はそのまま歩いて帰った。

家のドアを開けると、同じく早く帰ってきてたらしい妹の泣く声が聞こえた。また母親喧嘩でもしたのかと思ってリビングに上がると、母親がなぜか正座をして迎えてきた。なんだなんだと思っていたときだった。

その日の朝に、父親逮捕されたと聞かされた。

援助交際だった。いわく相手未成年であることは知らずに行為に及んだようだが、相手方の少女家族にバレたらしく、その相手だった父が捕まった。僕の高1の夏休みはこうして始まったのだった。

いきなりのことで不安なことはいろいろあったが、まず気になっていたのは、こういう事件がどのくらいニュースとして広まるものなのか分からない、というものだった。

もし地方局レベルでもTVで流れてしまった場合、あっという間にいろんな人にバレるだろう。大げさな話、名前を変えて隠れて生きなければいけないんじゃないか?とか当時は本当に心配してた。今思うと無知だったとも思う。

結局、幸いにして(?)、事件のもの地方紙三面に小さく載った程度だった。父の名前は出ていたが、何気なく新聞を見ていて気づく確率はそんなに大きくないだろうと安心した(母はそれでもダメージを受けているようだった)。

父も一ヶ月拘置所に入る程度で済み、一旦家族はもとに戻った。8月の後半だった。7月トップ絵は更新できなかった。

イラストサイトの方では、自分個人情報はそれほど晒していなかった。住んでる地域ぐらいなら日記を見てれば分かるだろうが、管理人本名と紐付けること、ましてやそれが地方紙三面報道された事件容疑者の息子だと知ることなど、到底できそうには思えなかった(もし当時Twitterがあったらどうなっていたかからない)。

にもかかわらず、報道に怯えている間、インターネット自分晒しているということが次第に怖くなっていった。隠れて生きなければならないかもしれないのに、どうして自分サイト運営などできようか?

そうして僕は、父が逮捕された日にサイトを閉じた。一ヶ月後、新聞の小さな記事を見て後悔した。この程度なら続けていても良かったじゃないかって。

しかしこれは家族にぶつけてもしょうがない怒りだった。父が捕まったことは家族以外には内緒だったので、結局誰にもこれを相談することはできなかった。

サイトを閉じた後に一人Skype心配して声を掛けてくる人がいたのは嬉しかった。サイトバックアップを取らずにジオシティーズアカウントを消したのでそのまま復活させることはできなかった。しょうがなくブログという形で活動を再開していたが、その時にはもう色んな気力が萎えていた。

貧困本質とはモノやお金がないことではなく、先行きが見えないことだと言われることがある。僕の実家別に貧乏でもなかったが、それでも先行きがずーっと見えなかった。

三年間続けてきたコミュニティとの縁を何も言わずに切ってしまった。下手でも続けていた絵を投稿する習慣が途切れた。漫研にいたので絵そのものは続けていたが、よほど張り合いがなかった。インターネット活動する場所がなくなり、やることがあまりなくなっていった。

pixiv登録したり、mixi でかつてのサイト仲間とマイミクになったり、なんとかやり直そうとしていたが、そもそもあの時サイトを消すことなんて無かったんじゃないか、という気持ちがずーっと消えなかった。そんなこんなの間に受験が来て進学した。

大学入学前後の時期、僕は人生で一番絵を描いていた。とにかく遅れを取り戻したかった。が、二ヶ月もするとすべてが辛くなってしまった。入学後に始めたTwitterアカウントはどんどん病んでいき、またインターネットをやめた。

もうおしまいだと思った。

おしまいになってから五年が経った。

高1のころからそろそろ10年が経つ。

今は絵を描く仕事ではないが、やりたい仕事にはついた。

創作自体はしているが、もう誰も知らない、ずっと細々としたものになっていた。

あの時サイトをやめていなければ、自分はそのまま楽しく創作を続けていたのだろうか。

きっと順調に進んでいたとしても何らかの挫折はあっただろう。

創作にはそもそも挫折はつきものだし、反応がなくてやめてしまうケースなど珍しくはないと思う。

しかし、それはまだ「正しい挫折」じゃないか、とつい思ってしまうのだ。

幸福人生とは、つらいことがない人生ではなく、つらい出来事があってもそれにちゃん意味のある人生のことだ。それが努力の結果の挫折なら、それはちゃん存在意義のあるつらさだ。自分が一番不幸だとは考えないが、自分の不幸が一番無意味だと考えてしまうのはいかんともしがたい。

自分の当時の苦しみにはまったく何の意味もなかった。そもそも創作とは何の関係もない出来事きっかけに、まったくの非合理な思い違いから、ただ間違ったつらさだけが残った。どうせ理想がかなわない人生になるとしても、せめて後者意味では幸福でいたかった。つらいことがあるにしても、存在意義のある苦痛だけを背負って生きたかった。

そのことだけが悔しくてたまらない。

2018-07-05

同棲ブルー

付き合っている人がいる。一つ年下で、社内恋愛中。

何かあったらお互いにすぐに話すようにしているので、喧嘩らしい喧嘩は発生しない。

振り返ると、真逆なタイプ人間同士でよく関係が続いたもんだと思う。

こっちは菜食より、あっちは肉食より。

こっちはネガティブ、あっちはポジティブ

こっちはインドア、あっちはアウトドア

でも、それぞれ自分たちなりに解決したつもりだ。

自分は肉をよく食べるようになったし、向こうも嫌いな野菜が減ってきた。

すぐ根暗に全力疾走しようとする自分を全力で止めてくれたり、逆にポジティブ街道ひた走る相手を止めたり。

屋内スポーツちょっと遠くの大型ショッピングモールに行ったり、モンハンが世を賑わせてる頃に部屋にこもって過去作のモンハンを一からやったり。

とにかくそんな感じで、少しずつお互いを尊重?というか自分にない部分を尊敬して、取り入れて楽しい毎日を過ごしている。

楽しい。本当に楽しい。なのに、どうしてこんなに不安になっているんだろう。

自分たち関係は、それぞれの上司や近しい人達は知っている。応援もしてくれている。冷やかしたりする人が居ない、良い職場だ。

最初に年齢について触れたけど、自分たちはいわゆる『結婚適齢期』らしい。

相手方の上司と話をした時に「(お互いに)ご両親には会ったの?」と言われたのだ。

こういう話は、上司だけに限った話じゃない。共通の友人からは「いつ結婚すんの?」と言われ、別な友人夫からは「早く結婚すりゃいいのに」と言われる。

自分の周りの数少ない友人達ほとんど結婚しておらず、おかげさまで結婚式に呼ばれたことなぞついぞ無い。

一方で、相手は交友関係が広いためか少し前に結婚ラッシュあい、『ご祝儀貧乏』にまでなったようだ。友達が多いって大変なんだな…と当時は思ったものだった。

そう、結婚なんて自分とは縁遠いものだったのだ。これまでは。相手がどうかはさておき。

話は変わるが、自分は割と先を見て今を生きるタイプだ。相手は、今を見て今を生きるタイプだ。

どうしてここまで違うんだろうと笑うくらい、人生観すら違う。

そんな人生観すら違う男女が、近々同棲しようという話にまで発展してきている。

いつかは一緒に暮らしたいという話をしなかったわけではない。ただ、自分は何ヶ月も前の段階から話の内容をつめていきたいタイプだった。

こういうタイプの人って、自分の欲しいものを選ぶ時に凄く時間かけて似てるようで違うものをいっぱい並べて吟味したりしない?自分はする。

相手はと言うと、その時に考えたら良いというタイプだった。欲しいものもその時直感でコレ、と思ったものを買うタイプ

から同棲についてもやっと相手にとってのホット話題になったのだ。自分の住んでる部屋の更新期限がもうじきだから

今月から、色々な物件内見して回る予定で。いい部屋見つかるといね~なんて話したりもしている。

それすらも楽しいし、とても幸せことなのに。なのにずっと、ずーっと不安が消えない。

多分これは『同棲ブルー』と呼ばれるものなのだと思う。今はなんでも『なんとかブルー』って言葉があるんだなぁ。サッカーは観ていないけど。

ただでさえ自分ネガティブなのだ。悪い方に考えないでどうするというのか。

「これは、結婚を見据えた同棲なんだよね?」

重てぇー!こいつ重てぇー!って感じではあるが、そう思ってしまってるので仕方がない。

今更不安になる事なんて何もないはず。日頃の会話で、先の話をする時もあった。相手完璧に今しか見てない訳じゃない。事あるごとに不安を抱く自分と同じ目線で考えて、持論を展開してくれる。逆もまた然りだ。

…でも、明確なその『結婚』という言葉だけは口にしない。まぁ、お互い様ではあるが。

「いつ結婚するの?」には「先がどうなるかはわかりませんから」、「早く結婚すりゃいいのに」にも「先々の事はまだ、ね」とお互いに言っていた。

確約された未来はない。どっちかが盛大に事故って死ぬかもしれない。寝たきりになるかもしれない。二度と顔も見たくないレベルにまで発展する何かがあるかもしれない。

たくさんの『かもしれない』を胸の内に抱えている限り、はるか先のことを決めてしまうのは良くない。と自分は思う。相手はどうか知らない。

…単純に、今考えてないだけで、したいと思ったらするのかもしれないが。可能性は捨てきれない。ありえるから困る。

とち狂って「結婚を前提に一緒に住んでくれ」と言い出しそうな程度には追い詰められている。

こちらの仕事の都合で、相手ロマンティックに告白する予定だったデートをおじゃんにした罪があり、その他にも様々なフラグを壊してきた自分が下手になにかしたらまた可哀想なことになるかもしれない。

考えてないことはないだろうけど、何も考えていないだろう相手に焦らされ続けて、終わりのないそれをずっと持て余している。

ひと思いにやってくれ。頼むから

自分がやらかす前に。

2018-07-01

ベルギー戦は奇襲攻撃で戦うべきだ

ベルギー代表チーム、FIFAランキング第3位の強豪。

まあ、まともに戦っても日本が勝てるわけないよね。

日本の精度の低い横パス回しサッカーでは、簡単カットされるだろう。

向こうは日本代表なんて、ネギを背負ったカモみたいに思っていることだろう。

ベルギーに勝てる要素があるとすれば、相手方の「慢心」にある。

グループHの第一回戦でコロンビアを2-1で破った時と同じように、序盤で奇襲攻撃を仕掛けて、相手の出鼻を挫くしかない。

2018-06-05

金銭が絡むネット上の相手との音信不通(安否不明

に、ついて悩んでいます

質問サイトかに書くべきなのか、リアル知り合いに相談すべきか悩んだのですが、結局まとまりきらなかったので匿名こちらで。

長いです。

ざっくり言えば、ネット個人相手に買い物してお金払ったけど物が届く前に連絡取れなくなっちゃった、的な話です。

界隈に迷惑かかったら困るので、物については若干ふわっとさせたりフェイク入れたりします。





まず自分はその相手の方の作っているお品物(ハンドメイド的なものとお考えください)がとても好きで、基本その方は作ったものオークションサイトなんかに出していました。

でもたまにフルオーダーも受け付けていて、自分はそのフルオーダーのが欲しくてオークションには参加せずにいました。

その方はリアルの都合で体調を崩しがちになっていたようで、なかなかフルオーダーの募集するのも難しい、と言っており、それも理解していました。


ある時「ちょっとまだ不調でどのくらいかかるかわからないけど、それでも良い、という方のみフルオーダー受付します」と発表がありました。

受付先着順がそのまま製作順になるとのことで、急いで受付したら1番に滑り込めました。

その後受付の人は増え、自分の後ろにあと10人くらい待ちが居る、という状況になりました。

相手の方からもすぐにメールが来て、やり取りを行い始めました。


ルオーダーはメールでの結構しっかりしたやり取りが必要で、参考画像を送り合ったりしながらメールのやり取りをしました。

メール間隔は当日~3日おきくらいで、やり取りは頻繁かつスムーズだった、と思います

一度10日ほど間が空き、心配になってその旨メールしたところ、翌日に「少し体調を崩していた」旨のメールが届きました。

その後オーダーの内容が確定して実作業が開始され、また少しメールの間が空くようになり始めました。

1ヶ月ほど間が空くことがありましたが、待っていたらまたメールが届いたので、何度か体調を崩しているのだろう、心配だけど急かしたくもないしあまり催促のようなメールはしないでおこう、と思いました。

(元々筆不精というか、こういう独り言みたいな文章を書くのは好きなのですが、人と会話するのが苦手な性分なのもありました)

その後も作業が続いていたのは知っていますメールでオーダーの進捗確認をするために現物写真が送られてきていたので。

作業自体にも時間がかかるだろうし、天候にも左右されるものなので、土日に雨が降ったら今週はもう作業出来ない、とかあるだろうとも思っていました。


あるメールを境に、連絡がなくなりました。

前は10日待ったら返事来たし、この間は1ヶ月だったし、少し間が空くのかな、と思い待っていました。

……そのまま連絡がないまま、うっかり1年ちょっと経ってしまいました……。

元々、待つという行為にあまり頓着がないというか、急がないタイプすぎたのが災いしたのか、すっかり……。

というかもうオーダー受付から見れば1年半?くらい?経ってるかも……。


流石に動揺したのと、自分が丁度引っ越しをしたのもあって、オーダー受付からちょうど1年経ったころ一度メールしました。

住所が変わった旨と、また体調を崩したのか心配である、もし読んでいただけたら空メールでもブログでもツイッターでもいいのでお返事をください、と。

確認はしていますが、もしも迷惑メールに分類されたなどで向こうが送信しているのに受け取れなかったとしてもブログツイッターは見ているので)

しかし結局どの媒体でも返事がないまま現在に至ります


その方のブログは、実作業が開始されたあたりに「(自分HN)様のオーダー作業に入ります」という旨の業務書き込みがされたっきりです。

以前のオーダーでもこの業務書き込みはあったようで、どうやらほぼ完成になったとき最終確認画像を貼るような運用をしていたようです。

自分のオーダー品はその最終段階まで(少なくともメールの報告では)完成していないので、不自然に途切れている、という感じではないと思います

ツイッターアカウントフォローしていますが、あまり呟くタイプではないらしく、オークションでの出品時に宣伝ツイートをする程度の運用でした。

こちらも前述の「(自分HN)様のオーダー作業に入ります」のブログ記事を更新した旨のツイートと、その日にいくつかRTをしただけで止まっています

その方のアカウント自分フォローしておらず、またフォローからDMを送ることは出来ない設定のようで、DMすることは出来ません。

リプライ飛ばしたことはありませんが、リプが返って来る望みは薄そうに思います

いいね欄なども動いていないので完全に停止していると思われます


オーダー内容確定の際にこちから料金は振込済みです。

また、その際に送付するものがあったため、相手方の住所と本名携帯番号はわかっています

オーダー確定の際に届いたということも画像確認できていますので、少なくともオーダー確定時(1年ほど前)にそこに住んでいたことは確定だと思います

なので、あと出来ることとすればこの住所に手紙を送るか、携帯電話を掛けるくらいしかないのでは……と悩んでいるところです。

しかネット出会った相手に対してリアル方面で連絡を取る、という行為マナー違反のような気がして何だか気が引けています

というか商品取引用に教えて頂いた住所などに手紙を送るというのも個人情報の不正利用?みたいにならないか……とか……。

もう一度だけメールを送ってみて、そこに「返事がなければ手紙を出します」と書いて、返信がなければにしようか……とか……。


自分としては、どれだけ遅くなろうがいつかは完成するというのなら一向に構いません(元々そういう約束でしたし)。

ただこの状況だと、もしかしたら体調を崩しすぎて入院とか……もしくはその先とか……を想像してしまます

その方にはブログ文章からしてお子さんがいらっしゃるようだったので、恐らく配偶者の方か、ご家族の方が同居とかしているんじゃないかと思っています

なので手紙を出せば、ご本人に何らかの事情で届かなくてもどなたかは見てくれるのでは……とか。

でもその方ってこのハンドメイド活動をご家族の方の理解あってやっていたのだろうか……あまり万人受けするジャンル?ではないので、自分手紙のせいで家族バレして迷惑を掛けたらどうしよう……とか。

しか自分の後ろに10人くらい、恐らく何の連絡もなく待っている人が居るんだろうし、その人たちの為にも連絡を取るべきでは……とか。

待っている方10人ほどはブログHN記載されていますが、それだけでは探しても見つかるかわかりません。

なので、その方たちに訊いてみる、というのも難しそうです。

現状、料金を払っているのは自分だけだと思います(一人の作業が終了したら次の人に、というシステムだと受付時に説明記載されていました)。


自分希望としては、

第一希望相手方が製作続行可能である旨を確認でき、その後どれだけ時間がかかってもいいのでオーダーが完遂し、自分の手元に来る。

第二希望相手方が製作続行不可能である旨を確認でき、製作途中のお品を送ってもらう(メールで届いていた途中経過まででもいいから欲しい)。

第三希望相手方が製作続行不可能である旨を確認でき、払った料金を返金してもらう。

という感じです。

また、可能であればブログツイッター更新してご本人がどういう状況かを書き込んで頂けたらと思います

そしてオーダーを待っている残りの方にも連絡をして頂けたらいいなと思います

(ご本人ならオーダーの際にメールアドレスを受け取っているはずなので連絡が出来るはずです。ご家族だとパスワード等の問題で難しいかも……)


ご本人がご無事でないかも……と思いながら手紙を書くのも非常に失礼なことかと思います

もしご無事でなかった場合、ご家族上記のような要求をつらつら述べるのもまた失礼な気もします。

手紙にも何をどこまで書けばいいのか……単純に「連絡取れないので心配です連絡ください」だけでいいのか……。


まりに長く待ちすぎたのが悪かったのかもしれませんが、本当に、何年でも待てると今でも信じているのです。

連絡さえあれば、お元気だと確認できれば、本当にいくらでも待てるくらい素晴らしいお品なのです。

最初お約束通りどれだけかかっても大丈夫だと、文字通りに信じていたらこうなってしまったんです……。





もしここまで読んでくださった奇特な方がいらっしゃいましたら、どう思うか聞かせて頂けると嬉しいです。

anond:20180605094816

強制性交等罪

相手方が13歳未満の者の場合は、脅迫暴行がなく、または双方の同意があったとしても強制性交等罪を構成する(刑法177条後段)。

判断能力の未熟な青少年を法的に保護する趣旨である

これくらい貼ろうな。

2018-06-02

anond:20180602095307

なんか、相手方から距離置きましょうって提案あって家に来てるのが多かったんだけど、今度は外でデートすることになった。向こうが自分のことよくわかってるのかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん