「日常」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日常とは

2017-06-23

https://anond.hatelabo.jp/20170623120507

78

足軽活動

第2次の足軽が登場した場面の展開例を示す。

足軽が登場したのが応仁の乱の特徴の1つですが、まずどういう人が足軽

なったのかな。この前の資料を思い出してみて。』

足軽は、寺や貴族奉公人商人農民あるいは都市の不浪人など。」

『そうでしたね。ではなぜ彼らは足軽になったのでしょうね。1471年に馬切衛

五郎という足軽大将足軽募集しにきたとき東寺奉公人五郎次郎と

徳松の2人が応募しています。なぜ応募したのでしょう。』

「戦乱の中で生活の成り立たなくなった民衆が、妻子を養うためにやむなく

危険はともなうが金になる仕事ということで、足軽に応募したのであろう。」

資料には、一般論としてそう書いてあります。また、米や金をたくさんやる

とか、陣中では酒は飲み放題だとか甘い言葉がかけられたかもしれません。続

いて骨皮道源は、約300人の足軽を集めました。どんな人を集めましたっけ。』

「町の盗賊・浮浪人

『そう、京都盗賊や浮浪人なども足軽になっているのです。しかし、寺の奉

公人盗賊・浮浪人だけではありません。農民足軽になっています資料

は載っていませんが、京都の東南にあった伏見荘の地侍は、下人50人や荘内の

6ヶ村から300人の農民を率いて参加しています。300人の農民は、惣村単位

に集められ足軽組織されたものと考えられます。ところで農民本業は何で

しょうか。』

農業

『当り前のことを聞いてしまいました。しかし、これが大事なんです。戦いの

訓練はしていますか。』

「していない。」

『していない。米などをつくる訓練を日常的にしているのです。平治の乱の時

武士が身につけていたような立派な鎧や兜・槍・刀はありますか。』

「ない。」

[][]

結局ほのぼの系だのヒーリングコミックだのといった御託を信者が並べる漫画アニメって

作品で戦うことを放棄してる”でファイナル論破完了だよな

あらかじめ、あらゆる競争から逃げてしまえば

あとは信者の都合の良いように解釈される

人は常に大なり小なり何かと戦ってるんだよ

この手の、日常描いとけば変わらぬ良さもあるだのなんだの

と思い込むようなやつがわらわら勝手に沸いてくる漫画アニメを作ってるやつは

無菌室にずっといるのと同じ

挑戦も冒険も驚きも恐怖もギャップも何もない

そのくせ信者はあちこちで声がでかいときたもんだ

俺のレクチャーお終い

永久に響け

https://anond.hatelabo.jp/20170622220827

自分高校生に戻るとして、

大学に行く気があり、かつ頑張らなきゃいけないレベル大学目指してるとしたら、

1年のうちは思いっきり遊んで2年時(厳密には1年と2年の間の春休みから勉強に力入れ始めるかな。

もちろん授業時間は集中して勉強聞く(する?)けど、1年生の間はある程度ゆるくてもいい気がする。

もちろん個人能力差とか勉強の仕方とかの差があるわ。

春休みに取り戻せるならだけど。

長期休業中って時間あるから復習の良い機会なんだけどね。

日常でもだけど、わかんないところは先生に聞きに行ったり。

今時の高校重要科目の授業って、

自分が受けたみたいに、家で勉強(予習)してきて学校解説を聞くっていう授業形態から変わってたりするのかね?

ちなみに自分は復習ほとんどしなくて詰んだサボり魔。

ゆとり世代の少し前の世代だけど、今の高校生って自分の時よりめちゃくちゃ授業内容多いんだってな。

正直、自分の時でさえ内容多すぎて頭パンクして死んでたから、自分目標もなかったし、

どっかで頭をまっさらにしたり、リズム変えたかったわ。

ルーチンって上手に乗れるといいんだけど、リズムわかんなくなると悪循環になる。

でもルーチンワークはやめらんないっていう。

今のところ、学校教育は止まるわけには行かないからな。

これは小学校からそういう仕組みで来てるんでしょうがいね

愚痴言った。つまり浪人すりゃ良かった。

目標が見つからないうちは勉強なんか身に入らん。

高校時代までに目標見つかるといいんだけどな。そのために遊んだりするとかな。

目標目指してばっかじゃキツイし、息抜きとかそれ以外のコミュニケーション必要だ。

そのために部活社会友達だとか、手段と言うとアレだけどまぁ楽しく過ごせるといいな。

頑張ってな。

わりと忙しいというか気合い入れすぎて燃え尽きちゃわないようにな。

2017-06-22

上司一事が万事という言葉を知っているか

上司「お前らはまさにソレだ」

同僚「どうすればよいのでしょうか?」

上司自分で考えろ」

こんなやり取りが2年ほど続いた。

そして同僚は自殺した。


から10年ぐらい前の事である

今ならパワハラとして訴えることが出来るのだろうか。

今でもまだ難しいのではないだろうかと私は思う。

今の日本人の目には、ただ上司が部下を指導しているだけに映るだろう。

今なら分かるがその実態は全く違う。

だけど当時の私はその事に気づけなかった。

あの会話はいわゆる呪いの類だ。

曖昧言葉を使う事で相手言葉を反芻させ、結果として自分から破滅するように仕向ける。

”一時が万事”という言葉だけを使い後半を隠す。

その後に隠されているのはネガティブ単語だと想定する事ができるが、それは直接言われたのではなく自分で考えた言葉なのでより深く刺さる。

また、”一事が万事”という表現を使うことで相手の何もかもを否定すると同時に、全てを上手くやらなければ批判されるという恐怖を与える。

リソースには限りがあるので全てを上手くやることなんて出来ない。

何かに力を傾ければ何かが犠牲になる。

そして上司は解答を示さない。

部下の考える力を伸ばしているという風に見せかけて、実際は相手反論余地を与えないようにして逃げ道を封じているだけだ。

上司が何を求めているのかが説明されないのにそれまでと違う自分であろうとするのだからリソースの配分は滅茶苦茶になる。

その事をまた上司に責められ、更に崩壊する。

それを繰り返させながらも上司は一向に答えを示さず全ての責任を同僚に負わせた。

そして同僚は、上司マネージメント力不足による影響までもを自分のせいだと考え遂には死を選んだ。

整理してみると分かるが、実によく出来た呪いだ。

黒魔術と呼ばれている物は、もしかたらこういった相手をいたぶる言葉テクニックだったのではないだろうか。

この経験から私が学んだことがある。

それは、日常に潜む呪いに気づくべきだという事だ。

言葉には不思議な力が宿っており、何気ない言葉の使い方1つで他人をいらくでも苦しめることが出来るのだ。

その暴発を私達は日頃から警戒する必要がある。

また、その暴発に気づかないで呪いを振りまいている人間には近づくべきではない。

そういう人間はできるだけ無視するべきだ。

よほどの理由がなければ関わる事でメリットが生まれることはない。

自分の使う言葉無自覚人間というものは、他人との関係無自覚なのだ

他人との関係無自覚ということは、相手を傷つけることを平気で行える人間だという事に他ならない。

そういった人間と関われば、いつ自分相手の気まぐれな牙を向けられるか分かったものじゃない。

君子危うきに近寄らずである

[]浅野いにおデッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」6まで

宇宙船が急に現れたけど続く日常と変わっていく非日常

仲良し女の子5人組の毎日

前回そこそこ読んだけど忘れてたからもっかい最初から再読した

うーんやっぱりこれは好き、だな

基本浅野いにお漫画ってすかしたリア充臭・サブカル臭が強すぎて鼻につくからキライなんだけど、

これは個人的には好きだな

百合っぽいのもよろしい

教師と生徒のレンアイとかも出てきたけど胸糞にはならんかった・・と思ったけど最後最後ちょっと胸糞になったリア充教師視ね

JDやり捨てとか

ハニャニャフワーッ

変に引き伸ばしもせずにシリアスコメディ日常と日にちじょうのバランスがよくてちょうどいい

こんな漫画もかけるんだーってちょっと新鮮だったな

順調に終わりも近づいてるし続き楽しみだわ

単行本派だからまた次単行本がでたころに最初から読み直すハメになりそうだ

https://anond.hatelabo.jp/20170621234648

1(同性でも可)日常的に腹を割って話せる友人がいない

2(異性)交際相手が見つからない、もしくは継続しない

の二点ということでしょうか。

どちらについても、ベースとなる「出会い総数」「外交的になれる元気」については、残業の少ない会社に見を置くことで強化できるかと思いますサルでも生きているっていい言葉ですね。サル猿人関係はそれなりに厳しそうですが。

上記1については、過去を振り返り、「なぜか交流がなくなった仲の良い友人」を頭に描き、どうしたらその付き合いが継続できたのかを考えます。「日常的に交流できる」と「腹を割って話せる」の2条件が重なる出会い自然発生で望むのは確率が低いので、自助努力改善できる交流の仕方に注力して維持する、という話です。この先「腹を割って話せる」と感じられる出会いがあったら、関係の長期継続のためにこのコツを思い出してください。

上記2については、もしかすると「好みのタイプ女性が好きそうな人間タイプではない」という事態になってはいませんか。買い物大好きだけど断捨離女子が好き。ゲーマーだけど山ガールが好き。甘えん坊だけど自立した女性が好き。相手マーケットにご自身がインできていない可能性をお考えください。ありのままの姿見せて何も恐れないのは自由ですが、現代日本では、まずは外的な属性から人となりを評価されることが多いです。我を貫いてそれを好きになってくれそうな人を探すのか(ブランディング)、相手に合わせて我を編集するか(マーケティング)、どちらも可能なので一度チェックをお願いします。

2017-06-21

1人で生きている感覚

最近、生きていて生活にあまりにも彩りがない。

ツイッターで垂れ流すのもあまりに情けなくてこっちに来た。2月ぶりに増田

ちょっと色々あるから番号つけて書く。

1.

去年の12月から一人暮らしを始めた。

タイトルの件とはそれほど直接的な関連ではないと思うけれど、じわじわ効果をもたらしていることだと思うので最初に書く。

2.

中学卒業から工学系で、周囲は常に男女比9:1よりも偏った状況。

その上でモテない。

お笑い気質というか、三枚目タイプなことと、

育ちから来る自分に自信が無いこと、

それから背が無いこと。いろいろ合わさってこんな感じ。

たぶん「人は良いのかもしれんけど彼氏として隣に置くのは嫌」と思われてる。

どうせ増田だしイキリ男子しとくけど、見た目は普通より大丈夫なはず。後述のアルコールの場でもウケは悪くない。

3.

仕事情報系。特に今は情報派遣社会人は4年目。

知らんチームの知らん業務4月から一人でぶち込まれ仕事中。

4人くらいいるメンバー(それぞれ自分より年上だけど普通に先輩くらい)とはゲラゲラ笑いながら話すけど、距離は近くない。

3月まではかろうじて同じ会社の仲の良い先輩が隣に居た。思えばこれはなかなか大きかった。

4.

その4月からのチームが残業上等すぎる。

今日もついさっき帰った(23時過ぎから書き始めた)。

毎日遅い。朝食を抜く、あるいは出勤中にコンビニ仕入れる日も増えた。

夕食を抜く日も増えた。

やりたいこともやるべきこともどんどん溜まっていく。そのくせ土曜は半分寝る。

ネットゲームとかツイッターとかするけど、それが唯一の他の人との絡みだと感じる。

5.

1人暮らし初期の頃には街コンにも行った。それからやたらバーに通った。

1月2月街コンに8回くらい行った。この6月まで残った収穫は無い。

2月からふらっと入ったバーで友達が出来たりして、結構通った。

やたら毎週誘ってくる友達(男)ができたのが大きい。

その場とかそこから寄った相席とかで会った女子とやたらLINEしたりした。

そっから二人でメシっていうのも5月連休までで何件かあった。

これもぶっちゃけ「やたら誘ってくる友達にはまだLINE送れるかな」くらいしか残っていない。

人と話したいタチなので随分に楽しかった。

6.

で、そのバー通いとかも5月連休からしていない。

先週あたりからやたら誘ってくる友達からの金曜LINEも止まったと思う。

何があったって訳じゃないつもりだけど、

相席で会った女子と一緒に連休最後にメシ食った時、

そこそこ酔って色々好き好きアピールしすぎて(実際かなり好みな性格だった)、

その上できっぱり断られたのがなかなか大きい気がしている。今思った。

変なタイミングで書くけど、彼女居ない歴ほぼ人生で、唯一「付き合おうか」ってなった19歳の時の年下は1週間で別れた。

7.

と、まあここまであって、これから先、深い交友を結べる相手が得られる確率なんて無いんじゃないかと思った。今日の帰路。

どれだけ飲み屋で会っても刹那的。その場限り。その日限り。

というか出会いがそういうところなせいで連絡を取ってもなんだか建前取り繕い気味。しんどい

ツイッターグダグダやってるとたまに同級生とメシ食いに行こうってなって、これが本当に楽しい。知った相手と会うのが本当に楽しい

しかしながら恋愛とか恋人とか結婚かいう話になると同級生はあてはまらない。ていうかほとんど男だ。

唯一一人だけ未だにメッチャ好きな女子がいるけど、そいつは何年も前に、いや去年もだな、断られてる。友達だって言い切られてる。

8.

こうなった時、過去選択肢はもうつぶれたと思っていい。

掘り返して掘り返して、8年も連絡を取ってないような中学同級生に居た好きな女子かい選択肢を信じられるほど夢を見ていない。

ていうかそのかつての中学同級生も何も変わらず8年とか過ごしている訳が無い。何が言いたいのかわからんがとにかく地に足がついた話じゃない。

ついこないだも「結婚相手学生時代までに知り合った相手 **%」(忘れたけどそこそこ高いパーセンテージだった)とかいう話も聞いた。

やっぱりそういうことだと思った。

結婚するほどに距離の近くなるような相手普段日常から顔を合わせる機会のあるような相手普通に考えて居ない。

特に業界なのはあると思うけど、マジでそんなもん居ない。

--

色々書いたし結論もねえけど今こんなかんじ、自分用の「こんときのお前こんなんやったぞ」メモになるだけかもしれんし、神のような増田ユーザーから天啓が降ってくるかもしれんと思いながら書いた。

ぶっちゃけ勘のいい知り合い(主にツイッター同級生)に見られたら特定されるんじゃねえかって気もするけどわざわざ言わなきゃ増田なんぞ見ん奴ばっかりだろう。

とりあえず将来的には転職かなと思う。既に転職カード1回使ってるからしんどいんだけど。

あとまあ個人的には認めたくないんだけど、色々広い範囲の状況は変わってないはずなのにこんなに落ち調子な原因については、絶対4月から残業のせいだよね。ほんと国外仕事してえ。日本は嫌いじゃないけど日本労働社会人間に厳しすぎる。サルだって生きてんだからみんなもっとルーズでいい。そっちのが健康だし幸福だろたぶん。

話が逸れた。以上です。お疲れ様でした。歯磨いて寝ます。メシ食ってねえ。

死ねよコロ○ラ

転職活動の話

久々に転職サイトを開いたらコロ○ラから面接確定のオファーとやらが来ていたんですよ。

オファーの内容に興味が沸いたし、経歴上合いそうなので話を聞いてみようとしたんです。

相手指定した日時でOK出した5時間後にやっぱり別日に変えてくれと言ってきたので

お前が決めたんだろ…と思いつつも快くOKしました。

面談自体はよかったです、想像していた業務内容より面白そうだし

この仕事普通にやってみたいなーって思っていました。

で、面談終了後に面接を受けるなら書類を出してくれと言われたので

次の日の朝一に履歴書職務経歴書を送りました。

ここまでは良かったんです。

普通その後一両日中には面接日程の打診のメールが来るか、せめて資料受領しました程度の連絡は来ると思っていたのですが

3営業日経っても連絡が来なかったのでリマインドメールを送ってみたんですよ

するとこんなメールが来たわけです。

開発現場確認をとっている状況です。

もう少しお待ちを頂けますと幸いです。

OKOK、連絡が取れないんだよね

同じ職場内で3営業日中にメールベースの連絡も取れないってどういうことだ?って思うけど

連絡が取れなかったんだよね、それはしょうがいね、うん。

でもリマインドたからこんどはまともに連絡取ってくれるよね?

と信じて気長に待っていたんです。

そしたらですね…

その1週間後にこんなメールが来たんですね…

ご応募いただきましたポジションですが

今回は採用を見送る方向となりました。

現状のサービスの規模を考えると開発強化の優先度はあまり高くなく

繁忙期に向けて、じっくりとエンジニアを探していこう、という状況へ変化をしたためでございます


OKOKお祈りメールってやつだね、僕のスキルが至らなかったのかな?

しょうがないですね……

んなわけねぇだろ!!!!!!!!

テメェ1週間前に開発現場に連絡取るって言ってるじゃねぇか!!

採用方針変更しようって現場以前の問題じゃねぇか!!!

っていうか求人出す前に考えることだろそれ!!!

別にいいよ、空求人だろうが面談の段階でNGだろうが言っている事が本当だろうがさ

ただ、空求人ならオファーしてくんなって話だし

面談NGならその旨を伝えてくれれば納得するし

言っている事が本当ならもっと前にはわかっていることだろ?

採用面談10営業日後に方針変わりましたーごめんなさいテへペロ☆なんて信じられねーよボケ

震災前後氷河期卒だから新卒就活では苦しんだよ。

サイレントお祈りなんて日常茶飯事だったし圧迫面接モラハラだってあった。

曖昧な若手社員から不安新卒にクソみたいなマウンティング座談会なんてしょっちゅう

でもな、ここまで人を舐め腐った不採用通知は初めてだ。

嘘はつく、連絡もしない、豚のエサにも満たない言い訳を並べたお祈りメール

不採用であることに怒ってはいないよ、マッチングしなかった、それだけの話でしょうに。

でもなんだよこの仕打ち

貴社が求める人材と合わなかっただけで不当に待たされて豚のエサ食わされなきゃいけないのか?

ふざけんなよ

大体本当に募集してないならその求人取り下げろよ、何でまだ募集してんだよ。

このエントリだって採用担当者が見たら特定余裕だよ、上等だよこの野郎

人を舐めきった会社サービスは二度と利用しねーよ

死ねよコ○プラ

女性はどうやってインテリアをコーディネートしてるのだろう

別に女性じゃなくてもいいけど

インテリアコーディネートをちゃんと考えると、色や形に縛りが出てくるでしょ?

そうなったら買えるものがぐんと減る

機能性で物を買えない、デザインで買わなきゃならなくなる

何か買いたいとなってからデザインマッチするかどうか悩んだり、適切な商品をひたすら探すということになる

 

そんなハード日常を歩んでいるというのか?

俺ならそんなの途中で折れてしまいそう

消費税あがらないならどの政党でもいい

お願いだから消費税を上げないでほしい。

自分馬鹿から政治は全くわからない。

でも消費税が8パーセントになって生活苦しくなったのはわかる。

食料品日常消耗品にかかるお金馬鹿みたいにあがった。

贅沢させろなんて言わない。

でも鶏肉とか豚肉とか野菜とか調味料とか、そういうの買うときもう悩みたくない。

安い鶏肉でいいかから揚げ沢山食べたいよ。

安い野菜でいいかサラダを作りたいよ。

塩と胡椒砂糖醤油が切れたときになにも悩まずスーパーで買い足したいよ。

今月厳しいか我慢だってスーパーで悩むの疲れた

国産牛肉とか無農薬野菜とか海外の珍しい調味料とかそういうんじゃないんだよ。

ただそこらへんのスーパーマーケットで悩む事が増えた。ドラックストアでもそう。

歯ブラシだって一か月に一回は買い換えたいよ。

洗剤も掃除用洗剤もだよ。

トイレ汚れたらすぐ掃除したいよ!クイックルワイパー豪快につかいたいよ!

自分の稼ぎがすくないせいだと言うのも分かってるよ…。

でもわびしいよ。みじめだよ。

十年後の子供の将来とかどうでもいいから今月鶏肉豚肉買わせてよ。野菜かわせてよ。掃除用洗剤買わせてよ。

お金いか掃除できないってなんだよ…。物捨てられないってなんなんだよ。

だって好きでカップラーメンかってるんじゃないの!本当は栄養バランスがとれた食事がしたい!したいんだよ。

吉野家とか松屋牛丼すら贅沢。マックバリューセットも贅沢。

こんな状態婚活なんてできるはずねーだろ!

婚活?したいにきまってるでしょ。したいけどできない。お金がないから。

お願いだから消費税あげないでください。さげてください。

ひとりでカラオケへ行ってきた。

カラオケは一人に限る。

最近、なにに対してもイライラし、何をやっても満足できない日が続いていた。

カラオケはいい。

防音の効いた薄暗い個室で、ただ流れる音楽だけに身を委ねられる非日常感。

音程など気にせず、好きな曲のリズムにのってとにかく叫ぶように歌う。

マイクなど必要ない。

途中から、なんでもない曲なのに涙が止まらず、まるで大声で泣いているかのように歌った。

私は泣きたかったのだとやっと気付く。

ただ、子供に返って、理不尽でままならない現実を泣いてわめきたかっただけなのだ

昼間っからひとりでカラオケして、ワーワー涙流してる自分、きもっ…と思うとまた泣けてきたが、それもまたよい。

たまにこんな時間を持てる自分は贅沢で幸せ者だとやっと思うことができた。

すっきりした!

https://anond.hatelabo.jp/20170621105204

ガチトレーニングしてる人の話なら

体調くずしたってトレーニングするしどうしても間が開いてもすぐ戻るんだよ

彼等の共通点はお前みたいに言い訳から入るクソ雑魚ではないこと

60台の人も普通にいる

んで俺が言ってるのは彼等みたいなレベルではなく日常階段上がれる程度の体力保存の話


あいいけどね

お前はなーーんにもせずに手足細くなって脳もにぶくなっていけばいいよ

俺困らないしw

https://anond.hatelabo.jp/20170621102940

加齢による劣化トレーニングによる効果拮抗し続けるためには、日常トレーニングだけじゃ限界あるよ

どっちがバカなんだか笑

https://anond.hatelabo.jp/20170621102021

70でそれだけの筋力を維持するには、毎日5階を上り下り以上の負荷トレーニングを続けないと厳しいと思う。

トレーニングもしない癖にしったかぶりをいうな

最低限のトレーニングをしていれば70歳で5階は上れる

この場合必要なのは強度ではなく日常性だ

筋肉絶対的に落ちるぞ年取ると

からトレーニングをするべきで、

しなけりゃ高速で落ちるんだけどな

おっさん筋肉も落ちてるんだろうけど頭も悪くなってない?

はてなーは足腰弱い奴が多いのか?

ysync エレベーターなしの5Fって足腰弱ったらかなりやばそうだが。

リンク2017/06/20

http://b.hatena.ne.jp/entry/340467321/comment/ysync



元増田40歳から20年30年住むつもりで団地の5階に入居したということで

70歳ぐらいまで生きてそこに住む予定なんだろう

70歳までに日常的に5階を昇れなくなるってのは終わってるからな?


しろ筋肉のたりないカスこそエレベーターない5階に住むべき

日常的に階段を往復せざるを得なければ腿や尻の大きな筋肉や最低限の心肺機能が維持されるよ

そういう負荷のない家に住んだら一直線だ、お前らのような運動習慣のないギーク

2017-06-20

ネットを見てていつも思う

日常会話の中でざっくりしたゆるい定義の話をしてるとき例外ばかり語って定義に完全性を求めるのってやっぱりコミュ障なんだろうなと。

完全な定義などないのに、「お前の定義は完全ではない」というのが反論になると思っているらしい。

定義において重要なのはそれが日常生活言語による伝達という行為において十分通用するかどうかという実用的な視点であって、それが完全か不完全かというのは学術的な文脈でもなければ二の次というか、そもそも完全はありえないのだからそんなことを考え始めるのは哲学者に任せておくべきで、一般的対話相手にそういった態度を求めるのは不毛だと思う。

りんごは赤い」という何気ない会話に対してオタクは「赤くないりんごもある!」と言って勝った気になる。自分は誰もよりも頭がいいと思っている。

しかに赤くないりんごもあるが、こういう発話において意図しているのは、「日本で売られているりんごはだいたい赤くて、りんごといえば日本では一般的赤色イメージが共有されている」程度のゆるい話。その定義においてはもちろん「赤くないりんごもある」という例外も両立可能

オタクはいつも完全性を相手要求してくる。「お前の定義は完全ではない!」→「したがって俺の勝ちである!」

これって要するに対話拒否していて、現実的に地に足のついた話をしていこうという意思がないってことなんじゃないか

今日は晴れだね」

「晴れの定義を言え。今見えてる空には雲があるぞ」

「雲がまったくない状態はもちろん晴れだけど、雲が多少あっても晴れなんだよ」

「じゃあ晴れとくもりの境界線はどこになるのか。空の何パーセントが雲に覆われればくもりなのか」

日本では9割以上が雲なら曇りというらしいね。じゃあ今日は晴れだ」

「それはおかしい。俺は向こうの空が快晴でもこっちは土砂降りという経験がある。お前の定義だと空に50%しか雲がない土砂降りでも晴れということになり得る。それにお前は今9割などと言ったが、雲の量が89.9%のとき晴れで90.1%ときくもりだというのは感覚的に考えて明らかにおかしい。おれはその違いを認識できない自信がある。お前は馬鹿だ」

「じゃあ今日はくもりでいいや。明日もくもりだろうし、これから永遠にくもりだろう」

早期セミリタイアのすすめ

5年前、40歳で早期セミリタイアに入った。

事情があってその時点で持っていたのは現金1600万円のみ。

年金国民年金を全納すれば月10万円は65歳から受け取れる見通し。

独身、子なし。

まず中古公団団地の一室を購入した。築45年だったが、メインテナンスはしっかりしてあって、まあ、二十年、三十年は問題なく住めそうだった。

ちなみに立地は首都圏政令指定都市である

エレベーターのない5階というのは難点だが、運動をしていると思えばいいだろう。ネットスーパーもあるし。

大型団地なので、役所図書館病院公園スーパーが整備されていて、環境はいい。

経費込みで200万円だった。管理費が月々2万3千円。

それまで住んでいたマンション家賃が8万円だったので3年住めば十分に元は取れる金額だ。

首都圏にはこういう物件が多数ある。セミリタイアにおいて家賃はネックになるので、こういう物件を探して生活費圧縮させたほうがいい。

1日10時間勤務夜勤の警備の仕事を週3日やっている。それで手取り13万円だ。

週休4日である

社会保険関係天引きされるので、別途支払わなくていい。

私は年金積立型の医療生命保険に入っているので、それの支払いが月3万2千円と大きい。その代り入院費はほぼほぼカバーしてくれて、65歳から85歳まで月々7万5千円振り込まれる。これを維持すれば老後の生活費は賄える計算だ。

管理費が2万5千円、食費が3万円、水道光熱費が1万円、通信費が5千円、雑費(小遣い込み)で3万円だ。それでも月1万円は残る。

余暇を利用して、ウェブライターをやっているが、無理なくやってこちらの収入が月2万5千円ほど。フルタイムできっちりやればひょっとしたら警備の仕事分くらいは稼げるかもしれないが、社会保障費の負担があるのでバイト勤務を続けている。

生活雑貨衣料費等々を含めてだが小遣いが月5万5千円はあることになる。何の不自由もない。

貯金は再投資型のインデックス投資信託にしていて、今のところ年利は税金経費を差し引いて4.8%は維持している。

少なく見積もって2%と見ても、60歳で2000万円、65歳で2500万円にはなっているはずだ。

2%というのはかなり控えめな予想だ。

数字で示した通り、私の条件は一般比較して必ずしも良いほうではない。それでも独身ならば、週休4日で無理なく暮らせているのだ。

若い人で結婚する気もなく子もいないならばもっと計画的に早期セミリタイアを狙ってはどうだろうか。

その間の年収が平均で400万円越えているなら、最初からきっちり計画して節約して投資していれば、35歳からセミリタイア可能年金が仮に月々5万円くらいになっても生活していくことは可能だと思う。

[追記]

投資信託は寝かせておくだけなので、日常的には何もする必要はない。

株式であれば安定して3%以上の配当を出している企業はいくらでもある。配当益めあてならばそちらに投資するというのも手だが、資産形成であれば投資信託の方がいい。

5階建てエレベータなし物件は何もずっとそこに住まなくてもいいのだ。3年住めば元を取れるので、もうすでに元は取った状況だ。

週三回、十時間勤務は基本的には私の都合である基本的には30時間以上の勤務実績が無ければほぼ社会保障負担をしてくれる会社はないからだ。

普通会社勤めが出来る人なら無理にこういう生活を送る必要はないと思う。

私は所詮アルバイトなので、煩わしい人間関係もないし、自由時間が大幅に増えているのは事実なので、せっかく独身なら「無理に稼ぐ必要はないよ」という意味でこの記事を書いた。

国民年金は満額支払っても月8万円くらいだが、厚生年金があるのでね。

一応最悪年金は月五万円でも、65歳から100歳まで月20万円の収入が働かなくても得られるように組んである

[追記]

住むならば首都圏がやはり有利。仕事も多いし、時給も高い。

ネットオークションというか、東京商品地方に発送する小遣い稼ぎをやってみたが、それでも15万くらいは稼げそう。面倒くさいのでやめたが。

それよりも割がいいのはマンガ週刊誌などを海外オタク向けに発送する仕事。私は英語ができるので、こちらも結構稼げた。

やはり面倒くさいのでやめたが。

何も考えなくていいと言う点では夜勤警備員バイトに勝る仕事はない。

[追記]

結婚は諦めたのではなくてもうしたくないのでござる。バツイチなのでござる。一人の孤独デメリットよりも一人の自由メリットの方が大きいのでござる。

生きがいやら人生の目的やらを重視している人が多くて驚いている。

そんなもの持ったこと今まで一度もない。やりたいことをやるよりもやりたくないことをやらない人生の方がずっと素晴らしい。

[追記]

国民年金を前倒して納付する制度はあるのかも知れないけど、ここでいう全納はそういう意味じゃなくて、40年満期で支払ったならば、という意味です。大学生の二年間、支払い猶予になっている人は多いけど、その場合は60歳までで38年納付計算か、65歳までは追加納付できるので、その期間中に納付するということです。

あと、老後の定期収入は一万でも二万でもやっぱりあったほうがいいよ。年金自体破綻しないよ。破綻しそうなのは生活保護制度の方だよ。

[最後の追記]

うん、まあ、これがセミリタイアじゃないっていうなら別にそれでも構わないんですが。

言いたかったことは、老後の備えと入院の備えさえある程度できているなら、独身ならフリーターでも十分生きていけますよということだ。

何も無理して稼いで子持ち世帯のために税金を納めてあげる必要もあるまい?みたいな。

日本場合正社員仕事フリーター仕事の、賃金就職のしやすさ、責任等々の格差が大きすぎて、ちょうどほどよい仕事ってのがあんまりないんだよね。

アルバイトならいつでもケツをまくれるわけだし、実際にそうするかどうかはともかくそうできるという自由は何にも代えがたい。

余暇ではイラストを描いてピクシヴにアップしています。そちらでも収入を得ようと思えば可能かもね。

夢、とは違うけど、ふわふわした憧れ職業みたいなのってあるじゃないですか。ミュージシャンとか。そういう夢を追いかけるのは若いうちだけみたいな風潮があるけど逆だと思うんだよね。

ある程度の資産を築けば、好きなことで生活ができるくらい稼ぐってのは難しいけど、小遣い稼ぎ程度稼ぐっていうのは十分可能で、そういう生き方も出来るんだよ。

孤独死とか(笑)、じゃあ定年まで勤めれば孤独死しないのかってことだわね。

人生を65歳以降のために生きるのって、そっちの方が不幸じゃない?

2017-06-19

ハインリッヒの法則

今日はチャックが開いていた。

そういえば先日はパンツボタンが外れていた。

ふとした拍子に勃起する事なんて日常茶飯事じゃん。

これらが重なると重大事故が発生するわけだ。

確率的にはそこそこの頻度で起こりえそうだけど、

それでもちんちん出てる人はまだ見た事ないな。

痴漢ダメ絶対

痴漢ってあるじゃん

電車おっぱいとか触るやつ。

あれって絶対やっちゃダメだよね。

で、最近は「新型痴漢」ってのが話題になってるらしい。

わざと息を吹きかけたりとか、ニオイ嗅いだりとか。

それを痴漢定義したらまた冤罪が増える!とか、そういう話題は置いといて、そういう行動を故意にやるのはダメだってのはわかるよね。

じゃあ女性を「見る」のはどうだろうか。

まあ見るくらいならいいんじゃね?って気もするが、満員電車でジーっと、ひたすらジーっと、変なおじさんがニヤニヤしながら胸らへんを凝視してくるっていうシチュエーションだったらどうだろうか。

あれ?故意にニオイ嗅ぐのが痴漢だったらこれも痴漢っぽくないか

迷いどころである

じゃあ、次は「隣に座ってる女性に寝てるふりしてわざともたれかける」のは?

もうこれ痴漢じゃん!

見るのがグレーゾーンだったらもうこの行為は間違いなく痴漢だよ。

うっわー、無意識を装って身体接触してくるとかきっも、ないわー

でもよく考えるとこれって結構よく見ね?

これアウトなん?

てか、よく考えると、そういうことをやってる人を日常的に見る時点で、男ってクソキモいな。

俺もたまにやるけどね。

https://anond.hatelabo.jp/20170619163727

趣味哲学人間がやる事じゃないなw

彼女日常にはニーチェがまるで役に立たない事に気づいたのかな

朝の電車

数ヵ月前から気になる人がいる

私は20代後半に差し掛かった社会人の女。

会社は家から1時間ほどのところにあり、毎朝電車通勤している。

面倒だけど、間に2回乗り換えがある。

ちょっとした準備遅れだったり、乗り継ぎの都合もあって、特に3本目の電車は乗る時間前後していた。

その日も、いつものように3本目の電車ホームに向かったところ、たまたま目の前で電車を逃した。あーあ、、と遅刻を気にしながら、次にするりと入ってきた電車に慌ただしく乗った。

そこに、後に気になるあの人がいた。

何が気になったのか、と言われると難しいし、今でもはっきり言えないけど…

ちまたで言うところのイケメンというわけではないし、そして細マッチョ、とまではいかない感じだけど、身のこなしがしなやかそうな印象があった。単純に、自分の好みであった、フィーリングが合ったとしか纏めようがなく、明らかにドキドキしていた。初めて見たのにピンと来てしまった。それからしまれない程度に目を追った。

降りる駅は自分とおなじ駅だった。職場付近にあるのかな。駅の階段をあがり、明るい世界に出たとたん、その人は私と反対の方向の道へ向かった。

少し気になっただけかな?と軽く思っていたんだけど、朝のお化粧に気を遣うようになったり、仕事をしている間も、そして帰りの電車でも、会えるんじゃないかって期待していたり、いつもの自分らしくないと気付くまでに時間はかからなかった。そして、毎日通勤を繰り返すたびに、よく分からない気持ちが心の中をちょっとずつ占領していくのが分かった。

同じ電車に乗って、もう一度会いたい。

あの時自分が何分の電車に乗ったのか(ているのか)考えてみる。その日はその人と会ってしまったが為に、軽くパニックになってしまったのか、時間を全く気にすることな会社まで歩いてしまった。

ヒントは、『いつもの電車を乗り過ごしたときに会った』ことだけ。

3本目の電車は2分に1本でてるし、どの号車に乗っているのか、そもそもその人が朝いつも同じ号車に乗るのかすらわからない。でも、朝の出勤はルーティンワークみたいなものだし、だいたい号車も時間も決まっているのでは?と言い聞かせていて、なぜかその頃の自分は、『もう会えないかも』とは思っていなかった。

私も会社があるし、朝トロい方だから時間を調整するのが難しかったけど、その人に会えるかもしれない朝の"2分間だけ"の乗車時間に全精神を捧げる日々だった。



『もう会えないのかな』

前に会ってから約3週間経った日だった。乗り換えで電車を待つ自分に、初めてその言葉が頭をよぎった。

自分視線の先、左から右へと、瞬く間に日常の色を取り戻しはじめていった。

乗り込んだ52分発の電車に、

あの人がいた

誰も指摘しないけどさ、そこそこ知名度のあるアイドルって男ぐらい普通に警戒すると思うわけ。

それで、今回ばかりでなく今までを見ても普通に泊りに行ったりするわけじゃない?

ってことは、男に対する警戒心が希薄になるくらい日常的に男とお付き合いするっていうことが、普通にある環境ってことじゃない。接待だろうが打ち上げだろうが、打ち合わせだろうが。

それで恋愛禁止とかね、もういい加減信じてる奴馬鹿かと。

学校で考えてみ?体育会系部活マネージャーとかのレベルでこそこそ付き合ってるって。顧問先生に見つからないように。

あと、東浩紀だよ。やってる事はそりゃ立派かも知んないけど、ツイッター世間を知ったような口聞くな、と。みんな頭の中はめちゃくちゃな事考えてるかもしんないけど、普段は真面目に気使って生きてんだよ。

日本人を頭の中だけで考えるとおかし人達だよな。そりゃ多分100年前ぐらいかおかし人達って言われてんだよ。でもな、だからってそんな捨てたもんじゃないって。お前が一人で悲劇ヒーローになってるほど、悪くないよ。望めばキリないのはわかるよ。でもね、君が考える世界にもあんまり希望がない気がするよ。

頭の中とは別の居心地の良い世界があるんだよ。これからはわかんないけどね。

いつだってからないんだけど、日本人の良さは頭で考えてもよくわかんないと思うな。頭は大事だよ。でもそれは道具なの。大事な事は心で決めるんだよ。それが日本人の知性だと思う。君の知性は、正しいよ。正しいけど、嫌いだよ。安いペシミズムに見えてしまうよ。

あとな、太り過ぎだよ。死んじまうぞ?長生きしてくれよな。

みんなさ、なんで一記事に一つの話題なわけ?別に色んな話題があっても良いと思うな。

2017-06-18

https://anond.hatelabo.jp/20170615145435

私見であるが、生物意味は究極的には子孫繁栄かと。

それが真だとすると、自身の子が居ないならば、血縁者の年少者や親しい知人の子自身リソースを配分することで、代替的な意味を見いだせるかもしれない。

そういう子供未来を明るいものにするために、仕事をすると考えると価値観が違ってみえるかもしれない。

他の方法で生を実感するには、原始的生物の部分を刺激してみるのはどうだろうか。格闘技などの対人スポーツであれば、競うことでアドレナリンが分泌されるなどして昂揚した気分になるかもしれない。もうそれを習慣としているのであれば、より過激スカイダイビングなどの物理的な危険が高いものはどうだろうか。

あるいは、もっと原始的な衣食住の部分を意識的に揺らしてみる、例えば断食などをすると実感できるかもしれない。

(くれぐれも、最低限度の身の安全と、社会的に認められる範囲の行動で、の前提だが)

私の体験では、一人で旅行をするのが退屈な日常から離れるには、良いと思う。

というのは、慣れない道を歩き、耳慣れない言葉を聞き、いつものとは異なる食べ物を食し、初めての部屋で眠る。私がビビりがちな性格であるからか、かなり生物的な危機感が煽られる。十分な準備をしても落ち着かない。

また、知らない土地歴史を知るのが楽しい。今ある街並み・建築物・展示品が人の手で作られるに至るまでの過程想像すると、人の文化に触れられる気がする。人工物でなく自然の中でも発見があり、日に焼けたり、森や海の臭いかいだりし、キャンプで火おこしをすると、人間も一匹の獣から始まったことを体感するようで楽しい

人生意味は「自分の血を残す」部分が大きいと思う。しかし、子供を持たないという選択をするならば、自分の生を満たすためのちょっとした冒険してはどうだろうか。

マイクロソフトはいつまで置換を放置するのか

ちかんという女性が見ただけで傷害罪匹敵する下劣単語いつまでもオフィスWindowsに残すあたり、

女性軽視の犯罪集団という事は明確的に明らか。

その点アップルiWORKで置き換えという風にジェンダーフリーかつ適切な単語差し替えている。

そもそも置き換える事を置換という単語にしてしまった日本自体下劣である

日常会話で出てきた場合女性に致命的な傷害罪を与える可能性が高いことから

英語に置き換えて、口語リプレースと言うべき。これは学校で教えるべきことである

隣の芝生は青くない

いか隣の芝生は青くない。

自分がどんな境遇であれ、酷い見た目であれ、それを断ち切って平凡な日常幸せを感じれればそれでいいんだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん