「再生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再生とは

2021-08-02

勘違いしているうちは幸せなのだ

正直いって、私は馬鹿であるIQが低い。

要領が悪く、人がすぐ理解できることを覚えるのにも随分時間がかかる。

ふとした会話のなかでも、他の人にとっては当たり前のことを確認してしまい、相手を苛つかせる。


そんな私でも、しばらく人を怒らせずに済む時期がある。

そうなると、もしかして仕事ができるようになってきたのかしら……などと勘違いする。

ちょっとだけど成長できて、ちょっとだけどマシになったのでは……と。


しかしながら、冒頭で述べたように私は地頭が悪いため、やはりどこかでミスが起きる。

そこでまた、「何でこんな無能仕事をしないといけないのだ」という表情と態度を浴びて、我に返る。


そこから向こう一週間は鬱だ。

何をするにもビクビクしてしまい、そんな状態からまたミスをする。

帰宅後に自問自答を繰り返し、眠れなくなる。


この悪循環に入ったら、また勘違いできる日を待つしかない。

なるべくミスが起きないように注意しつつ、じっと耐えるのだ。


物覚えが悪いのに、ミスをした場面と心が傷つく瞬間だけはよく覚えていて、何度も頭の中で再生される。

どうせ馬鹿ならば、鶏のように3歩歩けば忘れられるようになりたかった。

ままならぬものだ。また勘違いできる日が訪れることを願うばかりである

子供向けYouTubeでも再生産されるジェンダー役割

姉が12年前に男児を産んだ、つまり筆者には12歳の甥っ子がいるのだけど

甥っ子は不登校になって家でYouTubeばかり観ていて

東海オンエアというのが好きで面白いという

姉が「(甥っ子)が話し相手を欲している」ということだから一緒に観ていた

 

東海オンエアというYouTuberの企画には

ビキニ美女わんこそばをよそってもらえばたくさん食べられるのか?という内容があって

1回目の測定ではブス(男が雑な女装をして、わざとキモい動作をする)がわんこそばをよそい60杯が限界だった

2回目の測定ではビキニ美女が谷間を見せつけて「頑張って♡」とわんこそばをよそい、限界突破して100杯食べられた

要するに「男は若い美女が見ていてエッチサービスをしてくれると限界を超えて頑張ります!」という企画だった

美女に励まされたのにわんこそばをたくさん食べられない、限界をこえて頑張れない男は「男やめちまえ」だそうだ

 

甥っ子はそれを笑って見ていた

「令和はジェンダー感覚アップデート」とかいうけど

全員20代トップYouTuberグループ制作して12の子供にウケている動画の内容がこれなんだから

何がアップデートなんだよ?これが現実だろ?と思ったよ

美女が見ているのに限界を超えて頑張れないような男は「男やめちまえ」という価値観動画

学校に行けなくなってる弱者男性予備軍の甥っ子が笑って観ているというのも、

これ将来どうなるんだよ?と思ったよ

おまえ、限界超えて頑張れない男だから

そんな無理なんかきかない強くない男だから学校行けなくなってるんだろ?

地獄か?

Youtube再生回数ジャニーズデビューは比例するのか?

なにわ男子デビュー1月の時点で進められていたことが明らかになっている。

ということはなにわ男子再生回数別にデビューの決定打ではないということ。

なにわ男子は毎回ヘッダーだったので参考するには悪くないけどそこまで影響しないと考えたほうが精神衛生上良いと思う。

HiHi Jets再生回数はTravisJapanより数字は低いが、生配信やshort動画を上げている。

これもMV作成のご褒美の一環と考えればまあわからなくもないので、これも再生回数は影響してないと考えたほうがいい。

SixTONESSnowManあきらかに再生数が突出していたが、二組はそもそも全てが突出していたのでYouTube再生回数けが回っていたわけではない。

何が言いたいのかと言うと、再生回数だけ必死こいて回しても悪影響はなくても必ずしもいい影響があるとは思えない。という話。

悪いとは思わないけど、それでグループへのなにかが変化しなかったからってモヤモヤするのであれば、あなたファン寿命が短くなるだけで心配だよ。と友人を見ていて思っている。

どこのグループファン深読み心配しないで僕らは平気ですよ。というメッセージを発することが多かった今回のデビュー発表。

どこのジュニアグループ数字を気にする。

多いに越したことがないと思うが、ハッキリ言ってファンにできることには限界があるので、そんなに気負わなくてもと思う。お前がジャニーズJrかよというくらい必死再生回数を増やそうとする友人はもう楽しそうに見えない。

毎週Youtubeリンクが飛んでくるたびに、大丈夫かなと思っている、彼女も彼らも。

2021-08-01

anond:20210801021038

俺も同じ感じだったけど趣味動画すら検索するのやめた

なんかニコニコがそういうランキングで多数占めてると感じる度にそういう層が集まってる所なんだと思うと気持ち悪く感じる

からアカウントも削除した 投稿してウン万再生動画もあったけどニコニコにいる層がバチャ豚だらけならそれを押し上げることはなるべくしたくない

2021-07-31

anond:20210731230214

なんか違うと思う。科学が発達してグローバル化たから固有の文化が消えていったのではなくて、

固有の文化を消し去った方が大量販売大量生産に都合がいいかテレビCMネットCMなど大量に打って広告業界が消し去ったわけで、

そこを「科学技術の発達によって」というのは広告業界忖度した偽歴史書の見すぎ再生産で、アホかなと思う。

そろそろいつもの季節になるので言っておきます 「24時間テレビ必要悪」です

パラリンピックも近く、8月と言えばオタククラスタのこの常套句

 

24時間テレビ偽善

 

はいそうでしょうね ええそうです あれは偽善です

 

 

 

それで、現実の話としはですね~ 

貴方たちオタクネット民24時間テレビに変わる存在を産み出せますか?」

 

この薄情な国に、無償障碍者チャリティに出てくれる俳優声優芸人アイドルがいますか?

植松擁護される国で、障碍者に大役をさせてくれる番組存在しますか?

障碍者というだけでウンコを食わされる国で、障碍者を主役として放送してくれるドラマ存在しますか?

  

 

貴方たちこそまごう事なき偽善者です

事実として、この国は障碍者に、その家族にも冷たいんです

その当たり前の前提を無視して

ポリコレリベラルのいっちょ噛みみたいに

バリバラみたいな自然障碍者を映せ!感動ポルノ反対!」と喚き散らし

 

じゃあ、普通の、民放ドラマ障碍者が出たら今度は

ポリコレポリコレ! 不自然マイノリティを映すな!」と喚くんでしょう?

ゲースロのあの小人ですら君たちぶっ叩いてましたもんねぇ?

民放ドラマ障碍者主役のモンなんて数えるくらいしか存在しないんですよ

オタク趣味深夜アニメなら黒人、おばはんすら出ねえ

バリバラなんてNHKから出来んですよ(しか障碍者以外の問題も取り上げてやっと成立するレベル)

 

ジャニーズ好むようなルッキズム丸出しのクソ女どもから

あんたらは一億巻き上げられるほどのコンテンツを産み出せるのか? 

無理だろ オタク趣味なんてw あんカスみたいなコンテンツでよぉ!

 

蟹の声で救われた障碍者なんて一人もいねえよ

ご自慢のオタクコンテンツで感ポルの再生産しただけじゃねえか!

京アニ収益障碍者団体寄付したんか? 

青葉が燃やしやすいように社屋を小奇麗にしただけだろがw

 

 

現実を、あんたらは一切見てない

ただ、何となく権威っぽい日テレ24時間テレビ

それに噛みつきたいだけだろ? 正直に言えよ

障碍者利益なんて考えちゃねえだろ 

 

お手軽な反権威ごっこを楽しみたくて、

百ワニみたいに右左老若男女問わず叩けるコンテンツとして

24時間テレビにクソみたいなオタクヒステリーしてんだよ

結果的に、障碍者やその家族地位を益々惨めなモノにしようとしてる

挙句、いまだに小人プロレスがどうこうってよ

いつまでそのデマ信じりゃ気が済むんだよ  

 

 

いい加減にしろ

どうやったって超えられない線があるんだよ障碍者には

感動ポルノでもしないと、彼らは陽の目に当たることすら出来ねえんだよ

知的障害者自分脚本考えて、鬼滅並みのヒット作作れるとでも思ってんのか?

 

黙ってろ 黙って偽善に加担しろ 

anond:20210729190251

わかる。

都内23区内済みだけどウレタンマスクや鼻出しマスクめっちゃ見るし、駅の近くとか昼時の飯屋とかマスクしてれば密でもノーカンと考えてるとしか思えないような混み方してる。

デルタ株の再生産数8ぐらいとか言ってるけど、これマジならすれ違い感染ワンチャンあるレベルからな。満員の通勤電車なんてもはや人間のというよりコロナウイルス乗り物しかない。

自分ワクチン2回打っても医療がもう少し立て直すまでは在宅続けるつもりでいるけど、正直スーパーに買い出し行くのも怖いし憂鬱一人暮らしから今かかったらかなりの確率死ぬし。

はーーやだなーーーー。

男同士のエロティシズムに求めるもの

別に男同士で男女の関係再生産など求めてはいない。

求めているのは「オスに屈服するオス」だ。

オスのオスに対する屈服とは、絶対的な敗北だ。なんだかんだで一長一短、持ちつ持たれつなオスメスのそれとは違う。お互いにお互いを支配し、利用し、同時に相手にそれをされる関係だと言えるオスメスとは違う。オスの敗北は、自分のオスとしての役割喪失であり、生物としての立場を奪われること、己が劣ったオスであることを認め、己の価値尊厳存在意義を奪われることそのものだ。

オスは、自分より優れたオスに絶対に逆らうことが出来ない。メスは自分より強いはずのオスに逆らえる。男女は常に平等では決してないが、全体で見ればその力関係は均衡だ。だがオスは違う。オスは己を凌駕するオスに逆らうことは決して出来ない。きっと本能的な部分にそういう命令が書き込まれているのだろう。つくづく我々は所詮ただの動物に過ぎないと思わされる。

勝者と敗者の関係性は、エロだ。勝者が敗者を従え、己の力を誇示する。その一方で、敗者は勝者に跪き、己が劣っていることを無様に認める。最高のエロだ。これを究極的に突き詰めると、それは男性同士の関係であることが一番理想的なのだ。だから私は男同士の容赦なく残酷エロが大好きだ。オスがオスにマウントを取り屈服させる動物行為が大好きだ。

ここでも、正直に告白すると、メスに反発することは出来ても、強いオスに反発することだけは出来ない惨めで無様な敗北者のオスが沢山いて興奮する。オスは強いオスに逆らうことが出来ないことを改めて確認できる。好きだ。

無論、オスに敗北するメスとか、メスに敗北するオスとか、あるいはメスに敗北するメスとかも好きだ。だが、勝者と敗者の関係性の残酷さを浮き彫りにするのは、やはりオスとオスの場合が一番だと思う。

2021-07-30

次のデビューは俺たちだ!

じゃねーだろ!!!!!

他所デビュー発表する前からそう思っていてよ!!!!!はなから態度に出せよ!!!!!

今までは数字経験持ったでっかいユニット日和ってたの?????

そこが抜けたら順番で目指せると思ってんのか?????

どんな気持ちでヘッダーに届かないのに毎週ファンYouTube何回も再生してると思っているの!!!!!

ずっとやってたのに関西数字ボコボコにされて、チャンネルに大量の関西担が入ったはずなのに全然取り込めてないのどうなんだよ!!!!!

関東は毎週のように、コロナ禍でもパフォーマンス披露する歌番組もあるのに練習場もない関西に抜かれてるんだよ!!!!!

強い言葉はな、簡単に使えるんだよ。

その覚悟があるのならもっと早くに見せてくれよ!!!!!

代々木2日間有給予約してmyojo貯金して待ってるから!!!!!

Kent Handa

サプライザー」、ユルいけどまあよかった。(2話はちょっとユル過ぎたが…)

しかしそれにしても、元タックンの今の顔、誰かに似てる。。。Char?いやいや髪長いからゆうてそんな安直な~ 洋画俳優?しっかしギリギリシンガーじゃないくらいの歌の巧さだけど、ホンマ声色が芸達者やねぇ~

半田飴ワロタ)

追記:ホンマに凄いのは、彼のチャンネルにしれっと阪神ジェットカーのタテ画面発進加速運転席真後ろ展望映像が入れてあること(再生数もその前後の他のと比べて異常に少ないし、なんか怖かったやで)

YouTubeプレミアム宣伝いい加減ウゼええええええ!!!

バックグラウンド再生できるからなんや

そんなもん入会しなくてもできるわ!

どんだけ情弱ターゲット絞っとんねん!!!

猫というコンテンツ価値上昇が止まらない

とりあえず猫だしとけばビューが稼げるからって猫ネタが多すぎる

twitter増田も猫のオンパレード

取り立てて面白みもないYoutuberがやたら再生数が多いと思ったら猫が出てる

漫画家も食い詰めたら猫エッセイを書きだす

猫猫猫猫

別に嫌いじゃないけど昨今の猫インフレは正直ちょっと食傷気味

もう猫はいいよ

gorin.jpで見てるがCMが消えた?

昨日までは再生時にCMが一つ流れてたのに今日は何もない

彼女/彼とそうじゃない新しいものの話

 あるPodcast聴くためにSpotify登録したら、アカウントをつくるとき確認される性別男性女性に続いてノンバイナリーの項があり、時代だなあ、と思った(揶揄も称賛もありません)。

 当事者たちがこれで生活やすくなるなら、いいことだろうと思う。こういう具合の当事者意識を欠いた考えも、批判されるべきなのかもしれないが。どうせなら項目自体失くしちゃえばいいのに、と感じたけど、性自認と愛好する楽曲統計がまとめられて、マーケティングに利用されたりするのだろうか?

 学生の頃に英語レポートを書かされたとき三人称単数の人称代名詞使用する場面で性別特定できない場合は、he/sheと書いていた。「人間」という意味にはhuman、もしくはhuman beingを用いた。

 manで表すことを避けていたのは、確か、人間たる存在として男性を優先的に想起させかねないという発想だったはずだ。俺がこんな殊勝な考えを自分で思いつくはずがないので、大学から指導されたのだろう。

 ただ、指導というのが「必ずそうするように」だったか、「そうすることを推奨する」だったかは覚えていない。人間humanhuman beingと書くべき理由についても、「man表記するのは男性主権的姿勢からやめようね」だったか、「男性主権的だとあなたが誤解されるからやめようね」だったか、どう説明されたんだったか…。

 別にフェミニズムや男女同権の意識から求められる慣習をあげつらうつもりはなく、「めんどくせえな、でもまあ、そういうものか」と当時から思っていたし、いまも思っている。表記としてのhe/she現在でもイケてるのかはわからないが。

 外国人物が登場する文章を読んでいると、名前から性別がわからないことがあって、彼女と言い換えられたときにはじめて、「こいつは女だったのか」となる。女だったのか、という印象自体が暗に男性優位的だったりして。こういうケースにおける疑念にはキリがない。

 考えてみれば、その人物性別が男だろうと女だろうとどっちでもいい内容の文章もけっこうあるよな、と思う。

 性別を誤認させようとする叙述トリック…という例は極端すぎるとして、小説ジェンダーに関するノンフィクションなんかは人物性別表現配慮した方がいいだろうけど、いま読んでる医療ドキュメンタリーだと別にどうでもいい。

 『ファーバーも夢見たのだ。悪性細胞が特異的な抗がん剤で殺され、正常細胞再生して本来生理的なスペースを取り戻す夢を。彼はがん医療に挑戦状を叩きつけた。』

 「彼」というからには男性だろう。

 それはわかるが、別にからなくてもいい。まあ代名詞を使わないと不便だからな、という以外の理由は何かあるのだろうか? おっさん漠然としたビジョンが、もやっと浮かんだりはするけども。

 こういう面倒くさいことを言われた場合英語圏ではhe/sheというとんちを使うのだろうか。

 日本では彼か彼女を使わざるを得ないよな。「彼」は「かのひと」の意であって、性差を含まないんだぜ、というコンセンサスができればいいが…(と思ったら、かのひと・あのひともどちらかと言うと男性を指す意味合いが強いらしい)。

 要するに、彼女でも彼でもない、文脈において性別重要でない場合における代名詞が、日本語にもあっても(広まっても)いいんじゃないの、ということだ。

 別に表記のたびに当人苗字を繰り返してもいいのだが、ずっと名前ばっかり言いやがって矢沢永吉かよ、みたいなことになるので、何かしらあってもいい。それこそ「彼人」とか(ダセえ)。

 俺自身に割と、言語相対論的というか言霊信仰みたいなものがあって、彼/彼女二元論表記している限り世の中の認識あらたまらない気がしていて、そこに収まらない人たちは居心地悪いのかもしんねえな、と思わないでもない。というか、収まらないという表現自体が逸脱を意味としてはらんでいてムカつくのか。すいません。

 ちなみに、俺はフェミニズムを重んじていたりLGBTに関する問題意識が強かったりするわけではないので、この文章丸ごと、てんで見当違いのことをしゃべっているのかもしれない。

 見識の広い方からすると「てめえいい加減なことほざいてんじゃねえ、こっちまで馬鹿だと思われるだろうが」という可能性もあって、俺はあくまで思い付きでしゃべってるだけだからどうもすいません、と思っている。

趣味めっちゃローテする  

趣味めっちゃローテする。

今ちょうど「映画のターン」。元々ネトフリ、フールーアマプラ契約しっぱなしなの毎日仕事が終わってから2本くらい流しっぱなしにしている。知り合いからは「理解できない」って言われがちだけど、個人的に「同じ映画を何回見ても楽しめる派」なので、本数には困らない。

ホラーアクションミステリサスペンス何でも見る。日本映画海外映画チャンポンで見るけど、ネトフリがネトフリ作品っていう「売れた」ってフィルターを取っ払った作品をどんどん流してくれることで「海外でも売れてない作品はあってそのクオリティは正直たいしたことない」ってことを教えてくれた。洋画にもゴミはいっぱいある。買い付けられないだけなんだな。

ただ、売れた邦画と売れた洋画だと圧倒的に売れた洋画のほうがクオリティが高い。もう圧倒的。

 

その前は『日本ドラマ』のターンが来ていて、日本ドラマをいっぱい見ていた。アマプラフールー日本ドラマの取り揃えが結構よくていい。まぁ、日本ドラマだけなら日本放送局が組んでやってるサブスクがあるのでそっちを契約したほうがいいんだろうけど、「映画のターン」と次の「洋ドラのターン」の時には完全に死んでしまうことを考えるとちょっとね。

これも同じのを何回も見たりする。一話完結であることが好ましい。けっこうながら見をするので全部ちゃんと見てないといけない作品だと途中で「あれ?どうなってたっけか」ってなるから。こういう時に「毎週1話」って形式は悪くないなって思う。次の話が来るまでいろいろ情報を整理する時間があるのは別に悪いこっちゃない。

 

その前が「洋ドラのターン」。洋ドラをいっぱい見た。洋ドラのいいところは無駄シーズンがクソ長い作品が多くて毎日毎日続きを見続けられること。個人的にはクリミナルマインドとかクローサーみたいな一話完結モノが好き。恋愛系は正直ちょっと価値観が違いすぎてあんまり……って感じ。ライトゥーミーの第一期はマジで名作だからミステリサスペンス好きは見て。二期はゴミ

あと、洋ドラを見ると日本ドラマは安っぽすぎて見られないみたいな意見をよく見るけど確かに「金かけてないなー」とか「脚本の質悪いなー」と思うことも多いけど、『お母さんのカレーライス』みたいなもんで作品自体クオリティは低くても「日本風土根付いた作品」ってだけで視聴ストレスが低く、理解が容易いという利点があって、この「安心感」は割と何物にも代えられない。

 

その前が「無料動画のターン」。具体的には「Youtube」「ニコニコ動画」みたいな、投稿動画ばっかり見る時期。YoutuberからアニメゲームMADVtuberのまとめ、歯石取り、整体ゲーム実況、フィットネスMCバトル、ナショジオ声優ラジオ料理等々、マジで何でも見る。あなたオススメみたいなのの中から面白そうなの順番にザッピングしていく。圧倒的ジャンク感。

ただYoutubeを見てるとニコ動時代と違って「その道のプロが新たなマネタイズの一環としてやってる」動画がめちゃくちゃ増えてるなって感じがする。歯石取りとか整体とかはまさにそうで、これまではテレビ特集とがあったときに稀に見られた、くらいのもの普通に見られてしかもたくさん再生されてる。時代は変わったもんだ。あ、歯石取りは結構グロなので注意してね。

そんな中でもいまだに昔ながらのゲーム実況とかMADを作ってる人もいて、いいぞもっとやれって感じで見てる。ただゲーム実況は昔みたいに大スケール長編は見れなくなったな。年取ったってことか。

 

その前が「アニメのターン」。日本アニメはいいぞ。涼宮ハルヒの憂鬱による「深夜アニメ革命」以降の「アニメ円盤マネタイズできる」時代作画クオリティが異常に上昇した後のアニメはやっぱり見ごたえがあるし、前時代的にやってるワンピースみたいな「いか作画枚数を抑えられるか」みたいなアニメも趣がある。昔のアニメマジで動かないからね。そのセル画何秒スライドするねーんみたいな場面がめっちゃある。息詰まる演出だ。

新旧ちゃんぽんで見ていると気付かされることは多い。昔のアニメのほうが作画演者も「太い」と感じることが多くて、今のアニメのほうが作画演者も「繊細」だなと感じることが多い。毛筆習字ペン習字に近い。昔のほうが骨太個性があるけど荒くて、今のほうが繊細で小回りが効くけど個性は薄い。最近声優は演技が下手って言う人が多いけど当時のアニメ見返したらわかるけど、今のベテラン新人時代の演技は今の新人に比べたら明らかに雑。雑だけどパワフル。どっちがいいと感じるかは人それぞれ。僕はどっちも好きです。

一番好きなアニメは「アイドルマスターゼノグラシア」ですが、なんとフールーで見られます

 

そしてその前が「映画のターン」。これで一周する。テレビがないのでテレビのターンはないです。

だいたいこれが2か月くらいの間隔でローテーションする。そのターン中は基本的にそればっかり見るので、1周してる間に新作が結構溜まってる。やったぜ。

もう毎日楽しくてしょうがない。

anond:20210730063733

オマエみたいな頭の悪いクソボケ増田が無様に死んでまた再生産されるのもあるあるだな

初めてエロゲ買った

ノベルゲーとか、謎のストリートファイターみたいなのしか知らなかったんだけど、Live2Dみたいなやつで自分でいろいろできるやつもあるんだね…

すごい…

でも根気強くゲームする方じゃないから、クリック続けたりするのめんど…

ノベルゲー自動再生してるほうが性に合ってるかもしれない

2021-07-29

追記あり東京都内で在宅勤務してるけど、一般人コロナ慣れがヤバイ

もうみんな感覚麻痺してきて、対策適当になってきてる感がすごいヤバい

自分デルタ株はガチヤバいと思ってるので、ワクチン2回打つまでは今の生活を変えるつもりがないのだが、最近衝撃的な光景を見た。

ゴミ出しをしていると、マンション管理人のお婆ちゃんに話しかけられたのだが何とノーマスク

「私ワクチン2回打ったかマスク外してるの」と言われて腰が抜けそうになった。(当然管理会社には改善を求めて通報済み)

そんなことがあったので、食料品の買い出しとかの時に周囲の人たちを意識して見るようになったのだが、全体的に対策適当になってきてる感がすごいヤバい

自転車に乗っている人は8割がたマスクつけていないし、歩行者でも3割方はマスクのつけ方が適当になっている。(鼻出し or アゴマスク)

近所のコンビニでも、いつの間にか店先の消毒用アルコールが無くなってるし、何というか悪い意味コロナ禍の生活に慣れてきてるのがよくわかる。

きっと世間一般では『みんなが対策してるから対策する』的な人がマジョリティで、デルタ株の実行再生産数のヤバさとかを自分で調べて気を引き締める方が少数派で、だからオリンピックの華やかさや周囲のルーズな人の空気に流されてどんどん対策適当になっていくんだろうな。

最初緊急事態宣言の時のようにマスコミガンガン危機感を煽って、適当対策したら自粛警察に絡まれるくらいの緊張感がないと東京コロナ収束しないんじゃないかと思う。

【追加】

3日前に書いた増田が朝起きたらメチャクチャバズってて正直ビビってる。ブコメ読んで色々思うところがあったので追記

マスク熱中症については臨機応変対応すればいいと思う。真夏工事現場とかは現場判断で良くねと正直思ってる。

だけど、自分観測範囲マンションスーパーまでのせいぜい5分程度の距離かつ都心ターミナル駅に向かう私鉄沿線住宅街で人混み多いエリアなのでめちゃくちゃ気になってな…

アゴマスクで大声出してるオッサンとか、ウレタンマスクで鼻出しのお姉さんとかよく見るし、横を通り過ぎるのが正直恐怖なんだよ。東京都心部のコロナ感染リスクは間違いなく過去最高なのに、自分はまだワクチン摂取で周りの警戒心緩んでるとなると恐怖感マシマシだよね…

自分は初回ワクチン予約日までまだ2週間以上あって、2回目の接種は9月になりそう。で、今のところ都心部の人口あたりの累積感染者数は全人口の2%とかそんなレベルだけど、今の感染爆発を考えれば今後2ヶ月で人口の5%(23区で累計50万人程度)くらいは行くんじゃないかと踏んでいる。確率5%の不幸に出くわす確率って無視できないレベルだと思うんだけどな。

そんなわけで自分マスクし続けるけど、対策緩めたい気持ちも実はわからなくはない。2年連続でゴールでワンウィークと夏休みが潰れるのは許容し難いし、引きこもりストレスも溜まってきてる。去年は控えていたソロでのアウトドア今年はやっている(去年の夏は万一ケガした時に医療機関負担になるからやめてくれとかSNSでよく言われていた)ので、正直言って対策緩い人を糾弾できる立場でもないよなと思う。

長くなったけど、緊急事態宣言出すだけでみんなが気を引き締めたりっていう状況はもはや望みようがないだろうから、より実効性のある対策(緊急事態宣言の全国発令で危機感上げる、飛行機新幹線ホテルキャンセル保証を国が持って夏の帰省を控えてもらう)が必要なんじゃないだろうかと思っている。

ありきたりではない不平不満がある人は実は多いかもしれなくて、つまり型にはまった不満の方が少ない気がするんだけども、

それを言語化するにあたって知性が追いついてなくて、結局ネットに溢れるのは凡庸に見える意見ばかり。

されど十分な知性があってメディア活躍するような人は韜晦傾向が強く、無難なことしか言わない。

我々には言語化するにあたって手本にできるような人がいないんだ。

凡庸再生産。

ネット意見鋭利に世の中に切り込むことはない。世の中は均衡は保たれる。それを知識人はほくそ笑む。

平原綾香さんの「 Jupiter 」が、世界で一番嫌い

私は平原綾香さんの「 Jupiter 」という曲が、世界で一番嫌いな曲だ。

この曲だけは生み出されたこ自体が罪だと思っている。

なんでかというと、平原綾香さんが歌詞をつけたせいで、ホルスト名曲が「 Jupiter 」になってしまうからだ。

この曲が発売された当時、私は小学生で、やたらと流行していたのを記憶している。音楽番組でもよく歌われており、持て囃されていた。

歌唱力が高く壮大でお行儀が良い歌詞だったからなのか、教師たちもこの曲を気に入っていたと思う。学校でも聴く機会が多く、歌詞プリントした紙を配布された記憶もある。

Jupiter 」は好きでも嫌いでもなかったが、「 Jupiter 」という曲は私の身近にあった。

それが原因で、私はあの旋律流れると、必ず平原綾香さんの声が脳内再生されるようになってしまった。

よって、どんなときでも「エ~ブリデ~」と歌詞が流れだしてしまう。

私はそれが本当に嫌で嫌で嫌で仕方がない。

オーケストラを聴いていても、それはホルスト音楽でなく、平原綾香さんの「 Jupiter 」のオーケストラバージョンを聴いているような感覚になる。

なにかのタイミング流れるたびに、平原綾香さんの「 Jupiter 」として聞こえてしまう。

地味にショックだったのはHUNTER×HUNTERアニメだった。ボノレノフの「木星」のシーンも、平原綾香さんの「 Jupiter 」がBGMとして流れてきた。

やっぱり脳内再生されてしまう。どれだけ浸食されてるんだと切なくなった。

平原綾香さんはどうして既存名曲歌詞をつけて歌われたのだろう。

私と同じように、ホルストが作った名曲が、平原綾香さんの「 Jupiter 」として変換されてしまう症状を抱えている人は、相当な数がいると思う。

元々のメロディが壮大であるのと、平原綾香さん自身の高い歌唱力により「 Jupiter 」はすごく高尚な楽曲に聞こえきて、それがまた無性にムカついてくる。

苦手な音楽ジャンルがあれば聴いたりしないから害はないし、作品貶めることなんてしないし、したくない。単純に私の肌に合わないだけで、他の人から聞けば良い曲であるからだ。

でも、平原綾香さんの「 Jupiter 」という曲だけは、世界で一番嫌いな曲だ。

anond:20210727235847

これ「サブスクでなくてごめんなさい」も「無音で再生してダウンロード数を増やそう!」もどっちも否定できてないんだけどそれでいいの

anond:20210729075911

1回再生で1円が発生するとして、100回リピート再生して100円になるかっていうとならないよね

anond:20210727235847

サブスクじゃなくてごめんなさい

寝ている間にサブスクで無音再生して、再生数を増やします!

なるほどこの世は地獄か何かか?

おたまに学級会案件になるので書いておきたいのだが、たとえばあなたが1か月に合計1回しか聞かなかった場合、その曲のアーティストに支払われるお金は(この増田の例としては)1円である

残りのたとえば769円くらいはサブスク会社没収される。つまり、他のアーティストの曲を聴いたとしても、あなたからアーティスト流れる金額は変わらない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん