「子ども」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子どもとは

2021-05-10

anond:20210510043606

反出生主義みたいなこと言うけど、自身の成長のために子ども作るって考えて無茶苦茶嫌い。

2021-05-09

干渉の母と無関心の父の子社会不適合者になるわけではない

そういう家庭からは、男なら世話焼き、女ならおしとやかに育つ。

しか問題母親スペック

たいてい子どもは息子は母似、娘は父似、

全体として気質は父似、基本スペックは母似なので、

干渉な母のスぺックが低いと男なら空気が読めない、女なら物静かなポンコツになる。

anond:20210508130307

誰でも彼でも子孫を残す昭和は質より量って感じの世の中だった。

令和は弱男性結婚しなくなったのはもちろんのこと、お母さんや子どもセレクションが利いて容姿が整ってきているね。

雑な作りの子をあまり見かけなくなった。

anond:20210509172102

覚えたてもなにも自然主義誤謬なのは事実じゃん。

遺伝的にも社会的にも効率的子どもを増やすとは思えないけど。

子どもが生まれて母になることが出来たんだから母の日子ども感謝する日でもあるんだよ

anond:20210509122217

子どもに大きい理屈通用しないから、小さい成功体験を積み重ねる…くらいしか思いつかねー

正解したらちょっとお菓子あげるとか、早めに終わったらちょっとしゃべっていいとかね

anond:20210509111222

個人的には逆に興味深いっていうか、もしかしたら内心スポーツ嫌いの人がけっこういるけど、リアルでは言わない・言えない状況が多い可能性もあるのかなって。

そりゃ会社の同僚にスポーツマンもいるだろうし、子どもスポーツやってるかもしれないし、言うに言えないストレスとかあるのかも。

anond:20210508174223

別に既婚者はマウンティングしたくて言ってるわけじゃなくて純粋子どもの世話で時間とられまくってるわけで、それしか話題ないんだよ。

たとえば、家帰って、ご飯食べながら寝るまでゲームして、朝起きてまたゲームするような暮らしだったら「最近やったゲームはXXですw」ぐらいしか話題なくなるじゃん?

そのゲーム家族対応に置き換わってるんだと考えてやってくれ。

別に独身者に対してなんも思うところない、なんなら趣味勉強時間使えてうらやましいぐらいに思ってる。

妻に性欲が湧かない

まったくもってありふれた話なんだろうと思うが吐き出させてほしい。

増田にこんなことを書いても今のうちに離婚しろとかクズ夫みたいなことを言われるのはわかりきっているので別にアドバイスが欲しいわけではない。

出会って2年結婚3年目だがタイトルの通りで人生に非常に悩んでいる。

東京在住で増田は30代前半、妻は20代後半で子供はまだいない。だが、妻は子どもをそろそろ欲しがってる。そんな状況。

妻はわりと美人な方で出会ってから長くなる今でもわりとかわいいと思えるぐらいには好みのタイプ。だが性欲が湧かない。裸を見てもまるで興奮しない。

頑張れば息子は元気にはなるからなんとかやれることはやれるけど正直毎週求められるのが辛い。昨日も眠いといって誘いを断った。眠かったのは本当だが。

端的に言えば妻の体に飽きたということなんだけど、ハグしたり一緒にアニメ見たりご飯食べたりとかは普通に楽しんでるし、性格とかはわりと合ってると思う。

ただの長く付き合っただけの情なのかもしれないけど、妻への愛情はあると思う。だが性欲が湧かない。

妻に1回だけ家族になってそういう目であまり見れなくなった的なことを言ったら普通に泣かれた。

妻に性欲は湧かないが性欲は発散したいので最近はよく風俗に行ってしまっている。正直むなしさもあるが性欲は解消される。

本当に正直に下世話な話をすると、妻と出会った頃は普通サラリーマンでそんなにお金もなかったので、いい人と巡り会えたと思いそのまま結婚してしまったのだが、

今は事業ちょっと成功してお金に余裕もあるのでもっといい相手を探すこともできると思う。

今まではなにかを成し遂げたかったらまず頑張ればよかったけど、こういう問題は頑張ったからといってどうにもならない、誰かを傷つけることでしかしか愛情もある人を傷つけることでしか絶対解決しないだろうというのが本当に辛い。

誰かが言っていたが結婚生活愛情も性欲も全部担わせるのは俺には無理だったんだろう。

結局自分悪者になりたくないだけだということもわかっている。覚悟があれば今すぐ別れた方がいいんだろうな。

anond:20210509013251

人間は生まれついて美醜を判断するという研究結果もある

以前みたTVではブサイク包容力が有りげなふくよかな女性より、美人保育士子どもたちが選択するというものもあった(番組偏向がなければだが)

後天的差別が発生しているとは必ずしも言えないので、人間は生まれついて差別するという行動原理を有しており、それに適切な表現たまたま差別という単語だったに過ぎないと思う

2021-05-08

anond:20210507225924

増田は「美人嫁をゲットする」のではなく「美人妻の夫になる」ことを目指すべきだと思う。

インスタで「夫婦コーデ」とか検索すると自己顕示欲の強い美人妻がいっぱい出てくるが、ダンナのほうはそこまでイケメンかというとまあ普通、かっこつけてはいるがよく見るとブサメンってのも多い。インスタでも女性誌メディアでもなんでもいいや、そういうので、好みの美人妻の横でボサーと立ってるダンナを眺めて「これなら寄せられそう」って思うタイプを探そう。見つかったら、増田はそのダンナみたいな格好をしろ。30代女性向けの雑誌読者モデルブログを見て、美人妻が行きそうな場所、好みそうな食事、やりそうな趣味、そういう情報インプットしておけ。自分から情報をひけらかすのではなく、相手の女から話題が出てきた時に頭から否定したりトンチンカンな受け答えをしないために仕込んでおくのだ。

Kindle unlimited で、自分の好みの女が読んでそうな女性誌とか、自分の住んでる地域女性向けタウン誌とか無料のを読むのおすすめ

これは女の婚活でも言われてることで、好みのタイプの男の彼女が着てそうな服を着て、好みのタイプの男が好みそうな趣味に詳しくなるのは基本だ。キャバ嬢だってオタク客をから金を落とすためにガンダムやらジョジョやら基礎知識として仕込んでる。

服装の傾向がなんとなく近いというのは非常に大事で、特に結婚を考える相手自分と同じ階層の人であることが大前提になるわけだし、なので増田美人と同じ階層に行かないといけない。で、同じ階層イケメンではない。

だいたい、美人なんてのは、イケメンからブサメンまで限りなく言い寄られてるので、いまさらイケメンに目を輝かせたりはしない。どっちかというと美人である自分邪魔しない変なクセのない男を探している。もちろん収入その他の条件は良いに越したことはないけれど。

増田年収面では平均よりは恵まれてるが、美人との婚活においてはまあ及第点レベルと思う。年齢も40歳ちょっと厳しい。なので俺は年収は十分だと驕った態度を取ってはいけない。むしろ年収2000万ないけど大丈夫かな…?ぐらいの謙虚さを持とう。

ブサメンだと自称してるが、悪目立ちするブサイク要素はないか

たとえばデブとかは痩せたほうがいいと思う。歯並びがおかしかったら矯正、毛深かったら脱毛とか、平均的な容姿に寄せるのは有効だと思う。

でも、そういう悪目立ちするブサイク要素がなければ、増田は、まあ普通の男なので変にコンプレックスはもたないほうがいいんじゃないだろうか。卑屈さは人の魅力を5割ぐらい減らすし。

とりあえず、そういう下準備を整えて、お見合いパーティとか結婚相談所とか出会い場所に臨むがよい。とにかく淡々と数を打って行くしかない。

あと、増田の年齢的に、相手美人はそれなりに難あり物件も多くなると思うが、逆にどういう難であれば許容できるか想定しておくのがよさそう。子連れはオッケーか、女有責での離婚歴ありはオッケーか、など。特に今は男のほうも40過ぎてから子ども欲しいっていうのは微妙な気もする。不妊治療ってことになったら莫大な金かかるし、むしろ子連れ狙ったほうがいいかも。

義務教育が成長しなさすぎててワロタ

今年中学になった子がいるが

・このデジタル時代にもかかわらず、相変わらずの教科書利権すごいな。「子どもには重い教科書を背負わせて成長曲線を緩やかに!かつ苦痛を味わせるべし!」みたいな二宮金次郎崇拝でもあるのかと思うレベル

宿題無理やりやらせてると本当に勉強嫌いになる可能性見えてます?(あっ、そもそも奴隷勉強きじゃなくてもいいのか)そしてスクールGIGA構想で一体何がしたいんすか?SDGs掲げてるんだったらもうちょっと多様的用途あるでしょ?(そうか格好だけでやってんのか〜現場大変だしね〜)

・「連帯責任」という大義名分を掲げ、同調圧力を煽るなよ

・人様の子どもに主観的評価を下す内申制度、まだあるんですね?笑っちゃいます

ここまで書いても腹立たしいけど、文科省経産省仲良くやってるくせにこれは酷いわ。イーター計画ムーンショットなんかぶっ飛んだ構想掲げているくせにこれはあんまりじゃないの。相変わらずの「奴隷教育

考えるな!従え!!

そしてよき駒であれ!!

(我が子には、無理だとおもったら直ちに抜けろと伝えてある)

追記

予想通りゆだぼんアンチ沸いててワロタ

もっと真面目に言うと、支配構図が変わらない限り日本公教育はまず良くはならない。これが分からないなら話にならない。おそらく大多数はこの話の意味すら分からんだろう。可能なら親(自分)がかけられるだけの金を子ども投資するもよし、(但し将来見返りがなくても子どもを責めるなよ)支配構図の影響が出来るだけ及ばない生き方模索するもよし。ちゃん自分の頭で考えましょう。

2021-05-07

子ども産んだやつはちゃん歯列矯正させろと思うわ

奨学金返済と歯列矯正だけで結婚なんてあっという間に遠のくから

[]

今日実質的に3時に終わり。なぜなら3時から会議があったから。人によっては会議仕事に入れるだろけど、本質的ではない。業績に結び付かない。こんなの実質的には仕事じゃない。ということで夕方になり帰宅。家で仕事するわけでもなくサイクリングカロリー消費。再び帰宅したら夕食。晩酌。それが終わって8時半か?そろそろ子どもを寝かしつける時刻。そして寝落ちか?一日終了!明日から週末。家族サービス

anond:20210506140734

ファミレスコンビニほとんどの冷凍食品冷凍野菜などの食材除く)を「まずい」と感じる人間だけど、

まず

>たとえば0〜100の数値で美味しさを評価するとして

>「不味い」っていうのは、まあ30以下とかじゃん。

(略)

>そういうイメージだよな。

この時点で「あまりにも感覚が違う」としか言いようがなくて絶句してる。(念のため言っておくけど、優劣はつけていないぞ。)

 

美味しいってそういう階段状に一直線ではない、一つしかない感覚ではまったくない。

ファミレスコンビニの味は、自分にとっては

「うまさを偽装して美味いと感じさせる作りになっていると知覚するので不快である

 しかもその偽装したうまさも単調で自分の好みに合うほどの幅がなく、

 さらにその偽装の具合にディストピア飯感を感じる惨めさもあいまって嫌気がさす」に近い。

 

美味しいの尺度に話を戻そう。

無理やり「数値で美味しさを評価する」に合わせると、レーダーチャートもっとも適切ではないか

そしてその輪郭が真円に近いほど美味しいと感じるような感覚だろうか。

そしてレーダーチャートの項目は料理によって違い、同じ項目でも料理によって適切な数字・幅が違い、

同じ要素でも項目が複数あるような感じ。

(たとえばワイン、渋みが適切だと美味しいと感じるはずだ。しかし、違うワインになれば違う渋みの量が適切になる。

 そして渋みが最初に来るか後から来るか、徐々に盛り上がるかすとんと切れるか、残り方、など、でどのように他の要素と干渉するかが変わり、感じ方は変わる。)

 

さらにいえば人間はというより動物は美味しいはずのもの、美味しいと感じているものでも心が「美味しくない」と受け入れないこともある。

慣れていない味・組み合わせは美味しいと感じる要素をすべて満たしていても美味しいとは感じない。

生物としての本能だ。性別だと雄・男のほうが、また成人のほうが子どもよりも警戒心が強く、味覚が保守的だ。

(だから人間でも食の新規ブームほとんど常に若い女から広まる。男から始まる場合、警戒心を上回る強い刺激が特徴のものになる。激辛とか。そしてマイノリティであり続ける。)

 

子どものころ、ダイアナ妃も好物だったというキュウリ生クリームスープを食べてそれを実感したことがある。

生クリームキュウリも好物だったが、自分は冷製スープに慣れておらず、キュウリ生クリームの組み合わせも初めてだった。

美味で有名な高級フレンチレストランだったのもあり、そのスープは実に美味かった。

それはわかった。が、自分はどうしても舌が伝えてくる「これは美味い」を受け入れられなかった。美味いと感じつつ不味いと感じたわけだ。

 

さらに、不味いものを美味いと感じる経験も多々ある。

たとえば、野生のニホンザル普段食べているそのへんの木とか草だ。品種改良されている野菜ですら生では美味いとは感じないのに、そのへんの草が美味いわけがない。埼玉県民にはなれない。

数字で測るのなら、ほぼどれも0.これを食べなければ明日飢え死にするのでなければ口にするのはごめんだ~1.飢饉ときには食べられることを思い出すかもしれない、優先順位は下のほうだが~2.千年ぐらい品種改良をした後ちゃん調理すれば食べる気が起きる、の間にある。まれに3.これは普段から食べたいかも…のものもある。

が、この不味さは不快な不味さではなかった。

渋み苦味が強すぎる、うま味がない、など美味いからは確かに程遠いのだが、ごまかしや偽装がない部分は旨くもありすらするしかもそのまずさ95%の中にほんのり甘みを感じたりする。

ぜんざいにほんのり入れる塩が甘さを引き立たせるように、まずさ要素が主体の中に漂うあえかな滋養はよりクローズアップされるのかもしれないとなんとか思ったが自分サルじゃなくてよかった。

 

味覚は0~100の一つの尺度だけで測れるような単純なものではない。

 

ほとんどすべてのファミレスコンビニ食べ物を不味いと感じる理由は、不気味の谷に似ているとも思う。

味付けの組み合わせは非常に上手い。塩分うまみ調味料バランスを真円に近づけて出せるのは大手企業ならではのさすがの部分だ。

が、実際に口にしてみると「まがいもの」と感じる不気味の谷に落ちている。

素材の質があまりよくないのを無理やり何か、普段自分が口にしないもので補って人間に見えるように皮をかぶせましたというような感覚に陥る。

それを一言で不味いと言っている。

 

[]

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟕𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

ローカルニュースを全国に

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

6日午後9時ごろ、横浜市戸塚区名瀬町のマンションに住む男性から、「飼っているニシキヘビがいなくなっていた」と神奈川県戸塚署に通報があった。戸塚署はパトカーで周辺を捜索している。

ニシキヘビは体長約3.5m、幅約10cmのアミメニシキヘビで、毒はない。動物愛護法特定動物指定されており、飼育許可必要だが、男性横浜市許可を受けて飼育していたという。



    全国各地で園児児童らが田植え体験

    手で苗を植える昔ながらの田植え体験が全国で行われている。主催保育園JA地元のこども会など様々だ。

    宮城県大河原町では園児らが「ひとめぼれ」の苗を、富山県黒部市では小学5年生の児童らが「てんたかく」の苗を植えた。奄美大島で行われた田植え体験では親子が参加し、うるち米ともち米を植えた。米がどのように作られるのかを学び、農業や食の大切さを子どもたちに知ってもらうことが狙いだという。

    参加した児童園児からは、米の出来上がりを待ち遠しく思う声や、泥が気持ちよくて楽しかったなどの声があった。




      京奈和自転車道路が開通 全長約180km

      京都嵐山から和歌山市内を結ぶ京奈和自転車道路の最後の未接続区間が開通し、全区間を通行できるようになった。同道路は京都嵐山を起点とし、奈良を経由して和歌山県に至るサイクリングロードで、総距離は180kmにもおよぶ。

      奈良県は自転車を利用した周遊観光の促進に力を入れている。沿道の名所やルートをまとめたパンフレット県内道の駅コンビニで配布するほか、世界遺産を巡る新たなルート整備も行う計画だ。



        追記(2021/5/7 17:31)タイトルと誤字を修正しました。

        追記(2021/5/8 11:34)カテゴリつけました。一部、レイアウトデザイン等を変更しました。

        anond:20210507121634

        単位でくくれるものか?とも思うけど、歯のケアに関する知識や習慣化は子どもの頃に知りたかったな…とは思う。

        「今まで大丈夫だったからこれから大丈夫」病の感染拡大がやばい

        8割おじさんに言われてからとにかく人と会う回数を減らしている。

        幸い通勤自転車代用できたので、通勤中に人と密になることはない。

        外食も極力減らして、一ヶ月に一回空いている時間帯を狙っていく程度。

        人に会うっていうのは会社以外にはコンビニスーパー量販店とかでの買い物時くらいだ。

        会社ではまだ感染したという報告は上がってこない。(子ども学校や塾で出たという話は何度か聞いた。)

        そうなってくると、今まで手洗い、うがい、消毒、マスクと徹底してきたつもりではいるが、そもそも感染者と接触してないんじゃないかと思えてきた。

        まりは今までやってきた対策有効かどうかなんて全く言えないわけで、特に変異株の前では無力なんじゃないかなという気さえしてくる。

        ところで、世の中の人は本当にどれくらいの感染者と接触したことがあるのだろう。

        そのうち対策感染を免れた人はどれくらいいるのだろう。

        結局の所、この辺のことが数値化されない限り、対策有効かどうかなんてわからないよなと最近思うようになった。

        3密避けなくてもクラスターが発生し始めているし、今まで感染しなかったのだから自分対策完璧って思い込んでいる、今まで感染者と接触してなかった人が感染を広げているような気がしてならない。

        緊急事態宣言自体に緊張感が皆無な今、今回の波を止めるのってすごい大変な気がしている。

        この「今まで大丈夫だったからこれから大丈夫」病が世界的に感染拡大しているような気がするのだよね。

        まだワクチンが追いついてないインドとかタイとかは特に。もちろん日本も。

        自分観測範囲しかないけど、何となく話を聞いてみた感じだと8割の人は「今まで大丈夫だったからこれから大丈夫」病にかかってる感じだった。

        70過ぎた親には今度の波こそ本物だから外に出るな!って注意してるけど、完全に気が緩んでるんだよなー。

        なんとか生き残って欲しいから、この辺のことを学者さんとかに言語化して毎日報道してほしい。

        理解のある彼くん」に対する男性ヘイター反論

        弱者男性精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて

        https://anond.hatelabo.jp/20210506234730

        id:toshimasaki 弱者女性男性の性欲や支配欲を満たす存在として需要があるが逆はあまりないというだけの話。知的精神問題があっても体が元気ならセックスできるし子どもも産ませられる。言いなりにもさせやすい。反吐が出るが。

        https://anond.hatelabo.jp/20210217161947

        女性は全ての面で男性より不遇である、というドグマを守るためなら差別でもなんでもするのが男性ヘイター

        貧乏人は我慢できない

        マシュマロ実験マシュマロじっけん)、またはマシュマロ・テストとは、子ども時代の自制心と、将来の社会的成果の関連性を調査した著名な実験

        子供マシュマロを1個与え、一定時間我慢すると2個与えるという条件で我慢できるかを調べたもの。結果は我慢できるグループとできないグループに明確に分かれることになった。

        その後追跡調査が行われて、我慢できるグループ学校の成績がいいことが示された。

        その後追試が行われ分析された結果、我慢できるかどうかは子供の家庭の経済状況に相関することが示され、我慢できることと成績が良くなるのことはどちらも家庭の経済状況の影響によるものと考えられた。

        ということは我慢できずにSNS愚痴煽り垂れ流す人は本人のせいではなくて家庭経済事情が悪いからであり、その結果、学業の成績も悪く現在収入も低いであろうことが予想される。

        https://ja.m.wikipedia.org/wiki/マシュマロ実験

        2021-05-06

        子ども2人産んで麻雀やるのが夢だった

        anond:20210506222339

        いくつか抜粋してやる。手柄を横取りしているようで気が引けるが。

        「子孫を残すために男は必要だが、数が多い必要はない」と男性間引きする案も女性から出るようになる。」

        実際、男性は何人ぐらい必要なのか。考えてもみよう。男は危険だ。犯罪の大半は男が起こしている。男は知的に劣り、勤勉でもなくまじめでもない。男は筋肉ペニスものを考える。男のほうが病気にかかりやすく、国の資源を食いつぶしている。子供を作るために男が必要なのは言うまでもないが、そのために何人ぐらい必要だろうか。女ほどの数は必要ない。善良で清潔で従順な男なら、もちろんつねに居場所はあるだろう。しかしそれは何人ぐらいなのだろうか。たぶん十人にひとりぐらいではないか

        マザコン男性とその母親が「母子坂、手をとりあって」(宮迫)滅びに向かってくれれば、こんなに平和なことはない。問題は、マザコン男性が身のほどを弁えずに結婚したり、権力を握ったりして、ハタ迷惑になるからである

        自然史的・人類史的に言えば、マスターベーションしながら死んでいただければいいと思います

        彼らが間違って子どもをつくったらたいへんです。

        子どもに一流の遺伝子を与えてくれる恋人を見つけてやろう。

        冷静沈着、自信、楽天性、能率のよさ、忍耐力、勇気決断力、知性、野心。女性はこうした資質に魅力を感じる。

        なせ人はエスカレーターの片側をあけるのか

        片側を急ぐ人のために空ける、という風習日本根付く前のことを覚えているのは、もうアラフィフ以上の世代だろうか?

        自分はいわゆる団塊ジュニア世代なのだが、子供の頃、デパートかに連れて行ってもらってエスカレーターをみると、みんなもっと詰めて乗ればいいのにと思っていた。

        (当時は今ほどエスカレーターがどこにでもあるという時代ではなく、最寄りの駅や近所のスーパーにはエスカレーターはなかった。エスカレーターのある場所に行くのは、小学生にとっては、ちょっと華やいだお出かけだった)

        地域にもよるようだが、自分の知ってる範囲では、まだ“片側空け”の習慣は根付いてなかった。

        でも人はエスカレーターに詰めて乗ることはなく、左右それぞれ思い思いの位置に立ってる人が圧倒的に多かったのである

        二人連れだと、今度は前に一段も二段も開けて乗る。

        これでは無駄じゃないのかな?と子供心に思っていたのである

        これ、大人になって分かったのだが、人は赤の他人と横に並んでエスカレーターには乗りたがらないものなのである

        子供の頃は、自分は親と横に並んでのってたから、大人もみんな横に並んで乗ればいいのにと思っていたのだ。

        子供大人だと、大人二人で並ぶときほど圧迫感なかったし。

        まあ子供の発想なんてそんなもんだ。

        (余談ながら、駅でタクシーに長い列ができているのに、一人一人タクシーに乗っているのをみて、“何人かで一台のタクシーに乗れば、もっと早く列が進むのに”と本気で思っていた時期もあった。

        みんな行き先が違う、という単純なことに気づかなかったのである。思えば、色々観察して妙にことが気になる割に、頭の弱い子どもだった)

        やがて、いつのからが、“海外では、急ぐ人のために片側をあけるのかエスカレータールールらしい。日本は遅れている”というような空気世間に充満してきた。

        今も昔も日本は“海外最先端風習”に弱いから、これはまたたく間に普及した。とくに法律条例規制したわけでも、マスコミが推進したわけでもなく。

        どうせみんな、エスカレーターに詰めてなど乗らないのだから、みんな左側に立って、急ぐ人のためにあけておくなんて、なんと海外の人は合理的なんだ、これだから日本は…みたいなことだったと思う。極端にいえば。

        やがて、“急ぐ方のために右側をお開けください”ってアナウンスするところもでてきたし。

        そんなわけで、誰に強制されるわけでもなく、みんな“なんとこれは合理的なんだ”と感心して取り入れた風習なので、片側空けて片側は歩く人のためのスペースという現状を変えるためには、まあ一人幅のエスカレーターを増やすしか抜本的な方法はないだろう…

        と思っていたのだが、先日東京駅にいったら、ホームの一人幅のエスカレーターがあって、でもみんなそこを歩いていたので、これは自分が思っていたより難問なのだなあと感じ入った。

        ログイン ユーザー登録
        ようこそ ゲスト さん