「次回作」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 次回作とは

2022-05-23

男性向けと女性向けのジャンル分けの違いと文化の件

当方25年ぐらいオタクやってて書いたり出したりもしてる経験からいくと

https://twitter.com/between_A_and_A/status/1528212999345180673

>「ジャンル分けは見つけやすくするためであり、住む場所を分けるためではない」が男性向けの認識ですね。だから公式タグ+ジャンルタグ」が基本になってます。嫌なら各自ミューしろ精神

基本認識はこれであってるんだけど多分これだけだと理解ができない状況を見たことのある女性いるかもしれないので解説しておく。

基本的男性向けは言葉が汚い

これは太古の昔からそうなんだけど

男性向けは言葉が汚い。「死ね」は「おはよう」とかそういうスタンスだと思ってくれればいい(今はそうでもないけど)

から百合に挟まる奴は死ね」は強い言葉に見えるかもしれないがこれはポケモンの鳴き声みたいなもの

誰かを漠然と叩いてるみたいな人は"少ない" いないとは言わない。

基本的男性は何かを名指ししない、漠然としたジャンルに対しての暴言はかなり広い範囲で許容される部分があるので

この男性向けのスナック感覚暴力性を理解できない女性にとっては攻撃してるように見えるのだと思う。

あと男性は傾向として空中リプと鳴き声の区別がつきづらい部分があるので

女性から見ると空中リプで誰かを牽制してる!みたいな姿がただ遠吠えしてるだけみたいなことはザラにある。

男性地雷踏んでも殆ど気にしない

これは先天的もの後天的に獲得するものなのかは分からないが

男性地雷踏んでも女性のリバやら解釈違いみたいなのを踏んだ時より

かにダメージが少ない、または大ダメージを食らってもすぐ回復する。

回復はするしダメージが少ないにせよそれはそれとして

ダメージ食らったらうわっみたいなダメージボイスぐらいは皆出るじゃん?

それが「百合に挟まる奴は死ね」とかそういう言葉を出力する理由な訳だ。

女性向けで主流の「視界に入るのも嫌」という気持ちはあるにはあるけど

ちょっと視界に入ってしまうのは仕方ない 地雷を踏むのは仕方ない

適当twitterとかで吐き出してさあ次行ってみよう!みたいなスタンス

タグジャンルは成分表である

純愛NTR混ぜるな死ね、みたいな言動を見たことある人が多いと思う。

これに関しては前作が純愛だったのに次回作ゴリゴリNTRになる

表紙が完全に純愛なのに内容がガチガチNTR

または不意打ちNTR(ページの7割が純愛に割かれて後編怒涛のNTR展開が発生する)の場合に多く

これはジャンルを叩いているというよりもパッケージりんご書いてあるのにレモン味だったじゃねえかという文句であって

棲み分けとかそういう概念での攻撃じゃないのは理解してほしい部分だったりする。

そしてタグは本当に成分表でしかなく、見て欲しいと思ってつけてるものなので

キャラの受け攻めの表記が違ってたとしてもそのタグをつけてる人が多ければそっちに付ける

そしてそれを気にする人も少ない。

百合について

百合カップリングと受け攻めが重要な部分から言っても女性向けの影響を多分に受けてるので

そこそこ小競り合いが発生するんだと思う。

から百合ジャンル喧嘩してるじゃんって意見に対しては

それこそ男性向け界隈とは住む世界が違ってるという感想にならざるをえない

もしくは上にあった全体的に言葉暴力的という部分で

喧嘩しているように「見える」という部分は多分にある。

根底にあるもの

こういう思想の全ての根っこにあるのが「キャラのものへの信奉」である

シチュエーションがどう、とか関係性がどう、とかそういうのではなくそキャラだけを見てる

もっと簡単に言うと「多少アレでも○○(キャラ名)がエロければorかわいければor絵がうまければOK」の人が圧倒的にマジョリティなのだ

男性向けはこういう適当空気感で、pixivとかで漁るのもとにかくタグから辿って全てクリックして

地雷踏みながらえっちな絵を自分HDDにおさめていくものなので

適性がないやつはどうしたんだろうかという話になると多分死んだんじゃないのとしか言いようがない。

そしてそういう奴の声は本当に少数派なので届かない。

たまに聞こえる声は断末魔ダメージボイスかの区別がつかない。

というか根本的なものの考えとして男性向けと言われる領域の住人は創作物他人が死のうが傷つこうがどうでもいい。

しろ存分に傷をつけてやろう爪痕を残してやろうと思ってるフシすらある。

からタグ棲み分けお気持ち表明しても殆ど誰も乗っかってこないのだ。

また何か思いついたら追記するかもしれない

2022-05-22

anond:20220522143716

笑えばいいと思うよ。君の笑顔ネットに上げてご覧よ。そしたらもう、みんな君に夢中だよ♥♥さあ!俺達の戦いは始まったばかりだ!! ☆☆増田先生次回作ご期待ください☆☆

2022-05-18

きららアニメ大好きな俺が大好きなきららアニメTOP20選んだ

きららアニメが大好きです。TOP20を選びました。

20NEW GAME!

主人公ゲーム会社入社するアニメ がんばるぞいで有名 すっと入ってくる見やすさとドラマ性があっていいね 俺は仕事嫌いなんだけどもし仕事好きだったらもっと順位なんだろうな

●19位 ご注文はうさぎですか

喫茶店アニメ いい 10回は見た

●18位 キルミーベイベー

女の子殺し屋忍者ギャグアニメだよ おもしろい 賛否あるけど最後の方の泣ける回が泣ける

17位 三者三葉

貧乏と腹黒と胃袋ブラックホール日常を描く 実は貧乏主人公で、貧乏の成長日記みたいなところがある オープニングとかエンディングでたくさん喋るのすごくいいよね

●16位 わかばガール

お嬢様主人公日常を描く きんモザ世界が繋がっている 十五分アニメっていいよな ちょうどいい こういう日常アニメらしいきららアニメって最近減っちゃって悲しいよ

●15位 恋する小惑星

地学アニメ 楽しいやら切ないやらで脳内ぐちゃぐちゃになるわ 俺は情報なんだけど地学専攻しとけばよかったって真剣に思った これ見て望遠鏡買った

●14位 GA 芸術科アートデザインクラス

美術アニメ わちゃわちゃしててたのしい ひだまりスケッチよりマニアックな話が多くて美術からなくてもなんとなく楽しい どうして私が美術科に!?(すごく面白いのに3巻で打ち切りになってしまった伝説きらら漫画)とアニメ土俵で戦ってほしかったよ どっちが勝つかな

●13位 アニマエール

主人公チアをやるアニメ 応援っていいね これ見てチア始めることはなかったけど 応援を真面目にやるようになったよ

12位 はるかなレシーブ

主人公ビーチバレーやるアニメ スポーツものだね 超おもしろいし泣ける オタクはもれなく大城あかり推しになる ワクワシークヮーサーだね

11位 Aチャンネル

女の子数名の日常を描く 日常度が高い たまに切ない 「ハミングガール」いいよね 次の角で振り向きながらバイバイ

10位 まちカドまぞく

主人公がある日突然まぞくになる 第二期絶賛放送中 じつは2期をやるきららアニメは少ない 激レアきらら2期を見逃すな 非日常度の高いきらら漫画ってどうしても日常系としての楽しさは薄れちゃうけどまちカドまぞくは非日常日常を両立していてすごい セリフ言葉選びのセンスがすごい だからエンディング作詞を作者がやっちゃってるんだけどそれもすごく良い 原作もいいよ これ見てまぞくになった

●9位 あんハピ

不幸な運命を背負った女の子らの日々を描く わちゃわちゃしてて楽しい いいことなくても友達と一緒にいれば毎日楽しい的なのって日常系の本質だよね

●8位ひだまりスケッチ

美術科の女の子数名の日常を描く 2期をやるきららアニメは実はかなり少ない 4期までやったひだまりスケッチは超すごい 演出テンポ感が独特で見ていて全然飽きない おもしろすぎる

●7位 きんいろモザイク

イギリス人数名と日本人数名の日常を描く アニメなのにテンポ4コマ漫画と同じなの凄い 基本賑やかで楽しいんだけど アリスイギリス帰省しちゃったりすると俺も寂しい気持ちになって、多分登場人物もっと寂しいんだろうなって思ってしんみりする 原悠衣先生次回作に期待

●6位 けいおん

軽音楽部の女の子の日々を描く もうこれ俺の感想いらないだろ けいおんが名作なのはごはんがおかずなのと同じくらい当たり前 聖地巡礼してたらいろいろ思い出して涙出てきたことある

●5位 こみっくがーるず

漫画家の女の子らの日々を描く バリ泣ける 8話で神田川くらい泣いた 4話の最後阿武隈川くらい泣いた 琉姫さんがお化粧するシーン、お化粧してるだけなのにすごい引き込まれるよね メンタルヤベえけどもうちょっとは頑張れそうなときに見るともうちょっと頑張れるアニメだよ。メンタルやばいときに見てほしい 今日はそれだけおぼえて帰ってほしい

●4位 ゆるキャン

キャンプ好きな女の子らの日常キャンプを描く きららアニメが積み上げてきた伝統を新次元アウトドアアニメ昇華させていてすごい 原作もいいけどアニメ構成ヤバいね まちカドまぞくの作者も言ってたけど志摩リン永遠に野クルに入らないのがいいよね みんなで伊豆行くのに志摩リンだけ原チャだもんな 真剣に見ると実は志摩リンはかなりやりたい放題してるんだけどゆるキャン世界では許されていて、それを見ているなでしこ達もやりたい放題を始めるのが良いね ゆるキャン世界ではなにやっても許される、パスタ折っても許される これ見てキャンプ始めた

●3位 スロウスタート

中学浪人した女の子日常を描くアニメ 主人公メンタルミジンコですごく共感ちゃう 上の階に住むニートのお姉さんとの魂の交流を描いた4話が好き 白糸の滝くらい泣ける 8話もいい 主人公は序盤でそれほど苦労せずに主人公グループ形成するんだけど それとは別に自力友達を作るのが8話 雲場池くらい泣ける 留年なり浪人なりニートなりしたことある奴は見てほしい そういう経験があれば多分刺さる そういう経験があるからこそ全然さらない奴もいるけど 主人公幸せになって欲しい 主人公焼肉おごりたい これ見てる皆でクラファンやって主人公焼肉おごりまくろう 海に行く予定だった日に雨が降っちゃって主人公が悲しくて泣いちゃうシーンがあって(自分でも理由はよくわからなくて不思議なんだけど)そこで嬉しい気持ちになる そう思いながら見ていたら主人公友達主人公の居ないところで「さっき主人公が泣いてるの見て不思議と嬉しくなった」って口走っていて、俺もみんなも主人公のこと大好きなんだなあって思って嬉しかった...

●2位 スローループ

親の再婚姉妹になった2人が釣りするアニメ 前期アニメ バリ泣ける これ見てフライフィッシング始めた 原作読んで内容わかってたそれでも泣けた 11話で横須賀湾くらい泣いた 泣いてそこで釣りしたらマグロ釣れて草 姉妹二人が主役なんだけど妹のほうの幼馴染キャラ吉永恋っていうのがいてそいつの人気が主役を差し置いてバリすごい 吉永恋最高 吉永恋を教祖とする宗教団体を作れば誇張抜きで本当に10人くらいは入信しそう スローループは命と家族と狩りと線と輪と海と変化がテーマだよ これだけテーマが多いと雑になりそうって思うじゃん?ならないんだよなあ こいつらは全部繋がっとるんだ 輪で繋がっとる とにかくスローループは泣けるし温かいキャラ可愛い釣りしたくなるしストーリーのすべてに意味がある ストーリーのすべてに意味があります 最近原作6巻が出て、これまでのストーリー見方が大きく変わるような衝撃的な真実が明らかになって話題になっていたんだけど スローループストーリーのすべてに意味があるから俺は6巻が出る前から真実に気づいてたよ(マウント) 原作6巻には姉のほうの幼馴染[土屋みやび]が出てきて吉永恋と戦うよ 光の吉永恋に対して闇の土屋みやびといわれています アニメ化される前に原作読んで、なんちゅうもんを読ませてくれたんや...って思って これアニメ化したら絶対絶対流行ちゃうだろって思ったけど別に流行らなかった お前らホント見る目無いよね バーカ あほ

●1位 ゆゆ式

女の子3人の日常を描くアニメ 最高 きららアニメ最高峰日常アニメ最高峰 ゆゆ式にはイベントほとんど無い 他の日常アニメは[日常系]って言いつつ文化祭に行くなどのイベント回があるじゃん ゆゆ式にはそれが無い 文化祭描写はあるけど「そういえば文化祭しかったね」「激辛メニュー食べて楽しかったね」のような会話のみで終わる 激辛メニューのようなイベント日常もっと楽しくするためのスパイスにすぎないのだ ゆゆ式言葉がクセになるよね カルパッチョってバロメーター?とかゼブラゼブラーとか破魔矢!とか、言葉がクセになるから作中の会話をポンポン思い出せるね ポン大臣だね ボケゆずことツッコミの唯と、それを見て笑う縁の3人の掛け合いがすごく楽しい 俺がゆゆ式を見てるときの楽しさは縁が笑ってるときの楽しさと同程度なんだよなあ... ゆゆ式面白さは初見ではわかりにくい けどある日突然視点が縁と同じになって縁と同じタイミング爆笑できるようになる 頭蓋とられて脳みそいじられてるみたいでちょっといね 脳からのやつだね

ぼっち・ざ・ろっく!も楽しみだね お前らの好きなきららアニメも教えてください 以上。

anond:20220518133606

人間危険兵器になる可能性がでてきた時点で、

じゃあまとめて処分しちゃいましょうかってゼットン起動したのが、一般ウルトラ星人の基本的な行動原理でしょ。

人間を含む未開人が住む宇宙のあちこちの星々に監視員派遣して、ヤバくなったら処分する。

ただの派遣社員だったウルトラマンは、神永が子供を助ける場面に出くわして、

もしかして人間適当処分していい存在では無いのではないか

ウルトラ星人はもっと人間のことを知ったほうが良いのではないか

という気付きを得た。

そして神永になることで、バディたる長澤まさみや同僚から人間について理解を深めていった。

その結果として、あの献身があるわけだが、政府は相変わらず政治利用しか考えておらず、

不穏な空気を漂わせることで次回作へのつなぎとした。

んだと思った。

2022-05-17

anond:20220517165118

次回作に期待を込めて☆5にしました」

「低評価だとレビューに表示されないので★5です。内容は★1・・・

2022-05-16

パソコンに疎いおばあちゃん

官能小説読んでたら脅しの証拠

家探し。

で、うっかりパソコンハードディスクデータを消し忘れて再度調教

いやいやいや。

消せよ。

水没させて処分しちゃえば良くね。

昔の作品からクラウドにあげてないのはわかるんだけど。なんかこう、うーん。微妙だった。

からへん改善した

次回作は気に入ってるので

あらのあるかんじだった。

描写は相変わらず好き。

2022-05-06

anond:20220505163243

自分脳みそを1ミリも使わずに30年も生きたらそりゃ詰みでしょ。

先生次回作にご期待ください。

2022-04-28

ゴールデンカムイ最終話は、土方の言葉を借りれば死人になれていない感じがにじみ出ていた

終わっているようで終わっていない

タイムスケールを飛び飛びにして要点だけ抑えておくセーブした描き方

加筆修正スピンオフ次回作やその他コンテンツをいろいろやっていけそうな感じの商売臭い終わり方

313話までの鋭利プロット構築は鳴りを潜め、きわめて無難な終わり方にまとまってしまった

残念です

2022-04-26

なぜ私はゴールデンカムイの終盤はなぜおもしろくないと感じてしまたか

https://anond.hatelabo.jp/20220426111216

ほんまそれな。

ファンから」を免罪符にしてるのが超絶キモいんだよな。

ゴールデンカムイ感想だが、俺はマタギ編以外にアシリパおやじの狂いっぷりのところも好きだ。

あそこら辺までは割と楽しく読んでいた。

最後の展開はもうさっさと終わってほしかった。

なんというか、途中から杉元とアシリパ主人公じゃなくなってしまったんだよな。

鶴見とか土方のほうがはるかモチベーションが高くて、杉元とアシリパは戦う動機が極端に弱くなってしまった。

この状況でだらだらやってしまったもんだからマンガとしてしまりが悪い。

なんかソシャゲストーリーを読まされてるような感じだった。

キャラにまんべんなく光を当てて、メインストリーが遅々として進まぬ感覚はほんと今風だと思う。

人気が出始めたコンテンツだいたいこうなりがちで嫌いなんだけど

からといって私が楽しめなかっただけで楽しんでる人を否定するつもりもないし

作者は作者が描きたいものを好きなように描いてほしい。

ピークはマタギ編と父親編くらいでそれ以外はそこまで高く評価してないけど、なんだかんだいって22巻くらいまでずっと楽しめてたよ。

ありがとうございました。次回作もたぶん読むと思う。

2022-04-22

巨乳好きだが「月曜日のたわわ」という作品が嫌いな理由

・頼むから誤解するな

誤解しないで欲しいのが俺は普通に巨乳キャラがたくさん出る漫画アニメを消化しまくってる。

エロ本含めたらこ文章を読んでいる10000人中の10000人より読んでる。

ちなみに好きなサイズは顔よりも大きくて乳首も大きめ、パフィーニップルロケット型が好きだ。

あと眼鏡最後まで外すな絶対眼鏡外すな!

 

・目元が描かれない事と、その理由

本題に戻るが、単刀直入に言うと「男主人公の目元が描かれていないのが気持ち悪い」。

これはハッキリ言うけどエロ漫画文法

良く知らない人のために説明すると、エロ漫画において竿役(まんこちんこを挿す男性役)の個性が強すぎると読者が集中できなくなってしま現象がある。

それを避けるために竿役男性の外見の個性を減らしていった結果、「竿役の目を描かない」という表現を手に入れたのが現代エロ漫画だ。

もちろん一般少年漫画にも内気な少年物理的に髪の毛で目が隠れてる男性キャラというのは存在する。

でも前者は個性を消すための目消しであり、後者は引っ込み思案や感情を表に出さないという個性のための目消しである

ここまで説明すれば分かったと思うが、月曜日のたわわの主人公の目元を描かない表現は明らかに前者だ。

主人公は引っ込み思案なキャラでもなければ感情を表に出さなキャラでもない。

極めて一般的な性欲のある男性として描かれている。

ヒロイン性的に魅力のあるキャラとして描かれており、男性主人公は「読者に気を散らさない竿役として個性を減らされたキャラ」として描かれている。

俺はこれこそが本作最大の問題だと考えている。

これはエロ漫画文法からだ。

月曜日のたわわの男主人公は読者として描いている」

中世界の1人格もつ架空キャラではなく読者として描いてしまっていることがたわわの最大の問題なのだ

作者の比村奇石リスクを背負ってでも男主人公人格インストールするべきだったと思うし、

結局男の人格を生み出せなかった結果、次回作で相当な苦労をすると予想される。

 

エロ漫画文法ってなに?

エロ漫画というのは基本的に読者に抜かせることをゴールに作られている。分かりやすく言うと勃起して射精させれば勝ちである

そのため、過去時代では爆乳扱いだった胸のサイズも年々増大した結果、今では一般的に巨乳キャラ扱い。

過去巨乳キャラ普通サイズとなってしまい、過去作を読み返すと違和感を感じるほどになってしまった。

他にはスレンダー派よりもムチムチ体系が主流になりつつあり、ライザのアトリエ下半身ややムチ体系の発達と周知により、グラマーどころかちょい太めまで世間ストライクゾーンとして確立されたのが現代である

とにかくエロ漫画というのはモテない男性であろうが、モテ男性であろうが抜ければ何でもいいの精神進化してきた。それがエロ漫画の根幹となる文法なのだ

同人などで必要以上に胸のサイズが盛られるのも「抜ければ何でもいい」の精神だし、眼鏡かけさせるのも然り、とにかくシコリティ(シコシコしたくなる度合)が高ければ勝ちなのがエロ漫画世界なのだ

エロ同人というのは自由なようでいて実際は外的にも内的にも売り上げという数字で殴り合う過酷生存競争世界なのだ

その結果、進化したエロ漫画業界は胸を盛ることを覚え、上半身は太らせずにふとももやケツの下半身をムチムチさせることを覚え、寝取られによって快楽物質を操ることを覚え、

メスガキによってロリコン需要を満たしつつユーザー層の拡大を増やす手法を覚え、大爆発的な進化を遂げてきたのがこの30年間のエロ漫画業界である

もちろんその中には男性キャラ進化も含まれている。

 

男性キャラはどう変わった?

女性キャラに対して「スレンダー体系から下半身ムチムチ爆乳体系への進化」があったのなら男性はどうか?

その中の1つの表現文法として「竿役の徹底的な無個性化」と「テンプレート化」が行われた。

竿役の無個性化は先ほど説明したように男性必要以上に個性を持たせない徹底的な引き算の美学だ。

竿役が奇妙な語尾を使ったり竿が2本だったりあまりにも不細工だったりギャグ風のデフォルメだったりすると

女性キャラよりも男性キャラが目立ってしまエロシーンに集中できないという読者は少なくない。

というか男性個性は要らないと思うシコり手の方が多数派なので改善すれば数字として必ず結果が出るくらい鉄板と言われてる。

それくらいシコシコとは狼には似合わない繊細な行為なのだ

一方、無個性化の発達と共に「テンプレート化」も発展を遂げる。

ここまで書いたけど横道にそれ過ぎて長くなるし眠いので寝よう。

言いたいことは

たわわはエロいか問題でもないし巨乳から問題じゃなくて、「エッチ青年漫画」ではなく、「エロ漫画文法で描かれたエロ漫画青年漫画のフリしてる」から気持ち悪い。

ふたりエッチエロいけどエロ漫画じゃない。でもたわわはエロ漫画なんだ。ふたりエッチは「エッチ勉強として読める」けどたわわは「エッチ勉強として読める」か?

トラブルエロいけど少年漫画なんだ。でもたわわはトラブルより肌の露出なくてもエロ漫画なんだ。「トラブルラブコメディとして読める」けど「たわわをラブコメディとして読める」か?

いちご100%エロいけど恋愛漫画なんだ。というか恋愛漫画って結局恋愛という戦場でのバトル漫画なんだ。たわわをバトル漫画として読めるか?

もう完璧エロ漫画しか消費できないのがたわわの正体だろ。

たわわを最近流行ってる人気のラブコメ漫画ファミリー漫画みたいに角度や解釈を変えることで読むことができるか?できないだろ?

エロ漫画なのが悪いんじゃない。エロ漫画文脈で描かれたエロ漫画なのに青年誌で連載している。ルールから逸脱してるのが問題なのだが、それについて作者本人が全く気付いてない。

なんとも説明しづらいんだが、なぜフェミから標的にされるのかというと、そういうことなんだ。

エロ漫画文法は表に出しても知らない人は知らないが、感覚的に本質はバレてしまう。

しかし知らない人にとっては原因が分から不快感だけをずっと抱え続けることになり、最終的に攻撃という行動に出てしまう。

昨今のフェミ問題根底にはエロ漫画文法表現は表の世界に出してはいけないというオタク製作側の自制心が欠けているのではないか

もちろんこれはBLや行き過ぎたジャニーズの裸露出にも言えることだ。

かに表現自由は守られるべきだがエロ漫画文化というのは裏に隠すからこそ発展してきた歴史がある。

それをもう一度考え直してくれないか

 

・なぜ一般ラブコメ漫画が増えたのか?

少年漫画から「女の裸」が日常的に消えたことによって起きた問題

当事者が誰も気づかないフェミニストが攻撃的になってしまう最大の理由

女性の権利を守りつつエロティシズムという芸術子供継承するためには

・「月曜日のたわわに対する批判の正体」と「フェミニズムによるグラマー女性(実在非実在)への表現規制活動」は別軸で考えるべき

・無個性男性キャラは男の読者から非実在キャラと向き合うリスク消失させかねない

 

色々描きたかったけど本当に眠い

たわわ掲載自体否定規制されるべきではない。

でもたわわ、おまえという作品創作世界において守るべきルールを破っている。

まずそれから反省しなければこれから問題は起き続ける。まず個人として解決しろ

りぼん」に新連載「りぼんの拳伝承者」を掲載して売り上げトップ飾って雑誌に貢献したとしても、それは絶対に許されないことなんだよ。

創作者が創作否定するんじゃないよ。

2022-04-19

ワンピースの正体って仲間との絆以外に正解無くない?

ラフテルの最深部に行ってみたらジャンプが一冊置いてあって

ここに至るまでの仲間との絆、それこそが人繋ぎの大秘宝だったのじゃ!

努力友情勝利

完!!(ドンっ!!)

尾田栄一郎先生次回作にご期待ください

2022-04-12

漫画感想で「作者への敬意がない」は意味分からん

世の中に発信した時点でそれは無限に続く批判の渦中に叩き込まれ覚悟を決めるってことじゃないのか?

真摯批判ってのはとき相手人格を顧みないものにならざるをえない。

仕事仕事感情感情、そこをハッキリ分けないと身につくものも身につかない。

読者は作者のためを思って心を鬼にして口酸っぱいことを言うこともあるわけで、そうしたとき時には相手に対する敬意なんてものを持ち合わせる余裕がなくなるのも仕方ないだろ?

なんなんだろうね。

作者に頼まれたわけでもないのに突然過保護ぶっちゃって。

絵が下手くそなら下手くそと、パクリならパクリと、展開がありきたりなありきたりと、ハッキリ伝えてやってこそ次回作に活かせるってもんだろ。

読者は作者の友達でもなきゃ介護者でもないんだけどな。

面白い作品を作ってくれるというから読んでやろう。

本当に面白かったらもっと金を出してやろうってだけのシビア関係でしょ。

なんなんだろうね。

つまんねえ作品につまんねえと言っちゃ駄目なの?

滑ってる作品に滑ってるぞと言ったらそれは相手漫画家としての人格否定するものなの?

しろ逆だろ。

つまんねえのに愛想笑い面白かったですよって言われる方が傷つくだろ。

プロなら尚更。

マジ意味分かんねえわ。

2022-04-11

なぜ京都アニメーションを爆発させてはならないのか

さよなら絵梨』の感想ネタバレがある。











このマンガは爆発オチネタにして遊んでいる作品だ。

病院を爆発させるシーンが展開上の鍵となっている。

このシーンは2回登場するが、どちらも作中現実ではなく、主人公が撮っている映画の中の出来事として描かれる。

爆発オチというもの荒唐無稽であり馬鹿馬鹿しい。

そこまでのストーリーの展開にどれだけ没入していても、オチが爆発だったら読者・観客の感情移入はそこで切断されてしまう。

からさまにされた虚構性に触れて、あっけに取られ、現実に引き戻される。

だが、本作が『ルックバック』の次回作であるということ、そしておそらく前作の反響を踏まえて描かれた中編であるということを踏まえて、

爆発する病院のことをもう一度考えてみると、どうしても別の連想が働いてしまう。

爆発した京都アニメーション第1スタジオのことだ。

この連想は私の不謹慎なのか? あるいは作者が行っている意図的不謹慎なのだろうか。

そう考え出すと最初は爽やかな心地で読んでいた爆発オチも不気味なものに変わる。

だが本作で描かれているのは、創作によって創作者がいか現実と関わり、現実に介入し、現実を改変するかという試みであり、

その意味ではおそらく『ルックバック』の続編でもある。

まったくおんなじことをやっている作品だと言ってもいい。

それならば、おそらくこの類似性意図的な匂わせなのではないか


悲憤慷慨すべきひとつ現実がある。

それは母親の死であり、またその母親が美しく死んで行くに値しない虐待者だったということであり、

あるいは絵梨の死であるのだが、

こうしたまったく如何ともし難い、動かしようのない現実の中に抛たれたとき、何の施しようがあるのだろうか?

主人公は、1度目の試みでは悲劇現実しか技術的には拙く描き、酷評される。

だが、母親をただ美しく死なせていって、自分父親だけを欺くことには成功している。

2度目は創作力を高めて情感たっぷりに描き、全校生徒を泣かせるが、自分ひとり見えないところでVサインを出している。

3度目はまったく現実から離れているのかもしれない。

そもそもここで登場する年老い主人公が本物なのかどうかもわからない。

父親老い主人公を演じさせ、クラスメイトに絵梨を演じさせて、体のいい後日談でっち上げているのかもしれない。

ただ、とにかくこの人が楽しそうだなということはわかる。

そうして病院を爆発させて、虚構の裂け目を露わにさせる。

でも、そこで開示されているのがもし、虚構ではなく現実の方だったとしたら?

それはおぞましいことではないのか?

なすすべもない現実を選り出して取り上げるとき私たちは悲嘆に暮れた顔をしていなくてはいけないのだろうか。

苦しみに満ちた出来事過去から掘り返し、ほら、と人に見せ、苦しみを苦しみ直すことは悪なのか?

しかもそれを涼しい顔をして平然とやってのけるというのは、輪をかけてひどい邪悪だろうか?

あるいは、なぜ(マンガで)京都アニメーションを爆発させてはならないのか。

実際のところこの作者は、それを白昼堂々と行って、しかも全校生徒を泣かせることができるマンガ家なのではないか

そうして誰にも見えないところでVサインを掲げている。

こうした態度は邪悪かもしれない。

しかし、そのようなアイロニカルな態度は、

どうにもならない現実不条理への、唯一の対抗手段ではないのか?

いや、もちろんマンガ京都アニメーションを爆発させてはならない理由は山のようにある。

それはもう死ぬほど言葉を尽くして語られてきたことだ。

から、改めて虚心坦懐に本作を読めば、爆発オチを見てこういう連想を働かせるのはそうとう牽強付会だったような気もするし、

不謹慎の誹りを受けるのは藤本タツキではなく完全に私の方だろう。


https://shonenjumpplus.com/episode/3269754496858728104

2022-03-29

プランダラ次号最終回

おいおいおいおいおい

エンジロイドみたいなの出てきたぞオイ

次回作そらおとの続編期待してええんか?

2022-03-28

ソニック・ザ・ムービーの旧デザインは言うほど悪かったのか?

かにゲームから入った人が見たら異質だと思うのは仕方ない

自分もあのデザイン映画を見てもソニックとは思えなかったと思う

次回作もこの路線の方が良いのは明白


ただ、ケモノキャラデザインとしてみたら悪くないと思うんだよな

ケモショタとして見たら可愛く見える

寸胴さを落とし込むとこういう解釈になるよねって思える

青い毛も、映画アバターをよりアニメちっくにしたデザインみたいなもんだと思えば、そんなもんかと

さすがFurry文化の国は違うなと感心した

…まあ、一部の歪んだ性壁に刺さるデザイン一般強要するもんでもないからこの状況は妥当かな

2022-03-26

anond:20220326014854

「俺がトンチキだと思う言説は一切言ってはならない!」なんて言ってる奴いねえだろwww

「トンチキな言説言ってもいいけど、俺たちがそれに従う義務はない」って言ってるんだよ。わかれよ、違いを。

表現を取り下げろ」にはノーと言うけどな。

あるべき適切な関係は「私はこの表現には配慮が足りないと思う」っていう行動を強制しない指摘と

それに対して「この表現は変えないけれど次回作ときは少し頭の隅に入れておくかもね」くらいの

態度だと思う。

2022-03-25

タコピー原罪最終話を読んだ

着地点としては悪くはないんだけどそこに至るまでの過程が足りないというか肝心のラスト2話が描写不足っていうか薄味過ぎてうーーんって感じ

別に全否定でも全肯定でもないんだけど、ネットでは極端な意見が多くて苦手だな

作者はどう見ても兄弟BLが好きだから

途中の男兄弟の話に気合いが入りすぎて

女二人の描写は薄かったのにそこを結末に持ってきたかバランスが…

次回作普通にキャラをメインで描けばいいと思った

俺たちのタコピーはまだ始まったばかり

タイザン5先生次回作にご期待ください

2022-03-07

前に買って楽しみにしてたエロゲ途中まで進めた。

BL的要素が今特に苦手で過敏気味な自分が悪いけど、男と男の娘エロと男娼(女装あり)とふたなりあったので手を止めた。前作にも男の娘はいたけど、主人公とのエロ(本筋じゃない上に回避可能)でエロシーンまで男の娘とはわからなかった。今回のはスキップ可能回避不可の本筋で男×男の娘の激しいやつで主人公関わらないやつだった。

前作の時点で女が携わってる男性向けエロゲなのは予想ついてたけど、女主人公ものエロゲで男と男の娘エロシーンいる?となったので、これ書いて整理つけることにした。

男娼やふたなり主人公とのだったり女体ベースなのでまあセーフだけど、途中までやって男同士である必要あったのか謎。ストアの説明にも男の娘についてのがないし。

同人女主人公ものエロゲは異種とのやNTRはあっても人間との純愛が薄いのが多かったか純愛好きにおすすめとあったこれ買ったけど、女主人公エロくてかわいい分気になるのがあって残念だった。

次回作は女主人公エロさかわいさ全面に押し出したのになって欲しい。

あとプレイエロ方面ステータスを常時確認できるのもあると性癖的に助かる。

2022-02-25

どうぶつの森次回作があるとしたらどんなタイトルになるか、妄想したが。

逃げ出せ! どうぶつの森

どうぶつの森に一体何が)

輝け! どうぶつの森

淡路島編~


足抜け! どうぶつの森

遊廓編~


妄想限界が思ったよりも早くて、よる年波を感じてしまった。

2022-02-20

anond:20220206023029

これがテレビのような金払って足運ばないコンテンツならいいけどさ

映画だと努力姿勢がどう良かろうが結果出されないと評価のために見るだけでゴミに金を注いでそれ以下の次回作出されるから

ダメならVシネにしてくれと

2022-02-17

ゲーマー解雇されたけど、ここからが本当の価値を試されてるよな

ワイが一番好きな映画監督ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー監督やったジェームズ・ガン

過去Twitterでの差別発言を掘られて一瞬で3作目の監督解任、ディズニーとの契約解除されたんよね。

でも、ジェームズ・ガンには認められる実力があった。

契約解除されてソッコーでMCUライバル関係にあるDCEUの次回作オファーがかかった。

※『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』ワイはめっちゃ好きやけどあんま売れなかった😢。

それと同時並行してガーディアンズ・オブ・ギャラクシー出演者らが次々と彼の復帰の嘆願をはじめ

解雇から9か月後にディズニー側が折れてガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3の監督脚本として復帰した。

 

普通な契約解除→ソッコーでライバルシリーズ仕事を受けた奴なんかとは再契約しない。

だが、ジェームズ・ガンはその才能と実績でそれを勝ち取った。

本当にその人物価値が、代替えの効かないほどの価値があるなら、帰ってくることは可能だと俺は思う。

 

ゲーマーは帰ってこれないだろうけど。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん