「文化」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文化とは

2018-08-22

自分どちらかというとフェミ野郎な男なんだけどさ。

映画を観る理由で、女性は「好きな俳優が出演するから」が一位、男性は「好きな原作映画化だから」が一位みたいなのを空目したんだけど、これってもろに男女の特性差が出ちゃってるよね。

これだけ取ってもいろんな仮説が立てられるけど、例えば、浅い順にこんなかんじか。

(1)女性イケメンを見たいだけ。なんだかんだ言うも容姿こそ最重要。一方男性は中身を重視する。

(2)女性お話にあまり興味がない。または大人向けの考えさせるとか考察させてくる映画は内容を理解できない。男性お話に興味ないとそもそも見ない。

(3)女性でわざわざ映画館にまで行って1,500円とかそれ以上払って映画を観る人というのは、好きな俳優に間接的に貢いで応援するという人が主。女性は(例え報われなくても)好きな男性献身的に支えることに喜びとか充実感を覚える人が多い。男性一般人でも応援される(女性に支えられる)側に立つことを望んでいる。男性で1,800円も払って映画を観るような人は、映画というもの好きな人が多く、そういう人はお話重視になりやすい。

アメリカと客層や映画を観る理由が違うというのは、文化の違いとかもあると思うけど、それ以上に料金が全然違うっていうのがあるよね。旧作は1ドルで観れるんで。単純に比べるのはミスリードです。

ハワイ入国審査官「一人でハワイ!?寂しいよ!出国までにボーイフレンドを3人つくって申告するように」




本人は何とも思ってないし、相手も何も思っていないが

外野が「セクハラセクハラ!」「投稿はいいかもしれないけど、セクハラ許されたことになる!」と外野が騒いでいて笑う。

そもそも海外って挨拶で頬にキスするんだから日本とは違って当たり前だろ。

日本人も頬にキスする文化だったら、もう少し何か違ってたかもしれないがな。人の腹探って勝手に傷ついたりな。

日本から京都一人で行くなんて寂しすぎる!ガールフレンド3人作って申告してね!」って言ったら完全セクハラになんだろうが

文化が違うからまぁ普通だろ。

当人両方共「OK」って言ってるのに外野騒ぎまくっててほんとクソw

その場の雰囲気とか状況とか文章では表現できない何かも存在するのに、本当に面白いわ。

一部の日本人は過剰反応しすぎて、何に置いても「私だったらセクハラ!」「一人旅disってる差別!」って騒いで本当にウケる

anond:20180821230157

少し話がそれるけど、日本里親制度がなかなか進んでいかない。人々が里親に興味を示さないのか、里親になるための審査基準を満たすのが大変なのか分からないが。

同じ国民里親制度も進展しないのに、文化が違う他国児童の養育を進めるなんてそれこそ大変でしょう。

[][]2018年8月21日火曜日の増減

サイト\日付2018-08-152018-08-162018-08-172018-08-182018-08-192018-08-202018-08-21合計説明
Nature ttps://www.nature.com/162312118223イギリス 科学学術
Science Magazine ttp://science.sciencemag.org/00070121954アメリカ 科学学術
Cell Press ttps://www.cell.com/00200002122アメリカ 生物学学術
Physical Review Letters ttps://journals.aps.org/0000000394アメリカ 物理学学術
Applied Physics Letters ttps://apl.aip.org/0000000231アメリカ 物理学学術
Wiley Online Library ttps://onlinelibrary.wiley.com20200213740アメリカ 科学学術
The Lancet ttps://www.thelancet.com/000140132208イギリス 医学学術
ScienceDirect ttps://www.sciencedirect.com/00300008620オランダ 学術誌、エルゼビア傘下
PLOS ttp://journals.plos.org/2100200885アメリカ オープンアクセス科学学術
arXiv ttps://arxiv.org/7767613624705アメリカ オープンアクセス科学学術
MDPI ttp://www.mdpi.com/100-1010167スイス オープンアクセス学術
IEEE Spectrum ttps://spectrum.ieee.org/00000001701アメリカ 科学雑誌
Scientific American ttps://www.scientificamerican.02001021849アメリカ 科学雑誌
Popular Mechanics ttps://www.popularmechanics.co0112000428アメリカ 科学技術雑誌
Ars Technica ttps://arstechnica.com/312-300412575アメリカ テクノロジーニュースサイト
Smithsonian.com ttps://www.smithsonianmag.com/1020000471アメリカ 歴史科学芸術雑誌
NewScientist ttps://www.newscientist.com/000-20003965イギリス 科学雑誌
MIT Technology Review ttps://www.technologyreview.co00100003359アメリカ テクノロジーニュースサイト
Stanford SOCIAL INNOVATION Review ttps://ssir.org/000000027アメリカ 社会科学雑誌
EurekAlert! ttps://www.eurekalert.org/170-408011581アメリカ 科学ニュースサイト
PHYS.ORG ttps://phys.org/00200011605イギリス 科学ニュースサイト
Science Daily ttps://www.sciencedaily.com/11000013138アメリカ 科学ニュースサイト
National Geographic ttps://news.nationalgeographic00000008541アメリカ 地理歴史科学雑誌
The National Interest ttp://nationalinterest.org/0000000276アメリカ 国際関係雑誌
Entrepreneur ttps://www.entrepreneur.com00000001371アメリカ 経営ニュースサイト
treehugger ttps://www.treehugger.com/00000001306アメリカ 環境ニュースブログ
Quantamagazine ttps://www.quantamagazine.org/0101100278アメリカ オンライン科学雑誌
ESPN ttp://www.espn.com/0000001255アメリカ スポーツ放送局
WIRED ttps://www.wired.com/101-413115013アメリカ テクノロジー文化雑誌
PC Magazine ttps://www.pcmag.com/0000000943アメリカ コンピュータ雑誌
The Verge ttps://www.theverge.com/31154110716680アメリカ テクノロジーニュースサイト
FiveThirtyEight ttps://fivethirtyeight.com/1000000534アメリカ ABC傘下のスポーツ政治ブログ
Defense News ttps://www.defensenews.com/0000000354アメリカ 軍事ニュースサイト
People ttps://people.com/0000000219アメリカ 芸能ニュース雑誌
Vogue ttps://www.vogue.com/000-1000341アメリカ ファッション雑誌
billboard ttps://www.billboard.com/00000002357アメリカ 音楽雑誌
TED ttps://www.ted.com/-822300125363アメリカ カンファレンス
Colossal ttp://www.thisiscolossal.com/-20100003704アメリカ 芸術文化ニュースブログ
Artsy ttps://www.artsy.net/10022001377アメリカ 芸術ニュースオークション
DP Review ttps://www.dpreview.com/00-100001029イギリス/アメリカ 写真ニュースサイト
Gizmodo ttps://gizmodo.com/013001-129054アメリカ テクノロジーニュースサイト
CNET ttps://www.cnet.com/00000012456アメリカ テクノロジーニュースサイト
ZDNet ttps://www.zdnet.com/21200004369アメリカ テクノロジーニュースサイトCNET傘下
TechCrunch ttps://techcrunch.com/829-2-11856178アメリカ テクノロジーニュースサイト
Phoronix ttps://www.phoronix.com/41161019152アメリカ ソフトウェアニュースサイト
LWN ttps://lwn.net/21031-125029アメリカ ソフトウェアニュースサイト
Project Gutenberg ttps://www.gutenberg.org/00000-11803アメリカ 電子図書館
Krebs on Security ttps://krebsonsecurity.com/0000873アメリカ サイバーセキュリティブログ
Threatpost ttps://threatpost.com/40342135アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
The Hacker News ttps://thehackernews.com/01002051アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
Reddit ttps://www.reddit.com/809871310150404690アメリカ メディアアグリゲータ
Hacker News ttps://news.ycombinator.com/-20318919アメリカ ニュースアグリゲータ
Kickstarter ttps://www.kickstarter.com/001013061アメリカ クラウドファンディング
Jane's 360 ttp://www.janes.com/0000000351イギリス 軍事ニュース雑誌
NME ttps://www.nme.com/10000003066イギリス 音楽雑誌
FACT ttp://www.factmag.com/00000002021イギリス 音楽ニュースサイト
World Nulcear News ttp://www.world-nuclear-news.o0-10-1-10079イギリス 原子力ニュースサイト
Marie Claire ttps://www.marieclaire.com/000000064フランス/イギリス ファッション雑誌
La Gazzetta dello Sport ttps://www.gazzetta.it/0100000255イタリア スポーツ新聞

2018-08-21

途上国買春って怖くないの?

医療水準も文化も違うから性病対策も全く違いそうだし……男性がどれほど性欲にドライブされるのかわからないけど、怖くないのかなって思う。

1年前にさ、蕎麦屋で麺を啜る音について書いたらクソ叩かれたんだけど

今も同じこと書いたら、叩かれるのかね

おーい、くそジャップ

ズルズル気持ち悪いぞ

猿のマネか?

マナー違反文化じゃねーぞ

イエローモンキー

anond:20180821155455

猛虎弁でしょ…

トーホグのカッペルーツもつ坂東武者の末裔にとっては気に入らん傾向かもしれないけど、これも文化のうちですよ。

金足農業ボロ負けで気分がいい

まあみやがれ自称判官びいき日本独自文化ジャップカス!!!

ボロ負けになって試合後負けて泣くところをお前は今見たがってる

認めろよ!!!!!!!!ゴミクズじゃああああああああああああアップ

anond:20180821154115

日本と同じで問題起こさなきゃ黙認って文化でしょ

例えば欧米スポーツ選手来日してソープランドに行ったら問題かというと別に問題じゃなくね?

日本役者の演技が酷すぎる。

日本ドラマ映画に出てくる役者は何故あんなに演技が下手なのだろうか。

基本的日本役者は皆「\演技中です/」というマークを頭上に出っぱなしでセリフを喋っている。

たまに上手い人がいるが作中1人でもいればいい方で、殆ど全員が演技者としての最低限の役割程度しかこなせていない。

最低限とは「言葉が聞き取れて、その時の感情はどのようなものかが分かる状態」となる。

これはストーリ理解できるための最低条件だが、実際はこれでだけでは不十分だ。

上記を満たすだけなら基本的に誰でも出来る。

中学生クラス演劇でも可能からだ。

そして大概の演者の表情や抑揚は普通人間よりどこかオーバーものとなってしまう。

本来要求されるレベルは、そこで確かに生きていた人の姿として、ありのままに見せることだ。

これが難しいことはわかる。

ただ役者として仕事をしている以上、達成されるべき水準のはずだ。

少なくとも見ているこちらが恥ずかしい思いをするような演技はやめて欲しい。

ならば海外ドラマ違和感がないのは何故か。

私は友人らの勧めもあり専ら海外ドラマ字幕)、たまに映画を見ているが、日本ドラマで感じる演技の違和感を感じることは殆どない(ストーリーが突然ぶっ飛んだ展開になるのはご愛嬌)。

演技面で見ているこっちが恥ずかしくなって、数秒で画面を閉じることもない。

その理由として「海外ドラマ外国語なので演技の上手下手が見分けづらいからだ」という持論を持っていた。

海外ドラマは当然外国語なので、英語などのヒアリング能力のない筆者にとって演技の下手さ加減が少々わかりにくい。

から自然に視聴できるのだと思っていた。

従って、私がもしネイティブ並みの英語力があったなら、海外ドラマでも「下手な役者違和感を感じるはずだ」と考えていた。

「そう。演技が下手なのは日本人だけじゃない。欧米役者も下手なはずだ。似たようなものだろう。

もう少し言い換えれば「海外役者の演技の上手い下手を理解できない私が、ただただ日本役者を責めるのはフェアじゃない」そういう発想だ。

申し訳ないがはっきり言って「数秒で再生停止してしまうような日本役者」に対して最大限の敬意を払った、私なりの結論だった。

ところが、バイリンガルであるデーブ・スペクターはこう語る。


僕は日本テレビ番組すべてがダメと言ってるワケではありません。

ニュースバラエティ番組世界的に見てもレベルが高いと感じています

ただ、ドラマだけは本当にひどすぎる。

20~30年前と比べて進歩するどころか、どんどんクオリティが下がっている。

特に問題なのは役者演技力

僕もテレビ業界仕事をしてるからあんまり厳しいことは言えませんが……。

まぁ、演技のレベルはあらゆる先進国のなかでもぶっちぎりで最悪だと思いますね。

もちろん、なかに面白いと感じるドラマもあるんです。

家政婦のミタ」みたいに伝えたいテーマのハッキリした、ハイコンセプトな作品は欠かさず観ていました。

役所広司樹木希林桃井かおりをはじめ、芝居のうまい役者もいる。

名作として印象に残っているのは97年にTBS系で放映された「青い鳥」ですね。

主演した豊川悦司夏川結衣不倫逃避行を描いているんですけど、オーバーな演技は一切なく、どのシーンも抑制が利いていて画面から緊張感が伝わってきた。

でも、どうして20年も前のドラマを取り上げるのかと言えば、それ以降、大人の鑑賞に堪える欧米型のドラマが作られていないからです。



どうやら海外ドラマは演技面でも優秀らしい。

英語は当然ながら日本語もネイティブ並な彼から見た評価なのだうから間違いないのだろう。

彼はもう何年も日本テレビ畑で飯を食っている。

私の持論は一部肯定的否定されたことになる。

すなわち、残念なことに日本役者けが下手なのだ

日本役者に対する思いやりと同情は不要になってしまった。

また海外日本語がわからない邦画視聴者から見ても、日本人の演技はオーバーなのだそうだ。

http://earth-memorandum.net/archives/5369

日本映画アニメショートフィルムを見ていると、登場人物同士の会話が必要以上に大げさな印象を受ける。

リアクション叫び声、ナレーションまでそんな感じだから、わざとらしくて、僕の意見では現実的ではないと思ってしまう。

この特徴はどこから来たの?

日本語という言語自体がそういうものなの?あるいは日本映画監督俳優演出として意識的にやっていることなの?

それとも僕がおかしいのかな?



また、日本欧米と違って、伝統的な舞台演技から離れることができていないという評価もある。

それはKABUKIという日本伝統演劇文化から多大な影響を受けているから。西洋演劇文化とは基準や慣習が違うんだ。

歌舞伎と同じく欧米演劇、少なくとも伝統的な欧米演劇も、欧米映画よりは遥かに誇張されている。

でも、欧米場合映画がそういう表現技法から離れていって、映画の観客たちは大げさでぎこちない演技を指して”theatrical”(芝居じみている)って言うよね。



みんな何とか理由をつけ擁護しようとはするが、結局下手なだけでは思わざるを得ないところがある。

anond:20180821130318

今の40代中年左翼とかが10代だったころは普通にヤンキー文化全盛で

弱いやつはそこら中でカツアゲされたりしてたからな

自分がヤル側になってもそういう弱いやつから潰していく戦い方がしみついてるんだろう

anond:20180821085917 コミュニケーションとは権力

コミュニケーションとは権力権力とは秩序。秩序のために下位順列の者はひたすら従うのみであります

ただネットは順列に従わせようと相手バックグラウンドを伺う事は多々あれど、徹底的に権力(秩序)の及ぶ世界ではないです※

故に下位順列の者であろうが上位順列の者であろうが誰でもミームを伝えられる/残せるわけです

その結果にあれこれいうのもまた誰かに伝わり文化となり得ればまたそれもミームなわけです

ちなみに他者への親切さ(利他的行動)は社会規範以前に遺伝子で決まります。生まれ持ったギフトです


※言うても通信記録はほぼ追えますけどもね

また繰り返される甲子園の闇

きょうの甲子園大会決勝戦は「金足農業」対「大阪桐蔭」。

金足農業東北地方公立高校で、みんな地元中学校出身。かたや大阪桐蔭は、中学ですでに有名プレーヤーである子どもを全国からスカウトして集める現代高校野球象徴私立高校

そりゃどう考えても金足農業応援したくなるのは理解できます

ピッチャー吉田くんのボールを見てると、惚れ惚れするようなきれいなストレートで、本当にいいチームだなって思いいます

でも、、、でもなんです。

吉田くんは地方大会からずっと一人で投げ続けてます

日本高校生の野球特に夏の甲子園大会において、ずっと『ピッチャー酷使』が問題となってきており、100回のメモリアル大会では延長タイブレーク方式という新ルールも出来ました。

近い将来には、球数や回数などの投球制限もできるかもしれません。それによって「感動が薄れる」とか、「逆に軟弱になる」なんて言われるかもしれませんが、本当に選手の将来を考えての現段階での救済策であると思います

事実日本以外の国からは、日本甲子園大会でのピッチャー起用方法に関して『クレイジーだ』と言われてますピッチャーの肘や肩は消耗品であって、ケアすれば連投しても大丈夫というものではありません。

最近、やっと日本もそういう考えを取り入れるようになってきたのに、100回のメモリアル大会において、旧来の連投によるピッチャー酷使が「ザ甲子園」のような美談で語られ称賛されるのは、どうしても納得がいきません。

そのような矛盾している現状を見ると、正直気持ち悪い国民性だとさえ感じてしまます

吉田くんの体を心配しているスポーツ解説者絶対にいるはずですが、周りの空気に流されて、そのようなネガティブコメントで水を指すようなことをしません。

日本マスコミ責任は大きいですが、それに流される日本人の文化国民性もどうかと思います

『悔いを残さず全力プレー』というのは、将来を犠牲にしてまで行うものではないということを、大人が教えるべき良い機会であると強く思います

2018-08-20

anond:20180820121346

みんなで助け合いながらやっていきましょう的な文化で育休は難しい

海外成功しているところは職域がしっかりしていて、他人仕事の手助けをするのは侮辱くらいの文化なところ

定量化して相関係数ぐらいは出してくれないとなんとも

から何回も言ってるけど宗教作るしかないよ

欧米からてきとーに輸入した「りべらる」とか「ぽりこれ」とかじゃなくて

日本風土文化に合ったガチのやつを作るしかないんだって

宗教が無いからこそ、「女性社会進出しないといけない」「働くし自分人生もやる」「暇つぶし以上の娯楽文化を作る」みたいな「お題目」を儲けてやってるわけで、多様化しすぎて宗教が効かなくなった欧米がそっち側へ行ってるのは、トランプの出現で一度失敗したとはいえ人間可能選択として妥当だと思うんだけど、どうかな?

だってお題目なかったら「働きたくない」「子供なんて自分はいらない」「他人他人、俺は俺」で社会形成できないじゃん。

産休現場が耐えられない派の人たちは、短期的な利のために長期的に日本終わること容認派でもあるので、それが多数派なら仕方ないと思いますよ。

将来、多様性の無い、貧弱な文化しかない貧乏日本で、またおお会いしましょう。

昔はAndroid用のepsxeがフリーで配られてたはずなんだが

なんかWindowsと比べてスマホアプリって同程度の機能でも有料か広告だらけかの2択になってしまってる

広告なしフリーソフトがわんさかあるWindows文化をクソiOSとクソAndroidは引き継げなかった

anond:20180817124809

ここでメジャー趣味であるグルメ」と比較してみましょう。

残るのは排泄物生活習慣病リスクですね。マイナスです。ゲームの方がマシでしょう。

文芸などいくつものスピンアウトを生み出してきた。なるほど!スピンアウトゲームが生み出しやすものの一つです。

食文化人類文化花形ですが、ゲーム文化も同じですね?

これらからゲームグルメより有意義結論付けられました。納得の結論ですよね?

かい論法も成り立ちますが、そこのところどう思います

anond:20180820003713

映画に限った事じゃないけど、

女性向け娯楽作品ってのは心理描写がメインだから楽しめるかどうかは文化とか年齢に依存するんだよ。

日本若い女性向けの作品を、おっさんだの文化が違う欧米人だのが理解するのは困難。

から日本か、文化が似通ったアジア若い女性にしか売れない。

でも男性向け娯楽作品ってのは暴力セックス描写メインだから、全世界男性が大体理解出来る(描写が穏やかであれば子供でも楽しめる)。

ジャンプのバトル漫画おっさんが見ても楽しめるけど、ちゃお恋愛漫画をおばさんが楽しむのは難しいのと同じこと。

バトルなら子供向けだろうと精々(大人向けと比べて)リアリティや残虐描写がないと言う程度で大人でも楽しめるけど、

小学生の子供ならではの心理大人が今更理解共感するのは無理。

から最初から世界に売るのが目的ハリウッド超大作は男性向けに偏り、

日本と周辺の狭い市場対象としたもの女性向けに偏るんだろう。

日本の乏しい予算男性向け映画作ったってハリウッドに敵うわけがいから。

でも日本文化を反映した日本人に理解やす心理描写という面を売りにすればハリウッドに勝てる。

ハリウッドにも女性向け映画は無い事はないけど、やはり日本人が見ると文化が違い過ぎるものね(全く売れない訳ではないが)。

たまに日本で大ヒットする事もあるけど。

詩季織々」という映画

映画単体でみてもそれなりにおもしろいが

仕事中国と関わったり、中国人と深く仕事をした経験があるともっと深く考える映画だと思う

いま、中国企業はすごくパワーがあり、一人ひとりの能力もあがっているし、集団雰囲気もよくなっている

それが、こういう映画製作という文化の面でも現代中国の事を描けたりするように強くなってきているし

こういうのがまた、相乗効果を生んで、強さだけでなく、よりよい中国になっていくうねりがある

中国政府への批判は多いけど、中国人のパワーや中国という土地の魅力はとても強くなってるのを感じる映画

退職時に会社に未払い残業代請求したら、約100万円もらえたチュア!

コンサルティング会社(以後A社)を退職しました。

日頃から上司ハラスメント部門長の事なかれ主義に対してヘイトが溜まりに溜まっていた僕は、

退職にあたってA社に未払い残業代請求することにしました。

結果、(正確な残業時間よりは少ないだろうけれど)請求満額が支払われたので、その流れを書きます

※1:普段ブログ書かないから、読みにくかったらコメントしてください。

※2:「残業するなんてお前がハイパフォーマンスじゃなかったんだチュア!」というフィジカルシンキングことは言わないでほしい……。

目的

対応してくれたA社人事および法務感謝
・A社の「勤怠管理制度」および「ハラスメントを行う上司を許容する風潮」に対する健全批判
サビ残に苦しんでいる同志の参考になれば

前提

A社の勤怠管理システムは、本人が手入力した上で、上司承認を経て本登録となる仕組み。

この際、入退館管理システム等との連携はないため、上司からすると不正押し付け放題でした。

例えば、23時まで仕事をしていても、「お前の資料確認に付き合ってやっていたのだから、18時までしか労働時間として認めない」と言われるような状況。

これらを可能範囲実証して、残業代請求したお話です。

下準備・情報収集

①勤務日ごとにメール送信時刻をとりまとめ、申請している勤怠と突合比較

 →例:申請上18時に退勤したことになっているが、実際は23時までメールしている記録を収集

告発

人事部に、ハラスメントとして告発

 →「残業代貰ってない!」と告発すると、「なんで正確に申請しなかったんだ!」怒られるからね。

  正確に申請させてもらえなかったんですよ。

③入退館時刻を問い合わせ、確認してもらう

 →例:申請上18時に退勤したことになっているが、23時までオフィスにいた記録を収集

インタビュー

 →調査結果をもとに、真偽や状況について細かく聞かれます

対応

人事部調査結果やインタビュー結果をもとに、対応検討

 →私・上司・他メンバーに、人事との対面インタビューが行われます

⑥結果報告を受ける

 対応結果は聞くことができません。「適切に対応しました」とだけです。適切とは。

その後の支払いについて

結局すぐには支払われなかったんだよね!!!

支払予定額も検討中、担当役員の最終承認下りない~~~とか何とか言って、退職後1ヶ月しても払われませんでした。"担当"役員とは。

退職後については遅延損害金請求できるので、「それではこれ以上かかるなら遅延損害金を上乗せします」と宛先に法務含めて連絡したところ、翌日支払い通知がありました。

やればできるじゃない。退職前に出してくれれば楽なものを、退職後になったが故に確定申告必須になったり、源泉徴収税がちょっと上がったり、色々面倒でした。

感想

A社について、社としてのコンプライアンスはしっかり守ろうとしていると感じています現場レベルではボロボロですが。

結局ハラスメント上司は今もA社に残り続けているし昇進もしたらしいけれど、配下社員労働時間は人事が厳しくチェックしているとか何とか。

それでもなおハラスメント体質は変わっていないらしいので、またそのうち吊し上げられるんじゃないかな。

会社辞める人はこんな感じで残業代ガンガン請求していく文化ができればいいと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん