「デマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デマとは

2017-07-27

日本の裏側はブラジルではないというのはデマ」とするはてブに納得できない

いや、沖縄の裏側はちゃんとブラジルから東京の裏側は海だけどブラジル沖だし日本の裏側はブラジルというのは正しい。デマを広げないように ★65

http://b.hatena.ne.jp/entry/342408086/comment/udon-muscle

記事の内容的にも「ブラジルの人聞こえますかー!!」というからには「日本の裏側にはブラジル人が住んでる」という認識があり、「実はほとんど海なんですよ」という話でしょ

100%正しくないものは全部デマ」みたいな認定をしだしたらそれこそキリがない

デマを広げないように」!?何様じゃボケ

 

じゃあ言わせてもらうと

東京の裏側は海だけどブラジル沖だし日本の裏側はブラジルというのは正しい

東京の真裏はブラジル沖だけどブラジル領海じゃないかブラジルじゃないだろ

東京の裏側は海だけどブラジル沖だし日本の裏側はブラジルというのは正しい」というのはデマ

b:id:udon-muscleは即刻デマ流言を中止するように

2017-07-26

https://anond.hatelabo.jp/20170726185016

この糞みたいな釣りに釣られたブコメ

釣りだろうとマジだろうと腹の底から怒りがこみあげてくる。

どう見ても釣りです

こんな糞みたいな釣りに糞みたいな正義感振りかざす馬鹿

真偽不明デマを怒りのみに任せて拡散させてるんだと思うと本当に腹立たしい

インターネットゴミだらけにすんなと

ニセ科学批判ネトウヨが結び付けられるようになったことについて

 最近、ニセ科批判ネトウヨの結びつき、みたいなのについてツイッターでよく見るので、思うところを書いてみることにする。

 先に、俺の立場について書いておくと、もともとニセ科学批判クラスタにいる(た)人間である。以下、いろいろと書き連ねたような事情もあって、最近ニセ科学批判クラスタ批判的に言及することが多くなってきたが、やっぱり世界科学だろう、という思いは変らない。

 余談だが、ニセ科学批判クラスタ批判する人、というのがニセ科学勢力とか、トンデモ勢力というのは意外に成り立たない。そういう連中を自分が積極的フォローしてないというのもあるかもしれないが、その手合いはまず自分たち批判的な人がいることについて詳しく言及すること自体不都合なので、あんまり触れないのではないかとも思う。クラスタの言説に詳しく触れながら批判する人というのは、何だかんだいって「ニセ科学は嫌い」寄りの人間が多いようだ。

 あらかじめ書いておくと、自分の見解は、「ニセ科学批判ネトウヨ本来、つながらない」であるしかし、そう言い出す人がけっこういる、というのも理解できないではない。まして、「またネトウヨ連呼厨ガァー!」などと言い出す気にはなれない。なので、どうしてそう思われるようになってしまったのか、といういくつかの自分の思っている理由について書いてみようと思う。

 なお、あくまで自分の観測範囲ベースなので、それ以上のエビデンス統計的根拠はない。ほしかったら基盤Bでも持って出直してきたら調べてやらんでもない。

 あと、話は基本的ツイッター世界が中心である

3.11以後の動き

 ニセ科学批判ウヨ親和性、という問題が語られるようになったのは、やっぱり3.11以後が決定的である。いちおう、3.11以降について、特に放射能デマをめぐる後始末についていうなら、やはりニセ科学批判派が正しかったというのは間違いないので、これはどんどん認めていくべきである。そして、その上で、致命的なレッテルを引き寄せる結果となったことについても考えるべきだと思う。

 3.11直後に、デマ批判をする人が、今となってはかなり信じがたい形で「ウヨ」と手を結んでいたのは確かだ。これはひとえに、デマの流布が人権問題になりかねない状況だったことによる。ゴリゴリ左派左巻健男石井孝明をRTしていたことがあるくらいである。個人的にそこはRTしなくてよかったんじゃないかと思うが(別にどうしてもしなきゃいけないRTでもなかった)、しかしそういう事情だったのは確か。しかし、それを見てニセ科学批判派の中にいる自分でも嫌悪感を覚えたので、その外にいて、かつ左派寄りの人がどうとらえたか想像に固くない。

 元々、デマ批判を発信していた人には政治的には左派が多く、その中には、事態が落ち着いた今は左派クラスタのなかへと帰っていった人も少なくない。今となっては、「福島差別」について関心が高いアカウントというのの少なから割合がただのウヨアカウントであり、人権問題に近づいてきたというよりは単に「ダシにしにきた」ことも明らかになりつつあるのだから、この時期については、ちゃんと後処理をしておくべきではないかと思う。一方で、安易ウヨレッテルを張った側も、そのレッテルについて再検討する必要がある。

多層的な「ニセ科学批判者」

ニセ科学批判というのは多層的に発信される。最初の発信者まり積極的資料をあたったり文献をあさって、情報を発信していた人が最初にいるにしろ、この人たちの話がどう広まったかといえば、メディアが広めた場合ももちろんあろうが、ツイッターなどネットではそれを再発信する人によって広まったわけだ。この人たちの中にも濃度がいろいろあって、「なんとなくRTした人」「そういう話を見たら積極的にRTする人」「RTして、自分でもそれをベース意見をいったりする人」「それがさらにバズって積極的ニセ科学情報を集める人」とまあ、いろいろだ。

こうなると、ニセ科学批判クラスタといっても、もともとの「ニセ科学批判派」の声は流通する情報割合的にはごくわずかということになる。

 俺がやばいと思う層は、じつはこの水増しされた部分であるデマ批判機能したのはこの部分あってこそなので、水増しという言い方は語弊があるのかもしれないが、しかし、ネトウヨニセ科学がむすびつけて論じられることに責任があるのはこの層ではないかとも思う。といっても、いくつかある。

(1)善意悪用して、自分のイデオロギーをのっける層

 まあこれは文字通りの「ウヨ」層だ。前述の石井孝明とか、池田信夫なんてのもそうだろう。この亜種(1A)としては、ウヨというよりは「左派が憎い」というイデオロギーをかぶせていくケースもある。佐々木俊尚とか、伊藤剛あたりがそうだろうか。そうそう、伊藤剛と昔仲良し今は犬猿の仲唐沢俊一も忘れてはいけない。君たちお仲間だよおめでとう。あるいは、こうやって膨らんだ層をあてこんだ「御用文化人」というケースも亜種(1B)の一つだろう。いちえふの作者なんてのはそうだと思う。最初はけっこうまじめな信念を持って作業員ルポを始めたんだろうが。

(2)人を叩くのが好きな層

 言っちゃあ何だが、科学正義であるしかも、ある程度実証が積み重なれば、相対化しようがない正義だ。本当は正義とか正しさなんて一ミリも興味はないのかもしれないが、とにかく人を叩く根拠がほしいならず者にとって、こんな都合のいいものはない。しかも、人権問題としての問題意識までくっついている。人権なんて一ミリも興味がないのかもしれないが、略

 正義暴走がデンデンという人はネットによく転がっているが、あまりこの点には言及しない、どころかこの正義だけは振りかざすのが大好きだったりもする。彼らの心情は、よくわからない。

(3)理系としての選民思想の持ち主

 一昔前のメディアに流れる文章には、理系に対する嘲笑偏見がいりまじったものというのが結構あった。お前ら哲学で作った飛行機に乗れるのかよ、というような反発を持つの想像にかたくない。俺も昔はそうだったし。それは仕方ないところもあると思う。

 ところが、ネット理系研究者がどっぷりつかっていたり、エンジニアがどっぷりつかっていたりする場なので、そういう人が意外にマスをもてる世界である。それはいいことでもあるんだけど、結果、「理系カルト」のようなものが出来てしまうという面もある。結果、「文系」をバカにするようなアカウントが出来上がる。昔、科学ネタアニメ談義が話が合うという理由高専生や理系大学生をけっこうフォローしていたのだが、どうもこういう方向に流れていく人が多く、非難がましいツイートが増えた結果リムられたりリムったりブロックされたりが増えた残念な記憶もある。

 これらの人が、放射能デマ批判さらにはより広いニセ科学批判に群がったわけだ。どれもこれもあまり近づきたくないタイプである

 しかし、本来ウヨはこの中では(1)か、せいぜい(1A)までに限られる。それがどれくらいの割合を占めるかというと、あんまり高くないと思われる。おそらく、悪印象のかなりの部分は(2)(3)に起因しているのではないか。(2)と(3)は、本来的にはウヨ思想とは関係がない。しかし(2)はそもそもモラルを欠いている層で、ネットイナゴといわれる集団に近い。そういう人が、ネトウヨ思想親和性を持つのはまあ時間問題である。(3)は正直因果関係を断定しづらいのだが、確かに自分の観測範囲では重なる人が多い。理系でもウヨ色の薄い人は理系絶対主義みたいなところには陥らない、みたいな雑な印象がある。

 そうすると、本来関係のない「ウヨ」と「ニセ科学批判」がセットで観測されるということが大量発生する。しかも、(2)(3)は人間性として最悪の、できればブロックしておきたいタイプだ。どこをどういじっても、ニセ科学批判がいい印象を持たれる展開がない。しかも、こういうアカウントに限って、やけにRTのされる数が多く、ダメな方向にネットへ広がっていく。

こじらせびとたちの罪

 ネトウヨ定義というのは曖昧である。むしろ、厳密に定義したところで境界線附近人間大手をふって歩き出すだけなので、ある程度曖昧でいいと思う。ライトノベル定義みたいなものだ。そこにかこつけて「聖書ラノベでは」とか言い出す奴はつまみ出せばよい。

 しかし、世の中には問題児がいる。自分たちはつまらない理由ネトウヨ扱いされた、だからネトウヨを名乗ってトンチキなことを言い募ってやる!と言わんばかりの連中である。いまどき子供ももう少ししつけられていると思うのだが、そんないい大人ネットにはたくさんいる。被害者意識をこじらせているとしかいいようがない。本人はネトウヨ認定したほうが悪いと思い込んでいるのかもしれないが、申し訳ないが狂人の真似だと言い張って東大路通を走る人間京大生でなければ狂人である京大生でも狂人かもしれない。

 菊池誠氏があんなふうになったのは、きっかけはここだと思う。しかし、年齢的にも知性的にも社会的立場的にも、責任能力を逃れられる人ではなかろう。自分の不始末は自分でつけていただきたい。きっかけの次の原因は、次の項で述べる。

 ジャンルは違うけれど、所謂キモくて金のないおっさん」を名乗りたがるネット住民、についても似たようなことが言える。

フィードバックはめぐる

 ツイッターにはRTとかふぁぼという機能がある。ふぁぼはまあいいとして、RTは誰が何をRTはしたか、ある程度分かる。

 RTの基準は人によっていろいろだろうが、まあ第ゼロ近似としては「それに共感するんですね」がある。直後のツイート批判的に言及でもしておかないと、そう思われないほうがおかしい、と思う。

 めんどくさいのは、「それに共感するんですね」の「それ」はツイートであるか本人であるか、である発言属人的に見ない、というのはけっこうなことに見えるが、ただの無責任な態度となることもある。見てる側が、「こいつはどうしようもない奴だな」と認識していれば、同類とみなされることもある。そんなのおかしい、という人もいようが、そういうものだ。

 さてここで上のニセ科学批判情報の発信の話になる。発信者も、それを受けて賛同し、意見を述べたり非難したりするツイートをRTの形で放流するということをよくやる。別に信者じゃなくてもやると思うからニセ科学批判に集まった人も、それをやるわけだ。

 ところが、その放流元を、「ニセ科学批判賛同してくれた」という文脈だけで読んでくれる人は、あんまりいない。ごくふつうアカウントなら、はいはいということになる。ところが上にも述べたように、ここでかなり邪悪アカウントが集結してしまっていて、ツイート単体ではいいことを言ってるように見えたりする。それを、みんな属人的に見ないでくれるだろうな、というのはおめでたい

 まあ、一人や二人ならどうということもないかもしれない。しかし、これを長く続けていくとどうなるか。

 「お前はそういうやつなのか」で離れる人というのは分かりやすいし素直だ。だが、「お前のRTうぜえわ」で離れる人も出てくる。クラスタ自体が、濃縮されてだんだん汚染されていく。さらに、やり取りをする相手というのは、本人も気づかないうちに影響を与えていく。2012年か2013年くらいまでは、きくまこ先生もそこまで変ではなかったが、その後加速するようにヘンな発言が連発されていくのは、こんな感じだったのではないかと考えている。

 ニセ科学批判のもの凶器として振り回す層というのが出来た結果、その印象がネットイナゴ、あるいはネトウヨと非常に近いものになってしまう。あとは災害が広がるのみだ。子宮がんワクチン水素水、EM菌。本来ならネトウヨと関連付けられる要素なんてないものも、そのスジのアカウント言及してはバズれば、「そこ」がイニシアチブを握っている、と認識されることになる。そうなれば、ウヨ批判的な人は寄り付かなくなる。もちろん、もともと発信元となっていたような人は自分が左派であろうと、発信を続けるだろうが、そこまで中心にいない人は、距離を置くか、あるいはニセ科学批判派の語り口に疑問を持つようになる。

そして深まる左右対立

 このような先鋭化の過程で、本来なら近しいところにいるはずの、歴史修正主義批判や、反知性主義批判本来意味も、日本で独自派生した意味もどっちも含まれる)との溝が深まっていくことになる。めんどくさいことに、これらの集団原発や巨大科学のようなものには批判的で、甚だしい場合放射能デマに一定の親和性がある人もいたりするので、頭が痛い。

 よく、ニセ科学批判クラスタはこれらのニセ社会科学問題には無関心だと言われる。発信側については実際には必ずしもそうではないアカウントが多いのだが、群がっている層については確かに無関心…… どころか敵意を持っている人が少なくない。理系人が多いので馴染みが薄いし慎重な態度でいる…… というのはなくはないのだろうが、どうもそれだけで済まないところがある。歴史問題法律あたりに目をつけて観察していると、「馴染みが薄いからかかわらない」ではなく嬉々としてトンデモさんを引っ張ってきて何かつぶやいている、という光景を目にして頭を抱えることになる。

 「Aを批判しているのにBを批判しないのはなぜか」はほっといてくれというのは分からないでもない。ただ、それは本当にたまたまのこともあれば、党派性を後ろに秘めている場合もあるので、けっこう微妙論点である状況証拠次第としては、判断材料として持ちたくなる疑問であるのは確かだ。また、別にこういう「疑問」はニセ科学批判クラスタけが受けるものではなく、左派いちゃもんのように昔から言い立てられてきたことでもあるので、やはり状況しだいでこう問いたくなるのも当然だろう。

 しかしその結果、溝はますます深くなるのである

 こんなことが続いていく内、ニセ科学批判クラスタは「身内」に甘い、というような見方もされてくる。そんなことないよ、と言いたいところだが、最近たまにはてブあたりに上がってくるニセ科学批判批判へのブクマコメントなど見ると、「ああこの人もかあ」という気分になってくる。

経済をめぐる対立

 先日ツイッター問題になっていたのは、結局ここのようだ。経済には明るくないので、具体的なところには踏み込まない。が、ニセ科学批判クラスタ、あるいはもしかしたら理系クラスタまで枠を広げてもいいのかもしれないが、けっこうな割合がいわゆる「リフレ」に近づいたのは確かにそうだなと思う。

 ただしここも距離の違いはけっこうあって、単に「反緊縮」に近づいた人もいれば、はっきり「リフレ」に近づいた人もいる。俺も反緊縮については多分同意すべきなんだろうな、と思う。

 なぜこういう動きが起きたかは分からない。単に、時代的に緊縮はもういい、という風潮だったのかもしれない。反緊縮は数字勘定してイメージやすい「ロジカル」なものからという、もっともらしい理由がつけられるのかもしれない。ところが、この「リフレに近づいた側」は、その後決定的にウヨに近づいていくことになる。

 これも理由は分からない。反緊縮には賛同する、という程度の人は、そっちへ動かなかったからだ。アベノミクスなるものがあったからといって、他の論点がいっぱいあるのだからウヨに近づく理由にはならないのである。むしろ経済で結果を継続して出せるように安定させるためにこそ、おかしな動きは徹底的に批判すべき、と思うのだが、なぜかそうならない人というのがいた。ニセ科学批判クラスタの外にもそういう人がやはり「なぜか」いて、新たな集団を作るようになる。リフレ経済的に豊かになることを期待するクラスタ、というよりは「政権応援マスコミを憎み野党のアラ探しをする」クラスタとなる。経済には明るくないのでよくわからないのだが、アベノミクスのような政策はほっとくだけだと企業が潤うだけだと聞く。こういう人が「再分配を求めるべき」「企業給料をあげよ」というような動きをしたという話を寡聞にして聞かない。本当に経済大事だと思っていたのか、いまいちよくわからないところがある。

おわりに

 昔ながらのニセ科学批判は、党派性から距離を置いているつもりの人が多い。これは「左派が多い」という、上で書いた話とも別に矛盾しない。もちろん、ノンポリもいる。俺だって党派がかるのは大嫌いだ。

 それはいいんだけど、そうありたいと思うこととか、自分たちはそうだと思い込むことは、あんまり何かを担保してくれることではない。

 ここ10年くらいのインターネット歴史は、ノンポリ政治的な層、特にウヨに振り回される歴史だった。

 1970年ごろの学生運動だって、多くは本質的にはノンポリだったという話はよく聞く。でも、左翼運動の迷走についての責任を問われないかといえば、そんなことはないだろう。

 俺が思うのは要するにそういうことだ。ニセ科学批判ネトウヨというくくりは、なるほど雑だ。だけど、それを一笑に付せる無邪気さは、ちょっと俺には持てない。

2017-07-25

きょうもえのことが段々ムカついて来た

彼のブログブコメ言動のものが、ではない。

自分信条に従って場の流れに逆らってでも物申したりキレたりするスタンスはいいと思う。

俺は割りときょうもえと同じスタンスネットをやってきたし自分が一番正しくてえらいぐらいのつもりでいつも発言している。

異論反論は大歓迎だが反論の論拠が示されないバカや話が噛み合わないクズは惨たらしく死ねと思うぐらい嫌い。

ネットで一番邪魔なのは国語力の低い奴。

きょうもえは国語力低くはないから俺と立場違うことが多くても嫌いじゃない。


けどなんか最近あいつのブコメ見てるとキレ方に散漫さを感じるんだよな。

心がこもってない感じ。

俺そういうの誰よりも鋭いからすぐわかるんだよ。

はてなはニブイ奴おおいな。


あいつの最近の無理矢理キレてる感じ、

これって実生活になんか問題起きてるだろ。

生活の辛さや不安から逃避するためにブコメやってるね。

わかっちゃうんだよそういうのがよ。

お前の最近のキレブコメ互助会のクソどもの「参考になります!」と本質が同じ。

無理して喋ってる奴はすぐわかるんだよ。

人狼はそういうの探して処刑するゲームで、俺はあのゲームも超つよいからな。

俺が村人側にいれば占い師なんかいらない。


でさあ

アラフォー実家暮らし無職のツライことや不安ことなんて大体想像付くんだよ。

でもそういうのをブログブコメに影響させんなよ。

甘えだろそれ。

どうせネットに貼り付く以外のことに集中できないなら

アフィブログでもなんでもやって人並みの稼ぎを手に入れるまでマネタイズを頑張れよ。


余計なお世話」とかほざくなよ?

お前の実生活のだらしなさがブログブコメの雑さに出てるんだよ。

俺は目障りなもの見せられてるんだからその原因について言う権利がある。


つかさあ

俺はアフィブログ互助会を罵ってもいいけどお前は駄目だろ。

だってお前経済的に自立してないんだもん。

なら稼ごうとして頑張ってるアフィブロガーの方がまだお前よりはマシじゃん。

よほど人を殺すようなデマ撒いてる奴以外は、自立してない奴よりは身分が上。


自分自分を食わせてる

    ↓

収入手段がなるべく人の役にたち人の迷惑にならないものである

    ↓

大勢の役に立って誰にも後ろ指を刺されない仕事を持つ

    ↓

私生活まで徳が高く立派


っていう風に階段上っていくもんだろ?

互助会アフィブロガーはスパム撒き散らしてるゴミクズだけど

自分自分を食わせてる、もしくは食わせようと頑張ってるだけ

自分自分を食わせてない、食わせようと頑張ってもいない奴よりは上。

からきょうもえは互助会クズものことは罵っちゃダメ


俺は別にきょうもえが嫌いなわけじゃない。

でもなんか最近だせえなって感じることが増えた。

これは俺レベル人間ブコメ眺めてて直感でわかることだから凡愚が反論とかしなくていい領域の話。

きょうもえは凡愚よりは頭悪くないのでたぶん素直になれば俺の指摘が当たってることはわかると思う。


お前はもうなんでもいいから金になるブログを頑張って作って運営しろよ。

そうしない限り先がないだろ。あと数年粘って死ぬつもりなら勝手だけどさ。

だせえことやりたくないとかほざくなよ?

いい歳して自立してない方がだせえんだから。わかってんだろ。

マネタイズブログ頑張ってたらブックマーク入れてやるから

そのときは欲しいものも買ってやるよ。身体にいいものだけな。

ハリボーとか食うのはやめろ。

あれは下層のガキが歯を駄目にするためにピチャピチャ食べるものだ。

何度も言うがエアコンつけっぱなしのほうが安いはデマ

高齢者がよく住んでる、広い縁側に8枚の窓があるような築40年の家でエアコンつけっぱなしはできません。

安いのは最近の高断熱の家だけです!!!

https://anond.hatelabo.jp/20170725152539

デマくさくても乗っかるよ。

なぜならめんどくさいから。

皆、情報の真偽って調べられるの?

よくソースを調べてからとか

デマに踊らせられないようにとか聞くけど

これって皆、普段からやってるの?

 

例えば1つのニュース番組ニュース全部調べるだけで大変そうだけど

 

例えば信憑性ありそうな雰囲気の人がこれデマからとそれっぽく言っていれば

調べずに信じてしまいそうだけど

2017-07-22

ホットエントリに入ってるニセ科学記事

保冷剤をクーラーに入れると涼しい風が出てくるって記事

常識的に考えたらあんなのでそこまで涼しくなるわけないけど、肯定的コメントのほうが圧倒的に多いな。

はてな民度はこのていどか。

ふだんニセ科学否定しまくってる連中も、だれか音頭をとらないと簡単に騙されるんだな。

まあ、おれも凍らしたペットボトル扇風機の前におくと室温が下がるってデマに騙されて試したことがあるからかいことはいえないけど。

NHK受信料徴収は公平でない

ヤクザ事務所へは徴収に行かない

BuzzFeed記事を出してたけど、

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/nhk-debunk?utm_term=.dnd5jO0lew#.fimQY8Kalg

デマというより、現場での現象ではないかと思う

金を取るのが難しいところへは徴収に行ってないとか、現場レベル偏向があるとか、そういうツイートだろう

組織的にやっていたら大問題

NHKは認めないだろうが

全員免除ではなく

  • 免除と同じ扱いを受けている人がとてもたくさんいる
  • それが特定人達と重なっていた

ということだろう

2017-07-20

anond:20170720200544

まだやってるの?

パレルモ条約テロ関係してると言うより

テロ等準備罪が整備されてないとパレルモ条約にも加盟出来ないんだよ

から先進国でも日本だけ加盟出来てなかったでしょ

いい加減、デマ流すの止めたら?

ネットde真実に目覚めた

既存マスコミ恣意的印象操作をするし時には捏造する ←わかる

SNS等の普及でマスコミに対するチェックが入りそれが拡散されるようになった。もはやマスコミ自分の都合のいいように好き勝手できない ←わかる

という意識を持っている人が、ネット恣意的アカウントまとめサイトに対しては途端に意識が低くなってデマに軽々と乗せられちゃうの、あれはなんなんだろう?

==

追記 かき捨ての愚痴のつもりで書いたんですがコメントありがとう

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20170720195834

https://anond.hatelabo.jp/20170720200234

https://anond.hatelabo.jp/20170720202837

https://anond.hatelabo.jp/20170720221250

ネットの個々人の書き込みマスコミに対するチェック機能果たしているというのを実感すると同時に、なんか既存マスコミの悪い部分がネットにも浸透しているなあという違和感がある

既存マスコミの悪い部分もネットに広まっているなあということを感じている

2017-07-19

https://anond.hatelabo.jp/20170715104142

迷彩カラーが職質され易いってホントなんかな

何か重要な部分を隠すために警察が撒いてるデマに聞こえる

安倍首相加計学園税金ドロボー

安倍首相加計学園税金ドロボー安倍がお友達加計学園今治市から37億円土地無償譲渡さら今治市愛媛県から事業費の半分の96億円プレゼント。 明らかな不正税金ドロボー国家戦略特区計画なんてのは表紙だけ。安倍自民党税金ドロボー計画。について語りましょう。

アッキード事件 安倍総理の関与濃厚。そうでないと9億が1億になり、実質200万になるというのは考えられない。

財務省官僚勝手にやったというのは、無理がある。

森友学園側に都合よく値引きされて「認可相当」もスピーディに行われた。

こういう異例なことを官僚はまずやらない。

ただし、安倍総理麻生財務大臣から命令されればやらざるを得ない。たとえ違法であってもだ。なぜならたとえ違法であっても、戦争法案にみられるように安倍総理自民党のやりたいことは通ってしまっているからだ。

今の日本安倍独裁国家であることは官僚頭脳ならわかることだ。

おそらく安倍総理自民党、おおさか維新が目指す極右ファシズム的な教育を早く広めて、旧日本軍侵略戦争したころの戦時体制のような国、戦争ができる国にしたかったのだろう。

それはこれまでの安倍総理自民党橋下徹言動から明らかである

から国有地の、こういうめちゃくちゃな格安売却が可能になるのである



極右ファシスト安倍総理国有地不正な払い下げに関与か。

不正な払い下げか。

大阪塚本幼稚園運営する学校法人森友学園が、国有地市場価格の10分の1で払い下げられて、ここに

瑞穂の國記念小學院

を開校しようとしている。

その「小學院」の名誉校長

安倍晋三氏の妻である安倍昭恵氏が就任している。

この「瑞穂の國記念小學院」が寄付集めに際して、学校名を

安倍晋三記念小学校

表記していることが、日刊ゲンダイによって報じられている。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199510

塚本幼稚園殺害予告ネット工作員養成機関となっている。

安倍まんせーーー状態テロリスト養成幼稚園。それが塚本幼稚園

テロリスト養成小学校、それが安倍晋三記念小学校





時事通信田崎史郎安倍総理かばうためにデマ流す。TBSのひるおび3・10

ついに田崎史郎森友学園のあの土地が9億円から8億も値引きされたことについてTBSのひるおび3・10の放送で、

「あの土地ごみ処理費用はある業者に聞いたら、10億はかかるというんですよ。」

などと言い出した。「ある業者」ってどこなのだろう。やはり安倍総理から寿司のごちそうしてもらってるのだろうか。土地の元権利者は公園にするために平地にしたけどその直前まで使ってた家を建てる時は生活ゴミ自体がなかったと断言してる。そうなるとそもそもごみ処理の費用がかからなかったことになる。いよいよ9億から1億になったのが不可解ということになる。

アッキード事件 安倍総理の関与濃厚。そうでないと9億が1億になり、実質200万になるというのは考えられない。財務省官僚勝手にやったというのは、無理がある。

3・12 テレ朝 TVタックル 飯島勲(極右ファシスト極右安倍媚び媚び補佐官) 

森友事件について

報道けしからん・・・?は?おまえがけしからんよ。おまえがけしからんよ。

「(国有地格安売却で)国はおかしいことやってない」・・・は?おかしいよ。あんなの安倍総理から圧力がなければ、どの官僚もやらないよ。

安倍総理から籠池への100万円 かなり確度の高い情報が出てきた。

安倍首相からの100万円」(菅野完) - Y!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/suganotamotsu/20170317-00068806/

https://anond.hatelabo.jp/20170719075036

2009年からの3年間は野党自民党に心底がっかりした3年間だった

与党の時はこんなんでもそこそこ日本のこと考えてるんだろうと思ったけど野党自民党は「政権返り咲くためにデマでも日本を貶す行為でも何でもやる」。

補正予算に反対し続け日本危機に陥らせようとしたのが自民

Twitter嘘くさい話多すぎ

デマじゃなくて、よくRTされてくる体験談みたいなの、実話扱いする人の気が知れないわ。

2017-07-18

もちろん何か特定人物集団不利益を被るようなデマはよくないけど、

「もしこういうシチュエーションがあったとしたらどう考える?」で済む話ならその前提で議論を進めていくのは普通のこと。

でもそこで「俺は釣られないぞ釣られないぞ釣られないぞ情弱にはならないぞ」という強迫観念を持っている人たちもいるんだよね。

https://anond.hatelabo.jp/20170718121812

実在人物とか組織に関わる話でデマ問題だけど、登場人物みんな匿名の話にコメントする時って

自体寓話みたいなもんで、フェイクでもなんでも関係ないんだけどね

でも現実世界に生きてないニートにとっては同列なんだよな、分かり合えないところだ

https://anond.hatelabo.jp/20170718004037

こういうデマ広めるのはやめようね!

あそこが見てるの学歴だけだから

2017-07-17

マスゴミ偏向報道が!

と騒いでいる人がtwitterデマアカウントや別の方向に偏向しているだけのまとめサイトにどっぷり嵌ってしまうのって、

ありがちだと言われりゃまあそうなんだが間近で見ると居たたまれなくなる。

2017-07-16

[] #30-4「女子ダベかく語りき」

====

最終話

シューゴ:あ~、やっと最終話だ。

マスダ:主人公がまた転校するのか、となって登場人物たちがアレコレ奔走しますね。

シューゴ:最終回ということもあって、多少の物語はあったほうがよいと思ってさ。

マスダ:このあたりはオリジナル要素多めですよね。

シューゴ:まあ、最終回ということを考慮しても、そうせざるを得ないんだよな。原作の都合上。

マスダ:原作に追いついてしまったんでしたっけ。

シューゴ:正確には、既に使い切ったと言ったほうがいいな。原作漫画は全4巻で、今までも節約しながら作ってきたから。

マスダ:あー、そういえば。8話が放送されていた時くらいに、既に原作の方は終了していたんですよね。

シューゴ:ぶっちゃけると打ち切りだな。アニメ効果も虚しく。

マスダ:あれ、出版社とアレコレもめたという噂もありますが。

シューゴ:原作者と話したことがあるが、それはデマだってよ。まあ、本人談だからって鵜呑みにするのもどうかとは思うが、大きな要因は売り上げ不調だろう。マイナーかつアングラ雑誌で連載されていた漫画から仕方ねえよ。

マスダ:週刊ダイアリーってどちらかというと情報誌ですからね。連載漫画あくまワンコーナーだった。

シューゴ:『女子ダベ』が載っている当時の雑誌読んだことあるが、場違い感凄かったぞ。なんでこの作風漫画を連載させたのか。

マスダ:そして、上はどこからアニメ企画を持ってきたのか(苦笑)

シューゴ:当時はこういった作風が一大ジャンルになりつつあったから、恐らく流行りに乗っかったってことなんだろうな。この手の出版社がよくやる、迷走じみた安易企画だな。

マスダ:作品の出来自体は悪くないだけに、余計にそのあたりの残念感が滲み出ますよね……。

シューゴ:まあ余談はこれ位にして本編の話をしようぜ。

マスダ:いよいよ、クライマックスですね。劇半は地味だとシューゴさん言っていましたが、ここは結構良くないです?

シューゴ:クライマックスで盛り上がる場面だからこそ、だな。実のところ主題歌アレンジしただけだったりするんだが。

マスダ:へえ、これ主題歌アレンジだったんですか。印象が大分変わりますね。

シューゴ:最終回の盛り上がる場面で主題歌流すのは鉄板からな。とはい雰囲気に合わないから、アレンジして使っているわけ。

マスダ:上手くできていると思いますよ。最後にいつものEDじゃなくOP主題歌を流したのは、ここがアレンジって気づかせるためだったわけですか。

シューゴ:いや、そこまでは考えていない。深読みしすぎ(笑)


====

マスダ:はい、これにて『女子ダベ』完走です。

シューゴ:あ~、終わっっったあ。ぶっ続けで観るもんじゃないな、これは。

マスダ:うちのスタジオとしては“色々”と感慨深い作品でしたが、出来はやっぱり素晴らしいものがありますね。

シューゴ:そうだなあ。アニメ金も時間も人手もかければ良い物できるのは当たり前なんだが、それをしっかりとこなしたという点では自分スタッフを褒めたいところだ。

マスダ:予算のやりくりが下手くそだったせいで赤字ではありましたが、アニメ自体はちゃんと評価されましたからね。

シューゴ:それが、こうして数年たってからボックスが出て。オレたちにこんな喋らせてくれる。ある種の禊感あるよな(笑)

マスダ:(笑) 利益という結果こそ伴いませんでしたが、得るものがなかったかといえば嘘になりますよね。

シューゴ:そうだなあ。原作の人とは妙な縁が出来て、今でも『ヴァリオリ』とかで脚本書いてくれることもある。

マスダ:そういえば、今は別の雑誌で描いているんでしたっけ。

シューゴ:1話でいきなりヒロイン出産シーンまでやるやつな。

マスダ:ジャンルというか、作風もガラっと変えて。新基軸として評判良いらしいですよ。

シューゴ:オレのアドバイスのおかげか(笑)

マスダ:いや、多分関係ないと思います(笑)

シューゴ:ですよねー(笑)

#30-5へ続く)

2017-07-15

日本語版ウィキペディア、訳せてないページ問題

いまウィキペディアの「結婚飛行」のページ読んでたんだけど

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/結婚飛行

なんじゃこれ

半分以上英語じゃねーか

こんな手ぬき記事初めて見た

日本語版ウィキペディアだぞここは

こんなページがなんの問題視もされてないってどうなの

確認したら2015年12月に途中まで訳されて以来今まで全くの手付かず状態みたい

やっぱ日本語版ウィキペディアで力入れられててよく編集されてるのは漫画アニメ芸能関係のページだけで

学術記事はまだまだ甘いなあ

ウィキペディア漫画アニメ記事は「あらすじ」の欄が長文で第一から最終回の内容まで全部書いてしまってひどいネタバレになってたり

萌えアニメだとキャラ一人に対する説明も一話ごとのエピソードをいちいち詰め込んでかなり長文になってネタバレが酷いとか

芸能人記事は未だデマだらけだったりと

そんなのが多いので気持ち悪い

そこにそんないらないパワー使うんだったら

学術記事の手つかず状態をもう少し改善してよ

「せんせい!質問があります

左翼暴力的とか朝日新聞デマ捏造だらけで国民の敵とか

奴らは本気で思って言ってるのだろうか?

いや、嘘を承知で単なる左翼嫌いを表現してるだけならわからんでもないけど

もし本気だったら誰かまともな教育を受けさせるか、病院に行ったほうが良い。

2017春アニメ総括「正解するカド」と「月がきれい

録画して見るタイプなので今さら感があるネタ申し訳ない。2017春クールオリジナルアニメという共通点があるこの2作品。両方とも観終わった。

カド」はがっつり金かけて作った感もあり結構期待していた。ストーリーも、ザシュニナがおいしい話を持ってきて人類を懐柔し、後々豹変するんだろうなぁくらいまでは予想していたのだが、おもしろくなるはずの「豹変後」の展開がグダグダすぎてとても残念でした。以上。

「月が」は、恋愛ものでこのタイトルを見たときは、「ネット3大デマ個人的感想です)として有名な漱石のあのエピソードタイトルにしちゃったの? プププ」とか思ったのだが、そこでやめなくてよかった。そんなくだらん話はどーでもいい名作でした。最終回エンディングはいいオッサンなのに号泣してしまった。そしていろいろググったら、EDLINEのやり取りに仕掛けがあったとは!

「月が」は、この3連休最初から見直すぞー!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん