「行事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 行事とは

2022-07-06

山本太郎インボイス反対意見

動画(どこかのお兄さんと論争する動画)が流れてきたから聞いてたんだけど、

その中で

山本「街の声を聞いてくださいよ!お肉屋さんとか!この制度で皆困ってますよ!」

え、小売りは困らないと思うんだけど。

免税事業者のままで居ることは可能なんだから、そのまま益税恩恵受けたらいいんだ。

消費者はお肉を買う店がインボイス行事業者か免税事業者かどうかなんて関係ない。

インボイスいらない。仕入税額控除しないんだから

問題フリーランス町工場一人親方BtoB生業にしてるとこでしょ。

山本「売上1000万未満の人たちは消費税導入されたときに、立場が弱いからその分値上げできずに来たんだ!」

うん、まあそれはあるかも。

でも流石に5%8%10%の時に増税分を上乗せしないってあるか?

仕入からしたら支払い額は増えるけど消費税分なんだから全く困らないぞ?仕入税額控除するだけなんだ。

何故上乗せしなかったの?仕入側が本体価格を買いたたいてくる?それは公取案件だ。

今回のインボイス制度導入と同時に値上げしよう。

で、そこで拒否取引停止にならないよう下請法やら整備しよう。実際その動きはある。

そこが遵守されなかったら訴えたらいいじゃない。

2022-07-04

anond:20220704113246

保育園ならまだそういうの無いだろうけど、子供学校上がった時に授業参観とかレクとかは参加するの?

学校行事は嫁任せで家族内緒休み使う?

2022-07-03

妻の気持ちが分からない

夏休み家族で海へ行く計画を立てている。

前に妻から、土日は人が多いからこの日の金曜日休めない?と聞かれたので、日をあけていた。

だがそこに学校行事が入り、変更する必要が出てきた。

「じゃあこの日の金曜日はどう?」

と妻に言われて、じゃあそこでもいいかなと思ってたら、

「その日は子供のお友達と会うことになるかも」

と言われる。前から約束していて返事待ちだったらしい。

「だから、この水曜日はどう?私はこの日から仕事休みから

と言われる。

「いや、俺は普通に次の日仕事だし…」

と言ったら、

「じゃあどうすればいいのよ」

と強い口調で言われた。

「この日は?」

「この日は私忙しい」

「じゃあ土日でもいいじゃないか

「平日の方があなたが人混み苦手だから疲れないと思って」

その気遣いはありがたい。

だが妻はすでに怒りモードになっていた。

から気遣いもあるだろうが、単純に人が少ない時に子供を遊ばせたいとか、そういう理由が一番なんだと思う。

そうでないと、水曜日に行くなんて提案はしないはずだ。

その後も妻は強い口調で色々話し始めた。

なぜ水曜日に休めない?と言わんばかりだ。

久しぶりにこの展開だ。こうなると話し合いにならない。

妻も疲れてるんだろうな。

結局「また考える」と言ってひとまず話し合いを終えた。

こんなことばかりでいつか分かり合えるんだろうか。

2022-07-02

中高一貫私立男子校

高校運動部所属していた頃、監督の繋がりで中高一貫私立男子校と合同練習練習試合をすることがよくあった。

そこは全国的にも有名な進学校教育熱心な家庭が多い。

すごい違和感を覚えたのが、練習試合での母親の参加率

多いとき部員の7割くらいの母親が参加してた。

手伝いの持ち回りがあるわけではなく、応援するためだけに来ている感じだった。

応援の仕方も独特で自分の息子を「○○クン頑張ってー!」って声を出す感じで、試合してるこっちが恥ずかしくなってた。

親の行事参加が入学式卒業式だけだった、貧困家庭公立校育ちの自分もかなり特殊だとは思うけど。

anond:20220702095441

憲法国家権力を縛る物ではあるけど、それだけではないからね

たとえば20条の

何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

というのは、別に「国が宗教儀式国民強制参加させる」ことを禁止してる訳じゃないんだしな

2022-07-01

anond:20220701145529

院生で今の研究分野に関係する職に就く予定なら、全力で研究とそれに関わる行事大事にした方がいい。インターン(笑)みたいな企業の戯れに付き合う必要はない

2022-06-30

吹奏楽部系しっかり者自認長女と相性が合わない

クラスに一人はいたじゃん、吹奏楽部(か合唱部オーケストラ部かまあなんかみんなでやる系の音楽部活)で長女ではきはきもの喋って行事にも真面目にも取り組む女の子

自分がしっかり者だって自覚あるからクラスもめごとの大半に首突っ込んでくる感じの

責任感が強いあまり感情が先走って怒ったり笑ったり泣いたり人一倍忙しい感じの

教師大人から評価はもちろんたいていのクラスメイトとも上手くやってる感じの

そりゃまあ一部の女にうざがられてたりはするんだろうけど全体でみればそこそこ人望がある感じの

そういう女がさあ、そのまま社会に出るとマジで手に負えないんだわ

「私がいないと会社は回らない」くらいの勘違い新人の頃から平気でしてるし自分空気読めてないことも気付けてない

もちろん他よりはるか気遣いできるタイプなのは間違いないんだけど、とにかく高すぎる意識に本人の能力と周囲の期待がかみ合ってなくて社内の士気が本人以外落ちまくる

こういうタイプには何て言えばいいのか教えてほしい

2022-06-29

インターネットオタクたちはいつになったら憎悪を増幅させているの

インターネットオタクたちはいつになったら憎悪を増幅させているのは自分たちであることに気づくんだ。

口をひらけばフェミが悪い、憎悪クリエイターとか言うけど、実際元ツイートは数百RT、それを曲解して揶揄するツイート数万RTとかじゃん。それでよくフェミによる攻撃とか言えるよな。

昨日表自界隈が揶揄していた結婚式の加害性だって、元ツイートは祝賀行事の加害性とそれへの覚悟の話だったのに、馬鹿な表自界隈が女の嫉妬wwwかに組み替えて数の力で検索上圧倒させている(元ツイートはほぼ見当たらない)

今やオタク揶揄できる女性が出てくるのを手ぐすねを引いて待っていて、数十フォロー程度のツイートフェミによる攻撃煽り散らかしている。

青織なんてひくまでもなく、今一番インターネット憎悪を煽ってるのはこの手のオタクだよ。どうせフェミ最初にやったとか言い訳するんだろうけどね。

2022-06-28

結婚式の加害性に触れない

話題にするから目につくわけで。とことん話題にしない努力もした方がいいと思う。

ちなみに元ツイ

結婚式同性愛者の友人を呼んだら傷付けてしまうかも…ってめちゃくちゃ無邪気というか、これまでそういうことを考えずに来られたのがすごい。

結婚式ってもともと親や子や配偶者恋人をなくしたばかりの人やその他様々な不幸に見舞われている人をそれでもなお呼びつけて強制的にお祝いさせる場やん

↓②

結婚式に招待することは「今あなたがどんな状況にあろうととにかく3万円を持参して俺を祝ってくれ!!」と言っているのと同じだという覚悟を持ってやるべきイベントやと思うわ…。

↓③

他人結婚式で死にたくなったことのない人は「結婚式に呼ばれたら誰でもうれしいでしょ」と本気で言うからな……。

結婚式その他祝賀行事には原理的にすべて加害性があるんだから、誰も傷付けたくなければすべて中止するほかないが、そんなことは不可能なので覚悟を持つかどうかの問題しかない。

こういうただの愚痴みたいなツイートも、トレンドになってしまうのね。

結婚式の加害性について

結婚式同性愛者の友人を呼んだら傷付けてしまうかも…って友人が愚痴ってたんだけど

めちゃくちゃ無邪気というか、これまでそういうことを考えずに来られたのが逆にすごい。

ハッキリ行って褒めて無い。


結婚式ってもともと親や子や配偶者恋人をなくしたばかりの人や

その他様々な不幸に見舞われている人をそれでもなお呼びつけて強制的にお祝いさせる場やん?

結婚式に招待することは「今あなたがどんな状況にあろうととにかく3万円を持参して俺を祝ってくれ!!」

と言っているのと同じだという覚悟を持ってやるべきイベントやと思う……

特に、このLGBTへの配慮必要なんだからさ、今は。


他人結婚式で死にたくなったことのない人は

結婚式に呼ばれたら誰でもうれしいでしょ」と本気で言うのが恐ろしい。

結婚式その他祝賀行事には原理的にすべて加害性があるんだから

誰も傷付けたくなければすべて中止するほかないが、そんなことは不可能なので覚悟を持つかどうかの問題しかない。


加害性を持つ人間けが出来る、それが結婚式……

これはもう悲劇だよ。結婚式をやった事のある人間やこれからやる予定の人間は、加害者としての罪の意識を持って欲しい。

2022-06-23

anond:20220623152253

特別行事儀式」ってのも大袈裟だなぁ。誕生日だったり結婚記念日だったりが「特別行事儀式」って言うか?

TPO の O は何の略?

TPOのTはTime(時間)、PはPlace(場所)、Oは… もう思い出しましたね!



OはOccasion(場合)です。 辞書を引いてみると、オケージョンとはただ「場合」という意味だけでなく、「特別行事儀式」という意味があります

anond:20220623144705

2022-06-21

自称意識高い系子供部屋おじさんの末路

俺は長男から、この家を継いで守らなきゃならん。子供の頃からそう思って生きてきた。自分父親だってそうしてきたんだもの

県外の国立大学に進学した。一時的に違う環境に身を置く修行と思っていた。卒業したら帰るからと、彼女はおろか友達もろくに作らなかった。

地元田舎の数少ない大卒正社員就職にありつき、実家に戻った。なかなかの学歴を得て地元就職親孝行な息子だと言われるのが、何より誇りだった。

休日には地域行事に参加したり、庭の手入れに時間を費やした。チャラチャラ遊び回ってる奴らとは違うと自分に言い聞かせていた。

やがて結婚適齢期と言われる年齢になった。

あれ?どうやって相手探すの?

父親時代なら、見合い相手見つけただろう。

今どき、そんなお節介焼いてくれる人もいない。

ろくに遊んでこなかった。地元に残った同級生からも、変わり者扱いされていた。

同居希望田舎長男。むしろ敬遠される存在になってしまっていた。

けど、この生活を変えるなんてプライドが許さなかった。それを捨てるのは、自分が信じてきたものが全部なくなるようなものだった。

こうして、子供部屋おじさんの出来上がりとなった。

何のせいだろう?父親が辿ったような人生自分もと思ったのが間違い?時代の流れを無視たから?

小学校教員だけどウィズコロナも嫌。

https://anond.hatelabo.jp/20210529113554


こちらの日記を書いてから1年が経ちました。2月頃にこの記事の内容をそのまま転載されたのが少し不気味だったのですが。もちろんあれは自分ではありません。冬にプールの話しねぇだろ。

爆裂的にコロナ流行り、地獄のようだった春を乗り越え感染者数が落ち着いていますね。うちの県でも3ケタを切る日が増えました。コロナってもしかして終わりました?


ワクチン、反マスクのご家庭のお子さんが、「やっぱりコロナって風邪からマスクしなくていいんだよ、ママ言ってたもん」と勝ち誇った顔でお友達お話しているのを見ると、なんだかもんやりしますね。

それに併せて、「教室マスクをせずに喋る子をきちんと指導してほしい」と「マスクを付けている子にきちんとマスクを外すよう言ってほしい」 両方の声に挟まれ担任しんどい思いをしています

自分としては、コロナ不安気持ちも、素顔を見せるのは恥ずかしいという気持ちも、マスクを外したいという気持ちも分かります

少なくとも今のうちの学校は「外してもいいけど、友達の近くではマスク無しで喋らないでね」というスタンスです。

職員室で「マスクを取れって放送しても全然マスクを取らん!」と管理職が怒っていましたが、2年以上マスクを付けろ、外すな、と言っておいていきなり「マスクを外して生活しなさい」は心理的ハードル高い子もいるだろ……。と思うのですが。

自分意志マスクを取らず、体育で熱中症。という話も聞くので難しいですね。


自分はといえば、春頃に1度学級閉鎖しました。

結果として、学級の1/3以上が陽性と判明したわけですが、

感染者が出ると、1周間の行動記録を提出するように言われ、大変ストレスでした。誰がどこで遊んでるか、1週間分毎日把握している教員、怖くないか

校長教頭に呼ばれて「マスクはしてたんだよな?」「給食中は黙食だったか?」「遊ぶ時に距離を適切にとっていたか?」等々聞かれると、まぁ自分が詰められているわけではないと分かっていても、なんだか怒られているみたいでしたね。

結果として、「この感染は学級経由ではない!w」という結論が出たそうで、学級全体+担任に対するPCR検査を行いませんでした。マジかよ。

学校保健所も、検査をしたくないなぁというのがひしひしと伝わってきましたが、他の理由だったらすみません保健所のことは分からないので…)


ところで

少なくとも自分の働く市では、「ビフォーコロナ子どもたちに!」「ウィズコロナ学校生活」というスローガンの元、学習行事コロナ禍以前の動きに戻そうという動きが高まっています

月に1回の授業参観(一昨年は0回、昨年は1回のみ)、宿泊研修修学旅行を泊まりで(一昨年は中止、去年はどちらも日帰り開催)、全校運動会の開催(一昨年は中止、昨年度は学年別)合唱祭の開催(一昨年、昨年度は中止)プールも通常実施(一昨年中止、昨年度縮小実施研究発表会も通常実施(一昨年中止、昨年度オンライン発表)スピーチ大会、全校朝会、親子行事資源回収、ベルマーク運動、その他その他……。


忙しいです。


一昨年は本当に早く帰れたな……。昨年は早くは帰れたけど、オンライン授業は手探りでストレスではありましたね。

コロナきっかけにやめるべきだったことはないんでしょうか。そんなんだから教員志望の学生がいなくなるんですよ。

職員室の若手が半笑いで「#教師バトン」の話をしながら「受験者がどんどん減って、1倍切ったらさすがに給料上げてくれるかな?」と話していました。

上がらないと思いますよ。本当の本当に学校崩壊しない限り……。


ところで、文部科学省夏休み教員の勤務の実態調査をやってくれるそうです!夏にね。結果が出るのはいつなんでしょう。うれしいですね。

「まかせてくれよ、すぐやるぜ」 かたつむりくんみたいだね。


教員の皆様、今日お疲れ様でした。 #教師バトン で今日も有能な大学生受験意欲を削いでいきましょう。

でもあれ、絶対辞めたがってる初任のフリしてRTだのいいねを稼いで気持ちよくなってるやついるよね。

こんな仕事、ならなくて済むなら、ならないほうがいいんだから……。

2022-06-19

   次の患者に関する事例文を読んで、後の問いに答えよ。

  私は昭和58年に生まれましたが幼少時の頃に何をしていたかははっきり覚えていない。団地の子供というのはいたがはっきり言って何もしていなかった。

  母親が近隣にある商業高校卒で、ママサンバレーに行っていた。昭和63年にゆりかご保育所に入れられたと同時に、父親パソコン通信給与をつぎ込み

  母親給与を渡さなかったことより次第に喧嘩が発展、父親昭和64年に知り合いの建築士に依頼して2000万円で一戸建てを立てて移住したが、

  平成元年頃より家で母親がドアをけ破るなどの喧嘩平成2年頃に母親は車でいなくなり、父親から、母はもういないぞなどと言われた。

  祖父母からは何も指摘はない。ゆりかご保育所では様々な園児が様々なことをしていたが、誰が何をしていたのか何も記録がない。当時の同園では水泳教室だけ

  力を入れてやっていたがそれ以外のプログラム適当という感じ。延岡市内の水泳教室が入っていた建物平成時代を通じて廃止になり現在では廃ビルになっている。

   平成2年に南方小学校に入ったが体育とか行事だけをしっかりやる学校勉強ほとんどない感じ。2,3年生になっても同様。勉強不在、体育だけしっかりやり

  それ以外はあいまい平成4年に永田真知子が担任になるといじめが激化したので登校拒否になって平成5年は祖母の家に逃げていた。

   平成6年になると高千穂小学校に転校したが、学校には行きたがらない。当時の高千穂小学校では、3,4年次の児童は既に幼稚化が進んでいたが、5年次の児童だけ

  は異常に健康で屈強な生徒が多く、私はそんな中を過ごした。勉強の方はほとんどない学校だったが、かなりの児童が、水泳も体育も行事も活発にやる感じの中で

   私は何もしなかった。家庭では父親から食べさせられ過ぎたせいでかなり太っていて学校でも多少のいじめにあった。平成7年になってからも同じような感じ。

   どの児童がどんな感じの児童だったかなどはほとんど記憶がない。極めて健康優良児のような田舎の子供独特の人も多ければ、自閉気味の児童もかなりいた。

    平成8年3月に、卒業旅行で、ANAに乗って東京の親戚の家に行ったりしていたが、ANA乗務員などから自閉症ではないかとはみられていた。しかしここでいう

   この子自閉症ではないかというのは恥ずかしがり屋だとか自閉気味だというだけで、広汎性発達障害すなわち、低年齢において発現する脳機能障害であって

    社会的コミュニケーションの円滑な実施障害があるなどという程度のものではなかった。平成8年に西階中学校に入ると屈強な部活動生徒に囲まれ、太りすぎ

    であることから、奇異な目で見られていた。しか部活動を通じて細身の体型になった。勉強は不在の学校である平成9年にはインターネット漬けの日々になるようになり

   学校勉強はしない。他のほとんどの生徒も勉強はしていなかったと思う。冬頃に家族と大喧嘩をすると勉強で見返してやると言い出し、作戦的に教科書をひっぱり出して

   勉強、  中学校での成績もどんどん上昇し、優等生になって卒業した。平成11年に延岡西高校に入ったが、異常なまでの積極的猛勉強で、担任井上修から

    断トツの成績だと言われていた。平成12年1月に実施された進研模試では偏差値85をふりきり、ヨヨゼミナール模試でも名前掲載されたため市内に激震が走っていた。

   平成12年4月に担任井上自分の授業ではお前を東大に入れる自信がないといてZ会の受講を進めたが、基礎講座のうちはどの科目も概ねできていて優等だった。

    高校では体育や行事に参加したがらず、こんなレベル高校東大なんか行けるわけないだろと次第に愚痴をこぼすようになった。平成13年からZ会の講座が

   東大対策講座になると、現代文ほとんどできない、どんな解答を書いても赤ペンでズタズタにされてほとんど点数になったことがない、他面、小説古文漢文はそれほど

    悪くなかった。 数学では異常な難問にも没頭し、添削先生から数学への興味関心が高いとして100年に一度の逸材というコメントがあった。

     問  患者昭和63年に広汎性発達障害自閉症)と診断されているが、上記事例からこの診断が適正かどうかについて論ぜよ。

2022-06-14

ワイ(31歳)のデート遍歴

1回目:富士登山

中学生の頃、学校行事富士登山をした。

その時気になってた子と2人きりで山頂まで登ったのが1回目。

それでデートかよwって言われるかもしれないが、そのあとちゃんと付き合ったのでデートとする。

2回目:ボウリング

の子と友人カップルダブルデート

このとき友人に彼女を取られた。(彼女が友人を奪った)

取られた同士は付き合うことはなかったがそれ以降ずっと仲良しで、今でもサシでよくご飯を食いに行く。(お互い下心ゼロなので、デートには換算しない)

会うたびに未だにあの時の2人を一緒に呪っている。

3回目、4回目:ポケモンセンターご飯

大分時は流れ(NTR事件は心に深いトラウマを残したため復帰に時間がかかった)、社会人3年目のとき高校同級生だったオタク友達の子同窓会で再会し、サシでポケセンへ行くことに。

割と話は合うし、お互いオタク全開で話せるから気が楽だった。

そのまま楽しい雰囲気の中、付き合わない?って告白したら、ごめん締切が(彼女腐女子だった)、と言われ、それ以降連絡が取れなくなった。

風の噂によると今はTRPGにハマっているらしい。(彼氏はいない模様)

5回目〜20回目くらい:友人の紹介で付き合った子と普通デート

彼女がいない歴=年齢を自称していたワイ(社会人3年目)のことを心配し、友人が知り合いを紹介してくれた。

3回目のデートでその子と付き合うことになり、普通ショッピング映画観たり、旅行に出かけたり普通デートを重ねた。

童貞もここで卒業

いろいろあり別れることになるが、円満に別れたため今でも連絡しようと思えばできるくらい仲は悪くない。

ただ、お互い相手ができたので最近は連絡してないが。

21回目〜23回目:マッチングした子とランチ映画

そのあとマッチングアプリをネタで始めたら、意外とマッチングし3回くらい実際に会うことができた。

ただ、次につながる子はいなかった。

24回目〜現在50回くらい?:今カノと普通デート

とりあえずマッチングアプリ無料期間が終わるまでは続けるか、と続けていた中最後出会った子と3回デートを重ねて付き合うことに。

普通普通デートを重ねていて、そろそろ同棲するか?って雰囲気になったので最近物件巡りをしている。

とりあえずこんな感じ。

中学の時の事件スタート時に大怪我を負って10年くらい出遅れしまったが、まぁ適齢期内に結婚はできそうな感じ。

デート数に関しては当然だが付き合うとデート数にブーストかかるなという印象。

付き合ってない時のデート人生12回くらい。

10無駄にした割にはなんとかなったなと思う。

とりあえず今もあの子の不幸を祈ってます

2022-06-11

うちの高校官僚に向いた能力を育てているような気がする。

高校1年生の時の友人は東大法学部に行って官僚になると言っていた。実際東大法学部に行ったことは知っているがその先は知らない。

とにかく鬼のように忙しかった。大学でもこんなに書かせなかったわというくらいレポート課題)を書かされた。

1年生の頃は書くのに数週間を要するような重めの課題学習レポートが各季節に1回くらいあった。スケジュール構成が下手だと、締め切り前日に完徹しても終わらず、ここで15歳の高校生たちが徹夜を覚えた。それから内容はともかく既定の分量を満たす長文を書く小手先テクニックを覚えた。

1年生の3学期は学生4-5人で協力してパワポ資料作成し発表する授業が各教科で3回程度あった。モチベーションの異なる学生たちとどうにか形のあるものをつくるコミュニケーション力とスケジュール力と諦めを学んだ。

2年生になると上記のような重レポートは無くなるが、代わりに物理化学実験レポートが毎週のように課された。それぞれ年間で50本程度書いた気がする。これを1年時のレポートのように毎回徹夜で乗り切ろうとすると週の大半を徹夜しなければならなくなり、体調を壊す。これによりそこまで重くはないがとにかく大量で締め切りが複数ある課題をとりあえずこなす能力が鍛えられた。

さらに、高校2年時に1年かけて研究テーマ設定を行い、実際に研究する活動もあった。私はこういった自分ジャンルを設定する仕事はすごく苦手なのでものすごく手抜きで出した。今思うが社会人になって今やらされている新規事業創出はまさにこれだ。今死んでいる。私には適性がない。

3年生はさすがに受験なのでこういったレポートは落ち着くいた。

もちろん上記レポートのほかにも他教科の予復習、宿題部活学校行事などあった。目まぐるしい3年間だった。私は下から数えた方が早いくら素行の悪い問題児で、色々と周りの人間迷惑をかけながらもどうにか卒業し、大学受験浪人した挙句予備校ではほとんど勉強しなかったが、センター試験は向いていたのか私大に滑り込んだ。

色々あってようやく社会人になった。私は小さい会社のしがない会社である

この高校の人は、「うちの高校大学卒業後に入ってよかったと思える高校だ」といったことをしょっちゅう言っていた。

社会人になったが、本当かなぁ。

でも確かに社会人になって行う仕事って、高校生の時のような課題地獄と少し似ているなぁと感じる。結局はコミュニケーション力なところ。締め切りが複数あるところ。

私の職種はまだ、いわゆる机の上のテストのお勉強ができることを評価される職種だけれど、それよりももっと、幅広い知識アンテナとかが評価される気がする。全然ないけど。

結論はない。勉強サボってこんな昔語りをしてしまった。コーヒーのせいかな。

いい加減おべんきょうせねば。面倒くさいなぁ

anond:20220611000230

戦後一時的な裕福な時代が終わって、日本戦前中世世界に戻りつつあると感じるよ。

もんちらしってしらない?

江戸時代長屋とか、今でいうところの弱者男性がたくさん住んでいて、性的ものが欲しい時は春画を眺めていたらしいよ。

お金がたまってきたり、誰かがおごってくれるとかなると、岡場所に行ってたわけだ。

そんな中、長屋での結婚というと、長屋での一大行事だったそうだ。

長屋での生活では、まあ、金やものが無いからいろんな貸し借りが行われる。

そんでまあ、あれだ、嫁いできた女の人も貸し借りの対象だったんだ。

それは多分そんなに悪いことではなくて、長屋に嫁ぐということは、長屋のみんなで面倒を見るってことだったんだろうな。

そしたら、誰の子かわからない子が生まれるだろ?

江戸時代は生まれときに親の家紋と一緒に生まれると信じられていたが、そんなもん血まみれでわかるわけないからもんちらしって呼ばれてた。

もんちらしは、誰の子かはわからいから、長屋のみんなの子供として育てられてたらしいよ。

現代はなんかその時代に戻っていっている感じがするよ。

春画の代わりにインターネット簡単に手に入るエロ動画、岡場所の代わりに風俗長屋ではなくシェアハウスてな具合に。

2022-06-06

自称平和主義者の腰抜けっぷりには呆れてしょうがない

ウクライナやゼレンスキーがそんな正義なのか?」みたいな意見を表明するだけで即袋叩きになる今のご時世だが

俺はあの毎日新聞の人が悪いとは正直思わない

ぶっちゃけ当然の疑問だろう、そんなわけねえんだから

だいたい君ら普段から言ってたじゃん、「絶対正義はない!」とかさあ

そういう信念に基づいて、時には「イラクアフガンテロリストの肩を持ってる!」みたいなそしりを受けながらも、アメちゃんの粗探しをず~~~っと頑張ってきたんじゃないの?

もちろんアメちゃんも叩けば埃が出る程度には実際邪悪ではあるわけで、そしてそれは日本ロシアウクライナもどこも同じで

それこそがジャーナリストの目ってもんが重要理由ではなかったのだろうか


だいたいあの「親露派」「逆張り」みたいなレッテルとかさあ、あれ君らが大嫌いな戦時中の「非国民」呼ばわりそのものじゃねえか

普段の君らの態度からしたら、今の全体主義的な空気に対する息苦しさや気持ち悪さを感じ、そして表明してなきゃ絶対おかしいんだって

しろ今のこの空気に無批判でノッちゃってる「自称リベラル」や「自称平和主義者」の方が、俺にはよほど信用ならない

お前ら今まで散々そういうのに警鐘ガンガン鳴らしてきたんじゃないの? いったい何のために? もしかしてただ反米反日やりたかっただけ?

逆張りと言われようが、日頃の信念を貫くようじゃなきゃ、真の平和主義者って務まらえんじゃないの?

都合のいい時だけ昔しょっぴかれた奴や刑死した奴の名前を持ち出すけどさ、お前本当はそんなことする資格もないヘタレなんじゃないのかなあ?


俺? 俺はいいのよ

別にあの手のガチ平和主義者とかじゃねえから

あいつがこんな悪いことしてますよおおお」とか吹聴してるのがいても、自分が直接の被害者じゃないなら「まあみんなそんなもんでしょ」ぐらいの感想しか湧かないし

しろ正義面してる側のやらかしダブスタの方に思わずムカついてしまうほどの意識の低さだ

見知らぬ誰かが苦しもうが、そこまで心も痛まない

学校行事で無理やりやらされたの以外、募金活動とかそういうのに関わったこともない

もちろんこれからもその手のあくてぃびてぃとやらに、自分のカネや時間を投じることもないだろう


から俺はロシア寄りっぽい発言する奴がいたら適当に叩くし、だからってウクライナのために何かするつもりもない

それが悪いとも思わない

ただ空気に乗ってるだけだから

でも君らは違うでしょ?

意識お高いんでしょう?

だったら今以外にそれを発揮する時があるのかなあ?

2022-06-05

非モテの加害性についての認識

結構前になるが以前、おぎの議員出会い目的趣味に入ってくる事に対する苦言をツイートしていた件からあることを思い出した。大学生の頃のことだ。

一部の女性から非モテ男性=「ストーカーになりそう」「性的加害しそう」というイメージを持っている人がいる。

多くの非モテ男性は加害欲求など持たないどちらかというと引っ込み思案でおとなしい人が多いとこれまで会ってきた人たちから実感してる。

私も10代の頃に恋愛するチャンスに恵まれないどころか同種のバッシング女子やその彼氏たちから受けてきたから実感としても分かる。

知人友人の非モテカテゴライズされる男性たちもどちらかというと優しい人間が多い。

だが、その中に稀に迷惑非モテ男性存在があり、白饅頭が言うところの透明化されて存在認識されない大多数の非モテ男性に変わってそのような迷惑非モテ男性強制的女性認知に入ってくることによって悪いイメージを持ち他の非モテ男性が色眼鏡で見られる被害が起こっているのではないかと思っている。

私が体験した例について書くと、私は地方文系大学出身の男。書くのは他学部の1学年下の男学生についての話だ。

彼はこれから書く事によってよく見かけるようになったんだが、会話を数回したことある程度で名前も覚えていない顔見知り程度の間柄。

彼とは大学生協の新入生オリエンテーションを手伝った際に自分担当したことで知り合った。

当時、サークルでの悩みがあり私は大学が設けているカウンセラーが常駐している相談室という場所に通っていたんだ。

そこは訪れる学生同士が交流やすいように待合室が談話室のようになっていて、そこでその彼とも時々顔を合わすことがあった。

多少、引っ込み思案な性格なのかな?という印象を受ける青年最初特に印象に残っていなかったが、回数が少ないながら何回か会っているうちに会話の最中に他の人が喋っている時に小さな声で俯きながら「彼女欲しい」と何度も呟いたり女性芸能人写真携帯に表示してニヤニヤしているところを見てちょっと関わりたくないなと思うようになった。

当時、私は演劇研究会に入っていて年3回の公演があるため、稽古間中は授業やバイト以外の時間ほとんど部室棟の閉館時間まで部室や稽古使用する部屋で過ごしていた。

しばらくたって部室棟で彼を見かけるようになったが、どうやら国際問題について勉強するサークルに入ったようだった。

その頃には彼とは会話をすることはなくなっていたので、興味がないし自分活動で忙しいこともありそれ以外の様子は知らないままでいた。

私の通っていた大学ではキャンパス全体を使った文化系サークルの合同発表会のような行事があるんだが、私の所属していた演劇研究会はその行事で年度最初の公演を行うため観客の呼び込みや各ステージの準備などを行っていた。

隣の教室は例の彼のいるサークル研究発表の展示を行っていた。

受付で作業をしていると突然そこから大きな物音がした。何か起きたのかと様子を見に行くと例の彼がパネルを倒し、壁や備品を蹴るなど暴れていた。

その場にいたのが女子が多かったので助けを求められ、柔道経験者の先輩が止めに入り私が守衛を呼びに行った。

彼は暴れながら「なんで彼女できないんだよ!?」「いっぱい女子がいるのにおかしい!」など言っていて、その場にいた隣のサークル女子が単に暴れている事以上のものに怯えている様子だったのでその段階で何があったのかはなんとなく想像がついた。

その後、対応守衛さんに任せて私のサークルは無事にその日予定していた2ステージの公演を終えることができた。

行事が終わってから隣のサークルメンバーに聞くと彼はディスカッション資料集めなどの活動中にも会話に入らず女子をジロジロ見たり、小声で「彼女欲しい」と呟いたりでかなりサークル内で疎まれていたそうだ。

その後、彼は研究発表を破壊行動によりできなくしたことによりサークルを辞めさせられたとのこと。。

ここで話が終わりになるとよかったんだが、今度は私が関わり合いになるできごとがあった。

当時、私は同じ学部の2学年下の後輩の女子と付き合っていた。2講目の講義で同じものを受講できるものは一緒に受講して昼休みを一緒に過ごすようにしていた。

学内の休憩スペースで一緒に生協弁当を買って食べたりしていたのだが、ある日、例の彼が私達が一緒に過ごしているのを目撃した。

それから私か彼女をつけているのか私達の近くに座ってニヤニヤ私達を見るということを毎日のようにするようになった。

彼女はそれを怖がっていてその場を離れたり、講義後にお互いのアパートでお昼を食べるようにしたりと行動パターンを変えた。

他にも私の学部女子が多いんだが、クラスメイトや同じゼミメンバーと行動するとき女子グループに私一人もしくはもう一人男子が混ざっている状態になることが多々あった。次の授業が一緒で一緒に移動したりすることがあるからだ。

その際にうしろから例の彼がニヤニヤしながら着いてくるということが何度かあり、他のクラスメイトたちは気づいていないものの私はかなり不快に思った。

その後、私のいる演劇研究会に彼が入部希望だとやってきた。

その時は私と部長の二人だったので、二人で対応したがとりあえず暴れられても困るため「話を聞いて検討してからにしてほしい」と前置きしてサークル説明をした。

彼は活動説明は上の空できちんと聞いていないようで「女の子は何人いますか?」「カップルはいるんですか?」などという質問をしてきた。

正直、演劇が好きだったり、入部当初は演劇のものに詳しくなくても創作活動をしたいというモチベーションで集まっている団体だったため興味がない人に来られても困ると思ったため、「次の公演が翌月あるのでそれを見てから検討してください」とお茶を濁して帰ってもらった。

部長は発表会で暴れた所にはいなかったが、見学者リストに書いた名前を見て名前を知っているとのことだった。

彼はあちこち文化系サークル見学にきては同じような質問をして活動内容の説明にはあからさまに興味がないという態度を取るというのを繰り返しているらしく、サークル代表者MTGで注意すべき人物名前が共有されているとのことだった。そのMTGは彼が来た前日のことだったらしい。

サークル見学だけではなく部室棟に出入りしている女子へのつきまといなどもあったそう。

その日、サークル活動を終えてアパートに帰る途中に待ち伏せされてキャンパス内で一人になった時に絡まれた。

「何人もいるんなら一人ぐらい女をよこせ」といった旨の事を喚いた挙げ句、暴れだしたため走って逃げて守衛室に助けを求めた。

その後、学生課にクレームを入れて少なくとも私のいる場所には現れなくなり、彼を見ることはなくなった。

これは私が経験した内容だが、他にも彼と似たような行動をする男が2,3人確認されているとクラスメイトからいたことがある。

彼のような男との同一視による抑圧によって非モテ男性がやってもいない加害行為嫌悪憎悪をぶつけられるのならば大変不幸なことだと思う。

実際に非モテについて話をしている場ではこのような同一視を見かける。Twitterはもちろん、頻度こそ少ないが実生活でも。

非モテ問題に対してよく言われることとして、見た目を整える、自信を持った態度を取るなどのソリューションを白饅頭氏は書いたりしてるがそれは効果があるとは思ってる。

だが、それらの行動を取ることすら許さないほどの抑圧をこのような同一視から受ける事も私も高校までで経験してきたし、見てきたこともある。

このような少数の問題のある人間イメージがある属性全体に当てはめられてそこから蔑視が行われる件について考える必要があるのかなとTwitterの男女論に思うことがある。

同種の状況に困っている男性は大変多いと思う。

最後出会い目的にある趣味活動に入ってくることだが、私自体はあまり肯定的に見れない部分はあるもの否定はしていない。

その人がその場に敬意を持ってその趣味活動を好きになって仲間になってくれるのであれば歓迎してるくらいだ。

私が話に出した彼のようにその場にいる異性にしか興味を持たず場を荒らすのであれば来てほしくないので、リスペクトや仲間になれるかで歓迎するかどうかが決まるという事じゃないかと思う。

ただ、非モテ男性自身のない人が多いため、なにか夢中になれる趣味を見つけそこから自信を身に着けて自己肯定する力をつけるのはとても良いことだと思っている。

私も非モテだあることを悩んでいた頃は異性から嫌悪をぶつけられたが、大学演劇学業にのめりこんでそこから自信を得てから周囲からの見られ方も変わって、デートしてくれる女性やその中から恋人になってくれる女性も現れるようになった。

男性は同性がうっすら嫌いとすもも氏が言っていて理解できる部分もある。しかし、同じ立場から苦境の外へ導く力があるのもまた同性だと思うので個人的には仲間という関係他者と築ける状況が必要かなと思っている。

あくまでこれは私の経験からの実感なので、もしよろしければこの経験マクロ視点から観測可能ものなのかは興味があるが悲しいか知識不足で分からないというのが現状だ。

私にとっても、自身の身の危険と一歩間違えれば彼と同一視されていた可能性があるという両面から恐ろしかった経験だったため、誰かに話してみたいと思って書いてみた次第だ。

2022-05-29

小学校修学旅行って辞めてもよい気がする

記事で、とある県では、小学校修学旅行そもそも無いのだと知った。

それなら他県でも、修学旅行が無くても良い気がする。

修学旅行中学校でも行くわけだし。

というか、そもそも教員に多大な負担をかけてまで、修学旅行実施する必要があるのかという問題もある。

修学旅行実施すると、教員は自宅を空けなくてはいけない。家庭を持つ女性教員にとっては特に悩ましい問題だろう。

また、最近教員志望者の減少が問題になっている。

部活動修学旅行といった教員時間外労働必要とする校内行事は、教員負担を強いる=志望者を減少させる可能性があってでも必要なのか、そろそろ考え直すべきに思う。

それに正直、うちの子旅行行くなら、家族で行けばいいやと思ってるわけ。

それより、教員志望者が減って、十分なレベルの授業が受けられなくなる方が脅威。

教育を受ける方も、何が本当に必要サービスなのかを規定して、それをより充実した形で受けられるようにした方が良いように思う。

2022-05-28

みんな公務員にすればいいと思う

人権という言葉にはもう力はない

公務員になれる資格があるって言われたほうがよっぽど「権利」感あって喜ぶ人多いと思う

生活保護受給者自殺率は高い

「生まれた瞬間から自分人権という権利を持っていて、だから自分にはその価値がある」

なんて本気で思える弱者ってどれだけいるの?

人権という考え方は、社会的強者は好むけど、弱者には実際受け入れられていない

弱者が声を上げやすい仕組みにするためには

「生まれた後に、自分努力の結果、権利を主張できるようになった」という形にしないといけない

そのハードル可能なかぎり下げることが、弱者を救うことにつながる

具体的にいうと、義務教育を終えた人は公務員になれるという形がいいと思う

公務員としての仕事はなんでもいい

街にゴミが落ちてたらひろうとか、地域行事に参加するとか

もちろん、その仕事をしなくても罰則はない

でも「あなたはその仕事につける権利があって、あなた必要で、給料を払う」という建前が重要

あなた人権がある。だから無職でも生きる資格がある」はやっぱまずいと思う

外国人に対しても同じ。中卒認定試験合格すれば日本公務員になれるという形にする

外国人にも人権がある」ではなく、「試験合格たから当然だ」という方が

外国人立場を守りやすいし、彼ら自身も自信をもって権利を主張できるようになると思う

生活保護でもなく、ベーシックインカムでもなく、みんな公務員にすればいいと思う

2022-05-25

友達を作ったり恋愛したり学校行事を楽しんだり、そういう当たり前の学生生活を送れなかった人間社会に出てまともに働いたり結婚したりする当たり前の人生を送れるわけないじゃないですかははははは(もう、救済(ころ)してくれ❗)

2022-05-20

盆や彼岸の準備とか年末大掃除とか季節飾りの用意とか、祖父の主導で男手メインにやってたからそういうもんかと思ってたけど、世の中的にはそうではないらしい

おせち料理とか、時期の仏前のお供えご飯とかは祖母と時々母がやってたから、料理とそれ以外っていう住み分けだったのか…?

でも端午の節句の笹巻きとか、ぼた餅おはぎとか、年末餅つきとかは家族全員でやる行事だったし、クリスマスとかハロウィンとかバレンタインとかは父が張り切ってなんか用意とかしてた

誰かと暮らす予定は今のところないけど、特別な日の用意の方針が生まれつき違うときどう折り合いをつけていくんだろうか…

国際結婚した人とかもギャップありそうだな〜

長年付き合って結婚するなら、季節の行事の話なんかもすることあるんだろうけど、出会って二、三ヶ月で結婚までこなすような婚活してると結婚してから拗れたりしないのかな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん