「行事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 行事とは

2018-02-22

つい数日前、親族葬儀に参列した。

火葬場で別のブースから泣き叫ぶ声が上がっていた。

と思ったら、姻戚が突如泣き崩れ立ち上がれなくなりご焼香に車椅子が持ってこられた。

小さい子が、それまで少しぐずっていたのにその直後から冷静になっていた。

待つ間の精進落としでは何事も無かったかのように過ごしていた。

自分も近しい人が亡くなったらああやって泣き崩れはしなくとも、泣いたりするのだろうか。

割と近しい親族葬儀では、親族間で問題が起きたりしているので、亡くなったことへ弔いの気持ちはあるけれど、行事としては何なんだろうなと思ってしまう。

あと、内外の人柄のちがいについては、気配だけを垣間見るに過ぎないが色々あるんだなと感じた。


そして俳優の急な訃報

直接の知り合いではないにせよ、残念な気持ち

これが特別ファンだったり知り合いで華々しく活躍されていた方だとしたら、どうなってしまうんだろう。


などを思いながら自分は早めに死ぬ準備をしている。

2018-02-18

昔っからダンスが苦手、というか大嫌いで

学校課題創作ダンスとかキャンプファイヤーマイムマイムとか

さあ踊れってなったら全身がぞわっとして拒否反応がすごかった。

なんとか踊ってた気がするけど思い出せないくらい嫌いだ

一度おなじクラスのよくわからん男子にしっかり踊れよ!ってすごく怒られたけど

必死でやってんのに何しても怒られなきゃいけない踊りは本当踊りたくなくて辛かった

カラオケは大好きだし、カラオケ嫌いな人に無理して進めたくないけど

学校行事のあの踊りは強制でいやだったな

anond:20180218002755

この問題根本は、自分趣味に周りを巻き込みたがる人がいることだ。職場でも自治会でもこういう人がいる。〇〇が好きで一緒に大会に出ようとか。一度参加してしまうと「楽しかたからまたみんなでやろう」とか言い出して行事になる。付き合いで断れない人はただ疲れるだけ。

2018-02-17

友達彼氏ができた

去年の冬、中学生の頃からめちゃくちゃ好きで仲良しだった友達彼氏ができた。友達女の子わたしも女です。

その彼氏はやさしくて、ちゃんとしてるっぽい。まだ直接あったことないけど顔もそこそこって感じだ。バレるのやだからあんま書かないけど。

サイコー!!!サイコー!!!わたしが好きで好きでたまらない、大好きな友達に素敵な恋人ができた!!!!!!!!それを友達はよろこんでいる!!!!!!!!しあわせな出来事!!!!!!!!わたしもよろこんじゃうねお赤飯炊いちゃう!!!!!!!!!!!!!!!!今後当人たちの間にしかからない苛立ちとか問題はこれから発生するかもしれないけど、どうか末永くハッピーでいてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

で、その友達が、たぶん彼氏からもらったであろうめちゃくちゃかわいいプレゼントクリスマスにインスタにあげてるのを見て、わたし完全にひとりになったな、と思って、同時にしぬほど恋人がほしいと思った。

そのプレゼントが可愛かったからじゃなくて(いや、可愛かったけど)、もうこの子わたしクリスマスにすごしてくれることはもうないんだな〜とわかってしまたからひとりが浮き彫りになって恋人がほしくなった。

恋をする、付き合う、恋人になるって誰かの唯一になるってことでしょ?なんかサイコーだよね。特別行事とか誕生日とか一緒に過ごすんだろうな〜もちろんそうじゃないなんてことない1日もひとりじゃなくなるんだよね。

と思ったらめちゃくちゃゾッとした。わたしひとりじゃない日、ほぼないもん。わたし特別に思ってる誰かなんか親以外マジでいないから。男でも女でもどっちでもなくてもいいんだけど、みんなどっからそんな人見つけてくるのかな。埋まってんのかな?それとも生えてる?枝にぶら下がってるの?上探したほうがいい?

ていうか、無課金で恋する方法がわからない。金を払わないと会えない人、というか、デートドームアイドルしか好きになったことないし…。

わたしは今のところたぶん異性愛者なんだろうなあって感じなんだけど、そもそもキモくない?!?!って気持ちをなんとかできてないわたしがだめなんじゃない?てか、だめだ。

男、別にそんな全員が全員キモくないのに、ずっとキモいよ〜って気持ちをうまく処理できてないわたしには彼氏などできない。女の子が好きだ。物心ついてからずーっといじめられっ子だったわたしのこと、叩いて酷い言葉投げて影で笑ってたのは男で、守って愛してゆるしてくれたのはみんな女の子だったからもうこれはしょうがないだろって思ってるからだめなんだろうな。どうしたら治るのかな。病院行けばいいのかな。

この気持ち性的ものなのかは自分でもわからないけど、ただただ女の子が好き、大好き。そりゃ女の記号を纏う人の中には嫌いな人もいるけど、大体の女の人の魂もその入れ物の身体もみんな最高、愛してるといつも思う。好きだ。

じゃあわたし恋愛対象女性で、女の子と付き合いたいのだろうかと考えると、さっきも言った通り、ちょっと違うんじゃないかな…と言うのが現在見解だ。わたし女の子セックスしたいんじゃなくて、一生一緒に遊んでたいんですよ。女だけで飲み会してやいやい言ってだし巻き玉子たべながらヨーグルトサワー呑んで、カラオケで夜を明かしたりそのままラーメンいったり、一緒に美容院いったり時々コスメカウンターを巡ったりしたいんだ…。

わたし恋人ができない理由自分わたし価値がないからっていうのはわかってるんだよ。ブスだしデブだし性格も良くないし精神不安定だし、いいところは自分ではわからない。おまけにコミュ症で友達も少ない。マザコン。好きなものは酒とBLアイドル。ヤバそうな匂いがすげーする。わたしだったら絶対に好きにならない。やだよーひとりで死にたくないよー恋とかしてみたいよ!

もう精神面がダークサイドに落ちそうだからもうこの話やめよう…。誰かに相槌うってほしくて増田に書き込んでみたけど、こういうのはカウンセラーかに話すべきなんですかね?精神科?でもなんて言えばいいの?こんな世間の誰も興味ない無駄なこと、誰にも相談すべき話ではないのでは?

とにかく、わたし友達はみんな幸せになってほしい。幸せが何なんだかわからないけど、とにかく暖かく平和で暖かでいますように。きみと一緒にカラオケして聖どすけべ祭りゲラゲラ笑ってそのまま寝落ちした14歳クリスマス人生で一番楽しかったクリスマスだけど、それは一生思い出さなくていいよ。わたしだけの秘密にしておくね。

2018-02-16

モンペ母の末路

小学校子供入学して間もなく、ふた組のモンスター母娘が暴れだした。

潔癖すぎるのか、脱幼児したばかりの子供達のトラブルをいちいち槍玉に上げて学校とその保護者に凸しまくっていた。凸られている方に非はあっても、学校解決できる内容がほとんどといった印象。うちも大人しい子供だったので元気な子にやられる方だったけど放って置いて欲しかったし学校に任せて子供経験にしたかったのに邪魔をされたように感じた。トラブルを掘り下げて徹底的に自分の子供まで使って糾弾するやり口のようだった。やり玉に挙げられた子供客観的に見てどんどん萎縮し荒れているように見えたので、子供クラスのためになっている様には素人目にも思えなかった。そして不気味なほど静かなクラスが出来上がりモンペ母達の目には理想的なあるべき姿に映った様で更に増長している様子だった。

特段問題を起こさな子供保護者にはそのモンペ母2人への賛同者がいたのか、気がついたらそれなりのママ友集団となっていて、学校行事ともなれば問題児童や先生監視すべく各クラスを見て回り意見するネタを探すなど、蚊帳の外人間としては凄い親達がいると気味が悪くなった。参観日以外にも学校へ口出しに行っているらしいなどと聞こえてきた時には唖然とした。

中にはモンペ母娘に執拗に責められ不登校になった子供が出たと伝え聞き、子供保護者達の信頼が厚いと聞いて期待していた担任先生毎日訪問要望による心労か激やせしてしまい学年途中でリタイアするなど、私自身初めての小学校で起こる様々な出来事に戸惑い極力関わりたくないと静かにかに過ごしてやり過ごした。そしてクラスを引っ掻き回しているのはその母娘たちだと思い始め年度の後半にはかなり腹立たしく感じ悔しい気持ちのままクラス替えとなった。

相変わらず学校行事ではつるんでいる様子を目にし、我が物顔で歩く姿に苛立ちを感じながらも私は直接関わることなく疎遠なまま数年が経ち久し振りに彼女らの近況を耳にして驚いた。今は学校に関わることすらできない状況に陥ってしまったらしく、実際見かけて驚いたのはモンぺ母の娘が頭髪の事情なのかウィッグを付けていた。そしてモンぺ母がなぜか二人それぞれ難病発症していたとの事で、私が見かけたうちの一人は激やせしていた。

元々子供や本人達に余裕が無くて学校へ当り散らしていたのか、そんな性格から心身に異常を来したのか、はたまたなんの因果関係もないのかそれは解らないけれど実際各方面から恨みを買っていたのでは無いかとは思う。そんな事からついオカルトな考えが過ぎってしまう。

かつての賛同者も最近は一緒にいない様子で、モンペ母二人については今現在仲良くしているのかまで聞かなかったので不明のまま。

かつて彼女らにクラスを引っ掻き回され、初めての小学校1年目のクラスに良い思い出が作れなかった自分の子供のことを思うとざまあみろと言いたくなる一方で、難病の様子を見聞きすると因果応報なのだろうかと気の毒にも思えてしまう。

なんとも考えさせる出来事だった。

2018-02-15

定番行事をうまくクリアできない

職場義理チョコを配るのが無理。自分の触ったものなんか気持ち悪いと思われるんじゃないかと思い込んでしまう。

別に嫌われているとかではない。

ただ自分で考えすぎて自滅してしまう。

普段贈り物をしないのでどうやって選べばいいのかわかんない。変だと思われたくない。こんなお決まり行事なのに上手くこなせない。

24日当日には渡せなかったか明日には持っていかなきゃ。先輩からチョコもらっちゃったからお返ししなきゃいけない。

こいつ何遅れて持ってきてんだよとかしょぼいチョコだな、とか思われそうで吐きそう。うおおおおおおおお。

どのタイミングで渡しに行こうとかこんなお菓子でいいのかとか考えすぎてしにそう。でも渡さないのは一番失礼なので(当たり前だけど)

ちゃんと持っていかなきゃ。っつーか女子から女子の先輩に渡すだけでなんでここまでノイローゼにならなきゃいけねーんだよ。クソメンタルが。

対人恐怖がここまですごいのによく今まで働けてたな・・・バレンタイン職場でも若干プライベート雰囲気が漂うからめちゃくちゃ苦手なんだよ。

みんなゴディバ広告見ろや。

とりあえず準備はしたので明日震えながら渡しに行く。

IT業界女性達に告ぐ

バレンタインデーお疲れ様でした

男女比がおかしいか技術職はこの行事なしでいいと思うよ

友達が居ないと感じることが多い

高2くらいの頃から友達が居ないという感覚に苛まれている。

客観的に見ればそんなことはないのだろうと思う。高校生の頃は、学校に行けば隣に座っている人からしかけられ、それに返事をすることは多かった。自分から他人に話しかけることはあまりなかったけれど、部活学校行事などで業務連絡をしたい時には普通にしかけた。

それでも、友達が居ないという感覚が拭えない。特にTwitterというツールがその感覚助長している。クラスメイト同士がリプライを送り合って会話を弾ませる中、自分は何もできない。そういう時とても息苦しさを感じてしまうのだけれど、Twitterさえ辞めてしまったら自分の居場所は本当にどこにも無くなってしまう。

学校での人間関係なんて辞めて好きな趣味を持つ者同士で関係を作ればいいではないか。そう思って趣味垢なるものをやったこともある。趣味垢をやっている時間は確かに学校では味わえない楽しさがあった。オフ会したことも2, 3回はある。

一方で、ネットだけで関係性を続けることの難しさも感じた。いつのまにかTwitterに浮上しなくなった人、趣味が変わって別のグループに属するようになった人、グループ内でトラブルを起こしてしまった人、様々だ。何より自分自身受験が忙しくなって趣味垢を使わなくなってしまった。今考えれば高校生という時期に始めたのが間違いだったのだろうと思う。

去年、大学に進学した。大学では自己紹介をすることに苦手意識を感じてしまって、サークルに入れなかった。高校の時以上に人と会話をしなくなった。今考えれば大学が新しい友人を作るラストチャンスだったのかもしれない。でもそれが出来なかった。大学高校と同じ最寄り駅で、エスカレーター式でもないのに一学年の半数がその大学に毎年行っているのだ。「線路の向こう側の大学に行く」とよく揶揄される。そんなわけで、高校の延長線のような感じで大学生活を続けてしまっている。

毎日大学バイトに行くだけの生活。長期休暇中は大学さえ無い。当然友達が居ないという感覚さらに強まった。Twitter高校同期がリプライを送り合っているのを見て、不快感を覚えることも多くなった。

それでも一つだけ変化がある。それは声優イベントに通うようになったことだ。別にイベント会場で他人と話すわけでもない。一人でフラッと会場に入って、声優の話や歌を聴いたりして、終わったらすぐ帰る。それだけだ。

ただそのイベント会場に居る時間だけ、友達が居ない感覚など自分のことをすっかり忘れて、声優を好きな気持ち応援したい気持ちでいられる。その気持ちに半ば中毒になってしまって、今では毎週のように声優イベントに参加している。

結局のところ、これは身近できちんと友達を作る努力をしなかったことに対する代償行為なのだと思う。だけども、自分には声優イベントに通う以上に人生を豊かをする方法が分からない。

あなた友達が居ないという感覚とどのように付き合っていますか?

2018-02-12

後継者講習会なるものに参加して来た

後継者講習会なるものに参加して来た。(http://www.tenrikyo.or.jp/yoboku/kokeisha/)

これは、20~40歳までの男女が3日間で教理を学ぶ合宿みたいなものだ。私も実家の流れには逆らえず今回参加した。

似たような行事学修リー講)にはよく参加はしていた。にもかかわらず大して得るものもなくなあなあで続けて来た信仰だが、今回の3日間では色々思うところがあった。

私の実家教会で、生まれからずっと天理教教育を受けていた。毎日おつとめ神名流し・路傍公演など経験させられて来た。しかも、管内の学校でがっつり教理を学んでさえいた。

だが私は釈然としない。本当に神様などいるのだろうか、いたとしてもコテコテ関西弁をしゃべるような神様なのだろうか

実家教会を継ぐこともあり得るようなポジションにいる私だが、幼少のころの実家貧乏惨状を覚えているので、自身の子供に同じような経験をさせたいとは到底思わないし、性格ねじ曲がっているので教会長を引き継げる気もしない

あくま天理教否定しているわけではない。しかし信じてはいない。宗教社会的にはセーフティネットであり、個人レベルでは内的なスタビライザーとして機能しているのだ。私はその一つとして天理教を見ている。

そんな状態で講習に参加した。

色々な講師お話を聞いていると、どの講師も同じような話しかしていない。「夫婦仲良く」や「陽気ぐらし自分がやればみんなに広がる」など、自明なことをつらつらと数十分と語っていることに改めて気づいた。天理教教理トピックは幾多にもあるはずだが、幼少から様々な講話教理勉強している私にとってはどれも何処かで聞いたような話(しか自明的な内容)である。それゆえ眠くなっても仕方ない。最初の5分ほど講師の話を聞くといつもまぶたが落ちて来ていた

これは1意見だが、20~40歳男子女子がそんな好んで教理を聞くだろうか?もっと面白い話や、エッジの効いた弁士オリジナル教理解釈を話せば良いのでは?と気になっていた。もし解釈他人と大きくずれていてもそれでいい。ずれが聞き手に疑問を残す。疑問が議論につながる。議論こそが思考を引き起こす手っ取り早い方法なのではと思う。

また、気になったのがグループワークだ。

このような講習では、毎回知らない人とグループを組み、教理について色々議論する時間がある。3日間でトータル5時間ぐらいだろうか、

参加者20歳を超えているから一部の大学生とその他大勢社会人のはずで、前で人が喋っている時にベラベラ喋ったり、出会いを求めにギラギラした目で女性を見る輩はいないだろうと思っていた。

しかし実際は各班30人のうち、一人はそんな輩が存在していた。いったい何をしに来ているのか?天理教教理を知っていながらどうしてああも横暴がでいるのか、「八つのほこり」を頭にきざみこめ低脳め。

複雑な思いになったのが、夜の飲み会である

講習中は基本的には各部屋での飲酒禁止されているのだが、ゆうづとめが終わると、大勢の受講者が近くのファミマでカゴいっぱいの酒を買っている。部屋で消灯を過ぎても飲んでいるzちゅ後者を見ても監督者は見て見ぬ振り。過去には鍋や焼肉宿泊部屋で行われていたらしい

私としては、同じ部屋の仲間と仲を深めれて楽しかったが、学修リー講の時は厳しかった門限やその他ルールと比べると、後継者講習会はルールというものが全く機能していない。

おそらく社会人になると、いうことを聞かない適当大人が増えているのだろうと思うと悲しくなった。

働きながら信仰をしている有名な方もたくさんいることに驚いた。

チューリッヒCEO万田酵素社長など、大成しているひともいらっしゃるのだ。こういう大人になりたいものだと私は思った

他、細かい感想


総括:私と同じく信仰意識低い系人間が多くいたのでまた参加したい、考え方の幅が増えそう

※バレたらやばいので多少フェイクを入れている

2018-02-10

最近公民館使った?

もしくは区民センター

昭和の頃はいろいろな行事がやたらと公民館であった気がするのだけど、最近はさっぱり聞かない

なんでかな

2018-02-08

今年の冬の灯油消費率がヤバい増田住まいバヤが痙り非うょ私有との由布のしとこ(回文

やっぱり今年は寒すぎるのかしらね

いつもより灯油を買いに行くペースが早すぎる気がするのよ。

まあ仕方ないんだけど、

灯油を買いに行くのもまた冬らしい行事楽しいじゃない。

お買いものよお買いもの

暖房費的にはちょっと割高な気がするけど、

瞬時に室内を温められるのは

やっぱりこれが最強って思ってるわ。

もう目覚める前に温められる朝タイマーも欠かせない。

朝は常夏な感じで目覚めて、

朝のあの布団から出たくない感じもふっとんでいくわよ!!!

しかし、

うっかりしてると灯油切れが、

常にタンク把握してるんだけど、

ついつい忘れてしまうことがあるわ。

今日はちゃんと買ってきましょう。

灯油買いに行くのは面倒くさいけど、

冬だなぁって感じがして私は好きよ。

うふふ。

灯油買うわたしの心も満タン

そんなコスモ石油でも言わない川柳を言ってしまいそうだわ。


今日朝ご飯

明太おにぎり赤飯おにぎり

パン祭り始まったわね!

おにぎりにもシールが付いてるからもう何がなんやら分からないけど、

助六寿司に5点シールが貼ってあるのは見逃しちゃダメよ!

デトックスウォーター

リンゴスライスミカンスライス

さびさ二種盛り的な感じ。

冬はリンゴが美味しいわよね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-02-06

子どものため」という理由教育業界にはブラック蔓延

子どものため」定期試験前には対策授業する

子どものため」入学試験前には対策授業する

子どものため」質問があったら理解するまで付き合う

子どものため」学校行事人生行事(葬式結婚式)よりも優先しなければならない

子どものため」部活指導は平日だけでなく土日も当然


おそらく半分の手間にしても成果は8割程度は出る

でも、テストで1点違えば人生が変わるかもしれないと思えばいくらでも手間を掛けなければならない

2018-02-05

宗教自分の夢が分からなくなった話

身バレしないよう多少のフェイクを入れています

数年前、25年所属していた某宗教団体から脱退しました。

その団体には私が生まれる前から両親は勿論親戚一同のほとんどが所属していたので、私は生まれた時点でその団体所属することが確定していました。

幼少期から学校とは別に沢山のことを教えられました。

宇宙の持つ莫大な気(チャクラ)、輪廻転生、死後の世界、他の宗教ダメ理由自分の生まれ理由、何故人は不幸になるのか、何故団員を増やさなければならないのか、どうしたら人は幸せになるのか。

端的に言うと、「団体に入って、勉強して、実践していけば幸せになれる」ということを物心ついた頃からずっと教わってきました。

子どもの頃の私は「こうして勉強して、この話を世の中に広めて団員が増えれば、沢山の人が幸せになって、この世から不幸がなくなる」と信じて疑いませんでした。

問題は、私はまだ子どもで非常に人見知りで喋るのが苦手な為、どうしても赤の他人にそのような話を広めて勧誘することが難しいということでした。

小学校1年生の時、学校が同じでよく遊ぶ友達に頑張って話をしましたが、その子から親御さんに話が行き、私の母親電話がかかって来たようでした。「もう二度とそんな話をさせないで」とのことでした。

でも母親は「××ちゃんにはもう話をしないでね。でも【私】ちゃんは良いことをしているんだから大丈夫。こんなこともある」と、慰めてくれました。

私はその後も他の友達に頑張って話をしていきました。友達には理解してもらえませんでしたが、親に報告する度に褒められて嬉しかったのを覚えています

子どもの頃から歌うこととピアノを弾くことが大好きで、よく母親の聞く曲の歌手モノマネをしながら弾き語りをしていました。

ある日、いつものように歌っていると、父親が「【私】ちゃんは歌もピアノも上手いか歌手になれるぞ」と言いました。

ついで母親が「そうよ!団体の話を歌にして広めたら良いわ!」と満面の笑みで言いました。

両親はいつも色んなことを教えてくれて何でも知っていたので、私はそれを名案なんだと思いました。

その日から団体の教えを基に歌を作ることが私のライフワークになりました。

直接的な表現ではなく、入団すると意味が分かるように

死にたい絶望していた時、あなた出会えて私は生まれ変わった」

あなた出会えて幸せ

「こんな奇跡が起きるなんて」

というような恋の歌にしました。

作曲最初こそ楽しかったのですが、中学生の頃、ある日母親に「今の部分、不協和音おかしい」と言われました。

その時は色んなことに挑戦していて、「不協和音効果として敢えて入れたらどうなるか」という実験でした。

でも音楽経験のある母親は私が反論する前に「それは正しくないかもっとこうしなさい」と言いながらピアノを弾きました。

とても綺麗な音でした。

まだ最後まで楽譜を書き終えていない曲でした。

私の中で積み上げてきた母への信頼が崩れ去った瞬間でした。

「何でそんなことがあんたに分かるんだ」

あんたに私の何がわかるんだ」

「これは私の曲なのに」

それまで何でも素直に受け止めていた私に初めて母親に対する反抗心が芽生えました。

それから母親の前ではピアノを弾くことも歌うこともやめました。

市のコンクールに応募した時も、音楽事務所デモテープを送り付けた時も、どんな曲を作っても母親には一切教えませんでした。

それまで感じないように努めていた反動なのか、ありとあらゆる負の感情自分の中でどんどんどんどん育っていきました。

負の感情を抱くことは団体の教えに背く行為で、私はそれを子どもの頃からとにかく重いことと受け止めていました。

そして、団体の教えに背いてしまった自分は本当にダメ人間なんだクズなんだと酷く落ち込みました。

団体創設者懺悔手紙を何枚も何枚も書きました。(事あるごとに創設者手紙を書くことはその団体では当たり前なのです。)

しかし書いた手紙は必ず両親に添削してもらい、了承を得てからでないと出せないことになっていたので、出さずにそのまま曲にしました。

今でもこの時作った曲を歌うと悔しくて涙が出ます

そんな体験があっても、友達団体勧誘をすることはやめませんでした。

高校生になり、彼氏が出来ました。彼氏も勿論勧誘しました。

幸せになれるって言うけどお前全然幸せそうじゃないじゃん」

と言われました。

ついに言われてしまいました。

薄々気付いてはいました。

両親や親戚の人達の多くは大人になって、大変な思いをしてからその団体出会い入団し、救われました。

しかし、私は生まれた時からその団体所属しているも同然で、大変な思いをしたことが無いのです。

「救われた」という経験が無いのです。

もっとはっきり言ってしまえばそれまで生きてきた中で一度だって幸せだ」と感じたことなんて無いのです。

あなた出会えて幸せ」なんて歌詞を書くのに、そんな体験したことが無いのです。

沢山曲を作ってきたのに、全部親や親戚から聞いた物語で、私の物語なんて一つも無かった。

吟遊詩人を目指してる訳じゃないのに。

私は歌手を目指してるのに。

そもそも何で歌手を目指してるんだっけ?

あぁそっか、お父さんが歌手になれるって褒めてくれて嬉しかたから。

お母さんが団体のことを歌にして世の中に広めたら良いって言うから

私は本当に歌手になりたいの?

そう言えば最近お父さん家に居ないな。

お母さんも不機嫌なこと多いし。

幸せって何だろう…?」

気付いたら私は彼の前でボロボロ泣いていました。

彼は「俺が幸せにしてやるから心配すんな」とか言ってたけど、その一言で一気に冷めて翌週には別れました。

その頃から精神的に不安定になって、学校も行ったり行かなかったりしました。

音楽先生と仲が良かったので、音楽室の隣の準備室へはよく遊びに行ってピアノを弾かせてもらいました。

作曲自分で何も生み出せないって気付いてしまってからは嫌になってしまってやめました。今でも流行りの曲を耳コピして弾き語りする程度。

結局そのまま何となく音楽関連の学科がある大学AO入試で受かったから入ったものの、勉強もせず音楽ばっかりやっていたので、普通勉強が分から中退

その後父親団体を脱退したのがきっかけで、両親は離婚しました。

親権母親が持って、私は母親と二人暮らし

母親と暮らすのが苦痛だったので、2年くらいアルバイト資金を貯めて一人暮らしを始めました。

団体は全国に支部があって、引っ越した際に自分の家から一番近い支部に住所を登録しに行かないといけないのですが、それを母から聞かされておらず知らなかった私は支部ではなく本部から呼び出されてお叱りを受けました。確か懺悔手紙10枚くらい書いて提出してようやく家に帰ることが出来ました。

そもそも何で引っ越したことが団体にバレたのか今考えると不思議なんですが、当時は団体に隠し事をしても気(チャクラ)で何でもお見通しなんだと信じていました。普通に考えて多分母親か親戚が通報したんでしょうね。母親は私の一人暮らしに反対して親戚にも相談していたようなので。

一人暮らしをするようになると、団体運営費として毎月お金を納めねばならず、これが地味にキツかった。支部に5000円、本部に5000円、更に総本部に5000円の合計1万5000円。

納金した日には有難いお話を2〜3時間聞かされる。子供の頃なら熱心に聞いたと思うけど、内容のほとんどが「勧誘して団員増やそう。世界幸せに!」だったので毎回とても眠かったです。

他にも行事とか諸々でお金ガンガンなくなりました。壺とかは買わされていません。

家族割みたいな特典があるらしく、未婚だったので「団員と結婚する」もしくは「恋人勧誘して入団させる」この二択をよくオススメされました。

母親に対して反抗心はありましたが、団体には反抗する気がないというより反抗しても無駄だと思っていたので、お金の余裕が無くなって来た私は「早く結婚して割引してもらわなきゃ」としか考えられず、焦っていました。

特にやりたい事もなかったので、時給の良い配膳の派遣登録して朝・昼・晩と3箇所の現場を回り、移動時間も含めて6:00〜23:30働きっ放しで15連勤等は当たり前。

(多い時は手取り30万、閑散期は9万円程でした)

団体への納金以外にも家賃光熱費・食費・保険料市民税等で毎月使えるお金は2万くらいでした。

恐ろしいのは「団体への納金さえなければ」という考えに至らなかったことです。

彼氏が出来ては勧誘し、断られれば即座に別れて次の彼氏を作り、また勧誘し、、、その繰り返しでした。

勧誘する為に俺に近付いたのか」

と言われましたが、それは自分感覚とは少し違いました。

「例え死ぬほど好きでも、私は団員とじゃないと結婚できないんだから、先に話して無理ならすぐ別れた方が良い」と本気で思っていました。

そんな時、久々に大学時代音楽仲間の男性からご飯に誘われました。大学時代と言っても彼は5つ年上の大学外部の人間で、当時から既に社会人でした。

彼は朗らかで穏やかで、父親に似ています

彼には異性というより、初めから父性を求めていたように思います

色んな話をしました。

音楽仲間なのに、私は主に仕事愚痴ばかり言ってしまいましたが、彼は終始穏やかに話を聞いてくれました。

とても心が安定した心地良い時間でした。

その後も何度か誘われ、正式結婚を前提にお付き合いすることになりました。

しかし、団体の話を彼にすることがなかなか出来ませんでした。

彼と一緒に過ごすことが本当に楽しくて、初めて恋人と離れたくないと思ったのです。

そして、彼の家に転がり込むような形で同棲スタートしました。

お金問題がなくなって、色々と考える余裕が出て来ました。

彼は本当に私との将来を真剣に考えてくれているのに、私は彼に団体の話をして、勧誘に失敗したら、また彼と別れなきゃいけないんだろうか?…と、不安になる日も増えました。

意を決して彼に団体の話をしました。ただし、あくまでも勧誘ではなく、自分がそういう団体所属しているため、色んな面で出来ないこと(例えば葬式に参列しない、国歌を歌わない等)があるという告白しました。

彼は「【私】さんがどんな宗教に入っていても気にしないよ。俺ももし入りたくなったら入るし。ただその団体のせいで誰かが傷付くなら、全力で止めるけどね」と真剣に答えてくれました。

止められることは無いしもしかしたら入団してくれるかもしれないと思い、ひとまずホッとしました。

同棲生活の中で、彼の物の考え方を更によく知るようになり、自分の中にある団体母親から教わった「常識」が段々とおかしいことに気付き始めました。

まず「団体所属していなければ幸せではない」という価値観

→彼は私が作ったご飯を食べたり、私とハグした時に「幸せだ」と言う。

団体の話を広めなくてはならない」という価値観

上記理由でその必要性を感じない。

「あらゆる宗教的行事は気(チャクラ)的に問題があるため不参加するべき」という価値観

→ただ他の宗教に流れてほしくないだけでは?

最後に、「どんなに生活が苦しくなっても団体に納金するのは団員の義務」という価値観

→これは私が金欠の時にデートに誘われて断ろうとした時、

「俺が人生楽しむために働いて稼いでる金なんだから【私】さんとのデート代は俺が出す」と言われて、ハッとしました。

団体に納金することしか頭に無くて、「人生を楽しむために働く」という発想自体が出来なかったんです。

彼と生活していく上で今まで大事にしてきた考え方が自分発信の考え方じゃなくて、

ただ他から植え付けられたものだったんだと感じて、

アホみたいに思えて、

気付いたら本部で脱退する書面にサインしていました。

最後に受付の女性から「皆さん絶対に後悔して戻って来るんですよ」と言われたけど知らん。

母親や親戚は「いつか目を覚まして戻って来るだろう」と思っているようで、憐れみの目で見てくるので気まずいのですが、特に被害はありません。

父親とは堂々と会えるので楽しいです。

あと、クリスマスパーティーとか初詣とか参加出来るのが嬉しい。

彼とは結婚して、彼の扶養に入る為に今は派遣仕事は辞めて、もう少し体力的に負担の少ないバイトをしています

彼と生活をする中でもう一つ気付いたことがありました。

それは彼が音楽関係仕事をしていて、羨ましいと思う自分がいることです。

今も自分がやりたいことが何なのか分からないんです。

「そういう人は沢山居る」って言われてしまうかもしれないけど、私の場合はただただ「団体のために」って思っていた期間が長くて、若かったのにすごいもったいない考え方をしていたと思います

あい特殊団体の中に居ても、考え方1つでめちゃくちゃ幸せに生きれたんだろうなと思います。現に幸せそうな人は見たことあるし。

ピアノは弾けるけど、自分から何か弾きたいとも思わなくて。

子どもができたら少しは変わるかなとも思ったんですが、自分母親と同じように子ども無意識に何か押し付けしまいそうで怖い。

団体の教えとかなかなか忘れられなくて混乱することもあるけど、宇宙の真理とか私には大き過ぎて毎日のことで手が一杯だからもう真剣に考えられなくて、混乱も浅い段階で落ち着きます

昔は「宇宙の気の乱れで世界が滅びる」とか言われたら毎日怯えていたりもしましたが、今は「(本当でも嘘でも)どっちでもいっか」って思える。

仮に次の瞬間突然死して団体の言う地獄行きになったとしても幸せなんじゃないかな。

何が言いたかったのかと言うと、私みたいに子どもの頃からそういう類の宗教団体(もしくはそれっぽいもの)に所属している人は

幸せならそのまま継続して、

しんどかったら一旦離れてしまった方が良いんじゃないか

と、思うってことです。

身バレも防ぎたくてわざとなんですけど、文体とかバラついてしまってすみません

バレたら団体に殺されるとかは無いと思うんですが、入団者が減るなら殺されるのもアリかなと思います。嫌だけど。

長々と読んで下さってありがとうございました!

anond:20180205120329

鎌倉時代には百日だったらしいし、七十五日ってひと季節だとか稲刈りだとかそういう節目やらに忙しい行事があるからいちいち細かい噂なんて気にしてられないってことよね。

からあなたから「これ以上そういう下らない嘘を言うなら出るとこ出ますよ」って言っておかないと誰も下らなくて細かな噂だと思ってくれないんでしょう。

2018-02-04

anond:20180204114138

「本場のハロウィン子供の為の宗教行事大人バカ騒ぎするのは日本だけ!!」を信じてる人では

日本でやってるのはアメリカ式ハロウィンだし

アメリカだと普通に大人バカ騒ぎしてるけどな、日本より遥かに大きな規模で

2018-02-03

anond:20180203151920

男女平等とかジェンダーフリーより

男女分業(専業主婦家庭)や伝統的なジェンダーロールを好む

子供は少なくとも3歳までは母親の手で育てる

食育や丁寧な家事日本の伝統行事にこだわる

PTA町内会地域と密にかかわる

こういう層の女性ネトウヨ勘定するなら結構いそう

anond:20180203151920

男女平等とかジェンダーフリーより

男女分業(専業主婦家庭)や伝統的なジェンダーロールを好む

子供は少なくとも3歳までは母親の手で育てる

食育や丁寧な家事日本の伝統行事にこだわる

PTA町内会地域と密にかかわる

こういう層の女性ネトウヨ勘定するなら結構いそう

セックスレス

どうせ嘘松とか書かれるんだろうから先に書いとくけど、嘘松です。

夫とはセックスレス子供が生まれからからもう5年くらい。

毎週のように求めてくるものの、断ってる。断るのも結構ストレスなので来ないでほしいんだけど…

子供に聞かれたくないって言ってるけど、それはただの建前で、本当は夫がデブから

結婚からデブだったんだけど、いわゆるハイスペックなんで我慢してた。

下手ではないんで気持ちはいいんだけど、とにかく汗臭いんだよね。

ただ別に性欲とかないわけではないんだよね。

容姿はたぶん人並み以上で、保育園行事でも、他のお父さんからよく声はかけられる。

子供を2人産んだアラフォーにしてはスタイルも悪くはないと思うし、もう授乳しなくなったけどカップはE。

それなりに需要はあって、実は息子の保育園パパ友2人と不倫してる。

2人とも背が高く痩せマッチョ。私の好み。しか医師弁護士。素晴らしい。

みんな同じタワマンなんで、セキュリティ完璧匿名完璧

毎週会ってるけど、お互い含めて誰にも気づかれてない。マンション監視カメラ以外には。

どっちのパパの奥さんも知ってるけど、共働き長身貧乳

2人ともおっぱいにむしゃぶりついてくる。男ってどんなに頭良くてもおっぱいには弱い。

安全日に「今日は生で良いよ!」って言うと満面の笑みで喜ぶのが、本当にバカだと思う。

病気とか妊娠とかよりも目の前の快楽を優先する頭の悪さと、高いレベルの知性が両立しているのは何かの奇跡とすら思う。

いずれにしても関係者みな離婚するつもりもないし、まあちょうどいいバランスかなって。

で、昨日、金曜日の夜で、同じ保育園ママ友飲み会があった。

盛り上がって二次会に行って、彼氏の奥さん2人と同じテーブルを囲んだ。

二人ともとても美人で、だけどそんな美人のご主人が私に夢中だということは密かに誇らしい。

なぜかそれぞれの家庭生活の話になり、3人ともセックスレスだってことがわかり、大盛り上がり。

だんなたちには悪いけど、もうセックスとかしたくないよねーって言ったりして。

そのうち飲み過ぎた医師嫁がトイレに行ったら、弁護士嫁がニヤニヤしながら耳に口を寄せて言ってきた。

医師嫁、先週の水曜日に、あなたの家に行ってるの見たよ。水曜日あなた仕事だったよね」って。

さっとお酒が醒めて、血の気がスッと引くのがわかった。先週は夫はインフルエンザ水曜日まで休んでた。

「え、何してたのかな」って言うのが精いっぱい。

「ご主人は、セックスレスじゃないのかもよ」って弁護士嫁が真顔で言う。

「ま、私から聞いたとは言わないでね」って締めくくられたところで医師嫁が帰ってきた。

弁護士嫁が軽く微笑みながら「私もちょっと外すね」って言ってトイレに行ったので、

医師嫁に確認しようと思ったところ、医師嫁に先制された。

弁護士嫁、先週の火曜日に、仕事さぼってあなたの家に行ってるの見たよ。」って。

血の気がスッと引いた。

「ちょ、あの男、何してんのよ」と混乱した頭で答えたら

「ご主人、性欲強いよね、たぶん」って微笑みながら突っ込まれた。

「なんであなたが知ってるのよ」ってさすがに腹が立って言ったら

「周りが気にしてるわよ、落ち着いて。私から聞いたってことにしないでね」って。

弁護士嫁が戻ってきたので、そのことについて言葉を継ぐ余地なく、昨日の飲み会はお開きになった。

だんなは出張中で、きょうの夕方に帰ってくる。

でもそれすらも実は嘘で、本当は弁護士嫁か医師嫁のところにいるんじゃないかとか思ったりして、

昨日の夕方からうちに遊びに来ている母にも相談できず滅入っている。

弁護士嫁の「ご主人、実はセックスレスじゃないかもよ」と言った時の偽善たらしい顔や、

医師嫁の「ご主人、性欲強いよね」と言った時の勝ち誇ったような微笑みを思い出しては憎らしくて

デブは性欲は強いんだよっ」って毒づいてしまう。くそビッチどもめが。


でも、どうしよう。

anond:20180202234931

行事じゃないと手抜きって言われるだけだから

恵方巻きイジメないで

香川高松まれ。30年近く前から実家恵方巻きは食べてた。

特段楽しい思い出というわけではないけど、家族のそこそこ幸せな思い出ではある。

からネットで「怪しい風習」とか「下品花街の遊び」とか「恵方巻き”なんか”食べない」とか見るとつらい。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.buzzfeed.com/kotahatachi/hoku-hoku-sei

タイトルの悪意がヒドイ…

地域によっては、企業ゴリ押しが嫌っていうのはわかる。だからゴリ押しやめろ!」は別にそういうもんだよねと理解できる。

でも、「下品」とか「怪しい」とか「なんか」とかはやめてよ。

普通に根付いてる風習だし、一部地域では伝統行事だし、それを「下品」だ「怪しい」言うのは、昔のヨーロッパからアフリカへの蔑視となんら変わらないの失礼な行為じゃないの?

そっとしておいて…

anond:20180203055937

そう。結局パワーカップル私立小学校いれますキラキラ)をするのだって公立小学校の質より私立小学校の質がいいと思っているからでしょう。

現在日本保育園はそんなパワーカップルが入れてもいいやって納得してしまうほど質が良すぎる。

生きていればいい程度の保育の質にしたら、みな来なくなるよ。

もしくは認可保育園っていうのは事故が起こっても仕方がない、くらいの認識になるくらいまで子供詰込みにするとか。

福祉の名のもとに、現場努力ですぐれた質の保育園を目指しすぎ。保育士の時給は安いのに。

行事英語体操もなーんにもしなければいいと思うが。

そしたらパワーカップルはみな、英語シッターだの英語保育園だのなんだのに移っていくから

2018-02-02

主婦休みの日を作るより恵方巻きみたいな買うだけで晩ごはんが終了する行事12ヶ月分作るべき

2018-02-01

内定でたけどまだ見ぬ世界にドキドキがとまらない

今1歳が保育園に通ってるけど、3歳までしか見てもらえないか4月初めの募集に応募していました。

はっきりと自分友達意思がわかる前に就学までお世話になれるところに移動してしまおうという算段です。

その方がこどものストレスが最小限になるかなって。

第一希望の園に内定しました。

いくつか希望はだしてたし、万一落ちても今のところで続けて見てもらえるからからないとヤバイ系じゃないんだけど、すごくホッとしたのね。11月からのドキドキ終了。

でもまた次のドキドキが…

人の顔や景色の違いはわかるから、こどもにとっては新しい環境になってストレス半端ないだろうし、申し訳ないなとおもうけど、私も新しい環境さらされるわけで今からストレスマッハです。

コミュ障(笑)ではないか死ぬわけじゃないんだけど、キラキラママでもないし、ママ友なんていなしい、ボッチ上等人生から新しい環境で頑張ろうと思わないし何かしようとも思わないけどさ、新しい人間関係(特に先生)やシステムに慣れるまで精神的に疲弊ちゃうんだろうなぁ。

今通ってる所はまだ半年しかお世話になってないんだけど、それでも1ヶ月は園と仕事でなんとなく頭が疲れてたよ。体はMAX疲れていました。

仕事は短時間なのに!10年は勤めた慣れてる仕事なのに…

今の園のほどよいゆるさに慣れてしまたから、恐怖だ…

行事も増えるし人も倍以上増えるし…

やれるか?じゃなくてやるしかないんだけど。

がんばれ自分

2018-01-24

anond:20180124212449

何でもかんでも手に入れるには相当の能力必要だよ

うちの会社産休育休明けに戻ってきた人多いけど、本人なりに頑張ろうとしてたけど、やっぱり子供が熱出したとか学校行事とかで穴があくし、結局大切な仕事は任せられないから、本人の意気込みには申し訳ないが見事なマミトラックでした

そんな中でも一人ぐんぐん出世していった女性もいたが、営業の神みたいな女性で、うちの会社では取引なんてできないと思っていた大企業との契約を結び、外国語ぺっらぺらで海外企業とも契約を結び、うちの売り上げを1.5倍にした

今は取締役やってる

産休育休3回とったけど、時短勤務でその辺の営業マン10人分くらい働くので、休んでもいいからやめないで!!!って上層部懇願していた

ほかの女性に対しては、あ、産休とるの、ふーん。だったけど。

国にとっては子供が増えるのはいいことだが、会社にとっては関係いからねえ

会社が考えるのは目先の生産性効率と経費削減だけだ

頑張れる子供存在は、こんな仕事なんかに変えられないなによりの宝だよ

会社評価なんて気にすることないと思うけどね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん