「スピード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スピードとは

2018-12-18

テロメアの長さと老化スピードが比例するって話は有名になったけど..

精子高齢×卵子若齢=子供テロメアが長い

って研究結果が出たとかい記事を見て

有名人で誰かサンプルいないかなと探してんだけど

いないかな?

三船美佳とかそうかもって思ったんだけど、精子高齢なんだけど、卵子がそこまで若くなかった。

エスカレーターって片側あけの方が効率いいよね

片側を歩くと流れができる

立つと流れない

立って動くのと、歩いて動く速さが違う

立つより、歩いて動く方が早いのだ!

もし歩くスピードエスカレーターの速度と同じで、それが仮に時速10キロとしたら、歩いたら20キロ、そんなペースになる

でも、あれだよな、ただ歩くと「危険」となるから問題となっている

ここで考えるべきはメリットデメリット

二車線の道路で考えるなら、40キロでみなが走るか、左側は40キロ、片方は80キロで走るというイメージだろう

しか危険だが、みなが40キロで走れば渋滞する可能性が高い

さら電車ホームは車と違って入り口が広いんだ

料金所とかなく、駅に止まったら一気にバーっとくるんだ

ちゃんとその辺考えられた駅じゃないと、ホームに人が溢れる

その状態で対向側の電車がきたら、もうホームは人を乗せることができない

そういうわけで、危険はある程度許容しつつ、現状の片側あけルールを支持する

2018-12-17

https://trafficnews.jp/post/82392

守るメリットより守らないメリットの方が高くて…。ぶつからない様に歩くんじゃダメなの?

あとエスカレーターの手すり、ステップスピードが違ったり、ベルトがずるって滑ったりするんだけど、あと掴むには結構太くて有事の際になんの役にも立たないんだけど、本当に掴まった方がいいって思ってる?

anond:20181217142555

ガソリンスタンドの給油機はタッチしたカードで反応してるが、スピードパスプラスのQuickPayとnanacoはどっちに反応するんだろう。nanacoには入金しとらんのでいつもQuickPayになるが。

コンピニはレジ店員ボタン操作してカードを選んでるね。ときどき間違えられるから自動ではない。

anond:20181217150146

どうぞ階段をお使いください。あなたのおもいのままのスピード上り下りができますよ!

噛ませ犬キャラたちの個人的ベストバウト

噛ませ犬キャラたちがいとおしい。

バトルの最後でいいところを持っていく、フィニッシュを決める、そんなキャラたちも大変魅力的でカッコいいとは思うのですが、それを上回って私の心を強く惹き付けるのは、下手したらバトルの途中で脱落していく噛ませ犬キャラたちです。

とは言え、ただ弱いだけじゃ噛ませ犬にもならない。噛ませ犬になるためには、そこそこの実力を兼ね備えている必要があるのです。

それなりに強くて、かつぶっ飛んだ強さでもない。その中途半端さが魅力的なバトルシーンを作るのでは?と言うのは私の持論です。

とにかく、噛ませ犬キャラたちのバトルは魅力的なんだ!!

そんな衝動が沸き上がり、文に認めたくなったので筆(キーボード)を取った次第です。お暇な方はお付き合いいただければ幸いです。

あと、私が勝手に噛ませ犬認定したキャラたちが数名出てきますが、異論はもちろん認めますあくまで私個人意見ですので、異論反論はいつでも受け付けますが、「わかる~~!!」という同意意見ももちろん受け付けます。わかってくれる人がいてくれると嬉しい。

噛ませ犬キャラなんて星の数ほどいますが、とりあえず天下の週刊少年ジャンプから有名どころを数名お呼びして語りたいと思います

ロック・リー vs. 我愛羅NARUTO

これ。

リー君ほど見事な噛ませ犬、いる?

いやまあNARUTOそもそもキャラも多くて、その分噛ませ犬も多いんですけどカカシ先生とか。

一応、ロック・リーというキャラについて簡単にご紹介しておきますと、一言で言えば熱血努力バカです。あと体術がすごい。

リー君は主人公ナルトたちの1つか2つ上の学年?の先輩忍者で、中忍試験の際に、ナルトたちと初顔合わせします。

色々な事情がありまして(その辺りはどうぞNARUTO本編をお読みください)、リー君は突如、ナルトチームメイトでもありライバルでもあるサスケ喧嘩を売ります

この時のサスケと言えば、ナルトたちの学年の中ではトップの成績、実力も才能も申し分なく、主人公ナルトの目指すべき、倒すべき目標でした。つまり強い。

そんなサスケを、さして歳も変わらないリー君が手玉に取ったのです。

あのサスケが手も足もでない。インパクトは充分でした。ロック・リー、こいつはつえぇぞ。

そんな、我々読者にリー君の実力を印象づけてから迎えた、vs.我愛羅戦。

我愛羅もすでに相当な実力者として描かれていました。というか強い通り越してヤバいヤツ扱いでした。実際ヤバかった。

そんなヤバいヤツ相手に、どうするリーくん!

と思いきや、なんと中盤まではリーくん優勢で勝負が進みます

我愛羅の砂の鉄壁防御を、スピード主体体術で追い詰めるという、体術を極めたリーくんにしかできない攻略でした。我愛羅の頬に傷をつけたあの踵落とし最高。めっちゃカッコいい。

そして確かに我愛羅をあと一歩のところまで追い詰めたのです。

しか相手は尾獣持ち。そのタフさに加え、体に多大なる負担をかける攻撃をしてしまったがゆえにリー君に生じてしまった隙をつかれ、リー君は四肢を砕かれ敗北してしまうのです。

我愛羅の強さと残忍さを印象付けさせられ、リー君は途中退場と相成りました。

尾獣ってなんだよチートだろ。ずるいやん。

その後も色々エピソードがあるので是非本編を読んで頂きたいのですが、ともかくリーくんは、相当の実力者として描写されながらもラスボスには勝てずに敗北を期したのでした。てかあの当時の木ノ葉の下忍の中じゃ最強なのでは…?

でもこのバトルは熱かった。リーくんが我愛羅を追い詰めた展開には拳を握った。文句なしベストバウトでしょう。

でも負けてしまう。噛ませ犬だからね、しょうがいね

余談ですが、このロック・リーvs.我愛羅戦は、アニメ版の出来も大変に素晴らしいので是非見ていただきたい。アニメスタッフに愛される男ロック・リー


クリリン vs. マジュニアドラゴンボール

国民作品と言っていいでしょう、ドラゴンボールからこのバトル。

てかこのバトル覚えてる人いる?

ドラゴンボールなんてベストバウトいくつあんだよってレベルでいい勝負だらけなのですが、ここはあえてこの勝負を語りたい。

まあまずクリリンマジュニアについて簡単にご紹介。いや紹介いるか?あ、ちなみにマジュニアピッコロです。まだイキってたころのピッコロ

クリリンはいわずもがな、主人公悟空チビハゲ親友ですね。髪は剃ってただけらしいんで後期にはフッサフサに生えてますが。一説によると地球人最強とも言われる男です。幼少期から悟空と共に修業し、実力が悟空を上回ったことはないものの、トリッキーな戦法や素早さを活かした機動力等を持ち味に、人造人間編くらいまでは前線で戦ってました。地球人なのにようやる。

映画の出演率も結構高かったと思いますクリリンの「なんでオレだけこうなるの…」はもはや悟飯危機に駆けつけるピッコロさんと並んでお約束

そしてマジュニアことピッコロさん。今でこそ仲間面してますが、そもそもピッコロさんは最初敵でした。今回語りたいのは、この敵だった頃のピッコロさんとのバトルです。

ピッコロさんは、先代が一度悟空に敗北しています(この辺りの展開についてはいいかDBを読め)。その雪辱を晴らすべく、というか世界征服するのに明らかに障害になるであろう悟空大衆面前で八つ裂きにすべく、律儀に天下一武道会エントリーしてきたのでした。ピッコロ、という名前は世に知れ渡っているから、マジュニア(魔Jr.)として。その気遣いかわいい

天下一武道会なんで、試合形式でバトルが進みます。第何回戦か忘れましたが、得体の知れないマジュニアと当たったのが、修行を通して若干背と実力の伸びたクリリンでした。

ぶっちゃけ悟空たちも読者も、こんなん負け試合だろとは思っていたと思いますだってクリリンが噛ませ犬だから悟空なんか「死ぬんじゃねえぞ」的なことを言ってた気がします。負けは確定かよ。もっと別の応援の仕方あんだろ。

そして始まる試合。もちろんマジュニアが優勢ではありましたが、クリリン、粘る、粘る。これほんと、私の文章じゃ全く表わせないんで漫画を読んで欲しいんですけど(あと今手元にコミックがなくて細かいところを確認できない)、いい勝負をするんです。確か14,15巻くらいの話だったと思います

マジュニアが、「少し驚かせてやるか」とか言って、伸びーるアームを披露するのもこの試合が初めてです。てかそれまでデコピンくらいしか披露してなかったからね。クリリンもどちらかと言えばスピードと手数で勝負する系のキャラなので、攻めて攻めて、最後とっておきとして、かめはめ波を食らわせてやれるチャンスまで生み出しました。

結果としてそれは避けられ、「クリリン後ろだーっ!」というお手本のような台詞悟空が吐いたとおり、背後に回ったマジュニアによってクリリンは上空から地面に叩きつけられました。ダウン。そして審判によるカウント

マジュニアはこの時点で「勢い余ってうっかり殺してしまった」的なことを宣っていますマジュニア的にも、手加減する余裕がなかったこと、そして殺す勢いの攻撃を繰り出されていることがわかる台詞です。まじ?クリリンまた死んだの?もうドラゴンボールでも生き返れねえんだぞどうしてくれる!!

しかし、カウントの途中でなんと立ち上がるクリリン!!マジュニアもめちゃくちゃびっくりしてますしかダメージは大きく、クリリンは降参宣言をし試合としては敗北してしまいました。

いやこれめっっっちゃくちゃ大健闘でしょ。最後クリリンの、へにゃっとした笑みからの「まいった」も最高。ある意味カッコいい。この試合以降、マジュニアことピッコロさんも、何かとクリリンの実力は認めている素振りを見せます悟空以外の人間をザコだと思っていたピッコロにひと泡吹かせた瞬間でした。

熱くない!!!???この試合

ドラゴンボールにおけるバトルの中では地味な方だと思いますが、個人的にはこれをクリリンベストバウトに挙げたい。異論は認める。

ちなみにドラゴンボールキャラが多いんで噛ませ犬はたくさんいますが(ベジータとか大人トランクスとか)、ドラゴンボールの噛ませ犬は全体的に退場早すぎると思う。かなC。



サンジ vs. クリーク海賊団(ワンピース

 ド ン !

というわけでもはや国民作品と言っていいでしょうワンピースからはこれ。結構初期のバトルです。

ワンピもめちゃくちゃキャラが多いから噛ませ犬だらけなんだけど、その中でもサンジは一貫して噛ませ犬な気がする。最高。

まあ紹介するまでも無いと思いますが一応サンジについて説明しておくと、主人公ルフィ船長の麦わらの一味における戦うコックさんですね。コックだから手は料理をするためのもの、というポリシーのもと、戦闘は全て足技のみで行う蹴り技主体キャラです。ごく稀に包丁で戦うけど。

特殊能力キャラだらけのワンピにおいて、未だ身一つで戦うキャラであるところはもっと評価されていいと思う。去年と今年あたりで連載20年を迎えてようやくサンジフルネームが明らかになるなど、何かと話題の渦中にあったキャラでしたが最近ようやく落ち着いてきたかな。

一方、敵側のクリーク海賊団は、サンジ初登場エピソードの時に出てきた海賊団。首領クリークルフィ相手したとして、サンジ相手したのは鉄壁パールさんとかいう防御特化キャラと、鬼人のギンとかいトラファルガー・ロー前身みたいな目つきの悪い隈キャラ。二連戦になりましたがここはまとめて一つのベストバウトとして見ようかなと。

パールさんは正直ぽっと出キャラですが、ギンは戦闘に入る前に1エピソードあります。腹減って死にそうだった時にサンジ海鮮ピラフ?を作って食わせてやった、つまり命を救ってやったと言う展開があります。つまりギンにとってサンジさんは命の恩人。その辺りも込みでこのバトル好き。「クソうめェだろ」は名言

第一回戦はサンジ vs.パールさん。サンジの働いていたレストランを襲ってきたクリーク海賊団を追い払おうとして、サンジが初めて戦闘を読者に見せます

今まで一度も傷付けられたことのないらしいパールさん相手に、優勢なサンジ鉄壁パール鉄壁を崩して2回くらい鼻血吹かせます。素早い動きで懐に潜り込み、的確に相手を蹴り飛ばす!てか、サンジスピードと手数勝負キャラだよな。そう言う戦闘スタイルキャラが好きなだけかもしれんと言う気が若干してきた。

このまま楽勝かと思われたところで、ギンがサンジの恩人(ジジイ)を人質にとります抵抗の出来なくなったサンジパールさんにボッコボコ。いやずるいやんけそれ。そしてこの辺りですでに漂ってくる噛ませ犬臭。

まあでもそのあと色々あって(この辺りは本編読んで)、パールさんはギンにトドメを刺され、選手交代サンジ vs.ギンになります

いやサンジさんすでに満身創痍やん。ギンもそこそこ弱ってるけど。命の恩人に向かって「あんたはおれが殺る」みたいなこと言うギンのヤンデレみがすげえわ。

んで、今度はサンジさん普通にボコボコにされますボコボコにはされるけど、ここの戦闘がな~良いんですわ…!!パールさんとの戦闘もそうなんだけど、足技キャラというのが前面に出てて、多彩な足技を駆使してくるのと、一つ一つの流れるような動きが丁寧に描写されてんな~って思う。最近ワンピ大技ドーン!!って感じの戦闘が多いから…それでもいいんだけど別に…

サンジ戦闘に関しては、初期アニメOPとかでやってた逆立ちからの回転蹴りとか踵落としとかそう言う感じの技の方が好きなので、なおさらこの vs. クリーク海賊団の時のバトルが良いなと思ってしまう。特に、ギンに一撃かますときの拘束から抜け出してからの蹴り落としまでの一連の流れがめっっっっちゃ好きカッコいい。

ぶっちゃけサンジはギンには負けるんですが、まあ、命だけは助けてもらうと言うか、その辺はもう漫画読んで。

そんなわけで、サンジの足技が丁寧に描写されているのと、二連戦の間に挟まるゼフとサンジ師弟愛というか親子愛的なものが素晴らしいので、個人的にはこれをサンジベストバウト推したい。次点でvs.ボンちゃん

なんで最近サンジライダーキックみたいな蹴りしかしなくなってしもたん…?あの逆立ちしてぐるぐる回るキックめちゃくちゃ好きだったのに。


●思いついたら書く

ゲームが下手な人は基本的に「自分には身体能力が足りない」と思っている説

FPSで色んな人とゲームしたけど、だいたいFPSで下手だと思ってる人は「AIM(照準を相手に合わせる事)が弱い」とか「スピードが早すぎて追いつけない」とか「ラグい(回線が弱い)」とか言ってる。

そのくせ、「角待ちされて負けた」とか、「裏取りされて負けた」とか自分の敗因は明確にわかっている。

 

FPSマウスであろうがパッドであろうが、基本は全部立ち回りとか戦略とかで決まっている。

真正面で打ち合うより物陰に隠れながら戦ったほうが強いし、

真正面で打ち合うより横から撃ったほうが強いし、横から打つより真後ろから撃ったほうが強いのだ。

そして、1対1で打ち合うより2対1で撃ち合うほうが強いし、2対1も、2人が別方向から打ち合ったほうが強い。

 

かといってAIM力だとか反射神経がいらないわけではない。

プロ同士の勝負になると、プロ同士当たり前のように立ち回りとか戦略を考えてやってる。

カバーに入るだとか、挟み込むだとか、立体的なゲームだと突き上げ、突き下げ、そういうのをしっかりと戦略レベルで詰めている。

そういう互角のぶつかり合いでようやくAIM力、反射神経が勝率に響いてくる。

 

わかっているんだとおもう。

なぜなら負けた原因を把握してるんだから

それをまず「ずるい」と言ってしまう。だから身体能力で負けたと思い込みたい。

索敵は大事だと散々言われているのに、ランボーのように体全体をさらけ出して、壁に身体を隠したやつに負ける。

毎回負けるならわかると思うんだけど、残念なことに、壁に身体を隠しているということはヘッドを決めれば勝ててしまうこともある。その成功体験が忘れがたく、今日もまたランボーのように戦い、負けたら気分を害して途中抜けを繰り返すのだろう。

 

ゲームにおいて「下手くそ」は殆ど場合において「操作技量」ではない。

そのレベルにまで達していない。

 

https://anond.hatelabo.jp/20181215132856

anond:20181217100832

ゲームスピード問題ちゃうやろ…

場に置かれてる情報量をどんだけ認識して最適解を出すかの話で、誰しも最適解を出せないからこそEスポーツになってるんだがや。

anond:20181216164936

カードを見せながら、計算を待つ。「○○円になります。」「支払いは○○○で」

交通系ICカード名称理解してもらえない問題JR東海の駅のキオスクで、TOICAって表示されていて、TOICA提示してるのに、「スイカですか」と聞き返される。静岡東部

旅先で、TOICAと言ってもわかってもらえず、交通系ICカードと言っても、わかってもらえない問題地元カードで言っても見せてるカードと違うので混乱されるし。

スピードパスプラスを見せて、QUICPayで と言ってるのに、クオカード選択される問題。いっしょに入ってるナナコと間違えられる問題そもそもスピードパスプラス認識してもらえない問題

カード類での支払いの操作方法店員が戸惑う問題。種類大杉。端末がカードの種類を読み取れと。

どのカードが使えるのか、店頭の表示が数多すぎ。せめて交通系ICカード共通マークカードにも表記しとけと。

2018-12-15

スマブラ批判の話

スマブラの最新作はすごいですね。歴代最高傑作で間違いないと思います挨拶

ってのは置いといて、なんかはてブかに批判が起こっててちょっとビックリしてる

今作の隠しキャラの開放ルールは独特だけどかなり理にかなったものだと思ってたか

過去作を遊んでた上級者なら面倒な条件が無いか歴代最短ってレベルで楽しんでるうちにすんなり全キャラ揃うし

まだ動かし方もわからないし自分の使ってるキャラの使い方もわかってない人には、操作習熟をしたりヘルプを探したり、大乱闘挑戦者ステージを遊んでギミックを把握するいい機会なハズだし

かにあんま慣れてないキャラ遊んでるところで挑戦者が来て負ける事はあったから負ける悔しさはわかるけど、負けたとしても次にする事はゲームに不満を持つ事じゃなくて対策する事でしょ

壁があるから壁を乗り越えようとテクニックを身につけるわけで

別に隠しキャラが使えるようになろうがなるまいが

・全103ステージの特徴

・全87アイテムの特徴

・現状全76(ポケトレ3カウントファイターの特徴(切り札攻撃範囲と主な復帰ルート知るの超重要

これ把握するまでは意味からずに落ちまくるんだから

そんな慌てずに1キャラずつ触ってじっくり遊べばいいじゃんって思います

キャラ開放が手間ってのはもう1つメリットがあって

上級者がアカウント作り直して初心者狩りするのが困難になるんですよ

できるけどめんどくさいから長期的には初心者を殺しに来る嫌な中級者が発生しづらくなると思う

自分がもう1つ疑問を持ってるのが、全キャラ簡単に出ないって文句スマブラに限って出るのが本当に不思議

プレイヤーキャラが増えるのってだいたい困難を乗り越えたご褒美じゃないですか

スプラトゥーンだって全ブキ使えるようになるにはかなりの時間遊ばないといけないしヒーローブキ出すの大変だし

ゼルダ無双とか200時間やってるのにロウラルマップやってないからまだユガ使えるようになってないし

ポッ拳Switch最初からキャラ使えたけどWiiU版はストーリー進めないと使えるアシスト揃わなかったしエンディング観ないとミュウツー使えなかったし

スターフォックス64とか対戦で歩兵使えるようになるの本当に大変だったし

新・光神話パルテナの鏡武器を手に入れる為に何度も攻略方法を練り直したし

ポケモン伝説のポケモン通信進化ポケモン手に入れるの大変だったし

GBAF-ZEROだってジェットバーミリオン出す為に悪戦苦闘したわけだし

マリオカート8DXもカート出す為に、全カップ1位になるまで何回もがんばったり200CCのスピード悪戦苦闘したわけだし

FEも仲間を死なせないように何度もリセットしたわけだし

ピクミンもお宝を手に入れる為に何度もピクミンを全滅させて悔しい思いを積み重ねてきたわけだし

どうぶつの森も何度も南の島行って、釣りをして、カブを買って家を改築して家具を揃えたわけだし

パンチアウトドンキーコングと戦う為に試合相手のモーションを研究して勝ってきたわけだし

キャラ使えるようになるのに時間がかかるのなんて当たり前で

操作に慣れていないが故の壁を示されたんなら攻略方法を見出す過程を楽しむのがゲームだと思うので

今作の隠しキャラ仕様シリーズ初参加の人が自発的経験者に近づけるという良い導線だと思ったので

ちょっと批判されすぎじゃないかなって思いました

だって買って数日のゲームとか絶対に周囲が見えてないイノシシプレイなハズなので

イノシシプレイクリアできないのはおかしい!クソゲー!ってのは

逆にどんなジャンルでも適当イノシシプレイクリアできるゲームの方がつまんないでしょって思いました…

https://anond.hatelabo.jp/20181215130121

言い方悪いけど結構同意

ゼルダのブレワイが1時間以内でクリアできるゲームだったとしても2日遊んでクリアできてないから「クソゲーエンディング最初から観れるようにすべき!」って言い張る人がいたら絶対おかしいし

https://anond.hatelabo.jp/20181215233454

この増田にも同意

自分のペースで楽しむのが一番だから

自分に不足している要素を知りながら、パルテナ様とナチュレ様の天界漫才を聞いたりしながら

アドベンチャーモードを楽しみながら

勝ち上がり乱闘を楽しみながら

クリアゲッターを埋めながら

ショップ音楽を買ったりアホみたいな量のBGMを堪能したり

色んなMiiファイターを作って楽しんでほしいのになんで遊ぶのに急ぐようなせわしない意見が出てるのかわからないよね・・・

スマブラキャラ開放がクソ

キャラ参戦のタイマン普通に強くて負ける。スマブラってライト層も多くて4人対戦メインでやってるブッパマンも多いはず。それなのにタイマン格ゲーばりの隙を見せない動きと誘いと反確やれなんて言われても無理がある上に、CPはそこをうまくついてきて的確にダメを与えてきて、スマ決めてくるので普通に強い。こんなのブッパマンじゃ対処できるわけがない。(タイマンだとゲームスピードいから迅速な判断が求められるし、ダメで吹き飛び方変わるからコンボアドリブが求められるし、一般的格ゲーよりはるかに難しい気がする)

そもそも初期キャラが少なすぎる。対戦ゲーで使いたいキャラが使えないのはなかなかのストレスである。そんな中で、突如現れた希望キャラ容赦なくボコられて開放の機会を逃したときストレスは計り知れない。これはswitchぶっ壊す小学生がいても致し方ない。

ここまで書いて、負けたキャラと再戦できるような気がして調べてみたらあるじゃねーか。いやいやいや、突如現れるゲーム内のヘルプなんてわかった気になって読み飛ばしてたわ。ヘルプが現れるそのときにやりたいのはゲームであって、ヘルプ読みたいわけじゃないんだよね。もっとヘルプ読まなくてもわかる設計にするか自然ヘルプ読ませる設計しろ

2018-12-14

みんなpaypayって何日目で使った?

paypayが10日間で終了した。

みんながキャンペーンが始まってから何日目にpaypayを使ったか気になってる。

自分場合

1日目 ネットニュースでpaypayの存在を知る

2~6日目 なんかすごいお得らしいと理解するが、なんとなく様子見

7日目 使うことを決意。アプリインストール

8日目 試しにファミマで少額決済してみる(小心者)、決済と同時にポイントがついて感動する

9日目 ヤマダで5万円の高額購入、即時1万円ポイントついてまた感動

10日目 他にも色々買おう!と盛り上がったところでキャンペーン終了

こんなかんじだった。初めて使ったのはキャンペーンが始まってから8日目。

ギリギリ間に合って良かったけど、もっと早く使っておけば良かったと悔しい。

今回のpaypay祭りで消費行動うんぬんが話題になってるけど、個人的には人が新しい情報を知ってから、実際に行動に移すまでのスピードみたいのが興味深いなと思っている。

自分も「様子見」の期間が5日間とかなり長い。周りの友人は「様子見」のまま使わず終わった人ほとんどだ。

こう言う時に、すぐ行動に移せる(判断が早い?)人が、人生得するのかなあなんて思った。

みんなはpaypayのキャンペーンが始まってから、何日目に使いましたか

2018-12-13

2018年を振り返る

今年の漢字

自分

「挑」 だろう

失業保険が切れ

何社も面接を受けた

目的の為に 僅かだが都会で働いたが

目的とはかけ離れていた。

学んだ事は都会のスピードについて。

きっと都会は物事チェンジしていくスピードが早いからだろうか、

仕事を覚えるスピードを求められた。

残念なことに自分は都会に付いて行けなかった。

今のところ

長続きしているのは黙々単純作業

適材適所ってある。

目的に重点を置くと

社員にはなれない。

時間変更も皆に迷惑かけるから出来ない。

だけどバイト生活も苦しい。

目的もどんどんとレベルアップしてきた。

能力がついていけない現実、そして

目的が一番肝心なのはコミュ力

それも自分には欠けている。

辞めるか辞めないか半々だ。

思考することや話すのも疲れる。

2018-12-12

ふたり(以外)はプリキュア【加筆修正版】

その世界では、誰もがプリティでキュアな存在プリキュアに変身できた。

ただ 2人の例外、ホカノとサナギを除いては。

物心ついて、そのことに気づいた2人は、悲しみにくれた。

何度試しても、変身はできない。

2人は、この世界では凡人にすら達していなかった。

そんな2人ではあったが、周囲の人々は、とても親切に接してくれた。

プリキュアには、原則として悪人はいない。

2人は、優しい人々に囲まれ、健やかに成長していった。


そんなささやか日常は、仮面をつけた者らが世界に現れることで壊される。

仮面ライダーを名乗る彼らは、次々とプリキュア達を襲っていく。

全員がプリキュアであるがゆえに、悪意や犯罪免疫のなかった世界

OMENライター666を始めとするライダー達に、抵抗できる者はいなかった。

プリキュア達がドキドキする暇もなく、ライダーは、その身ぐるみをHUGか、心臓ハート)を鋭い爪で鷲掴み(キャッチ)していった。

街に溢れるのは、血しぶき(スプラッシュ)と、ひめいと殺人者キラ)。

そして、数々のフレッシュ死体

魔法かい救世主イエス)はどこにも見当たらず、圧倒的な突撃チャージ)に世界はコウフク寸前だった。

それは、平和な日々しか知らない世界にとって、最大限(マックス)にハート〝な状況だっただろう。

まり惨状を目の当たりにして、ホカノとサナギは、気を失う。

彼女達にとっては、ライダーこそが「衝撃をもたらすものショッカー)」だった。

2人は、気絶している間に、不思議な夢を見る。

夢の中で、ホカノとサナギは、全人類仮面ライダーである並行世界の住人だった。

仮面ライダーが増殖しすぎた世界から新天地を求めて並行世界へと送り込まれ尖兵

それが、ホカノとサナギだった。

2人は、気がかりな夢から目ざめたとき自分達が2匹の巨大な毒虫に変わってしまっているのに気付いた。

あの夢が見せたのは、真実だったのだ。

「他の」世界から来た「蛹」だった2人。

2人は羽化し、あれほど焦がれた「変身」をしていた。

その姿は、決してプリティではなく、キュアからもかけ離れていたが、この世界で2人だけが、悲しみと絶望を知っていた。

ライダーに対抗できるのは、

世界広し、

といえども、彼女達だけだった。

2人は、優しかったプリキュア達に報いるため、「大きなお友達」として戦った。

2人の活躍戦線は膠着し、両陣営停戦合意に至る。

ほっとしたのもつかの間、新たな敵が並行世界からやって来る。

EXILEだ。

EXILE達は、全人類EXILEグループになった並行世界から、重戦機に乗ってEXILEしてきたのだ。

彼らの掲げるスローガンは、LOVEDREAMHAPPINESS

それは、皮肉にも、プリキュアテーマとも共通していた。

もっとも、古来、戦争なんてそんなものだったのかもしれない。

EXILEタイミングずらして回るやつに巻き込まれ、倒れていくプリキュアライダー達。

そのエグい行為は、万死(die)に値したが、プリキュア達に、なすすべはなかった。

ランニングマンに仲間達が次々とちぎられ、ライダー側の大将は、もはや裸同然だった。

プリキュア世界崩壊かと思われた瞬間、世界に現れたのは、栗まんじゅうだった。

まんじゅうは、停戦を呼びかけるとともに、これまでの全てを語り始めた。

全ての始まりは、あるロボット少年だった。

あんな夢も、こんな夢も、全ての夢(All I Want)を叶えてくれるロボットだ。

彼らは、栗まんじゅうを、倍々に増殖させ始めた。

そして、増殖を続ける栗まんじゅうの扱いに窮し、これらを宇宙に投棄したのだ。

まんじゅうは、増殖を続け、やがて、互いに引き寄せ合って結合し、星を形成する。

まんじゅう製にして、

まんじゅう性を持つ、

まんじゅうである

この星を遠くから観測する者がいたならば、きっと、虚空に1つの巨大な栗まんじゅうが浮かんでいるように見えただろう。

さらに、栗まんじゅうは増殖を続け、やがて、シュヴァルツシルト半径が星の半径を凌駕し、ブラックホール形成される。

ブラックホールは、増殖を続け、自らの存在する世界を満たすと、他の並行世界へと進出して、あらゆるものを吸収していった。

ある並行世界では、増殖し続けるスーパー戦隊を。

ある並行世界では、AKBグループ坂道シリーズを。

Vtuberを。

楽天カードマンを。

コンビニを。

赤字国債を。

ワカメを。

あらゆる存在は、事象の地平面のかなたへと消えていき、漆黒の棺へと埋葬された。

外部からは、ただホーキング放射のみが観測できるのみ。

もっとも、もはや観測する者も存在しなかった。

ある因果律の狂った並行世界では、スマブラザ参戦者であるカービィを吸収した。

「それゆえに」、吸収した対象能力コピーできるようになった。

ある並行世界では、始まりの男女に出会う。

ブラックホールヘヴィーな力は、知恵の実もろとも彼らを吸収した。

(ホカノとサナギは、知恵の実の話を聞くと、なぜか本能的な恐怖を感じた。)

それ以来、栗まんじゅうは、知性を獲得した。

知性を獲得した栗まんじゅうは、無軌道な吸収・拡大をやめる。

このまま続けていれば、並行世界全体を包含する多次元宇宙崩壊してしまうからだ。

こうして、栗まんじゅうは、プリキュアEXILEの元にやってきた。

まんじゅうは、多次元宇宙崩壊を防ぐ手段として、Vtuberを吸収して得た、バ美肉能力を用いた。

並行世界をそれぞれ1人ずつの人間に集約したのである

そうして出来た新しい世界では、1人1人の人間が、それぞれ内に秘めた並行世界コスモ)を持っているのだ。

人々の歴史記憶改ざんされ、各グループの増殖スピード抑制された。

記憶が消されたとはいえ、人々は、潜在的記憶から影響を受ける。

複数存在したプリキュア世界から生成された人々は、プリキュアアニメの作り手や重度のオタクになった。

人々の深層心理に強く刻まれたホカノとサナギは、初代主人公モデルになる。

アニメの中の2人は、誰よりもプリティでキュアな存在だった。

まんじゅうはというと、あらゆる能力を手放して、1人の人間になることにした。

まんじゅうは、気付きつつあった。

知覚はできなくても、どこかにきっと他の多次元宇宙があることに。

どんなにコントロールしようとしても、人々の愛と欲望がある限り、また、何かが増殖し続けてしまうだろうことに。

この多次元宇宙もやがて何か一色になり、他の多次元宇宙と争いになるだろう。

その結果、運が良ければ、各多次元宇宙は、1人1人の人間に生まれ変わるだろう。

きっと、こうして歴史がくり返されてきたのだ。

世界は、いつだってフラクタルに満ちている。

まんじゅうは、運命に身を委ねることを決めた。

究極にして思考できる栗まんじゅうは、1人の人間栗子になったのである

まれた時は、ただ人間に食べられるだけの存在だった。

今度は、美味しいものが食べられると良いな、と思いながら。

anond:20181204210224

[]

月曜

1ヶ月ぶりくらいに病院いった

ここ1週間くらい調子いか

病院合わせて一日のうち3回も外出した

夕方に車にひかれそうになった

人が誰もいない左側の歩道ゆっくり走ってたんだけど、信号が青になった途端に右斜め前すげえ近くの車がいきなり歩道側に乗り上げてきた

めちゃくちゃ焦っててんぱって転ぶかと思った

かい荷物片手に持ってたし

どうやら右折待ちの車を追い越すためにやらかしたらしい

まじでひでえわ

いつもくらいのスピード自転車こいでたら確実にひかれてた

火曜

雨 

めっちゃ寒い

昨日までの1週間がんばりすぎたせいか寒すぎたせいかずっと布団の中で寝てた

昼に鍋でオートミール煮たらすんごいこびりついちゃった

オートミールレンチンだなちぃわかった

風呂はいったけど、換気扇とめずに風呂運転とめて2時間入ってたから湯冷めし

風呂から上がってトイレで大した

部屋に戻って少しPS4やったけど集中力もたずにすぐやめた 

寝ようと思うけど手足の寒気がひどくて寝れないどころか体調悪い

こりゃやべえ明日アクエリ買ってきてもらわんとと思いながら暖房をつけた

最初いつもの20度に設定してたけどまったく寒気が収まらなかったから、一気に25度まで上げた

暖房がきいてくるとようやく寒気が収まってうとうとできた

確実に湯冷めで風邪ひきかけてた

暖房消して寝た

水曜

起きたら寒気はせず、どうやら風邪を小さいうちに撃退できたみたい

よかった

朝飯としてコーヒー白湯を飲んだ

2018-12-11

美術展で図録が最後に売られるのってなんで?

どんな展覧会美術展に行っても、大体図録って最後お土産コーナーにある。

何故なのか。

今まで買ったことなかったけど、たまたま友達代理で買って

ペラっと見たら、かなり詳細な解説がギッシリ書いてあった。

その解説を読んで、本物を見たいと思っても

もう既に自宅。

会場の課金音声ガイド

歩くスピード解説音声の長さと一つの絵の滞留時間が実際噛み合ってない。

しかも、気になる作品解説されているかどうかは、進んでみないとわからない。

その上、一言聞き逃した場合、その作品の先頭までもう一度始めから聞かないといけない。

実にクソ仕様

描かれた作品解説を得たい需要はあるのに

なぜ、音声ガイドは良くて、図録は売らないのだろう。

2018-12-10

anond:20181210032050

ゼロ年代の時の就職不況と同じで、

時代の変化で人材の不足化不足はある程度は常に起こるもの

何にしてもゼロになるわけでもないだろうし、

ぴったりになることでもないだろう。人間だもの

いずれAIとかロボットとかでぴったりに労働供給できるようになるのかもしれないが、

ハイテクすぎてよくわからんし推測できない


農業林業工業ほどにスピード改革はできんだろうから

収穫自体が植えたもの来年にならないと結果でない仕事だし

やはり人材の交代時期を見て変えていくものだろうから

農家の爺さん婆さんや農協おっさん引退した時にでも山が来るんだろう

農業林業って土地を持っていて生産性が有るので

いずれ都会の中産階級立場が逆転するかもね

年収が高給になって若者が「農家になりたーい」といい出すとか(今みたいな感じじゃなくて、もっと大規模に)

それこそAIがどうとかよりさらに次の時代だと思うけど

それは21世紀末か22世紀かw

とはいえこれから地方に急激に人が逆流するとか

都会で人材不足で革命が起こるとかはないと思う

その必要もないからね

2018-12-09

anond:20181208120626

イヤホンで乗ってもいいけど、車道を走れ。

歩行者を巻き込むな。

イヤホン車道を走れるんなら好きなだけ走ればいい。

スマホ自転車信号無視やら危険運転してる自転車はだいたい歩道走ってる。

歩行者信号は、いくら人が渡っていようが目の前猛スピードで通り過ぎたりして平気で無視するけど、大きな交差点では信号無視はしない。

決して車の間を縫って赤信号渡ったりはしない。

歩道では人が歩いていようがスマホみながら走るけど、交通量の多い車道ではそんなことしない。

みんな自分大事から。車という強者の前では大人しく、歩行者という弱者の前では自分強者から何やっても平気。

そんなチャリカス死ねばいい。誰にも迷惑かけず、ひとりで事故って死ね

って思います

2018-12-07

物価って上がらないのが理想じゃないの?

緩やかなインフレ理想とか嘘でしょ。だって人口が増える→物もお金も数が足りなくなるからどちも価値が上がる→とはいえ増えた人口分の物が必要なので生産やす物価下がる→お金人口分足りないから刷る→お金価値が下がる。のループでしょ?

いまは人口が減ってるから金も物も余るわけでそうなると価値は下がるはずなのよね。下がらないってことは、下がるスピード以上に日銀企業インフレに調整してるかどこかにシワが寄ってるってことなのかな?

運転へたくそでゴメンネゴメンネ

相方ちょっとスピード出しすぎぃ?!」

自分「出してない!」

相方感覚で話をするな、やり直し!」

---

相方ちょっとスピード出し以下略

自分「時速60キロしか出ていないよ!」

相方「こっちが早いと感じている、やり直し!」

---

相方ちょっとスピード以下略

自分「流れに合わせている」

相方他責NG自分がどう走るか、やり直し!」

---

相方ちょっとピー以下略

自分「怖い思いさせたね」

相方「怖い?そんなこと言った?相方気持ちは誰のもの相方のもの。やり直し!」

---

相方ちょっとスイカ略」

自分「ごめんね」

相方「いや、謝罪かいいから。改善案考えよ?やり直し!」

---

相方「ちょっ以下略

自分「出しすぎた、抑える、これくらいでどうか?」

相方「出しすぎた?分かっているなら自発的修正できたのでわ?やり直し!」

---

相方以下略

自分以下略

相方以下略

---

どうすれば良いのよ。

anond:20181207005111

一つ間違いがあるとすれば自転車通行化の歩道も多い

ただその場合でも歩行者優先は当たり前

今の自転車進化して原付くらいのスピードが出るものもあるし免許制必要だと思う

自転車にも免許必要になってほしい

歩道ってさ

歩行者の為の道なんだよ

なんでそこを自転車スピード出して走ってぶつかりそうになってくる人たちに舌打ちとか怒鳴られたりしなきゃいけないの

狭い歩道で前からも後ろから自転車がビュンビュン来たら逃げられるわけないじゃん

ぶつかるギリギリまで突っ走って来てチリンチリンってベル鳴らしたとこでどうにもならないよ

怒鳴ってきた人は鳴らしてもくれなかったけど

避けられない自分が悪かったと思って長いこと反省していたけど、なんか納得いかなくて よくよく調べたらやっぱり歩道歩行者優先の道だよ

自転車から降りて歩いてよ

無理なら車道を走ってよ

歩道自転車で走ってもいいのは13歳未満か70歳以上、もしくは体に障害のある方、車道が狭く危険とかそんな場合

車道を走るのが怖い気持ちはとてもよくわかるから我慢してたけど…歩道からって好き勝手歩行者蹴散らしてビュンビュン走っていいわけじゃない

ましてや突然知らない人に怒鳴られたら落ち込むよ…

すごい落ち込むよ

人によるけど自分はかなり凹んだし今でも怖いよ

怒鳴った人が知ったらきっと喜ぶくらいの影響とダメージ受けたよ

もし、車両がビュンビュン走っている車道フラフラ歩いて自転車や車とぶつかったら歩行者が悪い

車は急には止まれないんだ!とか言われて怒られて猛省するよ

自転車も車、急には止まれない

でもここは歩道

歩いてる人がいて当たり前じゃん

突っ走っていけば避けるだろって思うのかもしれないけど…車が急に止まれないように人間はとっさに避けられないよ

急いでるなら時間に余裕を持って出発しなよ

死角からスピードで現れる自転車予知とかできないよ

それぐらい自転車の動きって速い

もちろん怒られるだけの非が自分にもあったと思って反省してるけど

自転車歩道を猛スピードで走る危険性について自転車に乗ってる人にも考えてもらわないと歩行者側だけが気を付けたところでどうすることもできないことがある

歩行者にぶつかって怪我させるだけなら怒って相手を萎縮させて済ませられるかもしれないけど、命に関わったら通用しない

命を落とすのは自転車に乗ってる人の方かもしれないこともよく考えてほしい

ルールはあるけどなんかもういいじゃ〜ん!ってなるのはわからなくもないから、オリンピックなんかよりも早く自転車専用レーンを全ての場所に作って欲しい

それか自転車も車と同じく免許制にしてほしい

2018-12-06

anond:20181206204132

別におかしくない

なぜなら全ての精子卵子のところまでたどりつけるわけじゃないことはトラバ増田が述べているが、

まず卵管は2本あるからそれだけで5割は減る

そもそも精子は卵管の方向が見えてるわけじゃないから全部が同じ方向に進むわけないことは容易に想像できる

ちんこのほうに逆戻りしないとしても前後左右180度に加えて上下360度の半球状に拡散するはず

壁にぶつかりながら進んでいけば半分は卵子にたどり着けるかもしれないが、

それだとスピード勝負で負けるので同じこと

それから愛液は確かアルカリ性かなんかで弱い精子はそれだけで死ぬっていう話を聞いたことがある気がする

詳しいことは専門家に聞かないとわからないけど、数億の精子から卵子にたどり着けるのは一握りであっても

別に不思議ではないということは素人の俺でも推察できる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん