「けが」を含む日記 RSS

はてなキーワード: けがとは

2019-03-24

anond:20190324151521

カネ貰うことが経済を維持する上で重要

現在経済モデルでは無限に成長する経済けが生き残れる

からカネをもらい続けて、その額を増やし続けることが必須条件

カネを稼ぐユニットがいないと社会が維持できないし他のメンバーも苦しい思いをする

その点で機械化なんかナンセンスなんだ

今の社会はなんか理由をつけてカネを払う必要のあるステージに来ている

機械化し過ぎて富が失われてきている

四の五の言わずに稼げ

貰えるもんは貰える限り貰っとけ

貰えない分も貰えるように頑張ろう

anond:20190324150050

経済格差が広がってもっとガチ貧困や無教育が当たり前になれば、やばい犯罪もっと増え、その公園みたいなくだらんしかけがますます増えるとね。

anond:20190324133906

言い換えじゃなくて例を聞きたかったんだけどなあ。

申し訳ないけど私は、「ワンチャン狙い」って言葉を聞いて「モノ扱いされた」と感じるのは自然感覚だと思ってしまう。あなたの考えでは、そう感じること自体相手男性をモノ扱いしてるってことになるんだろうけど、そんなこと言ったら他人が本当に考えてることなんて分かるわけがないわけで、コミュニケーションはつねに限られた言葉仕草に基づく(広い意味での)誤解の上でしか成り立たない。元増田の短い文章から元増田相手を「モノ扱い」していたかどうかの判断はできないけど、典型的物語として自分感覚に照らしあわせて解釈する限りでは、そういう状況で「モノ扱いされた」と感じてしまうこと自体は全く不自然なことではないと思ってしまうわけ(感じることと決めつけることは違うからね)。

からその感覚自体が間違ってると思わせるような考えがあるなら聞いておきたかったんだけど、どうやら「相手のモノ扱いやめない」認定されてしまったようなので、諦めます。ところで、そういうあなたの態度に「相手意図を考える寛容さ」はあるのだろうか。

anond:20190324084436

転勤ありの会社なら配属先次第でどうなるかわからんわけでどこになってもいい人だけが入社資格がある

大事おもちゃを捨てられた

anond:20181013021617

僕が小学生の頃、ばあちゃんの家にK'Nex(ケネックス)というレゴみたいなブロックおもちゃがあった。

僕はそれをとても気に入っていて、ばあちゃんの家にいるときは暇があればそのおもちゃで遊んでいた。

小学4年生になったあるとき、ばあちゃんの家へ行っていつものようにケネックスで遊ぼうと思っておもちゃ箱を開けたら、ケネックスがないことに気づいた。

あれ、どこにいったんだろう、と思ってばあちゃんに聞くけれど、ないわけがない、と言う。

横でそれを聞いていたじいちゃんが、あのおもちゃは捨てた、と言う。

理由があるわけでもなく、ただ、捨てた、らしい。

僕とじいちゃんはあまり仲良くなくて、明らかに僕への悪意があって捨てたのはわかっていた。

飲んだくれて面倒を起こしたりするじいちゃんのことを、僕はどこかで見下していたのだと思う。

数年後に祖父は、認知症で要介護認定をもらう状況になっていたので、この頃にはもう兆しがあったのだと、今は思う。

だけれど、10歳の僕に対して、同じレベル嫌がらせをしてくるじいちゃんのことをそのときは許せなかった。

ただ湧いてくる怒りと悲しさで僕は泣きじゃくった。

見かねてばあちゃんが、同じものを買ってあげるから、と言ってくれたけどそういうことじゃなかった。

悪いのはばあちゃんじゃないから、ばあちゃんに気を使わせてしまったと、さらに悲しくなった。

僕は、じいちゃんが当時買ったばかりのワープロをぶっ壊してやる、と怒鳴り散らしていたのを覚えている。

僕が高校生になって、ふと母とこのときの話を思い出して話していた。

そしたら、自分でも訳が分からなかったのだけれど、涙が止まらなくなった。

いやー、あのときしかったんだよね、と泣きながら母に話した。

初めてこのとき、僕の中でこのおもちゃを捨てられた事件が完結したのだと思う。

結局あのとき、ケネックスを買い直すことも、ワープロを壊すこともなかった。

あれから15年経った今は、じいちゃんはもうこの世にいなくて、あのときのことを思い出しても、少し胸が痛い気持ちになるだけだ。

小さい頃に誰かにされた嫌なことより、誰かにした嫌なことの方がよく覚えている。

あのとき仕返しをしないでよかったと、今は思っている。

anond:20190324040152

オタク利用者人口の大半を占めるコミュニティ女性として参加すれば女性である利益不利益は当然ある。女性である利益を存分に享受してる女性もいる。

もちろん、例えばガールチャンネル等に見られるようにその逆も当然ある。ただことネットにおいては黎明期理工系ギークを初めとしたインテリブルジョワ男性達が築いたコミュニティを土台にした文化が連綿と今に至るまで引き継がれている為に、通常用いられる一人称が「俺」や「ワイ」であることが当たり前になっている様に基本的男性が利用する前提の文化成熟している。

また、貴女はまるで自分女性オタクけが特別迫害対象だった様に言っているがそれは私の認識とは違う。

恐らく貴女迫害の加害側に認定している匿名掲示板においては、ありとあらゆるものが時に加害され、時に賞揚され得るのだから

例を挙げると5ch、つまり旧2chにはなんでも実況jという掲示板がある。

この掲示板の成り立ちについてここでは説明を避けるが、野球を愛好し、猛虎弁と呼ばれる似非関西弁を用いてレスをする利用者が多数を占めることで有名な掲示板だ。

ここではかつて、貴女のような女性オタクを含めた「オタク」そのものが押し並べて差別されていた歴史がある。

オタク達が立てる声優アニメスレッド嫌悪され迫害対象だったのである

しかなんでも実況jへのオタク達の流入とその活動は止むことがなく、遂には相次ぐオタク迫害の波を退けることに成功し、今ではなんでも実況jにおいてほぼ恒常的に何らかのオタク関連スレが立っているという状況にまで好転せしめたのである

この事例から得られることは、迫害にあっても折れることな自己主張を続けることで迫害を退け自らの地位を獲得することが可能になることもある、という教訓である

貴女は一部の男性オタク達に対して、傍観しているだけだった、と批難しているが、そういう貴女女性オタクこそ迫害に対して傍観しているだけだったのではないか

男性オタク擬態して会話などせず、自らの女性性を存分に主張して活動すれば良かったのではないか

迫害に屈することを選んだ貴女女性オタクには何らの責任存在しないのか?

それとこれは蛇足である萌え絵少女漫画インスパイアされているという話は、結局手塚メビウスの話からまり黄表紙にまで遡ったりするので、そういった起源を主張するのは言うだけ野暮であると思う。

またコミケ起源の話についても同様だが、初期のコミケ女性主体としたイベントであったこから現在コミケ文化男性側の盗用のように批判することは、例えば少年漫画誌における男性読者の女性向け批判の様な水掛け論に回収されるのでやはり言うだけ野暮であると思う。

anond:20190324023929

マジレスするね

中古PC屋とかヤフオクとかの中古PCジャンクって言われたら普通動作確認してないよ・何かしら動かないよってことなんだ

から買う人が自分で修理する前提か同じ機種の部品取り用に安く売ってる

ジャンクって説明についてて安く売ってる中古PC自分バラして直せる自信がある奴だけが承知の上で買うものなの

動作すれば儲けものぐらいのもんなの

からその出品者に増田が悪い評価つけたとしてあとあと他の出品者なり落札者なりに評価と内容つきあわせて見られて

この落札クレーマーなんだなって思われて恥かくのは増田のほうなんだ…

好きだった女の子の話

失恋しました。

失恋といえるほどのものでもないのだけど、でもきっとこれは恋だったと思います。私は忘れっぽいたちなので、忘れないよう、書き残しておきます。長いし、重いです。

出会ったのは小学1年生のとき。初めて友だちになってくれたのが彼女でした。誰とでも仲良くなれるような優しい女の子彼女は誰とでも仲良くなれる人だけど、私は違った。人見知りで、自分勝手で、今考えるとどうしようもないような性格だったと思います小学から中学校にかけての様々な件で私の性格はひねくれにひねくれ、自分いちばん醜いとまで思うようになっていきます。それでも小学から中学校までの9年間、ずっと仲良くしてくれました。彼女のことが一番大切だと思いました。

転機は高校ときです。彼女特殊高校に、私は普通高校に進学しました。彼女学校と私の学校そもそもシステムが違うため、長期休みが合うことはほとんどありません。臆病者な私は、彼女に連絡することを恐れるようになりました。彼女のことがとても大切だから勉強部活を私みたいな存在邪魔するのは、私自身が許せない。アルバイトを始めたと聞きました。なおさら、連絡なんてできません。そうなると(もうわかると思いますが)、あとは疎遠になっていくだけです。月日が流れれば流れるだけ、彼女神聖化したまま、私の記憶の中の彼女はやさしくてかわいいの子のまま美化されていき、とうといものへと変わっていきますもっともっと大切になっていきます高校生の間にも、数回遊ぶことがありましたが、私の前では昔と変わらずとてもやさしくて、素敵な彼女のままでした。きっとさらにすきになっていたと思います

はたちになると、成人式があります。いろいろな場所に散らばっていた友人たちも地元に集まります私たち同窓会をすることになりました。久しぶりにみんなに、特に彼女に会えることが嬉しくて、人一倍かわいくなりたくて、一番お気に入りワンピースを着て、時間をかけて髪を巻いて、丁寧にメイクをしていきました。かわいいねって言ってくれて嬉しかった。あなたにそう言ってもらいたくてそうしたのだから。この同窓会ときに、今度遊ぼうね、と約束しました。彼女卒業後は就職のため地元を出て都会に行ってしまうらしいのです。とてもとても楽しみにして、大学でのテストもいつもより少し頑張れました。彼女はまだテストがあったようなので、終わったらまた連絡してねと言って、そのときは終わりました。その連絡が来ないまま、彼女が都会へ既に向かっていたことを数日前に知りました。

「いつ遊べそう?」「春休みわっちゃうね」「遊べなかったね〜」「もう都会のほうにいるって本当?」何を言っても傷つけてしまうような気がして、この文章を書いている今も、どうメッセージを送ればいいのかわかりません。高校友達と遊んでいるのならば邪魔したくはないなあ、引越しの準備が思うよりも大変で忙しいのかもしれないし…と思い込むことでなんとか今日まで生きてきました。「どうして知らせてくれなかったのかな」とも思ったけれど、たまにしか遊ばない友達に出発の日時を教えるわけがありません。この結末はただの自業自得です。大切にしたくて、私がいちばん醜いと考えている自分から遠ざけようとして疎遠になるなんて、自分もびっくりするくらいのブーメラン。なんて救えない。彼女にとって昔よく遊んだ程度のお友達になっていただけなんです。どうしようもない、始まってすらいない私の初恋はここで終わります

こんなこと、誰にも話せないから、ここに書きました。友達がずっと恋愛感情を持っていたなんて知ったら気持ち悪がられるに決まってる。なによりこんなことを書いている私が、私のことを一番気持ち悪いと思っているのだから。そう思われたくない。彼女に嫌われることは何より怖い。好きだと言うことも今後絶対にない。叶うこともない。だって彼女女の子で、私も女。彼女はたぶん異性のことを好きになる人です。それでも話せるだけで嬉しかったし、満たされていたし、じゅうぶん幸せだった。ずっとずっと仲良くしてくれてありがとうあなたは私の救いで、大げさかもしれないけれど、光でした。あなたは強い人だから、きっとお仕事もうまくいきますあなたがこれから幸せであるようにここから願っています

推しの口調が思ってたのと違った

あるアプリキャラクターが好きだ

そのアプリはだいたい1年くらい配信されてて、わりとキッズも多い

プレイキャラが何体か居て、そのうちの女の子一目惚れした

内容の掘り下げとかストーリーモードとかは初期キャラぐらいにしかないんだけど、ある程度のキャラ説明はあって、不遇な家庭環境女の子が好きになった

自分的にはその女の子は気弱で頭が悪くて敬語系のキャラと思ってたし、それで萌えてた

でもTwitter公式の口調が発表されてしまった

実際のところ賢くて気が強そうで姉御っぽい感じのしゃべりと内容だった

ずっと〇〇ちゃんかわいい!ってはしゃいでたフォロワーも賢い〇〇ちゃんだ!最高って掌を返した

自分が好きなのは公式の〇〇ちゃんじゃなくて、気弱で敬語頭が悪い〇〇ちゃんであって ガワだけが同じの別人にまっっっっっっったく萌えられない

気弱だから萌えてたのに おまえらだって今まで萌えてたくせに なんですぐ順応できるのかがわからない

根がいわゆる公式厨だから割り切ることもできない ふざけんなよ 今まで無難キャラ設定しか発表してこなかったくせになんで固まったところでぶち壊そうとしてくるんだよ

すごく揺れてる

コミットメントするべき対象はいなくなって

守りたかったチームメンバーからも離職の相談されている。

Whyけが消えていく

自信を持てと言われる一方で存在否定されてる相手との仕事はとても苦痛です。

あと一押しで辞めますって言いそう。

半年間で失ったものと得たもの考えて後悔ばかり浮かんでしまう。

実績だけでも残ったのは幸いかな。

鉄血のオルフェンズは何故迷走したのか?

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズは何故迷走したのか?

その理由について、考察してみた。

あくま個人的見解です。

問題点対立軸がなかった

連邦vsジオン連合vsザフトみたいな対立軸がなかったため、大規模戦闘描写しにくかったのではないだろうか。もちろん00そう言えなくはないが、ソレスタルビーイングには、大規模戦闘を行う力があった。

問題点キャラの掘り下げが浅く、目的意識不明だった。

キャラが何をしたいのかが最後までわからなかった。主人公であるオルガは「火星の王」になりたかったようだが、火星の王とはなんのことだろうか。あまり抽象的で、意味不明である

また、マクギリスが実現したかたことは、ギャラルホル創設時の意思に立ち戻って、ギャラルホルン改革することと考えられる。しかし、実現したいと思うきっかけが不明である。どのような動機に基づいているのかが説明不足であると感じた。

以上、2つの問題点を挙げてみた。

筆者的にはMA戦以降の展開を、書き直してほしい。

2019-03-23

は?

これを言う奴は何度言おうが理解することができないので(会話が成立しない)文字で書いて渡したほうがいい。

こうした結果、ミスが格段に減った。

だが、俺の滑舌が悪かったのか?なんて疑惑が生まれしまたことだけが悲しいというオチだ。

イチロー

俺はイチローと同学年、愛知県出身小学校から野球をやってた。

なのでイチロー中学生の頃から知ってる。向こうは知らないけど。

野球やってるやつだけじゃなく野球好きのおっちゃんおばちゃんたちもイチロー中学生の時から、「あれはプロに行くがや」「中日行くでサインもらっとかないかんて」といつも言っていた。たしかに飛び抜けてうまかった。イチローオリックスに行った時は、みな口々に「中日アホだがや」と怒り、オリックス活躍しだした時は、「ほら見い。言った通りだがや」と中日に呆れ、メジャーに行った時は、「アメリカから帰って来たらやっと中日だがや。」と他県に進学、就職した息子が修行して帰って来るような期待と誇りを持って応援していた。

俺はその後野球はやめて進学し、サラリーマンになった。野球よりも楽しい事もあったしあの当時愛知県出身プロ野球選手はまぁまぁいたし、忙しくなってそこまでイチローのことに興味はなかった。

イチローシアトルに行った年にちょうど俺もカナダに転勤になった。海外には住んでみたかった。留学は金がかかって無理だったから、話が出た時は飛びついた。海外転勤なんてエリートみたいに聞こえるが、小さい漁業系の会社でまわりは漁師や加工工場のおばちゃんたちしかいなかった。給料なんか平均以下だし俺の英語もままならないし、知ってる人もいないし、大手企業じゃないか手続きやらなんやほとんど一人でしなければいけなかった。疲れきって空っぽアパートに帰って自分とこの缶詰加工食品を食べながらテレビを見たら、なんとイチローが出てる。でもイチローとは呼ばれていない。最初はイッキルーみたいな発音で呼ばれていた。で、俺の英語力でもわかるようなバカにされ方をしていた。小さいけど大丈夫?wとか、はーい!2塁打!がんばりましたねwみたいな。マリナーズお金をもらってイチローを出させてるみたいな話もあった。

俺は俺の知り合いみんなが誇りに思っている昔の試合相手バカにされてまじでムカついたけど、そうなのかもしれないとも思った。あんなでかいやつばかりの中でやっていけるわけがない。やっぱりメジャーと名電は違うわな。イチローも俺も名古屋に帰ってイチロー中日、俺は名古屋トヨタ系かなんかに再就職して、またみんなで近所の飲み屋イチロー見ながらワイワイやって、ながれでバッティングセンター行って、地元の子結婚して子供が生まれ野球やりたいって言ったら野球やらせて、みんなでバーベキューに行ったり、釣りに行ったり...

ホームシックになった。

ホームシックになったからと言って帰る度胸は持ち合わせていなかったので、しょうがなく毎日働いた。そのうちいつも酔っ払い漁師が「おい、イッキルー知ってるかお前。あれ日本人だぜ。すげーな。俺はホッケーしか見ないけど最近野球も見てるんだ。」とか工場の休憩所でスポーツニュースダイジェストが始まるとおばちゃんたちが呼んでくれて、「あの日本人小さいのにすごいわねー!」とか言ってくれて、そのうち俺も拙い英語で、俺も野球やってた事、イチロー試合した事がある事なんかを話せるようになっていた。

英語力の事じゃなくて俺の話を聞いてくれるようになってたって事。

その頃すでにスポーツニュースダイジェストイチローファインプレー特集みたいのが急に多くなっていて、カナダの片田舎でもみんながヒューヒュー言いながらイチロー活躍を見ていた。

数年が経ち俺は帰国する事になったけどイチロー悪口も言われてたけど、それは相手チームの悔しまぎれの悪口で大活躍のままだった。

帰国すると思ったら今度は東南アジアに行かないかと言う話になって、また一から異国でやり直しになった。とはいえなんとなく外国人でいる事に慣れてきていたので、初海外よりは早く慣れた。早く慣れたのが良かったのか悪かったのか、人生初の大恋愛をした。

薄給なのは変わらなかったが仕事もまぁまぁこなせるようになって、彼女もできて、大人として少し自信がついた。結婚を申し込もうと思った矢先、彼女事故で死んだ。

俺も死ぬと思った。彼女を突然失った事は内臓が口から出るような苦しみだった。未だにこれに関しては思い出したくない。

そんな時WBSがやっていた。テレビなんか見る気にならなかったけどたまたまついていたNHKでやっていた。野球からやっぱりついつい見た。

韓国戦真剣勝負が続くがもう後がない。

そこにイチローが登場。俺は東南アジアの硬いタイルの床に正座して見ていた。イチロー気持ちと俺の気持ちなんか全く関係ないけど、一瞬リンクした感じがした。

俺は号泣した。

四年前俺はやっと日本ちゃん帰国した。

イチローアメリカから日本に帰ってきたら中日に来ると信じてたおっちゃんは去年亡くなった。俺がカナダに行く時に使った小牧空港はとうに使われていない。昔虫捕りをした山はカフェだらけのおしゃれな街になってる。同級生ハゲたり太ったり。味仙に関しては相変わらず美味い。

俺は今は女子2人のパパだ。昨日のニュースを一緒に見た。

「パパこの人のこと知ってるんだよねー!」

「うん。イチローはパパのこと知らんけどね。でもパパの人生にはイチローがおるんだ。」

「よくわからんけど」

鈴木くん、おつかれさまでした。ありがとう

anond:20190323001828

Out of data. 主観だけで相手のことが何も分からんし、相手とアンタの関係に関しても何も分からん。この記述のままなら「別れればぁ?」としか言えんよ。躊躇う理由分からんし、躊躇うことが全うなのかも分からん。まあ感情の表出だけが目的なら、勝手にやってくれ。どういう結末になろうが知らん。死ぬなら勝手死ねばいいし、殺すなら勝手に殺せばいい。

どうしたいのか、どうしたらいいのか

同棲していた部屋に帰らなくなって一月以上が経つ。いきなり帰らなくなったわけではなく、数ヶ月前からやらかすたびに、出て行けとか、死んでこいとか、今すぐここから飛び降りろとか言われて飛び出して、ほとぼりが冷めるまで数時間~数日戻らないことが続いていた。

自由時間が増えて伸び伸びとはしている。1日中ゲームしてたり、ふらっと出かけたりもできる。洗濯や洗い物をやったつもりが中途半端だったりして怒られることもないし、仕事中に激怒LINEが飛んでくることもない。ただ虚しい感じはどことなくしている。あちらもあちらで、私がいないときのほうが調子いいとも言っていたし、そこはお互い様なのだろうか。

仕事がうまく行かない感じがして精神科に通いだした。同棲中も自分は「ADHDの傾向があるから~」と吹聴していたが、そのうちあちらの方が精神科に通うようになっていた(これには私と出会う前の家庭環境も影響しているらしいが)。カウンセラーからは「なにかしなくちゃいけない、と思うことはそれだけでストレスになる」と言われた。

今に至っても私は、自分がこの先どうしたいのかがわからない。「どうするべきか」という観点では、まあ別れたほうがいいんじゃないかとは思う。が、今までのどろどろしたものに蓋をするように、グチャグチャになったキャンバスを捨てるように、そういう「お互いの将来のために」的な前向きに考えて別れました、みたいなものにはどこかしら拒否感を覚えている。それと、宣言してからが本番なのだろうし。

すべての責任放棄して「あなたとはもうやってられないから、とりあえず職見つけたらこの部屋から出ていってくれ」というべきか、或いはもっと泥臭く交渉して、とりあえずうちに入れてもらうべきか。両家の両親にも実兄弟にも、そして相手自身にも否定されているこの関係で、私だけがまだうじうじしている。

性的虐待かもしれなかった話

昔の話をする。

詳しいことはカウンセラーにも誰にも話せなかった。多分増田はこういう時に使うのだ。だから今日書く。

最初最後になると思う。

実家所謂毒家庭だった。

父母私弟の4人家族、全員軽度の障害を持っていたように感じる。そんなわけだから親戚付き合いもなかった。父と母は家庭内別居理由父親浮気だった。

弟は私とだいぶ歳が離れていた。

半ば育児放棄気味だった母親の代わりに面倒を見ていたが、私はちゃん母親はやれていなかったと思う。

よくヒスったし、なんで私だけと思った。その時私は中学生だった。みんなが遊んでいるのが羨ましかったのだ。

弟の性の目覚めは早かったと思う。小学生の半ばくらいの時だった。

男性ならわかると思うが床オナにハマったらしかった。でも正しくは床オナじゃなくて、寝てる私の顔面局部押し付けてオナっていた。

私は嫌だった。嫌だったから助けてと言った。それを聞いて母親は笑っていた。私を見て笑っていた。

別に弟は恨んだりしていない。

性の知識もない年齢だ。まぁしょうがないよね、と思う。

嫌だったけど私は弟を完全に性的なことから断絶して育ててきたので理解してなくてしょうがないと思う。

でもなんで母親は助けてくれなかったのかな、大人になって色々理解して、最近あれは性的虐待だったんじゃないかなと思いはじめた。

思えば長風呂していても「風呂で何やってんだか」と言ってきた母親だった。(私は動きがトロいから長い)多分お前風呂でオナってんだろ(笑)的な意味で言ったんだと思う。

母親母親じゃなくて女だったんだなとその時わかってしまった。

なんで助けてくれなかったのかな。それだけが辛くて最近自殺を決意した。

子供と同等であった弟に性を完全ブロックしていた私も毒親だった。

自殺に失敗しても絶対子供は産まない。それだけの話。聞いてくれてありがとう

2019-03-22

兄に性的虐待されてから1×年、

両親は兄を許してやれいつまでもそんなことを引きずるなと言うばかりで、私を守る策を一つも講じてこなかったんだけど、数年前に外部の人を巻き込んだらやっと両親は自分たちが兄を守るばかりで娘を守ってこなかったことに気付いたようだった

両親が私の話を聞くようになって、気持ちを聞いてもらえるようになって、やっと、「家」というものがほんの少しだけ安心できるようになってきた

親に話を聞いてもらえることで、やっと私も大事に思われてるんだって実感できるようになってきたんだと思う

そして、今まで私は、自分のことをあんなことがあった割には図太くまっすぐ普通に育った強い女やなって思ってたんだけど、

最近そりゃ勘違いだったんだなって気付いた

ここ数年、驚くほど入眠が早くなった

足音で目が覚めることもないし、

親や兄に犯される夢を見ることも減ってきた

深く眠れるから、朝起きた時のだるさが違う

休日にずっと寝ていなくてもよくなってきた

爪を噛むことも減ったし、

気づいたら唇の皮や指の皮を向くことも減った

前はどこかしらバンドエイド貼ってたのに、もういつからバンドエイド貼らなくなったかからない

部屋の片付けも、昔より意欲が沸く

年をとったからかなと思ったんだけど、驚くほど部屋の片付けが早くなったし、ものを捨てられるようになった

そういう被害にあった人が、こういう症状が出ると知ってはいたけど、自分は症状がが出てないから強い子なんだと思ってた

めっちゃサイン出てたじゃんってびっくりした

普通状態を知らなかったから、サインを出してたんだなって治ってきてはじめて気付いた

治ってきて嬉しい

普通になれてきて嬉しい

このまま嫌なこと思い出さなくなって、思い出しても自分自分を立て直せるようになったらいい

この嬉しいを誰かと共有したい

かに聞いてほしいし、よかったねって言ってほしい

頑張ったからだねって言われたい

ほんとは親に言いたいんだけど、

言ったら傷つけることになってしまうんじゃないかって尻込みしてる

だって言われた側は、

あんたたちが見逃してきたサインだよ」って、そういう風に言われてると感じてしまうんじゃないかって思うんだ

いい年した大人になったのにほんと子供っぽい

治ってきて嬉しいを言いたがる時点で治ってないんだろうな

でもやっぱり、親に頑張ったねって、よかったねって言われたい

はやく、そういう「誉められたい」欲求もなくなるくらい、全部が治ったらいいな

石の上にも三年」の意味勘違いされている

元々は「辛いわ……まるで石の上で暮らしてるような状態やわ……」→「石の上にも三年もいれば慣れるものだ」→「お前何言ってんだ石の上に三年もいるとかただの馬鹿じゃねえか」→「つまりそういう事やぞ」→「なるほど」→「辞めると決めたらさっさと動くのが吉やぞ」→「石の上に三年いたら本当に馬鹿だもんな」って故事だったのがいつの間にか前半部分だけが伝わってる。

似たようなパターンに陥ってるのが「健全精神健全な肉体に宿る」。

こっちは最近ようやく誤解が解かれそうだったのに、その流れが完全に鎮火してて悲しみしかない。

本来意味は~~なんて言うのはもう諦めたほうが良いのかもね。

Evilが多すぎる

ひとつひとつは大したことではないけれど、積み上げると大したものになるような小さなEvilの氾濫がすごい。

先日スマホを変えたら、解約時の一時金として色んな費目でちょこちょこと計上され、それらの金額は事前に説明あったかと聞くと、「約款に書いてあるでしょ」と、とりつくしまもなさげ

さら

「2年縛りで割引してたんだから解約するなら解約月は割引がありません」

と言われ解約料に数千円の上乗せ。

「いや解約月も2年内に入ってるわけだし、日割りできないって言うから結局解約月も満額払うのに、それで割り引かれないって理屈に合わなくない?」

と言うと、またもや

「約款に書いてあるので」

「それ私に言われてもしょうがないんで、もういいですか?」

と言うばかりで聞く耳持たず、早く説明を終えて電話を切らせろの圧がすごかった。

結局押し問答しても何も変わりそうにないので諦めて受け入れた結果、妻との2回線分で解約時の一時金が万の位に乗ってしまった。

「{親キャリア}に移行するならそれ全部チャラでいいんですけど、{親キャリア}にしません?」

と言われて某犬のキャリアを進められたけどこんな対応されてその上でこんな会社契約したいわけがない。

そして乗り換え先のキャリアでは手続き最中ずっと様々な付帯サービスあの手この手で進められる。

iPad契約してくれれば初期費用&月額を割引できます。そのうえ端末の割賦の頭金をカットします。月額料金は少し上がりますが、iPadが手に入ると考えれば長い目で見たらプラスですよ」

dポイントゴールドカードに加入してくれたら同じく〜云々」

執拗に食い下がり、契約を終えるのに4時間以上かかった。しか契約する部屋は地下で窓一つ無い状況で、そこで数時間説明を聞き続けると、冷静な判断力が段々削られていくのがわかって、最後のほうはもう損得あまり考えず、とにかくノーとちゃんということに終始してしまった。これ、年配の方が一人とかで来てたらたぶん途中で折れて、ああもういいから全部つけてさっさと終わってくれって言うと思う。

しか上記の例で出たiPadはその数日後に新作が発表された。これ契約してたらなんか寂しい感じなってたと思う。

いくつかのサービス契約時に初月無料ですぐに解約していいからと言われておとなしくそのままにして、後日ネットから解約しようとしたところ解約の手順のUIがおそろしく分かりづらかった。

その無料サービスを解約することで他のサービスも同時に解約してしまうような誤解を招く書き方になっていたり、同時契約した他のサービスの割引がなくなるように誤解させるものとなっていたり(結局それらは関連しあわず普通に進めるとそのサービスだけちゃんと解約できる)なんとか少しでも解約をさせない、または遅らせる仕組みになっている。

そういう例としてもうひとつ

僕は少し前まで某巨大IT企業に潜り込んで働いてたんだけど、そこでマネタイズの基本となっていたのは以下の二点だった。

・寝かせ

・レ点

寝かせとは、月額契約をさせた上でそれをユーザーから忘れてもらえるように仕向け、いかに月額料金を払っていることを悟られずにうまくお金を巻き上げ続けるか、という概念

レ点とは本来チェックボックスに入れるチェックのことで、転じてなにかの契約の決定ボタン付近に別の契約デフォルトチェックを入れて用意しておいて、一緒に契約させてしま手法いかユーザー意識させずに契約させるかを重要視する概念。(今は直接的にはできなくなってるけど、それでもある程度それに近いUI設計をさせられる)

要は両方共、契約してもらうけどあまり使わず意識させず、お金だけを巻き上げ続けるにはどうしたらよいかを重視しており、某社の花形ではないサービス企画職たちの間には、そのノウハウがどろどろと渦巻いている。

某社ほどになると月額百円程度でも積もり積もれば莫大な売上になるので、企画職はどれだけよいサービスを作るかよりも、上記2点をどれだけうまくやるかのほうに注力することが多い。そのあたりを上手くやれる人がいい企画の人、という評価一般的だった。

って感じでこういうのもう枚挙にいとまがない感じだけど、要はいかに小金の口数を多くして「このくらいならいいか」の母数を増やすしか考えてないビジネスがすごく増えた。それも大手になればなるほどそればっかり一生懸命やってる印象が強い。

G社のDon't be evilという社是は有名だけど、G社自体微妙に守れてない感じになってきて、世の中汚れてんなあと思う。

お金を儲けるってことは汚いことなのかなあ。

そればっかりじゃないと思いたいんだけど、でもそれが現実なのかな。

anond:20190322202001

これで煽ったつもりなのか・・・

そうだよな「どっちが」日本語学校にいくべきかさえおまえみたいなバカにはわからなかったんだもんな・・・

自爆してることすらわからない悲しい生き物だなあ

 

ひきこもり匿名掲示板で「ちょん」とか「にちおう」とか言えばかまってもらえる

それだけが生活のハリなんだもんな。

コンビニでさえ会話できないんだから匿名掲示板でかっこいい言葉を並べたてたらいいと思ったんだな。

2ちゃんねる時代からクズのやることは全くかわらんな。

 

もしかして2ちゃん朝鮮板の住民だったやつの直系2世かね。クズの子クズってやつか。

ガチャ レア度2ぐらいの特徴

自分本位子供共感することができない。

例:子供が泥だらけで遊んでいると、楽しそうでいいと思うよりも誰がそれを洗うんだとガチ切れる。

・怒るのが下手。やって欲しくないことを伝える時になぜなにクイズを始めてしまう。

例:子供に汚れる遊びをして欲しくないことを伝える時に、「なんで汚れる遊びしてんの?」などと遠回しかつ嫌味に言ってしまう。

・脅しを多用する。意味がないのに。

例:子供に言うことを聞かせる時に早くしないと置いていくよ、などと言うが本当に置いて行けるわけがないことは自分でもわかっているので余計にイライラするだけの発言になる。

子供を下げるのが得意。

例:「良い子ですね」と子供が褒められても「いえ、この間もコップをひっくり返したんですよ」などと素直に受け止めないどころか自分子供ダメなところと思っていることを口にする。謙遜とは自分にだけするものだと分かっていない。

総評子供に甘えている。

子供がすぐに自分の思い通りになるものだと思い込んでいるから、そうならない時に安易に腹を立ててしまう。それは、子供を何よりも甘く見ているし、子供がまだ弱い存在であることに甘えているし、漬け込んでいる。

子供に腹をたてるのは人間から誰しもあることだろう。けれども、子供相手にそれを飲み込むことができないのは人間からではなく子供からだ。

子供子供を育てようとしても上手くいかないのは当たり前の話。

anond:20190322140635

・どうしたいの?については、自分解決したい?助けがほしい?病院にかかってみる?何か「こんな風にできたら楽になれるかも」と思ってることはある?って聞かれてるんじゃねえかな

・泣けてきて話せないなら箇条書きでも書き出すのはいアイデア 困っていることと、これに対してどんなアドバイスがほしいか具体的に書こうな できれば困るようになった経緯も用意しておくといいと思うぞ

・どう思われてるかはわからん お仕事からね でも解決目指して付き合ってくれるとは思う 合わないなと思ったら気軽に別の人と話してみたいって言っていいんじゃない

anond:20190321231435

懇願とかされちゃうとする気なくなるな。

衝動作動する前にそれを阻害するような態度をとられると

とてもじゃないけど出来ないよ。

なんでしてくれないの?とか責められながら勃つわけがないよ。

楽しくにこやかな空気の中でさりげない性的な刺激で興奮状態にさせないとね。

ああ、なんかまた誘われてるけど、まだ興奮状態になってないから面倒だな。。。でも断ったらまた責められるんだろうな。。。ああ、嫌だな。。。もうむり。。。

ってなったらもう出来るわけ無い。

もう誘われる段階で嫌な空気になるパターンが身にしみてるんでしょ。


生理現象であるのに相手がその気にならないことを責めちゃったりしたんじゃないの。

自分のことを相手していないのかとかいい出すのって最悪だよね。

働いたり責任をおってしていることまで、否定された気分になってしまう。

にやにやイタズラ半分でくすぐったくない範囲で触ったりして興奮状態にさえしてくれればいいのにね。

その前に、不満をぶつけられたら余計にそんな気になんてなるわけ無いでしょ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん