「ブリーチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブリーチとは

2018-04-20

実写版銀魂成功して他の実写版イマイチ理由

作品の質以前に、プロモーションが足りてない。

特に原作ファン向けの宣伝が不足している。今度ブリーチ実写版をやるらしいが、アレ、ジャンプフェスタとかで宣伝たか

ハガレンも、原作ファンの集う場で宣伝してたのか?

原作ファンから逃げなかった銀魂けがヒットしたのだ。

2018-03-31

ジャンプつまんない

ジャンプって新しさというか事件性というか、そういうのが魅力だったのに

今のジャンプってサンデーみたい

内容も演出安全牌ばかりで刺激がゼロ

とくに信念がなく、常にネット上司の顔色をうかがって

失敗しないことを目標にした編集者の集まりなんじゃないだろうか

キャラクターの絵柄や頭身も似たようなものが多い

ちょっとデフォルメされてて「いかにも少年漫画」みたいなものばかりだし

キャラ性格もあたりさわりがない

キャラクターとしてのキャラクターしかない

ジャンプってそういう雑誌じゃなかったよ

北斗の拳シティハンタードラゴンボールジョジョブリーチワンピとかって

「こうなりたい」っていう憧れを抱かせる、現実の束縛から自由キャラが主役なんだよね

キャプ翼場合はそういうの超越した謎の存在だったけども

一方でダイの大冒険ナルトるろうに剣心、ヒロアカキャラの魅力よりはストーリーで動かすタイプだけど

世界観に強烈な魅力があった

今の漫画はどっちもないか面白くない

あとさ、相撲漫画なんかさ、あれはおっさん向けの青年誌でやるタイプだよ

編集者は楽しんでるかも知れないけど、そんなん売れるわけねえじゃんバカかよ

ジャンプ漫画家や編集者がやるべきなのは新時代の「ジャンプヒーロー」のあるべき姿の類型を作ることだろう

昔の人気キャラゼロから作られたわけではない

ケンシロウブルース・リー

冴羽獠ルパン三世

悟空ジャッキーチェン

空条承太郎ケンシロウ剣桃太郎の二番、三番煎じ

黒崎一護キムタクや(メン・イン・ブラックの)ウィル・スミス

ルフィ悟空次郎長

しっかりモデルがある(あるいは類似する存在がある)

そうやって考えると、今の時代に求められている実在人物既存キャラクターを洗い出すところから始めるべきだろう

今の人気者は誰か? 皆、どんなキャラクターが好きか?

考えればそこら辺にヒントはあるはずだ

漫画家や編集者もっとジャンプらしい、「憧れる」キャラを作って欲しいと心から思う

2018-03-07

頭髪のカラーリングと長髪に関する思い出

 私は20代後半の男性、今までの人生における髪型は、小学生低学年の前髪が目にかかるぐらい伸ばしていた以外は、小学生中学年以降ずっとスポーツ刈り

中学生半ば、高校生にもなれば、もはやそれは坊主へと髪型は固定され20代後半になるまで髪型は変わらず坊主だった。

しか20代前半辺りから思っている事があった、それは「オールバックを一度でいいからしたい」ただ単純な願望だった。

だが坊主経験がある者なら分かるかもしれないが、坊主状態から髪がある程度伸びると髪の先端が耳にかかって、

紙のこよりで『こちこちょ』されているようで、正直うっとおしく、それが嫌で坊主にしていたので中々髪が伸ばせなかった。

それは25歳になっても続き、気がつけば20代後半に突入していた。私生活の忙しさや、精神的なダウンしていた事により、

洗顔や歯磨きといった基本中の基本の身だしなみを整えるだけで精一杯だった為、気がつけば髪が今まで以上に伸びていた。

髪が伸びている自覚があったものの、やはり散髪する余裕も無いまま、時だけが過ぎていった結果、

小学生低学年時とは言わないまでも久々かと思えるぐらい髪が伸びてしまったので、もうここまできたら伸ばそうと決めた。

 それから数ヶ月、髪が小学生低学年時の記録を超えて伸びたのはいいが、実際問題

私の人生においてそこまで髪が伸びたことがないので『前髪がウザい』『洗顔時に前面の髪がビシャビシャになる』等といった問題に直面した。

母上にアドバイスいただきアバンドなる物を装着してみたが、恥ずかしながら私の頭は割とデカいので、装着したものの『ゴムの元に戻る力で髪の上を滑り、

スポンと抜けてしまう』もしくは『おでこに下がってきてラーメン屋スタイルになる』という新たな問題に直面した。

これには困った、そこでヘアジェル(ハードタイプ)なる物をこれまた母上からいただき、早速塗り慣れない手で櫛を使い七三分けにしてみた。

なるほど、これは便利。この日から私の人生から『ヘアジェルを塗る』という工程が加わった。

 そしてまた数ヶ月経ち、伸びた私の髪はついにオールバックにする事が出来た。「自分オールバックにするとこういう外見になるのか……」と思いつつも、これには満足がいった。

そこから七三分けオールバックを使い分ける日々になった。

目標も達成したので、もうそろそろ髪を切ろうかなと思っているとそこへとある一言、「どうせ切るなら金髪とか髪染めてみない?」と言う発言

これには悩んだ。外見とか、日常的には髪を染めてもいい状況かなど、そんな事はどうという事は無い。問題頭皮へのダメージだ。

幸い、我が家に頭がハゲ上がるような者は一人もいないので高確率ハゲる事はないだろう。

しかし髪を染めるとなれば話は別だ、どれぐらいダメージあるのかと気になり、ある程度調べたりした。

悩んだ結果、「金髪なんて余程似合う人でもない限り、若い内にやっておかないと痛い外見になりかねないから今のうちにやっておくか。もう20代後半だけど。今を逃すとキツそう。」という考えに至り、

出来るだけ頭皮ダメージを与えないタイプ金髪ブリーチを買い、親に手伝って貰いつつ染めることにした。

染めている間は暇だというのは話には聞いていたが、本当に暇を持て余していた。あまり顔を動かせないのでTVをボーっと見つめている間に終わった。

髪を洗い流し、鏡を見て驚いた。鏡を見て抱いた第一印象は「誰だコイツ」。その一言に尽きた。

その日以来、鏡を見るたびに見慣れない自分の姿が映るので、家でも外出先でも、鏡に映った自分を見てはビクついていた。

 それから数日後、季節は真夏坊主では楽だった髪も長髪では話が違う。

夏は蒸れるわ、蒸れた影響で痒い。季節関わらなくても、ヘアジェル・シャンプーリンス量使うわ、洗うにも乾かすにも時間が掛かるわで徐々に自分の髪にストレスが溜まってきた。

坊主時代なら、シャンプーリンスもワンプッシュもいらない半プッシュで済むし、髪はパパッと洗えて、乾いたタオルで拭けばドライヤー要らずだった。正反対過ぎる状況にもはや限界だった。

 色々と惜しみつつも3mmのバリカン坊主にした。

あぁ、なんという素晴らしき事か、すこぶる気分が清々しい!こんなにも頭が軽いとは!世界は明るいぞ!!

なんて高揚した気分に浸りつつも、カットされた髪を見て「こんなに長かったのか……」と驚いた。そりゃ色々と髪に使うもの量減るのは当然か。

やはり自分には坊主が一番合ってて落ち着くみたいだ。七三分けや、オールバック姿の自分も嫌いじゃなかったけどね。



 そして坊主状態の私が、この文章を書いてて今思う事は「今度はスキンヘッドにしてみたい」という単純な願望だ。

2018-03-05

そういや異次元バトル漫画と金的ってあんまみねーな

ドラゴボとかブリーチとかナルトとか

ドラゴボだとしっぽねらったりしたりしてた一連の流れがそれにあたるのか?

2018-03-01

読み返す漫画のシーン。

中二病ポエムが読めるっていうと、ブリーチが思い浮かぶけど、

読み返したいとは、あんまり、思わないかな。。

  

幽遊白書の飛影の出生のエピソード関連は、案外、読み返していたんだけれども。。

ジョジョだと、イタリア編のジョバーナのマフィアに入るまでの試験のくだり。

マイナーな格闘漫画だけども、軍鶏中国拳法編とかだな。

  

  

2018-02-26

今更復活のFを見始めた

テレビで放映されたとトランクス編が追加されてるやつ

正直意味なかったな

ただのフリーザ編の回想って感じだった

あと1時間ででフリーザがせめてくるぞってところまで見た

18号かわいいなあ・・・

ドラゴンボールファイターズyoutube動画あさってしまったわ

なんか薄い本とかだとやたらグラマラスになってるの多いきがするけど18号はそうじゃねえんだよと声を大にして言いたい!!!!!

ドラゴンボールファイターズってなんかすげー評判いいのな

前評判PVがすごい気合い入ってたのは知ってたけど

ジョジョASBがあるからいくらグラとか演出がすごくても・・・と思ってたが杞憂だったようで評判よくて他人事なのになぜかうれしい

そういやドラゴボとナルトの格げーは続編たくさん出続けてるけどブリーチってそれほど出てないよなあ

PSPでいくつか出たくらいで終わった気がする

2018-02-09

ご都合主義だけどいちいちつっこむ所じゃないよな」を伏線に利用するやつ

サル惑星 サルそっくり宇宙人英語をしゃべってる→まあ映画だしと思って誰もなんとも思わない→実は地球でしたという伏線

ブリーチ 主人公が順番に弱い敵から強い敵と戦う→バトル漫画だしインフレするよね、とだれも気にしない→愛染が主人公を成長させるために仕組んでいた

 

お約束とかご都合主義でだれも気にしない部分をあとから伏線みたいに扱うのやめてほしい。

2018-02-02

サブカル女の憂鬱日記

当方サブカル女です!!!!!スキルビレバンバンドスタバです!!!

先月終わり頃、友人とサンキューマートに行きました。私はサンキューマートに来たことがなかったのでとても楽しみでした。「このポーチもここで買ったんよ〜」と楽しげに教えてくれる友人は、足早に店の奥へ進んでいきます入り口付近の派手なサングラスの試着もほどほどに、二人で奥の方まで入りました。

「みてー!」友人の高い声が響きます。「これこれー!」彼女の手にあったのはDr.スランプアラレちゃんポーチでした。そんなに好きだったっけ?と私が聞くと、彼女は「ううん〜色づかいかわいいから」と私に手渡してくれました(実物はサンキューマートでググってみてください)。それは薄い水色とピンクの、いかにも“夢かわいい”の象徴でした。思わず私はキャラじゃないし…と言って棚に戻しました。「そっか〜残念だね」と、彼女は少しだけ笑って、何も買わずに二人で店を出ました。

そのあと近くのスタバに入って、しばらく話をしました。友人は余程そのポーチお気に入りらしく、それにまつわる話をしてくれました。

「この前このポーチ学校に持っていたらさあ、Rちゃん(友人です)って夢かわいい系だよね?って言われて、でも私majoccoさんとか好きだからiPhoneケースも買ってるんだけど、これって夢かわいいなのかなあ?私がそうだったら増田ちゃんもそうやんね?夢かわいい同盟だ〜」





そんなわけねえだろ!!!!!!!!!!!!!!




何が夢かわいい同盟だよ!!!!!!!!



サブカル女にとっては“夢かわいい”が一番同類になりたくねえタイプだよ!!!!!!!!!







サブカル女人生は戦いなのである。「少数派でイキリたい」「オサレポエムブリーチ二番煎じ)」「ブラックコーヒー飲めちゃうアタシ」「マイナーバンドオタク」などと心無い言葉の数々を否定できず生きる日々。ならば宝塚女子のようにかっこよく生きられるのかと言われればそうでもなく、インスタ映えもしない顔面で、メンヘラほど生き辛くもなく、またキラキラ女子になれるほど明るくもなく……。

そこはかとなくオタクで、なんとなく周りと好みが違ってて、でもはみ出せるほどの勇気もなければ、程よくみんなと同じがいい。

自分をどこにもカテゴリ分けできない苦しさ。というより、自分わがままさなのか。いっそ夢かわいいになれたらどんなに幸せなことか!!!!私だってピンクの似合う女に生まれたかったよ!!!!!!

実際友人には彼氏がいる。こういうのをみてると、やっぱり男も、サブカルより夢かわいい女の子が好きなんだろうなあ、と思う。それが多少メンヘラ入ってても、可愛かったらいいんだろう。ちょっと儚げで、守ってあげたくて、“愛され”るような女の子。結局そういうことなんだよな。宝塚系は宝塚系で、自信があってキラキラしてるから、そういうところに惹かれる人はきっとたくさんいる。何の取り柄もないサブカル女今日スタバ通いやめられそうにない。

2018-01-25

痴漢を防ぐためのライフスタイル選択した

10年前の話。高校生にもなってメガネおさげ髪をしているような大人しい地味タイプ(小太りでモサかった)で、複数痴漢に付きまとわれていた。

身動きが取れないように工夫して(その発想はなかった!と思うような追いつめ方をしてくる!)膣内まで指を入れてくる爺さんとか、

なぜか手をなでたりさすったりするだけの手フェチ好青年とか、

混んでるホームを移動しながら女子学生を触っては風のように去っていく人(素早いので容姿確認できたことがない)とか。

その路線埼京線ではないのだが痴漢が多かったようで、目撃側にも何度かなった。とても色白の中学生が手の平にズルムケの立派なチンコを擦り付けられているところがとても印象的で、鮮明に思いだせる。声を上げることはできなかった。今でも彼女たちにすまないと思う。自分だってあんなに怖かったのに何もできなかった。

ストレス引きこもりになったが「なんで私が人生ドブに捨てなあかんのや!」と一念発起。髪をブリーチしてスカートを短くし化粧を覚え、当時流行ったコギャルの真似をして、高校卒業まで電車通学を耐え抜いた。引きこもり時代に痩せたのでだいぶ容姿もマシになったが、痴漢に遭うことはほとんどなくなった。

大学入学以降は2限以降しかとらないことで満員電車を避けた。1限の必修は全部切って長期休みの補習を受けた。

裁量労働仕事に就くために努力した。

最近お金が貯まったので、あまり混まない、遅延も起きにくい路線の始発駅に引っ越した。

女性痴漢を避けるためにこれくらいの努力をしてもいいと思う。女性専用車積極的に利用するべき。自衛必要だ。

でも、男性痴漢冤罪女性文句を言うのではなく、自分痴漢冤罪女性から蒙る迷惑を避けられる生活選択するべきではないのだろうか?

2017-11-22

雑誌コンビニお荷物になってるという話

が昨日ツイッターのTLで流れていた。

からマンガ立ち読みをしてるけど、昔から読んでた漫画はどんどん終わってあんまり読むのなくなったから、コンビニから雑誌がなくなってもいいかな。

はじめの一歩がおわりそうだし、バキはもういいし、ブリーチナルトは終わってワンピは終わってないけど読まなくなったし。

昔は、立ち読みできなくなったらコンビニなんていかねーよって思ってたけど、最近は遠回りしてスーパーに寄るの面倒で立ち読みなしでもコンビニに行く頻度増えたしな。

2017-11-10

金髪にしたい!

きれいな金髪にほんとーに憧れててさ

似合う、似合わないモテるモテないの問題じゃなくて自己満足自己表現金髪にしたいんだ

でも日本で、アジア顔で金髪に対する風あたりはかなり強い。ヤンキーイメージがどうしても有るからだろうけど

イヴァンだって地毛はブルネットだけど10歳かそこらでもうブリーチしてんだよ〜いいじゃないかよ〜私だって金髪にしたいよ〜金髪にしても後ろ指差されたくないよ〜あーーコーカソイドになりたい

金髪にしたら黒のトレンチコートサングラスとかでもね、茶色黒髪だったら重くなりすぎるのも、髪がどえらく明るいものからかるーく、カッコよくきまるんですよ。お団子ヘアも重くなりすぎない

休日ウィッグ我慢すればいいんだけどねそうするとやっぱりまとめ髪とかはできないから。さっとまとめて上着着て…っていうフランス女性みたいなファッションやりたいんよ

2017-10-24

anond:20171024103117

ブリーチみたいな10年以上前作品ポリコレツッコミを入れるというボケかな

ブクマ狙いなんだろうけど

ブリーチの「女を狙うのは卑怯だ」みたいな展開

ジャンププラスブリーチ無料なので、最近読み始めた。

ありがちな能力バトルなんだけど、やっぱヒット作は面白いね。

で、今日巨乳女の子と、弓を使う眼鏡のバトル回なんだけど、敵が巨乳を狙ってきてメガネ君が「お前は女ばかり狙って卑怯だ」とか言い出すのな。

でも、敵からしたら、巨乳自分を本気で攻撃してきてるし、2対1だし、弱いほうから倒して戦力削るのは当たり前だよな。

バトル漫画で、主人公やその仲間が、女には手を挙げないって主義で女の悪役に反撃できないで苦戦するって展開があるけど、相手にそれを求めるなよって感じだわ。

2017-10-06

めちゃくちゃどうでもいいけど、

バトル系まんがで

主人公のバトル上の相方とか師匠(だいたい年上おねえさん)と、

主人公恋人が別々に存在する作品の、

相方おねえさんキャラがすごく好き

からくりサーカスのしろがねとか、

サイポリス京子ちゃんとか

ゼットマンアジャンタとか

大体イケメン彼氏ができる おめでとうおめでとう

多分バトル系の主人公には恋愛が主軸の行動を取ってほしくないってのが根底にあるので、

安定の正ヒロインが待っててくれる図式くらいで十分だよってなるのかもな

サブキャラ恋愛模様は素直に応援できるみたいな感じたぶん

恋愛は無いけどロトの紋章ルナフレアとかもいいな好き

ブリーチルキアなんかもそうかな 最期まで見てないからしらんけどたぶんいちごとはくっついてないよね?

いやまて、普通に武装錬金はアリだな

あれか? おねえさんキャラ好きなだけ???

ウィングマンだって断然あおいさんだろ?????????

2017-10-04

たつきたつき言われてると、最近アニメについていけないおっさんブリーチに出てきたボーイッシュ女の子が頭をよぎって仕方ない

2017-09-16

世界スマホがつまらないと言ってる人は何を望んでいるのか

他の作品も、結局最後主人公主人公補正事件解決してめでたしめでたしヒロイン達とハーレム結成というオチになるのばかりじゃん。

それをわざわざ余計な要素で水増しする必要がある?

どうせ雑魚モンスターなんて一瞬で吹き飛ぶんだからスマホポチーで倒せばいいじゃん。

遺跡を見つけるための聞き込みなんて別に面白くないしスマホポチーでいいじゃん。

敵との死闘なんて言っても主人公補正であっさり勝つやらせ同然の無駄バトルなんだから魔法ポチーで終わりでいいでしょ。

様々な要素でハーモニー形成できる作品否定しないけど、本題を水増しして尺だけ稼ぐようなブリーチ作品なんかよりも異世界スマホの方が面白いよ。

2017-09-07

まだまだ、厨2秒

久しぶりに、TMNGet Wildカラオケで歌ったけど、歌詞が、ブリーチ単行本の冒頭の詩みたいだなって思った。

2017-09-04

やっぱアニメは数話完結式の短い話の方が面白い

学校内とか狭い世界狭い身内の話とかホントくそつまんねえ

アニメがやるべきは冒険でしょでしょ

特に最近ロボットアニメとか広いように見せかけて身内の話ばっかでほんとクソつまら

何のためのボロットスケール

まだなんかネジまいたポンコッツとかの方が世界観広いわ

 

化物語面白かったのもぶっちゃけファーストシーズンだけでしょ

けものフレンズがずっとサバンナ地方シマウマの話しかしなかったらこんな人気出てないでしょ

サムライチャンプルー野球回なかったら悲しいでしょ

エウレカセブンサッカー回がないと探しちゃうでしょ

アニメって色々やんなきゃダメなんですよ売れないんですよ

スペースダンディが宇宙船乗らないと嘘でしょ

エヴァだってあれ1話完結でしょ1話完結で話繋いでるから面白いんだよ

使徒の話を続けてねちねちとやってるだけだと人気でねえよ

プリキュアライダー面白いのもちゃんと20分で起承転結してるから

なんで下手なアニメは次に話を持って行こうとするんだ

前を見てないと分からない内容にする

いつからブリーチもびっくりするほど薄い話ばかりになったんだよ

 

12しかなくてもちゃんと数話完結できるし話も繋げれるんだよ

もっと話数あっても

12話でまとめれないのは

52話でもまとまんねえよ目覚ませ

もっと話作りや構成に金使え

 

ああ、KONAMIアニメ最高だよな

2017-05-30

立命館Pixiv論文問題」とやらは別に腐女子問題じゃない

http://anond.hatelabo.jp/20170528113521

このへんの「腐女子マナー破ってるのひどくない?」とか。

http://anond.hatelabo.jp/20170527185142

このへんの腐女子がんばれよ論とか。

今回の騒動たまたま選出基準のせいでBL割合が多かっただけで、本質的問題はそこじゃないと思う。

どっちかと言えばこれは「自分作品は公のものだろうとなんだろうと使われ方を全部自分管理したい」と願う作者とそれに立ちはだかる現実の話だ。

BL二次創作の作者にその手の人の割合が多いという意見は分かるが、別に自分作品管理したいのはBLもR18も二次商業関係ない。

自分作品の使われ方を管理したいとはどういうことか

例えば自分作品がどこで閲覧できるか。自分作品が何に紹介されるか。自分作品が誰に楽しまれるか。自分作品がどんなことに使われるか。

そういったものをとにかく全部自分の思い通り、想定通りにしたいと願う人は創作活動をしている人の中では別に珍しくはない。単にそれが我侭だと理解しているから周囲に要求してないだけで、内心やめてくれと思っている人はいる。

それは別にプロアマ関係ない。それなりの年のオタクなら「俺が嫌だと行っている」という言葉に覚えのある人もいるだろう。

魚拓アーカイブちょっと見つからなかったので、当時の話題のまとめがあるサイトをのせておく。

http://neto10.blog55.fc2.com/blog-entry-12.html

リンク先まで見に行くのが面倒な人向けに簡単説明すると、あのジャンプに連載していた久保帯人さん(ブリーチの作者の人)が当時私的に書いた絵をファンが喜ぶならとサイト掲載していたけど、それをDLしてプリントアウト自分だけで楽しむ、私的利用の範囲でもちろん適法)している人達にやめてくれって言った話。

そうすると当然「私的利用だから別に悪い事でもなんでもない」という反応もあるわけで、そういう正論に対して久保さんが言った(日記に書いた)のが

法律もウェッブルールもクソ喰らえだ。俺が嫌だと言ってる。「プリントアウトしちゃいけない」 理由がそれだけじゃ不充分なんだろうか?

という一文だった。(本当はサイトに乗せた理由についての話とかもあってもっと長いけど今回は前後文章関係ないと思うので該当部分だけ抜き出しました)

で、最終的には絵は削除されました。嫌だと言ってもファンからDLしたいという問い合わせが尽きなかったため、とのこと。

この問題については確かに作者の態度はあまりよくないものだったかもしれないけれど、「確かに適法ですが個人的には嫌なので止めて欲しいです」とお願いをして、そのお願いが聞き入れられなかったので「では公開を止めます」って取り下げたのは別に何も間違ったことではない。それこそ適法作品の公開を取りやめるのもまた作者の権利なのだから

当時はまだブリーチは連載していなかったが、ジャンプに別の作品掲載されたことはあったはず。つまり既にプロだった時の話がこれ。

その世界で金を払って生きている人でも自分作品法律とか関係なく自分が思った通りにしか扱ってほしくない、と思うだけでなく口にする人だっている。

そして個人的には後ろ盾を持ってきて権利を主張するんじゃなくてシンプルに「嫌だから止めろ」とだけ宣言する久保さんの態度は、言い方の問題こそあれむしろ変なごまかしをしない正しい姿勢だと思う。

作品自体に後ろめたさを含み安いBL二次創作をする人は自分作品管理したい欲が強い傾向はある

二次創作は、原作者意向によるけれどもまだまだグレーゾーン(作者が許可を出していないもの)は多い。公式二次創作を認めたものもかなり増えてきたが、決してそちらの方が主流ということでもない。(とは言え二次創作=全て何もかも違法、みたいな扱いはどうかと思う)

また、原作にそのような要素がないものBL化する場合原作からの剥離度はいわゆる「健全」な本と比べたら高くなりやすい。(エロがないのにエロ化する二次創作も剥離度は高くなりやすい。念のため)

そして男性と比べて女性は慣習的に性的ものに触れることをタブー視されている空気はあると思うので、内圧なり外圧なりで、どうしても後ろめたさを感じる人というのが多い。

そうしたどこかうしろめたいものは、やっぱりあまり衆目には晒したくない、と思う人が多い。大勢の人の目に触れると攻撃される、という怯えがある。

結果、周囲から見た時になんだか妙だなと思われてしまうような妙なムラの掟だとかなんだとかが出来上がったりすることもまあよくある。

そういう意味では今回のような騒ぎが起きたときにはNLよりBL界隈の方が問題になりやすいだろうし、男性界隈より女性界隈の方が問題になりやすいだろう。

ただそれはあくまで傾向の話で、男だからセーフ、女だからアウトという話でもないと思う。可能性の大小の話でしかない。

それについて「嫌なら止めろ」ということは簡単だけれど、そもそもその後ろめたさの理由は内圧も多いけれど外圧だって多いのだ。しかもいわれがないタイプのやつ。

外圧が多いなかで必死に調整しながらなんとか隙間を縫ってきたのに腐女子文句ばっかり、と言われるのは正直納得いかない。

外圧によって複雑化させておきながら「俺ルール」とか言われる現実

最初に断っておくが、もちろん腐女子の妙なルールについてはおかし勘違いだとか我侭前回の俺ルールはある。もう間違いない。

けれど全部の問題がが腐女子の中から出てきたわけじゃない。むしろ外部から腐女子存在気持ち悪い」「目の前に出てこない腐だけがいい腐」とか言われたりすることもあるぐらい(今ではそういった声も減ったけど)で、それこそおおっぴらに腐った話をしたわけでなくても腐という属性を持っているだけで人間のクズみたいな扱いをされることだってあった。

それはゾーニングでどうにかできるものじゃなくて、それこそ作品名前検索してBLが出てきたらキャプションがあったりタグがついててもどれだけきちんと注意書きしてても叩く。こんなクソを俺の前に見せやがって。視界に入った時点でアウトなんだよ。という論調でこられる。そういう頭のおかしいとしか思えない人が普通にそこらにいた時代があった。

自分たち嫌なら見るなというくせに、腐の作品は中身が見えなくてもその存在が目に映ったら理不尽に怒られた。そんな時代があった。

からひっそりやりたい人はもちろんいたけれど、そもそも別にひっそりやりたいという願望があったわけじゃないけど、オープンにやると文句を言われるので仕方ないからひっそりやらないといけなかったという人もいる。そんな中でお前ら本当に我侭だな、みたいに言われると「我侭なのは分かってるけどそうさせた理由の数割はそっちにありますよね?」と思う。

上に上げたなかの腐女子がんばれ論あたりからは「あなたたち男オタク僻地に追い込んだくせに今更逃げる事情説明しろって言うんですか?冗談も大概にしてください」と感じてしまう部分もある。もちろんこれを書いた人が追い込んだ人達ではないだろうし、それこそ一部の頭のおかし過激派普通の男オタクを一緒くたにするつもりはないけれど、腐女子を雑に腐女子とまとめあげて上記のような論を展開されると私は性格が悪いのでうっかり厨返しとしてクソオタクとまとめて扱いたくなる。

ルールを振りかざして外部にだから配慮しろと言うつもりはないし、お前らが理解してしかるべきなんてことは思わない。理由がどうあれやっぱりやっちゃいけないことはいけないことだ。

そして、摩擦を起こさないように腐女子から動くことも時には必要だと思う。けれど外部から攻撃されてきた経験を持つ人もいる腐女子たち(当然そうでない人もいる)に「尊重してあげるからそっちからローカルルールちゃんと形にして掲げておいてよ、頑張れ」みたいな態度を取られると(そのようなつもりはなかったかもしれないけれど私には少なからずそう見えた)なんでお前のためにやらないといけないんだ、と反発されるだけだと思う。

話は戻って、作品コントロールしたい願望と世間ルールがせめぎ会った時の話

ちょっと……だいぶずれたか軌道修正しよう。

自分自分作品コントロールしたいけど、それは必ずしも叶えられるものじゃない。特にそれがちょっとばかり我侭な類のものだった場合

そういった時、それこそ商業ベースのものはいくら嫌でもすぐにどうにかなるものではない。お金問題や、権利問題が絡んでくる。昨今の作品個人だけでなくメーカーやらの手が加わってるものも多い。作者一人が嫌だと言ったところでそれに関わる他の人達意向もあるからじゃあ止めようとはならない。

けれど、それが個人管理している、それこそ同人作品だったら? 公開非公開を決めるのは自分の一存だ。なんか色々ややこしい商業ベースのものと違ってさくっと公開停止できる。そして消してしまうのは色々楽だ。だってもう問題が増えることはないのだから

から同人作品は作者が嫌だと思った次の瞬間公から消え去っている、なんてことがよくある。

それは別に晒されたとかそんなものですらなく、面倒になった、古い作品に耐えられなくなった、なんとなく気分で、そんな雑な理由でも作者が「そう」と決めたらすぐになくなってしまう。

そしてそれは何一つ悪いことじゃない。作者として当然の権利なのだから

ネット上の作品は本当に「公のものだと理解されていない」のか

理解していない人も多いだろうけれど、理解した上で、だからこそ自分管理しきれなくなったら消そう、という人もいると思う。

周囲がなんとなく空気を読んでくれている間はどうにかなるから公開する。周囲が空気を読んでくれる人ばかりでなくなったら管理しきれないから止める。

から見ると何か起きて初めて公であることに気が付いて公開停止するのと、ついにこの日が来たかと思って公開停止するのと区別がつきにくいが。

ただ、どちらの場合も結局のところやさしく扱ってあげないと消えることに変わりはないので、そこを区別する理由はあまりないのかもしれない。

公に出したものを「使ってほしくないと言ってはいけない」なんて謎ルールはない

公に出したものは、法律で条件を満たせば使っていいと決まっている。だから使うことを強制的に止めさせることはできない。

でも「止めてほしい」とお願いすることは出来る。もちろんそのお願いを聞き入れるかどうかは自由なので、我侭で身勝手なお願いを無視することは何も悪くない。

悪くないがお願いすることで聞き入れてくれる人もいるんだから別に一言お願いしたっていい。寧ろそれで双方が納得するなら円満解決、すばらしいじゃないか

なんだか法律で認められているだとかそんなことを言うのは我侭だとか言って「お願いすることが非常識」みたいな論調の人が中にはいるけどそうじゃない。むしろ強制することなんて出来ないと分かっている知識ある人だからこそ「お願い」するのである。我侭なのは分かっているけど、できれば勘弁してもらえないか、と。

禁止だなんだとがなるちょっと残念な人達もけっこういるのが哀しいところだけれど。

わがままなお願いとどう向き合っていくのか

まあ、個人自由にすればいいと思う。ただ、当然その行動に見合っただけの結果が帰ってくる。それだけの話だ。

ちょっと気を回すだけで円満解決するならその方が皆嬉しくてよかったねってことじゃないの、ということだろう。

悪いことしてないんだからヘイト溜める方がおかしいと思うなら、それは高慢だと思う。相手から罵倒してきたり誹謗中傷を投げ掛けてきたりしたらそれは行き過ぎた行為だけど、余計なことをされたせいで安寧が崩れたのなら、そりゃあ不満の一つも抱く。

いくら文句言おうがそれは身勝手な話だから別にどうでもいいと言いきれる鉄人けが相手気持ち無視したらいい。実際身勝手文句もそこそこ多いので。

追記

感情的に書き殴った本題ではない部分について、ちょっと言葉が足りないところとか大げさに言ったところはあって、いろいろツッコミを受けておりますすみませんでした。概ね仰る通りですがいくつか反論したい点もあります

ただちょっと本題ではないところなので後で別記事作ります

で、本題に関する部分についてこっちで補足入れると、私がメインで言いたかったのは

というあたりです。

ネットに上げると嫌なことがあるかもしれないので最初からしません」というのも一つの正しい手段だけど「ネットに上げると嫌なことがあるかもしれないけどいいこともあるかもしれないので考えた結果上げることにします。ただ、嫌なことが実際に起きたり環境の変化で嫌なことが起こる確率が上がったりするならその時は下げます」っていうのだって正しいですよね。

私の回りにはあの論文に扱いが雑だと怒る人も配慮があってよかったと苦言を呈す人もそういうのはおいといていくら学会発表からって論文としての出来がアレすぎて「普段私がどれだけ苦労して論文書いてると思ってるんだ論文舐めるんじゃねぇ」と別方面でキレてる人もいますが、あれについて別に法律違反だとかおかしなことを言う人もいなければあの論文を書いた人が悪人だと言う人はいません。

声の大きい人が目立つのはよく分かるんですけど、なんだか嫌なら最初から上げるなよバカだなぁみたいな反応がどうにも目に入ったので(当然そうでない人もたくさんいますけど)そういう人達に「なんで上げちゃいけないんですか? 別に使われたことに文句は言ってないじゃないですか」って言いたかったのです。

ネットに上げて使われたことに文句を言ったりあまつさえ法律違反だとかなんだとかおかしなことを言ってる人は残念だと思います

id:houyhnhm 剥離はくり→乖離かいり、の方がよくない?

おっしゃる通りだと思います。恥ずかしい。

また追記

うまくまとまったか自信はないですが書いてみました。

http://anond.hatelabo.jp/20170531012221

ry

id:chibatp9覚悟も無しにあげてたの?」みたいなのは研究側というより、むしろ創作側(非二次)の人が言ってるのを見るが。

個人的にはどっちかと言えば創作には携わってない人が言ってて、研究職の人は観測対象がおしゃかになる的な意味論文側が微妙といった反応のイメージでした。創作側、というのはあまり感じたことがなかったですが、ひょっとしたら批評慣れしている人やタフネスな人が多いのかもしれませんね。

書き方を見てひょっとして誤解を受けてる? と感じたのですが、なんで上げたの的なことを言う人にちょっと物申したかったけど言う人は研究者側だとか捜索側だとかは特に言ってないつもりです。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523073035

To LOVEるなら闇、プリズマイリヤならクロが人気あるわけで

実はオタク金髪茶髪ブリーチかけた女が好きなのだ

オタクにとってのポイントストレートロングかどうかだ

強引に言えば、ゆるふわウェーブかかってなかったら何でもいいのだ

http://anond.hatelabo.jp/20170523073035

実際髪の色が黒でも茶でも金でも青でも

ブリーチしててもメッシュ入れてても

女の子の可愛さに違いが出るような気がしない

というか現実女の子可愛いって感覚がよくわからない

黒髪可愛いがわかるやつって微妙現実に未練あるオタクって感じ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん