「月曜日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 月曜日とは

2017-09-24

スマホゲームにハマる人間気持ちがわからない

扁桃腺が腫れてしま入院していた。

土曜日に高熱と喉の痛みが襲い、月曜日には唾液も飲めなくなっていた。

入院後はすぐに回復できたが、ハワイ旅行に行けなくなりとても悲しい。

リゾート自分は少しリフレッシュできると信じていたのに、このまま解放もなくストレスに直面していくと思うと何もしていないのに疲れる。

入院中、スマートフォンゲームについて研究していた。

利益率がでかいと言われるスマホゲーム商売できたら、大金持ちになれるかもしれないと少し前に考えたからだ。

研究といっても、インストールしてプレイしてはアンインストールを繰り返す作業だ。

やっていて感じたが、スマートフォンゲームは何もかも変わりばえしないのだ。

コンテンツというのは何か別世界に誘ってくれる期待というのがあったりする。

リゾートへの旅行のようにだ。

何か反抗的ものがあるともっといい。

しかし、何をやってキャラをくじで引いて育ててバトルするだけなのだ

これはパチンコに近い依存を生み出すのか、それとも宗教のような信仰なのか。

インターフェース的なことなど色々と絡んでいるのだろうが、これが続くのだろうかと個人的には思ってしまう。

しかも、開発費も高騰していると聞く。

確かにiPhone液晶はどんどん良くなってきている。

それに合わせないといけない。

ソシャゲというのは、開発する方はギャンブルみたいなものになっていくのではないか予測する。

たくさんのお金をかけて開発して人気がでればいいが、人気が出ない可能性もある。

とても、今更自分ができるものではないと感じた。

病室で父親がお前は体が弱いか就職も良く考えないとなと言われたが、とりあえずソシャゲ会社は向いていなさそうだ。

そして、スマホゲームにハマる人間気持ちというのがますますからなくなってしまった。

そんなことや、スマホゲームの次は何が流行るのかと現実逃避的に考えて様々なストレス不安を躱している。

2017-09-20

ピンサロ経験オタク川崎アマテンに挑む。

川崎雨宮天」「川崎アマテン」。

少し前からそんな言葉をたまにTwitterでよく見るようになった。

筆者はピンサロどころか風俗店自体経験が無く(※素人行為に至ったことは何度もある)、それまで興味はあっても実際に行くことはなかった。

(金銭的な都合もあれば、風俗店への恐怖のようなものもあった)

来店の決意

そんな私だったが、今週の月曜日にTLで「川崎アマテン」のワードが出てきた時にふとこんなことを考えてしまう。

社会勉強にもなるし、川崎アマテンで風俗童貞捨てとくかw」

しかし、具体的に店舗情報キャスト名を知ってるわけではなかった。

なかったのだが、「誰に聞けばいいんだ、川崎アマテン情報」とツイートしたら秒でタレコミがあった。

インターネットすごい。Twitterすごい。

情報を得て検索してみると…なるほど、目は隠れているが確かに雨宮天のような顔に思えてきた。

そして、貧乳ではあるものの(店舗情報Aカップ)、細くて血管の浮き出てる手足。そしてふとももはやや肉付きが良い。

「…え?アマテン似でこの体型?つよくね?」

となった。

さらTwitterパブサをすると、テクニックもあるとのこと。

“行くしかねえ”となってしまった。

即座に川崎アマテンの出勤予定や予約システムの有無などについて確認したところ、次回出勤は2日後(水曜日)の12からとのことであり、前日予約はその日の18時から受けているとのこと。

…そして今週、たまたま代休という形で水曜日休みだったのである

月曜日はひとまず店舗サイト写真でニヤニヤしておき、火曜日職場の屋外喫煙所にて予約の電話をかける。

「とりあえずその日の鍵開けが衛生的に1番良さそうだな」

という謎の発想から12スタートで予約。

無事に予約が済んだということで心躍らせつつ、明日に備えて“致す”ことなく就寝。

来店当日

当日の朝。夕飯に食べた牡蠣亜鉛パワーも相まってか、朝から股間のティルヴィング(※)が持ち主の悪しき望みに呼応していた。

(※ティルヴィング:北欧神話魔剣。悪しき望みを3度は叶えるが持ち主にも破滅をもたらす呪いをかけられている。あとはググってほしい。)

来店45分前に一度電話で出勤の有無を再確認してほしいと言われたので電話をすると、無事に出勤する予定とのことだった。

…本当に川崎アマテンに会える。

そう考えるとテンションが上がってきたが、緊張で吐きそうにもなっていた。

(前述の通り性行為自体経験はあるので、「緊張で勃たないかもしれない」などという心配はしていなかった)

店舗到着

前置きが長くなったが、ここからが実際の来店時のレポートとなる。

店舗に入り予約している者だと伝えると、まだ出勤していないため待機するように言われる。

待機場所モニターではYouTubeにアップされているEDMMIX動画再生されていた。

(米津玄師ピースサインではなかった)

ソファに座ってしばらくケータイをいじっているうちに川崎アマテンが出勤し、準備ができたということでスペースに案内をされる。

初めて訪れるピンサロ、どんなスペースなのかと緊張して足を踏み入れた。

「…満喫フラットスペースか何か?」

本当にそんな感じだった。

風俗経験が無い筆者の想像では個室でアレコレやるものだと思っていたが、なかなかパブリック(?)な空間(薄暗いから周りはさほど見えない)で事が行われることに驚いた。

待望のご対面

そしてついに川崎アマテンご本人様と、暗がりの下でご対面。

(………マジでアマテンだ!?!?!?

入店時に在籍表(出勤表?)のようなもので目が隠れてない写真を見た時には「そこまでアマテンではないみたいだw」と考えていたが、生で(なおかつ暗い場所で)対面してみるとなかなかアマテン感が強くて嬉しかった。正直勝ちを確信した瞬間であった。

緊張で吐きそうなこと、ピンサロどころか風俗への来店自体が初めてなことを伝えると、

「え〜、でもそれだけ話せたら大丈夫ですよ! 本当に何も話せずされるがままになる人もいるので!」

とのことだった。いつも声優相手の接近案件で緊張を何度も乗り切った甲斐があったのかもしれない。

来店の動機を問われたので、素直に「ネット雨宮天に似てると聞いて調べた、手足が綺麗で行くしかないと思った」という旨を伝える。

(ちなみにこれは本人のブログにも書いてあったのだが、本人は雨宮天に似てるとは思ってない模様)

開戦

そんなことを話しつつ、川崎アマテンが筆者にまたがってくる。

「久々に女体とこんな雰囲気で接触しました! 2年ぶりくらいです!」と話すと、「女体ってw」と笑われてしまう。オタク言葉選びのセンスが変。

接近すると川崎アマテンのナチュラルな良い香りがしてどんどんやる気が増し、股間のティルヴィングも元気になっていく。

(香水をつけているわけではなかったそうなので、シャンプー香りだと思われる)

とりあえず自分相手身体を弄りたかったので、まずは服の上から胸を触ってみる。

「Aでしたっけ?」

もっと無い、AAAくらい。ブラしてるから大きく感じるだけで、お兄さんに毛が生えた程度だよ〜」

なるほどね、となりつつブラジャーホックに手をかけて外す。(久々なのでうまく取れないかもしれないと思ったがそんなことはなかった)

そして生乳…というより生乳首とご対面。確かに薄い胸だったが、それもそれで興奮。

上を触ったら次は下だろう!ということで、このタイミングでお互いに脱ぐことに。この状態でもう股間のティルヴィングは万全の状態である

「わー、もう元気ですね♡」

「緊張で勃たない人も多いらしいので心配してたんですが、問題なさそうです;;」

「本当にダメな人はダメからね〜」

初戦にして常勝無敗の機運を感じてしまった。

脱いだということでお互いに触りっこ開始。

「中イキしたことなくて…クリの方が好きです〜♡」

(僕はクリ触るより中触る方が好きなんですけどね、ザラザラしてるところ触り心地いいし。)

そんなことを考えたが別に言わなかった。

陰核を触ってると時々吐息を漏らしながら顔を埋めてくるのがとてもキュートだった。書きながらまた興奮してしまう。

触り合いを続けていると、川崎アマテンがこう告げてきた。

我慢汁出てきたね〜♡」

…そして、次のプレイが始まるのです。

お口フェーズ

ピンサロに来てはみたが、実は筆者は一度も口でイかされたことがなく…。

「今まで口でイったことないので、無事にイけるのが楽しみです!」

「挿れてからしかイったことないの?」

「そうなんですよ…でもテクニックあるって聞いたのでそんなに心配はしてないですよ!」

そんなことを話しつつ、ご奉仕を受ける。

(……これが店舗勤続4年の技か!!!

勤続期間はそこまで関係あるかわからないが、とにかく気持ち良い。

音やムードの力もあるのだろうが、今まで当時の交際相手から受けたそれとは一線を画す快感を覚え……口の中で果てた。

川崎アマテンの“力”を信じててよかった。こうして筆者は無事に“勝利”したのである

その後、終了までの出来事

出すものを出して落ち着いたのでまたお喋り。

雨宮天以外では前田敦子横山由依に似てると言われるという話(横山由依、それはそう)や、外見にコンプレックスがあるという話をされた。

「顔もそこまで自信あるわけではないけど、体型がコンプレックスなんですよ〜。胸も無いし…」

「いやいやいや!!!手足は血管見えてて綺麗だし、でも太ももは程よく肉がついてて!めちゃ好きですよ!!」

乳が無いのは別に好きではないが、手足が本当に好みだったのでフォローを入れておいた。

あとは筆者の見た目の話になったり、テンション上がりすぎて声が大きいからもう少し静かにした方がよかったという指摘を受けたりしつつ(余談だが声の大きさは声優現場でも指摘されることがある)、せっかくなので(?)もう一度クリを責める。

流石に演技なのかもしれないが、反応が可愛すぎて本当に興奮した。

その後メッセージカードを受け取った後に退店。

こうして30分間の川崎アマテンと過ごす時間が終了した。

絶対にまた来店しようと決意した。

ちなみにメッセージ中に「次は少し落ち着いてできそうだね♪」という一文が含まれていた。

そんなにうるさかったのだろうか…。

次回は本当に気をつけようと思った。

最後

ということで、ピンサロどころか風俗店自体が未経験だったオタクは噂の「川崎アマテン」と邂逅し、プレイを楽しんできた。

(感じ方は人に依るだろうが)かなり「アマテン感」のある容貌であったし、口でイかされたことのなかった筆者でもイけたということでテク厨も安心テクニックも備えているし(たぶん)(とりあえずテク厨って書きたかっただけ)、風俗慣れしていない人間リードできるだけの能力もあるように思えた。

興味を持っているオタク諸兄は安心して来店してみてほしい。

ちなみに、店舗で使ってる名前フルネームを知っているかどうかという点をリピーターか否かの判別に使っているとのことであるためレポートで明かすことは控えるが、川崎アマテンのフルネームが今回1番の驚愕ポイントであった。

是非己の足で店舗に行き、確かめてほしい。

なお、筆者のプライマリ雨宮天ではない。

2017-09-18

つかれた

もう疲れた


文系大学生が暇で楽なんて言ったやつ誰だよ。

確かに授業は少ないけどさ。

忙しすぎて全然自分時間がない。


大学までは自転車バス電車を乗り継いで片道2時間半。授業1コマだけでも結局移動時間がかさんで1日潰れる。他の予定が入れられない。

学校行くのに使う電車ローカル線で、1時間に3本くらいしかいからかなり待たされる。時間無駄

就活のため都心に行くのにも片道2時間以上。

定期代高すぎ。学校バイト先の定期合わせて月2万7千円。JRもっと運賃下げろよ。

学費以外かかるお金は全て自分で出さなきゃいけないから、授業と就活以外は全部バイト

でも休む日は週に1日は欲しいし、そうしたら効率よく稼げるところじゃないといけないので時給の高いバイトのために2時間かけて都心へ行く。

19時退勤だけど、家に着く頃には21時をまわる。

しか帰宅ラッシュから満員電車に1時間半立ちっぱなし。PCいから余計に疲れる。

夕飯食べて、お風呂の順番がくるのを待つ。もったいないこの時間。寝たい。

風呂に入ったら、疲れて課題やら資格勉強をする気力も無く布団に倒れ込んで寝落ち

睡眠時間基本的に5時間以下。

朝、アラームを止めた瞬間に寝落ちして二度寝寝坊遅刻しそうだから朝ごはん抜いて家を飛びだす。

朝弱いのは認める。私の意思の弱さかもしれない。これ本気で悩んでる。

週末はバイトを入れられないので、勉強の日にしようと意気込んで金曜日に寝るも、

睡眠時間が足りてないため昼頃起きて絶望

3時間ほど勉強して、また眠くなってくる。歩いたり伸びをしたりするけど、気がついたら椅子に座ったまま寝てたり。

結局全然進捗がないまま月曜日


こんな生活の繰り返し。

本当は睡眠時間を削りたいけど、睡眠時間少なくなると体調崩したり、膀胱炎になったりするので5時間睡眠を3日続けるのが限界


大人大学生楽しそうでいいなあって言う。そうでもないですよ。

学生のうちにやれることやっとけよ!って、はあ?

あなた学生の頃は時間お金も余ってたんでしょうね。

病院先生には、文系学生なんだしいつも暇でしょ?って煽られ。

うるせえ腹パンするぞクソジジイ

友達一人暮らしか、もっと都内に近いところに住んでいるので時間がたくさんあるようで羨ましい。

勉強もしつつ遊びも楽しんでるし。

一人暮らしなんて、親に家に帰る時間が遅いことについて文句も言われないし、家族生活リズムに振り回されることもないし、自立できていていいなあ。

みんなバイト全然忙しくなさそうなのに、なんでそんなに遊んだ書籍買ったりできるの?その金どこから湧いてるの?

あー、もっと学校都心に近いところに一人暮らししたいなあ。

ずっと我慢して何年も通ってるけど、たまに我慢ができなくて爆発して泣いてる。

やりたいことがあるのに勉強したいことがあるのに、なぜ私は今生活するのに精一杯になっているのか。

大学生ってこういうものなのか?

私が甘ちゃんなだけか。

貴重な4年間を、こんなかたちで過ごしていいのだろうか。

社会人になったら今より自由時間がなくなるのに。


就活中に赤字になって親に借金たから、それを返すために今週は授業サボってバイトに行かなければ。

2017-09-17

最近面白かったマンガ

うたかたダイアログ 1 稲井カオル

作者が「花とゆめ」をベース活動している人らしいので、この作品も花ゆめだったんだろうけど、青年誌だったらもっと話題になって、ヒットしてた気がする。

(とは言え、白泉社だとヤングアニマルなんだよね。。花ゆめの方が部数多い?)


とりあえず、このマンガを花ゆめ読者だけのものにしておくのはmottainaiと思ったので、全力で推して行きたい。


ギャグ要素が強いラブコメで、ずっとボケ/ツッコミを繰り返している感じ。

ワンパターンで大味なのに、センスが良いというか、打撃力が高いというか、毎回ちゃんと笑える。男性にもウケる笑いだと思う。

まあ笑いは人によってツボが違うので何とも言えないところではあるけれど、自分はすごく笑えた。

個人的に好きだったのは宇田川歌丸師匠モノマネしてるとこ。

でもこれ、花ゆめ読者はわかんないよね?本当のお洒落さんは裏地まで気を使う的なやつ?

ラブコメとしては、男(片野)が女(宇田川)にベタぼれしてるパターン。構図的にはそれ町の歩鳥と真田に近い。あとはラストゲームとか。

最初のうち、笑いの要素に目を奪われがちだけど、何回も読んでて、ラブコメとしてもすごく良いと思った。

波長の合う異性と過ごす時間の楽しさが良く出てる。こういう楽しさをうまく出せてるラブコメって少ない気がする。

画もうまいと思う。人もうまいし、背景も密度高い。

ショートヘアでまん丸お目目のヒロインビジュアル的にはあまり男性ウケしないかもだけど(男性向けラブコメヒロインはロングで猫目が多い気がする)、性格と良く合っていて何回も読んでるうちにかわいく見えてくる。

ショッピングモール雰囲気も良く出ていて、二人が作る時間の流れと相まって、いつまでも読んでいたいと思わせる世界を作っている。

とりあえず、少女漫画観測範囲外の男性に強くお勧めしたい。少女漫画は安いので外してもダメージ小さいでしょ。読んで読んで。




-----


月曜日友達(1)阿部共実



内容的には、(1巻では)ローティーン女の子メンタリティフォーカスした、割と良くある内容ではある。

ただ、1巻での話であって、最後どうなるかを見届けないことには内容を評価するのは難しい。

いつもの阿部共実的に着地感なく終わるのか、明確な着地点を見出すのか。(どっちが良いとかいう話ではなくて)


基本的表現手法最近阿部共実のそれを踏襲している。

言語化しすぎとか狙いすぎとかい批判もあるかもしれないけど、内容によくマッチしていて個人的にはグッとくる。


作画が凄い。ちょっと見たことが無いレベル。元々上手い人だとは思ってたけど、今回は気合いが違う。。

人もうまいと思うけど、背景が基地外じみて凄い。もっと言うと背景って言い方は正しくないのかもしれない。

周辺環境に関する作画登場人物メンタリティと明確に地続きなのがわかる。


夜の人の影が複数あるとか、大きな建物と人のスケール感がそれっぽいとか、外から教室を見たとき廊下側の窓まで描いてあるとか、手前の建物/後ろの街並み/その後ろの海山空まで全部ちゃんと描いてあるとか、窓越しの風景も窓枠から外の街/海まであいまいさがないとか、差し込んだ光の中に埃が舞っているとか、階段にできる影が段差を反映しているとか、日差しを遮れなかった方の目をしかめているとか、街がいちいち全部描いてあるとか、近くのものの細部や質感やステンがいちいち描かれているとか、遠くのものもぎりぎりまで細部を描き込んでいるとか、モブモブってレベルじゃねえとか、立体や奥行きがやたら自然とか。


最初に目に入った時の構図のかっこよさ/美しさがまずあって、細かい部分もいちいち丁寧で正確。

手前から奥まであいまいさが無くて、絞って撮った写真のように全域でピントが合ってる。全部のコマが見どころ。

そして、それらは背景というレベルを超えて作品世界を作っているように見える。世界があって、そこに人がいる。

自分を取り巻く世界との関係性に戸惑う、あるいは美しい/居心地が良いと感じる女の子メンタリティを、環境から完全に描き切ってるように見える。



隔週で掲載されてるみたいだけど、そのペースでこんなの描けんの?大方出来上がってから掲載開始したのかね。

それか効率的手法確立したのか、スゲー優秀なアシスタントがいるのか。。

連載が終わってみないと何ともだけど、すでに評価確立している阿部共実について、再評価を促す作品になるのかも。

2016冬-2017秋 最近見たアニメ一言感想

あとでまとめて感想書こうと思っていたら忘れていた奴があるので一覧だけメモ

特に気に入っているアニメはこれ

2016年 冬

  • 僕だげがいない街

過去に戻ってあの娘を救うはなし

小学生とき初恋を思い出したり、僕も過去に戻って変えたいという強い衝動に襲われた

駄菓子ポルノ、着衣ポルノ

空っぽにしてニヤニヤしながら見

淫獣ネコミミアンドロイドに手マンして変身する、科学で武装した魔法少女アドベンチャーのはなし

意外と設定が練られていて面白かったけど、これ好きなんだよねとはリアルでは言いづらいタイプアニメ


2016年 春

オッサンが入った毒親熊と田舎少女限界集落煮詰まっていくはなし

基本ほのぼのする感じと少女の肉体に対するフェティシズム的執着が感じられて毎週楽しみにみていた

とんかつ屋の息子がDJを目指すはなし

どんな不条理も笑って流せる作風テンポの良さが心地よかった

アザラシ少年の非日常日常のはなし

東山奈央の声目当てで見ていたけれど、東山奈央の声の聞こえないシーンが多くて辛くなって視聴をやめた


2016年 夏

美術部で萌え絵描くはなし

なんか痛い感じがして、飛び飛びの話数しか見られなかったが、比較的優しい世界がよい

美少女新入社員百合ハーレムお仕事するぞい

この頃仕事が凄く辛かったので、アニメオフィスを見るのも嫌だったので途中リタイアした


2016年 秋

サバト子猫の成長譚

猫の飼い主家族が温かい家庭すぎて、これもいつの間にか見なくなっていた

幼少期に姫様によって命を救われた魔女は、成長して姫と国を護るはなし

金髪姫様百合キャラが大大大好きなので、終盤のアンチ魔女魔女登場までは最高に楽しみました

  • アニトレ!!XX

巨乳貧乳よりどりみどり少女筋トレ主観目線で視姦するはなし

ただ可愛ければ良い、身体を動かして仄かなエロスを感じるのです

電車内の女子高生に着衣パイズリなどのきわどい妄想するはなし

スンドメ感がつよくて気の向いたときに数話しか見れなかった


2017年 冬

少女たちが占い師を目指して鍛錬するはなし

何話みても話が進んでいる気がしない割には、癒やし効果が感じられなかったのではじめと最後のほうだけ見ていた

堕天使たちの日常

これも特にストーリーがなさそうだったので気が向いたときに歯抜けでトビトビの話数をみた

猫が少女に見える病を患った少女が猫をダシにして友人をつくるはなし

毎週もっとパートを見せてくれと思いながらみていた

擬人化でまなぼっ! 動物のふしぎ

全く期待なく見ていたら、知性とかわいさがココロの中心にクリーンヒットして最終回視聴後は興奮して朝日が登るまで寝れないほどだった

世界からやってきたドラゴン巨乳メイド姿で社畜にご奉仕したり仲間を呼び寄せてハーレムをつくるはなし

ストレスなく苦なく楽しんで、毎週どんなドタバタがみられるのか楽しみにしていた

狭い部屋に少女と二人っきりというシチュエーション主観的に視姦するはなし

スンドメ感が(以下略


2017年 春

少女田舎町興しするはなし

はじめの方は田舎左遷された自分に重ねあわせて見ていたんだけれども、途中で話が進んでいないような気がして見るのをやめた

官僚たちが異世界からやって来た来訪者と頭脳交渉すると見せかけて、魔法少女暴力ですべてを解決するはなし

異方少女サラカちゃんが登場するところまでは釘宮理恵科学者がかわいくて最高にワクワクしながら見てたし、頭脳交渉し叡智で解決するストーリーを期待しながらみてました

アイドルがふざけて笑かせにくるはなし

本編でなくニコ動のsyamuデレラガールズのほうで全話追って見て、終止腹を抱えて笑ってた


2017 夏(まだ視聴中)

白痴鋼鉄少女破天荒に暴れまくるはなし

原作から好きだったので、楽しみにしてたから毎週アホ加減を動画でみれて嬉しい

世界からキッチンジローにいらっしゃい

何話かみたけど、登場キャラの男女比が1:1くらいに近い感じがして視聴を続ける気にならなかった

美少女は昼は生徒、夜はスパイになる

金髪百合お姫様さいこうです

ストーリーなんぞない

仕事サボって入ったネットカフェで一気見して、文脈無視の笑いの波状攻撃にハマった

[]9月16日

○朝食:なし

○昼食:ビール餃子、麻婆炒飯

○夕食:考え中

○間食:栗羊羹

調子

はややー。

台風ですね。

洗たくできないのでコインランドリー行ったり、日曜日月曜日の食料の買い出し行ったりと、色々してました。

iPhone

○トガビトノセンリツ

デスゲームものノベルゲーム

二周目クリア

これで本編は終わりで、おまけシナリオがあるだけ。

いやーよかった、すごいよかった。

オールタイムマイベストゲーム選ぶ時に絶対候補に入れるわ。

大逆転裁判2が超絶面白くてアドベンチャーの肥えた舌になっている今遊んだにもかかわらず、こんなに楽しめたのは本物だよ。

おまけシナリオも購入したし、このケムコって会社の他のゲームも購入したので、

三連休のあと2日は、これらを遊ぼうと思う。

正直ちょっとスマホゲーム? まあ大作遊んだあとだからこれぐらいのお手軽そうなのを軽くいただきますか」ぐらいのノリだったので、

ちょっと価値観が揺らいだ、面白いゲームはどこにでもあるんだな。

2017-09-16

anond:20170916114751

月曜日のたわわ」は俺も気持ち悪いと感じてる

土下座で頼んでみた」の方は知らなかったからいくつか見てみたけど、こっちは特に

面白くはないってだけで、不快感はないな

なんだろうね

謎の境界線

月曜日のたわわとか土下座で頼んでみたシリーズとかあの辺、適切な言葉で表せない気持ち悪さがあるんだけどなんなんだろうなあ

普通に二次元の)萌えとかエロとか嫌いではないのに、ああいうザ・男の妄想的な展開というか都合のいい発想が気持ち悪く感じてしまう。同族嫌悪、いや同性嫌悪なのだろうか。AVだとアホなことやってんなで済ませられるのにそれがイラストだと急に嫌悪感が生じるのもまた謎

嫌いなのは嫌いで完結してるとして、なんでこんなに気持ち悪く感じるのか。これが「生理的に無理」というやつなんだろうか

2017-09-15

大至あるある

金曜日夕方に客が騒いで「大至急!大至急!これ月曜日の朝までにお願い!」

土曜日家族の予定をキャンセルしてまで対応し「対応しました!大至確認してください!」と返すと

客「ごめん、きょう休日から確認月曜日以降で」

お前その用事大至急じゃないんだろう

2017-09-12

チームミーティング意味

週に一度月曜日、チームミーティングがある。

内容は今週の予定を次長に報告するというもの。所要時間はだいたい30分。

それに対して次長コメントすることはあっても参加者同士で議論することはないので、

なんのためにミーティングしてるんだろう?とは思っていた。

ここ四回ほど、チームミーティング時間次長が他の会議入ったり役員に呼び出されたりで一ヶ月ほど全く開催していない。

が、特に仕事上困ったことがない。

チームミーティングやる必要がないということにそろそろ気がついてほしいものだ…

やらなくても支障が出ない仕事は減らしてほしい、ほんと。

2017-09-11

月曜日がきたぞおおおおおおおおおおおお

全員、突撃玉砕

2017-09-10

月曜日まで1時間きったあああああああ

女のせいで人生つまんねーーーーー

アラサーになったら

アラサーになったら、綺麗な奥さんがいて、普通に子供がいると思ってた。

そんなこともなく、普通に一人で楽しく過ごしている。

アラサーになったら、漫画なんて読まずに、もっと真面目に生きていると思ってた。

残念なことに、ナルトは終わってしまったが、ハンターハンターワンピースはなんだかんだで読んでいる。

しろ子供の時と違ってお金糸目をつけずに漫画を読むようになってしまった。

アラサーになったら、ゲームなんてとっくに卒業して、日々もっと有意義なことをしていると思ってた。

結局、今日スプラトゥーンを5時間くらいやってしまった。

自制心のないアラサーは、ずっとイカを続けてしまう。

アラサーになったら、会社でいっつもへこへこしてるものだと思ってた。

会社ではあんまりへこへこすることはなくて、取引先にへこへこする日々になっていた。

アラサーになったら、月曜日もっと嫌いになると思ってた。

学校の方が楽しい月曜日は、もっといえば月曜日の朝は、いつになっても嫌いなまま変わらなかった。

この前の金曜日飲み会

後輩から土下座AVが死ぬほど好きだと告白されたのが

明日月曜日どんな顔して仕事の話をすればよいのだろうか?

2017-09-09

月曜日行きたくねえええええ

急に平日全部打ち合わせになってしまった

Aさん「(8月) 9月のこの週の月曜日伺ってもいいですか?」「大丈夫だと思います」×----

Bさん「(4日前) 来週打ち合わせ候補日ください。(略)来週の木曜日で」「わかりました」×--×-

役員「(一昨日) 来週の金曜日行きます」「はい」×--××

Cさん「(昨日) 急で申し訳ありませんが来週の火曜日伺ってもいいですか?」「…わかりました」××-××

Dさん「(今日) 打ち合わせしたいです。来週の水曜日会えますか?」「えっ」×××××


なんなの!ビンゴカードなの!

土曜日の朝に

「これ月曜日までにお願い」って言う客

お前の言う事は聞かなかった事にするよ

2017-09-08

時間を忘れて熱中する」のがメリットだと思えなくなった

たとえば土日ぶっ通しでネトゲをやって気づいたら金土日の合計睡眠時間時間月曜日の0時になったりしたら、それまでの楽しさが一瞬で吹き飛ぶほどの絶望感に襲われるじゃん。

2017-09-05

昨日、京成東中山駅で飛び込み自殺した子について思うこと

昨日は首都圏連続して飛び込み自殺が相次いだようで、船橋在住の私も三時間遅れの出社になった。その間、ぎゅうぎゅう詰めの代替輸送バスに揺られて、こっちが死にそうな思いをした。今日消化できなかった仕事については今週末、休日出勤せねばなるまい。

正直言って飛び込み自殺した人については憎悪しか感じなかった。

どれだけ多くの人に、迷惑という言葉では簡単に済ますことができないくらいの損害を与えたのか。

自殺テロと呼ぶべきだと思う。

ただ、一日たって、少し気持ちもなだらかになってみれば、思うところも出てくる。東中山の件では、自殺したのは高校一年生の男子学生だったとのこと。月曜日、発作的にやってしまったのかとも思ったけど、私服だったらしく、死ぬつもりで駅に行ったのかも知れない。彼がどういう状況だったのかはわからないのだけど、15歳、16歳の少年に死を選ばせてしまったことについては、社会の側も彼に対して責任を問われないと言うことは無いと思う。

あれだけの被害をこうむったのだから、私にもなぜこういう事態が発生したのか知る権利はあると思う。そして知ったうえで考えたり、改めて判断しなおす機会を得る権利があると思う。

でも、報道はない。

こういうことこそきちんと報道するべきなんじゃないだろうか。そこには個々の人生があったのだから

[]9月4日

○朝食:パンチーズレタス

○昼食:おにぎりカニカマカニカマつくねつくね

○夕食:ご飯、納豆二つ、ツナ缶サラダチキン

○間食:パナップ

調子

はややー。

月曜日仕事しんどいですね。

しんどいうえに、二時間ぐらい残業してもうヘトヘトキューカンパニー

ヘロヘロキューカンパニーとかかった大爆笑ダジャレ

3DS

ポケとる

ミュウツーランキングに参加。

ひこうタイプポケモンほとんど育てられてない上に、自分でもよくわからないし、

きちんと検証もしてないから、こういうの書くの良くないんだけど、

ここ最近メガ効果が不発」という訳のわからない事象がたまに発生している。

メガスピアーメガボスゴドラタッチ画面にすら移行しないし、ガブリアスで斜め消しが発生しない。

今日起きたのだと、メガボーマンダメガ効果が発生しなくて何事もなく消えた。

今日もこの現象が起きたせいで、ポイントも稼げず微妙な感じ。

やる気が完全に失せそう。

2017-09-03

こんな会社はイヤだ2017

こんな会社は嫌だな、と思うことを書いていきます

なお、この内容は私の脳内で考えだした想像上の架空フィクションです。

就業規則が無い

会社の慶弔休暇の制度を知りたいと思って人事の人に聞いたら「当社には就業規則存在しないので、お答えできません」と回答される

親会社実施している月曜朝8時開催の朝会参加を強制される(契約上出社時間10時)

・朝会では全員起立して、社訓を読み上げる。僕以外皆暗証している

・社訓の読み上げは10分くらい続く

・社訓とか聞いたことも見たこともないので、いつも口をパクパクさせながら暗証するふりを余儀なくされる

業務をより理解するため、という理由で、休日招集されて親会社仕事の手伝いをさせられる

・深夜23時くらいまで拘束され、休日出勤手当も深夜残業手当も出ない

・そんな時間まで拘束されると終電が無いので、近くの漫喫で夜を明かす。もちろん手当は出ない

・「奉仕精神」とか何かの理由で、毎週月曜日の朝に社員全員で執務エリア掃除をさせられる

掃除業者に払うお金ケチっているのでとにかく執務エリアが汚い

掃除道具が圧倒的に足りてないので、社員総出で掃除をしてもキレイにならない

・「掃除機が1台ではとても足りません!!」との社員の悲痛な訴えは予想通り無視される

・一応IT企業だが、健康保険はいわゆるIT健保ではなく、親会社独自の健保に加入させられる。福利厚生はほぼゼロ寿司とか食べに行けない

・その独自の健保が実施する健康診断は、東京の隅っこの辺鄙場所実施されるので会社から時間以上かけて移動して受診する必要がある

・謎のアバウトさで、体重は5kgくらいサバ読み、視力聴力は自己申告

・問診の際に「反社会的勢力とのつながりはありませんか?」「入れ墨は入れていませんか?」「違法薬物などを常習してませんか?」という、もし一個でも合致したらカタギの世界にいられないようなハード質問が行われる。既往症や体調についての質問は無い

会社ネットワーク環境個人の家並に貧弱で、ちょっとでも大きなファイルネットワーク経由で扱うと業務に支障が出る

・なので大きいファイルを扱うときは自前の携帯テザリングすることを余儀なくされる。そのためかなり大きめなパケットプラン契約することを余儀なくされ、そのお金個人の持ち出しとなる

・「どんなにオフィスが汚くても狭くても構わないので、せめてネットワーク回線だけはなんとかしてください」とCTO社長に直訴するが、予想通り無視される

・毎月最終金曜日会社の全体集会が開催され、契約上の業務時間を大きく超過して夜まで拘束されるため、この日は皆いつもより帰りが遅くなる。プレミアムフライデーとはなんだったのか

・全体集会の大半は、社長のありがたいお言葉を数時間ただ座って拝聴する時間となる

・そして社長が話す内容は毎月ほぼ同じである

・もう少しカジュアルな場をという計らいから、突如IT業界流行りつつあるTGIF(Thanks God Is Friday)が開催される

TGIFの場ではビール軽食が振る舞われることもなく、社長のありがたいご高説が数時間延々と続けられる

・そしてTGIFで話される内容は全体集会で話される内容とほぼ同じである

・つまり感謝すべき神とは社長のことであると、社員に深く認識させられるイベントとなる

・「前職では9割くらいの時間プログラムを書いてました」とアピールし、その実績が認められて入社することになったが、なぜか人生で一度も経験したことのないインフラエンジニア仕事を任される

・その理由について入社するまでいっさいの説明が無い。実際のところ入社した後にも説明が無い

・そしてインフラエンジニア上司会社に来ない。リモートワークは認められてないのに会社に来ない

・この上司は色々と人類認識していた常識を外れた行動と言動を行うため、個人的にはUFOにちなんで「UMD (Unidentified Monster Developer)」と親しみを込めで呼んでいる。心の中で

会社には全社員10時までには来なければいけない事になっているのに、UMDは14時くらいまで会社に来ない

調子が良い時は、17時ころに会社に来て、18時ころに帰る

・一応肩書インフラエンジニアなので、管理しているシステムアラートが飛ぶとUMDメッセンジャーツール上に「むむ?」と反応のコメントを残す

しか障害対応や原因調査は何もしない。サーバーログインすらしない

・午前中に障害が発生すると、UMDは「自宅で静観します」とメッセンジャーコメントを残し、その後音信不通になる

・そして15時過ぎに会社に来る。障害対応は他の人により全て終わっている

・15時から来客ミーティングが入っていても、平気で遅刻する

UMD自身が設定したミーティングUMD本人が来ない

・昼時にUMD自身ミーティングを設定したのに、UMDは同僚の女の子とのランチを優先してすっぽかし、他のメンバーは待ちぼうけをくらう

・「俺が時間通りに出社すると、障害が起きた時に誰が対応するんだ?わかるだろ、俺の果たすべき責任の重大さが」みたいな独自理論で出社しないことへの正当化をはかるが、そもそもUMDは「むむ?」とつぶやくだけで障害対応は行わない。会社にいようがいまいが行わない

・そのような状況の中、障害対応は他のエンジニア粛々と行う

・それらの事をUMD上司であるCTOに伝えたが、そのことが会社にとって「名誉毀損」「誹謗中傷」だと非難される

・当時上司でもあったので「こういう風に進めたらもっと汎用的に効率的作業できますよ」とUMDアドバイスしたら、普段誰も立ち入らない密室に呼び出されて恫喝罵倒される

ログの解析基盤を整備しようと色々計画を立てて一応UMDにお伺いをすると「お前ごときにそんなの絶対できるわけない」と言われる

涼しい顔で基盤を作り上げると、UMDはそれを自分の手柄にする

・ある時、海外からUMD宛に荷物が届く。それを見て「ほらxx(私)さん見てよ、俺くらいになると海外から直接俺宛に荷物が届く、ようやく俺もここまでビッグになったんだなぁ(涙目)」と感慨深げ。中身は、サービス使用者アンケートに答えた結果届いたノベルティグッズだった

UMD担当していたシステムで性能面で致命的な障害が発生する

毎日障害が発生して、それが二週間以上継続する

・それでもUMDは「むむ」とだけ反応し、何の改善作業対策も行わない

・そして会社に来ない

現場エンジニア疲弊していたので、しようがないので私が代わりにサーバー改善作業を行い、安定化させる

・そのことが「xx(私)は責任外の仕事に介入して現場を混乱させた」ため解雇は相当である、と主張される

・そして手柄はすべて元上司であり別チームのインフラ担当であるUMDのものになる

UMD担当するシステムについてクラウドサービスの大規模トラブルに起因するサービス障害が発生する。ただしUMDクラウドサービスステータスページを眺めているだけで何もしない

・さすがに会社の一大事なので、別チームの人間サーバーログインして調査回復作業を行ったり、クラウド事業者サポートエンジニアと緊密に最新状況のやりとりを行い、会社にもそれらの共有を都度行った。また障害について事後に詳細の経緯と対応作業について資料にまとめた。これらはUMDがやるべき作業ではあるが、彼はただステータスページを眺めて働かざること山の如しの様子だったので自主的に皆が代わりに行う

・それらの私や他エンジニアの行動について「蝿みたいな薄汚いうるさい奴がいろいろある事無い事吹聴して、全体に混乱をもたらした」「奴らのせいで障害が長引いた」とUMDは周りに話す

・大規模障害反省から障害対応マニュアルの整備がUMD中心に行われる。その結果書かれていたのは「俺(UMD)が一番エラい」「俺の言うことは絶対」「俺に逆らうことは許されない」という内容となる

・他の人が担当した障害対策のために行った作業が、なぜかというかやはりすべてUMDの手柄となる

本来UMD担当すべき作業については、口では「やる」と宣言しているが、いっさい何も手を付けられない

クラウド事業者ステータスページにちょっとでもエラーが報告されるとUMD会社に来ない。朝9時ころに発生した軽微なステータス異常確認すると「これは重大事態ですね...家でじっくり静観しないといけない」とメッセンジャーつぶやき、その後音信不通になる。なおステータスは9時台にすぐ回復サービスはいっさいの影響がない

・そしてUMDは15時ころに出社する

・前回障害からしばらくたった後に再度大規模障害が発生する。

しか障害対応マニュアル作成し、その結果障害対応プロセスの中で一番エラい立場だったはずのUMDはいっさい反応をしない。理由は、その日は飲み会が設定されていて、二次会で盛り上がっていたかである

・この障害UMD担当すると宣言していた対策を行っていたらいっさい影響が無かったはずのものであった。そのことが複数人の知るところとなった。その後、UMDは突然「これはチーム全体の責任」「チームが一丸となって取り組まなければいけない課題」と、一切存在しない「チーム」という言葉を強調しだす

UMD障害対応を行わない、アラート対応しない事についてはCTO技術部レベルでも問題となっており、彼らがUMDに問いただすと「今の監視設定は色々なサービスアラートが混ざっていてノイズが多すぎる。その結果障害対応が正しく行えない。それはすべてxx(私)のせいだ」と言い訳をする

しかし実際は、UMD担当サービスアラートが全体の99.9999999%であり、他のシステムUMD以外のエンジニア努力により安定して運営されているためアラート自体送信されることは稀である

・「アラートを分ける」という方針の元、Datadogに設定されていた自分担当するサービス関連のアラート定義の大半をUMDは削除する

・その結果システム異常に気づけず、UMD担当システム障害が発生する

・最終的に、いろいろあった結果UMDが私の様々なアカウント強制的に削除して業務妨害をするという暴挙に出たため、私は職場仕事をすることが困難になる。そのことをCTOに伝えたら、私が解雇という扱いとなる

以上、全てフィクションです。こんな会社は実際はありません。

2017-08-26

学校しんどい

夏休み最終日。白い計画表と格闘するのが嫌になったので心のモヤモヤを文にしてみる。

どうせ恒例のありきたりな学生の戯言だ、と思う人もいるかもしれないが、私は本当に学校しんどい特に理由があるわけではないが漠然と、学校行きたくないと思ってしまう。

自分で書くのもあれだが、クラスでは真面目なほうだ。特に嫌われてもいないはずだ。運動は出来ないが勉強はそれなりに出来る。委員をやっていてその友達や一緒に登校する友達趣味アイドルという点で仲良くなった友達などがそれなりにいて、他の人から見たらあまり不自由ではないかもしれないが、とにかく学校行きたくない

大きな一つの理由担任先生だ。私の学校は、進学校という程ではないが、県内でそこそこに有名な学校先生若い方が多く、羨ましいと言われることもある。

若いからこその空回りがどうにもこうにも心に刺さるのだ。今年の担任は、女の先生だった。学年でも嫌われていて、評判が良くない。その名前を4月に見たときは、膝から崩れ落ちた。あぁ、私の最後の1年は終わってしまったなと思った。

それから約5ヶ月。先生へのイメージは悪くなる一方だ。まず、生徒への贔屓が激しい。お前が好きなそいつは本当は性格悪いんだぞ。知ってるか??エゴが入るが私はそいつに嫌われていて、死ねとまで言われるのに、〇〇くんはこんなスゴイのに〜って言われるのが不愉快でならない。

もう1人の委員が好かれているのも心が苦しい。なんで私だけ、ともともとメンヘラの気があるの私の被害妄想が強くなってしまう。

それと自分で言ったことをすぐ忘れるくせに、その責任押し付けてくる。だから他の先生距離置かれてるんだよ。

とにかく、この1ヶ月の夏休みだけは先生の事を忘れようとしたが無理だった。見学に行ったところで同じような先生を見るだけで夢に出てきてしまう始末。暑中見舞いは見るだけで吐き気がするので破り捨てた。親には返信出したよと嘘をついてしまったがあんな人に出すわけがない。計画表も、見るだけで色々なことがフラッシュバックしてしまってひと月ずっとしまっていた。

あの人の存在が、あの人いるだけでつらいのだ。けれども、立場上怒られたり認められなかっただけで泣いてしま自分もいる。はっきり、あんな人に認められなくていいんだと思えたらどんなに楽だろう。どうせ後期も私は委員をやるのだ。それで怒られてまた嫌になるんだ。

この5ヶ月で結構泣いた。もう無理。この環境に身を置くだけで、あの先生に会うだけで、学校のことを考えるだけで嫌になってしまう。

休めばいいのでは、と言われてもそう簡単ものではない。逃げも必要〜と大人は言うが、世間は以外と子供の逃げを許してくれない。

私は今までなんとか頑張って学校に通っていた。なんと今のところ皆勤だ。すごい。それもあってか、あんな奴のせいでこの流れに傷を付けたくないと変なプライド邪魔をしているのかもしれないが、、、

今、同じクラス不登校の子がいる。単刀直入に、私はその子のことが嫌いだ。委員ということもあってか修学旅行で同じ部屋にされたのだが、だからお前学校にこれてないんだろ、と言いたくなることが多々ある。私自身が、だめだなぁとおもいつつ、人の逃げを許していない。

なんでその子学校に来ただけで褒められるのか。こっちは顔も合わせたくない人がいる中毎日きてるんだぞ。それより毎日来ていない中少し来た方が偉いのか。それなら私も休んで時々放課後だけくるわ。自分でも支離滅裂なことを言っているのは分かっているが、人のことを考える余裕が無くなってきた。本当にいけない。

周りをみてみると友人関係も、そこそこにめんどくさそうだ。まだ周りの人に恵まれているだけありがたいと私は思っている。思わないとやっていけない。

でもしんどい。とにかくしんどい友達がいたってしんどい趣味に逃げてもしんどいし、周りに味方がいない気がする。

自分自身が真面目な人間の面を被ったクソみたいな人間なところもしんどいもっと素直だったら怒られても直さなきゃって思えるのになぁ。もっとクズだったら気にせずに1年を過ごせたのになぁ。中途半端な真面目クズ性格のせいでよりつらい思いをしている気がする。いっそどちらかに振り切りたかった。

この文章を書いていると、自分ダメなんだと思ってしまう。いや、ほんとに自分ダメなんじゃないか。本当に弱い人間だ。

どれだけ嫌でも月曜日から学校はある。残りの半年、私はどう耐えてけば良いのだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん