「教育委員会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教育委員会とは

2021-05-13

anond:20210513202348

ごめん、小学校じゃなくて大学なんだ

あと小学校でも教育委員会によっては開校させてるとおもうぞ

教育委員会なんて親の言うことききゃしないの、旭川でわかってるじゃん

2021-05-06

anond:20210506093701

教育委員会はただの天下り先だし、ましては「赤の大地」北海道だぞ?

隠ぺいしてなかった事にしないと甘い汁すえなくなるやん?おーん?

2021-05-02

anond:20210502182019

そもそもインターネットネイティブもっとちゃんとやろうという趣旨なんで、ネットから断絶してるとか論外なんじゃないか

確か一応、学校教育委員会wwwの順にはなってると、何にかで読んだような?

2021-04-28

anond:20210428093612

うちの子学校自治体教育委員会がそういう方針なので地域全体だと思う)だと、定期的に子供いじめられてないかアンケート書かせるけど

友達の物を壊す」もいじめ定義に入ってるし

低学年だと空気読めずにそういうしょうもない事でも書く子がいて

書かれたら教師は全部保護者電話かけて確認しなきゃいけないルールになってるんだよね

友達の物を勝手に使う」もいじめだ、ってんで隣の席の子消しゴム勝手に使ったのがいじめだとかそういうのもあるらしい

先生バカバカしいと思ってるだろうけど大変だ

2021-04-27

GIGAスクールってなんだ??

先々週にようやく学校タブレットが来た。

ただ、セットアップは当然終わっておらず、管理者パスワードなどの連絡もなし。

生徒への誓約書の配布もまだで、教育委員会からは具体的な行動の指示もない。

一応言っておくとそもそもこのタブレット学校の持ち物なのか、県の持ち物なのか、それとも国なのか分からない。

後述の理由そもそも調べる気が起きないし聞く気も起きない。

なので所有者が分からず、権限がないし勝手に配ることもできない。

そしてこの蔓延防止策や緊急事態宣言が出ている状況である

対応が遅い。こっちの手足を縛るのは勝手だが、縛るのなら縛るなりで誠実かつスピード感を持って動いてほしい。

せめて4月が始まるまでにタブレットが来ていたらいろいろできたのに、現状では授業やその他の準備で首が回らない。

---

あと、今年になってようやく教育用のクラウドサービス教育委員会許可を出した。教員の習熟もまだまだ。

言っとくけど、それまではクラウドサービスを使うこと自体が【禁止】だったんです。

また緊急事態宣言が出たり休校になったらどうしようと情報担当教員管理職も考えているが、学校が考えても県教委がNOと言うことも多い。

---

相変わらずの愚痴ですが、下手に動いて怒られるのも処分されるのも面倒。ハイハイと聞いておくのが楽。

去年は真剣に「どうにか学びの保証を」「教員負担も減らしたい」「働き方改革」とか思ったけど、「クラウドを使うなんておかしい」みたいな謎の指摘をされて考えがつぶされるのが嫌。

なので、この件については過度には考えないし、意見も出さない。時間無駄。それよりも目の前の授業のために時間を割く方がまし。

本当は動きたいけど動いても貴重な時間無駄にするので放置

後は任せました。

GIGAスクールってなんだ??

先々週にようやく学校タブレットが来た。

ただ、セットアップは当然終わっておらず、管理者パスワードなどの連絡もなし。

生徒への誓約書の配布もまだで、教育委員会からは具体的な行動の指示もない。

一応言っておくとそもそもこのタブレット学校の持ち物なのか、県の持ち物なのか、それとも国なのか分からない。

後述の理由そもそも調べる気が起きないし聞く気も起きない。

なので所有者が分からず、権限がないし勝手に配ることもできない。

そしてこの蔓延防止策や緊急事態宣言が出ている状況である

対応が遅い。こっちの手足を縛るのは勝手だが、縛るのなら縛るなりで誠実かつスピード感を持って動いてほしい。

せめて4月が始まるまでにタブレットが来ていたらいろいろできたのに、現状では授業やその他の準備で首が回らない。

---

あと、今年になってようやく教育用のクラウドサービス教育委員会許可を出した。教員の習熟もまだまだ。

言っとくけど、それまではクラウドサービスを使うこと自体が【禁止】だったんです。

また緊急事態宣言が出たり休校になったらどうしようと情報担当教員管理職も考えているが、学校が考えても県教委がNOと言うことも多い。

---

相変わらずの愚痴ですが、下手に動いて怒られるのも処分されるのも面倒。ハイハイと聞いておくのが楽。

去年は真剣に「どうにか学びの保証を」「教員負担も減らしたい」「働き方改革」とか思ったけど、「クラウドを使うなんておかしい」みたいな謎の指摘をされて考えがつぶされるのが嫌。

なので、この件については過度には考えないし、意見も出さない。時間無駄。それよりも目の前の授業のために時間を割く方がまし。

本当は動きたいけど動いても貴重な時間無駄にするので放置

後は任せました。

2021-04-25

anond:20210425152820

コロナ隔離で休んだ子供への対応マニュアルがないのはその通りだろう、けど担任善意に頼って休んだ子にだけ特別授業、みたいなことは難しいと思う

直接担任学校に言って難しいなら、市町村教育委員会などを通じて対応してもらっては

2021-04-24

中学校の時まだ20代の若手教師だった先生名前をふとググると、

県の教育委員会のお偉いさんになってて感慨深いものがある

休日先生のボロアパートに行っていっぱいえっちなことしたのがいい思い出

わたしが育てたんだなって

2021-04-23

anond:20210423063319

で、いじめ不祥事かどうかを決めるのは本質的には世間なので、彼ら教師学校教育委員会ではどうにもならない…

2021-04-22

いじめ理由私立に通わせるというお花畑

なんで公立ばかりいじめ報道されると思ってるの?公立はいじめがあるけれど私立ではない、のではなく、私立だと経営死活問題から徹底的に隠ぺいされてるだけだし、公立と違って教育委員会の介入とかも期待できない。私立だと成績上位の生徒がいじめをやった場合いじめを受けた側が転校に追いこまれたりして訴訟にもなっている。

2021-04-18

いじめがおきたとき学校はどうするか

いじめられている、という申告が生徒から出た場合学校はどうするか。

まず、担任がその申告の内容を確認し、事実関係確認する。

その作業担任しかできない。日ごろからクラスをみてるのはその担任一人だけだから

専科の先生たちや教頭校長はなんとなくはみていても、クラスの内部での細かい人間関係までは把握できていない。

からまず、担任先生判断にゆだねられる。

軽度のいじめ場合問題があると認識したらまずその生徒に注意する。ほとんどのケースはそれでおさまることが多い。

それ以上の深刻な問題場合担任教頭校長相談し、必要であれば保護者を呼んで面談することになる。

いじめに絡んでいるのが複数人場合複数人保護者との話し合いを重ねる。

保護者比較的まともな親のみであった場合はそのプロセスを経れば解決することもある。

が、保護者がまともな親ではなかった場合自分の子どもがしたこと客観的判断できない場合とか)はスクールカウンセラー教育委員会はさみ、家庭相談員などを介して問題解決をはかることになる。それはすごく時間も手間も精神力も削られるし生徒側も学校側も相当しんどい時間を過ごすことになる。(余談だがそんな重役を仰せつかる家庭相談員はパート非常勤であることも少なくない・・・

そんなプロセスを経るのだが、いかんせん通常の教師仕事が激務すぎて、それ以上のことが起きたら時間的にもリソース的にも対応しきれないような現状。

そうなるとどうなるか。精神面で相当タフな教師なら持ちこたえられるが、まともで真面目な普通メンタル教師はだいたい精神を病む。その結果、突然職場に来れなくなるなどの症状がでる。長期休暇コースである。それでも立ち直れず、あるいは教職絶望し、教職を離れてしまう人も少なくない。

担任リタイアしてしまった場合教頭校長で引き継ぐのだが、如何せん人間関係や日頃の様子はそこまで把握できていないのでその状態での引き継ぎになる。

すでに残っている教師精神面で相当タフな人か、相当マイペースな人か、問題を見ないですませてしまタイプの人か・・・というように現時点で何パターンかにある程度ふるい分けられていると思ってもいい。もちろん地域差による生徒数の格差各自治体のコミュニティの傾向などもあるが、生徒数が多い学校ではトラブルが起きないことはまずない。

最近教師の威厳も権限もまるでないか子ども先生を見下してたりする。頼りない新米教師場合学級崩壊簡単に起こったりする。

子どもがどのように育つかは結局は家庭環境によるもので、学校ができることはとても限られている。

からといって旭川の例のいじめはなかった発言はひどすぎると思うが。

2021-04-08

校則で「下着は白」と決めた人って

ドスケベだろ。

普段着用の下着なんて柄物・グレー・黒とかの汚れが目立ちにくい色が便利なのに。白の下着なんて、男に媚びた清楚風ビッチ勝負下着だろ。

制服姿の芋っぽい女子中学生女子高生が実は清楚風ビッチな白下着を着ているというギャップ好きな人が、教育委員会にいるに違いない。

2021-04-07

どういう世界を望んでいるんだろう

ブラック校則問題が取り上げられるたび、学校先生も頭おかしい!おかしルールは即撤廃すべき!って吠える人多いけど、どういう世界を望んでいるんだろうか。

子供たち自身が、自分たちで決めたルールに則って学校生活送る世界?それともすべての頭髪規制服装規制、持ち物規制学校外行動の制限撤廃した上で、個々の子供と家庭に任せる世界

自分過去学校生活で味わった理不尽さを思い出して憤り、「現在学校先生」に八つ当たりしてんじゃないかと思うことがある。

わたしは、子供の頭髪規制服装規制、持ち物規制学校外行動の制限学校側が頭ごなしに決めるのは問題だと思うし、どれもなくていいと考える方だけど、

学校現場にいないから気軽に言えることかなと思ってる。

たとえばだけど、小学校卒業式服装。とくに女子和装流行問題となってきて、実質規制する学校もある。

着崩れ問題とか着慣れない服でトイレいくのが難しいとかいう、児童一人で始末付けられない問題のせい。

(いまは比較的始末のつけやす和装が出てきたとも聞く)

誰が始末をつけるかったら、それは保護者じゃなく先生になるわけよ。

じゃあ一人で始末を付けられる服装という制限だけにしたらどうか。

それならと、和装着たい子のすべての家庭がきちんと練習して着用させるかったら、あやしいものだよね。

じゃあこの規制は「合理的理由」かったら、不合理と考える人だっているでしょう。うちの子着付け習っててちゃんと着られますとかね。

合理的理由って一言でいうけど、線引き考えてルール決めるって本当にむずかしいよ。理由づけなんていくらでもできるから

もちろん、下着着用問題下着問題とかは、明らかに不合理だし、女子もちでこのルールあったら学校ねじ込んでると思うけど。

なんかまあ、全部学校のせい!先生が悪!教育委員会クズ!みたいな論調違和感覚えるんだよね。

ルール撤廃したり、子供に決めさせる、家庭に任せるにしても、実際の学校現場子供たちに対応するのは先生たちだからね。

保護者責任持って現場サポートしてくれるわけじゃない。子供学校外行動に、管轄外ですから!って割り切って電話切れる学校はない。

服装、頭髪どんな表現で登下校していても、個性的ねーってみんながみんなあたたかく見守ってくれる世界に生きてる?

家庭の問題だろっていうけど、制服着てる以上、学校に登下校する様子見てる以上、どうしたって評価学校の方についてしまう。

規制がない私立学校説明会で聞いたけど、生徒の「華美」な服装イチャモン電話があったら、うちは生徒の自主性に任せる学校ですって応えてると言ってた。

公立小中、公立高校、すべての学校がこういう覚悟を持てるだろうか?

まあ一度、頭髪規制服装規制、持ち物規制学校外行動の制限とかなくしてみたらどうかとも考えるけど。面倒を考えると踏み切れんだろうね。

2021-03-31

アーツ前橋作品紛失問題

はてなでは意外と話題になっていないようだが、アーツ前橋という公立美術館作品6点が行方不明になる、という事件があった。

館長も辞任して一件落着かと思いきや、その後出た報告書で館長による隠蔽疑惑が指摘されたり、その報告書に館長自らが反論したりして、泥沼の様相を呈している。

まとまった記事としては美術手帖を参照されたい。

アーツ前橋作品紛失に関する調査報告書が公開

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/23795

紛失問題報告書に関して、アーツ前橋館長の住友文彦が反論

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/23803

一般の人にはあまり知られていないかもしれないが、アーツ前橋というのは近年アート業界ではかなり高い評価をうけている美術館である

たとえばこういう企画展

https://www.artsmaebashi.jp/?p=13991

堂々と掲げられた「本展のキーワード」の、「周縁性、ローカルジェンダー福祉ケア老い共同体移民」というあたりが、この館の方向性を端的に示していると思う。

ざっくりと言ってしまえば、社会問題を扱う現代アートを精力的に紹介しつつ、ワークショップによって地域との結びつきを強めていく、というスタンスである

個人的には、なんか優等生的だなという印象で、反感を抱かないでもない。

しかし、年々予算が削られ、文化政策への風当たりも強くなっている斜陽美術館業界からすれば、「SDGs」的なアピールによって先端的な雰囲気を放っているアーツ前橋は、地方美術館のあり方として、ひとつモデルともいうべき存在であった。

その方向をカリスマ的にリードしてきたのが、2013年の開館当初から館長をつとめてきた、住友文彦その人である

前橋市と館長、どちらの言い分が正しいのかは現時点でよくわからないが、すでに美術業界から擁護の声も出ている。

たとえば東大教授美術研究者加治屋健司。

アーツ前橋作品紛失の最大の原因は、予算、スペース等から美術館が借用作品の保管場所として外部施設を使わざるを得なかったことにある。その状態放置問題に適切に対処してこなかった所管部署文化スポーツ観光部及び同文化国際課に責任がある。これは専門職の館長ではなく行政職の職掌である

https://twitter.com/kenji_kajiya/status/1375731293581807616

スペース・予算の確保は行政職の仕事なのに、彼らはそれを怠っており、そのせいで悪環境作品を置かざるをえなくなったために今回の事件が起こった、という論理である

これは大局的に見れば正しいかもしれない。

ただ、美術の保管場所というのは確保するのに非常にコストがかかるので、無尽蔵に確保できるというものではない。

それに、少なくとも現状で保管場所がまともでないにもかかわらず、作品を預かることにしたのは、やはり学芸員なのではないか

まともな環境作品を置くことすらできないのであれば、そもそも作品を預かるべきではなかったはずである

そういう批判はあったようで、彼はあとから補足している。

他館の学芸員からお話を伺いました。館の作品管理問題があったと私も思います。それはすでに各所で指摘されており館長も認めているので、私はそれを前提としたうえで報告書問題を指摘しました。それを館の問題を認めない発言と受け止めた人もいたようですが、それは私の発言趣旨ではありません。

https://twitter.com/kenji_kajiya/status/1376207390836592642



とはいえ前橋市の報告書住友文彦の責任を追及したように、加治屋健司が行政職の責任を追及するという構図には、結局のところ学芸員行政職の党派性問題なのではないかという感も否めない。

一般にはさほど知られていないかもしれないが、美術館学芸員行政職の人間は、仲が悪いのがふつうである

なぜそうなるのかと言われると難しいが、技術職と営業職が不仲なのと構造的には同じであると思う。

まり理想を求める学芸員コスト重視の行政職という図式で、利害が一致していないのだから対立するのは当然なのかもしれない。

両者のいずれが力を持つかというのは、もちろんさまざまな権力関係によって決まるのだけれど、その勢力図を象徴的に表すのが、「館長が行政職か学芸員か」という問題である

現状で言えば、おそらく行政出身の館長のほうが多数派なはずで、その傾向は年々強まっているのではないかと思う。

現代アート畑の住友文彦を館長にしているアーツ前橋は、その意味でも稀有存在なのである

行政出身の館長というのもバックグラウンドはさまざまだが、教育委員会などから引退間際のおじいちゃんがやってくることが多く、そういう人の99パーセント現代アートなど興味も関心もない(のに反感だけは持っていたりする)ため、館長のくせに予算削減を推進する側に立ったりする。

今回の住友文彦退任にあたっても、後任に専門家を置けという動きが出ているのには、そういう背景がある。

後任に現代美術専門家を 「アーツ前橋」館長退任へ 芸術家署名活動

https://mainichi.jp/articles/20210330/k00/00m/040/038000c

ところで、先ほど「まともな環境がないなら作品を預かるな」と書いたけれど、現実的にはなかなかそうはいかない事情がある。

まず、あたりまえの大前提として、美術館が持っている作品を捨てるということは通常ない。

現実にはゼロではないのだが、やるとなると相当の覚悟必要である

から美術館作品は減るということはなく、ひたすら増えていくことになる。

加えて、美術品のほとんどは温度湿度を厳正に維持した収蔵庫で管理しなければならない。

「厳正に維持」というのは「24時間空調」のことを指す。

38度の真夏であっても、氷点下真冬であっても、24時間365日安定した温湿度でなければならない。

当然これには莫大なコストがかかり、倉庫が広くなればその分お金もかさむ。

まり美術作品は増えていくのに、倉庫を増やすのは容易ではないのだ。

「じゃあ預からなければいいじゃないか」と言うかもしれない。

しかしそうはいかない。

地方美術館美術作品寄付する人々というのは、たとえば地域小金持ちであるが、彼らはしばしばこういう考え方であったりする。

1. 蔵を掃除していたら、なにか絵が出てきた。

2. 貴重なものかもしれないので、美術館電話した。

3. 美術館で引き取ってくれないなら、廃品回収に出そうと思う。

「収蔵するか」「捨てられるか」という二択しか、ここにはない。

売るとか、他の美術館を紹介したらどうか、と言うかもれない。

名の知れた人気作家だったら、そういう手もありうるだろう。

でも、蔵から出てくる作品の作者というのは、典型的にはこういう経歴の人物だったりする。

〇〇県出身上京美術学校西洋絵画を学ぶ。卒業後に帰郷し、〇〇県立第一高校美術教員として教鞭をとる。戦後は〇〇県展の立ち上げに尽力し、後進を育てるなど、〇〇県画壇の重鎮として活躍した。

こういうプロフィール作家面白い絵を描くのだろうか、と疑問に思うかもしれないが、まさにご指摘のとおりで、美術史の大きな流れからすれば、なんの意義もない作品であることがほとんどだ。

しかし、地元での功績というのは地域にとって何よりも大切なものであるし、なによりそういう「つまらない」風景画には、地元民の心をこのうえなく鮮烈にうつし出したような、ローカルであるがゆえの価値がしばしばある。

日本都道府県ほとんどには県立美術館があって、そのそれぞれに多くの「凡庸地元作家」の作品が収蔵されていることの意義は、そこにあるというほかない。

そのような作品は、まさに、「収蔵するか」「捨てられるか」の二択だったところを拾われてきたのである

というわけで、いろいろ書いてしまったが、今回の事件は単なるカリスマ館長の不祥事という以上に、美術館業界の抱えるさまざまな問題関係しているように思われる。

気が重い話である

その他参照

調査報告書

https://www.city.maebashi.gunma.jp/material/files/group/10/hodo20210324_7.pdf

住友文彦の記者会見原稿

https://drive.google.com/file/d/1qQmOLCs2XI1VK9XzPgQpWyKlJZH809Yx/view

2021-03-30

韓国が嫌いになって、その後かわいそうにも思えてきた話

先に断っておくと、私はただのサラリーマンだ。

知識も足りなし、解釈も誤っているかもしれない。

私にはこう見えている、という戯言だと思ってほしい。

また、感想を取り留めもなく書いているのであまり気にせず読んでほしい。

政治的活動もしていなければ、政治にも興味がない。

海外になど興味もなかった。

しかし、最近とある国が目について仕方がなくなってしまったのでこれを書いている。

仕事で新しいWindows PCを起動したときのことである

キーボード動作確認がてら、適当日本語入力をしていると

「いあ」まで入れたところで「慰安婦」と候補に出てきた。

この瞬間の嫌悪感たるやすさまじかった。

この手の変換候補は、入力頻度が高いもの自動学習され、候補の上位に来るようになっている。

新品のパソコンであれば、インターネット自動学習されたデフォルトの値が候補としてあがるようになっている。

まり、よく入力されているものとして、Microsoft認識されていることになる。

なんてことだ。日本人はそんなに慰安婦問題に敏感だったとは。知らなった。


そんなわけあるか。

おそらく自動入力しまくる機械でも作って、入力しまくったのであろう。

適当に言っているが、あながち間違いではないと思う。前例があるのだ。

youtubeとある動画をF5連打によってランキング上位に押し上げている事件があった。

このように、他国印象操作には余念が無い。

アメリカドイツに像を建てながら「私たち祖先日本人に犯されました!」などと吹聴している。

そう思うと、活動している人のなんと優しいことか。

想像してみてほしい。

「〇〇県のおばあさんは〇〇人に犯されたらしい。」という情報を得たときあなたならどうする?

「そうか、そんな事件があったんだね。」できっと終わる。

そして、帰ったらすぐにでもゲームテレビ映画などを見て過ごすだろう。

「ほかの国の人に知ってもらおう!あの国の人たちはこんなにもひどいんだ!」

「同情してくれ!そして日本を憎んでくれ!あの人の仇をとってくれ!」

と叫んで回る日々。つらいだろう。相当なやさしさが必要である

そんなことはない。

韓国は、慰安婦を金儲けの国策として取り組んでいる。

外交カードとして、憐れみと情に訴えかける方法をとったのである。非常に効果がある方法だ。

しかし、以前に慰安婦問題解決済みである。国と国の取り交わしによって、である

そして、そのお金は国があずかったらしい。

その後が問題である

国はそのお金被害者たる元慰安婦たちには配らず、問題が発覚して国民からだいぶ反感を買ったとのことだ。

そしてまた、金策のために被害者面で世界広告を始めた。

少し待ってほしい。韓国世論慰安婦問題を金で解決することを支持していたということか。

なんともまぁ、皆さんそろってお優しいことだ。見ず知らずのおばあさんの心を癒すためにお金を得ることを望むとは。

反日感情を持つ国民が多くいると聞く。そのような発想になるのも仕方ないかもしれない。

さて、ここでどうして反日感情を持つ国民が多いかという話題だが、

「そのように教育されているから」というのが答えである

以前、学生偏向した教育に対して疑問を投げかけた事件があったが結局教育委員会的な組織に揉み消されたそうだ。

非常にかわいそうな話である

一方的にあれを憎めと言われ、疑問を持つことも許されない。


そもそも、このような状況に韓国が陥っているのはなぜだろうか。

国民性と民俗学的な考察をすると良いかもしれない。

聞くところによると、韓国家族では年長者の意見言動を重んじ、偉い人には逆らわない風潮があるとのことだ。

なるほど。少数民族ゆえの生存戦略としては正しい。

また、このような集団を団結させるのに「必要悪」を置くのは非常に効果的だ。

偉い人には逆らわない(逆らえない)というのは、国民性にも表れていると感じている。

誰かより上に行くことに非常にこだわり、入試ゲーム現場ではカンニングチート行為をためらわずに使う。

追い詰められて使う人もいるかもしれない。

運動を伴う競技シーンでも韓国ラフプレーや、国を誇示したようなパフォーマンスをするのは有名だ。

ゲームをあまりプレイしない人にはなじみ無いかもしれないが、ゲームの内容においても、

架空世界なのに、韓国国旗さりげなく登場したりする。

「〇〇のゲーム国旗出てた!」とはしゃぐのだろうか。可愛い

こちとら世界観壊されてたまったもんではない。


戦略的成功している面もある。

テクノロジー関連では、日本技術者を引き抜き、自国技術を育てた後に捨てるというやり方で

今の産業体系を構築した。やり方にはこだわらず、成長するために惜しみない努力をする。少しは見習ってもいいかもしれない。

やり方を選ばないところを除けば。



最後

国名国民性を表現してつけられている。

昔は大日本帝国とか言って調子乗っていたが、ぼこぼこにされて日本になった。

別に左とか右とかいうつもりはないが、日本という名前は良いと思っている。

本には教科書のようなニュアンスもあり、太陽を見習えと言われている気分になる。

韓国正式名称大韓民国というらしい。

「大」という漢字は、文字通り大きいや、偉い、強さの象徴として使われる。

まり偉大なる韓民族の国という意味だ。

私の経験上、自分自分のことを偉いというやつに、ろくなやつはいない。

2021-03-29

anond:20210329184629

PTAが気が狂って教育委員会版権元に抗議入れてくれるんや

1人でやるより効率的やぞ

2021-03-25

なんかリアリティがねえな

(1) 今時の「田舎高校生が「本屋」と「映画」へのアクセスなんて気にするか?

 本屋新刊の入荷時期気にするくらいならAmazon使うし映画だって映画館に見に行くという発想自体がないんじゃね? 谷間の村とかならケーブルとか、衛星放送ネットのサブスクなんかで無料映画見てるよ。更に言えばアクセス方法として「車」が出てくるのも高校生としては違和感で、そこはバスとかじゃね?

(2) 近くにある四階建て以上の建物

 いや、ないよ?マジでそもそも田舎学校」で四階建てなんて見たことねえわ。学校が四階建てって時点で発想が都会人て感じがするな。あと田舎パチンコ屋は土地が余ってっから立体駐車場なんて作る意味がねーし、農協も四階建てとか、ねーな。あと田舎であるとしたら役場だな。こういう言葉がすらっと出てこないのって、どうだろうな。

(3) 頑張って勉強すれば……恵まれた方

 いまどきの田舎の親って、むしろ都会に出すことに貪欲だったりするからね? 近在の、田舎過ぎて電車も通ってない村の教育委員会は、村にある学校の生徒に海外留学のための資金援助とかしてる。それでも、子どものいる家庭は、妻子だけでも村外に出したりしてる。それが田舎現実ってもんだよ。

(4) そして都会描写

 夜空が汚い街、数分に一本電車が来る、すれ違う人間他人ばかり……逆にこっちは妙に細部のリアリティがあるんだよな。おかしいよ。

ま、残念賞だな。つーわけで、実際に田舎住みのオレが、4~5年前に地元で見聞きしたリアルな会話ってヤツを一つ紹介してやろう。一時間に一本くらいしか電車が来ないローカル単線無人駅ホームで、夕方に下校中のちょっと髪の茶色地元女子中学生2人がジャージ姿でしゃがんで会話してると思いねえ。

「あー、もうやだ。大人デートしたいー」

大人のでーと?」

「なんかー。ホテル夜景見て、グラスをチン…て、みたいな。

 『おい、○○○○行こうぜ』とかじゃなくってさあー……」

「あー、なんかねー」

(※○○○○には電車で30分くらい向こうの駅からバスで15分ほどかかる場所にあるイオン系列の巨大ショッピングモール地元名称が入る)

……可愛い過ぎて思わず噴き出しそうなのこらえたよ。この牧歌的なアンマッチ感! これがリアル田舎だよ。

anond:20210325093510

2021-03-24

校内LANインターネット分離

都内小学校PTA会長をしています仕事ではIT系のプリセールスをやっているSEです。

今年度はGIGA構想、プログラミングの必修化、コロナに伴うオンライン授業対応とかIT系話題が多かったので、学校関係者教職員PTA関係者教育委員会とも学校IT化の話をすることが多かったのでちょっと思う事を書いてみます

個人的に思うことはたくさんあったのですが、お互いにちゃん理解されていないと思う事が特に多かった校内LAN(校務LANと言う方が一般的かもしれません)の話を書いてみます

一部不正確なところはあると思いますが、詳しい方のご指摘があれば適宜追記していきたいので教えてもらえると助かります

長文を読みたくない人へ

こんなことを書いています

・ 校内LANの最大の問題は過剰なURLフィルター。このような構成になっている意義はあった

・ ZOOMによる保護者会開催は保護者が思っているより画期的だったのではないか

・ 結果としてインターネット分離は無くなっていくのでは?

インターネット分離と校内 LAN

なぜ校内LANインターネットに繋げないのか?と言う話は日本年金機構の大規模なサイバー攻撃被害の話にまで遡ります。この話の再発防止策として総務省2017年までに省内LANインターネットLANを分離するようなインターネット分離を実施することになりました。文科省もこれを受けてインターネット接続は都道府県教育委員会管理する代理サーバーからインターネット繋ぎ、校内LANインターネットに繋げないような環境になっていきました。

詳しい話が気になる人はこの辺の文書を読んでみてください。

教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン

自分はそれ以前がどう言う状態だったのか逆にあまり知らないのですが、ここでの大事な話としてIT技術者をそれなりの規模で抱えておけないような公共組織で標的型攻撃や高度な攻撃から守る手段としてこのようにしたこと一定の意義があったのではないかと思います

この辺の話をしていると、教職員もなぜこうなったのか理解していないまま不満を述べていることも多いようにも思えます

校内LAN問題

学校IT化の問題最近教職員対応などが課題に上がることが多い気がしますが、次に多いのは学校ネットワークについての不満です。校内LAN上記のような感じなのでWi-Fiも飛ばせないし、URLフィルターが過剰すぎて教職員文科省が出したオンライン教材にもつなげないような状態になりました(YouTube禁止リストに入っているため)。当然ZoomやTeamsで会議を開くこともできませんでした。(インターネットLANから開催すると大変。禁止されていたのではないかと思います。)

 Wi-Fi の話はともかくとしてここで問題なのは元々のインターネット分離を実施する上で今回のような過剰なURLフィルター必須では無かった事ではないかと思います

 これは代理サーバーからインターネットを閲覧する(プロキシーとは違います。詳細は割愛。)、という仕組みであったため教職員動画サイトなどを常時閲覧されるとサーバースペックが過剰になるため、市民税金でそんなぜいたくな環境を立てるわけにもいかない、とか本来教職員インターネット閲覧は節度を持った最低限のものであるべきだ、というような考え方によるものであったのではないかと推測しています本来ITセキュリティとは関係が無い話ですが、政府系や学校系のIT投資では一般的な考え方なので当時のその発想を批判することも個人的には難しいのではないかと思います

緊急事態宣言下での対応

昨年の緊急事態宣言下では学校が閉鎖された際に上記問題が大きくクローズアップされました。文科省が矢継ぎ早に出したオンライン教材を教職員は全く見れないし、リモート授業やオンライン授業を無理やりでも暫定でもいいからやろうとしても教職員インターネット閲覧は非常に限定的だったためほぼ検討余地がありませんでした。

 ここで着目されたのはGIGA構想で配布が始まっていた端末でした。この端末は回線が無い家でもネットにつなげるようにSIMカードが入っていたため、この端末を使ってZOOM会議などを急遽実施できるようになりました。Zoom教育機関向けに無償解放したのも大きかったと思いますSIMカードが入っていたのはおそらく授業の際に使う学習系のシステムにはインターネット接続が必要ですし、回線の無い家からも使えるようにするためにこのようになっていたのではないかと思います

 ここで重要なのは教職員SIMカードを使った直接のインターネット接続を行って保護者会などの校務を行うのは当初のインターネット分離の考え方から言うと完全に抜け道になる手段になる可能性があったのですが、文科省も含めてこのような方法によるオンライン会議実施をこのタイミング容認したことでした。配布端末にはSkySeaなどでURLフィルターを配布しているようで当然閲覧制限はあるのですが、「端末をある程度教育委員会管理しているならインターネットLANを経由したインターネット接続には拘らない」と言う暗黙のルールがこのタイミングで生まれたように思えます文科省からも「これまでのITセキュリティに縛られることなく早急な実現方法検討してほしい」と言うような主旨の通達を出しています

ICT の積極的活用について

>>文部科学省としては、全国的な長期休業というこれまで類を見ない緊急時であること、各学校や家庭で ICT 環境が様々であることを鑑みると、平常時における学校設置者や各学校の一律の ICT 活用ルールにとらわれることなく、家庭環境情報セキュリティに十分留意しながらも、まずはその積極的活用に向け、現場を最もよく知る教員が家庭とともにあらゆる工夫を行えるよう対応いただきたいと考えています。 <<

 このような意味Zoomによる保護者会実現はやや硬直化しつつあった校内LANの仕組みに風穴を開けるきっかけになりました。

多くの保護者対応の早い私立校などとの比較で、オンライン授業やリモート授業が実施されない状況に不満を持っていたと思うのですが、個人的には画期的なことだったと思います。これにより、PTAオンライン会議などでも校長先生などがオンライン参加出来るようになりました。

GIGA構想のこれからインターネット分離

私の区では今年度の端末配布で10億円近い投資をした(区の負担10億だったかどうかは知りません)と聞いており、来年度には一人一台を実現し、6月くらいには配布物のオンライン化を進めると聞いています。(教職員は全く詳細を聞いていない状態なので本当に実現できるかは微妙ですが。。)私の区は渋谷区のような先行した地域ではないのでこれでもかなり頑張ったのではないかと思います

当初はすでにプログラミングが必修化されているのに端末配布は2025年くらいまでにやろうかと言っていた事を考えるとコロナ禍でGIGA構想は大幅に進んだのではないかと思います

これからはG SuiteやO365も使うことになり保護者会のオンライン開催は今後も続くであろうことを考えると、残念ながらそれなりの投資無駄にはなりますインターネット分離は廃れていくのでは無いかと思います。多少の調整をしても今のインターネット分離の仕組みのママ積極的SaaS利用や頻繁なオンライン会議の開催を想定することは難しい、と考えるのが自然なためです。

文科省インターネット分離の期限が2017年だったので2022〜2024年を契機にどんどん廃止されていくのでは無いかな、と予測しています。おそらくら総務省文科省もこのくらいのタイミング、もしくはもっと早い段階でこの辺の指針を出すのではないでしょうか。

 業界的な用語で言うなら、なんでも隔離して守るのではなく、いわゆるゼロトラスト的な発想による端末運用を目指していく、と言う方向を目指すことになると思います。結果として時代に合わせた形に軌道修正されていくことになったのではないかと思います

#で、何が言いたいの?と言われると困ってしまうのですが。。

2021-03-21

anond:20210321161018

支援学校っていうのね。

そして、支援学校は、しょうがいがあって希望すればみんなが入れるってわけではないのか。

 

教育委員会支援学校への進学をかなり推したけど、親がしゃいもで普通学校に通わせるんだともがったって聞いたけど。

本人さん達にしかからない部分もあるよね。

2021-03-17

anond:20210317122025

大事なことは、その学校などにいおいて

男性だがスカートを履きたいというのはその学校の生徒の権利であって親の権利でも、他行の権利でもない

実際にスカートを履きたい物は、生徒会などに申し出でよ

実際に1名以上、その学校存在する場合で、必要があるなら地域教育委員会地域ごと権利意識を変えろと申し出るなど生徒会必要な助力をするだろう、

必要であれば生徒会会長が辞任を行い、生徒会役員がともなって、全員辞職をし

総選挙を行う

anond:20210317001351

なんのために校則開示サイトを作るの?誰のために作るの?

私が信用しないのは、いざこういうサイトができたときに参加する人たちだよ。

誰もメンテしないという惨状が考えられるから

正確な情報担保しようという意欲をもてるのは、その学校関係者しかいない。

もっといえば学校にずっといる先生たちしかいないんだよ。

そんなサイト情報メンテする暇なんてないよ。

応援!賛成!なんていってる奴らが、校則理不尽ルールが作られる背景のことをどれだけ熱心に考えてる?

どれだけ熱心に参加してメンテすると思う?その後のことを考えてるの?

「個々の事案」なら、地毛証明書の話とかひどいし改善すべきと思うけど、

さしたる目的もなしに、

校則改善に繋がり、教師意識改革教育委員会改善に繋がるといいな〜。

なんてゆるい考えで作らないでくれ。

情報信憑性は見る人が決めればいい、とかいう恐ろしいコメも見たけど、不特定多数ネットリテラシーをどれだけ信用すれば気が済むのか。

ネット情報見て脊髄反射的に電凸するアグレッシブな人は、話なんか聞かないで電話回線を塞ぐだけだよ。

全国校則wikiちょっと見てみたけど、学校に聞くor 生徒のようす(化粧OKかとか)を見ればわかることばかり。

本当に、理不尽ルールをどうにかしたいと考えているなら、まずは近所の学校とか母校のルールが今どうなっているか調べてみればいい。

今やコミュニティスクール導入が努力義務化されてるから地域住民の参加はウェルカムという建前になっているよ。

本当に、理不尽ルールをどうにかしたいと思ってるなら、校則開示サイトを作る前にやれることはあるんだよ。

校則改善外圧に頼るのは最終手段

なぜ、いま学校に通ってもいない人が、漠然と「校則改善教師意識改革教育委員会改善」を目指すのか本当に理解できない。

私は、今子育て中の親だけど、理不尽校則ルール改善したいと動くべきは、まず子供たちや保護者たち自身だと思っている。

ルール関係する者が、まずは声を上げるべきだ。自分たちのためのルールなのだから

小学校なら、保護者が前に出て、学校と話し合うことが必要だろう。

中学校は、理想をいえば、まずは子供たち自身先生たちと話し合ってほしい。

現実は難しいと思う。受験なども関わってくるから。)

高校は、保護者の出る幕はない。18で選挙権を持つのであれば、子供自身で、校則ルールをどうすべきか考え交渉する力を持たなければならない。

世間から外圧をかけ「校則改善教師意識改革教育委員会改善」をはたらきかけるのは最終手段だ。

外圧がなければ学校は動かないだろうと考えているのだろうが、それは子供たちをバカにした話ではないか

私たち大人なすべきことは、子供たち自身が、自分たちルールを決める土壌を作る手助けをすることだ。

そういう考えの学校先生方も少しずつではあるが、増えてきている。私はそれをこそ応援したい。

校則公開などという単純な手段でなしうることではない。

2021-03-16

anond:20210316221640

学校行政機関の末端ではあるので、学校活動住民の目にさらされるのは当然のことでありまして。それこそ「県の諸活動県民説明する責務が全うされるようにするとともに、県民の県政参加を一層進め、もって地方自治の本旨に即した公正で透明な開かれた県政の推進」(埼玉県情報公開条例第1条)ですよ。苦情の電話を受ける部署をどこにするかは考慮余地あるが。教育委員会本庁の広聴担当部署が受けるのが相当ではあろうが。

もう一つ、電話はともかく、学校行政機関の末端ではあるので、憲法に定められた請願権対象になるのだ。請願法に基づいて請願書が出されたら受け取らなければならないのですね。厚生で透明で開かれた行政のためには必要コストです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん