「概念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 概念とは

2019-03-24

伸びしろかいう謎の概念企業に首を切られていくおじさんたち可哀想

用途もはっきりしないのに拡張性を求めるってハイスペックPC買ってネットサーフィンしかしない人みたい

[] #71-2「市長市長であるために」

クマ存在市役所人間たちも知るところであったが、草の根から花が咲こうとしているのなら穏やかではいられない。

市長、近隣でフクマという人物が、演説をしているのはご存知ですね? 彼が、次の市長自分がなると宣言しました」

秘書市長に、フクマ立候補したことを伝えた。

「つまり選挙防衛戦』です」

「え? 何ですか、それ」

市長困惑した。

なにせ選挙戦というものを全く経験していないからだ。

学校委員会みたく「やりたいという人間がいるのだからそいつやらせよう」というノリで決まったのが今の市長なのである

他に市長をやりたがる者が誰一人いなかったため、これまで必然的になっていたに過ぎない。

「この町の掟らしいです。立候補者が出た以上、しっかり選挙戦をしなければなりません」

「それで……私は一体どうすればいいのでしょう?」

「……投票の期日までに、何かやれることをやりましょう」


こうして俺たちの町は、久々に市長選挙で決めることになったんだ。

前半戦は、フクマが大きく有利といえた。

現市長無能です。例えば『超絶平等』。社会における平等という概念拡大解釈し、無理やり人々の足並みを揃わせるという無意味政策でした』

「そうだ、そうだ!」

クマ演説は一貫しており、巧みだった。

今まで市長がやってきたヘマを挙げて、彼が如何に市のトップとして不適格かということを述べていくのである

やや悪意と脚色の混じる主張ではあったが大本事実なため、市長に対して不満のある人たちの心根をくすぐった。

対して、市長自身理念を語っていくが民衆から評価は芳しくなかった。

『人々が手を取り合い、差別のない社会を……』

「ざけんな! あんたの言ってる“差別のない社会”ってのは、普通に歩ける人間松葉杖をつかせることだろうが!」

演説の内容は彼が普段からやっていることの延長線上でしかなく、逆にフクマ市長批判裏付けものにすらなっていた。

更に市長には選挙戦のノウハウもなく、周りに適格なアドバイザー存在しないという状態

それはフクマも同様だったが、市長のこれまでのマイナスイメージが大きなハンディキャップとなっていたんだ。

市長側が選挙活動で何をすればいいか右往左往している間に、フクマはどんどんリードを奪っていったんだ。

「むぅ、フクマという人物富裕層でもないのに何であそこまで活動資金があるんでしょう」

「どうやら支持者が彼に投げ銭しているようですね」

「そんな金あるなら、税金ちゃんと払ってくれればいいのに……」


そんな事態を一市民の俺はどう見ていたかというと、漫然と澄ました顔で見ていた。

明け透けに言うなら、政治のことがよく分からないのでどうでもよかったんだ。

この町の歴史の1ページに載るであろう出来事だとは思うんだが、選挙ってものイマイチ関心がもてない。

総体的に見て一人一人の一票や、それに対する意識大事というのを理屈の上では分かってるんだが、どうにもピンとこなかったんだ。

ちなみに投票権のない弟はというと、圧倒的にフクマ支持者だった。

だって市長の『親免許制度』のせいで、俺たち家族は数ヶ月間バラバラだったんだよ。市長投票なんて有り得ないね兄貴だってそうだろ?」

「まあ、それはそうなんだがな……」

クマの言うことには頷く部分も多いが、それが支持する理由にはならない。

弟は政治理解度メロス並だったので、その分別ができないのだろう。

俺も似たようなものだったが、それでも単純な人間じゃない。

かに市長は嫌いだし、明確な理由もある。

だけどずっと感情的になっていても仕方がないだろう。

政治のことばかり考えていれば生きていけるわけじゃない。

市長が誰になったところで日々の勉強捗るわけじゃないし、シーズン毎の休みが増えるわけでもない。

食べる飯の味は変わらないし、バイトは楽しくないままだ。

秤に乗せるまでもなく、俺の日常にそれを思考する余地はないといえる。

から俺はごく個人的かつ意識の低い理由で、投票する権利放棄するという権利行使するつもりだった。

(#71-3へ続く)

anond:20190315125307

言いたいことは分かる。それに対して、よく言われる「差別区別の違い」を持ち出すのも、本当はやや卑怯だと思う。

もちろん、「明らかな差別」と「明らかに区別」なるものがあるのは事実として、単体では「どちらとも決めがたい」ものがあるのも事実だ。

そこ完全に線引きできないか議論が沸き起こるわけだしね。

そして、なかにはその境界曖昧さを利用して利得を得ようとする連中もいるから、ますます話が混乱する。

たとえばまんまと「被害者面」して「これは差別ではない、正当な区別です」とうたう差別者。

それからPC棒を振り回し他者に罪悪感をなすりつけることで「失われた」と称する自分権利を不当に拡大する反差別屋さん。

どっちもやってることは同じだ。境界曖昧さを利用して利得を得ようとしているに過ぎない。

そういう連中を見て増田が「あーめんどくせ」ってなるのも分からないではない。でも差別は不当だ。これは十回でも百回でも言っておく。なぜなら、差別という言葉定義が「合理的根拠のない不当な取り扱い」だからだよ。差別は不当だ。その概念運用問題があろうとも、差別正当化したり放置したりすることはできない。それは「正しくない」という意味ではない。差別は、何らかの方法によって必ず正されるものだ。それは決して放置「できない」「され得ない」ことなんだよ。

から最初の違いはこう言い換えられるべきかもしれない。放置しても何も起きないのが「区別」。それを正そうとする力が働くのが「差別」だ。差別放置することは、誰にとっても利がない。そこに判断を下すのは、人間ではなく「歴史」なのかもしれない。

2019-03-23

anond:20190323152050

罪に恥の概念を持ち出すのは日本人だけだぞ。

anond:20190323130845

一昔前まで正義も公私の概念もなく自分が得すればいい弱者を叩ければいいのが中韓って中韓叩きしてたネトウヨだけど

ネトウヨこそが俺ツエーしたいだけで自分にだけ特権が得られれば何でもいい正義も公私もない人たちだったってことね

anond:20181013021617

こういう事例はどうやら珍しいものではないらしい。

親の遺品をわざと粗末に扱ったという話はよく聞く。

「女に権限を与えると危険だな」という印象が強まった。

あるいは男女では「恥」の概念が違うのかもしれない。

イチローが嫌い」だという気持ち理解できなくもない

イチローは「努力の人」だろう。

「道具のせいにするな」

環境のせいにするな」

制度のせいにするな」

「与えられた条件でいかに成果を出すかが一流と三流の差だ」

現代日本にはそういった風潮がある。

そしてイチロー努力至上主義者のエビデンスとして用いられがちだ。

道具も環境制度言い訳に過ぎない。

結局、ものごとの成否を分けるのは「人」の差だ。「努力」の差だ。

即戦力」さえ採用できれば、現状を打開することは十分に可能だ!

もはやイチロー個人という次元概念ではない。

イチローとはアイコンなのである

人材の力」ですべてを解決しようとする人たちの……。

イチローという出来事は「突然変異天才に期待する現代日本」を象徴する。

2019-03-22

小説家になろうでこれから流行りそうなジャンル

ラブコメ

 ラブ+コメディという新ジャンル大衆受けしそう

異能バトル

 体系化されていない超能力によるバトル物。魔法スキルと違いレベル概念がなくなんでもあり。中二病にウケそう。

バトルロイヤル

 多人数による殺し合い。キャラの死を描く機会が多くなり盛り上がりやすい。

推理モノ

 事件が起きて犯人を当てるというジャンルミステリアスかつインテリジェンス陰キャ受けしそう。

これからもなろう発の新しいジャンルが盛り上がっていきそうだぜ……

Evilが多すぎる

ひとつひとつは大したことではないけれど、積み上げると大したものになるような小さなEvilの氾濫がすごい。

先日スマホを変えたら、解約時の一時金として色んな費目でちょこちょこと計上され、それらの金額は事前に説明あったかと聞くと、「約款に書いてあるでしょ」と、とりつくしまもなさげ

さら

「2年縛りで割引してたんだから解約するなら解約月は割引がありません」

と言われ解約料に数千円の上乗せ。

「いや解約月も2年内に入ってるわけだし、日割りできないって言うから結局解約月も満額払うのに、それで割り引かれないって理屈に合わなくない?」

と言うと、またもや

「約款に書いてあるので」

「それ私に言われてもしょうがないんで、もういいですか?」

と言うばかりで聞く耳持たず、早く説明を終えて電話を切らせろの圧がすごかった。

結局押し問答しても何も変わりそうにないので諦めて受け入れた結果、妻との2回線分で解約時の一時金が万の位に乗ってしまった。

「{親キャリア}に移行するならそれ全部チャラでいいんですけど、{親キャリア}にしません?」

と言われて某犬のキャリアを進められたけどこんな対応されてその上でこんな会社契約したいわけがない。

そして乗り換え先のキャリアでは手続き最中ずっと様々な付帯サービスあの手この手で進められる。

iPad契約してくれれば初期費用&月額を割引できます。そのうえ端末の割賦の頭金をカットします。月額料金は少し上がりますが、iPadが手に入ると考えれば長い目で見たらプラスですよ」

dポイントゴールドカードに加入してくれたら同じく〜云々」

執拗に食い下がり、契約を終えるのに4時間以上かかった。しか契約する部屋は地下で窓一つ無い状況で、そこで数時間説明を聞き続けると、冷静な判断力が段々削られていくのがわかって、最後のほうはもう損得あまり考えず、とにかくノーとちゃんということに終始してしまった。これ、年配の方が一人とかで来てたらたぶん途中で折れて、ああもういいから全部つけてさっさと終わってくれって言うと思う。

しか上記の例で出たiPadはその数日後に新作が発表された。これ契約してたらなんか寂しい感じなってたと思う。

いくつかのサービス契約時に初月無料ですぐに解約していいからと言われておとなしくそのままにして、後日ネットから解約しようとしたところ解約の手順のUIがおそろしく分かりづらかった。

その無料サービスを解約することで他のサービスも同時に解約してしまうような誤解を招く書き方になっていたり、同時契約した他のサービスの割引がなくなるように誤解させるものとなっていたり(結局それらは関連しあわず普通に進めるとそのサービスだけちゃんと解約できる)なんとか少しでも解約をさせない、または遅らせる仕組みになっている。

そういう例としてもうひとつ

僕は少し前まで某巨大IT企業に潜り込んで働いてたんだけど、そこでマネタイズの基本となっていたのは以下の二点だった。

・寝かせ

・レ点

寝かせとは、月額契約をさせた上でそれをユーザーから忘れてもらえるように仕向け、いかに月額料金を払っていることを悟られずにうまくお金を巻き上げ続けるか、という概念

レ点とは本来チェックボックスに入れるチェックのことで、転じてなにかの契約の決定ボタン付近に別の契約デフォルトチェックを入れて用意しておいて、一緒に契約させてしま手法いかユーザー意識させずに契約させるかを重要視する概念。(今は直接的にはできなくなってるけど、それでもある程度それに近いUI設計をさせられる)

要は両方共、契約してもらうけどあまり使わず意識させず、お金だけを巻き上げ続けるにはどうしたらよいかを重視しており、某社の花形ではないサービス企画職たちの間には、そのノウハウがどろどろと渦巻いている。

某社ほどになると月額百円程度でも積もり積もれば莫大な売上になるので、企画職はどれだけよいサービスを作るかよりも、上記2点をどれだけうまくやるかのほうに注力することが多い。そのあたりを上手くやれる人がいい企画の人、という評価一般的だった。

って感じでこういうのもう枚挙にいとまがない感じだけど、要はいかに小金の口数を多くして「このくらいならいいか」の母数を増やすしか考えてないビジネスがすごく増えた。それも大手になればなるほどそればっかり一生懸命やってる印象が強い。

G社のDon't be evilという社是は有名だけど、G社自体微妙に守れてない感じになってきて、世の中汚れてんなあと思う。

お金を儲けるってことは汚いことなのかなあ。

そればっかりじゃないと思いたいんだけど、でもそれが現実なのかな。

anond:20190322111756

ほんとこれ。と思ったら性欲が弱いってだけで病気扱いする奴がいきなり沸いてて何なの?個人差という概念理解できないノータリンなの?と思ったが頭の出来にも個人差があるってことか失礼した。

2019-03-21

かぐや様は告らせたい同人版が面白いから、色々な同人版を考えよう

本編の真面目(?)な内容をさておいて、エッチスピンオフをやるという概念自体面白いですね。

そこで、様々な面白い漫画に、ちょっとエッチスパイスを振りかけたスピンオフをやってもらい、その作品の魅力をより引き出そうと思います

日がな半日ゲーム暮らし同人

かーはらみひろ告白しておつきあいを始める、ガチ百合もの

百合ゲームの相性がいいのは、いつかみのればが証明してるので、面白いに決まっている。

Fate/kaleid liner プリズマイリヤ同人

そもそもプリズマイリヤ自体Fateイリヤルート同人版なのでは? という意見ちょっと何言ってるかわからないです。

いいですか、魔法少女同人誌に出演される際に使う魔法はなんですか? そうです、同級生の目の前や、人がたくさんいる往来でエッチなことをしたあと、その人たちの記憶を消す魔法です。

なので、それです。

リリカルなのは同人

そもそもリリカルなのは自体とらハ同人版…… ではないので、これは問題ありません。

いいですか、魔法少女同人誌に出演される際に使う魔法はなんですか? そうです、同級生の目の前や、人がたくさんいる往来でエッチなことをしたあと、その人たちの記憶を消す魔法です。

なので、それです。

(なおこの文章は「繰り返し同じことを書いても大丈ブイサイン」の魔法をかけてあるので、大丈ブイサインです)

くーねるまるた同人

ぶっちゃけくーねるまるたで知ってることなんて、ポップコーンのあまりをもらって喜ぶあの一ページだけで

くーねるすまたの方が読んだことあるページ数多いので、なにも思いつきません。

ファイブスター物語同人

タイ宇宙マキシとシルビスイチャイチャする。

基本的には、けものフレンズみたいな優しい世界のほんわかしたストーリー

ただ、最後最後で、マキシがフンフト(≒ベリン)から預かった花の種をタイ宇宙でも植えた後、

モナークセイクレッドジョーカーからタイカに移動していくシーンで終わる。

占星術殺人事件同人

なぜか金田一耕助の孫が主人公

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-同人

作者が木多康昭

庵野秀明人生同人

要するにヒロインが、宮村優子榎本温子日高のり子水谷優子山賀博之の五人の五等分の花嫁です(花嫁いなくない?)

機動戦士ガンダム同人

アムロシャアがわかり合いモビルスーツ越しに抱き合う、ララァがほったらかしにされる。

機動警察パトレイバー同人

THE NEXT GENERATION パトレイバー 』(ザ・ネクストジェネレーション パトレイバー)は、メディアミックス作品機動警察パトレイバー実写版プロジェクト総称である。『TNGパトレイバー』と略される場合もある。総監督/監督/脚本は、押井守

好きなものハラスメント

「好きなものはなんですか?」と言われると、困る。

とくにビジネス書とか

流行りのカリスマ編集者書籍に影響されている人間に多いぞ。

増田さんの好きなものはなんですか?(ドヤッ)」

正直、困る。

そういう人間、二言目にはこうくる。

「好きなもの仕事にしたほうがいいですよ」

あー、うんまあ。

そうだな。知ってる。

好きなものがないんじゃなくて

・この場で

・おまえに

言及することに慎重なだけ

たとえば俺が鳥取県のことが大好きだとするじゃないか

(※鳥取県日本都道府県だが、50万人ほどしか住んでいない。もっと人口が少ない。)

それをオマエに打ち明けて

鳥取が好き→→→ビジネス

につながる話

この→の部分のブレスト、おまえどれだけできる?

「えー鳥取ですかあ?過疎すぎますよね」で終わったら、

オマエにわざわざ大切な心の柔らかい部分を差し出す意味ないよな?

もうひとつたとえを。

たとえば俺がアリアナ・グランデが大好きだとするじゃないか

(※アリアナ・グランデアメリカ歌手で、6000万人ほどフォロワーがいる。)

それをオマエに打ち明けて

アリアナ・グランデが好き→→→ビジネス

につながる話

この→の部分のブレスト、おまえどれだけできる?

「へえー。アリアナ・グランデですかあ。そもそもコラボできないし、遠すぎますよね」で終わったら

オマエにわざわざ(以下略)。

鳥取アリアナ・グランデは一つのトリガーにすぎない。

それをとつぜんビジネスになんて、できる機会の方が少ない。

「なるべく好きな具体的なもの」×「普遍的概念

「なるべく好きな具体的なもの」×「普遍的にみんなが困っていることを解決する方法

と、

掛け合わせていくから”なにか”が成り立つんだろうが。

それだったら最初から

日本流行ってるモノやヒトのなかから増田さんの好きなものを選んでください」って言えよ。

好きなものハラスメント

まあ、雑談レベルだったら、実害はないし、されても笑って受け流すんだけど。

そういうやつとは仕事をしないし、プライベートでも友だちにはなれない。

雑談ラリー相手として機能していない」って気づいて欲しい。

チャリティ寄付をしたかどうかで寛容かどうかを判定するの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00000065-asahi-soci

寄付文化がほぼ根付いていない日本ではまったくピンとこない概念

文化の盗用って意味不明概念だよね

自分らが先進的だと考えている白豚らしい発想

2019-03-20

GW実家の両親のもとに兄弟姉妹と姪甥があつまるのだけど

男は土日休みだしGW休みだけど

女性側、奥さん共働きで、休みの日が不定GWにも仕事があるのね。

すると、予定の調整が難しくなるっていう。

なんだかんだ、やっぱり女性側が勤務体系が不安定

非正規雇用だったり、サラリーマンではなかったりして、

休日が固定ではないし「世間一般」みたいな謎の休日概念とはズレてる。

まぁ自分のところのサンプルだけで創造で話してるけどね。

anond:20190320112026

日本白人着物を着ることは文化の盗用概念に照らし合わせると本来問題ないはずなのに

日本で」白人着物を着ることが批判された事あったっけ?

アメリカで」とか、「アメリカで出してるメディア上で」ってのは批判されたけど

anond:20190320103350

同意するかはともかくとして、文化の盗用の概念理解してなくね?

文化の盗用は社会的パワーバランスの強いほうにしか適用されないんだよ。


から男性LGBTカルチャーを使うのはアウト。

女性男性カルチャーを使うのは問題ない。

白人アジア人の真似はアウト。

アジア人白人の真似してもOK


しばしばアメリカ文化盗用が日本で物議を醸すのはこのパワーバランスが全世界共通だとアメリカ勘違いしてるから

日本では日本人がマジョリティから誰も気にしないんだ。

ただし、この理屈も少なくとも現状は論理破綻してて、グローバルで考えるべきなのかローカルで考えるべきなのか定義が決まってないのに(つまり日本人はアメリカではマイノリティ日本ではマジョリティだけど、グローバリズムで考えると日本人はマイノリティなこと)その場のノリで決められるから魔女狩りになってしまうこと。

日本白人着物を着ることは文化の盗用概念に照らし合わせると本来問題ないはずなのに、ネットには国境がないかアメリカ人がアメリカパワーバランス適用して日本強制するんだ。この時点で実は日本人の権利がはく奪されてる(つまり日本国内で着物白人に着てもらうという権利

anond:20190320084030

Googleクラウドゲーミングという概念発明した」的な勘違いしてる奴がヤバい

訳知り顔に論評してるけどゲームにまったく興味がないって自爆してる。

2019-03-19

実印

実印必要になったけど印鑑が大嫌い。

印鑑証明を親指で登録できないのだろうか。

印鑑という概念への挑戦をしたい。

ポリコレ時代二次エロ

諸君、淫紋という言葉をご存知だろうか。

知らない人はググれ。てか多分、一般人の大多数は知らないだろうからググれ。

あ、たぶん画像検索はまだやめておいたほうがいいぞ。


ようするに、

「俺たちの間でこれをエロいって決めるので、それで欲情しよう」っていう表現だ。

それで、pixivを見てる限りにおいては、それなりに"俺たち"の中で受容されている。


すばらしい。すばらしいとは思わないか

この"ルール"を知らない人は誰も傷つかないし、誰も不快になることもない。

現状はまだ下腹部に印されることが多いので

一般的に見ても扇情的な絵であることが多いが(だから画像検索はやめておけ)、

この"ルール"が"俺たち"の中でもっと浸透してくれば、

ただ微笑んでいる女性の爪の先にでもこの紋が描かれていれば

それで「二次元としてはエロい」ということになる。

"非現実存在"を"性的に消費"していることに代わりはないのだけれども、

その"性的な消費"そのもの暗号化することで、

一般人を傷つけることを回避しているのだ。


と同時にこれは、二次エロヲタ三次元的性現実との訣別でもある。

彼ら、いや、俺たちのエロはついに完全に内に閉じたのである

三次の女?は?それ淫紋でるの?


まり

二次エロ進化は、実在女性、あるいは

その肉体をモデルとした性的表現必要としなくなりつつある。

これは、萌え絵を忌む諸姉にも益があることである

性的眼差しが、完全に実在しないもの、諸姉が持たぬものに向けられるだから


ただ、淫紋をエロとする文化はいまはまだ発展途上であり、

大概の場合既存エロ概念との同居が前提である

どうかこの点、いましばらく我慢してほしい。

いずれ、このサインが、既存エロ概念必要としなくなるその日まで。

きっとそれは、それほど遠い先のことじゃない。

2019-03-18

掛け算の順序不同が自明なら、まず「交換法則」とかい概念が出てこないだろ。

anond:20190318152201

AMBACはMSV位に出て来た概念やろ。多分劇場版の頃には無かったはず。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん