「損害賠償」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 損害賠償とは

2024-07-21

anond:20240721214412

まあ、陰謀論って信じても損しないからな。なんか、うまく痛い目にあって、修正しないと。病識いからな。ぶっちゃけ陰謀論者については、法律で「損失を受けた側が、陰謀論を唱えた人物に(民事で)損害賠償請求ができる」という「ヤクザの潰し方」みたいな方法しかないんじゃないんかな?ほとんどの陰謀論って、もともとはカネでしょ?

2024-07-19

Colabo✕暇空茜『Colaboタコ部屋訴訟判決要約

暇空茜がnoteで公開している判決文を、ChatGPTにOCR処理してもらった後、NotebookLMにて『目次』を生成した。

 


 

訴訟事件概要

令和4年(ワ)第30091号 損害賠償請求事件

 

口頭弁論終結日: 令和6年4月16日

 

原告: 仁藤夢乃一般社団法人Colabo(代表理事 仁藤夢乃

被告: 水原清晃

 

訴訟代理人:

 原告 - 弁護士 神原元、角田由紀子、端野真、堀新、太田啓子、岸本英、伊久間勇、河西拓哉

 被告 - 弁護士 垣鋭晶、訴訟代理人弁護士 邊美陽子松永成高

 

第1 請求趣旨

原告仁藤への損害賠償請求:550万円および遅延損害金

原告Colaboへの損害賠償請求:550万円および遅延損害金

被告による投稿の削除

被告による謝罪文掲載

 

第2 事案の概要

 原告らは、被告自身ブログサイトおよび動画投稿サイトにおいて、原告らに対する名誉毀損にあたる投稿を行ったとして、損害賠償投稿の削除、謝罪文掲載を求めた。

 

 1. 前提事実

  (1) 当事者

   ・原告仁藤:10女性支援活動を行う社会活動

   ・原告Colabo:10女性自立支援目的とする一般社団法人

   ・被告Twitterブログサイト動画投稿サイト管理し、原告らに関する投稿を行った者

  (2) 本件各投稿

   ・被告は、ブログおよび動画投稿サイトにおいて、原告Colaboの活動に関する記事動画投稿した。

   ・投稿内容は、原告Colaboが10女性を劣悪な環境の家に住まわせ生活保護受給させているというものだった。

 

 2. 争点及びこれに関する当事者の主張

  (1) 本件各投稿原告らの社会評価を低下させる事実摘示したものといえるか(争点1)

   ・原告投稿原告らが10女性を利用し生活保護費を不正に取得したとの印象を与え、社会評価を低下させる。

   ・被告投稿公開情報に基づく意見論評であり、事実摘示ではない。摘示されたとしても、非難されるべき事実ではない。

  (2) 本件各投稿につき真実性又は真実相当性の抗弁が成立するか(争点2)

   ・被告投稿公益目的とするものであり、摘示事実真実性または真実相当性があるため、違法性は阻却される。

   ・原告被告投稿原告らを誹謗中傷するためのもの公益目的はなく、摘示事実真実ではない。

  (3) 原告らが本件各投稿による社会評価の低下を受忍すべきであるか(争点3)

   ・被告投稿原告Colaboの公金使用に関する監視を促す目的であり、原告らは社会評価の低下を受忍すべき。

   ・原告被告の主張する不正の疑いは監査の結果、否定されており、原告らが社会評価の低下を受忍すべきではない。

  (4) 原告らの請求権利濫用に当たるか(争点4)

   ・被告原告Colaboは不正を行い、被告情報発信による不正発覚を防ぐために訴訟を提起したものであり、権利濫用

   ・原告被告の主張は監査の結果、否定されており、訴訟不正発覚を防ぐ目的ではない。

  (5) 原告らの損害の有無及びその額(争点5)

   ・原告投稿により社会的信用が大きく損なわれ、損害額は500万円を超える。

   ・被告:損害は原告らの不当な活動が原因であり、投稿との因果関係はない。

  (6) 本件各投稿の削除及び謝罪文掲載必要であるか(争点6)

   ・原告投稿根拠のない誹謗中傷であり、削除が必要名誉回復のため謝罪文掲載必要

   ・被告:削除、謝罪文掲載ともに必要ない。

 

第3 当裁判所判断

 認定事実

  ・原告らの活動内容、原告仁藤と被告紛争経緯、原告Colaboの活動資金問題原告らの活動の現状、本件訴訟の経過等について詳述。

 

 争点1(本件各投稿原告らの社会評価を低下させる事実摘示したものといえるか。)について

  ・本件各投稿は、原告らが経済的に困窮している女性を利用して利益を得ているとの印象を与える内容である判断

 争点2(本件各投稿につき真実性又は真実相当性の抗弁が成立するか。)について

  ・原告Colaboが公開している情報からは、本件各投稿摘示事実真実であると認めることはできず、被告真実と信じる相当な理由も認められないと判断

 争点3(原告らが本件各投稿による社会評価の低下を受忍すべきであるか。)について

  ・原告Colaboの活動資金問題理由に、原告らが社会評価の低下を受忍すべきとはいえないと判断

 争点4(原告らの請求権利濫用に当たるか。)について

  ・原告らによる訴訟提起が被告情報発信を委縮させる目的で行われたと認めるに足りる証拠はないと判断

 争点5(原告らの損害の有無及びその額)について

  ・原告Colaboには150万円、原告仁藤には50万円の損害賠償が認められると判断

 争点6(本件各投稿の削除及び謝罪文掲載必要であるか。)について

  ・本件各投稿の削除は相当であるが、謝罪文掲載は相当とまでは認められないと判断

 

第4 結論

 原告らの請求を一部認容し、被告に対し、原告仁藤へ55万円、原告Colaboへ165万円の損害賠償の支払いと、投稿の削除を命じた。

 

出典: https://note.com/hima_kuuhaku/n/n88a879d916b8 (20240718_判決_墨消し済み.pdf

anond:20240719174030

「怒らせてはいけない人を怒らせた」 松本人志裁判に影響大…A子氏を知る弁護士実名告発

元テレ朝日法務部長西脇亨輔弁護士が指摘



 ダウンタウン松本人志氏が自身の性行為強要疑惑を報じた週刊文春の発行元、文藝春秋社などを提訴した損賠賠償訴訟は「場外戦」の様相だ。松本氏側の田代政弘弁護士が性被害を訴えているA子氏らを探偵を使って尾行、A子氏から相談を受けていた弁護士に「A子氏が出廷しないように」と説得を要求拒否されると「A子氏との不倫記事を止めることができる」と脅迫まがいの発言をした――。今月11日発売の週刊文春がそう報じると、田代弁護士反論文を公表。これに対して今回、A子氏の相談を受けていた中村信雄弁護士週刊文春実名にて徹底反論した。元テレ朝日法務部長西脇亨輔弁護士中村弁護士の登場が、松本裁判にもたらす影響を指摘した。




「ヤブをつついてヘビを出す」とは、まさにこのことだろう。松本人志氏側は、怒らせてはいけない人を怒らせてしまったのではないか

 中村弁護士田代弁護士検察官時代の先輩にあたり、大鶴基成元東京地検特捜部長も在籍する弁護士事務所の共同経営者だ。そして、そのコメントは「A子氏の代理人」としてのものではなかった。

田代弁護士からA子氏に証言台に立たないようにしてほしい旨の打診を受けたことは紛れもない事実」「松本人志氏のおぞましい行為に憤りを感じている」

 その言葉は「一個人としての中村信雄氏」が、松本氏側との対決を決意したものだった。

 こうした新展開は松本人志裁判にどう影響するか。私は、文藝春秋社側に強力な証人が1人増えることになるのではないかと思っている。

 今回の裁判では性加害に関する動画や録音といった「動かぬ証拠」はなく、勝負の分かれ目は「A子氏らの証言松本氏らの証言のどちらが信用できるか」にかかっているとされている。そして、その信用性の判断重要ポイントになるのが、証言の「一貫性」だ。

 証言の内容が時によってコロコロ変わっていたらその証人は信用しにくい。一方で、証言が当初からブレずに一貫していたら、その証人の信用性は高いものになる。そして、3年以上前からA子氏の話を聞いてきたという中村弁護士は、週刊文春にこう語った。

現在に至るまで何度も話を聞きましたが、彼女記憶は鮮明で、内容は一切ブレることはなく細部に至るまで明瞭です」

 この中村弁護士の話は、松本氏とA子氏の証言の「信用性競争」となるこの裁判で、A子氏の信用性を大きく補強する重要証拠となり得る。そして、「実名公表」に踏み切ったこから中村弁護士必要なら法廷証言する意思を固めているのではないだろうか。そうだとすれば、松本氏側の活動は、逆に文春側の援軍を増やす「やぶへび」だったということになる。

 一方で気になるのは今後の松本氏側の出方だ。田代弁護士記者会見で「今後A子氏に対する提訴検討する」と宣言したというのだ。

 もし、松本氏がA子氏らを提訴したらどうなるのか。

 私はその先に待っているのは「泥仕合」ではないかと思う。松本から訴えられた場合、A子氏や中村弁護士側が逆に松本氏や関係者を「訴え返す」可能性も考えられるからだ。

 田代弁護士などから不倫報道」について告げられたという中村弁護士が、脅迫強要未遂刑事告訴を行うという選択肢もあるかもしれない。松本氏側がA子氏らに圧力をかけて真実を曲げようとしたのなら、弁護士の「真実義務違反などを理由弁護士懲戒請求申し立て検討できる。

 探偵による調査についても、資格がある探偵が行えば何でも合法になるわけではない。過去裁判例でも目的などが「正当」と認められない場合不法行為として損害賠償が命じられている。

 では、松本氏側によるA子氏らへの探偵調査は「正当」だったのか。週刊文春によると田代弁護士記者会見で経緯をこう説明したという。

「『こういう情報があって、調査会社に調べさせた方がいいと思うけど、どうですか』と(松本氏に相談した)。で、松本さんが『お願いします』ということですよ」

「こういう情報」とは一体、「どういう」情報だったのか。それは「性加害報道真実かどうか」というこの裁判テーマに直結する正当なものだったのか。もし、正当ではない調査をしようとしたならA子氏のプライバシー侵害などに当たりうる。

2024-07-18

暇空の名誉毀損賠償額はもっと取るべき!

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/expert/articles/27604648d47c459e4b6dad18210e984c603326c2

違法デマ拡散で(自称)1億6000万円の収益を獲得した人間に220万では安すぎる。

速報的記事。暇空敗訴は当然の結果だと思うけど、やっぱり名誉毀損って賠償額安すぎるよね。実際の被害考えたらこの額じゃ収まらないだろうに…。この結果を受けて送検済の刑事告訴はどうなるのか、今後にも注目。

1億6000万集めてその上配信で稼いだんなら、220万の賠償なんてほぼノーダメやな

散々誹謗中傷されて迷惑YouTuberを含めて活動邪魔されて賠償額たった220万じゃなあ。相手カンパビジネスで儲けてる訳だし。こんなのを持ち上げといて(https://t.co/lQbTw5sx3vダンマリ卑怯者。

敗訴しても焼け太り。200万円ぽっち痛くもない。"訴訟費用名目2024年6月末までに約1億6000万円以上の「カンパ」を集め、Colaboに言及したYouTube動画や、裁判準備書面を含めた文章note販売するなどして収益を上げて" 暇デマビジネス

やっぱ安すぎるし、カンパ金に応じた額を支払わせるべきだよね。

暇空が言ってることデマばかりなんだから当然の判決。6億くらい払わせたら良いのに

名誉毀損賠償額の相場個人10〜50万、法人50〜100万から見れば高いのだろうけど何の抑止力にもならんな。訴訟大国のアメリカさんだとどんなもんやろと思ったら https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB160PB0W3A211C2000000/

リンク先『元NY市長賠償命令 名誉毀損で210億円』

インターネット拡散力と脅威が当たり前になった今、法律アップデートする必要があると強く思う。懲罰的損害賠償の導入を早くしてほしい。



一般人が一企業相手取った日本国内で騒がれた件でこれだけ言われるのだから

世界的にデマ報道された観光地草津町への損害賠償額や草津町長への名誉毀損賠償額がどんどんアツくなるね!

暇空のカンパ収益ビジネスとするならガチビジネスマスメディアデマ拡散で売り上げた分も当然対象よな

おまけ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.com/hima_kuuhaku/n/n123fd9c067a8親玉の言い分を盲信して誹謗中傷を続けてきたブクマカ達 / この一連の問題は、草津の件を遥かに超える卑劣で悪質な集団デマ加害事件

どさくさ紛れた草津矮小化が酷すぎてくさ

こんなでもスター集めるんだからこの界隈凄いわ

2024-07-17

暇空茜、22件の誹謗中傷で元アノンのめたまんに訴えられる

めたまんは元は暇アノンだったが、colaboに訴えられ和解した後に反転

初期は天然美少女っぽい言動可愛いと暇アノンに貢がれる姫の一人だっただけに暇空の怒りは深く、誹謗中傷を受ける

めたまんの住所氏名がばらまかれ自宅に凸する人も出て引越し済み

アノン糖質女性に嘘を吹き込んで現地凸するラジコンにするのが流行っておりそちらは刑事事件

住所氏名をばらまく大量の暇アノンアカウントの開示請求を通すも、数人が数十アカウント自演運営していたと発覚

めたまんが暇空に開示請求していた時期、暇空は複数発言について堀口くんに開示されているところで「また堀口か」と書類ちゃんと確かめずに無抵抗でいたら、めたまんが紛れ込んでいた

https://note.com/metanmanjyuu/n/nee6abe475470

訴訟の内容を簡単説明しますと、暇空さんが私に対して、

「救いようのないバカ」「知性は 5 なのに功名心だけ 100 でカンスト」「一番無能タイプ」、

スパイか俺の予想できないタイプのアホかどっちか」、

「やっぱ空気入れられた功名心が振り切れてる救いようのないバカか」、

「かまって欲しそうで適当なことを言って注意を引こうとするのがマジでかわいそうなレベルに頭悪い」、

「まともじゃない頭の人」、

底辺ずんだに対する低知能めたまん」「こういう「勝手成功した誰かにかぶせてくるパチもん」はカスしかおらん」

等と書いたTwitter上の投稿合計22件が不法行為に該当するとして、

損害賠償等を求める訴訟です。

2024-07-14

いつ国語増田が引っかかるか楽しみにしてる

前々から増田ブクマカに対して誹謗中傷および暴言を吐いて気炎を揚げている増田がいることが気になっていた。

直近だとこの人は自分がわりと人間のクズであることを自覚した方がよいとかね。

トラバブコメによると、どうも「国語増田」と呼ばれている人物らしい。

前は特定団体人物に対しての怨嗟を撒き散らしブコメしたブクマカに対して追記で物申すスタイルだったのが、どうも最近になって対象増田になっている傾向があるように思うえてきた。

その芸風はそのままにバズったり目についた増田に便乗している形だ。

何でなんだろうなーと分析して気づいたが、どうも開示リスクがあることに気づいたっぽい?

国語増田スタイル相手に対して罵詈雑言を喚き散らし中傷する長文を書き殴ることにある。

実在人物や団体はエゴサする可能性あるだろうしブクマカもある素性を出していれば同定可能性が認められ開示が通る可能性は高い。

また訴訟や開示だといった話でなくとも、はてな匿名ダイアリーでは「言及された当事者から削除の申し立てがあった場合、発信者への意見照会を経ずに削除を行う」といった規則があり、文中でid言及されりブコメ引用された場合は、当事者が削除申請したら記事が消去される仕組みになっている。

翻って増田対象にすれば互いに匿名の為そういった心配はハナからしなくていい。5chのレスバで名無し同士が死ねだの殺すだの言っても殺害予告名誉棄損にならないのと同じだ。

そこで、うーんと考えて閃いた。

「だったら自分投稿内容と個人情報を紐づければいいのでは?」

まず投稿内容を非公開/公開に切り替えられる投稿サイトを選び実名アカウント登録する。また個人情報の塊であるFacebook等もリンクしておく。

そして先ず非公開で投稿しておき、同じ内容を増田でも投稿する。これを1セットにすることを習慣付けておき繰り返していく。

そうやって垂らした釣り竿にダボハゼの如く噛みついてきたら反撃開始だ。

非公開にしていた投稿を公開設定に切り替え、その投稿に対して為された言及だとして開示請求をかけ名誉棄損なり名誉勘定侵害損害賠償請求すれば良い。

上記増田から例を引けば文中のアウトワードを上から拾っていくだけでも

人間のクズ

・脳まで腐りそう

・知能が低すぎ

おまんこパワー

思考スタイルコミュニケーションスタイルが腐りきっている

バカ

錚々たる単語が並んでいる。ただの単語でこれなのだから文脈でアウト判定を食らう箇所もあるだろう。実際、増田比較として挙げた暇空はそうやって開示を通し訴訟しているわけだからな。

こっちは国語増田が食いついてこなければずっと非公開にしたままでいいのに対し、向こうは検索で見つけることさえできない。

また非公開にしてたのを公開に切り替えて罠にハメたんだと言い張ったところで、それを証明する術はない。

表示される投稿日時は他サイトの方が先かほぼ同時だし、数多あるアカウント群の中から特定アカウント目星をつけて切り替えのタイミングを見張ることなんて原理的に不可能からだ。

まとめサイトに無断でまとめられることを嫌ったネット民がアフィ剥がしDMCA砲を打つため投稿する画像noteでも公開しておくという手段を用いてたこから思いついた。

別に専売特許というわけじゃないから誰か他に暇な人がいたら真似してもいいよ。

それじゃ後はダマテンでいくので、対戦よろしくお願いします。

2024-07-12

     令和6年7月3日の最高裁法廷判決に関しては横田もぐらが、あ~そういうのになるとハイレベル解釈技術であると思いますと言っていたが、民法724条の規定自体

   損害賠償請求権消滅を完全にまっとうする一般的規定であって、3年の短期時効消滅は強い情報で、20年は法的安全のための除斥期間で弱い情報であって、両者が一体

   となって同規定構成しているものと解するのが相当である。他方で、民法1条3項は、権利濫用許可しないという自由自在規定であり、裁判の中で、民法724条後段の

   除斥期間により権利消滅したことを主張すること自体権利濫用に当たると解することも許される。なお、平成元年11月22日判決は、権利濫用法理を民法724条後段の

   裁判上の主張に適用しなかっただけであって、今回の大法廷判決は、この法令解釈技術的に変更して民法法体系全体を変更したものと解すべきである

  民法724条後段の除斥期間20年は、健康管理支援士のざちゃんもたまに、2で除した数とか、20で除した数で計算すると書いていたので除斥期間であろうとは思うが

  平成元年11月22日最高裁判決の言っていることは、3年の時効消滅には立法者が説明する色々な趣旨があるとか、20年は、弱い除斥期間であるとか難しいことが

  書いているので分からないが私の感想では、709条の損害賠償請求権消滅を全うしようという一般的規定でどれくらいハイレベル規定かといってもコンメンタールかにしか

  書いてないと思うし、権利の上に眠る者は保護しないことを原則とし、後段は法的安定性のために、20年で除するというようなことで趣旨が違う。除斥と言うのは、法律関係が安定しないか

  省くという意味であり、

2024-07-11

   民法724条は、 3年で時効消滅するし、20年間を経過したときも同様とする。

   損害賠償請求権とは何かというと、 国家賠償請求権包含されるし、 要するに、  ただし、実定法学にいうこの規定が、ものであるかというと疑問なしとしない。

   法は一般に、法律学公理公準に準じるような一般化された規定というものによって制定されているが、そこの文言によって記載されている内容は、立法者の精神、つまり、何をするかが

  書いてあり、数学で言うと、 自然数abを素数pが割るときは、pはa,bのいずれかを割る。みたいなものです。

   ただし、 20年と書いている場合は、それを説明してくれとつまり証明してくれと言われる。説明するとき

  それをNHKさんに聞いたら、いや色々です、っていうから、その色々を説明してくれといったら、NHKが、もごもごもご、となるわけですね。

    民法学者のポール=オペチによると、民法724条は、709条の不法行為による損害賠償請求権消滅時効の、 3年間行使しないとき消滅するし、

   20年が経過したとき除斥するとし、前段は、奨学金家賃を払っているから一日中ベッドで寝ている方がよくない?という権利の上に眠る者を保護しないという公平の原理から

   出ているが除斥期間の方は法的安定性の問題なので、後段で法的安定性を全うし前段で、公正公平を図ろうという立法者の説明に出ているとされている

    

    

anond:20240711115630

問われるんだろ 国から

ユーザー投稿によって運営者が損害賠償責任を負うリスクの例>

あ 名誉毀損著作権侵害等の『幇助犯』『教唆犯』に当たる場合

ア 前提事情

上記の『幇助犯』『教唆犯』に該当する

被害者・損害が生じている

イ サイトアプリ運営者の責任

被害者に対して,不法行為損害賠償責任を負うことがある

い 第三者肖像権プライバシー権パブリシティ権侵害する投稿民事

ア 前提事情

肖像権プライバシー権パブリシティ権侵害が生じた

イ 法的扱い

犯罪』としての規定がない

しかし,民事的な,損害賠償請求対象となる

関与の程度によっては,運営者も賠償責任を負うことがある

2024-07-10

anond:20240710231607

 「人種差別的な発言名誉を傷つけられた」として在日朝鮮人フリーライター李信恵リ・シネ)さん(46)が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と同会の桜井誠会長を訴えた損害賠償訴訟は昨年末最高裁第2小法廷菅野博之裁判長)が在特会側の上告を認めない決定をし、同会側に77万円の支払いを命じた大阪高裁判決(昨年6月)が確定した

https://mainichi.jp/articles/20180310/k00/00m/040/095000c

人種差別してるヤバイ奴が裁判で負けたこしかからなかった

人種差別主義者のヤバさしか伝わらないが

実話怪談福祉

ストロングゼロは飲む社会福祉まことに上手いことを言った人がいるものです。

その言葉を初めてネットで目にした時、私はストロングゼロ卒業し、ペットボトル焼酎を飲むようになっていましたから、その言葉意味理解するどころか、誰よりも体験していたと言えるでしょう。

まり毎日毎日飲んだくれていたわけです。一日の半分近くは酔っ払っていたでしょうか。それでも朝から飲むわけじゃありませんからアル中とまではいかないでしょう。

でね、飲んでいる時に何度か考えたことがあるんです。

お酒が飲めなかったら、自分は一体どうなっていたんだろうって。

飲まない方にどういうことか説明申し上げますと、ストロングゼロペットボトル焼酎を飲むような人間お酒に救われている、酔っ払うことで救われていると考えているのであります

ですからそのような人間にとって、ストロングゼロは飲める社会福祉というわけです。

その福祉を体質で取り上げられてしまうと私はどうなってしまうのか不安になり、また酒をあおるのでございます


その日はちょうと七夕でございました。やけに蒸し暑かったものですから、いつもの焼酎ストロングゼロで割って飲んでおりました。こうすると暑い日でも飲みやすくなるんです。

飲みながらネットを見ていると、どこも話題首長選挙の結果ばかり。

投票締め切りの20時と同時に当確が発表されまして、当選は現職なので予想通りの結果でございましたが、2位と3位は予想外の争いで、こっちの方がずっと盛り上がっている。

2位でも3位でも落選なんだから、私なんかはどうでもいいだろうと思うのですが、ネット世界はどうもそうじゃないようです。

あいつに投票したやつはアホ」

有権者馬鹿ばかりだから民主主義が成り立たない」

そのような罵倒するような書き込みが無数に見つかるわけです。しかも、ネットのどこへ行ってもですよ。

なんでそんな書き込みをするものなんだろうかと思いましてね、わかりませんよね。共感できない。

でも、そんな時は実際に試すのが一番なんですよ。体験することでわかることがあります

ストロングゼロもそうでした。どうして飲むのかと体験するうちに、私も毎日飲むようになった。何事も体験しなければわからないものでございます

ですから私も似たようなものを書いてみました。

バカから騙されて投票したんだ」

そうするとですね、不思議なことに気分がぱぁっとよくなったのです。頭の中のモヤが晴れるといいますか。

言葉につられて、まるで自分が強くなったような、偉大になったような気がするのでしょう。

境界知能」なんて言葉も覚えまして、「お前は境界知能だから当たり前のこともわからないんだ」なんて書いてやると、向こうは黙りこくるわけです。言い負かした。

すると、やっぱり心持ちがよくなってくる。

なるほど。やはり体験してみるとわかります。驚くことに、この頭がすっきりとする感覚ストロングゼロと同じなのでございます

お酒を飲まれない方、ストロングゼロ必要としない方にはわかりますまい。どうしてストロングゼロのような美味くもない酒を飲むのか。

それと同じで誹謗中傷不要な方にはわからないでしょう。一方で必要な方もいる。

まり誹謗中傷は『書く社会福祉』でございます

そういえば、ネットニュースで読んだことがありました。誹謗中傷裁判までやって損害賠償が確定しても、相手は支払い能力がないケースが多いというやつです。

目ざとく見つけたんでしょうね、誹謗中傷をすることで自分が救われることに。もしかしたら、お酒が飲めないタイプが「書く社会福祉」を使っているのでございましょうか。

いやいや、私などのように『飲む社会福祉』との併用される方も多いでしょう。

飲みながら『書く社会福祉』の方をしていますと、脳の血流が活発になるような感覚がありまして、酒がよく効いいて、体が軽くなって今にも浮き上がるような、そんな心持になれるのです。

よくいますでしょう。居酒屋で大声をだして説教しているおじさんが。あれと同じような状態になれるのです。

この「書く社会福祉」は今では欠くことのできないものになりました。

飲む方の福祉と違いまして、こちらは朝起きてすぐでも、仕事中でもできますでしょう。

気分が落ち込んだ時に、なんでもいいんです誹謗中傷なら。話題だって政治じゃなくていい。芸能スポーツはもちろんのこと、一般人弁当だって、本当になんだっていいのです。

バカだとかアホだとか、そういった簡単言葉で構わないのです。中身なんて必要ありません。

中にはもったいぶった文面を作る方もいますが、中身なんてございません。結局のところ、バカかアホと書いてあるだけでございます

『書く社会福祉』というのは結局のところ誹謗中傷であればいいのです。

先陣を切ってバカとかアホとか書きますでしょう。そうすると、ネットの向こうの福祉仲間でしょう。わっと集まってきて、あっという間にバカだのアホだの誹謗中傷で埋まっていくのでございます

それがまた気持ちのいいのです。

共感される、共感することで私のこころが満ちていくのが感じられるのです。

これほどの福祉があるのに秘密にするわけにもいかず、こうしてお伝えしたのでございます

どうぞ一度、一度でいいから試してごらんなさい。

コツはただ一つ。世の中は馬鹿ばっかりだと思い込むのです。

福祉を受けると思うとハードルが高く感じられるかもしれませんが、気にすることはございません。

一緒に社会をよくして行こうじゃありませんか。


怪談コンテストに応募しようと思って書いたけど垢バンされるかもしれないから供養に

2024-07-08

事業者から見た石丸さんについて

都知事選が終わった今頃になって、インタビューでの対応ネタにされたりポスター代敗訴のニュースが大体的に報じられているけど

選挙開始前後で彼の嘘臭さを指摘していたのは、一部の左派ライター左派ジャーナリスト、暇空周りぐらいだった。


ポスター裁判顛末は一事業主からしたら本当に怖いのよ。

よっぽど腹に据えかねたんだろうね。あの金額だと普通泣き寝入りだと思う。

原告は氏の妹さんが勤務していた会社というし、応援意味もあって超特急仕事したのだろう。

それがいざ納品した後に屁理屈をつけられて半分以下の金額しか支払わなかったのだから心中お察しする他無い。


敗訴後に自分配信業者名を出して煽ってもいたらしく、そういった情報を見聞きして、人柄も言動も全く信用出来ないし支持出来ないと思っていたか

世間どころか情報リテラシーが高い()筈のはてなまで「石丸旋風」的な熱風が吹いていたのは本当に不思議しょうがなかった。


彼みたいに一見もっともらしい事を言って金を払わないクソ客ってたまに遭遇するし、本当に厄介だし迷惑をかけられる。

例えば自分が実際にやられたケースだと、ある会社から急ぎの依頼があった。

引き受けたものの、後出しで次々追加要求され苦労したが、何とか納期までに納品した。


納品した翌々日、担当者からメールがあった。内容を要約すると

「納品物に問題は無く素晴らしい仕上がりでした。誠にありがとうございますしかし諸事情により当初予定していた予算申請が通らなかった為、誠に勝手ながら支払いは◯◯万円(当初の金額の半分以下)になります

なおこの提案にご了承して頂けない場合は、当社規定により契約不成立となります。また、契約不成立・不履行となった場合は、損害賠償請求する場合がございます」という、あまりにもふざけた代物だった。

当然キレて何度も連絡したし最終的には弁護士をつけて担当者担当者上司とも話し合ったが、弁護士の助言もあり(仮に裁判になって勝訴しても赤字になるし、相手が支払いを渋る可能性もあると言われた)

泣く泣く当初の相手の言い値+αで決着した。弁護士費用を考えたら、赤字にならなかっただけマシで、タダ働き同然のクソとしか言いよう無い結果だった。


怖いのは、未払い系のクソ客は、某I氏の様に一見まともそうな人間に見える事。

言ってる事も見た目もまとも。でもやってる事は社会人としては余りにも酷い。

こういうヤツが会社員等の社会人としての枠組みから外れたら詐欺師かになるんだろうなと個人的には思っている。


この先、彼がどの様な顛末を迎えるかは分からないが、少なくとも一事業者としての視点から見る限りは、今後もまず間違いなく支持出来ないだろう。

2024-07-07

   ぷちくらは、8年前は光っていたから、ぷちくらの定理、というものがあったが、最近は、光っていないし臭いから、ただの補題ではないかと言われている。逆に、ざちゃん定理というのは、

  あの青いアイコンが光っていることから、完全無欠な定理であると解されている。ぷちくらの規定が光らなくなった理由としては様々なものが考えられる。旧優生保護法は、法令違憲である

  言われているが、法令違憲とは、法令の中の規定それ自体違憲であるというもので、解釈違憲であることをいうものではない。旧優生保護法は、当時から立法目的合理性がないか

  憲法13条違反であるというものであるが、民法724条後段は損害賠償請求権が20年で消滅するという除斥期間を定めていると解されており、宇賀克也裁判官の補足意見にある、

  消滅時効を定めているものとは解されていない。ジーゲル補題とは、自然数の積、abを素数pが割り切るときは、pは、aかbのどちらかの中に入っているという技術的に応用可能一般論であり

  これをまた組み合わせ論文脈で言うと、鳩ノ巣原理と同じような構造補題である。なお、練馬区のざちゃんが2年間にわたって使用してきた、板橋区精神障害者支援事業要領や、

  令和2年2月10日に宮脇が決定した自立更生免除とこの問題関係がないと解される。

2024-07-05

anond:20240704191511

泣き寝入りじゃなくてきちんと対応しないと。

①引き出し屋に対して、従兄弟監禁損害賠償請求を行う。勝訴している判例も沢山ある。②勤務先を業者に漏らしたのは伯父である可能性が高いので、伯父に対して責任を追及する。

2024-07-03

anond:20240701223433

まず、感情に流されてババアなどという言い方をしたことについて反省します。御不快に感じられたのなら申し訳ありませんでした。

質問の件についてです。

少なくとも、労災保険給付範囲内で、基本的事業主損害賠償することはできません。

損害を被ったのは死亡した労働者であり、その遺族ということになります。つまり保険給付請求をできる人です。順番からいうと逆で、保険給付を受けるということは損害を被ったからということになりますが。

そして、保険である労災保険(を運営する国)はその賠償請求できる権利請求人(被災労働者や遺族)から代わって(代位)取得します。

そういうわけで、今回のケースでは死亡なさった警備員の方の遺族給付に対してダンプドライバーに対して、その過失割合に応じて損害賠償をすることになります

一方で、本件災害建設現場での事故ということになるのですが、建設業場合は元請の事業主が下請の分も含めて保険料を納付することになっていますが、警備会社と元請負事業主の間で請負契約であるということはほぼ考えられませんので、今回の事故では保険給付は警備会社労災保険からということになります

労災保険にはメリット制度というものがあり、ものすごく雑にいうと、労働災害が少ない事業場に、その保険料を少なくするメリットを与えるという制度です。逆にいうと、保険事故があると保険料率は逆に上がる、つまり数年後に労災保険料が上がる可能性が高くなります

いままでで、この労災保険料が上がったことに対しての事業主からの異議については、確か昭和60年に提起された京都府タクシー会社が、本来もう保険給付必要ではない状態にもかかわらず漫然と給付を続けたために労災保険料が上がったことへの提訴があり、平成3年ぐらいに国側敗訴の判決となっています

また、最近、たしか令和3年か4年の判決ですが、本来給付されるべきではない精神疾患労災認定されることによって保険料が上がったことについても国側敗訴があったように記憶しています

他にも数件、同様な行政訴訟はあるのですが、ほとんどの場合原告適格問題で国が勝訴していたと思います

とりあえず、御質問というか抱かれた疑問についてはこのような状況です。長々と長文申し訳ありません。

2024-07-02

anond:20240702070428

他人不正に取得した営業秘密を、営業秘密不正取得行為が介在したことを知りながら開示したり使用したりすると、差止損害賠償対象になる(不正競争防止法2条1項5号,6号→同3条,4条)。

また不正利益を得る目的又はその営業秘密保有者に損害を加える目的があると、不正取得者が開示した営業秘密の取得使用開示も十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科(21条1項3号,4号)。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.sankei.com/article/20240219-WIBEOSLFEZJ7TABJGSNIICLQO4/

記事へのコメント135件

注目コメント

新着コメント

dd369

dd369 記事を書いて広めた出版社ではなく個人を訴えたのが何だかなあ。

sports

2024/02/20 リンク 2 clicks

その他

otihateten3510

otihateten3510 デイリー新潮はいいのか

2024/02/20 リンク

その他

Wafer

Wafer 逮捕現代においては有罪確定を意味し、書類送検は身柄確保はされなくても犯罪行為はあったことと同意、翻って不起訴無罪によって名誉回復できないのでそこんとこどうにかならんかねえとは思う

2024/02/20 リンク

その他

lifefucker

lifefucker 相手方怪しい感じするよな

2024/02/20 リンク

その他

vbcom

vbcom 怪しい性被害女が増えすぎてるけど本当に被害にあった女を侮辱してるよな。

2024/02/20 リンク

その他

parsec54

parsec54 伊東選手側が強気なこともあるのかネットミソジニー問題か、相手女性側に対する誹謗中傷二次加害が多すぎてうんざりする。「推定無罪なのは双方ともに共通する現状ということを忘れないで欲しい。

2024/02/20 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

shoh8

shoh8 所属クラブや各スポンサーも損害を被ってるから額は大きくなるよなあ

サッカー 司法

2024/02/20 リンク yellow

その他

VikAkoona

VikAkoona 二毛作女の人生を叩き潰してくれ。全世界の男が応援してるぞ。

2024/02/19 リンク yellow

その他

saihateaxis

saihateaxis 文春に売るほうが安全って書いてる人いるが、今回は新潮なんだよね。文春はこの問題ほぼスルーしてる。なんでだろうね

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellow

その他

sushisashimisushisashimi

sushisashimisushisashimi どっちが正しいこと言ってるかは知らん。だけど反訴は大いにいいんじゃないこの場合(反訴言葉不正確だけど)

??

2024/02/19 リンク

その他

napsucks

napsucks やることやってて相手から訴えられてるのに同意証明するのって難しいよね。よほど強い証拠ももってるのだろうか。

2024/02/19 リンク yellow

その他

yyg8m

yyg8m 伊東側の弁護士つまみ含む4千円程度のお酒を5人で飲んだだけでは「まったく酔っている状況でもない」と言っててヤバいhttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/d9c21281cf187f48c6a3d587ab3e3235153e7e9e

2024/02/19 リンク yellowyellowyellow

その他

washi-mizok

washi-mizok チームから欧州標準対応させられてるとか?

2024/02/19 リンク

その他

zefiro01

zefiro01 告発された行為伊東に有ったかどうかは判断保留だけど伊東弁護士は以前からファイティングポーズ全開で印象は悪い位の立場

2024/02/19 リンク yellowyellowyellow

その他

manjirou99

manjirou99 性愛人質にとり世の中を乱す法ビジネス美人局なら叩き潰そう。性愛人質法律悪用する輩は世界邪悪の中心

2024/02/19 リンク yellow

その他

wktk_msum

wktk_msum 今後どうなるか…

サッカー あとで読む

2024/02/19 リンク

その他

atoshimatsu

atoshimatsu 2億円の中には慰謝料は含まれていなくて、スポンサー契約の違約金などIJが実際にこうむった被害額だという。民事での損害賠償請求なので、この金額でもおかしくないのでは?とにかく司法でどう判断されるか

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

onesplat

onesplat 安いわ。アジアカップの優勝賞金500万ドルやぞ。せめてそれと同額にしろ

2024/02/19 リンク

その他

hatomugicha

hatomugicha テレビタレント不祥事というかプライバシー報道も含めて印象や人気に影響があるとスポンサーから契約解除と違約金を請求されるとよく見たけどスポーツ選手も同じなのね

2024/02/19 リンク yellow

その他

gwmp0000

gwmp0000 「全くの事実無根犯罪してないなら犯罪否定するだろうが 別の言い方すればいいのに 印象悪い

法律 男女 これはひどい ブコメ 参考

2024/02/19 リンク yellow

その他

hinikuhikiniku

hinikuhikiniku まさにQuestion of honourですなぁ

2024/02/19 リンク

その他

uchiten

uchiten 新潮記事では選手側は「性的同意はあった」と主張していて、つまり行為自体は認めていた(あくま新潮記事では)。その点は変わってないのかな?何が事実無根なのか書いてないからわからいね

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellow

その他

pokute8

pokute8 https://twitter.com/nalltama/status/1759497552230285674 "先方が提出した告訴状女性の住所が偽物というか、そこに住んでいなかった。住民票も取れなかった。その調査のために時間を要してしまった"

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

sumika_09

sumika_09 現時点で両天秤以外の態度を取ってるやつはアホか信者かだろ?

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

laxartes

laxartes これで伊東選手が負けるようなことがあれば擁護したサッカーファンにまで飛び火しそうだな

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

btoy

btoy 訴えられた段階で失うものが大きすぎるからこうなってしまう。結果訴える側も大きなリスクを抱えることになる。人気商売芸能人ならまだ理解できるところはあるけどアスリートも同じ扱いになるのには疑問を感じる。

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

femirror

femirror 伊藤側の言い分は「(女性告訴は)全くの虚偽」なんだから、「大会中で極めて悪質」というのは伊藤側の立場としては当然の理屈。もちろん女性はい告訴しても自由。それぞれの立場の違いを理解しようぜ

2024/02/19 リンク yellow30yellow

その他

rockery

rockery 金額とか週刊誌の方は訴えないの?とかあるけど、今はどっちにもベットできない。

2024/02/19 リンク

その他

kangiren

kangiren 混沌としてきたなあ。

誤報 性犯罪 裁判 サッカー

2024/02/19 リンク

その他

ipinkcat

ipinkcat わからん判決が出るまで見守るしかない

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

sierraromeo

sierraromeo 彼目線では虚偽の訴えなんだからタイミング含め"極めて悪質"は自然な主張だと思うが、俺がおかしいのか?主張の正否は真実に直結してるんだから今の時点で受け手鵜呑みにしなければいいだけのことでは?

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

prosp00

prosp00 書類送検もされてない松本人志は袋叩きなのに、こいつはなぜ擁護されるのかわからない、どっちも警察捜査裁判の結果待ったほうがいいと思うがな。

2024/02/19 リンク yellow

その他

blueboy

blueboy  100万円ぐらいの請求なら、伊東が本当のことを言っていると信じて上げてもいいが、2億円の請求なら、恫喝なので、伊東はもはやギルティだと自分告白しているのも同然だ。残念ながら代表から追放するしかない。

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellow

その他

niramoyashi

niramoyashi 相手人生潰す気で行こう

2024/02/19 リンク yellowyellowyellow

その他

todomadrid

todomadrid 有望な選手であることや、重要大会期間であることを理由女性訴えるべきでないなんておかしいし、関係性は否定してないのに高額で損害請求するのも、単なる報復と脅しとしか思えない。

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

muryan_tap3

muryan_tap3 奥さん子供が家で待ってるわけだし、チームメイトと飲んでればよくない?とかは思った。しかし虚偽の住所で、どういうことだろう。伊東側がうっかり装ってポロリするかもだからそこから引っ越し済みにしたとか?

2024/02/19 リンク yellow

その他

rci

rci これほんとのところどうなんだろう? お互いに真っ向勝負過ぎてさっぱりわからん新潮から追撃の続報出すならこの後だろうなあ

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

furseal

furseal 本件は適当なことばかり言ってるブコメ面白い

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

Aion_0913

Aion_0913 なんというか語るに落ちる感はある。うっすら逮捕された棋士の人っぽさある。

2024/02/19 リンク

その他

wuzuki

wuzuki inmysoul氏のブコメは一理あるけど、性加害が事実なら「伊東氏によって人生終了させられた女性たち」がまず先にいるわけで、そこから言及すべきように思う。

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

snow8-yuki

snow8-yuki記事から。えぇ……。>"先方が提出した告訴状女性の住所が偽物というか、そこに住んでいなかった。住民票も取れなかった。その調査のために時間を要してしまった"

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

Futaro99

Futaro99 訴える相手が大きな仕事最中とか知ったことでは無くない???

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

sirotar

sirotar 2億ってことは印紙代だけで62万だろ。弁護士費用も含めて数百万は確実にかかっている。伊東選手側は本気だな。

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

saiid

saiid ほんとに悪質なのは新潮報道タイミングの方なんだけどね。そっちにはなにかしら請求断罪できないかしら、JFAが動くとかで。

2024/02/19 リンク

その他

cloverstudioceo

cloverstudioceo 真実はまぁおいておいて有名人彼女作るのも命懸けだわな。もう結婚するまで手を出せなくね。。

2024/02/19 リンク

その他

yahsusu

yahsusu 「お酒を飲んだ事実というのは5人でコンビニで買った4,000円程度のお酒です。」毎度この弁護士の言い分は何の証拠にもなってないどころか寧ろ女性側の補強にしかなってない気がするんだけども。ホテル前にも飲んでるし

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

red_kawa5373

red_kawa5373 別に伊東基本的人権剥奪しなくても、女性応援し、信じることは可能なはず。しかし、リベラルな方々は、他人を罵り攻撃する快楽を優先している。

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

marumusu10

marumusu10 真相がどうなんだろうと言うのは気になるから動きが出てきたのは個人的に嬉しい。サッカー思い入れもなく女性の訴えも真実が見えない第三者として。

2024/02/19 リンク

その他

brain-owner

brain-owner 女が負けた場合「女を実名報道」必ずしろよ?日本代表邪魔したヤツの名前は、日本国民として知る権利がある。

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

maninthemiddle

maninthemiddle 去年はワールドカップで今年はアジアカップ来年は…と「大事な時期」はずっと続く可能性もあるので時期について云々するのは筋悪に見える

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

ho4416

ho4416 きちんと審理されて嘘ついてる方がきちんと罰を受けますように

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

BigHopeClasic

BigHopeClasic id:metalmax 一般論としては紀藤弁護士の言う通りだと思う。ただ今回の訴訟刑事告訴に対するカウンター民事刑事双方でやってるので、そこに新潮社を訴える理由はないと思うので例外ケースかなと。

メディア

2024/02/19 リンク

その他

shimokiyo

shimokiyo 伊東側としては、刑事告訴までされたかカウンターを仕掛けるしかいからこうなるのは何も不自然ではない。

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

asahiufo

asahiufo 事実関係がはっきりするまでどちらの味方も非難もするべきではない。

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

sika2

sika2 どうせ数百万円しか取れないか新潮社は訴えないって、「女性2人」からは2億円を取れる算段があるんですかね。穿った見方をすれば、これ以上、被害申告をする人が出てこないために過大な提訴をしたとも思える。

2024/02/19 リンク yellow17yellow

その他

duers

duers 虚偽告訴ってよっぽど悪質な場合しか認められないイメージがある。実質2億円狙いというより威嚇、報復意味だろうな…/今の所サッカーファンが言うような温厚な性格にはとても見えないが

2024/02/19 リンク yellow21yellow

その他

greenbuddha138

greenbuddha138 あやふやな態度をとりながら結局伊東を帯同させないことにした田嶋の責任

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

July1st2017

July1st2017 女性に支払い能力がなかったら請求無駄になるけどな。性加害の有無はまだわからないけど、既婚で女遊びしてトラブルになった事実ちゃん報道しておこうな。そんなリスクの高い選手を今後も起用するのかね?

2024/02/19 リンク yellowyellow

その他

sionsou

sionsou まぁまっちゃんの件と違って、こっちはどうなるか…。あっちは明らか一方的なう集団行為からなぁ。とりあえず続報まち。

2024/02/19 リンク

その他

lavandin

lavandin マチア増田では「ラブホではなく一般ホテルならやれたとはいえない」という意見が優勢だったけど、伊東は部屋に入れた時点で一発レッド派が多いみたい。既婚者だしな

2024/02/19 リンク yellow

その他

Yagokoro

Yagokoro まあ、週刊誌にたれ込んでる時点で信用出来ねえから

2024/02/19 リンク

その他

soybeancucumber

soybeancucumber 真偽のほどはわからんが、大きな金額ふっかければ一般人はビビって被害届を取り下げるとでも思ってたら嫌だな。加害者賠償請求する社会とか地獄

2024/02/19 リンク yellow43yellow

その他

abcdefghijklmnopqrstuvwxy5

abcdefghijklmnopqrstuvwxy5 全然このニュースの詳細知らないけどとりあえず悪い方が痛い目にあってほしい

2024/02/19 リンク

その他

copyxxx

copyxxx 模倣が出ないようにするには徹底的にやるしかないだろ。松ちゃんを見てるとよくわかる

2024/02/19 リンク yellow

その他

bml

bml 週刊誌だと訴訟上等だろうけど、女性本人は週刊誌側が援助するかどうか。週刊誌取材真実妥当性は使えないよね。個人相手に仕掛けるとなかなか。海外は上等でやってるけど。

2024/02/19 リンク

その他

yasuhiro1212

yasuhiro1212 これで女性サイドが金目当てに週刊誌にあることないことをタレ込むことが減るといい。本当の性被害を受けたら警察へ。週刊誌じゃないよ。

あとで読む

2024/02/19 リンク yellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellowyellow

その他

metalmax

metalmax 紀藤弁護士週刊誌を訴えてないので典型的スラップ訴訟だと言っている。新潮も含めたらスラップ訴訟とは言えない…? よくわからんけどそういうものなのか。 https

2024-07-01

anond:20240630214710

事業主がおばあさん(ババアという蔑称には反対)に対して損害賠償請求できないの?

原作がクソアニメされた苦しみ

近年のアニメ格差が酷い

アニメは数多くの名作があった中でその裏ではクソアニメもあった

私もとある原作ファンだったがそれを目のあたりにすることとなった

ただ一人の視聴者であるのは変わりないが、それでもあえて「被害者」と言わせてほしい

アニメを見て首を吊りたくなったのは生まれてだ

苦しい助けてくれ

アイツらは一体どれ程の屈辱苦痛を与えれば気が済むのだろうか

こんなものを作った奴らが今ものうのうと生きているのが憎くて仕方ない

スタッフを食わせるためだけに原作侮辱し、商品に値しないものを世に放てる図太さが心底気持ち悪い

何よりアニメきっかけで原作バカにされた時が一番辛い

貴重なアニメ化の切符を無下に扱われた仕打ちでは済まされず、一気に加速するオワコン

これは正に呪いと言っても過言じゃない

元凶を生んだ本人らには1円の損害賠償も与えられないのはどういうことなのか?

せめて天罰は下ってくれ

そうでないと誰が憂さ晴らしをしてくれるのか!?

今回を期に原作をクソ化させた奴らは犯罪者のようにしか思えなくなった

絵も描けない話も作れない人間にできることは恨み続けることだ

恨みを研ぎ澄ますことしかできない

プライドカスで金に目が眩んだクリエーター崩れは、こういった人を生んでしま自覚をもってほしい

2024-06-30

anond:20240630130510

労災保険生業にしてるので一応書いといた方がいいかなと思って書くんだけど、労災保険では労働者事業主(雇い主だな)以外の第三者から事故第三者行為災害と言って、その過失割合に応じて保険給付から求償、ようは損害賠償請求をするんだ。

で、おれが納得いかないのはな、この場合求償されるダンプの側で、ババアには一切の責任を問われないんだ。少なくとも労災保険上はね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん