「博物館」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 博物館とは

2018-09-23

年収850万円ぐらいの障害者なんだけど

福祉サービス的なものをフル活用してる

障害者手帳をもらってるので、都営バス地下鉄無料

都営国営博物館動物園庭園のたぐいも無料なので、よく訪れて写真撮ったりしてる

月あたり数万円もらえる障害年金も魅力だ これは全額投資に回している

あとは最近始まったサービスの枠内で、毎週自宅の掃除や片付け、買い出しや料理などをしてもらっている

こちらは無料ではなく自己負担3%だが、まあ無料のようなものだな

最近福祉が充実していてありがたいね

2018-09-17

カ子さんを「かね」さんと読むことについて

戦後の一音に一文字をあてる以前の慣習に「変体かな」というのがあって、「子」を干支のように読んで「ね」と読む慣習があった。

まだまだお元気の方にもこうした表記をするお名前の方が女性を中心にいるから覚えておくと良いぞ。

たとえば北海道には「川村カ子トアイヌ記念館」という博物館がある。もう読み方は解りますな?

あと人名に多い変体かなとして「ま」を「満」とする人も多いと思う。「し満」さんは「しま」さんだ。あと「き与」→「きよ」さんとかもあり得る。

ここで難しいのは例えば「志満」さんとか「奈津」さんは読めるのに、常用のかなに変体かなが混じるととたんに読みにくくなる点だ。

でも日本人の名付けの文化に、ちょっと前まで確実にあった所作だ。覚えておいて損はない。

2018-09-16

[]

造幣博物館に行ってまいりましたわ

大阪造幣局があるところですわ。入場料無料なので貨幣無用ですわ!

造幣局がやっているところなので明治にできた造幣局を中心に過去現在網羅する感じの展示ですわ。そういえばコインの話だけで紙の話はなかったような気がしますわ

映像500円玉を作るところを見ましたがめちゃくちゃ早かったですわ。あれが早送りじゃなければ作りすぎなのでは?

最後の方では日本海外記念硬貨みたいのがいくつか展示してありましたわ。海鮮柄もありましたわ


はいませんでしたわ!はいませんでしたわ!





追鯖9/17

歴史に詳しい方は別鯖ですわ。

ちなみに心理学に詳しい増田も違う人ですわ(そもそもいらっしゃるんですの?)

まりカラマーゾフの兄弟和訳出版社翻訳者が潤ってるような感じなんだ

anond:20180916120714 

障碍者雇用法の著作権版のような変な法律原作者が過剰に権利を保持しているだけで百年後は過去の名作の博物館として皆から敬意を払われるのは明らかにあっち

anond:20180916202204

夕方から夜間にも営業して欲しい(実際にそういうサービスも有る)。

床屋(美容院)、携帯ショップ歯医者銀行の窓口、美術館博物館基礎自治体行政の窓口

まぁ、こんなところか。

2018-09-04

anond:20180904110557

人権問題である。と同時に、さらに言えば、障害者に厳しい世界というのは、健常者にとっても厳しい世界という話でもある。混雑した展覧会は私も辛い。

健常者に何も齎さない癖に権利ばっかり要求する五月蠅い障碍者のいない世界のほうが健常者に優しいよ

対策。人を減らすのなら値段を上げる、時間指定制にする、展示内容をしょぼくすると手はいろいろある。

ただ、博物館側には集客しろというプレッシャーがかかっているという話を聞かないでもない。とすれば、この方向の解決は難しいだろう(時間指定展覧会に行ったことないのだが、どの程度入れるものなのだろう? 

上野の森フェルメール展はぎっしり詰めそうな悪い予感がしないでもないが、はてさて)。

なんで健常者が障碍者のために負担を強いられないといかんの?

しか障碍者って安い料金しか払ってないじゃん。制限を受けて当然だろ。

まずできることは、その場にいる人が、障害者子供や老人などの弱者には譲るという優しい心を持つあたりだろうか。しかし、そういう精神が浸透することこそ、あらゆる対策より困難なのかもしれない。

譲ってもらって当然と思う輩に譲る心などない。人の善意にすがる乞食が偉そうに何をほざく。

お情けが降りてくるのをおとなしく待ってろ

縄文展に行った。あるいは、いま一度スプレーを噴射すべきか。

この前、東博平成館の縄文展に行った。会期末で混み合っていると評判だったから、夜間開館日を選んだんだが、もうこの制度は浸透してしまったらしく、残念ながらひどい混雑。展示品を見るのに一苦労で、広い会場を一巡りしたらクタクタになってしまった。

とはいえ、私は健常者の成人男性だ。空きをみて前に滑り込む機敏さや、後列から人の頭越しに見る背の高さがあるので、比較的苦労は少ないはず。老人や子供の苦労がしのばれる。

しかし、それ以上に大変なのは車椅子の人だろう。座ってるから視点が低いし、人混みの中に分け入っていくのはぶつかって危険なので遠慮してしまう。今回2人見かけた。おそらく殆ど展示を見れていないはずだ。

1974年モナ・リザ来日した。展示されたのは東博特別5室。このとき事件が起きた。赤い塗料の入ったスプレーモナ・リザ目掛け噴射されたのだ。

このモナ・リザ展は相当な混雑が予想されたため(結果、8週ほどの会期で150万超え)、展覧会前に、車椅子赤ん坊連れの人の観覧自粛文化庁要請した。対応出来ないから来ないでくれという趣旨発言がなされたのだ。それに対する抗議としてのスプレー噴射だった。まあ、そりゃ怒るわな。

その事件きっかけとなったのか否かは知らないが、40年以上たった現在、各地の博物館美術館バリアフリー化が進み、また託児所臨時ながらも設けられるなどして、状況は劇的に改善していると言っていいだろう。

しかし、今回このような状況に遭遇して、まだまだ道半ばだなと思った次第。車椅子の人でもエレベーター完備なので会場に入れるし、会場内は段差がないから回るのに不便はない。障害者に優しいユニバーサルデザイン。でも結局、展示品なんて満足に見れないじゃないか

人権問題である。と同時に、さらに言えば、障害者に厳しい世界というのは、健常者にとっても厳しい世界という話でもある。混雑した展覧会は私も辛い。

なら行かなければいいのではないかと言われるかもしれない。まあ、実際私は、行かなかったり、会期初めの空いている時に行くようにしていて、それほど苦労はない。そもそも一番好きなのはマイナージャンルなので、本命展覧会はあまり混まないし。そんなわけである程度は人ごとながら、しかしこの状況を放置していていいのだろうかと、今回思った。

対策。人を減らすのなら値段を上げる、時間指定制にする、展示内容をしょぼくすると手はいろいろある。ただ、博物館側には集客しろというプレッシャーがかかっているという話を聞かないでもない。とすれば、この方向の解決は難しいだろう(時間指定展覧会に行ったことないのだが、どの程度入れるものなのだろう? 上野の森フェルメール展はぎっしり詰めそうな悪い予感がしないでもないが、はてさて)。

まずできることは、その場にいる人が、障害者子供や老人などの弱者には譲るという優しい心を持つあたりだろうか。しかし、そういう精神が浸透することこそ、あらゆる対策より困難なのかもしれない。

以下、余談。

東博にある法隆寺宝物館という建物、訪館者にすこぶる評判がいい。確かにフォトジェニックな点は魅力である設計谷口吉生

だが、私はこの建物があまり好きではないのだ。いくつかある理由の一つが、障害者対策である

もちろん、対策はされている。入り口の段差にはスロープがあるし、館内にはエレベーターが備えつけられている。しかし、そのスロープは端っこに目立たぬように設置し、エレベーター一見して分からないように隠している。

谷口本人が実際どのように思っていたのかは知らない。ただ私には嫌々対策したようにしか見えないのだ。それが建物からヒシヒシと伝わってきてしまう。評価してる人はそれを感じないのだろうか?

2018-09-02

子どもができたらやりたいことリスト

時刻表青春18切符を持たせて目的地まで一人で行かせてみる。

・調べ学習を一緒に行う。

例)

戦前戦後人物・仕組み・流れなどについて

公的機関の仕組みについて

洗濯機風呂掃除料理裁縫などを仕込む(かつ、お小遣いは歩合制。必要経費はまた別途支払われる

美術館博物館水族館動物園などあらゆるところにつれていく

・様々な講座につれていく

かにあるかな

2018-08-19

anond:20180818141643

ただ、郷土資料を大量に廃棄するときは、公立図書館博物館に一声かけ配慮はあってよかったようには思う。

リソースが足りないのはそれらの施設も同様でしょう。

公立図書館については不案内ですが、自治体に余裕があった時代に一県一博物館スローガンに建てられたような県立博物館場合

予算の制約がきつくなって収蔵庫や書庫増築どころか棚を設置することすら簡単ではなく、資料職員通路に仮置き、資料寄贈の申出も基本拒絶ってのがザラです。

県立博物館にまとめて引き受けてもらうことが不可能でも、より専門的で小規模な博物館公民館等なら可能ということはあるでしょうが

司書が、各資料から貸出カードを抜き取る手間すら惜しむという状況で、資料ごとに適切な受け入れ先を探すのは現実的なのでしょうか。

2018-08-18

高知県立大焚書記事問題を元大学図書館の人視点から

高知新聞記事見出しを見たときツタヤ図書館的なことを

大学図書館がやるなんて世も末だなと衝撃受けたけど

記事読んだら通常業務してるだけじゃねーか!と二度びっくりしたので

図書館私立大学)の中の人として補足を書くことにした。

蔵書を廃棄するまで

図書館書架が有限である以上、図書は買った分だけ捨てないと書架に収まらない。

購入・整備と同じように廃棄も定常業務ひとつ

購入→開架閉架検討→廃棄

通常、図書を購入して廃棄するまでは上記の流れを辿る。

  1. 購入図書は新着図書コーナーを経て開架配架
  2. 開架配架されている図書のうち一定期間(うちは3年)貸出利用されていない図書閉架に移動。
  3. 閉架配架された図書で閲覧申請があったもの開架に戻す。
  4. 閉架配架された図書さら一定期間(うちは5年~20年)閲覧申請がない図書図書館職員が廃棄リスト作成※。
  5. 大学図書館委員会(各学科図書担当教員)に廃棄リストを提出し承認を得る。
  6. 研究室に廃棄リストを配布し、欲しい本があれば研究室譲渡
  7. 廃棄。

オプション

 ※図書館職員の廃棄選定基準

  複本、新訂版有無、電子版有無、利用頻度、連携図書館国立国会図書館所蔵有無

図書価値を決めるもの

 大学にもよるだろうけど、本当の貴重書・重要度の高い図書図書館にはなく研究室にあったりする。

 特定専門分野の第一人者定年退職し、後任研究者がいないと研究室所蔵図書価値がわかる人がいなくなり、あえなく廃棄処分になるケースも何回か経験してきた。

 大学図書館にとって図書価値基準教育研究対象関連であるか否かである程度決まってくる。 

大学図書館役割はなにか

 そもそも大学図書館図書館法下の図書館ではなく、学校教育法下の図書館である

 大学図書館役割第一研究者学生のための図書雑誌等を所蔵し供与することであり今後も変わらないだろう。

 郷土資料の保存や収集公立図書館博物館役割で、県立であっても大学図書館が担う必要はないように思う。

 ただ、郷土資料を大量に廃棄するときは、公立図書館博物館に一声かけ配慮はあってよかったようには思う。

大学図書館収蔵能力減少の原因

 最近は偉大なる文科省中教審様の御宣託であったり千葉大成功事例であったりで大学図書館

 「主体的学修を支える図書館の充実や開館時間の延長、学生による協働学修の場の充実」を求められるようになった。

 以降、大学図書館を新設・改修するとラーニングコモンズとしてグループ学習設備内装予算とスペースが割かれるようになった。

 既存改修で閉架書架を潰してグループ学習室設置した大学図書館もある。

 余談だけど、千葉大西千葉猿真似ラーニングコモンズ作ってる多くの大学図書館ファミレス化してて残念な気持ちになる。

蛇足:一部のネットdeワイドショーな方へ

 ただただ自分信条感想を断言してスター稼ぐ前に、ご自身周辺情報をある程度把握をした上でコメントしませんか。

 ネット検索しても周辺情報に辿り着けない場合は最寄りの公共図書館にご相談ください。

 司書レファレンスサービス提供しています

2018-08-14

[]

可児郷土歴史館にうかがい「可児市発掘30年」展を拝見してまいりましたわ

縄文時代から江戸時代まで可児市の出土品を一度にみることができました

長塚古墳琥珀小玉は、瑞浪市化石博物館でみた瑞浪市産の琥珀を使っているのでしょうか

久慈から伝わってきていても驚くべきことではないのかもしれませんわね

国宝を焼いたとされる窯の発掘品もあって、山奥深くで最先端のものが焼かれたことに改めて意外性を感じました

弥生時代から歴史もつ柿田遺跡は水分によって

酸素から守られた木製品が多数あり、一部が展示されていましたわ

千年以上の時を経てもつ最近の木製品みえ面白かったのですの

息子とのふたり旅が楽しすぎた

中2の息子と父子ふたり旅。

秋田岩手東京浜松を経由して今名古屋に向かってる。

名古屋で少し遊んだら帰り道となる。

本当に楽しすぎた。

幸せすぎた。こうやって一緒に喜んで旅に出てくれる息子で良かった。

ありがとう、息子。

間違いなく一生の思い出になった。

秋田では旧友に会い、稲庭うどんを食べた。ババヘラアイスというのも初めて食べた。美味しかった。

盛岡ではわんこそばに挑戦した。

2人とも100杯には届かなかったけど楽しかった。盛岡八幡宮も美しかった。

平泉ではレンタサイクル中尊寺金色堂を見てひたすら感動した。

2人で汗かきながら坂道を登ってたどり着いた本堂、なんか妙に美味しく感じた瓶のコーラ

東京では新宿リアル潜入ゲームをやったりVRゾーンマリオカートやったりゾーマをやっつけたりした。夜にはちょっといいお寿司を食べた。初めてカウンターでお寿司を食べて息子はすごく嬉しそうだった。

浜松では晩御飯を食べるところを探してひたすら歩いた。

地元でも食べれるチェーン店禁止ルールの旅だったので、お腹を空かしながらマクドナルドスルーした。

楽器博物館ではチェンバロの仕組みがすごく興味深く面白かった。

移動途中のタクシーに息子がスマホを忘れてきたりのトラブルもあったけどいい思い出。まだ旅は終わってないけどそれぞれの思い出がすごく愛おしく思える。

最後の夜ふたりホテルでくつろぎながら「あー、明日で終わりかぁ。もっと続いたらいいのになぁ」ってぶつぶつ言ってた。

息子には今回の旅行、一緒に来てくれてありがとうと何度も伝えた。息子も連れて来てくれてありがとうと言ってくれたから嬉しかった。

息子にとっても最高の思い出になってくれたら嬉しい。

もう少しだけ旅は続く。最後まで元気に楽しみまくって帰ろう。

あー、楽しかった!いっぱい笑った!

2018-08-12

上野に住んでる奴はいいな

その気になったらすぐに博物館とか美術館とか動物園とか行けるし(それらが一堂に会してるってすごくね?!)

上野公園では年がら年中国際色豊かなイベントが開催されている

上野に住んでる奴はいいな

2018-08-05

[]

多治見市の陶都創造館にいってまいりましたわ

以前は多治見創造館と呼ばれていた建物ですの

二階のテナントがなくなって立ち入り不能になっていましたわ……

多治見市PRセンターでは「やくならマグカップも」のポストカード

売っていました

おでこ先輩のおでこにお便りを書いて使うのですわね

三階には新しく博物館多治見商人物語なる展示室ができていて

近代陶器が拝見できました

五代目西浦圓治と加藤助三郎という他の博物館の展示で聞き覚えのある方が

目立っていましたわ

加藤助三郎さまのお父様は加藤助四郎さまでしたの

子孫に加藤助ぜろうさまはいらっしゃるのかしら?

西浦圓治さまがアメリカ旅行をしながら家族に送ったポストカード

展示されていて当時の旅行雰囲気が伝わってきましたわ

同じ三階のギャラリーヴォイスでは、うつわの展示販売中でした

うつわと言っても実用可能とは限りませんわ

中には名の知られた陶芸家作品もありました

鈴木徹さまの作品二十三万円、若尾誠さまの作品が三十四万円でしたの

いまは数千円の作家さんの作品でも二十年後には数十万円になるかもしれませんわ!

さすがは多治見「屋外の気温が三十八度を超えましたわ。お気をつけ遊ばせ」と市内放送がありましたわ

前回のギャラリーヴォイスですわ

https://anond.hatelabo.jp/20180121205916

賢い女の見分け方いくつか

・箸使いなどの食事マナー

・それなりの学歴以外に茶道生け花、琴、陶芸絵画着物などの短期利益に直結しない教養系の習い事趣味

美術館博物館などの年パス御朱印帳を所持

まり会えない彼女Twitterを見つけた

今付き合っている彼女は忙しい。

清楚系で可愛い女性だ。

デートが月一くらいなので、あまり自分のこと好きじゃないのかなと思ってた。

不意にこの前行ったデートの展示(博物館)をTwitter検索してたら、彼女と思しきアカウントを見つけた。え?あれ?そうだよな?と思いつつ読み進める。

…、めっちゃのろけてるやん…!

好きなところとか書いてくれてて、読み進めるたび小っ恥ずかしい気分と嬉しい気持ちがどわっと押し寄せてきた。

彼女想像よりずっと、自分のことを思ってくれていた。

彼女めっちゃ好き!!大切にしたい!!

ちなみに女性の方いらっしゃいましたら、参考までにお聞きしたいんですが、付き合って初めての誕生日で貰って嬉しかったものとか、過ごし方とかを教えてください。

めちゃくちゃ悩んでます

2018-08-03

anond:20180803165102

沖縄語り部の話も公平性がないとか言って否定するんだろ 

そのくせ戦艦大和の巨大プラモを展示する呉の戦争賛美博物館ネトウヨおやじ肯定するんだろう

2018-07-30

anond:20180730004036

わかる。自分適当に入った店は激マズだった。

駅の売店で売ってるサンドイッチとか、博物館の中にあるレストランなんかはいける。

2018-07-23

子どもNICT特別公開に行ってきました。

サービス業なので今日休みなのです。

日本標準時といえば明石ですが

実際に作って維持しているのは東京の西の外れなのですね。

南極昭和基地宛の往復ハガキを書いたりしました。

近くに南極博物館があるらしいので次回は行ってみたいと思います

しか暑いですね。

隣にあったスーパーは地上が駐車場で、地下に2階建ての売り場がありました。

地下シェルターみたいな感じもしましたが

これはおそらく電波対策とかそういう何かでしょうね。

さすがに帰りはバスに乗りました。

駅がタワーになっていて、まるでそこだけ都会のようでしたが

1階がパチンコ店だったので残念ですね。

2018-07-14

[]

ほんじつはおひがらもよく、真昼の多治見市中心部では牛車の温度計が38℃を示しましたわばがにっ!!

海なし県は空だけなので半分、青いですわ。プッシュしすぎですわ。

瑞浪市化石博物館で開催されている「ホロタイプこれくしょん」展を見て参りましたわ。

こちらの学芸員オタクぶりにも困ったものですの。

ホロタイプ」とは新種記載時に一つだけ指定される、

その種の基準となる標本のことらしいですわ。

ホロタイプファンネルとして、いくつか指定できる「パラタイプ」もあるそうですわ。

瑞浪市化石博物館の所蔵しているホロタイプ標本は市立にしては

かなり多いそうで、貝類から甲殻類ほ乳類までそろっていますの。

日本記載されただけに学名日本人の名前が入っている種が多くて、

タナベイやワタナベイには笑ってしまいました。

極めつけは「アルカエア・コバヤシノブアキイ」でフルネームは欲張りすぎだと思いますわ。

トキエンシス学名岐阜県瑞浪市土岐町で見つかっても、

岐阜県土岐市で見つかっても、トキエンシスと付けられていますわ。

学名ゼットンと付けた研究者は出てきやがりなさいましですわ。

いつか、いつかわたくしも新種のサバ化石発見してサバ・オジョウサバアエと名付けたいと思いましたわ。

2018-07-09

anond:20180709182137

人口数千人の田舎まれ田舎育ちのアラフォー個人的感想を書いてみる。

楽器弾いたり大声で歌っても文句言われない

一軒家で、家同士が離れていれば可能100m~くらい?)。ある程度家が近くても、朝とか夜とかにやらなければそこまで文句は言われないと思う。過疎地域だと文句を言うような人自体が少ないし、年寄りは耳が遠い。でも結局は近所づきあい次第なところが大きい。地域コミュニティにある程度同化して、「楽器弾く人」キャラが定着すれば、わりと寛容。夏の夕方三線弾いて歌ってるじーさんとか、普通にいる。


引きこもってても文句言われない

最近はわりと寛容な印象。たぶん引きこもっている人間結構いる。ただ、出歩いて人に会ったらあいさつはした方がいい。よく知らない無愛想な人間特に成人男性)が平日昼間とかにフラフラ歩いていると、軽く噂になる(直接何か言われたりはしない)。


スーパーコンビニドラッグストアホムセンガソリンスタンドが車で10分以内の距離にある

病院が車で20分以内の距離にある

挙げられたものに関しては、「あればいい」というレベルであれば、それほど高いハードルではないように思う。ただ、文化芸術関係あきらめたほうがいい。美術館博物館スポーツ施設動植物園映画館書店図書館あたりは厳しい。こじゃれた商業施設も少ない。


ネットが通っている

極端な山間部とか離島でもない限り、光も電波もわりと充実している。


地域イベントへの参加義務がない

正直これは厳しい。今は自分子どもの頃ほどの強制感はないが、ある程度は何かしらに顔を出しておかないと、いろいろと厳しい。職業公務員など)によっては今でも(事実上強制別に不参加で村八分がどうとかは聞いたことないが、居心地は悪くなると思う。清掃作業など限定だが、最近は「出不足金」なる制度もあり、金を納めれば不参加でもOK。ただし、これは病人高齢者への配慮的な意味合いがまだ強く、普通に出られる者が使いすぎると周囲の心証はよくない。


近くに温泉がある、あるいは温泉を自宅に引ける

近く(車で30分程度)にあるだけなら探せばありそう。自宅に引けるレベルは有名な温泉地のごく近場限定だろう。しかし、1とトレードオフになりそう。


治安が良い

人口が少なければ、基本的事件事故は少ない。地域監視的な目による抑止効果もあると思う。よそ者は目立つ。この手の話題でたまに出てくる「かつを事件」みたいなのはたまたま不幸な要因が重なっただけで、個人的には極めてまれなケースだと思う。


山と海がそれぞれランニング圏内(5kmまで)

山は標高差500m以上、海は遠浅

この辺はわりとありそう。


雪の日が少ない

となると、東海瀬戸内九州あたりだろうか。


周囲の水場より小高いところにありかつ地盤が安定している

古い神社とか寺はそういう所に多かったりするね。


まとめると、条件に合う地域で、移住者の多い新興住宅地かに「別荘」として住むのが現実的なんじゃないかと思う。俺は都会に住みたかったよ。

anond:20180709164720

化石を拾えるのは博物館に比べ物にならないくらい貴重な体験だ。でも、田舎じゃ恐竜映画絵画は観られない。

料理も同じことが言えて、烏賊が透明なままの新鮮な状態で食べれるのは田舎しか出来ないけれど、それ以外の選択肢が限られてしまう。

調理技術的には東京のほうが高いし、様々な選択ができる。(烏賊和食で食べるのか洋食で食べるのかetc.

鮮度は落ちるが世界トップクラスの水準の料理がワンサカある東京と、新鮮だけれど特定食材しかない田舎

その比較だったら東京のほうがいい暮らしが出来ると思うのです。

anond:20180709163603

上野博物館に行く代わりに近所の露頭や渓谷に行って化石を拾います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん