「博物館」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 博物館とは

2020-05-23

福井県年縞博物館旅行に行きたい

大阪からだと車で結構かかるし一泊しようかな。

福井名物って何だっけ。やっぱカニかな。けど旬じゃないみたいだしあんカニきじゃないんだよな。

2020-05-17

関東から地方に戻って振り返る関東の良し悪し

ただの感想


イベント開催の多さ。博物館美術館等の施設の数と規模。非チェーン店専門店の充実。

そこからくるマイナー趣味運営やすさ。

現在居住している地方都市博物館美術館都市の規模的には十分に立派だし小さな趣味サークル活動しているが、こういうところはやはり首都圏が強い。

東京大都市圏というものの強さを見せつけられた思い。

公共交通の充実。地方は車無しでは活動範囲が大きく狭まる。

老人になっても運転をやめられない理由であるインフラ面だけれ見れば首都圏は間違いなく老人にやさしい。

あと飛行機利便性が強い。地方からだと一度関東に出て羽田or成田になる。

飲み会が多い。職場にもよるので一概には言えないが。

工業団地勤めでみな車通勤のせいか飲み会首都圏の前職より大幅に少ない。送迎バスもないし。

せいぜい帰りにラーメンとか食べるくらいでアルコールは無しが基本。

人が多い。これを嫌と見るかは育ちによると思う。

地方都市育ちの自分にはどうにも窮屈だった。満員電車苦痛以外の何物でもなかった。地方に戻ったら血圧が正常値に下がった、あの血圧満員電車のせいだったと思っている。

家が狭い、壁が薄い、断熱概念希薄、それで家賃が高い。

まあ、狭いのは理解できるし我慢できる。単身向けの住まいなどどこもそんなもんだろう。人が多いのだし家賃も上昇するのは不満はあるが理解はできる。

しかし、壁の薄さと断熱の弱さだけはどうにかならなかったのか。冬など暖房を止めると室温がみるみる下がる感じがあった。

昼も夜も暑い太陽、熱せられた路面、建物四方から熱せられる夏の東京オーブンに突っ込まれピザトーストの気分だった。

学校がたくさんある。選択肢が多い。

なんか中学受験もあるとかテレビ雑誌で見た。首都圏の子育ては大変そうである地方育ちで地域で一番いい公立はいれりゃご立派という地域育ちの私はこの選択肢の多さに対応しきれる気がしなかった。

配偶者もいないうちから悩む話でもないんだが。

東博が好きですわ

広い屋館内をひとしきりウロウロして、「銅鐸ってよくみるとデカいですわ!」みたいなゴミみたいな感想を抱いたあと特別展示に向かうわけですわ

エントランスに置いてある今回の特別展示の巨大ポスターを拝見しまして、たまに次の展示告知もありますわねと思いつつ気持ちを高めます

特別展示って言うから結構広いのかなと思ってあらかじめお写真を撮る用意をしたりするのですが、入ってみると案外広くありません でも確かに常備展示とは違う空気を吸ってああ博物館に来ましたわ!と改めて思うのですわ

で、順路をゆったり回り始めますわ 展示には大体ネームプレートみたいなのが貼られてて、豆知識が書いてあることもありますわ つっても図鑑に書いてあるやつばっかりでたいして見応えはありませんが、とは言えその辺で見られるものでもないからしばらく見入ったりもしますわ

さすがに妙な展示物が多くて、いちいち足を止めて解説を読んだりするわけですわ 朝の山手線なんかと比べると圧倒的に人が少ないんで少々立ち止まったところで罪悪感は生じませんわ 遠目に見てヘンな展示の近くに寄ってよく見てみるとさらにヘンなところが見つかったりして面白いんですの

館内に流れる靴音を聞きながらいろんな古代遺物を見て回るとずいぶん癒される感じがしますが、運動不足がたたって足は普通に疲れますわ ベンチに座ってみるとまた落ち着いて見られるんでちょっと趣が違う感じで楽しいですわ

特別展示が終わると、ちょっと触れる小判大判なんてものがありますわ 持ってみると意外と重い小判大判がぎっしり並んでいますわ お金の種類に関してはハッキリ言ってよくわからないですの 普段お金ことなんて気にしてないし、大判と言われれば確かに偉そうな感じだななんて思いながらひとしきりウロウロして、外に出ると大判小判のコーナーは終わりですわ

ミュージアムショップはまだちょっと見てないところがあるけどもう足が疲れたし、別に逃げるようなものでもないということで帰ることにしますわ

その代わり行きとは違うルートを通って行って、その途中で西郷さんが動いているのをみて嬉しくなったりするわけですの!

anond:20200515163910

2020-05-16

anond:20200516215551

現実には下半身丸出しの女児もいたかも知れぬ

しか現代博物館やら美術館の展示物でふるちんが許されるのは男だけだよ

今年の初めミイラ展を見に行ったら、ちんこ丸出しの数千年前の男の死体はあったけど

女の死体股間に紙を伏せた状態ガラスケース展示されとった

anond:20200516012044

だって1〜2時間で2000円以上払う娯楽ってそんなになくない?

博物館入るのに2000円取られたら結構すんなあと思うじゃん そこでしか実物を見られないすげえ絵とか歴史的資料とかが見られるのにですよ

絶対的な値段はわからんけど、とにかく相対的に見て2000円以上は高い 格安店で60分10000〜20000円ってのはハッキリ言ってぶっ壊れてる

冷静に考えて、他人の粘膜でゴムの薄膜越しにチンポ擦って射精するのにそんなに体験として価値があるか?

2020-05-14

東京一極集中をやめたら

東京に集中してる文化資本が多少は地方に振り分けられたりすんのかな

気になるイベント開催地が全部東京で、見るたび暗い気持ちになるってことも少しは減るのか?

グルメ番組をつけて、画面の左上あたりに「恵比寿の絶品レストラン!」とか書いてあるの見てため息つきながらチャンネル変えることもなくなるのかな?

はじめて東京に行って山手線路線図を見たら駅名をほとんど全部知ってて敗北感に打ちのめされる、って思いをする人もいなくなるだろうか

ネットで見た美味しそうな食べ物がどこで売ってるか調べたら「東京限定発売」でがっくりすることも減るかな?

東京の街並みを再現したゲームに関する記事で「見慣れたあの景色が〜」って書いてあるの見て見慣れてねえよと疎外感を味わうこともなくなるといいな

科学館とか博物館みたいなのに関する記事最後に「東京のどこそこにある○○館に実物がありますので皆様も是非!」とかまったく悪気なく書いてあってやり場のない怒りを覚えたりする必要もなくなる?

 

いいな ぜひ東京普通地方都市に「落ちて」ほしい

ワクチン治療薬ができるまでを具体的に

考えようか。with コロナ時代生き方を。

基本

もう感染は「あるもの」とする。感染者が出たらその事業所部署)は2週間閉鎖。従業員は自宅待機。あちこちまだらにストップするが、それを踏まえた上でやっていくしかないだろう。〆切なんかは気にするな(笑)。その辺の保険商品も出てくるかな。「熱が出てもがんばる」はもはや犯罪行為とする。治療患者が多くなればトリアージになるだろう。身体的に「助かりそうか」だけではなく、年齢や職業収入などいろんな意味で「可能性が高い人」が優先になる。哀しい。

会社公共機関

リモート代替できる仕事は全部そうする。できない所はどうしましょう。

学校

オンラインだけではどうにもならん。どうしましょう。助けてN高校

小売店

棚を除いた床面積1坪につき1名で入店制限モールは規模により算出。服の試着はもうこの際禁止。交換された商品は1週間倉庫に眠らす。

飲食店

テーブルを2m離すかすべて個室。同居人同士以外の同席は禁止。入れ替えごとに席とテーブルは消毒。

食品製造業

更衣室の入室制限と消毒を徹底すれば、それ以外は今のままで十分なのでは。

その他の製造業

さほど密にならないのであれば、作業場を共有しなければ大丈夫かな。

病院

プロなんだからどうにかして。

美容室

危険だがナシというわけにもいかん。従業員は防護服着用が義務になるかな。

整体マッサージエステ

保険適用のヤツは防護服で。エステはもう諦めろ。

交通

席の指定ができる飛行機新幹線などは乗客を1/2~1/3に。タクシーは客を乗せたら消毒。バス電車はもう知らん。

スクール稽古事

徹底的な少人数制。室内で2m以上離れることができない人数では禁止管楽器英会話などつばや息が飛ぶ所はもっと離して、入れ替えごとに部屋全部消毒。接触格闘技はもはや無理。ジム機器を全部取っ払って自重トレーニングのみ(笑)

美術館博物館

元々どこにも触れないのが原則なので、入場制限さえすればなんとかなるだろう。行列ができるような企画展禁止

水族館動物園

ガキンチョどもが檻や水槽に触れないようにできれば、入場制限でしのげる。

図書館

席や本を色んな人が触るので正直厳しい。国立国会図書館のようにすべて閉架にする?

遊園地テーマパーク

うーん…どうにもならん。

映画館劇場舞台・講演・セミナーその他類似するヤツ

1列おき・3席おきぐらいに座らせる。入れ替え時にはもちろん消毒。

その他の集客イベント

代替案がない。コンサートライブハウススポーツ観戦、ツアー結婚式葬式成人式新年会忘年会歓送迎会etc... 全滅だ。

キャバクラ風俗

禁止すると地下に潜るだけなので国が管理遊郭復活?)。医師を常駐させ、客と従業員健康管理を徹底する。「ストップしても保証はせんぞ」と脅せば一般より厳しく衛生管理してくれるんじゃなかろうか(笑)

その他追加求む。

2020-05-10

あつまれ どうぶつの森、島を開拓していくことに罪悪感がある

まず大前提として、「あつまれ どうぶつの森」でどうぶつの森を初めてプレイして、めちゃくちゃ面白くて、毎日起きてすぐ始めるくらいハマってるんだけども。

  

川や崖といった地形を変えたり、道を舗装して小綺麗な町並みにしてみたり。レアな虫や魚を捕まえては、売って金に変えて…。

自分のような人間がヒョッと無人島に住み着いて、ひとつの島の運命を変えていくことに、なんとなくうっすらと罪悪感を覚えてて。

ゲームなのにさあ…。

てかゲームの中だからこそ自由に遊べるんだから現実価値観とか倫理観とかは横においておけばいいのにさあ…。

マイデザインとかできれいに島を彩ってる人たちを見て、スゲ〜!かわいい!いいな〜!とか思う反面、無垢自然を切り開いて自分好みにデコレーションすることへの抵抗感がなんでか捨てきれず…

でっかい滝と滝を作って、その間に墓石立てて笑顔写真撮ってる人をツイッターで見たけど、自分にはそんな発想無くてガッカリ

  

レアな虫や魚の金銭価値を知ってから、それを捕まえて売るという行為がなんか乱獲ぽくてストレスに感じてしまい、ひたすら海岸で貝殻を拾ってた。

虫に関しては、めちゃくちゃ虫を愛しているレックス君が島に来てくれたので「こんなに虫が好きな人なら悪いようにはしないだろう…ていうかむしろ珍しい虫を捕まえて見せてあげたい」という気持ちが芽生えて、ちょっとストレスが軽減された。魚も同様に扱ってくれるキャラがいるらしいのでちょっとホッとした。

まあ正当化なんだけど。

  

とまあ、そんな罪悪感覚えたところで、現代人の、リアル自分自身の営みの否定じゃんね…

ディープエコロジストかよ。

屠殺されたお肉食べてるのにね。

とか、どうぶつの森やっててこんなこと考えてる事自体、かなりめんどくせぇし重いわ自分

内罰的過ぎるのよ、根本的にいいい!

  

でも今日ときおり流れる流れ星祈りを捧げながら、滝の横をきれい舗装して、露天風呂施設的なもの作りました

風呂入れないんだけど……(入りたい)

  

---

  

全然関係ない話

虫が嫌いなフータ、「虫=気持ち悪いもの」みたいに決めつけるのってどうなの?と最初思ったけど、むしろ嫌いなのに虫にめちゃくちゃ詳しくてすごいな!

嫌がるけど毎回解説をお願いしてしまう。

普通にためになるわ。

そして自分も虫は嫌いなんだが、あつ森のおかげで外で見かけた蝶がアオスジアゲハだとひと目でわかったので嬉しかった。

  

<5/11 追記

気がついたら結構反応もらえててうれしい。

雑草かわいくて抜けないよね。自分も敢えて抜かなかったり、植えたりしてる。

自分で植えてしばらく放置しておくとワサワサ育つみたい。あれ、ホトケノザかな?

    

「あれ(島の開発もろもろ)は、ただの提案」ていうのが一番刺さるブコメだった。

しかに、開発する・しないっていう選択をするのも自分なんだよなあ。

ずっとテントっていうのもありなわけだ(クリアはできんけど)。

   

とりあえず、島の形はこのまま変えないことにした。

家の中の開発はわりと楽しいからDIYしたものを中心に置いてる。

あと島に移住してくれた住民との交流楽しいんだけど、そのためには島をある程度発展させないと島に来てくれないんだよな…

植えた木を生やしっぱなしにしてたら「木が多すぎて未開発な印象を受ける」とか言われてションボリした。無人島とは…?  

虫や魚は、外で自由に生きてたのに展示しちゃってごめんね…と思いつつ、展示してもらう分以外はキャッチアンドリリースしてる。

ていうかあの博物館はめちゃくちゃ魅力的だもんな〜。

  

ま、いろいろすごいバランスで成り立ってるゲームだ。なんだかんだでやっぱ面白い。

要するに自分のさじ加減で自由に愉しめばいいってことなんすよね…

2020-05-09

コロナでも出来そうな娯楽出来なさそうな娯楽

飲み会 ………… × まず無理、悲しい。

ライブ ………… × これも無理(家でライブビューイングとかあんまり面白くなさそう)

旅行 …………… △ 過疎っている場所なら行っても平気だろうか。

御朱印集め …… ○ 寺社仏閣ならそんなに混んでないだろうから大丈夫そう。あと神仏に祈りたい。

博物館巡り …… △ 地方のすいている博物館なら大丈夫そう。上野のとかは無理。

植物観察 ……… ○ まあこれは大丈夫そう、公園とかで樹木を見るのが好き。

ハイキング …… △ 危険な山だと怒られているから、近場のそんなに高くない山なら大丈夫か。

同人 …………… △ 家で作る分には大丈夫だけど、コミケで配るのは無理そうだから、いきなりDLsiteかになりそう。

アニメ漫画…… ○ これも大丈夫、でも制作側が大変そうで、新作が作られないという懸念がある。

ストリートビュー ○ 安定感ある娯楽。緊急事態宣言時の今でもやってる。

新聞切り抜き…… ○ これも今でもやってるけど、コロナばっかりで面白ニュースが減っている。

  

2020-05-04

理想生活

でっかくて常に清潔で寝心地が最高にいいベッドがある広々とした部屋

テーブルにあるタブレットで衣食住娯楽あらゆるものが注文できて、頼んだものは部屋の隅にあるリフトで下の階からすぐに送られてくる

よって外に出る必要は全くないが、出ようと思えば出ることもできる

部屋は地上50階以上にあってすごく見晴らしがいい 海が見える ちょっとした庭くらいの広さがあるバルコニーに加え、屋上にも好きに出ることができる

下階には特殊器具がいるタイプレストランプライベートシネマなど様々な施設があり全部使い放題 建物の外に出れば博物館水族館運動場に動物園などレジャー施設も勢揃いしている

俺はそこでただずっとダラダラして暮らす サブカルチャー人類歴史の始まりから終わりまですべてのものが時空を超えて手に入る 

未来歴史書を読んだり、完結しないと思っていた漫画の最終巻を読んで感動したりする 遠未来映画を見て文化の違いを感じてちょっと寂しくなったりする

毎晩屋上に出て、星を見たり歌ったりしてから眠る

2020-04-27

さっき見た夢

父親母親とで博物館?へお出かけに行く夢見た

設定的には成人するよりずっと前の小さな頃かな

夢の中で両親は元気で髪も黒くて嫌味言わないし怒らないし朗らかにいかけてくれた

自分も親に対してなのにすごく素直に話せてて全然どもらないし声も小さくなくて友達みたいに話せた

理想の仲良し家族できてた

いい夢だった

2020-04-22

[]ポートースター

エドガー・アラン・ポー誕生日である毎年の1月19日ポー墓参りをする謎の人物のこと。

ポートースター」は「ポー乾杯する者」という意味で「ポエテイスターへぼ詩人」と掛けている。

彼はポー記念碑の前に立ち、コニャックで乾杯し、そのボトルと、三本のバラと、ときどきメモを残していく。

黒い服につば広の帽子銀色の杖、白いスカーフを身にまとい、顔を隠していた。

最初の目撃談は1940年頃で、彼が1998年に亡くなるまで墓参りは続いた。

1999年に残されたメモに、最初ポートースターが亡くなったので、息子が後を継いだとあった。

息子は、父親ほどこの行事に熱心ではないとみなされ、長年のファンから失望された。

2010年ポートースターは初めて姿を見せなかった。

2009年ポーの生誕200周年だったので、それが区切りとなったのだろうと考えられた。

エドガー・アラン・ポー博物館学芸員だったジェフジェロームは、

1976年以降のすべての来訪を目撃しており、ポートースターが行う「秘密の合図」を知っていた。

故に、2011年に四人の偽者が登場したときもすぐに見破られ、やはり本物は現れなかった。

2012年にも現れなかったことで、ジェフジェロームは「伝統が終わったのだろう」と宣告した。

2015年に、メリーランド州歴史協会は新たなポートースターを選出し、2016年1月にこの「伝統」を復活させた。

2020-04-21

自分が待ち望んだ世界

好きな家に居て、好きなだけ好きな仕事をする。

疲れた上長に経過を報告をして、好きなコーヒーを飲む。

ご飯時間自由だし、他人にとやかく健康のことを言われることもない。

そもそも余裕が生まれたおかげで、前よりも健康意識出来ている。

出世のことや将来のことを他人に聞かれて、焦燥感に駆られる時間も無くなった。

美術館博物館ライブに行けないのは残念だけれど、ネット上で臨時配信されている動画

大きい画面でゆったり見てると、実はこっちのほうが良いんじゃないかとさえ思えてくる

(もちろん生で見る迫力はすごいけれど、教養獲得的な意味だとこっちでも良いよねって意味。)。

活字の本を読む時間も明らかに増えた。

読んだ後に他の人の感想意見を見て、ゆったり整理する時間も生まれた。

今まで積んでいた本を消化出来ていることも嬉しい。

消化するのに必要なのは物理的な時間では無く、精神的な余裕だということも理解できた。

同僚や家族コロナが早く収束して、元の安らかな生活に戻してほしいと言ってるけれど、

自分にはコロナ以前/以降のどちらが異常な生活だったのかを判断することは出来ない。

コロナが収まったらまた機械のように働いて、湯水のように不要ものお金を使い、うるさいほどの広告に揉まれ

将来や出世焦燥感に駆られながら、疲弊した毎日を送るのかと考えると、涙すら出てくる。

医療従事者のことを思うと不謹慎なのだけれど、コロナ現代サラリーマンに対する最後の贈り物なのかもね。

人類は全くの阿呆じゃないから、次にウイルスが来たときには、通常通り”異常な生活"を過ごす体制が出来ていると思うしね。

今はこの素晴らしい毎日を噛み締めて過ごさなきゃ。

anond:20200421135536

裕福な旦那結婚して子育てがひと段落した後はNPOやったり博物館キュレーターやったり、そっちの方が楽しそうだし社会的意義もある。

そんな事出来るのごく一部じゃん。

それにそういう人の大半は元々裕福な実家を持ってて自分の金でやってるだけじゃん。ただの庶民玉の輿に乗ったってそんな自由旦那の金使えねえよ。

んでそんな裕福な実家持ってるなら、男に生まれたって楽しくて社会的意義がある仕事出来るじゃん。

そもそもそういう層は庶民に混じって雇われ社畜なんてやってないじゃん最初から

そんな真の上級国民の話持ち出されても、世の99.9%の庶民にはなんの関係もないじゃん。

anond:20200420103142

男でもゴリゴリ出世主義者結構いるから、その女がそう言う奴だってこと。

男でもそういう評価がついてしまうと周りから擁立されることは少なく、部長まりになる人が多い。

その女だって今より一つ上のポジションには行けるかもしれないが、それ以上は難しい。(たまに君子豹変できる人もいるけど)

悲しいのは男気を持った女(?)は人生の早い時期に潔く身を引いてビジネス界に残らないこと。

裕福な旦那結婚して子育てがひと段落した後はNPOやったり博物館キュレーターやったり、そっちの方が楽しそうだし社会的意義もある。

雇用機会均等法でビジネス経験を積んだ女性が多く出て、いろんな分野で活躍するのはいいことだと思う。

女だからを振りかざす奴は、東大出を振りかざす奴と似たようなもの

踏み台にされないように、身を隠していることが一番。

2020-04-19

anond:20200419232623

東京の方が給料が高い。地方地元企業給料では一生二級市民だ。

だった。過去形になってしまった。もうみんなリモートワークだ。

東京しかない文化的体験がある。

あった。過去形になってしまった。もう美術館博物館も各種芸術イベントも全滅だ!

2020-04-16

しばらく旅行とか観光系のことできないのかーと思うとちょっとガックリくる

もともと出不精だし全然頻度は低かったんだけど、「行けるけど行かない」のと「行けない」のとではやっぱり気の持ちようが違うな

悲しい

温泉旅館に出かけてだらだらするって妄想が好きだったのに、いまやその実現性はかなり下がってしまった

街に出て飲食店開拓するとか博物館でやってるいい感じの特別展に行くとかそういうちょっとした贅沢みたいなのも軒並み全滅

新作ゲームが出るくらいしか楽しみがなくなってしまった 映画なんかもなかなか撮れなさそうだし

大事になったなあ

2020-04-15

アベノマスクは失政の証として将来博物館に展示される

2020-04-07

anond:20200407171834

深夜の楽しいお店が、週末のイベントが、美術館博物館も全部休みになってしまって、

もうほんと東京に遊びに行く意味が見いだせなくなってしまった。

それで別に何が困るってわけじゃないんだけれども。

別に家でゲームみたりアマゾンプライムビデオ見てればいいんだけれども。

2020-04-06

あつまれ どうぶつの森プレイしてみた

 私はしがないゲーム好きである。  

 どうぶつの森シリーズは初プレイなので、前作との比較などではなく、一本のゲームとして、プレイした感想を書いてみたいと思う。  

  

 ・良かった点  

 1.グラフィックが素晴らしい  

 小物のデザインが細部まで描かれているのもそうだが、たぬきち事務所プリンターなども、リアルでよくできている。  

 何より、素晴らしいのが博物館だ。静寂の中で神秘に包まれる独特の雰囲気を上手く再現出来ていると思う。  

 どうぶつの森の可愛さとリアリティの両立は今まで体験したことのないレベル大成功していると思った。  

  

 2.マイデザイン楽しい  

 マイデザインという自分で絵を描き、それを服にしたり、グラフィティアートにしたりして遊べる機能がある。  

 これも、良く出来ており、地面に絵を描くことで、道路や、畑を表現したり、市販に無い服を作り、ネット上のユーザと交換したりと使い方次第ではとても夢のある機能だと思う。  

 欠点としては、ドットで絵を描くのにコツがいることと、絵を描くのが苦手な人は、楽しめないかもしれないということだ。  

  

 3.住民との交流楽しい  

 可愛い住人と不細工な住人がいる。私の島にやって来たのは、タコカエルミュータント達だった。  

 初めは、何でこんな奴らなんだと思ったが、会話の回数を重ねたり、プレゼント交換をするたびに愛着が沸くようになってきた。   

 ショッピング中や、博物館の中でも出会うことがあり、出先で友人と会うような嬉しさがゲームの中でも味わえるとは思わなかった。  

  

 4.世界に没入できる  

 海岸沿いを歩き、海のせせらぎに耳を傾ける。星を探しに山を登り、夜空を見上げる。  

 フィールドを歩くだけで面白いし、何なら画面をつけっぱなしにして眺めているだけでもいい。  

 ぱちぱちと音を鳴らす焚火を眺めていると、不思議気持ちも落ち着いてくる。  

 本当に自然の中でキャンプをしているような、独特の空気を肌で感じられるのは本当に良かった。  

  

  

 ・悪かった点  

 1.やることがない  

 日常的にやれること言えば、昆虫採集、魚釣りに、森林伐採などだ。  

 橋や坂の建造、民家、施設移転も出来るがそれには莫大な費用必要となる。  

 日々の作業が早くもルーティン化していて、何か根本的な変化がないとプレイし続けるのは厳しいと感じた。  

 家具が沢山あるのに、殆どがただの飾りであり、ミニゲームなどがプレイ出来ると期待していたので残念だった。  

  

 2.住民性格コピペである  

 外見ごとに性格が設定されていると思ったのだが、別々の住民なのに語尾以外は同じことしかしゃべらない住民がいた。  

 筋トレの話しかしない男性キャラがいるのだが、別の島で別の外見なのに、同じ会話をしていたのだ。  

 キャラクター毎に個性があると思っていたので、初めて知った時はとてもショックだった。  

  

 3.操作性が悪い  

 物を買うときにまとめ買いが出来ないし、物を作る時もまとめて作成が出来ない。  

 道具は消耗品だと言わんばかりに、ばかすか壊れていくし、魚を釣る餌だって作らなければならない。  

 服も、色毎に買い集めないといけないのだが、まとめて買えないのでカラーバリエーションの数だけ試着室に入らないといけない。  

 薬草を一個買うたびに、会話を最初からやり直さないといけないドラクエがあったらどう思うのか、ゲームディレクターに聞いてみたい。  

  

 4.店の開店時間が厳しい  

 日用品が売っているお店は、朝の8時~夜の10時まで、服が売っているお店は、朝の9時~夜の9時までと時間制限がある。  

 大事金策要素であるカブの買い取りに至っては、午前と午後で価格が変動する。  

 平日の午前中にプレイをするのは、学生でも、社会人でも厳しいのではないだろうか?  

 本体時間をずらすという手もあるが、そうすると閉店時間が早くなってしまう。  

 たぬきちが24時間営業なのだし、お店も24時間営業でいいのではないかと思った。  

  

  

 ここまでつらつらと書いてみたが、イベントアップデートなども頻繁にあるようだし、当分はゆるりとプレイを楽しむことになると思う。  

 このレビューを読んで、どうぶつの森に興味を持った人は買って貰いたいと思うし、既に持っている人はゲームについて話が出来たら嬉しい。  

  

 それでは、良き、あつ森ライフを!

2020-04-03

どうぶつの森グラフィック周りで気になったことなど

おいでよ(DS)、とびだせ(3DS)プレイ経験あり。

収集状況とか気にしないで気が向いたときにのんびりやるスタイルなのでイトウも後から記事を見かけて、そんなこと(撒き餌修行)になっていたのを知ったぐらい。

虫が以前よりリアル寄りになっているので辛い。岩たたきでムカデが出たとき博物館の彼みたいな反応になる。

ぴょんたろうがロビー君に近づいた気がする。正直なところ、彼(?)に試薬ふりかけたらルミノール反応でそうで怖い。

まめつぶは初期の案内所のときは(下)はいてないだったのが、商店開店後ははだか前掛けになるのが妙に気になった。

現金30万円給付レース

2XXX年。あるウイルスの影響により、世界経済危機に見舞われた。

ある者は職を失い、ある者は将来に不安を抱き、ある者は少ない給与さらに少なくなった。今はなんとかこらえている企業のなかでも、ボディブローのように響くことは目に見えていた。

そのようななか、救済案として政府が打ち出したのが「現金30万円給付案」だ。

ルール簡単。専用窓口で「ショトクゲンショウショウメイショルイ」もしくは「ゲンセンチョウシュウヒョウ」を提示し、申し込みをするだけ。しかし、一体何名が対象になるかは明記されていない。国民は悟った。先着順だと。

対応人員確保とコストダウンのため、申し込み窓口は一本化された。政府の発表によると、申し込み日当日AM8時、国民一人ひとりに普及されているバーチャルデバイスに窓口の所在地が表示されるのだという。

AM7時半、F氏は緊張した面持ちでその時を待った。このレースには運も重要だ。トーキョー在住のF氏にとって、カントー地方以外なら勝ち目はない。

100年ほど前、環境保全目的個人での車所有が禁止となった。移動手段はもっぱら国の用意する「国民車」を利用する。国民車は目的地を告げると最短ルートで走り出す。

国民車の走行の妨げとなることから二輪車やその他すべてのモビリティは専用運動場か私有地のみの利用に限られることになり、人々の移動手段はすっかり国民車に依存した。

窓口が公開されれば人々は一斉にその地を目指す。国民車では渋滞に巻き込まれるだけだろう。国民車以外で窓口に向かわなければ。

政府の発表を受けたとき、F氏は、自身小学生のころに自由研究で知ったジテンシャの存在を思い出していた。ガソリン等の燃料は不要で、人の筋肉のみで動く車。それでいながら、時速70kmも出るという。

ジテンシャで、勝負するしかない。そう決めたF氏は仮想古代動機機械博物館アクセスし、ジテンシャの展示をデジタルデバイススキャンし、自宅の3Dプリンタコピーした。チリンチリンと呼ばれる楽器が付いている意図は分からないが、そのまま転用することにした。

そうして、F氏はジテンシャを手に入れた。ジテンシャにスタンドをつけて、自宅で毎日100km分のペダルを回した。そうして身につけた強靭な太ももはまるで樹齢50年を超える樹木の幹のようで、誰にも太刀打ちができない。この肉体こそが最高のエンジンだ。30万円を手にするのは、この俺だ。

8時59分50秒、生唾を飲む音がする。発表までのカウントダウンだ。…3・2・1…。

デジタルデバイスに表示された窓口は、F氏の自宅からわず10km。10分そこそこでつくだろう。F氏は微笑み、すぐにジテンシャに跨がり、漕ぎ出したーーー

瞬間、F氏の視点は反転した。ジテンシャは国民車と違い、二輪で走行するために、特殊な訓練を経る必要がある。かつての人は幼少期にジテンシャに乗るための特殊訓練を受けていたが、F氏はその存在を知らなかった。家では、常にスタンドをつけており、特殊訓練、つまりバランスをとることをしてこなかったのである

F氏は地面に顔をこすりつけた。眼の前に、チリンチリンがある。F氏はそれを叩いた。チリン、チリン、チリン。さながらそれは、ボクシング試合終了を告げるゴングのようだった。地面にはF氏の涙が垂れた。

一方、窓口には予想通りたくさんの人が国民車で駆けつけた。渋滞にしびれを切らした人が道路に出て国民車たちが一斉に止まり、途中で国民車を降りた人々の列は次第に崩れ、我先にと窓口へ詰めかけた。なかに火炎瓶を持って周囲を威嚇する人や、機関銃を乱射しながら人をかき分け給付申請をする者もいた。窓口への道が人々の血で舗装されたころ、給付は締め切られた。

なお、30万円給付にありつけた人の大半が専用窓口における受付担当関係者であることが週刊誌にすっぱ抜かれ、呆れ落胆した人々からはすべてを笑って許すというムーブメントが生まれた。人々は口々につぶやいた「ええじゃないか」、「ええじゃないか」。海外からは「明るいデモ」として報道され、「Sec.EJyanaica」として歴史教科書に載ることになるのだが、それはまた、別の話。

シリーズプレイ者による「あつ森」レビュー

自宅3回増築済 返済中

案内所 設置済

仕立屋 設置済

島クリ まだ

悪い点

DIYで同一アイテム複数個まとめてクラフトできない -100点

撒き餌作り地獄はもう嫌だ イトウ狙いで200個弱のアサリくんが土に還った

撒き餌は1枠10ストックできるのにアサリストックできない仕様 -100点

1個で1枠埋まるアサリしこしこ数十個集めて作業台で1個ずつトンカントンカンやってたら頭おかしなるで

自宅でDIYする際、必要材料をいちいち収納から取り出さなくてはならない -200点

屋外でのDIYならともかくこれはさすがに何とかしてほしい

せっかくレシピに「作成可能かどうかを表示する機能」があるのに、それが手持ちアイテムしか考慮してくれないのはもったいない利便性を損ねてると思う

木材を「もくざい」「かたいもくざい」「やわらかいもくざい」の3種類に分けるのはDIY時に色味などの特性が活かされて面白いが、入手方法が全て同一(木を斧で叩く)のため「かたいもくざい」が必要な時に「もくざい」ばかりドロップするなどといったケースが多発し、ストレスたまる -500点

あっ風船!パチンコ(かたいもくざい×5)作らなきゃ!

→カッ もくざい カッ もくざい カッ やわらかいもくざい

…本当にテストプレイしたのか野上

例えば広葉樹針葉樹ドロップ率を変えるとか、もっとやりようがあるんじゃないか

買い物する時、その商品の所有状況(既に所有しているか・何個所有しているか)を可視化してほしい。 -100点

蒐集癖にはこの仕様キツいねん…

スマホ通販もさせろ!と思ったが調べたら100回利用すればスマホでも通販注文できるようになるらしい(何だその妙な縛り…)

通常時カメラズームアウト・回転できない -30点

シリーズ通じての仕様らしいが、とはいえ採集や風船撃墜の時不便

せめて真上からの見下ろし視点が欲しい

屋外でオブジェクトの裏側にアイテム生物がある場合確認しづらい -30点

物陰潜伏タランチュラを許すな

せめて真上からの(以下略

釣り時の魚の挙動 -10

魚の感知範囲をもう少し広げるかキャスト後も動かせるようにしてほしい

魚影が岸に近すぎると場所によっては後ろに下がって画面外の魚影に向かってキャストする羽目になるのはちょっと

アイテム売買時のモーションが緩慢 -10

基本的複数購入ができないのに毎回「お金出す→お金渡す→商品出す→商品受け取る」を繰り返す点はもうちょっとスマートにできないのか

せめて受け渡しを同時に行うとか

博物館 寄贈/鑑定/コレって何?のダイアログ処理が複雑 -10

初手複数寄贈してしまうと「コレって何?」が聞けなくなる罠

複数の「コレって何?」を聞きたい時、1つ聞く度に最初選択肢に戻されるのもイマイチ好かない

アイテム売却時、アイテム選択時点でその単価および総額を表示してほしい -80点

どうせカブ以外価格変動しないんだからそれくらい見せてくれ

道具の耐久値を何らかの形で表示してほしい -50点

バーグラフ形式なら雰囲気を壊しにくく幅広い年代に分かりやすくできると思う

今時みんなマイクラやったことあるだろうし大丈夫でしょ(偏見

マイデザイン自動アンチエイリアススムージング?をON/OFF切り替えさせてほしい -100点

なんかこの機能自体もなんとなくクセが強いような気がしてあんまり思うようにいかないのも不満

「線をなめらかにする/しない」みたいな言い換えで実装できないだろうか

小計 -1320点

良い点

たのちい +6億点

合計

5億9999万8680点


追記

イースターイベントの卵は1日あたりの取得上限決めてその値超えたら出ないようにしろ

こちとら魚釣りたいんだが?卵風情が一丁前にくねくね泳ぐな 割るぞ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん