「責任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 責任とは

2021-05-12

anond:20210511153115

・この男は、コンビニの前にいる面識のない女子高生たちに「家に来ないか」と言うべきではない

当たり前

女子高生たちは、不快な人を遠ざけるときキモい」と言うべきではない

何故??????

・この男は、どれだけ酷いことを言われても暴行するべきではない

当たり前

・この事件ニュースを見て言及する人は「キモい」という言葉でこの男を批判すべきではない

何故???

どの行為が重くてどれが軽いか比較自明とはいえ、だからといって軽いもの相殺肯定されるわけでもない。

お前が言う「軽いもの」は指摘される必要すら無い事柄です

それを取り立てて言うのは明らかな犯罪者擁護したい気持ちがあるから(意識的しろ無意識しろ)に他なりません


女子高生たちの言葉は、不審者を逆上させないための自衛の話と、安易差別的言葉を使うべきではない話

自衛」は必要ありません、未成年者に声をかけた性犯罪未遂男、および傷害犯の男が悪いからです

犯罪被害者責任存在しません


差別的言葉」というのは一般的な考え方ではなく、今後世間一般コンセンサスが取られることもないでしょう

また、レイプされるかもしれないという相当な脅威に晒された人間に対して「安易に」という言葉が出るあたりも、やはり性犯罪を軽視するお前の思想が透けて見えています

2021-05-11

推し差別した

 推し差別した。

 とあるSNSに、私の推し黒人ミックスの子(以下、分かりやす黒人ミックスではなく黒人ハーフとしておくが)を思いっき揶揄している動画が出た。「(黒人ハーフは)異国の血が入ってるからたち日本人とは違う。髪の毛がチリチリ〜」くらいまで言っていた。思い切り言っていた。動画は秒速で拡散され、推しセリフ英訳されて海外ファンダムにも「差別主義者!」「なんだこのクソ野郎は!」とギャンギャンに罵られていた。

 私は推し努力家なところ、くるくる変わる表情、明るい笑顔が好きで、ずっと応援していた。推し言葉の端端から勝ち気な子だな、とは思っていたけど、頭のいい子だし責任感も強いし有言実行タイプから強気発言をして叩かれていても、「叩いている人たちは推しの本当の姿を知らないんだ。推しは少し不器用だけど、それ以上に魅力的なんだ」くらいにしか思っていなかった。

 しかしながら、ここにきて推し10:0で自分の過失で叩かれている。あの発言失言どころの騒ぎではなく、マジモンの差別発言である。より悪いことにその黒人ハーフの子日本まれ日本育ちを公言しているので(なので日本教育を受けた日本国籍保持者だ)、推しは本当に黒人ハーフの子の外見だけを見て「俺たち日本人とは違う」と言い切ったのである推しは、その人がどこで生まれ育ってどんな文化を持っているかではなく、見た目だけで「俺たち日本人とは違う」と言い切った。

 私だって日本育ちの日本人だ。街中で黒人をみると、その体つきや髪型におお、と思うことがある。でも、私のそう豊かではない人生経験の中でも、ハーフの子出会たこともあるし、海外に暮らす日本人や反対に日本にやってきた外国人出会うこともあった。その人たちと私の間には、文化や考え方の差異はあっても、それでもその違いは「私」と「誰か」の違いであって、「日本人」と「外国人」の差異ではなかった。私自身が海外旅行した時も、「私」の話を聞いてくれる人に会えれば嬉しかったし、私がアジア人からと言って、街中で「中国人!」なんて揶揄されれば悲しかった。そんな浅い経験しかない私だって、「黒人ハーフは俺たち日本人とは違う」という発言が相当にやばいことが分かる。しかもこのご時世出た。BLMどころかアジアンヘイトクライムの今、地球のどこがではアジア人というだけで攻撃される可能性のある日本人の推しが、黒人ハーフ日本人を揶揄推しが時流に乗れてなさすぎて、または頭が悪すぎてクラクラする。

 でも、推し差別主義者だとしても、時代の流れから取り残されたアホンダラだとしても、私の推しは魅力的だ。推しのが見たいし声も聞きたい。推し努力家で責任感があって向上心が強いことに、そしてそれに私が惹かれたことには変わりがない。でも、許されないことをしたとも思う。

 推し別に犯罪を犯したわけではない。恋愛スキャンダルもないし、暴力を振るったわけでもない。でも、人としてやってはいけないことをしていると思うと、とても庇う気になれない。

 好きだから辛い。推しにはこれから活躍して欲しいし、好きだからこそ今回の件で謹慎するなり何なりしてもいいくらいだとも思う。お咎めなしというわけにはいかないし、そんな贔屓みたいなことはしてほしくない。だけど、推しが見れなくなるのは嫌だ。矛盾しているけど、どうしようもない。悲しい。

自分意見池江璃花子などの有名人に言わせようとするの惨めだよ

個人的にはオリンピックなんかやってもやらなくても大して関係ないし、この期に及んでまだ開催にこだわってる人たちは可哀想だなと思う。

国内でのCOVID-19流行開始から1年以上たってもゴミレベル対応から一向に進まない自民党政権は他党を揶揄できないレベルの惨めな政党だと思う。

けど、自分以外の人間自分意見を代弁させようとする行為は、質問責任から逃げ回ってる自民党議員と同レベルの惨めな行為からやめよう。

お前の意見はお前が発しなければならない。希望を託すだの、有名人責任だのという言い訳は何の意味もない。

お前の意見はお前自身責任もって発言しろ自民党議員みたいに責任から逃げるな。

anond:20210511183710

お前マジで頭悪すぎてなんか可哀そうになるな。他人意見理解する能力底辺レベルに低いのならあんまりネット議論しない方がいいよ。

キモいって気持ち悪いの略語だろ

気持ち悪いが駄目で不快なら良い、って意味分からん

大して意味変わらんだろうが

こはちゃんと次のように補足を書いただろ。読めよ。反論するなら補足に対して反論しろよ。

キモいは)語源的には自分感情なんだけど、現状の意味合いは相手欠点の指摘になっている



客観的には犯人に落ち度がありまくりだろうが

犯人やばいが、そいつキモいと言われて当然な事をやらかしてるって認識がないお前もやばい

これもちゃんと次のように補足書いただろ。読めよ。反論するなら補足に対して反論しろよ。

実際にJKを殴った犯人にしても、声を掛けた時点で犯人の自認としては落ち度はないから、不快感の責任を負わされたら逆上する。逆上やその後の暴行擁護してるわけではないよ。犯人感情を予想してるだけ。

声かけ時点で犯人に落ち度があるというのは、その後の暴行を知っている神の視点なんだよ。

犯人被害者に声をかけた時点では、まだなにも犯罪おかしはいない。おっさん未成年ナンパするというモラル的な問題はあるし被害者にとっては恐怖感をおぼえただろうが、「犯人の自認」としては声をかけただけで落ち度はきっとないと思っているはず。

そういう犯人感情の予想って書いただろ。客観的な話なんて誰もしてないんだよ。読めよ。文字を。

お前、元記事に対して1文字も正しく反論できてないの自覚しろよ。

anond:20210511162902

女性にとってはセクハラや性被害への嫌悪感を示す言葉なのに、男性にとっては何もしてないのに外見だけで罵倒される言葉、という。

嫌悪感なら不快とか怖いとか自分感情ベース表現すればいいんだよ。キモい相手責任なすりつける言葉なのが悪質(語源的には自分感情なんだけど、現状の意味合い相手欠点の指摘になっている)。さらにそれを声に出して本人に伝えると理不尽攻撃になる。

からいじめに使われるんだよ。たった3文字相手ダメージを与え、相手側に落ち度があると責任なすりつけ、言った方を正当化できる言葉だということは、自分も言われたことがあるならわかるだろ。

実際にJKを殴った犯人にしても、声を掛けた時点で犯人の自認としては落ち度はないから、不快感の責任を負わされたら逆上する。逆上やその後の暴行擁護してるわけではないよ。犯人感情を予想してるだけ。

バカクズ等の罵倒…時には「死ね」すらこんなに問題視されないのに、「キモい」だけがこんなに取り沙汰される理由はここにありそうだ

キモいは他の暴言にくらべてルッキズムによる中傷責任回避意味として乗っかっていることが取り沙汰される理由だと思う。

そしてまたそれが他の言葉よりも鋭利武器として気軽に多用される理由でもある。

なぜクソみたいな体育指導が無くならないのか?

答え:感覚でやってみたらそれなりに出来た人間が体育指導をやっているか

まり自分のやっていることを正確に言語化出来てないから、言葉として伝えなければならない指導ができない。

例えばだけど「どうやったらクリボーを正確に踏めるんですか?」とゲーム慣れしている人が聞かれたとして、自分がどうやってクリボーを踏んでいるのか言語化できる人は少ないはず。

それと同じように、どうやったら野球ボールを捕球できるんですかと聞かれても、言語化することがうまく出来ない。

そうなったとき、人が頼るのは「昔から何となく言われている通説」みたいな指導になってしまう。

ボールを良く見て捕る」「クリボー位置をよく見てジャンプする」

実際はボールを良く見たり、クリボーをよく見たところで、できない人間ができるようになることはない。あれはタイミングの逆算と人体の連動なので、ただ見るだけではまったくもって意味はない。

それどころか見ることにリソースが集中するので、動きがよりぎこちなくなり下手になってしまう。体育の授業で「ボールを良く見ろ!」と怒声に近い声を浴びせられて、よりひどい動きになってしまうあれ。

さらに言えばボールを良く見て捕るのは悪手で、野球しろサッカーしろバスケットしろ球技全般は他プレイヤーの動きを把握する必要があるので、良く見ないで捕ることが最終目的地点なのに、良く見るという悪癖がついてさらプレー全般が下手になっていく。マリオも同じ話でクリボーをよく見て踏んづけたところで、周りの状況が見えてなかったら他の敵に被弾して終わり。

運動ができるやつ、ゲームができるやつ。そういう人たちは感覚的にこれらのことが出来ている場合が多く、感覚的に出来たことは誰かに教える場面になるとか、真剣自分の実力を磨かないと上に行けないと思ったときでなければ、言語化しようという機会がない。

から、いざ教える側に立ったとき、とりあえず先人たちが行っていたクソ指導をすることになる。

このクソ指導採用の強いところは、責任をあまり負う必要がないということ。

自分経験最先端指導方法ベースしたことで誰かを指導したとき、失敗したならその責任はすべて自分に降り掛かってくることになるけれど、通説を採用したのであれば責任自分だけでなくその通説自体にも分散する。

から教育という責任のある立場についた人間は、不安や保身から通説を採用する。それに効果が本当にあるのかわからなくても、とりあえず野球選手に走り込みをさせて、本当に必要筋肉量を減らすという暴挙に出る。

Youtubeを通じてメジャーリーガー教育動画作成したり、プロゲーマーが勝つための方法言語化してくれたり、情報高速道路は日々進化しているけれど、今指導者の立場にいる体育分野の人間は、まだまだ機械に弱いし新しいことに対しての抵抗感も持っている。

これから自動的小学校に行って、中学校に行って、高校に行って…。大学で古臭い教科書から学んだ体育理論ベース指導する体育教師に、これまた古臭い体育の授業を受けさせられて、運動嫌いの生活習慣病患者予備軍が生産されると思うととても物悲しいものがある。

リングフィットアドベンチャーが示したけど、運動は楽しく提供されれば楽しいし、クソみたいなやり方をさせられたら反吐が出るほどつまらない。その上指導者や運動への憎悪すら抱くことになる。

とりあえず声を張り上げて5文字ぐらいのワードを叫んで指導した気になってるやつらが明日から川崎宗則みたいに合理的かつ楽しい指導方法採用できるような脳みそになってくれないかなと思う。

旭川の女子いじめの加害者に言いたいことがある

加害者被害者に謝り償うのは当然としてさ、その次に同じ中学校の真面目な生徒に対しても謝らなきゃいけないと思うわ。

加害者のせいで中学校に対して抗議やバッシングが多数来ているけど、その責任をまともに負うのは真面目な生徒もおなじなのよ。連帯責任で彼らは自分がしていない罪を負い償いをするの。それも今の生徒だけではなく後から入ってくる生徒も。それで学校が荒れると今度はそちらも対処しなくてはならなくなるの。加害者は同じ学校無関係の生徒を生贄にするのよ。

私の中学校は生徒が誘拐殺人を起こして、犯人情報2ちゃんとかでバレてウチの学校の生徒が謂われなきバッシングを受けたのよ。それで学校が荒れてねそれは10年ほど収まらなかったと聞く。私は事件が起きてから4年後に入学したけども、本当に生贄にされている気分だった。学校が荒れてて気分はよくなかったし、その荒れているコミュニティ強制的に組み込まれいるか連帯責任との板挟みで苦しかった。それで自傷行為したこともある。

その上で加害者に言いたことがある。・・・・・・加害者たち!あんたたちは同じ学校に通う生徒にとっての悪魔であって疫病神であって邪神なんだよ!!これから謂われもなき殺意を何百もの生徒に向ける殺人鬼なんだよ!!罪なき真面目な生徒に苦しみの理由を与えた大層な神さまだこと!!これからあんたたちはいじめ被害者だけではなく同じ学校というコミュニティに属する人間からまれるんだよ!!言っとくけど自殺はするなよ!死んで何とかなるほどの価値は無いからな!!同じ生徒の恨みを買って呪われ続けることによって初めてゼロから始まるんだよ!!・・・・・・・というのが、人を殺した加害者と同じ中学校に通っていた人間からの素直な気持ちだな。その気持ちは正直10年以上経った今でも忘れることが出来ない。加害者は同じ中学校の生徒に迷惑をかけているしそれに沈黙することは重罪であると思う。こっち(同じ学校の生徒)だってそのような苦労をせずに生きる権利はあったと思うし、あとからその意味をどうこう言われてもうるさいわとしか思えない。こういう放埒な迷惑殺意を振り撒く犯罪者は磨がれた鋭いナイフのように憎んで初めてこちらと対等であって、こちらに許しを請うことすらも罪だと思う。だから加害者にはその辺の分をわきまえてこれから暮らしてほしいと思う。

今更ながらJR東日本の車椅子乗車拒否問題について考える

伊是名夏子氏のブログTwitterから話題になったJR東日本車椅子乗車拒否問題。結局なんだかんだ言って有耶無耶になって終わった感があるので今更ながら考えたことを投稿

事の顛末は以下の通り

〜以下伊是名氏のwikipediaページより引用

改正バリアフリー法が施行された2021年4月1日。伊是名は来宮神社観光のため、宿泊施設飲食店は予約した上で、友人・介助者・子供ら5名で電動車椅子で出発。JR事前連絡せずに小田原駅来宮駅下車をJRの係員に伝えた。しか来宮駅無人駅階段しかないため、係員はバリアフリー化されている熱海駅下車を推奨した。伊是名は車椅子で乗車可能タクシーは1ヶ月前からの予約が必須と主張し、バリアフリーにのっとり対応するよう求めたが、利用者数3000人以下の来宮駅同法対象ではないと説明を受ける。伊是名は次に障害者差別解消法根拠合理的配慮を求め、駅員3・4名を集めて電動車椅子を運ぶよう要求。急に人員を確保できないとするJR側と交渉中に、伊是名は新聞社数社に取材要請。駅係員と1時間ほど交渉の末、熱海駅に向かった。小田原駅から連絡を受けていた熱海駅では特別の計らいで、駅長を含む係員4名が一行を急遽出迎え、来宮駅まで同行。階段降下時には、100キログラム超の電動車椅子を4名で手持ち運搬した。熱海駅長の教示で、復路は伊是名が事前連絡をおこない同様の措置がとられた。

引用ここまで〜

○なぜJR事前連絡できないのか

伊是名氏は宿泊施設飲食店を予約している。なのになぜ移動手段についての事前連絡ができなかったのか。

伊是名氏の主張するとおり障害者にも自由に移動する権利は認められるべきである。ただ、バリアフリー対応タクシーという代替手段もあるわけで、伊是名氏は利用の1ヶ月以上前から予約が必要であるためこれを利用できないと自身から主張している。結局のところ、自身不手際からくる旅行の行程の綻びをJR側に押し付けているだけにすぎない。問題提起のためにあえて準備をせずJRを利用しようとしたのであれば尚更たちが悪い。

交通事業者に駅バリアフリー化を求めるという気持ちもわかるがJR側が説明したように来宮駅バリアフリー法の対象であるJRは法に従って業務を行っているため責任所在はここにはない。バリアフリーについて訴えかけるなら立法機関に対して行うべきだろう。

そもそも合理的配慮とは何か

伊是名氏が主張した合理的配慮について。そもそも合理的配慮とは何か、内閣府作成ガイドブックより引用する。

〜以下引用

合理的配慮は、障害のある人から社会の中にあるバリアを取り除くために何らかの対応必要としているとの意志が伝えられたときに、負担が重すぎない範囲対応すること(事業者においては、対応に努めること)が求められるものです。重すぎる負担があるときでも、障害のある人に、なぜ負担が重すぎるのか理由説明し、別のやり方を提案することも含め、話し合い、理解を得るように努めることが大切です。

引用ここまで〜

合理的配慮というものは、義務ではないが、可能な限り対応しようという努力目標ということである

今回の対応について、社民党が出した声明文に対しJ-CASTニュース取材JR東日本横浜支社は次のようにコメントしている

〜以下引用

当社では、お客さまのご要望を承りつつ、代替手段であるタクシーの手配や、可能範囲での駅係員の手配による来宮駅での介助対応を行っており、『合理的配慮提供』を行ったものと考えております

引用ここまで〜

事業者側がどれだけ合理的配慮を行ったと主張しても、受け取る側が合理的配慮と感じていなければそれは合理的配慮ではないという考え方もできる。

この点は両者の言い分が理解できることであり今回の問題で一番難しいポイントだと思う。

特別の計らいを当たり前にしようとするのは逆効果

今回熱海駅から係員4人が駆けつけて、100kgを超える電動車いすを運んだことは、合理的配慮の枠を超えた特別な計らいであったとされる。合理的配慮の枠を超えるということは、つまり負担がかなり重かったということである

このような特別な計らいを目撃した身体障害者が同じ対応を主張し、これを認められなかった際に「伊是名氏は対応してもらえるのに私は対応してもらえないのは差別ではないか」という考えを持つことは容易に想像できる。かなり重い負担をかけて対応した上に、一度対応した手前これが当たり前になってしまうというのは事業者にとってはかなりしんどい特別な計らいを当たり前にしようとする運動は、かえって他の身体障害者に対する合理的配慮の幅を狭めてしま可能性がある。

バリアフリー化は健常者差別

そもそもバリアフリー化を求めるのは良いが財源はどこにあるのか。国からの補助もあるだろうが、交通事業者の出費も馬鹿にならない。

交通事業者の出費は主に運賃収入によって賄われる。バリアフリー設備は健常者(高齢者等を除く)にとっては必要のない設備である必要のない設備を設置するために、運賃が上がるというのは健常者差別ではないだろうか。

基本的身体障害者は、介助者1人を含めて運賃が半額となるケースが多い。受益者負担原則に則るならば、ある程度運賃を上げてこれをバリアフリー化の財源とすればよいのではないかと考える。

○主張ばかりでは賛同は得られない

他の障害者から伊是名氏に対して否定的意見が多く寄せられたという記事を見たが、主張ばかりする存在丁重に扱わないと何を言われるかわからない存在になってしまうと受けられる合理的配慮の幅も更に狭まってしまう。

伊是名氏の言動には一方的な主張と問題提起を混同している節が見られ、この考えを改めない限りは社会から総スカンを喰らい続けることになるだろう。

anond:20210511091313

人種性別は(基本的に)生まれによるものなので自己責任では論ずることができない

学歴仕事、そして収入当人過去によるもの環境も影響するだろうが全てではない

弱者男性とは生まれによるものなのか、当人過去によるものなのか

俺は後者だと思ってるんだけど

まり責任の大小はあれど、結局のところ自己責任

anond:20210511092026

そうだぞ。

ジェンダーギャップの解消っていうのはみんな辛くなるってことだ。

 

それがフェミニズムの望みだってこと、お前のようなツイフェミは判ってない。

女も自由になり、女も責任リスクを負うようになり、自立したい。

自立するのだから今までよりも辛くなる。

女を自由と言う人生の辛いフィールドに、戦士として駆り出すのがフェミニズム

お前は戦士になるのだ。

anond:20210511061102

つーか安心安全という名のただの責任回避を最優先にする日本型医療政策の失敗だよ。

安全よりスピード重視でやりゃ終わるんだよ。

誰も彼も自分の身の万が一だけを心配してリスク回避するから社会全体で見ると何も達成できず何も守られないのが日本

anond:20210511005717

女性自殺者数が増えているとかいう話もある程度は自業自得なのだろうか?

それともやはり、女性といえば男性と異なる社会的に弱い属性なので、本人の責任ではない女性差別の結果と見た方が良いのだろうか?

選手個人五輪開催の責任を求めるべきでないって主張すると、

五輪に賛成

五輪特別視されるべき

って意見だと決めつけてくる人たち何なんだろう。

その人たちの中では五輪反対で特別視しないなら選手個人責任を求めることは必須というか当然なんだろうか。

はてな自分正反対意見でもその人の思考回路自体理解できると思ってたんだけどこの件に関してはマジで分からん

五輪反対なら手段を問わず中止に向けて動くべきだってんならまだ理解はできるけど、その手段を取らないなら五輪に賛成してるはずだって見なされるのが釈然としない。

子供が発達グレー?らしい

男の子の子供が二人いる。

表題の子は弟です。

親の私と旦那特に問題ないし、高齢出産でもない。

早生まれで小さかった兄は、早生まれハンデはあったけど平均点な子供だったと思う。

逆に弟は初夏の生まれなのに、成長がのんびりで性格もおおらかで甘えん坊だった。

まず最初にグレーを感じたのは、まわりの子供に比べて読み書きが遅かったり、会話をしていても兄の小さい頃とは違うというか、、、言葉を選ばずに言うと正直、頭が良くないなと思っていた。

好きなものへの探究心は凄くて、それが逆に病気っぽいとも正直感じていた。

小学校入学すると、忘れ物とか、テストの点数とかで気になるところが更に増えてきた。

家で勉強のことを聞くと泣いたりして、家庭教師を付けたりもした。

正直どうしたらいいのか分からなかった。担任先生が良い人で放課後サポートしてくれたりはしたけど、薄々グレーなことに気がついていた。

この春から週1だけ別の教室サポートを受けることになった。診断受けましょうとは言われてないけどそのうち言われるのかな。

漢字テストは書けないから、特例で再テストいつも受けさせていいかと聞かれたときは驚いたよ。やる気はあるけど出来ないって辛いよねきっと。

将来が心配心配で仕方ないよ。

多分私の父親遺伝な気がしてる。

父親家系高学歴なのに、突然変異と言われた父親

物凄いアホ高校出身らしいと聞いたが、好きなことで起業して成功したのに、自業自得でポシャって離婚されて貧乏してる。

今思えば父親はグレーと呼ばれる子供だった気がする。

私も夫も兄も普通なのになんでだろう。

うちの子供は高校生になったとき大人になったとき社会人になったとき、どんな姿なんだろう。年金子供を食べさせるなんて正直嫌だよ。生んだのは私なので責任取るしかないんだろうけど、気が重いよ。

お兄ちゃん迷惑とかかけないようにだけしなきゃなぁ。

ぶっちゃけ診断がおりたら障害者雇用とかもあるのだろうか。でも多分そこまでじゃない気がする。

どんな風にこれから生きていくのかなぁ。

2021-05-10

対案出せとか馬鹿

招致の時からオリンピックには反対でコンパクト五輪予算バカみたいに増えた時も批判してて森本古墳その他もろもろ叩いてたし

今回もさっさと中止しろってずっと言ってたのを無視してたくせに対案出せとか馬鹿

はなっから聞く気ねえくせに

とっととやめろっつってんだよボケ

責任は賛成してたやつらだけで取れよ、あほくさ

強者女性が増えないことにガッカリしている

男女同権社会が進んでも強者男性的な責任感と問題解決力を持った強者女性の数が非常に少ないままのことにガッカリしている。

男女差別をやめましょうと言った結果、増えたのは社会成功を得た女性ではなく、メス脳の男だけ。

責任感も問題解決力もなく、主体性がなく、問題が起きたら人のせいにして文句を言うだけで、

誰か非常に強い存在自分だけをえこひいき優遇して助け上げてくれないかということを祈っているだけのメス脳の男。

メス脳、「BL作品で"受け"になるような性格」「少女漫画の内気系主人公みたいな性格」というと分かりやすいか

メス脳の男は、カスみたいな底辺から出産授乳能力を除去しただけのマジモンのゴミ

ゴミが増えただけというのが男女同権の結果だった。

こうではなくて、強者男性並みに強者女性の数が増えるという、強化する方向の男女同権なら良かったのに。

anond:20210506174159

同じく履歴書クソの高卒発達障害者よりお伝えしたい

ご近所、知り合い、飲み屋の軽い関係でも構わないから縁雇おすすめしま

紹介だとイヤイヤながらも責任感が出たり、ミス多発でも簡単に辞めさせようというのが少なくなるイメージ

勿論迷惑かけるのも嫌だから自分がそう言う人間だと言うこと、ミスなくしたいことも伝えてアドバイス強奪して図太く生きてるよ

薬飲む量と時間帯も肉体労働デスクワークで変わってくる感じするからその辺主治医相談しつつ

たった半年ニートと嘆く増田はすごく頑張ってる増田な気がするから応援してるよ

もし母が死んだら私は日本絶対に許さな

母がコロナにかかってしまった

母はもう70代で死ぬ確率が高い

もも病院はいっぱいで入院できないんだって

とても苦しそうなのに母は大阪住宅街の片隅で自宅療養してる

突然容態が悪化することもあるらしいのに

こんな病院から30分以上離れたところにいるなんて信じられない

めちゃくちゃ悔しい

もう、めちゃくちゃ悔しいよ!

どうしたらいいのかわかんない

こうして母が無事回復するのを待つしかないのかな

国がちゃんコロナ対策してたら

病院のベッドがいっぱいになって母があぶれることなんてなかった

国が真剣コロナ対策をしてたら

いまごろワクチンが打たれていた

国が真面目にコロナ対策に取り組んでいたら

私はGW旅行先でコロナにかかることはなかったし母も私からコロナうつることはなかった

絶対おかしいよ

どう考えてもこれは国と行政責任だよ

もっとみんな声をあげていこうよ!

悪いのは誰なの!?

anond:20210510151730

素晴らしい。

全て間違っている。

菅総理大臣が1日100万人を掲げる目標は必ず達成できなければいけないものであり、理想論は語ってはいけないものだ。

かつて「根拠のない自信に人生を預けられますか? 根拠のある自民党」という自民党CMがあった。

1日100万人のワクチン接種の根拠インフルエンザワクチン接種が1日100万人が出来るからというものがある。

しか現在多くの医療従事者はコロナ対応に追われている状況下にある。このような有事の際にそれが出来るのか?と考えるのが国民である

目標値は定める必要性があるし、国民コロナへの希望を見せるためのスローガンにしたいのは山々だが、

医療体制が辛い状況下にあるのに休ませようという考えが見えないため、菅総理大臣鬼畜な人柄だと認識されてしまった。

無論、そのような曲解をするのは間違っているが、3回も緊急事態宣言をだした上で医療体制を逼迫させてしまった政府がいるにも関わらず

100万人という努力目標を掲げられても、本当にできるのかどうか疑問を感じてしまうだろう。

菅総理大臣はこれまでGotoキャンペーンを中止しないと言った直後に中止。

緊急事態宣言は出さないと言った直後に中止。

このようなことをしてきてしまった責任がある。今回も結局できませんでした、無理でしたなるのではないか国民は疑っている。

目標を掲げるからこそ目標に向けて努力をする。

これは大いに結構な事だ。

だが、その目標が未達だった場合どのようになるのか。無責任行為になってしまう。

出来ると言っておきながら出来ない。

これはかつての民主党がやったことと同じであるマニフェストでやろうとしたことが出来なかった。

自民党だってこれまで出来なかったことがある。

国民はこれまで政府にそのような対応を幾度となくされてきた。

それゆえ政府失望をしているし今回の菅総理大臣発言にも失望している。

個人的には菅総理大臣がそこまで言ってるのだから達成できて欲しいが

達成できなかった場合は、やはり失望はするだろう。

以上。

眠れない夜と、ダムタイプ「S/N」について

深夜に殴り書いた言葉を公開させてください。

--------

私は夢見る、私の性別がなくなることを。

女友達手作り料理を持ち寄って会った。母親に男かと揶揄されるたび居た堪れない気持ちになる、と話したらいつのまにか女性の生きづらさの話になって、社会で圧迫される自分自身のことについて話してた。

絵の中で無性別になれるようになったこと、裸を描けるようになったこと。それは昨年唐突に訪れた解放で、ふりでない、本当の意味での理解が訪れた瞬間だった。昔から友達に突然カミングアウトされたり、周りにいろんなセクシュアリティの人が増えて、そこに対して何も思わなかったけど、一方で私はどう考えてもシスヘテロで、ただ家族強制する性の価値観あんまり理解できなかった。

--

女の子らしさはガサツで割と男性的とされる趣味の多い私にはハードルの高い問題で、170cm近い体躯王子役を押し付けられまくった経験からLGBTなの?」「腐女子なの?」と言われることも多々あり、それが耐え難き苦痛に感じる私自身も嫌だった。

普通であることに安心する家族普通であることに怯えるわたし曖昧言葉には常に適度な距離感必要で、冷静さを欠いた議論には意味がない。そういう話をするたび、周りの“いい人”たちはみんな私のことを考えすぎだと言った。そんなに思い悩むから生きづらいのだと。

思考をやめる気はさらさらないが、一方で年々神経を蝕まれつつあるのも事実だった。精神科にかかったことはないし、これからもお世話になるつもりはないが、胃痛で薬を飲むという意味がわかるようになってしまった。自傷的に何度か手を出した煙草のせいだが、倦怠感で身体が動かなくなったりもした。腹痛で意識を失いかけた。神経症で人は死ぬんだと思った。

--

「S/N」を見たのは好きな人の影響だが、どうしてあの人を好きになったのかを思い出した。どうして彼じゃなきゃだめだったのかを。酷い時も、辛い時も沢山あったし、客観的に考えればこうした方がいい、とかもいっぱいある。ただ、それが重要なわけではなくて。愛の器官が母親の甘い束縛と重め(笑)の虐めで壊れて、他人から暴力罵詈雑言を崇拝の一形態だと感じるようになってしまったんだと思ってた。精神的に魘されないと安心できないのかと。でも違う。

--

わたしはきっと、何者にもなりたくなかったんだと思う。透明になりたいし、全てになりたい。もう殴られたくないよと強く願ったら17歳になる頃には殴られなくなったけど、真綿で締め付けられるような虚無が残ったからいつも首に縄をつけてぎりぎりで生きてる。側からはそう見えないはずだけど。好きなトラックメイカー音楽よりもいつか結婚した時の愛する人の方が大事だよ、と言っていて、すごく驚いた。私はずっと、天啓のような何かを信じることでしか、辛い過去を受け入れられずにいたから。いまもそうだし、そうでないといけないと思うの。

--

本当にばかばかしくて、ちょっと幼い話だけど。わたしは、好きな人わたしの目をじっと見て、「眼鏡でもかわいいよ」と言ってくれたその一言で22年近くの呪いが解けた人間である。でも、親の呪いがこんなに深くわたしの中にあるって知らなかった。

小さい頃から蝶よ花よと育てたられた私だけど、母は写真を撮るたびに眼鏡を外させた。かわいくないから外しなさい、と言った言葉はいつの間にか習慣になって、眼鏡さえ外せば最強なのだという行きすぎた自尊心すら生んだ。実際に眼鏡の有無で同一人物だと気付かれないことがあったのも遠因だろう。わたし眼鏡諸悪の根源にすることで耐えていた。

--

恋愛にもそんなに恵まれず、高校で軽い虐めに遭った際「わたしかわいいからでしょう?」と母の言葉確認をとったら、途端にキョトンとした顔をされ、その時から全てがわからなくなった。ルッキズムの最下層に突き落とされたような気分だった。

当時の私は髪のとかし方も知らず、見えている世界レイヤーが少なすぎたので、たしかに見目麗しくはなかったと思う。でも好きなバンドインストアイベントで憧れていたギタリストに前の女の子と明らかに異なる冷たい目を向けられたこととか、そういう体験が、私の不安を加速させた。何をやっても痩せなかったし、服屋の服は全部小さすぎて似合わなかった。最悪だった。

大学生になって古着にハマって、ようやくアメリカサイズの服を着ることでサイズ問題解決したけど、やはり可愛いという言葉が怖かった。私から一番遠いところにある気がした。

--

好きな人言葉は頭の先から足元まで響くような衝撃で、衒いのないトーンは私を惑わせた。本当に、本当に、誰に言われても嘘だろうと、嫌悪感しか抱かなかったその恐怖が、ようやく解放されたような気がしたのだ。それ以降は人の褒め言葉を、きちんと信じられるようになった。

まあ今もコンタクトはたまにしてるけど、選択肢眼鏡を含められるようになったのは、あの時好きな人が認めてくれたからだった。それだけで意味がある。私は体質的に目が乾きがちで、眼鏡ですら頭痛眩暈がすることがある。健康被害よりも強迫的なコンタクト依存から解放されたのは、本当に嬉しかった。

--

「S/N」を見た時に自覚した。わたしは他の人では満たされない渇きを、好きな人ならわかってもらえる気がしたのだと思う。ジェンダーの話はわたしも後追いだし、LGBT当事者でもなくて、フェミニズムに明るいわけでもない。どちらかと言うと旧体制的で、内心少し男根主義に傾いてるけど、でも、多様性を締め付けられる社会が本当に息苦しかった。私が可愛いものを好きなのはかなり異常者で、可愛くないことは罪だって、ずっと見えない誰かの声が聞こえて死にたかった。でもそれを人は幼いという。若気の至りだと。本当にそうだろうか?

好きな人に会う前から男性に恋をしても、きっと眺めるのが好きなだけだった。男性男性性は愛おしくはあるが恐怖で、私は母の教育方針もあって、結構性をタブー視してた。ちょっとフィクトセクシュアルの気もあるせいか虚構を覗き見ることだけが唯一許されてる気がして、それ以外は全部怖かった。そこがギリギリライン

--

それでもようやく付き合ってもいいかなという人に告白されて、焦りであっさり色んなことを済ませてしまったわけだけど、思ったより呆気なくて、何も感じなくて、その行為はいつの間にか虚無感に満ちた義務になった。心がない行動は演技で、いつも断れない自分も嫌だった。でも私というキャラクターが彼を承認した以上、そのキャラクターには責任を持たなければならない。告白承認する、他人人生を背負うとはそういうことだと思った。

そこには頭では納得していたけれど、ある時期から本当に、他人身体に触れられること、好意を抱かれることに恐怖を抱くようになった。何度か背筋が凍るほど嫌な思いをしたせいもあるだろう。私を世の中に貸し出すのが無理になって、人が信じられなかった。そしてどこかで、プツンと糸が切れた。

--

好きな人もその一人といえばそうだし、それは最悪の搾取の仕方ではあったけれど、あれよあれよと巻き込まれプライベート時間は、たぶん優しさであったように思う。私は余りにも臆病で、そして彼の傷は大きすぎたから、私たちは付き合うという選択を保留することにしたけれど、彼は私に好意を伝えてくれたし、たくさん泣いていた。

なんかもう、それだけでよかった。

セックス搾取じゃなくて優しさで、きっとお互いを信じ合うことで、小さな希望で、だから好きになってくれる人たちに怯えるのは私が間違ってるって思う。でも怖かった。

--

好きな人は、私が今まで誰にも話さずに来た、心の穴を知っていた。きっと直感的に。運命いたことを言うとキザだから言わないけど、彼は他の誰にもない魔法で、私を狂わせるけど、よく考えたらそれが無ければ痛くて痛くて生きてられなかったかもしれないし、また勉強が好きになれたからとか、恋心で作品が作れるからとかそんな現金理由よりも、なによりも私が感じていた性の不安とか、かわいいに怯える切実な揺らぎとか、そういう感情無理解でいなかったから。普通に属してるひとたちは…家族も含めて、気づいてなかったのだろう。私が泣くたびに宥められて惨めになる。好きな人だって適当な時あるけど、もしかしたら私のその不安を、あなたならわかってくれるんじゃないかと。

そういう、希望だったんだ。

--

私の部屋はいま彼がくれたお洋服とか、お揃いのものとか、ドローイング、筆跡で満ちている。ちょっとファナティックだと自分でも思う。

でもこれしかなかった。彼になりたかったというよりか、嘘でもいいから愛されてみたくて、その嘘を嘘で終わらせるのが本当に耐えられなくて、本人の知らないところでそれを実現させるために、彼を統合失調的に創造しようとしたのだ。なぜか告白されたり、結局関係性がよくわからなくなったりして、側からみればきっと軽い地獄なんだろうけど。毎日家でも学校でも暴力を振るわれたり表現手段を持たなかった頃よりは、全然幸福だよ。

わたしあなたが好き。

それそのものが救済なんだ。

私はセックスのない世界に行きたかった。それが思い出せたことだけでも、(私が生まれる前に作られた)この作品はとても、とても深い爪痕を私の身体に残したと思う。

anond:20210510172143

お前は本当に短絡的だな

その理屈マジで通って、世の中の女がみんな目元以外覆うようになったらどうすんだよ!

そうじゃなくてもロングスカートで体型を隠すような服装になったらどうすんだよ!

お前責任とれんのか?

取れねえのに余計なこと言うんじゃねえ

言葉の先の意味を考えろ

anond:20210510151730

目標達成できなかったとき責任をとる、とらせるならそれもいいけど

「高い目標を掲げることに意味があったんだ」

って擁護するんでしょ

それだとただの甘やかしだよね

anond:20210510170517

コロナ禍が落ち着いたらコロナ訴訟が多発しような気がするが

他の国とかどうなってんだろう?

外国人日本人みたいに大人しくないから、国の医療崩壊責任を問う訴訟とか多発してそう

anond:20210510154147

大阪府知事ときじゃテレビで訴えかける事くらいしか出来んわな

間違っても知事だけの責任じゃねぇよな

政治家全員の責任だよな

政権運営ダメダメなのは国民責任

与党投票したヤツと投票に行かなかったヤツは完全に自己責任

野党投票したヤツもこんなグダグダ政治やってる与党

倒せないような人間投票してるわけだからやっぱ自己責任

地盤を継いだだけの二世三世が優秀なわけねーだろ

コロナに殺されたり失業したとしても文句言うなよな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん