「責任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 責任とは

2018-12-18

anond:20181218040803

>まずそもそもの話で、公式の設定がガバガバなことはわかっていた。こっそり書き換えられる公式プロフィール、明らかにならない曖昧舞台設定。それも今まではラップが主軸だし、まだストーリーも発展途上である上に曲がメインで数十分しかないドラマCD,その中ですべてを明らかにするのなんて無理だし仕方ないだろうと思って見てみぬふりをしていたが、やっと明示された設定がこんな薄っぺらものとは。

以前からそれに気づいててファンしてた君の責任だよ

惚れたならそこに責任もとう

まりもう君はアンチだよ

2018-12-17

武井俊輔議員へ 何を仰りたいのか全くわかりません

https://www.facebook.com/100002110983459/posts/2131123246968021/

読解力には自信ある方なんだがマジで何言いたいのかわからない。

仕事でこんな文章上げてくるやついたら一年目の新入社員でも赤ペン入れまくってしばきます

国会議員自民党先生と言うのはこんなクソ文でオッケーなんでしょうかね。




武井 俊輔

12月15日 6:35 ·

【なぜこの時期に訪韓したのか】※長文ご注意

長文でもいいんだよ。

内容があればね。その文字数必要だったと納得させるだけの内容があれば。

日韓議連全日程が終わりました。参加すれば当然厳しい意見はあろうかと思っておりました。帰ってくるな!裏金をもらっているのか!売国!ガン!落としてやる!...なかなかなものです。

一つひとつに何か申し上げる気はありませんが、改めて私個人という意味においては、合理性という観点でみるならば、確かに極めて非合理的だったかもしれません。しかしそれでも行って良かったとも思っています。なかなか不思議感覚です。

不思議感覚です」じゃなくて、

それでも行って良かったと思えるのは何故なのかの理由を書こう?


ていうかもうこの時点で文章無駄にダラダラしてるんだが

「改めて私個人という意味においては、」「合理性という観点でみるならば、」とか、全部要りませんよね。

こういう馬鹿学生レポート文字数稼ぎみたいな無駄なセンテンスもずーっと続くので見て行こう

そもそも今回の訪韓は党から議連からも経費も出ません。全て自弁です。従って行く義務もまったくありません。しかも行き先は温暖なリゾート地でもなんでもない氷点下10度にもなる厳寒のソウルです。

この「僕個人は損をしてるんだ」(だからどうした馬鹿が)という同じ話がこれから何度も何度も何度も何度も出てきます


しかし私には私なりの思いがあって訪韓しました。私はいま国政の一席をお預かりしていますが、それまでに私は2度と会社を辞め、それなりに安定した生活を捨てて政治の道を歩んでいます。もちろん様々な葛藤は日々ありますが、その中でも自らの信念として歩むべきことは歩まなければ、政治家になった意味価値もありません。

私の事務所には小村寿太郎侯のポスターを貼っています。わがふるさと宮崎県の生んだ大政治家です。

小村がポーツマス条約を締結し帰国したとき日比谷焼き討ち事件が起こりました。日露戦争勝利したにも関わらず10年前の日清戦争と異なり賠償金が取れなかったことについて、国民の怒りとそれを煽動した者によって起こされた新聞社などへの放火を伴う暴動です。

しかし時の桂太郎内閣も、小村自身も当時の日本の戦力、ロシアの戦力を考えれば講和しかないと確信していました。(このあたりに興味のある方は吉村昭の『ポーツマスの旗』をぜひお読み下さい)

小村は当時の人、特に政治家には珍しく日記つけませんでした。歴史は後世が評価するという思いからだといわれていますが、小村の交渉術、成果はいまなお歴史においても、外務省においても高く評価されています

しかし私には私なりの思いがあって訪韓しました。」から

その思いと言うのが具体的にどういうものかについて全く説明が無い。

から長々書いてるけど内容が何も無いすごい駄文


なんで突如長々と小村寿太郎の話が始まるんだよ。

それよりお前がお前の現在の行動について説明するんじゃないのか。

するんならしろよ。それだけだろ。


話が逸れましたが、いまの訪韓がいま厳しい評価を受けることはやむを得ないと思いますしかし今回の対応、文大統領発言対応などについては一定の成果があったと思います

大統領公式に面会をするという一事は極めて重いことですし、それを額賀会長が直接伝えたことは意味があります総理からメッセージが出なかったのは事実です。しかしそれも含めての額賀会長発言であり、外交の極めて微妙駆け引きとはそういうものです。

からその一定の成果ってなんだよ。

大統領から現在の懸案についてなんか具体的な提案や表明を引き出せたの?

ないよね。

公式に面会したからなんなのw

ただの定例行事だよね。

「文大統領に会った(いつものこと)」

微妙駆け引きをした(具体的な報告は何もできましぇーん)」

これさあ、何の成果も無いのにわざわざ行ったっていうだけのことだよね。


どうしてこんな時期に行ったのかの説明も出来ず、

行ったことで獲得した成果の報告も何も出来ず、

まりやらなくてもいいことをやったってだけだよね?

からもっともらしく装った口調で

こんな内容皆無の水ぶくれした文章書いてんだよ。


その上で、いまの訪韓国益に反する、との意見について申し上げます

そもそも私達は勝手政府与党の反対を押し切っていったのではなければ、隠密裏に行ったのでもありません。

そもそも、いつ、誰が行くかは公知の内容であり、私自身も岸田会長にも報告して参加していますそもそも自民党で最も多く参加していたのは幹事長派閥二階派です。

もし我々の行動が本当に国益に反すると政府与党判断があれば、表裏問わず勧告”があったはずです。超党派ですから、極端な話、わが党が全員出なくても成立するのです。

しかしそのような動きは全くありませんでしたし、また当日の開会式には長嶺駐韓大使も出席頂きました。この議連活動問題があれば、現場のロジ(足回りのお世話)はともかく大使が出席することにはなりません。

なんだこりゃw

「強く止められなかったか責任は党にあるんだもん!」ってか。

マジで1年目の新入社員みたいなやつだな。

お前の判断についてと、その判断理由と、お前の行動成果とを報告するターンだろ。


「行って良かったと言う不思議感覚

「僕は批判覚悟で行ったんだ」

「成果は微妙駆け引きだ」

自民党が止めなかったもん!」

お前さあ、何年目の何歳だよ?

こんな奴が議員でいいのか?自民党さあ。


批判される方はこのようにご説明しても批判されるとは思いますが、かくの如きをみても、政府与党としてもこの議連一定の意義と期待を持ってのことであろうことは、元外務政務官としての経験から確信を持っていえます

「僕達は期待されてたんだもん!」

「強く止められなかったのがその証拠!」

本当に重要役割として期待されてるならそれこそ

党の偉い誰かから「頑張ってきてほしい」「こういう交渉してきてほしい」とか激励なり指示なりなんかあるもんじゃないの?


「具体的に誰にもそんなこと言われてないけど外務政務官としての経験でそう思うんだもん」

話にならねえなこいつ。

冒頭に合理性と述べましたが、合理性だけを問えば東京に残って部会で厳しい発言をすることが費用対効果的にも最も合理的です。それだけで産経新聞評価してくれますし、こんな発言しました!といえば一定賞賛は得られるでしょう。

しかし逆に訪韓すれば冒頭のごとく叩かれますし、わが党の議員でもツイッターで煽るような意見を述べる方もいました。(それはそれで構いませんが、同じ党の議員なのですからネットに書き込む前にぜひ直接聞いて頂ければとは思いますが)

しかし、このような厳しいときこそ足を運ぶというのは私の政治的信念です。

私は日中次世代交流委員会という超党派議員団で毎年訪中しています公明遠山清彦代議士団長に私は副団長を務めていますが、今年で6回を数えます

6年前、初めて訪中したとき政権交代直後ではありましたが、野田政権での尖閣国有化の余韻が冷めやらず、極めて厳しい対応、いわゆる”塩対応”でした。第1回は日中国交回復35周年の年で、団として訪問したのは私達だけでしたし、訪中自体に厳しい意見も多く頂きました。

しかし私達はとにかく毎年、誰に会える会わないは問わず訪問するということで、訪中を続けました。

からその「政治的信念」って具体的に何よ?

そしてその信念でどんな成果を挙げてきたのよ?

それを説明・報告してくれよ。


Q「その行動の理由は?」

A「僕の信念です」

 「僕個人の損得ならこんな行動はしないのが合理的でした」

Q「うんそっか、で、行動の理由は?」

 「信念が理由ですじゃ説明になってないよね。あと君の信念って具体的には?」

 「んでその信念の行動でどんなよいものを獲得してくれたの?」

A「先輩も強く止めなかったですよね」

 「社が僕に期待してることははっきりわかりました」

 「成果は特にありません」「微妙駆け引きとだけ言っておきます

Q「お前ぶっ飛ばすぞ」

 

ってなるやろ。

こんなわけわからん会話が成り立たないやつ1年目のガキでも嫌だわあおれ。

指導したくないわあ。

会話通じないやつにはどうしてもキレ気味ぽくなっちゃうもん。


そしていま、まだまだ課題はあるもの安倍総理訪中、そして習近平国家主席訪日視野に入るまでになりました。いまは政治においても双方多くの交流が続いています。厳しい時期でも訪問を続けたことは間違いはなかったと思っています

から関係が非常に厳しくてボール相手にあるときに出向いていくのは

間違ったメッセージを送ることになる、って言うのがよくある批判の声だよね?

そういう良くある批判に対する反論説明すらないのかよ。

だめな企業サポート以下か。


かに今回の訪韓超党派ゆえの難しい部分もありました。一部政党幹部の方の文大統領をはじめとする先方に対する発言分科会での主張などは相手にわが国の主張の一貫性を誤解させる危惧も感じました。

しかしそれは超党派性格上やむを得ない部分でもあり、それは改めて政府与党が正確に伝えておかなければならないと実感しました。

こいつ駄目な点はわかってるのに

そこの説明になると自分意思判断希薄化させて

自民党が強く止めなかった」

超党派性格上難しい部分があった」

みたいに他人事っぽくまとめるのな。


その危惧デメリットが見えてた行動を敢えてとった理由説明

そこまでしたからには当然何か手柄をたててきたのだろうからその披露を頼むわ

って言うのがお前に今求められてることだろ。

そこについてはなんにも説明できないか意味不明な冗長駄文で逃げ回ってるわけだろ。


お前が今回の行動にきちんと説明できるものなんかもってないこと、

何かを誤魔化そうと言う邪心があることは逆にはっきりわかるわ。


その上で、ですが、もちろん私達の訪韓で劇的に変わることはないでしょう。課題は引き続くと思いますし、厳しい局面もあると思います

しかし、日韓引っ越しできない永遠隣国です。訪日韓国人は過去最高を記録していますし、ミョンドンを歩いても日本観光客が回復しつつあるこを実感しています政治が厳しいときなればこそ、経済観光役割果たして行かなければなりません。

わがふるさと宮崎アシアナ航空イースター航空と2社がソウルと結んでいます。この時期は温暖な気候を求めて、特に多くのゴルファーが訪れます。国と国との関係が厳しい時期なればこそ、しっかりおもてなししたいものです。

冒頭にも述べましたが、今回の訪韓は私個人合理性を考えればまったくメリットはありませんでした。しかし国政の一席を預かる者としての役割は果たすことができたと確信しています

から具体的に言えよ。

何をしてきてどんなよいものを獲得したのか。

何回も内容の無い言葉を繰り返すな。

胡散臭いやつだって自分からばればれにしてるだけだぞ。

また、私は安易アジテーター扇動者)にはなりたくありません。小村はけしからん擁護する新聞社けしからん!と煽れば、それは暴動になるのてす。

政治は常に抑制的でなければなりません。

あーあ。結局そんなことが言いたいのかよ。

「ぼくちんを批判するのは扇動者だーー!」「暴動こわーい」ってか。最低だな。

暴動が起きるほど注目される大物かよお前は。

んで、普通に非難されてるだけなのに「暴動だ!」とかいって被害者ぶるのは卑怯だろ。


そうやってひたすら言を左右にしたり暴動(笑)被害者ごっこまでしながら

あくま自分の行動や意思については新入社員レベル説明と報告もしない・出来ない・逃げ回るってことは

これはよっぽどやましいやつかよっぽどの無能ってことだろう。


前歴が外務政務官だってうから実務能力はあるのだとすれば

これはやっぱりなんか筋の悪うい人物なのではないかな?



私がお世話になっていた宮崎交通創業者である岩切章太郎言葉を集めた『無尽灯』(むじんとう)にこんな言葉があります

宮崎交通”が”あってよかった。宮崎交通”で”あってよかった。そんな会社になりたい。』

私も、たけい”が”いてよかった。たけい”で”よかった。

そう思われる政治家であり続けられるよう、精進して参ります

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

あーはいはい

小村寿太郎だの岩切章太郎だの人の言葉引用ばっかりで

自分の行動を自分言葉説明することは全く出来ずに逃げ回るやつなんだってことはよくわかったよ。

自民党という党のレベルもよくわかった。

anond:20181216174621

まずは港区公式情報引用して話をしたら?

児相の子を書いた人がどれほど根拠の無いことを書いたか知らんけれど、増田結構根拠の無いことを書いてるよね。

https://www.city.minato.tokyo.jp/jidousoudanjunbitan/kodomokateisougoushiensenta-.html

港区は、児童虐待非行などの児童に関する問題への対応や一時保護などを行う「児童相談所」、子育て中の人支援する「子ども家庭支援センター」、様々な事情から養育が困難となった母子家庭が入所する「母子生活支援施設」が一体となった複合施設「(仮称港区子ども家庭総合支援センター」を整備し、児童虐待非行障害など、あらゆる児童問題に対して、区が主体性責任を持って、切れ目のない一貫した相談支援体制を作ってまいります

元増田が考えている業務は、母子手帳交付、検診、離乳食講習会予防接種子育て相談のようだけれど、港区ホームページによればそれらは業務の一部であって、全部ではない。被虐待児、非行少年保護母子生活支援業務内容に含まれるので、施設の子が云々というのもずれているとは思えない。

まあ、育てにくい子を育てている経験から言えば、よく殺さずにここまでこれたなーという思いもあるので、全てが一気通貫で見てもらえる施設の意義は理解できるけれどね。

anond:20181217073249

人足りないのは会社責任じゃん。自己健康管理は君の責任だ。

余裕でOKだ。悪化して休職とかよりマシなんだし。

anond:20181217115220

「法的に自由」になった時に社会にとって正しい選択をできるように育てるところまでが製造責任

anond:20181217115425

なら「セックスした時点で」結果としての製造責任は負うべきだな

ティッシュ100%妊娠しないのでKKOにはその責任はなく、搾取は許されない

最近メディア見てると、こども欲しくなくなる

こども全く欲しくない。

ぼちぼち結婚します。

すると増えるんです。「子どもは早いうちがいいよ」と言われる回数。

このワード自体全然気になりません。

「体力があるうちに産んだほうが楽だよ」という先達の想いから来ている言葉だとわかるからです。

とはいえ、、、なんというか。。。

「そこまでして欲しくないなあ」という気持ちが日々募る。

ずっと働き続けたいとか、キャリアアップを目指したいかというとちょっと違うけど。

自分そもそも体力がある方じゃないから、妊娠している状態想像するとほんまキツイ

10ヶ月もPMS状態に近いとか想像したくない。動きにくいとか行動範囲が狭まるとかめちゃ面倒そう。

あとそんなに自分遺伝子残したくない。いくつか自分の体質でこういうところが嫌い、小さい時大変だった、みたいなのがあるから、そんなに自分遺伝子が優れているとも思わない。

出産してからも大変そう。

3時間ごとに寝られるかどうかってほんま怖い。自分寝不足になると幸せ度が絶対減るし、そんなとき予測不能事態が起こりまくるとか絶対ヒステリックになる。

あと男の子だった場合おしっこオムツ替えの時に引っ掛けられるとか想像しただけで無理。

それでケタケタ笑われたら普通に反射で叩きそう。

それで子育てしていて「エゴで産んだんだから責任持って育児しろよ!」とか我が子に言われたら普通にキレる気がする。

うるせえこっちだって産みたくて産むわけじゃないんだ。って今の段階でも思っているから、産まない方が良さそう。

あと、インターネット主婦もそろそろいい加減にして欲しい。

愚痴書くのも自由とは思うけど、限度がある。

子の目線からすれば、母親が「なんで言うことを聞いてくれないの、今日はもう何もしない!」といった些細な愚痴報復ツイートからまり、「主婦仕事ほんま大変だから感謝しろ」といったエントリーバズるのとか「あたしお母さんだもの」の歌詞叩きを見ると、「他者共感が欲しいぐらい疲れしか見出せないなら産むな」と思ってしまう。周りにお気持ち忖度して欲しいと頼むぐらいなら政府支援を頼れ。選挙に行け。

昭和時代によくある理想の母らしくしろとは言わないよ。でも子どもを産んだら当然色々な理不尽なことに遭遇するってのが、見えてなさすぎじゃない?様々なニュースもあるんだし、今はインターネットも普及しているし、ある程度の理不尽は容易に想像できたでしょ?

広告漫画もすごいよね。出産育児に関する知見(知識とは言わない)がつけられそうなのが増えたけど、「なーんでそこまでして産むかね。見通しが甘くない?」って思っちゃう

人のせいにするとかじゃないけど、育児ネガティブ要素ばかりピックアップされる世の中を見ると、普通に産みたくなくなる。今日NHKニュースも「名画で学ぶ主婦業」の本が売れてる、三人に子どもたち大暴れって見て、「なんなんだよもう」ってなった。明らかに日本で育てるのが難しいと理性が判断したなら、産まなきゃいいじゃん。本能に負けすぎでしょ。

anond:20181217115122

製造者責任法の罰則連座罪だから、お前さんは自害しないといけなくなるな

anond:20181217115023

避妊せずセックスをした時点でその責任は生じる。

反面、セックス自体に縁のないKKOには何の責任もない。搾取されるいわれはない。

だってティッシュペーパー妊娠しないからな。

anond:20181217115023

望んで作った子の責任は取りましょ?

育てた通りにしか育たない

anond:20181217113927

anond:20181217114048

間違った、製造者責任だわ、親はお仕事せんといけんと思うで。望んで作った子だ

anond:20181217102623

他者自己分別が出来ていないかナチュラル

世の中の人は「自分相手の莫大な時間を占めるに値する存在である」というほどの自己肯定感をどこで得ているんだろうか。

とか言っちゃう

こんなん誰も許さんわプライベートでも仕事でも

母は自己遺伝子を繋ぐため例外的に膨大な時間を子に提供するが、ある程度大きくなった子、ましてや成人した子に、

「これからあなたの膨大な時間を占めます」とか言われたら流石に卒倒するだろ

とは言え、製造責任最後までついて回るけどな

金を貰うとは 仕事責任を負うことだ。 金の介在しない仕事絶対無責任ものになる。

まり論文査読無責任仕事

2018-12-16

マニュアル人間が苦手

運転免許の話ではないのでご安心を。

自分で考えず、何でもかんでもマニュアルを求めて責任回避しようとする人間が苦手です。どうすれば苦手意識を克服出来るのでしょうか。

anond:20181216195552

予想屋じゃない。

社内で意見対立したとき、反対勢力に恨まれずに意見を通すためにコンサルを頼むの。

仮に失敗しても「コンサルが悪い」と、責任なすりつけられる。

どっちかっつーと、スケープゴート役割

anond:20181216162130

沖縄独立したほうがいい。

国の加害責任もあると思う。

ただ、本土の遠いところに住んでいる国民はその実感が薄いし、責任の取り方も何を望まれているのかよく分からない。多分、分かるようになるまで関心を持つべなのだろう。(各被災地と同程度に「絆」を感じるくらいには)

とは言っても元々別の国で、文化背景をよく知らない。多分(以下略

学力とか就職率とか披暴力とかを押し付けてきたのは事実として認識する。

本土に逃げたらええやん?では解決できないのだろう。先祖土地放棄しろ&資源として差し出せってことだし。

そこを安易放棄せず、内地連帯して踏み留まっている誇りは大変尊いものだ。

でもさ。本土の各地方でも色々問題を抱えていて忙しいんだよ。

その問題沖縄人が共有してくれるのか?無理だろ。

から独立邪魔しない程度の意思を表するにとどまるってわけ。

anond:20181216013818

仮に男の作った価値観であっても、それにノリノリで便乗しようとする女がいる以上、全く無関係というのもいささか無責任なんだよな

これが無理だっていうなら、男であるだけで性犯罪責任があるかのような物言いも引っ込めていただかないと

anond:20181216002718

社会学者責任一般市民を混乱の渦中へと引きずりこまないようにすることだという意味なら賛成できる。

それは影響力のあるプログラマーでもそうだろうし、大工適当アドバイスをして日曜大工をする一般市民犬小屋すら作れないようにするのは間違っている。

社会学者トロッコ問題を語る時など、私は混乱してしまうだろうし、さらにその答えを保留してしまう時なども混乱するだろう。

大学教授からtwitterを取り上げるべきだと思う(最低でもブログ単位情報発信させるべき

そもそも社会学者ツイッターで世相や社会について気楽に発言してること自体、まるで自分発言の重さがわかってない。大工は容易に工法の話をしない。医者でもプログラマーアニメーターでもそうだ。己の専門分野のことを語り見識を披露するのは覚悟責任が伴うとわきまえている。知識技術の奥深さに対して謙虚である。ところが社会学者は違う。ほいほいそこらの素人同然に喋る喋るw 語った内容以前に、いかに軽くて安っぽい「学問であるかを、その愚かな振る舞いが証明しているw

2018-12-15

職業威信スコアを作った社会学者職業に貴賤はないと声明を発表せよ

AV女優子どもを持つことを躊躇させるような社会になってしまったのは、差別お墨付きを与えた社会学者に重大な責任があるのではないだろうか。

今回は人間尊厳に留まらず、少子化にまでも影響を及ぼしたことが明らかになった。

これは文明社会の持続性に対する重大な誤りである

迅速な事態収束を図るためにも社会学者は謝罪し、社会から断罪を受け入れるべきではないのか。

ピルを飲んでみたら」と彼氏に言われた。

ピルを飲んでみたら」と彼氏に言われた。数ヶ月も前のことだけど。

「うん〜、考えてみるね〜」と適当に返して、興味もないテレビニュースを見る振りをした私より、彼は私の体のことや将来のことを考えてくれている。それはきっと数億倍。だって彼は私が経口避妊薬を服用することにしたとしても、絶対避妊具の装着は辞めないから。そういう人だから私は彼を選び続けている。

でも、あの瞬間の胸がモヤッとする感じ。この話題を続けたくないな、という拒絶の感情。それがあれから数ヶ月経った今でもどろどろ残っている感じ。これが一体何であるかが、未だに分からない。

この件について思い出したのは、直近の生理が数日遅れてうっすら不安になったから。コンドームは確実に装着されてて、原因は恐らく激務の傾向がある仕事だろうと分かっていても不安だったから、私も何かすべきだなと思ったとき

胸に張り付いてカサカサになっていたそれが、水分を含んだみたいにぶわっと復活してどろどろ動き始めた。何だろうなこれは。

ネットの中に答えがあるのではと思って、仕事帰りの電車の中でこそこそ画面を隠して1人検索を続けていたのだけれど、ガルちゃんとか知恵袋にあるのは一昔前のピル知識偏見が全面に出たものや、彼が避妊具を使いたくないから(又は使えない理由が2人にあるからピル提案された、という私とは少しズレたもので、いまいち参考にはならなかった。

私も経口避妊薬について正確な知識があるわけではない。でも、友人や同僚の中にユーザーは既婚未婚問わず存在するし、ピル生理痛や生理不順、PMSなどの緩和や改善に繋がること、肌荒れが治ること、生理周期をコントロールできること、女性特有病気リスクを下げること、避妊効果はいわゆるコンドームよりかなり高いことくらいは知っている。デメリットとして同じ時間に飲む手間があること、月に数千円の出費が必要なこと、副作用可能性があること、も当然。

そうはいっても何よりピルは、女性主体避妊方法として1番手軽で、今の時代自分の身は自分で守る必要があって、というより避妊責任は男女それぞれが負うべきだと思うし、女性自身が妊娠するかしないかの最終決定権を持てることは、全てのデメリットを吹き飛ばす最大のメリットだとも思う。

まあこういうピルの是非みたいな議論はどっちでもよくて、私自ピルは便利でいい薬だと思うし飲んでみてもいいかな〜という気持ちでいる。

まり私は、彼の「ピルを飲んだ方がいい」という発言内容自体には同意しているのだ。副作用があるもの一方的押し付けて!とか金銭負担をどうするのよ!みたいなのは全くない。むしろ、そういえばそういうものもあったな〜って、世間知らずでぼんやりしてる自分の中に選択肢が生まれたことに感謝さえしてる。

から私はこれを「彼に」言われたことが引っかかってる気がする。

どうしてなんだろう。どうして彼に言われるとモヤッとしたんだろう。

「モヤッと」というより、よく考えてみると強烈な不快感だった。何があんなに不快だったのかな。

女性生理的な部分に踏み込まれた気がしたから(要はデリカシーがない)?というのが今の段階では1番答えに近いような気がする。でも私は、昔から女友達生理の話もできなくらい(ナプキンの貸し借りとかすら)そういう類の話が苦手だけど、この話題が仮に女友達母親に言われたことなら、こういうもやもやは生じなかったと思う。だから私の求めてる答えじゃない気もしてしまう。

とは言いつつ、どうだろうな……。同性に言われても嫌なのかな。女友達とはこういう話をしないから分からない。同僚なんて尚更。ランチの席で平気な顔して「ピル飲んでるよ〜」とか、そういう話ができるのが信じられない。へえ〜って顔してるだけで私は精一杯。性嫌悪、とまではいかなくても、私は性的な話が人よりやや苦手なんだと思う。

もう1つ思いついたのは、彼は万が一にも私が妊娠したら困ると思っていると知って本能的にショックを受けた、というもの避妊失敗となれば慌てて仕事休んでアフターピルもらいに行って不安な日々を過ごすのは私だし、妊娠したら肉体的精神ダメージを受けるのも私だし、人生が大きく変わるのもどっちかといえば私。まだまだ身軽にやりたいことは沢山あって、今の彼氏結婚するとかしないとかもまだ分からないし、そもそも今の私は誰かの妻とか親になれるほどの人間じゃない。だから私は、今は妊娠したくない。それは十分分かってるけど、私の生物的な本能が泣いてしまったのかもしれない。

デリカシーがないと感じてしまった、というのが答えなら、私はこれを改める必要がある。男と女が付き合うにあたり、性的話題真剣しかカジュアルに話し合うことは大切だ。そんなこともできないくせに性交渉なんてするな。やることやって、ちょっと性的な話は無理なの〜、って意味がわからないだろ。

本能的な問題ならば。これはもうどうしようもない。私はロボットではないし、ごちゃごちゃと論理的矛盾したこと感情的に考えることもある。

ここまで書いて落ち着いてきた。駅から家までの帰り道、マフラーするのを忘れるほど考え込んで歩いた意味はあった。

ピルを飲むことは、何となく前向きに考えている。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/7873447.html

人生において自分能力が足りなかったこと、思ってもいなかったこと、興味がなくてやっていなかったこと色々あると思います

しかし全てを「本人が悪い」「自業自得である」と考えるなら「平成7年に旅行に行かなければ阪神・淡路大震災に合わなかった」という論も成り立ち「何県に生まれていたら良かった」という話と同じレベルではないでしょうか。

どの範囲を後悔すべきなのでしょうか。


ベストアンサー

後悔というのは後付けの責任回避の為の物語にすぎません。

いね

責任」っていうけれど

単に「お前がヘマをすればそのことによって屈辱を受ける(叱責を受ける、吊し上げられるなど)ことを甘んじて受け入れよ!」くらいの意味で使われる場合があることに気付いた。

役職レベルならいざ知らず、担当者レベルなら引責辞任とか損害補填とかって話にはならないからな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん