「現実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現実とは

2024-04-23

ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」 村上龍「?」

ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります

村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」

ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」

村上「?」

ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」

村上「一週間」

ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」

村上・・・んん??」

ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」

村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」

ワタミしか現実としてやったのですから無理じゃなかった。その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」

村上「それこそ僕には無理だなあ」

anond:20240423145952

強気に出られるようには、誰がどう足掻いてもならないと思うけどな…

そうならないようにセーフティネット拡充、果てはベーシックインカムなんて話もあるわけで

昔ほど、権力者資産家がふんぞり返るようなことが社会的には許されていないし

世の中の真っ当な経営者やら大手企業役員殆ど弁えるようになったし、一方で弱者の反逆も許していない


その反動で、ほとんどのそこそこ頭の回る人間出世しようとしないし、家業を継がなくなってるが


弱者がどうのこうのっての、あくまインターネットの中だけのように感じる

現実に生きている人間はそこまで弱くないし、したたかに立ち回っているように感じる

anond:20240422102755

男の生きづらさの実例DV被害や困窮している少年父子家庭などが透明化される

『困窮している若い女性、子供』では無く『少年』を助けるのが物凄くしんどい

https://anond.hatelabo.jp/20221204154146

何というか、「男なら体も大きいし抵抗出来るだろう」というジェンダーバイアス世間一般に強くあるのも感じる。

家庭で長年抑圧され続けても男ならば抵抗出来るのか?と思うが、現場現実を知らない人間からしたら「そうでしょ?」になるのだろう。同じ体験しろとは言えないが、想像力や優しさを少しでも働かせて欲しいと思う。

男性が怖くて逃げてきた女性の為にも、男性専用のシェルターももっと増えて欲しいのだが、「男なら抵抗出来る」「DV暴力加害するのは男」というジェンダーバイアスが、大きな壁として立ち塞がっているのが現状だ。

男子が使えるシェルターが少ない」という意見に対しフェミニストらが「女性蔑視」だと攻撃

https://note.com/neroreport/n/n40cc76224f4c

anond:20240423121925

そりゃそうだろ

だって俺以外全員外出自しろと思ってるし

現実はこんなもんだよ

anond:20240421223001

現実のほうが漫画よりキツいし全然OKなのでは

漫画登場人物現実レギュラー争いよりも100万倍スカッとしていて読んでて気分がいいくらいであ

anond:20240423073717

机上論と異なり現実には様々なケースが存在するため、「要件を満たすケースでは」の留保がつくのを意図的に隠している。これが共同親権

しかデメリット説明がない。

単独親権なら問題なく可能であることばかりな上、

共同親権で『唯一うまくいくケース』である子供のために両親が協力的に協議するケース」は、

単独親権下でも当然にうまくいく。

共同親権はここに一切回答しない。



少なくとも治療足枷になりうる要素であることには間違いがない

anond:20240423110239

ジョブギャランティは本人がやりたい仕事提案したりも出来るし、まさに儲けとかは無視した仕事をやる仕組みだよ

儲かる仕事民間仕事から

あくま雇用ってのは賃金という対価を払うという事

別に強制でもないし、参加したくない人はしなくても良い

何で専業主婦に対して俺が食わしてやってるみたいな価値観が生まれるかわかるか?

それは賃金という対価が発生していないか

価格がついていないからだよ

金で人の価値を測るのはクソなんだけども、現実問題、人はその人の職業賃金を見て、上下とか決めたりするやろ?それが今の現実

からジョブギャランティという儲けの出ない仕事にも賃金という形で価値を人々に見えやすくするんだわ

そうする事で儲けが出ない仕事仕事なんだな。価値があるんだなという価値観を広める事になるんだわ

あと、NAIRUっての非自発的失業者の数だからな。仕事する意欲があるのに仕事がない人が必ず発生するという考えやから

仕事したくない人は含まれてないのに存在してるんやで

そんなもんを肯定してる主流派経済学おかしいやろ

イマイチ社員ですら36~37歳までに年功序列年収1000万円到達するような企業

そういう会社

就職四季報が、あるいはopenworkで現役匿名社員残業10時間20時間だのとのたまおうが、

残業月80時間以上やって死にそうになってる社員がうじゃうじゃいるのが現実

部署ポジションによって業務量が偏在してるだけ


で、不思議なことになぜか業務が派手に偏る現実や、そこで死にそうになってる奴らの存在絶対に触れようとしないんだよな

anond:20240422214038

現実問題として、フルタイムで働く父親専業主婦より子の世話をしてることなんてほぼないので、家族のためにせっせと働いていても、今まで子供の世話してなかったんだからこれからも無理でしょって言われて親権母親に行くのが普通

母親育児せずこの増田くらい頑張ってないと父親親権は行かない。そんで、親権とセットになるのが養育費支払い。家族のために頑張って働いていても、妻が不倫して離婚になれば、子供金も奪われるという悲劇


いやまあこれまで子育てしたことないのにいきなり1人で子育てするなんて無理でしょって理屈は分かるよ。分かるけどやるせないよなあ。

被害妄想

理解を得ようとかもう諦めてるので愚痴だが

ガチ被害妄想だけで辛いですっていないと思ってる。

なぜなら被害妄想を患うような人間はたいてい人格問題がでてくるから

そうなると何かしらの扱いを受けることになる。

怖いのはここからで、被害妄想人間はそれが被害妄想なのか現実なのかわからん

配分もわからんのだ。

打ち明けて診断書を提出しても、本人優秀でありよほど理解があるとこでもなければ無理だ。

底辺ではだめでした(N敗)

自分はまだ生存欲強めなので優先順位を決めて順番に切っていってる。

後悔しているのは食のレベルを少し上げすぎてしまたこと。

そろそろ切るものがなくなってきた。

Re:「男」やめてもいいと思う

この人の善意は疑う余地がないし、勇気を出してよく言ってくれたと、オレも思う。

だけどそれ、女の言葉なんだよ。

いや男女の言葉区別なんて本来おかしいんだけどさ、まさしく少年漫画少女漫画が分かれてるように、男女の文化思想には差があるのが現実だ。

・・・んで、その優しさは女の言葉

男のオレたちの心には、男の言葉として自動翻訳・変換して記憶される。

「勝つ気がないなら、戦うな。」

anond:20240423082251

若者定義によっては俺も若者に入るだろう

それは置いといて若者の女嫌いやフェミニスト嫌いは昔より明らかに進んでるよ

男女平等についての理解度は年配者より高いのは確かに事実

でもこういう現実があると認められないのがお前

anond:20240423082043

お前の語った言葉正反対現実があるってソースを持ってきたが、その反応か

お前は妄想の中に生きてるに過ぎない

anond:20240423074150

Twitterお気持ち表明漫画とか、小林よしのりゴーマニズム宣言とかその類なんだよ

いやその辺も現実とごっちゃにされても…

売る為に盛ったり煽ったりしてるのに素で気づいてないのか

創作実話を本当に実話だと思ってそう

日本原発は万が一の核保有のため

核兵器保有運用するためには

プルトニウム製造保有・濃縮できる施設とそれを積んで飛ばす弾道ミサイル絶対必要

から平和利用という名目プルトニウムを作る・濃縮できる発電所施設宇宙開発と称して独自ロケット日本保有している

これは英語ではっきりNuclear latencyもしくはJapan Optionと名指しされている

脱原発はいうが確かに自然エネルギーのがコスパはいいかもしれないが原発運用数を減らしてもゼロにするのは得策ではないと思う

アメリカが今後も永久日本核の傘提供してくれるとは限らない

ウクライナを見ればわかるように核を持っていない国を核保有国侵略支援しようとしている国に核をちらつかせて恫喝しているのが現実

核なき世界は確かに理想だがそこに国家としての日本存在しないのは許容できない

anond:20240423072027

エホバの輸血拒否信仰自由侵害しているため、昭和価値観では許されたが国際的には本人の自己決定権尊重する風潮の方が強い。裁判となれば判例変更になる可能性が高い

エホバで有名な輸血拒否だって信者の親が拒否しようが病院側の判断で輸血出来るぞ?



机上論と異なり現実には様々なケースが存在するため、「要件を満たすケースでは」の留保がつくだろ

少なくとも治療足枷になりうる要素であることには間違いがない

anond:20240423064704

ドラマの中での死亡フラグってわかるけど(物語を盛り上げるため落差を作る)現実死亡フラグってなんなの

anond:20240422102755

例えば荒事は男担当でしょみたいなアンリトンルールでしょ

まぁ結局これが女にだけあるわけじゃないって話よ

デートしてて女がチンピラに絡まれました

男が女を庇うために前に出てくる態度をまぁ求められちゃうのが現実じゃね?

お前が絡まれたんだからお前が自己解決しろよって態度取れますか?

でも逆にデートしてて男がチンピラに絡まれました

女が前に出てずに男を庇わなかった時に前者と同じ評価されるかってされないでしょ

現実としてそんなケースどれだけあるん?って言えばあんまない気がするけどそういう役割覚悟を求められるのは普通にしんどくね?

経済の面とか意思決定の面でも似たようなとこはありがちな話じゃね

決めてよ(責任取れよ)ってのを男の役割とされがちではあるんじゃね

まぁでも減ってるとは思うよ

2024-04-22

anond:20240422222156

ええ…?この文章からは「賃金格差差別であり解消すべき」とお考えと読み取りましたが違うんですか

> なんで現実賃金格差を解消する「前」なのに女がデート代払うんですか?

日本に特徴的なのは、前提の差別をまったく解消しないまま、負担だけは平等にしようとする点だと思う。

anond:20240422222132

独身高齢ババアに夢見すぎとか言われても、ご自分の事?としか思えないんだよなあ…

つーか大抵の男にとって年上の金持ちババア結婚するメリットが無いから君の言ってる事自体無意味仮定から生じた空論に過ぎないんだけど、そんな事すら分からないもんかねえ

別に君がいくら現実無視した空論をぶん回したところで、君の夢見るイケメン家事やってくれる男は性格の悪い年上の増田には靡かないんだけど、虚しくない?

映画好き1年生必修作品みたいなのを粗方漁って、制作陣で話題作だったりビッグタイトルなのかどうかも判別出来るようになってきて、作品の芯を捉えてそういう視点に沿って鑑賞する姿勢みたいなのも覚えた。細かい機微を彩る演出に目を遣る余裕みたいなのも少し出てきた。

SNSに毒されて、「ここ好きポイント」的な点ばかりを見るようになって全体像を捉えられなくなったりもした。これはいかんと思って映画館に頻繁に通ったりもした。一々再生を止めてSNS検索ボックスにそれらしい単語を放り込む余裕もないので、嫌でも全体の流れを意識せざるを得ない。そうでなくともやっぱりデカスクリーン映画を観るのは気分がいい。ガキの頃は全くもって理解しがたかっけど。1500円も払わんとレンタルでええやん。スマホで見りゃええやんって。

理解出来なかった大人に近づいてしまったのがちょっと嫌な気もする。肝心なのは作品なんであって、視聴環境なんて些末な問題にこだわるつまらない奴になってしまったような。音質を聞くために音楽聴く倒錯したオーオタに対する嫌悪感に近いものがある。

端的に出来事を表せば数行でまとめられるような作品もあまり好きではなかったけど、素直に面白いねえと思ったりするようにもなった。自己実現への不安が膨らみ始める年頃になってから人間っておもろいやん?人生ってこうじゃん?という話が割と好きになってきた。

それでもやっぱりおれの心の源流には、ガキの頃DVDで何遍も観たスターウォーズインディジョーンズ、パイレーツスパイダーマンがあるなって思う。やっぱ嘘をつくなら現実じゃ逆立ちしたって見られないような、外連味があって心踊るものが見たい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん