「戦前」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦前とは

2022-05-25

マスコミ様の思惑通りステマ国民的人気コンテンツとして定着したスポーツ戦後2つしかない事実

プロ野球箱根駅伝だけ。戦前含めても甲子園が加わるのみ。

オバケコンテンツに間違いなくなると思われたJリーグですら4~5年で廃れた。

読売ガチCIA並みに凄い。

2022-05-24

anond:20220524155605

戦前軍人弁護士なども官僚の娘を貰って出世している

男が上昇婚をしているのだから、女だって当然に上昇婚を求めるだろう

フェミこそマッチョイズムの塊だよな

フェミはどちらかというと「圧倒的に強くて怖いパパ」を求めてるように見えるんだよね

戦前愛国婦人会みたいよね

あぁ恥ずかしや恥ずかしやパーマネントやめませうって叫びながら

若くて美人でおしゃれな同性を吊し上げ攻撃するんだ

2022-05-23

ゼレンスキープーチンと同じ悪党とは言わないが

昔はチンポでピアノ弾いてたけどキメるところはキメるリーダー、みたいな面白がり方してた人たち、それ、開戦前までプーチンのこと愛嬌と冷酷さが同居する面白マッチョとして消費してたのと方向として同じだと思うから、もうやめた方がいいと思う(もう廃れてるのかもしれないが)。

ゼレンスキー評価するとき政治家としての手腕じゃない部分でよく言及されるチンポピアノ、なんか気持ち悪いトレンドだな、と思ってたけど、ようやく言葉になった。いま地球上で最大級の悪とされるアイコンのかつての楽しみ方と、同じことをその相手にもやってんだもん。しかも、開戦後に。

戦中の為政者って、そういういじり方できる相手じゃないだろ。

良い悪いは別にして、戦闘中為政者はみんな純度100の「怖い人」なんだよ、たぶん。この人たちは一つ一つの命より国體の方が大事で、国土国家が守られてはじめて命がその中に入る余地が生じるって考えてるんだと思う。完全に停戦するまで、戦時の首脳にとって命には戦力に変換して消費する以外の意味はないし、消費できない命には価値がないんじゃねえかな。

何度も言うけど、人間としての良い悪いは別だし、ゼレンスキー悪党とは思わないけど、チンポでピアノとか、やっぱ楽しんでちゃダメだった。ましてや、かつての「面白おじさん」が侵略者になったときに、そのカウンターに同じ消費のしかたを転用たここ数ヶ月は、知性として最悪のタイミングだったと思う。

anond:20220523190044

金の使い方を知らない12の子

戦前から何も変わってないべ

2022-05-20

anond:20220520142224

戦前は水の奪い合いで殺し合いが起きてたってのが理解できました

ありがとうございます

2022-05-15

戦前日本林業が盛んだったころは禿山ばかりだったらしい

30年前は確かに今よりはげ山が多かった気がする

今やもっさもさだもんな日本の山

ウクライナ戦争でまた林業需要が伸びるのだろうか?https://twitter.com/jyukkanzakakai/status/1281673056625152000

アンチフェミはてな民にとってスカウト禁止優生学思想

anond:20220514105830

これの前文

スカウト全面禁止

スカウトは、「人身売買」「人身取引」「搾取」です。スカウト関係依存の「搾取」を行い、言葉巧みに業界に招き入れる行為禁止し、自ら志願した人だけと契約してください。

逆境サバイバー、性暴力被害者DV被害者家出人などは、容易に関係性の依存発症します。発達障害ASDADHD(以下略)

なおトップブコメ

hdwdgfva まるで戦前優生学論者を見ている気分だ。

augsUK 契約自由の停止を提言し、その線引きを属性で行う主張。優生学とか二級市民とかの世界観だろ

takehiko-i-hayashitakehiko-i-hayashi これはさすがに家父長すぎる

彼らアンチフェミにとって「AVスカウト禁止」は「優生学的」で「家父長制的」で「二級市民世界観」らしい

ちなみにAVスカウト反社半グレ資金源になっとる

2022-05-14

プーチン孫子

ウクライナ情勢が最終的にどうなるかまだわからんが、現状において孫子兵法から考えてみたい。

まず、短期決戦想定なら、それが失敗した時に手を引くべきだったね。

キーウに空挺降して奇襲(斬首作戦)に失敗した時に手を引いていればもっと傷は浅かったと思う。

孫子でいう「小敵の堅は大敵の擒なり」に反してる(敵が予想以上に強いなら引けと)。

自軍が強いかごり押しいけると思ったのなら「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」に反している(自軍過大評価して、敵を過小評価しすぎた)。

追い詰めすぎてゼレンスキー覚醒して「窮寇には追ることなかれ」に反した(窮鼠猫を噛むから追い詰めすぎるな)。

なにより、兵を動かしての侵略戦争は、「戦わずして人の兵を屈するは善の善なる者なり」にも反してる(戦争は莫大なコストがかかるから、戦わずに勝つの最善)。

プーチンは変な愛国本読んだのかどうかは知らんがルースキーミールに嵌るぐらいなら、孫子兵法を読むべきだったな。

第2章ドンバスの戦いについてなら、「勝兵は先ず勝ちて而る後に戦いを求め、敗兵は先ず戦いて而る後に勝ちを求む」に反している(戦う前から勝つルートを考えろ、戦いを始めたから勝ちルートを考えていたら負ける)。

必要民間人虐殺したり、強制移住政策したことで、「将とは、智、信、仁、勇、厳なり。」にも反している。

逆にプーチンができたことは、「兵は詭道なり」かな(用兵とは騙し合いだ)。

戦前攻撃意図はないと嘘を付き、偽装撤退をして油断させてからの進撃を行った。全部偵察衛星でばれてたみたいだけど。

他にもこれに反しているとか間違ってるよとかの意見があったら教えて。

2022-05-09

日本が存続するべき理由ってあるの?

なんか少子化のことでイーロン・マスクに何か言われたみたいだけど。

別に国がなくなってもいいよね。

国は存続すべきなんだ!みたいな考え、戦前か?と思う。

2022-05-08

マスク世界に伝えたい事

日本は、このままだと消滅する。

当たり前だ。

平成になってから内戦抑圧状態

30年だゾ。

そんな戦争してきた国が、他にあるか?

得意の戦前手法で、国民を抑圧しまくってる

タコ足食い国家真骨頂

あらゆる制度施策、慣例、思想が、

馬鹿世襲を生かすだけにデザインされている。

近い将来、ラピュータなんだよ。

狂った国は滅ぶしかない。

ただ、君のこの失われた30年を世界に知ってもらう必要はある。

英訳してね。

もう二度と

「ニホンハ、スバシイクニデスネー!!」

なんて言わせないように。

ウォシュレットだけやんけ。アホか。

anond:20220507225232

2011年アニメ2021年ゲームをひとまとめに同時代として語ることで

2100年代ごろの人間のように見せる演出技法なのかとおもったのだが

どうもそういうのとは違うらしい

俺らも1920年代1930年代エンタメ作品の違いなんてわからんでしょ

戦前」のひとくくりで同時代扱い

若者日本もようやくEスポーツで人を集められるくらいになった」で思うこと

今やってるrageのvalorantのイベント、6000人の集客だったらしい

それでつぶやき日本初的なニュアンスつぶやくのをよく見るようになった

の子闘劇とか知らないんだろうなとかおっさんのおれは思ったりする

FPSではという意味で言ってるのかもしれないけど

そういえばRIZINを観戦しに行ったとき若者が「朝倉未来総合格闘技流行らせた人で歴史に残るわ~」みたいなこといってて

PRIDE歴史になったんだなと思った

俺も昔日本ラグビー流行ってたことを知らないしな

まぁとにかく若者ってそういうもんだと思うし批判するつもりはない

かつてトキワ壮の住人は、手塚漫画を作ったということをよく言っていたし、それが日本漫画読者にも広まったが

いまの研究者ならそれは違うと断言するだろう

夏目房之介がいってたけど、手塚が始めたとされる表現のあれこれは戦前からすでに存在したものが多い

これは戦争によって漫画が断絶しているから当時の子供たちだったトキワ壮の人たちが知らないのもしょうがない事だともいってたな

2022-05-06

戦前、ザワークラフト自由キャベツだった。

それが、自由コールスローになったんだ。

それから旅行かばんはスウェーデンランチボックスだった。

知ってたのは俺だけだったが。

2022-05-05

anond:20220505172651

日本共産党共産主義を本当に目指してるのか

アメリカNATO寄りの発言しかしないよね

戦前みたいに政府の主張と異なる見解を示して弾圧されるのが怖いのだろう

2022-04-27

アンチフェミ希望ロシアにある

一部の認識力が格別におかしい輩以外はフェミニストが勝ち続けていると正しく認識できていることだろう。

そもそもセクハラ』なんて概念社会にすっかり浸透してしまった時点でもう取り返しがつかない。

一昔前なら森元のわきまえてる発言糾弾されることもなかったはずだ。

実際故石原慎太郎は言いたい放題言えてたわけだし。

ネットアンチフェミが四六時中やってるようなクソ投げはまったく逆効果であることは言うまでもないだろう。

ミソジニストのやべーやつらという評判を広めて首を絞めているだけでしかない。

最悪、オタク文化丸ごと巻き込んで滅びるだろう。

だがアンチフェミに一発逆転の可能性がないわけではない。

簡単な話だ日本戦前体制に戻ればいい。

ちょうど今のロシアのように。

ロシアは二つの意味アンチフェミ希望の星だ。

ひとつ模倣すべき社会体制モデルとして。

ひとつ改憲の口実となる脅威として。

改憲して男女同権を廃止すればアンチフェミの逆転勝利だ。

anond:20220425125651

戦前格差感を生活で実感した記憶を持つ人は、残念ながらほとんどもう生きとらんしなあ・・・85以上くらいか

花粉症が増えた話

戦中戦後に杉の植林ブームがあって花粉症が増えたという話。

自分先祖は高祖父林業家で、祖母は小さい森林相続していたので、やはり伐採と杉植林をしていた。でも60年以上伐採してない。1ヘクタール未満では補助金も出ないので手が付けられない。今や花粉症の元だ。

ところが2015年国交省が再測量した結果、面積は2ヘクタール近くだったことが分かった。幸い土地評価額は30万円以下で固定資産税がかからないギリギリの面積だったので税金問題は生じなかった。

しかし誤差程度の数字ではない。祖母もその次世代補助金が出ないと勘違いしてて伐採しなかったことになる。

測量の錯誤が戦前戦後のいつに行われたか知りたいが、これが閉鎖登記簿も見つからない(小作制度廃止時代土地接収はおおむね閉鎖登記簿に記録されているのだが)。こうして面積を「錯誤」されていたために杉や檜を伐採しなかった山林所有者は他にもいるはずだ。

まりかつての法務局国交省、あるいは農林省は、花粉症源の植林を推進したうえ、あちこち土地面積を補助金対象以下に錯誤することで伐採妨害し、花粉症源を維持したのだろうか?

いずれにせよ彼らは地積情報を仕切っている。霞が関裁判所土地譲渡を受けたときは面積は「大きめに錯誤」されている。売り主はさぞ税金を得たことだろう。

2022-04-26

それは歴史修正主義ではない

https://apeman.hatenablog.com/entry/2022/04/26/150727

何かこの件については左翼の側のレッテル貼りが酷くてそっちに対して反論したくなるな

誰が国家代表者として語られるべきかというのはあくま解釈問題であって

南京大虐殺否定論従軍慰安婦否定論のように、事実のもの否定したがる歴史修正主義とは全然違うでしょう

私は戦前大日本帝国は紛れもなく帝国主義侵略国家ファシズム国家だったと思うし、大日本帝国という国をナチスドイツファシストイタリアと並べる事には何ら不満はない

でもその場合昭和天皇位置ムッソリーニではなくイタリア国王だろうと言っているだけ

そして天皇制廃止すべきだと思っているがそれはあくまで今後憲法改正して実現すべき事であって、過去を変える事は出来ないでしょう

東京裁判史観の元で昭和天皇無罪とされて象徴天皇にそのままスライドしたという過去否定してヒトラームッソリーニと並べる事の方がよっぽど歴史修正主義的だと思う

戦後40年以上の「昭和」を何だと思ってるんだよ

昭和天皇の方の写真ウクライナの方も下げたんだし、向こうにとってもそれが正しい認識だって事でいいじゃんとしか思わないんだが。

本当に向こうにとって重要な事だったら中国韓国アメリカみたいにけして譲らず意見を曲げないよね

anond:20220426165844

手続き上は開戦を決めたのは昭和天皇になるけど、昭和天皇の一存で太平洋戦争が起きたわけではないし独裁者暴走の例として昭和天皇は明らかに不適格だよ。

戦前日本権力分散してとりまとめられなかったんだから独裁者暴走の例なんて挙げられるわけがない。

ウクライナは悪くないけど馬鹿

昭和天皇って戦前戦後を生きた人でその評価もかなり難しい人なんだよね。戦中日本トップである以上ヒトラーとかと並べられるのは致し方ないけど、ここまで評価の難しくセンシティブ人物を雑に使っちゃうのは馬鹿すぎる。

悪いとは言わないけどただひたすらに軽薄で馬鹿な行動だったね

anond:20220426121008

昭和天皇戦争責任は追求しない」というのがサンフランシスコ条約体制下で行われた「手打ち」であって、連合国側も東京裁判を通じてそれを認めたわけだから、少なくとも戦後国際秩序を踏まえた国同士の関係の中で「やっぱり昭和天皇責任があったよね」という話を蒸し返すのはどうなの、という話はある。

一方で、これはどこまで行っても手打ちしかないので、「ヒロヒト枢軸国リーダーの一人としてナチスドイツに加担した」という批判事実ベースできちんと否定できたわけではない。

それよりもさら問題なのは日本という国が戦後を始めるにあたって「戦前国体を引き継ぐ」という前提に立ってしまったので、先の戦争責任を完全に清算するチャンスを逸してしまった、ということなんだよね。日本国憲法が大日本帝国憲法改正という形で天皇から公布された、というのが象徴的。

軍人祖父の話

もうとっくになくなってる元陸軍人の俺の祖父海軍沖縄人が大嫌いだった。祖父太平洋戦争中は憲兵将校として市ヶ谷にいたらしい。しかし各地で前線指揮官になっていた帝大生士官たちがあまりにひどい有様でバタバタ死んでいくので、本来前線に出ない佐官も再び前線に立つようになった。尉官の時に満州前線指揮の経験があった祖父沖縄に行ったのだが酷かったそうだ。

本来軍が基地として使う予定の壕が沖縄の現地民でごった返している。ここに入れろと喚いて強引に入ってきたらしい。帝大生指揮官たちは気弱なところがあって入れてしまったそう。沖縄人間たちが戦前準備を怠け過ぎてロクな壕ができてなかったのが原因。もう沖縄には逃げる場所なんてほとんどなかったそうだが、ここに置いておくわけにはいかない。それでなんとか祖父たちが兵士に命じて無理やり追い出したらしい。その時祖父たちは沖縄の人たちがおにぎり揚げ菓子みたいな大量の食糧を持っていたことが気になった。後から現地を調査してわかったのが沖縄本来納めるはずの食糧を全く国に収めず隠していて、町ぐるみ徴兵逃れをしていたこともわかった。つまり本土人間に比べて戦争に協力する気が全くなかった。極め付けは後から来た将校たちから阿南閣下たちが何やらずっと会議している。もしかしたら降伏かもしれん」という話が漏れた時。あろうことか沖縄の人たちの何人かは「Welcome」「Help」『Hello』と英語で書かれた米軍へのアピール用の垂れ幕とかを秘密裏に作ってた。発見した祖父たちは激怒して民宿か何かをやってたその現地民たちを顔が変形するくらい殴って半殺しにしたらしい。

そんで戦争が終わってみると、結局責任ほとんどを陸軍かぶることになった。なぜかといえば陸軍必死に戦っているうちに海軍部はアメリカコンタクトをとりながら、太平洋戦争への海軍の関与を示す書類を次々と処分していたから。

祖父佐官と言っても重要会議なんかに関わる立場になかったし、占領地での勤務もなかったため短期間の公職追放のみで処罰逮捕はなかった。その後いろんな仕事をして最後は知り合いの作った貿易会社に落ち着いた。それから孫の俺が産まれたんだが、祖父陸士の同期や軍での部下には物凄く気にかけていたが、決して沖縄人間海軍人を許さないまま亡くなった。

この前テレビで完全に被害者面して戦争体験を語ってる沖縄の婆さんが出てたからこのことを思い出して書いた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん