「説明」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 説明とは

2021-01-20

なんで漫画って公開するのが前提の文化なの?

プロとして売り物にするか、さもなくば即売会に出すか、SNSにあげるかじゃん。

暇つぶしパラパラ漫画描いた場合とかならそのままお蔵入りって場合もあるだろうけど、

本格的にストーリー漫画描くとなるとなぜか公開するのが前提って感じじゃない?

ハンドメイドアクセサリーを作っても自分で身につけるだけみたいな人も多いんだから漫画を作るのだってそういう自己満足的な楽しみ方があっていいと思うんだけど。

自分魔法少女として戦ってて、ゴジラみたいなスケールのオオムカデの角に胸を突き刺されるような内容で、

助けてくれた人がこれを噛めみたいなこと言って何かを私の口の中に入れるんだけど、もう噛む力も残ってなくて。

目の前にあるライフバーが0を振り切ってマイナスになってもしばらくそんな状況が続くんだけど、いつのまにか、周りも自分の格好も平凡なものになっている。

口の中にはまだ何か入っていたんだけど、吐いてみるとテープレコーダーの欠片みたいなもの

監督(なぜか説明されてなくてもそう認識している自分がいる)に「それを時間内に少しでも噛みくだけてれば本当に魔法少女として世界を救えたのにな。そしたら高級車でもプレゼントしてやったのに」みたいに言われる。

この世界はもともと何でもない日常しか監督演者シナリオ通りに動くうちに、みんな五感トランスしてしまった。その内容がさっきまでの非現実的戦闘風景

そのトランスは夢のように、演者たちから日常自分人格を取り去っていたようで、しかもその状態シナリオを完遂する=先のオオムカデを倒すと、その世界現実となるということが、夢から覚めた全員におのずと悟られた共通認識だった。

魔法少女になりきれなかった自分はなんどもレプリカの杖を泣きながら振っている――

こういうやるせない夢を最近見て、もっと内容を分析するために、漫画を描きたくなったのね。難しい方程式を解くのに暗算でとはいかず紙に書いてみないとだめなのと同じように。

自分を納得させるためだけに漫画を描きたいという動機がそこにはある。

河野太郎デタラメという書類

これ。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1351655290026881024?s=21

スケジュールじゃないか

と言われている。

しかしよく見ると「スケジュールイメージ

と書かれている。

まりスケジュール」じゃないんだよね。これからコロコロ変わるし、そもそも具体的な日程が一切書かれてない。

公務員だとよく目にする「説明用の落書き」で、これからコロコロ変わるけれど頭の整理をするために一応スケジュールの「想像図」である

まり確定したスケジュールでは「全くない」。

で、逆に冷静になった。これは河野太郎のいうことが正しいと思う。

そして同時に悲観的な予想も出てくる。具体的な日程が一つも書き込まれておらず、イメージ図となると、正直これから先どうなるかはほぼ白紙ってことなんじゃないかと。

まりメディアは「5月にはワクチンが」と勝手に予想するけれど、実務者河野太郎としては、「これはただのスケジュール予想であり、日程は何も決まってない。そんな報道デタラメだ」と言わざるを得ないのだろう。

「確定したスケジュールでは全くないがこんなことを考えています」と説明するときに使う図で3ヶ月ぐらいずれ込んでも全く不思議じゃない

MIZUUの何が凄いの?

この鰐淵 サンの デッケェ 顔を見て説明してみな!!?おおん?

anond:20210120053002

話変わるけど、昔普段ゲームをやらない妻にゲームやらせてみたって記事を見た

その記事ネタの為に妻の失敗を記録し研究するんだけど、ドラゴンが攻めて来た時に

家の屋根裏に隠れてしまってストーリーが進まなくなってしまった。みたいな

リアルになりすぎ、自由度が高くなりすぎて、またゲームの作り手とプレーヤーの間の

信頼関係、「ゲームお約束」を理解していない事から起こる齟齬面白いけど、

(本題)夫がなんで北へ行けと指示を受けているのに北にいかないんだ?って妻に聞くと

方角が分からなかったと答えた。夫が画面上方コンパスがあるだろう?って聞くと、

画面がごちゃごちゃしていて(UI情報密度が高すぎる)理解しきれなかったから、

意識から外していたって元妻だった者は答えた

(本題)人間情報が溢れると意識から切り捨てる機能があるらしい

 

そういえば、たまにVTuberyoutuber特に女や、子供ゲームをする時、

メッセージチュートリアルを読まないで連打して飛ばし

から「何したらいいのー何したらいいのー」状態になって、コメント欄

指示厨が発狂するけど、ただ小学生みたいにこらえ症がなかったり

興味が無くいい加減だけではなく、メッセージチュートリアル飛ばし症候群もこういう

情報が溢れると人間意識から切り捨てる機能」の結果なのかもしれない

ゲームに慣れてる人程あえて、一字一句読んで使える情報を拾おうとするし、

また、逆にどう考えてもこの説明を書いた奴は最小限の文章を殴り書きする事だけ

考えてるクソバイトで、読む人が理解する事を意識してネーだろみたいな時もあるが

(3/4)

(遅くとも)高校進学で人生が決まるなんて知らなかった

幼稚園小学校中学校田舎公立勉強ができた。

親や親戚、近所の人に勉強ができると褒められた。

親は小さい頃から地元進学校→国公立に行けと言っていた。

結局進学校の特進科→地元公立という(増田では大したことないと言われそうだが)親のモデルコース通りの結果となった。

しか大学に進学して、今更世界の広さを知って後悔している。

何となく進んだ進学校にも国立大にも価値は無いし、価値が無いどころか自分人生にとってはマイナスだったとはっきり悟った。

通信高校実業高校(商業とか工業とかそういう高校カリキュラムで専門的なことをやるところ/高専除いて多くは偏差値は低い)に行けばよかった。

自分で調べたりしなかった自己責任と言われればその通りだと思う。

ただ「テストができる」「勉強ができる」「〇〇高は良い高校(偏差値が高いから)」「××(実業)高は良くない高校(偏差値が低いから)」と散々植え付けられて、

毎年張り出される塾等の進学実績でも進学校達ばかりが大々的に掲示され、進学校に通う子を周りの大人が褒める中で生きる小中学生

進学校に行く弊害やほかの進路の魅力に一切説明されることな自力で気が付くことには無理があるのではないかと思う。

もし漠然とそのようなことを思ったとしても親や先生といった周りの大人はそれを全力で止めて、洗脳にかかってくる。

そんな中で小中学生の子供が自分の考えを信じ、貫くのは簡単なことではない。

あーあ、小学生くらいからやり直したい。そしたら絶対別の高校行って、別の進路を選ぶ。

いないかもしれないが、もし増田を見ている小中学生がいたら今一度自分の進路について周りに惑わされず良く考えてほしいと切に思う。

不妊治療終わったら、私は鶯谷園に行く

そろそろ終わろうとしている。

足掛け4年、治療期間でいうと3年間。掛けた金額年収2年分。

不妊治療だ。

肝心の原因は省くが、私たち夫婦はクリニックに行ったら「自然妊娠は限りなく難しく、さまざまなレベル治療のうち、一番最後の一手『顕微授精』しか取れる手はありません」と言われた。

「顕微授精」とは、卵子を体内から取り出して、精子を1匹、針で注入して受精させる方法だ。まさしく試験管ベイビー。手術も伴い、1回1回の治療が高額なのが特徴だ。

医師説明素人計算によると、自然妊娠可能性は・・・

0.00002%~0.00007%くらいだ。

数学が苦手な私でもわかる。

これは天文学的数字だ。

ハッキリ言って、その事実だけで十分に打ちひしがれる。

私たちも打ちひしがれた。

でも、打ちひしがれてばかりでも年を取るばかり。今が、人生のうちで一番若い

私たちも、そして私たち卵子精子も、どんどん年を取る。治療に取り掛かるなら早い方がいいのだ。

いくつかの不妊専門クリニックを訪ね、とあるクリニックで早速、顕微授精のための治療を始めた。

流れは主に以下。

月経が来たら、受診治療計画を立てる。この時、ホルモン補充のための服薬や注射スケジュールも組む。女性ホルモンあの手この手ガンガン入れて、本来1か月に1個しか取れない卵子大量生産する。

②クリニックの方針によって、その都度予約しての院内注射自己注射を選ぶ。(高くても自己注の方が、圧倒的な気楽さが私はあった)

③再び指定の日に受診し、卵子を包む袋が増えているか、大きさなども測り、採卵手術の日を決める。予定通りの大きさ等になってない場合は、ここで何回か受診をして様子観察を繰り返す。(これが仕事のある身には辛い。そんなカンタンに予定を開けることなどできないのだ。)

④採卵手術の日が決まったら、指定時間病院に行き、手術を待つ。麻酔は使うクリニックと使わないクリニックがある。使い方さまざま。針を打つ箇所にに限定的に使うところもあるし、希望により静脈麻酔を使うところもある。

(手術自体10分程度だから、あまり強い麻酔を使って麻酔が覚めるまで院内で休憩しても、お互いあまりいいことがないのだ。)

毎回50万近く払って、私が得たもの

それは、ホルモン補充によるひどい副作用

孫悟空の頭のわっかを締め付けられるようなひどい頭痛吐き気。脂汗。気持ち悪さ。

布団から起き上がれない。仕事に支障が出る。

ただでさえ、当時はフルタイム勤務と土日の家業の手伝いで疲れがたまっていた。

そこに、追い打ちをかけて不妊治療

夫も夫で、こんなに副作用がひどいとは露ほどにも思わず、「土日は休ませてくれ」とお願いする私をずいぶん怠け者扱いした。

今は時が進み、治療期間の私を放っておいた方がいいと理解している。

また、ホルモン補充の注射自己注射に切り替わったので、夫が見てる前で注射儀式

注射の針を見せては、「これをお前にぶっ刺す!そしたら、具合悪くなって私みたいに布団から離れられなくなるんだからな!笑」と脅している。

ちょっとかわいそうだけど、仕方がない。

採卵手術は採卵手術で、手術中の気絶を経験

採卵手術では、ながーい針をあそこにぶっ刺して、子宮から卵巣まで貫通させる。で、針をぐりぐり動かして、卵子を吸い取る。人によって痛みの差があるらしいが、私は最初の手術で意識を失った。

採卵後には。ホルモン補充により卵巣が膨れ上がり、1週間絶対安静。1日3回ウエストを測り、腹水がたまらいか確認する。尿の出が悪くなったり腹囲が大きくなったら、即連絡。

注意書きが山ほど書かれた紙を持たされて、疲労困憊で帰宅する。

この症状は「OHSS(卵巣過剰刺激症候群)」といい、ホルモン補充療法の一番の副作用だ。

悪化すると、血液が濃くなり電解質の異常が起こったり血栓症を引き起こすこともある。

何十万もお金払って、そんなことになるなんて・・・

私は安静だけで、事なきを得たが、本当に色んな事が辛すぎる。

以上の症状は毎回ではなかったが、私を打ちひしがせるのに十分だった。

もはやフルタイム仕事を続けるのが無理だと思われた。

実際、無理だった。たびたび仕事に穴をあけ、仲間のフォローを受けながらも、フラフラだった。

でも、不思議なことに治療の回によっては、全然大丈夫なこともある。

から、元気な時は体調もいつもどおり。

「次もこのくらい大丈夫だといいな」と思うし、でもひどい時は目が当てられないくらい体調が悪くなるので、自分でも自分の体調が読めない。

すべての治療を事細かに周囲に説明するのも気が引けた。

説明すればするほど、自分の状況が克明になるし、人に言われるまでもなく「この治療を続けても、授かれるのか?」という難問にぶちあたる。

この問題真剣に向き合う気にはなれなかった。今もなれない。

距離に住む義両親に打ち明けたのは、今からほんの数か月前だ。毎週のように会っているけど、絶対言いたくなかった。

ガッカリさせるのも嫌だし、気を使われるのも嫌だ、不妊の原因を話すのも嫌だ、今月は治療だというのも嫌だ、詳しい治療の結果を話すのも嫌だ、全部が嫌だった。

それでも、打ち明けたのは「もう治療を終わらせよう」と思ったからだ。

0%と0.00002%~0.00007%の間には、毎回体調を奪われるような副作用と数十万円のお支払いが待っている。

考えれば考えるほどバカのようだし、実際バカにならないと、こんなこと続けられない。

そして、バカなりに色々考えながら、3年間治療に取り組んできた。

ドクター相談しながら、治療の順番を変えたり、今できる最善を尽くしてきた。

0%と0.00002%~0.00007%の間には特に何もないようにも思われたし、

今吸っている空気から二酸化炭素だけを素手で取り出すのと同じくらい、困難があるようにも思われた。

そして、今この文章を書いている。

この3年間、不妊治療について何か書こうなんて夢にも思わなかった。

でも、「書こう」と思ったのは「治療を一旦卒業する」ことを決めて、振り返ってみると、

「あぁ、なんだ。私ってすごい頑張ってきたなぁ」と思えたからだ。

私はこの3年間ものすごい困難と向き合い、あるのかないのか分からない0%と0.00002%~0.00007%の間を、行ったり来たりしながら、歩いてきた。

治療の結果は最初から最後まで奮わなかった。

私たちは、治療の度に1つか2つの受精卵を冷凍しながら、ここまで来た。

液体窒素冷凍された卵たちに、特に何の思い入れもないが、得られた結果といえば、

このいくつかの受精卵。

これを身体に戻せば妊娠できるのか?

ハッキリ言って「神様すら知らない」領域だ。

何回か体内に移植はしているが、結果がいつだって(ー)だ。

そして、妊娠したとして、それは継続するのか?

私の親族には、「妊娠悪阻」で長期入院歴を持つ者と、「子宮妊娠」を繰り返した者がいる。

私もそうなるかもしれないし、ならないかもしれない。でも、なんだか確率は高そうだ。

こういう分かりきった結果をや推論、不安を重ねながらも、1回1回の治療を着実に積み上げてきた。

そんな中で、言った本人は心配しているつもり。だけど、心をえぐられるような言葉にも出会った。

「顕微授精は止めた方がいいよ。身体ボロボロになるよ。」

ありがとう、うっせー死ね。もう既にホルモン補充で独特の太り方をしているよ。

妊娠したくて治療を頑張っているかも知れないけど、産んでからの方が大変だからね。」

ありがとう、うっせー死ねあんたんとこも不妊治療たからって、土足で踏み込んでくるな、ばーか

気持ちだけ受け取って、言葉ゴミ箱に捨てる。

しろ宇宙に放り投げる。二度と地球に帰ってこないように、大気圏燃え尽きて死ね

こういう黒い気持ちになることもある。

いつも気持ちベクトル自分になってしまう。

一人で打ちひしがれて、誰にも当たれない。相手も悪気0%だ。

無茶を承知治療継続しているから、涙が出てくることもある。

それが辛い3年間でもあった。

そろそろ最後の採卵手術を迎える。

このあと移植が控えているけれど、特に期待はしていない。

この3年間で得たもの

それは、副作用、期待薄な結果、それでも向き合い続けながら、生活構成する全てに中途半端になりながら生きてきた証。

こんなことを言うのは大げさだけど、今までやりたいことは努力ほとんど叶えてきた。

行きたかった高校大学海外留学、取りたかった資格、それを活かした仕事に就いてきたこと。

でも、この不妊治療ばっかりは、体調・仕事・休養・家業金銭などなど生活の根幹をなすことがら全てが思うようには進まず、身体メンタルボロボロになった。

倒せないものがあること。

努力が何の成果にも結びつかないこと。

それでも、それに向かって進んでいくこと。

そういう今までにない道のりを味あわせてもらった。

別にありがとうを言うつもりは毛頭ないが、この3年間はそれを味わい尽くした期間だった。

また今日も、ホルモン注射を打つ。

私は、注射より焼肉に行きたい。

同じホルモンなら、注射より食べる方が断然いい。

カルビハラミホルモンシマ・・・思い浮かべるだけで美味しそうだ。

さあ!全部終わったら、5年ぶりに鶯谷園行くぞ。

(断っておくが、鶯谷には鶯谷園だけのためにしか行ったことがない。)

そう決意すると、

あぁ、よだれが出てくる。

anond:20210120145821

でも実験内容と、説明が違うと

被検体に対する詐欺になるから

そうせざるを得ない

プリセット・低音圧」批判かいう「今時Flash使ってないサイトとかw」的議論

音楽ジャーナリスト、YOASOBIについて「このビートの単調さと音色・音圧のショボさが世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい」

https://togetter.com/li/1654398

これ、タイトルだけ見て「今更音圧……?まーでもそんなこと思う人もいてもおかしくはないな」と思ってスルーしてた。

で、さっきこの増田を見かけたので答えてあげるべく元ネタも読んでみた。

音楽評論家に聞きたいんだけど「ショボい音色・音圧」ってなに?

https://anond.hatelabo.jp/20210119190456

アルバム通してちゃんと聴いた。この気恥ずかしさは嫌いじゃないんだけど、このビートの単調さと音色・音圧のショボさが世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい。少なくとも家のスピーカー聴く音楽じゃないですね

だとしたら音色の選び方にもう少しこだわりはあるでしょう。プリセットしか使わないという強い意志を感じます

ええ……。元記事が何を言っているかはてなの人に分かりやす話題で言うと「Webサイトを全部眺めてみた。この気恥ずかしさは嫌いじゃないんだけど、このデザインパターンの単調さとFlashも使っていないサイト世間で許容されてるのはちょっと信じたがたい。少なくともFullHDで開くサイトじゃないですね」と2021年に言ってるような感じか。

ビートの単調さがダメって、お前2020ビルボード1位の前で同じこと言えんの?

https://www.youtube.com/watch?v=fHI8X4OXluQ

3分間全部一本調子音色の抜き差しも無しやぞ。

音色がショボい」に関しては、字面だけ見たらまあ同意するよ。でもそれが「プリセット批判」in2021となれば話は別だ。

増田音色がショボいがどういうことかを説明すると、一般的には「生録ではなく打ち込みの音色が安っぽい」というところを意味すると思う。昔のMIDIとかカラオケとか、あるいはスーパーでかかってるJ-POPインストとか、音色がなんか「パソコンで打ち込みました!」「生の音じゃありません!」って感じしない?逆に最近ピアノだけで数万円数十ギガバイトするような音源だと、ピアノの鍵盤から指が離れるノイズまで拾っていたり、弦と弦の共鳴まで再現していたりして、生の演奏区別がつかない。

そういう意味でYOASOBIの音色がショボいことに異論は無い。まあ、後ろの音をカットして極端に打ち込みっぽくしてる夜に駆けるのピアノ代表的なように、それはあえてやってることなのは明らかであるので、本人達はショボいの一言で済まされると嫌だろうけど。

し・か・し!この音楽評論家は「音色がショボい」をそういう意味では使っていない。「シンセサイザープリセットをそのまま使っている」ことをもってショボいと言っている。まあそれはいいよ。別に広辞苑に音がショボいの定義が載ってるわけでもないし。

し・か・し!2021年にそのことをもってアーティスト批判しているとなると正気か?という感じだ。さっきの例に載せきれなかったが、これは「bootstrap.min.cssを読み込んでる!手抜きだ!このサイトはショボい!」と言っているに等しい。いや、使い方次第だし、つーかそれ今時普通だし……という。

シンセサイザーに出荷時に登録されたプリセットそのまま使うのは手抜きである考える人がいる(というかいた、絶滅危惧種)のはまあわかりますよ。でもね、2021年に「プリセットしか使わない曲が世間で許容されているのは信じがたい」とか音楽評論家が言っちゃうのは死ぬほど恥ずかしいことなのでやめた方がいいと思います(「プリセット~が許容されるのは嘆かわしい」というのだったら賛同はしないが理解は出来る)。

まずあなたは打ち込みJ-POPにそこそこ詳しい音楽評論家顔で登場していますけど、小室哲哉ってひと知ってますちょっとマイナーかな?多分知らないと思うのでただのリスナーの僕が評論家先生説明してあげますが、「プリセットしか使わないでJ-POPで天下を取った男」です。小室プリセットほとんど弄りません。そのことを彼はインタビューで度々悪びれもせず語ってきました。

https://www.youtube.com/watch?v=LgBxze0ye94

これの30秒過ぎからクラブ系の曲を作ったことがある人だったらフフッとなると思う。なぜならここで、Sylenth1というクラブ系で1番人気のシンセサイザーの、起動して一番最初に鳴らせるプリセットがそのまま使われているからです。他に90年代当時の曲でも、あのピアノはどのシンセの何番のプリセット、とか結構バレてる。本人も隠してないし。

と、いうわけで20年以上前にはもうプリセットまんま使いで天下を取った人がいた訳なんですよね。評論家さんはご存知なかったみたいなので今日小室哲哉名前だけでも覚えて帰ってくださいね

で、別にプリセットまんま使いは新しいことでもないのだが、むしろ最近トレンドだったりもする。海外アーティストトラック(要するにソースコード)見てみ、やつらNexusめっちゃいい音のプリセットが大量に入ってるシンセbootstrapuiパーツみたいなもん)しか使ってねーぞ。

まーそんな感じなんで、2021年プリセット批判は正直かなり何も知らないのがバレて共感性羞恥でキツいっす正直。

に、加えて音圧!2021年に音圧がない=悪いとかいう論をプロがぶつとは夢にも思わなかった。音圧戦争ってFlashサポート終了より前に終了したぞ。それもまさかご存知ない……?

そもそも音圧が何か分からない、あるいは最近の音圧事情が分からない方に説明します。CDとかの場合、入れられる最大音量ってデータ的に決まってるんですよね。弁当箱の容量と思ってください。で、人間って大きい音の方がいい音に錯覚してしまうんですよね。弁当カロリーが高いほどジャンクに旨く感じてしまうと思ってください。そうなると弁当箱いかカロリーを詰め込むかという戦争が始まりますね。

音圧が高い曲の例

https://www.youtube.com/watch?v=e-IWRmpefzE

このあたりの話は「音圧戦争」とか「海苔波形」とかでググってもらえればいいんですけど、決まった容量の弁当箱に詰め込めるだけ詰め込むと色々犠牲になるように、音楽でも音質が犠牲になっていました。

で、それを技術解決したのがYoutubeとかSpotifyとかですね。彼らは音圧が高い曲の音量を下げて、他の曲との音量差を少なくしました。揚げ物使った弁当弁当箱サイズ強制的に2/3にするイメージですね。そうして消費者錯覚に騙されず本当に美味しい弁当を選ぶことができるようになりました。めでたしめでたし。というのが去年一昨年あたりまでのあらすじなんですけど、評論家さんご存じない……?で、去年あたりはその音量を下げられる中でいか上げ底とかで消費者錯覚させていくかとか、あるいは消費者の側で「ここ10年くらい揚げ物ばっかで飽きたか煮物とか逆に今新しい気がするわ」とかムーブメントが出てきてるのも、これもご存じない……?たとえば最近Youtubeとかで80年代Citypopとか流行ってるのはその流れもあります

総評:あの音楽評論家の言っていることは無茶苦茶なので理解できないのが正しい。増田は悪くない。

オススメを聞かれるとすこし困る

私の趣味としてボードゲーム(ここ20年ぐらいやってる)のだが、

いつも困るのは「オススメゲームなんかないですか?」ということである

単純に「私が好きなもの」を答えてもいいのだが、それは玄人向け過ぎたりする。

たとえばボードゲームって言うとみんな10分~1時間程度と考える人が多いのだが、

私がプレイするのはたとえば1ゲーム6時間程度かかったりする。

もちろんゲームルール説明に1時間以上かけたりする。

でも、ボードゲーム初心者に向けたものもあって、10~1時間以内で終わる良いゲームも紹介できる。

たとえば、私の好きゲームはこれだ。

https://boardgamegeek.com/boardgame/281655/high-frontier-4-all

https://boardgamegeek.com/boardgame/229713/war-room

ただ、これらを紹介したところで、やらないだろうし、どうせならやってくれるボードゲームを紹介したい。

本心を言えばこちらのゲームめっちゃプッシュしたいし、ゲームに誘いたいが、

たぶん、来てくれないだろうし、来たとしてもたぶん、ルールが複雑&長時間なので、耐えられないと思う)

なので、たとえば初心者であれば手軽に終わる、

いわゆる「軽ゲー」を紹介もできるが、こちらはこちらとして、100以上所持しているので、

初心者情報量を与えすぎてしまう。いきなりボードゲーム20個とか30個とか紹介してしまい、歯止めが利かない。

また私が「軽い」と思っていても、初心者には大分きついなんてことがザラにある。

オススメを教えるのが上手い人とかになれば、上手く誘導して徐々に初心者簡単キャッチーものから順番に紹介していけるだろうが、

私には絶望的にそのようなスキルがないのだ。

でも、これらをやる人はオススメされなくても勝手にどんどんやってくれる人もいるので私は特に気にしなくてもいいのだが、

最近、この間また、初心者に「私にとっては軽いゲーム」の「複雑」ゲームやらせしまい後悔したので、

反省して、この手の話題は他の人に任せるということを徹底しようと思った。

anond:20210120053002

文章で書いて説明した だけでは不十分で どうやって人に読ませるか?読んでもらえるか?という工夫が必要だなと思う。

コンビニなんかは店内のあちこちにポップやチラシが貼ってあって、しかほとんどの人にとっては無意味ものが多い。

なので俺も(店内に張り出されてるものはいちいち読まない)って意識で買い物するからからあげくんの注意書きは見逃すと思う。

簡単で確実な解決策は思いつかない。

イベント運営なら担当スタッフを集めて口頭で周知するくらいかな。

視線誘導技術文章レイアウトとか誰もが必ず目に止めてくれる仕掛けを考えるしかない。

anond:20210120053002

注意書きを書いてあれば読むものだと思ってる方がおかしい。

唐揚げの容器がどうこうの注意書きは注文とは関係ない。渡すとき説明するべき

指示書は書いて渡すだけでは読まれないので、レクチャー時間必要

anond:20210120110440

浜松県民だけど宇都宮餃子を何度か食べたことがある

味音痴から違いはうまく説明できない

とりあえず宇都宮だともやしはない

どっちみち美味しい

宇都宮あんまり持ち帰り専門店を見かけない気がする(駅前しか行ってないからかも?)

浜松は持ち帰り専門店多くて面白い

しかも持ち帰り専門の方が美味しい気がする

餃子食べたくなってきたか杏林堂行こうかな

anond:20210120061732

俺も似たような経験あるけど、何書こうが読まないやつは読まないよ

〇月〇日より

〇〇の在庫が無くなったので、購入できるまで代用品を使ってください

ってメモ書きをでかい字で書いてやっても、〇〇がない!って大騒ぎするやつはする

置き場を工夫して、ほぼ間違いなく目につくだろう場所メモ書きをおいてやっても見ないので

結局は出勤してきた俺が、なぜ在庫がないのか。なぜ購入できなかったのかを1から10まで全部説明するハメになる。しかも1から10まで説明したところで返ってくる反応は

「つまり〇〇は在庫がないの?」って反応しか返ってこない。世の中にはそういう人間一定数いる


最近は腹が立ってきたので、ドアのところにセロテープデカデカと張り付けてやろうかと思い始めてる

意識低いヴィーガンのだらだら日記

ヴィーガンツイッターは閉鎖的なのがざんねんである

ヴィーガン(たいてい意識高い女性)のツイッターフォローしようとすると、

承認制?とかになっててフォローできない。

やっぱいろいろ煽られたり敵愾心むけられてるんやろな。

社会的マイノリティからしょうがない。

ワイのような意識低いヴィーガンは、

自分にとってのメリット適当に垂れ流してるだけだから

別に反感も買わないし、もちろん肉食者を変えようとも思わんし、

教条的上から目線なんてもってないので、

キトーメリットをつらつら書いておけば、

理解者がテキトーに増えてくれればいいくらいのモノである

ヴぃーがんがコミュニティ内で閉鎖的になるのはイカンと思う。

つのじだいも少数派が煽られるのは当たり前やから

煽りを想定してメリットだけ垂れ流しておけば、

「お、じゃあ明日一日だけ菜食にしてみるか?」

っていうお姉さんやオサーソが増えて、

「なにこれ、いろいろめっちゃ調子ええやん!コスパええし」

ってかんじで気づいてくれれば御の字やなw

そのあとガッツリ焼肉定食くえばええ。

人間はいったんメリット知ったら覚えてるもんやからなー。

とはいえ日本じゃむずかしいのはたしか

LAとかドイツとか台湾かに住んでるツイッター食事みると、

クッソ美味そうでふつうに羨ましいw そこらじゅうにヴィーガンオプションがある。

フツーにそれ目的移住してるひともいる。(金持ちか!)

日本の食い物はたいていたいていチキンエキスとか魚介だし入ってて、

知識なしでヴィーガソになろういうてもクッソ貧相な献立になる。

これがなんだかんだで一番の障壁やろうな。

半年くらいガチればクッソ美味いものが作れるようになるんだがな。

その半年継続できないくらいの誘惑が、

外食やらスーパーで肉・卵・魚・乳製品として満ち溢れてるわけだ。

いちいちスーパーでぜんぶの裏側の成分表みてるやつおらんやろ?

ワイの場合はそれが全く苦じゃないからやってるけどなw

いわばギークオタクじゃねえと無理やな、ヴィーガソは。

まあ動物が入ってたら具合が悪いっていうだけなんやけどな。

それがはたから見て気持ち悪い、めんどくさそうってのはすげーわかるw

わいも肉食者のときはそうだったしw

ま、けっきょく戦後、金儲けの産業のため畜産養鶏漁業酪農が発展しすぎたんやね。

まりぜんぶカネが原因よ。

かねかねかね、騎士としてはずかしくないのか?!騎士じゃねえけど。

ツーわけでまあ現実的には週1日ヴィーガンとかが現実的だよねって話。

週7日のメリットはやった人しかわからんしかいえんw

すげえ雑にゆえば、勉強でも運動でも、

ガチった先って新しい世界みえるやろ?

官僚とかプロ野球世界とか、入ったやつしかそのメリットわからんやん?

それはカネとか地位じゃなくて、

自力でどうこうしてレベルアップした、っていう感覚なんだよ。

わいの場合は、

「肉つかわんほうがウメーじゃん!?

って気づいたこと、

これがいちばんかいわなw シンプルにこれも欲望なんだがw

べつにレベルアップして偉いとかの話じゃねえよ。

単にメリットしかいからヴぃーがそやってる。

説明が下手ですまんなw

anond:20210120061757

子育てすると、どっちもどっちって感じたけどな。

女性無知だと思ってくどくどと説明する男がいる一方、男性が頼りにならないと思っていない人扱いする女もいる。

前者はマンスプレイニングという言葉があるが、後者には何か言葉があるんだろうか。

家庭内では育児要員の一人だと思われていても、どうやら外では"お客様"ということに気づくよね。

マンスプって概念考える度に女性に何かを説明するシチュエーションが嫌になる 俺を含めて男性が全員絶滅して欲しい 女性が全員絶滅してくれても良い

活字を追えない人々

数年前、コンビニで働いていた。某からあげの容器が足りず、代わりに別の味の容器で提供する事になった。もちろん大きな文字で容器と中身の味が違うことはポップに簡潔に書き、ケースに目立つように貼り付けた。容器にもわかりやすい様に表示をつけた。それらの工夫はなんの意味もなさず、9割の人がポップなど読まずに注文してきた段階で、人は文字を読まない生き物なのだと悟った。

イベント運営をした際、指示書を作る機会があった。前年、事細かに書いた指示書は全く読まれトラブル多発の悲惨な目にあった経験から、その年は箇条書きで簡潔に、大きな文字指示書作成した。特に拘ったのは小学生がわかるレベル簡単文章記載し、必要事項は一行でまとめることだった。しかし、前年通りのトラブルは発生した。全く指示書は読まれず、書いてあることについて散々問い合わせがきた。果たして読まない人種はどのレベルの文量なら読めるのだろうか、という疑問だけが頭の中をぐるぐると駆け巡っていった。お手上げである

近頃、読解力が不足していると言われ続けているが、そもそもその要因の一つに文章を読む習慣が身に付いていない人の多さがあると考えられる。現に、Twitterなんかはその象徴として脊髄反射で怒り狂う人々が溢れている(ネットニュースなんかはメディア印象操作したタイトルをつけているのも問題だが)。記事を読んでいない事を曝け出しながら、見えない敵と戦っている姿は滑稽を通り越して最早哀れに見えてくる。ちなみに、たかだか280文字も読めない人間は本当に多い。

何故人はそんなにも文章を読む、ということができないのだろうか。活字中毒の身からすると不思議で仕方ない。気づけば生活の中に溢れる文を全て目で追ってしまうのは当たり前の事で、むしろ活字に触れないと気が狂いそうになる。しかし世の中にはたった一行ですら読めない人々が数多くいる。その一行を読むことができれば、恐らく見える世界はまた変わってくると考えられるのだが。

冷静に目の前の情報を読む、分析する、ということを誰もができるようになれば、もう少し世界は生きやすくなる様な気がする。少なくとも、読めばわかる事をわざわざ説明させられたり、読めばわかる事で無駄攻撃を受けることはなくなるだろう。

と、まあここまで書いたところで文章を読まない人間には一生この呆れを通り越した感情は届くことがないので、インターネットの片隅にしたためて鬱憤を晴らす事にする。

某所の回答者の回答が嫌い

何が嫌いって、質問者に寄り添った回答じゃなくて

どっかのサイトから丸々コピペしてきたんじゃねーかっていう回答の仕方をするのが嫌い

全体的に回りくどくて、資格持ちの俺でも分かりづらい程度には説明がくどい

たまに本気で何言ってんだコイツ?って思う。ちゃんと読むと筋が通ったことを書いてるんだけど、とにかく分かりづらい

端的に言って学習中の人間にはわかんねえのよ、その説明

足し算のやり方おしえてーって小学生に足し算の起源から説明してる感じがするの

小学生が知りたいのはそこじゃねえのよ。19+11はなんで答えが30になるの?って疑問に対して起源説明するやつは居ねえだろ

質問者はやり方がわかんねえって書いてんの。足し算の起源教えてくださいって書いてねえよ

問題文のこれとこれが必要です。それで、これとこれを掛け算するとこうなります。後これは、例外的にこういう性質があるのでこう計算してください

って説明すりゃいいじゃん。丸暗記した知識を使わないと解けない問題だって

計算内容と、補足としてこの問題を解くには知識の丸暗記が必要から、覚えてないなら覚えてね。試験によく出るよ

で、いいじゃん。それ以外の情報要るか?ガチャガチャ豆知識みたいな内容を書き連ねる必要ないだろ。その内容の8割は試験範囲外だぞ

テキストで言えば単元の最後の方にちょろっとオマケで載ってる部分をすげえ長く説明してんの

合コンで聞いてもないのにうんちくを披露する男かよてめーは

って思うけど喧嘩する勇気もないのでここに書いて終わります

anond:20210120024226

「。」をカットする階層は、そもそも大学受験を行っていないという問題がある。

国語で「120字以内で説明せよ」ってのがあるけど、「。」を落として減点ってのも多い。

西野亮廣サロン生を見ていて気になった点

80プぺの彼と、北海道女子大生noteざっと読んだ。

彼らは外部の人間サロン勧誘しないし、

映画女子大生舞台)のチケットを外部の人間に売ろうとはしない。

サロンの内部の人に、「君から買いたい」と、「信用」「応援」によって購入されることを前提にしている。

もっと上の人だと、また違うのかもしれないが。

その点がマルチと違う。

マルチと違い、サロン以前に築いた人間関係を食いつぶすリスクはなさそうだ。

外の人間迷惑をこうむるわけではない。

そのぶん、なんのためにやっているのかがよくわからない。

サロンでの経験を、「外」でいかすため?

そのわりに、彼らがサロンの外を見ている様子はあまりない。

隗より始めよ」で、まずはサロンの内部でキラキラすることが大事なのだろうか。

それとも、西野サロンは彼らにとってはすばらしい場所で持続性があり、

内部でキラキラすることが、人生目標となっているのだろうか。

女子大生周りは、「私と雑談1時間500円」などを皆が設定しており、

その枠を買って、相談に乗ったり乗られたりしている。

そういった雑談システムを使わず相談に乗ってくれた相手には、

一円の得にもならないのに、いつも相談に乗ってくれてありがとう!」みたいなことを言っている。

女子大生は、「西野作品二次創作を書く」と宣言し、お題を募集する。

そのさい、「提供枠」として、投げ銭ができる枠を用意する。

女子大生は「応援してくれる人を増やしたい」としきりに言う。

これが「評価経済学」の実践なのだろうか。

評価経済学」と耳にするとき、すでに高い評価を得ている人が唱え、実践しているケースが多い。

しかし、評価がまだまだ低い人が実践しようとしたときに広がるのは、こういう風景なのか。

彼らが欲している評価は、あくまで内向きに映る。

西野サロン内部での評価を高めたい。

価値観を同じくする内部の人に、映画チケットを売りたい。

それらは、外から見ると、ぬるま湯にも見えてしまう。

叱咤激励はありつつも、ベース価値観ひとつ

頑張れば、否定されることはない世界

もちろん、摩擦だけが人生経験ではないし、

西野サロンに限らず、コミュニティに属すれば、

その内部での評価は気になるもの

内部から見れば厳しい世界なのかもしれない。

商法説明する」の増田は、プペルはBBQエンタメと書いていた。

BBQとしては楽しそうだけれど、サロン所属している人は、

BBQで得られるもの以上を期待して、人生を賭しているように思える。

(プペルとサロンはまた別かもしれない)

そのあたり、読んでいて居心地の悪さを覚えた。

2021-01-19

コロナより人の悪意が怖い

ただの風邪からなんの対策もしなくていいとまでは言わないけど、自分でできる感染対策をしながら外に出る、という方に傾いている。 1年、自分なりに出てきた数字とか見て、ここまで色んなもの犠牲にしてまでやんなきゃなんないかな、正直もうゼロにしようウイルス自体日本からくそうなんてのはどだい無理なんだし、命のほうが大事だろって言うけどその命だってコロナだけじゃなく経済が止まりゃ失う人も自ら落とす人も増えるだろうし、後から取り戻せばいいって言われたって潰れた店は返ってこないし取り戻すのにどんだけの時間がかかるんだろう、もうちょっとバランスとれないもんかな、とはずっと思ってる。

正常性バイアスなのかもしれない。周りにかかって酷かった人はいないけど、解雇されて必死転職した人とか収入が減ったとかお店がやばいとかストレスうつ気味だとかの話はいくらでも聞くし、言ってもデータの上では致死率の特に低い世代だし。

 

もちろん対応に追われている医療従事者や保健所の人には感謝もあるし給料とかだけでもなんとか上げれないんだろうかって気持ちはある、ゼロにしようとかじゃなくてキャパ限界からいったん減らしてくれってのもわかる。でもじゃあ、感染症が冬に増えるのも冬に人が亡くなりやすいのも分かってる話だし、検査拡充するなら数が出るのも当たり前だから対応できる数だってやすべきだったし、人の出入りを一旦減らすだけが問題か?まだそういうフェーズか?ワクチンできれば全部解決、なんてあんのかな、絶対かかんないもんでもないんだし、ワクチンのもしかしたらの危険性とコロナ危険性、自分の中で天秤にかけたら喜んで手を上げて打つの無理かもしれない。そもそも行き渡らせようとしたら時間がまだかかるだろうな、だったら長期的に見てずっと我慢は無理じゃないか

保障がとか給付金(考えてないらしいな、おつかれ)がとか言うと乞食だのそんなの無くても自分で考えろと言うやつもいるが、漠然とした不安に対して公的機関が与えられるのも与えるべきなのもちゃんとした説明決断と金銭くらいだと思うのでそれくらいは欲しいだろ。多分、影響を受けてない層が想像していないくらギリギリの人だっている。まぁ公的機関の人たちも、どんな決断でも批判はあるだろうし大変だろうな。

 

専門性もない一個人が考えてても唸るばっかりで状況が好転するわけでもないし普段周りとそんな話もしたくない。でも情報がないのも怖いし嫌でも入ってくるし、考えを停止したまま要請に従うのも無視するのも気分が悪い。結局何が一番しんどくなるって、何が言いたかたかって、人の悪意みたいなもんがしんどいコロナに限った話じゃなくて、今回で露呈したってだけなんだけど。

 

 

SNSのぞいたって当たり前みたいに自己責任論や差別蔓延してる。ニュースでも営業している飲食店感染者の出た学校に苦情の電話が来た、張り紙をされたなんてやってる。都会はどうかわかんないけど田舎なんて未だに元々排他的から、それこそ県内感染者が自殺した町を追われた職を失った、なんて何度も聞いたし(噂レベルだけど)、昨日出たのがどこの誰かも一瞬で回ってくる。高齢者が多いから命に直結するかもしれないって不安なのはあるだろうけど、にしたって赤の他人攻撃していい訳はないんだよな。それも、心や命や生活を脅かされるほど。

みんなで協力して頑張りましょう、暗に、協力しないやつを吊し上げましょう、みたいな雰囲気もこうしないから罰が当たったみたいなのも嫌な学生時代みたいで気味悪くなってくる。危険だとも思う、根拠のない、絶対のない努力はいくらやっても結果にならないこともあるって理解してないと。もし我慢してたのに感染した側になったとき、何かを責めないといられなくなりそう。

 

一番怖いのは、例えばこの騒ぎが収まったとき、全部“コロナ犠牲になった”ってことにされるんじゃないかってことだ。

いらない差別暴力で職を失ったり生活をめちゃくちゃにされた人は、精神を病んで自殺した人は、閉じなければならなくなったお店は、けしてコロナのせいではなくて明らかに“人の悪意”によってそうなってしまったのに、コロナの騒ぎに巻き込まれた、可哀想に、って、それこそウイルスなんかより加害者になってたかもしれない人に言われて風化していくかもしれない、そんで似たようなことがある度また繰り返されるのかもしれないことを思うと最悪な気持ちになる。

なんだって数が多く見えるだけで一部の人なんだろうけどな。

少しでもそっち側になりたくないって気持ち自分の考えに影響しているのかもしれない。なんにせよ、もうそろそろしんどいから、早く騒ぎが収まってほしい。

anond:20210119213144

わかりやすい。

ただ、それだと結局「こういうの好きな人もいるよね」レベルの話でしかなく、

世間に受け入れられるのが信じがたい」とまで言われる理由がわからないが…

こういうの「わかる人にだけわかればいい」じゃなく

ちゃんとわかりやす説明してくれたらいいのにね。

評論家に期待するのはそれなんだけど。

anond:20210119213940

他人のことを云々する前に、まず自分の中で人生観共同体観、道徳観を確立したほうがいいと思うよ

多くの現代人は宗教とはなにか、共同体とはなにか、価値観を共有するとはどういうことか、みたいなことを勉強せず

客観性科学性を自明のものとして「宗教」を馬鹿にするけど

それってわからないものに「宗教」ってラベルつけてるだけだよね

そういう人間は、知識のある人間誘導されると「宗教」にコロッと騙されたりする




増田記述で言うなら

客観的理由付け」「ダメ」「悪し」みたいな言葉無造作に使ってるけど

その場合の「客観性」って何?

良し悪しの判断基準は何?

ってことを真面目に考えたことないでしょ

まずそこからでは






それは簡単問題じゃないし「正解」があるわけでもない

そもそも宗教とはなにか、宗教がなぜ発生するのかについてもいろいろ学問的な言説はあるし

現代人が大好きな「科学的な分析」も日々アップデートされている

気になるなら勉強すればいいんじゃない

あと、増田に限らず感情、というか快・不快を「説明」してほしいみたいなことを言い出すやつ多いけど

それって大抵の場合理屈があるわけじゃなくて単なる反応にすぎないわけで

それに何か適当物語提示されて納得したい、みたいな発想のほうが

宗教なんかよりよほど危険だと思うわ

オンラインサロンのどこがダメなの?

anond:20210119020747

友人がキンコン西野オンラインサロンに入っていて、折に触れてその話をしてくる。

自分はその話が嫌いだ。

そもそも一人の人間扇情的とも言える活動大衆が靡いているその様を見ること自体不快に感じるし、それに金が流れているのを見るのも嫌い。

友人はキンコン西野の考えていることに傾倒しているわけではないが、

大勢人間と金を動かす能力を持つ西野という人間を見るのが好きだそうで、自身のことを信者と言って憚らない。

チクリと言ってやりたいのだが、客観的理由付けを出来ずにいる。

そもそも何を以てオンラインサロンを悪しとするのか、考えがまとまらない。

犯罪を犯しているわけでなく、人に迷惑をかけているわけではない。

堀江餃子屋のやつとかは厄介な事案だと思うが、少なくとも大多数の人間自分の友人含む)は犯罪活動とは無縁だ。

また、彼個人についていえば、布教活動に熱心というわけでもなく、ただ西野のすごさのようなものをいちいち語ってくるだけだ(それを布教活動と言ったらそれまでだが)

自分オンラインサロンのどこをダメだと思っているのか、わからなくなってきた。

ハマっている人にとってサロンは"宗教"で、彼らはサロンの中で一定の救いや満足感、充足感を得ているのと同じように、

自分も「反オンラインサロン」という宗教に染まっていて、サロンを敵視しているだけなのかもしれない。

自分のこの感情説明してほしい。

そして自分は友人にどう接すれば良いのか、意見がほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん