「記憶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 記憶とは

2021-05-08

キムタクが如くっていうのいい加減やめてほしい

木村拓哉担ではないよ※

JUDGEEYES死神遺言の続編、LOSTJUDGEMENT裁かれざる記憶が昨日公式発表された!

ジャッジアイズリマスター版の発表、公式LINEアカウントTwitterアカウント新規作成からフラグが立ちまくっていて、これは続編こないわけないと思ってた矢先・・・

カウントダウンが始まり狂喜乱舞

毎日少しずつ解禁される新規映像に胸を躍らせつつ、5月7日23時前に必ず間に合うように風呂歯磨きも済ませパソコンの前に待機していた。

おもらしを見てしまタイトルビジュアルを見てしまったのに全く興奮が収まらなかった。

そしてあのぐっと心をつかまれ裁判所でのシーンからの怒涛のティザートレーラー!!!

ストーリーだけでもぐっと引き込まれ、前作からキャラクター達が変わらない姿で活躍し、重厚雰囲気はまさにジャッジアイズの正統続編!

前作がかなり面白かったのにそれを超えてきそうだなと思わずにいられないほどに期待値が上がる!

木村拓哉インタビューやら中尾彬の続投やら、堀北真希旦那とか玉木宏とか興奮しっぱなしの状態で探索アクションや新しい戦闘スタイルの解禁を次々に見せられて各国のファンの心を代弁するかのような鋭い質問の数々・・・

放送時間は短かったけど密度が非常に高い素晴らしい番組で極めつけは9月24日世界同時発売・・・

興奮冷めやらぬまま掲示板やらツイッターやらを見あさり気が付けば深夜に。

ツイッタートレンドをふと見ると、私が苦手な「キムタクが如く」の文字がを発見してまだこんなこと言ってる人が多いのかと盛り上がった熱が少しだけ冷めた。

龍が如くシリーズ知名度は高い。

ジャッジシリーズ制作をしているのも龍が如くスタジオ。

龍が如く制作陣の方もたくさん関わってる。

モーションや町は龍が如くから流用している。

でも「キムタクが如く」ではないよね?

ディズニーバグライフを見て、「ムシ・ストーリー」っていう人いないよね?

スタジオジブリ思い出のマーニー見て「思い出のラピュタ」っていう人いないよね?

ジャッジアイズ龍が如くシリーズは別物であるという考えがどうして広まらないのか。

かにプレイしてたら龍が如くシリーズとの共通点を感じる瞬間は多い。

バカゲー要素とか、さっきも言ったけど街もまんまだし。

でもキムタクが如くではないよね?

龍が如くシリーズナンバリングが7まである上に、スピンオフ作品もたくさん出ているので正直新規ファンはとても入りづらい。

ジャッジアイズ2としなかったのも明らかに龍が如くシリーズとの差別化を図っているとしか思えない。

前章のあらすじを紹介する中尾彬ナレーションドラマチックかつスマートで、章のタイトルOPの砂の演出は「ヤクザゲー」ではないという印象を強めてくれた。

登場人物がしゃべったり状況を説明する文章に使われているフォントも「如くシリーズ」とは異なっていて丸みがありこちらもスマート

ゲームパッケージも「ゴリゴリ」感がないものの「木村拓哉」という大スターを前面に配置したスタイリッシュものになっている。

ストーリー展開も「拳で解決」ではなく仲間たちと知恵を絞ったり、誰かがだれかを冷静にさせたり、「なんとなく顔を出す」ものではなく因縁という必然性がありケリをつけるために必死にもがく姿が印象的だった。

これキムタクが如くではないよね?

ジャッジシリーズキムタクが如くというのって、「あのキムタク」をただの飛び道具として見てるのかとがっかりしてしまう。

ジャニーズタレントはやたらと不当な評価世間からさんざん受けていて、ファンフラット評価に飢えていることを知っているので悲しくなる。

自分キムタクを好きでも嫌いでもなかったけど、このゲームキムタクを好きになったのでキムタクが如くと言われるととても悔しい。

前作ではキムタクが動かせるというのが大きな話題になり、自分もそれで興味を持って購入した人間だけどこのゲームのいいところはちゃんゲームとして面白いところ。

キムタクきっかけで入ったのにこれを言っても説得力がないけどキムタク以外の部分の出来が良かったからこれだけ話題になって評判も良くて。

続編でもあのキムタクがこれをするのかwという目線で見られるおもしろシーンがあるので期待してるけど、それは一部にすぎなくてですね。

キムタクが〇〇に!というのは二の次ストーリーについて語りたくなってしまうのがジャッジアイズだったわけで。

ちゃんジャッジシリーズジャッジシリーズと言ってくれる人が増えてほしい。

コンビニ電子レンジに頭を突っ込んであっためてくれはキムタクじゃなくてもちゃん面白い。

キムタクスターであるからこその話題性とか抜く必要は全くないけど、キムタクキムタクジャッジシリーズに出てくるのは八神さん。

八神役ではあるけどキムタクのものではない。

キムタクが出るゲームジャッジシリーズだけかもしれないけど、キムタクはいろんな作品に出てる。

なぜキムタクはこんなに不当な評価なんだろう。

世代的にキムタク全盛期を知らないけど「何をやってもキムタク」という不評はよく目に入ってきてた。

でも八神戦闘ボイス、めちゃくちゃうまいじゃん。

気のないしゃべり方も、覇気のある声も感情吐露するシーンも全部うまいじゃん。

なぜこんなにうまいのにキムタクからという理由で聞きもせずプレイもせずへたくそだの一言で終わらせてしまうんだろう。

ていうかジャッジアイズ一章冒頭のシーンは新谷先生適当にあしらうというシーンなのに、そこだけ聞いて「棒読みでは」と思うひとは何も見ないほうがいいと思う。

そこまで意図をくみ取れないひとが創作物見ても楽しめないと思いますよ。

こんな愚痴を書いてるけど※したように木村拓哉ゴリゴリファンでもなんでもない。

ツイッター木村拓哉についてつぶやくと、かなりの確率で10個以上のいいねがつく。

木村はいかに日々不当な評価に胸を痛めているのかがわかる。

どれだけフラット評価に飢えているかわかる。

ジャニーズなら何でも叩いていい精神いい加減捨ててほしい。

時代遅れですよ。

4人組の続投も嬉しいし、東生存確認できた。

星野君とさおりさんはうまくいってるようだし源田先生も元気そう。

泉田検事真冬が出てこないのに不安を感じるけどどうなるんだろうとか。

はんぴんりゅうまんが出てきたけどやっぱりつながってない世界でよかったとか。

ソンヒさんに会えないかなとか

ファン意見をかなり汲み取って続編を作ってくれるのは本当にうれしいなとか

スケボーアクション早くやりてえなとか

今度は何股かけられるのかなとか

そういう雑念が入らない純粋な楽しみ!という気持ちだけを抱きたかった。

ていうか木村拓哉ファンキムタクって言わないみたいだし。いやでしょ。

正義」とは何かまた問われることになる作品で、題材も身近に感じられるデリケートものであったり。

これは如くじゃなくてジャッジシリーズ。楽しみすぎる。

日本ってすごいよな

ここ3年ぐらいみんなが笑顔になれるような明るいニュース見た記憶がない

コロナで何人死んだ、会社が潰れた、芸能人不倫した、

マジでクソみたいな気持ちが鬱々とするような話しかない

社員でも、会社不正をやっているのにわざわざ「応援してください」とか言ったら叩かれるんじゃね

ただ沈黙しているだけの平社員ならば責めようとは思わないけれど

わざわざ情報発信して会社を庇ったら平社員でも叩かれるだろ

いや、平社員だったら間違いなく叩かれただろうな

確か3.11の時も東電擁護した東電社員が叩かれていた記憶がある

アスリートに対しては批判が許されないというのなら、アスリートとやらを特別扱いし過ぎ

anond:20210507170719

悪い意味で印象的なのが「車掌の本分」とかいうクソみてえな小説

列車が長くなってお猿の車掌が本分を全うできないと不満を抱くという発想は素晴らしいんだよ

専ら「車掌さんかわいそう」に持っていこうとする安易で雑なストーリーがクソ

不満があるならそれをどうにかして工夫して人間に伝えて状況を改善しねえのかよ

お猿が深くものを考えてる時点でファンタジーなんだからできるだろ

只々俺はかわいそうだ俺はかわいそうだと独りで完結して被害者振るだけの甘ったれ人物像ならぬ猿物像だったと記憶している

2021-05-07

俺たちにも言葉の刃を握らせてくれ

拝啓ヒプノシスマイクくん。

ずっと君に伝えたかたことがある。どうか俺たちも、ラップでバトルをさせてくれないだろうか。

このことを言いたくて言いたくてずっとモヤモヤしていたので、今日匿名で吐き出せる場所をお借りして、ヒプノシスマイクくんへの思いを伝えたいと思います


ここ数日(いや数ヶ月)、ヒプノシスマイクオタク界隈はザワザワしている。バトルシーズンからだ。

今でこそ、界隈はそれなりにザワついている。けれどヒプノシスマイクくんはバトルシーズンの手始めに、高いクオリティと圧巻のパフォーマンス配信であることを生かしきった演出と、何より演じている方それぞれの魂がこもった素晴らしいライブを見せてくれた。

昨年3月コロナウイルスの影響によって配信にならざるをえなかったライブだって、もちろん素晴らしいものだった。でも今回のライブは、バトルであるという特性上「勝ちたい」という演者の方々の思いがビンビンに伝わってきて、その熱量とか気迫にグワッと心を掴まれものだった。画面越しなのに、こんなに熱くなれる、こんなに泣いて笑えるエンターテイメントがあるのか。そんな風に思わせてくれるライブだった。

この配信ではじめて聴くことになった新曲たちも、そのチームらしさが全開だったり、逆に今までにない曲調や歌詞だったり、心を鎮めないと冷静に聴けなかったり、逆に中毒になったように再生してしまったり、「待ってました!」と手を叩いて喜んだり、逆に「こんな風に来るの!?」と度肝を抜かれたり、どれも本当に最高だった。

それぞれのバトル曲も、言葉応酬と韻の踏み合いとそれぞれの信念のぶつかり合いを感じられて、どれも違う味わいながらも、たしかな満足の得られる仕上がりだったと思う。

視聴期間中、毎朝毎晩繰り返し観てもまだ足りないぐらい、プロフェッショナルによる最高のエンターテイメントを存分に味わわせてもらうことができた。関係者ご一同には、本当に頭が上がらない。早く円盤購入という形で感謝を伝えたい。

そしてここでは、観た人がどちらかのチームに一票を投じることができた。ひとつライブにつき一票。単純明快で、シンプルな仕組みだった。

「良すぎて選べない」という贅沢な悩みこそあれ、最終的に投じる票はひとつしかない以上、どちらかを選んでボタンを押すしかできなかった。

そしてこの時点で我々は、この一票が後に控えた投票形式での「一票」と同じ重みとして扱われるのかどうか知らなかった。(と、記憶している)いま思うと、それが不穏な空気前触れだったんだろう。

最高なライブの余韻の醒めないまま、現金投票券に換えてCDを積む形式のバトルが始まった。

前回のバトルでは、街からCDが消えたとか、相手チームのファンを装ったアンチ偽装工作をするとか、「〇〇のアニメイトにはもうCDがありません!」みたいな虚偽の情報が流れたりしたらしい。それは怖いな、と思っていたけれど、個人的な印象では、案外そうでもなかった。

から判明したところによると、「サイレント投票」といって、相手方に悟らせないように黙々と積むことが推奨されていたらしい。投票期間が終わると、「微力ながら〇票を投じました」というCDタワーの画像タイムラインに乱れ咲いていて、なるほどこれが令和のバトルか、と思った。

まあでも、外から見ている分には、比較的穏やかなまま過ぎていった期間だったように感じられる。

そのCD積みバトルが終わった段階で、中間発表をするのだと言われていた。

正直、なんでだろうとずっと不思議だった。戦いの火蓋が切って落とされた当時、我々は三次投票にあたる「VRバトル」の詳細を知らなかった。MAX一人6票らしい、というような情報はあったかもしれない。

とすれば、中間発表で僅差でも大差でも、ファンの母数が急激に変わらない以上、結果に大きな影響は与えられないだろうに。それなら、たくさんCDを積ませるためにライブでの投票が終わった時点でいちど結果を出せばいいのに。

不思議なことをするなあ、という疑念を抱きつつ、「VRで積めない可能性があるなら、実質CD勝負するしかない」と覚悟して積んでいる方々を見て、そういうものだろうかとアッサリ流していた。

で、中間発表があった。大差のついた戦いと、僅差の戦いと、逃げ切り/逆転を狙いたくなるような戦いがあった。(これ、あまりにも綺麗な分かれ方だったけど、ヒプノシスマイクくんの予想通りだったんだろうか)

そして中間発表と前後して、「VRでも積める」ことが判明した。しかも、一票あたりの単価が最もお得だ。(ライブはたしか四千円ぐらい、CDが二千円、VRは千円)そして、金額によって票の重みが変動することはないらしい。たぶん。

阿鼻叫喚、ってこのことか、と思った。タイムラインを眺めていると、めちゃくちゃに人間感情が乱高下していて、見ているだけで酔いそうな感覚になるほどだった。

すでに(単純計算で)十億円を超えるカネが動いていて、その上まだ、ヒプノシスマイクくんは人のカネと感情を動かすつもりらしい。

せめて少しでも巻き返したい、という気持ち

このまま圧勝したい、という気持ち

なんとか逃げ切りたかったり、猛追して逆転したかったりする気持ち

同じチームを応援する者同士の連帯感が高まる一方で、自陣への不信感を募らせたり、相手方への攻撃に転じたりする心情だってある。そして、今まで投じてきた票の意味を自問したり、疲れて何かが折れてしま気持ち

金銭によるバトルをはじめて間近で見る身として、ものすごい世界だなあと溜め息が漏れた。

中間発表の形式タイミングは、ここまできて振り返ると、それなりの合理性があったのだろう。

単に「VRも始めたからみんな観てね」って言うよりも、ずっと効果的に多くの人にアプリインストールプラットフォームへの会員登録をさせられる。

現金」や「CD」という物理空間での制約を受けない形式での投票は、よく言えばエコだし、わるく言えば金銭感覚をより麻痺させる。

中の人」を表に出して結果を発表するグロテスクだって結果的にはこの札束バトルを過熱させる要因のひとつになっている。

ごく個人的見解では、収益化のうまいコンテンツは見ていて信頼できる。そういう意味で、カネの集め方や人の心理誘導の仕方として、ヒプノシスマイクくんには一定の信頼を置いている。そのうえで、私は思うのだ。

ダッセーーーーー!!!!!

と。

ダサいあんまりにもダサい。やってることが格好悪い。ヒップホップってもっとイカした世界観じゃないのか?ここは昭和でも平成でもなくて令和、あるいはH歴じゃないのか?なんでこんなダサい商法を、君は性懲りもなく続けられるのか?答えてくれ、ヒプノシスマイクくん。

ヒップホップとか、ラップミュージック歴史にあまり明るくない人間でも、少なくともこのジャンルは「富める者によって独占されるべき音楽」ではないんじゃないか突っ込みたくなってしまう。資本主義が一番偉いから、カネや地位権力のない人間は虐げられて一生地べたに這いつくばってるべきだっていう世界に反逆できなくて、何がペンは剣よりヒプノシスマイクなんだ?教えてくれ、ヒプノシスマイクくん。

私には純粋に、それが疑問なのだコンテンツの維持にはお金必要なのは百も承知で、それでもなお、音楽(あるいは魂)の在り方と商法の相性が悪くて、これじゃああんまりにもダサいんじゃなかろうかと思ってしまうのだ。ダサすぎて仕方なくて、コンテンツとして廃れてしまうんじゃないだろうかと思って、そこに私はずっとヒヤヒヤしているのだ。


から、私は提言したい。せめて、俺たちもラップで戦わせてくれ!と。言葉がいまやマシンガンであるなら、ライムが脳漿をかき回せるなら、金銭以外のフィールドでも戦わせてくれないだろうか。

たとえば、CDを買ってシリアルコードを使って普通に投票すると、それは一票としてカウントされる。でも、リリックを添えて投票すれば、それが二票としてカウントされる。そういう仕組みはどうだろう。

こういう仕掛けなら、お金はあるけど時間のない人は、CDをたくさん買って黙々と投票すればいい。逆に、時間はあるけどお金のない人でも、リリックを練り上げることで力添えができる。今までたくさんヒプ生で学んできた知識も生かせるし、日本語母語としない人でも参加できるんじゃないだろうか。

日本語ラップ押韻判定が難しそうだけど、それを見極めるために人が雇われれば雇用の創出になるし、AI的なシステムを作ればラップの発展に貢献できるかもしれない。

今までプロとして歌詞提供してきた方々も、ひょっとしたら参戦してくれるかもしれない。それを見て、まだヒプノシスマイクに触れたことのなかったラッパーの方も、面白いと感じて参加してくれるかもしれない。総力戦である

こうなってくると、同じ「二票」になるのなら、CD二枚を買うのではなくてリリックを考えることを選択する人も出てくるだろう。演じている方への愛を伝える手段としても、体温のこもった一票を投じることができるというのは、悪い選択肢ではないはずだ。

それで、できれば、そうやって集まったリリックを選び抜いて、それを楽曲に使ってくれないだろうかと思うのだ。

それもまた、想像すら及ばないほど難しいものなんだろうということは、今まで世に出てきたヒプノシスマイク楽曲を聞いていればわかる。一連の曲の中で無駄フレーズなど一つもないほどに、リリックというのは緻密に組み上げられているのだ。

でも、たとえワンバースであっても、自分リリックが使われるかもしれないという可能性が見えていたほうが、ずっと張り合いがあるしドリームがあるじゃないかCD一枚、二千二百円に全身全霊をこめたリリックを乗せて票として投じて、それが「推し」のパンチラインになるかもしれない。そんなビッグドリームを抱けずして、何がヒプノシスマイクなのだろう。

ラップミュージックは、その人の人生を背負う音楽なのだという。だとしたらやはり、キャラクターへの愛やヒップホップへの造詣の深い人がより力を持つ投票の仕掛けとしても、リリックバトルをやってみてくれないだろうか。きっと面白いだろうから。それで盛り上がる世界を、私が見てみたいから。そんなムーブメントを巻き起こせるだけの力がヒプノシスマイクくんにはあると、私は特段の根拠もなく信じているから。

数年後には、「来たぜホンモノのDRB(絵文字) 燃やせ闘志入れてけよ気合い(絵文字) リリックバトルこれこそ新時代(絵文字)」みたいなフザけたお知らせとともに、本気でリリックバトルをブチ上げて欲しい。そういうヒプノシスマイクくんであってくれると嬉しいなと思っている、一人のファン気持ちでした。

なんだかんだ言いつつも、私はこのバトルシーズンをそれなりに楽しんでいるので、まずは今のバトルの結果を最後までキッチリ見届けたいと思います

anond:20210507122849

そういえばそうですね、よく見てるけど

女優さんがアイドル級としか記憶がw

男優キレイな感じでしたね

健康って金に換算するといくら?

俺はぶっちゃけ健康以外取り柄が無い。

それ以外は全部ダメ人間

歳は40歳手前で記憶する限り大病をした事がないし骨折もした事がない。

最後病院へかかったのが多分小さい頃に風邪を少し拗らせた時だと思う。

大人になって病院へ行った記憶がない。

健康保険料は確実にマイナス

ちょっと体調悪いかなって気がしても寝ると復活する。

自炊派だから野菜毎日400グラム位食べてるし運動読書毎日してる。

タバコは吸わないし酒はズブロッカを嗜む程度。

出来る限り7時間以上寝るようにしてる。

でも非正規年収は300万なんだよ。

マジで終わってる。

300万だぞ?

本当に健康しか取り柄がないんだよ。

というか健康である事が当たり前なので健康感謝する事すらない。

何でみんなあんなにも体調を悪くするのか意味が分からない。

気圧?なにそれ食えるの状態

でも年収は300万。

健康はあるがお金がない

コロナ転職も出来ないし。

健康あげるから誰か俺に金をくれ。

キツネ村に行ってきた後に寿司を食べた🦊🍣

昨日、宮城蔵王キツネ村に行ってきた。🦊

到着したのが11時少し前だったけれど、ちょうど赤ちゃん狐の抱っこ体験が始まる直前だった。

即並んぶと従業員さんから説明があった。

抱っこは椅子に座って行うもので、薄手のジャケットを逆向きに着て、ひざ掛けを太ももの下に

挟み込んだ。こうすることでキツネの糞尿等から守るとのことだった。

そして念願のキツネ抱っこ体験が始まる!

うわああああああ!うわあああああああ!

もふもふ。まじでもふもふ。すごいもふもふしかもすげぇ可愛い。なんだこれ天使か。天使だ。

すごい可愛いもふもふでじっくり抱っこを堪能した後、従業員さんがスマホ撮影してくれた。

とても幸せだった。

あっという間に抱っこ体験が終わったので名残惜しかった。あぁーもふもふいいなぁ。

終わった後は、キツネ村を散策

からキツネフェンス内で放し飼いされている場所まで行った。

ちなみにキツネ村のキツネたちは常に消毒されておりエキノコックス検査などもかなり頻繁にやっている。

から海外でも人気らしくて、コロナ前は外国人観光客が沢山いたみたいだ。

この日、外国人は二人しかいなかったけど。

で、色んなキツネがいたけれど、基本、ほとんどのキツネがだらーんと寝ていた。

昨日は晴天で、20℃を越えていたからかだらーんとしていたかどうかは分からない。

だらーんとしていない狐はのそのそと歩いてきたので間近で見ることができて嬉しかった。

なお、このフェンス内にいるキツネには触ってはいけないので注意。

キツネ村内には、御金稲荷神社(おこんいなりじんじゃ)があってそちらに参拝した。

参拝しようとする直前にキツネ鳥居の中をくぐっていったのでしばらく様子を眺めていた。

うそう、すごい白くて犬っぽいキツネがいたんだよ。どう見ても犬にしか見えなかった。

これがホッキョクギツネだった。本当に犬にしか見えなかった。

白い犬じゃん!ってツッコミをいれたかった。いやいれたけど。

帰りにお土産屋でマグネットキツネ村の写真集の本とポストカードとあと御朱印があったので買った。

キツネ村はとても楽しかった。

それから白石駅近くまで戻り探索した。

白石城は実は少し前に桜が咲いていた時期に行ったので行かなかった。

今回は寺。片倉小十郎菩提寺である傑山寺で一本杉を見た。すごいでかい杉だった。

暑かったからか、杉まで行こうとする間に虫がいっぱいいた。うおー近寄るなー!って感じで手をぶんぶん振った。

寺の前には片倉小十郎石像があったので、おおこれが片倉小十郎かと思った。

寺巡りが終わった後にそういえば武家屋敷行ってねえ!って気が付いたけど営業時間過ぎていた。

次回は行こうと思う。

お土産としては白石温麺を買い、たかじんという和菓子屋さんでは銘菓白石城白石川線本桜というお菓子を買った。

そしてこの日のメインディッシュ

そう、寿司だ。当たり前だよなぁ!!!🍣

実はこの日、絶対寿司を食うんだと誓って寿司以外何も食べていなかった。つまり寿司の為。

臨時休業と書いてある寿司屋さんがあったが、他にも寿司屋さんがあったのでなんとかなった。

観光テンションアゲアゲシマシな状態人類にとって最高の悦楽、寿司が待っていると思ったらもう

寿司屋の暖簾をくぐって最高だった。

白石の 寿司を食べると 元気出る」うん。こんな感じ。どんな感じだよ。

寿司うめえええええええええええええええええええええええええええええええ🍣

この日は結局12kmくらい歩いた(iphoneの歩数で確認)んだけどその疲れも吹っ飛んだ!

キツネを抱っこした記憶を思い返しながら寿司を食べた。

こうしてこの日の観光が終わり帰宅した。

終わり。

画像は……まぁ気が向いたら上げるかも。imgur意外とめんどい

anond:20210506234730

最初のほうを読んだだけで????の連続だったからそれ以降は読んでないわ

いやいや、女性も「理解のある彼君とどうであったかが一番重要なのに書いてない!」とか言ってたじゃん

それともそれ以上の侮辱弱者男性がしていたと主張してるの・・・?そんな人自分観測範囲内で見た記憶がないけど・・・まぁいるのかもしれんが

2021-05-06

誰に対して怒ってるんだろう

ネット喧嘩してる人たち、自分の中の過去不快だった記憶を引っ張り出してきて、その時に生じた怒りを互いにぶつけ合ってるように見える。

嫌なことあったのは分かったから、その文句そいつに言え。今からでも探し出してとっ捕まえて罵倒しろよ。

下戸からすると、酒飲んで酔っ払ってる人って、大麻吸ってラリってる人と全く同じように感じる(大麻吸ってラリってる人を実際に見たことはない)。自分自分でなくなるというか、記憶無くしたりいつもと違う行動したり、自意識のタガが緩くなって怖くないのだろうか。それが気持ちいいのだろうか。


下戸飲み会に参加する時の気持ちを知りたい?

一人だけシラフ状態大麻パーティーに参加している所を想像してみて欲しい。地獄だろ。

たまに下戸でも飲み会空気が好きという人がいるけど、単に明るくて話好きな人というだけで、そいつ飲み会より桃鉄大会とかの方がもっと楽しいはずだ。


飲酒が許容されているのはただ単に古代からまれてきたという「実績」があり「時効」になってるだけ。為政者にも酒好き多いから、禁止されなかっただけだと思う。


いつかアルコール禁止料理用除く)、大麻禁止医療用除く)みたいな世界になるのだろうか。ならないのだろうな。

このタイミングで前回の仮想通貨バブル後に閉鎖してたコインエクスチェンジが出金再開とかヤバすぎる。

当時dogeが日本人の草コイントレーダー基軸通貨だった記憶があるからかなりエグい桁数ののdoge持ってる日本人が相当数いるんじゃないか

anond:20210506092827

若干テキトーに返信してるけど、お前の文章がどうとかって言うより、他国からみたら日本ってマイナー国家みたいなもんで学んだとしても記憶に残らねーんじゃないのって思っただけ

日本だってカナダとかロシアとか経済でも地形でも大きい国は知ってるけど、それ以外の全ての地形を把握してるわけじゃないし

例えばルワンダかいきなり言われても国名も知らない人が多いのと同じで、他国の人も日本に興味がないのではと。

52歳童貞未婚、仕事上の知り合いはいるけど友達と呼べる関係の人は人生で1人もなし、年収350万円程度、親はすでに死んでる

スペック的に弱者男性と自認していいと思うんだけど差別された記憶はない

弱者男性でも差別に苦しんでる人って人付き合いの多いタイプなんかな

なんか俺とは全く違う種類の弱者なんだろうなと眺めてる

ある鬱の例

鬱にはいろいろな症状があるらしい。自分自分の症状しか知らない。

10年ほど前、文字どおり馬車馬のように働いていて、心が壊れた。

毎月の500時間労働で、ずっと会社で寝泊まりしていた。

スーツ下着は大量にロッカーストックして、3日に一度ほどカプセルホテルシャワーを浴びた。

毎日地獄だった。

システムトラブルから立て直せず、すでに数人が倒れている状況で、

とうとう上司が倒れたことで当時まだ若手だった自分サプライズ人事で突然チーフプロマネになった。

あとで思えば、クローズのための人身御供だったんだと思う。

たいして立て直せないままデスマーチは続き、半年ほどたって、

会社は巨額の損失を受け入れてプロジェクトクローズする判断をした。

自分担当する新プロジェクトリストラだった。

当然自分退職願を出したが、どうしても受け入れられず、

自分のチームから20人切ることになった。

すべて自分の元先輩社員だ。

地獄のような日々を一緒に過ごしてきた戦友なうえ、目上の人たち。

役員に「今やめるのがもっとも人として醜悪な逃げ方だ」と説得され、

お前が責任を取れと詰められ、

部下(かつての先輩)には怒鳴られ泣かれなじられ、

ただただ死にたい日々だった。

数人しか自主退社はしてくれなかった。

うまく書く言葉が見つからないので、なるべくシンプルに書く。

ここから半年記憶ほとんどない。

医師から聞いたのは、自分は突然真っ昼間の職場号泣し、

逃げ出してしまったそうだ。

たいして親しくもない大学時代の友人宅に転がり込んで、

日中携帯をいじっていたらしい。

まったく記憶がない。本当にないからどうしようない。

そのあと妻に連れ戻され、精神病院にいったようだが、

ある日突然、半年ほどでスッと鬱が抜けた。

妻は喜んでくれた。

退院したあと、すさまじい恐怖が襲ってきた。

自分に何もない恐怖に耐えられなかった。

仕事金もない。マンションのローンを返せるあてもない。

狂ってしまった自分が恥ずかしく、外に出られなくなった。

妻にあまりにも申し訳なく、妻の顔が見られなくなった。

空白の半年記憶もまったく戻らない。

妻に付き添われて心療内科にいき、カウンセリングをはじめたが、

治療を受けるのが急に怖くなってしまい、また逃亡してしまった。

重度の不眠症になり、どんどん飲む薬が強くなり、

妻のパート収入だけでは生活不可能だったので、妻とは離婚した。

実家寄生してそろそろ10年になる。

もう自分技術では就職はできないだろう。

だが死んでわびる勇気もない。ただただ母に申し訳がない。

せめて一円ももわず、炊事以外の家事はすべて自分がやっている。

父の遺産実家くらいしかない。築40年の田舎の戸建てに価値なんてない。

母の月10万ほどの年金で親子2人で暮らしている。

どうすればいいのか毎日考えているまま10年が過ぎてしまった。

自分はどうすればよかったんだろう。

2021-05-05

RNAから記憶を取り出して前頭葉や外にあるCPU解釈できたら

RNAからの発想を思考に変換できる気はするね

anond:20210505175226

橋下が反省しないのは

一例として挙げていましたが、他のほとんどの方が同じだと思います

横田さんは、元増田を読んだだけでなく、きちんとそれまでの拾える限りの情報を読んで、そこに含まれてるニュアンス偏向的な報道は見抜いて客観的評価されてる方だと思いますが(もしくは記憶力に自信がおありか)、そうではない方が沢山いるんだろうな。と思っただけです

反省もしない奴

政治家さんほとんどがそうですよね。主義主張陣営に関わらずそうだということは、それでまかり通る世の中にしてる、誰が? というと、横田さんのように、きちんと調べた上で意見を言うのではない人だということでしょう。

それをバカ扱いって、無理矢理擁護したいようにしか見えないよ

いくら枕詞つけようが、橋下の支持者にしか見えん

同じ事を反維新議員でも、車椅子の人でも、自民党でも立憲民主党でもできますよ。客観的に見てるので。

問題は、「擁護やすい」ぐらいの雑な反論感情に任せた反論が多く、骨の有る意見が少ない事だという問題提起です。

加えて言うなら、ほとんどが馬鹿ってことです。増田も含め。

その中でも、まだマシな馬鹿が頑張ってくれたり、かなりの馬鹿ちょっと馬鹿になったら世の中よくなるのになぁと思います

anond:20210505175253

一瞬の美とかそんな話してないし

文字映像どちらが記憶に残るかどうかは個人差あるし

単位時間あたりに得られる情報量小説より映像のほうが多い」って当たり前のことをなぜ頑なに受け入れられないのか

虹の原理を知るにしても、

どのように光が屈折してるのかを表す図や、波長に対してどの色が当てはまるのかがわかるスペクトラム図があったほうがわかりやすいだろ

映像には映像の、小説には小説のいいところがあるんだから小説のいいところだけを推せばいいのに、映像土俵で「小説のほうがスゴイ!」の一点張りでさあ……お前、水素水にハマるババアと同レベルだよ

お前本当に小説ちゃんと読めてるの?

anond:20210504115808

やったねたえちゃんマンガ凌辱から格闘系に変わってたような記憶がある。

anond:20210505174915

一瞬の美ってことならそうだけど記憶に残るかってことならそうではない

映像ってのは虹をあらゆる角度から撮るもの活字小説)は虹の原理や出来るまでを言語化するものから

やっぱ子供の日かい夫婦の日かに自殺すると周囲の人々の記憶に残って良いよな

anond:20210505174228

橋下が反省しないのは叩く奴がいるからって事?

まず、反省するのが先じゃね?

反省もしない奴だから叩かれるんじゃん

叩かなかったら、世の中が良くなるの?

これがさあ、最初から検査抑制しろなんて言ってないならデマから分かるよ

最初は言ってて、その事をみんな記憶してるから叩いてるわけじゃん

それをバカ扱いって、無理矢理擁護したいようにしか見えないよ

いくら枕詞つけようが、橋下の支持者にしか見えん

ファクトチェック「僕は去年から “一斉検査して陽性者が出たら隔

2020年2月27日

(意訳まとめ、超訳

PCR検査完璧ではない。

検査は荒くとも、統計でしっかりデータとりましょう

2020年2月29日

全員PCRとかは不要

PCR重症しそうな人にして、40代は家で寝てれば?

2020年3月26日

”今の体制では”風邪症状でPCR受けるべきではない

2020年4月3日

僕ぐらいの風邪ではPCRいらん。

が、体制整備とワンセットのPCR検査の拡大はしてこうず

2020年4月17日

PCR検査、軽症者に推奨せずという意見を受けて)

(何がなんでも)拡大論者はこの意見を受け入れるのかな?

2020年4月21日

PC検査数の拡大しようず。

政府トップダウンでは無理があるから自治体に主導権を

2020年6月23日

医者の勧めでPCR検査

2020年8月6日

PCR検査特権じゃないよ~

2020年8月24日

(意訳)

市中感染を抑える一斉検査は10日置きにやらないとだめ。

検査拡大には反対してない。

クラスター捕捉に使いましょう

2020年10月11日

俺はハイリスク者、ハイリスク地域PCRをどんどんやるべきとの主張は以前からやっている

2021年1月1日

(一斉検査するなら)強制

闇雲にやるのはだめ



去年からハイリスク地域PCRをどんどんやるべきと言ってるのは事実っぽい。(言い続けてるんだか、コロコロ意見変えてるんだかは知らん)

ツイート掘ってみて、思ったのは、

否定的に見るなら、意見コロコロ変わってる、それこそ切り抜きしたら幾らでも矛盾で叩けそう

(保身とか格好つけとかで、いい事言ってやろう感も満載だしね)

肯定的にみるなら、その時の状況に合わせた自身意見を主張していると擁護もできそう

(50代以下の致死率とかPCRの正確さとか色んな情報があっちゃこっちゃ行ってたからね)

別に擁護する気も特にないけど、

そもそもこの増田だって嘘、誇張が入ってる可能性もあるし、

せめてニュースなりツイートなり、(私は暇ではあったが、ツイートで「PCR」「一斉 検査」だけで拾っただけ)自分記憶に頼らないで検証してみてから意見したらいいのになって思う。

何故かというと、普段からそれをしないでタイトルとか雑まとめだけを見て、「やっぱり○○はクソ」って言うと、その反証が出た時に、「思考停止で叩いてたやつザマあ」ってカウンター食らって撃沈して信頼性を失うから信頼性を失ってしまうと、ここぞという時の攻めが弱くなるのと、無駄リソース使いすぎてしまう。

どっちの陣営にもそういうのが紛れ込んでて、足を引っ張ってる。

多分ちゃんとそれなりに調べて自分ジャッジ出来る人ってそこまで政治に興味がなく、自衛手段も考えてるから表に出てないんだろう。そんなに正義感もなく利己的でもあるだろうし。

一部正義感のあるちゃんとした人も居るだろうけど、馬鹿な人にまぎれてしまうし、反対陣営からしょうもない攻撃受けたらやる気もなくなるだろう。

ほんとに国ヤバイってなった時、まともな人が、そこそこ頑張って意見を主張したり選挙行ったりするのか、どっかに逃げちゃうのかが心配

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん