「長寿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 長寿とは

2022-05-08

少子高齢化という問題のズルさ

高齢化とはつまり長寿

長寿化には絶対に手を付けられないのに問題には含まれてるというズルさ

となると解消するには結婚出産させまくるしかないが、

そもそも人類が増えること自体いいことなのかよという問題には頬かむりするズルさ

出したモン勝ちの厨問題

禁止カードしろ

2022-05-04

5年前くらいにaliexpressで飼ったXiaomiマウスまだ使ってる

技適いかあんまりよくない奴

でもこんなにマウス長寿命なのって凄くね?

MSマウスとか1年で左クリックできなくなったぞ

2022-04-29

anond:20220429121933

結局離婚してしまうようなコミュ障DVは、結婚しないほうがまし。

婚姻継続できるコミュ強なら、結婚したほうがいい。「有配偶」が一番自殺してないし。

幸福長寿に最も貢献するのは、婚姻継続できるような長期的コミュ力ってこと。

2022-04-26

anond:20220426185513

ああ、二回目のリンクはそういう誤読引用してたのか。

こいつ、簿記とか納税とかやってなさそうだなぁ。

売れたら電子だろうが紙本だろうが、

原作者から訴状よりまっ先に税務署がきて、所得税納税して!なんなら消費税も!嫌ならインボイス守って!っていってくるからがんばってね。

あとFOLIOっつうサービスあるやで、お前にはブタ真珠知識だろうけど。

なお当然ながら俺のいるジャンルのことを教えてやる気はない

東方なんてまだやってたんかw もともと原作同人出身なのにそんなにキツめに言ってるってことは界隈でそうとうやらかしが出たな。

電子で元ゲームクローンごと配布しようとするとか。そりゃまあいちいち確認できねえし電子一括でやめろ、くらいいわせてやれよ)が、

俺はジャンル私物化して金稼ぎツールにしようとおもうやつらばっかではなく

ファン同士がネタ落書き製本して交換して盛り立てるものとおもってるふわふわ上品な仲良しご長寿穏やかジャンルいるからw

2022-04-22

鬼灯の冷徹OADにて浦島太郎についての解説を聞いてやっと納得出来た

これまで「なんで白い煙で老人になっちまうなんて何のメリットもない様なお土産を渡したんだ!?」と思い続けてたんだけど

謎が解けましたよ

浦島太郎の原型の話では、あの煙は長寿になる薬であり持ち帰った浦島太郎モデル玉手箱を開けたことで長寿になったと

タイムスリップというよりは「乙姫(のモデル)が浦島太郎(のモデル)にプレゼントした長寿薬」の話だったんだね

それでもまあ、浦島太郎になった途端に意味不明な贈り物になるしタイムスリップしちゃってるわけだから最悪なのには変わりないけど

太郎に何の罪科があってあん仕打ちを受けるんだって

「知りもしない世界に戻ることになった太郎の苦しみや悲しみが長く続かない様に老人になり、とっとと死ねる様に」くらいしかメリットがないわ

anond:20220420213053

その割には長寿だったりして、睡眠時間が短いことと、労働時間が長いことは、平均寿命には関係ないんだね。

2022-04-20

anond:20220420123646

でも独身男性が既婚男性より大幅に短命で不幸というデータがある国…w

独身女性長寿幸福なのに…w

2022-04-11

人生100年時代って言うけどさ

今の80~90歳くらいの世代って乳幼児死亡率が今より高かったし、何ならアナフィラキシーショックとかアレルギーなんかもあまり知られてなかったか

現代社会なら当たり前に助かってたようなレベルでも死んでるわけじゃん?

まれからある程度成長するまでで弱い個体が淘汰されてるから生命力が強い個体しか生き残ってないか長寿なのでは?

当時は喫煙率やら公害も半端なかったけどそれでも80、90まで生き延びてるのも、強い個体からってわけではないのかな

2022-04-10

anond:20220410231804

仮に10保証で5年ごとに壊れたとして1回目は保証間内から無償しても、10年以降に壊れたら有償で交換やろ

交換したらだいたい30万くらいって聞くし、それが5年スパンで交換になったら10年で稼いだFIT貯金を食いつぶすだろ

いくらパネル長寿命で30年くらい持つからってそんな故障が頻繁なら時間が経つたび赤字に近づいていくだけじゃん

2022-03-27

IEを親の仇のごとく憎んでいた人達は結局新しいIEが欲しいだけだった

シェア低いブラウザ動作確認コストがかかる」というIE長寿たらしめた呪いIEを呪った口から出てくるの諸行無常の響きある。

2022-03-18

anond:20220318142000

120歳まで生きた泉重千代さん。世界長寿者として114歳ギネスブックに載ることになったとき取材で、好きなタイプ女性を訊かれてこう答えた。

「やっぱり、年上かのう」

2022-03-17

anond:20220317110313

未婚女性長寿で未婚男性が短命という統計が出ていたけど、

未婚女性長寿秘訣って「こどおばだから」があるんじゃないかと思ってる

未婚で実家を出て困窮している人って男性のほうが多いんじゃないだろうか

2022-03-06

anond:20220306213859

女のイージーさはモテるからではなく、男が不要なところにあると思う。

未婚男性どん底に不幸なのに対して、未婚女性は既婚男性/女性より幸福長寿

単体で自立していて、男がいてもいなくてもいいような作りになってる。それが幸福秘訣

2022-03-01

幸福度調査とか健康調査とか長寿調査とか軒並み、未婚女性が最強だよね。

そして未婚男性最低。

2022-02-15

anond:20220215123746

転売されたとき利益製造会社にも行く、というのはいい仕組みかもしれない。

それが実現した場合長寿命の製品を作るのに長けている日本企業は優位になる可能性がある。

寿命製品を発売し、故障による買い替えで購入サイクルを上げる、というやり方よりも、長寿命の製品を作ることで利益を得られる仕組みの方が日本企業はやりやすいだろう。

SDGs的にもグットだ。

あくまでも、実現したと仮定した場合は、という話だがな。

実現するのかどうかはNFT同様に怪しい。いかがわしい胡散臭い詐欺師山師ポンジースキーム

2022-02-01

anond:20220131190317

考察界隈がないからここで吐き散らかしました」

って、一つもファンアートのない作品でも気に入れば描くし考察も垂れ流すオタクである自分にはびっくりだよ

界隈がないと発表しないの?あなたが界隈を作るんだよ…第一人者になれるよ!

もし一人が嫌だというのなら、BLや夢しかないことに潜在的に不満持ってた人があなたにつられて自分解釈発表するかもよ

 

実際的な話をすると、考察ツイッターというプラットフォームは全くの水と油だと思うので

話し方と見やす動画編集勉強して動画にするのはどうだろう

私はそれなりに年食ってるから色々見てきてるけど、ジョジョをはじめとした考察コンテンツってゼロ年代には人気あったよ

ツイッターピクシブもなかったから当時は個人サイトだったんだけどね

女性(だよね?)の長寿シリーズ少年漫画ガチ考察って競合少ないと思うし注目度高いんじゃないか

2022-01-27

ネタバレあり)今日読んだBLと、頑張って再読した非BL

しまちゃん家の番事情』(三日ミタ)

あらすじ

 しまちゃん家にはパパが二人いる。能天気マイペースな茜パパと、理性的で優しい葵パパだ。

 そんな二人に愛されすくすくと健やかに育ったしまちゃん。ところが、授業参観の後、パパが二人いてママがいないなんて変だとクラスメートに言われてしまう。

 「変じゃない」と言い返したしまちゃん。だが、しまちゃん自分家族に何の不満もないものの、茜パパと葵パパがどうして結婚したのか、ふと疑問に思ったのだった。

 授業参観の帰り道にパパ二人に疑問を投げかけたしまちゃんに、茜パパが葵パパとの馴初めを語ってくれた。そう、初めての出会いは、葵パパの「秘密基地」で……。

 二人のパパ達のちょっと物騒な青春物語

増田感想

 オメガバース作品オメガバースとはなんぞ? というのは、ググれば私の説明よりもよっぽど解りやすい図解がいくつも出てくるので割愛

 私は普段、ツルツルテカテカな絵柄のビーボーイコミックスってあまり読まないんだけれども、表紙が助平じゃない作品は当たり率が高いという個人的観測により、試し読みを読んだ。そしたらパパ達の過去話の出落ち感が気に入ってしまい、購入してしまったという次第。実際のところ、わりと当たりだった。

 オメガバース設定の作品性質悲惨になりがち……特にΩのほうが。そして悲惨暮らしぶりのΩが理解のある彼くんに出逢って幸せになるというのがよくあるパターンのようだ。

 だが、本作は型破りなストーリーだった。つまり、野性の本能に振り回された挙げ句の不幸展開ではなく、αもΩもそれぞれ本能を抑え着けてお互い相手を気遣って着々と幸せになっていったという、そんな結婚生活の序章話。

 このご時世なんで、なるべくポリティカルコレクトネス配慮したストーリー構成なのだろうか……。BLという時点で男性同性愛者の性的搾取だろけしからんと言われたら終わりだけれども。まあ、Ωが一方的にヤられて不幸になる話よりはストレスなく読めていいと思った。

 茜と葵の若い頃に使っていたガラケーの型からして、彼らは00年代半ばくらいに高校生だった模様。ということは、現在は見た目は若いけど30代半ば。で、娘のしちゃん小学校低学年ぽいので、彼らはガチ計画的人生を歩んできたことがわかる。芸が細かい……。

 とはいえエロシーンはエロい。別にエロエロいのは悪くないけど、個人的あんまりけが派手にトロ顔するのは好きじゃないんで、そこだけは微妙と思った。

 あ、これはネタバレになるけど、彼らはちゃんゴムは着けていたというのが後のページに書かれていて、そんな後出し設定をだされてもなと思いつつ、ページを遡ってみたら、ほ、本当にゴムして致している!? それを修正が入らないように描くだなんて、なんつう芸と配慮の細かさなんだ……。半端ねぇ。

 オメガバース設定はその性質物語のよくあるパターンから、ずっとBL読みから批判され一部から嫌悪されて来たのだけれども、批判される部分を全て排除した作品も出て来るとは……。これもまた業界自主的表現規制のたまものかと思えば、良し悪しだなぁ。そもそも女性向けの作品で今時は古風な嫁入り譚とかが書きづらくなってきたというのも、オメガバース特殊設定が流行った原因の一つだと思うので、オメガバまでクリーンになると行き場のない物語の受け入れ処が更になくなってしまうのでは。


再読『その花の名を知らず』および『左近の桜』シリーズ長野まゆみ


左近の桜』シリーズとは。

 この世ならざる者をホイホイ拾い、しかもまぐわうことで相手成仏させるという特殊スキルを持った若者左近桜蔵(さこんさくら)を主人公とした短編~中編連作集。シリーズは『左近の桜』『咲くや、この花』『さくら、うるわし』『その花の名を知らず』の全部で四作品刊行されている。


『その花の名を知らず』のあらすじ

 大学生の桜蔵は、父方の祖父墓参りに行く為にバスに乗った。そこで彼はまた自分が異界に迷い込んだことを察知し身構えたが、起きたのはなんと交通事故

 そこで物語は四年前、彼が高校に上がる春に遡る。祖父の遺品を祖父の縁者に形見分けをする際、遺品の一つが函だけを遺して中身がないことが判明。桜蔵は無くなった茶碗〈ざくろ〉探しの手伝いをすることになった。桜蔵は〈ざくろ〉の手がかりを求めて、祖父の生家・白鳥家の家系を辿るが……。

増田解説感想

 『さくら、うるわし』までは幻想小説の体だったが、『その花の名を知らず』はそこにミステリー要素が加わる。といっても、殺人など事件が起きて主人公がその解決にのり出すという話ではない。テーマは茶碗〈ざくろ〉の行方探しというよりは、茶碗探しにかこつけて桜蔵と血の繋がりのない父親・柾の系譜を遡り、彼らの因縁を解き明かすことにある。

 そもそも、『左近の桜』シリーズのはじまりは、桜蔵が柾に懐いた疑問、「どうして柾は子どもを持つことにしたのか」なので、今回もまたその謎に、一族系譜を紐解くことで迫ろうということのようだ。

 私はずっとこのシリーズをなんかよくわからん幻想小説と思って読んでいたので、物語ミステリー要素があるということを完全に見逃していた。なんなら、あれだけ頻繁に登場しまくる柾をただの味のある脇役くらいに思っていたりとか……。なんだかなぁ、すごい訳わかんない話だけどなんなのこれ? と。

 ところが、最新作『その花の名を知らず』を読んでみて、既刊とテイストが違いミステリー要素があるのは一体何故なのかと不思議に思い、それから万葉集などの和歌謡曲などの引用があるのが気になった。もしかすると、このシリーズは単なる思いつきとインスピレーションで書かれた幻想小説というより、何らかの大仕掛けが仕込まれた大作なのでは? と思い付いて、シリーズ一作目から全部読み返した。ああ疲れた

 細かいことは全部省くけど、『左近の桜』ワールドには「蛇性」というかつては水神を祀っていた一族……その者達自身が蛇あるいは水神なのかも……と、その伴侶となる「女」の血筋があって、前者が柾の家系後者が桜蔵の血筋のようだ。桜蔵の育った左近家は、何故か「女」の血を継いだ男の子を、養子にするなど何らかの形で代々引き取ってきたらしい。

 「蛇」も桜蔵の血筋(おそらく、『左近の桜』に出てきた「とても長生きな蜃=龍の子ども」というのがこれだ)も長寿だというが、家系図をみれば、柾の先祖にも桜の先祖にも誰も度を超えて長生きした人物はいない。「長寿」というのは、血統が絶えることなく長く続いているという意味なのだろう。

 そもそもタイトルおよび主人公の名が「左近桜」に由来している。左近桜は京都御所にあるとても長い歴史を持った桜だが、すごく長生きな一本の木なのではなく、枯死するごとに新しい桜を植え替えて守り続けて今に至るものだ。『左近の桜』シリーズにおける「長寿」も、そういう意味での長寿なのだと思う。

 まあそういうわけで。桜蔵は「蛇」の伴侶になる「女」で、彼の戸籍上の父親の柾は「蛇」だ。柾は過去に彼の最愛の「女」を亡くした模様。そこで柾は桜蔵を自分のあたらしい「女」にするべく桜蔵を育て、彼が大人の「女」になるのを待っているのか、それとも単に「女」を育てるのが自分の役目と思って育てただけなのかは、『その花の名を知らず』でもまだ不明

 まあ、柾×桜蔵というカップリングが成立するのかどうかってとこだけど、年齢差が20歳以上もあるから、どうなるんだか。

 『その花の―』はストーリーの大部分が桜蔵の子ども時代の話で、柾と桜蔵が親子らしくキャッキャしているシーンが微笑ましくてよかった。それを読まされると、あーこの二人がカップリングになることは無いかもしれんなぁーという気もしてくるけども。



『猫道楽』(長野まゆみ

あらすじ

 「猫飼停」と呼ばれる豪奢な屋敷に棲む兄弟達のもとへ、とある必然によって引き寄せられた男達のなんやかんや。

増田感想

 『左近の桜』シリーズみたいに深い謎があるわけではない、肩の力を抜いて読めるちょっとえっちBL短編連作小説だったー。

 猫シッターアルバイトのつもりがセックスポジション的な意味で猫にされてしま大学生の話から始まったので、猫飼停に住まわされて客を取らされる話かなあと思ったら別にそんな話ではなかった。

 BL要素以上に、猫飼停の和洋折衷の豪華絢爛な内装や調度を想像するのが、とても楽しかった。

 

今回はこれまで。最近BLレビューサイトのくじが当たらないし、長野まゆみ先生新刊待ちでBLに使えるお金が乏しいので、BL日照りだ……。

2022-01-25

anond:20220123205959

夫婦間のセックスで、絶頂に達する頻度がより多い人ほど長寿


  ・・・ というのは逆で、もともと長寿遺伝子を持って生まれた人ほど健康絶頂に達する頻度が高い。

2022-01-23

セックス下手な男と結婚した女、死ぬ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/10860

女性はどうかというと、重要なのは何とオーガズムの回数なんです。

夫婦間のセックスで、絶頂に達する頻度がより多い人ほど長寿だったのです。

理由はまだはっきりしていませんが、興味深いデータです

ブサイク・クサい・キモいなど身体的特徴が性的に無理な男、

コミュ障前戯が下手な男と結婚した女は、死ぬ

2022-01-14

ペット長寿

猫の腎臓病の薬の話題見て思った。

長生きするのは喜ばしいけど最期まで面倒を見られるか?という話も必要かな。

今はペット20年近く生きても当たり前みたいだし人生の節目で手放すしかない

みたいな飼い主が増えるのでは。

2022-01-11

スパロボ30でエルガイムのことを知ったが面白そうな作品だな

ロボもかっこいい

なんだあのエルガイムmk2の悪役顔は

レッシィかわいい

リブートだかリメイクだかされても不思議じゃない作品な気がするが

ファイブスター物語というのとつながりがあるらしいというのも知った

これも名前だけ知っている作品だが……

ひょっとしてファイブスター物語がまだ続いているかエルガイムリメイク迂闊に出来ない的なアレですかね

興味あるけど今から長寿作品ファイブスター物語読むってどれだけかかるんだ

と思ったら最新刊16巻ってやばい

これベルセルクと同じパターンになりそう

2022-01-10

もしも世界若者だらけになったら。

 科学技術の発達により、猫も杓子も若返って不老長寿になってしまった世界で、意地になって人生80年モードを貫く老人が非常に稀だがいるとする。大体、家族に嫌がられて最終的にはほとんど強制的に若返らせられるのだが、頑固一徹老いさらばれて死ぬことを選んだジジイがいる。

 そんな頑固ジジイをカッコいいと思ってしまった、一人の若者ジジイは「稀少性に目が眩んでるだけ」だと若者を退ける。若者ジジイが信念を貫いて天寿を全うするのを見守ろうと思っていたが、想像以上に老いというもの悲惨で、ついに若者は老人に若返ってくれと懇願するのだった。

 とかいBLを思いついたが、ベタな気がするのでボツかな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん