「既存」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 既存とは

2018-01-17

今の会社の悪いところ

今の会社SIer)への不満的なものが溜まってきたのでここに置いておきます

2~2.5次元のあれそれに疲れたっていうよくある話

好きなアプリイベントが被りまくって辛い

そりゃ年末年始は書き入れ時なんだろうけど、全部同時期でしんどい

どれもこれもやりたかたこほとんど出来なかった

福袋みたいなのが多すぎて課金するのも相当悩んで慎重になった

また今年も季節イベントは被ることが目に見えてるのに、走り続けるのが辛い


好きなジャンルイベントが被りまくって辛い

必死チケット申し込んで、やっと取った日程に別のイベントが重なる

別に複数回行きたいとかじゃない

1日きりしかないイベント同士が重なったらもうどうしようもない

必死に調整して予定あけても、同じタイミングで別ジャンルイベントする

告知早いところはとことん早いけど、遅いところはとことん遅くてギリギリに被りが判明する

ライブコンサート企画展示、舞台、他社コラボ、どれもそう

半年先のイベントが楽しみっていう気持ちより、スケジュールばかり気になって辛い


ブラインド商品ばっかりで辛い

お金を出しても出しても好きなキャラのグッズが手に入らない

譲渡とか交換とか人気レートとか色々確認するだけで精神疲弊する

アプリガチャとかもそうだけど、お金を出しても目当ての商品が手に入らない現実

まだ価格帯が低ければ妥協できるけど、1アイテム1000円近く出しても無理

じゃあ直接買えるグッズはって言ったら見飽きた既存絵ばっかりで面白味も何もないのが辛い


新しいジャンル開拓するのが辛い

かに新しくハマっても、イベントやら何やらで苦労するのが目に見えてる

もうできるだけ新しいものには触れないように意識をそらすようになってきた

でも10年以上前に好きだったジャンルが突然復刻することも増えてきたから始末が悪い

やっぱり好きだから何かあったらつい追ってしまうけど、結局待ってるのは現行ジャンルと同じ地獄

ジャンルのものを嫌いにはならないけど、やっぱり疲れてきて辛い


それでも死ぬまでオタクなんだろうなとは思うけど、とにかく疲れた

2018-01-16

anond:20180116194208

ええまあその通りなんです

私もそういう既存価値観絶対的な正しさを肯定してるわけではありません

別に、箸の持ち方の起源や本当の正しさというのを論じてるのではないんですよ

ただ、社会の中に身を置きながら「社会共通認識」というものの枠から外れて、それを正当化する姿勢は、箸の持ち方に限らずさまざまな場所で現れると思うんですね

anond:20180116193845

いや「正しいほうが良いに決まってる」といって既存価値観を無条件に肯定するのはよろしくないぞ・・・

それで調べてみたら「正しいマナー」なんて地方によって違ったり、どっかのマナー講師が数十年前に広めたものにすぎなかったり、というようなことも起こりうるのだぞ・・・

なぜ箸の持ち方がおかしいだけで見下されるのか

箸の持ち方が正しい人は「箸の持ち方がおかしい人はお里が知れる」と言う

一方箸の持ち方がおかしい人は「そんなの別にどうでもいいだろ」と言う

一方にとっては、箸が正しく持てたほうが良いに決まってるんだから正しく持てない奴はアホだ

一方にとっては飯が食えりゃどうでもいいんだからかいことにこだわる奴はアホだ

エリートは「勉強大事」と言う

バカは「楽しんだもん勝ち」と言う

一方にとっては、勉強するとたくさんのことが知れるし仕事にも有利だから大切だ

一方にとっては、役に立たない数学理科より今を楽しむほうが大切だ

世間一般で良いとされている価値観否定して開き直るバカ一定数いる

彼らは世間の目や世間一般に正しいとされる価値観無視して「自分が良ければいいや」という価値観だけで生きている

しか既存マナールールの大抵は馬鹿馬鹿いかもしれない

しかし上に述べたような価値観の持ち主という点で、私は箸をうまく持てない奴を軽蔑する

コンテンツ無料で見られる社会いいんじゃないですかね

コンテンツ無料で見られるのがダメ理由は、結局はお金ですよね。

「稼げなくなると食っていけなくてコンテンツが消える」とか。

でも、コンテンツ想像上の物なので、作ったり作らなかったりしても、食料が増えたり減ったりしないじゃないですか

なので、想像しかないことで食っていけたり食っていけなかったりするのを変えればいいと思うんです。

みんなよく「食うために働く」というけど、今の世の中で実際に衣食住に関わる仕事をしている人はごく少数です。

大多数は、やらなくても死なない仕事を、生きるために必要な食うことのためにやっているわけです。

だとしたら、食っていけるようにベーシックインカムを導入すればいいですよね。

制度の詳細については、金額既存社会福祉を残すかどうかなど色々あるのでここでは省略しますが、ベーシックインカムは、生きている人すべてに生存できる所得保障する制度のことです)

お金がなくても動機けができること、仮にお金なしでは動機けがなくて誰もやらないとしても、それが生存する上で困らないことなら、もはやお金の力はいらなくないですかね。

しかも、実際は、後者のようにお金がないと誰もやらないなんて物事はまずないです。

「誰もやらなくなるんじゃないか?」とか心配するなら、問題意識があってやらなければいけないと思う人が動けばいいんです。

お金によって生活が出来なくなることの恐怖を利用したり、パワハラや脅しで他人強制することが正当化されない社会がいいと思います

2018-01-15

eスポーツ

母子家庭少年が家の為に"ゲーム"で金稼ぎしたいという暖かい話があったけど

かに今はゲーム既存スポーツと同じように認識されつつある。

でも、所詮TVゲームTVゲーム一般的スポーツとは理解されにくいと思うんだよね。

既存スポーツは汗水たらして、もう辛いってのを超えるくらいに極限まで身体酷使して鍛え上げた能力を発揮するって感じだけど

eスポーツって反射神経うんたらー、状況判断うんたらー、手先がうんたらーって言われても、やっぱりピンと来ない。

そして理解出来ない人には、TVゲームは遊びとしか認識されない。

まり、ただ遊んで金をもらえるならラッキー程度しか考えてないガキしかいないと思われると思う。

実際は違うかもしれないよ。違う人も絶対にいるだろう。

でもなぁ…TVゲームって言われて何を連想するって言われたら遊びって思われちゃうんじゃないかなと思う。

eスポーツって今後はどんどん浸透していくのかねぇ…。

2018-01-14

クソアニメアイマス

赤羽根武内デュエットアイマス運営はどう思っているのか

俺らが発掘した武内くんは凄いやろ~って喜んでるのかしてやられたって思ってるのか

いつかアイマスでバネPと武内Pが歌うネタやるつもりだったのなら

メインはアイドルから~Pは脇役だから~とか言ってぼやぼやしてる間に

クソアニメに盛大に先越されてほんとバカだな、

うちは巨大コンテンツから大丈夫~wってあぐらかいていつもいつもファンの声無視してのんべんだらりとナメた真似続けてるからそうなるんだって思うし

やらないつもりだったのなら

今回飛び道具が奇跡的にやらかしちゃったけど

キャラソンじゃない曲を赤羽根武内に歌わせるなんて本来アイマスしかできない高威力の専用技なのに

せっかく使う権利持ってて使う気ないってバカか?と思う

なんか近々sideM石川Pと斉藤社長が歌うらしいけど石川Pは誰得優男デザイン社長は顔出ししてないし

そもそもsideMアニメのもの新規つかないわ既存P大荒れだわで女オタクの間ですらほぼ話題になってないし

あの石川Pが歌います!!って言ってもフーン……で終わりだろ

あーもうバカアイマスはほんとバカ

なぜ人は分散暗号通貨に魅かれるのか?

仮想通貨電子決済というだけなら、ATMで金を入れればクレカで決済できる。分散仮想通貨機能では既存の決済システムと何ら変わりない。

もちろんバブルから値が釣り上がっているということがほぼすべてだが、既存決済システムから分散通貨資本流れる理由は高度な技術やコンセプトではなく、既存金融経営陣への単純な否なのではないか?

銀行だけ口座開設が手間だから嫌だとか、銀行だけUI勝手が違うから嫌だとか、銀行だけクリック数が多いから嫌だとか、銀行だけセキュリティが低いから嫌だとか、そういうことなのでは?

2018-01-13

anond:20180113075451

サンリオキャラが参戦して何でもサンリオゲーみたいになってたのはとても嫌だった。

最近既存キャラサンリオっぽくデフォルメしてコラボグッズ出すに留めてくれてるみたいだからありがたい。

ゲーム同士のコラボとしては世界観って言うよりも

公式画像無断利用したりファンが方方で迷惑かけてて嫌われてる作品コラボするのはやめてほしい。

こっち来んな汚れるって思う。具体的には刀剣乱舞

ほぼ総集編のアニメ映画って恥ずかしくないの?ガンダム見習え

新規映像既存映像新規映像既存映像新規映像みたいになっててよく考えると半分以上既存映像で出来ている映画って完全に客舐めてるだろ。

Zガンダム劇場版みたいに全部新しいので作れよ

2018-01-12

anond:20180112094005

スクエニとかセガとかの既存CSメーカーはパッとしない感じだな

バンナムコナミは多少頑張ってる感じするけど

CSゲーマーソシャゲの評判悪いの、このあたりの問題もあるのでは?

三点リーダ―は二つつなげる「……」が正式

これ出版社ルールらしいけど、異世界転生ものweb小説書いてる連中がこういう作法を嬉々として取り入れてるのなんだかなあ…といつも思う。新進気鋭の若者が新しい事やってるはずじゃないのかな。それが既存権威を借りて、そこの作法ルールを取り入れて澄まし顔か。なんだかなあ…。

2018-01-11

10分でわかるビットコイン本質

10分じゃ読めない記事を読んだので、別の視点からビットコインのことを10分程度にまとめました。

---

経済システムとしてのビットコインの最大の発明は"経済的に偽造されない通貨"だということです。

ビットコイン思想

ビットコイン中央管理存在せず、物理媒体を持たないという思想のもとに開発されました。

これはどういうことなのでしょうか。

既存通貨

まず一般通貨について認識しましょう。

一般通貨JPYなど)は中央権限を持った管理者がいて、物理媒体を持っています

そのため、取引を行うときはその物理媒体を交換することで資産の移動が成立します。

また、通貨の発行は管理者のみが行い、それ以外のものは *偽造* である定義され無価値ものになります

経済原理として、無限にあり、容易に手に入るものは交換価値が低く(ほぼゼロに)なります

そのため通貨発行者は発行量を制御して、通貨の交換価値を守ろうとします。

物理媒体は様々な偽造防止技術が用いられ、容易には偽造できないようになっています

そして、その物理媒体としての特徴が広く交付され、一般の人でも粗悪な偽造品は見分けることができ、専門機関に依頼すればより精巧な偽造品も見分けることが可能です。

おもに国家権力により、偽造は犯罪とされて取り締まりも行われています

これらが存在しないと、どういうことが起こるでしょうか。

ビットコイン解決しないといけなかった問題

ビットコイン中央管理存在せず、また、物理媒体も持たないのです。

そのため、通貨発行者もいないし、偽造を取り締まることもできません。

また、単なるデータでは無限増殖可能なので、通常の方法では通貨の移動をすることもできません。

通常の通貨と同じようにできることは通貨の特徴を広く交付することぐらいです。

ビットコイン通貨要件を満たすために、

  • 無限に増殖できず、
  • 交換可能で、
  • 偽造が困難で、
  • 取り締まりがなくても偽造ができない

に当てはまる何かを用意する必要がありました。

ビットコイン問題解決方法
有限性

無限に増殖できないようにするため、ビットコイン通貨特殊計算結果であると定めました。

そして、その計算を求め通貨を一つ発行したことを第三者に広く通知することを求めました。

これにより、誰でも通貨製造できるようになりました(マイニング)。

交換可能

交換可能にするためにビットコインでは取引に際し、AliceからBob資金の移動が行われたことを第三者に広く通知し、第三者同意必要します。

ヤップ島の石貨のように管理者存在せず物理的な移動もしない通貨というもの過去には存在しました。それと同じようなアプローチです。

そのため、AliceコピーしていたデータAliceからCarolへ移動しようすると、第三者からそれはできないと通知がされ取引が不成立になるようになっています

しかし、ヤップ島のように閉鎖され相互認証可能コミュニティーでなく現代社会通貨を作ろうとすると悪意に対する耐性が必要です。

例を挙げます

MalloryからAlice資金の移動が行われ、第三者に広く通知します。VictorとOscarがそれを聞いていました。

その後 MalloryからBob資金の移動が行われ、再度第三者に広く通知します。

すると Victor はそれに異議を唱え、悪意あるOscarは問題ないと言います

こうなるとBobはその通貨を信頼できるのかどうかわかりません。

この悪意に対する耐性を持つためにビットコインでは通知されたことを検証するし、同意または異議を唱えることに対して一定計算を求めることにしました。

その結果、MalloryからBobへ偽造資金の移動をする際、悪意あるOscarはVictorよりも多くの計算をする必要ようになりました。

偽造耐性

ビットコインの賢いところはここです。実は取引に立ち会うとき必要計算と、通貨を発行する時に必要計算本質的に同じものなのです。

そして、立会いの時に嘘ついて資金をだまし取るよりも、同じ計算資源と使って通貨製造したらそちらの方が儲かるように計算はなっています

このため、*収益を上げるため* に嘘をつくと損をすることになるので、経済利益のために嘘をつく人はいなくなります

まとめ

こうしてビットコインビットコイン通貨要件を満たすために、

  • 無限に増殖できず、(計算しないといけない)
  • 交換可能で、(みんなで計算必要)
  • 偽造が困難で、(計算しないといけない)
  • 取り締まりがなくても偽造ができない(偽造するより採掘する方が儲かる)

という条件が達成できました。

おしまい

10分じゃ読めない方の記事http://komugi.jp/?p=780

anond:20180106184350

既存出版社を通すとそうなるわな。

どっかの二次創作を元に名前を売ってオリジナルというのが最近は良さそうな気がする。

特に二次創作推奨を権利者が公言しているジャンル二次創作は驚きの白さだ。

それこそ、同人誌として少しずつ出していけばいいかもしれない。

「こういう表現がだめ」じゃなくて「出版社の俺はこういうのが売れると思ってるがお前のは売れないと思うからだめ」なわけで。

起業でもサブカルでも売れれば正義なところがある。そこで、そういう下卑た判断もあるはあるだろう。

君はそこで齟齬があるんでしょ。

その出版社の誰かじゃない顧客顧客候補があるかもしれない。

どのみち客に聞いてニーズを掴んでいく。

新しい商売と捉えると、高価で少ない顧客か、何らかのプラットフォームを用いてある程度の数に売るかのどちらかになる。当然、そのプラットフォームにある程度合わせないとならない。

プラットフォーム出版社もあるかもしれないけど、他のプラットフォームもあるかもよ。

ただ、文芸不安定から趣味お絵かき楽しすで当たったらぐらいのものがいいかもしれんけど。

2018-01-10

anond:20180110223826

いやいや、こんな短時間で描けるレベルなら既存トーン使います

ふざけないでください

B5サイズフルカラー解像度350RGBでお願いしま

anond:20180110113617

トランプ氏が勝ったことで明らかになったことが結構ありましたね。私は次の二点が意外でした。

陰謀はないわけではないが、誰かが大統領職をコントロールしているわけではないこと(メディアを通じての間接的な民衆への影響力行使といった程度でしょうか)。

米国選挙既存制度の下できちんと国民の声を反映させていること(票数操作ヒラリー勝利に持っていくのかと思っていたのですが誤りでした)。

愚かなトランプ一言で切り捨てずに、冷静に米国を観察していきたいと思わせられました。

ポケモンの鳴き声が先か名前が先か

ピカチュウは「ピカチュウ!」や「ピカ!」「チュウ!(チャア)」となく。

アニメ世界はある程度のポケモン名前の鳴き声をしてくる。(一部、ロケット団ニャースイシツブテヒトデマンなどは例外

では、鳴き声が先なのか、名前が先なのかを考えてみよう。

鳴き声が先派

例えば、犬が「ワンワン」となくからワンコ」というように、鳴き声から名前が作られているという派閥

ほとんど無理筋がない意見であるのだが、いかんせんイシツブテのラッシャイ!や、ヒトデマンのデュワ!があるため、苦しい部分もある。

 

名前が先派

「そんなバカな事があるはずがない」と言われる意見だが、概ね2つの意見がある。

 

ポケモンは賢いので鳴き声を人間から汲み取っている

ニャースや、ピカチュウが喋れるように、ポケモンは従来の「動物」に比べて知能が高く、喋ることも可能ということがアニメでは示されている。

また、伝説のポケモンミュウツールギアアルセウスなどは実際に喋ったり、テレパシーを使うことで人間意思疎通が可能である

その為、人間から自分たちがなんと呼ばれているかを察して、鳴いているという意見である

但し、ニックネームをつけても共通の鳴き声なのはなぜかで議論が行われる。

 

翻訳吹き替えを行っている

すこしメタ的な意見である

例えば、英語圏では犬の鳴き声は「bow-wow(バウワウ)」と表すが、日本人にとってはやはり「バウワウ」ではなく「ワンワンである

ポケモン本来の鳴き声は電子音であると主張する派閥によって作り上げられた意見で、日本サトシ冒険する地方言語は違うため、その翻訳としてポケモンたちの鳴き声はポケモン名前を模した物を声優が当てているという意見である

また、実際に狐が「コンッ」、雉が「ケーン」と鳴かないように子供向けに鳴き声のデフォルメが行われているという意見も。

しかし、これに関してはゲームピカチュウの鳴き声が大谷育江になり「ピカチュウ」と鳴くようになっためそことのすり合わせが現在でも行われている。ピカチュウ本来の鳴き声は「ピッカァ!」なのか「ヂュードゥルイ!」なのかが現在も激しく議論されている。

 

鳴き声議論を行う上で重要な設定

ポケモンは新種が発見される度に、既存の生き物は姿を消していっている。(但しこの設定は消えつつある)

 →恐らく、既存の生き物がポケモンへと移り変わっているという意味。その為、例えば、犬から派生したと思われるガーディは「ワン」ではなく「ガン」と鳴くなどモチーフを引き継ぐ性質があるようだ。逆に鳴き声がわかりにくい魚や植物ポケモン名前に沿った鳴き声がされている。

ポケモン世界にも既存の生き物は存在する。

 →初代のポケモン図鑑ライチュウゴース説明インドぞうが存在することが記されている。ただし、アニメでは既存の生き物は描写されていない。

シンオウ神話あくまでも神話として扱う。

 →例えばこの世でも「人間は神が作った」という神話があるように。じゃないと、ミュウ細胞からポケモンが生まれた、アルセウス世界を作ったと大変訳がわからない状況になる。また、あくまでもミュウポケモン祖先なのではというのは仮説である

anond:20180110000707

高須医師がたまに敵対する勢力の誰かを標的にキャン言わすのとかも、それやると他の敵対勢力の勢いを奪えるからだろう。

違法マンガサイトも何人か見せしめにするの凄く大事だと思うよ、既存マンガ製作側にとって。

リーチサイトはるか夢の址」、海賊版への違法誘導認める 著作権侵害事件で初公判

http://www.sanspo.com/geino/news/20180109/tro18010917420007-n1.html

ここがツイッター避難所&釣り堀になるということで決着ついちゃいそうだから

どこか別の場所行こうかなと思って今日はてなハイクを見てみたけど

あっちも結構スパムが目立つのトップページ雰囲気的にニッチネタ投稿しにくい印象を受けた

既存ユーザーの方にとってトップページ存在感ってどんなもんなんだろう

意味不明ネタが目に入ってきても気にしない程度のもん?

2018-01-09

で、ご丁寧に違法サイトUIの素晴らしさを宣伝した結果どうなるんですかね

既存電子書籍改善される?お花畑ですかね

anond:20180109093423

消費者サイドの立場から考えてみると、いつの間にか漫画を読まない生活習慣になってきているんだよね。

これは漫画だけではなく、テレビ新聞などについても言えることなんだけど。

収入が減ってきているから、漫画映画などの娯楽に金を回せない、という側面もある。

それに漫画の内容や、物語思想ワンパターンになっているからつまらないと感じる。

90年代漫画黄金期の漫画の内容の焼き増しとか、劣化再生産ばかりなんだもん。

混迷の時代にふさわしい、既存価値観思想に囚われない物語を読んでみたい。

2018-01-08

クリアカード編って新規でも楽しめるのか

・パパっとやりすぎて「なんかカード集めてる」しか理解できないあらすじ

・物凄い勢いで説明される既存キャラクターとの関係

・前作のエピローグとしての側面が強い小狼くんとの再開

そもそもロウカードとかユエとかケルベロスとかって何?

・杖を使ってカード封印するプロセスもあの短い時間にいきなり見せられたら面くらいそう


うーん……これ新規には厳しいでしょ。

「東京」と「地方」の二元論からの疎外感について

私は神奈川県出身だ。横浜ではない。県西部の山がちな地域

横浜出身者は「神奈川出身」を自称しない。「何"県"出身?」と聞かれて「横浜出身」と答えるのが横浜市民だと思っている。)


実家の周辺には、のどか里山風景が広がっている。

実家から中学校へ向かう道のりには、コンビニ信号機もなく、

隣家は畑や田んぼを挟んで数百メートル先に建っている。

その畑を鹿や猪が荒らして困ると農家のおじさんがよく言っていた。

地域には乳牛を飼って生計を立てている家が何軒かあり、

庭先にヤギやニワトリを飼っている家もいくつかあった。


高校まではそんな地元で過ごし、東京23区外)の大学へ進学した。

同じ地域から同じ大学へ通学している知人もいたから、通うこともできたのだろうけど、

通学に時間をかけるのが嫌で、実家を出て一人暮らしを始めた。

はい実家へ帰ろうと思えば、在来線で2時間弱、片道1000円もかからない。

近すぎて帰省という言葉を使う気にもならない。


生活をする上での体感としては限りなく「田舎」でありながら、

時間的・体力的に多少無理をすれば「都心」へ通勤・通学も可能

それが私の出身地である


最近「東京」と「地方」の二元論的な論調書籍ブログをいくつか読んだ。

地方から東京へ出て来た若者」対「地方に残ったマイルドヤンキー」であったり、

地方既存コミュニティで暮らす人」対「その地方へI・Jターンをする若者」であったり、

そういった話を見聞きするたびに、我が出身地中途半端な近さ、あるいは遠さを思う。


そもそも大学入学した当初、九州出身同級生帰省に数万円かかると話すのを聞いて

私の出身地はなんて近くにあるのだろうと感じたのが始まりだった。

大学卒業後、都心企業就職したら同期はみんな都内実家から通っていて、

私の出身地はなんて遠くにあるのだろう、実家が近ければもっと楽に生活できるのにと感じた。

それから十年近くのうちに、地方へ転勤になりまた出身地へと戻って来た。

その度出身地に対して「近い」と思ったり「遠い」と思ったり、ころころと印象が変わる。


「東京」対「地方」の二元論文章を読むたびに、その狭間で近かったり遠かったりする出身地を思う。

「東京」でもなく「地方」でもない、それでいて「東京的」であり「地方的」でもある、この町。

郊外」でも「ニュータウン」でもなく、ここは一体なんなんだろうか。


千葉埼玉にも、きっと似たようなことを思っている人がいるに違いないと思う。

私の交友関係には千葉埼玉出身の人がいなくて、話をしたことはないのだが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん