「セクシー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セクシーとは

2018-12-15

マライア・キャリーAll I want for christmas is youはお正月の歌である

アメリカではクリスマス恋人たちの聖夜ではなく(どっちかというとバレンタインがそう)、離れて暮らす家族と集まって豪華な食事を食う日だ。この日に合わせて会社なども休みになるところが多い。つまり日本で言うところの正月だ。

プレゼントを貰うのは、子供役割だ。いわば、正月にジジババからお年玉を貰う子供の図そのものである大人お年玉を貰うのはちょっと変、そういう感覚

さてタイトルにあるマライア・キャリー名曲All I want for Christmas is you(たぶん一度は聞いたことがあるはずだ)は、プレゼントなんかいらない、クリスマスにはあなたがほしいわ〜って曲だ。

この曲が出たアメリカでは、だからちょっと違和感面白いなのだ

言ってみれば、セクシー日本歌手が、お年玉はいらないわ。3DSも、スイッチもいらない。お正月にはあなたがいてほしいの♥みたいに歌ってる曲なのだ

2018-12-12

性的な腋の表現

セクシー女性イラストを嗜む界隈のトレンドを報告します。

近年、腋に女性器を描くイラストが増加しています

常識的増田諸兄は「狂ったか?」と思われるかもしれませんが、事実です。

ご存じのとおり、わが国では女性器を自由に描いて発表できないため、

それでも描きたい絵描きの取った手段が「女性の脇を性器見立てて描く」です。

現在ピクシブツイッター検索すれば、

カメラ目線で脇を見せつけるセクシー女性。その腋には彼女性器が描かれている。」

というイラストが多く見れます

この絵の正しい解釈は「性器を見せつけるセクシー女性」なのですが、

「これは腋である」と言い張ることにより、無修正で描く抜け道を見つけたのです。

後年の文化研究者にとって、非常に興味深いサンプルになるでしょう。

2018-12-06

セックスセクシーって

前者は公の場ではとても言えやしない言葉なのに、

後者はまだ比較的言える言葉ってなんか不思議だよね。

わずかワイ一文字の違いなのに。

2018-11-30

男に生まれなくてよかった

男性ヘイトではない。多分。

私は現在既婚の子持ち女である

増田くらいでしか書けない、拗らせた若い頃の変態性の記録とを吐き出したいので読み流して欲しい。先に書くけど今ハッピーオチから自慢と感じる人は読まないほうがいい。

私は物心つくのが遅く、性認識もだいぶ遅かった。

内向的子供だった。

現実他人にはほぼ関心を持たず、初恋ゲームキャラだったのを覚えている。

思春期になるとBLにハマった。男女物の少女漫画は苦手だった。

何故なら、私は図書館エンカウントするタイプの女で、ヒロインのような朗らかで素敵な少女にははれないので、読んでいると辛くなってくるからだ。

BLは男同士の世界なので私には関係がないため傍観者として好きに読むことができる。

BL以外には当時父親が買っていたジャンプをこっそり読んでいた。当時の月刊過激エロい漫画掲載されていて、そこだけドキドキしながら読んでいた。このとき男性側に感情移入していたと思う。

次第に思春期の私は「男になりたい」と思うようになった。

女は与える側にしかなれないが、男なら与えるのも享受するのもどちら側も選べると思ったからだ…と思う(当時はモヤモヤしていて言葉にできなかった)

それを拗らせていき、フェミニンな物が全て苦手になっていった。スカートフリル、化粧、恋愛など。

これはだいぶ長く続いて、どんな人に告白をされても二度と声をかける気がなくなるくらい、こっぴどく振っていた。そもそも性の拗らせ以前に、趣味時間を取られるのが惜しかった。恋愛する時間や気力があったらネトゲをしたい。

当時すっかりネトゲにハマっていた。ネトゲでは男女両方のキャラを作って、男のときは女キャラの人にセクハラぽいことを言ったりもしていた。男とはそういうもので男キャラを動かすにはそうしたほうが良いと思っていたからだ。誤認識も甚だしい。

でも実際に男キャラ中身男という設定で動かしてみるとしんどくなってしまった。男なんだからと率先して戦闘をしたりしていたがネトゲ内ですら内向的作業のほうが向いていた。男をやることに向いていない。そう思ったので結局女キャラばかり動かしていた。

キャラ自称女でもネカマだろうと周りには言われていた。オフ会に行ったときは本当に女だったのかと驚かれた。

そしてドール趣味が始まってしまった。きっかけはアニメ顔をしたフィギュアのようなドールだった。

とても可愛いと思った。そして、これだ!と思った。

私は同性愛者ではないので現実女性とお付き合いしたいとは思わない。女のままでは享受する側になれない。でもドール相手なら自分享受する側になれるのだ。

ドールセクシーあられもないポーズをさせて安いデジカメ写真を取りまくった。

でも繊細なドール界隈、特に女性ドーラーの間ではそういうものは忌むべきものとして大変嫌われていた。匿名の場でセクシードールスレッドが立っていた。レス写真を公開していたが、スレッド自体存在ドール人権侵害くらいの勢いで罵倒された。スレッド削除依頼を出されて、実際に何度も消された。

別の場所で、あのスレッドドール世界を壊すクソ男性ドーラーどもという扱いをされていた。でも私は女だった。女ドーラーだと弁明しても余計に荒れそうなので、私は匿名のままそういう表現にふさわしい場所に公開場所を移していった。

その当時はオリエントダッチワイフが本当に欲しかった。でも大きいし高額だしと結局購入に至らなかった。男だったら即買っていたと思う。でも、ここでまず男じゃなくてよかった。男だったら田舎の100万くらいで買える中古のボロ家を買って中を人形別荘にしていたと思う。大変なホラーである

そのあと社会人になって仕事忙殺されているうちに今の夫と付き合うことになった。

夫もオタクだが漫画をたくさん読むというレベルマイルドオタクだ。

付き合うことになったのは20半ばになって未だに恋愛経験がないのはヤバイのではないかという焦燥感があったからだ。喧嘩も沢山したが、こいつを逃したら自分は一生独身とお互いに思ったために結婚まで漕ぎ着けられた。

私は男性は大体えろいと思っていた。夫もオタクなのでケモナーの話をふったらドン引きされた。ふたなりNGと言われた。それを見て、もう私のこういう話はリアルでは話せないので墓まで持っていこうと思った。結婚引っ越しを機会にドールを全て処分した。人形用のエッチな服などが見つかったらドン引きされてしまう。

男性は大体えろいけど、変態濃度がみんな高いわけじゃないという当たり前のことがネット知識しかないのでわかっていなかった。

子供が生まれたらホルモンバランスなのか?憑き物が落ちたようにフェミニンもの抵抗が無くなった。私は胸を張って女である子供を生む性である。と自分で受け入れたからかもしれない。それを受け入れたので今は割と幸せだ。不思議BLにも興味がなくなってしまった。ドールは持っていないながらまだ好きだけれども。

男に生まれなくて良かった。男に生まれていたら田舎ドール別荘と都内の家と職場の往復で人生が完結することになっていた。それはそれでめっちゃ幸せだったと思うけれども、子供がいる幸せはまた別ベクトルだ。

私が男性で、ダッチワイフがあったらリアル女性もはやいらなかったと思う。

まあ、これも成功者補正なんだろうけどもね。少なくとも、私個人は女のほうが合っていた。

2018-11-26

anond:20181126094507

女のモテないブスは、12歳の時点でこの先私は一生独身だなと自覚するものから

← いやいや、女は成長するとともに化けることも多いから、そう早々と決めてしまうこともない。

醜いアヒルの子じゃないけど、何回か脱皮でもするかのようにセクシーになったり美しくなったり癒し系になったりする場合も珍しくはないさ。

ほら、モテ期という言葉があるでしょ。あんまり早々と諦めてしまわない方がいいよ。

2018-11-21

anond:20181121045335

韓国叩いてたのに、韓国女子デートしてたもんね。

美形の韓国男子は敵で、セクシーオルチャンに夢中なんですワン

2018-11-20

小早川紗枝Pのぼやき

※垢消しした愚痴から

11月19日デレステに恒常SSRとして[羽衣小町]小早川紗枝ちゃん実装されたのを受けての話です。

紗枝はんにもし3周目が来るなら[白妙の絢姫]みたいなドレス寄り和洋折衷衣装が欲しかったんですよ。フェスよしのとか2周目肇とかとバランスが良くて、普通ドレスと並べてもおかしくない感じの。

3周目望む事自体贅沢だとは思ってた、万年圏外だもの。周子やまゆや幸子やユッキ、よしのんとか肇ちゃんも入るかな、に擦り寄って公式にお膳立てして貰っての今の位置なことくらいわかってる。りっかさん宛てがって貰えたのはとても運が良かったとも。だから3周目が来たとして限定貰えないと思ってた。

来るなら恒常だと思った。だけど未SSRの枠潰すのは嫌だったし、荒木先生とか肇ちゃんがコンセプトの違うらしい衣装貰えてるのは実績からかもしれない。それどころかCG卯月さえユニット衣装なんだから望む衣装なんて貰えるはずない。ユニット来るなら羽衣だろうけど振袖が美彩に似合いすぎるし相方の周子はCGだしデュエットユニット衣装はまだないし、きっと来ないと思ってた。願ってた。それなら3周目なんかいらないと本気で思ってた。ヘイトためたくないもん、圏外にはそれくらいの扱いで十分でしょう?

昨日は楽しみにしてた山紫水明イベの絵柄をチェックするためにログインしただけのつもりだった。先に入ってきた情報は[]がCG相手ユニット担当の恒常SSRという事実だった。

嬉しくないわけじゃなかった。担当の描きおろし絵柄、録りおろしボイス、3D衣装、ぷち絵柄、コミュ。嬉しいに決まってる。

ただ、それ以上に受け入れたくない事が多すぎた。

懸念してた恒常潰し、周子を巻き込んでしまうこと、特技がコンセ。衣装がすべて和、青ベースで新鮮かつ入れ替えみたいで粋だったイベ絵と異なるいつもと同じピンクベース、極めつけに扇子特殊演出

seって出しゃばる子じゃないし、むしろ相手を立てるところもあるから、良く知る相手の、色を冠した曲に、正反対自分を主張する色の小道具を持ち込むかって言ったら持ち込まなくない?そこ解釈違いにならない?

イベ絵のまま青い衣装で、扇子ベース色は青のままよく見ると柄が少しだけ赤が増えてる、程度ならまだ良かったのに

青の一番星歌詞と周子の物語って割と万人にわかやすいと思うんだけどな。どうしてそんな判断ができたんだろう。

羽衣小町は好き。なんなら百合を読んだ事もある(それはそれでアリだと思うけど絶対だとは思わない)

だけどわかりやすいところだとデレステあいくるしいにキレたくらいにはまゆとの組み合わせにも執着してるし、②肇に写り込んで絡みできたのに喜んだし、KBYDで幸子弄ってるのも好きだしなにより個人でもとても魅力のある一番の女の子だと思ってる。だから失望しながらもガチャ回したし引けたし踊らせたしめっちゃ可愛くて幸せだけどずっと重いもやもやが消えない。

紗枝はんに新しいお衣装くれるなら飛ばした花霞なんとかしてよ。SSRあずきで肩繋がる和服はできたんだから限定美優さんと合わせたらできないの、素人考えだけど。

逆にあずきが宵乙女花霞のテスト的なものじゃないならあずきをフェス周子寄りの肩出しセクシー作戦にしなかった理由わからん

花霞にしたってあからさまにダブセン+αみたいな扱いやめて欲しかったよね。3人巻き込んでまで総選挙ボイス獲得様と並べて圏外をお膳立てしないで良かった。ましてあいくるしい限定連続してる時に。

戦国華乱舞のかっこよく賑やかな曲を夢見てたのに(歌鈴ごめん)和でまとめて消化した上きみそば最悪手であやたまかりんに恨みでもあるの?

しんどい

2018-11-18

anond:20181118160025

アメリカで昔、エイズ社会問題化した時の話なんだが、あっちのポルノ業界ではコンドームの啓発運動みたいなのやってたなぁ。コンドームをつけてもセクシーな絵はいくらでもとれるんだから視聴者に媚び売ってないでコンドームつけろ、みたいな運動アメリカらしいよな。

2018-11-12

anond:20181112125502

セクシー日本でもほめ言葉だよ。そうとらない奴がいるだけで。

てかさ、セクシーとはSEXYなわけで、性的視線他人判断できるのか?)とは切り離せないんじゃね?

「おまえセクシーやな」ということはつまり性的魅力あるぜ」とほめてるわけで、

これを喜ぶ奴と過激に反発する奴の両方がいるというだけだと思う

anond:20181112124313

セクシー」が褒め言葉にならない日本文化圏はどちらなというと特殊寄りな気がする。

セクシーに見られたいことと、エロい目で見られたいことの違いはよくわからないな。

2018-11-09

揉めてるのを見てる時の優越

あるソシャゲが好きだがやってる人達フォローしていない。

公式発表があるたび、巨乳セクシー姉さんなど金を稼げる人気キャラばかりが優遇されているとコメントが荒れる。

まらん事でもう辞めますとか騒ぎ立ててる人達を見て、好きなキャラ供給が多くても困る無課金勢はつまらん事で気分悪くしてる人より確実に楽しめてる実感を噛み締め優越感に浸っている。

萌え絵生理的に受け付けない

はいわゆる”萌え絵”が嫌いである。単にセクシーな絵であれば良いが萌え絵には思春期若者が抱く異性に対する歪んだ欲望を感じるからである子供が読む絵本萌え絵採用した出版社批判的な意見が寄せられているそうだがそうしたい気持ちはわかる気がする。子供の頃からこのような絵を見ていては日本変態の国になる。

2018-11-04

精神病みそう

メールレディ始めたけど、自分より顔の可愛い子も、セクシーな体型の子も、たくさんいる

顔が可愛くない私でも細身の身体さえあればお金になると思ってた

でも新人期間終わって全然稼げなくなってる

つらい

anond:20181104211645

公共の場エロ(Aキズナアイ)は出すなと言うなら、街中で女がミニスカ胸の谷間を見せる格好(BまたはC?)するのも禁止な」

みたいなバカミソオスの意見への反論ツイートだと思うんだけど、

シスヘテロ男の性欲を喚起するために作られたエロ(A)が公共の場に出ることで何らかの作用女性が生き辛くなるなら、シスヘテロ男の性欲を喚起するセクシーな服(BまたはC)着た女性が街中を歩いていることも何らかの作用女性を生き辛くしない?

いやむしろ実在若い女の子からすれば、ネットオタクに人気なだけのキズナアイなんてキンモー☆って一蹴できるけど、街中やファッション誌で目にするモテカワ服着た実在女性の方が「異性に好意を持たれるには、同性に認められるには、ああいう格好をしないといけない」というプレッシャーになってより悪影響与えない?

やはりキズナアイファッション誌も街中の女性もみんなブルカを被るべきと言うバカミソオスが正しくない?

と思った。

誰かの目を意識して 本来自分が望まない格好をする のが苦痛なんであって

好きな格好をして 誰かに意識・注目される(と期待する)のは楽しい事だよな

着心地だけにフォーカスしたらジャージが一番だけど

スーツ着たい人もいるし 露出度高いセクシー衣装を身につけたい人もいるし 奇抜な格好したい人もいる

趣味なら相手不快にしない程度に好きな格好をすればいい

ただ、仕事は別で その仕事に適した型があるのでユニフォームに従うべきだ

2018-11-03

女性の胸と股間を対比しようとするフェミさんって信じられないくら馬鹿だよね

フェミがいう理屈は男女反転させる理屈はだいたいあってるとおもうんだが

男がいう理屈フェミが反転させるとなんかしらんけど無理筋なのが多いよね。


特にきになるのがこれ。

女性向けの漫画アニメに童顔で股間がでかいキャラかいる?





これ以前から本当に理解できないんだけど。

れいつの話?19世紀のヨーロッパ貴族ならともかく。

今の男が股間を強調した服着てるか?女はいちいち股間みるか? 見ないだろ?

男のセクシーアピール股間ってまじでシティーハンター最後くらいじゃねえの?あれだってギャグだったよな。


じゃあ全然対比になってないじゃん。なんでそんなアタリマエのことがわからないの? 馬鹿なの?死ぬの?

男の股間に対比されうるとしたらそれはま○ことか尻だろ。

巨根の対比は安産型とか名器とかそういうやつだろ?

女性の胸のキャラに対比されるのは、男の大胸筋ではないのか? 

なのに、なんで胸と股間比較しようとすんの? 馬鹿なの?死ねばいいのに


いやほんとに。 女性の胸と股間を対比しようとするフェミさん、馬鹿じゃないの?


フェミニストが股間の話に持っていこうとするなら、

じゃあ男は股間アピールしないから、女は全員胸アピールする服着るのやめろよって話にしかならんけどいいのかね。 

ああ、いいのか。 こういう事言う女は巨乳女に嫉妬してそうだしな。 そうかそうか。 死ね

2018-11-02

anond:20181101205330

キズナアイの話は、女性が聞き役というジェンダーロールを再生産するからいかん。

という主張から始まったわけですが、

女性セクシーな格好をするなら男を上手くあしらえる自立した強い女でなければならない、

弱くて清純ならブルカでもかぶってろ。

という女性像の押し付けパターナリズム結論回帰してしまうと、

そんな扇情的な格好だから狙われるとか、わざわざ渋谷にいったんだから仕方ない、

と同レベルに陥ってると思うんですが。

子供は、フィクションリアルの如何によらず、なりたい自分になればいい。

いろんな人やキャラクターが居るけど、それをあなた内面化する必要はない。

ということでは駄目なんですか?

やはり父権的に規制しないと?

anond:20181101205330

アメリカだと峰不二子系の「セクシーで、賢く強く自立しているヒロイン」でも「男に媚びている」と言う事で女性には割と嫌われるらしいね

でも日本だと、「セクシーで、バカで弱くて男に頼るヒロイン」か、

「賢く強く自立しているが、性的には異常に未熟・或いは貞淑ヒロイン」がデフォルトから

前者は「女をバカにしている」、後者は「性的に抑圧されていて息苦しい」と考えている女性一定数いて、

そういう女性が「セクシーで、賢く強くて自立しているヒロイン」を好む。

「賢く強くて自立していて、更に過剰に色気もふりまかないが男が好むような『未熟さ・貞淑さ』もなく大人の女性として自然な性行動を取る」ヒロイン

そもそもなすぎるので。

女性向けであれば普通にいるが、男性向けだと少ない)

まあ最近時代が変わって、男性向けでもそういうヒロインも出てきてるけど。

2018-11-01

萌え」絵=えっちけしからん、がわからん

萌え」って概念オタクの内輪で定着し始めた頃は、「決してわかりやす性的に強調されている表現ではないが、心を熱くするものがある」ものに対する呼称だったように思うのだが。

まりスイカみたいな胸ではなくつるぺた現実的サイズの胸。

肉感的な尻~ふとももじゃなくて、ちょっとぷくっとしたお尻にすらっとした足。ちょいデフォルメ効いてる感じ。

挑発的でセクシーな表情から、優しそう・気弱そうで穏やかな表情。

お色気要素はあってもパンチラ

みたいな。萌えってそう言うものじゃなかったか??

わかりやすエロエロなんだよ。エロい絵はエロ絵なんだよ。萌え絵は萌える絵なんだよ。決して性的じゃないはずなのになんだかほんのり、時に激しく、心を熱くする、それが「萌え」じゃなかったのかよお前ら!!!もえたんから出直してこい!!!!!!

しがないキャラクターデザイナーですが(追追記あり)

最近萌え絵騒動に対して思うこと。

自分は某全年齢作品キャラクターデザインに関わっているデザイナーです。

最初に書いておきますが、自分萌え絵否定派ではないです。むしろ日本発明した文化だとすら思います。ただ、ゾーニングはきっちりすべきだと思っています

児童書キズナアイを取り上げて、これは萌え絵か、いや少女漫画か、だとか色々話題ですね。議論に上がる絵柄は萌え絵と称されることが多いですが、「萌え」の基準に対しては、時代とともに変わり、また個々の定義にも差があり議論が平行するので言及しません。

ただ、それらの絵には一つの共通項があります。それは、「男性に対して「媚び」を含んだキャラクターかどうか」の一点です。

「媚びた絵」を否定しているわけではありません。ただ、客観的に見て、そういった要素が見受けられるアートスタイル一種だということです。

例えば、清純派なのにエロい格好をしている。これは、明らかに矛盾しています

現実だと、性格が淑やかな女性が、大きく胸のはみ出る服を着ることはないです。(いたとしたら、その女性の本性はとんだ肉食系です。) ロリ巨乳なども矛盾ひとつでしょうか。男性に媚びたキャラというのはつまり、「男性目線で好ましい部分だけを組み合わせたキャラクター」のことです。

露出度が高ければエロなので媚びているのか?というとそれは違います

例えば、アメリカン・コミックスヒロイン達を筆頭に、攻殻機動隊草薙素子ルパン三世峰不二子ヴァンパイアシリーズモリガン。強く自立した女性は、セクシーな格好をしていてもそれは自信の表れであると捉えられます。少なくとも、自信がなくオドオドして従順キャラクターは、上記はいないですね。

女性に好かれるセクシー女性キャラというのは、得てして他人に媚びず、肉体的にも精神的にも男性に勝る強さを持ったキャラクターが多いです。現実でも、セクシードレスを着た女性を思い浮かべてみると、ハリウッドスターのような女優、もしくはスタイル抜群でスクールカースト上位の女性ではないでしょうか。

でも、そういった女性に、日本男性は近寄りがたさを感じてしまうのも理解できます

そこで、「セクシーだけど、順従で清純」というある意味キメラ的な、都合の良い所だけを合わせたキャラクターが生まれていき、今日日、「痴女のような格好をした清純派美少女」という存在が、日本中に溢れているわけです。

キャラクター作りには、まず性格があり、顔があり、体系があり、髪型があり、服装がありますキャラが着ている服は、本来、本人の性格を反映している筈なのです。

多くの矛盾を含んだ「男に都合の良い女」というキャラ作り…こう書いてみると、いかにもフェミニストが嫌がりそうなキャラ作りではあります

個人的には男性に都合の良い女性キャラクターはいてもいいと思います。(ファンタジーですし)。それに、女性に都合のいい男性キャラも当然星の数ほどいますしね。

でも、ゾーニングもされず世の中がそればっかりになると、ファンタジー現実混同しはじめる人がいるのはわかるかと思います

あくまファンタジーから。そういった共通認識を前提として、今まで創作世界を楽しんでいたのですが、あまり裾野が広がりすぎるとその前提が届かない人たちが出てくる、そしておそらくそれは、男女共に幸せなことではないだろうと思います

現実女性漫画で読んだほど、男性に都合は良くなかった。そう感じて女性を恨んでしまうのは、元々女性に対するハードルが、フィクション世界で高められてしまったのも一因としてあると思っています特にインターネット育ちの次世代については、注意深く見守る必要があるのではないでしょうか。女性場合は…どうなんでしょう。一昔前は王子様を待ってる…なんて言われ方もしましたが…。

長々と書きましたが、キャラクターを作る際、イラストを描く際、注意している点は山ほどあります。それは、自分が扱う作品公共の場に出るからです。なにをどう描いたら性的に見えるか。これにはかなりわかりやすルールがありますし、おそらく皆さんもなんとなく感覚理解しているのではないかと思います

老若男女、赤ちゃんからお父さんお母さんお爺ちゃんおばあちゃんまで、誰に見せても大丈夫。誰が通るかわからない道には、表現にもそれなりのマナーがあると、自分は思います

追記

読んでいただいてありがとうございます。頂いたコメントに関して、補足していこうと思います

まず、最初にも書きましたが「萌え」の定義は人それぞれですので、萌えという言葉のことは忘れてここではただの「絵柄」というふうにお考え下さい。

ゾーニング対象に関して。

これに関しては短文でまとめられるものではありません。箇条書きすると以下のようになります。(何か忘れていたらすみません。ご指摘下さい)

・そのキャラクターは、特定カテゴリに属する誰かの心を傷付けるもの

・過剰に性的描写はあるか(特定部位の肉体描写のしつこさ、視線誘導)

現実乖離した(異性に対して誤解を招くような)価値観を広めているか

3つ目は、先日話題になったAVの技など「真似するユーザーが増えると他者への害となる」というようなものです。が、該当作品が少数かつ、誰しもがわかるようにフィクションであれば問題なかったりします。市場全体の価値観の偏りや社会傾向が問題点になり、一番難しい部分です。

キズナアイに関して気になっている方が多いようだったので個人的に思うことを書きます。(全ての動画を見たわけではないのでデザイン面だけの話です)

デザインは、概ね問題ないとは思いますが脇の下は空きすぎですので、詰める必要があると思います。「写真集」表紙イラストを見ますと、サイドの胸の膨らみが出ていますが、服の構造的にもかなり変形的で、「胸を見せたい」という意図を感じます。ここは胸の膨らみ全体を覆うように(セーラームーンの肩の2連リングが無いバージョン想像して下さい)した方がもっと幅広い層に受け入れられるのではないかと思います

絵が伝える性的な要素というのはデザインもですが、色も大きく関係します。そしてイラストも構図によって見え方をいくらでも変えられるので、「このキャラからOK/NG」という単純な話ではないのが難しいところです。

他にも、何か質問疑問があればできる限りお答えしたいと思いますので聞いてください。

追記コメントを読んで思い出したのですが、「脇が開いている方が3D制御をしやすいから」という話。

誰が言い出したことかは知りませんが、アホらしいというのが正直な感想です。破綻するとしたらそれはモデラースキル不足です。確かに、ヒラヒラした物がついていない方が簡単に作れますが、素肌である必要はありません。3D的な作り易さを優先するならば何よりまず、腕を組んだときなどにダイレクトにめり込む胸を無くすべきです。動かし易さを考えてデザインをすることは悪いことではありませんが、解消方法比較的容易な脇は必要以上に開き、3D的に問題の温床となる大きな胸はそのまま、というのはよくわかりません。なにより、デザインの「言い訳」を3D仕様のせいにされて論点デザインのものからズラされるのは、3D悪用されているようで気分がいいものではありません。

これ以上の追記記事を分けますね。

つづき↓

anond:20181102124018

anond:20181031115238

萌え迎合するかという話ではなくて、エロ迎合しなかったからどんどん脇に追いやられていったんだよ

PSで「桂正和キャラデザゲーム!」とか大々的にジャンプ特集されて発売されたけどやってみたら別にエロくもないし期待はずれだったりな

たまにコラボとかでキャラデザやってたりするけどそれも全然セクシーじゃなかったりな

作品面白さとは別にエロで人気出たのにエロから離れていったのは作家側で、男読者が離れていったわけではない

桂正和風の絵柄自体需要はあるんだよ

あくまエロならな

二次創作エロでもあるし、春輝とかフォロワー作家もいるし

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん