「ロマン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ロマンとは

2018-02-19

そして僕達は「ロマンシング」の意味も知らずに大人になってしまった

そして僕らの子供達は「ロマンシング」の存在すら知らずに大人になるんだ

2018-02-14

性欲はあるけど恋愛感情が分からない

昨日から急にどこかにカテゴライズされないと!という不安に襲われているのでだらだらと調べているんだけど、

性欲はあるけど恋愛感情が(分から)ない人のことは何て言うんだろう?

わたしは人が好きで、

この好きってのはなんていうかな……うまく言えないけど、人のかわいそうなところとか人間臭いところとかを見ると同情したり胸がぎゅっとなって

あ~好き!!!!!!!!!ってなる

と、同時に人にひどいことをしたい衝動がずっとだらだらと渦巻いていて、

このひどいことっていうのは自分じゃうまく言えないんだけど

例えば暴力だったり、言葉で傷つけたり、性的なことを一方的にしたり

そのあとに抱きしめてごめんねごめんねって言いながら甘やかしてあげて

それからまたひどいことをしたい

こういう支配欲とか加虐欲、暴力衝動が性欲に絡まって複雑に肥大した感情性別年齢問わず、もう言ってしまえば「人」というジャンル(人以外も対象ではあるけどややこしくなるから今回はナシで)に抱いている

多分、幼い頃から

わたしはずっとこの性欲のようなもの恋愛感情だと思い込んでいて、

だって芥川龍之介も「恋愛はただ性欲の詩的表現をうけたものである」って書いてるらしいし(前後の分脈を知らずにこの言葉だけを受け取るのはダメかもしれないけど)

でもこれってもしかして恋じゃないな……って少し前に気付いた

気付いたというか、そういう話を唯一するクラスメイト男子にそう言われて、あっそうかも……と納得した

性欲と性交欲を分けなきゃダメってよく聞くし、

わたしは性欲はあるけど性交欲は全くない

わたしの性欲は一方的で、必ずしも直接的な性が絡んでるわけでもなくて、なんというか……子どもの癇癪がそのまま大人になってちょっとめんどくさいオプションが付いて残りました、みたいな?

まとめるのが下手過ぎて自分が嫌になってきた……

恋愛はしてみたい……でもセックスしたくないし人前で何かを曝したくない

それに恋愛感情がほんとによくわかんない

人を支配したいって恋愛感情なの?

仮に恋愛感情だとしてもそれを不特定多数に持ってる時点で何もできなくない?

アセクじゃないんだよね……アセクって性欲ないんだよね……?

恋愛感情がないのがアロマンティックらしいけど

性欲ある人間がアロマンティックって言っていいのかな?ていうかアロマンティックって性的指向じゃないもんな

う~~~んダメ!!!!!!!!!

馬鹿なこと考えてないで勉強してくれ受験生

2018-02-12

「箒で飛ぶ」≒「サバト」≒「ドラッグパーティー

って意味らしいな。

股間に薬擦り付けて最高に気持ちよくなってフワフワしてる状態から空を飛んでいる錯覚を見るのだとか。

種明かししたら夢もロマンも無いように見えるけどこれは凄いことだぜ。

何百年も前に作られた粗悪な薬物でバッチリ飛べているってのがまず凄い。

そしてそのときに同じ感覚を共有してるってのも興味深い。

その場にいた全員が空を飛んでいたと感じたから、後の時代に箒で空を飛ぶという概念が残ったんだろうしな。

まりは誰かが「空飛んでるみたいだ」と表現したら他の連中も空を飛んでいる幻覚を見始めてそれが観戦して集団幻覚で空をとぶようになったわけだ。

こいつは実に面白いな。

キメた時の定番イメージがいつの間にか共有されて定着して最後には部外者の間でも噂されるようになったと。

ドラッグ文化としてかなり高度に完成されていた事が伺えるな。

はいえ、悪魔のおどろおどろしい絵が残っている所を見るにバッドトリップした連中もそれなりにいたんだろう。

それでも辞めなかったという辺り、薬物の支配下に落ちた人間の執着の深さは今も昔も変わらないと分かるね。

2018-02-09

深雪っていい名前だよな

と思うけど、深い雪って何だよ?とか考えると微妙に思える

光とか空もすげーロマンティックに見えて微妙

2018-02-07

anond:20180205203527

本人がわかんなきゃそんな話はどうでもいい。

それがロマンってもんだろうがよ。

2018-02-06

anond:20180206021826

このコピペ思い出す

 

中学の頃、大村君が苗字音読みでダイソンって呼ばれてて、

それが元で梅村君はバイソン、若村君はジャクソン下村君はアンダーソンと

みんなかっこいいあだ名がついたのに 津村君だけあだ名バスロマンだったのはイジメに近いし、

今思うとバスロマンツムラじゃなくてアース製薬

  • [追記]---

すまん引用情報が不親切だった。

俺がコピったのはここなんだけど

http://2chcopipe.com/archives/51878640.html

たぶん初めて見たとこは別だし

他に元ネタありそうだし

何が本当のオリジナルなんだろうね?

2018-01-30

新しいモンハン、ガンナーにつらすぎる問題

モンハンワールド(以下、MHW)皆さんやっていますか。

MHGからヘビィボウガン一筋10数年。MHWもβ版をプレイすると、ロマン溢れるガトリング、歩きながらの射撃、R3スティックによる狙いの漬けやすさを実感し、MHWボウガンで行くことを決めてやっていたわけですが、とりあえず、ストーリー上のラスボスを倒したため今回のMHW感想を書きます

ネタバレには配慮しているつもりです。

 

題して

 

MHWヘビィボウガンのガンナーにつらすぎる問題

 

斬裂弾が強すぎる。

いやいや強いぶんにはどうでもいいでしょう、と思われる方も居ると思いますが、過剰なまでに強い。スパイダーマンでも「大いなる力には、大いなる責任が伴う」という名言があるように、あまりにも「大いなる力」すぎる。

この斬裂弾ですが、今回から味方へのふっとばし要素が追加されました。もうこの言葉を聞いた時点でランス使いは息が荒くなっていそうですが落ち着いてください。

ですので、この「大いなる力」を行使するには味方が狙いにくい位置、狙えない状況の部位に打てば良いわけなのですが、問題は、斬裂弾が味方をふっとばすことを理解していない段階です。いってしまえばモンハンキッズですね。

何回か防具を作るためのマラソンで「キッズかな?」という方とご一緒する事があったのですが、足元にうったり、疲れたモンスターの顔にうったり、倒れたモンスター尻尾に撃ったりとなかなかの惨烈なプレイをしておりました。斬裂弾だけに。

理解しているヘビィボウガンの方は飛んでいるモンスターの頭や弱点にうつのですが、味方に迷惑をかけやす武器になってしまい、そしてそのプレイが一番ヘビィボウガン自体ダメージ効率がいいのは残念です。

 

それに比べて(貫通弾)なんなんこれ。

弱すぎる。いや、普通にいろいろな武器と比べても弱いとわかる手応え。

もともとボウガンには「クリティカル距離」というもの存在しており、そのクリティカル距離を見極めながら戦うのが醍醐味でした。まぁ、それを上記の斬裂弾が覆したわけですが。

ヘビィボウガンうまい下手はこの「クリティカル距離からいくつ貫通弾を通すのかというのが絶対であり、不変でした。さて、老害の戯言はここまで。

今回の作品は「貫通弾を使う」というメリットがかなり薄いのは否めません。というのも、属性弾の存在です。今回から全てが貫通するようになりました。

もともと、属性弾というのはボウガン攻撃力よりも弾じたいの属性が主ですので扱うのならばライトボウガンが得意なものでした。

今回は貫通弾が不甲斐ないために、属性弾でも貫通弾と同等かそれ以上のダメージをだせるようになっています

貫通弾とくらべて属性弾を使うメリットはいくつもあります

反動が低い

クリティカル距離の影響がほとんどない

の2つです。つまり普通感性ゲームランスを考えるのならば、

クリティカル距離を維持できれば貫通弾が一番ダメージが高い

属性弾は低反動クリティカル距離ほとんどない安定したダメージ

となるはずが、貫通弾に火力がないがために属性弾の完全下位互換となっているのは否めません。もちろん、属性があってなければ貫通弾のほうがダメージがでますが。

ですが、同じ60発持てる弾としてあまりにも貫通弾の性能が低い。今回からキャンプに戻ればいつでもアイテムを引き出せるので合成個数の多さなどもメリットにならない状況でこの貫通弾の不甲斐なさには目が瞑れません。

 

防具スキルが全体的に剣士寄り

今までのガンナー防具の「反動軽減」「リロード」「ブレ抑制」というスキルが「ボウガンカスタマイズ」に移行されたため、防具にガンナー向けスキルほとんど存在しません。剣士スキル(匠、砥石高速化など)と両用スキル攻撃力UP、見切り、回避性能など)が主になっています。ガンナー用スキルっぽいのもあるっちゃありますが、自分確認できているのは特殊射撃強化と、弓の貯め段階開放ぐらいでしょうか。ですので、今回から剣士用防具、ガンナー用防具が境がなくなりましたが実質は、剣士用防具に統一されたというのが正しい気がします。

もちろん、それ以上にボウガンカスタマイズ優遇されてはいますが。

 

全体的にみて

ボウガン担当者いねーなこれ」というのが今回の率直な感想です。

MHWは素晴らしいゲームです。今まで煩雑しかなかった要素をほとんど取り除き、マップシームレス化し、密度の高いマップ生物暮らしている様子、モンスター共闘理不尽さの解消など、今までのモンハンとくらべると明らかに便利で、楽しく、操作もしやすく、ストレスフリーゲームであるがゆえに、今回のボウガンの調整には不満しかありません。

かにボウガンは今までのものより強くなっています

防御力が剣士とおなじになり、カスタマイズのおかげで装備を考える手間も少なく、弾切れが起こらないわけですから。やろうと思えば、今回からしっかりショットガンになった散弾を使い剣士と一緒にモンスターに貼り付いて近距離戦を仕掛けることもできるようになりました。

ただやはり、今までのヘビィボウガンと違いすぎるという戸惑いが私にこのような文章を書かせているのは間違いありません。

anond:20180130085512

は?怒ってないけど?

少なくとも俺は頭の悪さを嘲笑してるだけで全く怒ってないよ

たぶん「女だけの街」構想を見た殆どのまともな連中も同じだと思うけど。(※個人の感想です

ところできみはSFとか読んだり見たりしたことある?

SFで描かれた世界を実現しようと躍起になって、マジで社会を発展させる礎になった偉人っていっぱいいるんだよね。

俺も理系だし、そういう突飛かもしれないことを、でも社会の発展や人類幸せのために追い求めて、ついには実際に作っちゃう論理を打ち立てちゃうとこはロマンあるんだよね。

まあ君らが主張してるのはロマンではなくて現状の差別からの脱却という後ろ向きな理由ではあるんだけど、いずれにせよ社会をよくするための提言なんだろ?体裁としては。

社会をよくするための提言がこうも受け入れられないのはなぜか?…

キーは「社会への貢献」と「論理的整合性」だと思うよ。なにやっても叩いてくる連中は置いといて、それがあれば袋叩きってことにはまあならない。

SFって荒唐無稽な設定でもそれに説得力を持たせる理屈があるわけ。なにせScience Fictionだからね。

で…「女だけの街」構想に説得力を持たせる理屈ありますか?それで誰がどう幸せになるんですか?考えられる問題点は?そもそも実現させるやる気ありますか?

疑問しかない。

ほかの人も感情で叩いてる人以外は同じ疑問を持ってると思うよ。君はそれにこたえられるの?やる気あるなら俺はファンディング出資します。

つかあれか。

SF文脈で「荒唐無稽に見えるが、実現する可能性をふまえて考案された世界」として捉えるから認識ズレてんのかな。

こちらは、おうそアイデアはわかった、ならそれを実現するためにはどうすればいいか?という方向の思考しかしないわけだ。

そのために問題点を洗い出してブラッシュアップしようとする。それを攻撃だと受け取ってしまタイプなら、あまりにも未来がないので、怒るというより呆れるだけだな。

最初から実現可能性を度外視してるなら…エロゲーハーレムみたいなもんか?まぁそれだとエロゲーが叩かれてる程度には叩かれるんじゃね?それはそれで妥当

2018-01-29

独占と仮面剥がし時代

現代は独占という言葉仮面剥がしで大抵は表現ができる。

最近は親から運用しろと贈与されたカネをどうしようか考えているために、ニュースを見ることが多い。

アメリカの巨大IT企業の業績だとかはよく注目される。

ほぼ独占状態であるし、そんな状態を著名投資家批判したりしている。

また、地域住民の顰蹙でも買っているのか通勤バスを襲撃されたりさえする。

恐らく、ITというものは独占を招きやすいのだろう。

そして、弱者資本主義下の競争で覆すことも難しいのかもしれない。

個人的にも非常に憂鬱になる。

そして、資本主義終焉を記したような本を読む。

まぁ、恋愛においても独占の時代だ。

イケメンIT技術である一定以上の容姿の女と結びつく。

そして、そうはなれなかった人間たちは互いに傷つけ合う。

残り物同士では容姿等の物理的なものロマンを満たすことは不可能なのだ

そんな無慈悲なことが世界中で起こっていそうだ。

資本とは別に性的ロマンスの欠乏であえぐ人間がどうすれば良いのか。

恐らく、解決策はなく夢を見ることも出来ない仮面剥がし時代だ。

ある者がヨーロッパの〇〇国は非常に人権が進んでいるとか言おうとしよう。

すると、現実では移民悲惨だとか格差ヤバイと言った「現実」を突きつける者が出てくるのだ。

普段からフェミっぽい人たちと、敵対する人たちの間で繰り広げられている。

そうでなくても、恋愛をしなくてもいいとかい美男美女がいたとする。

そんなことを言ったとしても、現実では美男美女同士で熱い性的ロマンスを味わっていることがITで分かる。

正に、何もかも仮面が剥がされ格差が広がる時代だ。

いつ終わるのかはわからない。

しかしたら、運用資金は変に投資をするよりも自分の整形代にでも費やしたほうが良いのかもしれない。

ソッチのほうが世界格差が縮まりそうだ。

2018-01-28

anond:20180122112640

男女差

ワンピースアニメ)が朝食のテレビタイム番組変更の間にちらっと見た際

母が「少年漫画ってロマンを求めるけど少女漫画ってリアルを描くことが多いね

といったので

「その代わり現実には男はリアルを求めるけど女はロマンを求めるじゃない?」と返したが

なかなか核心をついている気がする

まりは男女差が完全に埋まることなど無いのだという話。見ている世界が違う。

2018-01-22

クラタスより援竜の方がかっこいいよな

目的意識があると自然機能美が産まれる気がする。

某所で有名な四足歩行メカとかも歩かせるという絶対的目的からまれ機能美を備えているから人を惹きつける。

まず先に見てくれ在り来なロボットにはロマンっぽさは宿せても魂を載せることが出来ないんじゃなかろうか。

その魂の無さや薄っぺらさにクラタスの魅力はあるが、それをかっこいいとは呼びたくない。

皮肉を込めてロマンがあるねと呼びたい。

Twitterでの知り合いがミサンドリストになって帰って来た

Twitterでしばらく見かけなかったfollowerが浮上してきた。去年の10月前後の事だ。

その人とは以前百合アニメに関して波長が合っていたのでよくやり取りをしていた。その人が帰ってきたのは嬉しく感じた。

が、様子が少しおかしい。どうやらtogetterでよく見かけるような話題女性弁護士男性側の立場に立って見解を表明しているのに強く腹を立てている様子だった。

その人は必死になって弁護士反論リプライを送っていたけども、相手にされる訳もなく自分の無力さを深く嘆いていた。

そこからどんどんと思想過激化して行く。元々アルファツイッターユーザーのように周りから反響のあるタイプの人でもない普通の人が発信力を求めようとするとどうなるか? そう、発信力のあるラディカルフミニストやミサンドリストに擦り寄って行ったのである

「人を嫌うのは一人で嫌え」というのが心に刻みたい言葉だったそうだがそんな言葉とは裏腹にラディカルフミニストの過激意見バンバンRTして男性保守現代社会、とにかくあらゆるものを叩き始めた。アニメの話は殆どしなくなった。

何より悲しかったのはこのアニメに関する話で雑な見解披露し始めた事だ。例えば今期から始まった女子高生南極に行くアニメを取り上げた感想

女子高生テンプレ日常なんていらないから早く南極ロマンを取り上げて欲しい」

というものだった。嗚呼なんという雑な見解なんだろうか。かつてのアニメに対する向き合い方や感情を汲み取った深い考察を見せた姿はもはやそこには無かった。そこからはもう完全にただのミサンドリストとしての観察対象だった。女性は365日24時間男性からの悪意に晒されているらしい。それが彼女の口癖だった。

とは言えfollowerの事を悪く言いたく無かった俺は彼女の事をフェミニスト定義して呼んでいた。もしかしたらフェミニストの人はこう考えているかも知らないという思考を語ってみた。俺はフェミニスト気持ち理解しきれてないからそれでどうにか理解してみようと努力した。

ところがそれが彼女逆鱗に触れる。どうやら俺がフェミニストに対して雑なレッテル貼りをしあまつさえ同性のやらかし(センター試験に行く女子高生痴漢してもやりたい放題できるみたいなツイートが広まった事。自分のTLにそんなのが流れてこなかったので気付かなかった)に対して反省の意を述べない姿勢が気に入らなかったようだ。こうして俺はブロックされてしまった。

以下の事から分かるのは、人の事を理解しようとして思考実験をしても雑な見識を披露してしまうのでは意味が無いという事だ。触れるのならばちゃんとその辺を考えるべきだった。これは俺の反省点だ。

それとは別に思ったのは思想イデオロギーに染まりきる事に対しての恐ろしさだ。かつての知り合いだったfollowerがミサンドリストネトウヨ転向して行っているのを見ると、再会した友人が宗教にハマってて勧誘された事を思い出す。気持ちとしてはそれに近いものがあった。

とは言え、俺一人がこう嘆いた所で相手に届く事は難しいだろうし今回のようにブロックされてしまえばそれで終了してしまうだろう。その点では自分人の力では何もできないと嘆いていた彼女同類なのだ

そしてそれはまた自分がこのようなイデオロギーに染まる可能性があるという警告なのかもしれない。いや、もしかしたら既にそうなっているのかも……

2018-01-19

anond:20180118145602

え?なに?俺?ってなった。細々違うし、性別も違うようだし、そもそも俺が書いてないから俺じゃないんだけど。

増田の話とてもわかります。俺もそうだから。そういう感覚結婚して、もうすぐ5年。今でも続いている。子どもが2人いる。

はてブとか言及とか見てると、俺が他人に話して言われたことのオンパレードだった。

「それが恋」

「そんなんで結婚して大丈夫?」

「奥さんかわいそう」

「恋を超えた結婚みたいなマウンティング?」

この増田もそんな調子のようだ。

この増田とは違うかもしれないけど、この機会に自分場合説明してみる。自分でも整理したいと思っていたから。

恋愛がわからない、と増田も書いてるけど、より正確にいえば「感じられない」に近い。世間で言われる恋愛感情に付随する反応が自分に起こらない。映画はじめ創作物が振りまくロマンティクラブイデオロギー丸出しのものから世代を越えて様々な人にきいた恋人配偶者との馴れ初めに至るまで共通して見聞きする、ドキドキする、会いたい、声が聞きたい、思いを伝えたい、とかそういうのがない。というか生まれてこのかた感じた記憶がない。で、正直にいえば感じてみたいは思う。でもわからない。

なので、先ほどあげた反応群には以下のような回答になる。

「それが恋」

知識として知ってるのと違うんだけど、本当にこれが愛なの?

「そんなんで結婚して大丈夫?」

→愛があっても必ずしも大丈夫ではない。

「奥さんかわいそう」

→向こうが良ければ良いのでは?(この辺のことを話した上で結婚している)

「恋を超えた結婚みたいなマウンティング?」

お疲れ様です!

ということになる。基本的自分から話すことはない(馴れ初めというのは本当に聞きたいと思ってるかどうかはともかく、聞かれるものである)。

結婚して一時期は、長く暮らすパートナーとして好ましいという感情は多分、恋なのかもしれない、恋愛というもの典型的感情から外れているだけで。と思った。でも、やっぱりいまは違うと思っている。

子どもができた。変な意味ではなく、ドキドキする、会いたい、声が聞きたい、思いを伝えたい、そういう感覚子どもには芽生えた。たぶんこれ愛(情)なんだと思う。産まれから、ずっと続いている。

増田の話を読んで、気がついたことがある。増田がそうかは知らないけど、俺は人一倍自分時間」を愛しているのではないかということ。結婚しなくても楽しく暮らしていける自信があるし、1人で過ごす時間がとても大事。1人の時間が欲しいといつも思っている。

妻と子どもの差はそこだ。

妻は大人だ。2人のうちはそれぞれが一個体大人として話して生活を調整すればよかった。家事だって抜きたいときは好きに抜ける。でも子どもは違う。自由奔放、目は離せないし、保育園の送り迎え、料理洗濯、寝かしつけ、ときには病気になって仕事を休んだり、遅刻したり。子どもが生まれて、たくさんのものを失ってしまった。(ちなみにいえば子どもも欲しいと思ったことはまったくなかった。どちらかといえば欲しくなかった。妻が欲しいと言わなかったらつくらなかったと思う。)

子ども自分人生を、時間を削り取っている。しかし、共有してもいる。子供時間は、俺の愛する俺の時間でもある。自分の半身に否応なくなってしまった。たぶん、そこなんだと思う。世間一般の愛とは、やっぱり何か違うけど、俺にとってはそこが大きい気がする。考えたくもないけど、自分より先に子ども死ぬことがあれば、「自分の費やした時間」=人生がごそっと持ってかれることになる。それが辛い(なんか冷たく読めそうだけど、たぶんに感情的感覚です。上手くかけない)。

じゃあ妻はどうなのかといえば、やっぱりパートナーとして一緒にやってけたらいいなと思えている。でも子どもに対する感情とは別物だ。ともに過ごす相手として、誰よりも望ましいと思える。でもたぶんこの気持ちは男相手でも持ちうるものであると思う(俺はここまできていうのもなんだけどヘテロである)。もちろん彼女が死んでも悲しい。でも、たぶん子どもに対するものとは種類が違う。

けっきょく自分でもまだよくわからないや。

推敲なしでスマホで書いたからめちゃくちゃだし、なんかまとまらなかったけど、増田はたぶん自分不思議感情をどこかに吐き出したかったんじゃないかと思っている。俺がいま思わず駄文を書いてしまったように。

増田さん、あなたのような人、世の中にはいますよ。安心してください。とりあえず、うちの家族円満にやれてます(妻は我慢してるかもしれないけれど)。あなたきっと大丈夫。お幸せに。

2018-01-14

かい車に乗りたがる人は潔さがない

スポーツ選手がでかい車に乗るのは体が資本から安全のためだとか。

一度小型車の事故を見たらぐちゃぐちゃで、それから大型車に乗るようになったとか。

変に実用アピールして言い訳してる。

ただ「でかい車が好きだから」でいいだろ。

実際見栄で乗ってるんだから

その点スポーツカー好きは「速いか目的地に早くつけるだろ」とか言い訳しない。

「カッコイから」「好きだから」「ロマンがあるから」で乗ってるから潔よい。

2018-01-10

半目でTVを流し見してたぐらいのうろ覚え情報だけど、たしかYOUだったかが、告ったことが無い、狙いを定めて告らせるのが醍醐味、みたいなことを言ってて、

あの話って、ドヌーブさんも、そんな感じで言うべきなんじゃないかなと思った。

あの位の上物の女なら、口説かれたい男だけを厳選した上でその人にだけ身体接触を伴う口説きをさせる、ぐらい出来ないと、ロマンが無いじゃないか

anond:20180110113556

ロマンティックアセクシャルってやつ?

子宮頸がん検査は、体組織採取する棒をそのまま突っ込むわけでなくて

クスコを入れられた上で突っ込まれる(摩擦はほぼなく濡れてるかは関係ない)んだけど、

経験者だとその段階で結構な異物感を受けるんじゃないだろうかと思う

あと強張ったり力んでしまって痛みを感じるとかね

その時に処女膜を破ってしま可能性が高いから、なんとなくみんな

そのリスクを負いたくなくて出来ないとか言ってるんじゃないかなあ

普通にしてても出血することはあるし、それが断る理由になるとは思えない

事情を話してワクチン接種などで対応できるか相談してみては

2018-01-06

anond:20180106211725

それちょっと面白そうですね。

あとで読むにチェックした記事を抜き出して自分LINEしとくとかできそう。

それに意味があるかは分からないけどそこはロマン

パソコン自動化生活が豊かになるアイデアありますか?

最近マクロなるもの勉強しているのですが、仕事単純作業は確かに楽になりました。

パソコン自動化にはそこはかとないロマンがあります

ですが、まだ仕事しか活用できていません。

マクロを使ってパソコン自動で動かしてプライベートでこんなことしてますよーってアイデアがあったら教えてほしいです。

父との口論

父親口論になった。

自分テレビを見ながら政権批判しまくっていた時のことだ。

財産をしっかり残して欲しいから、気持ちを入れ替えろ云々と。

そうでないなら、遺産を残さないと。

まぁ、利権に食い込んででも金に執着して欲しいようだ。

しかし、資本主義限界感があると個人的に感じている。

もはや、技術進歩もなくて金融自分よりも遥かに金持ち人間資産が膨れ上がるだけだと思っている。

まり財産を増やすだとか上手くいくわけがない。

父親からなんだかんだ生前贈与された1500万を超えるカネを好きに運用しろとか言われたが、やる気など起きてこない。

それよりも何よりも、金があっても容姿が醜いと惨めだというカネの限界を知っている。

ネットで繰り広げられる容姿格差論を見れば。どこまでも経済格差とは別に独立して存在しているか理解できるはずだ。

金とは別の評価軸で、それが現代のおいて強烈に響く。

生を感じるにはマトモな容姿必要なのだ

そんな中で、自分容姿が醜くて虚しいのだ。

そんなんだから自分は悪い頭で政治とか経済を考える。

ただ、酷い政治状況や経済状況に対抗するロマン小説レ・ミゼラブルマリユスとコゼット美男美女でないと成立しない。

どこまでも、容姿というものが悪いために苦しみしかない。

容姿をマトモにする方法があれば教えて欲しい。

以前飲んでいた持病の薬の副作用のせいでひどく深いニキビ跡だらけなのだ

造形もわるいし、皮膚も恐ろしく汚いから綺麗になりたいのだ。

第三者の豚みたいな顔した男からも以前よりはブツブツ感がなくなりマシになったとは言われたが、醜いのは確かだろう。

自分容姿をよくする。

それが、一番自分幸せになれる運用方法なのだろう。

しかし、持病のために飲んでる免疫抑制剤のために一度美容整形外科に断られた。

今度は、形成外科に行こうかと考えているが、断られると絶望しかいから行く気になれない。

どこまでも自分容姿のせいで涙を流さなければいけないのか。

醜いものとしては、容姿格差是正されることは経済格差をなくすことにつながると思っている。

※追記

口論になったのは、まぁこっちは容姿が悪いからアホらしい云々というのと嫌いなもの批判していくぞという感じの内容

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん