「ブロガー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブロガーとは

2018-10-22

CMスキップ広告ブロックブコメスター

基本的にこの3つ、同じ構図な。いわゆるフリーライダータダ乗り野郎)。

こいつら罪の意識とか少しはあるのかね?

2018-10-21

切断処理信者は全員知能が低く卑怯例外はない

何かネット炎上した案件があると、必ず出てくる「切断処理信者。特徴的な発言は以下のとおり。

このような主旨の発言をしたやつらは、ぜったいに、かならず、一人の例外もなく知能が低く卑怯者です。

間違いはありません。

なぜ彼らは知能が低いと言えるか

切断処理」という言葉に明確な定義はありません。

しかしこの言葉を好んで使う人たちから推察するに、切断処理とは、

ある属性思想趣味・主張――ここから簡単に「グループ」と呼びます――に属する一部の人を、「この人は私のグループではない」「この人の行動はグループ全体の意向とは異なる」と表明し、あるいは攻撃することだと思われます

さて、この時点で知能の低くない皆さんはお気づきかと思います

一体、誰が、どの立場で「同じグループか否か」「このグループ意向は何か」を決めるのでしょう。

男、女といった属性はいうまでもなく、フェミニズムヴィーガニズムなどの思想だってスタンス解釈多種多様です。

たとえ宗教であっても、教典を定めているにも関わらず、解釈時代によって多くの派生が生まれますし、その派生のなかでもどれだけ敬虔かに個人差があるでしょう。

例えば企業社長のような、メンバーのはっきりした集団の長でもない限り、あるグループ代表して意向を述べたり、あるグループメンバーかどうかを他人が決めることは不可能です。

こんなこと、おそらく知能の高い皆さんには当たり前のことと思いますが、

切断処理他人に迫る人たちというのは、こんな当たり前のことさえわかっていないのです。

かわいそうですね。

でも、もしかしたら切断処理信者はいうかもしれません。

「何もグループ代表して言えというんじゃない、お前自身が何に賛同するか/何に反対するかを言え、俺が求めている切断処理とはそれだ」と。

でも彼らは気づかないのです。

その「個人個人主義主張」は、彼らの目の届かない範囲で日々無数に当たり前に行われていることに、

そしてそれを「切断処理信者」の目の前でやれ、と強要する大義などどこにもないことに。

いえ、その切断処理信者が、たとえばものすごい影響力のあるジャーナリストだとか、何万人にも発信できるメディアをもっているとか、そういうことであれば、「個人主義主張」を伝えることに、人によっては意味を見いだせるかもしれません。

しかし、「切断処理しろよ」と喚いているのはただのブックマーカーとかただの増田かせいぜいただのブロガーです。

そんなただの人に、「私個人はこう考えている」となんの代表でもない個人が伝えること。

それの、どこが、「切断」なのでしょう?

ある個人が、個人の主張を言うことを強要した。残った事実はそれだけだというのに。

けれど彼らはわからないのです、そんな程度のことが考えられないのです。

彼らは、ひとつの「グループ」に見えるものでも、実際には色々な立場と考え方があるということに耐えられないのです。

そういう処理能力の弱さを、知能が低いと言わずしてなんと言いましょう。

なぜ彼らは卑怯者だと言えるか

そんな知能の低い彼らは、どうして他人切断処理を迫るのでしょう?

それは、彼らが卑怯からに他なりません。

前述のとおり、ひとつの「グループ」に見えるものでもそのなかには無数の考えと立場があります。当たり前ですね。

しかしそんな当たり前のことを、切断処理信者理解できません。

それは知能が低いのが理由だとお伝えしましたが、もうひとつ理由があります

彼らは、本当はその「グループ」に興味がないのです。

炎上した案件に飛び付いただけで、

炎上する問題が出た背景も、その「グループ」にどんな考えの人たちがいるかも、全然興味がないのです。

彼らは、ただ炎上した案件に飛び付き、気持ちよく叩ける相手を叩きたいだけなのです。

しかし、その「グループ」をまるごと叩いてしまうと、他の人から自分が叩かれるのは目に見えています

から彼らはいうのです。

「いっしょくたに叩かれたくないのなら、問題を起こしたやつらを内部批判して別の名前をつけろ」と。

まり気持ちよく叩いても誰にも非難されない、そういうサンドバッグを作って自分差し出せ、と言いたいのです。

それが彼らのいう「切断処理しろ」の正体です。

他人を叩きたい、けれど自分は叩かれたくない。

差別をしたい、けれど差別主義者と言われたくない。

から同じ「グループ」に見える人たちに、「叩いていいグループ」の切断を迫るのです。

本当に卑怯気持ちの悪い考え方ですね。

なお、実際にはそんなことは不可能です。

前述のように、なにかを代表して発言することは、現実組織でない限りはほとんどすべての人にとって不可能からです。

また、炎上案件というのは傍目には分かりやすく誰かが悪者でも、その「グループ」に近しい人にとっては非常に複雑で簡単には解決できない問題が絡んでいたりします。

あるグループについて深く知れば知るほど、簡単に誰かを「切断」すれば済む問題など存在しないことに気づきます

大抵の問題は、まったく興味のない人間勝手断罪できるようなものではないのです。

これも、知能が高くできうる限り公正であろうとする善男善女のみなさんには当たり前のことなのですが、切断処理信者にはわからないのです。

悲しい生き物ですね。

切断処理をしたつもり」の人たち

しかし、切断処理信者バカ卑怯なくせに声だけは大きいので、

時に哀れな人たちが騙されて、言われるがまま「切断処理をした」と言おうとします。

たとえば以下の増田です。

https://anond.hatelabo.jp/20181015091744

オタク普段からオタクに悪い人はいない」と言ってるけど

徹夜組に対する対応を見る限り既に切断処理してる

コミケ禁止されている「徹夜組」、つまり前日から会場に列を作り並ぶ行為禁止されています

深夜に大量の人がたむろすることで近隣住民不安煽り、また現金精算が基本の即売会に並んでいるとあって犯罪の温床にもなりやすいからです。

しかし毎年徹夜で並ぶ人たちはあとを絶たず、これには毎年ネット上でも批判の声が上がります

まだ13日なのにコミケ徹夜組大量発生か!? 徹夜組へのメッセージが(画像で)集まる - Togetter https://togetter.com/li/860094

では、これでオタクコミケ参加者の「切断処理」は終了しているのでしょうか。

答えは「お前んなかではそうなんだろう、お前んなかではな」です。

もうちょっというと「は? だから???」です。

いくら画像大喜利徹夜組批判してみたところで徹夜組はいなくなっていませんし、近隣住民不安は消えません。

徹夜組対策のために実際に汗をかいているコミケ運営についたは畏敬の念に堪えませんが、

コミケ徹夜待機が「オタク」というグループが起こしている問題だということに一切変わりはありません。

彼らの大事な「切断処理」なんてその程度のものです。

仮に「切断処理をした!」と主張したところで、せいぜいがインターネット議論ごっこ武器程度にしかなりません。

そもそもがくだらないのです。

誤解しないでいただきたいのは、ルールについての草の根啓蒙否定するわけではないということです。

明確で正統なルールがある場合においては、みんなで少しずつ意識を高めていけるのはいいことです。

しかしそれを「切断処理」と呼ぶの馬鹿げていますオタク関係ないことになるわけでは、ありません。

知能が低く卑怯者のはてなユーザーをどうするか

このように、切断処理信者は頭が悪く卑怯インターネット上の議論しか興味のない、大変残念な人たちです。

では、同じ「はてなユーザー」というグループにそのような残念な人たちを抱えてる善男善女の読者の皆さんは、いったいどうしたらいいのでしょう?

答えは簡単です。

どうもしなくて、いいのです。

だって単にたまたま同じサービス使ってるだけの他人です。

あなたは、あなた主義主張を、あなたのしたい場所あなたのしたい相手にしていけばいい。

あなた賛同したいと思った意見賛同し、反対したいと思った意見に反対し、発言したくなければ発言しなければいい。

他人に「切断処理しろ」などと迫られる必要はありません。

切断処理信者のような残念な人たちを放っておいては、はてなユーザー全体がレベルが低いと思われ」ますか?

もし万一そんなやつがいたら、そいつもおろかな切断処理信者というだけです。

オタクも、フェミニストも、男も女もみな同様です。

ただ、ルールや法に抵触していたら、善男善女義務として粛々と通報しましょう。

また、あなた自身批判したいと思った場合はいつでも遠慮なく批判しましょう。

我々に必要なのはたったそれだけです。

2018-10-20

余計な事をしないでくれ

イケメンで何もしなくてもモテるのに女性に興味がないとか、金持ちなのに性格クズとか、長所短所もないけど自信がなく受け身な奴とか

そういう恵まれているのに愚かな行動を取ってしま人間いるからこそ圧倒的に不利な条件(ブサイク貧乏キモいデブ等々)

人間にも付け入る隙が生まれるのではないか

なんとかブロガーとかよくわかんない連中が役に立つのか立たないのかわかんないようなアドバイスをしてそれを恵まれた連中が真に受けて

モテるための努力をし始めてしまうと不利な条件の人間に勝ち目なんてなくなってしまう。

頼むから余計な事をしないでくれ。

2018-10-19

適応障害休職になった男のリハビリ日記1

前段の話

大手SIerの半研究開発職/半SEみたいなポジション仕事していた者です。

一応昨年度の新卒で入ってますが、業界は初めてではなく大学時代も細々ベンチャーで開発職したり、フリーSEしてました。

今の会社入社すると同時に結婚して、今は妻と2人暮らしです。

ただ妻はいわゆるボーダーで、パニック障害持ちでうつ病と少々厄介でした。

そんな感じの背景のある人間です。

本題

ある日、酷い頭痛発熱、全身の極端な倦怠感、強い動悸に襲われました。数日経っても改善せず病院に行きましたが病理的な原因は不明です(やや数字には出ていたのですがそもそも数日間食欲もなく水分もろくに取っていなかったので…)。

その後もあれよあれよと言う間に色々な検査を受けて最後精神科で掲題の診断に。

実は精神的な問題には心当たりがありません。会社も決してブラックではなく、もちろん妻のことは大変でしたがそれでもなんとか。強いて言えば妻は働ける状態ではなかったので、お金の面がじわじわ不安になってきた程度です。

それでも、事実として身体に症状が現れ、夜は眠れず、朝起きれば意味もなく(良い歳して)泣いて…。

あと自殺念慮というやつが私には今ひとつ分かっていなかったのですが分かったかもしれません。死にたいと思っているつもりはないのですが、自分電車に飛び込む映像、首を吊る映像ベランダから飛び降り映像…こういったものが繰り返し頭をよぎる(あるいは脳内再生していた)状態でした。

うつ病の妻を持っていたので、この手のことには詳しいつもりでいたのです。しかし、自分のこととなると意外と分からないものなのでしょうか。

自分も今でこそ、そんな風に客観的に書ける余裕がありますがその当日は「休職だけは勘弁だ」とか「死んでもいつも通りの生活する」などと騒いでいたそうで…(笑)

夕方比較調子が良いのと、セパゾンを飲んでるのが効いているのかなぁ…今は落ち着いて書けますね。

ごめんなさい、結論がまだでした。

休職1ヶ月を申し渡されました。

これが本題です。

休職1ヶ月のリアルは、主治医曰く

3割が復帰、3割がさらに延長、3割が今の仕事生活からドロップアウトといった感じらしいです。

私は復帰の3割に入れることを願い、行動しようと思います

適応障害と診断され、1ヶ月の休職になった会社員が本当に1ヶ月で復活するアーカイブとなれば良いかもしれない。あるいは、その難しさに挫折して違う道や、時間をかけた戦いに戦術変更するアーカイブとなっても良いかもしれない。

いずれにせよ、予想外の病に抗う匿名ブロガー不定期な日記をここに残していくことにします。

そして、最後自身方針を是非はともかく残すことにします。

薬物的な方針
行動とかの方針

薬物的方針主治医とも色々相談した上で…眠れないときアルコールで寝てしまうよりは…ということに。

SSRISNRIは相性問題も難しいですし、急性期の抑うつには難しいので一旦は無しで合意しました。

行動の方針はもう実行してますが…これは次の日記で。

具体的には会いたい人で、その上で会ってくれるという人には積極的に会って行くことにしました。あと大学時代研究室に少し、お世話になって勉強も。

今回の日記はそういった前置きの話で置いておきましょうか。

から本当の本当に日記になると思います

ちなみに次の日記には、大学時代お世話になった全然畑違いの先生に会いに行く話だと思います

今回のはここまで。

anond:20181019083401

毎回のように語彙から特定される、粘着で有名な例のブロガーさんとかもそうだわな

2018-10-18

自殺呪い

現代には呪いがある

炎上という呪い

 

松本人志が言ってたことはもっともだと思う

誰かが自殺たからって騒いだら、自殺正当化してしま

でも私は松本人志みたいに優しくないから、自殺して呪い成功した人に内心おめでとうと言っている

呪い成功した

その人が望んだかどうかなんて分からないし、本当に死にたかっただろうなんて思わないし、他の方法があっただろうとも思うし、届く刃は僅かなものかもしれないが

かに呪いは発動した

もちろん発動しないほうが多いから、自殺なんてするもんじゃない、バカを見るだけだ

でも時によって呪い成功するのもまた事実

 

呪いの代行者は何を思うだろう

誰が正しいかからないし、騒げば自殺正当化することになるかもしれない

しかし亡くなった方の無念を思うと立ち止まることができない

自分シェアしなくてもどうせ誰かがシェアして燃えるに違いない

そう思った瞬間、呪いは代行者の口から吐き出され、また他の者に感染する

やがて有名ブロガーPVのためネタにし、バズメディアが騒ぎ始め、ついにはテレビ特集を組む

呪いは国を覆う大きなうねりとなる

どこかの正義ぶったバカが行動して、ターゲット嫌がらせをする

周りの者は「そんなことするべきじゃない」と思いつつ、内心ざまぁみろと思う

呪いには抗えない

 

こんな大きなムーブを、生きたまま起こせるだろうか

眼の前の人間にすら怯える者にそんな大それたことができるだろうか

そう考えると現代呪いというのは無視できない

2018-10-17

炎上の味を知ってしまったブロガーは決して元には戻れないんじゃよ・・・

2018-10-16

お気に入りブロガーが「これがクソフェミのまとめツイートだぁ!」とか棘はじめてて悲しい

完全に闇に囚われてて草。

もうちょい理性を保ち続けられる人っていないのかね…

2018-10-13

anond:20181012090959

まぁどこにでもそういう奴はいるさ。

男だけど、普通に愛想良いかかいかに腐女子って感じの風貌の女にブロガー交流会でやたら話しかけられ、Twitter聞かれたりしてゲンナリした事があったよ。Twitterは段々フェードアウトするようにして交流を絶ったけど

(そいつTwitterではメンがヘラったような書き込みを多くしていて恐怖心を感じたし)

自分パートナーを社内という狭いコミュニティで見繕うとハイリスクがある…

かと言って飲みサーや出会い系ハイテンションなノリにはついていけない…

共通の興味ある話題で語り合える勉強会交流会が一番居心地良い…

そういう人達が、こういう勉強会相手を見つけようと必死になるんだよ。

普通以上の人なら生きていると多かれ少なかれ、性的に絡まれ不快な思いをする事もそれなりにある。

真っ当に生きていくならそういう人達に対して耐性をつけることも必要になってくるし、かわし方を覚えて頑張って交流してる人も沢山いる。

増田は今は心身共に疲れ果ててるだろうからよく休んだ方が良いと思うけど、もし頑張れそうだったらまた男性も参加する勉強会に来てみるといいよ

2018-10-10

かつてはてな村民だったころの話

ブロガーとか言う言葉流行って、大分遅ればせながらはてなブログでしばらくブログを書いていた。

少しはお金が入ればいいな、っていう下心もあったことは否定しないけれど、ブロガー間の交流がしてみたかった。

日記とかではなく結構真面目な記事をコツコツと書いた。

始めてから、色々な人からコメントをもらい、わたしもあちこちコメントを入れた。

しかったけれど、結局少しアドセンスを貼ったくらいでアフェリエイトとかはできなかった。

ウワーこいつA8.netリンク貼ってるよwww

って他のブロガーさんから思われたくなかったし、何を勧めたらいいのかも結局よく分からなかったから…

仲のいいブロガーさんの引退が相次ぎ、わたしも飽きてしまってブログをやめた

☆さんみたいなブロガーさんを見ると、ブロガーになるには羞恥心とか捨てなきゃいけないんだろうなって思う。

それともネット上での知り合いの目を気にしてリンク1つ貼るのをためらう私が変なんだろうか

キズナアイ事件レガシィメディアYouTubeつぶし

ではなかろうか。

組織的ものじゃなくて、NHKをはじめとする旧メディアYouTubeの躍進を不愉快に感じている中の人たちが、五月雨式にVチューバーに標的を合わせて攻撃したのではなかろうか。

チューバーの次は、リアルYouTuber、その次はブロガー増田と、攻撃して、旧メディアをそのままネットメディアにするのを目論んだのではなかろうか。

2018-10-09

底辺YouTuber兼任ブロガーの1日

月の収益20万弱~30万

ジャンルメンタルヘルス心理学ライフスタイル、それに関連した商品紹介

7:00

起床、朝食(卵かけご飯プロテイン入り牛乳)、抗うつ剤をのむ

7:30~8:00

人気の少ないうちに散歩

8:00

食器洗い洗濯掃除機をかける

8:30

ニュースSNSブログ動画コメント再生数、アクセス数をチェック。前向きなツイートをする。

9:30~12:00

前日に構成を考えた動画を撮る。合間に飯(麺類

12:00~12:30

会社員学生の昼休憩に合わせてTwitterInstagram更新

12:30~16:00

動画編集

16:00~18:00

ブログを書く。動画ブログは18時までに投稿できるようにする。

18:00

ブログ動画投稿。それに合わせてTwitterInstagram更新

19:00

ファミレスで飯食った後、Kindle読書

20:30

帰宅してテレビ動画観ながら筋トレ風呂

21:30

バズを狙ったツイートをする、Instagramストーリー更新

22:00~24:00

ネットサーフィン情報収集、翌日のブログの下書き、動画構成考える

24:00

睡眠薬を飲んで寝る

2018-10-08

はてなが末期的であることについて

はてなダイアリー10年前ぐらいまでは、良識的、リベラル的、専門家肌の市民ブロガーが長ったらしいが面白いことを書く唯一の硬派なブログサービスだったが、はてなブログという、高機能だがなんかゆとり世代を感じさせる日和った感じのミーハーメディアに移行してしまい、はてブロ迎合できずにはてダとともに消えていく論客多数。

はてなブログ:当初ははてダから移ってきた人も多かったが、アフィリエイト目当てのいわゆるブロガーが参入してくるようになり、くだらない記事ばかりが目立つようになった。Hagexとかなんとか小町みたないな、人をdisるだけのゲスブログも増えて、それが軽蔑されないところに、時代の変化を感じるだけでなく、はてなユーザー層が事なかれ主義同調圧力行使するゆとり保守層になってきたことはブログメディア自体の衰退の原因ではないかと感じる。Proの料金は、どんなにその価値を力説したところで、高いものは高い。

はてブ:なんのためにあるのか、もはや意味不明

他のサービス:使ってるやついるの?

2018-10-07

元三住友信託銀行員だけど 炎上ブロガーさんにちょいと言いたい

自分と同じ会社で働いていた若者ブログ(銀行員を辞めたい銀行員へ!僕は三井住友信託銀行を辞めた)を書き、良くも悪くもバズっていた。

メガバンクと違い、普段ほとんどメディアに取り上げられない会社なのでびっくりしてしまった。

自分も彼と同じ会社で働いていたが、「そんなに悪い会社じゃないよ!!楽しかったよ!!」と言いたいので匿名記事を書きたいと思います

簡単プロフィール

 リーマン後に入社

 支店勤務

 本部部署2か所

 転職して1年くらい ←いまここ

なんで入ったの?

 ・どこでもよかった。反省はしていない。

  大学時代やりたいことがなく、

  「そもそもいたことないのに働きたい会社なんてわかんないよな。とりあえず3-5年一生懸命頑張って天職見つけて転職しよう」と適当に考えていた。

  大手外資コンサル商社デベ海運に入るスペックはなかった。

  実家貧乏で余裕はなかったし景気も悪かったしストレス耐性には自信あったのでとりあえず給料もらえて安定的大手金融に行こうと。

  適当就活頑張って、ここ以外にもメガ2つと生損保1つずつ、ついでにインフラ企業に受かって、一番キャラクターが合いそうなところに入った。

 ・居心地がよくて5年以上いてしまったが、後悔はしていない

どんな会社? 

 ・一言には言えない。メガバンクやりそにゃより小さい癖に、それ以上に会社内でカラーバラバラすぎる印象

 ・明らかに風通しは良い。若手(20代)が部次長意見しても全然怒られない(一部部署は除く)

 ・ジェネラリストよりもスペシャリスト優遇する雰囲気があると感じた。しっかり勉強してバリューだせやと。

  ちなみに資格取得は最低限で良い。1年目で全部取れて、2年目以降は自分勉強ができる

 ・30代以上は銀行員らしくない、変わった人が多い印象。合併して就活世界でもプレゼンスが出て、

  良くも悪くも普通な人が年々増えていった印象がある。

  

なんで辞めたの?

 ・やりたいことが見つかった

 ・そのやりたいことは、この銀行でも実現できることだったが、会社まるごと移ったほうが良さそう(総合判断の結果)

 ・そもそもいつか辞めると決めていた

他の銀行と比べて労働環境はどうか

 ・労働時間の長さ、内容の高度さはメガ以上と思われる。労働強度が高い。

 ・その割に給料は据え置き。メガと同じ。悲しみ。

 ・その代わり、クソみたいな仕事は少ないし裁量が与えられる。やってみなはれの精神

 ・(直接関係ないけど)そもそも、今の若手銀行員がつらいのって、下記あたりが原因かな。

  ①ファイナンスの高度化が進み、メインバンク制がなくなって、銀行が他企業に対して出来ることが減った

  ②合併リストラにより本部セクターの席が減り分業も進んだ結果、若い人はソルジャーと化し、クソみたいな商品を売りつけることだけが仕事となった

辞めていく若手銀行員全般に対して思うこと

 ・辞めることは別にいいと思うけど、パワハラノルマキツイっていうのが退職理由場合

  なんで就活の時にちゃんと調べなかったんでしょかね。いくらでも情報転がっているだろうに。自信あったのかな

  (地方場合は、ほかに良い就職先がないという切実な理由があるから仕方ないところはある)

 ・仕事頑張って、「面白い仕事やらせろ!」ってアピールして、叶わなかったら辞める、くらいでよいと思う

  いまは景気いいし、構造的にも転職やすくなったしね

銀行あるある100」で気になったこ

 ブロガーの彼がリテール営業だったと仮定して書きます

 自分場合、ここのあるあるの2,3割は納得できるものでした。

 最近、同じように銀行信金を辞めた人と会うことが多いが、銀行カルチャーSMTBは控えめな気がする

 「自分はマシだったんだな」って思うことが非常に多い。

 1:自分らしく生きれるようになった

 銀行員を辞めたことで、仕事中に人の評価を気にすることはなくなりました。『人の評価』を気にすることは予想以上に、心に負担をかけます

 ⇒どこの会社でも人事評価は気になるのでは、、、そして、SMTBの人事評価なんて自分コントロールやすいほうだろうに

  ていうか人事評価が気になったら自分らしく生きられないんですかね。まじめな人なんですね。

 3:無駄なことに時間を費やすことが減った

  事務手続き毎日6時間無駄会議無駄勉強会、使わない資格勉強規定を読む時間上司との飲み会などいくらでもあります

 ⇒事務手続に6時間。どんなブラック支店部署だろう。18時に営業から帰ってきて2時間事務やってかえるよね普通

  規定を読む時間無駄と思うのはよくわからない。

  上司との飲み会はほどほどでいいのは合意自分は3か月に1回くらいしか会社飲み会なかったけど

 6:失敗を恐れずに何事にも挑戦できるようになった

  銀行員時代はとにかく新しいことに挑戦することが嫌いでした。だって『失敗したら評価が下がる』からです。<<

 ⇒上司イマイチだったんだなあ、かわいそうとしか

  失敗したら評価下がるなんてどこの会社だよ。みんな失敗ばっかでしょ

 7:自分の『価値』を感じられるようになった 

  銀行員になって感じたのは「お客さんは銀行看板に魅力や安心感を感じ、商品を買う」ということでした。

  そこに「僕の価値ほとんどない」です。銀行員を辞めて『自分能力知識』で勝負し、仕事がうまくいった時に感じられる喜びは大きいです。

 ⇒じゃあなんであんなに社員間で成績に差がつくんですかね、、、

  看板がないとお客さんが話聞いてくれないとは感じたけど、商品を買ってくれるかどうかは個人の頑張りだと思っていました。

 15:紙で事務作業をすることがなくなった

   紙なんかに時間を費やすほど無駄なことはないです。

 ⇒分かる。紙と印鑑はどんどんなくすべき。実際に本部セクターは紙文化は目に見えて減っていった。

 43:強制参加の支店旅行に参加する必要がなくなった

   どの銀行でもある強制参加の『支店旅行』です。この制度を生み出したやつをグーで殴りたいです。

 ⇒支店旅行はクソなので排除すべきだが、SMTBで今でもやっているのは某西日本の2,3支店しか知らない。

  制度があるまでは言えないのでは 

 48:業務日誌を手書きで書く必要がなくなった

   これも西野カナばりに震えが止まらなかったです。毎日業務日誌を全て手書きです。

   しかも、1文字でも間違えれば最初から書き直し。新人時代は日誌を書くのに毎日1時間以上かかっていました。

 ⇒自分新人の時はまだ手書き日誌があったが、2015年以降なくなったはずでは・・・

  もし、支店オリジナルの日誌がある、とかなら可哀そうとしか

63:達成しなければならないノルマから解放されました  

  融資案件定期預金の預かり残高、投資信託生命保険医療保険、平準払い保険住宅ローン、贈与関連商品教育ローン、クーレジットカード遺言不動産などのノルマ20種類以上あります

  全てのノルマを達成できるくらい優秀なら、あなたそもそも銀行入社してないので安心してください。早く転職しましょう。

 ⇒全部達成しなくても評価されてたけどね。で、全て達成して今でもSMTBで頑張ってる人います

 もっと突っ込みたいけど、こんなものかな。

 いろいろ思うことはあるけど、一度同じ会社に入った仲間だし、どんな人かは気になる。会ってみたいもんよね。

 今後とも頑張ってほしい。終わり。

2018-10-03

https://mainichi.jp/articles/20181002/k00/00e/040/239000c

岡本さんは「Hagex(ハゲックス)」のハンドルネームで知られる有名ブロガーだった。

松本容疑者は「ネットのやりとりで恨んでおり、死なせようと思った」と供述していた。

だーかーらー、やりとりはしてなかっただろ

未だにそんな報道初期の勘違いと同じこと書いてんのかよ

政治タレントはなぜ立候補しないのか?

本当に不思議

「この政権、あの党のここがダメここが不満」

もっと社会をこうして欲しい」

こういうのは有権者なら思って当然だし、ネット政治で盛り上がってるのも大体はそういう一般人なんだろうけど

その中にタレントが混じってる

ミス何ちゃらで政治ブロガーとか、webニュース番組もってますみたいな奴

いやいや、お前は立候補しろよと

政治ネタをバズらせて飯の種にするって一番不誠実じゃない?

2018-09-29

anond:20180929232152

そう、だから低脳先生は正しい。

一殺してしかも生きてる。勝利だよこれは。

惜しむらくは目立たぬ三流ブロガー相手しかも一殺でしかないこと。

新幹線ガソリンとかならもっと彼を讃える声は大きかっただろう。

2018-09-28

まだ「大学よりオンラインサロン」って議論で消耗してるの?

200ページくらいの新書1冊2日で読めますよね。

なら1年で180冊、15万程度。

分厚い学術書でも1冊にまるまる1週間かければ読めますね(当然初学者のものを読む、用語辞典片手として)。

それで3年で150冊。3年で50万~80万。

これのほうが安いのではないですか。

飲み会交流大学勉強するところです。もし関わりが持ちたけりゃ外部のサークルとか……オンラインサロンに参加すれば良いではないですか。

オンラインサロンでは早稲田政経ブロガーのイケ●ヤさん、慶應ブロガーのは●ちゅうさんが注目されていますね。彼ら曰く「大学不要」とのこと。

サロン費足しても学費ほどは高くなりませんよね。東京にあるという大学を出て研究室にこもってきたエラ~いセンセイと、フレキシブルかつ柔軟な頭脳を持つ方々のサロン、どちらが魅力を感じますか。

皆さん、まだ大学で消耗してるの?……………………………(?)

anond:20180928102006

それも当時マスコミにとって代わりたがってたブロガーがよくいってたよ。

たまたまそれが見つけられればいいよな。マジで

たぶん実際やってみたらすぐ判ると思うよ。無理だって

誰もツイッター情報を挙げてない事件なんていくらでもあるから

ウラを取るってのは、伊達酔狂で強調されてるんじゃないんだ。

今のマスコミがしてないように見えたとしても、原理的に出来ないよりましだから

2018-09-27

anond:20180927013238

うっせえなどうせ落ちてるとともに明日には風邪引いて休むがその布団のなかで新しいツボブロガーを見つけ購読ボタンを押すんだよおまえは

2018-09-25

いわゆる人気ブロガー連中、博士(理学)が誰一人いないって時点でこいつら全員よりも自分のほうが宇宙の作者(=神)の御心に近いところにいるんだよなあ、と思うと笑えてくる

社会の役にしか立たない連中はせいぜい地獄に落ちるときを震えて待ってるがいいさね

はてなはいつまでイケダハヤトにかまっているの?

もう5年以上イケハヤが~イケハヤが~って騒いでいる。

この人ってそんなに重要人物? ただの一ブロガーだぞ。

2018-09-19

最近命に関わる事で忙殺されてる

しかし本当に命に関わるので無視できないという。

投稿がすっかり空きまくってるー

やっぱり私にゃ人気ブロガーなんてムリだ―><

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん