「ライブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライブとは

2019-03-26

SexyZone LiveTour2019 PAGES 個人的記録

気持ちがまとまってきたので文章にする。思ったこバーッて書くだけだから文章的なまとまりもクソもないほぼ自分用まとめ。sexy言葉感想が書けなくてごめんね。


大学受験の真っ最中当落発表で見事に落ちたので病みに病んだ。第一志望校にも落ちた。

受験が終わった後は一般にも電話をかけまくったけどこれまた見事に落ちた。ので、チケットを探すことにした。

超人見知りの陰キャコミュ障キモオタクだし取引は初めてだったから凄く不安だったけどそんなことよりも去年のツアーぶりのsexy達に会いたい気持ちの方が何倍も強かった。そして、ありがたいことに静岡の一日目に同伴させてもらうことが決まった。

そこからはもうずっとウキウキで何を着ようどんメイクをしようどうやって行こう何時くらいに着こう何を準備するにも楽しかった。アルバムが発売されてどの曲をどんな演出披露するか考えるのも楽しかった。当日までチケット保証は無いけれど取引が決まる前と後では世界の見え方が違った。

仙台のプレ販でペンラの画像が流れてきた時にはちょっと泣いた。聡ちゃんも一緒にツアーを回るんだと思ったら胸がじんわりとあったかくなった。そして風磨くんのうちわの顔が最高だった。風磨くんの顔が世界一可愛くてかっこよくてエッチ。最高。この世に生まれてきてくれてありがとう風磨くん。こんなにも顔がいいうちわが一週間後には自分の手元にあるのかと思うとニヤケが止まらなかった。キモオタからネタバレ見るのを防ぐためにtwitterログアウトした。

当日、念願の風磨くんのうちわを手に入れて、無事取引する方とも会えて安心して会場に入った。席はスタンドの上の方であまり良くなかったけれど私はメインスクリーンさえ見られればどこでもよかったので十分だった。(去年はメンステ真横の上の方でラブマニのフィンガータットが全然見れなかったので)

席についてびっくりした。私の周り、キンブレまみれ。

通路挟んで隣の席にキンブレ2本持ち2連、後ろの席も公式ペンラとキンブレ1本持ち、前の席に公式ペンラとキンブレ2本持ちとキンブレ5本持ち、そして私にチケットを譲ってくれたお姉さんも公式ペンラとキンブレを一本ずつ持っていた。

もちろんキンブレを持つオタク一定存在することは知ってたし会場でキンブレを持つオタクは見たことがあったけれど、幸運なことにガイシで一昨年去年と参戦して自分の席の周りにキンブレ持ちがまったく居なかったのでいきなりキンブレに四方八方を囲まれてめちゃくちゃ驚いた。こんなにおったんかキンブレ持ち。なんとなく都市部より地方の方がそういうオタクは少ないと思ってた。そしてクソコミュ障の私はお姉さんにキンブレの事を言えるはずもなかった。

ジャニーズ現場のキンブレがめちゃくちゃ嫌いだった(シンプルに眩しいのと悪い意味でクソ目立つから)ので中々モヤモヤする始まりだったけれどライブが始まってしまえば全部吹っ飛んだ。登場から最高だった。SexyZoneは天才。と思ってたら前の席のキンブレ複数持ち2連が腕上げてキンブレ降り始めてまたモヤった。

でもやっぱりすごく楽しかった。正直4人だけのライブを見るということに不安はあったけれどでも今できる一番のライブだと思った。

問題は私だ。声が全然出せなかった。今までは友達や妹と来ていたから気兼ねなく声を出していたけれど今回は周りに他人しかいなくて周りの迷惑にならないかなとか余計なこと考えて全然出せなかった。メンバーがたくさん煽ってくれるのに全然出せなかった。会場全体でもSTAGEやリペの時よりも全然盛り上がらないように感じた。メンバーがこんなにも頑張っているのに声が出せなくて悔しかった。風磨くんが少し不満そうで寂しそうな顔と声をしている気がして申し訳なかった。どうせ自分は変な人なんだから周りから浮いたっていいやと思える気持ち自分にあればよかったのに、周りを気にする自分が嫌だった。

アンコールの外周の時、周りのキンブレたちが一斉にうちわ取り出してキンブレ振ってた。前の人にいたってはスケッチブック取り出してた死ね。お前はADか?

凄く嬉しかったのはメンバーががっつり干してくれたことだった。全然上見なかった。私の方に来た時にこっちを向かないのはやっぱり少し寂しかったけれどキンブレを構うことと比べれば5000倍くらい嬉しかった。SexyZoneに会うたびにSexyZoneへの信頼が増える。すごい。

SexyZoneへの大好きという気持ちと罪悪感をかかえてライブは終わった。

その日は家に着いてふまけんらじらーで死んですぐ寝た。次の日、パンフレットを読んだ。泣いた。

風磨くんがどう考えて今回のステージ構成にしたかを知って、昨日の比じゃない罪悪感が襲った。ほかのメンバーに対してもそうだ。声を出して欲しいと、何度も言っていた。メンバーファンをこんなにも信頼してくれているのに私は一ミリたりともその信頼に答えられなかった。

また別の公演のチケットを探すことにした。次は声を出すために。自己満足なのは十二分にわかっているけれどこれで終わりたくない気持ちが勝った。沢山声を出したい。

受験中心の支えになってくれたSexyZoneに今度こそ恩返しがしたかった。Sexy Zoneへ感謝を伝える方法公式お金を落とすか直接声を届けることしかいから。

次行くときにはキンブレが全部折れてますように。

追記あり】旅費安くする方法説明したら全否定されたこ

しょっちゅう旅行に行ってるから旅行に安くいける方法聞かれて答えたら全部「無理~できな~い」って言われたこと。

基本他県に行くのに飛行機距離場所に住んでるけど、他県国内旅行なら1万5千円~3万円で交通費宿泊代食費までなんとかしてる。

・安い時期に行くGWとか自宅周辺にしておく

 →せっかく長期休暇なのにもったいない

 回答:誰でもそう思うから交通費普段より高いので行かない

飛行機は安い時期に取る

 →旅行行きたい時期とかぶらないよ

 回答:飛行機の予定に自分の予定を合わせるんだよ

・基本はLCCで移動

 →7キロすぐにオーバーするんじゃない?お土産買えない。

 回答:LCC以外にするorスーツケースは往復宅急便or事前か事後に追加料金払う

目的や人数で宿や食事ランクを下げる

 →カプセルとかドミトリーとか無理

 回答:滞在時間10時間以下なら寝るだけだし割り切り方では

あと説明したのはパッキングの仕方、旅行中に洗濯、途中で購入する消耗品とか色々説明したけど、全部が全部、私には無理だわ~って言われたんだよね。

旅行あんまり行かない人ってパックのプランそのまま申し込んで、そのサービスのまま旅行できるのが普通だって思ってるから、そのまま料金安くする裏ワザがあると思ったらしい。

旅行会社で働いてたこともあるけど、社員価格でも安くなってもせいぜい1,2千円だったしパックのプラン組み合わせても安くならないし、そんな裏ワザあるなら教えてほしいくらいだよ。個人手配よりもパック旅行でお得感感じられるの商品によって特典あるくらいだよ(提携店舗での割引とか、アーリーチェックインできるとか)

個人旅行って格安スマホと同じでシステムわかってる人しか安くできないし、わからないんだったら保険補償もついてるパックが一番安いと思う。

あと、もうさ、これさ、考え方の違いなんだよね。

ライブコンサート遠征とかだとほしいグッズ買いたいとか1公演でも多く観たいか交通費とか宿代削れるだけ削ったりするし。

行きから帰りまで優雅旅行したいって思ったらすべてにお金かけるし、宿だけランクあげたいとか食事だけ豪華にしたいとか、豪華列車に乗りたいとか、どこにお金をかけるかなんだよね。

私も聖地ロケ地めぐり趣味なところあるから宿だけ豪華とかあるし。

追記

色々コメントありがとうございます。旅好き多くて嬉しい。

ちょっと私の説明不足だったと思います

「私には無理だわ~そんなうまい話はないね、みんな苦労してるのね」

って納得してもらってるので大丈夫です。

私は旅行前に、どの時間のどの飛行機使うか乗換ポイントとかどこに宿泊するかとか何を食べるか名産はなにかとか調べたり比較するの好きなのであまり苦労とは思ってはいないんですが、やりたくないって人もやっぱりいますよね。

旅行比較サイトを見比べるのも好きなので、直前予約で安くなってたパック見つけて旅行するってこともありますし。

なんで、そんなに安い航空券とか安い宿とかスーツケース便とか知ってるの?とか言われるけど四六時中考えてるからしか言えない。私安宿メインで旅行しがちだけど、マイルためて一回の飛行機代を安くするっていう手もあるよね(そのために30回以上飛行機乗らないといけなさそうだし、誤解したまま試されたらアレなので言わなかったけど。)

2019-03-25

自意識過剰すぎて生きづらさを感じている

待ち時間が辛い(駅のホーム電車内・流行りの店・混雑したランチなど)
ごはんがつらい
  • 昼飯を一人で食べていること自体は平気なんだけど何を食べているのかを評価されてそうで辛い
  • 親が食の食べ方に厳しかったので、今でも人前で特に魚の食べるときとても神経を使って辛い

オタクということが辛い
アパレル屋が辛い
  • めちゃくちゃ試着したいんだけど、店員や周りの客に「っぷ、お前がこの服?w」と思われてそうで辛い
  • スポーツシューズほしいんだけど、店員や周りの客に「っぷ、お前ガリヒョロなのに運動しねーだろ?w」と思われてそうで辛い
お金にやましいと思われそうで辛い
  • PayPayやLinePay、本当はむちゃくちゃやりたいし、ちょうど大きな買い物をしたいときだったけど、店員に「うわ、こいつこじきw」だと思われそうでクレカ払いにしてしまったの辛い
  • 数年前の携帯電話キャッシュバックで儲けられる時期も、ちょうどauに愛想尽きていたのでMNPたかったんだけど、店員に「うわ、こいつこじ(ry」と思われそうでそのまま使い続けてたの辛い
  • 同僚と飲みに行ったとき、手持ちがないというので立て替えたんだけどまだ返してもらえず言いたいけど、周りも本人も「うわ、こいつたかが1万円のことでいってきよる!」と思われそうで言えないの辛い
その他


そう すべて きっと誰も僕のことは見ていない。気にもしていない。存在すら認識されていないかもしれない。

おそらく自分が作り出した虚像から視線意識しているにすぎない。

しかし、その虚像から視線が気になってしまうのだ。

anond:20190325160210

そりゃQueenライブかに行きたかたからだろ。あいつら意外と音楽好きらしいしな。

UMB春選抜

盛り上がらなかった?のかなあ。詰まんないわけじゃない。面白かったんだけど、盛り上がらなかった。

ハッキリ言って人も入ってなかった。もちろん入ってたんだけど、「空いてた」って思った。

もう春選抜はいいかなって思ってしまうくらい、来週の戦極のほうが良かったかもとすら思った。

レゲエビートみんな選ばないし、16×2選んで自爆するし、じゃあ8×4がいいかっていうと長く感じるし、結局適正は8×3では?って思った。

あとねー開場17時、開演18時で、バトルのスタート19時だったのね。

みんな出たり入ったりしてて、運営が客盛り上げるコントロールが良くなかったってのもある。

バトル見に来たヘッズを17時~18時に呼び出して、30分DJタイムやって、そのあと句潤のライブ30分やって、もうみんな疲れてんじゃん。で、そのあとバトル。

っていうかライブで一番盛り上がったのが、句潤が帽子配りだした瞬間ってのが悲しすぎるよ。

これは運営ミスでしょもう。残念過ぎる。

バトルで客呼んで音源も見せたい売りたいっていうのは悪くない。悪くないけど、盛り上げ方が良くないんじゃないの?って。

年末最高に楽しかった分残念。ついでに16人っていうのも残念

UMBは年末だけでいいかな。

電気グルーヴカルトクイズ

ピエール瀧逮捕話題なのでここでクイズです。

電気グルーヴ活動休止から復帰後初のツアー公演を収録したライブ盤『レオナルド犬プリオ』では、当時までに電気グルーヴ名義で発売された全てのアルバムremix盤除く)の曲が少なくとも一曲演奏されている」

◯か×か?

2019-03-24

VTuberファンとしての窮屈さ

唐突であるが、月ノ美兎というバーチャルアイドルを知っているだろうか。

美兎ちゃんはすごい。すごいのである天才

先日ついにアマガミの実況配信が終了したが、全話通して死ぬほど面白かった。VTuber生放送をする方達の中では正直一番面白いと思う。

唐突ダッチワイフのお店に行った話をしだすし、涼宮ハルヒ圧縮かいワードがいきなり飛んでくるぐらいカオスである

そんな彼女の魅力はなかなか言語化しづらいけど、中でもすごいところはインターネット老人会の皆さまのハートを鷲掴みにする力である

僕を含め、彼女動画を好む人たちはある程度インターネットを熟知しているんじゃないだろうか。

中学校時代おもしろフラッシュ倉庫に夢中になり、それ以降ニコニコ動画を見るようになり、オンラインゲームにハマったり、vipなどで日々くだらないスレを立てたり。

そんな人間が多いように感じる。そして現在大学生なり社会人になり、過去楽しいインターネッツとはおさらしかけている。

そこでその懐かしき記憶を思い出させてくれるのが美兎ちゃんである彼女は僕たちが忘れていたようなことも簡単言語化する。先の涼宮ハルヒ圧縮とか。

このタイプの魅力は彼女コラボしていたARuFaさんや、ダ・ヴィンチ・恐山さんのようなインターネット界のスターたちと同じタイプである(匿名ラジオマジで面白いのでみんな聴こう)。彼らのような面白さに女性VTuberという意外性の要素が加わったのだから、もはや無敵としか思えない。

美兎ちゃんの魅力はここまでとして、それぐらい僕はVTuberが好きだし、もちろん他のVTuberも好きである

ただ最近、窮屈に感じていることがある。それはツイッターを中心とした周囲のファンたちの環境である。美兎ちゃんのような人気VTuberたちには熱狂的なファンがいる。そして彼らはコミュニティ形成し、VTuber界を盛り上げるために尽力している。一方で、自分コミュニティ内で人と絡むのは苦手なタイプである。同じVTuberファン同士なので彼らと相互フォローはするし、ときどきリプライを送りあう程度には社交性はある。しかVTuber界隈はみんな優しい。しかしながらそれ以降の、オフ会のような一線を超えたような繋がりを持つ気にはなれない。そこまでして馴れ合っても時間無駄のように感じてしまう。

けどそのような気持ちがあるはずなのに、ツイッターで、リアルイベントオフ会をしている写真タイムラインに流れてくると、なんだか自分は置いていかれたような気持ちになる。そしてなんだか不安気持ちになる。いっそツイッターをしなければいいじゃんとは思うが、大抵のVTuberは前提としてツイッターを多用するので、結局見てしまう。

この考えは間違っているということは自覚している。コンテンツ主体VTuber本人であり、ファンとの交流ではない。

これは他のコンテンツももちろん当てはまる。音楽アーティスト熱狂的なファンを見てもそう思う。ライブに行くと、最前列のあたりの人たちはみんなすごいのだ。そして「自分は彼らのようにはなれない。熱中できないんだ。」という気持ちに謎の悔しさを覚える。グッズを全部揃えたり、遠征するつもりもない。自分中途半端さに若干ムズムズする。

そういう人間的な弱さを認めた上で、最近は無理に交流することを諦めた。一線から退いた気分であるツイート数は減り、気になったときだけいいねしたり、リプライを送るようになった。生放送を無理して追うことも諦めた。まして時間が被っている複数配信を同時視聴する(複窓)ことなど論外であるアーカイブも倍速で見たりすることが頻繁になった。ニコニコの切り抜き動画にはすごい助けられている。

こんな風にテキトーに見るようにするとかなり気持ちが楽になった。所詮娯楽なのだから暇な時に見ればいい、全てのアーカイブを見て配信を追うことが正義ではない。熱狂的なファンコミュニティでは目立つだけで、大抵はサイレントマジョリティー的なファンばっかなのである熱狂的になれないことを悔やむことはない。

結局のところ、自分にとってはいい感じにバランスをとって界隈と接触することが、好きで尊敬しているVTuberさんたちを安定して応援でき、それが結局自分幸せに繋がっているのである

余談

月ノ美兎ファンとして有名だった杉ノ美兎さんもツイッターから離れていたが、先日ツイートをしていたので安心した。

ドルオタチケットの買い方

地上アイドル数組と地下数組通ったくらいなのでほんの一例です

沢山買う(申し込む)

本人確認なしの場合に限る

抽選が激戦のため

 ファンクラブに複アカ持ってたり、親類、知人に頼みまくる。

 オタクネットワークがあるため、激戦チケットは余らない。身内優先でさばいて余ればツイッター等で募集かける。

 高値で売るやつも居る。やめてくれ。

 あと激戦っぽいことが予想されて結果そうでもなかった場合とか、知らん人は売り切れだからと諦めるけど、チケット自体は余ってたりしてモヤる。

良席(良番)確保のため

 抽選機会を増やせば当然、ステージとの距離が縮まる可能性が高まる低まるビスマルク

  当日まで座席からない等対策してるとこもあるが少数。

 当然余るので、定価~格安で売って次の資金に。チケット余るのも仕方なし。

 キャパに余裕ある時はいいが、枯れた場合などモヤっとする。

 そこそこ良い席を高値で売って、その金に自己資金を足してさらに良い席を買うなどというのも横行してるグループある(あった?)らしい。

応援布教のため等

 チケット余るだろうなーって時、とりあえず買う。

 デカめの箱に挑戦する「埋めるぜ○○」でありがち。

 とにかく買って、少しでも行きそうな人を誘ってみたりする。(安価だったり無料で)

 オタク馬鹿から社交辞令の「今度機会があれば見に行ってみたい」を鵜呑みにする。

 実際一般人誘うと苦い顔される。あと、他所オタク誘ったり、誘い合いみたいなのもあるが大体はハマらずに帰ってくる。

 アイドル本人が手売りしたり、チケットになんらかの特典が付いたりして運営オタクが一人で複数チケットを買うことを期待してたりする。

 売る方も買う方も建前は、友達誘って……なのだが、そう上手くは行かない。

 なんにせよアイドル本人から「増やん、沢山チケット買ってくれてありがとう」と言われたらとりあえず幸せ

複数枚買う

 1申し込みあたり2~4枚とか買えることが多い。その中で自分以外のチケットも買う。

 信ぴょう性はないが2枚とか4枚買うと席が良くなるというおまじない

 あと、買い忘れ、予定が不明、入金時お金無い等で申し込めなかったオタ仲間のための保険

 常にクレカの限度額いっぱい層が多数居るので、ほんとに4000円が払えないことも多々ある。

 ライブ近くになるとチケット代はおろかTシャツタオル等を買う余裕ができてたりする。

 なので1~2週間前に呼びかけると行きたいし行けるけどチケット無いオタク結構確率存在してる。

 日頃の布教活動が実って、申し込み時には興味なかった一般人や他現場のオタが同行者になるケースも。

 彼氏彼女が出来て理解してほしいから連れてくパターンもあるらしいが、レアだと思う。多分引かれる。

 過去に激戦のライブが多かったグループだと、2人で2枚ずつ申し込んで当たった方のチケットで二人行くとか、当選した〇日のチケット落選した△日のチケットを交換したりとそういうのが癖になってたりするので、なんとなくで2枚とか4枚とか買う人も居たりする。

 外れなさそうなチケットだと代表者が人数分申し込むオーソドックス

1枚買う

 普通

買わない

 結構多い。知り合いが多く、人望があると、全員1枚しか買えなくて、本人確認があるライブ以外は大体誰かが拾ってくれる。

 ツアー場合評判聞いてから良さげだったら当日で行けばいいかーとか。

 あと、ライブよりもオタとの交流が楽しくなってる場合もあり、誘われたら行くスタイルもまかりとおる。

2019-03-22

生産したい

仕事もチェックばかり。

友達と遊んでもゲーム映画ライブ遊園地

傍観者ではなく生産者になりたい。

2019-03-20

プロミのサイバネ何あれ?

めちゃめちゃ肩すかし食らった。てっきりシャッフル属性2曲ずつ来るもんだと思ってたから。

サイバネの尺長くない?軽く全員一言ずつくらい喋って、アンドロイド人間関係ねえ!俺達がなんちゃら~!フィーリンレゾナーンス……つってシティーハンターみたいな流れでジェネコン入るんだと思ってたかマジで時間取りすぎでビビった。

中の人の都合かは知らんけど、初日とか2日目ならまだしも3日目でやることか?

サイバネ出てない担当Pだから徐々に虚無が襲ってきましたよ 周囲の友人も、担当がいた人すら虚無だった……つってた。

つーーかそもそもパッション投票企画自体なんなんですか?って感じなんだよね

サイバネありきの投票だったじゃんあれ……こちとらシナリオの長さが全然違うイベント持ってこられて勝ち目のない戦いしてましたよ

そんな出来レースやったかと思えば、負けた方のサイバネグループシナリオします!つってな!ハア!?!?!?サイバネやりたかっただけじゃねーか!!だったらやっていいか勝手に作れよ!わざわざ投票させて「あくまでP達の総意であって、運営意向じゃないですよ」感を演出たかったんか?小賢しいな

しか無印には曲ないんだ!?無印話題になったからこそなのに??

マジでやってること何もかも筋が通らなすぎてびっくりしたよ~~

それでプロミ3日目のあれでしょ、贔屓もいい加減にしろ

普通にシャッフル2曲ずつの方が絶対盛り上がったでしょ……もちろん嫌いな人もいるだろうけど、どっちがより万人受けするかっつったらシャッフルでしょ。30分も費やすとかドン引きですね。

中の人のレッスン時間のことも考えたけど、超忙しい人がジェネコン踊れてるから関係ないですね

プロミ2日目までは超楽しかったのに3日目のライブパートでこんなダダ下がりするとは思いませんでした つくづく構成ド下手くそだな!二度とやらないでくれ

まあでもジェネコンはもう生まれしまった物だから、人揃ってたらやったらいいんじゃない……もう二度とこういうものを生み出してほしくはありませんが、生まれた子に罪はありませんので……

ライブダメになったらマジでSideM何も残らないと思うので頑張ってくださいほんと

anond:20190319145814

新曲CDが全く出ないのでもうコンテンツごと見切った私が通りますよ。

元々は元増田のいうところの太客だった層、いわゆるガチ勢

でも今は課金どころかアプリへのログインもしてないし曲も聞いてない。

ファスライ組セカライ組両方に担当がいるけど、

アニメ前後ユニット格差までは自分はまだ許容範囲だった。

でもそれ以降の楽曲展開がクソすぎてもう無理だなと思ってそっと離れた。

ユニットカバー曲で喜んでる人たちの気が知れないし、

ワートレなんてユニット存在蔑ろにしてるようにしか思えない。

3rdライブは参加したけどプロミや4thは申し込みすらしなかった。

1stライブは本当に素晴らしかった。2ndではSideM世界が広がったと思った。

でもそこで止まっちゃったんだよねぇ。下手くそ運営のせいで。

この先SideMが生き残っていくにはライト層を増やすべきなんだろうけど

古参の置かれてる惨状を見て今から飛び込まないだろうね。

せめてエムステがもう少しまともだったら他コンテンツ層も

取り込めたのかもしれないけどあとの祭り

もうアイマスっていう名前で生かしてもらうしかないんじゃないかな。

他のアイマス作品全くやってないから全体がどういう状況なのかは知らないけど。

元増田も穴の開いた船が沈没する前に脱出できるといいね

フランシュシュ武道館への道は険しい

ライブBDが予想以上に売れたとしても集客とはまた別の話である

ネックは本編に使用されている曲がブルーレイ特典のCDしか聞けないというところだ

これだとライト層には手が出しにくい(まあMusicFMとかで聞けるんだけどさ)

また開催時期が未定なのも難しい問題

ライブに行くようなパリピ寄りのオタは旬のものしか食いつかない

来年に開催するよと言われてももはや関心がなくなるのである

作品への熱があるうちに動かないといけないがなかなか難しいのだ

解決策としてはライブの頻度を上げるかCDなり出して客の熱を持続させる方法を取ることだろう

ただ演者スケジュールアニメ使用されていない楽曲果たして客は満足できるのか

いろいろ問題はある

過激派財前時子Pという名の「厄介」

アイドルマスターシンデレラガールズの財前時子を担当しているプロデューサー独りよがりで厄介な人間が多すぎる。

財前時子はボイスがついていない、いわゆる「声なしアイドル」だ。声なしアイドル目標ひとつとして「ボイスの獲得」がある。それにはやはり、「世間的な人気」がどうしても必要だ。ボイスがつけば活躍の機会が格段に増え、曲ももらえるしイベントに出る機会も増える。もっと活躍が見たい、少しでも自分担当しているアイドルが人気になってほしい、そう考えている人も多い中で、一部の独りよがりな財前時子Pがどう考えても足を引っ張っている。

アイドルプロデュースするゲームの中で、財前時子は異色を放つ女王様アイドルでありとても好き嫌いが分かれる。

そんな中、「ときのりこ」というコンビが生まれた。財前時子と椎名法子コンビのことだ。天真爛漫な13歳の女の子椎名法子と、女王様女子大生財前時子。女王様として扱われる彼女が、どこまでもマイペースな法子に振り回される。このアンバランスな魅力が徐々にファンを生み、二次創作もずいぶん増え、ときのりこをきっかけに財前時子を好きだという人も増えた。

そしてデレぽ。「アイドルたちの架空SNSであるデレぽで、財前時子が小学生アイドルに対してソフトに接する場面が何度かあった。

プロデューサーファンを「豚」として接する女王様子供に好かれている、またしてもこのギャップが財前時子のとっつきやすい一面として魅力になった。

しかしこうやって好きになるきっかけのような意外な一面が描かれるたび、財前時子Pは「ときのりこは嫌い」「ユニットを固定するな」「子供に優しい面ばかり注目するな」「どこまでも女王様でないと嫌だ」と否定的なことをツイートする。

「時子様」「ときのりこ」など、しっかりと固有名詞を出し、検索に引っかかるような形で否定を発信する。ツイッターアカウント名にわざわざ財前時子の名前を入れてネガティブ発言をするやつも一人や二人じゃない。

自分担当するアイドル活動好き嫌いがあるのは普通のことだ。この子とのコンビは好きじゃない、こっちのユニットは好き、こういう仕事はしてほしくない、こんな風に活動してほしい、みんなそれぞれ意見があるのは当然だ。

そうだとしても、財前時子Pはあまりにも言葉のきつい排他的意見が多すぎる。

自分はもちろん財前時子Pなので、日課としてツイッターで財前時子関連の検索をしている。彼女に興味を持って検索をして、攻撃的なツイートたちに行き着いて「恐い人が多いからいっしょに応援したくない」と嫌気が差した人を何度も見てきた。作り話でも盛っているわけでもない、本当に何度もあった。あってくやしかたから、こうしてここにこんな文を書く羽目になったのだ。

新参が離れていくのは当たり前だろう、「こういう財前時子は好きじゃない」「こいつらは魅力が分かっていない」と、同僚と呼ばれる同じ財前時子Pの活動否定する意見ばかりでてきたら、そこに自分も参加して作品を作ったり応援しようと誰が思うだろうか。自覚がないかもしれないが、界隈の空気というのは本当に大切なものだ。攻撃的な人の多い、空気の悪い界隈というのはどうしても問題が起こるし、もちろん楽しくない。

創作は本当に好きじゃないとできないし、できない人には一生できない。そして、神と呼ばれる二次創作作家がいるというのは界隈の発展にとても大きく関係する。人気のあるうまい二次創作作家がいるということは、チームにイチローがいるのと同じだ。界隈の宝だ。

しかしそういう時一番被害を受けるのは、こういう風に真っ当に創作活動している人たちだ。好きなものを書きたい、自分の好きなものを他の人にも好きになってほしい、作品を作るきっかけになってほしい。そう思って時間と手間をかけて活動している人がいる脇で、「これは好きじゃない!!」と平気で叫ぶ奴が財前時子Pにはあまりにも多すぎる。

一生懸命やっている花屋の脇で「この花は好きじゃない!」「嫌いな花ばかり売っている!」と叫ぶ奴がいたとしたら頭がおかしいやつだろう。でも財前時子界隈はそんな奴が本当に多い。

ときのりこ」というコンビで財前時子は本当にファン担当が増えた。それを「ユニットの固定は個性を殺すことになる」と親の敵みたいに嫌うなら、同じくらい人気が出るようなものを作り出してみろと言いたい。ギャーギャー文句を言うだけじゃなく、同じくらい財前時子の魅力を伝えてみたらいい。みんなが好きになるような作品を作ってみてほしい。

「一斉××」というお手軽な企画で本当に興味をもってくれる人がいると思っているのだろうか。界隈が盛り上がっている空気を出したいのなら、それよりも財前時子Pを近寄りがたい空気にしているマイナス発言を控えるほうがよっぽど効果がある。

なにが「他人から嫌われてもいい!自分なりに財前時子を推す!」だ、嫌われるのはお前だけじゃない、財前時子も一緒に嫌われているんだ。独りよがりで視界が狭すぎる。財前時子の応援がしたいんじゃなくて、仲間同士傷の舐めあい馴れ合い楽しいのなら、もっとクローズド場所でやってほしい。

マイナスなことだろうと何を言ったって自由だろう!」と思うかもしれない。そりゃもちろん言ってもいいし自由だ、でもお前たちはライブで場を読まず大声で家虎を叫ぶ奴と同じ、自分気持ちよさしか考えられない厄介な嫌われものだ。現に自分あなたたちのヘイトスピーチと代わらない、応援の名を借りた意見押し付けが大嫌いだ。

本当に財前時子を応援したいなら、同じ財前時子Pとして嫌な空気や不機嫌をまき散らさないでほしい。あなたたちのやっていることは「財前時子の応援」じゃなくて「自分意見を貫き通したい」だけだと気づいてほしい。あなたたちはプロデューサーではなく「厄介なクレーマー」だ。

2019-03-19

現役風俗嬢だがここ数日首吊り自殺のことばかりを考えている

タイトル見た時にうわ〜メンヘラじゃんって自分で思った(笑)

高校卒業して風俗嬢になって早2年

きっかけはただ単に手っ取り早くお金が欲しかっただけ

さっさと貯金して辞めるつもりが、元から金銭感覚ガバガバの上にバンギャジャニヲタ経験してきたので貢ぎ癖もあった

そのせいで風俗嬢になって最初半年ホストにハマってしまった

300万ぐらい使ったけど飽き性だった故バカらしく思えてきたのでホス狂いやめた

半年でやめれて良かったと思ってる

特にこのホス狂い期間に関しての後悔はないので割愛

そっからの1年半程は出勤してお金稼いで洋服買ったり友達旅行ライブに行ったり割と平穏な日々を過ごしてた

出勤日数もそんなに多くなかったか仕事のせいで病むことも無かった

ただ事件は去年の10月後半に起こった

友達に連れてこられたバーで、そこのオーナーと仲良くなった

後日一緒に知り合いの店に来て欲しいと言われ、仕事終わりにオーナーのいる所に向かった

お酒飲んで適度に酔っ払って一緒にタクシー乗ったら手を繋がれた

「あっそういう感情をこの人は私に抱いてるんだ」

というのを一瞬で察知した

恋愛経験の少ない私は相手から好意に滅法弱い

ある程度の外見と清潔感、それと仕事ではなくプライベートとして出会った点をクリアしていれば好意を寄せられると好きになってしま

簡単に言えば自分を好きになってくれた人を好きになりやす

最低な性格だと思う(笑)

そのままホテルに行ってやる事やってしまった

その後もちょくちょく連絡取って店行ったりご飯食べたりホテル行ったり

その時のお金は全部相手持ちだったのもデカ

毎日が楽しかった分、何故付き合ってくれないのだろうと思っていた

最初は私が風俗嬢からなのかなという考えだったけど、他に女がいるんじゃないかという結論に至った

夜職してる方と何回かそういった行為をした事があるが、他に女がいない場合大体は家に連れ込んでくれるという自論を持っていた

ただ彼とはホテルしか行ったことない

付き合おうも言わない

もうこれは彼女同棲している可能性が極めて高い

からもう何も考えないことにした(最低)

めんどくさい女になりたくない、嫌われたくないという気持ちが私の中で強い

いい子ちゃんでいなきゃいけないという気持ち

これは男女関係なく思ってしま

から今回も何も考えずにシャットダウンして関係を続けていくことを決めた

相手から何も言われてないし私の勝手想像だしもしかしたら他に女なんていないかもしれないし

長くなったか今日はこの辺でやめる

バーチャルアバターを使った投稿システム

例えば映画感想とかライブ感想とか

文字でも良いんだけどどうにも熱量が伝わらないことがある気がする

かと言って顔出しで感想言って動画に上げるとか無理

 

その折衷案で、動画投稿したら自動的バーチャルアバターになるとかどうだろうと思った

まあ流行らんだろうが、一機能としてはありじゃないか

 

あと発言内容は音声認識させる、そしてその上で要約をかける

アイドルマスターsideMについて

sideMというコンテンツがありますカテゴリーとしては「男性アイドル育成もの」がいちばん近いと思う。これまでにゲームアニメ声優ライブとかをやってきました。

sideMアイドルが46人いて、2~5人でユニットを組んでいます。基本は「○○(ユニット)の★★(アイドル)」って認識だと思います。全員に声優がいて、コンテンツの主軸は2種類のゲームモバゲー版と音ゲーアプリ版)です。

私はsideM廃課金です。担当SRガシャはチェンジ前後揃えるために3枚、Mステ音ゲー)も着替えさせたいので3枚。ユニット箱推しなので×人数。担当上位トレードのために他アイドル上位も走る。そういう運営養分です。ホストの太客みたいなもんで、可処分所得の中でなにをどうするか悩んだうえで決めてるので、別にその集金態勢が悪いとか言いたいわけではないです。担当アイドルのことはとても好きだし、そのアイドル存在し続けるためのコンテンツ養分になるのは正直気持ちがいい。

かにもグッズ無限回収とかガシャだけ回し続けるとかひたすら時間を使ってアイテムを生成して上位を狙うとかいろいろな形で人生結構な量をsideMに使っている人がいると思います

でもたぶんこういうユーザーって運営が狙うべきところじゃないと思うんですよね。

本当に必要なのは担当(か推し)がいて彼のためなら5000円から1万円くらいはガシャを回せて、CDやグッズは1つずつ買って、アニメとかも追っかけて、ライブ担当がいる日はライブビューイングでいいので見に行く」人たちの裾野を広げることだと思っていますだって太客優先はその客が飽きたら終わりだから

そしてsideMはそれがすっげー下手。

下手さ

ユニット売りをしているのにユニットCDを出さない。4年で全体曲除くと最低で3曲

アニメで全員がアイドルじゃない(約半数のボイス実装が遅かった組はほぼモブ

イベント前にyoutubeにあげたのが声優キャラ関係ない苦行を強いる謎動画

イベント前にアクリルスタンドを売るのにサンプル画像最後まで上がらなかったキャラがいる

イベントに出す立て看板みたいなやつでキャラサインを間違える

ライブイベント終了後、新規立ち絵を使ったSR+カード(ステは全然戦力にならない)が出てくるガシャをやるが、完全有償の上に恒常Rがじゃんじゃん出てSR+確定はなし

ゲームやりこむのは無理だけど、CDなら買おっかな~」とか「グッズは買おうかな~」とか、「昔sideMやってたけどアニメになったんならみようかな~」とか、「ライブが終わった!300円くらいお布施するか~」とか、そういう層が気軽に消費できるものを用意する気がまるでない。

そしてユーザー同士の火種にもなっているこれ↓

アニメに出たユニットアイドル)は曲が増えたり、新規イラストが書き下ろされたりしているので、結果としてユニット格差露骨

↑これでファスライP(「1stライブに出たアイドルアニメにメインで出演したアイドルのP」)とセカライP(「1stライブには出なかったアイドルアニメモブとして出演したアイドルのP」)の溝が深まり、P同士でおたくは恵まれててよござんすわね!あら拙宅だってこんなに集金されて不遇なんざますよ!みたいなクソどーでもいいいさかいが生まれているわけです。それがアニメが終わって1年くらい放置されてる。

いやもう格差、最悪あってもいいよ。P同士がギスギスしててもいいよ、でもこのままだと運営の雑な仕事のせいでコンテンツ終わらない?

誰かアイマス看板があるから沈没してない穴開き船のsideMをどうにかしてほしい。具体的には最悪格差放置でもいいから1年か2年に1枚はユニットCDを出すとかグッズを売るときにはサンプル画像を必ずつけるとかキャラサインを間違えないとか、そういうことができる運営が欲しいです。

anond:20190319111748

映画館映画音楽ライブ比較するのは変だよ

その場で実演するのは舞台でしょ

anond:20190319111018

ワイ、思うのはもうだいたいの価格ができちゃったから仕方がないことだけど映画の料金が安すぎると思うのよ。

映画を安い娯楽にしたせいで、レンタルDVDとかアマプラNetflix等の安いサービスと比べられてしまう。

音楽CDなんかシングル1,000円、アルバム3,000円ぐらいなのに、1万円出してライブを見に来るやつがいるじゃん。でも、映画みたいにCDライブを比べて話すやつなんて全くいない。

映画館好きが「映画館でみた時の迫力」というが、結局多くの人がDVDとか配信を比べている現状、「見る料金」としての1,500円~になっているわけで、「映画館で映画をみる」という価格提供してせめて5,000円ぐらいにするべきだと思う。

感覚の同じ友達との旅行って楽しい

アニメとか漫画隠れオタクなので、そういうライブとかコンサートとかイベントとか行くのに旅行に行くって言って休みとってる。いや、別に休みとる理由とかは会社に言わなくていいんだけど同僚同士の雑談ライブとか以外は言ってもいいかなって思って。つーか、そうじゃないと土日何やってるかわからない奴すぎるので。

そんで、そういうイベントに行くときは一回は東京大阪千秋楽付近をとれたら取って。一回は地方公演に行くんだよね。で、イベントまでの待ち時間とか帰りの飛行機までの時間かに倍速で観光したりする。そういう人いないかな。

地元って他県に行くのに海越えなきゃいけないから、交通費死ぬほどかかるわけなんですよ。今飛行機でもLCCができて楽になったけど。なので、イベントチケット取れてないけど飛行機と宿は先に取ってしまうとか多い。

そういうときに一緒に行く人が同じような感覚だと凄く旅行が楽しくなるんだなって発見した。

○○行きたいって言ったらルート調べてくれるし、ホテル交通手段も調べてくれる、いや友達にだけ任せてないよ。私も調べてる。

一人だとあたりまえだけどワンオペだし、人によっては調べるの全部させてくるようなことあったから(任されるとできちゃう部分もあるし、私が調べたほうが早いってのもある)今まで作業が2倍かかったみたいに感じてたけど、自分で動く友達と行くようになって4倍速で決められるようになったんだよ。

もちろん友達と私で違う人間なので視点が違うこととか、お互い詳しいこととか違うので得意なことでなんとなく作業分けたりしてるけど。

今まで、二人以上で行くのは気疲れするから一人遠征が一番良いと思ってたけど、行きも帰りも友達遠征行くのすっごく楽しい

チケット代にお金使ってるのもあるし、コンサート夜遅いと夜開いてるお店がなくなっちゃうこともある。翌日の飛行機とかもあるので、現地の友達と一緒に行ってもご飯食べて解散が多いんだけど、友達と一緒だとホテル飲みもできるし、ビール飲みながら(ジュースででも)○○のコメント良かったとか、小ネタがどうだったとか、ぐだぐだくだらない話ができるのが楽しい観光するときもきゃっきゃ言いながら楽しめる。旅行の後もアレ食べたとかどこどこ行ったとか言える。こんなに楽しいもんだったんだ。って思ってる。

2019-03-18

二次創作が切っ掛けで好きな作品が見られなくなった話

一体なんの作品ってゾンビランドサガの話なんですが、まずはライブお疲れ様でした。

いろいろ二次創作界隈の扱いをみて嫌いでは無いけど、純粋に見られなくなったお話愚痴として書こうと思いますが、紺野純子×水野愛のコンビがお好きな方で、二次創作のように二人がイチャイチャする関係性を好む方はブラウザバックを強くお勧めします。






















さて、大丈夫でしょうか?

描(書)き手は暗に純子>愛って序列付けてるんじゃないの?

 ゾンサガの二次創作のうち全体の6~7割方が純愛コンビ物で、二人が恋人のようにイチャイチャしてるのはまだ良いのですし、純子の身体他人のパーツを合成してできたみたいな話もまだ許せるのですが許せないのが、かなりの割合で愛の頭の花飾りがポップコーンのように炸裂しながら「純子かわいい」みたいな純子age要員に使われるオチが非常に多いんです。

 

 もちろん逆も有るのですけど、一般的に愛から純子に対しては、ポップコーン炸裂させながら余裕が無い感じで「かわいい」と言うのに、純子→愛は余裕綽々で「かわいい」という感じでヘタレキャラ扱いされているのです。

 さらには純子絡まなくても焼肉好きを弄られたり二次創作愛は全体的に弄られキャラ扱いされてるのですけど、そのうち「水野愛は無能コメディリリーフ」みたいな認識一般化して公式逆輸入されるんじゃないか不安に思います

 本来フランシュシュって「時代性別世代も超えて」伝説を築き上げたもの立ちが集まってお互いに助け合うって話なんだから7人に序列は無いはずなのですけど、暗に純子>愛みたいな序列けがされてるようで気に入りません。

純子と愛って同じ「伝説アイドル」なのに対等感が無い気がする

 これは公式への愚痴にもなるのですが、純子は河瀬茉希さんの歌唱力という説得力裏付けされたけど、愛は特にダンスが自信ありというのに、コーチ役としての役割以外にダンスが凄いって描写が無かったり、「死んだから伝説になれた」と言わんばかりの劇中の追悼サイトもあったり、純子はほぼ独白頼みで想像に任せきりで生前活動実績は愛と比べて想像余地も現時点では大きくて、微妙公式からも愛sageみたいなものがあるような気がするのですが邪推しすぎなのかな?

 そもそも、純子の生前芸能界立ち位置って視聴者のうちの少なからぬ人がまだ権威のあった時代レコード大賞をもう取ってて松田聖子中森明菜山口百恵を足して三で割らない凄い人みたいなイメージをされてて、愛が前田敦子(インタビューでもモデル公言された)って感じで、松田聖子+中森明菜+山口百恵マエアツならどっちが芸能人としての格が上かと聞かれたらそりゃ殆どの人が前者と答えるよねって感じで、対等感が無い感じがするんです。

 初の九州ツアーに行く途中に夭折したんのだから公式の想定した立ち位置ってもしかして本当に火を付けただけで、(昭和アイドル好きから神格化されたけど一般的知名度があまりない知る人ぞ知るみたいな立ち位置なのかもしれないけど、そのあたりの描写が無かったんですよね。 まあ、多分知名度は全局ゴールデン制覇をして、東日本大震災の年にそのまま死んでさほど時間も経ってないリリィが一番上だと思うのですけど。

そもそも純子と愛ってお互いさほど興味ないよね?

 どうも、二人はライバルなのかな?とも思ったのですが、よくよく考えたら6話の喧嘩を除けば、意地の張り合いもする事もお互いに競い合う訳でも無い。巽から「お前は昭和アイドルのままでいい」(要約)と言われた時点で、同じ目標を共有することはあれど、「競う」関係ではなくなったと個人的には思います

 そもそもステージ以外で絡んだのって10話でイノシシ捕らえたときハイタッチした程度で、7話以後純子が愛をどう会話しているのかまだ解ってないくらい会話してないですよね。

 最初の頃は同じ芸能界アイドル同士って事で一緒に抜け出そうとしたり、ゲリラライブには参加しなかったりしてましたけど、純子はさくら、愛はサキの方が気が合う感じがするんですよ。現代風俗を愛に聞くってそれこそ二次創作でよく見るシチュエーションですけど、実際には芸能界の事を除けばむしろ最終回後ならさくらに話しかけるんじゃないかなと思うのです。

ライバルじゃ無く以心伝心で伝え合える戦友だから良いと言われるかも知れませんが、それだったら7人全員がそう有るべきでしょう。

結局、純愛ばかり二次創作書かれるのってさくらサキ方言キャラで、リリィが男の上にロリキャラからてっとり早く描けるキャラなんでしょう。でも、それってキャラのガワだけはりつけたハリボテですよ。

ちゃんと見てたらそこまでイチャイチャするような関係じゃないと思うのですが、まあ、どっかのガルパンケイダジとかまほチョビとかのように劇中一度でも会話も交わしたかも怪しいカップリングがあるくらいですから、それに比べたら遙かに接点はあるでしょうがイナゴのどこか二次創作なんですか(純子風)

どこぞのものフレンズのように裏事情ヲチや推測の方が面白いコンテンツに成り下がったってなら幾らでも他界しますが、最初は燃料不足と最終回ロスでむさぼるように二次創作を読んでたのですが次第に、描き手は違えとやってることが殆ど同じチュチュイチャイチャばかりなのに違和感を覚えて、今では不満のほぼ8割は二次創作の風潮が嫌いなだけなので嫌いになれない苦しみこれが一番辛いです

プロミ行ったんだけど

まーーーーたムンナイかよムンナイいい加減抑えろ

推しの曲だけど過剰なファンサや性的な売り方されてて最近本気で嫌になる

もともとそういう曲だっけ?

大人から歌える曲ではあるとは思うけどそこまで性的なのを売りにしてなかったと思うんだけど

あと中の人での過剰な色気推しが本気で嫌だ

ライブとかプロミとか楽しいけど根底キャラから過剰な色気は中の人が前面すぎて嫌い

何よりムンナイに対するファンの抱いた抱かれたっていう騒がれ方するのがほんっっっっとうに嫌だ

元々そういうキャラじゃないけど?

ガチ恋キャラみたいな認識ができるのが嫌すぎる

恋愛ゲームじゃねーんだよなんでもそういうのに繋げるな恋愛したきゃ乙女ゲームやってろ

公式は本気でムンナイに対して見直しして欲しい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん