「信長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 信長とは

2019-02-19

オタク砦がまた陥落する

信長の野望大志

信長の野望シリーズ光栄がその名を知らしめた大作

いまだにファンは多い

しか光栄大衆路線へと舵を切った

今や主力をスマホゲーに位置付け、信長の野望に力を割かなくなった

"旧態依然"とした信長の野望チームは、新たなプロヂューサーによってライト路線

こういう意見はあるけれども私は信長の野望は確実に進化していると思う

武将個性で戦う」から、「シミュレータ操作する」への変革

なぜ信長が強かったのか?その理由を、武将の強さから地理的な強み、戦略の卓越性へ根拠を求めている

こうした感覚を掬えないオタクども

新たな変化を拒み、砦にこもり総括を繰り返す

こんな畠山家臣団は、能登追放されてもさもありなんとしか言えない

戦いはライトvs.コア層ではない

ただのオタクものこしらえた砦が陥落する様は、「必然」の一言に尽きる


「我らを見限ったコーエー

そいつらが順調に発展し最高益を更新する姿は、彼らには見えないのだろう

2019-02-06

関口増田さんは歴史がお好きだそうですね?」

増田「ええ、はい、まあそうですね」

渡辺特にどういったところがお好きですか?」

増田「まあ、戦国時代とかですね」

関口「ということは、戦国武将なんかもお好きですか?」

増田「ええ、そうですね。上杉謙信とか、信長とか」

渡辺信長!」

増田「えっ・・・w」

イアリ「www」

渡辺「そんな信長好きの増田さんにはこんな問題です!」

関口戦国武将随一の人気を持ち、数々の作品モチーフにもなっている織田信長ですが、

   そんな織田信長女性として描かれている作品、5つ、お答えください」

増田「えぇっ・・・!」

渡辺スタートはい走って!」

2019-02-03

映画鑑賞後の感傷に浸っている人間ひとりごと

刀の映画を見に行った。

2回目。

1回目からずっと感じてたけど、あんまり口にすることでも文章にすることでもないかなと思って蓋をしてたけど、どうにもしんどいので吐き出してしまうことにする。

書いてスッキリしたいだけ。

なんだけど、誰かに知ってほしい気持ちもあるらしくて匿名ツールを引っ張り出してきた。

映画を見た人間ぼやきなので映画鑑賞済みであることを想定して書きます

***

ものすごくものすごく、

自分に正直に言うと、

「正しい歴史のために正しく死なねばならない」

と言われた信長のことを、少し羨ましいと思った。

なんて言うか、ぼんやりと、常に死にたいと思っている。

でも自分で死を選択する勇気はない。

まだまだ完結するまで死ねないと思っている作品も多いしオタクとして生きてて今が楽しくないわけでもない。

楽しいと感じている時、発している時、私は確かにその瞬間「楽しい」と心の底から思っている。

なんだけど、それに反するように、死にたいと、心のどこかでずっと感じている。

「生きることで発生する日々の煩わしさ」と、「死ぬ瞬間に生じる種々の煩わしさ」を天秤にかけて、ただ「現状維持」だけを選択しているような感じ。

変わることが面倒くさい。

だけど生きていることも面倒くさい。

私の意思とは関係のないところで死を迎えたい。

なんなら今、「歴史のために」と言う大義名分を掲げてこの命を終わりにしたい。

「正しい歴史のために」

「正しく死なねばならない」

人の生死に正誤などあるのかと感じもするが、私の命が正しい歴史のために摘み取られるのであれば私は喜んでこの命を差し出したい。

そういう意味で、信長を羨ましいと思った。

彼の死には意味があった。

それ以上に、彼はそこで歩みを止めることを許された。

私も許されたい。

「生きる」ことを「辞める」ことを許されたい。

生きた時代が違うから信長のその選択は私が望むそれとは全く別のものなんだけれど。

信長は歩みを止める気なんてなかったと思うんだけど。

それでも、今生きていることが間違いだと言われて、あぁそうなんだ、やっぱり生きてることは間違いだったんだ、って、私は納得できる。

別に誰に何を言われたわけではないけれど。ただの現実逃避だってだけかもしれないけど。

それでも、羨ましいと感じてしまった。

2019-02-01

anond:20190201144630

Switch信長三国志ウイポコーエー三人衆をローテ。

スマホではクラロワとスタリラ

ゲーム性が高いやつとポチポチゲーをセットで進行することが多い。

ちょっと前までドルオダやってたけどマッチングが遅すぎたのでやめて

いまはクラロワクローンリボハチを試してみている。

2019-01-26

明智光秀本能寺に行ったとき信長はすでに殺されていた

犯人はひできち

小説映画刀剣乱舞文章が下手すぎるので、小学館の不買を決めた

一年ほど前からゲーム刀剣乱舞プレイしていた。無理のない範囲課金して、細々と毎日楽しく遊んでいる。

そんな刀剣乱舞映画になった。期待半分不安半分で見に行った。おもしろかった。ストーリーもよく出来ているし、伏線もきちんと回収されていた。予算があり余ってるなとは感じなかったけど、原作ゲームファンの一人として十分に楽しめた。

続編が可能なら、同じ監督脚本家キャストの方々でお願いしますとの思いを込めて2回見た。

2回めを見終わっても「やっぱりおもしろい、よく出来ている」と思ったので、小説映画刀剣乱舞を買ってみた。ハードカバーでもないのに1200円(税別) 強気な値段設定だとは思ったが、あの話にはそのくらいの価値はあるなと思ったので、迷いはなかった。

帰宅して、早速読んだ。

読み終わった感想一言「なんじゃ、こりゃ」

いや、正直に言うと、読んでる最中も何度も「なんじゃ、こりゃ」と思った。「信長なら長谷部で手討ちにしてるレベルだ」とも思った。

映画ノベライズなので、あらすじは映画と同じ。でも、どこまでもつまらなかった。

シナリオではなく小説を買ったのは、小説と言う読みものでもあの話を楽しみたかたからだ。それなのに文章がどこまでもひどい。語彙力も表現力もない。「ここでその言葉選びはおかしいだろうよ」って個所が無数にある上に語尾はしっくりこないし、ページ数稼ぎのためか必要のない改行ばかりが続いて、さらには肝心の台詞の末尾も間違っている。作者は文章力をどこに置いてきたのか、よほどスケジュールが厳しかったのか、頼まれて仕方なく書いたやっつけ仕事なのか。

これ、ゲラだろ!著者校正も済んでないだろ!と思ったが、目の前には本がある。

これで完成形だと言うのならプロ小説家のはずがない!と確認した。どこの素人に書かせたんだよと憤りながら調べた。結果、プロだった。しかも、著作が何冊もある上に歴史に詳しいとも書いてあった。

ありえん、経歴が歴史修正主義者に改変されてるんじゃないかとさえ思った。

これまで読了した国内外、新旧の小説の中で断トツに出来が悪いこれをプロが書いただと? 誰か嘘だと言ってくれ。

文章には合う、合わないがある。作者の方とは相性が悪いのだとも思う。普段は嫌いなものは放っておいて好きなものだけ見るようにもしている。この文章力では今後ヒット作など望めるはずもない。目に入ることもないと確信できるからだ。

だが、今回は声を上げたい。大声で「この小説はいやだ!大嫌いだ!!」と叫びたい。

なぜなら、刀剣乱舞というコンテンツにおいて、今後とある本丸での新たな物語が生まれる度にノベライズ可能性があるからだ。

ノベライズ? 映画時海結以にまた依頼するか」と制作サイドに思われては困る。絶対にいやだ。

私にとってこの小説文章商品としての品質に達しておらず、代金を払うに値しない。

個人的にこの作者には刀剣乱舞というコンテンツノベライズに今後一切関わってほしくない。

どうしてこの作者を選んだのか、この有様で編集部了解したのか、疑問しかない。本が売れない時代小学館にさえまともな編集者はいなくなったのかと思う。

とにかく内容がひどい、ひどすぎる。作者は編集者と一緒に心底、日本の大地を突き抜けてブラジルに届くまで反省してほしい。

映画は愛を持って作られていると感じた。けれど、小説には愛も原作への敬意も微塵も感じられない。

刀剣乱舞は人気のあるコンテンツだ。だからこそ、「出しときゃ売れるだろ」的に作られたのなら、出版社も作者も恥じを知れと言いたくなる。

映画の出来はよかった。小説もきっと売れるだろう。けれど、その売り上げは決して小説の力ではないと関係各位には声を大にして伝えたい。

年に200冊以上国内外書籍に目を通しているが、「作者は日本語をきちんと勉強したことがあるのか?心の底から聞いてみたい部門」は「小説映画刀剣乱舞」と水嶋ヒロの「KAGEROU」でダブル受賞が決定した。

水嶋ヒロ著作以降、ポプラ社出版物は一切購入していない。

今後は小学館出版物も購入しないつもりだ。

こんな小説出してたらそりゃ出版不況にもなるよ、当たり前だよ。

刀剣乱舞というコンテンツが大好きで応援もしているだけに、本当に心底残念だ。

2019-01-24

anond:20190124112808

福岡もこだわってるところは一次仕入れしてるし、

チェーンの焼き鳥屋家康」「信長だって当日朝直接仕入れだよ

鮮度と旬を無視して味を語るなんて、世間が狭いとしか言いようがない。

2019-01-11

新元号に「安」が入るべきでない理由

左翼の難癖のように思っている人も多いようなので

偏諱授与」からその問題性の解説を試みてみる。

まず「諱(いみな)」について。

諱とはざっくり言って本名のことである

織田信長で言えば「信長」が諱である

諱は「忌み名」に通ずると言われ、おいそれと呼んでいいものではない。

から織田信長には「上総介」という通称仮名)があり、

家臣や他の大名たちは「上総介様」「上総介殿」などと呼ぶわけである

ちなみに、これは実際に「上総介」という官職に任官されたわけではなく、官職風の呼び名にすぎない。

後に「右府様」「織田右府」などとも呼ばれているが、こちらは正式右大臣に任官されたから。ややこしいね

次は「避諱」について。

もともと中国に「避諱」という慣習があった。

これは偉い人の諱を使うことを避けるというもの

たとえば唐の二代目皇帝李世民の諱「世民」を避けるため、

その部下だった「李世勣」という武将が「李勣」に改名したり、

「民部」と呼ばれていた官庁が「戸部」に変更されたりしている。

一説には「観世音菩薩」が「観音菩薩」と呼ばれるのも「世民」の避諱だとか。

一方で、日本では「避諱」の習慣はあまり定着しなかった。

古代の「大伴」氏が淳和天皇の諱「大伴」を憚って「伴」氏に改姓したことや、

国家安康」で有名な方広寺鐘銘事件などは日本での「避諱」の一例と言えるが、

それよりも日本で広く行われたのは「偏諱授与」の慣習だった。

これは「そんなにも大切な諱を可愛い家臣にあげちゃうよ」というもの

たとえば松平信康長宗我部信親らの「信」や、

浅井長政黒田長政らの「長」は、

織田信長から偏諱と言われている(家臣だけでなく同盟国の嫡子かにも与えている)。

文字ある諱のうちの一文字だけを与えるので「偏諱授与」、あるいは「一字拝領」という。

ちなみに、偏諱でもらった字は、名前の上のほうに置くのが基本である

もっとわかりやすい例が伊達政宗さんところの家で、

政宗自身一族中興の祖の名前をもらったものだが、

その父親の「輝宗」は室町幕府第13代将軍・足利義輝の「輝」、

その父親の「晴宗」は室町幕府12代将軍・足利義晴の「晴」、

その父親の「稙宗」は室町幕府10代将軍・足利義稙の「稙」、

その父親の「尚宗」は室町幕府第9代将軍・足利義尚の「尚」…

と代々の将軍から偏諱をもらっており、

それだけ幕府との結びつきが強いということを示している。

さらに言うと、天皇から臣下への偏諱授与は極めて少ない。

後醍醐天皇の諱「尊治」から「尊」を授与されて足利高氏足利尊氏改名したくらいである。

さて、ようやく今回の新元号についてなのだが、

現在日本は「一世一元の制」ということで、

一人の天皇につき一つの元号しか制定されず、

その元号天皇の「諡号(死後に贈られる尊称)」になることが決まっている。

この諡号というのも、そもそも皇帝天皇を諱で呼ばないためのものだったりする。

そして、この元号を決定するのは内閣なので、

いわば天皇名前内閣首長である総理大臣が決めているに等しい。

まり新元号に「安」や「晋」の字が入った場合

偏諱授与ときわめて似通った構図になるのだ。

たか総理大臣が新しい天皇陛下に偏諱を与える」。

これは左翼よりもむしろ右翼問題視する事態だろう。

もちろん安倍晋三の諱は「晋三」なので、

名字である「安」はまだマシなのだが、

それでも安倍首相真の愛国者、真の勤王家であるなら、

自分名前が含まれるような元号は避けるのが当然だと思われる。

以上、長くなっちゃったけど、新元号に「安」が含まれることを危惧するのは、別にギャグでも難癖でもないよという話でした。

いや、まさか含めるわけがないじゃないか、本気で心配するなんて馬鹿馬鹿しいよ、という意味ではギャグだけどね。

2019-01-09

anond:20190109181335

それはな、俺は性欲強いタイプの男だからわかる。

人間のオスってのはマジで性欲強いんだよ。

ちょっと女っぽい相手なら肛門でもオッケーなくらいにな。

信長相手蘭丸や、新撰組のなにがしさんが、筋骨隆々のいまでいうガチホモって聞いたことないだろ?つまりそういうことだ。

2019-01-08

anond:20190108105231

英雄信長を殺した敵役を主役にするのは暗黙の了解として禁止されてるのかと思ってたわ。

2019-01-07

信玄Go

信長Goの方が売れるんじゃないの?信長ならたくさん種類いそうだし

2018-12-23

anond:20181223185441

実際は天才鬼才政治を握ったり行う時って、世相が荒れてる最悪の時だよな

信長ナポレオンヒトラー

稀に見るような天才政権握る時ってあまりないと思う

2018-12-22

anond:20181222190543

人間人間同士で色々やって歴史を作っており、虎に食われたとかクマに食われたとかいう部分はあんまりメインにならないじゃん

海中生物文明歴史があるとしても、基本的にはその種族主体の話になるんじゃないか

スルメイカ信長とかさ

2018-12-18

anond:20181218174251

歴史苦手なのは地名に興味が無いのもあるかも。

誰が何処を取ったって言われても、ピンと来ないし…。

歴史は「流れ」を頭に入れるのが大事だ。だから、全20巻ぐらいの日本の歴史みたいなのはやっぱりいい。

そっかぁ。流れ覚えられるかな…。サラッと読んでみようかな。

歴史関係いかもしれないけど、信長ホテル(タイトル合ってる?)は面白かったと思う。

anond:20181218171317

XXXX.XX.XX 織田信長誕生

XXXX.XX.XX 信長は、早くに信秀から那古野城を譲られ、城主となった。信長には奇天烈な行動が多く、周囲からうつけと呼ばれたらしい。

XXXX.XX.XX 古渡城にて元服し、三郎信長と称する。

XXXX.XX.XX 今川方との小競り合いにおいて初陣。

XXXX.XX.XX 尾張国支配政務にも関わる

XXXX.XX.XX 父・信秀と敵対していた美濃国戦国大名斎藤道三との和睦が成立、道三の娘・濃姫信長の間で政略結婚

このログから何が学べると?

2018-12-11

anond:20181211013438

信長じゃなく頼朝かもね鎌倉だし

きっと今頃は義経とともに大陸に渡って大草原を駆けてるよ

2018-12-10

anond:20181210100419

信長ばりの天下統一が早いうちに出来なかったのが欧州の不幸だわ。

200年は禍根が残るな。

2018-11-25

告白から恋愛はじめるやつなんかいるの?

信長なの?

いきなり本丸攻めるの?

恋愛って、外堀埋めるところからじっくり段取りとって、逃げられなくして、最後に一気に総攻撃かけるんじゃないの?

2018-11-20

anond:20181120120935

この信長が男か女か

また、この秀吉が男か女かでそれぞれ話がかわる

anond:20181120120935

戦国時代はまだパンティーが普及してなかったから二人とも使い方わかんないんだけど

信長南蛮かぶれとして「知らない」って言えなくて咄嗟に頭にかぶちゃうんだよね

秀吉もなんか違くね?って思ったけど、気を利かせて褒め倒したっていう

2018-11-13

anond:20181113125611

同じくwikipediaにあるとおり

時代人間山科言継は『言継卿日記』において「仏法破滅」「王法いかがあるべきことか」と焼討した事への不安と動揺を吐露し、宮中においても信長の焼き討ちを『御湯殿上日記』において

ちか比(ごろ)ことのはもなき事にて、天下のため笑止なること、筆にもつしかたき事なり

批判されている。

なんだから、当時から非難されていなかったというわけではないし、

勢力とB勢力の戦い以上の意味は無いような気もする。

といえば原爆だって日本アメリカの戦い以上の意味は無い」ような気もする。

anond:20181113111328

比叡山焼き討ちって、今のポリコレから見ると「罪も無い武士ではない民間人一方的虐殺した事件」みたいに捉えそうだけど。当時の比叡山にいるのは大部分が僧兵だし、A勢力とB勢力の戦い以上の意味は無いような気もする。

最近考古学調査によると、信長時代に焼き討ちされたと判るのは根本中堂と大講堂のみで、「3000人の首を撥ねた」みたいのも誇張なのでは無いか?という説が出てきているらしい。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E5%8F%A1%E5%B1%B1%E7%84%BC%E3%81%8D%E8%A8%8E%E3%81%A1_(1571%E5%B9%B4)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん