「能力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 能力とは

2018-04-20

anond:20170729042247

まりにもテンプレートな「男性叩き」であきれてしまった。

日本では女性男性賃金にかなりの差があるのはもうご承知の通り。

世代専業主婦等の名残。20代ではほぼ差はない。

能力の差だと思われるだろうが、子持ちの女性議員が結構バッシングされているのをはてブでも見たのでは。

子持ちの女性議員がバッシングされたのは、「子持ちの女性」だからではない。

有権者から託された貴重な在任期間に産休を取ろうとしたり、夫をペット呼ばわりしたり、

公の議場に乳幼児を連れこもうとしたり、あまつさえ女性であることを利用して人間の壁を作ったりしたから。

この国の有権者数・投票者数は女性の方が多い。単に立候補者が少ない=女性自信の問題

妊娠すれば仕事はなくなり、母になれば正社員に就くのも難しい。

これも旧世代の名残である身体上致し方なく発生する休職対応できない経営者問題であることは間違いない。

ただし、男性と同じように社会進出することを選んだ以上、男性にないクールタイムは許容されない。

映画館などのレディースデーとかはそれを見て女性でも来やすいようにっていう配慮だったけど性差別との声があったのか今ではほとんど見ない。

誰でも割メンズデーが併設されているのが大体だろう。

毎週水曜日レディースデーメンズデーなど見たことない。

あれは痴漢が多すぎるから出来たものであって、本来ならそんなものない方がいいに決まっている。こんなやり方でしか解決できませんなんて恥ずかしすぎる。

かに恥ずかしい。男性と同じように自衛すべき。

人の(男性の)善意にすがっておいて、根拠もなく追い出すなど恥を知るべき。

女性ホームレスはいないじゃないか。そりゃレイプ危険性があるからだよちょっと考えたらわかるでしょう。

男性レイプホームレス狩りの危険はある。しかし、それでもホームレスせざるを得ない立場に追い込まれてる。

要は女性甘ったれ

男性の方が自殺率が高いのは。これも印象だけで語ってはいけないと思うが、

やはり今までの価値観だと男性が家や社会を支えなくては、というような世界からではないか。その価値観を壊したらもっと生きやすくなるかもしれない。

社会進出し、男性相当の収入を得ても上方婚を維持している女性が、この価値観を維持する元凶

エマが付き合うのはみんないい男の金のある男だ!ってそりゃ彼女がいるのは俳優界なんだから同業者やそれに近い人間とどうしても付き合いが増えるからでしょう。社内恋愛と同じと誰かが言っていたが言い得て妙だと思う。わざわざお恵みでまったく知らない男と付き合えセックスしろと言う主張はさすがにみっともなくないか

これは、「俺とセックスしろ」と言ってるとの曲解

単に、「ジェンダーロールから解放」を主張しているエマのチョイスがジェンダーロールそのままなことにより、

彼女の論の説得力がなくなることを指摘されている。

いわゆる勝ち組男性(とされる人たち)が饅頭三個、弱者男性饅頭二個を持っているとして、その他の人は饅頭なかったから少しずつでいいから一個ずつ分けてね、というのが現在や少し前の話だと思う。勝ち組男性がそれでも二個持ってるの変だからそこも改善していきたいね、という話をしているのに、弱者男性と叫ぶ人たちは、不当だ!俺たちの饅頭なのに!ずるい!ひとかけらだってやるもんか!と駄々をこねているように見えているんだ。

弱者男性は、元から饅頭1個しかもってない。

女性は1個の人と2個の人がいる。なのに女性であるというだけで饅頭を奪う。

キモくて金のないオッサンとやらが嫌がられているのはキモいからでも金がないからでも年を取ったからでもなく、充分権力を得ているのに自分弱者ですと哀れっぽく叫び、まだ自分権利は足りてないんですくださいと言っているからではないかしかも大体の場合こういうことを言う人は自分たちより弱い人間のことを口汚く罵っていることが多いので嫌気が差しているのだと思っていた。

キモ金は権力など全く得ていないし、なけなしの権利すらフェミ攻撃さらされている。

キモ金はフェミへのカウンターであり、この論は順序が逆。

多数の怪我人が出てる時の災害時のトリアージを思い浮かべてね。より重傷の人から治療するのは道理ではないかあなた方のやってるのは、血まみれで死にそうな人間治療している時に、ほんのかすり傷の人間が「こっちが先だ!こっちの方がつらい!お前が痛かろうがこっちだって痛いんだよ!どうせそんなの詐病だろ!」とわめく行為だと思うよ。

そのトリアージのつけ方に問題があるんでしょうが

なんで、フェミ等の一部の人間が勝手に、キモ金を後回しにできるの。

それこそが問題本質しょうが

文句言うべきは社会であってフェミニスト(を名乗るのはとても恐れ多いくらいだし自称したことは一度もないが)にいちいち絡みに行ってお前らは俺たちのことを無視してる!攻撃してる!って被害妄想すぎてみっともない。

文句言うべきは、フェミを含む社会

その中で、男性攻撃の先鋒であるフェミが反撃を受けるのは当然。

被害妄想もほどほどにしてほしい。

能力開発系サイトで、解答を間違えて"次は頑張ろう!"て出たらモニターを叩き割りそうになるくらいイラつく。

相手意図はなくても、励まし系の言葉は全て煽りに聞こえる

sierとかちょれえわ そう思ってました

うーん。

ちょろくはないな。

知識経験もいらなくて、人から聞いた話を右から左に流しつつ、書類にハンコ押したり押してもらったりしつつ、たまーに仕様書とかのてにをは弄るだけでいいから、正直内容自体ペラペラなんだが、ちょろくはないな。

なんつうか、能力を使わんかわりにストレス耐性を消費していく感じだ。

正直、営業マンポジション的に大差ないし、理系文系なら全力で文系よりで、なんで理系から人引っ張ってきてコミュ障引き入れたりしちゃうのか理解不能

ぶっちゃけ代理店専門業みたいなもんだから存在価値のものが限りなく低い。

責任転嫁先となって、利害がぶつかりあったときに真ん中で土下座して怒りを収めるのがメインの仕事な気がする。

でも同時に、俺らがちょこちょこ理解度の低さから頓珍漢なことすることで関係者ストレスマッハになってたりするから総合的にはやっぱいらねーなと。

お金持ちが中間搾取仕掛けるための中継地点として用意されている実態のあるペーパーカンパニーみたいなもんなんじゃないかな。

トカゲの尻尾切りするためのジョイント部でもある。

ちょろいけどつらいわ。

仕事内容はつらいだけで中身がないかスキルも身につかないのが特につらい。

いる意味のない歯車からなあ。

トマソン廊下に挟まってるようなもんだ。

虚無。邪魔不要

工事現場安全おじさんもそうだけど、俺達みたいな存在価値のない立場人間を生み出して責任をそこに押し付けるのが最適解になるような法律業界ルール作らんで欲しいのよね。


寄生虫より

anond:20180420114545

高学歴エリートであるはずの人が揃ってるメディアでもひどいことになってるんだから

かなり試験の内容を練らないとまともな人だけがいる環境って作れないんだろうな

センター試験で全科目9割程度取れる総合的な学力に加えて

情報収集の段階でバイアスが生じないように日本語英語中国語あたりは正確に読解できる語学力

左派立場から右派立場批判する論立てと

その反対の右派立場から左派立場批判する論建てを両方高いレベルで書ける抽象的な思考能力を試す論文試験とか

それくらいは必要になる気がする

いじめられっ子じゃないと「女性専用車両」のありがたみは分からない

いじめっ子であれば「やり返せば良いじゃん」「叫んで電車から出てけば良いじゃん」

とにかく1回、体触らせたって良いじゃんみたいな考えなのだ

いじめられっ子いじめられたことがある子)の場合は、トラブル回避能力が高まっている。

トラブルになりそうなものは未然に防ごうと努力するし、そういう場所に逃げ込む。

から女性専用車両もありがたいと思いながら利用する。

まぁ、痴漢が1番悪い。

2番目には電車という環境が悪い。(通報しづらい、電車が止まる(周りから非難轟々)、時間がかかり短時間では終わらない)

女性専用車両を利用しない人は、いじめられたことが無い人が多いと思う。

あと、いじめられたことが無ければ、女性専用車両の有難さは一生理解できないと思う。

相手立場になって考えるという機能を失ってるんだよ。

逃げられる場所って大事だわ。

NHK朝ドラ日本人芸術的感性を鈍くさせている

両親はかならずNHKの朝のドラマを見る。つまらなかったら見ないという選択肢はなく、かならず見る。最近作品ではだいたい150話くらいあるらしい。1回15分。1作品を全話見るのに37時間以上かかるわけだ。そうやってNHK朝ドラ人生時間を何百時間も費やすことになる。

NHKは朝から品質ドラマを垂れ流して、日本人に「ドラマとはこういうもの」という認識を与えている。当然このことは小説映画にも波及する。日本ドラマ小説映画が見渡す限りゴミばかりであるのは、所詮日本人は高度な表現を味わう能力を持たないだろうという認識のもとで制作されているということもあるだろうし、あるいは制作自身がいまや何の知識教養もない、訓練されていないど素人であるという事情もあるのかもしれない。

日本人NHK朝ドラがすべての基準になっているから、漫画的な過剰演出普通のことだと思っている。物語バカにでもわかるように丁寧に説明され、想像余地を残さない。記号表現による過剰演出によって視聴者は笑うべきところで笑い、感動するべきところで感動するように誘導される。制作側の意図通りに視聴者は反応する。まるで奴隷だ。なぜ制作側の意図通りに反応してやる必要があるのだろう。幼稚な表現で人を煽り立てる作品はとても不快である。こういった作品人間を描くことも、社会を描くことも、世界を描くことも、すべてを放棄している。刺激に対して反応する虫のような視聴者にただひたすらに快楽を注入しようという意図を持って作られたドラッグのようなものだ。

からうんざりさせないでほしい。もっと猫を。

anond:20180420040623

就活お疲れ様です。

毎日毎日頑張ってるのに、つらいですよね。

老婆心ながら、すみません

TwitterでたくさんRTされていたツイートで、

就活技術技術は反復練習習得できる、個人の本当の能力を測るものではない」というものがありました。

私は学生と呼ばれなくなって随分経つのですが、本当にその通りだと思います

色々な職業経験して、現在フリーランスになりました。

私は、人と関わることがめっぽう苦手でした。

今思えば、第一志望でもなんでもなく、半ばヤケで入った、なぜあの会社に入ったのか良く分からない会社

ブラックでどうしょもないような会社が私の最初就職先だったのですが、学ぶことは多かったです。

血となり肉となる素晴らしい経験技術と観察眼を育てて頂きました。

私たち人生就職はゴールではなく、死という執着地駅の通過駅に過ぎないんですよね。

人生って本当に何が起きるか分からないし、どうしょもない経験にも学ぶことが合ったりして。

私は最終的に人と関わること向いてないと思い、個人事業主になりました。

会社勤めの方がずっと向いていると思っていたのですが、こちらのほうが仕事を褒めて頂くことが多いです。

でもやってみないと分かんないですよね。本当に向いてるかなんて。

結構いい年齢になってくるとやりたいことと、できることは別だなって思います

ずっと離れたところで自分を見つめてみてください。

2018-04-19

「「女性問題」という仕事能力あん関係ないトラップ轟沈

aaa_too_zzz「タイトルの先頭に山本一郎って書いといてくれ」

ぼく「大きめの媒体轟沈かいスラングっぽい言葉を使うのは多分山本さんだから読まないでおこう」

従業員が殺されたら会社犯人からお金取れるの?

この人抜けたら会社潰れるってレベルの人は小さい会社だと割といると思う

それほどの人がいたら、他の人でも対応できるようにしようとはしていても能力が違いすぎて結局その人がいないと回らないというのは少なくない

例えば高校大学野球チームにプロ選手が教えに来てテクニックを教えたとしても変わりにプロ活躍できるようにはならないだろう

もし出来るとしたら天性の才能に加えてかなり努力した人だろう

そういうわけで限られた業務時間ではどうやってもその人には及ばないということはある

その人がいなくなったら仕事が追いつかずトラブル起きたらまともに解決できず最悪他のメンバだけでできるよう再度1からやり直すことにもなりかねず契約的に大きな賠償金が取られて会社自体がたちいかなくなるだろう


そんな人が事件に巻き込まれ殺害されたとしたら、会社って犯罪者からお金とれるんだろうか?

そんな制度はなさそうに思うが取れてほしいとは思う

人によっては家庭以上に会社が居場所なんだし遺族だけじゃなくて会社でも取れていいと思う

人を殺すならそういった損害を被る人全員に償わせるべきだと思うし

子供を作る能力があるかどうかってそんなに重要なの?

真剣に悩んでる人がいることはもちろんわかってる。子供が好きだったり、作りたいのにできないなら、そりゃすごく落ち込むと思う。でも、それをコンプレックスに感じることは無いんじゃないかなと思うんだ。

実はうちもしばらく子供ができなくて、夫婦検査したことがある。結果は妻が少しだけできにくい体質で、タイミングみてセックスするようにしたら、程なく妊娠した。

検査するとき自分としてはなんの抵抗もなかったけど、妻は少しあったようだった。「子供を作ることができないのは、人として劣ってるような気がする」とも言ってた。当然このタイミングでは何かしらの原因があるのか、あるとしたらどちらなのかは分かってない。

そんな妻といろいろ話をしたけど、その中でも一番伝えたかった自分の想いは「産まれながら変えようの無いものを気にやむ必要はないよ」ってことだった。

幸いにも自分は五体満足に産まれて、家庭も特別貧しくはなかった。ただしなかなかブサイクだし、子供の頃はよく(30代の今でも時々)弄られる身体的特徴もあった。「そんなの私の悩みからしたら大したこと無い」と言われるかもしれないけど、思春期には相応に悩んだりもした。

でも、ある程度大人になってから思うのは、「そんなの悩んでも仕方ないわー」ってこと。真にコンプレックスとすべきなのは自分がやればできるのに、やってこなかったからできないこと、劣っていること」なんだと思い始めた。

当然そんな風に割りきれないことだって多いと思うけど、変えられないことよりも変えられることを、自分が前に進められることを悩んだり、良い意味での劣等感と捉えた方がこの先の生活を豊かにできるんじゃないかな。

その後、わりとすんなり子供はできたから妻がどう受け止めていたかは分からない。

真剣に悩んでる人にはふざけんなって言われそうだけど、あえて言う。

子供ができる体質かそうじゃないかなんて、大した話じゃないよ。

職場無能な男の愚痴

仕事ができる男でも、嫁とかって言うのか?

私のイメージでは、仕事ができない(空気が読めない)男が嫁とかって表現を使う。

いたことはないけど、仕事ができるけど男尊女卑エリートサラリーマンとかは家内とかって呼んでそう。

普通人間は奥さん呼び、そういうイメージ

今の職場で、誰がどう見ても仕事できなくて周りに迷惑かけまくり(でも終身雇用から首にならない、無能首にならないシステム、ふざけてるわ)な問題ありの男が、「嫁」とか「ご主人」とかって、時代錯誤呼び方をしてて、うざい。イライラする。

そういう人間の特徴として、声がでかい、話が長い、だから、離れていても電話口の相手や同僚との会話で、そういった差別的表現をしているのが聞こえてくる。

上の世代(40代以上)は、主人だとか嫁だとか、気持ち悪い呼び方をする人間が多いから、イラつく。

世代の違い、女が男に養ってもらわないと生きられなかった時代人間たちだから、男も女も、そういった呼び方に抵抗がないのかもしれないけど、主人とかって言ってお前は奴隷か、と思ったり、家に女と書いて嫁という家制度時代の名残みたいな言葉で妻への敬意がない言葉、よく使えるな…と思う私からすると、そういう世代感覚理解できない。気持ち悪い。

そして、無能だったり劣等感が強い男ほど嫁って呼称を使うからその男への嫌悪感も相まって、さらに、その呼称が嫌いになる。

仕事ができて女性を見下していない、上の世代にしては珍しい男性は妻と呼んでいたけど、大多数の上の世代は奥さんと呼ぶ、それが一番無難なんだろう。

嫁呼びは無能(今の時代女性男性待遇差がない職場コンプライアンスにもうるさいのに、その呼び方をするのは、空気が読めなさすぎる)や劣等感象徴になるし、妻呼びは珍しくて目立つから嫌…ということで、無難に、奥さん呼びなのかな、と。

奥さんって呼称も嫌いだけど、さんとかついてても、奥っていうのが、差別的

夫と妻でいいじゃないか旦那とか主人とか、相手経済的依存や隷属してることの証明みたいな呼び方や、嫁や奥さんや家内とかって、家と結びつけた呼び方、対等じゃなさすぎて、気持ち悪い。

そんな、無能だったり劣等感が強い男が3人ぐらい同時にいた時期もあったけど、今はまだそいつ1人なのが、マシといえばマシだけど、うざい。

あそこまでテンプレ通りな仕事できない人間っているんだな、って。

・見た目が不潔

・机が散らかっている

喫煙者臭い

・声が大きい

・周りを巻き込む

・どうでもいい話を長々している(端的に話せない

・周りに迷惑をかけていることに無自覚

・俺ってすごいアピールが多い

・周りに迷惑をかけているのに偉そう

・なんでも上司に聞く、頼る

などなど、ここまでテンプレ通りな無能がいるんだ、と、驚きではある。

どこかのサイトで見た、仕事ができない人間の特徴、そのまんま当てはまっていた。

どの組織にも、そういった、どうしようもない人間がいるんだろうけど、終身雇用じゃなかったらとっくにクビになってるだろ。

昔は誰でも望めば正社員になれて、終身雇用で守られるのが当たり前だったから、無能への風当たりは強くなかったのかもしれないけど、今、なりたくても正社員になれない人間が多い時代に、無能にも関わらず時代恩恵(その仕事の倍率が低い時代新卒だったんだろう)で能力以上の収入を得ている人間を見ると、理不尽さに腹が立つ。

非正規能力更新の可否が決まるのに、正社員なら能力関係なくいつまでも雇用されるとか、どう考えてもおかしいだろ…

正社員は守られすぎ、そのかわりに、異動や残業があるけど、もっと簡単にクビにできるけど納得のいかない異動や残業拒否できる、正社員権利義務も少ない働き方が当たり前になればいい。

今、正社員非正規より権利が恵まれてて、そのかわり、重い義務が課せられてて、場合によっては過労死とかもありえるわけで、それより、権利義務も少ない、縛りが少ない働き方が一般的になればいいのに、と。

小西議員に関するネトウヨ情報を流したマスコミはどこだ?

さきほど実家に帰って耳を疑った。

国民の敵って言いたくなる気持ちも分かるわ」

両親が小西議員罵倒した自衛隊員をそう擁護したのだ。

「誰かに何か聞いた?」

二人は七十代で高卒ネットリテラシーはほぼない。

そのため基本的情報ソーステレビ新聞

まともなメディア擁護はありえない。

から、聞いたのはご近所の井戸端会議かなにかか。

ニュースの人が言っていたよ」

言葉を失った。

情報収集能力のない両親にまでネトウヨ情報が届いているのだ。

そこで、知見の高いはてなユーザー諸氏に問いたい。

このふざけた情報を流すメディアはどこだったのだろう。

両親から話を聞き出すと分かったのは、

普通ニュースで流れていたと思う(普通不明確)

・おそらく2日前(だからくわしく覚えていないとのこと)

・真ん中の人が話していた(司会か?)

・もしかしたらパソコンiPadのこと)で見たかもしれない

・「隊員は悪いが気持ちは分かる」という論調だった

テレビ新聞といったマスメディア問題を起こすことがある。

だが基本的には高度な教育を受けた正義を求める人間だ。

から程度の低いネットニュースを見てしまったのだろう。そう思いたい。

だが、今は一般メディア可能性もありえるのだ。

あと一歩に追い詰められたアベが圧力を掛けたとの推理は導きうる。

しかし、情報ソースがどちらにしろこれは怖ろしいことだ。

抑制のないネットニュースリテラシーの低い人間享受している。

もしくは、公共性の高いマスコミ圧力により右傾化を進めている。

両親は恥ずかしながら高卒で知能レベルは低い。

そんな知能の低い人間にまでマスコミ良識によりコントロールされていない情報が届いている。

その事実に恐怖で打ち震える。

さすがははてなではあるが、自衛隊員に対する理解はほぼ見られなかった。

それこそが知能レベルの高さである

シビリアンコントロールという知識があれば隊員に対する擁護は許されない。

これが理解できるか否かがが知能レベル境界線だ。

だが、両親のような知能の低い人間は残念ながら世間に多い。

そういった人間有効なのは感情に訴えることだ。

両親から聞いた話から推測すると、小西議員twitterが取り上げられたようだ。

小西議員が書きこんだという

自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

という言葉に対するアンサーとして

国民の敵」

などと自衛隊員発言を紹介すればどうだろう。

「隊員の気持ちも少しは分かる」と教育レベルの低い人間は感じるのではないか

(この投稿にも低脳ネトウヨが「気持ちは分かる」などとコメントしそうだ)

からコントロールされないまま決して安易報道してはならないのだ。

両親を観察していると「声を変える」という報道テクニックが本当に有効だ。

与党議員官僚などの権力者には悪役のような野太い声をあて、

野党議員や追求側のジャーナリストなどにさわやかな声をあてるあれだ。

これで両親は誰が社会的に見て悪なのかを理解できる。

この手法により十年単位でより正しい方向に社会は導かれただろう。

政権存在などうまくいかないものもあるが、これがなかったら寒気がする。

今回の報道でも隊員の声を悪役にすれば両親も分かりやすかっただろう。

だが、もしも良識によりコントロールされていない報道が、

 悪役の声「自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

 普通の声「国民の敵だ」

などという演出をされたら怖ろしくてたまらない。

レベルの低い人間簡単に騙されてしまうだろう。

からコントロールのされていない報道は決して見逃してならないのだ。

というわけで思い当たる人は教えてほしい。

判断のできない両親にネトウヨ情報を流したマスコミはどこだろうか?

この小西議員の話だけでない。

警戒すべき報道機関はどこなのか教えてほしい。

個人としても両親に見せないよう努力をしなければならないし、

社会としてもきちんと規制されるよう声を上げなければならない。

ネトウヨ報道死ね、だ。

どうかはてな諸氏の力をもってあるべきマスコミの姿を取り戻したい。

セクハラ案件で、裁判になったら、裁判裁判制度で裁かれるの?

風俗に行ってプロの人に対応して貰えたら、スッキリしたんだろうに。

権力欲が歪んでるのかな。

上にいくことが出来る人って能力もあるが、他人を蹴落とすのもいとわないサイコパスな所があるからセクハラしてないって全否定とかできちゃうんだろうな。

セクハラ案件で、裁判になったら、裁判裁判制度で裁かれるの?

だったら、勝ち目ないと思うんだけど。女性裁判員に選ばれる訳でしょう。心情的に、上手くいかないでしょ。

幹部候補の人は、どこを向いて仕事をしてるのかな。

https://anond.hatelabo.jp/20180418195628

こんなことで執務能力が高い人員が減るのは嘆かわしい

日本は何もしない、できない人が生き残りTOPになるのだろう

ネトウヨはまた負けたのか

セクハラなんて新潮捏造!って喚いてたらご覧の有様だけど

ついこの前に財務省改竄なんて朝日捏造!って喚いてて赤っ恥かいたばかりだろ?

本気で学習能力ないのか

そして反省するでも恥じ入るでもなく平然と同じことを続ける

俺は保守だけど同じ日本人だと思いたくないよ

2018-04-18

いとこが結婚した

きっとこれから親戚が事あるごとに「Bは結婚したんだ。次はAの番だよ」と言うのだろう。

苦しい。

結婚しないことが悪なのだろうか。

出産をしないことは異常なのだろうか。

異常なのだろう。

人類とは出産し続けてきた奴らの生き残りで構成されている。

その中に残されたDNAの中に出産経験せず受け継がれたものなど一つとしてない。

出産こそが当然なのだ

この世界出産をしてきた者たちによって作られているのだ。

まりは異常なのだ

それはマンボウだって同じだ。

生き残った一匹だけが無限に紡がれてきたDNA次世代に届ける正常な子孫であり、

死んでいった数億の兄弟はみな異常魚(いたんしゃ)なのだ

今まで親戚の中で私はモラトリアムの中に居た。

今どきの人間はこれぐらいの年齢ならまだ結婚しないといふ世代論に守られていた。

そのバリアは内側から食い破られ、今私は裸のままで私に向けられる視線を一身に浴びているのだ。

畜生、死んでやる。

そんなに私を否定したいならド派手に死んでやる。

いや、殺してやる。

待っていやがれ。

計画が完成した暁には、貴様らは自殺者の親戚になるか殺人鬼の親戚になるかの二者択一だ。

私に、出産するか異常者として後ろ指を指されるかの二択を投げつけた貴様らの末路がそれだ。

からすれば、同じことだ。

出産するのと人殺しになること、親戚から異常者として扱われるのと自殺者の親戚になること、同じことだ。

何故なら、私のような人間からまれ子供人生など、死んだように生きるのと同じだからだ。

金もなく、能力もなく、容姿も悪く、厄介な病気も持っている。

そんな人間を親にして幸福に生きろという方が無理なことだ。

死んだまま生きる人間を産むことと、生きている人間を殺すことに大差などない。

順番が逆になるだけなのだから

次の世代を担う人材を育てる!

なんでお前が生きてる今の世代じゃないんだよ

お前が今の世代を盛り上げて、それみて感じて、

次の世代が育っていくんじゃないのか

ここで言うのは生前

かの本田宗一郎も行ってたけど

「翁」とか呼ばれる年齢になって

いままで積み上げてきたモノを次の世代

アウトプットすることは必要だと思うし、

それこそ次世代を育てる為のバトンタッチだと思う。

お前は誰の為に生きてるんだ

次の世代を育てる為に仕事してるやつなんて魅力的か?

いまいる人間幸せにする為に仕事して、

その結果として次の世代バトンタッチされていくんじゃないのか?

たまにいるじゃない。

最後職人生ける伝説」的な扱いで

テレビに取り上げられるすごい達人。

すごいんだよ、

その技術AIだったり3Dプリンタを持ってしても

追いつけない技術でさ

で言うんだよ「後継者がいない」って。

そんな素晴らしい技術が失われていく、

なんかわかりやすく「凄い」ことにフォーカスされて番組は終わっていくんだよ。

いやいや、それはお前職人なんで後継者育てる事を放棄したんだよ。

どっかで育てるタイミングあったし、タイミング作るべきだったろ。

そういうやつは次世代を担う人材を育てろよ。

そんな事もしないで「凄い」事にだけフォーカスするな

正直、オレは消えゆく凄い技術の持ち主を全然すごいと思ってない。

無責任な人だな~ていつも思う。

ひとまわりして

次世代を育てるのは大事。それは変わらない。

それが文明だと思うし。

ただね、文頭に言ったのは

まだまだお前が魂燃やして今を必死で生きる姿を見せて、

いまの生産性をあげる年齢なんだから、三十手前だろ。

年齢じゃないってのも分かるけど、

60過ぎた本田宗一郎次世代を育てる、その内容と

30手前のお前が次世代を育てようとする、その内容とだと

どっちに担われたいかだよ。

育てる奴は、育ってる奴じゃないといけないんだよ。

育ってない奴が育てることは無責任なんだよ。

従業員80人、社歴もまだ10年の小さな会社をやってるんだけど

企業存在価値って続けることにあるって結構みんな言う

続けることって本当に難しいんだよ

続けるだけなら出来るとかいう奴は信用してない

続くということはそこにいるすべての人間達が

成長を続けてより生産性を高めないといけないか

から続けるということは育てるということなんだよ。

オレがみんなより能力が低くて

それでも育てる事は罪なんだよ。

育てようとする経過でしか学べないものもあるけど

じゃあオレの能力を高める手段って?利益を出し続けることなんだよ。

からさ、

若手のうちから次の世代を、とか言わないでくれ。

anond:20180417230736

まさにその障害が原因で、学習能力が発揮できなかったり友達が1人もできなかったりするのではないかな。

増田も生きづらさを感じていただろうけど、それほど重度ではなく、環境にも恵まれていた強運の持ち主なのだよ。

論争するより、なにか為そう

己の周囲だけが世界思い込み

外部から批判に鈍感で自己反省もせず、

言い訳と逃げと隠れる事に能力を費やし、

変化を嫌い何も考えずに因習擁護する。

そんな老害たちが生き残っていることを前提にせねばならんので、

自信満々に正論理想論だけを語らないで欲しいけど、

弱い人達が生きるために、正論理想論は常に必要

anond:20180418163321

何だ結局「少子化対策しなきゃ!女がわがままになったせいだ!僕も結婚させろ!そうすれば僕も立派な男になれる!」をもったいぶって言ってるだけか。

から人口増だけを目的にした少子化対策自体国家政策自体ナンセンスだという話だったのに。

何も理解してないってか、自分欲求が先で理解する能力がないのか。納得。

自分ビジネス書にも学術書にも居場所がない

映画ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』には主人公レイクロック自己啓発レコードを聞いている場面がある。

公開してすぐに見た。ビジネスとか経営かいうのは、結局こういうものなのだろうかと感じた。

数カ月後の今、就活中であり自分は大変厳しい状況だ。

偏差値が低い私立大学色物学部に行ったせいだろうか。

個人的にはもっと社会学などに突っ込んだほうが幸せだった気がする。

まぁ、マネジメントだとか云々いう企業容姿キモくて身長やらも低い気持ち悪い人間を取りたくはないだろう。

企業説明会に行くと、たいてい出てくるキーワードがある。

自律性」とか「イノベーション」とか。

自律性」というのは、積極的若いときから活躍できる云々ということだろう。

イノベーション」というのは、世の中に新しい価値を生む云々ということだ。

言い換えると、皆が賃上げを受けれると思うな 上に文句を言わず自己啓発やら能力開発に勤しめ 物が売れないかイノベーションを起こさなきゃいけないんだ ということだろう。

こんなことを包み込んで要求してくるのだから資本主義は終わりに近い状況なのかもしれない。

企業が欲しい人材というのが、安倍政権が思い描く臣民に非常に似ている気がしてならない。

安倍政権というのは人文を軽んじているだとか諸々言われている。

その上、「働き方改革」だとか「異次元金融緩和」だとか見かけはキャッチーで中身はカスみたいなものを打ち出す。

まぁ、強引な結論だが「国民は上に文句を言うな 扇動されて働け」という何か自己啓発的なものを感じる。

例えれば、安倍政権理想的図書館というのは自己啓発本とビジネス書と愛国心的な本がびっしりものだろう。

安倍政権自己啓発的だという批判は、前からあるようだ。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/062200099/

自分だけではない感覚だととても安心した。

企業説明会で言われることも、それに近いものを感じることがある。

変にドキュメンタリー映画を人より見ている人間不要で、「実用的な」知識があって文句を言わず会社に尽くしてくれる人間を求める。

恐らく、ビジネス界隈の思想というのが政府と考えが近く、安倍支持者が一定数つくりだす温床的なものになっているのではないか

自己啓発的な市場は拡大をしているらしく、安倍政権というのは世の中の流れを映し出しているのかもしれない。

実家には父親ビジネス書が高く積まれている。マネジメントだとかマーケティングとか個人的には嫌気がさす言葉だ。

それを積み上げて足置きにして、学術書をめくる。時たまに、父親会社社員Twitterを見ると良くわからない意識高い系ツイートをしている。

シリコンバレーがどうのだとか、イノベーションが云々。こんなものよりも、自分を取り巻く法律やら過酷労働を気にしろよと言いたくなる。

自分ビジネス書とか自己啓発書に熱心になれない。

しかし、学術書を読みこむのに知能も、もちろん学歴も低い。

もし、容姿がよければ何色でもとりあえず染まれたのかもしれないが容姿は醜い。

自分に居場所がない。

参考資料

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/20/9/20_9_26/_pdf/-char/ja

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180110_73043.html

結婚なんかしなくてもいい

タイトル結婚して数年経った私が使う、独身の友人の「結婚できるのかな…」というぼやきへのお決まりの返答だ。

だいたいめちゃくちゃに酔っ払ってる時に限ってそういう話になるのでかなり熱弁を奮ってしま相手の酔いを覚ましてしまうので毎度反省している。


けれど、コレはかなり深い部分の本音だ。

決して夫との結婚生活否定したいわけではない。

私なりに幸せだし、楽しい

それでもやっぱり「結婚なんかしなくてもいい」と思っている。


私は30歳を少し過ぎて結婚した。

仲のいい友人がひとり、またひとりと結婚していき少々焦りもあった。

けれどそれは「私だけ結婚できないのでは…?」という焦りではなくて

「私だけ誰からも選ばれないのでは…?」という焦りだった。


プロポーズがされたい。

かに選ばれた証明がほしい。

誰かのたった一人に選ばれたい。


独身の私は自分の言っている「結婚したい」という願望は「プロポーズされたい」のルビが振られているのに婚約直前に気づいた。

私は、プロポーズされることで自分承認欲求を満たしたかったのだ。


当時5年近く付き合って結婚の話も出ているのにプロポーズをしてこない彼(現夫)にちょっとイライラして、

結婚するの?しないの?」と詰め寄った事があるが「そうだね~」と軽く流された。

別に結婚する気がない」って言われたらその場で別れるとかそういうつもりはなかった。

ただ、「結婚する気がない人と付き合ってる」という心の準備が必要からはっきりしてほしかった。

彼にもそう伝えたが、今思えば強がりウソと思われていたかもしれない。


でも、結婚する気がある彼と付き合っていてプロポーズされないのと、結婚する気がない彼からプロポーズされない

のでは天と地ほどに差がある。

そもそも誰も選ぶ気がないのであれば選ばれないのも当然で、自分に否があるわけじゃない。

自分だけ誰からも選ばれなくても言い訳ができる。

結局彼は誰かを選びたい人だったので、うだうだ待つのもめんどくさいからと半ば強引に入籍したのだ。

(選ぶ選ばない、という言葉を使っているがそれは私が結婚に対して「承認欲求をみたしたい」という願望が

あったためで、決して結婚は男が女を選んでするものだなんて思っていないことは付け加えておく。)


仕事趣味で認められていたら彼に「結婚は?」詰め寄ることもなかったかもしれない。

けれど、仕事能力も並で特別「私でなければならないこと」はなかったし、趣味ほとんど無趣味に近いし趣味の友人なんていなかった。

その点、結婚日本では1人としかできない。彼が選ぶのはたった一人。

から結婚たかった。


要は私は承認欲求が満たされれば結婚しなくても良かったのだ。


それが自分の中で分かった時、すごく楽になった。スッキリした。

すでに結婚は決まっていたし後悔もしていなかったけど、なんだか「な~んだ、私、誰かに認められたかったのか」と

自分の中にあったドロドロとした焦りの正体が分かって晴れやかな気持ちだった。


そこで周りを見渡してみると「結婚したい」と酒を飲み、酔っている友人たち。

彼女たちはなんで結婚したいんだろう。

軽い気持ちで聞いてみるとざっくりと「いい歳だから」「子供が欲しい」「親を安心させたい」というような理由が多いようだ。


いい歳、と言うけれど晩婚化が話題になっているし60代で初婚という話も最近割とよく聞く気がする。

そもそもいい歳、というと結婚しても専業主婦になる女性が少なくなっている現代。働き続ける女性にとって

いわゆる結婚適齢期というのは仕事にとっても「いい歳」だ。


結婚すると女性はい妊娠し育休に入るかずっと上司たちに気にされ続ける。

最近よく記事で読むような「結婚して子供を産んでも変わらずキャリアを積んでいます」という美談

あんなのほとんどの会社では叶えられない。

一応私は大手企業に属しているが組合が強く、女性社員の活躍がうたわれており組合が強いだけあって実際色んな制度も充実している。

だが、女性管理職は少なく、その中で既婚の女性管理職もっと少ない、

さらに言えば子供がいる女性管理職はいない。

でも、結婚している人や子供を産んだ一般女性社員は山のようにいる。

彼女たちは結婚し、子供ができれば産休・育休をとり、子供が小さければ時短勤務だ。

仕事だってそれなりにできる彼女たち。未婚の管理職と同じくらいの年数働いているのに管理職はこの中にはいない。

この現実をみてると、仕事を頑張りたい・いつか管理職になりたいという女性社員にとっては結婚は足かせなのではないかと思ってしまう。


子供だって自分自身の覚悟があり、きちんと将来的に子供を納得させられる理由があれば未婚の母を選択して育てることは十分可能なのではないだろうか。

両親揃っていることが好ましい、そりゃ1人を人間を1人で育てるよりも誰かと分かち合った方が楽だし、子供にとっても頼れる相手が1人でも多い方が幸せだろう。

だけど、その分かち合う相手子供が頼る相手結婚相手じゃなくてもよいのではないだろうか。

自分の親兄弟でもいいし、信頼できる親友だっていいんじゃないかな。

同じような考えの人達でも良いかもしれない。

血がつながってなくてはいけない理由も、同じ戸籍に入ってなければいけない理由もない。


ただ、親を安心させたい気持ちはよく分かる。

親に花嫁姿見せたいよね、一生添い遂げるパートナーを紹介して安心して老後過ごしてもらいたいよね。

本当によく分かる。

世代祖父世代は、子供結婚するということに大変な安心感を覚えるのは自分の両親を見ていてわかった。

本当に子供から手が離れた瞬間だったんだと思う。自分以上に両親が幸せそうだった。

でもそれは、それ以外のことでカバーできると思う。

子供が本当に不幸でないことが、親にとって1番必要なことで、それには結婚絶対条件ではない。

結婚しても不幸になるし、しなくても不幸になる。

結婚という要素の1つだけが、その人の人生幸せ全てを左右するものではないと思う。


でも、結婚しないという生き方には結構勇気がいる。


いまだに男女ともに「結婚して一人前」という意識が根強い社会だ。

ずっと「結婚したいと思わないの?」とか「なんで結婚しないの?」という質問を受け続けるし、そのうちそんな質問もされなくなって周囲の結婚話題の際に気まずい空気を作り出す原因になるかもしれない。


それに、年老いからの1人はなかなか大変だろう。

結婚していればお互いでどうにか助け合えるかもしれないし、子供がいれば施設に入れるくらいしてくれるかもしれない。

でも1人だと、全部自分でやらなければいけない。

ならいい、若いうちなら体調が悪ければ病院に1人で行けるし、病状もうまく説明できるだろう。

施設だって自分希望にあった場所を探しせるし、空きがなければ他の施設も探せるだろう。

けれど、老い私たちに優しくない。

自分だけで移動できる距離時間は限られてくるし、病状もうまく言葉が出てこないせいでうまく伝えられない。

運良く施設を見つけられても、諸々の手続き老い自分が1人でできるだろうか。


なにより、死んだ後だ。

運が良ければ病院死ねるだろう。

けど、死んだらその入院はいつ誰がはらってくれるんだろう。

火葬や納骨の手続きは死んだ自分にはできない。

誰かを頼らなざるを得ないときがくる。


でも、社会とのすり合わせも、老後も自分が納得・始末できればそれでいいんじゃないだろうか。

1人で生きていくと決めたなら早め早めに準備すればいいだけだ。

元気なうちに色々準備してしまえばいい。

自分のことだけでいいんだから比較的身軽なはずだ。


私は結婚を後悔なんてしたことありません!なんてきれいごと絶対に言えない。週に3回は後悔してる。

お金スケジュール自分ひとりの判断では決められなくなったし、別にこっちは気にしてないのに「夜の飲み会旦那さんに悪いから」という気遣いで呼ばれなくなった集まりもある。


反対に結婚していないとできないことってとっても少ない。

生活ほとんどは、ひとりの方が都合がいい。

そんなの分かっていて、わざわざ他人との人生を選ぶ。

世の中には私も含めて物好きが多いな。


結婚はただの契約だ。

婚姻届をもって他人家族になります裏切りません。相手人生にも責任を持ちます

という内容の契約


そして、結婚呪いだ。

ひとりでも楽しく生きていける時代なのに、男女ともに結婚をしていないと一人前に扱われない。

結婚していないと性格に難があるんじゃないか邪推される。

結婚じゃないと承認欲求が満たされない。

どんどん結婚という言葉人生を縛られていく。


から言いたい。


いいんだよ、結婚なんかしなくて。

結婚はうまくいけば確かに幸せだ。

けれど、それはひとりでいたら得られる幸せを捨てることだ。


どっちの幸せを捨てるか。

それを選ぶ自由が、現代では生まれつつある。

前述したように、まだまだ結婚したら一人前という社会ではあるけれども、若い子たちはそうでもないんじゃないだろうか。

これから私達が生きるのは未来だ。口うるさい人たちはきっと私達より先に死ぬ


そう思えば、どちらの幸せを選んだっていい。

ひとりの生活楽しいなら、結婚なんかしなくてもいい。

誰かのために」なら、結婚なんかしなくてもいい。


それが選べる友人たちが少しうらやましい。

anond:20180418110638

それが親の能力って感じはするな。

結局、現実と夢の折り合いをどうつけていくかだよね。思春期から大人になるにつれて子供のほうも嫌でも現実見るようになるし。

anond:20180418091819

はてなー労働者たちは経営層ではないしましては経営者でもない。だから経営改善できる立場もないし能力もない。それなのに、自分の親たる社長ないし経営者を貶されたら、どう感じてしまうか?

こわかるだろう、このやるせなさ。変えようがないものを悪いと言われてしまうのは、当人にとってとても辛いことなんだよ。

経営改善できる立場だろう?労働者退職する権利があると思ったんだが

まさか退職する自由がないとか言わないよな。何を変えようがないんだ?

変える為にコストを払えないだけじゃないのか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん