「麻雀」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 麻雀とは

2017-11-17

麻雀以外に楽しみがないけど

はてな民に凄く馬鹿にされてそうで悲しい

酒と博打と女、さてどれを残すか……

タバコは入ってないのね。ヤニカスからタバコってどんなシチュエーションでもあったら嬉しいけど究極の3択には相応しくないのかもしれない。

凡例

飲み会居酒屋、常にタバコが吸いたい

パチンコ(スロ)で負けが込んだ時、あるいは麻雀中に

・嬢を待つ間、あるいは余韻を味わいながら


さて、どれを残すか。

正直、酒無しでは風俗行ける勇気がわかないので、酒>女は成り立つ

だがしかし、女に無料動画(x-Video等)とかのオカズとしての側面を考えると話は変わってくる

生身の女はこれから人生不要だとしても、今まで得た経験妄想イメージングエッチ打法を極めれるほど達観できてない。

そう言う意味では、女>酒なのだろう。


だがしかし

パチンカスは酒代、女代を求めてギャンブルに走ってしまうのだ。

2万あれば、安い酒場では1週間飲めるだろう。

デリヘルだって呼べる。

だけれども、ギャンブルにつぎこんでしまう。

わかってる。カスだってわかってる。だけれども止められない。

大体、風俗飲み屋も大体夕方からしか行く気起きないのに、パチンコ屋も競馬場も朝からやってるのが卑怯

なんで負けるとわかってるギャンブルにみんなつぎこんでしまうんだろうね。

どうせ脱税してるパチンコ屋なんて潰れてしまえばいいのに。

そしたら、呑み屋と風俗嬢もっと潤うのに。

はいえ、よほど余裕がないと風俗行かないけど、余裕なくてもギリギリパチンコ打ってしまうあの魔力。

ほんと、魔除けが欲しい。

anond:20171116133807

思えばビールタバコを交互に口に運びながら徹夜麻雀、みたいな遊び方は学生時代までだった。

会社員になってからは酒は付き合い程度、麻雀相手が周りにいなくなり、タバコは吸いづらい世の中になってきたので電子タバコに切り替えた。

体を動かす趣味ができたりして、若いころよりずっと健康的な生活をしている。

2017-11-13

AppleWatchしてるやつ

おれも新しいものはわりと好きな方なんですけどね

もうね、Applewatchしてるひと見ると笑っちゃうんですよ。とくにIT業界にいてApplewatchしてるひと。

そもそも指でタッチして使うデバイスを片方の腕に縛り付けちゃったら、左に付けたら必ず右で操作することを強要ちゃうし、操作してる時は縛り付けてる側の手は死ぬし、結局ちょっとした操作するだけなのに両手が死ぬっていう極めてアホみたいなデバイスなわけじゃん

通知が見たい? そんなの他でいくらでも見れるじゃん。そんなに急いで見たいのか、そのためにあんもの常に腕に巻き付けとかなきゃいけないわけ?

見た目も端から見るとデカくてまっ黒な麻雀牌を腕にくっつけてるみたいでオシャレすぎるよね

まあクソみたいなデバイスなのは普通は買うまでもなく分かることだからいいし、Appleのいつもの信心トレーニングデバイスから微妙に不便なものをあれこれ理由を並べて使う訓練にはなるんだろう。

問題なのはそんなクソデバイスいつまでも堂々と腕に巻き付けとけるその感性

もう全身から「ワタクシは手段のために目的ねじ曲げる頭の悪いニンゲンです」ってのが漂っていて、少し会話しようもんならそのアテが外れてなかったのがすぐわかる。目的を達成するためにはもっと別のアプローチがあるにも関わらず、客観視できず盲目的に信じこんだり、個人的思い込みを押し通したいがために言い訳を考えるようなやつですよ私はーと腕に看板ぶら下げて歩いてるようなもんだよね もはや。

IT業界Applewatchしてるやつは基本的に信用できないよね。コンサルかに多そう。あと意識高いWEB界隈。

しかしあのまっ黒いシカクはかなり目立つし印象に残るってことは手首の辺りって普段から無意識のうちに見てる場所なんだな。良い時計してる人はやっぱシュッとした印象あるしm

2017-11-11

11月11日に関する考察

今日は実に多くの記念日だった。

煙突の日 ピーナッツの日 折り紙の日 麻雀の日 磁気の日

麺の日 ポッキー&プリッツの日 きりたんぽの日 もやしの日 チンアナゴの日

美しいまつ毛の日 配線器具の日 靴下の日 下駄の日 ライターの日などなど

みなさん、お分かりのように、主に見た目(1111)にちなんで記念日の日に制定されている。

ちょっとひねった系

以下ではちょっとひねった系について紹介してみる。


その他 

2017-11-08

anond:20171107232208

男性の低い声が自室まで響いて本当にうるさい。

赤ちゃんとか若い女性の高い声ならわかるけど、男の低い声も隣に響くものなの?

どこか壁と柱の間にスキマがあるとか?

あと、本当に大学生かな?

そのお友達人目がつかない深夜にきたりしない?

録音した声を聞くと同じ会話がループしてない?

麻雀をしている音はよく聞くと属音だったりしない?

タバコ臭いに紛れて何か薬品臭いがしない?

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/invest/terro.html

http://www.police.pref.fukuoka.jp/keibi/kosan/003.html

2017-11-07

さりとて

同時接続数をして視聴者数と称したら「盛っている」と騒ぎ、

同時接続数をそのまま発表したら「世間が欲しているのは視聴者である」と罵り、

全てを公開したら「社長麻雀をやるために作ったサービスなど信用ならない」と嘲るのだろう


うだうだ言わず、嫌いだってはっきり言ったほうが議論としてマシなのでは

anond:20171107044153


あと、AbemaTVアカウント制じゃないか視聴者数は原理的に測れないよ

しろ視聴者数なんて出してきたらそっちのほうが詐欺

2017-11-05

近代麻雀現在の連載作品レビューする

近麻読者歴5年程度の若造ですが、レビューさせてもらいます

アカギ 〜闇に降り立った天才

 最終回近付いてますね、いいことだと思います

 天と同じように最終回まで麻雀はする予定ないんでしょうが、今やっている話は物語を終わらせるために必要ものとは到底思えません。

 天でアカギ葬儀を描いたのはまだなんとなく説得力があったのですが、そういう説得力が感じられない。突然カイジを見せられている気分。

 手の平返させてください。

むこうぶち

 実はほとんど読んでません、本当に申し訳ない。偉大な作品なのに。

 近麻の中でもかなり真面目に麻雀やってる作品だと思いますが、刊行されてる巻数が多すぎて今更追いつきたいとは思えないんです。

 オムニバス形式作品であることも追いつきにくさに拍車をかけているかなと。

HERO -逆境の闘牌-

 「近麻は大人のためのコロコロコミック」という意見を見たことありますが、今の近麻連載陣の中で一番コロコロっぽいノリだと思う。

 フライングパイとか千の手とか、ホビー漫画必殺技みたいでいいと思います

 福本作品スピンオフとしてはロジカル性が足りないって言われそうだけど、こういうぶっ飛んだ路線漫画もっとほしい。

○雀荘のサエコさん

 かわいい4コマ漫画として完成度高すぎじゃないですか。近麻で連載してるのもったいなくない?他の雑誌出張しようよ。

 近麻が廃刊になったとしてもまんがタウンとかまんがくらぶとかで連載を末永く続けてほしい作品。なんかそうなる可能性高そうだよね。

○鉄鳴きの麒麟

 今の近麻で一番面白い作品だと思いますキャラ作りとか設定とか凄く上手い。闘牌もストーリーに即している。凄い。

 ただ、作者のTwitterがアレすぎて……麻雀界の揉め事積極的に首突っ込むの疲れないんですか。

はっくん ゆるキャラ達の闘牌

 そんなに真面目に読んでない。

 サエコさんと一八先生を足して4くらいで割った作品だと思います

3年B組一八先生

 ネットではめちゃくちゃ評判いい作品だけど、うーん、俺的にはいまいち。

 俺そんなに漫画詳しくないかパロディやられても全然わかんないのよ。

 クッキングパパと金田一回はすげえ面白かったけど

 この漫画を近麻のエースって言ってる人いるけど、ジャンプエースが太臓になるくらいヤバイ状況でしょ

赤鬼哭いた

 なんか胸糞漫画になってるっぽいですね、あんまり読んでないです。

○ナナヲチートイツ−紅龍

 あ、そういえば最近読んでねえなあ。

 こういうアブノーマルエッチ漫画雑誌内に一つはあってしかるべきだと思います

○鉄牌のジャン!

 鉄鍋のジャン!を読んでないので読んでないです。

○笑うあげは

 1巻だけ買いました。第1話と第2話は本当に傑作だと思います

 なんというか、共感できない登場人物が増えてきて作品にうまく没入できてないですね。

○符計算できないけどフリー雀荘行ったった

 あー、あまり読んでない。

 俺自身計算できずにネト麻してるから、耳の痛い作品は読めない。

バード BLACK MARKET -闇市編-

 俺がバードで一番期待しているのは全自動卓でイカサマするとこであって、手積みでイカサマするとこじゃないんだよなあ。

 良くも悪くも普通麻雀漫画だなあ、砂漠勝負師のような作品期待して読むとがっかりするかな。

ゲッターロボ

 ゲッターロボからないので読んでません。内容もよくわかりません。

○悪童(ワルガキ)

 今のところ俺の好きな感じな方の志名坂漫画です。期待してます

 (※参考)

 俺の好きな志名坂漫画→すずめの唄、BW、バク

 俺の苦手な志名坂漫画凍牌ライオン麻雀倶楽部

ムダヅモ無き改革 プリンセス オブ ジパング

 いわゆる左側が自衛隊側とは違って露悪的に描かれていたのと同様に、ヒラリー・クリントンも露悪的に描かれていたので、そういうのが好きな人は読んでみてください。

 政治的な話で申し訳ないけど、野党に対して「人格的な批判ばかりするな」ってよくネットで言われてんのに、この漫画では野党に対してそういう批判がなされてるので、色々違和感あるんだよね。

 小泉ジュンイチローvsヒトラーあたりまではそういう表現少なかったのにね。


以上です。片山まさゆき先生押川雲太朗先生の新作を近麻で読みたいなあ。

2017-11-02

anond:20170120105830

ちょっと違うと思うなあスマホゲームにもソシャゲにも初心者狩りは多いしそもそも任天堂ゲーム作りにおいては失敗してないと思う。そもそもおもちゃってものすごくトレンド寿命が短い世界なのに何十年も業界が成立してること事体が奇跡的で大成功と呼べるものだと思う。時代最先端を走り続けることは無理でもトランプとか麻雀とか将棋とかが無くならないのと同じようにTVゲームもも永久不滅の地位を築いたと思うし市場規模が小さくなりすぎて食えなくなったらまた花札屋からTVゲーム屋へと進化したように新しいなにかを作るんだろうと思うしその時がいつかはわからんけどとりあえずスマホtwitteryoutubeを生み出せなかったのは失敗というか反省するべきとこじゃないか

anond:20171102141631

昨年は、VIP会員制と哲也@東風荘が終了となりました。やめることになった理由は、運営コストを賄う売上があげられなくなってきたことと、サーバが古くなって更新必要状態なのに費用を捻出できなかったことです。哲也@東風荘の終了によりネットカフェ対応も終了となりました。現存サービスPC版とモバイル版ですが、PC版は売り上げはゼロですので、モバイル版に頑張ってもらって運営していこうと思っております

今はもうカツカツみたいだな

ついでに私の略歴も書いておきます中学2年~3年で精神面のトラブルを抱えつつも何とか通い卒業高校へ行くも1週間で挫折中退。そこから訪問販売、測量、ホテルの清掃、などいろいろなバイト経験しました。いずれも数日から数ヶ月程度の期間。ホテル清掃はいわゆるラブホですが15歳でよくラブホの清掃ができたなと思います訪問販売はやろうと思えば何でもできるなという気持ちをもたせてくれた貴重な経験でした。

 15歳の終わり頃にソフトウエアハウスバイトをし、ここで3年間仕事としてのプログラミングを覚えました。CPMからMSDOSUNIXなどいろいろと経験できました。15歳の私をよく雇ってくれたものです。この経験はでかいです。

 19歳頃から1年くらい寮住み込み新聞配達バイトしました。この寮で、朝の配達から夕方配達までの暇な時間毎日のようにバイト仲間と麻雀をしていました。ここで覚えた毎日麻雀経験もでかいです。

 

 で、その後フリープログラマーになり、それまでの経験が生きて、東風荘が完成したと。めでたしめでたし

昔はこういう人はたくさんいたな・・・

2017-10-30

anond:20171030000110

原作が完結してなかったり、グタグタになってる作品は、アニメですっぱりキリが付いてる方がおもしろいと思うよ^^;

アカギ」ついに最終回へ。20年間戦い続ける鷲巣編を一挙解説してやった

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20170215/E1487086941570.html

たった一夜の麻雀出来事20年も連載してるとかね。

2017-10-23

anond:20171023173734

難しいこと考えなくても

麻雀完璧ゲーム性とした例を正としたらいいんじゃない

運の影響がとても強いけどけど回数増やせば実力差で順位が決するって理想的じゃん

2017-10-10

読みに「ー」が入る漢字表現烏龍茶麻雀だけ

これ豆な

2017-10-02

一気通貫って?

一気にっていうかわりに、一気通貫にっていう人なんなの。麻雀好きなの? でも一通って全然一気にできない、見掛け倒しの役じゃん。

何か別の出典でもあるの?

2017-10-01

https://anond.hatelabo.jp/20170930051452

私が出会ってきたKADOKAWA人間は、本当にクリエイターのことを尊敬していたし、大事にしていたし、

ファン作品を楽しんでもらうために、毎晩遅くまで、身を粉にして働いている人たちばかりだったよ。

私が出会ってきたKADOKAWA人間は、本当にクリエイターのことをバカにしていたし、ぞんざいに扱っていたし、

ファン存在なんか全く歯牙にもかけず、毎晩遅くまで、麻雀している人たちばかりだったよ。

2017-09-29

https://anond.hatelabo.jp/20170929130457

囲碁が人気ないのは(5)の陣地の数え方が分かりにくいからに他ならない。

そこを丁寧に教えてくれないと。

よく、終了後に陣地を数えるために整理してるようなことしてるけど、その手順とか。

麻雀得点計算問題みたいに陣地計算問題出したりな

anond:20170929213109

まあ馬鹿には難しいよな



俺は麻雀囲碁もできないから、楽しめるやつを尊敬してるわ

増田でもわかる囲碁入門

AlphaGoとイ・セドルの戦いが映画化するらしい。

囲碁ルールは実にシンプル麻雀のように役や点数計算を覚える必要はない。

1.交互に打つ

2.相手の石から出ている線をすべて塞げば取れる

3.着手禁止点に打ってはならない

4.お互いに得する地点がなくなったら終局

5.陣地(生きた石で囲まれ領域)の多い方が勝ち

まず、(1)の交互に打つだが、黒が先番で、白が後手である

先手の黒のほうが有利なので実力差がある場合、上手(うわて)が白を持つ。

はるか昔にはこれが逆だったようで、上手が黒をもち、下手が白を持つ。そのため玄人黒人)、素人白人)というのもここからまれたといわれている。

また、白黒つけるの語源囲碁である

続いて、(2)のルールだが、

囲碁では石を線と線の交点に打つ。なので、石を置くと石から線が出ているような見た目になる。

この線を呼吸点といい、いわば石が盤上で存在するためには呼吸している必要があると捉えると理解やすい。

呼吸点をすべて塞がれると石は盤上に存在できなくなるため、相手アゲハマ(揚げ浜)となる。アゲハマとして捉えられた石は、終局後に相手の陣地へ返して埋めるため、石を取ったということは、その分相手の陣地を減らしたことと同義となる。

(3)の着手禁止点とは、打った瞬間に盤上に呼吸点が存在しなくなる地点である

例えば相手に石を一目取られた直後にできた空白のその地点は、次打った瞬間に最初から呼吸点が塞がれているためそこに打つことはできない。

(4)お互いにこれ以上打っても意味がなくなったらおわり

(5)生きた石で囲まれ領域が陣地となる。石で囲まれた交点を数え、石自体は点数として数えない。

数える単位は目(もく)で、黒56目、白50目であれば黒の6目勝ちということになる。

生きている石・死んでいる石とは?

紙面の都合上割愛

2017-09-26

anond:20170926133600

常識があり、適度なコミュニケーション能力がある大人限定になるけれど、

近場の雀荘で麻雀仲間になってしまうとか、

バーに入り浸って、そこの客とお話しつつ、友達になるとか、

大人向けの趣味の○○教室スキューバダイビング教室みたいなやつ)に通って、その生徒同士でつるむとかね。

音楽やら映画やらは、鑑賞する側つまり受け手である限り、なかなか趣味仲間を見つけるのはネット以外では難しいかもね。

音楽ならバンド組んで演奏会するとか、映画なら自主制作映画造るとかするなら仲間ができやすいかも。

2017-09-20

何か共感できない理屈判断がされている時に

http://b.hatena.ne.jp/entry/mubou.seesaa.net/article/453600893.html

麻雀ルールを知らない、難しくて一人では理解できない人が周りでリーチだなんだと言っているところに牌を集めて並べてみてそりゃ役になってねえよ、何がしたいんだ、帰れ、と言われたら「麻雀ルール万能主義者攻撃された」とかい言葉が出てくるのもおかしくはないと思う。だからといって初心者が作ったでたらめな麻雀牌の並びがルールに従っていることにはならないけど。似非科学に人がハマるのは、科学という方法論を学校が身につけさせることに失敗した人の理解あやふやさに合っているからで、それを解消するのは寄り添いと教育なんじゃないかな。

掛け算順序問題議論している暇があったら小学校教育をしてほしいよな。

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170823145502

引用元によって賛否を変えるような低レベル会議なの?

どこから引用しようが意味が通じさえすれば問題ないし

逆に意味が通じなければ価値はないし

端子の差し込み側と受け側をオス・メスいうのは?

計算機プロセスを止めることを殺すというのは?

蛸足配線は?

麻雀あんたの価値観では低俗から不適切

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん