「デイリーポータルZ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デイリーポータルZとは

2019-04-12

デイリーポータルZって毎日いろんな人が更新してるけどネタが尽きたりしないんだろうか

俺なんか月に一度簡単ブログを書くにも何を書こう何を書こうって死にたくなるほど苦しんでるけど

スッとネタが決まって他の人たちと楽しみながら記事を書けるんならとても羨ましいのでがんばってほしい

2019-04-04

酒蒸し最高すぎて一人暮らし初心者オススメしたい

必要もの

料理酒

・好きな肉、魚(オススメは鶏ももか塩鮭)

エリンギ

キャベツ

フライパンと蓋

・火かIH

調味料(塩と好きなスパイス 俺は塩と胡椒 辛いものが食べたい時はハバネロペッパー バジルなんかも爽やかでいいぞ)

 

1:フライパンの底を料理酒が覆うぐらい入れる

2:好きな肉、魚を入れて強火にかける

3:エリンギ適当に切ってフライパンに入れ、スパイスを入れる

4:キャベツをざく切りにしている段階でフライパンの酒が沸騰してくるので弱火にしてキャベツを入れて、塩をかけて蓋をする

5:5分~10分待つ(肉、魚の大きさを考慮して調節してくれ。心配だったら一回包丁入れて熱の通り具合みてもう一回火にかければいい。)

 

酒にも合うし、米にも合う。パンにも合うし、パスタにもあう。

デイリーポータルZの酒蒸しの記事みてからほぼ毎日酒蒸ししてる。

2019-03-05

口が大きい女性かわいい

サカナクションベーシスト草刈愛美

シンガーソングライターCocco

デイリーポータルZ古賀さん

他にもいる?

口が大きいと顔の動きも躍動的になり表情豊かに感じられ、それが魅力的なのだろうか

こうして並べてみて確認のために画像検索してみたらそこまで大きくもない気がしてきた 大きさよりも形状の均整によるもの

2019-02-26

2月に29日がないからと28日や3月1日に”肉の日”やろうとしているスーパー

ありがとう

最近デイリーポータルZでみた鶏肉の酒蒸しにハマってるから鶏もも肉いっぱい買うね。

あと、豚レバー置いといてくれると嬉しいです。

レバニラ炒めが大好きなので。

2019-02-06

自撮りを乗せたがるwebライター

デイリーポータルZとかオモコロ記事で、画像の中に急に自撮り混ぜてくるライターいるじゃん

あれはなんなの?こっちは別にライターの顔とか見たくないんですけど

「こんな記事書いてる俺イケイケでまだ若いアピールか?無理してるおっさんしか見えねーぞ

頼むから髭くらい綺麗に剃ってくれ。画像バッチリ補正して綺麗にしてるのに、お前だけ浮いてるんだよ

2019-01-15

DPZ提供でお送り致しま

きょうのマツコの知らない世界で「観覧車世界」というテーマを扱ってたんだけど、

函館にある日本最古の長椅子観覧車動画提供元デイリーポータルZだったのでオッとなった

変わったもの面白いもの、珍しいもの情報ストックが他よりもとても多いのだろうなあと思った

2018-12-05

デイリーポータルZ編集機能していない

先日の酒をストローで吸う記事といい、

最近新人ライターの、クオリティの低さとは異なる部分での不謹慎ノリなど、

デイリーポータルZおかしい。

明らかに編集時点でのクオリティチェックが機能していない。

人事面で致命的な問題が発生したのではないか

デイリーポータルZになにがあったのか。

2018-12-04

最近気がついたんで間違ってたらごめんなさいなんだけど

デイリーポータルZ古賀さんってかわいくね?

2018-11-09

anond:20181109201501

一人でするのはやめたら。夕方田町とか錦糸町は女が運動着で走り抜けるの危ないと思う。まあ千代田線よりはマシかな?犯罪の話だよ。

あと排ガス対策マスク。雨風対策

あとはブログよめ、デイリーポータルZオモコロでやったやついると思う

2018-09-19

デイリーポータルZ

だいたいいつもハテブのホッテントリひとつかふたつ、

デイリーポータルZ記事が上がってる。

かつてはワクワクしながら必ず読んでたのだけど、

最近飛ばすようになってしまった。

たまにクリックしても、ほぼ最後まで読まない。

なんというか、こう、

ひょうひょうとしていないのだ、最近デイリーポータルは。

まんねりなのか老化なのか、資本が変わったせいなのかは知らない。

2018-09-15

デイリーポータルZなんか変わっちゃったな

いつからああなんか知らんけど。

薄々気がついてたけど久々にサイトまで行って記事一覧みたら、

世界の歩き方

建物探訪

・飯

ざっくり言ってだいたいこのラインナップなんよ。

いやーヘボコンとか生み出してた頃の面影もう全くないやんさ。

ヘボコンの頃はすでに僕が一番ハマってたDPZじゃなかったけどさ。

会議室の中で実験なんか遊びなんかようわからんことしてるDPZが好きやったんやな俺って。

デイリーポータルZなんで変わったんやろ。

ニフティからケーブルテレビに変わったからかなぁ・・・

いつからああなんか知らんけど。

2018-09-10

DPZ古賀さんとデートしてみたい

デイリーポータルZ存在は、はてブを見はじめてから知った。大学の時分だったろうか。

いま社会人4年目だから、もう何年も前の話だ。

何度かDPZ記事を見るたび、やけにいきいきした人が、たびたび出てくるなというのに気がついた。

ややあって、この人が「古賀」という方だと知る。

古賀さんを意識し始めた、覚えている限りで一番古い記事のことが、ぼんやりと頭の中に浮かんでいる。

別のライターの方が書かれた記事であったが、そこでは古賀さんはリアクション担当として呼ばれていた。

とにかく表情が豊か。話の本筋は違ったのだけれど、古賀さんのオーバーリアクション面白く、すごく記憶に残っている。

その記事でも、ライターの方が「やたら表情が多彩」というのをキャプションで褒めていた気がする。

おまけに美人である

それ以来、記事古賀さんが登場するたび「この人と話してみたいなあ」と思うようになった。

でも、この人が何歳で、どんな家族構成で、どこ出身の方なのか......ということは調べないでいた。

なんとなく、自分勝手に抱いている幻想が壊れそうな気がしたので......。

応援してます!これから面白記事書いてください。

2018-08-14

FGOカニかま

電撃 - 『FGO』の衝撃とゲームシナリオ業界の激変。名前のないゲームコラム電撃PS

http://b.hatena.ne.jp/entry/dengekionline.com/elem/000/001/774/1774556/

 

なかなかおもしろい話だった

やはり、現場の話は面白い(どの業界でもそうだろうけど)

 

FGO悪口こそ多方面で聞かれるが、「なぜあそこまでウケるのか?」という分析ほとんど見かけない

並み居る強豪を抑えて、収益トップになったみたいな話もあったが

 

逆に言えば、分析出来ていないかマネ(パクり)も難しい、プロでも分析出来ていないという話かも知れないが

(他にも、「Wii Uがウケなくて、Switchがウケた理由」や「オクトパストラベラーがウケた理由(これは自分の中では

結論は出ている、書かないけど)」も大多数が合意出来るスッキリした結論、みたいなものは見たことがない)

 

とは言え、自分FGOを語れるか?と言ったら、ほとんど語れないし、「ボンヤリとした印象」程度の話しか出来ないが、

極論すれば、かなり「文系」的な印象がある

 

何を言っているのだ?と言われそうだが、要するに、「演劇的」で、「プロレス的」、

画面もパッと見、ベルトスクロール格闘ゲームにも見えるが、「舞台表現している」と言われればそう見えなくもない

 

ファンの熱気やガチャとの相性の良さ(沼感)も、舞台でのおひねりを思い起こさせるものがある

 

それで、やっていることと言えば、「ゲーム」というより、「ゲーム擬き(モドキ)」だと思うのだが

(「そもそもプレイヤーゲームを求めているのか?」というより根本的な問題にも突き当たるし、

からこそ、ゲームメーカーがFGOを上手くパクれないのだろうし、こういうゲーム流行る一方で、

その対極としてバトルロワイヤル系が流行ったりもしている訳だが)、

まるでそれは「Fate Stay/Night」のテーマの一つ(偽物と本物)にも繋がっているようでもあり、

JRPG思想さらに先鋭化させた先にFGOが立っていた、という話の様にも見える(FFよりFF的というか)

 

ただ、カニかまだからと言って、バカに出来る訳でもない、という話なのかなと

 

アメリカカニカマを売る仕事 - デイリーポータルZ

http://b.hatena.ne.jp/entry/portal.nifty.com/kiji/180615203159_1.htm

 

というか、日本に来るとなんでもカニかま化してしまう部分もあるのかも知れない(仏教なんかも含めて)

よって「極めて日本的なゲーム」とも言えるし、本物志向の人には嫌われる(西洋インテリゲーマー

 

個人的には問題は、「金の使わせ方」にあると思うのだが、需要不足の日本でこういうパッと使える遊びというのは

必要なのかも知れないし、度が過ぎている部分もあるようにも見えるし、ロビー活動も間違いなくやっているだろうし、

金を使いたい人もいるのだろうし、結局、何らかの事件が起こった後でないと(西洋も含めて)、大胆な対応はされない

印象もある

 

ただ、何だかんだ言っても、AI時代になっても文系仕事はある、という話だと思った(もちろん、文才のある人に限るが)

2018-05-27

ヨシダプロの話

この


自己啓発漫画会社飲み会10年ぶりに行ってみた」 http://portal.nifty.com/kiji/180308202270_1.htm


を見ても、社内のメンバーの中でも「腫れ物」みたいな扱いなんじゃねーかなー

なんだかんだリア充多そうだし、デイリーポータルZ執筆

DPZにおけるヨシダプロ記事からにじみ出る生活半径の狭さ

デイリーポータルZでいまだに記事執筆しているヨシダプロというライターがいる。

彼はもともとライターとして出発した人間ではなく、古くは「ヨシダプロムーページ」という、彼が描いたコミカルイラストを載せているホームページ管理人だった。

20年位前にネットをやっていた人間なら知っていた人も多いと思う。当時私も小学生だったが、間違いなく彼はネット上で上から数えた方が早い人気者であった。


そんな彼が、DPZ記事を書き始めた。バックナンバーを読む限り、2003年からだ。

http://portal.nifty.com/cs/writer/kijilist/110607144641/1.htm


当時からDPZも読んでいた私は嬉しかった。先ほども書いたが当時は小学生だったし、面白おかしマンガネットで読めるだけで感動していた。

次第に彼はマンガイラストだけでなく、他のDPZライターと同じような、検証企画系の記事も書き始めた。


そして、だんだん彼の記事を読むのが苦しくなってきた。

私の内面も成長や環境にしたがって変わっていく。彼のギャグセンスが私に響かなくなってくるのは、当然の変化だと思う。

だがそれよりも、彼の記事からにじみ出る生活半径の狭さが耐えがたくなってきたのだ。


上のURLを見てもらっても分かる通り、彼の記事はそのほとんどが


流行に便乗した記事」「家でパソコンの前だけで書ける記事」「飼っている犬の記事


で占められている。もう10年くらいずっとそうなのである


DPZの他のライターは、旅先で気になったことであったり、どこかに取材にいったり、技術を駆使してばかばかしいことをやってみたり、その人の生活好奇心前進していくさまが見える。

しかヨシダプロ記事にはそれがない。

絵も、生活も、視点も、何一つ変わっていない。


それが、いまだどこかで往年のインターネットヒーローであった彼の面影を見てしまう私にとって、とても残酷なのである

2018-05-15

anond:20180515032309

みりんのものに関してはwikipediaの通りよ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%82%8A%E3%82%93

大雑把にいうと酒と糖分+αの液体

だいたいはこくとか照りとか出す時に使うかな

あとはwikipediaにも書いてあるけどくさみとりとか

和食に入れるとなんか和食!って感じになる気がする(個人的意見)

味付けに関しては自分が美味しければそれでいいと思うよー

うちは両方あるけど、どっちかってと料理酒(…というか大容量で安いパック酒)の方が切らしがちでみりんだけある事がある

みりんにもアルコール入ってる!それで酒の代わりはOK!!みたいな感じ

甘い分は砂糖減らせばOK精神

味を柔らかくしたい時に割と何でも入れちゃう(汁物に少しとか)

知ってるかもしれんけど料理酒って分類されてるのは塩入ってるから塩分注意ねー

ちなみに養命酒みりん薬草入れて成分抽出して作る

いまぐぐったらこんなんあった

分かりやすいかも?

みりんって何? - デイリーポータルZ http://portal.nifty.com/kiji/140501164002_1.htm

2018-04-08

後で読むサービスを切り替えてみた

いわゆる”後で読む”系のサービスPocketを愛用してたんだけど、

Instapaperに本格的に切り替えることにした。

①いちいちウェブ画面に切り替えがいらない

PocketではデイリーポータルZとか某2chまとめブログとかはいちいち、

ウェブ画面にして読まないといけなくて、圏外中結構ストレスになってたけど、

Instapaperだと構文解析があってるらしく全ページ記事ビューで読めるのがいい。

これで圏外中でも読めないストレスがかなり減った。

Tumblrとの連携

IFTTTを使って、pocketでFAVしたの→Tumblrポストして記録をしてたんだけど、

タイトルリンクとれてなくて、せっかくのがともやもやしてたんだけど、

Instapaperを使ってみたら、アプリ上でお気に入りTumblr でできようになって、

記事内容がそのまま飛ぶようになっている。

ーーー

いまのところpocket でできて Instapaperが不便な所は見当たらないので、そのまま本格移行するつもり。

次はTumblrのFAV(文章画像両方意識することなく)をバックアップする方法を考えねば…。

2018-04-03

デイリーポータルZ記事を読んで「くだらない」って怒る人初めて見た

2017-12-28

anond:20171228212148

5、8、10は知ってるよ。好き。

小沢健二さんはそれで知って、今夜はブギー・バックという名曲も知れた。(今16歳)

左右はデイリーポータルZで知った。ときときんしてるバンドだよね。

なんとかブラザーズは声が好き。「あっさからーら」から始まる曲も好き。

2017-10-10

最近デイリーポータルZがまったく面白くない。

なぜだろう。

なぜか不快になる記事か、何もひっかからない記事が多い。

読者不在で記事人気取りしたいんだな、と思ってしま記事があるからなのか。

とにかくなぜだろう。

もうバックナンバー見るのもだるいからあんまり見ない。

なぜだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん