「医龍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医龍とは

2019-03-06

医龍無料マンガで読み返してる

これ医療マンガの皮を被った会社員マンガだよなぁと思ってる

組織内の敵がすごい

2018-08-06

マンガ読んで世の中を知ったつもりになってる奴

って叩いてたのに医龍は褒めてる奴なんなの

だってパトレイバー何十回と読んだから警察仕事についてよく理解してるわ。

ってバカだなって思わない?

2018-08-03

東京医大の話辛い

今まで自分が女だから差別されたと感じたことが正直なかった。

勉強できたけど女の癖にとか言われたことなかったし大学普通に合格したし(文系就職普通にできたし周りの女子就活成功してたし自分職場では女性の方が優秀という扱いだし。出産育児夫の転勤に対応できるように資格取る、女だから仕事は程々でやる、とは中学生くらいの頃から思ってたけど。共働きなのに父は一切家事をせず経済的理由離婚できない母を見ていて自然とそう思うようになった。夢はいつでも離婚できる女になることだった。

でも医学部受験した子やら入った子やら女医さんはそんな扱い受けてたのか。医龍読んだりして女医さんの苦労は知ってたつもりだったけど入試の時点から差別されてたのかよ。娘が医者になりたいとか言い出したらどうすりゃいいんだろ。今の状況では心から応援できない。(そもそも医学部学費払えるのか問題あるけども)

女に生まれて損とか思ったことなかったけどやっぱ損だわ。そもそも自分も男だったらいつでも離婚できるようになるとかいしょうもない夢ではなくもう少しまともな夢を持っていたかもしれない。自分性格的にそれはないか?夢見る力の無さは女として生きるにはちょうど良く身の程に合ってたけれど、夢見る力のある女には辛い世の中である

医者教師等の滅私奉公すべきとされている職種文化は今後変わっていくだろうか?少なくとも私は医者教師に過剰な期待を寄せることだけはしないでおく。

2018-01-13

新人女vs古参仲良しBBA

新しく入ってきた女性

古くからいる女性陣が反発してる

仕事はちゃんとしてるんだけど

休みBBA達のおしゃべりの輪に入らず

1人でスマホいじりしてるのが気に入らないらしい

表面上はやりとりしてるけど

その新人が居なくなったら陰口がひどい

医龍」の原作でみたとおり知らん振りを決め込んでる

どちらかに肩入れしたくもないし公平にできそうもない

2017-09-09

これパクリじゃないかと思うんだが

たまたまフリーBGMサイトで見つけたこの曲

https://dova-s.jp/bgm/play6719.html

これが、医龍ドラマで使われてた曲に凄い似ていると思う。

Youtubeなんかの引用申し訳ないけど、その曲がコレ。

https://www.youtube.com/watch?v=gYhiJ8sgPIo

このレベル類似性って許されるもんなの??

2017-05-26

澤野弘之殿 sisirc

CRISIS 公安機動捜査特捜班 個人的には内容、音楽は勿論のこと今クール一番のドラマだと思っています

やはりBGMというものは素晴らしいと感じます。内容の叙情、悲しみ、激しさいずれをとっても、

脇を盛り上げるには一番のBGM

当初から気になっていた音楽最近サントラが発売となり曲名が判明。その名も「sisirc」もう脱帽です。

感服して言葉も出ません。前半と中盤から後半にかけてのギャップ、そして盛り上がり。

この様な創作が出来る、澤野弘之殿には感謝の思いしかありません。

澤野弘之殿と私の出会いは、そう「医龍」でした。当時のDRAGONもう今でも聞いてしまうほどです。

本当に涙がちょちょ切れる次第です。切なさや激しさ、そして心地よさ。どれをとっても、近年の

作曲家としては抜きん出ておられると個人的には思っています

皆々様におかれましても、当然私より熱心なファンの方もおられる事と存じます

まだまだ澤野弘之殿の初心者である小生に、宜しければ皆様の思い入れのある楽曲を教えていただければと存じます

そして、まだ澤野弘之殿をお知りになられていない皆様にも伝播出来れば、もう私は申し上げることはございません。

駄文、誠に失礼を致しました。

2016-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20161004013930

医龍ヒロインは「根回しとかガッチリやって正道で成り上がっていく女主人公」だったよ

少なくともマンガでは ドラマは見てないか分からん

2014-05-15

昼のドラマラインナップを見てると

刑事ものばっかり

その中でフジけが結婚できない男」とか「アットホームダッド」などの恋愛もの、家庭ものをやってる。

(その前は「医龍」とかケルベロスとかの医療もの

フジって意外とリベラルなのかもね

2009-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20091025221938

医龍の朝田は象徴としての主人公で、超天才なのは確かだが朝田みたいな外科医がもし実在するとしたら、同じフィールドの同じエリアで勝負するのは大間違い。蹴散らされて当然。

ただし、朝田が並外れているのは狭いフィールドに限られているので、そこから外れたところにいくとか、さらに広い範囲をカバーできるようにするとか、いくらでも勝負のしようはある。

ちなみに医龍の本当の主人公は伊集院な。

2009-10-25

胸の中のモヤモヤ

今日ブックオフ医龍というマンガ立ち読みした。

それなりに有名な作品だと思うので、詳しい解説は不要だと思うが、端的に言うと天才の医者の話だ。

しばらく作品を立ち読みしていると、何とも言えない高揚感と胸のモヤモヤが湧いてきた。

高揚感というのは作品の中で主人公がカッコイイとか話がおもしろいとかそういうものだろう。

しかし、このモヤモヤは以前から時々感じているものだ。

自分は今まで生きてきて、色々と優秀な人を見たり聞いたりしてきた。

中には一般に天才と言われるであろう人も。

そしてそういう人に会ったり、そういう人の話を聞いたりするとこのモヤモヤがいつも湧いてくる。

このモヤモヤについて考えているといつも行き着くのが「突出した能力への憧れ」だ。

その当人は別段そのことをなんとも思っていないが、他の人からそのことについて一目置かれている、そんな感じの物だ。

そのことに気がついてからこのモヤモヤをもっと深く分析していくと、この感覚は嫉妬に似ていることに気がついた。

絶対に自分では行き着けない境地にいる人間が確かにそこには存在している。

このような人間社会という平等なフィールドで遭遇した場合、自分のようなちっぽけな凡人はあっという間に蹴散らされてしまうのではないだろうか?

どんどん突き詰めていくとこのような結論に行き着く。

そしてプライドが高い方と自認する自分としては、この結論に行き着くだびにモヤモヤとしてしまう。


このようなことを考えている人は他にいないのだろうか、ともこの結論に行き着いてから考える。

他の人はこういうことを思わないのか、それとも何とか折り合いをつけているのだろうか。

自分にはこういう真面目なことを語り合える友人がいないので、もしこういう経験がある人がいればあなたの意見を是非聞かせて欲しい。

果たしてこのモヤモヤから自分が解き放たれる日が来るのであろうか?

2008-02-29

http://anond.hatelabo.jp/20080229091858

BJの「認められない」にからんで。

医龍」では麻酔医が手術にとても重要な役割を担っていることが描かれるんだけど、BJの手術って

BJピノコ

または

BJのみ

普通じゃない。手術はそういうもんだと思いこんでいたからとても意外だった。麻酔医さんごめんなさい。

2007-11-22

http://anond.hatelabo.jp/20071122003505

その女28は増田を見てるだろうなー。

まあ、話すなら女28からだな。

読む雑誌オリジナルスピリッツスペリオールモーニングヤングアニマルビームなど。

この話で振っていけ。

ヤングアニマルみてるならデトロイメタルシティがあるだろ、絶対見てると思うから。

医龍でも良いや。

女28さんってデトロイメタルシティ見てるって聞いたんですけどあれどう思います?、って感じで話振ってけば良いよ。

男22もDMC見てるだろ。

多分今見てる漫画だけで充分話が出来ると思うよ。

他にはハンターハンター休みにはいったら、「そういえばまたハンターハンターのってないですね」とかそんな話すればいいよ。

オタクは、自分が話せると言うことが大好きだから自分の知ってるネタで話を振られると自分から喋ってくれるからそれでいい。

2007-11-16

エウレカ

昨日の「医龍」を観て、ツンデレ萌えする人の気持ちがわかった。

2007-10-26

家族愛って何?1

学校をズル休みしてしまった。こんな事は人生で初めてだ。

世間の人達から見たら、こんな時期にズル休みをする中学3年生で受験生の私をけしからんと思う人も多いと思う。

そんなことは私にだって解っている。

でも、気持ちが落ちていて、自分を奮い立たせようとどんなに頑張っても駄目だった。

その内、私は、どうせ通おうと思っている高校総合選抜制なので、名前さえ試験用紙に書ければ問題ないじゃん…と考えるようになっていた。

高々1回のズル休みが何だ。それよりも私が今、抱えている問題の方が余程の大問題だ。

明日、デートに行くことになった。今、私に付き合っている人はいない。

というか、イマドキの女子中学生のつもりだけど(派手ではないが)、実は付き合ったことは一度もない。

そんな私が明日、突然、デートUSJに行くことになった。相手は1つ年上の男の人。

いつも私の傍に居てくれて、私も小さい頃からよく彼のことを慕っていた。私は彼のことをケンジ(仮名)くんと呼んでいる。

彼は私のことを“萌”(もえ)と呼ぶ。

それにしても私のこの名前。現代の流行りを見越した親のセンスに少々恨んだ時期もあった。今はもうどうでもいいけど。

10月25日(木)の出来事なんだけど、その週、私の所属する班は教室の掃除当番だった。

トイレ掃除は地味な上に汚いから嫌だけど、教室の掃除当番に当たると、HRが終わった後にクラスメイト全員が

自分の机と椅子を教室の後ろまで下げる。そして、空いたスペースをホウキ掃除する。

後ろまで下げた机と椅子をまた元に戻さないといけないので、時間が掛かる。

何しろ私は掃除が余り好きではない。

そして、最後にジャンケンで負けた男女2人がゴミを捨てに焼却炉まで行かないといけない。

何かの陰謀なのか、私は本当にジャンケンが弱かった。そして案の定、やっぱり負けてしまった。

一緒に負けた男子は山之内(仮名)というクラス委員長だった。

成績が良いので選ばれたというよりかは、クラスの人気者が委員長に任命されたという感じだ。

2人でゴミ箱を持ち、焼却炉に無事にゴミを捨て、教室に戻る時に山之内が、

『そう言えば、お笑い芸人麒麟田村が書いた【ホームレス中学生】って読んだ?あれ、マジで感動する。オレ、泣いてしまったし(笑)俺らと同世代とは思えないような悲惨な生活ぶりだったみたいで驚いた。』

物凄く興奮しながら話していた。

実は私もその本を読んでみたかったので「えー良いなー!私、まだ読んでない!貸してよー!」なんて、

盛り上がりながら教室まで戻ろうとした時に

あっ、オレ、職員室に用事あったんだわ。ごめんだけど、ゴミ箱持って、教室戻ってくんない?」と言うので

『んじゃ、明日、その本貸してくれたら良いよ(笑)』と言ったら、「了解」と言い、彼は職員室に行ってしまった。

私は市立図書館で借りようと思っていたのだけど、予約がいっぱいで、いつ借りることができるか解らない状態だったので、

ラッキーと思い、本当にスキップをしながら教室に戻っていった。

因みに他の中学はどうか知らないが、うちの学校の場合、学年が上がっていくにつれて、階数が下がっていく。

なので3年生の私は1階に教室がある。

教室に戻り、私は自分の机の方に目をやると、びっくりする人が座っていた。

ケンジくんだ。

ケンジくんは勿論、ここの中学卒業生だけど、高校生のケンジくんが何でこんなところにいるの?

人間、びっくりすると心臓がドクドクと本当に痛いほどに振動する…。

ケンジくんが私に気付いた。

「お前、えらく楽しそうにアイツと話してたな。」

『そんなことよりも!何でケンジくんがここにいるの!?』

ケンジくんは居ちゃ悪いのかよと言ってから、

ハンドボール部の部活に顔を出す用事があったので来ていたとのことだった。

ケンジくんは中学時代、ハンドボール部活部長で、後輩からも物凄く慕われていた。

「そんなことより、アイツなんなんだよ、えらく仲良く話しててよぉ。」

『ん?ただのクラスメイトだよ。本の話でめっちゃ盛り上がっちゃってさぁ(笑)』

「お前、好きな奴とかいんのかよ?」

『えーいないよー。まぁ強いて言うなれば関ジャニ∞錦戸亮ちゃんかな(笑)』

「何だよ、ジャニーズの話かよ。全然、分からん。ところでさ…。土曜日、暇?」

『えーっと、医龍を録画したのを見る予定が…』

「んなもんいつでも見れんだろ!じゃ、USJに行くからな!言っとくけど、デートだからな!」

って言うと、ケンジくんは片手で私を自分の胸に一瞬引き寄せ、

「んじゃオレ、1人で帰るから」

と言って、同じ方向なのに走って帰ってしまった。

私は一瞬、何が起こったのか分からなくて、混乱して頭がパニック状態になり、

教室の天井と床が何故か回転してしまったように見えた。

兎に角、頭がクラクラした…。

それが昨日の出来事…そして現在に至る…。

実はあれから私は自室にこもって、夕食も食べてない。

実はお風呂にも入ってない…。

ケンジくん。

急にどうしてしまったの?

言っても信じてもらえないのを覚悟で書くと、ケンジくんは血の繋がった私の本当のお兄ちゃんです…。

【お兄ちゃん】だなんて書くと、最近流行の私の名前のように、またからかわれてしまうかも知れないけれど、

兄は私にとって、本当に本当に尊敬する大事な家族

別に信じなくてもいいけど、この世にこういう話があるということは本当なんだと身をもって分かりました。

でもからかわれているだけかも知れないし…。

いつも傍に居てくれた兄には感謝しているけど、どう応えていいか分からない。

また増田に書きます…。

デートってどういう意味なんだろう。

兄の事は大好きだけど、それは家族という意味でだし・・・。

 

追記

続きを書きました。

2  http://anond.hatelabo.jp/20071026150511

3  http://anond.hatelabo.jp/20071027020104

4  http://anond.hatelabo.jp/20071028012714

5  http://anond.hatelabo.jp/20071029031730

6  http://anond.hatelabo.jp/20071030160653

7  http://anond.hatelabo.jp/20071031143440

8  http://anond.hatelabo.jp/20071101131424

9  http://anond.hatelabo.jp/20071102144140

10 http://anond.hatelabo.jp/20071102184712

11 http://anond.hatelabo.jp/20071110020937

12 http://anond.hatelabo.jp/20071112132132

13 http://anond.hatelabo.jp/20080211162112

14 http://anond.hatelabo.jp/20080213114135

2007-07-25

[]http://anond.hatelabo.jp/20070725103439

俺も「Landreaall」の新刊は嬉しい。あと、「皇国の守護者」と「エマ」と「よつばと」と「おおきく振りかぶって」と

もっけ」と「UNDER THE ROSE」と「医龍」と「高校デビュー」と志村貴子の新刊と竹本泉の新刊と大石まさるの新刊も嬉しいな。

 

「今まで一番面白かったマンガってどれ?」とか聞かれると、記憶の中では「うしおととら」が最高位に配置されておりますね。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん