「表現」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表現とは

2022-01-19

anond:20220119093222

まともな議論だったら論駁という表現はあっても論破なんて普通言わないから彼は議論ごっこしかできないやろな

anond:20220119090736

putain騒動ひろゆきの失態

1:gueuleは顔、口という意味なのに、sale gueulesというワードのうちのgueulesが醜いという意味だと勘違いしてしま

2:差別にあたるかどうかはデンベレ本人の内心が大事であるとして引用したツイート発言を隣で聞いていたグリーズマンツイート

3:フランス語通訳で7ヶ国語を操るフランス人ダバディ氏に対してフランス語解釈レスバして無視される

4:在仏53年の言語学博士号取得者に対してフランス語解釈レスバしてボッコボコにされる

5:ピュータンピュータン言っていたら読み方はピュタンだと指摘を受けて、以後ひっそりとputain表記に変える

6:スラム街出身黒人主人公映画現代スラム街舞台映画で何度も出てくるワードからputainは日常で使われる言葉である反論

7:執拗辞書引用して反論を試みるも、早稲田大学文学部大学院教授から文脈無視して「辞書にこういう訳語がある」と主張してくる学生みたいと呆れられる

8:内心から差別に当たらないとかどうのこうと言ってたくせに、裁判で確定しなければ差別には当たらないとか言い出す

9:フランス人の友人に確認してみれば?というツイートを全無視

10:仏仏辞書を引っ張り出してputainにtres familierな表現として感嘆の意味があると反論するも、tres familierは「よく使われる」という意味ではなく「口語的」、即ちスラングという意味である反論される

11:見ず知らずのフランス人Twitterフランス語初心者を名乗って人種差別ではなかったか質問するが、自分が欲しかった答えがもらえなかったためにお礼の返信もせずに消える。お礼を言ってないことを複数人から指摘されて4日後にようやくお礼の返信をする

12:都合の良いツイートを見つけたのでひろゆきリツイートしたら、ひろゆき意見否定的な人だった

13: パリ在住の元大学教授からひろゆきはよほどフランス語ができないか、言われ続けて麻痺してるか、ヘイトを親しみと勘違いしている。留学したての若者ありがちなその国を選んだ自分否定したくない認知の歪みが起きてる」と言われる

14:ラテン語さん(ラテン語10年、英検一級、仏検一級持ち)に、なぜ差別行為があったとされる動画内の文脈を考えずにputainという単語多義性を強調しているのかと疑問を呈される

15:11フランス人へのtweet男性ホテル従業員のことを「Les japonaises」と書いてしまい、動画に映っている日本人男性三人を女性勘違いたか、「男の日本人」と「女の日本人」をフランス語区別することが出来ないということが露呈する

16:11で送ったお礼の文が例文の寄せ集めとしてバカにされる

17:F爺に対して無視を決め込み、YouTube liveのF爺関連コメントも一つずつ手作業で削除する

18:東大大学院哲学博士課程の学生から論破がかっこいいと思ってる奴いるけど、相手議論の弱点を突いて自分の(一時的な)優位を示す「論破思考」よりも、 互いの議論の穴を補い合うことで、新しい洞察を共に獲得できるような「対話思考」の方が健全だし時代に適合していると言う正論を言われる

19:7/14の配信中に日本人がピュータンの使い方で議論するのはおかしいというブーメランを放つ

20:F爺に対する無視を解除し論破に向かうも、仏大統領貧困層への親近感アピールのためにあえて汚い言葉を使った動画を切り取ったmad動画に騙され、仏大統領大統領選挙の場面でputainを使っているというデマツイートしてしま

21:20動画自分が優勢であると考えて、それまで某ブログ主トーンダウンして批判していたのに、F爺と個人特定して攻撃を再開する

史上最低の平均"38点"を叩き出した共通1Aのここがダメ

「分量が多い/難易度が高い」と話題だが、問題本質は別の部分にある。あれはもはや数学の力を問うている試験ではない。

そもそもセンター2021年共通にもそのような側面はあった。

例えば、問題数の多さ・無駄計算の多さ・不要誘導(冗長な解法)など.......本質的な数学の力はそこまで必要とされていない。理系にも「センター数学対策」が存在した(する)のはこのせいである。

時間で2桁の掛け算を連続して行ったり、問題文にある罠を見抜いたりするような注意力が特に必要だった。だからこそ「学力のもの」を問うための入試改革が行われたと言ってよい。

だが、改革後の試験はどうだろうか。

例えば、第2問ツのパッと見だけでの相関係数選択や、第4問の6桁の掛け算は「学力」に相当するものをどれだけ測れるのだろうか?

大問1〔3〕(2)、大問2〔1〕、大問5(1)ケの全く誘導のない問題を、大問1つに18分弱しか掛けられない試験で解かせ、能力を測ることが本当に可能だろうか?

在学する生徒から伝え聞いたところでは、全国トップを争ういくつかの高校(偏差値70後半)の中でも少なくとも15点ほど平均が下がったというのが教師の間での定説であるようだ。

かの有名な灘高校では、常に5人以上東大数学で満点が出るにもかかわらず1Aの満点は4人であったらしい。

そもそも受験者全員の学力を測るのが共通試験目的なのだから、詰め込んでまでトップ層にまで点を取らせない必要がどこにあるのだろう?

センター時代データ専門家の知見から判断し、適切に問題作成すればこのような事はまず起こらないはずである(少なくとも史上最低点にはならないだろう)。

教育改革に関して文科省が掲げた「思考力」「判断力」「表現力」というのは「数十個の点から相関係数を当てる力」「奇問を避ける力」「ただ単に減らされた誘導を補完する力」でも指しているのだろうか?

僭越ながら、私の知る定義をもとにすれば、

この3つの力を持ち合わせた人間

テスト学力を問うことをスローガンに掲げ、変化を恐れてただ時間のかかる問題を増やすだけに留まり申し訳程度に数学的な意味をなさない謎の統計っぽい問題を出し、平均点を下げて難しさを演出する」ような愚行を犯すことはない。もしかしたら、ある意味での「表現力」はあるかもしれないが。

自身組織を省みられてはいかがだろう。

保険ですが、中傷意図していません。批判のない環境健全ではありません。

また、表題あくま予測点数です。最低点なのは多分そうですが。

プリコネってストーリー全然しらないけどOPは謎の爽快感があるよな

わからんレベルに畳み掛けてくるオールスター感のカオスさも良い

乳揺れもあんまりプルっと滑らかに震えすぎてるとキモ寄りの悪趣味感が出てしまうんだが

これはダイナミックに動きつつコミカルに撥ねてる感が絶妙塩梅

ペコ自体典型的巨乳キャラではあるが萌えアニメ表現として非常に良いラインを攻めてる

「令和に発売してたらめちゃくちゃ怒られそうな曲」に先にキレましたの感想

これね

https://www.kansou-blog.jp/entry/2022/01/18/173749

いかにこの手のものに部ちぎれる人たちが比喩とか言葉情緒とか一切削り取った面白みのない人間かがよくわかるいいエントリーだ。

20文字以上の文章理解できないんだなっていう知的レベルの低さもよくわかる。

曲の歌詞であるがゆえに音楽の制約を受けるために、表現抽象的になる、そぎ落とした文章になる、といったことが起こらざるを得ないことが理解できない程度に頭カチカチなのもよくわかる。

理系ばかり持ち上げて文系を下げ続けてりゃこうなる。

当たり前だ。

「男の人っていくつも愛を持っているのね」っていう言葉浮気性のあたるに半ばあきらめているが吹っ切ることができないラムの切なさとかやるせなさとか、こっち見てほしいとか、そういったものを全く感じられないのかな。

から「あちこちにばらまいて私を悩ませるの」が続いているわけだ。

というかあの曲全体的にラムが好きだけど応えてくれないあたるに対するヤキモキ感とかすげー出てる名曲だと思うんだけどな。

本編でお仕置きと称して電気ショック食らわせているけどな。

俺はそういう歌詞だと思ってるんだが、切れる人っていうのは、出した単語辞書上の定義しか理解できないからいきなりこうやってわけのわからない妄想に基づいて反論してブチ切れるんだろうな、っていうのがよくわかる。

anond:20190731001932

高校生あたりのイメージからするとそういう表現適当なのかもな。

高校数学大学理学部数学科)の数学は随分と異なってて、むしろ物理学の方が数学らしく見えるとか。

でも、数学科の人は言うよね。物理の人たちは数学を知らない、と。(爆

ジョジョ以外であまり見ない表現

円形のコマ

大体人物の表情が描かれている。

他のコマの上に乗る形に配置され、そのコマに対する人物の反応を表現している。

これは他の漫画ほとんど見ないが、荒木飛呂彦漫画では結構見る。

もちろん手塚治虫とか多分やったことあるんだろうけど、それを好んで使い続けてるのは荒木飛呂彦だけな気がする。

日本って政治批判しにくくない?

自由民主主義ではあるらしいけど、強めに批判したら消されるし、

なんかテレビ政治に対しては曖昧表現しかしないように見える

anond:20220118231716

説明ありがとう想像していたよりずっと詳しく説明してくれていて、以前よりあの商品批判する人の考えが分かる様になった気がする。

その上で自分なりの感想も少し書かせて欲しい。

 

どういう考えであのクレームに至るのか、という事が少し分かった。

指摘されている飛躍についてもなるほど、と思った。ただ、その部分については少し納得できない部分もある、

というのもあのクレームが「許されないもの排除である、というあなたの主張は、あの商品が許されないものであることを前提としてしまっている、つまり論点先取」になってしまっている。

あの商品が「許されないものであるというのはあなた批判者が思っているだけで、まだ証明もされていなければ客観的事実でもない、

そのような未証明事柄を前提に置いてしまうのは論点先取と言って、論理的に拙い主張に成ってしまう。

そこで私は論点先取に成らないように「気に入らない」に解釈して書いたのだけど、それを飛躍と言われてしまうと、少し腑に落ちない、論理的には「許されないもの排除」より「気に入らないもの排除」の方がまだマシだから

(ただ、指摘された2段目の飛躍は確かに飛躍だな、と思った、そこは申し訳ない)

 

それから、「許されないもの排除」が論点先取である以上、あなたの主張の正しさは「あの商品が本当に許されないか?」の答えにかかっている。

あの商品が本当は許されるものだったとしたら、あなたの主張は一気に基礎が抜かれて崩れてしまう。

から次の論点は「本当に許されないのか?」になる。

ここについては「許されない」と言えるほどの表現なのか?という点で正直な所根拠が薄弱ではないか、と思う。

ただ、そう言ってもあの表現が許されないと言える根拠もすぐには上がらないと思うので、もう少し別の切り口から話してみる。

 

私は、「女の敵は女」という表現が気に入っていなくても、少しだけその言葉を見てほっとする、という人は居ると思う。多分少数派だと思うけど。

例えば実際にそれを体験した人、それを言葉にしてくれることに少し安心する、という事はあるんじゃない?

勿論、女性にとって敵は女性だけではなく、むしろ男性を敵と感じることの方が多い。

でも、「「女の敵は女」という表現は許されない」とまで言われてしまうと、まるで自分被害が無かったかのように言われるようで、辛いと感じる人も居るんじゃないかな。

正確には「女の敵は男女両方」なんだろうけど、今の世の中ではその「女」の方が隠蔽されているように感じる、だからこそそれを言う言葉にほっとする人は居ると思うよ。

そういう感情は、やっぱりあなたから見ると「倫理的に悪か、あるいは害悪内面化している」と断罪されるのだろうか?

そういう人々を裁く権利あなたにあると、そう思ってる、という事なんだろうか?

2022-01-18

anond:20220118214438

単なるキャラクターの服がチェックか花柄かとか、商品ラインナップが家具食器かとかの問題であれば増田の言う通り、売れるか売れないか文句は外部に言える裁量があるとは言えないし市場に任せるべきだろうな。

クレーム処理してたら、そういうクレームはほぼ無視されるはずだ。

差別助長したりヘイトスピーチに繋がるような言説だったり、商品として問題のある表現なら、批判せず市場パカパカ流通するような社会差別ヘイトスピーチに寛容で認容的であるわけなので、しない側の方がむしろ幼稚で未熟で差別的で稚拙だと思うな

サンリオ自体差別ヘイトスピーチ助長や誘発を許せるような企業理念でやってる企業じゃないだろう

anond:20220118214438

思考回路理解出来ないから教えて欲しい。」

よい問題提起だ。実際にクレームを入れたわけではないが、気持ちはわかるサイドの人間なので、私の考えを回答させてくれ。

売れると思っている。でもよしんば売れなかったとしても、やはり事態に気づいていたら批判したい。批判表現未遂に終わらせず、具現化することに意義があると思っている。

売れなかったとして、それが批判なしにただただ退けられたなら、世間は、サンリオは、商品のなにがまずかったのかを理解する機会を失なって反省ができない。問題毒舌未来にどこかでひっそりと顔を出すかもしれない。あなた提示した考え、

世界の中心ではないし、気に入るもので全部が埋め尽くされるべきだ。例外は許さない」

これは間違いだ。正しくは、

「許されないものは、世界の全てで許されないべきだ」

こうである。暗黙のうちに行われた変形に誤りがある。

許されないもの排除 → 気に入らないもの排除 → 気に入るもので埋め尽くす

変形の二段の矢印がそれぞれ飛躍している。意識的にやってるなら邪悪だし、わからないならそれこそが “流石に幼稚” だ。

商品が売れる場合において、マイメロママ名言必要とされていても、「女の敵は女」を必要としている人はいないと思っている。だから問題となっている言葉だけを変更するか、そもピックアップしなければ良い。実際にどこまでの範囲販売中止になったのか、ツイートだけでは明確でなかったのだが、批判によって必要とされている商品がまるごと実現されないのなら、気の毒に思う。だけどそれはサンリオ責任だ。私が自責するのはサンリオへの侮辱になると思う。クレームサンリオが傷つくならそれはクレームを入れた私の責任だが、クレームを受けて商品展開をどうするか、その結果どうなるかはすべて彼らの勝手次第、彼らの責任範囲だ。私が首を突っ込む筋合いはない。

女の敵は女」そのものを欲しがっている人が、もし存在したら?

その人は倫理的に悪か、あるいは害悪内面化している。蔑視的な言葉を反復することで「あのとき言われた『女の敵は女』はおかしいことではないんだな」と追認することを求めている。前者だとすると批判に値するし、後者だとしても批判を受けとって真正から打破することは可能なはずだ。私はそれを期待する。

実際には私がクレームを入れることはなかった。気づいたときにはすべてが終わっていた。動いた誰かの考えが私と同じかは、私にはわからない。

anond:20220117202805

たったこれだけで、受け手気持ちを表しながら、実はチキンを冷ました側の姿も描き出している名文だぞ

片側だけを表現するのではなかなか通用せんよ

藤子F先生手塚先生

藤子F不二雄といえばドラえもん

ドラのオリジナルコミックはたまに読み返すけど、やっぱり面白いけど、

それでもやっぱり手塚治虫のような強烈な記憶はないんだよなあ

どっちも偉大な作家ではあるんだけどね

しいていえば藤子先生理系世界だね

美術コマ割り的な表現冒険はしなかった

手塚先生理系でありながら文系でもあったし、

コマ割りなどでも前衛的な挑戦をしていた

レシピサイトには大さじ小さじで調味料の分量を書いてくださいまし!アテクシわかりませんことよ!」

だって

てめえの為に書いてんじゃねえんだよ無料サイト見といて何偉そうにほざいてんだバカ

文句あんなら金払って自分の解りやす表現記載されてるレシピ本買ってこいや

何でいちいち世の中が全部テメーに合わせてくれると思ってんだよ

女の敵は女

という言葉バイアスとか書いてるツイッタラーが居たんだって

なぁーにぃー?

お前が敵だよ表現潰し!!

お前が敵だよバイアスって使いたいだけ奴!!

女の敵は女」物議のマイメログッズが発売中止に サンリオが決定

これも昭和女性(60代以上)なら当たり前の価値観なのだがな。

まあ時代モノとしてではなく、あたかも同時代的なグッズとして販売してしまったのが原因かな。

マイメロおばあちゃん名言」として売ったなら炎上はしなかった。

名言」が商品の一部にデザインされた

 2005~09年放送テレビアニメおねがいマイメロディシリーズに登場するマイメロディのママの「名言」を使ったバレンタイン向けの商品論議になっている。

画像発売中止となったグッズ

 「女の敵は、いつだって女なのよ」といった表現があり、ジェンダーバイアス助長するのではといった批判ツイッター上などの一部で出ている。アパレル大手ワールドの子会社とのコラボ商品を監修したサンリオは、こうした商品の発売を中止すると取材に明かし、「今後の商品企画に活かしていく」としている。

■「今見たら女らしさ、男らしさの押しつけ満載」などの声も

 おねがいマイメロディは、テレビ大阪制作し、テレビ東京系で2005~06年に放送された。サンリオキャラクターマイメロディ」を原案としており、人気を集めて続編も次々に放送された。マイメロディのママは、毒舌を得意として、放送中もお茶の間話題になった。

 ママの「名言」を使った商品は、デザインアイテムマイメロディのバレンタイン」の1つとして、ワールド子会社ファッションクロス運営ブランドITS'DEMO(イッツデモ)」で2022年1月18日に発売が予定されていた。イッツデモ公式ツイッターで21年12月21日に告知されるなどした。

 それが、公式ツイッターへのリプライなどで疑問や批判が増えてきて、22年1月12日には、いくつかのまとめサイトも取り上げる騒ぎになった。

 「名言」を載せた商品は、いくつかあり、ピンク色でデザインされたノートブックでは、「ママと愛のレッスン」と英語で書かれ、マイメロママイラストとともに、様々な「名言」が表紙に出ている。

 「傷ついた心の絆創膏は新しい恋よ」といった男女を問わないものもいくつかあったが、主に論議の的になったのは、「女の敵...」のような男女別のものだ。

「一度や二度の失敗でくよくよするような男をつかんだら一生の不覚よ」

  「男って、プライドを傷つけられるのが一番こたえるのよ」

  「女ってね、ダメな男ほど放っておけないものなのよ」

「そういうキャラクターなんだからよくない?」の声もあったが...

 こうした「名言」について、ツイッター上では、「今見たら女らしさ、男らしさの押しつけ満載」「現代感覚がズレているんだな」「なんでそれをそのまま今出してくるの」といった疑問や批判が相次いでいる。

 一方で、マイメロママ名言」の商品化について、理解を示す向きもあった。「アニメマイメロ見てた層なら不思議には思わない」「そういうキャラクターなんだからよくない?」「クレームは気にしないでいいと思います」などの声も寄せられていた。

 ネット上で出ている疑問や批判について、J-CASTニュースでは、商品を監修したサンリオ広報課に1月13日から取材を申し込んでおり、17日になってコメントがあった。

 疑問などをどう考えるのかについては、回答はなかったが、「今回の商品は、バレンタイン企画として進めたシリーズでしたが、一部商品の発売を中止することにいたしました」と明らかにした。そのうえで、「このたび頂きましたご意見は、今後の商品企画に活かして参ります」としている。

 イッツデモ公式サイト・ツイッターなどでも17日夕、「『マイメロディのバレンタイン』一部販売中止のお知らせ」と題して報告があった。そこでは、「バレンタイン企画として進めた一部の商品の発売を中止することにいたしました。ご了承ください」と説明している。

 なお、イッツデモ公式ツイッターで行われた商品の告知は、すでに削除されている。

J-CASTニュース編集部 野口博之)

マイメロママ名言 20選

(1) 恋人のいない人に限って、人の恋を心配したがるものなのよ。

マイメロママ

(2) 結構いるのよね。自分は大したことないクセに偉そうにするコーチって。そういう人に限ってムチャなコトを他人要求したがるのよ。どうせ自分じゃできないのにね。

マイメロママ

(3) お友達ちゃんと選ばないと あとで自分が後悔することになるのよ。

マイメロママ

(4) 相手を見定めるならランチからの方がいいわね。イキナリ、ディナーは…ダメよ。

マイメロママ

(5) 女の敵はいだって、女なのよ。

マイメロママ

(6) 女心は秋の空より、移り変わりが激しいのよ。

マイメロママ

(7) 人ってね、権力を手にすると己の器も弁えず使ってみたくなるのよ。

マイメロママ

(8) 男は先手必勝よ。

マイメロママ

(9) 1度や2度の失敗で、クヨクヨするような男をつかんだら、一生の不覚よ。

マイメロママ

(10) パパは野菜を育てて、ママはパパを育てるのよ。

マイメロママ

(11) 女の子が気にしてることを言うような男は、ぶってもいいのよ。

マイメロママ

(12) 傷ついた心の絆創膏は新しい恋よ…。

マイメロママ

(13) 男のコの”いつかオレはやるぜ”は、当てにならないから信じちゃダメよ。

マイメロママ

(14) 周りが見えなくなる、それが恋なの。

マイメロママ

(15) 昔話ばかりしてる男ほど、将来を期待出来ないものよ。

マイメロママ

(16) ダメな男ほど、放っておけないものなのよ。

マイメロママ

(17) 恋に不器用な男ほど、無口な自分をカッコいいと思っているのよ。

マイメロママ

(18) 女の子にわざと他の女の子の話をするのは、不器用男の子が構って欲しいからよ。

マイメロママ

(19) 男って、プライドが傷つけられるのが、1番応えるのよ。

マイメロママ

(20) 頂点を極めると輝きを失う男っているのよね。

またフェミが勝ってしまった

表自が無駄抵抗をしているがまたフェミの功績で表現炎上アップデート余儀なくされている。

たとえ文脈無視した1ワードへの反射的な言いがかりだとしても、ポリコレジェンダー平等という絶対的正解を味方につけたフェミには誰も逆らえない。

もはやフェミ体制側で表自の方が反逆者だな。

はてなってずっと同じ話してる

そんな印象

(例 モテについて 転職成功表現についてなど)

男の娘以上に深刻なふたなり問題

https://anond.hatelabo.jp/20220114092935

を読んでいて思った話。

結局「男の娘」が「男の娘」足りえるのはチンとタマ存在することが確認できた時だけなんだよ。

という話があるが、一般向け漫画にも男の娘が出てくる作品はあるので、実際はもう少し表現方法の幅が広いと思う。

ふたなり場合はこれがより深刻である

だってもう、いよいよチンを出す以外に「ふたなり」を証明する術がない。

一般向け漫画ふたなりほとんど見かけないだろ?少なくとも自分は見たことがない。

誰か…上手い表現発明してくれないだろうか。

そしてふたなりキャラクターもっと増えてほしい。

キャンセルカルチャーを推進する人々に足りない視点は、「それが必要な人もいる」ということなんだよ。

「俺には必要ない。だから人類には必要ない」と短絡するのをやめる必要がある。


マイメロの例のグッズねぇ。

俺が担当者でもああいうのは絶対やらないけどね。

世の中には「そういうもの」が必要な人がいて、そういう人々の命を時に救っていることもあるんだよ。

特にあれの場合必要な人の多くは女性でしょう。

私は男性だけど別に不快に思わなかったし、敢えて「まずいな」と思う唯一の表現が「女の敵は女」だけだったよ。

このあいだ笑う表現として(草)ってのを初めてみた

それはもう草そのものでは?

anond:20220118061142

セリフだけ分かればいいんだったら小説読めばいい。

映像クリエーターが泣くぞ。

ワンカット、数秒、そういう映像に何十日、場合よっちゃ何年とか何億円とかかけてたりするんだぞ。

買ってきた音楽CDやらファイルやらを倍速で聞いたりしないだろう。

それどころか、なるべく原音忠実をめざして機材に凝ったりするだろ。

映像作品ってのも同じこと。

クリエティティに敬意を払うのなら、意図された表現をこっちの都合で崩すことには慎重になったほうがいい。

慎重になれず、我を通すほど余裕がないんだったら、そもそも文化芸術を楽しんでいる場合じゃない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん