「表現」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表現とは

2024-06-13

リベラル正義

思想の自由言論の自由表現の自由、全て不要

思想段階で裁け

言論を封じろ

表現は全て焚書せよ

リベラルという世界正義の前に、人権はない

人権こそが間違えている

   お前が住んでいるマンション一言で言えば、朝方4時30分を過ぎると、カラフル風景の中にある、遺跡として出現する。ここで赤羽ゴルフ場はとにかく、カラフルに見えるようにしているが

   それが何なのかと言っても確定することは困難である。 カラフル風景になっているときにも、軽トラオヤジなどが堤防に出現しているし、雑談たぬきに出入りしている付近の家に住んでいる

   たぬきが 下水便所と表示されている、簡易便所が設置されているところの後ろにいたりする。そやからそれが何なのかといっても確定できない。色々です。

    破損された拡声器のラッパの片割れ雑木林に埋まっていたが、もう片割れは、論理的に推測される雑木林の上の方にひっかかっている可能性もあるが、合理的努力範囲内で発見

   できなかった。23日の朝の6時に探索にきたときは、 亡くなったおじさんと柚須が一緒にゴルフをしていたが、その日に内には確かラッパは発見してなかったので、本体発見し、発見後に

   熊谷がいるうちにそれをもっていったがそのときはラッパがなく、ラッパは、24日に発見していると思う。 ただちにばれるし露見したときはクソみたいに明らかになることとしてお前の自演くらい

  分かりやす理解しうるものはないが、荒川階段などが、大きなジジイが作った遺跡のように表現しているので、大きなジジイが作った遺跡ではないかと思うが、それが何なのかといっても理解できない。

普段からポリコレ万歳差別止めよう」って人に限って頻繁に差別発言かましてる事が多いのが謎だったんだが、「自分は何を言っても何をやっても正しい」と思い込んでるからだったんだろうな

反差別をタテマエにイジメ愉悦を楽しんでいるから」というのもあるが、根本はここなんだろうね。

https://w.atwiki.jp/theliberal/pages/36.html#id_a3219843

>お文化人界隈で思考ジャスティスモードになってる人って、発言表現、行動が"正しくない"と非難することが可能場合が多々あるんですよね。本人は自身の正しさを疑わない/疑えないので

>だから、僕、「あーこの人の発言リベラル左派的な目線で)ツッコミどころがねえな」とか「あーこの作品ポリコレ的にアウトなところゼロだな」みたいなことを感じる時、逆説的にその発言主やクリエイターはおそらく"ジャスティス系"ではないなと思っちゃいますね。

ジャスティス系の人って、そういう隙を作らないように…という視点を持つことができないので(自分は何を言っても何をやっても正しいので)

2024-06-12

映画「違国日記」は漫画とは別物 anond:20240610112303

削ぎ落されたのは〇〇や△△をめぐる本筋外のエピソードだけじゃなくて映画出演する権利を与えられたメインキャラクター性格描写となる部分も、であって

おかげで一部のマッチョ志向増田琴線に触れた「男性キャラクターは男らしさを降りないと存在を認められない」という特徴は、映画だけを観ている限りではほぼ消臭されている。瀬戸康史演ずるキャラクター普通の優しくかっこいいおじさんだ。

それは新垣結衣演ずる槙生も同じで、最初からやたら「良い人」だ。原作だと変人でとっつきにくいキャラクターが15歳の少女を引き取るという思いきった行動に出てくるというギャップ存在する。

だが、嫌々ながら売り言葉に買い言葉でやむを得ず引き取ってしまった後悔を内に秘めた「キツい」性格ワーキング成年女性である描写映画では存在しない。(執筆中は邪魔をするなと釘をさすくらいのやりとりが最初くらいはあってしかるべきだろうが、意外なくらい主人公二人の間には壁(映像表現では、部屋と部屋の間の扉にあたる)がない)

いきなり両親を亡くした中学生を引き取るのだからどう考えても善人に間違いないのだが、少女に、私を引き取ったのは自己満足のため?(大意)と問われて違うよ、愛しているよ(大意)と答えるのだからこてこての善人である

新垣結衣(槙生)は自宅を汚部屋にしていた。これを「良いのよこれで、私にはと開き直って見せれば傲岸不遜なキャラクター付けになるのだが、なんか申し訳そうな反応(てへぺろ系)を示すので、むしろメシマズキャラクター同様の「欠点のある女性カワイイ描写になっている。

 

そういったわけで観賞していて「ピンチの予感/ストレス→緩和」のふり幅が小さく軽い、低ストレスで見ることのできる映画となっている。去勢された男性や自信満々の女性を観たくない自分と向き合いたくない、という男性にも安心だ。

 

日本映画にはそれほど詳しくないが、例えば吉田恵輔作品を見る時のような圧・いたたまれなさを感じることはないだろう

anond:20240612215813

チー牛=ブスだから二重表現だぞw

よほどブスコンプこじらせてんなチー牛www

視聴者を増やすための5つのヒント

ソーシャル メディア存在感を示すことは、今日では重要ですが、投稿するだけでは十分ではありません。オーディエンスを増やすことも必要です。以下は、オーディエンスを増やすための簡単なヒントです。

1. ニッチを選ぶ

まず、自分が得意なこと、情熱を注ぐこと、世界もっと貢献できることは何かを理解しましょう。何かに秀でているということは、そのニッチを知っているということであり、自分情報で人々を教育することができます。それは、アート絵画、描画、料理などです。今日の人々は、常に何か違うユニークものを求めており、それが好きなことで創造的になるきっかけになっています。覚えておいてください。常に得意なことに集中し、流行っているからという理由だけで何かをしてはいけません。確実に結果は得られますが、結果の一貫性は同じではありません。

2. オーディエンス理解する

どのニッチを選ぶべきかがわかれば、同じような好みを持つ人々を見つけられます。彼らはあなた作品を高く評価し、その評価オーディエンスもっと貢献する意欲をかき立てます。何に重点を置くかを理解していなければ、オーディエンスが何を好むかを理解することはできません。オーディエンスが好むものを把握できれば、あなた仕事簡単になります必要なのは、主要なオーディエンスについて、たとえば彼らの悩み、類似した特性、好みなどについてリサーチすることだけです。

2. コンテンツにも優先順位を付ける

コンテンツが鍵です。だからこそ、彼らはあなたオーディエンスになるのです。オーディエンスに焦点を当て、型破りな素晴らしいコンテンツを作りましょう。最初はさまざまなコンテンツを試して、どれが自分に合っているか理解しましょう。写真動画ストーリーアンケートライブ ストリームを試して、オーディエンスの関心を維持しましょう。オーディエンスが求めているものでなければ、オーディエンスコンテンツに関心を寄せません。また、クイズアンケート実施してオーディエンスの関心を引くこともできますプロフィールを定期的に更新しましょう。週に数回でも、一貫した投稿スケジュールを目指しましょう。こうすることで、オーディエンスはいつ新しいコンテンツを期待できるかを知ることができます。もちろん、頻繁に投稿することは重要ですが、品質重要です。時間をかけて、オーディエンス価値提供する、視覚的に魅力的で有益コンテンツ作成しましょう。

3. より社交的になる:

オーディエンス交流し、オーディエンスとのつながりを築きましょう。より社交的であるように自分表現して、コメントメッセージに返信し、オーディエンスに気を配っていることを示しましょう。批判的なものであっても、コメントメッセージには速やかに返信しましょう。こうすることでコミュニティ意識が高まりさらなる交流が促されますオーディエンス質問して会話を盛り上げましょう。アンケートクイズ自由形式の質問は、人々の会話を盛り上げるのに最適です。良い景品を嫌う人はいないでしょう。コンテストや景品の開催は、新しいフォロワーを引き付け、エンゲージメントを高める楽しい方法です。

4. 自分の仲間を見つけてフォローする:

探索されるのを待っている素晴らしいソーシャル メディア コミュニティ世界が広がっていますFacebook グループLinkedIn グループサブレディットは、ニッチコミュニティを見つけるのに最適な場所です。ディスカッションに参加し、専門知識を共有し、志を同じくする人々とつながりましょう。自分の分野で成功している人々が何をしているのかを見てみましょう。彼らをフォローし、彼らの戦略から学び、可能であれば協力しましょう。ハッシュタグソーシャル メディアキーワードのようなものです。関連するハッシュタグ使用して、新しいオーディエンスコンテンツを見つけてもらいましょう。

5. 待つだけ:

忠実なオーディエンスを構築するには、時間献身必要です。一夜にして結果が出なくても落胆しないでください。価値あるコンテンツを作り続け、オーディエンスと常に交流し、その過程マイルストーンを祝いましょう。オンライン世界だけにとどまらないでください。名刺Web サイトメール署名ソーシャル メディアハンドルを含めてください。あるプラットフォームフォロワーに、別のプラットフォームでも活動していることを知らせましょう。これにより、リーチを拡大し、より統一されたオンライン プレゼンスを構築できますほとんどのソーシャル メディア プラットフォームには分析ツールが用意されています。それらを使用して、オーディエンス共感を呼ぶコンテンツ確認し、それに応じて戦略を調整してください。

ReferenceReference: https://fly-social.com/

https://buffer.com/resources/grow-engaged-audience/

https://www.freepik.com/

anond:20240612134439

私の知識では、前屈みになるというのは、チンポが勃起していることの文学的表現のはずです。妻が少し前屈みになるというのは、チンポは男性特有の器官である以上、不可解です。

別の意味として考えられるのは、おでこゴッツンコしようとしたが、夫がそれに気が付かず、応じなかったシチュエーションです。おでこゴッツンコするのは、少女的な感情表現で、親愛を示すと考えられます。ここでも、妻は少女という年齢ではないと考えられますから、やや不可解です。

anond:20240612101805

物理的にもネットから遮断されているだろうに、「ずっと」って表現も変だよね

攻撃者が超能力者なら分かるけど…😟

anond:20240612182647

女性が描いた性表現」というのは意味を持たない

リベラル自身女性向けと捉えるか男性向けと捉えるかが全てで、誰が描いたかなんてのはどうでもいいこと

男性向けに性サービス提供する女性リベラルの敵だから

anond:20240612174728

ネットを通じてしか世界を見てなくて視野が狭く凝り固まっとるのはお前やで

表現規制しか見えてへんみたいやけど、リベラル女性向けの性表現にはなんも言わんやろ

少女漫画とか結構エグいのに

あれは男の性欲は悪やけど女の性欲は自由解放やと考えてるからやで

それから学校における性教育議論アフターピルを巡る議論を見てても明らかに純潔教育やりたがるのは伝統家族観志向する保守派やで

表現自由戦士もええけど、被害者意識に凝り固まるとよくないで

anond:20240612133310

ごめん結婚願望もないから、自分も歳だしもうあんま育てるみたいなモチベーションないんだ。

育てるって烏滸がましい表現かもだけど。

喧嘩はしたというか一方的になんで無理なのか伝えて切っちゃった。こんなクソ女じゃなくてお似合いの優しい人が見つかりますようにと思ってます

anond:20240612144413

児童ポルノ持ってたら逮捕されるので

児童ポルノAIの生成物とを比較して学習児童ポルノが使われた可能性が高いって主張するのは難しいだろうなと思います

から、「学習に使われてるに違いない」という願望めいた表現しかできない

anond:20240611121129

まあなんとなく言いたい事はわかる

わかるっていうのは「あなたの思っている気持ち理解できていて、それを会話で証明できる」ではないからね

一応、合わせて同じ方向で会話ができるとこちらが判断したという意思表明を「わかる」という単語でしていることを伝えておかないと

勘違いして「自分を複製を作って行動予測ができるってことなのか?それとも上辺だけの形だけの懐柔するためだけの添え物のうすっぺらい言葉なのか?」って

キレちゃうメンタルの人もいるから念のために言っておくね

柄のついた何でもいい、とかそういうのと比較するべくもない全然別物なので思い出の切れ端みたいなメモリーとして、記念碑的なものとして入れたり

コスプレの一環とまでは言わないけどなにかとつながっている感じを思い出すマークとして入れるっていうのは、あるとおもう

それは自傷行為も同じ面があって、全部が完全に同じだから代替ができるってわけではもちろんないし、選択肢候補として二つが同時にあがってくるわけでもないけど

それを言い出せばコスプレメイクも柄ものTシャツも同じだろうけど、自傷行為には近い状態で得られる感覚が別のところでも一致してるという点でわりと似てると思う

裸になったときについてるそれっていう事が、その思い出を振り返るときに使える場所雰囲気、状況みたいなものが似てると思う

自傷行為って、もちろん全部じゃないけど一部として、自分の体が無痛な時間それはそこにあるのかって不安なるみたいなものもある、もちろんそうじゃないものもある

その傷をつけるのが所有者としての印をつける安心感みたいなものじゃないって場合もあるわけで、その痛みを感じたという感覚の持ち主が自分である事に安心して、またその傷をあらためて見ることで

自分の体がそこにあったと確認したなあと、過去自分との連続性を感じて安心感をえようとしたりするんだ

もちろんそうじゃない場合もあるし、タトゥーだって全部が一致しているのは「皮膚にプリントする」以外は全部が違っていて同じ理由や同じものは一つとしてないことは前提にしていてほしい

男性は物を貰って喜ぶとか記念品に物を贈って残す、それに実用価値があることが多くあるし、もちろんそうじゃない男性も多数いることは承知だけど、ここで話題にしたい方向性として男性は物がプレゼントとして嬉しい

女性は花でその場が和んだとか言葉をかけたとか、体に受ける刺激の記憶なんかで思い出として記念を時点で残すことが多く、物の価値は変動するわけだからとくに拘りがないという方向性も多くある

そういう感じで記念を記憶するか記録するか、物として所持するかの一つだろうから表現として一時的メイクとか服装代用するというのとは、方向性として違うと思うんだよね

自分の体をメモ帳にするという意味で、それをメモ意味というのが日本ではまだ有用性が、というか今後もその有用性を持ってくる意義がないと思うのでそんな文化が出てくるとは思えないけど

メモ記載するという事は社会的にどう扱うか、どう扱われたいかという表明になると思うんだわ

入れ墨意図方向性主体が入れた本人個人ではなくて、社会的にその入れた、入れているという事についての意味や意義になるから一般的に「悪い・ダメなこと」のマークとして使われていて

そういう判断で見られるというのが現状だと思うし、実際それをそれ以外の方向に使う必要性がまったくないから今後もかわっていかないと思うんだよね

バーコードで実際に活用されるとか、入れている模様の種類とか色で何に属しているか表現できるとか、自分がなにものなのか、っていうのは移民とか入植者とかで人種地域がわからなくなり

仲間の見つけ方とか見分け方もわからなくて、それを知る時間のうちに命がつきてしまう状況とかでないと活用できないと思う

それが日本にはないんだよね

どこに属するも何を信じるのも自由で、それを人に押し付けられたり押しのけられたりしないからしたければしたらいいじゃんで終わるので自分を入場券やメモ帳替わりにする必要がない

だけど核家族もも一世紀ちかく続いてベビーブーム人口ピークに終焉を迎えて各個人がそんなに人生選択肢自由に選べなくなって属するため条件とか、自分の記録や経緯をどこにも残せなくなっていくと

それなりに意味とか意義とかでてくるかもしれないと思う

絶滅危惧種が残りの数を確認するためにつけるマークみたいな感じでも有意義だと感じられる方向性に変わるかもしれない

パートナーとか子供名前とか、体に彫っておかないとこの世のどこにも残らないってなると、そりゃ彫りたくもなるよね

anond:20240612053805

丁寧な返答ありがとう

増田氏はあの母親理解できないから恐れ、共感する母親たちや世間がみんな異常者に見えて恐れ憤りを感じているのではないだろうか。

俺の根底にある感情言語化してくれてありがとう

くその通りです。

正直なところ、俺は母親っていう存在を恐ろしく感じはじめてる。

大袈裟表現だけど、道ですれ違う母子もそうなるのかもと考えたら本当に恐ろしいし、そんなことはあってはならないと思う。

から俺は世の母親からもっと犯人に対しても同情する声に対しても強く批判する声を出して欲しい。

我が子を殺すなんてあってはならない、そんな酷いことができてたまるか、そんな無責任な事ができるか、馬鹿にするな、って声を母親からもっと挙げて欲しい。

そういう意味だと、母親信仰だったのは俺の方で、俺の主張はただの感情論に近いものだったかもしれない。

俺は育児経験がないせいかまだ視野が狭いのかも。

ここまでお付き合いありがとう

自分の考えを整理するのにもう少し時間がかかりそう。

anond:20240612124333

この内容って定期的にバズるけど一向に進歩しないの日本人無能っぷりを的確に表現してるよね

今回は老害だったからなおのことヒドイ

anond:20240612093830

子殺しに「キモい」と言う表現を使ってるのは

所謂ツイフェミみたいな人達に対する意趣返しだろう

別の例を出すと

頂き女子りりちゃん事件でも、こういう一部の人

加害者に同情して減刑しろとか、何故か被害者

おぢ側を罰しろとか言い出す始末だけど、

あなたはこれに対しても加害者に同情しますか?

あと松本さんの話は昔の話はともかく現時点では特に逮捕されたりとかはしてないわけで、ちょっとよくわからないっていうのが正直なところかな…

言いたいのはまさにこの考えなんよね。

この「よく分からない」って考え。

結局メディアフィルターからしか情報

得られない第三者にとっては全て「よく分からない」

しかないんだよね。

それでも自分好き嫌い感情だけで

加害者に同情したりするのは

すごい幼稚なんじゃないかって思うわ。

anond:20240612114852

リアルで見たらオシャレなのわかるけど

3Dだとそこまで表現できなくてただボサボサに見えるだけじゃねえ?

2024-06-11

振り返り6月11日

今日の良かった点

・目を見て話せた

同級生として卒なく接した

物理的に距離を近づけた

良くなかった点

・追いラインをしてしまった

・褒めるポイントで褒めれなかった

軽率に好きを表現できなかった

改善のための行動

・とにかく人を褒める。

・褒めるとき「そういうところ好きやに」などとさりげなく“好き”をいう

あくまでも仲の良い同級生の1人であることを忘れない

・急を要する場合を除き、追いラインをしない

タトゥー大麻はなにより人生を浪費させる

https://anond.hatelabo.jp/20240611121129

定期的にタトゥー大麻正当性を訴える増田エントリーされるけど、ここまでしつこいとなると正当性を訴え続けるストレスは相当なもんだと思う。

タトゥーは人に見られたら誤解されるし行く場所仕事結婚相手制限されるし、大麻は仲間から口を割られたら人生崩壊する恐怖と罪悪感に戦い続けなければならない。一生。

おそらくタトゥー平和的なものに見られる時代は生きてるうちに来ないだろうし、日本大麻合法化も来ないだろう。

この恐怖に対抗する為に色々と考えて正当化しようとするんだがことごとく理解されないしそれどころか更に嫌われる始末。

このストレスは相当なもんだと思う。まさに人生の浪費だよな。

まあそもそもタトゥー大麻をやるような奴はちょっとオツムが足りてないか言葉を知らなくて文章もつたない。自分の言いたい事を上手く表現できないイライラもあると思う。

この先ずっと言い訳人生を生きるって、俺だったら耐えられない。

anond:20240611121129

タトゥーとか化粧とかのハードウェアというか外面で何かを表現しようってのがそもそも論としておこちゃまの発想に見えるんだよなぁ

何か出来事からあって自分は感銘を受けたとか価値観が変わったこ自体尊いことでそれによって思考や考え方、規範・行動が変わるべきなんじゃないの?

じゃあそれを記念してタトゥーいれちゃおーって浅くね? 馬鹿の発想に思える

婚活女「いい人だけどなんかちょっと…」の追記

婚活女「いい人だけどなんかちょっと…」の内訳(anond:20240611133540)の追記です。

自分自身について、理想相手について、自覚している課題私自身の「なんかちょっと…」ポイントについて。

自分自身について

アプリプロフィールは「ささやか幸せを共有できるパートナーがほしい」というメッセージが伝わるように、という意図で書いた。

現実的メリットとしては仕事もしているし家事も一通りできるし、在宅勤務で残業がないのでなにかと融通がきく。晴れたら洗濯機を回して雨が降ったら取り込んで、料理をつくってパートナーの帰りを待つ、みたいなことに幸せを感じる。梅の季節だから漬け込んでシロップ作ろう、とか、スーパーの帰り道に猫がいて前を歩いてる人がめっちゃ嬉しそうにしてたよ、とか、そういうことを共有したい。

理想相手について

ささやか幸せを共有したい、という方向性共感してくれて、上に書いた洗濯とか料理とかをメリットだと感じてくれる人(じゃなくてもいいけど、日常的に他になにを提供できるかわからない。苦じゃなく対応できる範囲幸せでいてくれる人がいい)。私も彼を喜ばせたい・幸せにしたいと思うし、相手にも同じように思ってほしい。知的な人(言語化能力が高い、教養がある、オタクっぽい、論理的、いろんな観点で)、自分の考えがある人に惹かれる傾向にある。心身ともに健康で、長期的なお付き合いを前提に考えてくれる人がいい。

自覚している課題私自身の「なんかちょっと…」ポイントについて

自分と同じくらいの年収学歴を求めると男性の高年収高学歴(というほどでもないが)の方が需要が高いので高望みになり、その好条件にも関わらず私の相手をしてくれる=なにかしらの難がある、という傾向にある?

→同じくらいの方がなにかと価値観が合いやすいというだけで必須条件ではないので、と思って範囲を広げてみた結果が元記事の2人目。

特にアプリだとテンプレプロフィールを書いている男性が多くて、なにかしら個性のある人、と思ってマッチングする=悪い意味でも癖のある人を選んでいる?

→気になるところのない人、という観点マッチングしてみた結果が元記事の4人目。

送りたい相手がほぼいない(本当にテンプレプロフィールの人が多い)のと、「いいねしてくれたから」という理由相手をしてもらえるリスク(?)が怖い。マッチングしたら話題を振ったりお店探したりお金出したりと自分なりに努力するつもりでいるので、最初アプローチまでこちからだと都合がいいから・楽だから相手してくれてるのかな…?と不安になってしまう。その不安を打ち消すくらいの積極性相手に期待するとハードルが上がりすぎてしまってうまくいくものいかなくなりそう、と思っているけれどどうなんだろう。

やり取りできる人数には限界があるのでもらったいいねから相手を選ぶ(偉そうな表現…)ことになり、個性があって刺さるプロフィールは滅多にないので、それほど個性のないプロフィールからも選ぶ。そうするとスペックや顔などが判断に影響してきて、その好条件にも関わらず私の相手をしてくれる=なにかしらの難がある傾向?

とはいえ年収学歴が高い人ほど話していておもしろ割合が高いのも事実で(逆にすごく変わった人も多いけれどそれはすぐにわかことなので別にいい)、他にどういう基準で選べばいいのかわからない。(めちゃくちゃキラキラした人は「ささやか日常の共有」の軸から外れることが多くて今もマッチングしていない。)

自分お酒飲めない・スポーツに興味がない・ベーシックな格好が好き・インドア派なので、一緒にお酒を飲みたい・一緒にスポーツがしたい・おしゃれな人が好き・ものすごくアクティブ、という人を避けているのだけど(彼ら自身趣味としてそれらが好きなのは気にしない)、社会性がある?明るい?バランスが取れた?人たちはそういうのが好き?で、結果的にいい人を避けてしまっている?

参考に

  • 500いいねは実力(?)を反映していない

平均的なユーザーより努力していると思う。プロフィール文や写真について一般的に気を付けるべきとされていることはほぼカバーした上で複数の異性にアドバイスを求めたし、自分から足跡をたくさん付けて、そこから私のプロフィールを見にきていいねしてくれる、というパターンが多い。

  • いいね数が増えるほど質が低下する気がする

アクティブユーザーとしてアプリ認識される→アルゴリズム優遇してくれる→画面に表示されたから・無料いいねを送れる相手だったから、というような理由いいねしてくれる異性が増える、気がする。マッチングしてもメッセージのやり取りに発展しないケースも結構あって、いいね数が増えるほどいいなと思う相手の数も増えはするけど、体感としては500いいねもらえたからといって100いいねときの5倍には全然ならないし、男性10いいねの50倍では全くないと思う。

anond:20240611210915

個人的にはアレルギー持ちに配慮せず死んだり事故死ぬと分かってて適当に世話して事故で死んだら殺したって認識だけど

それをたまに死ぬ表現するのなら

キャパオーバーした家族にてきとうな対応をした家庭で子供や要介護者が"たまに死ぬ"のもまあそうなのかもね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん