「表現」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 表現とは

2018-10-18

anond:20181018171031

実際にあのフレーズを述べたのは杉野選手本人なのだろうし、彼女の中には彼女なりの思想哲学があるに違いない。

ないよ。

元々は

「それまで健常の大会に出ているときは、障がいがあってもできるんだという気持ちもあれば、負けたら『障がいがあるから仕方ない』と言い訳している自分がありました。でもパラバドでは言い訳ができないんです。シンプルに勝ち負け。負けたら自分が弱いだけ」

という表現からポスター作ったやつが頭おかしいだけ。

anond:20181018170722

厳密な意味表現をしないものは一人もいないと言ってよく、その意味では表現の自由を侵害するものは万人の敵。

anond:20181018165924

自分表現をするわけじゃないのに表現自由の敵を見つけて叩くということは、逆に言えば自分では一切責任をとらないのに表現者に自由表現強要しているわけで、過剰な表現炎上しようが社会的問題視されようがお前らは一切痛くも痒くもなく世に出た表現を消費するだけで、それってただのモンスター消費者じゃないですか。表現者を無駄に消費しないでくださいません?

anond:20181018165724

自分表現してなくても好む表現はあるし、

自分表現したくなった時にも困る

anond:20181018165724

自分表現していようがなかろうが、お気持ちを優先して自粛強要するのは表現の自由の敵だという事実は変わらない。

anond:20181018154123

言いたいことはわからんでもないんだけど、そもそも自分表現してるの?って疑問。

anond:20181018165049

表現してない事は注意してない事ってなんで思ったの?

anond:20181018164556

じゃあ表現を変えるね。

総じてデブしかおらんところに行って「女がデブ」にしか目がいかないのはおかしくねえか?

っていう事を言いたかったの

anond:20181018163057

オタク現実の女になんか興味もないしフェミになんか近寄りたくもない。

近寄りたくもないものをわざわざ殴りに行ったりもしない。

それを「不快から」「男だから」という理由だけで表現を殺しに来たのはフェミ

「男が女を殴った案件(またその逆)」なんか過去いくらあったって現代の俺たちには何の関係もない。

今殴られてるのは俺たちオタクなんだ。

anond:20181018162609

実際に表現自粛に追い込むために集団で叩き、気に入らないアカウント集団通報祭り

殴りかかってきてる。

anond:20181018161219

フェミ従属を強いる」というのは事実なので。

人の表現の自由を奪い従属を強いるのがフェミの基本理念からな。

そうでないなら人様の表現集団攻撃して抹消しようとする理由がない

anond:20181018154441

お気持ちを振りかざして殲滅戦を挑んでくるフェミ議論余地なんかあるか。

フェミ問答無用表現を殺しに来るんだぞ

anond:20181018154657

これはいくらなんでも相手挑発したいだけの誇張した表現じゃないの

あるいはネット上のレスバトルでありがちな対立陣営底辺層針小棒大に扱ってあいつらはこんなバカだ!って吹聴するいつものやつか。

全部実在フェミが言ってたこから来てるし、しかフェミ内ではそれを咎める様子もなかった。

まりフェミの総意あるいは多数派なんだろう。

anond:20181018154210

増田だけど

男の玉潰しを好みオタクは全員性犯罪者予備軍だから死ねと思ってる、フェミ思想

これはいくらなんでも相手挑発したいだけの誇張した表現じゃないの

あるいはネット上のレスバトルでありがちな対立陣営底辺層針小棒大に扱ってあいつらはこんなバカだ!って吹聴するいつものやつか。

anond:20181018151946

いや、だからマナーの話だよね 法の話じゃなくて

フェミ勝手に決めた「マナー」などマナーではない。

公共の場のより良い在り方を探るためにそこで許される表現ハードル意見提出してすり合わせてくのは有意義なんじゃない

「私が気に入らないか規制しろ、消え去れ」というのは「意見を出して摺合せ」とは言わない。

「摺合せ」とは妥協余地がある事柄に対して妥協余地をお互い見出すから成立する。

表現の自由」という妥協余地のない人権に対し妥協余地すらない殲滅を望むフェミでは「摺合せ」など望むべくもない。

三枚におろしたろかみたいな表現他にない?

ボキャブラリーを増やしたい

anond:20181018151506

いや、だからマナーの話だよね 法の話じゃなくて

公共の場のより良い在り方を探るためにそこで許される表現ハードル意見提出してすり合わせてくのは有意義なんじゃない

anond:20181018122720

なるほどなー

高校教師なんかがあるから教師と生徒って昔からもっとタブーだったのかと思ってたけどそうでもなかったのね

まもちゃんうさぎちゃん中学スポーツカーで迎えに来てたよね

冷静に考えると色々おかしいけど少女からの憧れがあるからアリなのかなーなんて思ってたわ 思ってたの当時なのであれも今初めて読む人には違和感あるのか

自分感性時代に即して変わってきてんだな、不思議

昔の漫画って大人の男が女の子ちょっかいかけると本人または第三者からのやや過剰表現での鉄拳制裁みたいなお約束もあったと思うんだけど、あれはいつごろなんだろう?

いつごろというかもしかしたら特定漫画表現だったりするのかな、曖昧……

あれがないからなんか違和感ってのもあると思うんだよね あれの是非もあると思うけども

anond:20181018111901

こんにちは日本語警察です。

うまい」(旨し(古語))は、「甘い」を語源とする一般的食べ物の「良い味」を意味する言葉で、「うまい」というのは特に下品言葉でもなければ失礼でもありません。本来現代でも普通に使われて良い言葉です。

対して、古語「美し(よし)」を語源とする女房言葉だった(「よし」→「いし」に、美化語である「お」が付いた)「おいしい」は、その発生から女性使用して上品に感じさせる言葉」としての歴史をもっています。年配の方の一部では、女性語と受け取る人もいます

まり女性による「うまい」の使用がやや乱暴に感じられるのは、一般的に用いられる女性語としての「おいしい」をあえて選ばなかった、という言外の意味が生じるように受け止められるからでしょう。一方で、「おいしい」を女性語と感じない(単なる「ちょっと丁寧な言葉」と思う)人が増えた結果、「どうして女性が使うと下品に聞こえるのか」が分からなくなった、というのが今回の文脈ではないでしょうか。

なお、明治文豪等は、そもそも食べ物の味について云々すること自体をケシカランことと思っていた節もあるようですが、それを表現する際には、地の文男性語としてはおおむね「うまい」が選ばれていたようです。その後の用例をみると、明治末ごろから大正にかけて、女性作家児童文学作家などの文章普通に「おいしい」が用いられるようになっており、その辺り(時代場所から男女問わず用いられる今日の「おいしい」の用法が広まったのではないかと推測されます昭和に入ると、特にカジュアル口語表現において、男性場合も「おいしい」を使う例が増えているようですね。そこでは「うまい」はやや古風な表現という受け取られ方をしているようで面白いです。

岡口Jの分限は残念でもないし当然

東京高裁岡口基一裁判官について最高裁戒告分限処分を下したことについて,法曹界からは岡口氏を擁護する言説ばかり喧伝されているので若干のコメントを。

彼の擁護者らは,裁判官自身表現の自由無くして市民表現の自由を守れるのか云々などといった声を上げる者がいるけれども,もしかかる主張が,裁判官特殊地位に鑑みて裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも強く保障されなければならない,という意味だとすれば,全くの失当である裁判官表現行為について,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは言うまでもないが,裁判官はその職責上,品位を保持し国民の信頼を得ることが何よりも求められており,その職責の点から私的行為についても一定節度あるいは限度があるというべきであり,その意味では,裁判官身分との関係では裁判官私的表現の自由一般市民のそれよりも制約されると解さなければならない。

要するに,表現の自由と言ったところで,およそどのような表現を行うことも自由であるかというと,そんなことはない。

たとえばもし仮に,現役裁判官が,Web週刊ポストの「都内の人気公立小学校 小渕優子の息子のクラス学級崩壊」という記事リンクとともに,

小渕優子の息子が一番暴れてたりして(^_^)

http://www.news-postseven.com/archives/20180309_658021.html

8:15 AM - 9 Mar 2018

Twitterに投稿した想像してみてほしい。上記ツイートは,公人でもない一人の児童について,それが政治家の子であるというだけで,個人特定して揶揄するものであり,憲法禁止する門地に基づく差別表現である。仮にこのようなツイートを現役裁判官投稿したならば,裁判官人権感覚ひいては司法制度に対する国民の信頼が害される。これが戒告で済めばむしろいくらいである。

このように,裁判官ツイートには一定節度限界がある。彼の支持者らは,この前提から争うような主張を繰り返すのであるが,全くの失当である

以上を前提に検討するに,本件で問題とされたツイートは下記の通り。

公園放置されていた犬を保護し育てていたら,3か月くらい経って,もとの飼い主が名乗り出てきて,「返して下さい」

え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・

裁判の結果は・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-

なお,「裁判の結果は」元の飼い主である原告の勝訴である

通常の理解力を有する一般人上記ツイートを見たときに,「岡口氏は原告請求が不当だと思っているな」という感想を抱く者が,10人中1人もいないと,言えるであろうか。

岡口氏は,上記ツイートは単に両当事者の主張を要約したに過ぎない,リンク先に対する予告編でありリンク先を読めば原告勝訴とわかる,すぐに消したか問題ない,自分裁判官であるとは明示していない,等と反論している。

しかし,原告の主張については「返して下さい」と鉤括弧を付けているのに対し,岡口氏が言うところの「被告の主張」には鉤括弧がなく,むしろ情感を込めた独自表現になっている。

(鉤括弧がなくても自身見解ではない,との言い訳をするためであろうか,岡口氏はしばしば,彼の好みに適う他人表現を,引用であることを明示せずにTwitterFacebook投稿する。)

このツイートを見たときに,「え?あなた?この犬を捨てたんでしょ? 3か月も放置しておきながら・・」という表現が岡口氏の意見であるとの印象を持つ人がいたとしよう。岡口氏や彼の支持者らは,そのような理解をした人は知能が劣るかあるいは精神異常者であると言うのだろうか。

もしそうでないとすれば,上記ツイートは,相当数の一般市民に対して「高裁裁判官から見ておかしな主張をする原告がいる」との印象を与えるものであることを認めなければならない。リンク先まで読めば,高裁判事である岡口氏が地裁判決をも批判しているとの印象を抱くであろう。

本件ツイート上記欠陥は,岡口氏やその支持者が大量の紙幅を費やして弁明したからといって治癒されるものではない。むしろ説明に大量の紙幅を要していること自体が,本件ツイートの欠陥を如実に示している。

そして,一般人ツイッター閲覧・利用方法を前提とした評価は,ツイートスクリーンショットのみから判断可能できるから最高裁としては,それ以上の事実関係に関する資料の提出を求めて審理を継続する必要は無いであろう。なお,分限裁判性質上,職権探知主義妥当するものと思われるが,岡口氏の本件に関する近時の言動や,情状資料としてのその他の事情収集されなかったのは,むしろ幸運ですらある。たとえば岡口氏がChange.orgでの署名集めを試みたがごときは,あたか裁判官署名証拠価値を高く評価するかのごとく受け取られかねない(署名基本的多数決原理であって,司法と相容れない)。署名目標である100人に達せず,証拠提出しなかったのは,国民司法に対する誤解が未然に防がれた点で幸運であった。

なお彼の支持者らは,本件の分限裁判結論をもって裁判官表現活動が萎縮する等と声高に叫ぶ。

しかし,そのような宣伝活動はあたかも本件分限裁判裁判官表現活動を厳しく制限たかの如き誤解を広めるものであって,却って裁判官表現活動を萎縮させること大である

彼の支持者らこそ,決定書の末尾2段落音読してほしい。

5 ちなみに,現役裁判官が,ツイッターにせよ何にせよ,SNSその他の表現手段によってその思うところを表現することは,憲法保障する表現の自由によって保護されるべきであることは,いうまでもない。しかしながら,裁判官はその職責上,品位を保持し,裁判については公正中立立場で臨むことなどによって,国民の信頼を得ることが何よりも求められている。本件のように,裁判官であることが広く知られている状況の下で表現行為を行う場合には,そのような国民の信頼を損なうものとならないよう,その内容,表現選択において,取り分け自己を律するべきであると考える。

 そして,そのような意味での一定節度あるいは限度というものはあるものの,裁判官も,一国民として自由表現を行うということ自体制限されていないのであるから,本件のような事例によって一国民としての裁判官の発信が無用に萎縮することのないように,念のため申し添える次第である

  平成30年10月17日

    最高裁判所大法廷

気温が低くなって秋の増田日和呼び出す間の気宛てっ無くく彼岸起き(回文

ビットフォスター師匠

過去レコーディングプロデュースされて、

それから幾数年経って、

同じ曲をセルフプロデュース

レコーディング録りなおしたいです!って言ったら

ビットフォスター師匠

「わしのプロデュースは気に入らんかったんかい!」って怒ったりしちゃうのかな?

それとも

「ええな!それ!やってみ!!!今の自分表現してみ!!!なんならスタジオ貸すで!!!」ってな勢いで応援してくれるのかしらね

私がもしデビットフォスター師匠なら後者だわ。

そんな夢を見ました。

おはようございます

今日から薄手の上着羽織るようにしたわ。

朝はうんと寒く冷えてきたから、

こういうときに油断してると絶対風邪引くからね。

もう風邪いやよね。

気を付けないと。

気を付けないとで思い出したんだけど、

やっぱり消費税は上がるのね10%に!

なんかヨドバシカメラ並みね。

ヨドバシのは嬉しいのに消費税は嬉しくないわよね。

あと

食べ物を買ったとき

イートインせんのかい、するんかい、せんのかい、するんかい!って

お店の出入り口で反復横跳びみたいのをすると

消費税って一体どうなるのかしらね

持って帰って食べるとき

店内で食べるときとでは

また税率が違うって言うじゃない!

それも心配だし、

増税対策現金配布って。

シムシティーでもそんなことしないわよね!

私だったら50%に上げて翌年1%にして

またお金が足りなくなったら50%にしてまた1%に戻したりして、

これじゃ住んでる市民は大変よね。

わかりみだわ。

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンド

どちらかというと同じものがずっと続いても平気なタイプよ。

今日コーヒーかいのか冷たいのか

それとも温たたたかいなのかしらと迷うけど、

おのののかの「の」を「た」に変えると

あたたたた!になるのかと思うけどなりませんでした。

デトックスウォーター

梅干し白湯ホッツウォーラーです。

少し温かいものを取り入れると身体が起きるわよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20181018080648

殺人事件の遺族や周囲の人が騒ぎ立ててればそれらも検討余地ありゾーンに入るだけ。表現でどの程度の傷を負うとみなされるかと事件のもので負う侵害性はまったく別の話だしな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん