「絶頂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶頂とは

2024-05-24

成人映画館行ってきた話していい?するね(2024.5.25追記

追記したよ!

追記したら表示文字制限があったのか、本分がぶつ切りになってしまったので記事を分けたよ。

追記部分はここを見てくれ!

https://anond.hatelabo.jp/20240525144728

ここから本編

というわけで、タイトル通り成人映画館ポルノ映画館)に足を運んでみたのでその話をする。まったく知らなかった人、行ったことないけど行ってみたかったり興味がある人、行く気はないけど中身が気になる人、そんな人たちに少しでも足しになる話になれば幸いである。

ちなみに当方20代半ばの女である女性から見た成人映画館体験記として今からエロい話をするので、お好みの美女美少女脳内補完して楽しんでほしい。

そもそも成人映画館ってなに?

成人映画館とは、その名の通り成人向け映画をメインに上映している映画館であるポルノ映画館ピンク映画館とも呼ばれる。

通常の映画館とは違い、連続上映となっており一度入場券を買ってしまえば何時間でも見ていられる。料金も特別料金が上乗せされてめっちゃ高ぇ!なんてこともなく、劇場によって多少の差額はあるもの普通に映画を見るのと同じような値段で入ることができる。このシステムは成人映画館ならでは、というよりは昭和映画館運営から営業形態が変わっていないのだと思う。まぁネット検索のみの付け焼刃知識なので、話半分くらいに聞いておいてくれ。

当然18歳未満は入場禁止だが、学生禁止ではないので大学生からは入れることになる。

また、普通商業施設とは違いシアター内ではある程度のわいせつ行為お目こぼしされており(支配人やその時いるスタッフのさじ加減次第だが)、男性同士の出会いの場(いわゆるハッテン場)や特殊性癖のカップル、男女の集まる場所となっているらしい。そしてそういった行為についてもどうやら界隈内で一定ルールがあるらしく、アングラで非日常的な場所ではあるがそこまで無法地帯ではないと感じた。たまたま私の運がよかっただけかもしれないが。

なんでそんなとこに行こうと思ったの?

最近流れてきた昭和を懐かしむ系のツイートで、成人映画館の前で女の子写真を撮っているものがあった。それ自体普通に炎上したつまらツイートだったのだが、そこに付いたリプや引用が私の目を引いた。みんな揃って「そこ現役でやってるピンク映画館だから下手なこと言わない方がいいぞ」みたいな忠告をしているのだ。

その単語知識として知っていた私は思った。あれって実在するんだ、なんかおもしろそうだし現役でやってるなら行ってみよう、と。

めちゃめちゃしょうもない自語りをさせてもらうと、昔から興味が沸いたことは一回やってみないと気が済まないタイプ人間だった。扇風機に指を突っ込もうとしては親に叱られアチアチのヤカンを「それ熱いよ!」と注意されても自分の指で触って確かめ親にぶったたかれるクソガキだった。ペヤングが時々出しているトチ狂ったフレーバー焼きそばを食べずにはいられない人間だった。もうとにかく自分の興味が引かれたものに対しては自分体当たりせずにはいられなかったし、「さすがにマズイぞ」のラインを見極めるストッパー自分の中には無かった。あとシンプルエロいことが好きだった。未知のエロ体験せずにはいられないッ!

というわけで、好奇心の赴くまま、都内在住の私はこれ幸いと夜の街へ繰り出したのであった。こういう娯楽はだいたい東京にある。東京、私のような好奇心のかまたり人間には最高の土地だ。

どの成人映画館へ行くか

都内の成人映画館

シネロマン池袋

上野オークラ劇場

上野特選劇場

の3カ所である。このうち上野とついている劇場は同じビルにあるとのこと。

それぞれの劇場に特色があり

シネロマン池袋→わりと大人しい雰囲気らしい?初心者向けとか書いてあるブログも見た。

上野オークラ劇場日本一ポルノ映画館とも呼ばれている。一番お客が多いっぽい。

上野特選劇場ゲイの人が多く訪れるらしい。

ネット情報さらってみた感じはこういうことらしかった。

私の通勤経路的に上野まで行くのは骨が折れるのと、初心者向けとのたまうブログを信じて今回は池袋劇場セレクト。さていよいよ本番である

入場

シネロマン池袋池袋西口側に存在しており、出口にもよるが基本は徒歩3分からいくらい、一番近い出口からなら徒歩1分ほどとかなり駅近くにあった。今までかなりの回数、目の前を通っていたが全く気付いていなかった。人間とは意識の外にあるものをこうも認識できないものか。

施設自体は地下一階にあるが、地上の入り口部分にでっけー看板があるので目印を見失って迷子になる心配はまったくない。狭い路地秘密基地めいた場所入り口……とかでもなく、なんならめちゃくちゃ通りに面しているので本当に見つけやすい。いつもグーグルマップに惑わされるタイプ人間なので非常に助かった。

階段下りた目の前にチケット自動販売機と対面で購入できるスペースがあるが、私が行ったタイミングでは対面の購入スペースは既にカーテンで締め切られていたので大人しく券売機で購入。

ちなみに今、シネロマン池袋サービス価格で通常は男性ひとり1800円のところ一律1300円で入場可能だ。男性諸君行くなら今がチャンス!

券売機で買ったチケット左手側に進んだ受付のスタッフさんに手渡すのだが、女性ひとり客の場合ここで

・トナラー防止用の貸カバンを渡すので、自分カバンと貸カバンを両隣に置くといいこと

不審者がいた場合は受付に申し出ること

・中で何かあったら大声を出してもかまわないこと

など説明される。私が入った時のスタッフのニイサンはかなり親切な人で、非常に心配そうな顔で説明してくれた。私自身はここが「そういう場所であることは覚悟の上で来ているし、なんならハプニング的要素も楽しむつもりではあったのだが、痴女と思われるのも心外なので神妙な顔で頷きながらカバンを受け取っておいた。後述するがこれがシアター内での平穏を守る砦となってくれたので、この時の自分判断感謝である

さて、以下は余談だが。

ここで渡される貸カバンだが、中にしっかり重めの物体が入っていた。

もしこれを見て成人映画館というものに興味を持った貴女が、本当に見物だけを目的劇場を訪れたとき、触られたくないのに同意もとらず不埒を働く輩がいたらこカバンを思い切りぶん投げるか振り回してぶち当ててやればかなりのダメージが入るはずだ。少なくとも走って受付に行くまでの時間は稼げる。迷いなく全力で振りかぶろう。好奇心に駆られた貴女が心身を損なう事なくその心を満たせることを祈っている。

シアター内へ

受付からさら左手へ進むとシアターだ。ちなみにお手洗いは受付の後ろ側にあるので、シアター内でプレイを楽しみたい紳士諸兄は女性に触れる前にここで手を洗おう。女性客がいなかったとしても、自分ブツを触るならやはり清潔な方がいいので、どちらにしろここで手を洗おう。

シアターへ繋がる防音扉を開けると、普通映画館とは違いカーテンがかかっていたので最初ちょっとびっくりした。人間、目の前に急に何かしらが現れるとびっくりしちゃうよね。

レール等はなく動かないようだったのでのれんのようにめくって一歩中へ入ると、お客さんは結構まばらで20人くらいの男性が各々好きな席に座って見ている感じだった。仕事帰りに立ち寄っているのか大半がスーツ姿。仕事終わりにちょっとむらっとくることあるよな。うんうん。

上映中の画面前を横切ってうろうろするのは気が引けたので、とりあえず目の前にあった席(最前列の右端)に座って左隣に貸カバンを置いてひとまずは鑑賞することに。がら空きだったのでもうちょっと中心寄りに座ってもよかったのだが、いかんせん見知らぬ場所自分カバンを手放すのは盗難などのリスク的に怖かったので、貸カバンひとつ置けば済む一番端の席に座り、自分カバンはひたすら膝の上で抱えこんでいた。しか最前端はずっとスクリーンを見上げる体勢になってしまうので、最前列おすすめしない。単純に鑑賞を目的とするなら、中間列の端の席がベストだったかなーと思う。カバンを手放すのはオススメできないので、あくまで端の席だ。

ちなみにシアター内は独特のスメルがする(たぶん体液)ので、臭気に敏感なタイプの人はマスクを推奨する。私もけっこう気にする人間なので最後までにおいには慣れなかったし、最初10分くらいは鼻がキツすぎて帰りたかった。気合我慢したけど。

さて、上映していたのは昭和香り漂う作品で、「AV」じゃなくて「ポルノ」という感じだった。現在FANZADMMで見られるものとまったく違うテイストで、もちろんその人の感性によるが私は作品として普通に楽しく鑑賞した。1作品目は途中入場だったのだが、なんとなくメッセージ性のある作品で正直エロいものを見ている、というよりは性描写のある社会派風刺ドラマを見ているような感覚だった。

あと今の人と体型がぜんぜん違ったり(見る感じ、今どきの人はとても足が長いと思う。昭和女優さん、脱ぐと動体が長くのっぺりとした体型で、100年も経たないのに人類遺伝子ってこうも変わるのかと驚いた。)、ひたすら局部を隠すカメラワークで当時はポルノでも挿入はフリだけで撮っていたのかな?だったりといろいろ考えながら見られて興味深かった。コンテンツとしてポルノ映画にハマりそうなレベルで、なんか普通に3本映画見て帰ろうかな、と思ってしまうくらいだった。

守護神カバン

このようにアンダーグラウンドな成人映画館のんきにポルノ鑑賞を楽しむ私であったが、これには貸カバン恩恵が大きい。

というのも、どうやら「カバン等で隣席をブロックする」という行為は「コミュニケーション意思無し・私に触れるな」という意思表示と見做されるようで、貸カバンを置いた席の隣まで移動してくる人や横の通路まで来て顔を凝視する人、後ろの席から顔を覗き込んでくる人、映画の濡れ場ではなくこちらを凝視しながらシコる人等々はいたが、カバンを置いている間は一切触ったり声をかけたりという行動はなかった。無理にカバンを取り上げて隣に座ってきたり、というのもなかったので、基本は相手積極的OKを示すまでは触れるべからず、的な界隈ルールがあるのだろうと推測する。それが「成人映画館常連全体」なのか、「シネロマン池袋ローカルルール」なのかまではわかりかねるが……。

さて、ここで次の私の興味関心は「この場で貸カバンをどけてみたらどうなるのだろう?」である

いやさすがに始めてきたばっかりでそこまで試してみるのもなぁという気持ちと、せっかく来たなら気になるもん全部試した方が悔いはないという気持ち10分程度争った結果、好奇心に抗えなかった私は貸カバンを手に取り、通路側の手すりにかけてみた。これで私の真横の席が空くことになる。

架空のすけべ体験談みたいなことって本当に起こるんだなぁ

はいここからエロい話になります紳士諸兄はお好みの女性像を思い浮かべて読んで欲しい。

そしてエロエロく書くには文才がいるのだが、私にはそこまでの文才はないので起こったことをさらっと書いていく。最大限の脳内補完を頼んだ。

はてブでそういうつもりになろうなんざ思ってない?それはそうだ。そんな人はここは読まなくていい。長ったらしく書くが、私が言いたいのは「やろうと思えばすけべなことができる空間だったよ」、ということだ。結末に興味がある人は、ここを読み飛ばして下の総括を見てくれ。

さて隣席が空いた瞬間、すごい勢いで周りの席に男性が集まってきた。直前までは後ろに一人、カバンを挟んで一人、あとは全員離れた席にいたのだが、カバンをどけて一人が隣に移動してきたのを皮切りに周囲の空席が全部埋まった。なんなら隣の隣くらいまでは人が座ってこっちを覗き込んでいる。

成人映画館にはゲイが多いらしいとネットには書いてあったので、なんならシアター内の大半はそっちの嗜好の人なのでは?意外と私には誰も興味を示さないかも……と思っていたがどうやらそうでもなかったようで、気付けば通路側にも人がおり人生で初めてレベルの取り囲み方だった。

まずは左隣に座った男性が私の手を触っており、どうやらこれで接触に対する拒否がないか様子を見ているようだった。ひとまず黙ってそのままにしておくと次は太ももへ。これも黙って受け入れる。

このあたりで大丈夫な女だと判断され、あちこちから手を伸ばされ服の上から体をまさぐられた。普通に生きてて大人からまさぐられることなんてなかなかないので、私もちょっと楽しくなってくる。

この時後ろで立ってこちらを見ていた男性がいたらしく、別の男性が「おい、座れよ!」 「後ろの人も見てんだよ!」 「座れって!」 「なんだようるっせぇなぁ!」みたいな喧嘩が発生してておもしろかった。座れと言った男性は圧倒的に正しいのだが、片隅とはいえわらわらと集まってこんなことをしている時点で言えた義理ではないのでは?と思ってしまった。まぁここに見に来ている人はそれも織り込み済みなんだろうけど……。

抵抗しないでいるとあっという間に服をたくし上げられて直接胸を触られ、ズボンは前を開けられパンツの中に手が入ってくる。身をゆだねきっていれば徐々に快感が高まっていき、体が反応してピクっと動いたり声を漏らしたりするたびに周囲の男性も盛り上がっていく。

ちらっと周りを見ると、新しく入ってきた人も席につかずこちらの見物に混じってきていたようで3層くらいの人の壁ができていた。入り口ふさいですみませんでした。

ひとりの指がぬるっと中に入ってきて、すわガシマンされるか!?と警戒したが思ったよりゆっくり触られて少しずつ絶頂に近づいていく。ときおり激しくなりすぎて痛くなっても、「痛い…」とつぶやけば周囲の男性の中で誰かしらが拾ってくれて「痛いって!」 「優しくしてあげて!」と声をかけて調節してくれるので、けっこう安心して快感に集中できた。

口に指を突っ込まれ、うーんこれはちょっとやめて欲しいかも……と思いつつも絶頂を迎え体がひときわ大きく跳ねる。指でふさがれているので喋れなかったが、中を触っていた男性が「イっちゃったの?」と聞くので頷くと「じゃあ休憩しようか」と服を整えつつ壁になっていた男性解散させてくれた。この人おそらく界隈歴の長い常連だな。助かる。

なかなか味わうことのない感覚だったのでしばらく息を整え、好奇心も性欲も満たされた私は席を立った。

ネット記事ブログ風俗誘導系のアフィリエイトも含め)に、〇〇で起こったエッチ体験談!みたいなのが載っているのを見たことある人も多いと思う(成人映画館検索しても出てくる)。私は嘘を嘘と見抜ける人間なのでその手の体験談は基本、誘導するための架空記事だと思っている。しかし、実際に起こる場所もあるにはあるんだなぁと一つこの世の真実を知った気分になった。

以上が私の初・成人映画館体験である

賢者タイム、もとい総括

成人映画館性的行為抵抗がなく、ある程度自分の損害を納得できる人間にとっては非常に楽しい空間である

最初に書いた通り、アングラ空間ではあるが、場所も、そこにいる人も治安は悪くないと思う。

これはもちろん私が非常に幸運だった可能性もあるが、「全員料金を支払っている」という側面が大きいと思う。どんなものでも、身銭を切らずにタダで使ってやろうと思う人間と、金を支払うということを呑める人間治安レベルには大きな隔たりがある。特に成人映画館風俗店ではないので、その日女性客が訪れる・その女性客が接触できる人である可能性は低い。それを承知の上で支払えるという状況は、ひとつ安心材料たりえるのではないだろうか。

しかし、だとしても、私が言うのもなんだが女性が一人で行くのはあまりオススメしない。こういった場所に誘える友人なんているわけない、というのは確かにそうなのだが(私もそうだ。)、自分自身の身を守るためにも複数人、あるいは男性を連れて、最低でも2人で入場するのが好ましいだろう。

私はシネロマン池袋に単身乗り込むにあたり、最悪身ぐるみ剝がされてレイプされても泣き言は言わぬ覚悟だった。財布だけは死守したかったので、触られてる時も決して自分カバンから手も目も離さなかった。

結論杞憂に終わったわけだが、無責任なことは決して言えない。

……とまぁいろいろ書いたものの、私としては楽しかったので今後の人生でまた何度か行くと思う。次は絶対マスクをしていく。絶対にだ。

さて、そんな私の次の興味は

上野オークラ劇場ってどんな感じなんだろう? である

今回行ったのはシネロマン池袋。中にいた人の話を聞く限り、結構大人しい客が多い劇場らしい。それに私が行ったのは平日ど真ん中の夜。

では、人が多く集まるであろう金土曜夜の、日本一ポルノ映画館である上野オークラ劇場は一体どうなんだ?言ったら何が起こるんだろう?好奇心が止まらない!

というわけで、これを架空記事おっさんネカマして書いた記事だと思っているそこの貴方

上野オークラ劇場で僕と握手

2024-05-22

anond:20240522184200

そんなこと言い出したら

増田キモい妄想書いて男児に見られて絶頂してるババアが居るかもしれないか禁止

でも通るわな

2024-05-10

anond:20240510192918

それ解決してないぞ

お前が幸せになるタイミングを待ってるだけ

幸せ絶頂から絶望へ叩き落とされるぞ

2024-04-30

病気オナニー

昨日、熱が出て体のだるさと合わせて

頭がぼんやりとしていた

EVEを飲んでもそこまで楽にならず

深夜になってもベッドの中で苦しんでいた

よくわからないが気づくと

やたらと性感があがりはじめた

具体的には股間と頭にキモちいいエネルギーが溜まり始める

体調が悪くオナニーを数日していなかったせいだろうか

体調が悪いのでオナニーより眠たいのだが

眠れない

快感股間と頭に溜まっていて眠れない

仕方ないので股間意識を集中すると

股間が痙攣し始めて快感が増幅されあっという間に絶頂に達する

射精はない

ドライオーガズム

直接刺激をしないのでいわゆるエナジーオーガズム

しかし嬉しくない

快感で体が目覚めてしま

しか調子が悪い

結局眠れないままドライオーガズムを繰り返すことになった

これが病気オナニー

2024-04-26

我、厄介オタクなり

流行り物が嫌いで、マイナージャンルに目を向ける癖がある。みんなが蝶だ花だと言ってる間、片っ端から石を引っ剥がして何かを探してる。あいつは何してんだと言われるが気にしない。

その何かを見つけ、俺は絶頂するまで没頭する。毎日快楽ジェットコースター。生きるのが楽しくて堪らない。

だが、そのうち、本当に面白いものパンピーにバレる。別にパンピーは悪いやつじゃない。これ面白いね。もっと教えてほしい、と。仲良くしようとする意思がよく伝わってくる。

でも、俺はその手を払う。俺は仲良くしたくない。1人でこの世界に浸るのが好きだから。それに、俺が先に見つけたんだこれは!俺のもんだと言うわけじゃないが、対等に語り合える立場にないんだよお前は!

地獄の日々が始まる。みんながそれを面白いという。どんどんみんなのものになっていく。どんどん醜くなっていく。違う!俺が好きになったものはこんなんじゃない!

穢れていく好きだったものを見て、毎日毎日死にたくなる。いつしか、それは全く別の汚いものに見えるようになる。気付けばまた、石に手をかけていた。

流行り物は嫌いだ。

anond:20240426145308

許せないやつの破滅は嬉しいじゃないか

許せないやつの不幸は絶頂モノじゃないか

俺を傷つけたやつが泣き叫んだり心が壊れるような絶望を受けることになるなんて最高じゃないか

俺はそれを願うんだよ

叶わなくても願うだけタダ、強いていえば俺の正気と引き換えに願ってる、コストは支払ってる

願い得だ

2024-04-21

anond:20240421235514

実は優秀とわかったら捕らえて洗脳魔法や脅しで屈服させて死ぬまで奴隷にしたり

こっちをザマァしたのなら幸せ絶頂の所でどん底に叩き落としてやりたいよね

雑魚のし上がるのは駄目だ、潰さなきゃ

anond:20240421121237

データとか具体的な作品名出しなよ

FANZA男女別検索キーワードランキング

1位熟女、2位巨乳、3位人妻、4位爆乳、5位痴漢

1位クンニ、2位痴漢、3位レズ、4位乳首、5位巨乳

https://special.dmm.co.jp/fanza/feed/news/fanza-report-2018

DLSite乙女向け同人 総合ランキング (累計)のタグ

1位:連続絶頂、断面図、おもちゃヤンデレ中出し、閉じ込め、合意なし

2位:おっぱい、断面図、ヤンデレ、年下攻め、ラブラブ/あまあま中出し命令/無理矢理、クンニ

3位:断面図、年下攻め、オフィス/職場ラブラブ/あまあま中出し命令/無理矢理、クンニ潮吹き

4位:連続絶頂、断面図、中出し命令/無理矢理、クンニ、執着攻め、筋肉巨根

5位:女主人公、断面図、双子ファンタジー中出し複数プレイ/乱交トランス/暗示、下克上

https://www.dlsite.com/girls/ranking/total

俺が覚えてる不同意性行描写のある女性向け作品

覇王愛人

雑感

イケメンに無理矢理迫られてぇ~~~~~!!!

ヤンデレ気味のイケメンが執着するの読みてェ~~~~

という欲望は非常に理解できる

anond:20221227234405

俺「そんなこと言っておいてココはトロトロじゃないか

A子「あっ、ダメ、そこっ、あん、あぁっ!」

俺「ほらほらココだろ」

A子「やぁっ……もっと……」

俺「ここか、ここがいいのか!」

A子「ああぁぁぁっ! イクッ!!」

A子は絶頂を迎えた。しばらく余韻を楽しんでからA子はベッドに横たわる。そしてつぶやいた。

A子「これで昇進できるかしら」

俺「無理。これっぽちのご奉仕じゃ、俺は満足できないよ」

A子「そうよね。私はワーママだし……」

俺「股と股で握手しただけで昇進できるわけないだろ!」

俺はA子の尻を叩いた。

A子「あん、酷い……」

俺「酷いのはどっちだ!」

俺はA子の乳首をつねった。

A子「ああぁぁっ! 痛いっ……でも……」

俺「もっと欲しいのか?」

A子「欲しい。もっと欲しいの」

俺「なら、ご奉仕しろ!」

A子は俺のモノをしゃぶり始めた。

A子「どう? 気持ちいい?」

俺「まだまだ足りないな」

俺はA子の頭を掴んで喉の奥まで突っ込んだ。

A子「お゛え゛っ!」

俺「どうだ? 苦しいだろ?」

A子「げほっ! げぼっ!」

俺「でも、気持ちいいんだろ?」

A子「うん……きもちいい……」

俺「ほら、もっと頑張って奉仕しないと」

A子「はい……がんばりましゅう……」

俺はA子の頭を掴み激しく動かした。

A子「おぼっ! お゛え゛っ!」

俺「そろそろイキそうだ」

A子「出して! いっぱいだして!」

俺はA子の喉奥に射精した。

A子「げほっ……ごほ……」

俺「美味しかたか?」

俺がそう言うとA子が突然激しく光り始めた。

俺「なんだ? どうした!?

光が収まるとA子の頭から大量の触手が生えてきた。

俺「まずい!逃げないと!」

A子「逃がさない……」

俺は必死に逃げるも触手に捕まった。

A子「もっと……もっと……」

触手は俺の身体を包み込み、服の中に入り込んできた。

俺「やめろ!」

俺は抵抗するが無駄だった。

触手は俺の身体中を這いずり回り、俺の身体を刺激する。

A子「気持ちいいでしょ? もっと気持ちよくなって」

俺「嫌だ!やめてくれ!」

A子「やめないよ。だって君は私の恋人なんだから

俺「違う!俺はお前の恋人じゃない!」

A子「強情だなぁ……」

触手は俺の手足に絡みつき逃げられないようにする。

A子「これで動けないね

俺「くっ……離せ!」

A子「離さないよ。君は私だけのものからね」

俺は必死抵抗するが、触手の力が強く振り解けない。

A子「ほら、もっと抵抗してみなよ」

俺「くそっ!この化け物が!」

2024-04-17

行為全然気持ちよくない

自分には切実な悩みが一つあって、「セックス全然気持ちよくない」こと。

初めて経験した日も、いざ挿れてみると(あれ?思ってたより気持ちよくないな...)と思い、結局相手が満足し自分絶頂を迎えることな行為が終わってしまった。

それからも何度か行為をする機会があったが、イけたりイけなかったりした。

そもそも絶頂を迎えるまでの時間が長すぎて相手側がギブアップしたり、自分気持ち萎えしまうことが何度かあり、それから機会があっても行為自体億劫になる時期もあった。

いわゆる、重度の遅漏だ。

前戯行為中も気持ちいいと感じることが少なくどうしたらいいかもわからない。

思えば自慰中も絶頂まで気持ちいいと感じることが少なかったかもしれない。

何言ってんだこいつと思われるかも知れないが、自分の中ではかなり悩みの種になっている。

ガンリンはよくあるアンフェだけど、闇が深いのは発端となった呉座先生よね

呉座先生がアンフェになったのは結婚してから

10何歳も年下の容姿の良い女性学者と結婚

幸せ絶頂のはずなのに「女に学問いらんだろ、どうせ理解ある彼くんに養われるだけ」「女の学者は遊びでやってる」といったアカデミック女性叩きをスタート

これ学者である妻への公開愚痴

若くて可愛く聡明な女と結婚できたものの、妻は御しやすい女ではなかったのだろう

それでムカついたのかほぼ妻を名指ししたような愚痴をするようになり、愚痴いいねされ、いいね稼ぎのためにエスカレート

さえぼう叩きもやるようになり、女性全体への差別発言とセットで問題となり、大河の考証担当から降板され勤務先の大学懲戒処分を受けた

さえぼう叩きをやっていた時代にはTwitterは鍵垢にしていたので、「プライベートな内輪の発言が漏らされただけで、公で名誉毀損する意図はない」としていたが

鍵垢とはいえ4000人フォロワーがいる中で、4000人でさえぼうへの陰口を楽しむという異常な状態だった

悪口言ったぐらいでキャンセルカルチャーするなとアンフェらは呉座擁護に励み、その中で一介の駆け出しの学者だったガンリン学問そっちのけでアンフェ活動にまみれて大学解雇された

ガンリンは30すぎ独身非常勤というまだ何者にもなっていない人で、そういうのがアンフェで身を持ち崩してもまあよくある話

呉座は学者として評価が高く、著書はベストセラー、もちろん金は十分にあり、嫁は若く可愛い、と恵まれているのにああなった

なくすものいくらでもある強者男性が何故いいね集めに夢中になってせっせと中傷してしまったのか

訴えられたらすぐ大人しくなって陳謝して以降は静かになったのは、これ以上失いたくないという気持ちがあったのだろう

嫁は騒動の時に呉座批判ツイートいいねをつけたりもしていたが、離婚はせずに今も夫婦でいる

2024-04-15

外れアビリティ相手絶頂させたらエロスキルクールタイムリセットされる」で相手連続絶頂させてハーレムを作る

 

エロ小説書いたらめっちゃ抜けるんじゃね?って思いついて、明日起きたら朝一で書くぞーってうきうきしながら布団に入ったんだけど、

寝て起きて頭が冷静になったら全然エロくも面白くもないし、そもそも普通絶倫でええやんってなって萎え萎えになったので、

増田に投げて供養します、ざーめん。

2024-04-14

anond:20240414034447

とっくに旬を過ぎて大御所立場をどう維持していくかという模索をしてる段階だったからなぁ

たけし城で人気絶頂の中謹慎したたけしとは全然状況が違うよね

ごっつええかんじの放送中だったら復帰待望されたと思うけど

2024-04-05

anond:20240405095857

観光立国(笑)には笑ったけどしゃーない

リベラルが望んだ衰退ポルノであり、自民党の長年の無策のツケ、企業労働者怠惰

観光立国して日本が飽きられたらリベラル絶頂してまうよなって

2024-03-29

todoネタ

‐ 町中で拾った言葉だけで詩をかく



2024-03-26

anond:20240326205304

そんなことをわざわざ書くぐらい気にしてるやつが

球界から永久追放になって絶頂しないわけないだろw

2024-03-21

anond:20240321144657

そら長年の宿敵をようやくぶっ倒せそうなイスラエルくんはい幸福絶頂やろ。しゃーない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん