「ボタン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボタンとは

2017-10-21

会社に勤める以上、見た目に気を使うのは大事だと思うんだけど

同僚のムチムチした体型といつ買ったのだという洋服が気になって仕方がない。

今日は、茶色地に黒のピンストライプ生地セットアップスーツを着ていたのだけど、いつ買ったのだという襟やボトムスのシルエットと、上着のボタンを留める前から洋服サイズが小さいすぎるため服の上から身体の肉が波打っているのが分かる出で立ちだった。プラス、ざっくり切ったオカッパ頭に、ふくよかなお顔で、全体的に安定感がある。

だらしがない生活ぶりが見えるのだ。

私は清潔感のある服装が好きだし、他人からどう見えるかを結構気にしている。上司と並んだ時に、上司が恥ずかしくないようにとは思ってるんだけどなー。

彼女が毎朝出勤してくる時に、お昼を調達してくるのか、コンビニ弁当の入った袋を片手に出社するのを見ているとなんとも言えない気分になる。

ま、私には関係のないことなのだけど、全く感覚が違う人っているんだなと思う。

ちなみに上場企業でそれなりにお給料はいただいているとは思う。

2017-10-20

はてなって

同一人物が他に何を書こうが、わからない?

自分では、◯◯のブログを見るってボタンあるけど。

他人には、見えない?

2017-10-19

anond:20171019134509

togetterコメ欄フォントを地味にしていく「よくないねボタンがあったら

もっとましな環境になる気がする

スマホプログラミング学習というのに限って

プログラムキーボードから全量入力させるのな

ボタンメニュー選んだら予約語が挿入されるシステムでいいじゃないか

PFキー押したらPRINTとかSAVEとか挿入されてた40年くらい前のハンドヘルドコンピュータのほうが機能的だぞ

高卒でTOEIC700てすごいな

俺みたいな「ロボット導入するより安いから」という理由で雇ってもらってるボタン押し要員とは雲泥の差だ

なにより向上心があるのが羨ましい

2017-10-18

ここの広告安倍ちゃんが出てきたからばってんボタン押して消しといた

もう出しません!てgoogle

オッスオラ絵師承認欲求の塊だ!オラを褒めてくれ〜!



褒められたい。

ひたすらに褒められたい。


絵を描き続けて早20年ちょい。

物心ついたときから絵を描いていたと思う。

小学中学校所謂クラスの中に一人はいる絵が上手い奴」枠だった。

遠足やら校内イベントなんかのしおりやの表紙の絵を描いたり、

なんちゃら啓発ポスター、みたいなのにも何度か選ばれた。

高校大学美術系に進んだのもあり、

クラスの中に一人はいる絵が上手い奴」枠が40人くらい集結したということで

個人でめちゃくちゃ注目されることはなくなったが、

在学中に参加したコンクールコンテストはいくつか入賞することもできた。

社会人になった今では、絵からは若干ズレるがグラフィックデザイナーとして仕事をしつつ

絵はもっぱら二次創作だが趣味で続け、その方面お小遣い稼ぎ程度の絵仕事をもらったりもしてる。

と、自己紹介のようなお絵かき遍歴を振り返るタイミングがあり

ふと「なんでこんなに絵を描くのが好きになったんだろうか」と考えて、

「毎回誰かしらが褒めてくれる=自分を認めてくれている(気がする)」からだと気づいた。

小学中学では絵を描くと「上手だね〜!」「すごいね〜!」と親や先生友達が、

高校大学ではコンクールコンテスト入賞して認められた気になり

今はSNSpixivでのRTいいねコメントがそれに当たる。

自慢じゃないが、私は技術を除いた人間としての自分自身に自信を持てるところがかなり少ない。

まぁこれについて語ってもしょうがないので語らないが、とにかく自信がない。

そんな自分が唯一『第三者から自分という存在好意的な目で認めてもらえて、かつ、それによって自分自分を認めてあげられる」のが、絵が多少描ける、ということなのだ。

絵が描けるからいいね!と話しかけてもらえる。

絵が描けるからコミュニケーションきっかけができる。

絵が描けるから、好きなあの絵師も反応を返してくれる。

絵が描けるから自分でもいっちょまえに、少しいい気分にも浸れる


うーん、我ながら寂しい奴だと思う。


たまに、絵が描けなかったとしたら自分には何もないんだろうな、とか

誰にも認知されず、自信の無さからこちからも歩み寄れず、

孤独を感じる今よりもっと孤独を感じてるんだろうと寂しくもなる。

でも「多少なりとも絵が描ける」のは間違いなく自分構成するひとつ

それで少しでも自分存在自分で認めてやれるなら、

まぁ「承認欲求の塊絵師」でもいいかぁ。と思うことにした。

承認されることに味をしめてしまったしな。

結局何が言いたいかというと、

絵をちょっとでも気に入った絵師がいたなら、そのRTいいねボタンを一発ポチッとしてくれ、ブックマークしてくれ。

あわよくば「好き」とコメントを送ってほしい。

RTしてくれた人のホームは必ず見に行くぞ。

「これ好き>RT」なんでツイートがあったらその一瞬であなたへ好感度MAXだ。

そして、私に「自分はちゃんと存在を認められてるんだ。」と思わせてくれ。

束の間の「承認されてる感」をくれ。

オッスオラ絵師承認欲求の塊だ!オラを褒めてくれ〜!

ミューボタンの有無よりも、「遠征画面での補給」っていう他の艦これクローンが尽く実装してる機能を今更導入した上で、その機能クエスト報酬として実装された所は流石に擁護出来ん

ご丁寧に「課金アイテム等は不要です」って付いてるだけど、いや、それこそ便利機能なんだから金で一発解放させろよと

艦これすげぇな

<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

こんな最低限のUI実装すんのに4年掛かったのか…

2017-10-17

なんと!12年前のワイシャツ第一ボタンが留まるようになりました!

(12年前のワイシャツ着て外出る気か俺・・・

anond:20171017150331

俺がよく行くところは15秒洗濯クリーニングみたいなボタンがあるな

2017-10-16

スライド表示が嫌い。SlideShare とか SpeakerDeck とか。

全画面と「次のページ」「戻る」しかないインタフェースがつらい。

流し読みできないし

スライドを一枚ずつめくらないといけないインタフェースがうざすぎる。

発表資料アップロードしてくれるのはありがたいし、発表者がそのままアップロードするだけの手軽さは賞賛されるべきだが

スライド表示モードは発表者という特殊立場の人のためだけに必要特殊モードであって

一般読者が見やすものじゃない

特別ボタンを押したら、スライドモードになる くらいでちょうどいい

SlideShareとか昔はスマホで見ると縦スクロールできたのに、わざわざスライドモード実装して何考えてるのって感じ…

アニメーション特に再現できているわけでもないし

あと画像カルーセル表示とかも嫌い

googleマップ画像一覧とかも一覧モードにならなくてつらい

qitta のスライドモード開発者デザイナーオナニーしか見えない

anond:20171016071958

ああ、これは確実にレバー式か(機械ではない)ボタン式のタイプで押すのが弱いからだね

もしそのトイレボタンワンプッシュして流れるような新しいトイレなのに頻繁にうんこがあるんだったら闇が深そう

anond:20171016071958

電気ボタンでない場合、流したのだけれどもボタンレバーを押す力が弱くて十分に流せていなかったパターンが多いかと思っている。本人は流したつもりなのだが、しっかり流せたかまでは確認せず出てしまうというのが多いかと思っている。なので立派なやつが残っていることが多いだろ?

はてブ for iOS

最近、iOS11、iPhone6ちょっと古くて申し訳ないが)で、はてブアプリコメント一覧を見ている時に不具合が起きる。

下部にスクロールして進んでいくと、最上部のページタイトルと戻るボタンsafariで開くボタンの付いた青いヘッダーが自動的に隠れるんだけど、またスクロールして上に戻っても、このヘッダーが隠れたまま…という事が頻繁に起きる。

再度下にスクロールして、また上に戻っても、やっぱり表示されない。

iOS11になってからかな?アプリアップデートも何度かあったと思うけど、未だに直ってくれない。これオレだけなんかな。

anond:20171016071958

考えられるのは、そのフローの途中で割り込みが入ってしまい、いつもと違ってしまったのではないかな。

家を出る時にたまたま郵便が届いて、直接受け取ったらカギをかけ忘れる。

着替えている最中電話がかかってきて、話しながら着替えてたらボタンかけ忘れる。

なんてことは、よくある。

家計簿アプリを入れてみた

Amazon連携ができて買った内容が明細で見れるらしかったのですごいなーと思って連携ボタン押したら生パスワード要求された

これはあれですか

Amazon連携APIがないから直接パスワードを使ってログインしてスクレイピングするあれですか

そして継続して連携するためにはパスワードハッシュするわけにもいかいから生パスワードか復号できるように暗号化したあれをDBにあれするあれですか

DBの閲覧権限がある人間はその気になれば他人アカウントAmazonにあれできてしまうあれですか

あっ

頭が…

うわーこのAmazon連携ってやつは買った内容が全部出てきて便利だー

便利すぎるー

今まで買ったものが月ごとに全部わかってしまうー

2017-10-15

アクティティ説明過去情報コピペです)

ログイン時間書き込み数で上がり、アクテイビティ毎にランクが決まる(Activity = min(time * 14, posts))

  書き込み0:Brand new

  0 Activity: Newbie

  30 Activity: Jr. Member

  60 Activity: Member

  120 Activity: Full Member

  240 Activity: Sr. Member

  480 Activity: Hero Member

アクティティの表示は基本的に30分毎に更新されるらしい(これは現在もそうかは疑問がある)

しかし、28で一旦止まるらしい(登録から指定日数?経てば越えていくらしい。3週間くらいらしいです)

・2週間で上がるのは最高14らしい(しかしこれは現在は違うのかも。僕は28までは一気に上がりました)

.

.

ランク説明

ランクがNewbieだと書き込みが6分に1回など制限があったり、PMを送っても届かなかったり、フリーエアドロップに参加できなかったりする

・だから基本的ランクを上げといた方が良い

しかし、私利のランク上げのために日本語スレスパムみたいに適当投稿するのは単純によくないことだと思う

・だからおすすめランク上げ方法は、フリーエアドロップに参加してそのスレになんか肯定的なことを書き込むこと(みんなやってるし正当な書き込みなので)

・ただし、単に「nice」とかスパムみたいな適当なことばっか書いてるとBANされることもあるらしい…

・結局一番いいのは、単純に、真面目にスレに貢献し、参加することだと思う

(たまに書き込み削除の通知メールが来るが、それはたまによくあることなので、気を落とさなくていい)

.

.

フリーエアドロップ説明(主に留意点)

基本的に以下URLが最新のフリーエアドロップ情報が上げられるっぽい。時間ある人で英語が苦じゃない人はたまに見てればいい

https://bitcointalk.org/index.php?board=159.0

・配布時期は気長にみたほうがいい(応募してすぐ配布されるわけではないものも多い。配布時期は各説明を読むしかない)

・scam対策のため、ウォレットダウンロード系は「安心なのだけやる」または「仮想環境作ってそこでやる」または「scamされてもいいマイニング専用PCでやる」

・scam対策のため、メールアドレスパスワード登録系は「パスワードは毎回別のを用意する」、「メールアドレスはできればサブのを使う」(要は「メールアドレスパスワードペア」が他の登録情報かぶらなければいい)

・たまにフリーエアドロップで「PMする」「肯定的ツイートして宣伝する」みたいな条件があるが、それは礼儀分別のあるPMでないと失格になることもあるっぽい(僕はRICHのフリーエアドロップで「Yes I wanna be rich!!」みたいなテンションの文とアドレス書いて送ったら、フリーエアドロップ受けられませんでした。あとSOARCOINの人が「ただRTしてるだけの人にエアドロップ配るか配らないかどうしたらいいかな?」という内容のアンケート取ってたりするので。外人とは言え、分別もった内容で応募しないといけないのかなと思いました)

.

.

フリーエアドロップの際によくフォーム入力をせがまれる項目の説明

・「bitcointalk profile」は、自分プロフィールページの左側カラムにある「Forum Profile Information」に行った時のURLから、語尾の「;sa=forumProfile」を省いたもの

・「bitcointalk ID」は、上記「Forum Profile Information」に行った時のURLの中にある「u=なんたらかんたら」の複数桁の数字のこと

・「Address」は、ものによって違うが、基本的イーサリアムウォレットアドレスか、ウェーブスのウォレットアドレス(大体ETH)(取引所アドレスでなく、ウォレットアドレス。例えばイーサリアムならMyEtherWalletなど)

.

.

■bitcointalk書き込み説明

スレに書き込むには、ページの右下や右上にある「reply」ってボタンを押せば書き込みフォームが出る

レスにアンカつけるには、レス右側にある「quote」ってボタン押せばアンカつき書き込みフォームが出る

適当書き込みをしたらたまにけっこう削除される(そして「削除したからな」ってメールが届く)

無料体験ボタンクリックしないと月額のサービス料金わからないってのは如何なものかと思う。

アイドルマスターSideMと私Pを振り返る

アニメおめでとう。

みんな動いてるたーのし!!!

担当さん出番まだかな。

そんな感じで、思い立ったのでいままでと、アニメ化で決まった決意を書いてみる

私のアイマス入り口アニマス、5年前くらいだっただろうか。

初めて見た深夜アニメの一つで、当時やっていた深夜アニメの中でハードルが低かったのがきっかけで見続けた。なんというか、深夜アニメは独特の世界観のあるものが多い。アイマスもまあ、あるにはあるのだけど、アニマスライトというか共感できる、わかりやすアイドルものだったと思う。

そこからしばらくはあまりピンと来なくて、ハマっているとは言いがたかったのだが、アニメから半年くらいですっかり沼のなかだった。

ニコマスやノベマス、私を引きずり込む数多の作品群。豊富コミカライズ。どんどん好きになっていくキャラクター

そして触り始めたのが当時始まったばかりのシンデレラガールズ菊地真を集める度に出た。楽しかったが、真を育てきると飽きてしまった。何をしたらいいかよくわからなくなったから。

次に始めたのは、劇場版アイドルマスター放映決定してすぐのミリオンライブ菊地真を長々プロデュースできる。定期的に真のイベントが来て、新しい台詞が増える。楽しい。はまりにはまった。暫くすればミリオン組にも愛着が湧いた。特に真と仲良くしてくれてるひなたちゃんとか、自分と同じく本好きの百合子ちゃん、そして歩、茜のかわいさにやられた。かわいい。あの子達なんなんだ。

そしてその頃から、周りの友達がどんどん腐女子化していくなかでの私の異物感を感じるようになった。私は、女の子キャラばかり好きになっていて、男の子のことはあまり好きになれないんじゃないだろうか。

長い長い前置きだったが、ここからやっとSideMの話である

そんな中、予告されたのがSideMだった。真ん中で踊るJupiter文字。率直に書くと混乱した。色々あった、ぜーんぶの後にアイマスが好きになったから、私はJupiterはそこそこ愛着があった。(特に冬馬が好きだった。)

でも男の人が受け入れられなかった過去のあるアイドルマスターも知っている。私がJupiterを好きになったのは、そんな中でもJupiterを大切にしてきた人の存在があったからだということも。ちゃんと彼らの居場所が、男の子アイドルマスターでできるのだろうか。

それに、私のような女の子かわいいで生きている人にはあわないんじゃないかと身構えた。でもアイドルマスター

深く考えずに事前登録ボタンを押して、事前登録特典のあまとうだけもらおう、はまらなかったらやめようと思った。何よりここで始めなかったらそれこそJupiterの居場所がなくなると思ったし。私が始めることなんて小さなことだけど、そんな小さなことがきっと彼らの未来を切り開くんだって信じて。

あと女の子アイドル物には興味のない友達でもアイドルマスターに興味を示してくれるかもしれない、って下心もあった。やっぱり好きなものが人に好きになってもらえたら嬉しい。

当時発表されていたキャラでは、てんてると次郎ちゃん、ピエールアスランと、咲ちゃんと麗君を覚えている。ピエール咲ちゃんと麗君はかわいくて、私でも好きになれるかも、と目星をつけた記憶。他にもそんなPさんいっぱいいたなー。てんてるは嘘やん、メインぽいのにひげ……と変な顔になったような。次郎ちゃんはその見た目に爆笑した。こんなタイプアイマスに来るなんて、前代未聞というか、こう、なるほどなーと。

そして後の担当となるアスランには、マイナスイメージを抱いた。いや、最低なんだけど、当時蘭子ちゃんがシンデレラガール(総選挙一位)のブーム時。そしてひねくれものの私は安易流行にのって人気を取りに行くのがあんまりきじゃなかった。薄っぺらキャラな気がして嫌だった。いや、思えば表層しかみない私が薄っぺらだったんだけど。アスラン大好き。

わくわくして、ミリデレ765の同僚さんとサービス開始を待つもなかなか始まらない。そんな中、Twitterとかで言われ始めたのが、「男性Pがわくわくしてサービス開始を待っている異様な感じ」で「ホモマス」だったとおもう。みんなが嫌いなやつ。

かにアイドルマスターが好きな女、いわゆる私みたいなやつは一定数以上はいて、そんな人たちも好意的SideMを楽しみにしていた。でも、元々男性向け。だから事前登録の人たちって結構男性Pだった。ほんとに男性Pだらけだった。証拠、とは言いがたいけど、私が初めてはいったチームのメンバーは女5に対して男15位の割合だったと思う。それでも女子が一杯だー!って騒いだ記憶が。

まだ略称が決まらなくて、ドMとか、サイマスとか言われてた中、私の周りの男性Pさんにとってホモマスって呼称は、男キャラを心待にする男性Pの自分への皮肉というか、ギャグだった。サービスがなかなか開始しないから、自身ネタにしないと話題にもできなかったし。

それが侮蔑だ、って言われてる最近の話は不思議だなーって思う。まあ、そういう使い方をした人がいて、それが問題だったのかもしれない。不愉快に感じる人がいるから使わないスタンスだけど、私はあの呼び方は内々の会話の中ならただのおふざけだったと思うからなー。確かにそれが一番広まった略称になってたら問題だったかもだけどね。

もう、サービス開始までの長かったこと長かったこと。一回始まったのになんか終わってたし。仕方ないかもっと待って、当時ガラケーだった携帯に「お待たせしましたプロデューサーさん」って文字が出たのをみたときは、ワクワクしながら家に帰った。やっとSideMだー!って!

当時の自分が、モバゲー掲示板お題が「最近いたこと」だった日に、「ホモマスがちゃんとはじまったこと」って書き込んでたのを見つけた。こいつ……ホモマスとか言ってやがる、殺される、って書き込みを消したけど、そっか、そんなことに喜んでた時期があったんだな、って懐かしくなった。

でも、そこからイベントも始まらないし。とりあえず貰ったJupiterMMにして、営業咲ちゃんとピエを手に入れる旅に出た記憶咲ちゃんゾーン遠かったなー。数多のアスランスカウトされていった。それでもやることもなくなってのへーっとしてたら、やっとやっと、はじめてのイベントが来た。

何でかわかんないんだけど、私のチームの男性Pさん達はみんな巻緒にはまってて、それ故に私のなかでカフェパレードの株が高かった。元々他のアイドルマスターで仲良くて、そんなPさんの好評価だったからそりゃ評価も上がる。当時のPの中では(圧倒的Jupiterだったのはおいとくと、)カフェパレ、Beit、ドラスタが三強だったんじゃないかなー?知らんけど。

一個目のイベントドラスタとW、私はあんまり手持ちも育ててなくて(てんてるくらい?)、キャラも手探りだったなーって。もう、桜庭乱入面白かった。横から滑り込み楽しすぎて。ボーナスタイム発生毎に、「乱入wwwwwwwwwなんでwwwwwww嘘やんwwwwwwww」って笑ってたら、みんなも笑っとった。一大ネタやった。好き。

あとこのとき、Wが(はっきりとは語られないけど)多分カフェパレードと戦って、アスランが怖かったとの旨をプロデューサー供述するんだよ。そこでアスランじゃん!!!ってなって、私の中でアスランの株が上がり始めた。怖がられてやんのー、かわいーって感じだった。

Wちゃんかわいかったなー。完走SR、未だに大事にしてる。ドラスタもわちゃわちゃしてた。面白かった。あと雑誌も衝撃だったなー。イベント雑誌!?おぉー!って!!!

今や余りまくりマニーとか思い出メモが足りなかったのも懐かしいなー。

あの時はもうなんか必死で、少しずつ男性Pが離れていく中で何とかしてSideMも生き残ってほしい!!!って布教しまくってた。

グリーンパレードも忘れられない。あのイベント、楽しかったな。あれでカフェパレードホントに好きになった。とくにしののの株が上がった記憶封印されるアスラン大好き。

そっからしばらくして、一回目のワケ生開催が告知されて、すっごく嬉しくなったしすごく不安になった。演者さんがJupiterとして生放送に出る。大丈夫なのかな、って。

9.18のことを話すと、本家のPを槍玉にあげて攻撃する人がいるかあんまり言いたくはない。でもやっぱり、今まで大好きだったのにプロデュースできなくなったアイドルがいて、代わりにライバルの男キャラって言われて、その男キャラ八つ当たりちゃう、ってのはわかる心理(でもJupiterに罪はないと思うんだけど)だし。だからJupiterを嫌いだっていう人の存在を感じながら、私はずっとJupiterに触れていた。二次創作Jupiter作品が出る度、多くの歓迎に喜び、少しだけど目立つ誹謗中傷に胸がいたかった。静かにマイリストとかお絵描きするとか、そんなことしかできなかったけど、Jupiterもっと光が当たるようにずっと祈っていた。

キャラに罪はないよね。罪があるとしたら、プレイヤー運営だ。産み出されて来た彼ら、彼女らには愛されてほしいと祈ってしまうよねー。魅力的なのに、それを知らないなんて勿体ないなって思うし。

まあそんな不安もあったけど、その何倍も期待もあって。何だかんだで愛されるようになってた彼らのおっきい門出があれば、みんながSideMに興味を持つんじゃないかもっともっと愛されるコンテンツになってくれるんじゃないかって、楽しみで楽しみでしかたがなかった。

そしたらふたを開けてみたら、楽しそうな三人がわいわいやってて、コメントもすごく暖かくて。しかしかも、ドラスタに声がつく発表…!!嬉しかったなぁ……。だって未来が見えた気がした。Jupiterだけだった人も多かったSideMがばばーんってグレードアップしていく感じで!

ガチガチに緊張してるドラスタの三人が何だかすごく新人さんって感じで尊くて、しか桜庭乱入してくるし。内田弟だったのも面白かったし。もうとにかく応援しなきゃ、って思った。この人たち、アイドル達がもっとステージに立てるように。まだあんまり知らないアイドル達が声を得て、誰かの特別アイドルになれるように。

アイドルマスターって、声優さんの重みがある、っていうか、声の力にホント意味を感じるジャンルで。だからこそ、それで広がる未来が見えたのが嬉しくて仕方なかった。

そこからスピードはすごかったなーって。

ホントきっかけは解らないんだけど、ある日気がついたら「アスランだな、私、アスランのPだ」って思うようになってて、その時やっと気づいた。そーいやJupiterにも物凄く愛着わいてるし、アスラン好きだし、全然男の子好きになれてるじゃん!って。猫に餌あげるアスラン天使だよね。いやサタンの僕なんだけどさ。

初めて担当に声がつくのを経験した。最初は思ったより高くてビックリしたけど、徐々に愛着が沸いてきて、アスランを演じる古川さんのことも少しずつ好きになっていった。

初めて男キャラCDをかった。そもそも男性ボーカルの曲はあまり好きにならないんだけど、JupiterAlice or guiltyとか恋はじとか好きになってたし、あのもはや曲か怪しいくらい愉快なカフェパレの曲は本当にはまった。楽しい曲だ。

ライブ担当がいないのは寂しかった。だけど、Jupiterステージにたっていたことに嬉しくなった。

もともとシンデレラでもあんまりきじゃなかった総選挙をした。自分担当が人気キャラであることにほっとして、そんな自分が嫌だとも思った。大好きなアイドル達のランク付けは、なんだか好きじゃない。だけど、アスランが低いランキングになったら、って恐怖が投票させる。すごく切なかった

バレンタインチョコをg単位で貢いだ。いっぱい他のゲーム女の子チョコもらうのに、アスランにはあげる側なのが楽しかった。

イベントを走った。自分の財布の足らないお金を恨んだ。

そしたら、どんどん、気がつけばSideMはおっきなコンテンツになっていて、私の応援がどんどん小さなものになってきた。

ずっと応援してたジャンルが大きくなっていくのを初めて身をもって感じた。すごく嬉しい。

アニメ化が決まって、不意に思った。もう私、死ぬ気で応援なんてしなくても、SideM全然大丈夫なんだな、って。応援が実るのってこんな感じなんだな、って身体中に染みた。

そして、一気に、疲れてきた。

コンテンツがおっきくなって、他のアイドルマスターのこと嫌い、SideMSideMだけでいいって人が増えてそんな声の持つ力も増して。

ある意味、あの頃にあったいつSideMが倒れる変わらない、かじりつかなきゃいけない恐怖感がなくなったことがわかってうれしいことだ。でも、私はアイドルマスターが好きだから、そんな声が辛い。とても辛くて、寂しくて、アイドルマスターからSideM応援してたけど、今はSideMとして好きなんだ、だけどアイドルマスターも好きなんだって気持ちが辛くなってきた。

そんなまま、アスランさんをプロデュースして、楽しみきれないのはSideMにもアスランさんにも失礼だと思う。

からちょっと休みしようと思う。この間のアスランイベントも走ったし、やっとお休み

アニメが始まった今、私がいなくてもこのコンテンツ全然倒れない。そんなおっきいおっきいコンテンツになってくれて、本当に嬉しい。だから、暫くゆったり、プロデューサーというよりはファンとして、SideMをみていようと思うのだ。

どうせアスランさんがアニメめっちゃ活躍する予感もない。まあのんびり構えようと思う。人数いっぱいやししゃーないし、休むには丁度いい塩梅だ。

色んな楽しいありがとう、暫くさようなら。そんな言葉安心して言えるようになったSideMが嬉しくて、少しだけ寂しい。

アニメだけだらだら見て、いつかアスランさんの大活躍とかで帰ってきたくなったら復帰かなー。

2017-10-14

統計検定HPがほんとくそ

仕事統計を使うので統計検定受けようかと思ったらHPがわかりづらすぎてびっくりした。

どこから受験すればいいか、いつどうやって申し込めばいいかトップページに全く書いてない。

申し込みのリンクまでトップページから階層下る必要があって、ボタンリンクだけってあほか。

ちなみに来月のテストはもう締め切りすぎてた。

ひどいホームページこち

http://www.toukei-kentei.jp

お、増田にもSNSボタンがついたんだな

と思ったがよく考えたら広告ブロッカーの設定変えたんだった

からあったのね

自分最近したAppleレビュアーとのやり取り

理不尽なリジェクトを受けたiOSアプリが公開されるまでの経緯 - Qiitaを見たので、

「前の開発担当者が全員辞めてメンテできなくなったアプリAppleApp Storeから非公開にされたのでバージョンアップしてほしいのです」と急に頼まれときAppleレビュアーとのやり取りを書くよ

--

増田バージョンアップしたので再公開よろしくお願いいたします。SDKバージョン上げただけで機能は変えてません」
Apple「この画面の上のタブボタンタップしても動かないです」
増田すみません、そこはただの進捗表示するステップ表示バーなのでタブじゃないです…」

→無言でパス

--

Apple「この画面の保存ボタンが動かなくて次の画面に行けません」
増田「↑のレビューでそのボタンを押した先の画面の指摘を受けてますし、その部分変えてないのでもう一回見てもらいたいです…」

→無言でパス

--

Appleスクリーンショットが実際の画面を十分に反映していません」
増田差し替えてみました」

Apple「枚数が足りないです」
増田「(前バージョンのままなのに…前から時間が経ってるせいかな?) 追加しました。iPadアプリなのでiPhoneの方は入れていません」

AppleiPhoneも入れて下さい」
増田iPhoneだと画面が崩れるのです…」

AppleユニバーサルアプリになっているのでiPhoneもください」
増田「前の担当の人がユニバーサルにしていたみたいです…iPad専用にして新規申請し直します」

増田「(なんで前のバージョン審査通ってたんだろう…)」

--

増田iPad専用アプリしました。新規アプリとしてApp Storeの公開よろしくお願いいたします」

Apple「もう少し情報がないとレビューを進められません。これはユーザー登録はどこでしますか?お金がかかりますか?(以下10項目くらい質問)」
増田「(前のアプリと一緒だし前のアプリのやり取りのログ見てくれるとかないのかな…課金関係で変な再質問とかリジェクトされたら困るな…) (以下10項目くらい回答)」

Apple「回答ありがとう
増田「(えっいいんだ)」

--

Appleアプリ名が『マスダiPad』になっていますが、iPadという名前Apple商標なのでアプリ名前に入れないでください」
増田「そうなんですね…じゃあ『マスダタブレット』にします」

Apple「ちなみに『マスダ for iPad』ならOKです」
増田「(名前iPad入っとるやんけ!)」

--

増田「変えました (これから新規アプリとしての再レビューか…長くなりそう…)」
Apple「Ready for sale」
増田!?

--

レビュー結果の通知は来るまでに3営業日くらいかかったけど問題解決センターでのメッセージの返信は最速3分で来たこともあったので

できるだけ手を動かさずに合意取ったりうまいことアピールして詰める感じのやり取りが必要な気がしたよ

自分は4.2でリジェクトされたことないけど多分4.2は他のリジェクトと違ってアプリアピールがどれだけうまくできるかみたいな営業スキルが求められる気がしたよ

2017-10-13

コーヒメーカ買った

いわゆる巨大多国籍企業であるところの某スレの某スプレッソである。某ニッカーズと合わせるとQoLが高く非常に厭世的で絶望的な雰囲気となる。

よいところ

わるいところ

カプセル仕様について

今後

メモアマゾンから機械応答の返事きて電話しろってボタン押したら5秒ぐらいで電話きたw 10/13 16時→17時30分 →21時

anond:20171013180004

 

女だったのでシコりながら応答した

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん